2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ8【クラシック】

431 :774mgさん:2008/01/11(金) 18:02:20 ID:gSeZZFHr
共同購入で安価に入手することができたDunhill Bruyere 104 PATENT appleを、
現在鋭意レストア中です。かなり使い込まれた個体だったので、いっそ徹底的にレストアしてみることにしました。

http://yeoldebriars.com/misc/107_00.jpg
これがレストア前の写真。リムは黒変し、ボウル前面にもシガレットバーンが。
ステインもシャンク以外はほとんど落ちかけている状態です。

http://yeoldebriars.com/misc/107_02.jpg
とりあえず、S/A、Kメソッド、Oメソッドなどを一通り終えた後、
ライターによる焦げとノックマークが残るリムをレストア開始。
800番のサンドペーパーで根気よく。
独特のラウンドリムの形をオリジナルに忠実になるように注意しつつ。

http://yeoldebriars.com/misc/107_03.jpg
リム内側はアウトラウンドしないように注意。
チャンバー内は固いカーボンを80番のサンドペーパーで落とし、
ついでに焦げがあった部分もサンディングしています。
チャンバーは手作業にしてはかなり真円にちかくなったと思います。

http://yeoldebriars.com/misc/107_04.jpg
シガレットバーンを可能な限り薄くするために、ボウル全体を800番でサンディング。
刻印に触れないように気をつけながらやります。
シガレットバーン部分の球面がおかしくならないよう、かなり広範囲に薄く削った後、
全体を1000→1200→1500番と番手を上げてポリッシュアップ。

http://yeoldebriars.com/misc/107_05.jpg
丸くなって歯がかからなくなったリップに、模型用仕上げヤスリを使ってエッジを立てて行きます。
高さは無くても鋭角なエッジがあれば使用感は劇的に向上します。
ティースマークを消すのに夢中で、あまり薄く削らないように。
ここでもリップのオリジナルの形状を想像して、あまり逸脱しないようにこころがけます。

http://yeoldebriars.com/misc/107_06.jpg
http://yeoldebriars.com/misc/107_07.jpg
刻印はかすかに残っているだけ。Kメソッドで中の汚れを取り去ったら、刻印自体が
ひどく視認しにくくなってしまいました。

http://yeoldebriars.com/misc/107_01.jpg
そののち、残ったステインを剥離するべく、
アルコールにひたしたティッシュペーパーでボウルをつつみ、蒸発しないように
ziplockに密封して一晩置いた状態がこれ。
まるでROOT BRIARと見間違えるような素のブライヤーっぷりです。
とりあえずここまで。

これから、オリジナルのダーク・プラムカラーを再現するべく、
ステインワークに挑戦しようかと思っています。
とりあえず染料探しですが、アニリンなどの化学系染料の使用も考えましたが、
毒性が怖いので、できるだけ自然由来で、
おそらくオリジナルの「ブリュイエル・プラム」にも色が近いと思われる、
ラックダイを使用することに決めました。現在注文中。

…続きはまた今度。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)