2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ8【クラシック】

183 :774mgさん:2007/10/27(土) 16:10:13 ID:a2Rga7my
僕らの残す足跡/グレッグ・ピース

今日の夜は、なんだか変な感じの気分が毛布のように僕を包み込んだ。暖かで心地よい
けれど、閉じこもりたいような気分。僕を物想いへと導く気分。僕は考えごとがしっか
りと着火され、煙となって上昇して、そして風に乗って運ばれるような、そんな乗り物
となってくれるようなパイプを探しに立ちあがった。

こんな時にはどんなパイプでも良いというわけにはいかない。こんなときには古いパイプ
―そう、本当の意味で古いパイプでなければならない。そして僕にとって何かしら特別
なパイプでなければならない。僕はコレクションからパイプを沢山引き出して、これか
ら訪れる霧がかかった夜の供となるべきパイプを求めて探しまわった。―これはあまり
古くない。―これはあまり由来が足りない。―これは十分に古いけれど、手元に来てま
だたいして間がない。―これは全然ダメ。

そのとき、僕の意識にひらめくものがあった。僕は以前友人のものだった、とても古い
BBBを持っていたのだ。その友人は80年代半ばにこの地球の上から立ち去ってしまって
いた。このパイプは彼の遺産管理人から僕に送られてきたものだ。「このパイプを
マークの思い出とともに楽しんでください。マークも恐らくそう望んでいると思います。」
というメモと共に。

このパイプはあらゆる点で、とても古いパイプ特有の特徴を備えていた。とても美しい
ベント・ブルシェイプで、スクワットボウル、太めで、がっちりとしていて、分厚い
ダイヤモンド・シャンクと美しくテーパしたステムを備えている。ホールマークは1800年
代後半を示しているけれど、正確な年代はちょっと忘れてしまっていて、今はそれを
調べるような気分ではなかった。とても美しい、深いチェリー・レッドに染められた
ボウルは、そこここにある小さな凹みのほかは素晴らしいコンディション。このパイプの
中にはちょっとした特別なものがある。それはセンチメンタルな言葉などではなく、
むしろ沈黙に近い体のものだ。

そればかりではない。このパイプは人生の半ばあまりにも早過ぎる時期に僕らを置いて
去って行ってしまった友人の持ち物だったのだ。マークは生き生きとした男で、飽くこと
の知らないコレクターだった。僕も何度もその現場を見たけれども、同時に最も素晴らしい
種類のパイプ・トレーダーでもあった。パイプショーでは、マークは両手にパイプを
何本も鷲づかみにして、何人ものコレクターを相手に念入りなトレードを成立させる
べく、あたりを飛ぶようにして立ちまわっていたものだった。そしていつも、マークの
トレードには、みんな素晴らしい取引でとても満足できていたようだった。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)