2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今月の歌舞伎●今月の歌舞伎●其の六十八!

1 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 10:49:28
今月の歌舞伎について語るスレ

前スレ其の六十七!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1215051240/

過去ログは>>2-10あたり
【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルー
・自分と違う感想&意見といって人格攻撃はしないよう
・先頭に 【歌舞伎座】 【国立】【演舞場】 等をつけるとわかりやすい
>>980を踏んだ人が次スレを立てること&次スレが立つまで埋め立て禁止

・歌舞伎役者が出演していても、歌舞伎以外の舞台については
 「歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台」スレか、当該役者スレで。
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119704965/



2 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 10:50:09
パート1
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/979/979453139.html
パート2
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/998/998387795.html
其の参!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1011/10117/1011760179.html
其の四!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1031/10315/1031560404.html
其の五!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1037/10377/1037792854.html
其の六!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1043160966/ (html化待ち)
其の七!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1050329754/ (html化待ち)
其の八!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1054535279/ (html化待ち)
其の九!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1061195402/ (html化待ち)
其の十!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1068176010/ (html化待ち)
其の十一!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1074085387/ (html化待ち)
其の十二!!!!!!!!!!!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1078745146/ (html化待ち)
其の十三!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1083424878/ (html化待ち)
其の十四!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1085498726/ (html化待ち)

3 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 10:51:02
其の十五!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1087473017/ (html化待ち)
其の十六!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1089555340/ (html化待ち)
其の十七!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1090839684/ (html化待ち)
其の十八
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1093847421/ (html化待ち)
其の十九!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1099018557/ (html化待ち)
其の二十!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1102867235/ (html化待ち)
其の二十一!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1105143199/ (html化待ち)
其の二十一二!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1108226514/ (html化待ち)
其の二十三!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1110731698/ (html化待ち)
其の二十四!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1112625697/ (html化待ち)
其の二十五!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115083309/ (html化待ち)
其の二十六!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115907148/ (html化待ち)
其の二十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1117247643/ (html化待ち)
其の二十八
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119631880/ (html化待ち)

4 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 10:51:46
其の二十九
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1121520816/ (html化待ち)
其の三十其の三十一!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1126280657/ (html化待ち)
其の三十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1129041922/ (html化待ち)
その三十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131263175/ (html化待ち)
其の三十四!!!! (タイトルは「其の三十三」)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1133716289/ (html化待ち)
其の三十三! ←実質は「三十五」
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131289879/ (html化待ち)
其の三十六!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1139128310/ (html化待ち)
其の三十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1142662974/ (html化待ち)
其の三十八!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1146494825/ (html化待ち)
其の三十九!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1148313830/ (html化待ち)
其の四十!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1151757113/ (html化待ち)
其の四十一!!!!!!!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1153786497/
其の四十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1156398733/

5 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 10:53:13
其の四十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1159426900/
其の四十四!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1163583778/
其の四十五!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1163583778/
其の四十六!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1166183749/
其の四十七!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1168748984/
其の四十八 !!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1171212749/
其の四十九 !!!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1174223519/
其の五十!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1176453193/
其の五十一!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1178515071/
其の五十二!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1180864878/
其の五十三!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1183453219/
其の五十四!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1184756302/
其の五十五!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1186712756/
其の五十六!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1189317120/

6 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 10:54:28
其の五十七!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1191933288/
其の五十八!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1193584417/
其の五十九!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1195961930/
其の六十!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1199111738/
其の六十一!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1200149827/
其の六十二!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1201930871/
其の六十三!
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1204103729/
其の六十四!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1207645363/
其の六十五!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1209905074/
其の六十六!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1211906382/

7 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 11:00:59
乙です。スムーズに移行できそうだね久しぶりに。

8 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 13:27:58
乙華麗。

9 :重要無名文化財:2008/07/26(土) 18:54:15
>>1乙。



10 :重要無名文化財:2008/07/27(日) 10:05:54
>>1さん、乙です。こんなにスムーズに次スレ立つのは珍しい。
しかし、こんなときに限ってなかなか前スレが埋まらないね。

11 :重要無名文化財:2008/07/27(日) 23:50:07
新スレage

歌舞伎座夜に行った
予想以上に笑いが起きていた(w

12 :重要無名文化財:2008/07/27(日) 23:52:02
ageで上がらないのか…

13 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 00:02:28
松竹座夜、熊谷見事
キクオヤジがやや疲れが見える
キクちゃんきれい
団子売りが意外と受けてた

14 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 10:54:04
>>13
14,21,27と観たがキクオヤジの疲れ方加減が興味深い。
昨日なんかかなり顔に出てた。
団子売りはずっと受けてた。
熊谷は言うことなし。藤十郎の義経が想像以上によかった。

15 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 11:17:00
糖尿だからなあ・・・
浪花の暑さも堪えるんだろうな

16 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 12:18:05
歌舞伎座夜の部
夜叉ケ池の吉弥がよかった。さすが。
高野聖は玉さんの美しさと右近の唄が全てだった。

17 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 22:33:56
今日じゃないけど、歌舞伎座夜。
右近、何言ってるか分からなかった。何であんなレロレロ言ってるんだろう。
話自体は結構面白かったけど、レロレロが出るたびにその世界から引き戻された。
問題なく聞き取れたって書き込みもあった所を見ると、日によって違うのかな。

少年右近、いい声だった。
海老蔵は昼より夜の部の方がだいぶ良かった。てか、昼が問題アリなだけか?
玉さんは…どう評価していいのかイマイチよく分からない。綺麗なことは綺麗なんだけど…。
歌六さんが出て来ると、それまでの空気が変わって一気に歌舞伎の舞台になるから凄い。

18 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 22:42:46
夜の部。歌舞伎が見たい。
昼の部。歌舞伎じゃなくてもいいからいい芝居が見たい。

自分でも矛盾してると思うが・・・

19 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 23:02:12
54年前の「高野聖」の次郎役は市川雷蔵だったんだね。
雷蔵も木曾節を唄ったんだろうか。
あんな役やらされたら映画に行きたくなる気持ちがよく分かった。
そういう意味で今月の舞台は貴重だよ。
尾上右近には頑張ってほしい。

20 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 23:27:19
筋書きの玉三郎の写真がソフトフォーカスw
久しぶりに歌舞伎座で玉様を見たけど、やっぱりアゴの周りに肉がつくと、だめだよね。
昔の神々しさが無くなってきている気がする。
海老蔵を綺麗!綺麗!っておばちゃんが騒いでいたw



21 :重要無名文化財:2008/07/28(月) 23:47:01
歌舞伎座夜の部は、何と言っても右近くんの唄。
最初聴いた時も、二回目聴いた時も心に染みて涙が出た。


22 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 00:22:40
>>19
あの雷蔵見たからその後映画でブレイク
しても、イマイチ乗れなかった。
大成田の養子なのに役がつかなかったのかな?
雷蔵も木曽節唄ったと思うが…
蓑助の宗朝は海老蔵のような清淨さはなかった。


23 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 00:37:26
次郎みたいな役でアカデミー助演賞とるよね。

24 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 00:55:40
昼の部を観たけど、ABの狐忠信は可愛らしさを思いっきり
通り越して、下品に感じた。
狐じゃないよ、あれは。。。。
猿師匠の忠信をまた観たい!


25 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 01:38:05
右近の歌を絶賛してる人だらけだけど
そこまでいいとは思わなかったな。
歌に情緒みたいなモノがあるかと言うと、声を張り上げているだけって感じ。
肉食な今どきの若者そのもので、沢庵ばかり食ってぼんやり生きてるようには見えない。
なんか芝居の中でそこだけ浮いてる感があって、しんみりした空気が
いきなり元気いっぱいになるんだもんw。

26 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 05:35:38
右近の歌最高だった〜
まさか歌舞伎止めて延壽太夫継ぐ布石??

27 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 07:12:04
>>25
声は悪くないのだろうけど
確かに歌い方にひと工夫欲しいよね。

28 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 07:51:52
次郎と宗朝は逆のほうがぴったりだったね。

29 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 08:33:15
>>25
自分も同意。
声はいいんだなとは思ったけど
物語のなかに活きてるってほどでは。


30 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 08:42:56
>>28
宗朝右近はどうかと思うけど、
海老次郎はぴったりだな。
木曾節は吹き替えでw

31 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 08:46:18
海老蔵@宗朝、せっかく美貌なのに、
たたずまいがなんであんなに決まらないのだろうと考え続けて
ようやく分かった。
目線が定まらないんだよ。
修行中の坊主のくせに、目が泳いでいる、というかきょろきょろ。
挙動不審で、あれじゃすぐに煩悩のとりこになっちまうぞ、と思った。

32 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 09:25:17
>31
客席にいい女でもいたんじゃね?w

33 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 11:15:19
>>30
次郎がABだと、
「2人っきりで、毎日何してるんだろ・・・」と
妄想が膨らんで、お芝居に集中できない気がする。

34 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 11:30:54
右近少年の歌が好評みたいだけど、声変わりは無事終了したの?
でも、父親を思うと、美声ともうまいとも想像がつかないんだけど…

35 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 14:07:02
右近くんは確かに美声だと思った
でも、木曽節で人生すべてを感じさせ観客を納得させるだけの演技力を感じなかった
まだまだ若いものね

36 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 14:33:09
次郎の唄う木曽節は、小説の中では重要な意味を表していた

37 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 14:47:55
芝居でも重要な意味だったと思うがね

38 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 14:51:10
日生ファミリー歌舞伎、馬盗人楽しかった!
三津五郎さん最高でした。

39 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 15:44:49
松竹座えんじゅ太夫まっ黒だった。
病気か?日焼けか?
東南アジア人が清元語ってたみたい。

40 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 15:56:00
>>39
俺はむしろ清太郎が真っ白になったりした方が心配するよ。

41 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 16:26:19
ゴルフ焼けじゃねーの

42 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 20:19:49
サーファーなのかと思ったよ。

43 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 21:14:25
サーファーだよ>清太郎

44 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 21:21:47
>>41
荒らすネタがなければ書き込まなくていいからppp

45 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 21:35:50

荒らすつもりが涙目

46 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 21:45:47
>>38
馬盗人よかったね。
5歳の娘を連れて行ったのだけれど、「お馬さんかわいい!」って
きゃっきゃ喜んでいた。
解説の壱太郎も気に入ったみたいだった。

47 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 22:31:35
前スレにぽつぽつあったけど
もう他に萬屋巡業のレポないかな

48 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 22:45:46
比叡山薪歌舞伎、翫雀が意外と良かったと思う。

49 :重要無名文化財:2008/07/29(火) 22:47:09
翫雀親子、いいよね!

50 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 00:55:51
トラッキーはサインボール投げてくれるんだね。
トラッキー、食い倒れ、カーネルサンダースの筋書きの役名は「謎の男」だw

51 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 01:13:01
ボールはタイガースロゴ入り。
サインは入ってないよ。

楽の黒手組、なにかあったら教えてください。


52 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 02:09:58
えー、サイン無いのか、けち!

53 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 02:58:13
近くの人が貰ったボールには、タノさんのサインあったよ。

54 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 04:57:46
>>17
>>35 などなど
まさかこんなに右近の次郎が話題になっているとは。
自分は、当初、「難しい役をきちんと演じてるな」なんて思いつつ見ていたのだが、
ふと「なんか誰かに似てると思ったら、20歳のころの小野伸二だ」
と気づいてしまい、ほかの事が全て吹っ飛んだ。

99年ナイジェリア・ワールドユース準優勝の頃の小野、髪形といい、顔といい、
まさに、右近の次郎。

YouTube - shinji ono ワールドユース in ナイジェリア
小野伸二のピンポイントパス
www.youtube.com/watch?v=9Plpl0PsrVk
をご参照あれ。

55 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 07:23:48
右近の次郎がすばらしいわけではなく、高野聖で褒めるところがそこくらいしかない。

56 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 12:22:45
玉さんキレイし粋だったじゃん。
歌六さんの長セリフも良かったじゃん。
エビだって 見た目は良かったよw

57 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 12:26:18
3階後ろから見てたら右近次郎は藤原竜也に見えた
なにか齧りついてたのは沢庵だったんだすか。とうもろこしかソーセージか何かに見えた。

58 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 12:29:28
市蔵さんの薬売りも忘れないでね。

59 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 12:49:29
粋って言葉の意味、わかってるの?


60 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 13:34:25
後でやって来たエビちゃん扮する宗朝に、「ヒヒヒヒヒヒヒヒ」と体を揺すって何か言ってる馬が市蔵さんに見えてきて、なんだかほんとに可哀想になった。
市蔵さん、毎日あの後玉さんにちゃんと薬売りに返してもらってるんだね。
安心。

61 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 16:04:37
今月歌舞伎座昼の部総括

鳥居前
綺麗な大根の展示会

吉野山
本文大好き玉さんオナニー大会おかずに海老添え

四の切
白猪の夏の大運動会

62 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 16:41:08
>>61
以上、新撰組ヲタの同人女による
おなじみの書き込みでした。

63 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 20:21:59
私は鷺娘が見たい。

さっきテレビでやってたけどBS hiは入らない。

64 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 21:04:57
新撰組ヲタもちょっとは見る目をつけてきたか
しんぽ、進歩

65 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 22:00:13
>>61

夏の大運動会、言いえて妙。

66 :重要無名文化財:2008/07/30(水) 23:12:10
歌六はいまや播磨屋一座だけでなく、
玉ちゃん一座でも、なくてはならない重鎮だよ。

67 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 04:14:02
61の総括が妥当だな。。。

綺麗でいいじゃん というオタはまたそれで可愛くていいと思うが

68 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 07:16:44
>>61=64=65=67

69 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 07:49:38
また>>61の人気に嫉妬w 夜の部も頼む。

70 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 09:59:59
このスレっていちいち物知り顔で批判するのが趣味なオババは邪魔だね

71 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 16:12:01
話しぶった切って申し訳ない
昼に錦之助襲名の巡業観たんだけど、時蔵はどこか具合でも悪かったのか?
気のせいかもしれないけど口上のとき、ずっと小刻みに揺れてるというかどこか苦しそうな感じで、途中でバタッってならないか心配した。
毛谷村では立派に努めあげてたけど。


72 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 16:18:32
気の利いたことをいおうと必死で辛辣な文章考える61が不細工で吹いたわw

73 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 18:28:50
その後回復したってことは
熱中症気味だったのかもしれないね。


74 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 21:29:03
>>73
その程度ならいいんだけどね。
痩せたようにも見えたからちょっと気になったんだ

75 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 21:29:44
p

76 :重要無名文化財:2008/07/31(木) 21:33:28
夏場に移動+あの格好で芝居って大変そうだもんな。

こっちは軽装で扇子も使えるけど。

77 :重要無名文化財:2008/08/01(金) 02:41:30
日付変わっちゃったけど、「趣向の華」を見てきたよ。
最後の「異聞廓文章」がみんな適役で頑張っていておもしろかった。
天竺徳兵衛の話なんだけど、十六夜清心風味、御所五郎蔵風味、
伊勢音頭風味の場面があったりして、すごく楽しめた。
勘十郎さんは三味線もうまかったけど、プロデューサーとして
すごいなあと思った。歌舞伎ではまだ出番が少ない世代を使って、
こんな楽しい舞台を作ってしまうんだから。これからも続けてほしい。

邦楽中心の会だけど、最後の演目は「袴歌舞伎」ってことなので、
このスレに書いてみました。

78 :重要無名文化財:2008/08/01(金) 09:38:44
夜の部は大丈夫そうだったよ。>とっきー

しかし板橋文化会館は暑かった。
エコだかクールビズだかわからんが、もうちょっと冷やした方が良いと思う。
かなり前方で観てたんだが、他の劇場だったら
客席冷房と舞台上の冷気のWパンチで寒いくらいなんだけど
板橋は違った。

そういや錦之助も汗だくだったなあ。


79 :重要無名文化財:2008/08/01(金) 09:41:13
予想外に良い舞台だった。
勘十郎氏、いずれは歌舞伎座にかかるような作品も作るんだろうな。
天地会もおもしろかったが、やはり皆本業のほうが良いw
主催者二人はさすがに鳴物も上手かったけど
せっかく二人揃っているんだから踊りも見たかった。

自分は1階で見たけど、きっと2階はPTA状態だったんだろう。

80 :重要無名文化財:2008/08/02(土) 00:19:05
最近歌舞伎に興味を持って先月は歌舞伎座でも松竹座でも見ました。
初心者のためか非常に新鮮でおもしろかったです。
ところで、東大寺奉納歌舞伎を見たいと思うのですが、完売の歌舞伎のチケット
を手に入れようと思ったら、やはりヤフオクが一番商品が出てくる可能性が
高いのでしょうか?

81 :重要無名文化財:2008/08/02(土) 00:34:07
>>80
スレ違いです。初心者質問スレかチケ松スレに移動を。

82 :重要無名文化財:2008/08/02(土) 00:59:19
>>79
天地会じゃなくて、たぬき会じゃないかい?
今回はあの二人が「僕たち、三味線弾けるし、鼓打てるし、長唄も歌えるし、
大薩摩だってできちゃいま〜す」ってところを見せたかったんでしょう。
まさに「ご趣向」ってことで、あれはあれでいいと思った。おもしろかったし。
亀さぶくんの歌はもっと期待してたんだけど、ちょっと残念だったな。
道成寺を聴いたことがないわけないのに、なんだかグダグダだったねえ。

あと、一階の客も「心のPTA」が多かったとオモ。自分のことだけどw


83 :重要無名文化財:2008/08/02(土) 00:59:22
>>80
何が一番面白かったですか?

質問は初心者質問スレ↓でこのレスみたいにageて質問するといいですよ。
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1208315857/l50

84 :重要無名文化財:2008/08/02(土) 01:01:34
>>83あなたいい人だね。

85 :82 :2008/08/02(土) 01:03:08
それから、前半で帰ってしまった染ファンがいたけど、
最後の演目で一瞬×2回登場してすごく素敵だったよw
あんなにお茶目なヤツだったとは。

86 :重要無名文化財:2008/08/02(土) 12:45:25
東大寺奉納歌舞伎楽しみですね

87 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 10:23:48
彌十郎が二部 「大江山酒呑童子」 を降板

88 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 10:30:09
>>87
何で?体調不良?

89 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 10:39:48
>>88
松本公演の後から入院。
8月納涼歌舞伎の2部の「大江山酒呑童子」 だけ降板。
先月末に発表になってたらしい。
気づかなかった。

90 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 10:53:26
>>89
ありがとう。心配だ

91 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 19:31:37
一部
女暫は勘太郎がいい役者だなと改めて思った。
らくだは文句なしに笑える。

子獅子は突き落とされて千秋楽までに何キロ痩せられるかが見もの

92 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 19:36:32
>>87
代役は亀蔵さん?
疲労かなぁ。

93 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 19:38:27
この猛暑じゃ体調崩す人も出てくるだろうね。

94 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 20:24:43
>>92
新悟さん

95 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 20:36:53
>>92
失礼、亀蔵さんが綱ですね。


96 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 20:50:03
アイダはまだ終わらないか。


97 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 21:31:19
愛陀姫、ストーリーと演出はまあよかった。
音楽はもうちょっとどうにかならなかったのか。
そしてラダメスはカンタで見たかった。

98 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 21:47:55
ことば遊びは結構あったね。オペラの「アイーダ」を知っているほうが楽しめるかも。




でもさ、何故あそこでマーラーなのかな。しかも演奏が微妙だし。

99 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 21:57:24
>>97>>98 乙!

えっと、マーラーはどの交響曲のどの楽章だったのかな?
ありがちなお約束だと五番のアダージェットがったりするわけだが。
まさか2番の“O R?schen rot!”っだったりして・・・

100 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:01:57
象が出た!

101 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:04:54
三部。
紅葉狩のカンタ姫が綺麗なのにびっくりした(失礼)。
その代わりといっちゃなんだが、踊りがガチガチ。震えてたよ。
踊りは安心して外見を危惧していただけに正反対で笑った。
まあ、踊りは日が経てばよくなるだろうから、綺麗でよかったw

愛陀。これ、パロディでも翻案でもなくて、アイーダそのままじゃん。
ちょこっと言葉遊びがあるのと、二人の似非祈祷師の造型にちょっとだけ
野田の面影がうかがえる程度で、手抜きすぎ。
タイトルロールの七之助、張り切りすぎなのか、終始どなっていて、聞いていて疲れた。
一本調子で声を張ってだけいるのでは、愛陀の清らかなイメージは出ない。
福助とカンザが、さすがに台詞で聞かせる。
福助、久々にはっちゃけててかわいかったw

102 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:08:39
おや、ここはウムラウトが表記できんのか

O Roeschen rot!

で代用しておく。

103 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:09:44
>>100
アイーダだったら象は出る。
・・・・キリンさんはもっと出るかも知れない。

104 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:12:15
二部のつばくろ、凄くよかった。
話もいいし、役者がすべて好演。
小吉は来月も重の井子別れで29と母子役だね。
いい子役だ。

105 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:12:47
>>103
戦国時代が舞台なんだよ。
唐突だよ、いくらなんでも。

106 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:13:31
>>105
>>101さんが書いているとおり、アイーダそのままだからw

107 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:18:19
>>105
想像力のねえ奴だな。
アイーダって時点で想像力を柔軟にしておけ。

108 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:19:04
>>105
ここは笑うところですよw

109 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:20:42
「つばくろ(燕)は帰る」3256の演技に情があり
小吉の演技が自然で上手いので引き込まれた。
後方の男性も鼻をすすって泣いていた。
扇雀の演技が急に変わった気がしたが、良い変化でウレシイ。

「酒呑童子」勘三が一緒に出ている息子達より若く
可愛く見える。不思議だ。

110 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:27:51
シュテン童子登場時のカンザが藤山直美に見えてしょうがなかった。

111 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:31:16
愛陀姫はカンタや松也の使い方が贅沢だな。

112 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:32:38
>>99
ご名答。
アダージェットです。

祈祷師をああいう造形にしたことによって、オペラとは違って濃姫が
あんなことになる・・・ってのがミソだね。
あの皮肉は野田の持ち味だと思う。
あれをそのままと言っている101は元のアイーダをちゃんと見ていない
んじゃないのかな。

113 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:32:59
アイーダ、ツマンネ。短かかろうがあの出来でカテコやるなよ。
紅葉狩、カンタの踊りで久し振りに寝た。
でもまぁ上にある様にビジュアルは意外にイケてたから
紅葉狩はこれから良くなるだろうな。
アイーダはムリポ。

114 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:35:38
「愛陀姫」で気になったのはお客の反応。
全然、笑うところじゃないのに脊髄反応的に笑う客が大杉。
「野田×勘三郎」というので、お客がここは笑うところだと勝手に
思ってしまうのだろうか。

115 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:37:05
>>112
原作のアイーダだってアムネリスは全然幸せにはならないじゃないか。
心の空虚を抱いて生きていく、っていう結末はまさに同じだと思うが。

116 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:40:24
>>115
そこじゃないよ、言ってるのは。
初日からネタバレになっちゃうから、詳しくは書かないが、
今回のあの占い師がどうしてお告げをすることになったかを
考えてみれば判る。


117 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:43:17
ネタバレっていうほどのネタはないのでどうぞ。

118 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:43:31
>>114
客の笑いすぎは自分も気になった。
野田もカンザも想定外のところで笑われて頭抱えたんじゃないの

119 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:44:20
>>117
自分はオペラも見てないので、初日からネタバレは流石に困るな

120 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:45:18
>>119
オペラを見てないほうが素直に楽しめるかも。
オペラを知ってるとあまりにオペラをなぞりすぎて白けるよ、確かに。

121 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:46:30
大ラスでマーラーは反則。
ヴェルディが化けて出るぞ。

122 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:47:49
マラ5だってマーラー崇拝者には神曲なんだぞっ!!

123 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:48:20
蜷川「十二夜」とどっちが、オリジナルまんまですか?

124 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:49:43
あそこでマーラーってのは野田っぽくてよし。
濃姫が退場するのはもうちょっとゆっくりでよかった気がする。

125 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:50:58
タイトルロールのアイーダに清らかさがないのが致命的だった。
なんか凄くふけてみえたよ七。

126 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:51:21
>>118
後半、ちゃんとおとなしくなったからいいじゃん。
多分、今日の見て、シリアスな部分はもう少しシリアスモードに演出を
変更するよ。

127 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:51:33
野田はマーラー好きだよね・・・

128 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:51:57
初日なんてそんなもんだろ。
後半に期待するよ

129 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:52:13
舌切雀よりは数段良かった。

130 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:52:44
つばくろは帰る、久々にいい作品を見た。
三津五郎は埋もれた名作を発掘する名手だね。
カンザみたいにやたら新作を知人に書かせるより、ずっと洒落てる。

131 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:53:00
>>124
>濃姫が退場するのはもうちょっとゆっくりでよかった気がする。

あそこのタイミングも多分修正するだろうね

132 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:53:34
3階で見てたがカンタと松也いた?

133 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:54:22
>>129おいおい、そんなものと比べるなよ。
野田のなかでは研辰>>>>>>>ネズミ小僧>愛陀。
とりあえずどんどん歌舞伎からは離れて来てるな。

134 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:54:23
研辰よりは落ちるが、鼠小僧よりはかなりいい。

135 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:54:26
2部が一番いいんじゃないか?
一番売れてないのがおかしい。

136 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:54:48
おお、そんなに良いのか二部。
回数増やそうかな…

137 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:54:54
>>132
冒頭シーンにちょこっと。

138 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:56:09
一部のらくだも面白いけど、なんせおにくの連獅子がついてくるからなあ、一部は。
いや、がんばってはいるんだけど、人前で見せるれべるじゃないよな、あれ。

139 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:56:27
29が二部では殊勝に見えた。
愛陀姫は相変わらずだったけど。

140 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:56:49
>>133-134

お、見解が別れてるね〜
明日行くから楽しみだ。
ちなみに、それぞれにききたいが蜷川歌舞伎と三谷歌舞伎と比べると
どういう順位?


141 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:57:57
>>139
あの役ははじけていい役だと思うがw

142 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 22:59:21
>>141
そういう意味ではなくて相変わらずの品のなさだという意味だろ。
弾けても品性は保てる役者はいくらでもいる。
野田からは暴走禁止令がでてるらしいぞ。

143 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:00:06
>>140
どちらも研辰には及ばない、という点では同じだろ。
自分も鼠小僧よりは面白かった。
オペラ見てないからかもね。

144 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:01:08
女暫の29はとてもよかった。
発散できる役だからかね。
伸び伸びやっていて、久々にいい福助を見られたと思った。

145 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:01:31
>>114
117に続き、同様笑いが意図的で、反対に冷めた。
あの笑いがついてくると思うと、カンザの舞台を避けたくなる。
けれど無理矢理スタオベが無かっただけ良かったかな。

紅葉狩りのカンタの舞は消化不良。
七の愛陀も然り。もっと綺麗かと思ったのに。

146 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:01:50
鼠小僧のほうが野田哲学は徹底してたけどね。
あと、短かったので退屈する暇がなかったってのもあるかも。

147 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:02:26
>>146の短くて退屈する暇がなかったのはアイーダのことです。

148 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:05:16
七の愛陀姫は髪型がよくない。

149 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:05:49
カンタ姫のほうが愛陀姫よりきれいだったwww

150 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:07:17
福助がアイーダの方が良かったんじゃないかなぁ。
三津五郎は相変わらず、野田演出に全然なじんでなくて、それが逆に
よかった。

151 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:07:57
ホント、愛陀姫はオペラなぞりすぎで白ける。
もっとひねってくるかと野田に期待しすぎだったかもしれん。
個人的には二部がいちばん。
つばくろもだが、酒呑童子がすごくいい。
串田に美術やらせたこと、踊りの上手さ、中村屋のいいところが出てる。

152 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:08:04
七の舞妓はかわいかったぞ。
七松也新悟のだれよりも芝のぶがかわいかったけどな。

153 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:08:59
>>110
自分も!あの二人、血縁関係ないよね?

154 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:09:20
愛陀姫のあの舞台装置がペラペラで倒れてきそうだった。
あと3階から見てると控えてるのとか、後ろを通路にしてるのとか丸見えw

155 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:10:00
>>151
串田美術は、いつものアレがまたかよ、って感じでうんざりしたがなあ・・・

156 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:10:06
カンザ濃姫は、キレイ?可愛い?

157 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:11:03
>>140
「十二夜」と「決闘!高田馬場」はどちらも歌舞伎だったけど、今回の
「アイーダ」は歌舞伎でないような気がする。

158 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:12:28
あの終わり方はたしかに現代劇っぽいな。
でも十二夜もかなり原作をなぞってたけどな。

159 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:12:35
>>156
綺麗でもかわいくもないが凄かった。
やっぱり凄い役者だよ。

160 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:13:42
愛陀姫、チケットの売れ行きの割りには幕見席が混んでなかった。

161 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:14:34
>>149
マジでかww
それは楽しみになってきた。
てか髪型って、戦国時代なんだから普通にシンプルな髪型じゃないの?

162 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:15:20
>>157
「十二夜」よりはよかったんじゃないの。
「高田馬場」は自分もかなり好き。


>>159
それは思った。
カンザの芝居を堪能するという意味では「愛陀姫」はいい題材だった。

163 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:15:36
愛陀姫は無理に日本の戦国時代の設定にしたのが逆効果。
中途半端に思えてしまう。
いっそ、十二夜みたいに現実と切り離してしまえばよかったのに。

164 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:17:02
2部≧1部>3部ってとこかな。

165 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:17:13
>>163
アムネリスを濃姫にしたのは正解だったと思う。
そうすることによって、濃姫はアムネリスよりも更に辛い目にあったから。

166 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:18:48
自分は2部>3部>1部。
1部には客に見せるレベルじゃない演目があった。

167 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:19:52
「愛陀」は「アイーダ」を歌舞伎に置き換えることだけで一杯一杯になった
ってかんじかな。
濃姫と占い師の関係逆転はいかにも野田っぽくて良かったけど、もう
一ひねり欲しかった感じはする。


168 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:20:33
歌舞伎の舞台でやる意味がよくわからなかった。なんで?
川の流れを太鼓で表現しない、とか、花道をほとんど使わない、とか
歌舞伎のコードをわざと外してる気がした。野田のチャレンジに付き合わされたって感じがする。

169 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:22:10
>>168
チャレンジというなら歌舞伎を題材にしてちゃんと野田の世界にしてた
研辰や鼠小僧のほうがよほどチャレンジしてたでしょ。
愛陀は、チャレンジ精神すら感じられなかったよ。

170 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:22:35
夏はやっぱり喜劇がいいな

171 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:22:48
>>167
>濃姫と占い師の関係逆転はいかにも野田っぽくて良かったけど、

あそこは面白かったね。
勘三郎は良かったと思うよ。あと、三津五郎と扇雀と福助。

172 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:23:03
何だよ花道使わないのかよ。
花横取ったのにorz

173 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:24:12
>>172
紅葉狩は使われるから、元気出せ

174 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:24:15
凱旋パレードに花道使えばいいのにね。

175 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:25:02
え、マジに使われないの?花道。

176 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:25:07
>>172 元気出せよ。
「紅葉狩」があるじゃん。

177 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:25:30
ラストシーンの風船を濃姫が割るって演出はどうだろう

178 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:26:22
>>168
>花道をほとんど使わない
やたっ!
オレ、貧乏人で三階席だから、花道をたくさん使われると
全然見えないんで……それはありがたいぜ。

179 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:26:34
>>174
自分も「凱旋は絶対花道使うんだろうな」と思っていた。
あの凱旋パレードの見せ方はオペラでは必ずああやるっていう定番の
見せ方。
あそこくらい崩しても良かったと思うんだけど。

180 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:26:39
たしかに歌舞伎座でやる意味がわからなかったし、
無駄に出演者だけ多いと思う。

181 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:26:53
紅葉狩はもう分かってるから別にいい。

182 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:27:36
今ここに人が集まってるんで聞いてみよう。
片岡葵って誰の娘?
十月歌舞伎座に出るらしいんだけど。

183 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:27:52
あの出演者の多さが歌舞伎っぽくないのかも。

184 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:28:15
や、でもさすがに全く使わないってことはないだろ>花道

185 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:29:22
舞台の奥行きを使った演出が多いから3階だと何度か役者の顔が見えないぞ。

186 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:29:46
今日初日だし、これから演出変えていくだろうから、花道も使われるようになるんじゃないかな

187 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:31:23
>>171
扇雀と福助の役どころは上杉祥三と松澤一之、勘三郎の濃姫は野田秀樹
で見たかったと思う私は夢の遊民社ファン

188 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:32:11
>>183
それは研辰も、鼠小僧も。

189 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:34:15
今日客席に三田寛子いた?
他の奥さんやお母さんは見かけたけど、三田寛子はわからんかった。
あ、尾上右近もロビーにいたね。

190 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:34:24
>>184
野田は蜷川幸雄や三谷幸喜より「歌舞伎」をやろうって意識が薄いんじゃ
ないかな。
よく若い役者が言う「歌舞伎って、歌舞伎役者がやれば全部歌舞伎」って
やつですよ。

191 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:34:33
>>123
蜷川はあくまで「演出」
野田は野田秀樹作品として作ってるんだから比較しても意味なし。

192 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:35:36
>>189
ガンガンいた。
一部と二部は息子が出たからね。

193 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:36:00
>>191
「NINAGAWA十二夜」が蜷川作品じゃないと言うのか?

194 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:36:06
三部、米倉涼子来てたよね?

195 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:36:41
>>193
本を書いてるか書いてないかってことでしょ。

196 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:36:41
>>192
ちぇっ、見損ねたかorz 

197 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:39:13
>>196
自分は尾上右近のほうが見たかったw

198 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:40:23
>>197
ロビーでなぜか松也のおかんと話してた。
あともうひとりいたきれいな女の人は誰かの奥さんかな?

199 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:40:50
日比野克彦見たなぁ。
あと、片岡愛ノ助がいたような気がしたが、見間違いかもしれない

200 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:43:49
らくだの亀蔵もだれか褒めてくれw
怪優の名に恥じない死にっぷりだった。

201 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:44:16
評判悪いなぁ「愛陀姫」
あと、オペラ見て、歌舞伎も見るなんてみんなインテリだなぁ〜
自分はオペラ見てないので、すごく面白かったんだが・・・

202 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:45:29
>>201
オペラを知らずに、愛陀姫を見て、そのあとでオペラを見たら
なんだ、愛陀姫と同じじゃんってがっかりするのかな?w

203 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:45:42
らくだの亀蔵も紅葉狩の市蔵もすごくよかったよ。
市亀兄弟は安心して見てられるな。

204 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:45:53
みんな、初日だってこと忘れてないか?

205 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:46:18
初日だからこその賑わいぶりだろ。

206 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:47:34
>>204
初日が賑わうのはここの常。
今日の感想は、みんな少なくとも見て書いてる感が
あって、なかなか楽しい。

207 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:47:58
いや、賑わうのは結構なんだけど、
これから変化していくってことを
考えてない感想が多いような気が
したもんだから。

208 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:48:44
>>207 
あくまでも初日の感想。
それ以上でも以下でもない。

209 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:49:43
>>207
初日には初日の感想しか書けないでしょ。
評論家だって見た日の批評しか書かない。
もちろんここは変えて欲しいとかそういうのはあるけど。
一週間後にまた見にいくから、そのときはその日の感想を書くよ。
それじゃダメなの?

210 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:50:34
>>187
>扇雀と福助の役どころは上杉祥三と松澤一之、

上杉より佐戸井けん太がやりそうな役どころだと思う私も遊民社ファン。
濃姫は確かに、野田が一番得意な感じだね。
でも勘三郎も凄く良かったよ。
上にも書いてあったけど、勘三郎が何か喋ると取り敢えず笑う馬鹿な
ファンはなんとかしてほしい。

211 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:51:15
ダメじゃないです。楽しみにしてます

212 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:51:28
>>207
初日から数日で演出が変わるのは歌舞伎の常。
ここの住人がそれを知らないで書いてるとでも思ってるのは思い上がり。

213 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:51:33
>>207
お客がそこまで作り手の都合を考える必要はないんじゃない?

214 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:52:45
>>213
歌舞伎の演出は初日から1週間で変わるんだよという知ったかぶりなんだろ。

215 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:52:57
評論家といえば、保が一部二部見てた。
三部はちょっと気づかなかった。

御社日じゃないのに、どうしていたんだろう?

216 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:54:20
前に「ダメポ」とか書いてた奴がいたから、それでも気にしてるのか?
所詮は2ちゃんだ、気にすんなw

217 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:55:44
コクーンの方がおもしろかったな・・・

218 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:56:26
>>217
串田演出はさすがにちょっと飽きたなぁ・・・

219 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:57:39
蜷川とカンザが組んだらどんな歌舞伎になるんだろ?

220 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:57:54
ミニチュア攻撃、しばらく遠慮したい。
まさか今月もあるとは思わなかった。

221 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:58:36
>>220
たしかに
しかも燃えたし。

222 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:59:24
>>219
新作じゃなくても、十二夜を愉快な仲間がやったり、
研辰を劇団がやったりするようにならないと、作品として定着はしないんだよね。
役者が作品を独占してる限り、普遍的なものにはならない。

223 :重要無名文化財:2008/08/09(土) 23:59:38
巳之助の山神はいくらなんでも無理。
山神の使いぐらいにしか見えない。

224 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:00:19
愉快な仲間で十二夜の配役は容易に想像できるな。

225 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:01:12
菊之助の役を兄弟で割れるから、変なマスク使わないで済むねw

226 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:03:05
トッキーを29がやるのか?

227 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:04:37
>>224
亀治郎が出ない「十二夜」なんて見てもしょうがない

228 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:05:40
カンザは自分の言うことをきかない演出家とは組まないから蜷川とは
やらない。
「カンザ×三谷」はあっても「カンザ×蜷川」は絶対にない

229 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:05:44
愉快な仲間だけだとちょっと人が足りない気がする。
おもだかでも借りてくるかw
麻阿、笑サブでも面白いと思う。

230 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:06:09
>>224
そうなると獅子丸がカンタで琵琶姫が七になるのか?

231 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:06:32
麻阿あたりを芝のぶがやったりしてね。

232 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:07:37
松也はどっちも出てるね。

233 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:07:39
結局蜷川は、作者じゃなくて演出家だから、歌舞伎とは相容れないわけだよ。

234 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:07:49
芝翫さんらしき人を見たのんですが、
見間違えかな・・・ 薄での青いスーツだったような気が・・・

235 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:08:38
>>233
結局そういうことだね。
演出家は歌舞伎にはいらない、というか邪魔なんだと思う。
役者が演出家のいいなりになったら、それは歌舞伎じゃない。

236 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:09:39
>>234
息子も外孫内孫も、身内総出演なんだからいても不思議はない。

237 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:10:22
>229
エミサブの麻阿、ちょっと見て見たい。

238 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:13:00
四季の「アイーダ」を見た時はラダメス役者にあんまり魅力が感じられなくて、
二人の女性から思いを寄せられるのが不自然に思えた。
その点、橋之助は良かったよ。役に合っていた。


239 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:13:56
四季w

240 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:19:49
>>239
こういう書き込みするから、歌舞伎ファンって嫌味だよね

241 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:21:07
「カンザだ。笑うぞ」って用意してた客が肩透かし食ってたんじゃないかな。

242 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:21:54
>>241
だからってシリアスシーンで笑うな予って感じだよね。
カンザの歌舞伎見ると、いつもそうだ。

243 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:21:59
麻阿はあまりにも個性的ではまってるから、他の人がやるとなると難しそう。
絶対比較される。

244 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:22:27
後半は誰も笑ってなかったよ。空気読めたんだねw

245 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:23:02
>>243
安藤も小六とカンジャクでやったがどっちも個性的でよかったぞ。

246 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:23:44
めずらしくイタイ客スレが動かないけどイタイ客はいなかったってことか?

247 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:23:49
>>243
バカ若だって小六しかないと思ってたけど翫雀もよかった。
誰でもできるんだよ、意外と。それが歌舞伎役者。
また違う味が出たりするし

248 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:24:47
深夜になったら、今月見てない亀ヲタとか出てきちゃった?

249 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:25:22
>>248
ぽいな。

250 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:27:27
「勝ちて帰れ!」のストップモーションの演出とか凄く良かったと思う
んだが、あまり誉める人いないね。

251 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:30:05
>>250
あそこは自分もわりと好き。

楽にもう一度「愛陀」見るから楽しみ。
色々手直しがありそう。

252 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:42:58
いきなり人いなくなったね

253 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:48:56
>>245
一回しかやってなかったけど、小六の方が良かったという人も結構いた。
私はカンジャクでも良かったかなという気もしたけど、
小六の方がはまってはいた。カンジャクはもうちょっとまともに見えてしまう。

254 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:49:54
>>248
伝芸では初めて亀ヲタと言われた。

255 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:50:29
>>253
人それぞれ。

256 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 00:57:31
>244
そのかわりに退屈してる客がけっこういた。3階席。

257 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 01:00:56
アイーダの芝居の出来自体は肩すかしだったが、
何よりカンザが真面目に演っているのは好ましい。
もっともっと濃姫に重きをおいた話だったら良かった。
やはり父親と比べたら七はまだまだだし。

258 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 01:02:30
愛陀姫、絶叫系なのが難だな。

259 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 01:10:52
あれはさすがに演出変えるだろ。七の喉がもたなそうだし。

260 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 01:49:10
救いがないのは「三人連獅子」!
踊りの巧拙以前に、夫婦で食い違う教育方針とか母子の抱擁とか
あれじゃあ気持ち悪いホームドラマだ。
差し替えなくていいからまんまカットしてくれ。

261 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 01:51:34
227 :重要無名文化財:2008/08/02(土) 22:02:25
8月歌舞伎座の三人連獅子は楳茂都扇性振付。
楳茂都流の振付による『連獅子』を歌舞伎座で初めて上演
ということなので愛之助さんも当然ご覧になるでしょうね。


262 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 01:52:12
カンザがずっと痰が絡まっているような声で喋り喋り続けるのが
聞き苦しかった。
声の調子くらい整えとけ。

263 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 01:58:31
野田の芝居は基本台詞劇だと思うから仕方ないけど、感情全部を聞かされるのはキツい。
勘三郎と三津五郎以外は台詞以外の表現がしきれないだけに表面的だった。
歌舞伎役者がやれば歌舞伎だと言うだけの技術がないと、本末転倒になりはしないかしらん。

264 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 01:59:33
茶店のおかみ役の菊十郎も良い味を出していた。
巳之助は舞台が明るくなった。
子吉が皆の視線をさらっていた。

265 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 05:46:12
おお、いきなり怒濤のレスだな。
二部の評判がいいね。
行ってみるか。

266 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 07:14:36
>>190
>「歌舞伎って、歌舞伎役者がやれば全部歌舞伎」
これ、カンザも言ってたが。
ああ、カンザはまだ若手ですかそうですか。

>>263
まだ見てないから期待してるんだけど、この点はご指摘の通り
なんだと思います。

267 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 07:18:51
どう考えたって、サンザは若手だろ。


268 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 07:39:09
>>258
一昔前の下手糞な演劇青年みたいだったよ、七愛陀

269 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 07:39:57
>>262
女形やるときのカンザはいつもあれ。
気持ち悪いなら女形のカンザは見ないほうがいい。

270 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 07:41:07
>>264巳之と勘太のコンビ、新鮮でよかったね。

271 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 07:43:58
保って御社日とか関係ないんじゃない?

272 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 07:52:52
連獅子終わった瞬間に方々から
「くにお痩せろ」って会話が聞こえてきてワロタ

273 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 09:08:51
おにくの食べたい年頃なんだろう

274 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 10:11:30
>>271
そうだよ、御社日には見ずに自腹で見る。
だから好きなことを書ける(はず)、ってことでしょ。


275 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 12:08:05
初日、一部・二部・三部通しで観た。
全然期待していなかった、二部が一番見応えあった。
いい年して、「つばくろ」で泣いちゃったよ・・・。
単純な人情ものなのに、疲れてるのかな。

276 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 12:48:33
>>275
つばくろがいいのか・・・・。
しゃねええ、見に行くか。

277 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 12:56:16
>>275
来週二部を見に行くんだけど「泥棒と若殿」で泣いた自分も危険ってことだね。
むせび泣かないよう気をつけるわw

278 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:02:49
ハゲタカみたいに何でも笑うヤツもうざいが、
泣く機会待ち構えてるような婆もかなりうざい

279 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:04:26
>>278
うざ屋さん?

280 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:09:13
アイーダってオペラでも物凄く声量のいる役で、下手すると絶叫系になっちゃうんだけど
たしかにしどころをまんま歌舞伎に移せば、絶叫せざるを得ないかも。
始終板挟みで葛藤して、どうしようどうしよう言ってる役だし。
上手な歌手だと要所要所のピアニシモをうまく使って、悲しさを表現できるんだけれども。
(「勝ちて帰れ」の終わりのところとか、一転してアムネリスにへりくだるところとか、
 故郷を思うアリアとか)

セブンは声量もあるし、ドラマティックなせりふまわしが魅力な人だと思うので、なんとか
工夫して、せりふで泣かせるまでになってほしい。
自分が見に行くまであと10日あるのでそれまでに、なんとかお願い。
(野田秀樹って見たことないんだけど、元々のせりふが泣かせるようには出来ていないとか?
 …だったら駄目ぽorz)

281 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:10:29
>>280
チラ裏だな、それ

282 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:17:10
正直な話、「運命だ!」「祖国だ!」「愛だ!」とがなりたてる七之助より、
「げんまん!」と静かにいう七之助の方が胸にせまるのは年のせいか。

283 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:19:31
自分はオペラファンでもあるけど、「木村駄目助左衛門」の役名を見て
笑える「アイーダ」になっていたらどうしようと、かなり心配していた。
そうではないと知ってひと安心。でもタイトルロールが絶叫は困る。
抜擢なんだし、うまくやれば大変な感動を与えられる役でありストーリーであるはずなので
セブン頑張れ超頑張れ!


284 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:24:28
>>280
>自分が見に行くまであと10日あるのでそれまでに、なんとかお願い。

やな奴だな、あんた。

285 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:28:38
>>282
アイーダはいわば義理と人情の板挟みになる役で、歌舞伎でも立役ならそういう役はとても
多いけれど、若手の女方の役では案外少ないかもしれませんねえ。
お姫さまだろうが町娘だろうが、こと恋愛に関しては何もかも忘れて一途になってしまうのが
歌舞伎の魅力でもあるのだし。
歌舞伎に移すにはアイーダの役「祖国だ!」成分が多すぎるのかも。



286 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:30:40
>>284
ほんとに良くなるかもしれないし、そうしたら楽にまた見に行けばいいじゃん。

287 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:32:26
>280
必ずしもセリフに頼らないのが歌舞伎だと思うんだけどねぇ

288 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:34:11
>>285
つ【お光】

289 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:35:45
>>287
オペラを歌舞伎化するなら、アリアをクドキで見せるとかしないと、
ただのストーリー拝借で終わってしまうよね。

290 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 13:58:01
>>289
「NINAGAWA十二夜」での、菊之助に一目惚れして苦しむトッキーのせりふなんかは
シェイクスピアの原典を生かしつつ、かなり感動できた。
元の脚本のよさ+トッキーのうまさ、だったんだろうと思う。

291 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 15:41:01
>>290
自分は逆だった。
まるで歌舞伎になってなくて、ただのシェークスピアだったから。

292 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 17:02:11
>290
同感。「十二夜」には美や愛があった。

293 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 20:54:44
天使さんも荒れてるネ・・・

294 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 20:57:07
小吉は大活躍だね。
あの世で坂東吉弥も大喜びしてるだろ。
弥十郎の役は初演の時に親父の坂東好太郎がやってるんだね。


295 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 20:58:52
小吉は子役時代の松也とかぶる。

296 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 21:00:29
天使、実はかなりのおばあちゃんなんだよね。

297 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 21:12:18
天使ブログ見てきた。
オペラのリブレット丸写し?みたいな台本でも3256は良かったみたいだね。

幕切れに静かな感じを出したいのなら、アダージェット使わなくても
まんま「アイーダ」ラストの音楽(Pace t'imploro)で良かったと思うんだけど。
野田秀樹にはヴェルディの音楽の本当の良さがわかっているのかなあ。
凱旋行進曲だけが「アイーダ」じゃないし、劇的にも音楽的にもほんとうに
素晴らしいのは三幕以降なんだけどな…

298 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 21:14:38
おまえら天使なんか評価してんの?
まあ、いいけど。

299 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 21:19:37
>>298
いや、生温く馬鹿にしてるだけ。

300 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 21:33:01
天使は男じゃなかったの?

301 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 21:38:56
女だよ。
旦那さんを亡くしてるらしい。

302 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:28:22
今日通しで見てきた

一部
女暫 29なかなか良かった 楽まで、やり過ぎないように頑張ってもらいたい

らくだ 亀蔵の死人もいいし、彌十郎のおかみさんもかわいかったw
小山三さん、プロンプも諦めて、「頼んだよ」の一言で3256に丸投げでワロタww

三人連獅子は見なかったことにしておく

303 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:29:04
七之助の絶叫台詞が問題になってるけど、
本当に問題なのはちっとも美人にも清らかにも見えないところだと思う。
台詞はすぐには直らないけど、
顔(化粧)や髪型を工夫すればもう少し美人には見えると思うので、
早急に工夫したほうがいい。
直せるところから直していこう!

304 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:29:59
二部
つばくろ ここで好評だったから、ハードル上がっちゃって、普通にいいくらいに感じた
29と七の京都弁に違和感・・・ 小吉は素直に頑張ってていいね
チカゲもいい

酒呑童子 安心して見られる カンザは酒呑童子が一番良かった


三部
紅葉狩 カンタ頑張ってる 巳之ガンガレ相当ガンガレ
カンタは、確かに想像より綺麗だった が、見慣れるとやっぱりカンタだった
愛陀姫 七はそんなに絶叫に聞こえなかったけど、変えたのかな?
それよりカンザの声・台詞の方が耳障りで萎えた
昨日でてる感想と同じで、オペラのアイーダ知ってると、余計にストレス感じるかな
アリアの代わりに台詞で魅せることができてない
音楽もひどい・・・のストレス大きくて、今からアイーダのDVD見直したい感じ
楽までにどう変わるか・・・変わるか?

305 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:30:04
>>298
ミーハー婆がインテリぶって、ときどき尻尾を見せるのを楽しみにしていますが?

306 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:31:46
ここの感想読んじゃってから行くと、
評価の高いものはハードル上がるし、叩かれてるものに関しては
言われてるほど酷くないじゃんって思っちゃうから、
微妙だよね・・・
個人的には初日すぐに行くときには初日の感想は読まないようにしてる。
後半にしか行かないときは待ちきれなくて読んじゃうけどw

307 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:34:12
愛陀の7はどんな髪型なの?

308 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:37:06
三部に久里子さん観劇
カンタの更科姫に泣いてたよ

309 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:38:42
巳之助もようやく役者らしくなってきたのかな。
今月は大和屋躍進の月と見た。

310 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:43:31
>>308
マロン昨日もいたけど?
連日観劇なのか。ヒマだなw

311 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:43:47
オペラのアイーダも、要求される声は相当体格のいいソプラノじゃないと出ないから
「清きアイーダ」とかの歌詞を考えるとかなり無理があると思うことが多い。
でも歌舞伎はそうじゃないんだから、とにかく見た目を清楚に!美しく!!

312 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:44:43
>>307
耳丸出しでなんか変なのとにかく。
ただでさえ老け顔、男顔なのに、欠点だけが目立ってる。

313 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:45:47
今月の更科姫の可憐さを見ちゃうと、ひょっとしてアイーダもカンタのほうがよかったんじゃ、と思ってしまう。
そもそもお光はカンタがニンなわけで、アイーダも芝居のニン的にはカンタだよね。

314 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:51:30
漏れも2部が一番良かったかな。
紅葉狩のカンタは期待したほどではなかった。

315 :307:2008/08/10(日) 22:52:36
>>312
なるほど、ありがとう。
そういえば去年の磯異人館の琉球王女の役も、
耳丸出し&ボリュームが無い髪型で男出ちゃってたな。

316 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:53:15
>>306
自分が他人の意見に引きずられるだけで終わる人なのか
それとも自分の目を持ってるのかが分かっていんじゃね?

317 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:55:36
>>315
それだ!磯異人館だ!!
あれを更に酷くした感じ

318 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 22:59:08
本日二部観てきました。
つばくろ、ここの評判どおり良かったです。
子役の小吉さん、好感持てますね。

酒呑童子、非常にうまい子供が踊っているみたいで、
びっくりしました。


319 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:01:25
>>313
カンタがアイダで、七が濃姫、カンザが祈祷師だったら、もっとしっくりしたかな。

320 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:01:36
久里子さんは今日は三越劇場→歌舞伎座コースだったんだ。

321 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:02:30
>>316
引きずられるか、引きずられないかは別にして、
なんらかの意見をインプットすると当然化学反応が起きるわけだ。
何も入れてない状態とは明らかに反応が違うんだよね。

322 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:04:19
>>319
カンタ、任はぴったりで、容姿もまあまあだと思うが、
声が・・・・カンザにどんどん近くなってきて、そろそろ娘の女形はきつい。

323 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:15:59
タバコ
イクナイ

324 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:24:14
酒呑童子の頼光以下の装束が勧進帳ぽいのはデフォなんでしょうか。
初演を観た方、いらっしゃる?

325 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:27:02
単に山伏の装束だろそれ

326 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:30:39
>>322
声は大事だよね

327 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:30:58
だから、頼光が義経で、四天王が、修験者の格好なんだよ。
大江山の鬼退治材料の舞踊はいろいろ観たけど、
ああいう格好は初めてだったので、質問したわけ。

修験者に身をやつす必要ゼロでしょ、大江山の綱以下は・・・

328 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:31:21
久里子さん、歌舞伎座の3部で観ました。
娘さんみたいな方と一緒で、カンタが踊り始める時、一生懸命拍手していました。
誰も後追いしてなかったけど…

329 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:33:05
くりこに娘はいないでしょw
カンタ彼女だったりして?

330 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:34:42
誰も書いてないけど、彌十郎の大家女房が面白かった。らくだ。

331 :328:2008/08/10(日) 23:36:45
>329
そうでしたか。失礼しました
彼女たちの真後ろに座っていたのですが
やり取りがかなり親子っぽかったので血縁関係の方なのかと思ってしまいました

332 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:42:45
後輩の女優さんじゃない?

333 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:45:01
>>323
だね、自分で喉が弱い家系です、って言っておきながら
スパスパ吸ってるのは、確かにいくない。

334 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:45:47
福助、もっとはじけて欲しいなぁ。

335 :重要無名文化財:2008/08/10(日) 23:59:00
久里子さんは三越劇場のすぐ横の食べ物屋さんでも2人でいたよ。
血縁関係より上下関係にある人に見えた。

336 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 00:09:59
久里子さん、カンタが出てきたら前ノメラーになってました
あと29の祈祷士に爆笑してた

337 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 00:13:43
栗子ネタもあきた

338 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 00:15:11
>>336
アイーダの時に栗子さんいなくなってたけど
別の席で観てたのね

339 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 00:37:33
酒呑童子、1日遅れで申し訳ないが>>220に激しく同意。
セット全体的には良い部分もあった。

「つばくろは帰る」、小吉がとにかく良い。
2ちゃんで福助を褒めると叩かれそうだが、自分はこの芝居はいいと思った。

340 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 01:22:08
ああ自分の中で小吉に対する期待がどんどん膨らんでいく

341 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 01:27:38
「つばくろ」いいんだけど、場面展開もうちょっと
整理できないかなあ。

342 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 01:43:25
愛陀姫、セブンの絶叫気味のセリフが気になっている人が多いようだけど、
あれはセブンの演技プランじゃなくて、野田の演出だろうよ。
野田はあの手の心の声を述べるとき、絶叫させるんだよ。
あれが野田の、そして小劇場系演劇の特徴の一つ。
大ラスで居直った祈祷師達の芝居のセリフ回しも完全に野田流。
ただし「NODAMAP」というより、夢の遊民社時代の感じ。
今回は野田が歌舞伎を演出すると言うよりも、歌舞伎役者に野田の芝居
をやらせたって感じだったんだろうな。
カンザの言うとおり「歌舞伎役者がやれば何でも歌舞伎」なんだから、
歌舞伎役者が小劇場系の芝居をやっても歌舞伎なんだろう。

でも、カンザの濃姫はかなりよかった。
串田演出にちょっと飽きていたところだったので、小演劇系の芝居を
一生懸命やるカンザってのが新鮮で良かったよ。

343 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 01:55:33
>>342
夢の遊民社のシェイクスピアを一度見たことがありますが、なるほど、そんな感じだったかも。

アイーダが歌舞伎に、というと、板挟みになった愛陀姫が「どうしょうぞいなァ」などと
古典歌舞伎の様式で思い入れをする、などの場面を期待してしまうのですが、
そういうものではない、ということはわかりました。

濃姫(=アムネリス)はオペラでも、アイーダ以上に魅力的なキャラクターとして造形されて
いるともいえるので、そちらは期待大。

344 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 07:43:56
>>342
カンザみたいに台詞を咀嚼して自分のものにして出せる能力があれば、
絶叫風に喋ってもちゃんと歌舞伎の「うたう」台詞になってるんだけど、
七は、役者としても、歌舞伎技術も未熟な上にそんなことさせられちゃったら
ただの下手な野田組になるしかなかったってところか。
と、まだ観てないけど推測してみる。

七は、次男のせいか、新しいものばかりさせられてるけど、まだまだ古典の脇で修業したほうが
いいのになあ。
古典をたまにやるときも主役ばかりじゃ、巧い人のを盗むこともできないまま
我流になってしまう。

345 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 09:13:28
>古典をたまにやるときも主役ばかりじゃ、巧い人のを盗むこともできないまま
>我流になってしまう。

青葉台の目の大きい人のことですかw?

346 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 09:22:05
保が絶賛しとるwww

347 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 09:24:27
<<328
お弟子さんです

348 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 09:27:46
>>346
保が褒めてる部分全部、裏返して自分が疑問に思ったところだな。
歌舞伎へのアンチテーゼを歌舞伎座でやることに意義があるのか、
それが意味のない自己満足に思えるのかの違いって感じ。

349 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 10:05:04
深津とか勝村でみてみたい。

350 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 10:11:06
>>344
鋭いw
まさに野田組の下手な新人俳優
って感じでした、七之助。
キルの広末みたい?www

351 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 10:13:45
>>342
>大ラスで居直った祈祷師達の芝居のセリフ回しも完全に野田流。

ああいう展開は野田演劇の一つのお約束だよね。

352 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 10:57:05
渡辺保という人はあまりオペラには詳しくないのでしょうか?
劇評を読んでいてそういう印象を受けました。

353 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 13:01:42
>>352
オペラに造詣が深くなきゃ愛陀姫を語れない訳じゃない。
たとえ保がオペラを知らなくても問題無いよ。

354 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 13:29:33
>>352
野球評論家はサッカーにも精通してないとなる資格がない
とでも?

355 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 13:31:23
まあしかし、「評論家」を名乗る以上は、いろいろ造詣が深い
人物であって欲しいね。
歌舞伎馬鹿は山ほどいるんだから。

356 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 13:34:45
>>354
352じゃないけどそれとこれは違うでしょ
畑違いとは言え、題材に取った舞台芸術なんだから。
能や文楽知らないってのともまあ違うけど。

357 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 13:34:51
>352
あの劇評のどこを読めばそういう解釈になるんでしょうか? かなり不思議。

358 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 13:39:59
今回の演目に関してはオペラを知っていた方がよかった
ことは確かだろうね。
しかしオペラを知らないからといって、歌舞伎の評論が出来ない
わけではない。

359 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 13:40:50
保スレでやれ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1178422237/

360 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 13:45:40
今回は野田は歌舞伎じゃなくて、自分の芝居をやったって
感じだねぇ。
あの祈祷師たちが居直って、濃姫が窮地ってのは野田の
芝居にはよくあるパターンだし、七之助、扇雀、福助の芝居
は野田の演出が強く出ていることがよくわかった。

361 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 14:09:57
>>358
それはそうだが、ならば、自分のブログだけで書けばいい。
原稿料取るようなものじゃないね。

362 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 16:14:29
歌舞伎四百年の歴史は、イコール>>348のような人間との戦いでもあったのだ。

363 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 17:02:29
>>327
山伏に変装して酒呑童子に接近した希ガス
子供の頃読んだ話では

364 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 17:13:06
>>363
たしか能で見た大江山は全員山伏だったと思う。
なぜ山伏の格好なのかというと、大江山の鬼は出家には手をださないとかいう誓いを立てているからだったと思う。


365 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 17:34:05
>364
そんなところから解説しなきゃいけない時代が来ましたか。

366 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 18:42:32
>>364
なぜ頼光は出家姿じゃないの?
偉そうな>>365にも質問。

367 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 19:20:20
山伏の格好が不思議だったんじゃないの?
変な奴

368 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 19:22:44
能ではどうだったかな、頼光は・・・
知識豊富なかた、ご教示あれ。

369 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 19:46:06
>>340
あんまりハードル上げると小吉が気の毒だから、ちょっと下げておく。
素顔は可愛いのに、化粧するとなぜか貧相になってしまう。
そして、年齢を考慮しても声が甲高くてちと聞きづらい。
…でも、どちらも見てるうちに気にならなくなるから不思議だ。

370 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 19:47:48
>>352は素敵なangel?

371 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 19:48:34
>>369
あの情けない顔が、今回の役にはマッチしてたと思うよ。

372 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 20:36:52
>369
その貧相な顔が、今回は幸うすさをかもし出していていいのよ。
ともう一回ハードル上げておく。

373 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 20:37:45
ああ、ごめん。リロんなかったんでかぶった。。。

374 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 20:39:31
小吉は今月もだけど、10月の自然薯三吉が激しく楽しみだ。

375 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 21:15:54
「灰燼に帰す」が「はいじん」て聞こえたけど気のせいだよね?

376 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 23:43:54
保つは、あいだほめてるけど、これでこのスレの
流れも変わるのか?
>348は真っ向対立ね

377 :重要無名文化財:2008/08/11(月) 23:45:14
>>375
今日初めて見ましたけど、自分もそう聞こえました。
かいじん、ですよね。

愛陀姫ラストシーン、舞台後ろで「ガタッ!」と大きな音がしました。
んで、最後に○○が浮かんでくるシーン、何かに引っかかったのを押し出すような感じで
ポコッ!って出てきて、失笑が・・・。ちょっとトラぶったのかな。それだけ残念。

378 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 00:16:37
私が観た日もラストの○○で笑いがあった。なんでだ?

379 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 00:33:08
小吉が15世守田勘弥に急浮上か

380 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 00:38:53
>>375
自分もそう聞こえた。
でもまさか三津五郎が間違えるはずもないから、
これまで「かいじん」と読んできた自分が
間違っているんだと思うことにした。

381 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 00:53:03
愛陀姫見てきた。
たしかにおもしろかった。よく練れているとも思う。
でも、これって歌舞伎じゃないよね。おもしろいけど。

382 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 01:00:16
>>377
 俺も「ガタッ!」気になった。その後しばらく何かガタガタやってたけど、
 何か事故でもおきたのかと思ったよ。ただ単に道具を倒したとかだったら
 やった奴はきっとこっぴどく叱られてんだろうな。

 ラストの○○、いつもはもっとスムーズに出んの?
 俺あの演出にはどっちらけ。出かけてた涙が引っ込んだ。

383 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 01:49:22
>>382最後2行禿同
○○いらねーよまじで。
あれだけは演出ショボすぎて失笑が起きても仕方ない

384 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 01:55:20
今日、3部の前に歌舞伎座前でコジャック(多分)を見た。見に来てたのかな。

385 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 02:38:31
○○、初日に3階から見た限りでは、わりとスムーズに
幻想的な感じで上昇してたよ。
笑いもおきなかったし。
個人的にはあの演出は要らんと思うが。

386 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 06:19:48
天使はもう歌舞伎なんか見なきゃいいのに。

387 :377:2008/08/12(火) 09:45:17
やっぱり最後のアレは変なんですねえ。
あのかたちが最終形なら確かに不要だと思いました。

舞台裏の音は、>>382さんのおっしゃるとおり、後で
大道具さんが怒鳴りつけられたろうなあ・・・。

388 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 09:56:37
あそこまで歌舞伎システムを否定しながら、最後はアナログのアレって・・・
どうせなら焼酎火にすりゃよかったw

389 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 10:27:03
すまん、「タイトルコール」って何?
ストップモーションでのあの長セリフのこと?

390 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 10:38:21
タイトルロールでは?
どこに出てきたのかしらんがw

391 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 11:00:36
>>389
タイトルロールだったら日本語では“題名役”という意味。
今回の場合『アイーダ』というタイトルの役名が存在しているので
そういう時に使う。

392 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 14:01:12
あ、タイトルロールか、しつれーw
バラエティ番組の最初に番組名を叫ぶようなのを想像してしまったwww
なわけで>>391thx

393 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 14:12:35
こういう面子で再演したら、またおもしろみが出るような希ガス。

濃姫        玉三郎
愛陀姫       菊之助
木村駄目助左衛門  亀治郎           
多々木斬蔵     亀 蔵             
斎藤道三      菊五郎          
祈祷師荏原     扇 雀            
同  細毛     勘三郎            
織田信秀      仁左衛門

スレチスマソ。

394 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 14:19:09
>>393
何か中途半端だなあ

395 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 14:27:04
じゃあ抜けた面子は十二夜出演で。
琵琶姫:七之助
大篠:橋之助
織笛姫:福助
とか?

396 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 14:38:55
そういえば筋書に、カンザは元々濃姫じゃなかったようなことが書いてあったけど
どの役だったんだろう?
愛陀じゃないよね? 細毛?

397 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 14:57:50
じゃあ元々の濃姫は誰だったんだろ。福助か?

398 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 15:12:56
↓↓以下、それは濃い、濃すぎ等のレス禁止↓↓

399 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 16:17:58
もし濃姫と祈祷師の配役が逆だったなら、変えて貰って良かった。

400 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 20:08:19
一応誘導してみる
歌舞伎】この役者でこの演目が見たい! その3
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119704965/l50

401 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 21:05:48
愛陀最後の○○、いつも地上(穴の上)なの?
初日に観て、本来は天井に消えて行くのが、引っかかってそこにとどまっているのかと思った。
大きさも微妙だし、あれは完全にいらないね

402 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 21:10:34
幕見って完売したりしてますか?

403 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 21:14:02
>>402
その日にならないと判らないよ。当日券だからね。

404 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 21:23:09
昨日「愛陀姫」観た。
ここで叩かれているほど悪いとは思わないのは、自分が
歌舞伎好きである以前に、野田秀樹の演劇が好きだから
だろうか。
「野田秀樹が作・演出した歌舞伎」というより「勘三郎たち
歌舞伎役者が出演した野田演劇」という感じがしたのは確か。
演出がこなれていないところがあるのは、徐々に変わっていく
でしょう。
オペラ以上にアムネリス=濃姫に比重を置き、アイロニカルな
展開になっているのが野田らしい。

405 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 21:27:56
そんなに叩かれてはいないよ?
まだ見てない自分は、去年の新作と違って
今年は良さそうだと思ってるが。

406 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 21:34:02
>>404
彼女の苦悩を考えれば、オペラでもアムネリスの比重は大きいがな。


407 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 21:43:46
らくだと刺青奇偶のカンザ、役柄違うけど…
同じ人物に観える。脇役の人達が上手く無かったらどうなるんだろw
小山三、亀蔵、弥十郎。。。。。

408 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 22:12:57
今日のらくだ、弥十郎さん、勢い余って落ちてた。
怪我してなければ良いけど。

409 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 22:15:49
>>408
ううう。病み上がりだってのに・・・。

410 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 22:27:51
死人の馬に腰抜けて、転げ落ちたっこと?

411 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 22:53:24
演り馴れない女形だし、腰を抜かしている人を演技しているし…
大事に至らないといいですね。

らくだの結末が分からなくて、お煮しめとお酒(大量)を
大家から持って来るのを待っていたら、幕になってしまい何だったんだろう?

412 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 23:19:24
愛陀最後の○○、今日出なかった
カーテンコールかと思ったら,カンザが謝ってたよ
声が小さくて三階までは聞こえなかった
何がどうなったのか初見の漏れはわかりません

413 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 23:37:42
七之助の髪型が変わってたw
顔の周りを髪で覆うようになって、
紅も入れて、かなり美人になってた。
愛陀が綺麗じゃないと成り立たない芝居だから、これだけでも少しは見られるようになったと思った。
ここ見てるのかもね、関係者www。

風船は今日もあったよ。


カンザが謝ってたのは
野田の演出と違って、セリの調子が悪いので、
舞台を横切らずに、カンザが花道をはけていったこと。

自分的には、七の髪と並んで、
凄くよくなったと思っただけに、どうせなら怪我の功名でこのまま
続けて欲しい>カンザの花道使用。

414 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 23:48:03

耳丸出しのひっつめじゃなくなったってこと?
本当にここ見てるのかもしれないな。

415 :重要無名文化財:2008/08/12(火) 23:54:38
愛陀は、普通に野田の芝居で、女優を使ってやれば
それなりに面白かった。
歌舞伎で、しかも歌舞伎座でやる必然性はゼロ。

416 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:14:57
>>413
すげー。
まあここを見てなくても関係者が初日の舞台を観てたら
セブンの容姿をなんとかしなきゃ、と思っただろうけど。
綺麗になったならまずはめでたい。

417 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:20:23
紅葉狩の勘太郎、ずいぶん柔らかく踊れるようになっていた。
勘太郎の舞踊というだけでハードル上がっちゃってるだけにまだまだ物足りないけど。

418 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:22:27
>>411
>らくだの結末が分からなくて、お煮しめとお酒(大量)を
>大家から持って来るのを待っていたら、幕になってしまい何だったんだろう?

え? お酒とお煮しめ、届かないの???


419 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:23:34
紅葉狩、期待していなかった巳之助の山神がとってもよかった。
声がちょっと辛そうだったけど、体はキレてるね。

420 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:29:44
地拍子が全然ダメじゃん、山神

421 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:30:52
>>420
もっと全然ダメな地拍子を見たことがあるもんでw

422 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:35:24
ダメな山神というと吉右衛門を思い出してしまうwww
違ったらごめんね。

423 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:40:10
>>422
もちろん、ダメな山神の最高峰といえば、あれで決まりですwww

424 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:46:16
菊之助のもかなり酷かったな。
今回の巳之助とどっこいどっこい?
最近亀とかカンタとか右近とか踊れる山神が多かったので
酷い山神忘れてたよw

425 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:54:07
山神ひどいなーと思ったら、きっちーを思い出しましょう。
ほとんどの山神が素晴らしく見えてくるはずです。

426 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:55:05
たいした見巧者だことwww


427 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 00:55:29
吉の山神は、ご馳走みたいなもので誰も上手な踊りを期待してないから。
巳之助は、腐っても坂東流の跡継ぎでしょう。アレじゃまずい。

428 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 01:05:11
とはいっても、どんつくの頃に比べたら、かなり上達したと思うよ。

429 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 01:07:45
>>408
2部も3部も元気で弥十郎さんご出演でしたよ。

430 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 01:08:49
>>428
まあ三人連獅子の国生だって、数年前よりは上達したしな

431 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 07:41:41
昨日の間姫。


七が言われているほどぶさいくじゃないと思っていたら
髪型変えてたのか。

432 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 08:05:56
天使の舌鋒が急に鈍くなってる。
保の評を読んじまったなwww

433 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 08:09:00
そういや今月の国生の具体的な話は見ないけど・・・
やっぱ書きづらいのか?

434 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 08:24:04
肥えてる

435 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 08:44:21
一時期よりはマシじゃない?

436 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 09:43:53
>>411
らくだは落語しか知らないが
それでは話が落ちないな。

437 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:21:57
>>406
筋立てだけを追っていくと、オペラでも主役はアイーダでもラダメス
でもなくアムネリスなんだけどね。
オペラはアリアがあるからね。
当たり前だが歌舞伎にはアリアがないので、筋立てがそのまま
伝わってくるから、余計アムネリス=濃姫の比重が増すね。

オペラでは別にインチキではないお告げを、インチキ祈祷師にした
意味が、ラストで効いてくるところはいかにも野田らしい。
迂闊にもテレビでお馴染みのあの2人の霊能力者(?)をちゃかす
ためだけかと思っていた。

438 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:38:14
七、ぶさいくってか
神谷町そっくりだった・・・ry

439 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:41:22
相田姫はひどい。これほどの期待はずれは珍しい。

歌舞伎としてひどいし、野田の戯曲としてもひどい。

美濃とおわりで祖国と連発されても名亜。異民族同士だから成り立つ話なんで
異民族だから捕虜にして奴隷にして虐殺もありなわけで、日本と朝鮮くらいに脚色しないと話にもならない。

オペラを、アリアを抜いたセリフ劇にして、歌舞伎役者にやらせるのもまったく意味不明だ。

野田に失望した。

440 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:41:37
>>404
>「野田秀樹が作・演出した歌舞伎」というより「勘三郎たち
>歌舞伎役者が出演した野田演劇」という感じがしたのは確か。

同意。これに尽きる。
ただ>>415のように

>歌舞伎で、しかも歌舞伎座でやる必然性はゼロ。

とは思わない。
色々やってみればいいんだよ。


441 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:45:45
>>440
そんな感じはしないけどね。野田演劇というのはもっと面白いしひねりのあるもの。
あいだ姫は野田としてやっつけ仕事の低水準だと思う。それを言い出すととぎたつも鼠小僧も野田としては低いものだが
今回のは低さが際だったね。

442 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:48:04
>>441
蜷川歌舞伎、三谷歌舞伎と比べて貴方はどう思うの?

443 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:49:22
>>442
あと渡辺えり子、串田和美とかはどう思うの?

444 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:49:58
だいたいヴェルディの「アイーダ」なんてさ、凱旋行進曲は有名だけど
クラシックファンだって全曲だれでも鑑賞してるもんじゃない程度のもん。
ラダメスにこだわって言葉遊びして、誰が楽しめると思っているのか。
どういう観客を想定しているか疑問だ。

445 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:52:05
二部見てきました。つばくろ、よかった。泣いた。


446 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:52:22
>>432
天使もだが、※してる亀ヲタが馬鹿で馬鹿で・・・
天使も変な味方がついて痛し痒しだろうなw

447 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:55:57
>>441
蜷川も三谷も歌舞伎の仕事はよくないだろ。
渡辺串田については語りたくない。

ちなみにおれは自由劇場もゆうみんしゃも300も東京サンシャインボーイ図も
たくさん拝見してますよ。それに比べたら歌舞伎の仕事は食い物にしてる程度としかいいようがないな。

野田秀樹には、歌舞伎座で仕事するなら、東宝で昔やった「十二夜」くらいの演劇的成果は出せと言いたい。

448 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:56:55
>>447
ゴタゴタ書いてるけど、単なる原理主義者か

449 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:57:40
>>432
7月も国立を評価してなかったのに
ほかで評判になったら突然、絶賛しはじめたもんな。
わかりやすいな、あの人。

450 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 10:59:34
村民は笑いたいのに笑えないで不満。
野田ファンはこんな低レベルの作品じゃ、と嘆く。
オペラファンはなんじゃありゃ、と唖然。
ミーハーセブンファンはセブンがもっと綺麗に見えないと、とブーイング。

こんな感じですか?

451 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 11:05:42
>>447

>歌舞伎の仕事は食い物にしてる程度と

野田も三谷も蜷川も依頼されての登板じゃなかったっけ?
自分はたまにはああいう変化球は面白いと思うけどな。
渡辺えり子の昔話シリーズは流石についていけないが

452 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 11:31:20
正直えり子女史は不出来を自覚して落ち込んでたな。
蛭川も三谷もギリギリまで足掻いていたが、
彼女の場合は足掻く事も出来なかった様で。

453 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 11:49:50
>450
三津五郎ファンはこんなのに出すなとお怒り。

454 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 11:54:25
>>439
>異民族だから捕虜にして奴隷にして虐殺もありなわけで
戦国時代は、勝った方が負けた方の領民を奴隷にしたり
売り飛ばしたりしたけど?
比叡山焼き打ちとか、知らないの?
もっと日本史勉強してから書けや。

455 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 12:01:10
>>454
NHK「その時歴史は動いた」の大阪夏の陣屏風はそうでしたね。
レイプされる女性に虐殺と奴隷狩り……。


456 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 12:38:34
歌舞伎見てる人に学術的教養の高い奴は多くない


457 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 13:49:37
連獅子の最後のところ、扇雀と国生はタイミングも毛の流れもあってたけど、
橋は半回転くらいずれてました。

458 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 13:53:09
>>456
新撰組でキモい同人誌作ったというだけで
学術的教養があるような気になってる腐女子が吠えております。

459 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 14:02:45
天使が激昂してる意味がわからん。
あんなもん、最初から期待してる客はいないだろうに…

460 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 14:34:14
>>459
天使さんはオペラファンでもあるから怒っているのでは?

でもねえ、ヴェルディの音楽を下座がやっても、本来のオケがやるほど
聞き映えがしないのは当たり前だと、逆にオペラファンなら予想がついて
当たり前だと思うんだけど。

461 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 14:37:53
イタイブロガーの話はイタイブロガースレか
雑談スレでどうぞ。

462 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 15:07:09
>>456
そういや去年の納涼一部を見たあと、一乗谷のハッシーの役どころが全然武士っぽくないとダメ出ししてたおば様方が居て、思わず耳を疑ったっけなあ

463 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 15:20:11
愛陀姫と駄目乃ノ介の話を盗み聞きしていた愛陀の父ちゃんがいきなり現れたのにはワロタ
こっそり逃げて迎え撃つ準備すりゃいいだろ。

464 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 15:39:42
みんな何でそんなに真剣なの?
夏休みのお楽しみ版程度でいいじゃんw

465 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 16:13:56
>>463
そこはオペラで見ても思わず突っ込み入れたくなるところだw

466 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 19:28:41
さっき本屋に行ったら野田3部作の脚本が1冊の本になってた。
愛陀姫も入ってたから、最近出たんだろうな。

それにしても、愛陀姫の最後のセリフ
愛「まい・・・」
駄「り・・・」
愛「ま・・・」
駄「しょ・・・」
愛「う・・・」
ってのにはおったまげたぞ。


467 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 19:34:49
「う・・・」はないやろ、いくらなんでもwww

468 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 19:42:22
らくだ、全く最後落ちない終わり方で(゚д゚)ポカーンだった
関西でやったら、で?オチは??と観客総ツッコミだろうなと思った


469 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 19:54:30
落語じゃないんだから、いいんじゃないの?

470 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 20:03:44
>>466
そんなん出てたの?歌舞伎座には置いてないんだろうか

471 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 20:37:27
二部2回目観劇。
つばくろもいいが酒呑童子の音楽がとにかく良い。
ところで、わらびの化粧変わった?

472 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 20:39:05
らくだの最後、
死体が半次を踊らせていたのはオチなんじゃないの?

473 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 20:43:42
>471
愛陀ほどではないが、変わったねw

474 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 21:00:09
>>471
松也の公式HPで最近のわらびの写真見られるよ。
初日はほっぺがまんまるりんごで眉もハの字だったよね?

475 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 21:00:32
>>471
そうか。二部はチケット買ってないけど買うか!

476 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 21:03:28
始まる前から二部をいやに持ち上げてる奴がいる。

477 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 21:08:44
松也だな!!!!


478 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 21:09:47
kusida

479 :477:2008/08/13(水) 21:09:53
でも見にいくよ、松也!

480 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 21:29:30
三部、野田さん観に来てた。

481 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 21:36:04
>>405
去年の新作と違って今年は良さそうだと思ってるが

そんなものと比べるなと初日から>>133が言っているぞ

482 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 21:51:11
つばくろにヨチオ出てたよね。
カツゼツ悪くてアホっぽかったけど、あれは役作りだったの?
来月は大丈夫なのかな。

483 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:05:48
初日に野田がアンコールのときに舞台にあがりたがらなかったのは、
出来に満足できなかったからだろうか?

にしても土足で舞台にあがるのはどうかと思った。
あがらせるカンザにしても舐めてる。

484 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:07:16
土足で舞台に野田が上がるのは前からだよ

485 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:10:53
誰か教えてやれよ。

486 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:16:59
>>482
確かに。
玉太郎と配役逆なんじゃないの?って何度も思った。
今も実は思っているw

487 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:17:07
愛陀姫、祖国・故郷への思いって言われてもなぁ。
地続きだし言葉も通じるんだからいいじゃん、と思ってしまう。
お家大事、くらいまで言い換えてくれればしっくりくるかもしれんが。

488 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:19:52
玉太郎?

489 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:21:22
地続きなのは原作も同じだろw
まあでも戦国時代が今と違って国ごとに別れてたっつってもピンと来ないよな



490 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:40:20
当日売りに並んだけど、10時発売開始時点で3階席売り切れと聞いて
浅草演芸ホールに行きました。

491 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:41:42
今日、野田サン来てたのは確認したんだけど、カテコで舞台に上がったの?
なんかしんどくてカテコ見ずに帰ってしまった

492 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:46:14
>>488
来月の話でしょ
自分も486と同じこと考えてた。

493 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 22:59:49
野田は連日来てるみたい。演出だから当然か。
監視してないと崩れる輩がいるからね。

494 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 23:05:30
玉太郎が名子役かというと、そうじゃないけどね。。。いくらかマシってことか。
たしかにあの丁稚?が小四郎かと思うと、ちょっとガクブルではありますね。

495 :重要無名文化財:2008/08/13(水) 23:52:55
野田さんは、カテコの前に出て楽屋に行った。

496 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:04:24
>>487,489
もっと歴史を勉強しろ。
今の感覚で総てを判断するな。いくら新作とは言え。
もうちょっとマシな人間になれ。

497 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:11:48
ていうか、この板くんな

498 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:17:03
>>496
489は別に間違ったこと言ってない希ガス。あくまで現代人の感覚の例を述べただけのように思えるが

499 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:18:44
自演乙

500 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:19:27
現代人の感覚の例を述べる原始人の例ですた

501 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:21:04
>>496
少なくとも、マシな人間はお前みたいにすぐヒステリックにはならんなw
別に総て判断してるようには見えないけど?もう少し日本語とか読解力とか学んでから出直してこいよ

502 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:21:32
はいはい

503 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:22:48
また部落民の馬鹿村が暴れてるね〜
8月恒例

504 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:23:56
>>458

505 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:24:23
四季、宝塚板に馬鹿村を加えて移住して欲しい

506 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:25:16
>>505
コンテンポラリー同士でいいかもな

507 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:27:33
>>503
どっちのことを指してるのかよくわからん
歴史を知らない方はダメ出ししてるわけだから、勉強しろって言ってる方が馬鹿村か?

508 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:28:36
内ゲバですたwwwww

509 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:29:05
両方でそ

510 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:29:07
どっちも死ぬまでがんがれ!

511 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:31:21
とりあえず拘るべきは歴史ネタじゃないだろ

512 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:51:17
歴史の常識もないくせに古典芸能見るなよ
ムリすんなw

513 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 00:58:41
お前の言う常識を突き詰めれば
「祖国」という言い回しからして
突っ込まなきゃいけなくなるんだが?

514 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 01:00:40
そういや愛陀姫役の人は
応仁の乱も知らない歴史常識レベルでしたなw

515 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 01:02:00
8月はスレが荒れるね〜
歌舞伎以外の話題で

516 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 01:06:58
いい加減にしとけよお前ら。
確かに歌舞伎を見る上で歴史の知識はあるに越したことはないが、知識が無いから見に来るべきでない、というのもおかしい。
冷静になれ、両方とも。

517 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 01:10:09
お金払って見てくれるなら歴史常識の有無は問いません

by役者

518 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 06:18:56
出る以上は演目と時代背景くらい調べておけ

by客

519 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 06:33:42
それは野田に言え

520 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 07:33:40
で、結局、歴史に無知で馬鹿な文句を垂れてる馬鹿は
反省してるの?

521 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 09:57:31
そういえば、低レベルな話ですまんが
初日が開いてプロンプが話題にならなかったのは久しぶりだな

522 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 10:01:03
>>521
話そらしてんじゃねーよクズが
とっとと自分の無知を認めて反省しろよ

523 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 10:04:01
>>521
内容はともかく、あの膨大な台詞をとりあえず入れた役者には感心。
カンザとかもう50過ぎてるからきつかったと思うよ。

524 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 10:07:39
歴史に無知な馬鹿が
必死に話をそらそうとしております

525 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 10:48:35
ついてたよプロンプ。

526 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 10:53:32

一箇所か二箇所詰まったときに影から声が聞こえたことはあった。
そういうのまでプロンプがついてた、というなら、プロンプのついてない新作など
歌舞伎であろうがストレートプレイだろうが、ない。

527 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 10:54:09
>525
一階では気づかなかったなあ。
どこあたり?誰についてた?

528 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 10:59:09
プロンプがついてないのを感心したのは
十二夜初演の左団次だな
なんだ覚えられるじゃんw

529 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 11:12:46
それこそプロンプついてたけど>サダンジ
スレチだね。

530 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 11:13:16
スレ違いの話題まで振って話をそらしたいのか?w
ほんとどうしようもない馬鹿だなw

531 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 11:38:50
>>527
何度も言われていることだけど、プロンプターはうんと前方以外の一階より
三階の方がかえってよく聞こえるよ。

532 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 11:41:26
うんと前方だったが気づかなかった。

533 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 11:54:39
いつまでプロンプネタで引っ張る気だ?見苦しいぞw
いい加減に反省して歴史常識のひとつも身に付けてからこの板に来い、馬鹿どもが。

534 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 11:54:58
だから
前方だったから気がつかなかかったんだろ。

535 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 11:56:21
歴史ヲタうざすぎ
昨日の夜から湧いてるけど、何なのあれ?

536 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 11:58:33
>535
さわるとンコがつくから触らない方がいいよ

537 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 12:01:46
>>535
歴史を知らない奴は伝芸見るなとか言ってる害基地だw
気にするな。

538 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 12:09:46
反省どころか害基地呼ばわりかよw
お前ら本当にどうしようもない馬鹿クズだなww

539 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 12:19:54
>>538
他人を罵倒してるばかりですか?
自分のしたい話題を書けばいいだけなのに。
どうぞいくらでも歴史の薀蓄を語ってください。
今月の歌舞伎に関係のあることだけにしてくださいね。

540 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 12:23:30
>>239
自分の無知を反省するの態度が見られないから言ってるんだけど?
何開き直ってんの?

541 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 12:24:27
昨日書き込みしてないんだけどwww
頭沸いちゃってるの?

542 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 12:25:00
>>536
ごめん、あんまり酷いんでついかまっちゃった。

543 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 12:25:31
239は十分反省するようにw

544 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 12:34:06
>528>529
サダやんは、ムラっケのウムが
あんの。

545 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 14:08:33
今月は役者の平均年齢が低いからプロンプより演技の方が心配だった。
ログ見る限りでは踊りの獅子以外はそう酷いのが無さそうで安心している。

546 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 14:16:12
で、どうなの「あいたー」は修正されてちょっとは見られるように
なったの?
1等席10列目センターでいくらぐらいなら払えそう
12千円? 1万円? 12千円以上の値打ちあり

3等5列目で3千円の値打ちはある?


547 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 14:19:14
うーん、この1部から3部で1等席で見るべき演目もききたい

昨日から、友達の一人もいない人が来てたみたいだね
可哀そうに 暑い夏に一人

548 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 14:24:59
観劇に必要な常識的な知識を備えてくださいっていってるだけなのに、
ヲタよばわりって
爬虫類脳はこれだから

549 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 14:26:37
>>546
そこまでして見たいの?w

550 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 14:29:50
546は見なくてよし

551 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 14:37:01
>>548
本当にかわいそうな人だな

552 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 15:26:22
だから触ったらンコがつくって

553 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 19:39:09
反論できなくなったら罵倒かよ

554 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 19:40:37
便乗荒らしがマッチポンプしてる悪寒もするけどね

555 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 20:02:22
やっぱり3等から売り切れるよね

556 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 20:07:50
>>553
どっちのことを言ってるのかわからんが、まあどっちも村民なんだろうから仲良くやれや

557 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 20:43:28
しつこく開き直る池沼

558 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:11:36
で、今月の舞台の感想は?

559 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:13:00
雰囲気悪すぎて書き込みにくい

560 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:14:29
前半に大体で尽くしたって感じだしね。
あとはハプニング報告くらいか?

561 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:18:10
他の板を見てると、愛陀姫のキャストを変えろといい声を目にするけど、そんなに駄目なの?セブン

562 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:19:33
>>560
前半て、まだ6日目なのに…

563 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:20:51
今月は18日しかないからね。

564 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:21:33
ほかの板で話題になってるとは思えないがw

565 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:22:38
この配役で見たいスレと、雑談スレだったかで見た

566 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:23:13
>560
あいだは結局だめってことか?
つばくろがいいのはわかった
女暫、あまりうわさ聞かんが

567 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:26:26
>>91>>144>>302

568 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:28:19
>567すまんのー
女暫、良かったのね
まあ行くならこれぐらいかな

569 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:34:44
全体に薄いけどね、女暫。
特に善玉軍団に物足りなさが・・・

570 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:39:13
なるほど、夏興行だから贅沢はいえんが
善悪主役のバランスがいいと祝祭感が盛り上がるよねー

571 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:43:37
中村屋兄弟が中々よかったよ>女暫

572 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:44:56
今日、初見で第三部観てきた。

巳っくんの山神は声が大変なことになってるなぁ・・・
足踏み鳴らさなくてもあの声で起きそうだ・・・

573 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:48:12
もう壊れちゃってるのか。
今月予想としては
福と七は壊れそうだと思ってたが。
みっくんが最初かw
まだ喉が定まってないのかもね。

574 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:48:23
鯰がよくって
カンザ、3256も脇を締めてるなら確かにおとくかな
らくだも肩こらないだろうし

575 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:53:02
さほど期待してなくて
取ってなかった一部二部に
限って…orz
兄弟ヲタには辛い結果になったなあ

576 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:53:11
三部観てきた。
オペラのアイーダは観たこと無いけど、ここ読んで敢えて予習しないで行ってみた。
砥辰ほどのインパクトは無いけど、話は悲恋ものとして素直に面白かったし、
役者もそれぞれはまってると思う。ってか最後の三人に思わず泣いた。福助も良かった。
8月にこの話ってのは野田さんらしい選択かも。
DVDでオペラ観てもう一回行くか決めるつもり。
客席の無闇な笑い声と最後の演出はいらないに同意。

カンタ更級姫は期待が大きすぎた。楽までにどれだけ伸びるかな。
巳之助山神は逆に期待して無かったら思ったより良かった。

577 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:56:50
自分もアイーダ知らなければもっと楽しめた・・・
知識がないほうが幸せってことも世の中には多いよね。

578 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:57:44
まだ第一部しか見てないが、三人連獅子の国生にびっくり。
子どもだから仕方ないにしても・・・関取かと思った。
あんなに太っててよいもん?
とにかく肥えてた。
正直、獅子のエピソードの厳しさと連動しない緊張感のなさだった。

579 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 21:58:47
おお、好意的な評もあるじゃないか
>砥辰ほどのインパクトは無いけど
この小粒感はやっぱり野田、時間切れ書き上げられなかったのか?

みのにもがんばってもらわんとなー

580 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:01:36
>>577
何も知らないうちに死ねばいいんじゃねーの
その方が幸せだと信じてさ
歪んだ考えで社会の足を引っ張る前に


581 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:02:57
>>577
カルト信者にぴったり

582 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:03:11
なんかカルシウムや鉄分不足の人がいるね。
明日あたり「誰でもよかった」なんてナイフ振り回すなよw

583 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:03:48
歪んでるなあw

584 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:05:00
兄弟ヲタ的にはどの演目がおすすめ?

585 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:05:16
夏休みでちゅ

586 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:08:36
>>584
三部、と思ってたら誤算だった
むしろ紅葉狩の方が

587 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:11:27
象だけは勘弁してほしいよ・・・
戦国時代に置き換えてるなら尚更。ラッパも法螺貝とかにしてくれw
でも、象のビジュアルは言うほど変じゃないから、妙にもったいない気がしてしょうがないw


肝心の役者の方だが、やっぱりハッシーとカンタ、逆の方がいいかも
(でも鈴木の件はやっぱりハッシーでは見たくないw(いい意味で))

セブンの話し方(叫び声)は29と似てるが、言葉ははっきりしてたから気にならなかった。
29は最後の方、いい所で声がボヤけて言葉が聞き取りにくくなる。
低い方が話し辛いんだろうか。聞いてる側としては低い方がいい声なんだが。


>>573
喉潰してるのか元々出せないのかはわからんが(多分後者じゃないかな?前から声の話はここでも出てたし)、
裏返るのとも違う、掠れた声。
普通に喋ってる部分はまともに聞こえるんだが。

588 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:11:55
最低限の知識のない奴は伝統芸能見に来るな。ここから出てけ。てか死ね。

589 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:19:15
>>587
確かにトランペットはホラ貝(←携帯だと変換出来ないw)にしてみて欲しい。
でも象とあの曲で踊る美濃の領民達は、奇想天外過ぎてある意味凄い贅沢なお遊びだと思うw
言葉遣いは練り不足なのか敢えて狙ってなのか不明だけど確かに違和感ある。
でも後半は話の展開に引っ張られて気にならなかったよ。

590 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:29:55
>>577
歌舞伎とかも知らない方が幸せなんじゃないの、馬鹿はさ

591 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:34:31
DQNが無知なのはしょうがないかも知れないが、
開き直って自分=標準は悪臭でつ

592 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:37:22
>>584
兄弟のカラミが見たいなら圧倒的に二部でしょう。
一部もちょっとはからむが、暫だからねw

593 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:40:24
>>592
ありがとう。
別に絡みだけを見たいわけではないが、やっぱり一部二部のが兄弟的には良さげなのね。

594 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:41:59
「知りませんでした」で済んだら警察いらねーなwww

595 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:43:24
>>591
誰も開き直ってないだろ
知識のない馬鹿は日本語も理解できないんだな
577と一緒にお前も死ねば?

596 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:44:03
何故577が叩かれてるのか訳がわからんのだけれど
知らない方が素直に楽しめる事は実際結構あるけど、一方で
知らないと意義を理解出来ない事はもっと沢山あるでしょ。

それにしても今日は歌舞伎初めてみたいな人が多かったなー。
あれ皆男なんだよね?とか休憩が30分?!とか聞こえて来たよw

597 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:44:11
>>595
荒らし乙

598 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:44:33
>>587
いや、初日は、踊りはともかく、みっくん、ようやく声が安定してきたなと
思ったからさ。

599 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:44:55
>>594
ちょw警察てw
何の話してんの?ガキの喧嘩かよ

600 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:45:18
夏になるとよけいに3256の使い方にやりきれないものを
感じる漏れ
らくだ、つばくろあるんだけど、もう少し本格的なのがな

601 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:45:52
>>595
何かよっぽど図星だったのか

>>596
577乙

それにしても酷い自演が多いねーさいきん

602 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:46:09
>>596
うるさい死ね馬鹿

603 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:47:11
丸1日こんなところでずっと荒らしている暇があるとは大したもんだ。
どーせまともに仕事も出来なくて引きこもってる阿呆なんだろーな。

604 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:47:15
>>599
頭悪いんならレスつけるな

605 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:48:16
うんこらくがまた荒らしてるね

606 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:48:48
自演が酷いな

607 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:50:04
つばくろ
チカゲが良かった

608 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:52:50
チカゲよかったね。
それで思い出したが、舞妓シスターズ(芝のぶ除く)の京都弁酷すぎ。
カンザなんかは器用にこなすのに、七は耳がわるいのかね。

609 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:54:21
チカゲもじゅる様の息子のくせに、
ときどきアクセントが怪しかったorz
彌十郎がいちばんまともな関西弁だったけど、
育ち関西なのかな?
腹違いのお兄さんは関西系だけど、彼の出自がイマイチわからん。

610 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:54:38
得意げにカンザと七比べられてもな…
落書きすんなよ、馬鹿

611 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:55:22
>587見せ方なのかなとも思うよ
平安時代や源平を江戸の風俗でやることから考えると
まあいいかなと。まあ見せ方、こなれかたかな

閑話休題
今晩もかまってもらえるとぴこぴこやってるんだから、みんな
かまってやってあげてね。友達いないんだよね
>588「伝統芸能」君 伝統芸能 伝統芸能 ・・・orz
>590「歌舞伎とかも」君 歌舞伎とかも 歌舞伎とかも・・・orz
わかるだろー かまってあげてねー

612 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:58:34
自演うざすぎ

613 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 22:59:43
平気な振りするために延々無内容な糞レスで自演で会話とか
キチガイすぎて吹いたwww

614 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:00:13
>>611
レス乞食乙

615 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:01:00
8月ですな

616 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:02:06
ほんと内容ないね

617 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:05:13
ないようがないよう

618 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:05:42
で、誰の仕業なの?

619 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:06:08
おまえ

620 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:17:41
番組スレが静かになってるよwww

621 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:29:28
鶴松君を第三部で見れたのがうれしい。
紅葉狩だけでなくアイーダにも出てた。

622 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:30:20
かつてはイヤホガイドスレ、痛い客スレ、大向こうスレにもいたなこいつ

623 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:31:27
御曹司スレで無知を装ったネカマ荒らしが常套手段でつ

624 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:33:24
村民ウザス。

625 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:34:16
今は亀ヲタだけどね

626 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:37:25
駄目助と愛陀、顔をひっつけすぎだ。キモイぞ。

627 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:37:44
>>587
時代を超越するのは歌舞伎の常ぢゃ。

628 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:50:24
>>626
同意wちょっとまさかキスシーンでもやるつもりかと
ドキドキしたw

629 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:53:18
私はキスよりもうちょっと先まで想像してしまったよw
そうじゃないのはわかってるんだけど。

630 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:55:44
>>626
あの二人はそれぞれ兄弟でそういう役やるから慣れてるんだろ。
特に甥の方は男とのキスシーンも経験済みだし

631 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 00:10:50
>>626
想像するだに成駒屋度の濃ゆそうな絵ヅラだ
そういえば愛陀姫って大向こうかかってるの?なんかあんまりそういうイメージないけど

632 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 00:29:19
あまりかかってなかったと思う
音楽がアレだし、かけるタイミングみたいなのがない
言われるまで忘れてたよw
ツケが入ったのも1回ぐらいかな?

633 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 00:57:37
ツケはわざとらしく入ってたぞ。

634 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 01:07:37
駄目助×愛陀、三人吉三や桜姫どころじゃない接近戦なので演出的指導なんだろう。
本人たちがどうかはしらんが、とりあえず見ているこっちがこっぱずかしい。
それを野田が意図したんだと思うとなおさらこっぱずかしい。


635 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 01:19:16
でも綺麗だったよ最後。

保氏の評を読んで来たけど、要は最近の新作歌舞伎の
古さ・つまらなさへの批判だよね。

636 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 01:20:10
もういいから早く照明落とすなり幕引くなりしろよとw
宝塚ならさっさと暗転するだろうなと思ってしまうw
動かないから余計変なんだよ。

637 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 01:33:19
>>636
死んでるのに動いたら変だろう?

638 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 01:41:20
らぶしーんは地下牢だけじゃない。

639 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 01:53:32
634のいう三人吉三が昨年のコクーンのおとせ十三郎(土手の場)も含むとしたら、それどころじゃない接近戦て…w

640 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 04:06:18
土手の場以上だろ、あれは。
駄目助が愛陀の髪〜顎をなでまわしてんだよ。
とにかく距離以上になんか生々しいんだ。橋と七だと。
正視に堪えん。
野田の狙いがなんなのか、誰か教えてくれ。

641 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 08:07:19
まあそう深く考えなさんなw

642 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 08:16:21
>>632
思い出したようにツケが入ったり
とりあえずって感じで見得やったりするから・・・

その度に「あ、そういや歌舞伎だったわ」と我に返る感じだったわ
大向こうは2・3度聞いたかな。演劇と思って見たほうが面白いね

643 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 09:12:51


626 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:37:25
駄目助と愛陀、顔をひっつけすぎだ。キモイぞ。

627 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:37:44
>>587
時代を超越するのは歌舞伎の常ぢゃ。

628 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:50:24
>>626
同意wちょっとまさかキスシーンでもやるつもりかと
ドキドキしたw

629 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:53:18
私はキスよりもうちょっと先まで想像してしまったよw
そうじゃないのはわかってるんだけど。

630 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:55:44
>>626
あの二人はそれぞれ兄弟でそういう役やるから慣れてるんだろ。
特に甥の方は男とのキスシーンも経験済みだし

631 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 00:10:50
>>626

644 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 09:28:41
舞台写真はまだ出ませんか

645 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 09:37:19
>>642
演劇としてみると深さが足りない。

愛陀は、冒頭の舞台装置と、その後しばらく
(民衆が詐欺祈祷師にだまされるあたり)まではテンポも
役者も生き生きしていてとてもよかった。
あの民衆を後半にも使うとかして、
野田得意の群集劇的要素を強めたら
芝居に奥行きと風刺性が少しは出てきたんじゃないだろうか。
愛陀とダメ助の役者二人に魅力がないだけに、二人+濃姫だけに
焦点を当てた芝居ではまことに苦しかった。

646 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 09:51:14
>>645
NNDA-MAPで再演すればいいよ。

647 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 10:37:21
>>589
>言葉遣いは練り不足なのか敢えて狙ってなのか不明だけど確かに違和感ある。

「NINAGAWA十二夜」はせりふに監修が入って見事に歌舞伎の言い回しになっていたけれど、
野田秀樹は劇作家としてやっぱりそれはいやなのかしら。

再演までに練り上げるとしたら二つの方向性があって、 >>645さんが書かれていたように
野田ならではの群衆劇的要素を強調するか、それとも思いきって古典歌舞伎の様式に
シフトするか(法螺貝、ツケ打ち、せりふに監修、役者の工夫し放題+大向こうアリ)
だと思うんですが、歌舞伎が好きでオペラファンの自分としては後者のほうが見てみたいかな。

歌舞伎にしてしまえば象が出てきても全然無問題のはず、だと思う。
なんとかの話をかんとかの世界で、タイムスリップ上等!が本来の歌舞伎でしょ。

648 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 10:42:08

同意wちょっとまさかキスシーンでもやるつもりかと
ドキドキしたw

629 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:53:18
私はキスよりもうちょっと先まで想像してしまったよw
そうじゃないのはわかってるんだけど。

630 :重要無名文化財:2008/08/14(木) 23:55:44
>>626
あの二人はそれぞれ兄弟でそういう役やるから慣れてるんだろ。
特に甥の方は男とのキスシーンも経験済みだし

631 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 00:10:50
>>626

644 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 09:28:41
舞台写真はまだ出ませんか

645 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 09:37:19
>>642
演劇としてみると深さが足りない。

愛陀は、冒頭の舞台装置と、その後しばらく
(民衆が詐欺祈祷師にだまされるあたり)まではテンポも
役者も生き生きしていてとてもよかった。
あの民衆を後半にも使うとかして、
野田得意の群集劇的要素を強めたら

649 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 11:53:04
あの場面なら別に象が出てもキリンが出てもかまわないよw

でも○○はいらない。
なかったらないで締まらないのかもしれないけど
前で見るほど本気でしょぼいので萎える。

小道具さん(?)もうちょっと錬れなかったのかな。

650 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 12:13:03
まだ見てないので○○が何かわからないのだが、
ラストに出現するということで、オペラの歌詞
(♪さまよう魂は永遠の光のもとに飛んでゆく♪)
から何か空を飛ぶ(鳥系の?)ものであろうとエスパー

651 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 12:18:56
まだ見てなくてもこのスレを読めば分かる。

652 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 12:33:30
濃姫に割られるんだっけ?>○○

653 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 12:54:19
>>652
割ってどないすんねん。後味悪うなるわ。

と期待に答えて突っ込んでみる。

654 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 12:57:37








│     _、_
│   ヽ( ,_ノ`)ノ 残念、それは私のおいなりさんだ
│  へノ   /
└→  ○○へノ


655 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:01:39
なんだおいなりさんか…

656 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:03:07
>>654
濃姫に割られてしまえ〜

657 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:04:08
どーすんだよ、楽にまた見に行くのに
おいなりさんが頭から離れなくなったじゃないかw

658 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:09:28
こちらで話題の○○が気になって2週間後の観劇日まで待てず新たにチケット買って確認して来ましたw

野田サンが近くで観てたんだけど自分の周りのお客さんは○○で大爆笑してた…

野田サン、どんな表情してるか気になったけど怖くて見れなかった…

659 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:12:23
>>650
そんな歌詞があったからか〜
歌舞伎なんだから蝶を使えばいいのに。

オペラまだ観て無いけどオペラならではのアリアが無いのだから
歌舞伎ならではの踊りや衣装でもっと美の要素を入れて欲しいな。
それとも8月の上演ってことで戦とその周辺に注意を集めたかったのかな。

660 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:13:33
?で、野田さんのおいなりさんがみんなに笑われたの?
すまん、読解力なくて・・・

661 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:25:18
>>658
ひいぃそれは・・・
でもなー、あれは仕方ない気もする。

背筋が寒くなるような祈祷師らの台詞や悲嘆にくれる濃姫の台詞で
笑いが起きるのは理解できないが。あの客ら一体何なんだろう。


662 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:26:17
kondomみたいに見えるbaloonだよ

663 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:26:47
        
│ INFINITY


│     _、_
│   ヽ( ,_ノ`)ノ  
│  へノ   /
└→  ∞ へノ

こういうことなんじゃないかな?

664 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 13:36:01
>>661
そういう客の定着については、これまでの野田歌舞伎もおそらく原因のひとつになってるだろうから
苦々しい思いをしてるんじゃなかろうか

665 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 14:21:53
カンザの歌舞伎に決まって現れる「笑いバカ」観客はホントに
何とかして欲しい。
「愛陀姫」でもドシリアス場面でもカンザが喋れば笑う。
以前の納涼歌舞伎の「四谷怪談」でお岩の顔が崩れる場面
やトタン返しでも爆笑していた。
なんなんだ一体。

666 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 14:24:35
濃姫の台詞では、誰も笑ってなかったけどな、自分が行った日は。
バルーンシーンではしのび笑いが洩れていた。あれは自分も声こそ出さなかったが
心の中で失笑していたので、納得w

四谷怪談の髪梳きだが、大成駒のときから笑いはあったよ。
よく言われるような「怖すぎて笑ってしまう」というのでもない、
クスクス笑い。
感性のずれてる人はいつの世でも、役者が誰でもいるんだろうね。

667 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 14:25:52
見たところオバハン客に多いようだから、そのうち自然淘汰されるのを待とう
たぶんカンザの現役出演の方が客の寿命より長いと思うし

668 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 14:27:38
トタン返し・・・
他人を笑う前に自分を笑おう。

669 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 14:38:08
なんでも笑う客は嫌だけど
○○は笑われてもしかたないと思う

670 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 14:44:11
他人の笑いのツボなんてどうでもええわいなぁ
歌舞伎座行ったら舞台の上以外にも楽しめることは仰山ありますえ

671 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 14:59:10
>ドシリアス場面でもカンザが喋れば笑う
バカンザの自業自得
客を選ぶのはほんとに大事

672 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 15:24:24
「魚屋惣五郎」をドタバタ喜劇にしてしまった事もあるしなあ。
歌舞伎以外の芝居では喜劇が多いし。
カンザ=喜劇という刷り込みをしてしまった責任も。

673 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 15:55:49
カンザはまだ若いんだしまだ挽回の余地はあるよ。
真面目に務めて離れる客はもう仕方ない。
今月のカンザで笑いたきゃ1部の「らくだ」を観れば良いだけ。

674 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 16:11:46
三人連獅子前半、福原愛が出演しているかとおもた。
後半はよくがんばりました。

675 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 16:15:18
大江山でもカンザの酒呑童子がにーっとすると爆笑だもんな。
子供らしい、でも魔の匂いのするいい表情なのに。

むしろ普通の表情のときにまじまじ見たらクリコに生き写しで茶吹きそうになったがw

676 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 18:12:45
「愛陀は駄目助左右衛門のことを愛しているのだ。妬ましい」
みたいな、前半でカンザ=濃姫が自分の気持ちを語るところ
でも何故か笑う客がいたなぁ>初日。
何がおかしいのかさっぱりわからない。
まるで「男の役者が女の格好をして、女言葉を喋っていると
どうしても笑ってしまう」と言っていた妹の旦那(在日歴15年の
アメリカ人)みたいだ。


677 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 18:13:45
カンザの芝居が酷すぎて、笑っちゃうんじゃないの?

678 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 18:17:20
マジレスするがそれはない。

679 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 19:42:52
ネタバレ注意案件ですが!!

14日、○○がいつまでも地下室の中にあったが
ミス?あれでいいの?

680 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 19:49:08
とっくに風船ってばれてるがな
いつまでネタバレって、村民バカ?

681 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:25:25
>>676
私の時にも結構いた。普通に台詞の内容考えれば笑えるわけないのに。
カンザに限らず、七が辛い心境を語るとこでも笑う客がいてなんなんだと思ったよ。

682 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:29:54
七の下手糞絶叫には
失笑したけど。

683 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:40:25
「カネ出して中村屋見に来てんだから笑わなきゃ損」てな感じじゃね?

684 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:44:48
>>682
海老の白熊に失笑するみたいな感じか?

685 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:54:22
>>682
そこは後半までには何とかなるでそ

686 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 21:57:14
>>684
いくらなんでもそこまではw

687 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:06:42
白くま(かき氷)食べたくなってきた
歌舞伎座で期間限定で出ないかなあ

688 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:19:57
博多座じゃないですから。

689 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:22:39
じゃあアイス最中で我慢しまつ(・ω・`)

690 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:23:21
>>679
私もその日に観たけど、意味から考えると多分失敗だよね。

691 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:24:42
天に昇れないで地下牢に閉じ込められたままの魂www

692 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:27:45
それは野田のおいなりさんてことで

693 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 22:30:38
>>598
初日から既に安定してなかったが、ますます・・・orz
でも、三津五郎の息子だからと期待してるからハードル
高いんだろうな、と思うとちょっとミノが気の毒になった。

>>600
自分は、逆に何をやってもすごい人だと改めて思ったよ。
去年の10月夜のほうがせつれなかった。

694 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 23:17:32
セブンの鯰よかった。
こういってはなんだが、セブンがんばってるね。
声の張りがよくて、緊張感あってよかった。
さすが今月のメインという貫禄があった。
初めて感じました。
福助はセリフがききとりづらいかも。


695 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 23:46:41
逆にあの声で叫び続けられるセブンすげぇと思ってしまったw

29は最初の喋りが志村けんというより、野沢雅子のような声みたいだな。
しかし後半はやっぱり聞き取り辛い。ティカゲがハキハキ喋れるのに肝心の相方がな・・・

696 :重要無名文化財:2008/08/15(金) 23:51:47
見に行くのが後半なので、七の喉がもつかちょっと心配
まあ若いから大丈夫かな

697 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 08:57:17
酒呑童子のラストに降ってくるのは豆?

698 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 10:17:56
>>694
でかい声で騒げばがんばってるっていってくれるファンって
ありがたいね・・・
応援団でも応援wしておけば?ww

699 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 10:42:38
>>697
紙吹雪とかならまだしも、それは危なくないか?

700 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:02:21
>>699
舞台見た?

701 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:06:52
>>700
ごめん、まだ。

702 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:07:45
>>694
>声の張りがよくて、緊張感あってよかった。
声量に加えて張りがあるのはなんといっても強味だよね。
去年の浅草の「大物浦」以来注目してる。
典侍局の役は芝翫がマンツーマンで教えたっていうのはホント?
今のうちに古典をたくさん教わって、なおかつ新しいチャレンジも続けてほしい。

703 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:17:53
>>681
某日は、濃姫が「駄目助左衛門は生きています」って言う
場面で笑い出す強者がいた。挙句、地下牢の場面までw
夏休み過ぎだ…orz

704 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:22:36
>>702
マンツーマンの件は本当だよ。
イヤホンガイドインタビューで七本人が言ってた。

705 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:31:19
>>704
そうなんだー。確かなソースthx
さすがに教える人が教えればあんなに若くてもあそこまで
ってことなんだろうねえ。基本って大切。

706 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:37:59
七ファンの自演が激しすぎる。
気持ちは分かるがこのスレで騒ぐな。

707 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:42:51
自演と決めつけるのもいかがなものかとは思うが
七スレも過疎ってることだし、七の話題ならそっちでやった方が良さげだな

ところで二部の豆の件はどうなった?
地味に気になってるんだが…

708 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:47:59
>>706
この板いつからIDが出るようになったんですか?
自分には見えないんですけど>>706さんには見えるんですよねw
妄想とか電波とかいうブラウザだと、人には見えないものが見えるらしいですけど
あまり使いすぎると病院送りという諸刃の剣らしいのでお気をつけて。

709 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:48:11
707=699?
見に行くまで楽しみにしておけ

710 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:49:32
>>708
wwwwwwwwwwwwwwww

711 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:53:07
>>708
まあ落ち着けw
同じ人が何度も書き込みすることと
自演とをごっちゃにする奴は
たまにいるから

712 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:55:03
>>693
去年の十月夜って牡丹灯籠?
3256さんの馬子(幸手の仕事はあさって)は儲け役と言われていたけれど。

愛陀姫、オペラでもアイーダ父ちゃんなら重要な役ですよ。
後半の人間ドラマの鍵を握ってるわけだし。
お前などファラオの奴隷だ!と父親に罵られて泣く泣くアイーダは
自分も王女であるとのあかしを立てざるを得なくなるわけだし。

713 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:56:32
>>708
つか、無視しろよそんなんw
まともに取り合うだけ無駄だぞ

714 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 11:59:59
>>709
了解しますた。楽しみにします

715 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 12:04:48
3256とカンザは相性はいいと思うけど、
二人並ぶとどうしても太陽と月というか、華が違うんだよね。
冷静に見ると3256のほうがハンサムだし、声もいいのに。

716 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 12:28:25
> 二人並ぶとどうしても太陽と月
そこがいいんだよ。
二人とも陽だったらおもしろみがない。

717 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 12:33:55
太陽と月?
月は太陽に照らされて光るもの。
それは失礼だろ。

718 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 12:57:29
言い換えたら春の陽光と真夏の太陽って感じかな。
3256好きだ。

719 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 13:13:05
3256はたしかに素晴らしいと思うよ。
地味かもしれないけど、抜群に上手いし。

720 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 14:28:55
愛陀は、歌舞伎好きにオペラの偉大さを知らしめようという
野田さんの策略ではなかろうか

721 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 14:30:24
余計なお世話
偉そうな馬鹿

722 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 14:46:45
何でも笑ってしまう客が増殖しているのは確かだしそれを擁護するつもりもないけれど、
今月の愛陀に限って言えば、あまりにもオペラの歌詞そのまんまの台詞に
オペラを知っている人は思わず笑ってしまうというのもあったと思う。

723 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 14:49:58
>>720
新国立劇場で「マクベス」の演出もしてるし、ヴェルディは好きなんだろうね。
歌舞伎ファンとオペラファンは資質として通じる部分が多いと思うし、
どちらのマーケットであれ、これで広がるとすればいいことだと思う。

歌舞伎好きにオペラを見てもらえればうれしいということもあるけど、
むしろこれを機会に歌舞伎座に足を運ぶオペラファンが増えればいいなとも思う。

724 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 14:53:53
>>723
歌舞伎ファンもオペラファンも満足できない低級まがい物を作って互いのファンが増えるわけないだろ。

おまえみたいなやつを脳内お花畑というんじゃ!

725 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:06:38
え っ ? ! 「日 本 は 歴 史 的 に 文 化 劣 等 国」 で 日 本 の 文 化 は 全 部 韓 国 と 朝 鮮 の も の だ っ た の ?

桜も、寿司も、醤油も、鯛焼きも、侍も、着物も、日本刀も、剣道も、柔道も、相撲も、合気道も、
華道も、盆栽も、茶道も、熊本城も、浮世絵も、盆栽も、折り紙も、歌舞伎も、能楽も、神社建築も、万葉集も、
全 部 韓 国 ・朝 鮮 文 化 ら し い で す 。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

日 本 人 が 黙 っ て み て い る 間 に 劣 等 感 ま み れ の 韓 国 人 に 

日 本 の 文 化 が ど ん ど ん 盗 ま れ て い る よ ・・・

日 本 中 に 韓 国 の 実 態 を 広 め て 抗 議 し よ う ! !


韓国の歴史教科書によれば「伝統的に日本は文化的劣等国」で日本文化は全部韓国が教えた文化なんだって!!

726 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:16:58
>>723
自分は知り合いのオペラファンを
誘おうかどうしようか迷って、結局やめたんだけど。
やめてよかったとつくづく思ってる。

727 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:25:03
>>722
なるほど。オペラファンの心得としては「リブレット(かなり)丸写し。でも笑うな」と。

参考までに…

「逢いたかったよアイーダ!」「アムネリスがあなたを待っていますわ」
ttp://jp.youtube.com/watch?v=QkxTwwlKzWc

苦悩するアムネリス(あの方を引き渡したのは私)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=mQj8cyBE02M&feature=related

清きアイーダ(パヴァロッティほっそりバージョン)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=l_eWsuMekSw


728 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:27:29
>>726
本物のオペラファンなら誘わなくても観に来るでしょ。どんなもんかと思って。

729 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:29:41
>>728
意外と知らないみたいw

730 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:32:25
適当にツケだけ入って、雰囲気だけ歌舞伎。
これって芸能人隠し芸大会じゃん。

731 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:33:58
>>708
ただのハッタリですよ。七についてコメントしましたが、
他の七の応援コメントは自分は書いていないので、
いいかげんな人がいるのはよくわかります。暇だよね・・・


732 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:36:54
そういうのがウザがられてるって、
わかんないのかね。
スルーできなくてごめん。

733 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:37:45
応援コメント(呆)

734 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:38:05
本物のオペラヲタはストーリーよりも音楽だけが好きな
ヤツが多いからね。



735 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:42:49
>>702>>704>>705
へぇ〜。芝翫一番好きな役者なので
セブンが影響を受けてくれると嬉しい。
芝翫もうかなりの年齢だし、人間国宝芸をぜひ継承してほしい。


736 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:45:34
>>732
謝るくらいなら最初からスルーしろ。
うざい。
スルーできなくてごめん。

737 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:46:08
七のことはなしたい人、応援コメントwでもアンチでも
いいけど、今後は該当スレでお願いしますね。

738 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 15:51:19
七に対する好意的な意見、というほうがいいかな。
今月は七が一番の売りだからね。
一部を見た限りでは七は光ってた。
国生ひどいな・・・感想おながい。

739 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:01:03
>>737
目の色変えて自治に走ってるあんたって何?
あんたの仕切りは今月、いや歌舞伎に関する話題ですらないから
あんたが一番ウザいんですけど?ちょっとは自分のイタさを自覚しようねえ。
つかあんたのその細かさはご近所のゴミ出しチェックにでも役立ててね。

740 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:07:57
>>739
あーあ書いちゃったか。このスレには約一名基地外さんが常駐してるから
うっかり突っつくとまた発狂して怒濤のコピペ荒らしが始まるよ。
自治厨っていうのは人に指図するのが大好きなのに
リアルじゃ無視されている、かわいそうな人なんだよねえ…

741 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:14:33
>>739
オマエモナー

742 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:16:01
>>738
そうなのか、光ってるのか七の鯰…それは楽しみだ♪

743 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:17:29
739さんのお許しが出たので
七のことをここでいっぱい話していいんですね。
嬉しいなあ。

744 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:18:22
自演を指摘されて逆上してるだけにしか見えないよ、七ヲタさん。

745 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:18:36
>>740
お前がなw

746 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:18:53
>>743
性格悪いなあw

747 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:42:22
スレが伸びてると思ったら……。
くだらねーな、おまえら。

748 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:45:48
>>727
ダイエットに成功したパヴァw

ラダメスってのはいい意味でのお馬鹿テノールの代表的役どころなので
(男前でハイC出ればおk)駄目助という役名は案外合ってると思う。

749 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 16:56:01
>>726
正解だね。鼻で笑われそう。
てか、完成品とは言えない実験作だよね。何をもって歌舞伎と言うのか、
どこまでが歌舞伎なのかっていう問い。

今までに挙がってるのは
・音…トランペットやオペラ曲使用の賛否・マーラー使用の賛否
・言葉…「祖国」「愛」などをはじめとする「馴染まない」語彙・言い回しはどうするか
・傍白…今まで歌舞伎に無かったものの発見と賛否
・映像使用の賛否
・象は許容範囲?
・花道使用希望(今のところ反論無し)
・○○は陳腐(今のところ反論無し)

以下個人的に。
休演日でもあれば色々手直しや変更もしやすいだろうけど…と言う意味で
連日上演することと準備期間の短さにもこの際疑問を投げ掛けたい。
それと傍白は無くして、そのかわりその心情を踊りでみせて欲しい。

750 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 17:10:27
そんな部分的な問題より、安易に
オペラに乗っかって、オリジナル以上の
なんらの感動も引き出せなかった野田の
能力が根本的な問題かと思われ。
役者はおしなべてよくやってると思った。

751 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 17:32:05
いろいろ言うけどさ、八月納涼歌舞伎だぜ。
お楽しみ演目なんだから、俳優祭の出し物みたいに、
もっとゆったり見ようぜ。
ガチになって見ても意味ないんじゃないの?

752 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 17:45:19
じゃもっとゆったり見られる演目にしてくれや

753 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:04:33
松竹に言ってくれ。

754 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:10:06
>751
野田ってことで期待も高かったんだよ。今度はどんな手でくるんだって。
これなら三波春夫ショーの方が良かったかも。

755 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:11:43
>>754
ああ、納涼だけにw

756 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:12:17
>ラダメスってのはいい意味でのお馬鹿テノールの代表的役どころなので

オペラでもやっぱりそうなんだ。あの深みのない役にハッシーがピッタリ。


757 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:13:47
降霊会なら鬼籍に入った往年の名優を呼んで下さい

758 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:15:27
オペラのテノールは、基本歌舞伎のつっころばしだからw

759 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:30:05
>>751
同意。自分はイタリアオペラのファンだけど、歌舞伎ファンでもあって
カンザもセブンも3256も好きだから、好き×2(×5?)ということで
固いことは言いっこなしと思ってる。

760 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:36:35
すぐ海外のものを持ち出してきて歌舞伎と比べたがる外人はウザイし邪魔

761 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:37:38
歌舞伎を潰したくてしょうがないんだろな
テロリストだから

762 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:42:38
こういうのはコクーンでやればよかったんじゃないの

763 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:44:54
だよね
歌舞伎座でやる必要はない

764 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:45:27
俳優祭気取りとは
いけずうずうしい

765 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 18:59:41
>>764
はぁ?

766 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 19:02:15
いや、歌舞伎座で新しいことをやるところに意味があると思う。

767 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 19:13:21
新しいことをやる「だけ」では意味がないどころか
逆効果。

768 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 19:25:43
保守的だな、みんな。
新しい事はやってみなきゃ始まらないだろ。
もちろん「だけ」じゃ意味はないけど、再演を繰り返すうちに……。

769 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 19:29:34
再演に至るかどうかが初日から楽までの練り上げで決まる…みたいなところがあると思う。

770 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 19:39:07
とりあえず愛陀姫が超絶ぶさいくから、いくらか綺麗になっただけで
三割増し。

771 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 19:45:16
自分たちには歌舞伎座で新しいことが出来ると思ってる時点で、
もう危ない

772 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 19:56:00
細かなことというか、オールドファンな年寄りの繰り言だろうが、
「ファン」を自認するなら「夢の遊眠社」と正しく書いて欲しいな。「眠」ね、「民」じゃなくて。

そんな自分には今回の野田新作、過去5本指に入る失敗作&手抜き演出だと思うな。
戯曲を読んだ限りではそんなにひどいと思わなかったけど、板に乗せるレベルになってると思えなかった。

個人的には、勘三郎の濃姫が苦しすぎた。一本調子で。声も汚いし。



773 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 20:25:20
野田の芝居=ストレートプレイの観客にはカンザの女形はありえないだろうねw歌舞伎を見慣れると
あれも歌舞伎の女形(兼ねる役者)のひとつの型だって分かってくるし、
好き物wにとってはぞくぞくするほどいいんだけど。







ち な み に 自 分 は 嫌 い だw

774 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 21:15:48
ハイハイ

775 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 21:38:07
出張乙

747 名前:重要無名文化財[sage] 投稿日:2008/08/16(土) 20:00:08
また荒れてる。

変な民族意識って嫌だ。
日本人は突然湧いてきたわけではないんだけど。

748 名前:重要無名文化財[sage] 投稿日:2008/08/16(土) 20:04:30
はいはい



776 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:00:59
川口松太郎には才能があるが
野田は才能なし、ただのバカ。
8月歌舞伎で改めて実感した。

777 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:18:43
はいはい。

778 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:19:29
亀ヲタで村民てwwwwww

779 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:21:21
一緒にやればいいのになw

780 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:23:02
バカンザに嫌われてるから無理

781 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:30:52
今後も野田の歌舞伎はやるんだろ
脚本が出来てるのがあるんだし

782 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:32:08
中村屋一門ってひとりも美形いないじゃんw

783 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:41:16
まぁこんな月もあるさ…

784 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:44:43
ミノの山神、カッパの子みたいで妙に可愛かった。
途中から何かが笑いのツボに入って楽しかったよ。
なんていうか、この子って華というか天性のコメディセンスがある気がする。

785 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:46:11
山神って笑わせる役じゃないんだが・・・
てか、なんでも笑う客?

786 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:46:44
>>783
最近毎月そういってるような気がするorz

787 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:48:58
>>784
はいはい

788 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:50:20
勘三郎のセリフで笑いが起きるのは、発声のせいだと思う。
上でも書いている人がいるが、
本来の歌舞伎なら気にならないだろう女形のセリフが、
この劇では、まるでふざけているように聞こえる。
筋書きによると、もともとは別の配役だったそうで、
だとすると福助と交代したのだろうか?
『細毛』なら勘三郎のキャラだろうし。
福助の祈祷師がおもしろかっただけに、
反対の配役の方が良かったろうとは言えないけど・・・。
(福助の問題は、普通の歌舞伎でも祈祷師の顔と声がのぞいちゃうとこなんだなあ)

789 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:52:03
はいはい

790 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:52:24
巳之助は「いい性格」してる。


791 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:53:49
煽られて逆切れ格好いいねw

792 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 22:58:00
>>782
何を唐突にw

793 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 23:23:56
お前の母さんでべそ、みたいなもの。

794 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 23:47:39
3256の声良いよね・・・
秀信と愛蛇のやり取りの場面は一番好きだ。

795 :重要無名文化財:2008/08/16(土) 23:53:04
愛陀で無駄に笑いが起きるのは、普段見に来ない客が大勢来る8月ってのもあるんだろうなぁと思った。

796 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 00:00:57
勘三郎の濃姫よかった。
特に最初の戦で凱旋しているときの
スポットライトがあたっていないのに、
そのときの表情の変化はすばらしい。
全く気をぬいていないし、ほとんど瞬きもしていなかった。
それにくらべて橋之助・・・
どうしてああしてセリフをかぶせてくるのか。
もっと一言一言を大事にして、きちんと相手のセリフをうけとめてほしい。
軽いんだよね。。。

797 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 00:48:24
初めまして。
二十一世紀歌舞伎の感想は
どのスレにありますか?

798 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 01:46:21
>>785 そんなことはない。
先月の海老狐では一度も笑わなかった。
(失笑はした)

799 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 02:01:56
信秀は3256だったのか!
このスレ見るまで、あれは歌舞伎役者じゃない人の一人が
やってるものとばかり思ってた。一番せりふの歯切れが良かった。

800 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 02:06:45
3部の幕間、後ろにいた女の子含む学生らしき集団が
「よっ!中村屋!ってどこで言えばいいのかな?」
「でも中村屋じゃない掛声も飛んでたよ、中村屋じゃない人に中村屋って言ったらまずくない?」
「どの人が中村屋かなんて分かんないよ」
「ポーズ決めた時に言えばいいんだよ」とか言い合ってて怖かった。
サダヲちゃんの「中村屋」を久し振りに思い出した。

801 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 02:50:48
夏休みだねえ

802 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 03:39:12
>>799
コクーンじゃあるまいし・・・
気持ちはわからんでもないが。

愛蛇は七の口跡+カンザの演技力だったら完璧だったろうな。
ちょっと一本調子になりがちなのが勿体無い。
まぁ、野田が書いたのがそうなりがちな本or演出なのかもしれんが。

803 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 08:19:03
通して見てきました。

「女暫」
華やかで楽しかったけど、どうして歌舞伎座は2年連続「女」なの?

「親子獅子」
ランチの後で、き、記憶が・・・。

「らくだ」
亀蔵さん最高!大家夫婦もすてき!

「つばくろ」
出てくる人がいい人ばかりだから、気持ちよく見られる。
勘太郎って、好青年をやるとはまるねえ。

「酒呑童子」
童形の勘三郎の妖気はさすがでした。

「紅葉狩」
巳之助のこ、声が・・・。

「愛陀」
前半と後半で転調するのは、意図的?息切れ?

804 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 10:03:44
素直な感想でいいね。
初心者さんのこういう感想は気持ちいい。

誰かにつっこまれる前に
「親子獅子」じゃなくて(実際荘なんだけど)『連獅子」だから。

805 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 10:34:51
濃姫で、中村屋の芝居のうまさにあらためて舌を巻いたんだが
あれがダメっていう人が多いんだ…驚いた。

806 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 11:25:33
愛陀で、3256、客に尻を向けて台詞を言うな!
正面を切れ!

807 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 11:26:17
自分も。
今月はなんだかんだいって
中村屋の凄さを再認識した月でもある。
酒呑童子しかり、濃姫しかり。
らくだは、ときどき吹いちゃう(わざと素に戻って見せてる?客サービス?)のが
鼻についたけど。

808 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 12:14:16
>>804
初心者じゃないでしょ
初心者にこういうまとめ方はできない

809 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 14:49:21
>>806
力みすぎてウンコ漏れてるぞ

810 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 16:31:30
橋之助は「将軍江戸を去る」(三月)のときもたたみかけるような
攻撃的な早口が気になっていたが、それは山岡鉄太郎というパワーのある「役柄」
のせいだと思っていた。
しかし今回の駄目助も、またもや勢いのあるセリフまわし一辺倒。

相手のセリフの後の「間」のとりかたが下手。
あまり間髪いれずセリフを発してしまうと、七や勘三郎がせっかく情感たっぷりに
演じているのに、台無し。間抜けにすら見える。
舞台が二段になったとき、濃姫の嘆きのシーンでの微妙な手の動きも気になる。
加えて、他の役者が演じている際、気をぬいているのがわかる。
維茂にしても、他の役者との協調性、息が合う、みたいなものが感じられない。
もっと他の役者を大事にして、生かしてほしいと今回は特に思った。
見た目がいいだけに残念。



811 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 16:38:58
しかし他の時の橋之助は、そんなに早口でもないし、間だってうまい
がな。
3月は未見だし、「アイダ姫」もまだ見てないんだが。
810はサンプル数が少ないんじゃないか?

812 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 16:42:05
そもそも四月だしな>鉄太郎 

813 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 17:30:09
>>811-812
四月だった。スマソ。

自分は歌舞伎を全くしらず、初めて見たのが中村芝翫の舞台だったが、
最初の登場から品のよさと凛々しさと情味に一気に心奪われた。
(後に偉大な役者と知ったわけだが)
そういうわけで、何回か見ている橋之助は
舞台の上でエゴが見え隠れしており偏りを感じる。
芝翫の血をひいているだけに期待をしているが、要するに小さくみえる。



814 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 17:30:14
>>804
初心者以外の何者でもないがなw
子供みたいなまとめ方だぞ。

815 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 17:55:15
>>813
いくら血のつながりがあるとはいえ、人間国宝と現時点で比べるのはハードル高すぎでは?

でもま、ハッシーはいい男だし、せりふが良くなればさらに役者ぶりもあがるはずなので
実際に見た上での真面目な指摘はいいんじゃないのかな。


816 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 17:59:00
>>814>>804に突っ込む必要はなさそうだが?

817 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 18:00:05
橋之助の間合い、悪くなかったがな・・・
七之助と息が合ってなかったとは思うが。

818 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 18:20:45
>>815
芝翫はあとづけ。才能ある役者の血をひいているので遺伝子に期待はしているが。
一番気になるのはここ↓↓

橋之助は舞台の上でエゴが見え隠れしている。

つまり勘三郎のように舞台全体を見る余裕もなければ
七之助のように、実は小山観翁もびっくりの早口男(イヤホンガイド)
なのに舞台上では可憐な姫に変化するストイックさも感じない。
どうも主役を張るスターらしさ、というのに欠ける俗っぽさが目に付く。
あくまでも個人的な感想でやんす。

819 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 18:35:11
早口男から可憐な姫への変化が
どうストイックなのかは分からんが、
なんか面白そうだなそれ。
イヤホンガイド聞いてみるわ

820 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 19:34:45
>>818が誰だかわかっちゃったww

821 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 20:24:24
今月の歌舞伎を見てない人はスレ違いです。
それすらわからない人を能無しとよびます。


822 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 20:30:24
今月の歌舞伎を見る予定の人が
見た人の感想について感想を述べるのもダメなのか?

823 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 20:34:32
>>822
馬鹿にいちいちレスすることもない

824 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 20:54:24
>>820
誰?ダレダレ誰?

825 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 20:58:43
>>821
自治厨もスレ違いです。 該当スレがあるのがわかりませんか?

〓伝統芸能板・自治スレッド4〓
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1162384326/l50

>>822
仕切りたがりの基地外さんは気にすることないですよ。


826 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 21:03:05
言いたいことはわかるけど、アンタの書き方も相当イタイよ。

827 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 21:06:43
>>826
イタイ書き方したら同じように返されても仕方がない。
叩かれるのがいやなら、最初からカドの立つ書き方をしなければそれで済むこと。

828 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 21:51:23
>>827
人によって基準はまちまち。
それを証拠に827の書き込みも相当不愉快。
ここは表現の自由にあふれてるので気にしない人が多い。

面白い感想よろしく。

829 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 22:02:28
てか、初めからスルーしてればすむ話なのに…
スレが伸びてるから楽しみにしてたのに。
それはさておき、納涼も一週間経ったわけだけど、いろいろ落ち着いてきたかな。

830 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 22:12:46
>>828 了解しました。>>828さんもマジョリティである「気にしない人」の
集団にいつか入れると良いですね。同じく感想4649

831 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 22:23:22
>>825


832 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:09:04
827の書き込みが相当不愉快ってwwwwww

833 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:17:51
観てきました。

つばくろは、ここで評判がよかったので、幕見で見てきました。
出てくる人がみんな気持ちがいいので、見終わったあと心が温まりました。
安之助が健気でかわいい。三津五郎との息もぴったり。
三津五郎って、やっぱり上手な役者さんなんだな。

紅葉狩は、将軍を寝かそう更科姫が舞う姿に、自分も少し眠気が。
山神は声が裏返りそうで……。やっぱり迫力がほしいですね。
最後の勘太郎と橋之助は、動きも演出も派手で、迫力ありました。

愛蛇姫は、面白かったです。
途中、これって歌舞伎でやらなくても……とも思いましたが、まぁ、いいか。
オペラのアイーダを知らなかったので、
前半の笑いどころから、後半の悲恋への展開は、あまりにもシリアスで予想外でした。
後半は笑うことなんてなかったし、濃姫の後悔とか、駄目助座衛門が愛を貫く決意や、
愛蛇姫の苦悩とか、3人とも切なかったです。
最後の地下でのふたりのシーンは、本当にキスするのか??と、
ちょっとあせってしまいました。
あとは、歌舞伎座と舞台のセットの動きの多彩さに、あらためて感動。

こんな感じでした。





834 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:20:16
あっそう
15点

835 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:30:44
>>834
なんに対して15点?
何点満点の15点?

836 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:33:29
業務連絡だから気にするな

837 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:34:23
馬鹿村だからいくら書いても15点

838 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:35:06
>>833
>あとは、歌舞伎座と舞台のセットの動きの多彩さに、あらためて感動。
あの、舞台を二重に使う構造は1871年の「アイーダ」初演時にヴェルディが考えたものだと
聞きましたが、考えてみれば、セリなんて歌舞伎はもっと早くからやってるんですよね。
前半で笑えて、後半に切ない気持ちになれるのであれば、「野田秀樹が」「中村座一門で」
「アイーダの」アダブテーションをやった意義は十分にあるのではないかと思いました。

839 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:35:40
演劇板でやれば?

840 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:38:40
今月の歌舞伎座の演目の話なのに?

841 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:40:51
新手の馬鹿が沸いたな。点数ってww

842 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:41:44
長文で自演の馬鹿がウザいな
あ、常駐の人かw

843 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:42:46
>>838
板違いなんで5点

844 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:44:30
筋書きで勘三郎が、濃姫ではなく、違う役をはじめやるはずだった、
と書いているが、どの役だったんでしょう?

恋愛沙汰で、生きるの死ぬのと言われても、
感情がついていけないところがある。
話が単純すぎるのでは?オペラって、みんなそうだけど。


845 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:47:02
>>842
脊髄反射乙

846 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:48:13
自己紹介乙

847 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:48:17
>>844
どっかのスレに祈祷師とあったような。細毛あたりじゃね?

848 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:49:06
とりあえず点数馬鹿はスルーの方向で

849 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:50:50
>>848
まずお前がスルーしろよ

850 :重要無名文化財:2008/08/17(日) 23:59:27
>>844
>恋愛沙汰で、生きるの死ぬのと言われても、
>感情がついていけないところがある。

歌舞伎のスレでそゆことを言いますかw近松門左衛門に言いつけちゃおうかな〜
ああでも歌舞伎って考えてみれば複雑かもねえ。何々、実ハ何々とか
忠義と情愛の板挟みとか。
「実ハ何々」も「板挟み」も、「アイーダ」には両方ともあるわけだけど。



851 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 00:08:31
>>850
今でも上演される江戸時代の歌舞伎の演目の方が、
全然、複雑だし面白いと思う。
アイーダが残ってるのは、音楽が良いからでしょ。
筋で残ってるわけじゃないですよ。

筋書きで、この芝居の音楽をほめている役者が多いのが、
象徴的。でも、突然、マーラー使ったり、よくわからない。

852 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 00:15:29
>>850
考えてみたら近松の心中物は人形浄瑠璃で、あれも音楽メインの芸術形態ですよね。
音楽という要素なしで「愛!愛!愛!」をやられるのでは、なるほどちょっと苦しいかも。
歌舞伎ってもっとドライで笑えて複雑なものだよなあ、という気がしてきました。
それを考えると、わりとオペラそのまんま?であるような現在の形では、やっぱり
歌舞伎というもののポテンシャルを十全に生かしきれていない、ということに?
さらなる工夫と練り上げを希望。

853 :852:2008/08/18(月) 00:16:33
すいません。アンカーミスしました。
>>852>>851さん宛てです

854 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 02:22:31
山神、踊りは良くなってた。結構結構。
あとは声だが、こちらは2〜3年後に期待。

855 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 02:23:26
山神のセリフは学芸会レベルだろ。
御曹司とはいえあれじゃなあ…

856 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 14:15:07
2部の巳之助は良かったぞ。
発声はいずれ落ち着いてくると思ってる。
新悟もだいぶ安定してきたし。

857 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 14:31:20
元がオペラ作品で音楽劇という先入観で観るから違和感が有るのであって、野田の演劇として観たら脚本も音楽も結構良い出来だと思う。三味線がずっと流れて台詞が間延びする歌舞伎調は野田には合わない。
野田地図でやるなら松たか子が愛陀姫で濃姫は宮沢りえかな?駄目スケは妻夫木か獅童希望。

858 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 14:55:35
>野田の演劇として観たら

んなこと言ったら歌舞伎役者使って歌舞伎座でやらなくてもよいのでは?

859 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 15:10:33
それでも松竹はやってほしいんじゃないの?売れるから。近頃三階ガラガラな月もあるもんね。

860 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 15:58:11
客が松竹の言い分斟酌する必要ないだろ。

861 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 16:39:51
おにくちゃん、そろそろ痩せてきた?

862 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 16:56:40
さらに……

863 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 19:54:05
>>862
踊って食ってか!!!

864 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 20:56:06
>>858
その通りだと思う。

865 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 21:35:23
野田の演劇としてみても相当低レベルだと思う。
あと、愛陀松はともかく濃姫宮沢、ダメ助妻夫木って・・・ありえねぇw

866 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 21:48:25
チカゲの発声がすごくいいねw>愛陀

867 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 21:54:06
29ってああいう役の時ドロンジョ様みたいな芝居するよね

868 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:13:02
人生初の歌舞伎、11月の歌舞伎座の予定だけど演目と役者が気になって
眠れない・・・。演目って毎年だいたい決まってるものなのでしょうか?
例えば「12月なら海老蔵だよね」みたいに?

869 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:14:25
意味不明で答えることもできない。

870 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:15:40
>>868
今まで歌舞伎を見たことない人がこの板を覗いてることが不自然なんだけど?
歌舞伎の公式HPで過去の演目と配役を調べられるよ。

871 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:16:03
868さんは↓できいてみたら?

◆伝統芸能初心者質問スレ 12◆
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1208315857/l50

872 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:16:33
決まってないってことか

873 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:17:56
役者は決まってる。
どこぞに情報落ちてたよ。

874 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:20:11
>>868
11月に見るそうなんでまあとりあえずは・・・
「顔見世とは」で検索してみそ

ついでに入門サイトでも巡って予備知識入れとくといいよ

875 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:21:59
868です、ありがとうございました。
ド素人でごめんなさい

876 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:27:06
ここにいるのも毛が生えた素人だからマア気にすんなw
見て嵌ったら感想書きに来ておくれよ

877 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:34:32
再び868です。
876さん、ありがとうございます
顔見世っていつもより豪華なんですね、「暫」なのかな、ゾクゾクします!
11月までにたくさん勉強して行きます!!

878 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:36:01
>>877
はぁ?

879 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:36:27
なんで暫なのかな、ってことになるのか、まったくわけわからんw

880 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:37:09
胡散臭いなw

881 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:38:28
>>868

434 名前:重要無名文化財[] 投稿日:2008/08/18(月) 22:15:21
歌舞伎の演目「東海道四谷怪談」って一体いつやるの?????
そんなの決まってないのでしょうか?

↑初心者スレより。
これってあんたと同一人物じゃないの?
新手の荒らし?

882 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:38:41
知らないなら知らないなりにどうして素直に受け入れられないんだろう?
自分の知ってる知識に当てはめようとして恥ずかしい子になっちゃってるね。
素人のフリした構ってチャンだと思われても仕方ないな。

883 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:42:12
でも言ってる事はある意味あたってるよ。
一昔前は11月の顔見世歌舞伎は「暫」って決まってたんだから

884 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:43:51
なるほど、22時20分から34分の間にいい加減な検索をして、
早とちりしちまったってわけかw

885 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:43:55
今は一昔前じゃないわけで。

886 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:44:25
>>883
自演乙
どこから仕入れた知識だよ・・・
まずsageることから覚えないとな。

887 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:45:14
みんな厳しいねー

888 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:46:28
>>883
日本語で一昔って10年なんだけど。。。
あなたが話してるのって江戸時代の話なんだけど。。。

889 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:46:32
本物の構ってチャンじゃないかw

890 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:47:15
ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
かまってくれてありがと

891 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:49:25
面白いから教えてやろう
↓過去の顔見世の演目と配役
ttp://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/2007/11/post_19-ProgramAndCast.html
ttp://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/2006/11/post_3-ProgramAndCast.html

892 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:57:14
ちょっと目を離したらまた初心者いじめてるし。
こんな根性の悪い基地外、クラ板にもいないね。

オペラ公演ではやたら客席のマナーにうるさくて、新国立劇場では水
飲んだだけでも隣の客からチェック入るけど、歌舞伎ファンって
劇場では寝るわ食うわ喋るわで行儀悪いわりには、こういうところで
小姑根性全開なんだよね。

初心者いじめてストレス解消? 待ってましたとばかりに荒らしあつかい?
傍からみてどんだけ見っともないかちょっとは自覚汁w


初心者さん。自分もこのスレに初めて来た時手ひどくやられた。
いじめが生き甲斐の基地外が常駐してるだけだから気にスンナ。

顔見世の話題なら今後の演目スレッド↓に行くといい。
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1217497932/l50


893 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 22:59:52
892さん、心からありがとうございます。
さっそく行ってみます。


894 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:01:50
迷惑だから速報スレにも来んなw

895 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:06:13
流れ豚切りスマソ。今月の歌舞伎の話なんだけど、愛陀姫では結局花道使わないの?

896 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:08:12
装置が故障して、濃姫が花道を引っ込んだ日もあったらしいけど、ここのところはどうなってるのかな。

897 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:14:28
>>865
濃姫松・愛陀宮沢の方がいいな。
ダメ助は唐沢か堤…

って想像しかけて、本来の意味での役不足と感じた。
やっぱりあくまでも音楽あってのアイーダだよねえ。
それに替わる歌舞伎ならではの要素をもっと味わえる作品にして欲しい。

898 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:28:44
>>894が速報スレにまで追撃していびり倒す、に銭一貫文w
予想される書き込み=「今月スレ追い出されたんでしょ」。
ホント根性悪い基地外なんだから。

899 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:33:15
本日(中日)時点では、濃姫の引っ込みは本舞台上。

>>857
> 元がオペラ作品で音楽劇という先入観で観るから
初日前の会見で「音楽が素晴らしい」って宣伝してたからねぇ。
今思えば、あの過剰な期待がなければ結構面白い芝居として見られたのに、と
うっかり真に受けてしまったことが悔やまれる。

900 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:40:56
伝ザエモンってどこがいいのかわからん。
リズム音痴じゃないの?

901 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:41:41
で、>>898が更にしつこく追いかけて行って「追跡乙」と書き込む、と。

902 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:45:06
>>892
クラ板住人を騙る油乙。

903 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:49:22
>>901
雑談スレかどこかで最近「追撃乙」と書いたのは自分(>>898)じゃなくて誰か別の人。

「愛陀姫」本日読売の夕刊では褒めてあった。カンザ新境地だって。

904 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:53:26
>>902
マクベス夫人は亭主の主殺しのあと、どこにでも血が見えて発狂するんだけど
油認定厨さんも、血のかわりにどこにでも油が見えちゃうんですねw
白い服着て夜中に眠ったまま歩かないよう気をつけて!

905 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:55:21
カンザの女形って先入観除くとかなりいいんだよね。
今月はなんといっても酒呑童子がよかったな

906 :重要無名文化財:2008/08/18(月) 23:57:04
始めに初心者スレに誘導されてるし、そっちでいいんじゃない?一応板の中では一番初心者に優しいでしょ。
質問の仕方等にもよるけど。

誘導するなら、ちゃんと考えてあげないと。貴方の言ういじめをされに行かすようなもんだよ。

907 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:04:18
>>895
どうせだから大ぜいで花道使ったら圧巻なのにね。

立ち居地までかなり細かく稽古してるだろうから
花道組み込んだら崩れちゃうのかも

引っ込みだけでも使って欲しいけど

908 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:06:07
>>906
初心者さんは質問というより対話がしたいと思うのね。
自分も、歌舞伎のこと話したい!という気持ちだけでこの板に来たから
初めての時は誰かれかまわず追い出そうとする底意地の悪さと心の狭さに
びっくりしたものだけど。
この板では初心者でも2ちゃんは長いから、それでも逃げることなく居着いてるわけですが。
約一名、この板に粘着している根性ワルがいるかぎり、どこに誘導したって追いかけられるのだから
同じことだと思いますよ。
初心者さんには歌舞伎が好きならこんなことでめげるな!
見巧者気取りの根性ワルさんには「この板も歌舞伎もあんたの私物じゃないんだよ!」と
言って差し上げたいもの。

909 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:06:23
ヅカで歌わない方がいい二人のアイーダ見てるから、
歌わなくても全然桶だった>野田版アイーダ

910 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:12:21
初心者でも別に構わんのだが、堂々とスレ違いの話をしようとするから困る。

911 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:25:42
>>910
それならサクっと誘導すれば済むこと。「不自然だ」(>>870)「胡散臭い」(>>880)
みたいに痛くもない腹さぐったり、荒らし扱いしたり(>>881)、きわめつけは>>882
みたいに罵倒したり、どれだけ礼儀を知らないのかと思う。
せっかく歌舞伎見てても「角の立たない物の言い方」ひとつ身に付かないのでは
完全に初心者以下。チケット買っても金と時間をドブに捨ててるようなものw




912 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:40:11
何この偽善者w

913 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:42:34
字読めんだからこっちがいちいち誘導する前に自分でスレタイ見て考えろっちゅう話ですわ。

914 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:43:36
話を日本物に置き換えたらスケールが小さく地味になってしまったね。
カンザはもっと冷徹にヒステリックに演じた方が威厳も出るんじゃないかな。
祈祷師は別におちゃらけなくても・・・単にうさんくさく怪しいだけにするべき。
お笑いを入れた分、三角関係の悲恋や戦いの悲惨さが生きてこなくて消化不良。
感心したのは凱旋の象ぐらいで、色気も足りなかったし。

915 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 00:59:33
>>914
>祈祷師は別におちゃらけなくても・・・

祈祷師はしょると筋追うダイジェストになっちゃうから

916 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 01:07:26
>>914
>色気も足りなかったし。
今のところ野田ならではの膨大な長ぜりふをこなすのに精いっぱいなんだろうけど
色気は今後、工夫してつけ加える余地があるんじゃないのかな。

917 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 01:11:56
あと10日もないぞ
   |\__/|.      |\__/|
 / .▼▼▼ \   /     \
 | (●) (●) |   | (●) (●) |
 | 三 (_又_) 三.|. .  | 三 (_又_) 三.|
 \ _ ^ _/    \ _ ^ _/
 /ー(Ω)-\     /ー(Ω)-\

918 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 01:16:34
諦めたらそこで試合終了ですよ!

919 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 02:40:39
つばくろに出てたよしおの演技はあれでいいんですか?
ああいう風に台詞を言えと教えられたんでしょうか?

920 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 03:34:16
>>909
カンザ辺りが『すごつよ』とかやりそうで怖い。

921 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 06:33:15
>911
871で早々と誘導されてる。
2ちゃん長いなら知ってるだろうけど、スレチに厳しいのはこの板だけじゃない。
速報スレはもともとは情報を書き込むトコだから(速報スレの1を読めば分かる)、スレチになるとこに誘導したら駄目だっていってるんだけど。

始めは優しい対応が多かった。その時に移動しとけばいい。
スレチって指摘して誘導してるのに、それを無視してる方は悪くないの?人としてどうよ。

922 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 06:40:48
ここは2ちゃんねるなのに・・・
礼儀だ言い方だなどと現実と同じものさしではかってると
イタイ人扱いされるのは当たり前なんじゃないの?
現実とネットでの人格の使い分け・・・当然でしょ?

923 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 06:41:40
ていうか921はジャニヲタ?

924 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 07:36:27
>>919
歌舞伎を見たの初めてですか?

925 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 07:39:34
>>921>>922
昨夜のうちに済んだ話を蒸し返さないでくださいね。荒らしはやめて。

926 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 07:52:11
>>914
>話を日本物に置き換えたらスケールが小さく地味になってしまったね。
オペラにコンビチュニーって今、世界的に評価の高い演出家がいて、「アイーダ」を
凱旋のシーンからなにから全部室内劇に置き換えて見せるという話題の上演がこの春東京で
あったんだけど、それは台本と音楽に内在する本質的な人間ドラマを抽出したものなんだって。
野田秀樹はそれにインスパイアされたのかな、と思ったけど、象が出てくるところをみると
それだけでもなさそう。何が言いたいかというとオリジナルである「アイーダ」の脚本も、
そんなにダメダメということではなく、派手な要素なしでも鑑賞に耐えるというか…。
音楽的要素は…むずかしそうだけど、せりふの言い方や表情の動きでカバーするしかないのかな。

927 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 08:06:56
925=911?


928 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 08:13:13
>>922
病んでるね

929 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 08:35:58
歌舞伎で食うのは行儀悪いってあーた、歌舞伎は元々そういった大衆娯楽ですから、
オペラと一緒にしちゃ〜だめでしょ。




930 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 08:40:39
>音楽的要素は…むずかしそうだけど、せりふの言い方や表情の動きでカバーするしかないのかな。

歌舞伎には浄瑠璃があるよ。
野田は使う気がないんだろうけどね。

931 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 08:51:37
>>929
うん。歌舞伎座に来て、ああこのユルい雰囲気、いいなーって思った。
オペラだって18世紀までは、桟敷で飲むわ食うわヤルわ(オペラハウスは逢引にも使われてた)
の大衆娯楽だったらしいけどw

932 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 08:59:42
オペラを真面目なものに変えたトスカニーニがいかんのか。

933 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 09:38:27
>>932
作曲家の作家性が重視されるようになったヴェルディあたりから、もう真面目なものになってる。
歌舞伎でいえば真山青果あたりに相当するのかな。

934 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 10:00:11
>>924
まったくの初めてではないけど…
橋之助の三男を舞台で見たのは初めて
そんなに変なこと聞いたかな

935 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 10:28:22
>>934
つばくろは見てないけど、子役の台詞は音を伸ばし気味にして
一本調子で喋るのがあるから、それのことかな?
かーかーさーまーやー、わーしーもー一緒に行ーきーたいわいなー
みたいなのを言ってるの? なら、初心者質問スレにいってらっしゃい。

936 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 10:37:32
>>935
見てもないのによく答えるね
いつもの一本調子じゃないから聞いてるんだと思われ

937 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 10:43:43
>>935
見てもいないのに見巧者気取りで頓珍漢な上から目線のレス
非常に笑った

938 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 10:44:14
>>936
ふーん、そうなんだ。単に下手くそってこと?
それなら>>924もあんな見下したような物言いをすることないのに。

939 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 10:55:31
自分もつばくろは見てないけど、>>935さんと同じようなことを思った。
歌舞伎初心者の人だったら、子役の喋り方には違和感があって当然だから。
わざわざ角の立つ物言いしなくても、実際に見た人が具体的にコメントすれば済むこと。
>>936さんは見たの?見てもないのにそんなトゲトゲしい書き方してるわけじゃないよね?

940 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:02:41
>>935
上から目線ワロスw

941 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:03:13
マウントの取り合いですね。わかります。

942 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:07:22
>>935
見巧者乙

943 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:09:40
何か自分に都合悪いから、必死に
埋め立ててるヤツがいる気がスルのは
漏れだけかw?

944 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:13:39
子役の台詞回しぐらいは分かっているつもりです
それが嫌だと思ったこともない


945 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:19:31
>>944
あれでいいんですか?という質問自体が意味がないでしょう。
あなたが悪いと思ったから書いているわけで、どこが悪いと思ったか書いていただかないと。

946 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:24:52
つばくろ、小吉は大人と同じような台詞回しで
よしおは歌舞伎の子役調だから
どこまでが演出なのか分かりにくい

947 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:43:11
さすがにあそこまで出番が多くて、ほぼ主役級の役が
いわゆる子役調の一本調子では聞き苦しいと思う。
およしのあれは一本調子のほうがかわいいと思ったが。

948 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 11:58:51
最初に質問した者です
よしおの台詞回しに自分と同じような違和感を覚えた人は他にいないようなので
これからはそこまで細かく気にしないようにします
スレ汚し失礼しました

949 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 12:55:04
三部みました。
紅葉狩のカンタはよかった。
アイダはバルーン象がでてきた段階で終わったな・・ってあきらめてみた。
両隣が歌舞伎ファンらしく、片方は巻物が広がっただけで歓声、像ではしゃぎ・・なぜ?ってところで笑ってた。

もう片方は紅葉は熱心に見ていたのに、アイダは途中からため息の連続で途中退場。
歌舞伎ファンでも賛否両論なんだなあと思った。

950 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 12:56:09
>948
どういう違和感なのか知りたいな。
ほかに違和感を感じた人がいなければいないほど
あなたの感じたことも知ってみたい。

951 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 13:27:44
>>949
賛否両論ってか、両極端なんだよ。

952 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 13:40:07
正直保の絶賛は想定外だった

953 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 13:55:47
新聞評はともかくとして、保以外にだれか褒めてる?

954 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 14:27:08
>>950
950はつばくろ見てないんだね

「よちおちゃんの喋り方はあれで良いの?」って書いてるひと他に何人か見たよ
自分も同じこと思ったし
子役特有の一本調子でもなく小吉のような大人口調でもなく
非常におこちゃまっぽい拙い喋り方だったんだよ
29が「なんだありゃ…」みたいな返しをしたから
あれは天然物なのか演出なのか不思議に思ったんだよね

955 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 14:33:36
見たよ。
古典歌舞伎ならいわゆる
「かーかーさーまー」みたいな台詞回しが普通だけど、
書き物だからよっすぃwみたいな台詞で特に違和感なかった。
小吉とよしおでは、役回りも年齢設定も全然違うし。
よしおの役はいってみれば逆ご馳走みたいなもんだから。

956 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 14:39:49
別に違和感は無かったけど、演出なのか、
本当にあんな感じなのかは気になったw

本当にあんな感じっぽいな

957 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 14:41:35
逆ご馳走ワロタ

958 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 16:02:41
面倒くさいヤツばっか、疲れるーう(〃´o`)=3

959 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 16:45:02
今日の一部の休憩には舞台写真間に合いますよーって歌舞伎座のお兄さん言ってたのにまだ売ってなかった。
二部三部には間に合ったのかしら。

960 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 18:33:17
昨日の読売の提灯記事、
「勘三郎の濃姫が圧倒的」だけは同意

961 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 18:46:30
あれは彌風か

962 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 19:37:31
オペラってああいう感じの女出てくる。

963 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 23:02:40
>>956
おんなじ感想。
知●遅れっぽいのが素なのか演技なのか気になった

間はカンザの演技は認めるにしても
そもそも評価の対象になる役柄が片手に満たないからな・・・w

7の間はいたいけな感じが増してて濃姫とのやりとりもかなりぐっときた。

でもやっぱ○○で台無し

964 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 23:14:30
>>963
>そもそも評価の対象になる役柄が片手に満たないからな・・・w
なんじゃ、これは。正気か?

965 :重要無名文化財:2008/08/19(火) 23:38:18
>>964
だって29とチカゲの祈祷師が
すみれ丸と蚊から進歩した役柄とは思えないんだよw

他だって群集との境界が曖昧な役が殆どだし、シリアス観点で見たら
オペラのあらすじ通りの5人にスポット当てるほかないだろ

966 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 00:46:46
963の言う「評価の対象になる役柄」ってのは登場人物の数のことか。
> オペラのあらすじ通りの5人
道三より細毛の方が目立ってるし、筋の上でも重要だと思うけど。
ついでに、5人なら片手はふさがる。

967 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 00:53:06
細毛はさぁ、福助@あっぱれを見ちゃってるからもっともっとを期待してしまった。

968 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 01:29:51
あっぱれだって、俳優祭レベルだろw


969 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 02:01:55
1から3部全てみたが、カンタは去年の山神の方がずーとよかった
今回はセブンと29(3部は除く)が上出来
らくだに期待していたんだが・・女暫のタッパがあるせいか勢いが29らしさが出てた
お馬鹿な役は、はじけちゃうんだよねw

970 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 07:33:12
色物だからなw


971 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 08:27:02
福助、今年は歌舞伎座軟禁・養成ギプス状態なんだから
納涼くらい、はじけてもいいと思う

972 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 08:30:04
18日に3部みてきた。
紅葉狩の幹太、前半の他の役者が踊っている場面で
一瞬だけど「男」の顔になっていた。

アイーダはお囃子付きでの再演に期待。

973 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 15:00:25
アイーダ、「なぜみんな笑うのか」って意見も多いけど
あまりに歌舞伎とかけ離れると笑いが起ってしまうのは仕方ないよね。
音楽にしろ舞台演出にしろ、演劇要素が強すぎて「ちょ(笑」みたいな。

思い出したようにツケ入ったり「私じゃわいな。」なんていってるけど
逆に違和感。

あまりにもしっかり歌舞伎化してしまうと
野田秀樹要らなくなっちゃうけどw

974 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 16:35:54
>>973
いや、そういうところじゃなくて、濃姫の苦悩の吐露や愛陀の嘆きなんかで
笑うのが理解不能なんだよね。
もしかするとダメスケって名前に反応してるのかもしれないが。


オペラDVD買って観てみたよ。
舞台セットがとにかく巨大でエジプトやナイルの壮大さを演出してるし
音楽も衣装も絢爛豪華でオペラに軍配。
でもストーリーのひねりは断然野田版の方が面白いな。野田作品としては目新しくは無いけど。

975 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 18:10:41
歌舞伎なんだし元と比較するのもう止めた方がいいんじゃない?見方が浅い嗤

976 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 19:01:33
野田が歌舞伎に求めてるものがいまいちわからないんだよねぇ

977 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 21:12:21
ツケ打ちさんとかどんな気分だろう

978 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 21:29:33
今回は清太夫に役がつかなかったなw

979 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 23:07:00
>>975
アイーダを題材にした以上仕方ないでしょ
歌舞伎としては色々問題提起してて面白いけど
歌舞伎としても決して出来のいい完成品じゃないし。

980 :重要無名文化財:2008/08/20(水) 23:43:02
どっちつかずなんだよね・・・
あの流れをバリバリの義太夫狂言にしたら相当地味になるだろうし
歴々の歌舞伎ヒロインの激しさと比べてしまっては愛陀はまさに赤子・・・

愛陀って歌舞伎には居ないタイプの姫だから面白いけどね。
野田もそれを見せたかったらしいし。

次スレなかったら立ててくる

981 :980:2008/08/20(水) 23:56:41
きました

今月の歌舞伎●今月の歌舞伎●其の六十九!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1219243982/

982 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 00:03:15
>>980
乙です。誘導先明示GJ!

>>979
比較に値する出来じゃないってことでは・・・

983 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 07:15:24
オペラファンで歌舞伎も好きな人間としては「愛陀姫」
素直にうれしいけどね。

984 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 14:59:30
同じくどちらも好きなものですがどちらもバカにされたように感じました。

985 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 15:11:31
>>984
それは被害妄想です。

986 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 16:13:47
オペラがどうのこうのという以前に
野田さんはもうお腹いっぱい。
同様に蜷川さんも。

期待する程の化学反応、
もう起きないんだもん、この二人じゃ。

987 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 17:49:26
まあ、そう言わないで。
私みたいに、野田が初めての観客もいるんだから。
感想としては、
前半の群衆劇とスピーディな展開はおもしろいと思った。
ただ、ああ、こういうタイプのお芝居なのね、という感じで、
なぜ歌舞伎座で?という違和感は拭えなかった。


988 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 19:24:12
歌舞伎座夜の部の山神は微妙だったなぁ。
なんか巳之助は若すぎる気がする。
神様っていう貫禄がなかったな。



989 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 19:41:11
>>986
じゃ誰がやれるんだ?
言ってみな


990 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 19:48:26
>>989
やらんでいい。

991 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 20:07:22
>>988
山神、初日は微妙なんてものじゃなかったw
全否定されなくなっただけでも進歩が見られる

992 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 20:10:16
>>986
言い分は分かる。
でも、そう思うなら見に行かなければいいだけの話。

993 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 21:04:57
>>992
嫌なら見るなって、一番頭の悪い反応じゃないかと。

994 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 21:21:46
>>993
頭の悪い反応、だから何?
その続きが知りたいな。

見なきゃいい、と言ってしまったらそこで話が終わっちゃうからね、気持ちはわかるけど。それだけじゃ単なる野次だよ?

995 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 21:23:52
単なる野次なんだろw
ほっとけ。

996 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 21:40:54
>>988
子供がよくやってるって知ってる?>山神

997 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 22:15:26
芝のぶ姐さん、最高

998 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 22:41:56
1000なら日本女子ソフトボール金メダル剥奪

999 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 22:54:14
誰も1000取りする奴はおらねのか

1000 :重要無名文化財:2008/08/21(木) 23:00:38
とれとおっしゃるなら、とらずばなるまいて

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)