2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

変な夢を見たら書き込むスレ2

1 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:48:56 ID:+fe3o5/l0

前スレ;変な夢を見たら書き込むスレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204793706/

2 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:50:52 ID:RSOK/YSl0
芋虫の死骸から大量の芋虫が噴出する夢を見た
死骸は普通サイズなのに、出てくる奴の中には握り拳大のやつもいた

3 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:58:19 ID:Q38F77PxO
変な夢を見たかったら、枕にミント系のエッセンシャルオイル付けてみてみ。

今まで見たことが無いような変な夢を見るよ。

4 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:04:57 ID:j/dijANL0
242 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/02/01(金) 22:07:25 ID:1Dnhl9ax0

 予知夢というか、最近見た夢の内容ね

 1.五輪は中国国内では問題なく終了
 2.ロシアとEUの中が急速に悪化。しかもオリンピックの最中にドンパチがある
 3.野球とサッカーは銅メダルすら取れない。ただし女子は大騒ぎしていた感じ
 4.総理が8月末か9月頭に突然辞任表明
 5.麻生が総理になる
 6.ヤンジャンでローゼン再開。
 7.韓国が経済破綻。それだけが原因ではないけど、10月頃から金融恐慌開始
 8.国内のかなり大手企業が年末に数社倒産
 9.2009年初頭に3次大戦の序章的な戦争開始
 10.なんと俺に彼女ができる


ソース
http://mootoko.blog.shinobi.jp/Entry/2148/

5 :かおりん祭り ◆KaORiNSqz6 :2008/09/07(日) 19:34:04 ID:H8I0M7TU0
新スレおめでとうビーム (ノ ^ ▽ ^ )ノ‥‥━━━━━☆ピーー

6 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:15:19 ID:Rw1xJKkqO
なんか変な体験した。


道を歩いてて角に差し掛かるところで仲違いして疎遠になっていた知人A(昔勤めていた会社の同僚)がその角に座っていた。
Aは立ち上がって私の目の前にやってきた。何か言いたげで少しくらい感じ。Aは私を見つめたままずっと無言だった。という夢をみた。

で、その夢をみた1週間後くらいに「Aが何日か会社にこなくなったらしい」と人伝に連絡がきた。次の日には「Aが急に会社を辞めた」ときた。
連絡をくれた人に話を聞くと、退社の何日か前に辞めるきっかけになった出来事があったらしい。
ちなみに私が夢を見たのは、その“出来事”とやらがあった時期と同じ時期だった。びびった。



7 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 07:01:37 ID:fFOx/1PZO
夕飯食べるの忘れて寝たら、夢の中でずーっと飯食ってたw
納豆ご飯とかデカいフライドチキンとか
おかげで眠りが浅いんだぜ…

8 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:00:51 ID:F3DfQyxA0
とあるビデオ屋に入るところから夢が始まった。
私はなぜか「このビデオ屋は、一般の人には入れない裏のエリアがあって
そこでは殺人ビデオやロリータ物など、普通では手に入らないビデオが目白押しだ」という確信を持って入店している。

店長と二言三言交わすと、案外すんなり裏エリアへの扉が開いた。
・・・しかし、そこはただのだだっ広い部屋でビデオなどどこにも無い。

周りを見回すと、絶望したようにヒザ小僧を抱えて座り込んでいる男性が何人もいた。
話を聞いてみると、
「アナタもだまされたのか。
ここは裏ビデオ屋なんかじゃない。裏ビデオの撮影現場だ。
これから俺達は殺人ショーの標的にされる」というような事を言われる。

あまりの衝撃にその場にヘタりこむと、すぐ近くに小池徹平がいた。
徹平はなにか決意に満ちた表情をしながら話かけてきた。

「このまま死ぬのはイヤだ。せめて最後にセックスがしたい。
もう女性とセックスをする事は無理だが、せめて、アナタとセックスがしたい。」

徹平は案外テクニシャンで、激しく私のイチモツをしごいてくる。
イヤだイヤだと言いながらも、私のイチモツは最大級に勃起していた。
もう射精寸前だ。
「まだ挿入してないのに、いっちゃダメだよ」と言いながら、
徹平は私のイチモツを強く握り締めた。

・・・と、ここで、自分のチンコを強く握った状態で目が覚めた。

9 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:17:17 ID:Qqxbil88O
うちの部屋から見える屋根の上に不審な親子(父と息子)がいた。
「窓の鍵をしめなきゃ!」とあたふたしてたら侵入されて「お母さーん!泥棒!!」と叫ぶ私。
泥棒はなぜか忍者ハットリ君の格好をしていて、
すぐにあっさり私に捕らえられた父のほうは、手裏剣で攻撃してきてチクチク痛かった。
警察に通報して到着を待っている間に、とりあえず泥棒ともども家族と一緒に食卓を囲んで夕食。
泥棒息子のほうがキュウリが大好きみたいでサラダのキュウリだけ食べるので
「刑務所の食事でキュウリいっぱい出るよ。安いから。よかったね!」
と言ったところで目が覚めた。
全く意味不明。
刑務所でキュウリが出るかは知らん。

10 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 03:24:13 ID:bUqEVmrm0
昔、統一教会の原理研究会にいって怖い思いをしたときがあったから、夢に
妙な、なんとも言えない不気味な家、施設がたびたびでてくる。
幽霊などの類ではなく…一度入るとなかなか出られないような感じの。

今回の夢は、
テーマパークっぽかった。
従兄が遊びに来ていて、暇だからどこかに行こうってことで、夜なのに、そこにでかけた。
そこは、普通の街中に、普通の喫茶店みたいな感じで普通に並んでいた。
入ると、やはりやや地味な喫茶店っぽい。右手にはソファーをテーブルがあった。
でも誰もいない。
いないが、飲み物は用意してある。
不気味だ。
そのテーブルの上にどんっと不釣り合いな黒い鞄がおいてある。
これがテーマパークの入り口なのだ。
鞄を開けるとトンネルが開かれる。一人ずつ入っていく。
自分の番が来た。
トンネルを滑り台のように滑って行く。火事の時などに滑るやつみたいだ。
かなり早い。トンネルみたいなのに、なぜか外が見える。
夜だったはずなのに、なぜか昼間のどこか変なさびれた街だ。どんどん高度が下がる。
線路が見えてきた。
駅も見える。でも何かおかしい。駅が尋常ないほど腐っている。どうやら廃線のようで、駅もつぶれているようだ。
その寂れたようなホームに降り立ち、テーマパークと思しきその通路をたどっていく。
ここから記憶があいまいだ。
よくある、有限の空間のステージが存在し、そこで起こるイベントをこなし、次々と別の有限空間を渡っていくような夢だ。
この手の夢はよく見る。
巨大な建物の中で繰り広げられることもあるし、異空間どうしが連結している場合もある。
その最初のステージで私はサーベルか何かを振り回して、何かと戦っていたようだが、
そこで夢が覚めてしまった。





6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)