2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver24

1 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:59:39 ID:z9dTBSj20
進化論否定、月は空洞だ、太陽の裏側には惑星がある、
米軍はプラズマ兵器を開発して世界侵略、
シュワルツェネガーは未来の世界総統?
独自の科学(?)情報を元に支離滅裂な飛鳥ワールドを展開する
飛鳥昭雄大先生とその熱烈な信者たちにツッコミを入れる
ネットウォッチスレッドです。

あくまでもネットウォッチスレッドなので、鳥さんの生態系を
乱すような行為は慎みましょう。
と言っても最近は鳥さんの方が2ちゃんに張り付いてますが。

前スレ
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver23
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210862591/l50

2 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:00:40 ID:z9dTBSj20
過去ログ一覧(上)

サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/966/966797202.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第二章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/976/976380176.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第三章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/990/990501972.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第四章
http://piza2.2ch.net/occult/kako/999/999202608.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第五章
http://piza2.2ch.net/occult/kako/1005/10054/1005493971.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第六章
http://curry.2ch.net/occult/kako/1012/10124/1012413151.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第七章
http://curry.2ch.net/occult/kako/1017/10174/1017434776.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第八章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-2131-1024256548.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第九章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-8790-1027555239.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第十章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-5310-1031200058.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第十一章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/hobby2.2ch.net/occult/kako/1035/10358/1035893323.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 最終章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-3103-1040440223.html

3 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:02:08 ID:z9dTBSj20
過去ログ一覧(中)

失われたサイエンス・エンターテイナー「飛鳥昭雄」の謎
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048489113/l50
新・サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1052918848/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053519189/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver2
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057667042/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver3
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062953800/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver4
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067562099/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver5
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1072249853/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver6
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075949644/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver7
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1077594247/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver8
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078061931/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver9
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079293639/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver10
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1081823804/

4 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:03:07 ID:z9dTBSj20
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1089087884/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1098978848/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver13
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1108551959/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver14
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1122037271/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver15
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1133528406/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver16
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1143288896/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver17
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151066679/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver18
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161153456/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver19
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170503625/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver20
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1180773096/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver21
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1188118987/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver22
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198146254/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver23
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210862591/

5 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:04:39 ID:z9dTBSj20
β版ver9のハイライト

漫狂画人第72回(インターネットアーカイブのログ。文字エンコードは手動で日本語にする必要あり)に対するツッコミ
http://web.archive.org/web/20040326133548/http://askado.web.infoseek.co.jp/column/2/column72.html

604 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2004/03/31(水) 12:28

> 筆者は第4回「藤子不二雄賞」で入選した漫画家だが、その後、『ザ★超能力』を
> 連載中であったにもかかわらず、ギャグ漫画を藤子不二雄賞にもう一度別名で応募した
> のである。

入選じゃなくて「佳作」だろうが!
藤子不二雄賞は第2回以降しばらくの間佳作だけで入選者該当無しの年が続いたから
第4回も入選者はいなかったはずだぞ。

804 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2004/04/10(土) 22:48 ID:NLvHUNRF
アスカファイルのカバー見返しの著者紹介には
しっかり「藤子不二雄賞 入選」と書いてあったな

--------

飛鳥昭雄、経歴詐称疑惑発覚。
コレに対して、スレに降臨した名無しさんが「世間では佳作でも入選と同じ」だと
訳のわからん反論を発狂したかのように大量に垂れ流す。

6 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:09:17 ID:z9dTBSj20
「漫狂画人 飛鳥昭雄の漫画家人生」より

----

 そんなある日、私のマンガは不可解な現象を起こしはじめる。
 手塚氏の『鉄腕アトム』の中に「地上最大のロボットの巻」があるが、その中で、宿敵プルートウを倒した「ボラー」というロボットがいた。
 じつはこのボラーのデザインは、『チップピーター』に出てきた生体ロボットのデザインそのままだったのである。

 さらに、同じ『チップピーター』に登場したポカネ親分の顔が、「少年ブック」の『新選組』に登場し、さらにピーターの耳飾りをそのまま黒色に変えただけの『ジェッター・マルス』が手塚作品に登場した。

 ボラーのときは偶然かもと思ったが、『新選組』でほぼ間違いないと思い、『ジェッター・マルス』で確信へと変わった。

(中略)

 天下の手塚氏が、まだ中学1年生にすぎなかった私を叩きつぶそうとしたことは、考えてみれば非常に光栄だったことになる。

-----

マンガの神様手塚治虫が中学生時代に自分が講談社に投稿したマンガを盗作したと自伝で主張
漫棚通信ブログ版でツッコミを入れられる

ttp://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_eb7c.html
>ちなみに、第1回講談社新人漫画賞の発表が1964年の半ば。
>「地上最大のロボット」は1964年作品で、「ジェッターマルス」は1977年ですが、
>飛鳥センセイ、「新選組」は1963年の連載ですよー。


7 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:14:08 ID:z9dTBSj20
FAQ

Q大真実裁判って何?
A飛鳥氏が飛鳥昭雄の著作を分析し批判した本「飛鳥昭雄の大真実!?」
 の作者である古関智也氏と出版社である文化創作出版を相手取って起こした
 裁判です。
 著作権侵害・著作者人格権侵害・名誉毀損・宗教者としての名誉の侵害
 エンターテナーとしての人格権の侵害等、多々の罪状で「大真実」の悪行を
 訴えたものの、飛鳥氏の全面敗訴で終わりました。
 詳細→ http://www2.plala.or.jp/daisinjitu/judg/index.html
 なお、飛鳥氏は裁判後に出した著作の中で、「離婚調停とかを扱ってばかりの
 田舎の裁判官だから著作権を理解できてなかった。上告すれば確実に勝てるが、
 遠くの裁判所まで何度も呼び出させて多大な金と時間を浪費させてやったから
 思い知ったはず。かわいそうなので上告はしないでおいてやる(意訳)」とコメントしています。

Qラムセスって誰?
A飛鳥昭雄批判サイト「飛鳥昭雄研究室」を開いていたラムセス二世氏のことです。
 「研究室」は開設当初から飛鳥氏と同じIPの掲示板荒らしに遭うなど様々な妨害を
 受けていたのですが、飛鳥氏がHPを置いているサーバー管理会社へ
 「自分を誹謗中傷するサイトを放置するのであれば裁判で訴える」と脅迫メールを
 送ったためサイトを公開できなくなってしまいました。

Qスレで時々ヘンな人が降臨してますが?
A飛鳥氏はこのスレで自分を批判してるのもラムセス氏だと思い込んでいるらしく、
 スレに降臨する名無しさんな荒らしが話の脈絡を無視して「ラムセスがどーの」などと
 騒ぎ出すことがよくあります。

-----

とりあえずテンプレが長すぎるので自分はここまでにしとく

8 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:25:17 ID:Bd+GtLgD0
過去ログなんて見るやついるの

9 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:37:01 ID:6J2g2C2B0
>>1
乙!

10 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:16:11 ID:xRqGJjdG0
次スレ立ててから埋めろよ…

11 :かおりん祭り ◆KaORiNSqz6 :2008/08/28(木) 22:53:30 ID:lcW2zQcQ0
〜oノハヽo〜  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○( ^▽^ )○< 新スレおめでとうございま−す♪
 \   /   \_________
   しし))ミ ほいっ

12 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:36:46 ID:EZ7SpG/O0
>>1


13 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:55:26 ID:GTdPJBjX0
>>1

新スレはめでたい。

でも、スカせんせは新ネタを考えつかないみたい・・・ orz

14 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:21:03 ID:GjEUkoSK0
          大
          大
          大
          大
大大大大大大大大大大大大大大大
          大
         大 大
        大   大
       大     大
      大       大
     大         大
    大           大
   大             大



 原原原原原原原原原原原原原原
 原        原
 原   原原原原原原原原
 原   原         原
 原   原原原原原原原原
 原   原         原
原    原原原原原原原原
原         原
原      原  原  原
原     原   原   原
原    原    原    原
原   原     原     原
原 原     原原       原

15 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:23:18 ID:GjEUkoSK0
        義    義
         義 義
 義義義義義義義義義義義義義
          義
 義義義義義義義義義義義義義
          義
 義義義義義義義義義義義義義
    義義義   義 義義
義義義義義義義義義義義義義義義
     義    義 義 義
  義義義義義   義義
     義     義義
   義義義   義義  義義


    
      彰
彰彰彰彰彰彰彰彰彰      彰彰
   彰    彰       彰
彰彰彰彰彰彰彰彰彰   彰
             彰彰彰  彰彰
 彰彰彰彰彰彰彰       彰
 彰        彰     彰
 彰彰彰彰彰彰彰  彰彰彰  彰彰
 彰        彰      彰
 彰彰彰彰彰彰彰     彰
      彰     彰彰彰
 彰彰彰彰彰彰彰
      彰

16 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:24:25 ID:GjEUkoSK0
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver21より
《新事実判明 》
972 :七氏:2007/12/20(木) 02:03:13 ID:g+0QSk810
>>15
>15 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 18:16:48 ID:YgPO8vPl0
>3分でわかる模写問題と個人情報流出&悪用事件の経過
>飛鳥昭雄がムー2005年10月別冊漫画でロバート・バッカーの著書の
>「The Dinosaur Heresies」(邦訳「恐竜異説」)の画(John Gurche描)をパクる。

【大原義彰惨敗!!!】

「超常極秘ファイル 未確認動物UMA編」価格¥ 400 (税込)
3分で分かるという例のUMA漫画が、発売日 2007/08 のコンビニエンス本で印刷されてるね。
「アフリカのUMAモケーレムベンベの正体」ってのがそれ。
大原見解は完全無視で惨敗という結果。
これもおそらく冒頭に大恥で晒されるだろうがな。

ついでにこれも大原っぽいねぇ。
よほどSeiyaに触れられたくないんだろ。

>21 :本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 18:30:28 ID:erpg+SCnO
>このSEIYAのくだりはいらなくね?

17 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:25:18 ID:GjEUkoSK0
あすかあきおを語るスレより
《事実判明》
743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/20(金) 21:21:37
>>731
飛鳥昭雄ワールドの漫狂画人コーナーに、以下の文が昔から貼り付けられてるよ。
第40回めを見てみな。
ちゃんと「佳作」の表彰状が写真で提示されてるから。
荒らし(大原というの?)が大げさに言いふらしてるようだけど。

>第40回
>昭和57年(1982年)、私が32歳のとき、藤子不二雄賞で佳作に入賞した。
>作品は「おれたちフリスビーBOYS」で、即、「別冊コロコロコミック」(小学館)に掲載されることになる。

あすかあきおのエッセー本に藤子不二雄賞(第4回)の正式パンフが写真公開されてたけど、2人の佳作があるだけで、
小林たつよしなんかトップ入選していないね。無しとパンフに正式に明記されてる。
これ嵐の情報源が間違っていることの完全な物的証拠。
ウィキペディアも間違いがあるから、間違いを直す窓口があるわけで。
荒らしの一人相撲で終わったねw


18 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:26:08 ID:GjEUkoSK0
あすかあきおを語るスレより
《事実判明》
766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2008/06/23(月) 06:11:49
たしかにWikipediaの情報は変だね!
藤子不二雄賞はコロコロの新人賞のはずだよ。
なのに小林たつよし氏は先に少年サンデーでデビューしてる。
既成の漫画家は新人賞を取れないはず。


小林たつよし
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索

小林たつよし(こばやしたつよし、1955年11月3日 - )は、静岡県浜松市出身の漫画家。本名、小林辰禎。静岡県立浜松西高等学校・中等部、明治大学政治経済学部卒。主に小学館の雑誌や刊行物を中心に執筆。

[編集] 経歴
1978年、大学卒業後プロ漫画家への登竜門『第4回小学館コミック大賞』に初投稿し入選。
『週刊少年サンデー』でデビュー。
1982年、第4回藤子不二雄賞入選。
以来、主に少年学習雑誌を舞台に活躍。
現在は2008年夏発売予定の「ナポレオン」(小学館の学習漫画)を執筆中。


19 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:26:58 ID:GjEUkoSK0
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver21より
794 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 19:41:08 ID:tiTenfA40

これからも大原義彰でヒットする数が増えていくだろうから
半永久的晒し者ってことになるがそれでいいのか。

796 :本当にあった怖い名無し:2007/11/17(土) 23:02:12 ID:tiTenfA40
それよりココに大原義彰のメアド晒されてるようだ。
ttp://www.dino-paradise.com/j/amusement/quiz/q_2/q_2_r.html



20 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:27:48 ID:GjEUkoSK0
非公認ボードからネタをパクる飛鳥昭雄(過去ログから該当部分を抜粋)
SEIYA 1999年4月11日
もしかしたら「ジェド柱」も生命の樹かも?
「アンク十字架」は人形アダム・カドモンかな?一応先手を打って・・・
この説はSEIYAの説として、ひようさんの掲示板を通して世の中に正式に公表するものです。

■SEIYAって人物が「アンク十字架」と「ジェド柱」が生命の樹じゃないか?
という説が自分の説だと主張してるようでござりまするが。
「アンク十字架やジェド柱が生命の樹というのは、
平凡社の「生命の樹」ロジャー・クックやその他、海外の本に既に出てますから、
SEIYAという人物がそれをパクってますね」

■おお、そうでござりまするか!こんな事言っていると最後は大恥をかきますな。
もうかいてるか(笑)飛鳥説が説たる所以はSEIYAという人物のようなド素人の思い付きではなく、
説を補強する列記とした理論があるからでござる。
それが思いつきと説とを区分けする明確な世の中の基準というものよ。
それにしても先手を打ってるつもりというのが、なんかセコイでござる(爆笑)
しかも、飛鳥先生のNPAシリーズの「この説は〜世の中に正式に公表するものです」
という決め文句までちゃっかりパクっとるでごじゃるじゃん(爆爆笑)


21 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:28:37 ID:GjEUkoSK0
SEIYA 1999年4月14日
「高」という漢字は「生命の樹」だった!!
この説はSEIYAの説として、ひようさんの掲示板を通して世の中に正式に公表するものです(^^)

■おやおや、またこの御仁が申しておりますぞ。高島屋のマークについて。
指摘2と同じパターンになるが、一応先生のお話を伺ってみるでござる。

「高島屋のマークが重力拡散の間というのは、後にSEIYAと言う人物自らが、
重力拡散の間と無関係だと否定していますね(笑)。
スタッフが彼の文章のコピーを見せてくれましたよ。
ですからこれって言っていること自体が矛盾しています」

■あッ、そういえばこの人物、自分で完全否定してたのでござったな!(笑)
主張を自ら撤回した以上、ネタをパクった証拠のつもりでココで女々しく持ち出すのは男らしゅうないでござるぞ。
「彼の高島屋の考え方はなかなか的を得ていたのですが、
私はとっくに分かっていましたけどね」と先生は申されておった。


22 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:29:28 ID:GjEUkoSK0
SEIYA 1999年4月16日
飛鳥先生、49歳の誕生日おめでとうございます!(^▼^)。
【「未来記」第1章80節】
6番目の大いなる光明の後
ブルゴーニュに 大いなる雷が襲う
そうなると 世にも恐ろしい獣が登場する
第3番目の月 第4番目の月 第5番目の月
第6番目の月 大混乱が巻き起こる

NATO軍によるユーゴ空爆が始まったのは「3月」なので、的中ですね
(飛鳥先生ではなくノストラダムスが)。
ただこの解釈だと1999年「第7番目の月」は「7月」ということになりますけど。
もしかしたらノストラダムスは暦が変わることも知ってて書いたのかも?
だとしたら多くの研究家が言うような「8月」ではなくて、
「7月」に恐怖の大王が降ってくる可能性がありますね。

■またまたSEIYAの主張だぜ〜(笑)
1999年7月が新暦の7月か8月かは、何十年も前からノストラ研究者の間では言われていたこと、
ノストラダムスの時代では旧暦で通っていたのでござろう。
それが、旧暦か新暦かの区分け方を99年4月になって、私だけが思いついたと言って、
またしてもSEIYAという男が、自分に権利があると主張するばかばかしさには、
マジで大爆笑できるでござ〜る。

■ところで、飛鳥先生ではなくノストラダムスの予言が的中とか記しておるが、
誰が飛鳥先生が予言者だと申したのであろうか?
明らかに飛鳥昭雄を予言者だと思っている、
もしくは予言者にしておきたいという反サイトのおバカな思想が見え見えじゃ。
かような連中に誕生日おめでとうと言われても飛鳥先生はちっとも嬉しくなんかないでござろう。
仮にこの人物の祝いの言葉部分だけが純粋だったとしてもだな、本音は嫌味だから半減しちまうのでござるよ。




23 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:30:18 ID:GjEUkoSK0
1999年12月29日の追加記事
投稿者SEIYA 1999年10月12日
ところで、
>「月の中のウサギとヒキガエル」が描かれている事から
>「ウサギ= >月の模様」「カラス=太陽の黒点」とも考えられなくもありません。
という一文は、昔GOMOTOさんの掲示板に書いた「カッバーラ・ロード」(1998年6月7日)からのもので、
僕のオリジナル説です。
ところが飛鳥氏の「陰陽道の謎」(1998年12月8日発行)のP.346にも同じ説が載っているのです(^^;
偶然の可能性もありますけど、僕がパクったと思われると困るので、この場をかりてお知らせしておきます(^^)


24 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:31:19 ID:GjEUkoSK0
【名  前】聖哉【タイトル】カッバーラ・ロード/1998/06/07 00:23
でも一方で「月の中のウサギとヒキガエル」が描かれている事から
「ウサギ=月の模様」「カラス=太陽の黒点」とも考えられなくもありません。
それがたまたま三本足に見えたとか(^^)
『失われたカッバーラ陰陽道の謎』p346
陰陽道のルーツである道教では、八咫烏は太陽の化身、伝説では、太陽に住む3本足の烏だという。
ちなみに、月に住んでいるのは、ヒキガエルである。 科学的に解釈すれば、
八咫烏は太陽の黒点、ヒキガエルは月の海の模様だということになる。

■SEIYAオンパレードってか(笑) 
太陽のカラス模様が黒点で、月のウサギ模様が月の海ってのは、
自分だけの専売特許ってかいな、オイオイうんざりじゃの!

「道教で太陽に烏がいて、月にウサギやヒキガエルがいれば、普通誰でもそれが模様だと思うでしょう。
実際、私は小学生の頃、学校の先生から月のウサギさん模様は月の海って言われてきましたよ(爆笑)
知らなかった。あれってSEIYAという人物の専売特許だったんですか?(笑)
さらに言うと、この部分は共著者のデータでして、太陽黒点も同じですが、
こういうことは研究者の間でなくても、誰でも昔から知っていたことです」

■この御仁「偶然の可能性もありますけど、僕がパクったと思われると困るので、
この場をかりてお知らせしておきます(^^)」と記しておるが、
学校か文部省に自分の専売特許だってクレームだせばよろしかろうて(核爆)



25 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:32:04 ID:GjEUkoSK0
ああっ!そういえばSEIYAの文章、・・・
「月の中のウサギとヒキガエル」が描かれている事から「ウサギ=月の模様」・・・
としか言っておらぬが、飛鳥+三神著の『失われたカッバーラ「陰陽道」の謎』では、
”ヒキガエルは月の海の模様”と書いてあるだけでござる。
月に関しては、どこにもウサギって書いていないでござるぞ〜!
オイオイSEIYAっていう何でも自分だけの専売特許にしたいお人、
自分の最終結論まで勝手に拡大解釈しくさるでない!

投稿者SEIYA 1999年12月28日
>「中国奥地で見つかったモノ」っていったい…!?
僕が華僑系のトップから得た話(?)では、巨大なピラミッドの事だと思います。
しかも百基以上という膨大な数です。
特に秦峰山脈にある"白いピラミッド"は、基底部の長さが1.35キロ、高さが900メートルという、
超巨大な建造物です。
秦峰という地名からすると、もしかしたら秦氏が建てたのかもしれません(^^)

■は〜いはいはい、中国奥地で見つかったものがピラミッドだと先手を打っておけば
あとで飛鳥先生が調査して報告すればそれも自分の専売特許ということですな!
笑えるほどの惨めったらしい”せこさ”がにじみ出ておる・・・そういう男の論法でござるな。
こんな論法が社会で通用すると思っているとは・・・
ここまでくるとあまりの愚かさ加減に開いた口が塞がらねえ〜!(大爆笑)




26 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:32:58 ID:GjEUkoSK0
■飛鳥先生、また何でも自分の「専売特許癖」と「誇大妄想癖」のSEIYAが
何か書いておるみたいでございまするぞ。
 何やら飛鳥昭雄と落合信彦が同じということを言いたいみたいでござるが(笑)
「落合氏と同じなら結構じゃないですか。落合氏は有名な作家ですし、むしろ光栄ですよ(笑)」

取材力・情報ソースの凄さと陰謀史観 国際派ジャーナリスト落合信彦さんは、
若者を中心に一部の間であこがれの的になっているという。
何しろ、落合さんは休む暇もなく世界を縦横無尽に飛び回っているのだ。
落合ファンは、彼の取材力のすばらしさに惹かれるのである。
驚くのは取材費ばかりではなく、情報ソースがこれまたすばらしい。
彼の自己申告によれば、情報源はCIA、FBI、モサド、MI6など世界に1000人。
とりわけ強いのはCIAで、現役を含めた300人が情報を提供してくれると言う。
これだけの情報源があれば、世界の陰謀が手に取るようにわかるのは当然だろう。
世界にはスパイが暗躍し、陰謀が渦巻いている。
そのような見方をする落合さんの原稿に共通する特徴は、独自の取材ルートを使って現地に入り、
危ない目に遭いながらも、通説とは異なる事実をスクープする、あるいは陰謀を暴露する事にある。
このため、彼はいつも身の危険に晒されていると声高に話し、
車に乗るときには爆弾が仕掛けられていないかチェックし、
講演に出向くときは屈強な男達を横にはべらす。
飛鳥氏の情報源については、「教授」と「ミスターカトウ」の世界的な秘密組織がバックについており、
その組織はアメリカ政府を動かし、フランス政府をも屈服させるという世界的な影響力を持つという。
また、その影響力は皇室にも及ぶという。
飛鳥氏は彼らの支援を受けて、世界中を飛び回り、世界中の科学者と会いながら、
通説と異なる”真実”を暴露していくのである。
そして、彼らに敵対する「大昔から存在する凄まじい闇の力と強力な組織(シークレット・ガバメント)」が存在し、
飛鳥説に証拠がないのも彼らのせいだという。




27 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 05:33:26 ID:xbZgKJ4d0
カス先生は被害者が警察に相談したらどうなるかわかってやってんのかなぁ。

28 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:33:58 ID:GjEUkoSK0
■あのう、何でも自分特許のSEIYAのこの内容はどう思われまするか?
 
「確かに面白いですね(笑)。でもいいのですか、落合氏はドキュメント作家ですが、
私はエンターテイナーで漫画家ですよ(笑)」



30 :本当に笑えるSEIYA偽証(義彰)w:2008/05/16(金) 07:52:12 ID:AlESCNzO0
■そうでござるよのぅ。エンターテイナーにオーバーアクションは当たり前じゃわ。
それがエンターテイメントなのじゃ!
 それを駄目とド素人が一人決めつけておるのでござるが、
このSEIYAなるお偉〜〜い御仁様は世の中を仕切っておる中心と思っておるのでござろうか(笑)
 
「この人が基本的に間違っているのは、私の作品が”漫画”ということを理解していないことです。
漫画にオーバーアクションは当然ですし、架空の物語を付け加えて演出も当然のことです。
この人には比較検討における前段階の基準が全く狂っているか、比較する基本常識が欠如しているかのどちらかです」
 
そうじゃそうじゃ(笑)漫画の内容を全て本当の事と思い込む(まさかのう?)SEIYAの頭って一体・・・(爆笑)

■それに、”飛鳥説に証拠がないのも彼らのせいだという”このSEIYAの自信たっぷりの検証がござるが、
飛鳥先生はこのような発言をなされましたかな?
 
「いや、全く記憶はありませんよ。あれば逆に教えてほしいですが(笑)」
 
■ほえぇ〜〜っ、またまたぁ〜SEIYAの捏造ってかぁぁ〜〜、
こやつ一体どれだけ誇大妄想やれば気が済むのじゃろう!



29 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:34:46 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
妄想性反応 その謎を解くヒントは、2冊の本の記述から推理することが出来る。
87年刊の「アメリカよ!あめりかよ!」では、ロバート・ケネディの最初の遊説先について、
選挙事務所に電話で問い合わせするところから選挙の手伝いが始まっている。
しかし、翌年88年に出版された「狼たちへの伝言」では「オレは、個人的なロバートとのつながりで、
彼の選挙にはインディアナからずっと付き合っていた」
2つの記述のうち、どちらかが正しいとすれば、どちらかは作り話だ。
しかし、2冊には1年の差があるだけで、落合ファンが両方を読む可能性はあるわけだから、
意図的についた嘘とは考えにくい。
元夫人、明美さんの話によると、「落合は自分がこうなりたい、こうしたいと思うことをついしゃべり、
書いてしまい、それがいつしか本当の事だと自分で錯覚するんですよ」
原稿に向かっているとき、いつしか自分が作品の中の主人公になってしまい、
ロバートと俺とは?そうそう個人的なつながりがあったはず、そうに違いないと思いこみ、
つながりがあったことが落合さんにとって”真実”になっていく。
そのように推測すると、2つの記述の矛盾も、誇張され過ぎた表現も、独力取材を印象づける記述も、
すべてが氷解する。
たとえば、傭兵学校でガケから降りる訓練をした。あれはすごく早かったなあ。
きっと3秒だろう。いや、3秒だった。 という具合だ。
飛鳥氏はその著作で自説を断言するが、同じ事柄について、何の断りもなく自説を変更し、
その度にも自説を断言している事については、
ファンなら御存知だろう。
飛鳥氏は、自分の説を本気で信じ込んでいるように思われる。
「心理学事典:誠心書房」による「妄想性反応」の定義では、「自分の妄想をささえている最初の仮定をもとにして、
現在の自分の状況を説明するだけではなく、過去のあらゆる現象を解釈しなおし、仮定の正しさを主張しようとする。
このようにして妄想はしだいに強固に体系化されていく」という。


30 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:35:32 ID:GjEUkoSK0
■飛鳥先生からは、自分の作品が記されているわけではないというのでコメントは頂戴できませなんだが、
拙者が代わって一言。
 あのう、誇大妄想癖ってSEIYAの専売特許じゃなかったでしょうか〜〜ん。
確か”月のウサギ模様もSEIYAが最初に考えた専売特許”って書いとりましたわなぁ〜(笑)
 ここにある文章、全部あんたに返してあげるわ〜〜ん(大爆笑)


31 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:37:08 ID:GjEUkoSK0
パクリ疑惑
落合氏は取材を始める前に洋書を取り寄せる。
しかし、出典を示さずにその洋書の内容を要約したりすれば、資料はただの”タネ本”と化す。
「モサド、その真実(81年刊)」はアメリカ・イギリスで出版された「ザ・モサド78年刊」のパクリ疑惑が浮上している。
また、話題作となった「2039年の真実」については、「週刊文春」に連載されたものをダイヤモンド社が単行本にした。
その後、集英社、小学館に版権が移った。
しかし、前の2社と落合氏はその後付き合いがなくなっている。
ある編集者によると、その理由は「出典を明記せずに何かの資料を引用しているのではないかと不安になったからだ。
アメリカの出版社から訴えられたら大変な事になると思った。それが落合さんを使わなくなった理由の1つだ」という。
飛鳥説のほとんどは創造論者の受け売りで、太陽系激変についてはヴェリコフスキーの「衝突する宇宙」
、ノアの大洪水については高橋実氏の「灼熱の氷惑星」、地球膨張説や恐竜温血説、
騎馬民族による 日ユ同祖論についても、人の受け売り、またはパクリである。
その最も顕著な例が、ムー163号の「奇妙な一日」についての図である。
これはピーターワーローの「地球がひっくりかえる!」(1982年刊)の図から方位を示す部分だけ消したものである。
この本の中に氷付けのマンモスはポールシフトで死んだという説があり、同じく「ねじれモーメント」「奇妙な一日」の用語も、
そっくりそのままパクっている。
ただし、図については、ムーブックス「氷河期の謎とポールシフト」P185では、多少の描き換えがあるようだ。

■飛鳥先生、また阿呆な御託を並べておりまするぞ。
 
「本当ですね(笑)。作家は文章を書くだけ、それも三神氏との共著ですよ(笑)。
さらに言うなら、図表や写真は全部編集部の仕事ですから、パクリがあるとすれば編集部ってことですね(笑)」




32 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:37:58 ID:GjEUkoSK0
■うぬぅ〜全文がやはりSEIYAの特徴ともいえる、
誇大妄想的ともいえる「飛鳥昭雄=落合信彦」のこじつけ論の繰り返しでござるな!
 基本的に無理な設定の上に組み立てた、無駄なだけの文章の羅列と、相変わらずの予言者論の繰り返しでござるのよ(笑)
 SEIYAのような人種は、未だに飛鳥昭雄を予言者に仕立てないと、反論の根拠を無くすといういい例でござろうよ。
 ホントに頭が悪いというか常識が狂っておるというか、情けないほど被害妄想の人種でござる(笑)

基礎的な事(北極のオゾンホールデータは既に公表済みである等)も知らずに発表して、
後から矛盾に気付いた部分をどんどん改説するような「極秘情報」が「アメリカでは出版できない」わけもないのである)

■飛鳥先生、SEIYAは飛鳥先生が北極のオゾンホールデータを知らなかったというような事を申しておりまするが?
 
「おやおやということですね(笑)UFO2 シリーズが出た当時だけでなく、
今も新聞や科学雑誌では南極側しか殆ど掲載されていません。それを偶然とは思わない方がいいということです。
 南極には越冬基地やペンギン等の生物がいるのでオゾンホールの公開は必然というのは理屈に合いません。
北極圏にも白熊、アザラシ、さらにイヌイット(エスキモー)など人間の数では南極圏に劣るものではない。
 同じUFO2 シリーズで、北極を様々な観測機器で観測すると、
磁力線の大穴(反サイトが言うような古い知識では通用しない時代になっている)が撮影さてしまう現実がありますから、
この人は全く無知ということですね」
 
■しかしSEIYAこやつは、太極的見地で物事が見れない輩でござりまするぞ(笑) 
しかし誇大妄想と捏造だけは人一倍(大爆笑)。
誰がどう見ても飛鳥先生と落合氏は別の人間なのに、それを落合氏の証明に飛鳥先生を使い、
飛鳥先生の証明に落合氏を使うなどもう無茶苦茶で、既に妄想の域を越えているでござるな(激爆)



33 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:38:48 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
飛鳥氏の場合は、「地球空洞説」について、ショックサイエンス「破滅へのコヤニスカッティ」(90年。絵柄から)、
コロコロ春休み増刊号/宇宙人地底出現説のひみつ」(91年)では地球は物理的に空洞だと考えていた。
そして『地球のなぞとふしぎ大解明』(92年)では地球は物理的に空洞で、
南極を飛行機で通ったバード少将は「時間の谷間」のようなものを通り抜けてノアの時代に行っていたという事になっている。
そして『UFO2&エイリアン戦慄の真相』(95年)では「プラズマの不可解な特性」によって、
プラズマ亜空間による空洞という事になっている。
飛鳥氏も、落合氏同様、新しい説に飛びつくから「極秘情報」がくるくる変わってしまうのである。

■飛鳥先生、SEIYAは地球に穴が開いているのも”新しい説”と申しておりまするが?

「この人に関しては、漫画とドキュメントの区別も付かない人らしいので、
その事はここでも言っておきましょう」


34 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:39:41 ID:GjEUkoSK0
■で、先生、結果的にどうなのでござろうか?

「この人は旧態依然とした物理的な穴しか考えない人なので、こういうことを平気で言うのでしょうが、
プラズマトンネルも亜空間も『実際に存在する”物理的”な空洞』なのです。
しかし、この人には理解できないことです」

■ぶはっ♪ 要はSEIYAの頭が悪い・・・いやそれより考える気もないのでござろうなあ(激爆) 

「そこで解答ですが、コロタン文庫『なぞとふしぎ大解明』の発行は92年1月20日で、
コロタン文庫には雪書房も絡んでいた上、発行まで大分待たされましたから、91年8月ぐらいが校了だったはずです」

■それなら、実際の執筆作業はもっと前からということになりまするな。

「他の仕事もやっていましたから、当時の記録を見ると3カ月以上はかかっていますので、
実際の作業期間は91年6月から8月末ぐらいでしょう。
ということは、Mファイルを読破する許可が出たのが91年6月7日ですから、
プラズマトンネルや亜空間世界まで日本語訳の方が追いつかなかったということです」

■つまり間に合わなかったということでござりまするか。

「結果的にそうです。しかし、UFO2 にも記していますが、
プラズマトンネル等々に関するような全般的な資料は、膨大な量の資料集の方に含まれていて、
おまけに追加分まで来ますので反サイトが考えるような甘い作業ではないということです」

■そんな事情など知らぬ、当事者でもないSEIYAみたいな人間が
好き勝手御託を並べとるという仔細でござるってかぁ〜。ぶはっは♪
所詮SEIYAは小石につまづき太極を見失う輩でござるのぅ〜(同情)



35 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:40:28 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
ところで、漫画『ショック・サイエンス』は、断る必要もないことだが、あくまでも”フィイクション”である。
しかし、真実もそこに含まれている・・・というのが、この漫画独特のスタンスなのだ。
ところが、最近、大人になっても、その絶妙な味付けが全く理解できない人間がいることが分かった。
つまり、応用能力が欠如した人間の登場である!
としてショックサイエンスの矛盾や胡散臭さを指摘する人間に対して逆ギレしている。
可能性としては、飛鳥氏はTHE UNSOLVED公式サイトの頃には、まるで実話のように描いたショックサイエンスでの作り話を
本当に自分の経験だと思いこんでいたのかもしれない。

■飛鳥先生、まったくもって思い込みの強い輩は質が悪いでござるな。
どう思われまするかこのSEIYAの思い込みの激しさと誇大妄想癖?

「この手の人間の特徴は、自分の思い込みが全般的視野を狭めることです。
実際、『ショック・サイエンス』がフィクションであるとは
「ワンダーライフ」18号(91年7月号)に記してありますし、しつこく19号(91年9月号)にも明記しておいたはずです」
 
■ってことはSEIYAは完璧な虚言癖ということでござるのかの?
 
「そう思わざるを得ませんが、あるいは相当軽薄な性の人間でしょう。
実際、『ショック・サイエンス』の単行本の『謎の日本超古代』(小学館)にも、
同じ2箇所にフィクションと明記されていますし、
『飛鳥昭雄ロマン・サイエンスの世界』(雷韻出版)P254にも表記されています」
 
■つまり、ほんとにこやつ嘘かましとるとなぁぁ〜〜!
SEIYAの虚言癖と誇大妄想癖は、当サイトの「パクリコーナー」を参照されたし。
こやつの正体が手に取るように暴露されとりまするぞ(激爆)!!


36 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:41:18 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
また、「サイエンスエンターテナー」という肩書きについて
94年の『恐竜には毛があった!!』(データハウス)のあとがきでは、
「科学とタレントを兼ね備えた立場に属する職業という意味をもっており、わかりやすくいえば、
科学者ではない以上、学者なら言えない部分でも堂々と公表でき、
タレントという立場ではない以上、サイエンスの専門家として堂々と学者と対抗できる・・・
そういう職種を「サイエンス・エンターテイナー」と名付けた」 としていたのだ。
としているが、98年に『飛鳥昭雄の大真実!?』でその嘘が暴露され、
「第三次世界大戦勃発」予言が外れ、
過去に何度も地球的大破局が起こると断言していた99年にも何も起こらなかった事を受けて、
筆取前話55話では「サイエンス・エンターテイナー」とは、
科学をエンターテイメントで楽しませる作家という意味であるとしている。
だが、飛鳥氏はそれだけでは満足できず古関智也氏へ のいやがらせ裁判では
自分の「エンターテナーの権利」を捏造してはその権利を主張している。

■先生、捏造癖のSEIYAから捏造と言われておりまするが?

「困った事ですね。それよりも、サイエンスエンターテイナーの説明を、
世の中で一つだけと決めてかかっている所が異常ですし非常識ですね。
この手の人間は妄想癖と捏造癖が強いため、
潜在意識的に他人も自分と同じ性癖と思い込む傾向にあるのかもしれません。
これは古関においても全く同じでした。ですから訴訟を起こされたのであって、
SEIYAという人物はそこを本末転倒していますね」
 
■またこやつは予言が外れなどと申しとりまするが、懲りない輩ですなぁ?
 
「この手の人間は、飛鳥昭雄を予言者にしておかないと、自分の反論の根拠を無くすのですよ。
そうする行為そのものが捏造ということにも全く気づきません」
 
つまり愚か者ですな(笑)

37 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:42:10 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
また「皇室にゆかりの深い”ある人物”」の実態については当サイト「山上智の大真実!?」を参照されたい。

■おうおうこやつ、落合=飛鳥のこじつけから、山上=飛鳥のこじつけに発展しているでござるぜ!
限りなく広がるSEIYAの妄想ってやつかぁぁ〜〜!
こやつ本当に捏造オタクじゃのぉ〜!まったくもって暗い奴じゃ〜〜(爆笑)
 
「山上智氏とのことは、とっくの昔に決着し袂を別ったので、それが解答です。
ですからSEIYAのような人間に、 許可を頂戴するようなことではありません」
 
■ガハハハハハ〜〜超激爆でござるな!!
ところでSEIYA君、ちょっと飛鳥先生から常識を教えて貰うがよいぞ。おぬしよう聞くのじゃ! 

「世の中の常識として、タイトルに”!?の印がある場合、半分は「?」で虚構ということです」
 
分かるかのぉ〜〜。被害妄想のSEIYAって御方よ。
君がカッチョよく掲げとる「山上智の大真実!?」ってえのはなあ、世の中の常識から見たら、
半分嘘だと名言しとるも同然なのじゃ!

■よかったのう、おぬしもこれで一つ賢くなったではないか(爆笑)
後は恥をかかぬことじゃ〜!あれ〜ぇ、もうかきっぱなしで立ち直れないってかぁぁ〜〜(核爆)

38 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:43:03 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
何度も言うようだが、私たち日本人はセム系種族の末裔で直系にあたる。
よって、結果的に私の所には続々と封印された極秘ファイルの山が、集中豪雨のように押し寄せてくるのだ。
などと言って「極秘情報ルート」の存在を匂わせているが、
これらが全て妄想である事はこれまでの検証で証明済みである。

■こやつ「検証」って意味分かっておると思われまするか?
 
「全く分かっていませんね(笑)
検証とは古関の場合も同じでしたが、実地見聞が基本ですので、古関同様に嘘となります」
 
どうしようもない嘘つきばかりでござるな。
こやつどうやって飛鳥情報を検証できるっつうの?海外に行ったの?
出版社に問い合わせたの?学者とあったの?えぇぇ出来るわけねえよなぁ〜〜!
だからオヌシは嘘つきとなるのじゃよ!(超爆笑)
愚か者じゃのう〜そして軽薄(同情)


39 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:43:51 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
まともな学者なら飛鳥説など相手にしないだろう。

■飛鳥先生、またSEIYAは吠えてござるでよ〜、
やたら吠えるのは弱い犬と相場は決まっておるでよ〜、どう致しましょうぞ?

「嘘というよりは無知の方かもしれません。思い込みと決めつけが強く恥をかくタイプでしょう」
 
さもありなん、「プレステージ」という番組で、大槻義彦教授や吉村作治教授(当時は助教授)と丁々発止のやりとりで、
負けなかった事実などを全く知らぬのじゃ、こやつは!おおお〜哀れ、哀れじゃのぉぉ〜〜(爆笑)


43 :本当に笑えるSEIYA偽証(義彰)w:2008/05/16(金) 08:06:41 ID:AlESCNzO0
SEIYA
飛鳥氏の場合『アスカファイル1-3』 (P295)もしこの仮説が正しければ、私もウェゲナーのように、
将来的に名を残すことになるだろう。別に悪のりするわけではないが、そのような時のためにも、
この仮説を「パンゲア大陸分裂月大接近理論」とでも名付けておこう!
というが、落合氏同様、自意識過剰の誇大妄想である。

■こやつ、とうとう仮説の名前も付けるなと勝手に世の中を仕切り始め候〜〜!
 
「古関の場合も同様ですが、この手の人間は高慢さが極まってくるとエスカレートして、
こういうことを平気で言うようになります」
 
■飛鳥先生の方から仮説と断り、正しければとまで言って付けたネーミングを”自意識過剰””誇大妄想”とはっ!
うぬぅ〜頭おかしいのとちゃうかSEIYA!いや、もうおかしかったのじゃな(核爆)



40 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:44:42 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
シャハロフ博士が中央アジアのカザフスタンで発見した翼竜の化石には、
多くの毛が体一面にびっしりとはえていた証拠が残されていたのである!!
しかし、この驚くべき事実は、それから20年近くたった現在でもなお、
なぜか日本ではほとんど知らされていない!
これは、この作品の1年前に発行された福田教授の『図解恐竜はどんな生物だったか』(講談社刊)に載っている事である。
飛鳥氏は、いくら子供相手とはいえ、あまりにも読者をバカにしてナメきっているのではないだろうか。

■飛鳥先生、この真相は?

「子供をナメきっているのはこのような人物でしょうね。
事実、私の漫画を見て、初めて翼竜に毛があったことを知った人が如何に多かったかはアンケート結果で分かっていますから」

■ということは、ひょっとしてこやつも飛鳥先生の漫画を見て初めて知ったことになりませぬかぁ!?

「でしょうね(笑)。だから”最初から俺は知っていたぞ”と言えないので、
福田先生の本を出して来たのでしょう」
 
■そういえば飛鳥先生は、”日本ではほとんど知らされていない”と言っているにも関わらず、
こやつは”ほとんど”の部分を無視して”日本では知らされていない”と妄想的に決めつけておりまするぞ。
 これって完璧に捏造じゃ〜〜!

「嘘つきの典型的な例になってきましたね。
嘘ばかり言っていると、こういうミスを幾ら犯しても平気になってきますから」
皆の衆、SEIYAは2枚舌でしたぁん(爆笑)


41 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:45:38 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
最近の飛鳥氏は、ありもしない罪を捏造しては反対者を訴えたりしているが、
これはまさに『ノストラダムスの大真実』に出てくるノストラダムスの敵役・ポルストと同じである。

■ここまで嘘を言っても平気とはのう・・・
「るう」が飛鳥氏の私文書を無断公開した事実や、「ひよう」の掲示板荒らしまで、
無かった出来事で捏造というかオイオイ!
こやつみたいに嘘も方便になってくると何でもかんでも捏造しまくるというのは、ちとアホ過ぎようぞ!
しかし、思わず笑ってしまうのが、飛鳥=ポルスト説であるぞよ。
これには飛鳥先生も苦笑(もちろん馬鹿にして)おられたことを報告しておきましょうかのぅ♪
 
■も一つ余計なお世話ではあろうが、ポルストってだれじゃ?
ノストラダムスの敵役?そうかそうか、ポルトスには双子の兄弟かなにかでもおったのでござるな?
おぬしまさか本当にポルストと思っておったのではござるまい?
人名表記はしっかりとやらんといかんぞぉ〜♪(激爆)ってなあ、
こういった重箱の隅を突付くのも、
こやつら反サイトの揚げ足取りの一つの方法でござ〜るという見本を示したまででござるよ(笑)


42 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:46:55 ID:GjEUkoSK0
SEIYA
昔から飛鳥氏を知る人は彼を指して
「権威と権力と人の目が気になる心の狭い男で、なんでも人のせいにする」と言うが、
たしかに小心で腹黒く、自ら作り上げた妄想にとらわれ、嘘ばかりついているのが彼の本質だ。

■するとおぬしも元・某キリスト教会員ってことになるのかの?
 調子に乗って馬脚を現したのでござるな、んん〜〜?(爆笑)
 じゃあ、昔を知る人って誰のことじゃい? オヌシかえ?(笑)
 
「ここまで来ると、この人間の底が知れて、哀れとしか言いようがない。
こういう事まで平然と書くようになっては人間の程度が分かってしまうということです」
 
■何の証拠も無く、一部の(一人だろう)人間の妬みを大げさに吹聴するのは、
SEIYAという誇大妄想癖の人間の所業でありまするな。つまりは、飛鳥昭雄という鏡で、
自分自身の姿を見とるわけでごさるよ(超爆笑)。


43 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:47:43 ID:GjEUkoSK0
          ■
          ■
          ■
          ■
■■■■■■■■■■■■■■■
          ■
         ■ ■
        ■   ■
       ■     ■
      ■       ■
     ■         ■
    ■           ■
   ■             ■

 ■■■■■■■■■■■■■■
 ■        ■
 ■   ■■■■■■■■
 ■   ■         ■
 ■   ■■■■■■■■
 ■   ■         ■
■    ■■■■■■■■
■         ■
■      ■  ■  ■
■     ■   ■   ■
■    ■    ■    ■
■   ■     ■     ■
■ ■     ■■       ■


44 :本当に笑える大原偽証(義彰):2008/08/29(金) 05:48:36 ID:GjEUkoSK0
        ■    ■
         ■ ■
 ■■■■■■■■■■■■■
          ■
 ■■■■■■■■■■■■■
          ■
 ■■■■■■■■■■■■■
    ■■■   ■ ■■
■■■■■■■■■■■■■■■
     ■    ■ ■ ■
  ■■■■■   ■■
     ■     ■■
   ■■■   ■■  ■■
    
      ■
■■■■■■■■■      ■■
   ■    ■       ■
■■■■■■■■■   ■
             ■■■  ■■
 ■■■■■■■       ■
 ■        ■     ■
 ■■■■■■■  ■■■  ■■
 ■        ■      ■
 ■■■■■■■     ■
      ■     ■■■
 ■■■■■■■
      ■




45 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 07:18:45 ID:SoK6RsEs0
末日聖徒イエス・キリスト教会飛鳥派
大管長先生【通称・先生】飛鳥昭雄
副管長 古幸徳
信徒長 SHIBATA

この教団には騙されないように

46 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:00:05 ID:F7fiu5e+0
3分でわかる模写問題と個人情報流出&悪用事件の経過

飛鳥昭雄がムー2005年10月別冊漫画でロバート・バッカーの著書の
「The Dinosaur Heresies」(邦訳「恐竜異説」)の画(John Gurche描)をパクる。

証拠画像
ttp://img217.imageshack.us/img217/7687/pakuri15rq.jpg
ttp://img217.imageshack.us/img217/6464/pakuri25xc.jpg
ttp://img58.imageshack.us/img58/2337/pakuri36jh.jpg
ttp://img58.imageshack.us/img58/1493/pakuri40pw.jpg

狂ったようにでSEIYAを連呼するレスが続出。
悉く無理して2ちゃんねらを装う不自然な文体で、まさしく「連投弁護で祭る」状態に。

ブログにて盗作を指摘した人物が学研に通報。しかし学研からは、

「さて、ご指摘いただきました件について、
下記のような対応をさせていただきましたことをご報告させていただきます。
確認いたしましたところ、A先生は、
ご指摘いただきましたイラストを参考にイラストを描かれています。
ただ、やはり構図などを比較しますと、「参考」というには似過ぎている面もあり、
当社としては、今後は、ここまで他の著作物と酷似したイラストは描かないでいただくよう、
申入れをさせていただきました。以上、取り急ぎご報告させていただきます。」

という呆れる返答が。

今度は通報したブログ氏の本名がまたしても偽装2ちゃんねらの文体で度々晒される。

学研経由で個人情報が漏洩し、この模写事件が公になることで
社会的および法的制裁を受けると思われる人物からの嫌がらせの疑惑が

47 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 16:02:22 ID:b1CulanoO
朝5時から30も連投って、彼は一体どこに向かってんだろうな

48 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 18:53:50 ID:9Tu1qe2y0
>>45
SHIBATAじゃなくてSIBATAだよ

49 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:04:56 ID:nZi+WON10
BS見らんね
だれか後で感想などを頼むよ

50 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:17:30 ID:SoK6RsEs0
「聖書の奇跡は天体の接近によるもの」と言う考え方は、
18世紀には確かに科学的であった。
この思想の確立者であるウィリアム・ホイストンは「地球の新理論」でこの思想に基づいた理論を展開し、
世の中から広く受け入れられた。
彼自身はトンデモ人間ではなく、ニュートンのあとを継ぎルーカス教授職に就くような人間であった。
18世紀はまだこれでよかった。
まだまだ科学も黎明期。今から考えるとこの思想そのものは間違っていたものの、
「物事を科学的に解明しよう」と言う考えを人々に浸透させるには充分に役立った。
こうして、20世紀に入り、この思想も役目を終えた。
…はずだった。
ところが、50年代になってあの悪名高いヴェリコフスキーがこの思想を復活させたのである。
しかし、時期が時期だった。これはもうコテンパンにのされ、
もう前時代の霊は葬られたかのように見えた。
しかし、80年代後半、それは日本に蘇った。
それがスカである。

…スカ信者よ、18世紀のパラダイムからはよ脱却しろよ。

51 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:41:45 ID:adp+ZngI0
盗作事件のテンプレを改造してみたよ。元の制作者には無許可だけどいいかな?
これは他スレへの拡散用だよ。
またスカたんが調子に乗ったら拡散してくださいなw
では


52 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:43:01 ID:adp+ZngI0
3分でわかる模写問題と個人情報流出&悪用事件の経過

漫画家・飛鳥昭雄が月刊『ムー』2005年10月別冊漫画でロバート・バッカーの著書の
「The Dinosaur Heresies」(邦訳「恐竜異説」平凡社ISBN:9784582524048)の画
(John Gurche描)を無断で模写する。
証拠画像
ttp://img217.imageshack.us/img217/7687/pakuri15rq.jpg
ttp://img217.imageshack.us/img217/6464/pakuri25xc.jpg
ttp://img58.imageshack.us/img58/2337/pakuri36jh.jpg
ttp://img58.imageshack.us/img58/1493/pakuri40pw.jpg

この事実が飛鳥スレに投下された途端、狂ったようにあるアンチのハンドルを連呼するレスが続出。
それらは全て無理して2ちゃんねらを装った不自然な文体で同一人物と思われる。
(飛鳥昭雄はスレに頻繁に匿名で降臨してはアンチを口汚く罵っている)

さらにブログにて盗作を指摘した人物が学研に通報。しかし学研からは、
「さて、ご指摘いただきました件について、下記のような対応をさせていただきましたことを
ご報告させていただきます。確認いたしましたところ、A先生は、ご指摘いただきましたイラスト
を参考にイラストを描かれています。ただ、やはり構図などを比較しますと、「参考」という
には似過ぎている面もあり、当社としては、今後は、ここまで他の著作物と酷似したイラストは
描かないでいただくよう、申入れをさせていただきました。以上、取り急ぎご報告させていただきます。」
という事実上お咎めなしという呆れる返答が。

今度は通報したブログ氏の本名と思しき人名がまたしても偽装2ちゃんねらの文体で度々晒される。
(後にブログ氏が自分の本名であると認める)

学研経由で個人情報が漏洩し、この模写事件が公になることで社会的および法的制裁を受けると思われる
人物からの報復としての嫌がらせの疑惑が生じる。

盗作通報後に出た
「超常極秘ファイル 未確認動物UMA編」価格¥ 400 (税込) ISBN:9784056049039
に当該部分がそのまま収録されており、学研側の反省の色なしということが改めて判明する。

53 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:44:05 ID:adp+ZngI0
補足
飛鳥昭雄自身が盗作や著作権についてどのように考えているか窺えるサンプル

・資料1 自身のサイト上の表記
Copyright(C)AKIO ASKA All Rights Reserved 無断転載・コピー厳禁

・資料2 『崖の上のポニョ』の盗作を糾弾する文章
ttp://askado.web.infoseek.co.jp/column/hissyu/138.html#h140
>しかし、名倉氏は殆ど無名の作家だ。となると全マスコミや経済界はジブリ庇護で一本化するだろうし、
>強いものにあやかろうとするジブリオタクは、盗作問題などは嘲笑しながら黙殺し、膨大な数の主婦連合
>親衛隊はジブリを応援して結束する。そんな姿が何となくイメージできる。
(中略)
>『ゲド戦記』では限りなく詐欺商法に近いやり口で大成功した鈴木氏である、パクリや盗作程度なら屁
>でもないだろう。

・資料3 お笑い芸人・関暁夫に対する反応
(飛鳥のキャラクターを模したような帽子・サングラス「信じるか信じないかは貴方次第」というフレーズを
 使っている)
ttp://askado.web.infoseek.co.jp/column/hissyu/138.html#h145
>編集部が怒っていたことを述べておきましょう。
(中略)
>編集は筆者の訴訟行動を期待したようだったが、エンターテイメントをエンターテイメントで返す行為に
>全く文句も無ければ訴訟に該当することでもない。
(中略)
>要は法律を遵守するということだ。■
 参考  盗作や模写を認めた出版社の謝罪文
 ttp://dps.dengeki.com/080718.html
 ttp://www.new-akiba.com/archives/image00/20071222_06.jpg
 ttp://www.ocn.ne.jp/sports/soccer/magazine/0648.html

54 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:46:27 ID:adp+ZngI0
さらに補足
関の後に二冊の都市伝説本を徳間書店から出しているが著者名はわざわざ「総本家あすかあきお」を名乗る。
『超都市伝説スペシャル 信じるか信じないかそんなの関係ないッ』
『超都市伝説スペシャル2 生きた恐竜がつかまったゾ〜』
帯には「ハローバイバイかかってこい」「俺のキャラはパクれても、この凄ネタはパクれまい!」等々
都市伝説と題しながら内容は画像ソフトで合成したとしか思えないチャチな画像(簀巻きにされた
グレイ等)がメイン。ハローバイバイ関の自己申告によると、発行部数が25万部に達したということだから
「便乗」言いたくなるモノである。

55 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:57:09 ID:Jlfk6N3I0
このスレのスタートダッシュは異常

56 :アスカリアン:2008/08/30(土) 01:52:10 ID:x767T4ZQ0
飛鳥氏は銀河鉄道999の「トチロー」に似てるな。
因みに罹ってる病気は「宇宙病」

57 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 03:28:21 ID:paDEOKfy0
全然似てないし。

あと
「しつこく個人情報を聞き出そうとしました。すごく気持ち悪かったです。。。」

58 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 04:04:12 ID:e+olDGBY0
>>50
18世紀の話は知らなかったなあ。
20世紀になると、数学の発達が大きいよね。

スカは旧パラダイムなんだよな。
モルモン教も19世紀の古いパラダイムだしなあ。

あとこのスレのテンプレまとめたサイトかwikiつくるチャレンジャーキボンヌ


59 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 05:02:58 ID:zf35xMXJ0
スカってスレの代替わりを虎視眈々と普段からチェックしてそうだw。
>>57
ああ分かるななんか。
逝ってる相手に絡まれたら怖いわな。

正直スカが法的に一線越えたとしても、責任能力は微妙だもんなぁ。
一線を理解してその直前でコソコソやってるのを法廷がちゃんと見破ってくれるか…。

60 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 11:05:32 ID:2q0DkDEq0
昨日のBS11では「…それはアスカ説だよ」と、周りからたしなめられる事数回。
あのしょーもないメンツの中でもハブられるって、いったい…

61 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 17:01:56 ID:xzEMwis90
> あとこのスレのテンプレまとめたサイトかwikiつくるチャレンジャーキボンヌ

ちょw冗談www
速攻訴訟でプロバに迷惑かけられんよwwwww

62 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 17:05:06 ID:PcIgaj750
テキストファイルでうpろだに上げるとかな。

63 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 17:38:28 ID:Tget3C+t0
>>60
渋谷ディープAで何かやったのか?

64 :古幸徳:2008/09/01(月) 00:06:45 ID:VDTZm0fX0
太陽は地殻天体であり、超巨大大陸や超巨大海洋が存在します。

65 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 08:28:01 ID:QKGn2Kf20
BS11でもスカ先生はグラサンなんだね
プラズナー用対閃光防御なのかな?(゚∀゚)

66 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 11:59:45 ID:LRj8WY5H0
BS11で、
浦島太郎がヨボヨボおじいさんになったのは、プラズマ兵器のせい!
…大丈夫かこの人?

67 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 15:31:38 ID:Ofwm2AVk0
>>66
大槻教授は反物質とか言ってたな。
(まあそれは、大槻教授の浦島太郎の知識のなさが招いたことなんだがな。)

68 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:52:49 ID:Vx6Im0xn0
>浦島
新手のスタンド使いの攻撃に決まってるだろw

69 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 11:33:07 ID:XQBpDcRs0
つうか、昔話に無理に理屈つけなくてもいいのにね。
ウツボ舟の方がまだ面白い説明出来そうだけど、
とっくに色んな人が研究してるからなあ。

70 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 15:09:53 ID:jeIZs3v90
動く飛鳥さんを見れただけで私などは幸せッス!

71 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 16:29:16 ID:JcjM726V0
騙されるな。あれはニセモノだ
本物はとっくに……おや、こんな時間に通りすがりの米軍兵士がドアをノックしてるようなので、ちょっと見てくる

72 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 16:51:55 ID:ThgGAvrh0
末尾に注目。何のことかはいずれまた…

73 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 23:57:05 ID:nliWe4RE0
新刊出たとかなのに落ちそうだな

74 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 08:37:02 ID:9RwtzLC70
一ヶ月前じゃん

75 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 10:01:31 ID:XWk6cW/K0
ttp://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_eb7c.html
 現代はアマチュアの絵のレベルが上がってますから、今の目から見ると、はっきり言って、
ヘタです。投稿しても落選ばかり。それでもマンガを描き続け、初志貫徹してマンガ家になって
しまうのですから、エライ。「月刊OUT」などへの掲載を経て、ついに1982年、32歳で
コロコロコミックの第4回藤子不二雄賞に佳作入賞。

 いやあ、なせばなるってのはホントですね。著者の思いこみというか、ポジティブ・シンキング
というか、これが良い方に働いたのでしょう。

 たとえば、投稿作品が賞に落選しても、作品のデキが悪かったからとは考えない。諸作品に
対する反省は以下のとおり。

「悲しいかな応募規約や常識面でミスを犯してしまっていた」
「それにしても日系アメリカ人の大人の主人公は、さすがに少年マンガには不適格だった」
「当時は低年齢層を狙った少年誌で、そこへドイツ青年を主人公にしたマンガで応募しても、最初からツボを外していたと言える」
「ストーリー的には完成度が高かったが、出てくる登場人物をアメリカ人で固めたのがよくなかったかのかもしれない」

 ポジティブだなあ。


76 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 15:07:59 ID:+K5G+p7J0
>>74
蔦屋行ったら、NPAの新刊出てたよ。
これから読むところ。

77 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 15:09:32 ID:bj+awpeS0
http://christiantoday.co.jp/main/international-news-1725.html
ま、カルトのモルモンは関係ないかな

78 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 18:24:49 ID:5UWWqcO80
>>76
これか
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054038581/250-8173080-4957043

だったら書名くらい書いてよね

79 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 19:55:49 ID:+K5G+p7J0
>>78
別に宣伝が目的じゃないからな、
興味ある奴は自分で調べるだろ。
人に指図してんじゃないよ。

80 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:33:01 ID:5UWWqcO80
>>79
7月に出たのと紛らわしいから書けっつってんだよハゲ

81 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:38:38 ID:MTi/W38s0
サイエンスエンターテイノーは頭が悪い。

82 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 23:07:49 ID:RAjd1iP70
新刊見に行って、「アレ?新刊どれだっけ」と一瞬悩んだのを思い出した
同じようなタイトルばっかで分かりゃしねえなと

83 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 23:54:39 ID:XWk6cW/K0
つーか、衝突する宇宙の時代から主張する内容はちっとも進歩してないからなあ

84 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 23:58:23 ID:LGN2OnqM0
 「失われた太陽神 超DQN天体Solの謎」

キテタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!




85 :アスカリアン:2008/09/05(金) 00:20:48 ID:qBGvxslU0
新刊出たばっかりだから、ブックオフには
2週間後ぐらいに行けば置いてあるかな?

86 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:35:41 ID:37S/mDwr0
太陽の黒点が約100年ぶりにゼロに、地球の気候に大影響か
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080904_sunspot/

87 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:09:14 ID:QfW/Hmdz0
>>86
地球寒冷化

古館「気温が下がりました。これも地球温暖化の影響です」
   「地球が寒くなったからと言って何が問題なんでしょう? 地球は温暖化してるのです」

88 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 05:43:19 ID:BgN4dGHk0
>>78
宣伝してないで、
ちゃんと購入しろよなw

89 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:23:34 ID:dwzhNdfN0
新刊立ち読みしたよ
>>86読んだ後だと失笑すら出んね、ウンコしたくなったのでウンコは出したけど

90 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:49:30 ID:CIG/pkjC0
ウンコ出ても買う人はちゃんと買ってる!

91 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:50:56 ID:oeTp4d/d0
本屋行くとウンコしたくなる人ですね

92 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 20:03:51 ID:dwzhNdfN0
つか、本屋でウンコしたくなったの久々だったよw
じーっと読むからあんま便意もよおさないのに…

93 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 20:10:19 ID:QfW/Hmdz0
>>89
kwsk
黒点のことと飛鳥説どうなってた?

94 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 21:05:13 ID:dwzhNdfN0
>>93
・黒点=火山
・黒点周期の乱れと極大期の延長、つー一般常識で温暖化原因CO2説の否定

もっとあんのかも知れんが、立ち読み程度だし
つか、火山言わな気が済まんのかと

95 :飛鳥将軍:2008/09/05(金) 21:19:26 ID:/Mn/7mHo0
ブルルアー!

96 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:23:28 ID:37S/mDwr0
黒点も火山
大赤斑も火山

97 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:33:27 ID:dwzhNdfN0
えっと、太陽がフォトンベルトに突入し膨張すると、地球の核が飛び出して
プラズマシールドで、アルザル人が現れて地球はプラズマトンネルに避難して
光の世界で千年王国、そんなオチだったかな

うん、ついてけない(はぁと)

98 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:05:28 ID:CWnsyj+W0
新刊読んだがフォトンベルトの話は巻末に少しだけか・・・

99 :サイクロウ:2008/09/06(土) 07:22:44 ID:LbxnwmRt0
ユッフォー、ユッフォー!

100 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 10:14:29 ID:MF54NEOt0
>>97
それはみごとな中二病展開ですね

101 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 11:42:54 ID:/l4OqDFD0
チベットの釈迦の予言つうのかな、それにはそのように予言されとるようだな。
この点スカはよく押さえておることだけは間違いない。


102 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 16:52:08 ID:DBOls5Jx0
なにそれ

103 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:48:39 ID:ou6XQvRA0
サイエンスエンターテイノーの鍵つきヒキブログはどうなっているのかなぁ。

104 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:58:02 ID:3SX0WsMc0
今日届いた
地球温暖化の原因は二酸化炭素

105 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 17:57:29 ID:6ZBg05tr0

阿倍野ワードの鬱病でニートの 内記トシハル ちゃんはこれからも千年王国を待ち続けるんかな


106 :96`:2008/09/08(月) 13:04:38 ID:/E6Dpog40
鹿児島川内

107 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 20:08:27 ID:rmMd+Kv40
ドジっ娘ニーナたん(*´д`)ハァハァ

108 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:33:30 ID:8u0wuYpp0

http://www.channel4.com/entertainment/games/gameson4/ant_city.html

人類最終兵器プラズナーゲーム


109 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 00:09:54 ID:V9Uvgbba0
そもそも、英語でプラズナーなる造語自体が生まれるかどうかっつーのが疑問。
なんていうか、センスが日本人的なんだよなwwwwww

110 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:10:02 ID:hhZfqDVx0
エセ惑星やらエセ巨大火山やらのネーミングなんて小学生が図書館で図鑑見て決めたみたいな惨状だしなエンター低能先生

111 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 12:17:02 ID:rZhogwKN0
>>109
日本人をバカにしないでもらいたいっ!
飛鳥的センスと言ってもらいたいもんだ

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)