2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?197

1 :オマンチン:2008/08/27(水) 00:12:50 ID:WQGwYrDu0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
 ・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です。
 ・要は最高にこわけりゃいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・感想はOK。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

 まとめサイト・投票所       (モバイル版)         まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://090ver.jp/~usoriro/  http://mirror.bake-neko.net/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194433078/

※荒らしやスレが乱立した時の避難所↓
死ぬ程洒落にならない怖い話スレ乱立対策本部
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214038228/


前スレ
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?196
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1217949163/

2 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 00:16:41 ID:Qch165xwO
>>1

3 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 00:41:59 ID:B47+x++k0
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?196
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218289769/

重複を先に消化しようよ

4 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 14:49:16 ID:Deo8vKwr0
じゃあここは↑が埋まったあとに更に再利用しますかね

5 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 20:05:56 ID:xQ023YUQ0
196の重複が埋まる頃には
池沼>>1がまた新スレ立てるだろうさ

6 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:24:54 ID:dzOM8qE8O
また重複スレかよ
またくしょうがないなー

7 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:56:16 ID:FY34mVhoO
今日めざましテレビの
セリーヌディオンの特集で気持ち悪い変な子供の声きこえた!

実況でも話題になったよ!

8 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:16:30 ID:5l9nP4VO0
また重複スレを立てた激烈バカの>>1が、
死ぬほど洒落にならない怖い死に方をすれば良いと思う。

9 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:35:49 ID:9Ln2ISRVO
重複してるから向こう使いつつ、こっちは書き込みしないで落としてもいいと思うよ

10 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:56:49 ID:dzOM8qE8O
まったく!
早くこんなスレおとしちゃおうぜよ!!

11 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 15:54:10 ID:ZKQXP/zI0
オゥヨ!

12 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:26:21 ID:dzOM8qE8O
ぁぅー

13 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:42:31 ID:TdJNlFv/O
>>12
よう!久しぶりじゃん!

14 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:44:15 ID:TdJNlFv/O
ちゃんちゃい!

15 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:55:32 ID:TdJNlFv/O
キン肉マンミートくんテリーマンロビンマスクラーメンマンブロッケンJr.ウォーズマンジェロニモカレクックベンキマンウルフマン
ペンタゴンプリンスカメハメバッファローマンサンシャインスペシャルマンカナディアンマンプリプリマンアトランティスアシュラマン
ザ・ニンジャチエノワマンキューブマンマンモスマンキン肉マンソルジャーキン肉マンゼブラキン肉マンマリポーサキン肉マンビッグボディ
キン肉マンフェニックスレオパルドン悪魔将軍モンゴルマンキン肉万太郎テリーザキッドケビンマスククリオネマンネプチューンマン
ジェイドバイクマンケンダマンプリズマンサタンクロスイワオナチグロンビッグ・THE・ブドウキン肉マングレートガゼルマンセイウチン

16 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:59:26 ID:lg4O9iWx0
フェニックス好きだけどスグルに倒されて神が離れていった時のフェニックスは嫌い
運命の五王子全員マスク剥がさないほうがよかた

17 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:07:55 ID:lg4O9iWx0
プリズマン頭砕かれて生きてた

18 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:11:12 ID:TdJNlFv/O
>>17
一番すきな超人誰?
俺はバッファローマンかな

19 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:14:20 ID:lg4O9iWx0
>>18ネプチューンマン

20 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:17:56 ID:TdJNlFv/O
>>19
ガチホモだろ!

21 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:20:01 ID:NkhB/R/gO
オバケのQ太郎やドロンパが
真っ昼間から街中をウロウロしてるのに
町の人はビックリしない

22 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:20:18 ID:lg4O9iWx0
ザ・サムライ

23 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:24:11 ID:TdJNlFv/O
>>22
あっバイか・・・すまそ><

24 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:27:44 ID:m3tyQcE9O
死にたい

最悪な死に方をしたい
生きてる人達に対して最も不快な死に方を教えて下さい


25 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:28:28 ID:BYMgPee8O
アシュラマン三面怒り顔はもっと強くても良いはず

26 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:29:20 ID:TdJNlFv/O
最近キン肉マンにはまってるわ(雷すげーなおい)
U世ちゃんと読んだことないからキン肉マン読み終わったら読んでみよーっと
あと肉萬ほしいけど金がない(えーん)
すき家でタイアップもしてるし
なんと日本なんとか協会で2/29と8/29が正式にキン肉マンの日になったらしいぜ!

27 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:34:02 ID:TdJNlFv/O
ってかこのスレたてたのって激?

28 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:13:39 ID:dWxt5Yz70
激って誰よ?

29 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:16:23 ID:u8zMoQUpO
ベアー激

30 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:40:08 ID:FUIzEggeO
>>28
おめーだろこのちんぽの皮

31 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:41:20 ID:FUIzEggeO
言い過ぎたすまそ><

32 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:43:22 ID:FUIzEggeO
広末の「チョコだねー」のCMと相武のははん〜とか歌ってるミスドのCMが好き

33 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:08:13 ID:FUIzEggeO
ちょりーっす

34 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:19:45 ID:YD2RJHyf0
【ブログ炎上中!】モルモット殺しの主婦!!『若い頃にはよくある話し^^』【誘導】


検索キーワード「猫好きの日々」で出てくるブログです!
検索お願いします!!
8月19日の「リアルな日々^^その2」っていう日記です!!

◆本文(一部)◆
とある寒い日・・・ こんなに寒くて家もないモルモット君を不憫に思った私は
そうだ^^ 丸い筒をいれよう♪ そんな優しい気持ちで・・・
トイレットペーパーの芯をいれてあげました^^ (中略)
そして、翌朝、モルモット君はきつい芯の中でお亡くなりになりました・・・・
(>_<")ゴメン

◆ブログ主のコメント◆
「まぁ・・・よくあることね^^はかないわ〜」 「若い頃にはよくある話し^^」
「まるまる太った子だったからw」

◆ブログ主謝罪◆←←←←←←←←←←←←←いまここ
「ご指摘ありがとうございました」」
「18年の月日が流れましたが、モルモットに申し訳ない気持ちでいっぱいです。ごめんなさい。」


検索キーワード→「猫好きの日々」

35 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:20:22 ID:gvV2SqpjO
ちょりーすって誰!!


36 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:23:13 ID:FUIzEggeO
>>35
ゅきなだょー

37 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 13:17:19 ID:gvV2SqpjO
もうこっちが本スレでいいんじゃないか☆

38 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 13:52:49 ID:FUIzEggeO
ゅきなもそぅぉもぅー

39 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 16:27:14 ID:FUIzEggeO
餡蜜たべたぃゅ

40 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:59:49 ID:FUIzEggeO
あいつまだ仕事かな

41 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 22:15:51 ID:73coSELFO
ラインエのあいつか?

42 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 00:11:20 ID:/ILgOfXzO
>>41
ラインエってタイのキックボクサーにいそうだな

43 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 19:45:55 ID:GnB9KOUk0
日テレでグロ

44 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 19:47:00 ID:GnB9KOUk0
スレ不足

45 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 01:42:03 ID:fkBYY7SOO
>>43
失礼だろ微グロって言えよ

46 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 01:47:07 ID:fkBYY7SOO
ここ本スレじゃねーのかよ
このオマンチン野郎!

47 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 03:42:36 ID:QHugwra2O
昨日(正確にはおととい)なんだけど、友達が人身事故の現場にいた
プラットフォームに座り込んで自分の頭をずっと殴ってる人がいて、
怖いなぁと思ってたらいきなり電車に飛び込んだらしい
今日その子にあって話を聞いたんだけど、いつもと様子が全然違う
精神的なものだと思うんだけど、明らかにおかしい
うわのそらだし、話してる途中常に右斜め上をみてるんだよね
なまじ美人だからすごく怖かった



48 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 04:01:30 ID:seJKF9bVO
心霊とは関係ないが俺が体験した話。
俺の実家のすぐ隣には友達の家があって、よく子供の頃、遊んだりしてたんだ。
ある日曜日、急にそいつから電話があって、
「お前のお母さんに替わってくれる?」って受話器とっていきなり言われたんだ。意味が理解できなかったが、母親と替わると、少し話した後足早に母親がそいつの家にチャイムも押さずに入っていった。
俺も気になったから付いて行ったんだが、そこには割れたガラスのテーブルと右足が血まみれの友達の姿があった。


49 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 04:13:24 ID:seJKF9bVO
状況を把握すると、どうやら両親の留守中にふざけてガラステーブルを踏み抜いてしまったらしい。
外科医院に連れていかれたんだが、しばらくして母から電話があり、内容は
「DDくんは足の肉が削げ落ちてて急いで縫い合わせないといけない。そこらへんに落ちてる筈だから自分が戻る迄に探しておくように」との事だった。

50 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 04:19:15 ID:seJKF9bVO
こんな事を平然といってのける母に驚いたが、見つからない事を祈りつつ事件現場へと足を踏み入れた。
恐る恐る見渡したが、それらしき物は見つからず、僕は安堵した。
部屋の中には割れたガラス片と壊れたテーブル、血まみれの床と丸まったガムテープだけだった。
しかしその瞬間すぐに疑問が沸き上がってきた。
「丸まった…ガムテープ…?」


51 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 04:25:30 ID:seJKF9bVO
当初それは無造作に捨てたガムテープが室内の毛やホコリを吸着して役目を終えた物にしか見えなかった。
しかし注意深くそれを観察すると確かに表面はガムテープと遜色のない色合いではあったものの、裏側はまるで収縮するアワビに小さなとうもろこしを埋めこんで赤く塗ったような感じだった。それが何であったかはあえて言いません…。
以上、友人の肉片を見てしまった話でした。

52 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 04:28:07 ID:HztEW7VOO
ぎゃー

53 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 04:28:27 ID:jMRt4d9+O
。・゚・(ノД`)・゚・。もう寝れないよぉ

54 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 04:38:37 ID:rk2cgj+/O
こういうのは案外怖い。
自分も仕事柄人身事故現場を何度か見るが、“人は普通、こうである”という概念を覆す状態になった人はやはりゾッとする。

55 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 04:48:06 ID:3VFrGJwUO
>>54
鉄道関係?

電車の運転士って人身事故あっても処理終わったらまたすぐ運転しないといけないから辛いよね

56 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 05:02:00 ID:rk2cgj+/O
>>55

当たり。
レールと車輪で…袈裟切りになったり。
本当、勘弁願います…。


57 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 05:34:46 ID:uDXe/ltrO
今起きたけど多分近々死ぬかもしれんから残しとく

夢の話なんだけど最近似たような夢を見るようになりましてん
どっかの学校の教室の椅子に俺が座ってる
さっき見た夢では周りに後5人ぐらいいたと思う
最初は40人ぐらいいたんだけど徐々に数が減ってる

その夢を初めて見た時の事
静まり返った教室に座ってて周りに40人ぐらい座ってる
泣いてる奴とか震えてる奴、笑ってる奴とかいた
体が全く動かない。顔だけ動く感じ
チャイムが鳴ると体が動き出した。周りの奴らが一気に動き出し
教室から走って飛び出す。俺も一緒に飛び出す。
教室から飛び出したら廊下の先に変な男が立ってて滅茶苦茶叫びながらこっち走ってくる


58 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 05:41:59 ID:uDXe/ltrO
見た感じやばい男だからもちろん逃げる
皆が逃げる方に一緒になって逃げる
後ろの誰か捕まる。急にその場から動けなくなる。けど方向転換だけ出来る
捕まった奴はその男に首ちょんぎられて死んだ
そしたらまた動けるようになり走る
もちろん追いかけてくる
一人捕まり殺され一人捕まり殺され
下駄箱を抜けて外出たら目が覚める
初めの夢で6人ぐらい死んだ

次に夢見た時はまた教室に座ってる
席に空きがある。もちろん顔しか動かない
またチャイムが鳴る。飛び出ると廊下の先にまた男がいる
また逃げるまた捕まるまた殺される外に出て目が覚める
繰り返し

59 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 05:48:46 ID:uDXe/ltrO
さっき見た夢じゃあ後5人
外に出られたのは俺の他に1人だけだった
次の夢は俺とそいつだけなのかな
捕まって殺されたらどうなるのかな

夢は良く見る方だけど内容なんて全然覚えて無い方なんだけど
この鬼ごっこの様な夢ははっきり覚えてる
最近仕事も手につかない感じがする
仕事から家に帰るのも怖い
帰り道にあのザンバラ髪の真っ白い顔
白目の無い真っ黒な瞳
小太りなのに恐ろしく足が速い奴。こいつがいるようで怖い

また逃げれたら書き込みます
多分明日も見るから

60 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 06:56:20 ID:/59vcxzJ0
>>59
もういいよw
そういうのでビビって精神的に不安定になる方がよほど怖いだけ

夢は所詮夢。

61 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 08:02:43 ID:/ecLs17uO
>>59


62 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 08:58:41 ID:EsgVMYOL0
次は逃げられませんよって奴ですか

63 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 11:44:05 ID:Rw6WgR1+0
>>59
なんか狙い過ぎの創作読むとイラっとする。
もう書くなよ。

64 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 12:42:57 ID:rk2cgj+/O
>>59

夢って続きを見ようとして見れるものなのかな?
「明日…」って、続きを確信してるよね。

仮に本当なら“夢の続き”ってメカニズムに興味がある。

65 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 13:19:35 ID:QqYC/apB0
>>48
友達の足はどうなったの???
お母様 関心です。

66 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 14:36:16 ID:YaF8J6x30
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?196
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218289769/

ここに書く前にここに書き込もうね

67 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:00:09 ID:fkBYY7SOO
最近また暑くなったけどちゃんと体調管理しろよー

68 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:03:29 ID:fkBYY7SOO
ジュンッ・・・ジュンジュン

69 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:04:46 ID:Aw/tlDRy0
ID:fkBYY7SOO

そのIDなんかいいな

70 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:05:35 ID:fkBYY7SOO
>>69
やるよ

71 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:08:15 ID:Aw/tlDRy0
テスト

72 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:08:48 ID:fkBYY7SOO
激こないとつまらんな

73 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 23:12:43 ID:Aw/tlDRy0
ですな

74 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:06:52 ID:OV7Jiy9pO
>>59
そもそも、都合良く君が最後に残る展開なんだから、
君の頭で作り上げた夢って事の裏付けだよ。

75 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:28:47 ID:1LzvFRiCO
>>73
うるせーハゲッカス!!

76 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 00:34:49 ID:5rcAin+u0
>>59
猿夢だっけ?
俺それの逃げ方知らないんだよね。
いろんなところで実体験聞いたけど、いつのまにか見なくなってたパターンが多いというか。
気がついたらそんな夢を見てたことすら忘れてるらしい。


77 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 01:52:40 ID:zW3RPegT0
>>59
もし何者かがあんたを殺そうとしてて、殺せるだけの能力があるなら殺してると思うよ。
夢を見せてるのは殺せないから、精神的に追い詰めて自殺させようとしているのか、単に脅してるだけだと思うよ。

78 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 02:43:05 ID:Z7ikK5OXO
59だけど結局捕まった
リンクする夢とか見たのは初めてだったわ
でナイフぽいので首ギチギチ取られてそこで終わり
汗びったんこで起きたけど体に異常は無い
所詮は夢だな
これで気持ち良く寝れるわ
後俺猿じゃないから

79 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 12:52:00 ID:hYP9Okjf0
>>78
あっそう、よかったね。

80 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 14:39:18 ID:FdQSUgFdO
規制の巻き添えくらって家から書き込めないよ
えーん><;

81 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 17:28:12 ID:FdQSUgFdO
ちょりーす
ゅきなだょ〜 (^o^)/

82 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 19:48:13 ID:VAX7SbOTO
>>79
見つけた

83 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:32:12 ID:BjLjQEmD0
ゆきな多くね?

84 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:34:09 ID:BjLjQEmD0
スレ少なくね?

85 :おれ:2008/09/01(月) 20:58:03 ID:RsYSDu7k0
怖い話かわかりませんが、一応自分が実際に体験した出来事を、
出来るだけ詳しく、皆様にお話したいと思います。

まず、簡単な自己紹介から。  私は、現在39歳、仕事の関係でフィリピン
のマニラに住んでおります。 これからお話しする件は、2007年1月2日、
現地時間の午後三時ごろ起こりました。  クリスマス休暇と元旦を日本で過ごした後、
1月2日の午後二時ごろにフィリピンの家へ帰ってきました。 
マニラの借家は2階建ての家でかなり広いのですが、一通り掃除等をして、
1階の書斎で、たまっていたメール等をチェックしておりました。 
当時、妻は2階でシャワーを浴びておりました。 

86 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:58:03 ID:KvmK8GHX0
スレ少ないな

87 :おれ:2008/09/01(月) 20:59:50 ID:RsYSDu7k0
(続き)
何分か経つた所で、書斎の横に位置していた台所から、
人が歩いているような物音がしました。 ちょうど、女性がハイヒールの靴で、
床をこつこつと歩いているような音です。 
妻は2階だと思っていたので不思議に思ったのですが一応、
妻の名を呼んでみましたが、返答はありませんでした。 
4時間程のやや長いフライトだったので、疲れているのかと思い、
気にも留めずにいました。そしたら、何分か後に、又、
コツコツという同じ靴の音が聞こえてまいりました。 
妻の名を再び、呼んでも何も返答はありません。 
そして、3回目の音が聞こえてきたときに、
これは泥棒(マニラでは多い)だと思い、
意を決してキッチンに向かいました。 
ドア越しに隠れ、いち・にの・さんで台所に入ってみると
・・・・・何も変わった様子は、ありません。 
誰もいないし物音もしません。  
アーやっぱり時差ぼけだと勝手に思い込み、
その日はそれで終わりました。 

88 :おれ:2008/09/01(月) 21:01:08 ID:RsYSDu7k0
(続き)
さて、1月4日木曜日(つまり2日後)の晩に、
妻とダイニングで夕食をとっていると、妻の携帯がなりました。 
電話の主は、マニラで世話になっている不動産屋のおじさんです。 


89 :おれ:2008/09/01(月) 21:02:00 ID:RsYSDu7k0
(続き)

電話で話している妻の顔色が変わってきました。 
電話が切れた後、妻が言うところによると、借家の女性・大家が
1月2日の午後3時ごろ交通事故でなくなったというのです。  
その話を聴いた瞬間、僕の体には、今まで体験したことのないような
鳥肌が立ったことを今でも覚えております。 
そうです、台所で、ハイヒールの音を聞いた日時・時刻と、
女性大家が亡くなったときがぴったり一致するのです。  

90 :おれ:2008/09/01(月) 21:02:59 ID:RsYSDu7k0
(続き)
この話にはさらに続きがあります。 
私のようなマニラ在住の駐在員は、比較的簡単に、
住み込みのメイドと運転手を雇えますが、 
1月3日午後に、運転手が家の中で女性の影を見たというのです。 
運転手とメイドには1月2日のことは話もしてもないし、 
運転手も最初は気のせいだと思って、住み込みのメイドに、
誰か家にあがっているか確認をする目的で会話しているのを
メイド・運転手双方から、確認しております。 
1月4日の晩に交通事故について話をすると、
二人とも本当に驚いて、怖がっておりました。

91 :おれ:2008/09/01(月) 21:03:56 ID:RsYSDu7k0
(続き)
私が住んでいた家は、なくなった女性大家が最初に立てた家で、
3人の子供を育てた思いで深い家だったそうです。 

以上・・・これって怖いですよね。

92 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:19:25 ID:FdQSUgFdO
ちょりーす
ゆきなだお(^ω^)

93 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:54:50 ID:zW3RPegT0
>>91
たぶん、怖くないです。
自分は霊は存在すると思っていまして、「おれ」さんの話から「ハイヒールの音」の主は大家さんに間違いないと思います。
良い人は死んだあとも良い霊である場合が多いようですので、あなたに危害を加えることはまずないと思います。

94 :おれ:2008/09/01(月) 22:08:38 ID:FWHDd4BN0
>>93 たぶん、怖くないです。

もしかしたら、「怖い」という日本語は適切ではないですね。
特にカトリック教徒の多いフィリピンでは、「怖い」よりは、「不思議」
な体験だと思われています。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:47:14 ID:230U1x+TO
>>92
俺がゅきなだけど

96 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:51:50 ID:230U1x+TO
総理辞任だってさ
次の代役だれかなー

97 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:59:58 ID:230U1x+TO
激は寝たのか?
キン肉マンの話しようぜ

98 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:10:20 ID:YHAQPLHYO
>>96
麻生太郎しかいない

99 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:38:31 ID:jB7NotYz0
あっそう

100 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:51:47 ID:xNZbu4bM0
>>99
もうお盆過ぎたんだからあの世に帰れよ裕仁

101 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 02:08:18 ID:230U1x+TO
うんこ

102 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 02:58:16 ID:Xdlo085kO
関係ないけど、高校の頃
麻生って眼鏡女が定期テストでカンニングしてたのバレて怒られてたなぁ

103 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 03:01:25 ID:9qx2vZk50
麻生総理で、中国と戦争かぁ

104 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 06:10:38 ID:SA+HD+O50
>>100
名前で呼ぶなよ

105 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 11:24:14 ID:CKb60MF5O
次スレ立てちゃう?

106 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 11:36:24 ID:biIWJL5yO
>>105
上に「名前で呼ぶなよ」って書いてあるからテレちゃう?に見えた。

107 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 14:20:57 ID:CKb60MF5O
おどゃん…アハンアハン…
じゃっしわぁおらぁ!!!

108 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 18:51:10 ID:cz6WOJmZO
うーんそれはもう古いかな

109 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:43:12 ID:SzdWjw2c0
リ悔´∀`l|<スレがのびなくて悔しいね

110 :アイカゴ ◆Bmlvv888e2 :2008/09/03(水) 19:04:03 ID:9Lgitsw3O
http://imepita.jp/20080903/680710
http://imepita.jp/20080903/681480

111 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 19:15:03 ID:9Lgitsw3O
アッキーナが柴咲コウの次に可愛い件
いや抜きそう二つの意味で(/ω/)キャッ

112 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 19:49:02 ID:aPU+/ir+O
ゅきなおちよちんだいすき
わー(^o^)/

113 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 19:52:06 ID:9Lgitsw3O
>>112
クワエロ

114 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 20:18:23 ID:GGrSecDvO
洒落怖ベスト3作品を俺だけに教えてくれ。

115 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 20:22:49 ID:9Lgitsw3O
1位のっち
2位アッキーナ
3位柴咲コウ

116 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 21:22:12 ID:9Lgitsw3O
うんちょこらんたんぴーーーー

117 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 08:57:28 ID:CLsKWS6rO
はいはい

118 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 11:02:54 ID:CLsKWS6rO
おぱい

119 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 14:39:34 ID:CLsKWS6rO
おまん

120 : ◆k6nOR.u80M :2008/09/04(木) 15:49:41 ID:8U4bMg7V0
彼女を一昨日ヘベレケに成るまで飲ませてHでもしようと
俺のアパートに連れ込んだけど・・
俺の部屋の扉を開けるなり「おしっこ〜」とか言って
服を脱がせて・・とか言ってトイレに入ったら・・
ブリブリと糞してるし、おまけにゲロまで吐いてるし・・
結局、シャワー浴びれって風呂場に入れてゲリ糞とゲロの始末をしていて
ふと、流してない便器を見たら白い針金の様な虫が数引き、ウニョウニョって
動いていた・・それ以来、彼女のマンコを見てギンギンに成った息子も
69で彼女のケツの穴を見た瞬間に縮んでしまう・・

121 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 16:11:30 ID:xv2C7I8S0
>>120
それは洒落にならないw
つうか、彼女なら酔わせてHすることないじゃん。

122 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 18:22:37 ID:CLsKWS6rO
アイカゴは早く仕事みつけろよな

123 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:14:44 ID:xZMv9E+l0
酔わせなきゃHできない彼女って何だろ

124 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 23:33:47 ID:xOEb0/Zx0
俺の彼女なんて10万くらい服かってやらないとやらせてくれんぞ。

125 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:26:37 ID:WWjm3NQb0
世間的には売春婦を彼女とは言わないお

126 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:59:07 ID:luBL161XO
>>122
うぃ!

127 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:09:53 ID:jqX/0x4o0
残業終わって、終電近いくらいの時間の駅
向かい側のホームに携帯いじってるくたびれたサラリーマンが二人、
こちら側には俺一人しかいなかった
ふと足元の線路を見ると、髪の毛ボサボサの女が線路を枕にして
横になってたんだよ
うわー見ちゃったよ・・・霊感がある?のか、時々そういうものを見る事があるし、
向こうのサラリーマン二人は気づいていないみたいだから、たぶん霊?なんだろう
と思って、まあだいたいそのうち消えるだろうと無視
そのうちに電車が来て、うわ、まだいる、あ、轢かれる
だいたいこういうのって轢かれる瞬間にすごい形相したりとかなんとか
そういうの見たくないから目つぶってた
そしたらキュルリン・・・ピロリン・・・みたいな音が何回か聞こえて急行なのに
何故か電車止まってさ

てか気づいてるなら助けてやれよ・・・

128 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:07:42 ID:NCgQhi1TO
>>124
日替わりで着続けても300年近くかかるのか、すげえ

129 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:06:34 ID:y6G878CtO
>>120
それはいわゆる蟯虫かなんかか?真田虫?

130 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 11:32:45 ID:LF/0jgdAO
ごめんなさい…

131 : ◆k6nOR.u80M :2008/09/05(金) 11:48:13 ID:vCCSJRVQ0
>>129

すまん m(__)m
正直に白状するわ 彼女は家が貿易商やってる金持ちの・・在日韓国人!
金に目が眩んで・・日本人のプライドを捨ててしまった。



132 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 14:04:26 ID:luBL161XO
今キン肉マン読み終わってU世読み始める!
あー目がつかれる

133 :北陸住民:2008/09/05(金) 15:05:15 ID:aM93+Lrg0
怖い話では無いかも知れませんが、忘れ去る前に記録するつもりで書きます
これは業務中に起こった変わった体験です。話に出てくる同僚はまだ勤めています

自分は数年前に北陸のCホテルでフロント業務をしていました。その時の話です
普通のビジネスホテルなので当日深夜のフリー客に関しては基本的に受けたりしません
それに都会では無いので深夜に宿泊を依頼してくる客はトラブルの匂いを隠せないのです

その日は既に午前2時を回っており、仮眠の準備を始めた時の事でした
「ルルルル・・・」電話の甲高い呼び出し音に少々焦りながら受話器を取り応対を始めました
今から一部屋取れますか?の質問に、今夜は満室にしておりますと丁重にお断りしました
一応その日勤務の同僚に、先ほどした電話でのやりとりを手短に説明しておく事にする
「さっきのフリー予約が少し変だった。断ったのでフロント来ても入れちゃ駄目だよ」
同僚が承諾してくれたのでトイレと歯磨きを済ませるべく席を立ち別のフロアへ・・・
用を済ませてフロントデスクに戻ってくると昨日のチェックイン時に覚えの無いお客の顔が、
同僚に聞くと自分がフリー予約を断った客のようだったが同僚は断れずチェックインの最中だった

134 :北陸住民:2008/09/05(金) 15:06:11 ID:aM93+Lrg0
>>133の続き

仕方ないので泊める事にしたが、防犯の事もあるので通常の客よりも注意深く観察する事にした
もう変とかそういうのではなく、あきらかに普通じゃない風体に愕然とした・・・やばいと感じる
先ず、夏なのにコートを着ている。ファッションではない。薄汚れた染みだらけのコート
汚れた帽子を深く身につけ、その脇から洗ってはいないであろうベトベトな髪の毛が見えた
しかしそんなのは普通と思えるほど他に異常な部分がある。それが圧倒してどうしてもそっちに目がいく
それは皮膚の至る所に”瘡蓋”があるのです。しかも鮮血と膿に塗れているために余計目立ちました
宿泊表に連絡先を書いている最中も血が溢れ膿が滲み出ており、フロントデスクにも飛び散っている
同僚は目が極端に悪い為、おそらくは見えていないのかもしれませんが普通に応対していました
前受け金として通常よりも多めの1万円を預かり、翌日アウトの際にお釣を返却する事を説明した
逃げて料金が回収不能にならないようビジネスホテルでは当然の対応なのだが慣れていないようだった
鍵を渡して部屋にあがってもらい、何故入れたのかと同僚と揉めたのだがそれも止めて仮眠する事にした

「おおい!A君!起きてくれ!逃げられた!!!」時計を見たらAM5時、、、なんなのよ・・・全く
寝起きで頭が回らないのだが、同僚の慌てぶりが尋常じゃないので説明して貰う事にした
「やっぱりあの客が逃げた」あの客とは深夜のフリー客のようだった。やっぱりな・・・だから云ったんだ
でもまだAM5時だし、鍵を持って出てるから散歩かもしれない。なにより1万円の預かりがある
同僚のSさんに何故1万円の預かりがあるのに逃げたと思うんだ?と問いかけると予想外の答えが返ってきた
「早朝に自動ドアの音がしたので朝刊だと思い取りに行ったら、点々と血の跡が駅方面へ続いていた」
「ピンときたので深夜のフリー客の部屋に行くとベットも使ってないし鍵も消えていたんだよ」
でも逃げた事にはならないでしょ。同僚にそう促したのですが納得してくれない
「宿泊表の住所はデタラメだった。電話番号は繋がるんだけど誰も出ないんだよ。おかしいよ絶対」
じゃあ最終チェックアウトのAM10時までに帰って来なかったら考えましょうという事で落ち着いて貰った

135 :北陸住民:2008/09/05(金) 15:07:43 ID:aM93+Lrg0
>>134の続き

結局、あの男は帰って来なかった。しかしどうでもいい、預かり1万円で部屋未使用なら丸儲けだし
とそこにルームメイクさんが「A君!A君!ちょっと!きて!早く!!」と慌てふためいてやってきた
どうしました?と聞くと「あんなの見たこと無いから黙ってついて来て!」とあのフリー客の部屋に案内された
え?ここに何が?「とにかくA君!風呂場見てよ!」。部屋に入ると酷い臭いに鼻を突かれた
ちょっと嗅いだことのない臭いだった。何が近いかというと食肉センター等で屍骸を焼く臭いのような感じ
ユニットバスの戸を開けると凝縮されたその臭いが一気に開放され顔面に叩きつけられた感じがした
バスタブ前の床には血の付いたトイレロールが無数に捨ててあり、便器の中には理解しがたい物が詰っている
それらをやり過ごしバスタブのカーテンを掴み勢いよく横に引いた・・・目の前には壮絶な光景が見えた
恐らく水深は20〜30cmぐらい。どす黒い、というかそう見えた水に無数の人間の皮膚や瘡蓋が浮いていた
見ただけで吐き気をもよおすのが臭いも手伝ってさらに加速する感じだったけど一度部屋から出て落ち着く事に
「A君、あんな客からは掃除代も含めてふっかけなきゃ駄目だよ」と冗談まじりに言われ思い出した
あ、そういえばSさんはフリー客の自宅電話は繋がったと言ってたな・・・かけてみるしかないな・・・
フロントデスクに戻り女性スタッフに当日の集計をお願いし、Sさんにはあの男の清算処理を頼んだ
早速あの男の自宅に電話をかける「ルルルルルル・・・ルルルル」呼び出し8回程で通信可能になった
おはよう御座います。私CホテルのAと申しますが××○○さんのご自宅で御座いますか?と聞いた、が
「はい、おはよう御座います。○○火葬場です」、、悪い冗談だよな?これ・・・
何度聞きなおしても○○火葬場のようだったので少し経緯を説明して電話を終える事にした



136 :北陸住民:2008/09/05(金) 15:09:46 ID:aM93+Lrg0
>>135

フロント処理がすべて終了した後に同僚を少し咎めた。やはりルールを守らないとロクな事が無い
そこへルームメイクさんが「あれ一体なんだったの?流れないし全体的にゼリーのようだったわ」と質問してきた
憶測ではあるがあの男が関係しているのは事実だと思う、しかしあのグロテスクな溶液がどうやって溜まったか
それだけはもし真実を知っていてもメイクさんに伝えるのは止めることにした。辞められると困る・・・
酷い臭いが留まったままのその部屋は今もお客様を泊めている。

あの液体がなんだったのかわからない。思い出したくもない。
あの男はなんだったのか、今となってはどうでもいい事かもしれない。
本当に奇妙な体験でした。
あの男は3時間程いた部屋の中で一体なにをしていたのか・・・
何故、火葬場の電話番号を自宅連絡先として選んだのか・・・
それよりもあの出血で街中を歩けば目立つのに目撃者もいない・・・
自分はドッキリテレビに騙されたと思う事にしている


137 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 15:54:58 ID:p538/RLA0
グロいっす
キモいっす
コワいっす

138 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 16:23:59 ID:uoHpHBKq0
おつかれさまってどんな話ですか?

139 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 16:43:16 ID:geGG6FNpO
まとめサイト見れば分かるよ。

140 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 16:57:43 ID:wIHf7Zw8O
>>135
無数の人間の云々ってのが理解できない。
なぜ複数だと?

141 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 17:59:03 ID:LF/0jgdAO
久しぶりにもなかの写真が見たいなぁ
もなかかわゅすょもなか

142 :1/2:2008/09/05(金) 18:02:40 ID:T6tAzdaR0
高校の頃深夜に友達のお兄ちゃん運転の車で心霊スポットで有名な某トンネルに行った。

山中の青看板でわざわざ立ち入り禁止になってる方向に行くとあって
私達はその情報しか知らず、道中普通にトンネルがあったんだけど
全然禍々しくなくて綺麗なトンネルだったから「このトンネルじゃないだろ」とか言いながら
普通に目的のトンネルを通り過ぎてた(これは後日調べてわかったんだけどね)

当然ながら走っても走ってもトンネルが出てこないもんだからトンネル探しは諦めて
車から降りて散策しようって事になって山道を歩く事にした。
んで結局何も無く車へ戻る帰り道に、ふと端に止まってた廃棄車両に懐中電灯あてたら
中に人がいて目が合った。
思わずギャーーー!って叫ぶ私。びびってどうしたのか聞いてくる周りの人。
事情を説明すると運転手の友達のお兄さんが俺が見てくるって懐中電灯片手に車に近づいた。


143 :2/2:2008/09/05(金) 18:11:56 ID:T6tAzdaR0
そしたらそれは多分誰かのイタズラだったのかただのマネキンで
丁寧にも車の後ろのガラスに正面向いてもたれる様に置かれてて
照らした私と目が合ったっていうオチだった。

一同ホッとしつつ、友達がカメラ持って来てた事に気付いて
これ事情知らない人が見たら心霊写真になるんじゃない?と
皆で廃棄車両をバックにマネキンも写るように記念撮影する事に。
そして廃棄車両の前に皆で立って撮った。

後日現像した写真が出来たので皆で見てた時に嫌な事に気がついてしまった
あの時撮った写真のマネキンが私達と同じ方向を向いていた。

144 :本当にあった怖いなおしげ:2008/09/05(金) 18:25:15 ID:qTD7+kfb0

マネキン強いな。

145 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 18:34:17 ID:cBWeH4wfO
>>68

> ジュンッ・・・ジュンジュン

146 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 18:36:14 ID:geGG6FNpO
マネキン嫌いな漏れにはマネキン居っただけでも洒落にならん位怖いわ

147 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 18:37:40 ID:qTD7+kfb0
濡れはマネキン嫌いじゃない。

148 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 18:39:26 ID:qTD7+kfb0
昔マネキンの指で遊んでたら

その指が折れた。

指をその場においてきたはずなのに

次の日洗濯したとき、ずぼんのポケットにはいってた件。

149 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 18:40:01 ID:LF/0jgdAO
ポコチン

150 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 18:40:51 ID:qTD7+kfb0


(((((((っ・ω・)っ ブーン

151 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 18:41:58 ID:UHDd9OpfO
タマキンなら良かったのに

152 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 18:43:09 ID:qTD7+kfb0
タマキンならむしろマネキンと合体しちゃえばいいのに。

153 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:09:03 ID:oYZPR1KR0
まとめサイトの横断歩道の標識の話、画像が見れないです!!

154 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 19:09:53 ID:qTD7+kfb0
画像みれるはずだぞ?
クリック何回かしたらだkk

155 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:11:37 ID:QeA5gnKr0
死ぬほど怖い話ってスレなのに
大して怖くないような話していく奴いるけど
自分で読んで怖いか怖くないかぐらい分かるだろ
池沼か?

156 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 19:12:35 ID:qTD7+kfb0
≫155

確かに一つもないね。
おまい話してみろ、怖い話w

157 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:21:22 ID:NaiHbbfSO
>>152
タマネキ

158 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 19:22:25 ID:qTD7+kfb0
>>157
タマネキン

159 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:47:34 ID:GmEfKFVnO
もうこれだけ方法論も手法も出尽くした中で
怖い!って思う話出てくるのかな

160 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 20:02:45 ID:qTD7+kfb0
>>159

ないだろ。
あったらネ申

161 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 20:08:51 ID:s7syh6MWO
そこで実況ですよ

162 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 20:14:08 ID:qTD7+kfb0
(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

163 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 20:52:27 ID:qTD7+kfb0
http://www.media-post.net/scarypics.php


↑まじでみたら死ぬこれ

164 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:05:15 ID:JMiBBbCs0
聞いた話だし真偽は不明だけど、いくつか投下してみる。
大学のサークルで仲良くなった、後輩の腐女子から聞いた話。
俗に言う、視えるタイプらしい。

中学生のころ、初デートで映画館に行った。
ホールに入る瞬間から「何かいるな…」と思ったが、
横にいる男の手前もあり、よくあることなので(ねーよ)黙っていた。
モノは某巨大客船沈没映画。長い上につまらなかったが、
彼に気を遣って、必死に眠気と戦っていた。

しかしいつしかウトウト船を漕ぎ始め、ぼぉーっとしていると、
突然、館内中を揺らすような大音量で哄笑が響き渡った。
何事かとスクリーンをみると、
髪の長い女がデカデカと映し出され、白目を剥いて嗤っている。
半分寝てはたが、さすがにこれは変だ…と視線を落とすと、
前方の客席。座る客の全員が、
彼女の方を向き、同じ白目で嗤っていた。
そのすぐ直後、みながスッと前を向き、映画は何事もなく本来の物語に戻ったという。

「前の人、首が360度まわってたような気もするけど、さすがにそれは夢かも」
ちなみにこのとき一緒にいった男とはすぐ別れたそうな。
彼もまた、同じ顔で嗤っていたのが忘れられなかったから。
背伸びをしてタイ○ニックなんぞ見に行った私への、エヴァ様の祟りだと笑っていた。

俺が知る限り、庵野監督はそこまで人間辞めてない。たぶん。

165 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:06:17 ID:JMiBBbCs0
同じ霊感腐女子(小野大輔は総受け)から聞いた話。

「地元にいたころ限定で」らしいが、人死や凶事の前兆が視えることがあった。
よく火事のある家の屋根に赤い旗が立つ、なんて話があるが、
その類かと問うと、ちょっと違うらしい。

曰く、「不幸のある家の戸口には、黒いお坊さんが立つ」
身の丈2mほどの長身で、傘を被った僧形の男(?)が、ゆらりと佇むのだという。
そしてソレは、ひどく影が薄く、「顔が無い」。

「傘被ってるなら、男女なんか解らないし顔も見えないじゃん」そう突っ込むと、
「解る解らないじゃなくて、アレは顔が無いっていう、そういうもんなの」だそうだ。
不気味ではあるが、いまいち意味不明だった。

ちなみに彼女の祖母も、かつては同じモノが視えていたという。
ある日、隣近所すべての戸口に黒い僧がゆらゆらと立っており腰を抜かしたそうな。
その翌日、町が空襲にあったという…

蛇足だけど、
たまたま泉鏡花の「海異記」を読んだところ、ちょっと似た内容だった。
なんとなく気になって「鏡花知ってるか?」と確認したところ、
「純文はこころ以外よくわからん。アレは良いBL」
…だそうだ。

166 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:07:31 ID:JMiBBbCs0
同じ腐女子(ルルーシュにキュンキュン)から聞いた話。最後。

高校の卒業旅行という題目で、仲の良い男女何人かのグループで中国に行った。
そのときの体験談。

仲間内にひとりバイリンガルな娘がいたことと費用の関係で、
パック旅行ではなく、なかば行き当たりばったりの計画で現地を巡った。
最初の数日は都心を見物していたが、やがてそれにも飽き、
車を借りて、万里の長城をメインに遠出をし始めたそうな。

その帰り道。
何処をどう間違えたのか、道に迷い、寂れた田舎町に辿り着いてしまった。
全員かなりテンパっていたが、時刻はまだ夕方。
バイリンガルさんが訛りの強い言葉に苦戦しながらもなんとか道を聞き出し、
無事、帰路につくことができたという。
しかし、彼女はその間じゅう、車内でずっと震えていた。

「何があったん?」問うと、
「そこの人たち、みんな腕が3つあったり、足が一本足りなかったり、頭がふたつあったり、
 とにかくメチャクチャの畸形に視えたんよ。流石にヒいた。あんなの初めて視た…」
とのこと。
今か昔か知らないけど、共食いでもしてたんじゃないの…と彼女は結んだが、
いくらなんでもそりゃないだろう、と笑うに留めておいた。

インパクトのあった話はこのくらいかなあ。
初書きなのでヘンだったらごめん。

俺としては、中学でカレシ作って卒業旅行で友達と海外いっちゃうようなリア充のこいつが、
土曜夜の文化放送をメールで実況してくるほど重度の腐女子であるという事実の方が、
若干、怖いのだけど。

167 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:16:38 ID:luBL161XO
>>141
明日な

168 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:19:29 ID:luBL161XO
ってかさ、さっき近所のコンビニにチャリでタバコ買いにいったらお巡りに呼び止められて世間話を30分させられた件
なんだよ総裁選がどうとか

169 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:21:17 ID:luBL161XO
もなか
http://imepita.jp/20080905/804210

170 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:33:33 ID:2VO8t4feO
>>168
それ本当にお巡りさんか…?

171 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:35:14 ID:luBL161XO
>>170
あぁちゃんと制服きてたぜ

172 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 23:24:38 ID:FpOebqBRO
「自称視える腐女子」
これにデブかブスが加われば、鳩尾に正拳を入れても法的に許されるはず。
可愛くても関わり合いたくはないが。

173 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/05(金) 23:40:01 ID:qTD7+kfb0
腐女子批判かw

174 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:11:07 ID:gP7/2o4KO
携帯からすまん


今寮に住み込んでるんだが、洗面所で歯磨きしてたときに妙な場所発見。
うがいしようと上向いたら屋根裏に続く扉みたいなのがあってさ
そこに封印って札が貼ってあんの
何だろーと思って舎監に聞いてもはぐらかされるし…訳分かんなくて怖い
あとこの学校授業料が高くて、辞めるに辞められないんだよ。
それが辛くて自殺したケースも少なくないらしい

ちなみに札は変色するくらい古いです。


怖くない上に長文スマソ

175 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:20:59 ID:KvsURaFcO
↑大丈夫!大丈夫!あけてみて!

176 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:25:22 ID:BiV0MFwCO
↑ちょwww

177 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:37:44 ID:6VV2Fju2O
>>174
うp

178 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:55:22 ID:6qSJb3iCO
小学生の頃の話だが、学校が終わってから友達と道路に緑の芋虫を置いてそれを車にひかせるという遊びをしていたんだ。

その場は盛り上がったものの帰り道、芋虫を潰した事にかなりの罪悪感を感じていた。


「あんな事やらなきゃよかった」

と思いながら家のドアを開けると凄まじい光景が目に入った…


なんと家中のカーテンやテーブルクロス、クッションが 緑色に替わっていたのだった。

179 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 01:10:17 ID:sTqHj4um0
よーく見ると隙間ないほどに芋虫がカーテンにたかっていたって話か
そんなの別に怖くねーぞ

180 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 02:24:06 ID:EnrXxo9f0
                      クルッ
                      ∧∧    ミ _ ドスッ
                     (・∀・,)彡―─┴┴─―
    *  *  *  \        /   つ   エロいな/
  *         *  \    〜′ /´ └―─┬/\     ミンナ!  //
 *           *   \    ∪ ∪      /    \\ エロいな!/+
 *   (・∀・)     *    \          /   
 *   エロいな    *     \∧∧∧∧/          ヽ(・∀・)ノ 
  *         *      <     エ >           ( .. )  
    *  *  *        < 予     >            /  ヽ  
        ───────<     ロ >──────
        ニヤニヤ      < 感     >  
    エロ!    エロ!    エーロ!! < !!   い >
.  (・∀・)  (・∀・)  (・∀・) /∨∨∨∨\   ( ・∀・)< エロいな
    │      │      │ /         \         そうか?>(・∀・ )
, (\│/)(\│/)(\│/           \ 
               /  ♪ エ ロ い な ♪  \ 
             /                  \
              ( ・∀・) .( ・∀・) .( ・∀・) .( ・∀・)


181 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/06(土) 02:44:49 ID:mtNXUwED0
 ________ ノ`-、_,-一ー- ,_ _____________
                    _)  r'´ ,____ `★、
              ___ /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /, ______
            ━━━━/   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,━━━━
  ┏┓  ┏━━┓     / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__       ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、、       ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━,/     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、,━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃ /     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `'      ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗・{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |━━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃ _`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>. v. .|_______   ┏━┓
  ┗┛  ──┗┛ ── '`-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ─────    ┗━┛
────────────/::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´──────



182 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 02:48:57 ID:svv0MNIIO
何気なく覗いたスレが何だか怖い事になってるんだが、この病人さんが心配だ。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/geino/1209901689/

183 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 04:16:34 ID:eDmR+VFqO
>>182
怖ぇ〜!

184 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/06(土) 04:18:35 ID:mtNXUwED0
>>182

怖いというか恐怖

185 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 04:23:43 ID:77iK+UeGO
芸能人(だよね?)なんかになんであんなにマジギレできるの?

186 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 04:24:42 ID:hUK58W40O
あれは確か三年前だったと思う
友達の伊藤って奴と肝試し行った時の事だ
いや、佐藤だったかもしれない
肝試ししてたら暗がりの中に
すいません、伊藤であってました。伊藤と佐藤と吉田でした
で、皆ビックリしてうわーってなったんですよ
北島先輩が一番びびってたと思う
北島先輩は車の運転役の北島先輩です
でうわーってなったんですけどもう皆ビックリしてました
四年ぐらい前なので記憶が曖昧ですが…


187 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/06(土) 04:39:46 ID:mtNXUwED0
>>186

ほうほう

なんか怖ええな

188 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 10:18:21 ID:rntivLiaO
>>187
すまん
どういうふうに怖いのか教えてください
お願いします

189 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 12:07:05 ID:TiBamhsHO
>>188

同意。

190 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 13:23:10 ID:1LMs5uOT0
>>140
多分、「無数」をつけた場所がまずかっただけだと思う。
話の感じから言って、人間の皮膚や瘡蓋が無数に浮いていた、って事じゃないかな。

191 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 13:26:04 ID:Lvj+Z/pN0
>>185
怖いのはそこじゃないよ。
最後まで読んだ?


192 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 13:31:59 ID:z+Eg2JgS0
小学生の頃に、カーチャンが運転する車に乗って信号待ちしてたら
突然後ろでドギャーー!って音がして「何だ!」と思って振り返った瞬間に衝撃が来て
カーチャン「キャーー!」漏れ「ふぎゃあーー(;ω;) 」
左右から車に衝突されそうになったから「ぶれーきぃぃい!ブレーーキィィイ!!」
「効かない!踏んでる踏んでるづぅう!」って地獄絵図。
そのあと玉突き事故ってわかって呆然としてたら血だらけで口論してた。
終いには突き飛ばしあって完全スルーされてた。もうね無茶苦茶だった。
あとでごちゃごちゃ大変だった。

193 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/06(土) 13:39:55 ID:mtNXUwED0
>>192

めんどくて正直読んでない。
すまん

194 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/06(土) 13:46:04 ID:mtNXUwED0

       見えませ〜ん
‖    |     ∨
‖現実 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  読めませ〜ん
‖    |     ∨
‖空気 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  知りませ〜ん
‖    |     ∨
‖常識 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  ありませ〜ん
‖    |     ∨
‖未来 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )   (  と)
凵    し`J   U U


195 :肝試し1 :2008/09/06(土) 18:28:54 ID:dIb2jUQI0
この話は、私が30年以上前の中学生時代に
持病の喘息がひどくなり
環境のよい田舎のばあちゃんの家で療養するため
しばらく泊りがけで田舎暮らししていた時に
実際に起こった出来事であり、警察沙汰にもなった話です。
俺のばあちゃん家には年のおなじ従兄弟がいました。
仮にこの従兄弟をマサオとしておきます。
田舎ゆえ外で遊ぶのがメインでしたので、
必然的にマサオの友人らとも仲良くなりました。
時期的にも涼しいことでもやろうと思い
その日はマサオの友人らと合い、以前分校で
統合により廃校になった廃校舎に夜に忍び込んで
肝試しをやろうという話になりました。
メンバーは俺、マサオ、マサオの友人のA、B、C、 の5人で
夜の八時に学校のグラウンドに集合しました。

196 :肝試し2 :2008/09/06(土) 18:29:57 ID:dIb2jUQI0
夏とはいえ八時を過ぎると真っ暗で
木造の廃校は不気味さを感じさせます。
「‥やっぱりやめようよ‥‥」
メンバーの中で一番気が弱く、霊感体質のBがそういうと
リーダー格のA がじゃあお前一人で帰れば‥と突き放し、
面倒見のいいCがAをなだめます。
そんなやり取りをしてると、校舎の周りの様子を一足先に偵察してきた
マサオが正面玄関にやってきました。
「特別教室みたいな部屋の鍵が開いたままだからそっから入ろうぜ」
俺達はマサオが先導するがまま、特別教室からそっと校舎に入りました。

197 :肝試し3:2008/09/06(土) 18:31:47 ID:dIb2jUQI0
美術室だったであろうその教室を抜け廊下に出ると
一歩歩くごとに木造ゆえギシギシと不気味な音が校舎に響きます。
一階には一年生の教室と保健室、職員室があり
特になんてことはありませんでした。
二階にあがる階段を見つけ、2−1から2−5まである長い廊下をAを先頭に、
マサオ、俺、、C、Bの順に廊下を進んでいると、
がり角付近に近づくにつれふと奇妙な香りが漂ってきました。
それは線香のようなにおいではなく、
今思い出すとアロマテラピー?などで使われる匂いだったと思う。
急に意識が遠くなってきた。
そしてみんな立ち止まる。

198 :肝試し4:2008/09/06(土) 18:32:38 ID:dIb2jUQI0
ふと急にBがひそひそ声でブツブツブツと
お経のような呪文を唱えハヤクジを切り始める。
シーンと静まり返り、みんな黙りこくってしまった。
ふと耳をすますと、曲がり角の奥からギシ‥‥ギシ‥‥ギシ‥と
床を踏みしめる音が聞こえてきた。
息を潜めさらに耳を澄ますと
「ギシ‥ギシ‥ギシ‥‥‥ヒヒヒヒ‥」
男とも女とも区別がつかない嫌悪感を感じる笑い声響かせながら
曲がり角から黒いものが現われた。
それは腰まである黒い衣装に身を包みぼさぼさの長髪で顔がみえなくなるまで
髪を垂らした人間のようなものだった
「うわぁあああ!!!」
俺らはあっさりとパニック状態に陥り
今来た二階の廊下をいっせいに走りだした。
一番運動神経が悪いBがおまえ普段本気出してないだろ
って言いたくなるぐらい足が速い。
一切後ろを振り返ることなく必死になって美術室から
グラウンドに出た俺達は鉄棒のあるところまで一気に駆け抜けた。
息を切らせ点呼する‥‥
Aだけがいなかった‥‥
C「おい、あれAじゃねぇ?」
グラウンドから校舎の二階を除くと、俺らが曲がり角で立ち止まった場所に
Aらしき黒い影が見える、さらにその隣にももう一人の影が見える。
そのもうひとりの影がAに重なりその影はスーッと消えていったように見えました。
俺の記憶があったのはそこまでです。
廃校の埃っぽい空気で喘息を悪化させた上に
全速力で走った俺は呼吸困難になり
その場所で気を失ったそうです。

199 :肝試し5:2008/09/06(土) 18:34:16 ID:dIb2jUQI0
あとから聞いた話なのですが、その後俺を連れて
家に帰ったマサオ、B、Cは親にこの事を話し
すぐさま警察に捜索してもらったそうです。
Aは、廃校の正面玄関の下駄箱のある場所の奥の廊下との
間のちょっとした広場で
魔方陣のような模様がチョークで書き込まれた場所の中心で、
血まみれの状態で見つかりました。
その血は人間のものではなく動物の血だったそうです。
不思議なのは、僕が見たのは校舎に取り残されたAですが
Bはマサオが取り残されていたといいBはCが取り残されていたといい、
まさおはBが校舎に取り残されていたと言っていた点です。


200 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 18:42:22 ID:sTqHj4um0
> 一番運動神経が悪いBがおまえ普段本気出してないだろ
> って言いたくなるぐらい足が速い。

激ワロタwww

201 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/06(土) 18:50:11 ID:mtNXUwED0
>>195

長い(´・ω・`)

202 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:08:06 ID:lBkEzAVn0
>Bはマサオが取り残されていたといいBはCが取り残されていたといい、
>まさおはBが校舎に取り残されていたと言っていた点です。
この辺わけわからんぞ。
っていうかAは死んだのか?

203 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:23:24 ID:dIb2jUQI0
すいません、父ちゃんがそばゆであがったぞと唐突にいうもんで
あせって書きました。
俺→A
マサオ→B
B→マサオ
C→B
です。
ネットで書くのがはじめてなんですいません。
たしかめてみると、みんなが、一人いない
であろう人間をグラウンドで認識していたという点です。
すいません、Aは死んでいません。ですがその後学校を辞めて
よく修行僧みたいなスキンヘッド頭で実家で静かに暮らしています。

204 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:25:22 ID:FhPsDLmE0
そば茹で上がったんだったら仕方無いな。
これからはそば食った後で書くんだぞ。

205 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:27:42 ID:dIb2jUQI0
>>201
はじめてなものですいません。
Aとはあれ以来面会させてもらえませんが
詳細はわからないのですが
実家の近くのお寺のお世話になっているとのことです。
とちゅうでそばゆであがったよって言われて
急いで書き込んだので誤字脱字などありすいませんでした。
ご清聴ありがとうございました。


206 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/06(土) 19:29:43 ID:mtNXUwED0
>>205

いえいえ(`・ω・´)

長かったけどおもしろかったですよ

207 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:31:48 ID:lBkEzAVn0
42歳以上であるお前が父ちゃんにそば茹でさせてるのがオカルト

208 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:32:42 ID:4S8YNqtyO
197が二個あるけどここでいいのか?
あと前スレ(?)まだ残ってるけどそっちに書くべき?

209 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:32:52 ID:sTqHj4um0
ID:mtNXUwED0で抽出したところめんどくさがり屋さんだってことがわかった

210 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:36:20 ID:4N2eVpYzO
>>207
42歳以上って言われて気付いたw
でも、お蕎麦屋さん経営かもしれないじゃないか。

211 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:41:39 ID:sTqHj4um0
めんどくさがり屋のそば屋さん

212 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/06(土) 19:44:33 ID:mtNXUwED0
>>209

それはどうも

213 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:55:12 ID:C5bqoOH50
>>203
どの部分が? と敢えて聞いてみる。

214 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:11:14 ID:0+uSp/a70
>>207
蕎麦作りが趣味の人は
何歳になろうと自分で蕎麦を打ち、茹でる。
家族の誰にも譲らない。

215 :さんた:2008/09/06(土) 21:32:21 ID:TQ9AdLFv0
俺にとって洒落になってない話なんで投稿しておく 
俺が高校2年のときの話 クラス替えで新しいメンバーになり最初は話したことない人ばっかでギクシャクしてたけど
2ヶ月くらいたって馬鹿話ができるほどみんなと仲良くなった。そんで一人だけ学校にほとんど来ない女の子がいた まあAとする
俺はその女の子と一年のときに同じクラスだった友達Bにそれとなく聞いてみた 「何でAって学校こないの?」
「ああ それがさーあいつの家の父親が学校に行かせない方針みたいなんだよwたまーに保健室にいるけど絶対教室には来ないんだよ」 その当時中2病ぽかった俺は
正義感丸出しの気持ち悪い男だったwそんで今度Aと会ったらたら教室来なよって言うつもりだった まあAは教室に来ることはなかったんだけど
あるとき学校がめんどくなって保健室いって適当に気持ちわるいんで早退させて下さいと言いそのままサボろうとしたことがあった。
保健室に入るとAがいて先生は不在だった。Aは俺が入ってきても見向きもしないでずっと下向いてた。そこで俺は意を決して
「同じクラスのAさんですよね?」と話しかけた Aは「はい。」とだけ答えた。会話が終了しそうだったので「あのさ教室来ないの?」

216 :さんた:2008/09/06(土) 21:33:17 ID:TQ9AdLFv0
と聞いてみるとAは「私何かこの学校....というか対人関係が合わないんです。」と話してくれた。なげやりな言葉だった。俺は別に友達いないとかそんなんじゃなかったけど
適当に話を合わせるために「だよねー。友達とかいらないし 俺もいないよw」と言った。すると下を向いてたAの顔がスット上がり俺の顔を無言で見つめた
その顔は真っ白、血の気のない唇、目は切れ長だがそれとわからないほど大きい目だった 青春を謳歌してる高校2年生の顔ではなかった 
しかしどこか人を引きつける魅力のある顔だった ただ単に美人だったからかもしれない 確実に俺はAに魅力を感じていた
「これから帰るの?」Aは言う「はい。」「家どこ?」「三茶」「そっかじゃあ同じ電車だね。俺は二子玉 一緒に帰ろうよ」
そう言って適当に早退届けの紙を書いて 先生不在の保健室の机の真ん中に紙を置いて学校を抜け出した。

217 :さんた:2008/09/06(土) 21:36:29 ID:TQ9AdLFv0
学校が渋谷にあったので帰りにマックによることにした。そこで俺らは意気投合したんだと思う 少なくとも保健室のときとは違い会話のキャッチボールができるようになった
大学のこと 趣味 好きな漫画 ゲーム 以外に共通点は多く時よりAは笑みを見せるようになった。メアドも交換し そろそろ帰ろうということで同じ電車に乗った


218 :さんた:2008/09/06(土) 21:39:25 ID:TQ9AdLFv0
彼女の方が駅が先なので「送ろうか?」と言うと「やめて 絶対ついてこないで」と冷たい言葉が返ってきた まあ会ったばっかだし家まで来れれるのは嫌だよなと思い込んで自分を納得させた それから俺は二子玉の駅を降り駐輪場に向かうそこで俺の携帯電話がなる 
Aからのメール「同級生の人と話すなんて久しぶりだった ありがとう 凄い楽しかった また遊んでね」 その日の俺は完璧に有頂天だったな 完全に彼女に惚れてた

219 :さんた:2008/09/06(土) 21:40:29 ID:TQ9AdLFv0
その日以来 頻繁にAと遊ぶようになった Aは相変わらず学校に来なかったけどそんなことはどうでもよかった Aと一緒にいれる時間が幸せだった 多分その頃はA一色だったと思う 自然の流れで付き合うことになった
Aにとって俺が初めて付き合った男らしい。
確か一緒に新宿行ったときかな その日俺は学校サボってAと遊んでた 「あのさー今から俺の家こない?」Aはすぐに「いいよ」と答えてくれた はっきり言ってAとSEXしたいと思ってた
エロい気持ちももちろんあったが好きな人とSEXするのは自然な行為だと思ってた。俺の家につき部屋にAを招き入れる
たわいもない話を小一時間したあと俺はAの目をまっすぐ見つめキスしようとした Aは急に死人みたいな顔をしてキスを拒んできた もう本当に生気が失われた顔だった
「あっごめん...俺とは嫌?」「そんなんじゃないの 私の○○(俺)のこと大好き 」「なら...]「うん..」

220 :さんた:2008/09/06(土) 21:41:25 ID:TQ9AdLFv0
それから俺たちは行為に移ったんだけど明らかにAの顔は生きた人間の顔じゃなかった 何よりショックだったのが彼女が処女じゃなかったこと 別に相手が処女かどうかにこだわりを持ってるわけじゃないけど彼女は俺が初めて付き合った男と言った
何で処女じゃない?エンコウとか?いろいろな悪い予感が頭を過ぎる 行為が終わった 普通のカップルなら円満で終わるはずのSEXが俺にとっては地獄のようだった 
Aどうやらそんな俺のことをさっしたらしく「ごめんね ○○に悪い気分にさせたね 帰るね ごめん」そういってはAは階段を下りていった 俺は送るよといって急いで後を追っていった 彼女はいない でも玄関に靴はある
どうやらトイレにいるらしい トイレから異様なうめき声と泣き声が聞こえる 「大丈夫か?」「ちょっと戻しちゃった」その頃から俺はあまりのショックで記憶がない
ショック覚めやらぬ次の日 俺は学校をサボり渋谷のハチ公前でボーっとしていた 何もかもが嫌になっていた そんなとき携帯がなるAからだった 

221 :さんた:2008/09/06(土) 21:45:17 ID:TQ9AdLFv0
俺は無我夢中で通話ボタンを押す「もしもし!A?」帰ってきたのは男の声「おまえかぁあ なあ?お前本当に殺すぞ?なあ家に行くぞ??なぁあああ?Aはなぁ?俺のものなんだよ一生俺のものなんだよぁああああああああ」
男だとわかったがもの凄く甲高い声だった 若気の至りか俺も切れてしまい「お前何様?お前Aの何だんだよ?殺すだぁ??ふざけてんなカス 来るならコイヤ」電話が切れる
何がなんだかわからなくなりその日は家に帰った それからAのことを忘れようと努力し続けた 何日も何日もかけても忘れらなかったけどようやく落ちついてきたある日のこと
学校帰り 家の前に立つ男 線が細く顔は痩せこけているメガネ 首だけを曲げてこちらをずっと見てる そのとき俺はあの日の電話のことを思い出した あの男だ つかつかとメガネは俺の方に向かって歩いてくる 年にして40半ば
「お前 OOだな いいか今からお前を殺すからな ぜったwっささhづおい」何を言ったかよくわからないがメガネの右手には十得ナイフが光っていた 情けない話だが俺は完全にびびってしまいダッシュでその場から逃走
足にはそれなりに自信があったがその男は離されずについてくる この世の顔とは思えない形相で追ってくる 節々で何か言っているらしく声にならない声を上げている 手にはナイフ 圧倒的にこちらがフリだったが俺もただ闇雲に走ってるわけじゃなかった
俺の家の近くには交番がありメガネをうまく誘導するつもりだった 案の定メガネはまんまとひっかかった 途中で交番が目に入り引き返したが時すでに遅し 俺はすぐさま警察に報告 あえなくメガネは御用となった
その後の調べでメガネはA子の父親ということが判明 俺も何度も警察に呼ばれたが結構精神的にまいっていたので親と同伴で調べを受けた あらいざらい全部話した Aのこと 電話のこと
それからA子から電話などが何回かきたが怖くて出ることはなかった  メガネはAの父親であることは確かだ よほど娘が大切だったのだろう しかしメガネのAに対する愛情は明らかに異常だった 
Aとメガネはの親子関係がどういったものだったのかはわからない わかろうとも思いたくない これは俺にとって一生忘れられなう出来事です



222 :さんた:2008/09/06(土) 21:46:49 ID:TQ9AdLFv0
>>221一生忘れられなう出来事です →忘れられない 訂正です

223 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:49:30 ID:FQFfhzEiO
>>222
お疲れ。娘は親父に犯されてたってことでいいんだな?

224 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:50:17 ID:Ov5guSByi
忘れたら〜

225 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:50:33 ID:nIKR/yHE0
>>131
そっちの方が洒落にならないなぁ

226 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:54:13 ID:IakrQxIM0
>>221
何か胸糞だなぁ・・・
軽い気持ちで手出して、食い逃げしてんじゃねーよ・・・
好きならAから話を聞いて、一緒に考えてあげればよかったのに。
それをお前は自己保身に必死で電話にも出ず、洒落になんないとか
いいながら掲示板に書き込んでいる。

もうさ、ハッキリいってお前がクズだよ

227 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 21:55:32 ID:Xh81+t9H0
てか死んでる時点で洒落にならないだろ

228 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:06:57 ID:FQFfhzEiO
>>226
若いから仕方ないよ。おれいい歳だけど最近チンピラに絡まれて彼女差し出して許してもらったよ

229 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:07:33 ID:8QC43bEd0
>>226
まー男子高校生なんてそんなもんだろ

230 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:15:32 ID:sTqHj4um0
>>222
4つ目の投稿でオチわかっちまったぜ

231 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:15:40 ID:8pH5qhgW0
てかもし幽霊いたら永久機関作れるから絶対いねえよ


232 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:26:38 ID:sTqHj4um0
てかもしサメいたら海の魚全部食われちまうから絶対いねえよ

233 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:27:41 ID:EeKpzknc0
>>221
ホントおまえ屑だな。死ねばよかったのに

234 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 22:48:18 ID:Jrn1EfJbO
>>221
あぁ、その親父は屑だわ…
自分の娘に性的虐待(ほぼ性交だろな)してんだろ長年…
だが事実知ったお前がAから逃げんのは最低だな
今すぐAに電話して電話出なかった事を謝罪しろ
そして逃げんな!

235 :さんた:2008/09/06(土) 22:52:46 ID:TQ9AdLFv0
>>234
確かに最低でした その当時は死に直面したんでAには関わりたくなかったんですが
Aの番号変わってなきゃいいけど 今更感がありますが電話してみます

236 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:09:09 ID:FhPsDLmE0
がんば〜

237 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:09:09 ID:FhPsDLmE0
がんば〜

238 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:10:26 ID:sTqHj4um0
かうぱ〜

239 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:33:52 ID:Yg+qRBCr0
今更感ありすぎだろw

240 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:42:28 ID:pGBiAgAq0
今晩、おまえらのせいで惨劇が起こるな。

241 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:58:02 ID:MkTOlvT00
てか、なぜこのスレは、
ヒロインが美人になってしまうんだ?

242 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/07(日) 00:25:27 ID:xBQE81Uf0
いいか、おまえら
         (゚д゚ )
         (| y |)

    いがみあいの続くアジアだが
       亜  ( ゚д゚)  心
       \/| y |\/

      心合わされば・・・
          ( ゚д゚)  悪
          (\/\/

           _, ._
         (;゚ Д゚) 悪
          (\/\/


243 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:29:49 ID:3rowgTyM0
何気にスルーされてるけど十徳ナイフ吹いた。
これってそこが笑いどころのネタでしょ。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:31:27 ID:VLji4tss0
>>242
ニダーのやつのほうがおもしれえよ

245 :さんた:2008/09/07(日) 00:32:11 ID:GNM8uO9kO
寝る前なので携帯からすまそ やはり携帯はつながりませんでしたorz まあ昔の知人辿って調べてみます 需要があったら報告します では

246 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:35:31 ID:tXfZArtg0
構想期間ってわけですか
頑張って続編考えてくれ

247 :さんた:2008/09/07(日) 00:37:32 ID:tayx7rwXO
↑は偽物です。
連絡は取れないのは変わりませんが、人づてに聞いたところAはすでに結婚し子供もいるみたいです。
かなり明るくキレイになっていたみたいで、今さらですがもっとSEXしとくんでした…。

248 :本当にあった怖い派遣社員:2008/09/07(日) 00:38:42 ID:xBQE81Uf0
>>244

〈`ー─-、_ノ^j
      `>     <__, ─-、____
     /            j         / ̄ ̄ ̄Tー‐─┬''⌒ヽー-- 、
    r'            /、   1   /      |  5   | 7  |    |9
    └---─、        /  ` ー──/   3   |    │    |    l |
            \    /       /     ┌┴─‐─┴┐ / 8  l |
          \  /   2   /ー─ ----l     6     |‐┤    l |
            V        /    4  └──‐──┘ |     l |
            し个 、   /                   |   ハ〈
                |  ` ーl─‐┬─----------──┬─イ´ ̄ヽヽヽ
              |   /ヽ  |             |   ハ    〉 〉 〉
                  |  /   | |                  |  / │ / 〈ノ
                | |   | |             | /  | /
             __/ |  __/  |10            __/  | __/  |10
               (__」 ゙ー-‐'           ゙ー-‐'(___」    人
                                            (__)
                                           (__)11
 1:肩ロース           6:ヒレ
 2:肩                7:ランプ
 3:リブロース         8:そともも
 4:ばら                 9:テール
 5:サーロイン           10:すね


249 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:42:13 ID:kR+//BPvO
とりあえず最低だということで終わり。

250 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:43:31 ID:Soay78GFO
薄暗い夕方、犬の散歩に出掛けた。
うちは田舎で山と畑と田んぼばかりの町内なんだけど、熊がよく出没するので、山沿いには「熊に注意!」の看板が多数。
だから私はいつも山の中を凝視しながら、耳をすましながら歩いてるんだけど、山の向かいにある畑からガサガサと音がしたので何気に見たらデカい熊が柿食ってた。
山ばかり見てたから全く気づかなくて、逃げたくてたも体動かないし、声も出なかったけど、犬が吠えた途端、体がビクーっとなって今までにない走りで逃げた。
正直、29歳にして漏らしました。
でも本当に怖かったんだもん…。


251 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:46:34 ID:o0AHIcxj0
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
・要は最高にこわけりゃいいんです

上記の条件において>>250に勝る体験はそうそう無いかも知れん…が板違いだバカヤロウ><

252 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:48:41 ID:9UuSTWd90
>>251
いやいや、>>250は文字通りの「死ぬほど洒落にならない怖い話」だろ。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:49:36 ID:6g4C0GClO
クマったな

254 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:56:38 ID:ZueOXlumO
背中向けて逃げて助かったのは幸運だな!

255 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:57:21 ID:o0AHIcxj0
>>253

(゜Д゜)

256 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:08:53 ID:kR+//BPvO
板違いではなくないか?

クマー話を見て思い出した話をついでに書いてみる。

何歳か忘れたけど小学生の頃の話。
うちは父が仕事でほとんど家にいなかったので、母と女三人と男一人で小さなアパートに住んでた(今も住んでるけど)

アパートは二階建てで、各階に部屋が六つある。外から見てうちは一階の左端、右から二番目にはMさん夫婦が住んでた。

ある夜、なんかアパートの二階で騒がしい感じがして、何だろう?と思っていたら「殺す!」みたいな声が…。
何なんだと思って母が様子を見に行ったりして分かったのは、何かトラブルで変な人(性別は忘れたけど女だった気がする)が包丁持って怒鳴り込んできたらしい。
そんで警察も呼ばれたんだけど、その時Mさんの旦那さんは止めに入ったんだ。Mさんは言ったら悪いけどかなり人相悪くて怖いおじさん、なんだが

「Mさん刺された!」

って…。
小さい頃の自分は、わけわからんオバハンがあの強そうなMさんを刺したんだって怖くて堪らなかった。涙も出なかった。とにかく怖かったし家族が殺されたら…とか考えたらマジで怖かった。

今もMさんは夫婦で仲良く暮らしてます。
熊や霊よりもましかもだけど、怖かったよ。

257 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:09:30 ID:hHAKeM0g0
>>251
意味不。

258 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:11:05 ID:OgpkuIHMO
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
キュンキュンキュンキュン
うんちょこらんたんぴーーーーーーーーーーーーーーー☆★☆★☆★☆★☆★!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

259 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:14:51 ID:OgpkuIHMO
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ
パピポポペッピパパラッピプピリププピリプピピラッペペロッパペロッパプピリピアパッポペパッポペペロピピアピロリパピロリパパパパパパ

260 :海の風:2008/09/07(日) 01:41:17 ID:6g4C0GClO
じゃあ、漏れからも一つ。
この前、久しぶりに高校時代の友人3人と飲みに行く事になったんだ。
んで、白○屋を出た後、どこ行く?って話になって、海に行く事になったわけ。
そんで、海に着いた頃には深夜1時位になっててさ、けど、まだ飲み足りなかった俺等はコンビニで調達しといた酒を飲みながら無駄話してたんだ。んで、少し時間が経ち深夜2時を回るって頃に海辺(砂浜ね)から人の笑い声がしてきたんだ、
まぁ、駐車場には車が数台あったし先客が泳いでたんだろー位に思ってた。

261 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:43:10 ID:2FngRdtD0
>>195って事実なの?


262 :251:2008/09/07(日) 01:43:27 ID:o0AHIcxj0
>>257
マジで意味わかんない?
確かにジャンル不問のスレで最高に怖い話をしてるのには違い無いが、
そもそもオカルト板だから、思いっきり現実感溢れる恐怖体験は違うんじゃないかなーと思ったのさw

別に本気で板違いだゴルァ!ってつもりで書き込んだ訳じゃないけど、
どうやら間違ってたのは俺の認識らしい…悪かった><

…つかちょい上のログにもリアルの話有るしなorz

263 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:46:18 ID:TkO6my+Z0
Aに連絡したところ繋がりました。
今までのことを詫び、親父が夢所から出てきたとしても
今度は守ってやると伝えました。
それから現在の職業も・・・・
こんな僕ですが現在は某県警の管区機動隊に所属しています。
昔の僕ではありません。かかってこいや

264 :海の風2:2008/09/07(日) 01:47:11 ID:6g4C0GClO
友人の一人が「アレ、女だけかな?深夜だし種付きだろーけど、ちょっと見てくるわ!」
そう言って俺等なんてお構い無しに足をフラつかせながら海へと歩いて行った。アホな友人の背中を見ていたその瞬間、俺は気を失ってしまった。

クソ眩しい太陽の光で目が覚め、俺は少しボッーとした後、俺の周りを人が囲んでいるのに気付いた。
逆光で分からないが髪の長い女が何人も俺を囲んでいる…。

265 :海の風(完結):2008/09/07(日) 01:49:22 ID:6g4C0GClO
「え?俺なに?どうしたん?昼?アイツら(友人)は?」
混乱しながらも起きようとしたのだが起きれない!目も霞んで見えない!クスクスと笑い声が聞こえる、あの時の笑い声?
下半身が冷たい…。






俺はようやく状況を把握して血の気が引いた、埋められてたのだ








パンツを脱がされ、股間だけを露出させた状態で砂の中に…

すぐ近くで酔い潰れていた友人等を叩き起こし、俺は風になった。

266 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:49:55 ID:2FngRdtD0
>>250
最悪。熊は逃げるものを本能的に追いかけるし、
100M走はボルトを軽く上回る。
上り坂だったらなおさらやばい
下り坂なら手が短いくまはあまりスピード出ないからなんとかなるかも。
箸って逃げるのは絶対だめ
これからも散歩するなら携帯ラジオかけながら、
もしくは鈴をつけ音を鳴らしながら歩かないとダメ。
よくいわれてるが、熊は耳が人間の数倍いいので人間が熊を察知するより
よっぽど早く人間を察知して自ら避けて通る。
でも渓流釣りなどで川をつりあがるときは河の音で音が掻き消されるからあまり意味がない

267 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:09:19 ID:6g4C0GClO
後日談

息子はパンチパーマになってました。
酔っ払いに囲まれて寝てしまうのが1番怖い

268 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:18:11 ID:vVBA99820
つまんない

269 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:20:44 ID:6g4C0GClO
>>268

ですよね、わかります。

270 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:38:41 ID:VicXQZDm0
今から、30年前の話だが、オレは高校生で役員だったので、夏休み中の清流キャンプを企画した。
やって見ると以外と簡単で、卒の無いキャンプの筈だった。
参加メンバーには、それぞれ宿題が有り、オレは蛍の生態調査だった。
中にはふざけた宿題のヤツもいて、キャンプファイヤーの灯りで泳げるか?
この宿題が悲惨さと不気味さを盛り上げた。
キャンプファイヤーの前、事故など起きた事の無い清流に30cm位の光球が深みから出たり沈んだりを見ていた。
キャンプファイヤー中、友人の一人が、行方不明、翌朝、水死体で上がる。
ここまでなら在り来たりだが、話は違う。
実はオレが30cm位の光球が深みから出たり沈んだりを見ていた時刻に、500m上流の危険流域で釣り人が流されていた。
恐ろしいのは、釣り人と友人が固く抱き合った状態で死んでいた事だ。
余りに気味が悪いので、学校からは固く口止めされた。
死者を弔えないからだ。




271 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 03:27:15 ID:vVBA99820
話自体は怖そうだが伝わりにくい。
読んでてめんどくさい。

272 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 04:28:44 ID:VicXQZDm0
ごめん。伝わりにくかったかな。実際のモノ(幽霊)を見た生徒が多すぎて、統制を取らねばならないオレは、あんなな感想しかない。
でも実際は大パニックだった。
その年は昨年台風により、古戦場の土砂が混ざり込んでいた事実は痛かった。
他にも訳も無く意識不明の重体の生徒が多く、病院ですぐに回復したのも不思議だった。

273 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 07:10:02 ID:fvV2qhkBO
もう少し読み手を意識した文章を書こうよ おじさん


274 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 07:15:19 ID:GcVeusTn0
>>270
上から五行分はまったく必要ないよね。


275 :びっぱー ◆2zG0Emyi.A :2008/09/07(日) 08:12:48 ID:pr9Lxn3HO
金縛りにあった
疲れからくるものじゃなくて霊的な物だったと思う
ネットしてたら急に意識がdだ、一瞬パソコンが急に落ちたのかと思った。
後ろに倒れたらしいんだが起き上がれない、首だけ動かして横をみると足が見えた。
ローファーに黒の靴下で紺色のスカートだった、角度的にパンツは見えなかった。
上半身はモニターに写ってた、白のシャツで首から上は画面の外、腕も肘から先は見えなかった。
金縛りは解けたけど腕と顔が見えなかったのが気になった。
直立して垂らしていれば腕の長さは股の少し下あたりまである、前で組んでいればモニターに写ってたはず。
次は首と腕だけの彼女に出会えるかもしれない。

276 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 08:25:58 ID:LAajzCqnO
昨夜の話、
うちは妻と子供ひとりの家族なんですが
いつも子供と妻は自分より早く寝て、自分は少し
夜更かしして少し後で寝ます。


277 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 08:30:23 ID:LAajzCqnO
昨夜もいつもの通りみんなが寝てから少し夜更かしして
寝室にいきました。
妻は熟睡で子供もゴロゴロ転がりながら熟睡してます。
うちの子は一歳でかなり寝相がわるく、朝おきたら布団からはみ出てることも
珍しくありません。

278 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 08:36:27 ID:LAajzCqnO
そんな感じで寝返りをうつ子供をぼんやりと
見ていたら、動きに違和感を覚えました。
ブレイクダンスのように背中でいきなり頭と足が
逆になるように回ったり、とくに足で蹴った様子もないのに
頭のほうに20センチくらい動いたり。
その時は激しいなぁくらいにしか思わず、ぼんやりと見てました

279 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 08:45:07 ID:LAajzCqnO
とうとう布団からはみ出て、床に転がってしまったので
やれやれという気持ちで子供に近づき、抱こうとしたとき
異様な感覚に襲われました。
背筋をなにかが伝わるような、全身の毛がたつような
ものすごくぞーっとする感覚です

280 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:00:15 ID:LAajzCqnO
咄嗟に部屋の角を見ていました、そこには
高さ170センチくらいの鏡が置いてあり。その鏡を
じっと凝視していました。
そこには自分と子供がうつっていて
とくになにもないなと思ったら鏡の下のほうに
なにか黒いものがうつっているのが見えました。なんかもぞもぞ動くその
黒いものをなんだろうと思って見ていたら、白いものが何本か伸びてきて
ふらふらと動いています

281 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:07:18 ID:LAajzCqnO
コンタクトを外していたのでぼんやりとしか見えず、
よく見ようと鏡に少し近づいたらまた全身の毛穴がひらきました。
黒いものはボサボサの髪の毛のはえた後頭部で、白いものはガリガリの腕でした。
鏡にうつったそれは必死に奥にうつった
子供に腕を伸ばしていました

282 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:12:36 ID:LAajzCqnO
なんだこれと必死に理解しようとじっとその様子をみていたら
腕が不自然にどんどんと伸びていきます。そして子供に触れる
機会を伺うように子供の周りで動いています。
時々、子供に触れるくらいに近づき、そのたびに子供は激しく
寝返りをうっていました。
そんな動きを少しの間繰り返していたら
遂に一本の腕が強引に足をつかみました

283 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:31:32 ID:oHqP9vJbO
(´・ω・`)まだかな…

284 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:35:09 ID:JskSKmCk0
邪魔しちゃ悪いと思って完結するまで待ってたんだがついに支援カキコ

285 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:38:29 ID:LAajzCqnO
次の瞬間、子供の体が背中でくるりと回り
鏡の方へずずっと動きました。
子供は激しく動き、何回も寝返りを繰り返しています、
まるで腕を振り払らおうとするように。
私は叫んでいました、内容は覚えてないですが何かを叫んで
必死に子供を抱き抱え自分の布団に潜りました



286 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:44:02 ID:LAajzCqnO
気がついたら朝でした。
子供をだいた妻に普通に起こされ
周りを、鏡を見てもなにもない
普通の朝の風景でした。
よく話にあるような子供の足にアザが残ってたとかもなく
妻に聞いてもなにもしらないとのことですが
本当に怖い体験でした
へたくそな文ですいません(´・ω・`)

287 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:44:06 ID:ztdQzTOu0
子供の動き想像すると笑えてしょうがない

288 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 09:51:35 ID:FuCRYFQqO
( ゜  Д  ゜ )

289 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:02:40 ID:LAajzCqnO
ひとつ言えるのは眠りにつく前の
話なので夢では決してないということです

290 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:29:12 ID:s6B/ZT7u0
妙に怖い夢を見ました 長文になりますがよかったら聞いてください^^;

電車に乗ってた その電車は特急だったらしく駅をいくつも通り過ぎていってた
その駅には自分がいままで出会ってきた人や友達だった人がいて駅から自分を見てた
その人たちは皆頭から血を流してた やがて電車に乗ってたのにいきなり景色が変わった
空は一面の雲 薄暗くて今にも雨が降りそう 自分は一本の道を目の前にしていた
道はせまく、周りには枯れ果てた木が道の周りに自分を誘うようにずらりと並んで何処までも続いていた
進みたくも無いのになぜか足が前に動いた しばらく歩くと女の人が道の真ん中に立ってた
「こちらへどうぞ」女の人はそういった またしばらく歩くと今度は道の周りに血まみれで
死んでいる鹿がざっと千匹ぐらい枯れた木と一緒にならんで横たわっていた
その道をしばらく歩いていくと崖みたいなところにたどり着き、行き止まりみたいになっていた
崖の下を覗くと真っ暗闇で何も見えない すると突如一緒に歩いてた女の人がその崖に落ちていった
自分も勝手に足が前に動き崖の下へ落ちていった

そこで夢が終わりました 道の周りに横たわってる血まみれの鹿や枯れた木が並んでる光景を
思い出すと今でもちょっぴり怖いです(TT)

長文&下手文ですいません(´;_;`) 

291 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:32:17 ID:4fu+6Bho0
先月、アムステルダムに逝って、「coffee shop」で、マリファナ吸った。
その後、「飾り窓」でオンナ買ったら、そのオンナにチンポが付いている悪夢を見た。

翌朝、財布を確認したら、丁度50ユーロ(約8000円)が減っていたため、あの悪夢は
真実だったようだ…。

292 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:37:19 ID:5Xye9m+S0
>>276
なかなかよかったよ
鏡こわっ

293 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:39:29 ID:mC/bnHgr0
TMRN OMENHNSH TMRN

294 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:59:43 ID:aQR32CLH0
こっちが本スレなのか?

295 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:05:04 ID:/uupQ540O
以前、ある人が自宅から望遠鏡で街並みを見ていたら男の子と目が合って、その男の子が視線をそらさずにこっちに走ってくるっていう話しを読んだような気がするんですが、タイトルわかる人いませんか?

296 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:39:08 ID:Db3pM81PO
>>295
ある少年が望遠鏡で見てたら男が走ってきた、ってのなら知ってる
タイトルあるのからしらんけど

297 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:07:04 ID:cHhltZ+2O
お前ら相変わらず馬鹿だな。
つまんねー話をよくもまあウダウダ続けてるな。
いい加減にしとけよ。

298 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:11:22 ID:0W9BRMR30
つ つまんねー話>>297

299 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:29:20 ID:RnJKqpAQ0
>>295
あれはじめて読んだ時、何故か浦安鉄筋家族の「ドイツ ジン」を想像してしまって
思い出すたびに笑ってしまう
漫画知らん人スマン

はい、タイトルは忘れました
結構人気っぽかったからまとめサイトの上位にでもランキングされてんじゃないかな

300 :1/6:2008/09/07(日) 13:42:00 ID:+UQ/eS2f0
中2の文化祭の後、実行委員だった俺は反省会を終え、
俺が所属していたクラブの部室をちょっと片付けてから、
もう薄暗くなった廊下を歩いて教室に鞄を取りに戻ろうとしていた。
こんなに遅くなるなら、鞄持って反省会出ればよかったな、
と、実はビビり王の俺はすでに後悔していた。

誰もいなくなった教室が並んだ校舎は静まりかえって、
さっきまでの文化祭の興奮と喧噪の反作用みたいに、
夜中でも墓場でもないのに
「ここで生きて息をしているのは俺だけ」
みたいな寂しさと不気味さを漂わせていた。
足音を立てると何か怖いものに気づかれてしまうような、
そんな妙な気持ちに支配されて
俺はびくびくと、誰もいない教室が並んだ廊下を歩いた。


301 :2/6:2008/09/07(日) 13:44:42 ID:+UQ/eS2f0
教室の前まで来ると、もう皆帰ったろうと思っていたのに、
まだ女子が三人居残って、
机一つを囲んで座って何かしているところだった。
一人はこちら向き、
あとの二人は机を挟んで向かい合ってこちらには横向きで、
薄暗い中で皆顔を伏せているので表情はわからない。
こちらを向いて座っているのは俺がちょっと好きだったK、
他の二人はKと仲が良いMとYのようだった。

机の上には紙が置いてあって、三人とも手をその紙の上に置いて、
一心不乱に何か書くような動きをしている。
あれって「コッ○リさん」か?
おいおい、やめてくれよ。よりによってこんなときに。
夕暮れのこんな時間に、マジでなんか呼んじゃったらどうすんだよ。
そのころ俺の学校ではコッ○リさんが女子の間で流行っていて、
お告げが元でケンカが起きたりして問題になっていた。


302 :3/6:2008/09/07(日) 13:47:16 ID:+UQ/eS2f0
暗くなりかかった教室で、禁じられたまじないに熱中してる、
そんな彼女らの様子が怖ろしくて、
俺は教室に入るのを少しためらった。
だがいつまでも窓越しに見ているわけにもいかないので、
俺は、意を決してドアをおそるおそる開けた。
きいい。
意外に大きな音がしてしまった。俺はビビりMax。
俺の後ろでドアがばたん、とまた音を立てて閉まる。
しかし中の三人は顔も上げない。

俺が教室二、三歩入ると、
突然女子三人が糸であやつられたみたいに、
同時に顔を上げくるりとこちらを向いた。
目をまん丸に見開いて、口を三日月みたいに両端つり上げて、
薄闇の中に白目とむき出した歯を白く光らせて、
「きひひひひひひひひ」と彼女らは基地外みたいに笑った。

情けないけど腰が抜けそうになりながら教室から飛び出そうとすると、
いつの間にかドアの外にもう一人、
知らない女子が同じ笑い顔で立っていた。
目をまん丸に見開いて、三日月型に口を開いて。
女の口が大きく開き、俺を指さして何か言い始めた。

「な△いめぞきけく、そま×かげな、く◇める」

ここまでは耳に残ったが、後は何と言っていたかわからない。
俺の自制がふっ飛んだ。
悲鳴を上げたと思う。


303 :4/6:2008/09/07(日) 13:49:08 ID:tXfZArtg0
でも教室ではわたしはMちゃんとセックルしたいです。
パコパコして汗だくになって、グッタリするまでセックルしたいです。
そんな妄想を抱いてた小学生のころ、まだ裸体に興味がありました。

でもMちゃんはかわいかったです。
乳首だけは見ました。

でもプールの時間が大好きでMちゃんの水着姿をずっと見ていたかったです。
Mちゃんと仲の良いYちゃんのパンツは真っ白で興奮しました。
でもそのときは興奮してました。
今でもしっかりと覚えています。
興奮が止まりません。



304 :4/6:2008/09/07(日) 13:50:00 ID:+UQ/eS2f0
なんとか脇をすり抜け、廊下を走って逃げた。
もつれる脚で必死に走って校舎を飛び出し、
そのまま走って学校を脱出した。
林と畑が続く、家までの人通りのない淋しい道を走り通した。
よくあんなに走れたもんだと思う。
すぐ後ろにあの知らない女子がついて来ているような気がして、
とてもじゃないが立ち止まれなかったのだが。

恥ずかしいが、家のところまで来て気づいたらちびっていた。
家に入ると、何事もない日常感が戻ってきた。
鞄を教室に置いてきてしまったが、
そのことは母には適当にいいわけしてその夜は寝てしまった。
神経が焼き切れたみたいに、夢も見なかった。


305 :5/6:2008/09/07(日) 13:52:28 ID:+UQ/eS2f0
翌朝は逆に、夢の中で怖いものから隠れているような、
ふわふわした不安な気分で登校した。
(こんなことがあっても素直に登校しちゃうところが厨房だよね)
おそるおそる教室に行くとKが俺のところに来て、
「昨日私らが残って遊んでたの、黙っててね」と言ってきた。
コッ○リさんは禁止されていたのだから、
叱られないように内緒にね、というわけだ。

あの変な笑いの理由をKに尋ねたかったが、
「昨日いたのは、お前と他にM、Y、あと一人は誰?」
「え? 三人だけだけど? 何の話?」
とKがきょとんと不思議そうに答えた後では何も聞けなかった。
Kも俺が悲鳴を上げながら逃げたことについて、
俺に何も聞かなかった。


306 :6/6:2008/09/07(日) 13:55:03 ID:+UQ/eS2f0
MもYも、普通のクラスメートに戻っていた。
あのとき彼女らは自己催眠状態だっただけなのかもしれない。
しかし外にいた女子は結局誰だかわからなかった。
文化祭を見に来ていた他校の女子生徒だとすれば何でもないが、
三人がそんな子知らないというあたりが釈然としない。

後で考えたことだが、俺があのとき三人を偶然見つけたおかげで、
あのまじないの「完成」を妨げたのではないか。
それでKとMとYはこちらに戻って来たのではないか。
そんな気がした。
俺の唯一のオカルト的体験と解釈している。

俺は今でも薄暗いところで女の子が何人か集まっているのを見ると、
どきりとする。
そしてそういうときに後ろを振り向くのには、
少し勇気がいる。

※俺の住んでいる地域では、「コッ○リさん」と口に出して言ったら
※取り憑かれるとされているため文中では伏せてます。
※Kが「遊んでた」としか言わなかったのもそのためです。
※呼び出すきっかけは文字にすることで、
※それ以外は禁忌とされていました。
※他の伏字は、やはり口に出してはいけないような気がするからです。
※すいません。


307 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:56:19 ID:x6QuV0LNO
生き霊って本当にあるんですかね?生き霊に憑かれた人ってどうなりますか?

308 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:01:24 ID:tXfZArtg0
生き生きするね!

309 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:03:05 ID:36DJ8pDgO
あまり怖くない事はよくわかっているのですが、
様々なスレがある中でわざわざ洒落怖に投下してもよろしいでしょうか?

310 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:32:15 ID:I1UT28OS0
投下してよ、話がしょぼくても出来すぎていても色々言われるもんだよ、ココでは。

311 ::2008/09/07(日) 14:44:55 ID:ygRkLxF00
[ ]
↑にアドレスが出てきます。
そこを押すと、写メが見れます

312 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 14:47:09 ID:9UuSTWd90
本日のNG推奨
ID:tXfZArtg0

313 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:12:41 ID:9l61xs8MO
今から40年前、俺が大学生だった時の話
父親から性的暴行を受けてたAと意気投合してラブホテルに行ったんだ
キスしようとしたらAの目玉がくるんと回転して白目むき出しになったんだよ
「あぎゃぎゃぎゃ」とか言ってるし怖いから走って逃げたんだ
3時間走って後ろ向いたら目玉だけが飛んで追いかけてきてんの
回し蹴りで仕留めたけど

314 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:20:00 ID:9l61xs8MO
>>313の続き
まあ今は結婚して孫もいるけどAは相当いい女だったからたまに思い出すわけ
目玉がないだろうから当時の美しさはないと思うけど。そんなある日夢を見たんだ

「残念ながらあなたのお孫さんは地獄に堕ちました」

笑ったね。Aの呪いだから受け止めるけど
多分また同じ夢を見るだろう、需要があるなら報告する

315 :こっくりさん:2008/09/07(日) 15:24:33 ID:EOAF6rfE0
コンニチワ、誰か,いますかぁ!

316 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:26:11 ID:9l61xs8MO
>>314の続き
孫の様子がおかしいから殴った。浴槽に肉片がびっしりと詰まり異臭が漂う
割れたガラスを踏んだ足からびちゃびちゃと血が垂れてる、細胞とか内臓がどしゃっと落ちた
もう一度孫を殴ったらAの顔だけが飛んできた。死を覚悟した

317 :こっくりさん:2008/09/07(日) 15:27:42 ID:EOAF6rfE0
怖い・・、ですね。

318 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:32:05 ID:9l61xs8MO
>>316の続き
俺の女は俗に言う「みえる人」
一部始終を報告したら自分の目玉をくりぬいてボソボソと呪文を唱えてる
やがてAと孫は消滅した…
俺の地方ではクネリバコって伝えられる伝説でした

319 :こっくりさん:2008/09/07(日) 15:33:16 ID:EOAF6rfE0
覚えずらいなまえですね。

320 :こっくりさん:2008/09/07(日) 15:34:30 ID:EOAF6rfE0
落ちまあす

321 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:39:08 ID:bvs/2Vdo0
どこがどうクネリバコなのか教えて欲しい

322 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:04:33 ID:7eDZeQ8p0
これは遠くもなく近くもない、微妙な前の話。
自分の夢からの怖い話なんだが、ある日夕方から何もせずに寝こけちゃって随分長い夢を見た。
まず学校。学校に友達と2人でぽつんと立ってた。何もしないで。
「私課題終わってないんだ。明日怒られちゃうね」って行ってた友達に、自分はにこにこ笑いながら「そうだね」って他愛も無い話をしてた。
それから教室にいった。そして校舎裏。そこで気付いたんだ。 ここ小学校だ、って。



323 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:04:42 ID:+uMCe0rN0
>>318のヨタコピ
ほんと>>297だな
もう来なくていいと思う

324 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:09:51 ID:7eDZeQ8p0
つづき。

懐かしい校舎裏に2人で思い出話してた。
それから体育館が近かったから、そっちのほうにも行こうと2人で移動した。
ふと窓を覗き込むと中に数十人の生徒が。皆授業中の様子。
でも思うにその時間は休み、誰も居ない。 「バスケだ、いいなぁ」なんて話してたけど疑問も絶えなかった。

そしたら生徒にばれちゃって、一緒に遊んでた。ずっとずっと。不思議と時間の感覚がなかった。
それから話は大きく展開して友達が幼馴染になっていた。

325 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:16:20 ID:7eDZeQ8p0
その幼馴染は今も学校が一緒で、すごく仲がいい。それで、どうやらここは別れの場面らしくて、
留学するらしい幼馴染(頭良いし、家が金持ちなんでありそうな感じ)に自分が必死に縋ってた。
「行かないでー」ってずっと叫んでた。幼馴染も泣きながら少しずつ離れてく。
もうすごい悲しかった。それからまた話が展開して、次はその幼馴染と野原で遊んでいる模様。

綺麗な花があるから、と友達とその場に座り込んで花を摘んでた。
すると遠くに黒い影が見えてきて、目を凝らしてジっとみてた。友達と逃げようって逃げ回る夢に変化。

と、そこで目が覚めた。

326 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:16:33 ID:43901orDO
早く続きかけやゴルァァ

327 :1/2:2008/09/07(日) 16:17:05 ID:Tyim2T4u0
 「洒落にならないほど怖い話を集めてみない?のまとめのページって知ってるか?」
飲み始めてから一時間、お互いに話題が尽きはじめ口数が少なくったころ、大学で同期だった友人がこう切り出した。
軽く頷く自分を見て彼は少し笑いながら話し始めた。
「あのページってボランティアで運営されてるって話は知ってるな?
まぁそこはいい……で、あそこのページってさ503 Service Temporarily Unavailableが多いと思わないか?」
含み笑いが失敗したようなニヤついた顔で上機嫌に彼が続ける。
「実はな、あそこのサーバーでは503なんておこらないんだ」
そして起こるわけがない503がおこっているんだ。と、彼はそう話した。
「起こるわけがない、とはまた断言するね……」
「ああ、起こるわけはない……あそこのサーバ管理してるのは俺だからな」
少し驚きつつも、そういえば彼が就職するときに中堅どころのサーバ屋だといったことを記憶の泥の中から探し出していた。
「繋がらないはずがないのさ、外部からPINGを送っても引っかからない、トレースしても大丈夫、鯖の負荷もたいしたことはない、
でも、繋がらないんだよ……」
へぇ、と生返事をしつつぬるくなり始めたビールを口に運ぶ。
「さらに、だ…同じサーバ内で動いている別のドメインのページはこんなことにはなってない」
ぬるいビールが食道をのたうち気持ち悪くなって口を離す。
「なんだ、それじゃあそこのページだけあんなに503が出るのかい?」
彼は鷹揚に笑いながら頷き、店員を呼びとめ追加でビールを頼んだ。
「原因不明なんだよ…で、だ、気持ち悪いことに鯖ごと変えても同じ現象が起こる……お手上げってやつさ」
呪われてるんだよ、あそこは。と言いつつ店員が持ってきた新しいビールを傾けていた。

あの時はそれだけだった。

328 :2/2:2008/09/07(日) 16:18:14 ID:Tyim2T4u0
数ヵ月後、彼の携帯から着信があった。
か細い、中年女の声が聞こえ彼の母親だと名乗った。
そして彼が亡くなったとも。

数日前、彼は夜中に興奮しながら帰ってきて母親に仕事がうまく行きそうだと語っていたらしい。
そして、自分へ直した方法を教えなきゃなと言っていたと聞いた。
彼の葬儀、出棺を終え帰る準備を整えているとき彼の上司と名乗る男が話しかけてきた。
男曰く、彼が亡くなってそれが変死に値することだったらしく警察が来たと。
そして警察立会いのもと、彼のPCの中身を調べたと。
デスクトップにはテキストファイルがひとつあるだけでワードもエクセルもSQLへアクセスするためのソフトすら入っていなかったと。
デスクトップにあるテキストの容量が347GBもあり、不審に思った男は中身を開いたらしい。
テキストファイルにはサーバのログが残っており、なぜこんなものがデスクトップの上においてあるのかわからなかったということを話した。
男は彼から以前、自分のことを聞いていたらしく、つい、話し掛けてしまったと軽く笑いながら立ち去っていった。

そしていまだにまとめのページでは503がおきる。

329 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:20:39 ID:7eDZeQ8p0
布団は落ちてて壁際に急接近な体勢で寝てて、嫌な気分。
でも起き上がるのがだるくて時計を確認しようと首だけ上げると、耳の奥で音みたいに
「行かないでー」って聞こえてくる。でもそんなの気にしないで時計を見れば12時間も寝てた模様。

そしたら、背後のほう(壁側にベッドがあって、逆の方向は空間)で
誰かの気配がずーっとする。見るに見られなくて、ずっと耐えてた。
5分以上たって(どうしよう、どうしよう)って悩んでたら
枕元にぱたん、って何かが落ちた。

330 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:25:06 ID:7eDZeQ8p0
(今振り向けないよ…嫌な汗かいてきたな…)ともう精神面すごい不安定。
そしたら、急に気配がなくなった。不思議に思って枕元に落ちたものを見てみると
幼馴染の作ってくれたブックカバーだった。

それから嫌な事がすごい続いてきてる。
虫の知らせって奴かな、その夢からずっと連続で嫌な事が増えてきた。

331 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:31:37 ID:7eDZeQ8p0
幼馴染とは特に変わったこともなく、いつもの変な夢か。と思ってるけど
まず、自室と兄の部屋の間にある部屋に居る、変な気配が増えたこと。
その部屋で写真取ると白くて何も見えないってくらいやばい。そこには自分5分も居られない。

その次は兄の部屋の真下のリビングに夜中居ると兄の部屋からの足音が絶えない。
兄は寝ている時間。朝の4時。ドアを開ける音やら歩きまわる音やら。
その次は、自分の部屋に変なものが増えたこと。空気が悪くなったし、気配が可笑しくなってきた。

自室はまだいいとする。しかし兄の部屋やら間の部屋やら…
あの夢からおかしくなってきた。

332 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:35:13 ID:7eDZeQ8p0
それから、あの「行かないでー」って自分の声はたまに
耳の奥、頭の奥底で響く。

あまり怖くなくてごめん。
実体験ちょこちょこ落せたらこの後の書いてくお。

333 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 17:17:46 ID:EJbzNBRb0
>>328
347GBもあるテキストファイルなんて開いたらPCフリーズしちゃうぜ
創作ならもうちょいうまく書こうぜ

334 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 18:00:15 ID:rZGAapwL0
月額250円の安鯖であれだけのアクセスがあって503が起こらない方がよっぽどオカルトだろ

335 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:17:21 ID:kR+//BPvO
それより友人がなんで変死したのか知りたかった……。

336 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:30:15 ID:zWFMqDi9O
今更かも知れないけど「携帯で見る〜」のサイトは何処に行ったの?

337 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:31:40 ID:5tZpk8kH0
いつも思うのだが
>>134みたいな 
>食肉センター等で屍骸を焼く臭い

て言われてもわからねーよ!
あとなんだよ瘡蓋て
かさぶたならかさぶたってひらがなで書け!
ググル先生に聞いたら
もしかして: かさぶた て聞かれたよ!


338 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:36:20 ID:kR+//BPvO
>>336
携帯電話で読める本当にあった怖い話…かなんかかな?黒い背景でトップに心霊写真の。

なくなったんじゃないの、よくチャット行ってたけどチャットももうないし…。

339 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:54:04 ID:GRPrYVR30
>>337
難しい漢字には隣に( )つけてひらがな明記してくれれば
ひらがなだけにするより雰囲気も崩れないし親切だと思うw

340 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:07:32 ID:zWFMqDi9O
やっぱり無くなったのか
沢山話あってよく見てたんだが残念

341 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:12:47 ID:FHDWsIaJ0
>>272
古戦場は関係ないだろw
夜の川遊び自体が無謀で地球に住む知的生命体のやることじゃない


342 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:22:22 ID:UHlNSqRp0
俺が中学生だった頃の話。
俺の住んでたところは片田舎でまばらな家とあとは山か田んぼだけ
当時はオカルトブームでよくテレビで心霊事件や
UFOの特集をしていたのを覚えている。
ある日、クラスの男子数人でツチノコ探しに行こうぜって話になった。
俺らは学校の裏のほうにある山に行った。ある程度歩いたと思う。
ツチノコどころかロクに生き物を見つけることもできなかった。
日が傾きはじめたころ、俺らの一人が小さな神社を見つけた。
俺らはそこで休むことにした。各々に水筒の飲み物を飲んだりお菓子を食べたりした。
誰かが気づいた。この神社は蛇を祀っている神社だった。
「ツチノコに関する手がかりがあるかも・・・」と思った。俺らは境内に登り、扉を開けた。
そこには体長が3メートルぐらいあるような大蛇がいた。
俺らは驚いて一目散に逃げた。どこをどう走ったのか、麓まではすぐにたどり着いたように思った。
さっきまで昼下がりだったのにもう日は暮れていた。
それ以来その山には行っていない。
後で地図を見てみた。しかし、その山に神社を見つけることはできなかった。
俺は今上京している。
時々思う。もう一度その神社に行ってみたいと。

343 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:34:51 ID:5tZpk8kH0
↑時間がすべて2だw
今日一番のオカルトだなw

344 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:35:28 ID:PkWoohky0
オカルトでも何でもないな
アオダイショウなら相当でかくなるし、びびったときの目算なんかあてにならん

345 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 23:47:26 ID:1+AUyET10
今日見た夢が

346 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 23:49:50 ID:1+AUyET10
怖くて極まりなかった

347 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:03:24 ID:LAajzCqnO
俺的には久しぶりに怖い話だった

348 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:34:34 ID:6wHOx3riO
携帯からで申し訳ない。
去年、二十歳の誕生日を迎える前に夢見たんだ。

小学生だった当時、隣のクラスで人気があった男の子が、私の使ってたハサミを振りかざして追いかけてくる。
逃げた先にいた家族や愛犬、彼氏や友達が血だらけでハサミがいろんな場所に突き刺さったまま笑いかけてくる夢。起きたときはなんだか震えが止まらなかった。

明るくも暗くもなく、ただひたすら本が好きで図書室に篭りがちだった私は、人気者とかはどうでも良かったから何故夢に彼が出てきたのか不思議だった。

年が明けて成人式で同級生たちに再会したときに彼に声をかけられた。小学生のときは、話したこともなかったと思う。成人式で再会して以来、よく家の近くにいるんだ。
お互い家は近くないし、連絡先も知らない。
喋りかけてくるわけでもないし、挨拶しても無視される。ただ、いたの近くの曲がり角に立ってるだけ。最初はよくいるなーとしか思わなかったけど、最近は視線が痛いくらい見られてる。

一昨日、6時ごろ家に帰ってきたら彼はいなかった。ポストの中を見たらハサミが入ってた。
小学生のころに私が使っていたハサミ。名前もクラスも書いてあった。先の方に血が黒く固まってこべりついていた。
すぐ捨てたよ。気持ち悪かったから。
なのに昨日またポストに入ってた。またすぐに捨てた。

具合が悪くてベッドに横になってたら寝てしまい、またあの夢を見た。
夢の中の私は彼に捕まってしまった。
全身をハサミでめった刺しにされてるのに、彼も私も笑顔だった。
起きたら枕元に捨てたはずのハサミがあった。
血は新しくなってた。
殺されるのかな。

349 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:35:00 ID:aMpAuZQj0
キオクの話。人のキオクは曖昧だ。
ふと思い出すことがある。俺には弟がいた記憶がある。
こういう勘違いは誰もが経験すると思う。人のキオクは曖昧でよく間違いするから。
もとからいなかったのかもしれないし、途中で養子に行ったのかもしれない。
親は、俺はずっと一人っ子で育ってきたとしか言わない。
信じてないわけではないけれど、俺のキオクのほうが正しいと思う。弟がいつ消えたのかは覚えていない。
ここ最近ではないと思う。気づいたら消えていたのだ。人は昨日の夕食すら曖昧だ。
ましてや、ずっと昔のことである。曖昧でも仕方が無い。でも俺には弟がいた記憶があるのだ。

350 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:46:23 ID:6+d6NaTY0
解離性人格障害やね☆

351 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:54:38 ID:TfkKXPF0O
創作というより激しい妄想ばかりである意味怖いな

352 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:57:40 ID:9v1vhQQ6O
私のむすめをころしたはないをつかまえて

353 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 03:49:24 ID:m2ZmQlcE0
大学の友人の話

そいつが最近引っ越したアパートには、備え付けの机があったんだ。
で、その机の一番下の段をよく使ってたんだけど
開閉する時に、何か細かいものが移動するような「ザラザラ」と言う音が聞こえてきたらしい。
自分はそこにそんな音がするようなものは入れた覚えが無かったので
はて?と思いつつ確認してみると、その引き出しの底は、二重底になってる。
外から見るとわからなかったが、1センチぐらいの空間が底との間にあるようだ。
試行錯誤していると、底の板が外れた。

中にあったのは、大量の人の爪だったそうだ。
マニキュアをつけたものからどう見ても子供の爪にしか見えないようなものまで
それも指から無理に剥がされたような感じのものばかり。
正確には数えなかったそうだが、軽く見積もっても200枚ぐらいはあったらしい…

机は速攻で廃棄処分にし、新しいものを買ったそうだ。


354 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 03:56:16 ID:H6ru98hFO
>>353

気味悪いなぁ…
棄てちゃって怪現象的な事は起こらなかったの?


355 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 05:08:02 ID:vGX5nYbyO
>>349って堕胎か何がされて先に死んだ兄が兄が弟に乗り移ったまま忘れてるってこと?

356 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 05:21:35 ID:wRycBQ48O
昨日買って半分食べ残したポテチ食べてたら、袋の中で黒い物体が動いたけど、カブトムシだと思ったら気分落ち着いた。

357 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 05:23:03 ID:vGX5nYbyO
>>353
警察ものじゃね?処分していいか?こえーよ

358 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 07:58:55 ID:B8zcM1rJO
>>354
ポテトチップスが食えなくなる
しかもカブトムシでも嫌過ぎる…

爪の話は最悪だなぁ、自分なら泣くわ

359 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 08:00:58 ID:B8zcM1rJO
>>354
じゃなくて
>>356 だった。すまん

360 :本当にあったわ怖い名無し:2008/09/08(月) 08:01:25 ID:03+xdDvk0
http://www.tanteifile.com/onryo/index4.html
探偵ファイルなんだけど、これって悪霊を体に入れる方法じゃなかった?
まとめサイトから探せなかったけど同じ話があった気がする
知ってる人がいたら教えてください

361 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 09:07:47 ID:50VTMa4KO
夢の話が多すぎて萎えるな。

夢の一部始終をハッキリ覚えてる事の方がオカルトだわ。

362 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 09:19:03 ID:uEt+Q1z10
夢の話を怖いと書き込む知能の低さがオカルト。


363 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 09:19:41 ID:uzBjzaV80
つまらん創作だな、はい次

364 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 09:22:19 ID:B8zcM1rJO
前に教習所の話書いた人です。
これもそんなに怖くないかもしれないが去年の話。

その日トイレに行った時、トイレットペーパーがなかったから補充しようと思ったんだ。
個室三つだけだからすぐなんだけど三つのうち一つだけ洋式で、扉は常に閉まってる。

その洋式トイレの扉をひいたんだけど開かない。自分より先に入った人いなかったはずなのに、とは思ったが知らない間に誰か入ったのか?とか考えた。

だからとりあえず確かめようとノックしてみたら、中から

ドンドンドンドンドンドン!

「*@★○※▽℃¥¢∴□!!!!!!!!」て感じでめちゃくちゃビビって、軽く競歩なんじゃねってくらい超早足でトイレを去った(ダッシュじゃないのは靴がヒール系で走りにくいのと、ダッシュで出て怪しい奴に見られたくなかったから)

しかし悲しいかなトイレ掃除の当番だったもんで、もしかしたら人間が入ってたのかな?としばらく誰かがトイレから出るのを待った。しかし一時間経っても出てこないから仕方なく掃除へ。
かなり怖かったけど扉をひいた……

オープーン。・(゚´Д`゚)・。

掃除はしたけど床にブラシかけながら5秒に一回はキョロキョロして挙動不審だった。唯一の救いは向かいの男子トイレを掃除していた課長の鼻歌でした。

うちの教習所真横が墓場なんで、自分見てないだけでやっぱりいらっしゃるのかもしれません…。
あんま怖くなかった。ごめん

365 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 09:37:55 ID:LrHQpVrzO


366 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 10:14:53 ID:m2ZmQlcE0
>>354
特に今は何も起こってない模様
それより俺は奴が未だ部屋の鍵を交換してないことの方が心配です

367 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 10:56:41 ID:LrHQpVrzO
>>276
自分も子持ちで寝室にが鏡ある
から余計に怖い

368 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 12:10:10 ID:7vZxngNs0
俺が数年前に体験した話
その日俺は飛び降り自殺に遭遇したんだ、それも飛び降りる瞬間を見てしまった
それ自体はまあ珍しくない事なんだろうけど、俺はその飛び降り自殺を下から見てしまったんだ
高層ビルの下を歩いていたら、近くを歩いていた奴が突然「上!」って叫ぶから、
何気に上を見たらちょうど俺のすぐ横に落ちてきやがった
凄い勢いで地面に叩きつけられたわけなんだけど、意外と衝撃は少なくて、
その落ちてきた奴(女だった)も、体の形が変形してる以外は、血もあまり出てなくて、
綺麗なもんだった
まぁ初めて目の前で自殺を見ることになった俺のショックは凄いもんだったわけだが
何より怖かったのは、落ちてくる瞬間にその女の顔を下から見上げる形になったんだけど、
その顔が凄い笑顔に見えたってことなんだ

369 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 12:17:48 ID:B8zcM1rJO
>>368
当たらなくて本当に良かったね…こわい

370 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 12:29:05 ID:X/dVAyqe0
車で走ってて、一人で歩道橋から下を見下ろしてる人が居ると嫌な感じがする。

371 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 14:51:27 ID:S2WxWN1n0
>>368
中学生のころ、「飛び降りたときの自由落下の気持ちよさに思わず笑顔になる」という説や、「地面が迫ってくる恐怖に顔を引きつらせ(笑顔に見えるらしい)、やがて気を失う」という説がまことしやかに流れとりました。

372 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 15:18:57 ID:3M1vOXtC0
>>368
鬼切丸4巻「屍鬼の章(前編)」の扉絵(同巻背表紙)の
ニヤ〜っと笑ってる女の絵を思い出した
残念ながら画像は無い

373 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 15:35:48 ID:DCBhSwFP0
まとめ195にある「女は怖い」
本気でこええよ。気持ち悪くなった。
世の中ああいうのが平気でいるんだなァ・・・うう、おぞけがする。

374 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 15:50:19 ID:tMUYmqY+0
>>368
月マガの漫画、アライブでも同じような描写あったぜ☆

375 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 16:14:14 ID:acoRJU3Y0
死ぬ間際で脳内麻薬でまくりだからでないの?

376 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 16:21:13 ID:3M1vOXtC0
>>373
>>1にあるまとめに行ってみたけど168までしかないぜ!
アドレス教えてくだせい

377 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 16:21:33 ID:s6NwbFsy0
>>373
http://syarecowa.moo.jp/13/703.htm

378 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 16:28:15 ID:s6NwbFsy0
>>376
http://syarecowa.moo.jp/195/35.html

379 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 16:56:17 ID:reXAApzM0
>>370
俺深夜から朝にかけて国道に架かってる歩道橋から遠くを眺めるのが好きで
数か月に一度1時間くらいぼーっとしてる
東京郊外にある通りの激しい道路なんだけど歩行者は皆無なんだよね
そんな時間にいる方が不自然なんだけどw
下を通るトラックの運転手なんかがときどきすごい勢いでこちらを覗きこむ
んだけど自殺志願者だと思われてんのかね

380 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 17:21:08 ID:eTlma3mj0
>>377-378
d
女性の場合、こういうのがデフォだから怖いよねぇ
と、嫁を貰ってから身に染みています

>>379
深夜によくドライブする私としては
「通過する時に落ちてきたらやだなぁ」と思うことはありますよ

381 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 17:27:00 ID:RAZ7Qzx00
誰か「おつかれさま」持ってる人いないかー

382 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 17:54:08 ID:i/Ei30EO0
>>353
吉良吉影の大学時代のコレクションだぜそれ

383 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 18:07:28 ID:CgfWN4kcO
パソコン壊れた

384 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 18:46:08 ID:B8zcM1rJO
>>381
探せばすぐ見付かる気がするけど

385 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 19:20:52 ID:tL6cD+CJO
>>378
「女は怖い」ってタイトルが気に食わないね。女がこんなんばっかだと
思われちゃかなわん。男女共通で居るよ。こういうおかしな奴らは。
>>380
デフォじゃねーwお前の嫁とその周辺の女が異常なだけだよ。
こういう奴らは群れるからな。お前の嫁って低学歴?

386 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 19:26:53 ID:B8zcM1rJO
>>381
これかな?違うならごめんだけど
http://syarecowa.moo.jp/124/10-2.html

387 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 19:30:06 ID:xazh4SStO
>>385
つまんねぇ事でグダグダ文句垂れるな。
お前の意見など誰も聞いていない。

388 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 20:01:20 ID:EcrmXxlY0
jrで運転手してる知り合いが言うには人身事故で
ホームから飛び降りる男が手を合わせ合掌のポーズとりながら
微笑んだ自殺者と目があったそうだ

389 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 20:04:02 ID:i/Ei30EO0
ホームから飛び降りる男はよく轢かれなかったな
自殺者は轢かれたんだろ?

390 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 20:09:32 ID:jYvyD3yq0
車掌のポーズって読んじまった
何それとオモタ

391 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 20:18:30 ID:56FGC2hHO
>>388
リアル鬼ごっこから抜粋したような文章だな。

392 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 20:27:33 ID:RAZ7Qzx00
>>386
thx

393 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:05:09 ID:tL6cD+CJO
>>387
別にあんたに聞いてもらえなくたっていいわw
うぜぇならスルーしろや阿呆

394 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:19:40 ID:MvPh6qhV0
書き込む阿呆にROMる阿呆。
同じアフォなら?

395 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:22:52 ID:c4G2ZRRf0
書き込まにゃ損々
↑こりゃ語呂が悪い

396 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:27:38 ID:c4G2ZRRf0
>>393
馬鹿は書き込まないほうがいいよ
お前って低学歴?

397 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:29:31 ID:jYvyD3yq0
書かなきゃ損損でいいじゃん

398 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:41:20 ID:tL6cD+CJO
>>396
馬鹿ってw書いてる内容はお前も同レベルじゃねーかw
俺が馬鹿ならお前も馬鹿だよ

399 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:41:27 ID:gUDmWWcy0
まぁ、このスレだったら
ネタないなら書かないの方が正解じゃね
と釣られてみる

400 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:49:11 ID:c4G2ZRRf0
>>398
同レベルじゃねーよw同じなんだよw
お前の文コピペ→改変なんだから
で、お前は低学歴なんだろ?

401 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:55:52 ID:se4jYaFX0
もういいよ他所でやれよ低学歴共

402 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:59:21 ID:WqYsO5+G0
何この低レベルな争い

403 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:00:45 ID:s6NwbFsy0
ここでうんちぶりぶりですよ

404 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:01:00 ID:PHihokDmO
荒らしてるやつはなんなんだよ、いい加減にしてくれよ

405 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:02:04 ID:PHihokDmO
>>403
どっか行けやマジで

406 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:04:58 ID:7QKtLVLu0
炎上させようとしてんのか?
すぐに鎮火するから、とりあえずsage忘れるくらい真っ赤なら落ち着け

407 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:05:02 ID:Qil9/CWr0
>>398みたいな女も・・・
だな>>ALL

408 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:06:10 ID:PHihokDmO
怖い話を投下してくれてる片方いままでありがとうございます
これからもたまに荒れるかもしれませんが怖い話が好きなひとはちゃんと見てますのでこれからもよろしくお願いします

409 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:06:27 ID:s6NwbFsy0
カリカリすんなよ

410 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:08:46 ID:PHihokDmO
>>406
すいません、カッとなってさげるの忘れていました
では消えます

411 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:18:33 ID:WGRk2vGsO
よく、自己責任で読んでくださいって話しを読んで実際に災いが起こった人いる?

412 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:23:18 ID:tL6cD+CJO
>>400
わざわざ説明乙ですw
オウム返しって低脳の得意技ですよねw

413 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:25:28 ID:h+JR8Lyb0
>>411
何か起きてくれることを期待してそれ系を読み漁っているが全く何事もない。

414 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:25:57 ID:c4G2ZRRf0
>>412
わざわざ自己紹介乙ですw
質問無視って低脳の得意技ですよねw
で、お前は低学歴なんですよね?

415 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:26:49 ID:mQTbiKLV0
tL6cD+CJO
こんなに耐性がないやつも久々に見た

416 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:28:38 ID:WGRk2vGsO
>>413
凄いですね。安心しました。ありがとう!

417 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:32:26 ID:c4G2ZRRf0
>>415-416
遊んでる俺が言うのもなんだがsageようか

418 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:33:36 ID:BFO7YRhlO
>>416
安心するのは早いのでは?
霊感には個人差はあるし、読んだだけでも変なものを寄せ付ける人もいるかもしれない。
私はそう思ってるので、いつもの怪談話でも毎回ドキドキです。

419 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:34:00 ID:mQTbiKLV0
>>417
あ、ごめ。ここ初レスだからsageチェック入れんの忘れてたわ

420 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:37:14 ID:WqYsO5+G0
>>413
背後に色々くっついてるのに気付いてないだけかも知れないよ

421 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:37:28 ID:Qil9/CWr0
>>416
凄くないだろ普通だよ
何か起きる奴は想像妊娠と一緒

>>412
いい加減にしろ
高学歴でも海馬のみじゃ意味ないんだぜ

422 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:44:00 ID:xSEpLKXRO
耐性ない奴もしつこいけど、「女はこれがデフォだもんなw」発言もいかがなもんかと思った
まるで男はいじめなんてしませんみたいな
人間性によるものなのに

423 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:46:49 ID:TmLJT2XVO
おいちょかぶの数の呼称が
4=シッポウとか、6=ロッポウって言うのはコトリバコと関係あるの?てか既出?


424 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:49:40 ID:B8zcM1rJO
>>423
コトリバコのスレで聞いた方がよくね?

425 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:53:20 ID:tL6cD+CJO
>>422
そういうことが言いたかっただけなんだけど“低学歴”というキーワードが
問題だったようだな。突っ掛かってきた奴の相手した自分が悪かった。
謝罪sage

426 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:53:24 ID:TmLJT2XVO
>>424
わかったサンクス

427 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:03:50 ID:K4cVuE2gO
>>195

428 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:05:07 ID:c4G2ZRRf0
>>425
アホ過ぎるw
お前が叩かれてる+俺がお前を煽ってるのはそんな理由じゃないww
“低学歴”というキーワードは単にお前を象徴してるだけ
で、相変わらず質問はスルーなんですね?

429 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:07:57 ID:s6NwbFsy0
みんな仲良くオカルトしよっ☆

430 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:08:02 ID:PWxBcvmb0
>>428
もうそのくらいでいいだろう。

431 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:33:04 ID:mg4y28VeO
終わらない夏休みですね、わかります。

432 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:41:25 ID:tnnoCdvC0
低学歴=頭が悪い??

433 :検体:2008/09/08(月) 23:48:52 ID:MTXyjRVr0
他の人にとっては、別に怖くなくて霊的ではない方面の話。
でも私にとっては、怖い話。

私が中学生の時、母は脊髄の神経部に袋状の腫れ物が出来て神経を圧迫するという珍しい病気になりました。
一般病院では対処出来ないということで、ある大学病院へまわされることに。
そして大学病院からは、手術が必要であり非常に珍しい病気であるから医学の検体になって欲しいと申し入れ
がありました。

医学に貢献できるし、費用が実際額よりとても安価である。
私と弟がまだ中学生で学費等がかかり、両親は負担を軽くしようとして検体を了承しました。

手術当日。

手術開始になると沢山の研修医やその他の医者が、手術室に入っては出るを繰り返していました。
手術室前のソファーに座っている家族の私達に、見向きする人はただ一人としていなく。
そして手術室から出てきては、なにやら医学用語を話しながら足早と去っていきました。
その様子は、何かの作業を淡々とこなしているような印象です。

私達家族は、ただ無言で長く辛い数時間をその場で過ごしました。
私はうつむいて、口をきつく結びながら思いました。

434 :検体:2008/09/08(月) 23:50:19 ID:MTXyjRVr0



ああ、本当にお母さんは貴重で珍しい実験体なんだ。


モルモットと同じ。


実験体にお母さんの人格なんて必要ない、ただ生きているモノであればいいんだなあ……。



その冷血な事実が、私はただ怖かった。


あれから月日が経ち、なんの因果か私はその大学病院のすぐ近くで生活しています。
手術の件以来、無機質で殺伐としたイメージが強く残り、大学病院は怖くて苦手です。

435 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:52:29 ID:K4cVuE2gO
真夜中。男2人、女2人で心霊スポットのトンネルに車で肝試しに行ったらしい。
トンネルの真ん中付近まで行ったところで運転していた男が「ちょっと降りてみようぜ」と言いだした。
みんな怖がりながらも酒が入っていてちょっとテンションが高く、ノリで降りてみることになった。
運転していた男は三人が降りたのを確認し、ふざけたつもりだったのだろう三人を置いて走りさってしまった。




「ねえ・・・今の見た?・・・」「後ろに誰か乗ってた・・・・」

436 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:54:10 ID:c4G2ZRRf0
>>432
そんなアホなこと思ってるヤツなんか
学生か学歴コンプでID:tL6cD+CJOみたいな低脳だけでしょ

437 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:59:53 ID:B8zcM1rJO
しつこい

438 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 00:11:40 ID:A1uRtlin0
>>435
そっちか・・・
想像したらちょっと怖かった

439 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 00:53:25 ID:/Ca3t/tZ0
>>433
私ちょっと前に大学病院で
腎検査(珍しくもなんともない)したけど
やっぱ先生と研修医が数人いて
腎臓に針入れるの研修医がやった、
多分練習がてらに。
入院して同室の患者さんも
下半身何もつけていない状態で麻酔打って
手術(ひざの手術)するときにも何人もの研修医に
見られてていやだったって言ってた

大学病院で手術や検査受ける患者は
みんなモルモット。
でもしょうがないと思う。
データがないと医学は発達しないし、
それに病状はよくなったし

スレ違いすみません

440 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 00:58:19 ID:cC+vUAC/0
つーか大学病院は研修医だらけだって知らないのかよ
もしかして大学なんてつくから偉い医者しかいないとでも思ってたの?

441 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:06:34 ID:SBJuhVOR0
某大手新聞に以前載った話。福岡の犬鳴き峠でガードレールを突き破り崖下に落ちていた乗用車を警察が発見した。乗っていた大学生4
人は全て死亡。4人は犬鳴き峠に肝試しに来ていた模様。なお、峠のトンネルを過ぎてからガードレールまでの間にブレーキ痕がなかった。なぜブレーキ痕がないのかは不明。

442 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:28:00 ID:7RQ00hp00
幽霊が消したんじゃね?

443 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:31:28 ID:mSd7NxXd0
20歳の頃にカテーテル挿入を研修の若い看護婦5〜6名に視姦されたトラウマが('A`;)

444 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:47:04 ID:ZrvNwPJ50
>>441
犬鳴き峠って何か結構聞くけどそんなやばいの?
何でブレーキ痕がないのか不明って事は、ブレーキ故障してたり
遺体から多量のアルコールとか検出されたりはしてないって事だよね

445 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:53:09 ID:tTV/QoOK0
>>441
>なぜブレーキ痕がないのかは不明。
ブレーキ踏まなきゃ跡は残らん。
つまり居眠り運転、もしくは前方不注意によりブレーキを踏む暇さえなかったと判断される。
この事故について、犬泣き峠とか肝試しは一切関係ないのは当然である。

446 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:57:16 ID:7G6ulINg0
福岡に住んでるが西日本最強のスポットらしい。今までに殺人事件も起きてるし。
ブレーキ痕がない理由は結局分からなかったらしい。もちろん飲酒運転や車の故障ではない。九州の峠では事故が多いのでそういうことは必ず調べるよ。犬鳴き峠は普通の人でも必ず見ると言われているスポット。

447 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 02:12:16 ID:kxMBEyZaO
事故が起きそうじゃない所なのに事故が多発する場所ってあるよね

448 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 02:35:31 ID:ZrvNwPJ50
>>445
それだったら「居眠り運転か前方不注意かと〜」とか記載されないっけ?
まぁ肝試し・犬鳴き峠が全くの無関係かは断言出来ないんじゃない
びびりまくった妄想激しいチキンなドライバーが勝手に暴走して突っ込んだのかもしれないじゃんw

>>446
説明ありがとう
特に心霊肯定派でも否定派でもないつもりだけど、やっぱり近寄りたくはないなぁ

449 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 02:37:39 ID:ikejKayEO
>>446
崖下に転落、乗ってた人全員死亡って事は
車体の損壊具合は相当なものですよね?
どこか故障してたかもしれないのも分からないくらいに。

なのに、「事故原因は故障じゃない」って断言できるもんなの?

450 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 02:47:51 ID:jifewvHQ0
あまりの頭の悪さに気分が悪くなってきた。

451 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 03:33:17 ID:x3wx4ueQO
私の元彼は崖下に転落してサーフを大破させたけど、本人はピンピンしてた。

452 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 05:51:53 ID:GD9WZBG9O
俺の実体験だから怖くないかもりれないが聞いてほしい。
俺が空を見ていたら飛行機が飛行機雲出しながら飛んでたのよ。それがだんだんと広がって消えていくなら普通の飛行機雲だけど
そいつは渦巻くように丸まって田んぼのとこに落ちてきた。
何事かと思ったって行ってみたら農業用ビニールシートになってたのよ。
まじで怖くなって走って帰ったよ。
次の日行ってみたらもう無くなってた。


453 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 06:37:36 ID:DkKRKwdDO
>>452
文章力の無さからか、全く意味が解らない。

454 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 06:50:19 ID:xCj5KxbS0
>>452
読解力の無さからか、全く意味が解らない。

455 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 07:11:47 ID:2EkhaEIf0
それはUFOですね

456 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 10:06:05 ID:HmSTBkqx0
心霊スポットで事件事故があったら即オカルトって、イタくありませんか。

457 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 10:14:53 ID:9GaaB7+20
>>452
読解力の無さからか、全く意味が分からない。

458 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 10:20:40 ID:RHLSzk7z0
>>451
BBCの車番組「topgear」を見ると
ハイラックスかスーパーカブなら何があっても大丈夫って気分になる

459 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 10:47:29 ID:y6qnPVh00
カブの頑丈さはオカルト

460 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 11:49:57 ID:iOWG2r+u0
>>433
確かに悲しいというか怖いことではあったと思うけど
しょうがないことだ
お母様の手術はその後必ず他の人の役に立っているはず

そんなに悲観するもんでもない
よくなったなら良かったじゃないか

461 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 13:33:31 ID:YHndN0mvO
まとめサイトの更新マダー?
中の人も忙しいのー?

462 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 14:09:38 ID:x7py4djF0
まとめサイトに「辞世の句」って話があるじゃないですか?
あれの答え、わかる人います?自分には皆目見当もつかなくて・・・

463 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 14:39:55 ID:pDb8p0eGO
>>456
ここに投下=オカルト認定してる。って訳じゃなくて
ちょっとオカルトを感じさせるねって話じゃね


しかし、>>452はその文章力にオカルトを感じさせる…

464 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 15:02:11 ID:S4LK8hCpO
早く怖い話書けよ

465 :本当にあったわ怖い名無し:2008/09/09(火) 15:12:23 ID:ya2odqQf0
386 →これこれ!!ありがとうございます

466 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:53:27 ID:AR8HF0bV0
お邪魔してワシの昔話を一つ。長文投下します。

昔、自分が厨2だった頃、AとBって何時もつるんでいる二人組がいた。
その二人組に何時もからかわれているCって奴がいて、
頭は良いけど要領が悪い感じの応答まで生真面目なタイプなものだから、
さらにそれを弄られていた。

AとBは毎日休み時間の度にCに絡んでいたんだけど、
Cがある日から無断欠席するようになった。

なんでも、暫く学校に行きたくないって言っているらしい。

そしたらAとBは加減の判らんアホってことで皆から白い目で見られるので、
少し肩身が狭そうな感じになった。

でも、1週間もするとCは登校してきたので、
再度からかいだしたあたりがイタイ二人。

しかし、Cの態度は欠席前と大分違っていた。
適当にあしらって相手しないって感じ。

AとBは無駄な努力で暫く絡んでいたが、
前はネタをCが自ら提供しているところがあったが、
今度はまともに相手してくれないので絡み辛い。

でも、日々いらん努力を続ける二人。

そんな事が続いている内に1年の某クラスから「猫呪い」の騒ぎがあった。


467 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:54:21 ID:AR8HF0bV0
続き

その「猫呪い」の騒ぎに疎いので詳しくは説明できないが、
猫を殺すか生きたまま神社の神木の根元に埋めて呪うと相手が怪我するって感じのやつで、
3年の誰かが交通事故で大怪我になったのがその呪いだとかなんとか。

それだけなら他の学年のオカルト騒ぎでお終いなんだけど、
その内CがAとBに猫呪いをかけたって噂になった。所詮出所不明の噂である。

しかし、Cの落ち着いた態度をみても何となく説得力があるもんだから、
AとBも多少は不安になっていたらしく、
最初はCに強がった感じの探りを入れたりしていたんだが、
Cは「ざまあ」って思っている感じで知らんふり。

そのうちBが猫の夢を見出したらしい。

頭を潰されて血まみれの猫が足下にすり寄ってきて離れない夢。

最初は怖ぇ怖ぇ言ってたが、暫くするとそこらにいるような普通の野良猫を怖がりだし、
血まみれ猫の夢も頻繁に見るようになったみたいで、普段の口数も少なくなってきた。

Aはビビっていただろうが、強がって迷信だの何だの言ってはいた。

しかし、普段からBと連んでいるのだから、
恐怖が感染するような感じで血まみれ猫の夢を見るようになったらしい。

Aも凹んできた。


468 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:55:19 ID:AR8HF0bV0
続き

AとBはかなり切羽詰まってきて、ある日の放課後にCと口論になった。

Cは知らないって言っているのに、AとBは引き下がらない。

夢までみて精神的に追い詰められているから気持ちもわかるが、
傍目には濡れ衣っぽい絡みようだった。

凄んだり、ヒステリック声をあげたり、果ては土下座までした。

Cは何度も否定したが、面倒くさくなってきたみたいで、
「だったら神社(の神木の下)を掘り返してくればいいだろ。どうせ何もでないよ。」って二人にかましたので、
AとBに自分他1名がついて行く感じで神社に行った。

さて、4人で適当にそれぞれ掘り返して見たところ、猫の死体が出るは出るは・・・
5体目で止めたが、あれは怖かった。

見つけたのは全部骨だったが、掘り起こしていったら新しいのもあるかもしれない。

Cへの疑いは晴れるどころか猫呪いを仕掛けたのは確実と思ったAとBは暴走してしまい、
次の日にCに殴りかかった事でこの問題は先生の間でも問題になり、やんわり箝口令がしかれる感じとなった。

その後AとBはお払いまで受けたらしいが、Cは関係ないって感じで奴なりに普通に学校生活を送っていた。


469 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:57:11 ID:AR8HF0bV0
続き

自分はCと今でも付き合いがあり、猫呪い絡みの事について聞いたことがある。

Cが言うには、あの時不登校したのはストレスでもちろん原因はAとBとのこと。

休んでいるときはゲームやったり音楽聞いたりしていたが、
基本的には「オレ何やってんだろう・・・」って凹んで鬱々考え込んでいたらしい。

でも、いつまでも凹んでいるわけにもいかないから、
取り敢えず学校には行き、
AとBはいい加減に相手すれば良いって思って登校したらあの騒ぎになったって事らしい。


自分は、AとBみたいに勝手に盛り上がって右往左往した挙げ句、暴力まで振るうような奴がいるのはオカルトだな〜なんて思う。

ん?死ぬ程洒落にならないアフォの話か・・・


470 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 17:02:27 ID:e59Ryvf80
長文投下します。

学生時代、とある地方都市で下宿生活をしていた俺は、
クラブのボーイのアルバイトをしていました。
そのクラブの客層は中小企業のお偉いさんが中心で、接待とかに良く使われていました。
店のトップには親会社があって、その下にマスターがいて、ママ、チーママ、その他ホステスといった感じで、
女の子の中ではチーママが特に仕事が出来、お客さんからの人気も高かったんです。

俺はホステスさんや常連さんにも気に入られ、
出勤するとホステスさんから弁当をもらったり、
お客さんからはおひねりを頂いたり、席に呼ばれたり、楽しくバイトしてました。

でもやっぱり女の世界でした。
嫌な客をあいつに押し付けられただとか、あいつに枕営業をされて客を取られただの、
ホステス同士のいざこざは良くありました。

471 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 17:04:08 ID:e59Ryvf80
中でも多かったのはママが特定のホステスを贔屓していて、
いいお客さんにつけたり、出勤時間や同伴手当てをオマケしている。
といったママへの苦情でした。

ママとその取り巻き 対 ホステスという構図が自然に出来上がり、
この対立の間で、チーママはママとホステスの板ばさみになってしまいました。

ママには自分に反抗しているホステスを束ねていると思われて毎日いじめられ、
ホステスからはチーママがしっかりしてないからこうなった等と言われ、
チーママは次第に精神的に追い詰められてしまっていました。

マスターが相談に乗っていましたが、チーママはアルコールに依存するようになり、
酔って出勤して接客中に寝たり、待機中なのに店の酒を勝手に飲んだりするようになりました。
仕事が良く出来たチーママの面影はありませんでした。
それらの事が親会社咎められ、チーママはホステスに降格してしまい、出勤日数も減らされ、
店での飲酒も禁止となりました。

472 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 17:05:05 ID:e59Ryvf80
前置き長くてすみません。

ある日の事です。
俺が出勤するともう二階に誰かいるようでした。
店の鍵を開けるのはボーイの役目なのですが、
もうすでに鍵は開いていました。
マスターが二階で店舗業務をしているんだろうと思い、気にしませんでした。

いつものように届いた酒を二階にある倉庫に持って行こうと思い、
二階にいるであろうマスターに挨拶をしながら階段を上ったんですが、
返事がありません。

まぁいいかと思い、倉庫の中へ入って行くと、
とんでもない状態でした。

倉庫内にはビールや焼酎の空き瓶が散乱し、
チーママが隅の方で頭から血を流して体を痙攣させながらうずくまっていました。
俺はあまりの光景に気が動転してしまい、
階段を転げるように下りてすぐに救急車を呼びました。

幸い命に別状は無く、出血も大事には至らなかったようです。
マスターから事情を聞くと、どうやら彼女はアルコール依存症が
同居している家族にバレて、家でも酒が飲めなくなり、
閉店後に店に忍び込んで酒を飲んでいたようです。
そして酔っ払ってふらついて頭をぶつけて出血し、
それでも這いつくばって酒を飲んでいたみたいなのです。

473 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 17:06:06 ID:e59Ryvf80
チーママはアルコール依存のため、そのまま入院し、一週間が過ぎました。

俺はいつものように出勤して、一通り雑用をこなし、
これまた二階にあるロッカールームの掃除をしていました。

すると背後のロッカーがキィと音を立てて開きました。
驚いて振り返るとそれはチーママのロッカー。
何か嫌な予感がしてロッカールームから出ようとすると、
今度はジャラジャラとチーママが愛用していたドレスがロッカーから落ちました。

俺は怖くなって立ち尽くしていましたが、
一階の電話が鳴っていたので我に返り、電話を取りに行きました。

電話はマスターからでした。
なんとチーママがアルコールによる急性肝炎で亡くなったという知らせでした。

474 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 17:07:22 ID:e59Ryvf80
俺は受話器を持ったまま怖くてガクガク震えていました。
パニックになってしまい、チーママのロッカーが!とかドレスが!とか口走って、
店の外に飛び出しました。
すぐにマスターが来てくれて、何とか落ち着きを取り戻しました。

お店が休みになり、マスターはまだ怖がっている俺と一緒にいてくれました。
その際、
「チーママは散々ママにいじめられたからな。怨みは深いぞ」
ポツリとマスターが言っていました。

十日ほどたったある日。
開店前にママが一人で店の階段を上っていると、
階段から頭から落ちて、病院に運ばれてそのまま亡くなりました。
ママが階段から落ちたときには、ママは一人でした。

ただ俺も含めて店の誰もがママの
「ちょっと!やめてよ!髪引っ張らないで!あー‥」
という声を聞きました。

その時、ママは誰も手を付けなかったチーママの遺品を整理しようと
二階に上って行ったそうです。

以上、俺の話は終りです。長文すみません。

475 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 17:09:04 ID:KHWw33Mb0
長文は軒並みダメだねぇ。

476 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 17:16:03 ID:AR8HF0bV0
475
オカルトだねぇ

477 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 17:50:34 ID:er0/fRxf0
マスターがあやしいな

148 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)