2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その91

1 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:17:52 ID:t5QQwDUe0
■注意■
・ネタバレ必須です。 既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは950を踏んだ人が立てて下さい。】
 ※950が立てられない場合は早めに申告して下さい。
  次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
  950を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう。

前スレ:後味の悪い話 その90
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216808657/

過去ログはこちらからどうぞ。
「後味の悪い話 まとめサイト」
http://badaftertaste.web.fc2.com/

2 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:18:15 ID:t5QQwDUe0
ネタの書き込みの悪い例
-----------------------------------------------

マウントスノーの村が後味悪い。老人は酔った勢いで口を滑らせただけなのに、
50年間たっても許されない。

でも主人公たちが頼んだら許してくれて、よかった・・・と思ったら老人は
若返らず、友達や知り合いにも、あの爺さん誰? とか
言われてる。
しかも女王は「自分だけ50年の歳月が流れている。それが本当の罰です」とか
言ってるし。じゃあ今までのは罰じゃないのかよ! と・・・orz

3 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:18:49 ID:t5QQwDUe0
ネタの書き込みの良い例
-----------------------------------------------

ゲームのネタでDQ6の雪国の山奥の村の老人の話。
細かいことは覚えてませんが、だいたいこんな話。

主人公たちがやってきた雪深い山奥の村は、住民が氷漬けにされていて、
生きて動いているのは一人の老人だけ。

昔、若者だった老人は山奥で、氷の女王に遭遇してしまう。
絶対に私と会ったことを口にしてはいけないと口止めされたにも関わらず、
老人は酒場で酔った弾みに友達にそのことを話してしまう。
気づいたら老人だった若者以外みんな凍りついていた。

罪の意識を感じた老人は、無人の村で孤独に50年過ごす。

主人公たちは女王様に会いに行って村にかけた呪いを解いてもらうように頼む。
女王様は彼ももう十分苦しんだでしょうからね・・ってあっさり呪いを解いてくれる。
呪いが解けて活気が蘇った村で、酒場で50年前の続きをやっている友達や知り合いに、
○○(老人の名前)の部屋にいるあのジイサン誰だろうな?って言われる老人。
老人が若返ったりする救済無し。

「周りがあの時のままなのに、自分だけ50年の歳月が流れている。それこそが彼に対する本当の罰です」
このイベントの後に女王を尋ねると、↑みたいなことを言っていた気がする。

結果的に彼の不幸によって主人公たちは伝説の剣を手に入れられるんだけど。
後味悪い。

4 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:19:07 ID:t5QQwDUe0
テンプレは以上です。

5 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 19:48:32 ID:/H8HCP/rO
乙です。

6 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:23:37 ID:IFPcU89P0
洒落怖の「須磨海岸にて」ってのがはげしく後味わるかった
結局あれ書いたのは当事者だったんだろか

7 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:33:34 ID:oJMbTmZu0
>>6
しらんがな
っていうかほんの少し上の>1も読めないのか?

8 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:39:21 ID:UZ6yRHFu0
そろそろ創作系の禁止も視野に入れておいた方が得策だな。

9 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:42:51 ID:IFPcU89P0
>>7
もうしわけない
長いしコピペもはばかるのでこれにて
携帯の人にはコピペじゃないと逆に迷惑だろか

「須磨海岸にて」
http://syarecowa.moo.jp/78_2/78_2/797.htm

10 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:50:56 ID:t5QQwDUe0
>>8
>>1
毎スレごとに「創作禁止」の主張をするのが、いい加減うざい

11 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 20:55:29 ID:oaBrBuYx0
新スレ立つときのテンプレだと思ってスルー汁>創作禁止!!

12 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 21:11:12 ID:iIRAWjmn0
既出だろうが、ヘッセの「少年の日の思い出」を。

蝶を採集することを趣味としていた主人公の少年エーミールは
貧しい家庭に育った為に貧相な道具と展示箱しか持っていなかった。
ある日エーミールが自作の標本を近所に住む少年(裕福だがやや陰険な性質)
に得意げに見せると、その少年は「羽の一部が痛んでいる」「触覚が折れている」
などと細かく欠点をあげつらい、エーミールは意気消沈してしまう。
それからしばらくして件の少年がとても珍しい蝶を捕らえて標本にした、という
話が広まり、エーミールはその蝶の標本を一目見せてもらおうと少年の家を訪れる。
折り悪く少年は留守にしていたが、どうしても蝶が見たかったエーミールは少年の部屋へ
忍び込み、机の上で処理を施されている蝶を発見するが、ここで心に魔が差す。
その蝶をポケットに入れて持ち去ろうとするエーミール。
しかし少年の家を出る寸前で思いとどまり、蝶を元通りに返そうとポケットから取り出すと
見事だった蝶の標本は見る影もなくボロボロになってしまっていた。
無残な標本を机の上に置いて逃げ去るエーミール。
家に戻ってから不自然な挙動を母親に見咎められたエーミールは、結局は母に自身の
した事を告白する羽目になる。話を聞き終えた母親は彼にきちんと詫びるように
申し付け、エーミールは彼の家を訪れて一部始終を話し、謝罪する。
彼はエーミールの話を黙って聞き終えたのち、声に侮蔑を滲ませて
「そうか、つまり君はそういう奴なんだな」と断じる。
エーミールは再度謝り「僕の蝶を全部あげる」と訴えるが、少年は冷ややかに
「君の蝶なんか僕は全部持っている」
「おまけに今日は君がどういう風に蝶を扱っているのか、良く知ることができた」
言葉も無く少年の家を後にするエーミール。その夜、エーミールは自分の大切な
コレクションである蝶の標本を、ひとつ残らず潰して捨ててしまった。……という話。

勿論これはエーミール側に言い訳のしようもない非があるのだが、主導権を
握っている人間に特有の冷徹極まりない言葉の鞭がどーにも厳しい。
主人公は大切な趣味とそれにかけた情熱まで全否定され、しかもそのことへの反論
すら許されない状況。「謝って済んだらry」という言葉をこれほど判り易く
伝えてくれるお話は貴重だと思うw

13 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:08:18 ID:ctZ3YBB80
>>12
ああ、昔読んだことあるなぁ

エーミールの母親がまっとうな人で良かった。
今の日本だと、母親が逆切れする展開になりそうだ。


14 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:11:49 ID:DVRJ5XV60
中学校の教科書にも載ってるお

15 :本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 22:35:08 ID:4HLsn9UM0
未だに教科書に載ってるのか〜
と感慨にふけるオッサンであった

16 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:14:00 ID:aJkdtbzvO
>>9
怖すぎてクソとションベン同時に漏らした

17 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:27:31 ID:vDaeiNBU0
蝶と書いてあるのに、注釈の絵はどう見ても蛾にしか見えなかったのが
後味悪かった

18 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:34:47 ID:QPUrfswL0
ヘッセがどうだったかはわからないが、国によっては蝶と蛾はあまり区別されないらしいよ。
(生物学的にも本質的な差はないらしいし)

19 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 00:36:33 ID:jP7o8bFDO
すまん流れぶった切る

厨房の頃に俺を虐めていた奴らが高校に入って虐め&カツアゲしてた後輩が自殺した事が一番後味悪い

俺の時にちゃんと更正させていれば…気付いてあげていれば…と未だに後悔する。

ちなみに関西の片田舎。ニュースにもなったから知ってる人も居るかも。

そいつらが成人式に何のためらいもなくヘラヘラ出てきた時には殺意が沸いた

20 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:00:41 ID:YuzW8cNb0
>>19
まだ遅くないぜ?

21 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:42:47 ID:Lrc1N2mC0
あー更生させんの無理だよ。

22 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 01:51:49 ID:ylOXbhQJ0
>16
恐すぎて>9を見にいけないけど、気になる!
ふわっと説明して。

23 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 02:14:58 ID:skj3ecZV0
Service Temporarily Unavailable でした

24 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 02:17:08 ID:bENcojNg0
>>23
いつものこと
何度か更新ボタンを押してみると見れる時がある

25 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 02:27:47 ID:dyZH2vR/0
【1087】家の中にストーカーがいます
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1087.html


26 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 02:51:55 ID:8PN+tcsT0
クジャクヤママユって蛾じゃなかったっけ、本文で蝶と言われてたかは忘れたが。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 03:07:23 ID:dNr8hmlJ0
前スレ、今回はあまり後味悪い終わり方じゃなかったねw

28 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 03:46:53 ID:QAYDNLY/0
ていうかスレたててくれた>>1をねぎらう奴がほとんどいない方がはるかに後味悪い件。
どんだけ厨だらけなんだと。

とりあえず>>1乙だ。

29 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 06:41:37 ID:8AJGTu010
>>22
ふわっと説明できるか自信ないが一応

3人が須磨海岸で暴走族にからまれる
その結果1人が死ぬ
(実際にあった事件らしい)
書き込んだ奴はどうやらその場に居合わせて生き残ったうちの1人
書き込んだ奴の電波ぶりが釣りなのかネタなのか
(本当に本人なのかどうなのかとか)判別しかねて怖い

30 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 09:36:16 ID:ChviBLbj0
>>22

基地外の手によると思われる怪文書とかにある
「言葉が通じてるのに話が通じない」系の怖さ

最初はちょっと違和感がありつつ普通に話してるのに
段々壊れてく
で、中途半端に終わってるからもやもやする

読み物としてなかなか面白いよ

31 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 14:18:50 ID:qm8L+m4T0
徳井さんがヤクザに踏まれただけで死んだとこで笑ってしまったw

32 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 15:24:40 ID:IK2iSr890
あまりたいしたことじゃないかもしれんが、
高校の頃からの付き合いの知人が青年海外なんとか会とかいう
海外ボランティアだかに参加して以来音信不通
電話もメールも変えたらしいし同窓会に来なかったし
首チョンパされたのかもなw

33 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 16:17:25 ID:dNr8hmlJ0
高校の頃の知人ではなく、高校の頃“からの付き合いの”知人が
首斬られて死んだかもしれないというのに
笑い話にする>>32が後味悪い

これでいいですかわかりません(><)

34 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 18:41:55 ID:ThPOhksx0
海外ボランティアに行くような人って、海外の「わかりやすい弱者」には優しいのに、
平素の周囲の人には攻撃的で説教好きってタイプもいるからな
そういう慕われてないタイプだったのかも。
まあ、それにしても笑ってはいかんけどね

35 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 21:35:16 ID:jQXrUNYk0
海外のボランティアより国内の認知症の老人のために働けとはよく言われるな。

36 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 21:46:27 ID:lVQLjBZZ0
仕事関係の知り合いに海外青年協力隊に入ったひとがいるが
普通に親切で仕事もできてなんの問題もないひとだった
強いて言えば「30代半ばんでまだ独身?pgr」みたいな


37 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:07:28 ID:fVqlWNLwO
>>9
いろいろツボって吹いたw
宇宙人とか出すなw

38 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:14:50 ID:tfwOYaEU0
>>34
いるいる。
マザーテレサが奉仕してた施設にボランティアの志願に来る奴って
ブランド志向なだけだと彼女自身が呆れてたって話もあるね。

マザーテレサは身近な人をほったらかしにして海外でボランティアしたがる奴は
偽善者とはっきりいっていた。

39 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 22:54:18 ID:YylskQiL0
そんなきつい言い方じゃなくて、
「世界平和の為に私達にできる事は?」に対して、
「家に帰って家族を大切に」…みたいな感じじゃなかった?

40 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:22:33 ID:o+aPo5D10
>>1
乙!
そしてありがとう!

41 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:24:43 ID:5+7uqP7T0
>>38
wikiのマザー・テレサ語録によると
「日本人はインドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです」とある。

そしてアルバニア人であったマザー・テレサは12歳の時に
「将来、インドで修道女として働きたいという望みを持っていた」ともある。
では、彼女が生まれ育ったマケドニア共和国のスコピエでは何かの活動をしたのだろうか?

42 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:43:08 ID:NxZc68AD0
こういうのって何もしない人ほど文句いうよね。


43 :本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 23:55:19 ID:Ebc2NXIl0
そりゃあ何かしてる人達が文句言ったら変だろ

44 :38:2008/08/13(水) 23:57:35 ID:tfwOYaEU0
>>39
ああ、すいません。
彼女はそんなにきつい言い方してなかったですね。間違っていました。

マザーテレサの施設でボランティアしたがる云々の話はどこか他で聞いたのかも。

45 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:03:59 ID:ErsmXEf30
海外の子供たちに必要とされたいという自分の欲望をまず満たすためにやってるんでしょ。
認知症の老人の世話をしても反応がないからつまらないという。
俺は何もやらないけど何か腹が立つから文句言うよ。

46 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:24:04 ID:FtOgEI/z0
そりゃ年寄りを相手にするよりも、幼女のほうが好いにきまってるじゃんww

ボランティアだからって最低限の好き嫌いも言えないんじゃ、奴隷以下だよww

47 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:37:40 ID:gZQKtbc0O
主人公は女刑事。児童ポルノ組織撲滅のために捜査を進める中で、東欧の貧困国での人身売買に潜入操作する。
薄汚い一軒家に大量の子供たち集められており、その中の一人を購入する女刑事。
後は現地警察に通報するだけだったが、通報後、子供が再び貧困国に放り出される事実を受け入れがたく、そのまま出国しようとする。
結局、出国直前に現地警察に止められ、売買組織は摘発されるが、女刑事は上司から厳しく非難され捜査からはずされる。
自宅待機の間、寝てもさめても子供たちの姿がフラッシュッバックし、精神に異常をきたしはじめる女刑事。

48 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:48:48 ID:HX8ypzsE0
>>47
わっふるわっふる

49 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:49:05 ID:FtOgEI/z0
のちのスケバン刑事である

50 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:51:30 ID:gZQKtbc0O
久しぶりに捜査に加わった女刑事だが、以前とは様子が違っていた。
児童ポルノ組織に子供を斡旋していた男を捕まえると、子供たちは金持ちのところで幸せに暮らしているとうそぶく男に、押収したポルノビデオを見せ始める。
画面の中でレイプされ泣き叫ぶ子供。顔をしかめる男に、無言で次々とビデオを見せる。
子供が殺され解体されるビデオに顔を背ける男の首をねじ上げ、目をこじ開ける。
弁護士を呼べと叫ぶ男の急所に錐を突き立て、激しい口調で罵る刑事。
異変に気づいた同僚が部屋にはいると、既に刑事は部屋を出た後で、ズボンが真っ赤に染まった男が呻いているだけだった。

51 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 00:58:58 ID:HX8ypzsE0
>>50
わっふるわっふる

52 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 01:08:16 ID:9p6rOA+c0
のちの中出し20連発女刑事である。

53 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 01:11:05 ID:gZQKtbc0O
男から情報を聞き出した女刑事は、組織の所有する一件の家に乗り込む。
養子縁組を隠れ蓑に児童斡旋を行う、その家の主人を射殺。主人の妻の腹を銃で撃ち抜き、子供たちを家から救い出す。
更に、たまたま家にきていた小児性愛者で一味の一人である議員を見つけ、逃げ出す議員を車で追い詰める。
車が横転し、窓から這い出す議員を撃ち殺そうとする女刑事だが、後少しのところで駆けつけた警官隊に取り押さえられる。
その後、議員は証拠不十分で釈放となり、警察の違法性をマスコミで訴える。一方、女刑事は、精神に異常をきたしたとして病院に収容される。
ENDロールのなか、警察官の精神的ストレスが増加している事実と、児童ポルノ犯罪の悪質性を指摘して終了。


海外ドラマですが、正直胸くそ悪かった。

54 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 01:12:58 ID:N55I59Ns0
>>46
おっと、少年買いの偽装PTSD高遠さんの悪口はそこまでだ

55 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 01:39:22 ID:/nQMPRJO0
嫌なものを視聴者に見せてやろうという意気込みの感じられるドラマだな。

56 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 01:50:08 ID:xMWGlmYH0
さっきやってた救うオトメが後味悪かった

57 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 02:13:26 ID:NivQNOOf0
>>56
>>1
氏ねカス

58 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 03:27:02 ID:achXjEGA0
>>38
今度の24時間テレビの募金は、岩手宮城ではなく四川らしいぞw

59 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 03:59:25 ID:QuoPEQlvO
>>53なんてドラマだよ?

60 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 10:18:41 ID:DaF4DEoe0
>>54
あっ、それだ。
名前が出て来なくてもやもやしてた。
トンクス。

61 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 10:45:20 ID:kL9jFMTy0
女は腸内からヴぉヴぉヴぉとウンコを排泄しても、つい数秒前まで自分の体内に同居していた物体であるにも関わらず、いささかの躊躇もなく憎悪の対象として水に流し、そして何事もなかったかのように
トイレから出てきて洗面所で化粧を直したり口紅を塗って口をパクパクさせたり
している。んで表に出て自信満々に尻を振って闊歩している。
ただ、自身の出した臭くてでかい糞が、バキュームカーによって運搬され、処理される
ことを考えたことがあるのだろうか?女の臭い糞を処理する人がいなければ、世の中は
ウンコだらけになってしまう。よく女は汚物を見て「きゃーやだー」とか言っているが、
お前らの糞を処理する人たちにしてみれば、もっと「やだー」だと俺は思う。
子供の頃、近所の女子寮のマンホールからバキュームカーが屎尿を回収しているシーンを見た。
若くて美しい女性たちが体内から出したとんでもなく臭い汚物がホースに吸い込まれていた。
どんなに極上の食べ物でも、女性の体内をスルーすることで、お金を出さなければ引き取ってもらえないまでの臭くて価値の無い汚物に成り代わるのだなと俺は思った。
女が腹黒い所以かもしれない。

62 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:13:19 ID:qXFFFWYYO
お前はウンコをせんのかと小一時間ry

63 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:28:05 ID:+OOtOoeS0
たぶんスカトロマニアの心境ってこういう感じだよな

64 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:29:22 ID:z3pEZBvu0
ウンコが価値がないというのは一概には言えない。
ウンコの価値は状況によって変遷する。
事実、江戸時代は江戸の町のウンコが「買われて」いた。
これからまたウンコが金で買われる時代が来る可能性は否めない。

というわけで、そんなにウンコが気になるのなら、ウンコを有効活用する
研究をしてくれたまえ。

65 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:35:52 ID:Ft3rYW3d0
モーツアルトはスカトロ。うんこ大好き。

66 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:39:45 ID:BCfj1RsZ0
真のスカトロマニアはベジタリアン。
肉を食うとウンコが臭くなるんだってさ。

67 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 11:49:33 ID:mwuZLp+HO
>>66
なんたる常識

68 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 12:27:27 ID:PyQdAIJg0
ヽ( ・∀・)ノ● ウンコー

69 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 12:40:24 ID:gTio33ABO
なんだこの流れW

70 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 12:49:48 ID:HXpp2wkb0
糞スレに堕したか!!

71 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 13:14:06 ID:ep2k9ygR0
誰が上手いことを(ry

72 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 13:45:46 ID:gH8KfUkJO
キャバでバイトしていた時、いつもフルーツ盛りを注文してくれるオジサンがいた。
ある日、なんで?って聞いたら
「フルーツしか食べないとウンコがイイ匂いなんだよ。
これからはフルーツだけ食べてほしいな」
ってニヤニヤ言われた。

…ムリです。

73 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:01:48 ID:FtOgEI/z0
肉便器がウンコをしちゃまずいだろ、JK

74 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:45:17 ID:1ZGhVRmo0
>>72
それの何処が後味の悪い話なのかと
お前を魔女裁判にかけたい気持ちにかられた。
お前のような女はフルーツ盛りを食わされ続け
スカトロ趣味の男に泣きながらうんこ食わされてしまえ!!
そして男の排便や排尿を美味そうに平らげるといい!!!!

と愛想が無く容姿も良くないくせに店を飛んだ私が言ってみる。

75 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:49:35 ID:C6OjeL4r0
昔、ホモの友人に襲われかけたが
俺が牛丼を食った事を知ったとたん、「じゃあいいや」って諦めてくれた。

肉を食うと、精液に独特の臭みが出るだと言っていた。

76 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 18:02:14 ID:wnwbWv3e0
おい、やめてくれ

77 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 18:05:00 ID:TK9Ohh4+0
…何この流れ

78 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 18:14:17 ID:tRyvZC36O
後味の悪い話(精液の味的な意味で)

79 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 18:14:39 ID:VroKOj2SO
お前ら俺のIDでも見て落ち着けよ

80 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 18:16:50 ID:5s1nYHrs0
男にレイプされそうになったのに「牛丼くったよ^^」だなんてフレンドリーな会話をしちゃう
>>75氏もまんざらじゃないってことだな

81 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 18:47:42 ID:amaw3oMe0
夏休みらしい流れだね

82 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 18:57:26 ID:kL9jFMTy0
マンコっていいですよね?
あの臭い、形、触り心地といい。
そこから流れてくる、愛液って奴ですか?
美味しいんですよね。じゅるじゅるじゅるじゅる吸っては舐め、吸っては舐め、
でも永遠に汁は止まらない。面白いですよね。
人間の半分がまんこが付いてるんですよね。いい時代に生まれたと思います。
まんこって見てて飽きないんですよね。
男なら本来ちんこが付いているところに、まんこが付いているんですよ。
不思議ですよね。面白いですね。
まんこを触るとその人は悦ぶんですよね。我慢しきれず声まで発声して。
まんこをベロベロ舐めても悦ぶんですよね。
終いには「私のまんこを見て!触って!舐めて!あーーー!!」なんて言う始末ですからね。
そしてまんこにちんこを入れると、これまた悦ぶんですよね。
「もっとー!もっとー!ああー気持ちいいー!!」なんて言いながらね。面白いですね。
まんこほど面白いものも少ないですよ。
おっしこは出るし、触ってるとネバネバした液が出てくるし。
これからもまんこのために生きていこうと思いますよ。

83 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 19:49:22 ID:z3pEZBvu0
男なら本来チンコがついているところにまんこがついているわけではないと
思うんだがどうよ?

84 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 20:33:24 ID:9uNRjXcz0
>>83
うん、チンコはクリにあたる訳だから違うよな
で、タマの皮が大陰唇だとするとマンコはタマ付近についてると考えた方が近いのではないかと思うがどうなんだろう。
まあ、そもそもマンコがついてるって表現もなんかおかしいよな。

85 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 20:47:59 ID:HX8ypzsE0
そういう下ねたは公衆の面前でやれ

86 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 21:18:01 ID:TK9Ohh4+0
お前らもうちんまんで喜ぶ年じゃないだろ
そういうのはν速でやれ

87 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 22:26:35 ID:+HUDyvOf0
中学生の妄想みたいなのに苦笑い

88 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 22:58:44 ID:xpuxCnil0
30歳、まだまだ青春真っ只中。

89 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 23:06:09 ID:oI6fomWs0
早く夏が終わらないかなあ

90 :本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 23:13:42 ID:pVpF0Qak0
なんだかんだでみんな楽しそうw

91 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 00:34:43 ID:/fOm7XkRO
殻の少女ってエロゲが後味悪いらしいので誰かネタバレしてくれ

92 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 00:42:06 ID:/Vf/C8PG0
●東原亜希伝説

☆競馬連敗記録で38連敗という恐ろしい内容
☆本命にあげた馬が三回も骨折
☆超大本命でも東原が選ぶと惨敗
☆武豊をはじめ数々の騎手に自分が騎乗する馬は本命にしないでくれといわれる
☆二十連敗したときは新聞にまで報じられる
☆世界中でほぼ敵なし状態であった井上康生とつきうも直後アテネオリンピック四回戦敗退
☆東原が初観戦に訪れた05年1月の嘉納杯で右大胸筋断裂の大けが
☆今年入籍するもオリンピック代表からも外れ引退となる
☆K-1グランプリ 応援してた選手が全員敗退
☆かつて自身がCMキャラクターになっていた消費者金融のディックが全店舗閉鎖
☆『スーパー競馬』のレギュラーになってわずか3ヶ月後に番組終了。『スーパー競馬』20年の歴史を閉じる
☆「ウオッカ以外の全馬の名前をデスノートに書いときます」→馬インフルエンザ蔓延。中央競馬中止。ついでにウオッカも故障
☆2007年7月1日放送の『ジャンクSPORTS』に出演した際、武幸四郎騎手から「もうカンベンしてください」
と懇願された東原は「名前いっぱい書いてやりますから!」と逆切れ。
2ヶ月後の9月9日、武幸四郎は札幌の利尻特別で落馬。検査の結果、全身打撲、左肺挫傷、左肋骨骨折の重傷と判明
☆友人と日本−キューバ戦を観戦。星野JAPAN大事な初戦を落とす。


93 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 00:45:07 ID:xxNtEXrp0
ある意味凄いよな、リアル疫病神ww

94 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 01:23:40 ID:Fmzf42AW0
観客席にいたら選手イヤだろうな。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 01:56:42 ID:3ZYRVrZiO
対戦側を応援させる

96 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 02:35:05 ID:ttT8ZRPd0
うそだといってくれwwwwwwwww

97 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 05:48:13 ID:/Vf/C8PG0
十分、二十分が命取りになりかねないので。では・・・
先月、高校時代の友人がポックリ病で逝ってしまい、通夜の席で十数年ぶりに
集まった同級生の、誰からともなく「そのうち皆で呑もうなんていってるうちに、
もう3人も死んじまった。本気で来月あたり集まって呑もうよ」という話になった。
言い出しっぺのAという男が幹事になって話しは進行中だが、
なかなか全員(男5、女3)のスケジュール調整がつかない。
今年の夏はくそ暑いし、9月に入ってからにしようかと、幹事のAと今昼飯を
いっしょに食べながら話し合った。
そのときビールなんか呑んだのが、間違いだった。
Aが、ふと言わなくてもいいことをつい口に出し、おれは酔った勢いで、
それに突っ込んだ。
それは先月死んだ友人に先立つこと十年、学生時代に死んだBとCのカップルのことだった。
十年前AはB(男)の家(一人暮らしのアパート)で、Cと三人で酒を呑んだ。
直後、BCは交通事故で死亡。
Bの酔っ払い運転による事故という惨事だった。
Aはその事故の第一発見者でもある。
おれは、2ちゃんねるのことをAに説明し、事故の第一発見者のスレッドに書き込めと、
悪趣味な提案をしたのだ。
すると、Aはたちまちにして顔面蒼白となり「冗談じゃない!」と本気で怒り出した。
おれは、いささか鼻白み「むきになんなよ」と言い返したが、Aの怒りは収まらず
「じゃあ、あのときの話を聞かせてやるが、後悔するなよ」と言って、
恐ろしい早口で話し出したのだ。
以下続き↓



98 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 05:48:29 ID:/Vf/C8PG0
Aのはなし
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。
そのときおれは、酒を買い足しにいこうとしたときだった。Dさんが止める様子も
ないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。部屋に戻ると、
Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
「なんの話だったんですか?」「だから裏返しだよ」「裏返し?」
「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」「・・・いいえ。なんですか、それ?」
「靴下みたいに、一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」
「まさか。なんで、そんなことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑った。
「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話をしないと、そういう目にあうんだ」
「不幸の手紙ですか?」
おれは本気にしたわけではないが、聞き返した。今なら「リング」ですか? と言うところか。
「なんとでも言え。とにかく、おれはもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった方がいいぞ」
なにか白けた感じになったが、買い足してきた分の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。
先輩はバイクで去り、BCはBのサニーに乗った。スタートした直後、サニーは電柱に衝突した。
呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみると、BCは血まみれになっていた。
そんな大事故には見えなかったので、おれは少なからず驚いた。
いや、もっと驚いたのは二人がマッパだったってことだ。
カーセックスなんて言葉も浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。
二人は、完全に裏返しになっていたのだ。おれは大声で叫んだ。
「裏返しだ!裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き込んで、
おれと同じ言葉を繰り返した。だから、皆助かったのだろう。
Aは逃げるように帰っていった。


99 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 06:13:35 ID:LXHUYnaiO
でんぐりがえし

100 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 06:15:40 ID:l0SewmJ/0
おうむがえし

101 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 06:24:48 ID:cvO3jikBO
まんぐりかえし

102 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 06:36:07 ID:5Uet8jM10

   か え
           し

103 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 06:47:56 ID:uGW0kUp8O
しかえいせいし

104 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 07:00:50 ID:/PnDgmO4O
しかし せいり

105 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 07:21:19 ID:950oX2DV0
今は忘れられかけてるが、地元じゃ有名な首切り塚を造成した住宅地がある。
立地条件がいいから、それ以前からそんな話が出ては立ち消えてた。

その理由は、開発計画が持ち上がるたびにその会社の人が亡くなってたから。
県道の交差点のところから入ったすぐのところが現地なんだが、オレが直接
知ってるだけで3人死んでる。

1人目は計画の途中で社長が頭がおかしくなって自殺した。
2人目は隣接地の開発をしようとして境界の塀を綺麗にしようといじったら社長の
子供が自殺した。 それまでその塚を管理してた近隣の住人も恐れてその塚は
荒れ放題になった。
3人目は不動産会社の社員で、その交差点で交通事故にあって首がもげた。
おかげで会社がその土地を開発しようとすると社員が辞めようとするので、どこの
会社も開発しなくなった。

なにをどううまくしたのか、今は綺麗な住宅地になって家が立ち並んでいる。

106 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 08:06:58 ID:z7j3QYeGO
ふぅ…

107 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 08:10:08 ID:z7j3QYeGO
ごばく

108 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 08:17:17 ID:jCs99ji/0
小学校低学年の頃、一人で下校中、後ろに気配を感じ振り返ると
赤いランドセルを背負った化け物みたいな顔をした女の子がとぼとぼ歩いていた。
「化け物」という表現は大袈裟だろうと思った人もいるだろうが
実際、彼女の目は両方の大きさが明らかに違ったし、顔の皮膚はブチの犬みたいに
ところどころが変な色してた。

幼く空想好きだった私は、この化け物がこのまま跡をつけてきて
人影のない所で私を殺すんじゃないかと恐怖にどきどきしていた。
自分より下等な者に対しての扱いは何となく分かっている(説明はまたいずれ)。
私は「ついてくるな」とばかりに何度も何度も振り返り、鋭い目つきで化け物を睨みつけた。
その度に化け物は悲しそうな顔をした。
化け物の家と私の家の方向が同じだと後に知り、私は一人でもんどりうってしまった。

数年後、父が母に化け物一家の話をしているところを盗み聞きした。
どうやら彼女は朝鮮人で、母親と弟と三人で暮らしている。
弟はまだ幼い(私より)のにすでに素行が悪いらしい。
私は彼女に対して申し訳ないと思っていたし、可哀想だとも感じた。







109 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 08:32:15 ID:jCs99ji/0
暫くして海外旅行に出掛けた母が、色とりどりのお菓子と服と共に帰ってきた。
一番キレイでなおかつ美味しいお菓子と一番可愛い服を紙袋に詰め
一週間ほど近所をうろついた。
彼女と遭遇した時、睨みつけてはいないのにまたしても彼女は悲しそうな顔をした。
一度も喋ったことはないのに、私は気安く話しかけ
公園に連れて行き、一緒にお菓子を食べ、少しお話して残ったお菓子を押し付けた。
服をあげるのはあまりにもバカにしすぎだと思い、持って帰った。
今にして思えば、お菓子を押し付けた時点で彼女は自分がバカにされてると
気付いていたと思う。
それでも、お話してるときの彼女はとても嬉しそうだった。
私もとても嬉しかったし満足した。
それから彼女と話すことは二度と無かった。

さらに数年後、彼女の弟が、盗んだ車に後輩を乗せ事故を起こし死なせた。
亡くなった子も本当に可哀想だが、彼女がどうなるのか心配だった。
今後あの家族がどうなるのか、母が父に尋ねてくれたが「終りだ」としか答えてくれなかった。
父の職は間違いを犯した人間を相手にするもので
その父が終りだと言うなら、終りなんだろうと納得した。
忘れた頃に彼女は自殺した。

110 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 08:44:12 ID:1HiW21m90
>>98
裏返しで死んでたらマッパとかわかんねーだろ。
作り乙。

111 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 09:59:18 ID:u1jov/nfO
↑今更なツッコミだな
しかしなんで裏返しの話なんか貼ったんだろう
後味悪いかこれ

112 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 10:30:17 ID:N4r2u84HO
裏返しって、他人に話さないと自分に災いが…的な話だよね、一応。
ふらっと迷いこんだ夏厨が古典とも知らずコピペしたんではなかろうか。

113 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 12:04:09 ID:h1zC4XW50
>>110
裏返しで服も内側に入ってしまって肉丸見え→マッパ
ぱっと見裸に見えたからマッパと勘違いしたってことじゃないの?

まあ、裏返しになって死ぬってことは非現実的だけどさ…

114 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 12:10:17 ID:V42m7Hth0
>>108
後味悪いなこれ。

115 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 18:56:16 ID:/L+9Z+wCO
>>108-109
何だか小説のようだ

116 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:02:20 ID:/L+9Z+wCO
素人なのにうまい文章書いてる。
俺何の取り柄もないから死にたい

117 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:06:21 ID:/L+9Z+wCO
やっぱり死にたくない!

118 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:12:25 ID:XefjxB2r0
流れ戻してくれ…

119 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:39:12 ID:MBp1GqUr0
>>116,117
だいじょうぶだよ。俺もなんのとりえも無いけど元気に生きてるよ。
俺の親父もお袋も兄貴もなんのとりえも無い人間だけど、
生きてるし。

人は何か一つとりえがあるとか、そんなのはただの洗脳だよ。
何もないほうが普通。

とりあえずご飯食べて寝ればすっきりするから。

120 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:42:06 ID:SB9slIPr0
人間もっとスカっと生きられないかな
人生だとか自分の価値だとかに縛られないで
山だとかで自給自足、キノコを採ったり、サカナを釣ったりして鍋で大雑把に煮込んでよう
その日その日を生きてく獣のような生活にあこがれる

121 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:44:03 ID:6MZas6uW0
例えば文章が上手いって話だけど、そもそも文章を書かないとその「とりえ」に辿り着けないわけで
とりえが何もないって嘆く前に色々な事に手を出してみたらどうだい

122 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:44:41 ID:EjOn63uG0
2日目の夜に虫刺されが痒くて死にたくなるに1000ペリカ

123 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:45:35 ID:x829Quvw0
すりゃいいじゃん。
誰も止めない。
お前に足りないのは行動力だよ。
妄想してる1/10でも行動すれば、人生変わる。

124 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 19:59:47 ID:SB9slIPr0
まあな
だけど想像通りに行けば、そもそも独りになんて最初からなりたいとは思わないかもな

毒のある生き物、食べ物もあるだろうし、崖から落ちるかもしれない
蚊にだって刺されるだろうし、得体の知れない生物が身体を這っていくこともあるだろう
病気になっても治療も受けられない、色々不安がある。

でまたズルズルと日が過ぎてく、
いつの間にかやれと言われて、だけど、で返すような臆病者になってる
人間もっとスカっと生きられないかな
とりあえず身近なとこから変えてみるか、やってやるさ

125 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 20:19:36 ID:ZM8FaUMI0
短編小説「少年達のおだやかな日々」から

中学生の少年”清”には、歳の離れた姉がいる。
姉は外資系の企業に勤めるキャリアウーマンで、毎月のように海外出張がある。
美人で性格もよく、近所の評判も上々。
自慢の姉なのだった。

そんな姉が上場企業に勤めるエリートサラリーマン”遠藤”と婚約した。
ハンサムで性格も良さそうに見えるが、清は彼がろくでもない性癖を持っていることを知っている。
なぜなら、遠藤が電車の中で女子高生のスカートを切り裂いているところを目撃してしまったのだ。
スカートを切られた女子高生は大騒ぎ。
その時すでに遠藤はさっさと立ち去った後だったが、清は確かに見ていた。

姉との結婚式はすでに1ヵ月後に迫っている。
何とかして結婚してしまう前にこの男の性癖を回りに暴露してやりたいと色々探るが、
奴は全く尻尾を出さない。
一度、正面切って問い糾してやったが軽くかわされてしまった。

126 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 20:20:08 ID:ZM8FaUMI0
ある日、1人で留守番をしているところに遠藤がやって来る。
居留守を使うつもりだったが、鍵をかけ忘れたのか家の中に入ってきた。
「清君、いるのかい? 話がしたいんだけど」
そう言って家の中を歩き回る遠藤がなんだか怖くなって、清は姉の部屋の押入れに隠れる。
すると、押入れの奥からゴムひもで何重にも封がされた小さな箱が見つかる。
少し興味が沸いてきて、封印を解いて箱を開けて見ると、何十枚という写真の束が出てきた。
そこには、全裸で男達と絡み合う姉の姿が写っていた。
男はみな外国人で、写真によって写っている相手が違う。
なんということだ! 姉は、海外出張の度に現地で男を漁っていたのだ。
しかし、写真を何枚もめくるうちに更なるショックが襲ってくる。
それは、さっきの男達が切り刻まれて血まみれになって死んでいる写真だった。
写真の隅には見慣れた姉のハイヒールが写っている。
清は震える手で写真を元通りに箱に収めると、姉の部屋から出て行った。

ちょうど部屋の前で待ち構えていた遠藤が「あれは誤解だ」などと何やらいい訳めいた言葉を
吐いているがそんなのはもうどうでもいい気分だった。
遠藤の変質者ぶりなんて、姉に比べたら可愛いものだ。
適当に返事をすると、遠藤は納得したのか帰って行った。

一ヵ月後、結婚式では清は一度も姉の方を見ようともせず、口を硬く閉じて下を向いている。
最愛の姉を取られて落ち込んでいるんだろう、と両親は思っているのだろうが、その誤解を
解くつもりはなかった・・・

127 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 20:25:05 ID:l0SewmJ/0
>>126
わっふるわっふる

128 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 20:43:34 ID:0l4Q/0V20
既出かも知れんが。

手塚治虫作「泥だらけの行進」

・ある小学校でパンを食べた生徒たちが、謎の奇病に侵される。

・3年後、この事件を解決するために警視庁の刑事を名乗る
東という男が捜査に乗り出す。

・東はこの病気に感染した子供の家に居候していたが、
実はこの家の人間こそ、事件の黒幕である「ふくろう党」の一員だった。

・「ふくろう党」は人口淘汰をもくろむ組織であり、奇病の原因は
彼らが開発した毒薬だった。

・東は「ふくろう党」に捕まるも、辛くも危機を脱し、「ふくろう党」を壊滅させるのだった。

・新聞記者に囲まれた東は、
「僕は…天国から派遣された刑事なんですよ」
と語ったところで医者が現れ、嫌がる東を連れ去っていく。
東の正体は、精神病院から逃げ出した患者だったのだ。


劇中、差別用語のオンパレード、加えて精神病患者が主人公ということもあってか、
単行本に1度も収録されていない、読み切り短編作品。

129 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:10:45 ID:BndH6oOb0
ところで、素朴な疑問ですが、ふくろう党は主人公の妄想なんでしょうか?
それとも、本当にその家族が怪しい思想の持ち主だったのでしょうか?

130 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:20:20 ID:ySeA9qXEO
>>129
主人公の妄想だったら後味悪いなあ

131 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:26:12 ID:eN/Dh/Zx0
手塚治虫で後味が悪いと言ったら奇子が断トツだとおもうなぁ、次点でアドルフに告ぐかな

132 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:26:48 ID:l0SewmJ/0
そもそも話し自体が手塚治虫の妄想だから、なんとも思わない

133 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:29:25 ID:ARXEhZBS0
>手塚治虫の妄想だから

噴いた

134 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:36:05 ID:0l4Q/0V20
>>129
ふくろう党や毒薬事件は実在していた。
東が居候していた先は母子家庭で、子供が例の奇病を
患っていたというが、それは偽装で二人ともふくろう党の一員だった。


あと「妖怪探偵団」「ハリケーンZ」っていう作品も、
手塚先生ご本人の意向で、封印された。

135 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:36:29 ID:jCs99ji/0
奇子もアドルフも罪のない人が一番の犠牲者になるよね。
世の中そんなものなんだろうけど、目の当たりにすると後味悪いね。

136 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:36:39 ID:UOLscJtI0
手塚治虫の作品にはダッチワイフが出てくる漫画もあるからな・・・

137 :本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:57:06 ID:ySeA9qXEO
アドルフってどんな話だっけな
ネタバレ見たきがする

左翼系だっけか?

138 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:09:50 ID:6dv3QIaTO
>>135
あらすじは?

139 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:19:15 ID:8wVJeJ4i0
火の鳥で十分ダークな気分にさせられるよ俺は…

140 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:35:07 ID:VxD6SHIO0
>>13
奇子>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/奇子
アドルフに告ぐ>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/アドルフに告ぐ


141 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:40:11 ID:iOeMTFAU0
失敗してるぞw
ちゃんとエンコードしろw

142 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:45:08 ID:GvZvPxQcO
子供の頃、ドナルドに追いかけられた。
町に初めてマクドナルドができた日、店長がドナルドに扮して宣伝をやっていた。
子供の俺ににこやかに近づいてきたが、恐怖心が先に立って、俺は泣きながら逃げ出した。
店長はふざけて俺を追い回し、周囲も笑いながらそれをみていた。
俺は、自動ドアから外に飛び出し、そこからの記憶がない。
気づいたら病院のベッドの上で、両親が泣きはらした顔で俺をみていた。
俺はどうやらトラックにはねられたらしい。頭の損傷が酷く、一時は植物状態になるかもと言われていたらしい。
結局、一年入院して、頭の方は何とかなったが、股関節が回復不能なまでにグシャグシャになり、まともな歩行と排便ができなくなった。
一年ぶりにマクドナルドの前を通ると、すかいらーくにかわっていた。
後で知ったが、店長への周囲からの非難の目が強く、店で首をつってしまったらしい。残された家族はひっそりと町を出て行ったそうだ。
俺を轢いたトラックの運転手は、店長に責任があると補償をつっぱね夜逃げした。
こんな俺ですが、ソーセージエッグマフィンが大好きです。らんらんるー。

143 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:48:40 ID:1Pg7sCylO
126の話は夫婦揃って切り裂き魔って事?

144 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 00:55:30 ID:aqyBSvhV0
これは後味わる〜店長ドナルドの扮装で真っ青

145 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 01:18:57 ID:RCHfWjcG0
デスブログ…北京五輪柔道不振の裏に東原亜希!?
http://www.tanteifile.com/newswatch/index2.html

146 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 02:16:54 ID:gko+fHhJ0
>>17
よく日本の中学生用の国語の教科書に掲載されているヘルマン・ヘッセの短編小説、
『少年の日の思い出』で、主人公が友人の展翅板から盗み出すヤママユが、
原文が Schmetterling であるが故に「蝶」と訳されていることに違和感を覚えた
読者も多いであろうが、それはこうした事情に立脚する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ヤママユ

挿絵があってるみたいよ。

147 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 02:48:36 ID:RCHfWjcG0
毎年収穫時期になると、新聞の片隅、またはフラッシュニュースのひとつに上がる「農作物の盗難・破損」の記事。
この何の変哲も無い小さな記事に疑問を持った方はいるだろうか?
その関連の事件だけを注目して追って行けば直ぐ分かる。事件の記事より犯人逮捕の記事があまりにも…、いや、ほぼ皆無である事実を。

被害者である農家の方々にとって、手塩をかけて我が子のように育て上げた農作物が無残な姿に晒された時の憎悪は、一般人では計り知れないほどのものであろう。
仮に逮捕されたとしても、大した罪に問われない事も承知している。
一方、犯人にとって、自分で犯したイタズラがニュースで世間に流れるというのは、これほど喜ばしいことはないのであろう。
そして、無知な犯人ほど「もう一度」とノコノコ現場へやって来るのである。

小さな記事とは、云わば「撒餌」だ。
被害者とその村の方々は犯人を決して許さない。だから通報しない。

そして間抜けな犯人の行く末については……。誰も知る由も無い。

148 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 02:52:50 ID:RMXDh29wO
>>147
仕返しできてオメデトウ


なんて思ったのは私だけかね?

149 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 03:06:51 ID:YfIjN2il0
のこのこ現場に戻ってきたのがモンスター野菜ドロだったらどうすんの?
「こんなくらい金払ったらいいんだろ!!」とか逆ギレして暴れたりして。

150 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 03:28:26 ID:gko+fHhJ0
9月、長崎でとある外国人が日本人女性を外国商館内に拉致し、犬にレイプさせる事件が起きる。

これ嫌だな。犬かよ・・・

151 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 03:39:23 ID:aE09POP2O
ロマサガ1の魔の島の話
若き漁師達が海で遭難して流れ着いた魔の島で
魔術師ウェイクヴィンに捕まり不老不死の実験材料にされる
その内の一人が仲間を置いて逃げ出す
それから50年後港で一人海を眺める老人にアルベルトが話しかけると老人は「頼む、ワシを魔の島に連れて行ってくれ」と頼み込む
アルベルト達は魔の島に向かい最上階までたどり着くとそこには魔術師ウェイクヴィンが待ちかまえていた、彼は「そこにいる連中は不老不死実験により永遠に眠り続けるのだ、目を覚まさせる方法は簡単なことだ、殺す瞬間に目を覚ますよヒッヒッヒ」と言い逃げてしまう
それからも老人は海を眺め続けるのであった

152 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 04:29:13 ID:W/IERVl50
逆切れしようが暴れようがかまわんだろ

じきに嫌でも黙るんだから

153 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 05:21:06 ID:iOeMTFAU0
>>149
多いのは果物窃盗団。
モンスターとか言うレベルじゃない。
個人で消費するんじゃなく売るために盗む。
完全に組織だった犯行。
殺してオケと思う。

しかし農作物ってのは牧歌的な育て方してるね。
盗まれないのが前提だし。
と言っても山全体警備はできないし対策立てようがないが。
海外はどうなのかな?
ワインの原産地で有名なぶどう畑なんか狙われそうだが、そうでもないんだろうか?

154 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 06:17:06 ID:3fRkbnIv0
自画像が牛のとある漫画家さん(実家は北海道の大農家)によると
収穫済みのジャガイモ10トン盗まれたって話もあるからなあ…
農協のふりして堂々と盗んでいったらしい。

155 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 06:59:30 ID:6dv3QIaTO
で、アドルフと奇子のあらすじはまだかね

156 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 07:08:11 ID:F+mHpaeQ0
ときどき思うんだが、嫌味ったらしいレスする前にググれば数秒ですむよね。

157 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 09:03:28 ID:7qnJrCFG0
>>153
ワイン用のぶどうって、「ブドウを作って収穫する→ワインに加工する」まで
一環した作業だから、ブドウだけの流通ルートはなくて売るに売れない
んじゃね?

158 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 09:19:39 ID:O0BaC41g0
>>156
君、ここがどういうスレか分かってるかい?
>1を読むのも数秒で済むと思うよ。

159 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 10:49:46 ID:W2WT4CgQ0
>>151
魔術師ウェイクヴィンさんは
いったい何をしたかったのだろう?

嫌がらせ?w

160 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 10:52:30 ID:ecKVe8fF0
>155=158 ここ2ちゃんだから。性格悪いとだれも相手してくれないよ。



161 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 11:31:12 ID:6QVPQ6tJ0
>>160
俺>155じゃないけど?
スレの意向を汲むのが性格悪いってかw

162 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 11:38:38 ID:o2iJ+eW10
>>12
遅レスだが、壊された標本の持ち主がエーミールな

163 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 11:59:19 ID:QePY2n+QO
>>153
アメリカ辺りだと自警権が認められてて
自分の農地に無断で入ってきた奴を見付けたら無条件で射殺できる

164 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 12:05:12 ID:6dv3QIaTO
>>160
いいから>>1読んで死ねよ

165 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 12:11:26 ID:t6J0EmhH0
>>128
映画12モンキーズ思い出した。

166 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 12:25:40 ID:UzBXZzwM0
>155=158=161=164 誰も相手してくれないね、当然だよね、他人様に死ねなんて言う奴。

167 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 12:43:41 ID:W/IERVl50
>>166
夏厨はスルーね、つつくと余計臭うから

168 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 12:50:20 ID:aQ7I9diGO
旧ロマサガだと魔術師も倒せないし犠牲者も放置だし伝説の重要アイテムも手に入らないしわけわからんイベントだよな

169 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 12:57:55 ID:lc6Q+BjQ0
ロマサガって船長選んだらほとんどイベントに参加できなかった思い出しかない。

170 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:07:26 ID:Y57syqdmO
ゲームネタとか投下する奴はアホだろ
こういう糞な流れになるのが容易に想像できるだろうに

171 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:12:31 ID:2+rtmB7x0
いや、この流れの元はロマサガじゃなくてアドルフなんですけど

172 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:16:35 ID:6QVPQ6tJ0
ああそうか、PCと携帯だから自演扱いなのかw

>>166
別に誰かに相手してもらう必要ないよ。
お前みたいなバカに>1嫁って諭してやってるだけだから。

>>167
どっちが夏厨かというと、>156=160=166だと思うんだがね。
落ち着いて発言を見ろよ。
変な擁護がバカをのさばらせるんだぞw

173 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 16:12:20 ID:eRrNap/40
バカばっか

174 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:37:10 ID:fzvTzxAn0
スレ事態が後味悪くなってるwwwww

175 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:41:59 ID:MjOD13xZ0
それはいつものことです

176 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:42:38 ID:FF8UCQEc0
今月は諦めた方がいいかも分からんね

177 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:44:27 ID:F+mHpaeQ0
マンガゲームはいつもこれだ。

178 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:04:54 ID:toHX0XE+0
わざとだろ

179 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:11:47 ID:Tb1Q+PJA0
前スレで「○○って後味悪かったよね〜」
>>1嫁クズ あらすじをちゃんと晒せ」
って言われた者なんだけどー
その時はキレたが、それがこのスレのやり方なんだと思ったよ。
郷に入ったら郷に従えクズ
>>156>>160-166は別人かも知れないし、
>>167>>160が夏厨だって言いたかったのかもしれん

最近ドナルド関連の怖い体験談あるけど、
創作かつコピペなのかね?すごい後味悪いと思った。
親とか力も能力も強い立場の人が、
よかれと思ったやった事で、弱くて守るべき立場の子供を、
残酷な事故や洒落にならん出来事に追い込むのって、
単純にその大人の立場とか、気まずさとか、
人間の生命として物理的制約に絶望して、無常感に後味悪い。

例えば階段からこけて死亡とか、置いといた包丁で死亡とか
あっけなく死ぬと後味悪いなーって思ったわ

180 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:15:45 ID:Tb1Q+PJA0
俺日本語でおk
で?どっちが正しい流れなの、このスレ的に。
こういう雑談するスレなの?

181 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:42:32 ID:6dv3QIaTO
このスレのルールとしては
何か作品名を出すときはあらすじ・概要を添えるのが何年も慣例だった
あらすじ無しの書き込みには、キツい言い方にはなるけど「>>1嫁クズ」的な
つっこみを入れるのが、これも慣例

実際ルールってこれくらいしかないので
最低限守って欲しいところ

182 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:47:49 ID:8Di2tn7s0
>>159
補足すると
ウェイ=クビンは不老不死の研究をしている魔術師で、魔の島という場所に引きこもって研究中。
普段は大渦のせいで人は入ってこれないが、ウェイ=クビンが実験材料欲しさに船を沈める?
(この辺リメイクでは船が難破するところは故意であると判明する。。)
で、行ってみたら>>151の通りになる。
そんで不老不死はまだ研究中で、不老は可能になったが、副作用として寝たきり。
だから助けるには殺すしかない。
助けるために主人公達がウェイ=クビンを倒すが、後一歩で逃げられてしまう。
その後寝たきりの人間達をどうしたのかは言及されずにイベントが終了。
ゲーム的には不老不死の研究に使われていたアイテムはどうあがいても手に入らないあたりが後味悪い。
(リメイク版では複雑な条件を満たせば可能になるけど)

183 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:52:26 ID:4oSZSNvZ0
なんで漫画とかドラマ、ゲームみたいなフィクション(虚構)に感情移入できるんだろう?

184 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:59:13 ID:o2iJ+eW10
>>155
うろ覚えだが、アドルフに告ぐはこんな話

主人公は新聞記者。ベルリンオリンピックの取材中、
弟から「渡したい物があるからすぐ来てくれ」という電話。
だが仕事が長引いてしまい、遅れていくと弟は殺されていた。
警察はなぜか取り合ってくれず、独自に調査したところ、
どうやらナチスドイツを脅かす秘密を握っていたらしい。

場面が変わり日本。ドイツ人の少年とユダヤ人の少年がひょんな事から知り合う。
名前は二人ともアドルフ。
二人は仲良くなるが、ドイツ人の方は父の都合で(父はナチ党員)本国へ帰る。
数年後。
ドイツ人の少年はヒットラーユーゲントの一員となる。
ところが少年はあるユダヤ人少女に恋してしまう。
ユダヤ人を一斉検挙するという計画を知った少年は、他の者にばれないように、
少女を日本に逃がし、例のユダヤ人の少年に彼女を託す。
「一人前になるには、人を殺した経験が必要だ」とかで拳銃を渡され、
捕らえられたユダヤ人を殺すように言われる。
そのユダヤ人は日本で知り合ったユダヤ人の少年の父親だった。
上官には逆らえず、少年は彼を殺してしまう。

185 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:01:08 ID:1Wd1+SZe0
>>183
2ちゃんのスレを読んで書き込みをする行為と基本は同じ

186 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:12:01 ID:o2iJ+eW10
続き

一方でユダヤ人の少年は亡命してきた少女といい仲になり、結婚する。
だが、父を殺したのが実はドイツ人の少年だと言うことを知ってしまう。
また、新聞記者はとうとう弟が握っていた秘密―ヒトラーはユダヤ人だった
ことを証明する書類を入手して日本に戻るが、ゲシュタポや特高に追われる身に
ドイツ人の少年は書類奪還の密命を帯びて日本に渡る。
そこで数年ぶりに対面するドイツ人の少年とユダヤ人の少年。
ユダヤ人の少年は父を殺したことについて謝罪を求めるが、
ドイツ人の少年はユダヤ人の少年が少女と結婚したことに嫉妬して逆上。
とうとう二人は決別する。
ドイツ人の少年は新聞記者を拷問した末、ついに書類を奪うが、
その直後にヒトラーが自殺し、ナチスドイツが降伏したという知らせが届き、
何もかも無駄になる。

戦後。
ユダヤ人の少年はイスラエル建国に参加。
ドイツ人の少年もまた、ナチスの残党狩りから逃れイスラエルに渡り、
アラブ側の民兵として戦っていた。
ユダヤ人の少年が居ると知ったドイツ人の少年はビラをまく。『アドルフに告ぐ』
二人のアドルフは決闘し、ユダヤ人の少年はドイツ人の少年を殺す。

さらに十数年後、ユダヤ人の少年は爆弾テロで死亡。
最後のアドルフが死んで、新聞記者は事件の全てを描いた本を出す。
『アドルフに告ぐ』―この本を三人のアドルフに捧ぐ

187 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:41:35 ID:7qnJrCFG0
>>183
良質なフィクションには、そこに再構築されたリアルを内包するから。

フィクションには感情移入できないけれど、実話と但し書きされている
だけで、メディアなどの伝える伝聞情報には感情移入できるというのなら、
単に好みと思い込みの問題。

188 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:51:26 ID:g9SL9fZv0
補足するとユダヤ人の少年は父を殺したことについて謝罪を求めるが、
ドイツ人の少年はユダヤ人の少年が少女と結婚したことに嫉妬して逆上。
とうとう二人は決別する。の後に少女はドイツ人の少年にレイプされるん
だけどその描写が抽象的ながら的を得ていてトラウマだなぁ・・・

189 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 20:37:41 ID:nzvrpoCiO
あの長い話を良く上手く要約して書けましたね



190 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 21:07:50 ID:fT2wWi0L0
691 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2008/08/16(土) 18:58:25 ID:trZ00OT90
mixiで週刊少年ジャンプ(集英社)のマンガを批判した女性が話題になっている。
女性は日記において「ナルトはもう死ね」「銀魂はひどい作画」「ダブルアーツは読みにくい」などなど、
ジャンプのベテラン連載陣に対して痛烈な批判を展開。さらには「何が面白いか。それを
把握するのが編集長の仕事だろう」と編集長への提言で文章を結んでいる。
これだけなら普通の読者の感想文なのだが、実はこの女性、今週のジャンプに読み切りマンガ
『べるぜバブ』を掲載したマンガ家・田村隆平の恋人であることを公言しているのだ。
こともあろうか、自分の彼氏が仕事をしている雑誌を堂々と批判してしまったわけだ。

さらに女性は日記上に、ボツになった『べるぜバブ』のネーム(マンガの下描き)を掲載。
日記によると掲載された作品には作者の田村自身も納得していないらしく「相方も『あんなマンガが
描きたかったんじゃない』と言ってます。」などとしたうえで「編集部はばか者どもの集まり」と一刀両断。
また、「うちの相方もとにかく連載取れて、一年続いたら見切りつけるらしい。」と、田村隆平が
ジャンプに固執しない姿勢であることを示唆している。
この日記が2ちゃんねるなどで注目され始めたのが、13日の未明のこと。ネットユーザーの間では
「言ってることは正しいが、おまえが言っちゃダメ」「これは彼氏かわいそう」など、女性の軽率な
書き込みに対する批判が続出。騒ぎに気づいたのか、数時間後には女性の日記は削除されたが、
すでにネット上には当該日記や画像のコピーが大量に出回っており、誰もが閲覧できる状態に
なっている。
mixiや2ちゃんねるを中心に、ネットへの不用意な書き込みによるトラブルが後を絶たない昨今だが、
今回の騒動に誰よりも驚いているのは、マンガ家・田村隆平本人かもしれない。

日刊サイゾー
ttp://www.cyzo.com/2008/08/post_837.html



191 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 21:14:41 ID:2+rtmB7x0
後味どうこうじゃなくてストレートに頭悪いなこの女

192 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 22:43:19 ID:V7aIWzg50
ばかだな。
これは女じゃなくて
彼女を装った本人の仕業だろ。

193 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 22:58:39 ID:F+mHpaeQ0
というか「相方」って言ってるから二人で描いてるんじゃね。

194 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:00:55 ID:ihM/nMnd0
ただの恋人を「相方」と呼ぶ層もいるぞ

195 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:43:01 ID:OYpkLWq50
最初から自業自得のケースなので後味も悪くない。
この女性が彼氏に連載を取らせるため、編集長に体を
売るとかなんとか、そういう展開がないとな。

善意や思いやりでやったことが裏返って、良くない結末を招く、
というのが後味悪さポイントが高いわけだし。

196 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 00:09:11 ID:U5Igg1XOO
べるぜバブ面白かっただけに気の毒だな

※別に後味は悪くないがべるぜバブあらすじ
不良の主人公のもとに突然赤ん坊が現れる(リアル乳児)
赤ん坊の名はベルゼバブ、魔王の息子
不良はひょんなことから赤ん坊を育てることになる
初めは拒否していたが、次第に芽生え始める親と子の絆
不良少年と赤ん坊の交流を描いたハートフルストーリー

197 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 00:14:21 ID:H7/gOing0
当人が別人装って日頃の鬱憤を晴らしてただけだったりして

198 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 00:14:43 ID:Of+5u/C40
ハートフルなものはハートフルじゃない人が描いてたりするんだろうな。

199 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 00:16:14 ID:WLFhaT0i0
>>184
>>186
わかりやすかった
ありがとう

200 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 00:57:55 ID:cKVoZF2OO
奇子のあらすじも書いて欲しいなあ。

201 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 02:12:01 ID:1d2oufmvO
あらすじを書かなかった奴は致命的なバカだがあんまり引きずるなよw

202 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 02:28:36 ID:U5Igg1XOO
これ、作者頭おかしいと思った
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d431974.jpg

203 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 02:40:18 ID:im5DLhux0
>>201
しつこい。
下らん煽りやってないでさっさと土に還れ。

>>202
同意ではあるが、スレ違い。

204 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 03:11:51 ID:1d2oufmvO
なんで俺が
あらすじせがまれるアドルフの人が可哀想と思っただけだ

205 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 05:01:05 ID:00cIDLkQ0
>>204
>201の文面はとてもじゃないけどアドルフさん擁護には見えないよ
それこそ引きずってる上にバカとか書いちゃったから余計煽りに見える
もう流れは変わってるんだし、>200のレスはいっそ無視しちゃえばよかったんじゃね?

206 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 05:57:13 ID:sYub0YBTO
>>196
なんかあらすじだけ見ると金色のガッシュっていう漫画と被るんだけど

207 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 05:59:12 ID:6R/JZR4W0
ドイツ人アドルフがユダヤ人アドルフの父を殺したことを
ユダヤ人アドルフが知ったのはイスラエル建国の後じゃなかったっけ

208 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 06:07:02 ID:rU7VY7ExO
徹雄が一生不幸になりますように
惨めになりますように

209 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 06:11:23 ID:C3LxdnAr0
何という誤爆w
ここで呪わんでくれ

210 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 06:31:43 ID:KJsIRH+GO
>>202
読んでみたいんだがなんてタイトルの漫画なんだ?


211 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 07:41:28 ID:jUpeeSZB0
>>202
さすがの俺もこれは引くわ

212 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 08:25:58 ID:XkNjKdhV0
>>202
「赤ちゃんと僕」の赤ちゃん?

213 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 10:08:52 ID:1d2oufmvO
>>205
アドルフのあらすじ書いた人と最初に挙げた人は別人と思ってた
同じ人なら確かに煽りに見えるな。引っ張ってすまんかった

>>212
そっちの赤ちゃんの名前は実

214 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 16:22:14 ID:gt6R5aeD0
>>202の画像もう見れなくなってるけどなんだなんだ赤ちゃんがどうなっちゃってたんだ?
嫌な想像ばっか膨らむわ

215 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 16:37:10 ID:1y/jQQrc0
>>214
エロ漫画だ気にするな

216 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 17:01:05 ID:XOCHbRKf0
レスリングの伊ちょう選手が負けて銀メダルになったときの母校の中継見た人いる?
応援に来てた人たちが笑顔でピース、TVに移った自分を見て大歓声。
あれはないよ・・・

217 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 17:03:11 ID:niT0pDOe0
おまんこくちゅくちゅぺろぺろ
後味わるぅぅうううーーーッ!

218 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 18:41:33 ID:xOhh4HVP0
566 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:2008/08/16(土) 21:08:03 ID:NdgQRAs8
女子レスリングの吉田の表彰式にいた銀メダル中国女、
他の銅メダルの選手には出向いて握手して、伊調をスルーしやがった。
国民に向けてのポーズかどうか知らんが、感じ悪いな。
こういうこと書くともっと感じ悪いのが、お前の気のせいとか、そんなの見なかったとか、証拠見せいいう必死なレス。
ここが2ちゃんとわかっているのに、工作員乙だ。

219 :214:2008/08/17(日) 18:41:45 ID:gt6R5aeD0
>>215
赤ちゃんがなんかされてるエロ漫画か
うわぁ想像するだに嫌な気分になるわ

220 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 18:42:39 ID:2/0Vh5Zl0
ttp://live2.ch/jlab-fat/s/fat1218965413039.jpg

221 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 19:05:39 ID:xOhh4HVP0
>219
ニコニコしてる全裸の女児の膣に指を突っ込んでる父親
「○○〜(赤ん坊の名前)おまえの最初の相手はお父さんなんだぞ〜感じてるか?」
指をニョポ 次いでチンコを膣にあてがう 以上

222 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 19:18:44 ID:7mOTS/y90
>>218
最後の2行が感じ悪いわ

223 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 20:10:17 ID:Do+K3nwB0
>>221
トミーズ雅が自分の娘にそんな事したとか、過去スレにあったよな

224 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 20:17:42 ID:cYxNHgrX0
>>216
見てた。
確かに喜んで手振ってたがそんなにイヤ感じではなかったと思う。

225 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 22:54:05 ID:v8MkEVfZ0
最近何故かどの板に行ってもみんなロリコンみたいな流れが多くて後味が悪い
ノリでやってるみたくなってるから、普通に気持ち悪いとも言いづらいし
もうまじでうんざりだ…

226 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 23:57:48 ID:tMM10jbg0
みちゃいけないとか言うけど
みたほうがたのしいお
ぎふとふぉーゆーだお
たのしいお

227 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 23:59:40 ID:WlEQvTIm0
後味の悪い話と言うか性質の悪い話だと、これが記憶に残る。
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/archives/50551294.html

228 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 00:34:46 ID:UW+0qwq50
お憑かれさま。

229 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 00:54:38 ID:d9NreA4jO
こ、怖いよー

230 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 01:17:41 ID:Wu7W3Zr30
いのり◆3pCIhha3Cw のトリップってパスが#0401なんだよね。
エイプリールフールのつもりなのかもしれないけど、
4月1日にやるからエイプリールフールなんじゃないのかと・・・。

231 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 01:19:13 ID:oqADymnv0
>>225
歳のはなれた妹が2匹と近しい従姉妹もちっこいのばっかな俺もロリコン大嫌い
近くに宮崎みたいのの被害にあったら後世に基地外の代名詞が俺の名前になるほど残酷になれるな

232 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 01:48:02 ID:NfB95/cx0
>>218
あるある。

233 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 01:53:48 ID:ceIDvFz90
韓国の研究チームによれば人格障害の割合は先進国で11〜18%なのに対し、
韓国では国民の71.2%が1種類以上の人格障害を持っているとのこと。


この民族病が象徴しているのは、彼らの民族は常に異常なほどの劣等感を
偽物の優越感で覆い隠して生きているということである。
これを知ることは彼らの突飛な行動を理解するヒントになると言っていいだろう。

朝鮮人が根拠もなく『我が民族は潜在的に世界一優れている』と言い張り、
それを信じて疑わないのは、そのように教育されているからともいえるが、
それに加えて、自分達を「世界一優れてる超人」ということにでもしなければ
このような奇跡の発展に説明がつかないからなのである。

【参考】H・B・ヘルバートによる朝鮮人分析
朝鮮人は正気を失うほど激しく怒る。自分の命などどうなってもかまわないような
状態になって、牙を剥き出した動物へと変身する。口から泡を吹いて、まるで
獣のような顔になるのだ。残念なことにこの怒りの衝動、自分を見失ってしまう
悪癖は、男だけの専売特許ではない。朝鮮の女も恐ろしいばかりの
ヒステリーを撒き散らす。
朝鮮人は幼い頃から自分の気分を制御することは躾けられないようだ。
子どもたちも大人たちを見習って、気に入らなければそれこそ狂ったように
駄々をこねるが、結局自分の意志を貫いて達成するか、さもなければ長い
時間をかけて鎮静させることで落ち着くのである。(H・B・ヘルバート『朝鮮滅亡』)



234 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 03:07:25 ID:NfB95/cx0
荒らされちゃうから該当スレへ行ってください

朝鮮人にまつわる怖い話 8
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1215505334/

235 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 04:37:36 ID:/c8DX6iaO
さすがに速いな
朝鮮絡みは

236 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 07:31:29 ID:ourBi6Cs0
昔アパート探してた時、不動産屋のオッサンに案内されてとある物件へ。
駅へはチョット遠いけど、部屋は広いし押入れも広い、おまけに風呂と
トイレは別。
けど何か変、窓は南向きなのに妙に暗い(天気は晴れ)。
それになんだか香水のにおいがする。 思い切って聞いてみた。
「前住んでた人、女の人ですか?」
オッサン「ええ、まあ・・・」
「最近、引越ししたんですか、何か香水のにおいが?」
オッサン黙りこんだんで「もしかして、何かありました?」
そうしたらオッサン「殺人事件はこの部屋では起きていません!ただこの部屋で集団レイプされて、この部屋以外
の場所で自殺しただけです、本当です!」
勿論その部屋はパスして、他の不動産屋に紹介されたアパートに引越したよ・・・。

237 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 08:09:29 ID:rQIT04syO
↑どこ なの? 地域・場所

238 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 08:49:07 ID:TPwSBHji0
>>225 >>231
おまいらが言ってるのはロリコンじゃなくてペドフィリアだと思われ。

239 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 09:00:12 ID:9b9CcdTDO
>>227
これって、1=507だよね?

240 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 09:23:47 ID:ourBi6Cs0
>>237
釣りかもと思ったけどあえてマジレス。
練馬、大泉。
自分の住んでる部屋と思い込んでる人の可能性もあるからカキコ。
ちなみに犯人は全員大学生、人生中断させられた子は19だったとか。
ご遺族の迷惑になると嫌だから、興味有る奴は自分で調べて呪われろ。


241 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 09:49:10 ID:Sw0piNw8O
おっさんなんでいきなりキレたん?

242 :236:2008/08/18(月) 10:00:33 ID:ourBi6Cs0
>>241
キレた、と言うより懺悔だったんじゃないかな?
でも、どっかの金バッチみたいなオッサンにいきなり大声出されて、
その時はそのオッサンの方が怖かった・・・・。



連続レススマソ。

243 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 10:01:29 ID:iYAG7D130
作りだな

244 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 10:13:45 ID:HlqbK+zB0
>>239
そう思ったw

245 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 10:44:17 ID:fHfHw41b0
瑕疵物件とかそういうの調べてから書けよ

246 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 11:14:46 ID:d+9RI94y0
ガキが書き込んでんだから
それくらい温かい目でスルーしてやれよ

247 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 11:28:19 ID:T6Gb+XIt0
その物件で死んだんじゃなかったら言わなくてもいいんじゃ…?

248 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 12:08:47 ID:kGw50B3c0
その物件で死んでても、
死んだ次の借主にしか言う必要はないそうな。
だから、知り合いとかに短期間だけ一度貸した事にして、
次の借主には話さない…と。

249 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 13:07:41 ID:IoJbyXCa0
>>248
そう言う仕事あるらしいな。
1週間とかだけ、その部屋で寝泊りする仕事。


250 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 15:15:12 ID:d+9RI94y0
適当なこというなよ。
公団関係で働いているが
うちの規約だと事故物件(自然死でも)は
2年間家賃半額だよ。

251 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 15:19:11 ID:Ft93kCJg0
>オッサン「ええ、まあ・・・」

 ここで察しろよ。

252 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 15:23:14 ID:qbFcSmB20
でも、>>236の物件は「事故物件」には相当しなくね?
「集団レイプの現場」ってだけだよね。
殺人事件の現場でもなければ、孤独死・自殺の現場でもない。
それでも事故物件になるの?

253 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 16:26:17 ID:vnlJPhly0
>250
そりゃそこが内々で勝手に決めてるだけで、一般の物件全てに適応されてる訳じゃないわな。

254 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 16:48:58 ID:67df+ddf0
創価って北朝鮮万歳・チョンによるレイプは合法・韓国最高
が三大モットーの基地外暴力カルト教団でしょ?

255 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 18:00:46 ID:/c8DX6iaO
>>254
お前かなり洗脳されやすいタイプだな

256 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 19:16:43 ID:e7nF33i5O
まったくだ。

257 :236:2008/08/18(月) 20:14:07 ID:ourBi6Cs0
正直驚いた!
どうせネタ扱いされるかも、とは予想してたけど、
誰一人「レイプなんて凶悪犯罪ネタにつかうな!」、
てカキコする奴一人もいないなんて。
俺は35のオッサンだけど、お前らとの倫理観の違いが怖い。
俺の感覚って世間様から大分ずれてるんだな。
なんか怖いよ、お前らの思考パターン。

258 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 20:17:36 ID:qbFcSmB20
>>257
ネタ扱いしていないから「ネタ使うな」ともいわない人が多いのだと思われ。

259 :236:2008/08/18(月) 20:34:43 ID:ourBi6Cs0
>>258
本当にそうだったら安心して眠れるな。
オッサンが学生だった頃って(これもネタと思われるかもな)、
履歴書の特技の欄にパソコン、ワープロって書いて内定もらえたのが普通だったから。


260 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 20:37:13 ID:aTczhAhn0
うん、感覚が世間から大分ずれてるってのは大当たりだな…
驚いた・・・

261 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 20:41:21 ID:VqZODOot0
なんかキモいよおっさん…

262 :236:2008/08/18(月) 20:43:10 ID:ourBi6Cs0
>>260
それは勿論特技に対してのツッコミだよな?

263 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 20:47:18 ID:qwHPgxhy0
>236 ここ、若い奴らばかりだと思ってる?自分も30代だぞ

264 :236:2008/08/18(月) 20:51:02 ID:ourBi6Cs0
>>263
お前さんもまさか集団レイプ=よく有るって考えじゃないよな?

265 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 20:54:21 ID:oUYSSHlw0
おっさん充分若々しいよ
実はゆとり世代って言われたら簡単に信じちゃうよ俺

266 :236:2008/08/18(月) 20:57:24 ID:ourBi6Cs0
何か自分が時代に(良くも悪くも)取り残されてると知って安心したよ!

267 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:02:27 ID:FjnKNELAO
集団レイプ事件なんて沢山起きてるからな〜。今更何を言うかって感じだ。
32のオバサンだけどさ。

268 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:06:05 ID:U/sSd9840
悪い意味でしか取り残されてない気がする( ^ิ౪^ิ)フヒ

269 :236:2008/08/18(月) 21:08:21 ID:ourBi6Cs0
>>265
お前さん、まさかやったの?
なんか夏=怪談と思って来たけど、ここって普通にこわいな。
年寄りは現実世界に帰るわ。

270 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:20:36 ID:tyx+4Y+iO
思考回路くるってるおっさんが現実世界に帰るとか怖いわ
外にでないでひきこもっててほしい

271 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:23:34 ID:oUYSSHlw0
会話出来てないのがこえー

272 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:26:16 ID:qwHPgxhy0
レスしようと思ったが消えたのか

273 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:30:37 ID:mzLv7D820
なんだ?アスペルガー男がいたのか

274 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:41:15 ID:U/sSd9840
過度に正義を誇り、思い込みが激しく、自分の意見が最大公約数と考えている。
負け惜しみを余裕と履き違えている。
得意技は偏見。

なるほど、存在自体が後味悪いんだね、だね( ^ิ౪^ิ)

275 :236:2008/08/18(月) 21:54:21 ID:ourBi6Cs0
>>274
「過度の正義」なんて言ってるけど、書き込みする前に推敲した方がいいとおもうぞw

276 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:58:09 ID:/c8DX6iaO
>>275
キモいです><

277 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 22:02:16 ID:szqasuaw0
いちいちageんなオッサン

278 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 22:02:18 ID:U/sSd9840
に と の が見分けられないんだね。なるほど(´∀`)アトアジワルーイ
ってか”現実世界”とやらに帰るんじゃなかったのか?w

279 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 22:14:49 ID:HCP5fUoDO



まだまだ夏休みは続く



280 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 22:19:22 ID:VqZODOot0
もう帰るとかレスするやつってかなりの確率で戻ってくるよね

281 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 22:24:39 ID:VrZ1pDI10
メケ!

282 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 22:50:43 ID:x8yFIzkA0
レイプ事件があったならあったと言ってもらわんと。

283 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 23:08:39 ID:XBLbxpxd0
聞いてないことまでいきなり全部告白する不動産屋のおっさんが2時間ドラマの犯人みたいでギャグかと思った。

284 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 00:27:41 ID:PmmXFOgG0
将来ここから何人の犯罪者が生まれるんだろうな

285 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 00:28:40 ID:2YxRzrnv0
捕まっていないだけで、殆どがすでに犯罪者だよ

286 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 00:35:00 ID:WoSxT6/20
信号無視くらいならよくしてるよ

287 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 00:37:34 ID:2YxRzrnv0
ボルトって最後あれ走ってないでしょ?
どう見ても飛んでる

288 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 01:18:26 ID:B10SxGVs0
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
> これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
> このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
> かなったそうです。
> 約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
> まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
> @まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
> A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
> B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
> ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
> 前をかく)
> 必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
> C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
> い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
> まだ、先を見てはいけませんよ!!
> D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
> E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
> 1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
> 2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。
> 3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
> 4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
> 5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
> 7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
> 8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
> 9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
> 10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
> この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事と逆のことが起こるでしょう。
> とても奇妙ですが当たってませんか?



289 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 01:38:19 ID:3MA0MKnm0
寝るか。

290 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 01:47:15 ID:PmmXFOgG0
東原亜希伝説

☆マラソン野口みずきを激励→故障で北京欠場。
☆200mバタフライ決勝を観戦。中西5位に涙の敗退。
☆男子体操個人観戦中、内村あん馬で落下、富田吊り輪で落下。柔道会場に移動後、内村奇跡の逆転銀メダル。
☆フェンシング男子フルーレ(太田)の決勝のみ観戦→銀メダル
☆まだ一度も会ったことのない谷本歩は見事2大会連続のオール一本勝ちで金メダル。
☆以前一緒にカラオケへ行った事がブログに掲載された90kg級泉浩がまさかの2回戦敗退。
観戦できなかった柔道上野雅恵選手は金メダル獲得。
☆柔道開始時間に無事間に合った東原。試合前日デスブログ上に名前を載せられた鈴木桂治、
北京にてあえなく一本負けで初戦敗退。敗者復活なるも、一回戦試合開始早々一本負け。同日女子柔道中澤さえも初戦敗退。

☆塚田の傍に座ったら決勝で一本負け
etc……



291 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 01:51:00 ID:PmmXFOgG0
ちなみに、東原亜希は10月18日に帝国ホテルで披露宴を行う予定であるが(参考記事)
その帝国ホテルでは昨日、謎の爆発が起こり炎上した。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008081802000099.html

292 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 02:29:06 ID:eEaFtKhGO
デwスwブwロwグwww

293 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 02:33:38 ID:8Iy2j4ZQ0
もうコイツの五輪観戦禁止しろwww
もしくは日本人が絡まない試合に限定するかだな

姦酷の法則より強烈、迅速かつ顕著だわw



294 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 02:35:13 ID:PmmXFOgG0
東原亜希が乱交パーティーに参加していた!【流出画像有】東原亜希の恐ろしい過去とは!

http://geinoujinentame1.blog94.fc2.com/blog-entry-80.html

295 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 03:32:52 ID:nqvWxgaw0
>>290
これを真に受けてブログに乗り込んで文句つけてる奴が一番後味悪い。

296 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 03:37:56 ID:mqWryQWu0
2chじゃマスコミは大嘘つきだ!と叩かれてるが、
2chコピペ信じる輩の多さ考えると
踊らされる人間が多すぎるのが一番の問題に思えてくる。

297 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 04:47:17 ID:ArfSYWpAO
人間とは躍らされやすい、愚かしいものだよね
したり顔で書き込んでる我々も含めて

298 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 07:40:05 ID:2YxRzrnv0
孔明は黄承彦の義理の息子であり、黄承彦の嫁は蔡瑁の父の長女で、劉表と蔡瑁と親戚関係。
なのに劉表から領地を奪い、赤壁の戦いでは蔡瑁を打ちのめした。

299 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 08:03:07 ID:2YxRzrnv0
劉備が黄巾党から救い出した鴻芙蓉(芙蓉姫)は劉備との間に子供なし
劉禅は劉備と妾の甘夫人の間の子
糜夫人は糜竺の妹。趙雲に劉禅を託し自分は足手まといにならないために近くの井戸に身を投げた。
孫夫人は劉備戦死の誤報に嘆き、長江に身を投げた


300 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 09:06:50 ID:nqvWxgaw0
誤報の話はともかく戦国の世で親戚がどうのとか言うのはバカだろ。
むしろ親戚が一番の敵だっつーの。

301 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 17:42:27 ID:ZGCAwOvF0
引っ越してきた家の近所から夜な夜な女の子の叫び声がした。
と言ってもまだ小さい子の声で、
金切り声で「いやーーーーーだーーー!!」って感じ。
「ああああああああああーーーーーー」とか細ーい声で聞こえて
さすがに大家さんに相談。
そしたら大家さんも気にはなっていたそうで、町内会の人に相談すると言ってもらった。
数日まだ聞こえる声に「虐待ではないのか」と心配になったが
通報はしなかった。
これは責められてもしょうがないけど、本当に通報していいのかどうなのかと迷ってしまって。
それから数ヵ月後、声が聞こえなくなり、
大家さんに「声聞こえなくなりましたね」と言うと
暗い顔で言われた。
やっぱりあの声の主は虐待されていたそうだ。しかも性的に。
小さな女の子は内臓破裂して救急車で運ばれて行き、
実の父は逮捕だったそうだ。
その女の子と父親と家族の今は知らない。
大家さんによると、実父、再婚相手、再婚相手子供だったらしいが、
報道されてないし。
すっごく後味悪い、なんで通報しなかったんだと泣ける。

302 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 18:20:35 ID:tEQ+ZFeY0
>実父、再婚相手、再婚相手子供だったらしいが

後味わる…
再婚相手の連れ子ってこと?

うちのとなりの女の子(2才くらい)も、夜中でも
「キャァァァーーーーーー」とかいってる。
声と一緒に走り回ってる音もするから元気だとは思うけど。
その子は隣のご夫婦のお子さんのはずだけど、ちょっと気味悪い。

303 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 18:39:40 ID:Ya0nYfDCO
この間、サイ○リアでステーキ頼んだの。ジュウジュウ美味しそうだったの。



肉が切れないの!ナイフでゴシゴシしても、切れ目が入るだけ!
噛んでみたらどうかしらと思ったら、噛みきれないの!筋の塊なの!



しょうがないから、お肉をしゃぶるだけしゃぶって帰ってきたの。あー後味悪い!

304 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 19:04:38 ID:T6oxqgMW0
>>302
再婚相手の連れ子なら「実父」とは書かんだろ。
被害女児、実父、再婚相手、再婚相手子供、の家族だったということかと。

305 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 19:44:53 ID:tIibze/Q0
>>301
報道されないだけで、虐待通報自体もめちゃくちゃ増えてるし、
被害児童も多い、と聞くよ。酷いのになると、通報される度に引っ越して逃げ回るとか。

306 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 20:58:33 ID:eWBYazvQ0
どんな虐待よりも301みたいなのが一番嫌だ、
暴力やネグレクトならたびたび報道されるけど
性的虐待で内臓破裂なんてテレビで報道なんて出来にくいだろうし。

307 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 21:04:15 ID:vjr9ZKN40
>>301
なんで内臓破裂なんてするんだ?暴行も受けてたのか?

308 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 21:11:08 ID:T6oxqgMW0
>>307
過度の性的暴力で内臓破裂は大人の女でも実例がある。
まして、体が出来上がっていない子供では....

309 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 21:22:42 ID:vjr9ZKN40
>>308
ああ、そういうことか…
すまん、聞いた俺が悪かったorz

310 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 22:22:49 ID:eWBYazvQ0
黒人と性交して子宮破裂して
病院に担ぎ込まれる大人の日本女性も良くいるって聞いたよ。

311 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 22:26:47 ID:t5Ynnt6B0
病院で働いてるけど(事務員)
看護師さんたちのちょっとした噂話だけでも報道されてない事件の多いこと多いこと…

>>302
子供はぐずってとんでもない奇声あげたりするからね
2歳くらいって自分で動き回れるようになって自我が芽生えはじめて一番聞き分けない時期だから
病院でも断末魔かって声で泣きわめく子いるよ、しかも10分でも20分でも泣き続けてる…
(注射とか痛い処置で泣いてるわけではない)

312 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 22:40:26 ID:5xdXEHhmO
無理な性行で内蔵破裂って都市伝説かと思ってた…ごめんなさい。

313 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 23:05:21 ID:nqvWxgaw0
ほんとエロネタだとガキどもが群がってくんのなw

314 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 23:40:17 ID:5YNo/R5D0
肛門破壊されたAVあったけどあのシリーズパケだけでも後味悪いよなぁ・・・


315 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 01:13:22 ID:p7ACNUQMO
ぼく、ちゅうがくせいです。
つまらないツッコミや文句を書いていると、なんだか大人になった気分です。

おとなぶって人を見下しているぼくが、じつはいちばんムキになっています。あたたかくみまもってね。

316 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 01:23:11 ID:+4OJTYR20
>>314
あれは趣味悪いよなー。
そういう後味悪い感じの趣旨も込めてのシリーズなんだろう(と思いたい)けど
ああいう事故があるってことは、やはり無茶して作ってるんだろうか

AV出る時点で女もバカなんだろうけど、代償大きすぎて可哀想だ

名前しか知らなかった時は、人工肛門って、
尻の穴に装着して伸び縮みさせる機械だと思ってた

でも検索したら違ってた……

それ知って以来、肛門破裂ネタはガクブル
人生終了だもんな。。。

いじめでお尻にモップの柄突っ込んで肛門破裂ってニュースもあった気がする

その後の人生を想像しちゃって、後味悪すぎる



317 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 01:34:33 ID:8c5J6E2u0
>>315
中学生馬鹿にしすぎで後味悪い。

318 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 02:14:08 ID:ZT4sbmCsO
>>317
中学生を馬鹿にしているのではなく
愚かな大人を馬鹿にしているんじゃないかと予測

319 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 02:33:31 ID:OaUsmoGtO
嫌な流れの中申し訳ないけど、姉から聞いた話。
おばあちゃんと孫(幼稚園くらいの幼女?)が大型スーパーに行った。
おばあちゃんがちょっと目を離した隙に子供がいなくなった。
店員さんと店内を探し回ったが、何しろ店舗が沢山入っているので見つからない…。

そして、幼児は目立たない所にあるトイレで見つかったが、外国人からレイプされた後だった。結局、子宮破裂?で子供を産めない体になってしまった。


後日、責任を感じた祖母は首をつって自殺した。

近所であった実話です。

320 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 02:40:26 ID:AcWTP8kvO
>>319
マジで中学生(小学校?)がいるとは。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 03:11:40 ID:yCqrBoxT0
>>316
マジレスすると

肛門裂傷などの場合に付ける人工肛門は、患部が治るまでの一時的なもの。
治療が終わればまた普通の生活に戻れる。

一生付け続けなければならないのは、直腸ガンとかで転移を
防ぐために周囲の組織を全部切除してしまったときくらいだよ。

322 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 03:13:14 ID:qVTJWyKw0
プルルルル ピッ



「あたしメリーさん 今、あなたのおうちの前にいるの」





それじゃあ今後ろにいるやつ誰だよ・・・


323 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 03:19:03 ID:PdEYRUam0 ?2BP(211)
>319
よくある都市伝説だな。
犯人はほとんどが外国人とされる。失礼な話だ。

324 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 03:24:00 ID:KzoH2qkaO
↑朝鮮人の方ですか?

325 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 03:27:15 ID:O+PQytH50
おっと、やめるんだ。このスレは伝統的にその系統の不法滞在者たちに監視されている。
荒れるからもうやめるんだ。日本国民は震えて耐えるのみ。

326 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 03:31:45 ID:5QKogUr60
>>323
確かに、レイプと言えば朝鮮人だが、その場合、子宮破裂はあり得ないよな。

327 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 03:56:52 ID:sLEg96qLO
>>326
小指ほどのぶつですもんね

328 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 03:58:18 ID:QB8DkL9FO
>>319
よく聞く話し
友達から聞いたのは外国人じゃなく厨房だったけどね


329 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 04:05:26 ID:z9V+q8HsO
うちの地元ではファミレスだったよ(笑)
有名な都市伝説だね

330 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 04:28:01 ID:xjU0z6Xh0
>>319
大型スーパーはjuscoか?近所のバ様亡くなったんなら君のご家族は葬式行ったか?
葬式行かなくてもバ様の苗字わかる?
何時の事かわかるなら住所県警の犯罪発生マップを調べてごらん。
重傷なら医者⇒警察の連絡がある。>>301みたいなこともあるからな。

そういう吊りだったらゴメンよ。皆華麗にスルーしてくれ。

331 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 04:37:01 ID:ZT4sbmCsO
>>327
失礼な
9センチはある

332 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 04:37:59 ID:qVTJWyKw0
朝鮮人と韓国人は涙するぐらい短小だよなw

333 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 05:08:44 ID:oc4OJusc0
>>288
> 3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
播磨拳児と書いた。好きだけれど叶わぬ恋の相手。当たってはいるw けど、

> 1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
数字7を書いた。 7番に書いた人は播磨拳児。 どうやって播磨拳児に伝える? w

後味悪。どうしてくれる。ww

334 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 07:13:16 ID:45otaZr70
>近所であった実話です。
実話です と言われると途端に嘘くさくなるのはなんでだぜ?

335 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 08:12:00 ID:eImgApmW0
ほんと夏厨は幼女レイプの話題になるとイキイキとするなw

336 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 08:41:25 ID:m+Q6PouhO
>>335
お前もな〜

337 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 09:11:35 ID:HNyLHGwmO
自分の地元では女の子が厨房に公園のトイレに連れ込まれて木の棒突っ込まれて子宮破裂だった
こういう話ってどこでもあるんだな

338 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 09:20:17 ID:Jp9Bg8190
そういう酷い事件は実際に世界中であるからね、
本当になくなってほしい犯罪だよ。


339 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 09:50:42 ID:rQKShSEi0
子供の口コミって不思議だね。
今ならネットがあるから全国各地に
似たような都市伝説があるのもわかるが、
昔っからそういう現象はあったもんな。

340 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 10:27:34 ID:OaUsmoGtO
>>319です。
近所は南米系の外国人が多いので、外国人による強盗・殺人がたまにあります。
レイプの話は2年くらい前かな?学校や回覧板で、子供から絶対目を離さないで下さい!みたいな通達も来たよ。

外国人も日本人も、良い人悪い人がいるのは当たり前だけど、外国人が増えてから犯罪が増えたのも確かだね。

341 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 10:48:16 ID:wpRu5fpY0
>>340
はいはいわかったわかった。

しかしね、昔っからある都市伝説を
実話と言い張っても誰も信じないよ。


342 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 11:04:43 ID:eImgApmW0
まぁまぁ、ID:OaUsmoGtOはピンコおったてながら勢い込んで書きに来てくれたんだからそう邪険にするなよw

343 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 11:16:15 ID:O+PQytH50
いちいち煽るほうも、エロネタに過剰反応していることに気付いてほしい2008年夏。

344 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 14:53:18 ID:WklE64QB0
昔大きな集合団地に住んでいたころ、夜中の2時ぐらいに外で
「おかーーーさーーーん!ごめんなさぁーーーいいーーー!!」
「もうしないからぁーーーーー!!おうちにいれてぇーーーー!!」
と泣き叫ぶ子供の声が聞こえたことがあった。
それが30分ぐらい延々と続いていて、さすがにヤバいだろうと思い切って
外に出たら子供の声は途切れていて、もう誰もいなかった。
きっと親が部屋に入れたんだろうと思いたいけど、どう考えても声の反響から
考えるに、子供は棟に囲まれた公園にいたはずなんだよね・・・・
泣き声が途切れた数十秒の間に、どこかの棟に入って階段を上がって部屋に入るのが
可能なのかなあ・・・

と、数日は悶々として寝られなかった。
その後特に事件がおきたとかいうわけでもなかったので、きっと何もなかったと
思いたい。うん。

345 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 14:57:18 ID:ZeCVg4Le0
くらくてこわかったのでぞうさんすべりだいのとんねるのところにかくれてました

346 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 14:57:25 ID:3w8eNmnZ0
音ってのは思ってる以上に予想外の反響するもんだよ。
上階がうるさい!と思ってたら音源は斜め下だったってのは、よくある話。

347 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 15:10:46 ID:queNM3aO0
>>340
やっぱり実話は後味悪いな。
最近フィクションが多くてうんざりしてたとこだ。
フィクションはそろそろ禁止すべきじゃないか?
実話と違って感情移入出来ないな。



348 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 15:11:50 ID:/i0R2kc80
>>344
おうちにいれてぇーーーー!!と叫ぶのなら、自分の家の玄関前だろう。

349 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 15:23:37 ID:ZT4sbmCsO
>>347
ようひさしぶり

350 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 15:25:22 ID:WklE64QB0
レスども。
自分の部屋の前にいたのが、反響で外の公園にいたように聞こえたんだろうな。
そういうことにしとく。

ただ、自分も含め、30分も子供が泣き叫んでいるのに、誰一人としてすぐに
出て行って子供の様子を見ようとしなかったのにもほんのり。
真冬の夜中だし、うっかり他人の世話を焼くのも危険なご時世とはいえ・・・・ね。
もっと早く出て行ってあげればなあ、と思うこともあるのですよ。だから後味は悪いまま。


351 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 15:39:50 ID:RQuJwcTG0
確かになぁ・・ボクどうしたの?って声かけたとたん
バツが悪くなったDQN親に「ほっとけやゴルァ」ってファビョられるかも知れんし
マジで微妙

352 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 15:54:00 ID:q9V6923b0
昨日 朝のラッシュの電車にさ
大きな荷物(トランク+でかいカバン)抱えて
生後何ヶ月かって言う赤ちゃん抱いたお母さんが乗って来たのね

赤ちゃんがぐずり出してさ
そしたらさ お母さんが赤ちゃんの背中を叩き始めたんだよね
あやすときの「ぽんぽん」っての あるじゃん?
あんな感じなんだけど
もうね 布団を叩くくらいの力でバシバシ叩いてるのよ

当然もっとぐずるじゃん?
そしたら今度はゆすぶり始めたのよ
それももう赤ちゃんの首がガクガク揺れるくらいの力でね

お母さん 何か疲れてる感じでさ
周りに気がねしてるのはわかるんだけど
あやしてるんじゃなくて 折檻してるっぽくなって来たのね

で とうとう赤ちゃん 本格的に泣き出したわけよ
そしたらさ 赤ちゃんの口を塞いで「うるさい」って言うわけよ 繰り返し
何回か 口と鼻を同時に塞いだり 自分の胸に顔面全部押しつけたりもしてた

そのあたりで駅について 俺 ほっとして降りたんだけど
彼女 ドアの脇に立って乗客にぺこぺこ頭下げてんのよ
相当追い詰められてる感じがしてさ
都心部の駅だから また別の電車に乗る可能性は高いしさ
何かね・・・ちょっとね・・・

353 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 15:59:06 ID:KLph+iwG0
昔大きな集合団地に住んでいたころ、夜中の2時ぐらいに外で
「おかーーーさーーーん!ごめんなさぁーーーいいーーー!!」
「もうしないからぁーーーーー!!おうちにいれてぇーーーー!!」
と泣き叫ぶおっさんの声が聞こえたことがあった。

354 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 16:04:16 ID:+fbH8u/C0
筒井康隆「ウィークエンドシャッフル」

若くして都内近郊の戸建てに住む一流サラリーマンの家族(夫婦+幼児)。
ある週末に夫婦でのんびりしてるといつのまにか子供が消えてて、夫が外に探しに出ているあいだに誘拐犯から電話がくる。
数百万を要求された妻は「家を建てたばかりでそんなお金ないです!」とパニくり
「そういえばこの家を建てるお金、夫はそんなに貯金してなかったはずだけど…」など考えているうちに
ショックで一時的に記憶喪失になり子供の存在を忘れてしまう。

妻が寝室でちょっと寝ていたら台所で音がし、見に行くと泥棒がいた。
「おれは誠実な泥棒だから乱暴はしない」と言う泥棒を無意識に誘惑しセックルしてしまう妻。
事後ぼーっとしていたらチャイムが鳴り、約束していた女学校時代の友達3人が来てしまった。
もうどうでもよくなり、泥棒を夫として紹介し、みなで酒を飲みパーティが始まる。
途中病院から電話が来て「お宅のご主人が道で事故って治療を受けています」と言われるが
「うちの主人はそこにいるわ」と電話を切る妻。
そのうち泥棒は女友達のひとりを誘って寝室でセックルを始めてしまう。

残った友達二人も寝てしまった頃、チャイムが鳴り夫の上司が訪ねてきた。
変に緊張している上司に酒を出しながら話を聞くと、なんと夫は会社の金を数百万誤摩化し、
しかもそれをその上司の指示だったように見せかけているという。

そしてまたチャイム、今度は刑事だった。
たまたま寝室から刑事が来たことを見ていた泥棒はパニくり、自らおれは泥棒だと明かし、
叫ぶ女友達を「うるさい!」と怒って殺す。その勢いで廊下に出たらたまたま目の前にた上司も殺す。
そこで刑事が家に入り泥棒を追いつめ、つい射殺してしまう。

刑事は近所で「金にならないから」と道ばたに放置されていた子供を保護してやってきたのだった。
そして子供を捜している間に事故って骨折し病院で治療を受けていた夫も帰ってきた。
親子3人、抱き合って無事を喜ぶ妻。
「夫の横領は上司のせいになるし、つい泥棒とセックルしたこともバレずにすむし、一番口の軽い友達は殺されちゃったし、
上司の奥さんと泥棒の奥さんと友達の旦那さんは悲しむかもしれないけど私には関係ない、これでよかったのだわ」終

355 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 16:58:13 ID:2NK0kKax0
コントじゃねぇかw

356 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 17:09:25 ID:KpwjPQWC0
同意w
記憶喪失って時点で「え?」と思ったが、
後半読んでゲラゲラ笑ってしまったw
ブラック・ユーモアで後味悪いってのとは違うんじゃね?

357 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 17:11:18 ID:+fbH8u/C0
ガーン

358 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 17:22:33 ID:q9V6923b0
>>353>>357に笑わせていただきました
おかげで俺自身のモヤモヤは少し軽くなったよ ありがとう

359 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 17:23:45 ID:b3a3g8pn0
>>354
携帯小説にしたら売れそうな感じ

360 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 17:26:52 ID:222mxOv+0
>>350
10分程度聞こえた時点で、警察に匿名で通報すると良いよ
何も無ければそれで良いし、何かあるなら子供が助かるかもしれないし

>>357
どんまい

361 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 17:35:10 ID:kagLKnEq0
筒井康隆って、こういう小説を書く人なのか。

自分で金出して買ったら、呆然としちゃいそうだなw

362 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 17:42:27 ID:q9V6923b0
>>361
こう言うのも書くけどそうじゃないのも書くよ
これをもって筒井を断じないでくれ
怖い話は本当に怖いし 嫌な話は本当に嫌だ

363 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 18:16:31 ID:VX3kxev70
筒井康隆は不気味なマンガも描いてるな。

364 :1/2:2008/08/20(水) 18:22:56 ID:+fbH8u/C0
ごめん、じゃあもうひとつ書いた 筒井康隆「さなぎ」

その時代には大人に逆らう若者を矯正する施設「疑似冬眠感化センター」一般に「さなぎセンター」というものがあった。
大人が「この若者が反抗的だ」と警察に通報するとそのセンターに入れられ、
黒く固く顔を醜く反抗的に歪めた「さなぎ」状態で3年間睡眠矯正され、
出たときにはすっかり「大人」になっているというわけだ。

*****
今日また「おれ」の友達の勝也が親に反抗的な態度をとったとして警察に連れられてしまった。
出がけにくどくど同じことを言うのでつい口答えをしてしまったそうだ。
他の友達とセンターに着いたときには既に勝也は「さなぎ」になってガラスケースに入っていた。
側に両親らしい中年夫婦がいて、母親の方は泣いていたが、父親は虚勢を張って「これでいい」と怒鳴っていた。
そしておれ達の敵意のこもった視線を感じ「文句あるのか?」と問い、
おれは「やっぱりお父さんが決められたことですし、勝也君はさなぎになって仕方なかったと思います」と答えるしか無かった。


365 :2/2:2008/08/20(水) 18:24:03 ID:+fbH8u/C0
家に帰ると食事時で父親が「どこをほっつき歩いていた」と問い始め、
おれは適当に返しながら「食欲は無いのでいいです」と部屋に行こうとすると「私と同席するのが嫌なんだな」
その後延々と若者の悪口から親への敬意、既にさなぎにされたおれの恋人の真似
「ほうらわたい魅力的でしょう、寝ましょうよ、わたいのお腹の上にいらっしゃい、こうやって誘惑されたんだろう」
に至るとおれは泣いてしまい、すると「親を馬鹿にしているくせにそうやってさなぎにされないために演技してるんだよな」
と、涙がとまりじっと父親の目を見ると父親は激高しておれを殴り
「いつか復讐する気でいるんだろうがそんなことさせないからな」と吹っ飛ばし、「どうか許してください」復讐シテヤルゾ
「男ならかかってこんか」と食器棚にぶち当てられ頭からダラダラ血をながしながら「堪忍してください堪忍してください」
復讐シテヤルカラナ「こいつめ」と椅子を振り下ろされおれは折れた歯を吐き出しながら必死で謝った。復讐シテヤルゾ

3年経ち、また父親はおれを痛め続けていた。復讐シテヤルゾ
5年経った。復讐シテヤルゾ キット復讐シテヤルゾ
10年経った。復讐シテヤルゾ 
20年経った。父親は死んだ。
復讐シテヤルゾ オレダケガ痛メツケラレタノデハ不公平だ 昔オレガヤラレタノト同ジヨウニ
オレノ子供モ同ジヨウニ痛メツケテヤルゾ
反抗ナンカデキルモノカ モシ反抗シタラさなぎセンター行キダカラナ

366 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 18:45:38 ID:vdPtTCgc0
バブル絶頂期に流行った話

あるタクシードライバーは乗車拒否をしない事で、常連客には好かれていたが、
近場の客ばかり乗せるため、業績は悪かった。
そこへ黒い服を着た男が現れ、取引を持ちかけた。
「これから3年間、貴方にいいお客がやって来る確率が上がる強運の魔法をかけてあげましょう。
しかし、もし貴方が乗車拒否をした時はそれなりの罰を受けてもらう」
タクシードライバーは喜んでこの提案に同意した。
それからタクシードライバーは遠くのゴルフ場や飛行場などの大型の客を良く捕まえ、
業績も日に日に上がっていき、とうとう社内でトップに立った。
ところがある日、ゴルフバッグを背負った男を拾おうと近づくが、脇に蹲った女性がいるのが目に止まった。
彼は約束など忘れて、その女性を病院に連れて行った。女性は出産目前で、危うい所を男に助けられた。
そこへあの黒い服を着た男が現れた。
「待ってくれ!オレは確かに約束を破ったが、それは人助けのためだ。決して私利私欲のためにやったわけじゃない。」
「ほう…では、貴方が乗車拒否したゴルフバッグの男がどうなったかご存知か?
 彼は大事な取引先との接待ゴルフで遅刻してしまったがために、その責任を重く受け止めて自殺してしまったのだぞ。
 レディーファーストというやつですか?そんなに女性を大切に思っている、貴方への罰が決まりましたぞ。」

タクシー運転手の目の前が真っ暗になった。気付いた時、男の姿はどこにもない。
運転手は帰ってシャワーを浴びた。そこで彼女は驚愕した。

367 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 18:48:07 ID:WklE64QB0
後味っていうよりじわ怖だな〜((;゚Д゚)ガクガクブルブル

368 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 18:57:49 ID:5ksgZui20
怖いんかい!

369 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 19:05:53 ID:vgaEZttrO
廃墟とかにおかしな噂がついてまわるのってあるだろ?
そういったのが好きな奴がいてやたらと誘われ
オレが怖いのが嫌いなのを知っていて誘うので

昨年、本格的におかしくなってやった
鉄パイプと片脚ひきずりながら口からは泡みたいなヨダレをだし
おいまわしたっけな

370 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 19:08:28 ID:nToU5HEE0
ああ、自分も子供のときにやったことある、夏に公民館で子供が集まって怖い話をしてるときに
「ねえ、あれあそこなに?なんかない?キャー」とか十円玉を動かす遊びで自分で動かしてみたり。

371 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 19:40:14 ID:XkElGN7K0
>>366
別に、女になったんならたいした問題じゃないと思うんだが。

シャワーを浴びたら男の体のままチンコだけなくなってたら怖いが。

372 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 20:42:04 ID:WU9r7O8C0
体は女、心は男、って凄い苦労しそうだ

373 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 20:50:00 ID:kagLKnEq0
レズになるしかないな(´・ω・`)

374 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 21:50:58 ID:V8V2IhJG0
微妙だけど、自分的になんかなぁ・・・って話。

空港で、大きな荷物を持って歩いていたら、
大きなシェパード、横に世話役?がいて二人で話し込んでいる。
シェパードの横に人一人通れる隙間しかないので、
(世話役、犬、隙間)
荷物が犬に当たらないようにゆっくり通っていたら、
犬がなにげなく私の方を見た、
すると、すかさず世話人が犬の顔を、私と逆向きの方にぐっと首を捻った。

世話人としては、大きな犬が見るだけでも怖いとか感じる人がいるなど
での配慮なのだろうけど、
なんだか、とっても犬が気の毒だったよぉ。


375 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 22:13:30 ID:eImgApmW0
なんかもう言いがかりのレベルだなw

376 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 22:21:49 ID:25ZgrU580
>293の「強烈」のところだが点が多すぎるせいか
間違った漢字に見えて後味悪い

377 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 22:31:25 ID:aGTW1ata0
>>374
いや、嫉妬だったのかも知れないぞ
懐かしのアイフルCMみたいに、君とシェパードが見つめ合っちゃうかも知れないじゃないかw

378 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 23:18:26 ID:ZT4sbmCsO
>>374
むしろお前が微妙

379 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 23:24:55 ID:oOk0+xHVO
イリヤの空
の終わりが後味悪い

イリヤは侵略してくる宇宙人に対抗できる唯一のチームの生き残り(=最後の切り札)
一般人は侵略をうけていることをまったく知らない
仲間が死んでしまってモチベーションがあがらなくなってきたので気分転換かねて学校に通わせる
そこで主人公と仲良くなって、楽しい時間を過ごす

最後らへんで『地球を守るための最大の作戦』の話が出てきて、ソレはイリヤが全力でやるのが前提。
勝ってもイリヤの無事は保障されないどころかどう考えても死ぬ可能性のほうが圧倒的
この作品中の出来事はすべてコレを成就すために仕組まれていたことが研究員(?)からあかされる
テンションあがらないまま挑んでもイリヤが死んで地球が侵略される。自棄になって突っ込んでも同じ事
それを『主人公のために戦う!』という設定を付けることで本来の実力以上で戦えるようにするためにある程度自由を与えてきた
そして主人公は知らぬ間にその計画を大成功させてしまう(=イリヤを死地に送り出させる)


仲良くなったがために彼女は自分を守るために死にに行ってしまった
しかもソレは偶然ではなく他人の計画どおりでした。というお話

アニメでしか見てないから文庫でどうか知らないけど、ラストは出撃するだけして帰ってこなかったのが色々後味悪い

380 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:08:49 ID:RZdOmDIe0
ふと思い出したネタがある。


温泉卵と半熟卵の区別もつかないとあるバカ(当時32歳)が、ブログでクレーム記事を書き、
メーカー謝罪コメント(別にメーカーに落ち度はない)に対しても上から目線の負け惜しみを
吐いた事があった。
100%ブログ主が悪かったにも関わらず、メーカーへの明確な謝罪はなし。
要は「ごめんなさい」と言えない典型。

言うまでもなくそのブログは炎上したが、ブログ主の面の皮の厚さは尋常ではなく、閉鎖どこ
ろか逆に開き直った姿勢で『まとめ記事』(言い訳満載)まで製作する始末。

現在も尚、当該ブログも含め、もう一つのブログでも相変わらず上から目線で吠えまくる痛さ
は健在。
『思った事を思ったまま毒吐く俺って正しくも華麗でカッコヨス』みたいな姿勢がただただ痛く、あ
る意味怖い。

こんな中年が自由気ままに好き勝手ほざきながら、変わらずのうのうとしていられるのが後味
悪い。

381 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:16:46 ID:K3TbU8DW0
>>374
空港にシェパードって麻薬探知犬かなんかじゃないの
人が沢山いるところで他人に興味を持たないように訓練中とか

盲導犬とかでもハーネスつけてる時は主人に集中するって訓練されてるし

382 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:17:04 ID:J6BQax7M0
>>379
文庫も帰ってきた描写はなかった気が

383 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:26:19 ID:k6L8GPbK0
麻薬探知犬って、ヤク中にして育てるよね。
そんな犬に興味をもたれたら、すごく怖いと思う。

384 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:27:45 ID:f8KkmbDS0
>>383
なんじゃ、その嘘情報w

385 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:28:53 ID:+b3XHr/v0
>>371
彼女と一緒に風呂入ったらチンコなくなってたか巨大になってたかのほうが怖いな。

386 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:43:58 ID:gvbTBppwO
>>383
小学生がこんな時間まで起きてちゃだめだぞ
おっきくなれないぞ

387 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:51:12 ID:pcwakwPk0
「そうたろう君を救え」募金再開
生まれつき胃や腸が働かない難病で今年3月にアメリカで移植手術を受けた
名古屋の小学生・各務宗太郎くん(8歳)の術後の経過がよくなく
入院が長引いているため支援団体が募金活動を再開させることになりました
今後も入院1日につきおよそ100万円が必要ですが
前回集めた1億5000万円は間もなく底をつきます。
今後、数ヶ月分の治療費として5000万円の支援を求めていく方針です
http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=c&id=00024872


96 :可愛い奥様:2008/02/02(土) 20:01:14 ID:/zdtfufV0
レクサスの傍の立地の良いビルだよね
あそこ自宅なんだ…
幼稚園絡みで「募金お願いします」と頼まれたときに
「母子家庭で苦労してる。仕事はコンビニ勤務」と集金係の人か言ってたのになぁ
コンビニ勤務とコンビニ経営ビル所有では
全然違うと思ったり


388 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 01:06:42 ID:8t+gj/aD0
>>387
これか
http://www.snow-flake.jp/archives/3814/

389 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 01:10:07 ID:3jD7/dp+0
二十台の頃だったと思う。
午前零時をまわったあたり。
小腹が空いたので、近所のコンビニに行った。
コンビニと私が住んでる家の間には
公園があった、いや今もある。
その公園で遊んでいる子供がいた。
1人で黙々と遊んでいる、たぶん五歳くらいの男の子。
気になって声をかけようと思ったけど。
止めた。
幽霊とか亡霊とかの類だったらどうしよう。
いーや生きてる人間でも怖い。
だいたい幼児が蠢く時間じゃねーし。
午前様に公園で遊ぶガキがいるなんて尋常じゃない!

後日談

390 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 01:21:38 ID:2O/JEXxpO
>>383
正解だな。

391 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 01:21:50 ID:+b3XHr/v0
後日談期待してるぜ

392 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 01:38:18 ID:UNZ6DDyFO
どうした>>389
大丈夫か? 死ぬな!帰ってこい!
ハッ!!まさか公園妖怪に食われたか!
>>389!389〜!(絶叫

393 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 01:40:08 ID:2dN7I8F+0
>>366
笑うせぇるすまんだなwww
あれは、登場人物に理不尽なことがよく降りかかるんだよな。
大概不幸になる。

394 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 02:04:54 ID:PcOv25Ds0
やはり黒い服を着た男=喪黒だったか。

395 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 02:55:29 ID:TpJUdtc30
昔本も売ってるレンタルビデオショップで働いてたときに
真冬なのに、夜中に半袖半ズボンで毎日立ち読みにくる中学生がいた

立ち読みはオッケーだけど万引きされては敵わんので、目を光らせてたけど、
万引きする気はなかったみたいで、毎日くるからだんだん話すようになった

どうやら、親から出て行けって言われてたみたい(Hしたいから?)

生傷がついてたり、痣だらけになってたこともあったが
仲良くなったせいで、警察に電話するわけにもいかず(今ならまずいだろうな)
結局春ごろまで、毎日きてたけど、ある日を境にばったりとこなくなった
友人の、同じ中学に通ってる弟に聞いてもらったら案の定虐待されてて、
死んじゃったってきいた

それだけ

396 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 03:34:19 ID:20Tw1FjX0
>>379
いい後味の悪さだ

397 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 05:36:32 ID:VRdDdJgr0
なんというか正直こういう言い方はしたくないのだが頭が悪い
そういう人と係わり合いになりたくないのです

398 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 05:39:29 ID:VlEEsG9S0
>>397
誰にレスしてるんですか

399 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 05:42:00 ID:VRdDdJgr0
すみません誤爆です

400 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 06:01:03 ID:0FbUH77SO
そうですか

401 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 07:09:10 ID:VRdDdJgr0
後味悪いでしょ?

402 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 09:37:42 ID:b7Gwm6NzO
俺が高校の時にあった事件なんだが

AがBの妹に原付貸したらその妹が事故って死んだ
普通に妹の自己責任なんだがBはAを恨んで報復
友人数十人でリンチしてAを殺した

そのメンバーの一人に俺の中学の同級生がいて少年院だかに入ってたんだが…
数年後の成人式の時にはもう出ていてDQNメンバーとバカ騒ぎしていた

なんか引いた

403 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 09:53:16 ID:asVA8AkI0
>>387
自分はフィギュアスケートが好きで(といってもテレビで見るくらい)
たまにいろんなサイト見てるけど、そうたろうくんって確か某有名選手
が、募金に協力してたね。同じ名古屋在中だからだと思うけど。
結構、まじめに呼びかけてたりしてたけど(そのせいでたたかれたり
してた)そうたろうくんってそういう話だったのか。
後味悪いな。

404 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 10:21:37 ID:MbBBwTV60
>402
そういうのってBが逆恨みするのはまだしも、
「Bはああ言ってるけど、そこまですることないないんじゃね?」とか
「やばそうだからABの揉め事には関わらないでおこう」とか思わないのかね。

客観的に見て、Aをリンチした理屈が通らないじゃん?

405 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 10:26:59 ID:KlW1+pjs0
>>404
DQNにとっては「イベント」「お祭り」感覚なんだと思うよ。
理屈が通ってるかどうかより、面白いかどうか、興奮できるかどうか、だと思う。

406 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 10:39:10 ID:3WjWG2mZ0
>>403
むしろ「実は自宅は立派」とかそう言うネタをわざわざ拾って来て
鬼の首取ったように騒いでる奴らが後味悪いよ俺は

納得できなきゃ個人的に募金しなきゃいいだけじゃんか

407 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 10:46:31 ID:rZVuYhha0
知らずに貧しい一家だと思って募金しちゃってから「ええー」になる人を無くそうってだけでしょう

408 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 11:24:07 ID:f8KkmbDS0
>>406
それは、振り込め詐欺に「納得できなきゃ個人的に送金しなきゃいいだけ」と
言い放つようなもんだと思う。


409 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 11:32:26 ID:uzQEyC9L0
>406 死ぬ死ぬ詐欺師の生の声ですね

410 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 12:48:41 ID:JMfRNbqy0
>>405
2chと変わんないんだな

411 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:00:30 ID:hR6eiGzw0
>>410
リアルのDQNか仮想空間のDQNかの違いしかないからね

412 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:05:49 ID:y4c6oK/D0
友人から聞いた話。
屋外の喫煙スペースで一服していたら、空いていたベンチに一組に美男美女のカップルがきた。
男だけ一本メンソールふかしてカップルはベンチを後に。
友人がもう一本と思った時、ベンチの上に表面がツルツルした紙袋があるのに気がついた。
あわてて2人のあとをおいかけて声をかけたら
「すいません、今日はプライベートですから!」と女に言われた。
友人が訳がわからずにいると、男の方も
「いいかげんにしろ・・・」と言いかけたその時友人の持っている紙袋に気がついた。
「すいません誤解しちゃって、ありがとうございました」と言って紙袋を受け取った。
間にあってよかった、と思いながら喫煙スペースに戻る友人の背後から2人の会話が聞こえてきた。
(友人いわく本人達は小声で話してるつもりだったらしい)
「お前馬鹿か、あんな安い服着た奴、お前のでてる本見てる訳ねーよ!」
「そんな事言ったって、あんなキモいのに話かけられたら怖いし!」
「まぁ、気持ちはわかるけど、一応アレも同じ人間だし」
それ以来友人は人の忘れ物や落し物を見つけても無視しているそうです。
長文スマソ。

413 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:35:49 ID:ZXPQqya90
>「母子家庭で苦労してる。仕事はコンビニ勤務」と集金係の人か言ってたのになぁ
これは駄目だろう。
後味悪いっつーか腹が立った。
人の好意踏みにじって詐欺そのものじゃないか。

414 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:42:27 ID:QTgP7Gmk0
>>406
同感。
なので、2ちゃんでこういう騒がれ方した件では、なるべく寄付するようにしている。

415 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:01:16 ID:+/ye/NSFO
巣食う会の方ですか

416 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:02:19 ID:CU0mK3a/0
>412
友人乙。

417 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:05:59 ID:UQihLiEg0
>414 鴨乙w2ちゃんねらへの意地で寄付w

418 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:12:22 ID:9Yi8xsIJ0
ageてるし釣りだろ

419 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:24:37 ID:UQihLiEg0
最近、age/sage把握してないやつ多いよ。

420 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:53:12 ID:H95G0+qS0
>>412
この後カップルのオープンカーが事故でグシャグシャだったりしたら爽やかな話になるんだが。

421 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 15:04:54 ID:siIoUe8q0
>>417
書き込んでる以上、俺も2ちゃんねらですがw

あとsageはめんどいのでやらない。

422 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 15:12:19 ID:UQihLiEg0
めんどいって専ブラもつかってないのかwお前は2ちゃんねらじゃねえよ

423 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 15:37:00 ID:NulVpO1i0
夜7時とか8時ぐらいに犬の散歩でよく行く公園があるんだが、最近小さい女の子によく会う。
こんな時間に1人で危ないなーと思いつつ、その子がニコニコして近づいてくるので、
犬に触らせてやったり、俺がリード持ったまま犬と追いかけっこさせたりして遊んであげてた。

こっちの勝手な想像だけど、親がいい加減で子供を放ったらかしにしてんだろうな、
そんでの子は友達がいなくて犬と遊ぶのが楽しみなんだろうな、とか思ってた。

遊んでいるうちにその子がキャッキャ言いながら犬の名前を聞いてきたので教えてやった。
嬉しそうに犬の名前を連呼しながら追っかけたりしてて楽しそうだった。
ふと、俺もその子の名前を知らないなと思い「ねぇ、名前は何て言うの」と聞いたら
その子はしばらく困ったような顔で笑って、急に「怖い」と言って走り出した。
ちょうど公園の入り口辺りに親?らしき人が来て、その子は飛びつき「名前聞かれたよぅ」と言っていた。

俺はその一連の様子を呆然として見ていたが、
我に返り「違う!はぁ?何だそれ!」と大きな声で言いつつ反対側から公園を出た。
その子の親はすごい目で俺を睨んでたけど、絶対何か誤解してると思う。
もうあの公園にはぜったい行かない。

424 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 15:47:12 ID:4fSMnhlT0
>>423
なんというか、乙。

最近の親は「名前を聞いてくる人=悪い人」とでも教えてるのかね。
自意識過剰な子供も増えてる気がするな。

425 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:07:07 ID:KlW1+pjs0
>>424
変な事件も多いし、子供の命がかかってるんだから、
注意しすぎるくらいでちょうどいいと思う。

426 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:15:04 ID:Nvo8gj3T0
注意しすぎるくらいで丁度いいとは思うが、それならば子供を一人で放置したりしない。
それ以前に、いくら犬がいるからといって、他人になれなれしく近づかないように躾けるよ。
その親、やっぱドキュだよ。今はやりのモンスターペアレントだよ。

427 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:27:17 ID:UBJE4E9n0
イヤな世の中だぜ。

428 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:28:16 ID:2OsiEFD8O
>>402そのDQNはまた犯罪する確率高いよ

>>412人の善意を踏みにじるスイーツバカは晒して祭りにしてしまえ

429 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:30:22 ID:rJ3oKUTJ0
スイーツに男女なし

430 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:37:12 ID:KlW1+pjs0
>>420
カップルの顔が事故でグシャグシャの方が爽やかだろ。

431 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:37:14 ID:Im5pO2Gx0
>>423
こういうのを見ると男性って色々大変だなあと思う。
でも、一番どうしようもないのはどう考えても、夜暗くなってから公園に一人でガキを放置する親。
しかもネグレクト気味で、多分何かあったら自分の悪い所棚上げで他人に文句つけるような馬鹿親だろうね。
子供かわいそう。

432 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:39:48 ID:pcwakwPk0
>>406
お前の両親も似たようなクソだから擁護するんだな


433 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:40:31 ID:hR6eiGzw0
今は迷子見かけても下手に声も掛けられんからな。
以前、ショッピングセンター内で1人で泣いてる子がいたので
「どうした、迷子か?」って声掛けたら、ダッシュで逃げられたよ orz
こっちは子連れのおっさんだっつーの。
それからは近くにいる店員に「あの子迷子ですかね?」とだけ言って立ち去るようにしてる。

434 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:40:34 ID:pcwakwPk0
>>406
言い忘れた
早く母国に帰れよチョン

435 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:55:07 ID:f8KkmbDS0
>>424
それは親じゃなくて学校かも。<名前を聞く知らない人は怖い人と教えてるの



436 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 17:01:00 ID:4fSMnhlT0
>>425
でもやっぱり過剰だと思うよ。>>426と同じ印象しか抱けない。
今はまだ夏で明るいけど、19時過ぎに子供が一人って、普通に怖い。
通報するしかないんかねえ。

>>435
学校かー。確かにそれはある話かも。

でも「地域で子供を育てよう!守ろう!」みたいなことを言う割に、
知り合う機会はほとんどないのが現状だよな。声をかけただけで犯罪者扱いだし。
すごく矛盾してる。

437 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 17:05:04 ID:3WjWG2mZ0
>>432
そうやって人を簡単にクソ呼ばわり出来る
ご立派な人物でいらっしゃるあなたに
こんだけ言わせてくれ

ネット上の情報を鵜呑みにして人を安易に叩くのって
ものすごく頭悪くて格好悪い行為だよ?

まあ こんなスレに出入りしといて何だけどなw

438 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 17:40:56 ID:rJ3oKUTJ0
>437
そのコンビニ募金のは、確かちゃんと土地持ち金持ちのソースが付いてたよ。

439 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 17:49:08 ID:hR6eiGzw0
>>436
過剰とはいうが、子供には
「知らない人に近づいちゃダメ」
「知らない人について行っちゃダメ」
「知らない人に名前聞かれても教えちゃダメ」
と教えてるよ。
確かに、子供はそれを律儀に守るから
自意識過剰に見えるかもしれんが仕方ないよ。

ただ>>423に出てくる子供は、自分で近づいておきながら
名前聞かれることにのみ反応してるから、おかしな子だなとは思う。

440 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 18:16:31 ID:gvbTBppwO
>>423
お前の容姿がテンプレ通りのキモメンだったなら
気の毒だがそれは仕方ない

441 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 18:30:28 ID:xBl+R+gL0
嘘吐きMに屈辱の制裁を


442 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 18:34:00 ID:hR6eiGzw0
>>440
テンプレ通りとはこんな感じか?

     ┏━━━━━━━━┓
     ┃  /        \  ┃
     ┃/            \┃
     ┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ┃
     ┃彳 人______ ノ.┃
     ┃入丿ー◎-◎ーヽミ.┃
     ┃ r   . (_ _)     )┃
     ┃ (  ∴.ノ▽(∴  ノ ┃
     ┃⌒\_____ノ⌒┃
     ┃    ┗━┛   .┃
     ┃      黒帯      ┃
     ┗━━━━━━━━┛


443 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 18:39:28 ID:ldkr5Om10
電車の中で、優しそうなおばあさんが隣に座った二人の小学生に
「かわいらしい制服ねー、どこの学校なの?」と聞いたら、
それまで楽しそうにおしゃべりしてた小学生が急に黙りこくって
何を聞かれても沈黙を通し続けたのを思い出した。

おばあさんも引っ込みがつかなくなって気の毒だったし、
このご時勢、個人情報は絶対漏らさないように学校でも強く言われてて
それを守ってるだけなんだろうけどな、とも思ったし、
とても後味悪かったです。
「相手を見て判断しろ」ってのは小学校低学年の子供には無理なのかね。

444 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 18:46:36 ID:eYTkc9ZL0
後味悪いね

445 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 18:52:32 ID:vhtaY8Gx0
おばあちゃんカワイソス…

446 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 19:31:38 ID:DL1toxY90
>>405
遅レスですが
友人のためにゲラゲラ笑いながら人を殺す『友情』はあっても、イモムシ雄太くん
みたいになった友人を省みる心はないのがDQNの友情だもんね

447 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 20:02:04 ID:VlEEsG9S0
そういや、イモムシ雄太くんって
母親に川に落とされて死んだってマジ?

448 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 20:31:46 ID:DSawpc9M0
>>443
でもそれは小学生のとった行動が賢明だよ。
幼児ポルノなんか撮ってる連中には仲間に女がいたりするケースもあるから。
中年の女相手だと子供が警戒しないからわざわざ金払って雇ったりするそうな。


449 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 20:33:31 ID:u1QdGocT0
>>402
その話なんかテレビで見たような…。
ニュースとかでやってなかった?

450 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 20:34:49 ID:7lM3dtM20
http://www.asahi.com/national/update/0821/TKY200808200380.html

これヤバイ

451 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 20:36:59 ID:VRdDdJgr0
「お前はクビだ」
「本当に全部ボクが悪い。面倒みろと言われていたのに、全然お菓子とかあげないで」

452 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 20:46:29 ID:VlEEsG9S0
今のうちだけだな
成長したらこのビッチを憎むようになるよ

453 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 21:01:22 ID:f8KkmbDS0
むしろ、早く母親を憎むステップに移行して、さらにそれを通り抜けて欲しい。

血が繋がってなくても良いから、信頼できる人と出会って欲しい。

454 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 21:10:57 ID:Hv57nl4d0
>20歳前半から育児に追われていたので、一人の女として自由になりたい
(笑)
20代前半から育児に追われてもちゃんと母親の役目果してる奴なんかざらにいるだろ
何でこういう輩は自分だけ不幸みたいな顔してんだろうな

455 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 21:17:05 ID:yF9Io5yA0
母親になりたくないなら作らなきゃいいだけじゃんね
それを怠っておいて何言ってんだか

456 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 21:26:17 ID:VlEEsG9S0
DQNって子沢山だよね

457 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 21:35:14 ID:rTUS1eac0
>>447
川に転落して亡くなったとは聞いたね。お母さん云々はわかりません。
自分で満足に歩ける状態でもなかったから、そういう噂も立ってしまったのかもね。

ところで>>438を受けたID:3WjWG2mZ0さんのレスがなくて寂しいのだが

458 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:16:59 ID:HU1ImnHO0
>>455
現代においては男にとっては中田氏が、女にとっては中絶が当たり前。
子供を作ることなんてお手軽なもんなんだ。
DQNネームやベタ可愛がりする親の増加から見てもわかるように
現代では子供というものが人間であるという認識が薄いんだよ。
ペットと同じような認識(ちゃんと飼ってる人と違う、DQNが持ってるペットへの認識という意味)
をしてるから、別に餓死させてもそれほど心が痛まない。
だから裁判で、長男が人間みたいなことを言ったことで涙したんだろうさ

459 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:18:16 ID:WOyWQpw5O
後味悪いとかじゃないかもしれんが
さっき居酒屋で隣で飲んでたグループのギャル男が「すべらない話」として2ちゃんで有名なコピペを話してた。
障害者の物真似をする話とデリヘル頼んで大屋にチェンジと言っちゃう話。
一同大爆笑

2ちゃんのネタをさも自分の体験談のように話すギャル男が女の子達に大人気なのを見てたら、なんかこう…
(´・ω・`) なんか悲しくなったんだよ。

460 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:20:25 ID:O99xZnA40
俺やお前が言ったところでどうせ大人気にはなれないから気にすんな

461 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:28:47 ID:q82ODB59O
女の子達の中に2ちゃんねらが居たら確実に引いてるな

462 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:37:20 ID:yF9Io5yA0
>>461
しかも毒女板の住人だったりしたら……ガクガク(((((;゚Д゚)))))ブルブル

463 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:48:48 ID:gvbTBppwO
>>458
むしろ現代はこれでもまだまし
昔はもっと顕著だったろ<子供は人間ではない

464 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 00:15:02 ID:IDjUL02D0
ホスト特集とか見てたらほんとに話つまらんな。
でもあれでいいんだろ。

465 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 00:34:53 ID:5aOOIHjB0
>>464
だってホストの客層考えてみろよ

つーか、盛り上がってるように見えても腹の中では
「こいつ2ちゃんネタを得意げに話してやがるよpgr」かもしれんぞw

466 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 01:43:40 ID:FLYXNHICO
もうさんざん既出だけど終わらない夏休みって話
まあ夏休みに女の子(以下主人公)が金持ちのS女とその取り巻きに拉致られさんざん拷問を受けるというだけのリアリティも糞も無いグロ小説なんだが
最終日にS女が「これからひたすら拷問するが夜0時までいきられなかったら弟(拉致してた)を殺す」と言って生きたまま解剖を始める
目茶苦茶に臓器を切り刻むが最後の気力を振り絞って何とか11時過ぎまで耐える主人公
延命処置もそろそろ限界になってきたのでS女が遺言は無いかと聞く
「お父さん…お母さん…15年間幸せだった…弟…私の分も生きて…」と主人公
それを聞いて満面の笑みでS女が「プレゼント」を披露する…それは主人公の弟の生首だった!
主人公、絶望とともに死亡
翌日、拷問漬けの夏休みを終えて金持ちS女は留学、一緒に拷問してた取り巻き達もお咎めなしで日常に帰っていきましたとさ
ちなみに主人公の40日間の拷問の記録はスナッフビデオとして流通してS女は大儲けしたという
ぐぐればただで全部読めるけど読む価値はない

467 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 02:07:07 ID:I6otaz230
>>463
比較は全く意味がないな
社会環境、経済状態、一般的な常識、倫理観etc そういったものが全然違うだろ


468 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 02:10:57 ID:8kHX2DaVO
>>450母親の実家に置いてきたんだよね?
そこには女の親はいなかったのか?

469 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 02:28:14 ID:xHndXgCHO
この間見たおじゃる丸なんだけど
喋る植物が努力について熱く語る内容で、アスファルトの下から植物の芽が出てくるのを見て、やっぱり努力する事は間違ってなかったと喋る植物は改めて思い
いよいよ開花するって時に、地面が盛り上がってると子供たちが怪我をしたら大変だという事でロードローラーでアスファルトを平らにして植物を潰してしまう
最後の応援していた喋る植物の表情と誰も植物に気付いてなくて救いのない内容だった

470 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 02:45:40 ID:t7n5i7yYO
>>467
「現代においては」ってわざわざ言うから
それに対してのレスだよ

471 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 03:11:15 ID:Ak93U3gTO
>>412
お前の容姿がテンプレ通りのキモメンだったなら
気の毒だがそれは仕方ない

472 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 04:12:29 ID:BBIanKFF0
ある所に母一人娘一人の親子が住んでいた。
父親は娘が産まれて直ぐに亡くなっており、母親は女手一つで娘を育てた。

娘の方も早く母親を楽にしてやろうと一生懸命勉学に励み、
一流大学を受験する事になった。
だが、受験には大金がかかる…。
一旦は大学受験を諦めようと思った娘だったが、母親は仕事の量を増やし
何とか受験費用を工面した。

いよいよ受験当日。
母親は娘に、お守りを用意していた。
「お守りは中身を見てしまったら効果が無くなってしまうのだから、
決して中身を見てはいけないよ。」
と良く言い聞かせながら、お守り袋を持たせた。


473 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 04:13:12 ID:BBIanKFF0
娘は見事に受験に合格する。手を取り合って喜ぶ母親と娘。
だが、その僅か数日後に母親は交通事故に遭いこの世を去ってしまう。
一人残された娘は悲しみで泣き崩れたが、ふと受験の際に母親が持たせてくれた
お守り袋の事を思い出す。

受験は無事に済んだし、何より数少ない母親の形見。
娘はお守り袋の中身を見てみる事にした。
中には一枚の紙切れが入っているのみだった。
「御札か何かかな?」と思った娘はその紙切れを読んでみる事にした。
それにはこう書かれていた。

お前さえいなくなれば私は楽に暮らせるのに。とんだお荷物だよお前は。
何が大学受験だ。お前なんか落ちてしまえ。
落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ
落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ
落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ
落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ落ちろ



474 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 04:21:41 ID:U2vhdLG90
古典コピペの改変乙

475 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 06:27:49 ID:a80d5ySi0
改変て何で必ず劣化するんだろ?

476 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 06:41:21 ID:q9AqvNl40
>>475
多分リアリティを付与しようと情報を加えた変更を行った(改変者視点ではギザイカス改変)挙句、それが蛇足以前に
話の本質を砕いてしまっているという事に気付かぬまま、満面の笑みで投稿するから。

477 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 10:58:15 ID:txo50awv0
もとの出来がよければ、改変は蛇足にしかならないし、
もとの出来がよくなければ、そもそも広まらないし、
ヘタをすれば、改変後が良コピペとして出回るからじゃね。

478 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 11:17:24 ID:WMTB+sSu0
なんかもう、途中からため息が出る>改変劣化

479 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 12:04:01 ID:G2vygztY0
なんというか正直こういう言い方はしたくないのだが頭が悪い
そういう人と係わり合いになりたくないのです

480 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 13:35:31 ID:0TUapiRk0
大体受験させといて不合格を願うんじゃまったくの浪費で何がしたいのかわからないただの頭の悪い人だろw

481 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 13:57:15 ID:WH9CWJYU0
改変だって分かる時点で読むのは二回目以上だから、
すでに最初読んだときのような衝撃は無いのに、
そこへもって下手ないじり方されてると、
怒り倍増だな。
このセンスのかけらも感じられない、
うんこ以下の改変をしたのが>>472なら、
糞の投下はやめて一生ROMってろ。


482 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 15:00:01 ID:I6otaz230
この流れはある意味、正しい「後味の悪さ」

483 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 15:46:30 ID:JHOVEgib0
>>471
だから加藤が神扱いされるのか、「キモメンバカにしたらとんでもない事になるぞ」って
世間にアピールしてくれたから。

484 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 15:58:58 ID:TDxnwqPI0
>>472-473
これはひどいwww


485 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 16:11:35 ID:s7cq+GD40
>>472
あのテンプレを読んで、こういう風に解釈する人って少なくないんだろうな。

学生の時に映画館の前にある喫茶店でバイトしてたんだが、
当時「セブン」が公開されていて、鑑賞帰りのカップルがパンフレット見ながら、
「結局箱の中身は何だったの?」と相手に聞いている光景を何十回も見た。
「こんな頭の悪い彼(彼女)とは早く分かれた方がいいぞ」といつも思っていた。
たまに「箱の中身は?」「俺もわかんない」というバランスのいいカップルもいたけど。

486 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 16:19:53 ID:ZvB2kOEd0
>「結局箱の中身は何だったの?」と相手に聞いている光景を何十回も見た。

そういうの、わざとやってるんじゃないかと思う時がたまにある。
本当は自分の考えもあって、想像もつくけど相手の感想を聞くためにあえて知らないフリ。
もしくはそうやって話のネタを振って見るような…

当たり前だけど世の中の大半の人は自分と同レベルかそれ以上に頭が良いわけで。

487 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 16:22:20 ID:VkWAocrA0
>「箱の中身は?」「俺もわかんない」

微笑ましくてなかなかよろしいな 皮肉抜きで
ネコかなんかの会話を見てるようだ

488 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 16:23:52 ID:sNCDprBO0
>>487
確かにw
ただ、それで映画楽しめるのか?

489 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 16:27:21 ID:fw5Hu9Ba0
>>487
猫の会話わろたw

490 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 16:38:38 ID:oxc2x2Nx0
>>485
シュレディンガーの奥さんだなw

491 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 16:52:53 ID:p6jZ7ohL0
ドラクエ3でオリビアという女性の呪いがかかっていて船で通れない岬がある。
恋人が無実の罪で奴隷船に乗せられ、悲しみで身を投げたとかなんとか。
勇者は奴隷船が幽霊船になって彷徨っているのを発見し、オリビアの恋人エリックを見つける。
勇者は虫の息のエリックを放置。幽霊船の宝箱から「あいのおもいで」という
2人の思い出のこもったアイテムを手に入れその場を去る。
オリビア岬は「あいのおもいで」によってオリビアの呪いが解けて航行可能になった。

492 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 17:04:01 ID:s7cq+GD40
>>486
大抵の人はそうなんだろうけど、中にはツワモノもいたよ。
パンフレットを指差して家庭教師ばりに説教口調で解説する彼とか、
上から目線で得意げに解答した彼に逆ギレする彼女とか、
「妻の○」説と「お腹の○」説で口論してるカップルも多かった。
2人とも分からないカップルも結構いて、一番すごかったのが
出した結論が「箱の中にバカとか書いてあったんじゃない?」だった。
まさにネコの会話w >>487

完全にスレチで申し訳ない。

493 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 17:05:25 ID:JIwQH23H0
>埼玉県三郷市の民家で3月、幼児3人が置き去りにされ、島村健太ちゃん(当時2)が死亡、
>双子の長女が負傷した事件で、保護責任者遺棄致死傷の罪に問われた母親の無職島村恵美被告(30)
>=同市早稲田2丁目=の初公判が20日、さいたま地裁であり、島村被告は起訴事実を大筋で認めた。
>検察側は冒頭陳述などで、島村被告は2月、双子の父親で名古屋に単身赴任中だった内縁の夫とは
>別に、近くの居酒屋店員と交際を開始。店員と2人で近くに借りたマンションで同棲したいと
>考えるようになり、3月3日ごろ、「ママはもう戻らない。後はよろしく。(妹と弟の)面倒見てね。
>おなかがすいたら電話をかけて」と言い残し、子どもを置き去りにしてマンションに移り住んだ、と指摘。
>事件当時6歳だった長男が1日数十回、「弟や妹が泣いている」と電話で助けを求めたが、
>島村被告はせいぜい1日1〜2回、子どもたちのいる祖父母宅の玄関先に行って、ハンバーガーや
>パンなどの出来合いの食べ物を長男に渡すだけで、おむつ交換などをしなかったと指摘。

>「ママが作ったシチューやカレーが大好き」という長男。母親が去った感想を検察官が
>聞くと「我慢できなかった。さびしかったよ。何度も電話したけど全然出ない」と答えたという。
>ゴミが散乱する部屋で出来合いのパンやハンバーガー、お菓子を買い与えられる日々。
>「残っていたご飯を食べようとしたら腐っていた。冷蔵庫もないから」。当時2歳の妹と弟を
>一生懸命笑わせようとしたが、長女が笑っても、「弟(健太ちゃん)はずっと泣いていた」という。
>健太ちゃんの死を目の前にした島村被告は「お前はクビだ」と長男を平手で一発たたいたという。
>それでも長男は「本当に全部ボクが悪い。面倒みろと言われていたのに、全然お菓子とかあげないで」と母親をかばったという。
ttp://www.asahi.com/national/update/0821/TKY200808200380.html

6歳児が不憫で不憫で…母親は地獄に堕ちろ。

494 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 17:10:07 ID:NvpA2u2t0
>>493
>>450-451

495 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 18:28:13 ID:ISqeVBeEO
あれ?ドラクエの幽霊船って彼氏生きてたっけ?
小悪魔と火の玉と骸骨しか動いてなかったような

オリビア岬抜けた先でサイモンが死んでたのはちゃんと覚えてるんだけど


496 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 18:33:07 ID:fw5Hu9Ba0
>>495
彼氏の幽霊か骸骨が居た

497 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 18:33:44 ID:NdFKNqSz0
>>495
細かいことは覚えてないが、瀕死の人間放置ってのはないんじゃないかな?
多分次に話しかけたら「へんじがない〜」になってたのでは。

498 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 18:35:04 ID:VkWAocrA0
>>492
>「箱の中にバカとか書いてあったんじゃない?」
www
それで犯人射殺とか
どんだけ堪忍袋ちっちゃいんだミルズw

499 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 18:56:58 ID:zGjCSl7n0
中指立てて挑発してる絵とかなら撃ったかもなw
なにもそこまでってくらいキレるから、あの阿呆どもは

500 :ちんこまんこうんこ:2008/08/22(金) 19:35:04 ID:gDpC7uzL0
ちんこまんこうんこ

501 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 19:51:49 ID:YDMs3IZ90
同じEランクの大学に不細工で頭は悪いが、口が上手く、ファッションにも気を使っているので、何人もの女と遊んでるAと
美形で頭も良いが、口下手で身だしなみも悪いため、彼女が出来ないBがいた。

1年後、Aは近くのスーパーに就職し、30になっても、40になってもブラブラと女を次々と捕まえて遊んでいる。
Bは中堅の造船企業に就職し、同期で短大から入社した同じ職場の女性と25で結婚し、7年間でふたりの子宝にも恵まれた。

しかし、友人はみな揃って、「BよりもAの方が幸せだ。」という。何故だろう?

502 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 19:53:27 ID:DUKwkULv0
バカのほうが幸せなんだよきっと

503 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:01:23 ID:I6dakLyDO
Bがあまりにもアホだったから。
イケメンでも、生涯にやれた女が一人じゃ意味ないし、
25で結婚したなら贅沢も出来ないだろう……嫁も劣化していくし……
Aは若くて新鮮な女を食い続けてるから。男としての価値はAの方が上。
結婚した時点でBの負け。全然後味悪くないぞ。

504 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:06:43 ID:xtkMM9wv0
SEX至上主義

505 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:08:41 ID:lU5ILhCR0
>>503
理解できない価値観だw

506 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:10:34 ID:JHNs/Mkd0
じゃあBが風俗に通い始めたら大逆転ですね

507 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:29:36 ID:0TUapiRk0
ま、俺からみたら両方勝ち組だし死ねよてめーらって感じですけどね!

508 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:45:15 ID:3LXBhMXV0
wikiをなんとなく辿ってるうちに行き当たった、バシキール航空機空中衝突事件(2002年)が後味悪かった。

管制ミスおよび複合的な要因で、ロシアの旅客機とDHL(国際宅配便)の貨物飛行機が
空中衝突を起こした。
ロシアの飛行機の乗客の殆どは、試験に合格したご褒美にスペイン旅行に招待された
子供達と引率の先生だった。
両機がドイツ上空を飛んでいる時、エリアの関係でスイスの会社が管制をしていた。
この時管制をしていたのはたった1人。
その日はシステム調整で色々な障害が起きているにもかかわらず…
飛行機には衝突回避装置(TCAS)が付いているが、その当時はTCASの信頼度が低く、
管制に従うのが当たり前だった。ちなみに、この前年にも日本で管制ミスで同じような事故が起こりかけて
けが人が出ている。(覚えてる人もいると思うけど)
両機のパイロットは管制官を信じた。結果、バシキール機の横っ腹にDHL機がまっすぐ突っ込んで
尾翼でバシキール機を真っ二つに。DHL機も尾翼を失って墜落。当然生存者なし。

当事者の管制官は当然辞職した。彼はその2年後、この事故で妻と息子を失ったロシア人に殺された。
犯人のロシア人は事故から2年間、妻子の墓の前で過ごすような毎日だった。
心神耗弱が認められて刑はあまり重くならなかったが。

ロシア人GJだろ、と思うかもしれないけど、妻子を失ったこの犯人や他の遺族、
事故に気付いた瞬間から殺されるまでの管制官の気持ちを思うとなんともいえない気分になった。

509 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:45:50 ID:XF45VRRp0
>>501
Bの結婚して子供も生まれてって言うのは確かに幸せだけど、
ごく普通の努力すれば誰でもつかめる幸せでしかなく、
Aの30になっても40になってもたいしてお金もないのに、
しっかり女をゲットできてるってのは、
普通レベルでは真似できない幸せとも言える気がする。
結婚できてるから幸せってのもどうだかわからんし。

Aさんはまったく勉強せず遊んでばかりでテストで50点を取りました。
Bは毎日勉強ばかりしてほとんど遊ばずテストで55点取りました。
頭のいいのはどっち!?
って言われたらAさんって思うじゃん。それと同じでは?


510 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:52:15 ID:3FoUObRmO
>>509
なんか納得した

511 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:56:55 ID:mVBfhL3k0
>>501
堅実な人生より自由奔放な生き方に憧れる、みたいな感じでは。
顔も悪く金もない(多分)のに女性にもてるなんて、夢のある話だ。

512 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:58:36 ID:2VOjvCZn0
なんでBが55点だよ。
それって本当に誰でも手に入れられる幸せなの?
じゃあどうして俺(ry


513 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:04:52 ID:PCyHnciw0
>>501

どっちも幸せだ。幸せなんざ、比べることに意味はない。

友達が言うのは、正確には「Aの方が羨ましい」なんでねーの?

個人的には「Aみたいに堂々と女をとっかえひっかえしてみたいが、Aの境遇にはなりたくない」
というのが本音かな。

514 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:12:35 ID:vf/brXQs0
>>508
いろいろ間違ってないか?
>>飛行機には衝突回避装置(TCAS)が付いているが、その当時はTCASの信頼度が低く、
TCASの信頼度が低いなんてことはなかったし
>>管制に従うのが当たり前だった。
当時はTCASと管制の指示が異なる場合どちらを優先するか決められてなかった
ロシア機が管制に従ったのはソ連時代の影響でパイロットが人間の指示に逆らうことに抵抗を感じたため
>>両機のパイロットは管制官を信じた。結果、バシキール機の横っ腹にDHL機がまっすぐ突っ込んで
管制に従って降下(TCASは上昇を指示)のはロシア側のパイロット
DHLはTCASにしたがって降下したからぶつかったんだが
ちなみに現在はTCASの指示に従うようになってる

というか悪いのは管制官じゃなくてスカイガイド社とTCASとの矛盾を報告しなかったパイロットなのでは?

515 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:31:27 ID:JaU8w6ksO
お菓子もあげないで…

長男おまいは悪くない!!悪くないんだぞ〜〜。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。

516 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:51:43 ID:3LXBhMXV0
>>514
DHL機のは読み間違えてた
日本の事故とあわせて読み比べてみて「TCASの信頼度が低かった」と書いた

悪いのは管制官じゃなかったとしても親は管制官に殺意を向けちゃったし。

以前、元管制官で今はヒューマンエラーの研究してる先生の話を聞いたんだけど
現役時代に管制ミスしかけて、その後恐怖でしばらく仕事に戻れなかったそうだ
(ミスしかけて精神的に仕事に戻れなくて、自殺した人もいるらしい)
ミスしたらいっぺんに百単位で死なせちゃう仕事だもんな…

517 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 22:32:26 ID:8kHX2DaVO
>>493だから、子供は祖父母宅にいたんだよね?祖父母は何してたんだろう。
祖父母がもう住んでない空き家に子供を置いてたって事?

518 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 22:59:02 ID:VZULbR/H0
http://bull.s11.x-beat.com/src/bull5147.jpg

519 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 23:05:48 ID:VfLUYQnS0
>祖父母は何してたんだろう。

この親にしてこの祖父母ありってことじゃないの

520 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 23:08:57 ID:RTWrQNh+0
>>518
ギャグだろこれ
面白いんだけど

521 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 23:13:20 ID:U2vhdLG90
諸行無常

522 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 23:55:07 ID:iusp0g98O
ありがたい

523 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:14:37 ID:5RvXAVrp0
今日やってた「ロト6で3億2千万当てた男」ってドラマ。
ロト6で大金を手に入れた駄目駄目リーマン(反町)が主人公。
周囲にたかられ、既に数千万を失っている。
そんな中、訪ねてきた反町の母親が倒れ、病院に運ばれる。母親は元気に
振舞っていたが、実は瀕死の病状だった。
「いくらでも払うから治してください」と反町は頭を下げるが、
「もうそんなことでどうにかなるような状況ではない」と主治医に告げられる。
「お金があっても何も出来ないんだ」と嘆く反町。
母親は個室に移ることも拒否するが、反町が何か出来ることがないか聞くと、
「自宅に飾ってある海の絵が好きなので持ってきて欲しい」とだけ頼んだ。
反町は母親の自宅(ずっと別居している)を探し、海の絵らしきものを発見
するが、それは本物ではなく印刷物を切り抜いたボロいものだった。
こんな貧相なものでは可哀想、せめて最後の親孝行に、と反町は駆け回って
本物の絵を探し出し、大金を出して譲ってもらう。
母親に絵を見せると、「無駄遣いをして」と怒ったものの、喜んでくれた。

母親は直後に死亡。死後、母親の自宅を整理していると、反町が幼い頃に
描いた覚えのある海の絵が壁に飾られていたのを見つける。
「母親が飾りたかったのはこれだったんだ」と落ち込む反町。
さらに、箪笥から反町名義の通帳が数冊出て来る。中身を見ると、反町が
小さな頃から月に数千円ずつ入金していたらしく、計300万程入っていた。

このドラマは最後に「反町が今回の話で使ってしまった金額と残金」が表示
されるが、勘違いした絵の代金は600万。
母親がこつこつと貯めてくれた金額の2倍、と考えると後味が悪くて。


524 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:27:46 ID:D59YgkPV0
やはり大きな幸運に見舞われた後は、不幸が次々と押し寄せるんだろうか・・・

よく「幸運は1人で、不幸は友達を連れてやって来る」とか言うよね

525 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:48:37 ID:r2uOddeX0
>>524
それは初めて聞いたな
お金は寂しがり屋だから友達を連れてくる〜とかなら聞いたことあるけど
ちなみに出展は?

526 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:49:46 ID:Ylj8Oo+Y0
いいや。

幸運の後の「欲」が不幸を呼ぶんだよ。

527 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:53:48 ID:S9VEZIBUO
>>523
馬鹿が馬鹿をみるのは後味悪いとは違う気がする。

その主人公と同じ立場にならないようにね。

528 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:55:42 ID:IQL1nbRp0
>>523
なんかこのドラマって毎回、
エピソードそのものに対する感想より何より、
主人公の頭の悪さに対するイライラが毎回激しく募るw

529 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:59:17 ID:8ljKit+H0
銀行のミスで口座に2800万→スーパーで食料買って貧困者に配る→遺失物横領で逮捕
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1219331655/

 銀行側による個人情報の入力ミスで、大金を手に入れた男−しかし3週間で状況は一変、
遺失物横領の疑いで逮捕されてしまったという。国営デンマーク放送協会(DR)が伝えた。
 グリーンランドのナノルタリークに住むこの男は3週間前、デンマークの銀行「BRFkredit」
から130万デンマーク・クローネ(約2800万円)の残高を記載した取引明細書を受け取った。

 同行に口座を持たないこの男は、高額な残高に仰天。電話で確認したが、銀行からの回答は
次のようなものだった。「確かにあなたの口座です」。
 定期的に宝くじを購入していたこの男は「ついに当選したんだ」と勘違い。グリーンランド
の銀行に持つ口座に残高の一部を送金するよう「BRFkredit」に依頼したという。

 ナノルタリーク警察当局によると、この男は45万デンマーク・クローネ(約961万6500円)
を3週間で使ってしまったという。

 自分のためにはボートやコンピューターを購入しただけというこの男。しかし、周りへの気配
りは素晴らしいものだった。家族全員のために携帯電話を複数台購入。貧しい人々のためにスー
パーマーケットで食料を買い込んで配り、お金に困っている友人たちには現金を渡していたとい
う。
 残念なことに、この男の「ミリオネア生活」には今週初め、終止符が打たれてしまった。「BRFkredit」がまったく別人の口座にこの男の個人情報を誤って入力していたことが判明し
たのだ。

 ナノルタリーク警察の担当者は今回の事件を「特殊なケース」と語る。「銀行への確認や、
金の使い方を考えると、誠実な行動を取った『犯罪者』だね」。(c)The Copenhagen Post
http://www.web-tab.jp/article/2226

530 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:59:35 ID:MuGllL5oO
>>528
わたしはソレが原因で見なくなりました。

531 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:59:51 ID:A8eTHhojO
反町が馬鹿を見るのはどうでもいいが母が不憫で後味悪いなあ

532 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:17:11 ID:uuzMTQuz0
>>501
美形で頭が良いと、口下手で身だしなみが悪くても彼女はできますよ。
特に今は。

533 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:21:11 ID:uuzMTQuz0
あとAが「キレイな」女を次々と捕まえてるならすごいけど、やっぱBでしょ!

534 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:28:04 ID:GlX7Iv3O0 ?2BP(211)
>524
これなんか典型。

宝くじで1000万ドルを獲得した男、飲酒運転で3人を死亡させる 懲役17年以上の刑を宣告…米国・カリフォルニア州
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1219028049/
 宝くじで1000万ドル(約11億円)の賞金を獲得した男が15日、
飲酒運転による交通事故で3人を死亡させた罪により、懲役17年以上の
刑を宣告された。

 カリフォルニア州在住のトーマス・ターナー被告(52)は05年5月5日、
同州サンバナディーノで小型トラックを飲酒後に運転し、赤信号で停車していた
車に後方から衝突した。

 調べでは、ぶつけられた車の助手席に座っていた女性(当時59)は
フロントガラスに突っ込み、女性の娘(39)は内臓破裂、女性の
親せきの女性(22)はシートベルトで首を切断するなどして死亡した。

 ターナー被告は、01年1月20日に同州ビクタービルのショッピングセンターで
購入した公営宝くじ「スーパーロトプラス」で1000万ドルを当てていた。
同被告の弁護人は「彼は遺族らによる訴訟に決着をつけるため、ほぼ全財産を
使い果たしている」と語った。同被告も控訴の意思はなく、有罪を認めた。

nikkansports.com[2008年8月18日7時35分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp1-20080818-397929.html

535 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:38:16 ID:+5YNsZyU0
身の丈に合わない、手に余る金や女は
人を不幸にするだけだよ。


536 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 02:38:49 ID:5+NOM2gY0
「また呪いか!?」東原亜希の“伝説”は終わらない……
http://www.cyzo.com/2008/08/post_880.html
京・港区の【アクアシティお台場】。18日にボヤ騒ぎを起こしたのですが、
実はその直前の15日、東原亜希がイベントに参加していたのです。

東原伝説と火災の関係は分かっているだけで、これが3度目。
最初はブログに「うまい棒」の記事を書いた3ヵ月後に「うまい棒」の工場が全焼。
また、つい先日に倉庫から出火した帝国ホテルでは、10月に東原と井上康生の披露宴が予定されています。
この伝説、いったいいつまで続くのでしょうか。もっとも、本人はまったく気にしていないようですが。



537 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 02:50:21 ID:AkTnnD7GO
Bの方が幸せだろ

538 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:08:56 ID:r6dKH/az0
>>501
幸せ=女というのが理解できない俺はBの方が幸せに思える
子供は好きだしいいとこに就職してるし

539 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:11:27 ID:zje6rMUGO
>>517
本スレ見ればわかるけど
マンションのような豪邸だったし、付き合いも無かったから気付かなかったらしい。

540 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 03:25:08 ID:vC9V1xUa0
ちなみに>>523の母親は、旦那の金でスナックを作っては壊し、作っては
壊しを繰り返して借金全てを旦那に肩代わりさせた女

541 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 04:01:50 ID:XH2rVPLA0
>>501
25で結婚したBは不幸だと思う。
俺だったらAとBならAの立場の方がいいな。


542 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 04:06:51 ID:6GrXq1Qr0
>>485
本当は箱の中身(妻の生首)が写し出されるはずだったんだけど、
日本では公開直前に酒鬼薔薇事件(神戸生首事件)が起きたのに配慮して、
そのシーンだけカットして放映されたと聞いたよ。

だから、日本公開版だけを見て箱の中身で議論になるのは、まあ当然かな。
映画の流れからすれば、妻の死を暗示する何か、であると見当はつくけど。

543 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 04:10:10 ID:/i9p5/7A0
>>542
ああ、アメリカ人も大概馬鹿だからねww

544 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 04:15:04 ID:b0qdkMQ10
>>541は不幸な結婚をしたんだな…
可哀想に

545 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 05:06:38 ID:S9VEZIBUO
>>544
自己紹介乙

546 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 06:00:16 ID:s8YQZ4oVO
つか結婚て損得じゃなくて
好きな人とずっと一緒に暮らしたくてするもんだよ
つまり俺の言いたい事は、嫁大好き

547 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 07:05:36 ID:w0nokZkNO
んな事ぁ嫁に言えと

548 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 08:01:50 ID:uSExLGRRO
うちの祖母の家の事なんだけど
かなり古い家でさ 
大戦中に兵隊とか寝泊まりさせた事があるらしいんよ 
んで戦争も終わりしばらく経ってから 
その家に兵隊の霊が出るようになったんだと

霊を目撃者である母(祖母の娘)は、ぼやきながらその出来事を教えてくれましたよ。



549 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 09:17:45 ID:Vbnest+H0
>>548
泊めて上げたのに化けて出るたぁどういうことだ

っていいたいの?

550 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 09:43:58 ID:vzonlUDfO
>>539
いくら豪邸でも、三人も子供が入り込んでて、その上泣き止まない子がいたんでしょ?
気付かないなんておかしいよ。責任逃れとしか思えない。
母親は当然だけど、祖父母も地獄行き決定だな。

551 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 09:59:39 ID:rTr6EfF/0
え?ちょ、いや待え?
>>493の事件って祖父母は生きてるのか!?
祖父母の家=祖父母死亡してもらった家かと思ってた…
この事件で祖父母が健在で在宅とは全く想像しなかった。

加害者親の基地外度もコンクリ事件並だな、これ…

552 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 10:13:19 ID:2hU6K2Je0
>>532
ボサボサの髪とダサい服、まん丸なメガネかけたイケメンと、
流行の髪形、格好いい服着た不細工じゃ後者選ぶだろ。
大体、磨かなけりゃイケメンも不細工に見える。ロト6の反町なんかがそれだろ。

553 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 10:48:23 ID:ZmI5uk7NO
>>551
確か、祖母(加害者の母)が住んでいる家のどこかに置き去りにしたとか。
警察の調べに祖母は「孫が家にいるなんて全く気付かなかった」と言ったらしい。
どんな間取りの家なんだろうね。

554 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 10:58:34 ID:B65qPbNC0
>>553
二世帯住宅で敷地が広かったりすると、気づかないことは
あるかもしれない。

555 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 11:46:02 ID:awOMFfVuO
>>552
普通に前者だけど
真面目でお金もあって磨けばイケメンとか最高じゃない

556 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 11:59:03 ID:YinfEfik0
>555
それはAとBどちらの生き方が羨ましいか、というより、
女だったらどっちと結婚したいかという話のような。

いいよね。真面目で安定した職についてて、しかも磨けばイケメンとか。
浮気もしなさそうだし、安心して子供もつくれるし、子供の容姿も心配しなくていいし。
だからあっという間に短大卒の女に捕獲されたんだろう。

557 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:05:39 ID:4OdJdN5J0
>>553
家が滝の近くにあるとか全員耳が遠いとか大音響でラジオやテレビを一日中聞いている人が居るのかと思った。

558 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:12:44 ID:2l/rg66f0
美形で頭が良くて、口下手で身だしなみが悪いって、エルだな。
女はああいうの大好きだよ。

559 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:15:10 ID:GlX7Iv3O0 ?2BP(211)
>558
かぼちゃワイン?

560 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:22:27 ID:GHUsR8Pf0
デスノートじゃね?

561 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 12:47:49 ID:fexAj3Hz0
二次元の話されてもね・・・

562 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 13:04:47 ID:e0hiqIA00
>>559
お前は、ザ・年寄り!

563 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 13:23:49 ID:tMY+LxAS0
>>556
自分もBの方が良いよ、好きで結婚したんだから幸せだろうし、
なんとなくAと付き合ってる女達のレベルは低そうな感じがする

564 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 13:36:04 ID:N0E3rd1yO
Aは将来性ゼロだしな
寄生する女が切れた途端に終わるし常に老後の不安が付き纏う
サラリーマンは人生の墓場って言ってる奴も一人の女を愛するのがダサいって言ってる奴もガキだよ

565 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:01:09 ID:awOMFfVuO
女が微妙な容姿の子を可愛い可愛いと褒めて美人を叩くのと似てる
前者は見下してて後者はひがみが入っている
それに結婚観とか女性遍歴とか絡んでややこしいけど本質は同じ

男も女も似たようなもんだとすっきりした

566 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:13:44 ID:M1hRHU9s0
>>553
犬を飼ったりしても、そのうち世話に飽きてつないだまま餓死させるようなことを
繰り返してた家だとどっかで読んだなあ

567 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:27:30 ID:2zUkYcVi0
子供たちが祖母宅に行ければよかったのに…
行くなって言われてたのかな。

568 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:28:14 ID:ourLvKIY0
>>566
その犬の死体も片付けようとせず白骨化するまで放置してたとか。
加害者の子供の頃も、親は金はあってもネグレクト気味で何日も同じ服だったとか
幼少期から友達を金で繋ぎとめようとする所があったとかニュースで見たような。

569 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:52:59 ID:s8YQZ4oVO
子供の頃は金で友達を繋ぎとめ
大人になってからは肉体で男を繋ぎとめ
犬と同じように子供を餓死させる女か

570 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 14:57:55 ID:3WIdG1Go0
>>565
クリスタルケイとかか、あれは微妙どころじゃねーぞ。

571 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 15:29:35 ID:2hU6K2Je0
むかしむかしある所に暴力で国民を支配するジコチューな王様がおりました。
しかし、メディアを操作して、さも自分が名君主であるようにしていました。
ある日、国際法で2年後を目処にこれ以上、植民地を開拓してはならないことが決められてしまいました。
そこで急遽王様は自ら選抜した国内の将軍達に植民地獲得を厳命し、国民にも「土地以外はいらない」と言い切り、
悠々と外国へ遠征に赴きました。これには王様とその側近も加わり、決意の固さをアピールする狙いもありました。
その初戦、王様は列強で唯一の社会主義国である○○と合戦を始めましたが、無残にやぶれてしまいます。
メディアはこれを黙殺し、さも予行演習であったかのように報じました。
その後、弱小国は自慢の戦力で次々と圧倒していきますが、他の列強には手も足も出ず、辛うじて大陸の4分の1の領有権を取得するに留まりました。
一発逆転を狙い、王様はかつての属国に宣戦布告しましたが、情けない事に返り討ちに遭い、統一への夢は打ち砕かれました。
残った領地も世界最強の国家に奪われてしまい、王様は帰国後に起こったクーデターによって殺されてしまいました……

572 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 15:58:26 ID:N0E3rd1yO
>>568
ワイドショー鵜呑みにしすぎじゃね?
俺も決して良い印象抱いてるわけじゃないがいくらなんでも…

573 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 16:51:05 ID:xj7/8zlU0
>>571は何の話?

574 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 16:52:31 ID:/iw+tcw90
一行目だけ見てリアル鬼ごっこかと思ったがそうでもなかった

575 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 17:01:49 ID:Rvn7Ppjq0
やきうだろ

576 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 17:05:44 ID:a+e+m8/q0
>>548
おばあちゃんも、本当のおじいちゃんだとは口が裂けても言えませんものね

577 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 17:12:15 ID:weSHTHqjO
>>501幸せは他人が決めるものではなく当人が決めるものだよ

578 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 17:24:02 ID:ttgcPsbZO
>>570

>>565
> クリスタルケイとかか、あれは微妙どころじゃねーぞ。




579 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 17:26:20 ID:ttgcPsbZO
>>576

>>548
> おばあちゃんも、本当のおじいちゃんだとは口が裂けても言えませんものね


やっと納得したワケで…

580 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 17:27:43 ID:RuLjxR5m0
>>571
何か嫌味だなぁ。

581 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 17:45:18 ID:vC9V1xUa0
2ちゃんで野球嫌いな奴は大抵根性がひん曲がってるからな。仕方ない

582 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 18:11:27 ID:OF4sdoClO
野球好きにも野球嫌いにも良い奴はいるだろう。

583 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 18:41:10 ID:ErYYFOxQ0
すごい後味悪い動画見つけた・・・orz
この後味悪さをここの住民にもおすそ分け。

sister−妹と
http://jp.youtube.com/watch?v=uThR5H3ryMg&feature=related

584 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 18:51:34 ID:MX590p2AO
とりあえず>>581の根性がひんまがっていることはわかった

585 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 19:17:13 ID:WM50RmqpO
動画見れないので誰か>583の内容教えてください…

586 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 19:26:28 ID:ErYYFOxQ0
>>585
>>583の説明

・毛の生えた割目のどアップ(ピンボケ)
・少しすると今度は、赤く色づいた粘膜部分をアップで写し始める
・粘膜部分がひくひくし、歪む(奥に白っぽい部分がはっきりと見える・・・卑猥すぎる)
・その下方で、指で某所をギューッと押さえつけている男の指

容赦ないです。。。ほんと後味悪い。

587 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 19:30:08 ID:2zUkYcVi0
>585
しゃれにならない…怒りすら覚えたよ

588 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 20:59:02 ID:M1hRHU9s0
>>572
私が読んだのもそこまで書いてあった>白骨化
近所の人の話として載ってたわ

結構敷地が広い家なんだよね

589 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 21:30:48 ID:ttgcPsbZO
>>585

> 動画見れないので誰か>583の内容教えてください…


期待した('A`)

590 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 21:32:23 ID:fexAj3Hz0
>>585

>> 動画見れないので誰か>583の内容教えてください…


>期待した('A`)




591 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 22:52:55 ID:lC3qoX6O0
星野ジャパン

592 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:02:07 ID:0KEorH1/0
>>583
これ、通報した方がいいんじゃ…

593 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:15:36 ID:t6LFfpvcO
ただのエロ動画が後味悪いのか?
本当に妹かどうか何て解らんし。

まぁ動画見てないけど。

594 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:16:14 ID:4xkRv0bK0
人間・失格

主人公は明るく真面目な少年。
できたばかりの義母(妊娠中)と時たまぎくしゃくするものの家族仲はいい。
父が引っ越してラーメン屋をはじめてため、主人公も転校、名門男子校に入学する。
その学校では兎殺しが相次いでおり、クラス内では
「お前が兎殺したんだろ」と言いがかりをつけたいじめが行われていた。
主人公はいきなりトップの成績をとり、ルカという友達もできるが、
正面からいじめを非難したために次のいじめのターゲットにされてしまう。

実はルカはメンヘラで、ウサギを殺していたのは彼だった。
その上ガチホモで、主人公を独占するために皆が主人公に反発を抱くよう工作していた。
表では傍観者のふりをし、裏では主人公の唯一の味方のふりをし、そして影では皆を煽っていた。

ルカは写真部の顧問の男性教師と、肉体関係こそないが、かつていい仲だった。
だが主人公の出現によりルカが心変わりしたため、嫉妬した顧問は、主人公をより追い詰めようと暗躍。
そのせいで体育教師からあらぬ恨みを買ってしまった主人公は、
体育の授業のたびに虐待され肉体的に痛めつけられる。
クラスメートのいじめもエスカレートし、主人公は集団で殴る蹴るの暴行を受けたり、
両手足を縛りつけられ閉じ込められ脱糞してしまったりする。
ボロボロの状況で登校拒否をしようとするが、顧問の工作で部のカメラを盗んだ犯人にされてしまい、
父親にも泥棒と罵られ「行き辛いのは自分のせいだろ」と無理矢理学校に行かされる。

耐えられなくなった主人公は一人故郷へ戻り、母の墓の前で眠る。
迎えにきた父は、いきなり環境を変えさせてしまった自分が悪い、ここに戻ろうと言うが、
主人公にとっては父がまた自分を受け入れてくれただけで十分だった。
ラーメン屋を開いた借金も返さないといけないし、また学校に戻ると決意する。
だがそこで、主人公はクラスメートたちに屋上の縁まで追い詰められ、転落してしまう。
主人公死亡。ようやくいじめの事実を知った父は体育教師を殺す。いじめっ子たちには未遂に終わった。
そして数年後、出所した父を義母と、成長したその子供が迎えに来たのだった。

ハッピーエンドだが主人公は報われない

595 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:23:30 ID:itJZe4oI0
どこがハッピーエンドなんだよw
お前もおかしいよw

596 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:31:34 ID:wxEVWI800
父親のミッションが未遂に終わったところが後味悪い。

597 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:35:09 ID:/Z6lmvZNO
>>593
メル欄

598 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:43:42 ID:4xkRv0bK0
>>595
奥さんと子供が迎えにきて、主人公は失ったものの
新しい日々が待っているぜ・・・光輝く野原が美しいぜ・・・

なエンドだからわりとハッピー風味なんだよ
でも主人公報われない

599 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 23:46:52 ID:PWIMZ1vO0
と言うか誰が人間失格なわけ?

600 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:03:33 ID:DerEelFfO
ガチホモのルカとかいうのはどうなったん?

601 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:15:36 ID:tQCxlHRX0
>>600
最後の頃浮浪者にアナル掘られまくってHIV発症?感染発覚?してたとオモ。

602 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:21:09 ID:07YHcLAs0
>>598
ドラマは見てなくてノベライズで読んだけど、生まれた子供が可哀想。
父親が捕まる時、まだ出産前で、
「子供を人殺しの息子にするわけにはいかん」って離婚届けも書いて母親に渡したのに、
服役終えて出てきたら離婚届出さずに入籍したまま。
母親のエゴもいいとこだよ。
今後どこに行っても子供は父親欄に人殺しの名前書かなきゃならないんだよ。
わざわざ人殺し本人が気を使ってそうならないようにしたのに。
母親の自己満足で台無し('A`)

603 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:21:26 ID:JQfruGTy0
自分が子供だった頃の話。
当時住んでいた家の隣に5歳ほど年上の男の子Aがいたが
その子が地域の公立小ではない私立小に通っていた事もあって
殆ど顔も見た事もなく、正直自分たちの交友関係では居ないも
同然だったし、いくら交友関係がないといっても成長過程でそのAと
会った事もないという不自然さには子供だった自分は思いつかなかった。

で、自分が10歳の時の夕方、外出した帰りにその隣の家の門扉前を
通ったら、そのAが石段と塀との段差のところに両膝を立てて
両手を耳に当てた妙な姿で座り込んでいた(丁度、デスノートのエルの
座るスタイル)が、今までAとまともに顔を合わせた事もないので
それがAかどうかの確証もなく、しかも見るからに様子がおかしい状態で
虚ろな目をしていて、顔色は土気色、目の下に変な隈が出ていて
全身ガリガリ、冬なのに半そでに短パンのままで口の端から泡みたいなものを
出しながらニヤニヤしながら何かを呟いていて
しかも両腕の肘のあたりには無数の赤黒い点々が浮いているのが見えたので
気持ち悪くなって、そのまま無視して家の中に入って、家にいた母親にも
何故かAに会ったこと事を言う気にもならずそのまま黙っていた。

結局、Aはあの後直ぐにに事故死した・・つうか、フラフラ歩いていて
近所の農業用の暗渠(大きな溝)に落ちて水死しているのが発見された。
後から、子供だった自分たちには知らされていなかったけど、Aが中学に
進学した前後から、引きこもりになり当時は薬物中毒か何かで精神的に
変調をきたしていたらしく、親御さんが目を離した隙に外に出て
自分が目撃した時はまだ親御さんが気がついていない時で、その後移動したらしい。

もし、あの時、自分がAにあった事を母親に話していたら、母親から親御さんに
連絡がいって、Aは無事に保護されたかもしれない、と思うと何ともいえない気持ちになるよ。




604 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:22:27 ID:kQmwxaaf0
日本人なのに「ルカ」。

ドキュソ名前だね。

満月に向かって「あおーん!」とか言って吼えそうな名前だね。

605 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:28:53 ID:5QYYlsPV0
ラーメン屋とルカという名前のギャップになんかウケた。どこの話なん?

606 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:32:21 ID:UmsuiJyc0
>>594
懐かしい
昔kinki kidsでドラマやってたよね

607 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:33:24 ID:07YHcLAs0
>>605
日本。15年くらい前にTVドラマで放映してた話で、
自殺した主人公とルカをキンキキッズが演じてた。
野島伸二だっけな。一時人気になった脚本家の作品。

608 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:38:06 ID:kQmwxaaf0
>605

「人間・失格」といえば平成6年、1994年に放送された野島ドラマじゃないか。

主人公は堂本剛、ラーメン屋のオヤジは赤井秀和。
ルカは堂本光一
いじめられっ子の武藤君は黒田勇樹。
いじめっ子は柏原収司。

体育教師は、宮崎ナントカ(金パチ先生では、美術教師だった)。
写真部顧問は加勢大周。


ちなみにいじめられっ子からいじめっ子になって主人公を追い込んだ黒田勇樹のもとにはカミソリレターが届き、
宮崎ナントカと加勢大周は主人公虐待の演技があまりにも堂に入っていたので
悪役のイメージが染み付いて仕事が減ったとか。


609 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:51:12 ID:IlDGsCe30
懐かしいな。
ドラマが始まる前には「人間失格」というタイトルが太宰遺族からクレームをつけられ「人間・失格」に改題、
ドラマが始まってからも陰惨な虐めシーンが問題になりドラマの内容が方向転換したんだよね。
赤井がプールの中でラーメンの出前ケースで斎藤洋介を殴り殺すシーンが印象に残ってる。

610 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:57:15 ID:5QYYlsPV0
>>607-608
結構有名なテレビドラマだったのね。レスサンクスだす

611 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 00:58:20 ID:LtQJ9UTz0
>>608
体育教師は斉藤洋介だよ。その宮崎は役名

てかあの頃のドラマって子どもの時に見たせいか、嫌な役を演じてた役者を
「嫌なやつだな〜」と思ってたな。家泣き子の内籐さんとか

612 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 01:13:26 ID:n/XhfYSiO
>>611実際はおもしろいじいさんなのに役は変なのばかり

613 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 01:27:28 ID:3Z+cQJXRO
加勢大周がホモ役てwそのまますぎワロタ

614 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 01:51:11 ID:LAC17E1O0
>>612
顔が変な役にハマルからな。
デビューがピンク映画らしくて松村邦洋が「こんなの、初めてーっ!!」とかよくモノマネやってたし。

615 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 02:48:00 ID:gE3rKEkZ0
福原愛伝説

家族には恵まれているとはいえない。
スポンサーのミキハウスとの契約金などで福原が家族4人の生活すべてをまかなっている。
88年11月、父・武彦と母・千代の長女に生まれた。
10歳上の兄・秀行がいる。両親は福原の練習や試合につきっきり。
東京でサラリーマンをしていた兄も昨年10月に退社して福原のコーチ兼マネジャーを始めた。
「ほかにも中国人トレーナーやコーチがいて、専用卓球場も持っているので、
維持するだけで相当の金がかかる。それに多額の借金をつくって今年5月には離婚してしまいました」(前出の事情通)
 両親は今は無職。父親はもともと不動産ブローカーで会社を始めてはつぶすことを繰り返した。
リゾート開発にからむ贈収賄事件で逮捕されたこともある。そのため、
90年、建設会社「福原産業」を興した際には夫人を代表にしていた。
「父親はその後、都内の不動産会社社長からマンション管理を任され、
それで得た金を使い込んだり、その社長に不動産を買わせて億単位の借金を背負った。
それで福原産業は6年前に倒産。代表だった母親は破産宣告を受けた」(雑誌記者)
 その件はまだきちんとケリがついていない。

http://gendai.net/?m=view&g=geino&c=070&no=15383


616 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 03:11:44 ID:gE3rKEkZ0
アメリカ国籍とったウエンツ
「僕は差別されてきたから日本が嫌いになった。」
サッカー日韓戦のときにさんまに「僕は韓国を応援しました。」
「移民を受け入れない日本はおかしい。外国人が暮らせない国は変えなければいけない」
「ボクが芸能人になれたのは日本人がちょっとかっこ悪いから(笑)」


617 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 03:38:23 ID:MIlu1slL0
>>604
「ルカ」とか「ルツ」「ノア」なんかはキリスト教徒の子には多いよ。DQNとは限らない。
日本人なら「マリ」「ナオミ」「ミカ」あたりが無難な名前だと思うけど。
大竹しのぶのお母さんは「エステル」さんだってさ。

618 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 03:38:52 ID:JFFaG7VS0
>>553
ニュースで見たけどマンションみたいな家だったよ。でかすぎて一軒家に見えない。

619 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 04:21:37 ID:Ttugjol00
ルカといえば涙目しかないだろ常考

620 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 04:28:19 ID:iOF/pscI0
頭にスコップぶち込まれました。

621 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 04:53:08 ID:RC7+xSp00
>大竹しのぶのお母さんは「エステル」さんだってさ。
だから娘はあんなになったのか…

622 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 04:55:23 ID:Ax7h7Ixi0
未だ常考とか言う人いるんだなぁ、とか思いつつ、ルカと言ったら白いイルカかルーが浮かぶ私はアニヲタ

623 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 05:10:55 ID:MJfxG1S2O
ルカといったら福音をもたらした人

と社会でならった
マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネ

624 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 06:53:58 ID:RC7+xSp00
ある男性が約2800万の残高証明を受け取る

びっくりして銀行に問い合わせ。「口座持ってないんですけど?」

銀行「いいえ、確かにあなたの口座です」と断言

宝くじが趣味だった男、当選金が入ったんだと大喜び

ボートとパソコンを買い、家族に携帯電話をプレゼント。
残った金額は全て貧しい人に分け与えた

三週間後、遺失物横領の罪で逮捕。

これはひどいよ…これで男を捕まえるって銀行も警察もあんまりだ。

625 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 06:58:22 ID:3TqhZeQg0
>>624
>>529


626 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 06:59:12 ID:ybYltSwm0
私が「ルカ」で浮かんだのは   ラスト・フレンズ(フジTVドラマ)

でも 誰も書いてなかったw

627 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 07:11:58 ID:ELMjMcuQ0
>>624
痛いニュースで読んだw

628 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 08:16:56 ID:p72b9XgU0
誤って伝えた奴もタイーホでいいんじゃないか?

629 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 08:58:44 ID:LF078XfjO
ルカといったら王家の紋章だ!

630 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 09:49:25 ID:5xglK5bz0
ルカ、でググると「涙目のルカ」が出てくるなw

631 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 09:58:39 ID:gjzKLJt50
キルアくんとかライトくんが普通にいるこんな世の中じゃ

632 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 10:30:04 ID:fXKTFXSA0
>>616
まんまで英語勉強するとか言ってたが、今からアメリカ行っても
演技やら歌やらキャリアゼロに等しいし、キャリアあってもあの身長と
ルックスじゃあ…日本だから通用するようなものだろうに。
日本でしか相手にされない反日白人と同じ道たどるのか。
体張ってのお笑い芸人ぶりでニュー速のオタにも意外と人気あったのに
残念だな。


633 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 10:31:35 ID:T/51vqsB0
芸能人って落ち目になると「勉強しに」と渡米する人がいるけど、
帰ってきて成功した人っていたっけ?
一時的に話題になってもすぐ消息を聞かなくなる。

634 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 10:33:32 ID:hm0K2/hlO
おっと、吉田栄作の悪口はそこまでだ。

635 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 10:40:38 ID:P4b0zLef0
>>571
ワシが育てたの元ネタ
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/kosenkai/kosenkai060510.html

「そりゃそうだよ。大半の選手は私が育てたんだもの、力のある連中ばかりだよ。
阪神が優勝しようと思ったら、(抑えの切り札の)岩瀬を出す展開にさせたらアカンのや。
それにしても、昨年の終盤はすごく楽しかった。
阪神と中日が優勝争いしたでしょ。本当はどっちが勝ってもよかったんや。
皆、私の教え子みたいなもんやから。
まぁどっちのチームも監督が監督やからなぁ、どっちが勝っても大したことない。
つまりね、名将とか言われるけどすべて選手のおかげなんです。
選手に力があって初めて監督は優勝を目指して戦えるんです。
そこを勘違いしてはいけないな」

>名将とか言われるけどすべて選手のおかげなんです。
>選手に力があって初めて監督は優勝を目指して戦えるんです。
>そこを勘違いしてはいけないな

最後の三行が無かった事になって、「ワシが育てた」だけが一人歩き。
その結果敗戦責任を監督一人に押し付けて、むしろ選手は無垢なる被害者である。

その結論で終わってしまう事のほうが、「ジコチューな王様」云々より、よっぽど後味が悪いと思うよ。

636 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:04:31 ID:/MRJAP7t0
>>603
こういう対象が他にいないのにわざわざ「A」とか付けちゃうセンスに虫唾が走る!
「友人がいた→彼が→彼は」とかでいいだろ
ネットによく転がってる怪談話でも、
メインの恐怖体験をする人物を仮名にして後の取り巻きはアルファベットにするならまだ許せるが、
メインから順番にA〜Dと付けちゃうとかさ
後は文章中にAばっかり出てきてBCDの台詞は短いのが一個づつしかないみたいなw
馬鹿過ぎる
読み易さやスピード感を犠牲にするならもう“その他大勢”扱いでいいのに…

637 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:11:43 ID:WSH1D5QJ0
まあ負けたら色々言われるからな。
ここぞと叩くのもなんかイヤだね。

638 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:13:03 ID:yUEPSDIM0
>>636
細かすぎる・・・
そこまで日本語にこだわるならお前の文章の”づつ”も何とかしろよ

639 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:18:27 ID:R41rKgnX0
>>631
ポイズン

640 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:19:45 ID:ll88mgT80
>>635
インタビューの趣旨とかそれまでの経緯とかが分からないけど、
その文脈だと

中日、阪神の名選手は俺が育てた

その2チームが優勝争いしてるけど監督は大した事ない

むしろその名選手たちを育てた俺のほうがスゴイ

ってことにならない?

641 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:29:06 ID:spvhB2pp0
>636 読点打つなら句点も付けろよ馬鹿。

642 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:32:13 ID:P4b0zLef0
>>640
>まぁどっちのチームも監督が監督やからなぁ、どっちが勝っても大したことない。
落合だけではなく、自分の事に関してもそう言ってると読み取れる
>つまりね、名将とか言われるけどすべて選手のおかげなんです。
当時、落合は監督就任して1年目。優勝はしたが「名将」と呼ばれるには程遠い。
この場合、「名将と言われるけど」ってのは、星野自身の事を指してると思われる。

「自分が見てきた限りは、こいつらに力はあるのは充分わかっている」って読み取れない?

まあ、星野バッシングで浮かれてる間に、何言っても無駄だとは解ってるんだけど。


643 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:41:11 ID:ll88mgT80
まあ人柄は抜きにしても、金どころかメダルに手が届かなかったわけだから、
色々言われるのは仕方ないんじゃないの?

とはいえ、週刊誌なんかが「星野Jはヤバイ」とか書いてたけど現実になるとはね・・・
TV誌なんかだと「金メダル獲得率85パーセント!」とか書いてるんだけどw

644 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:41:35 ID:ipo7CYVY0
どうともとれる感じもする。
敗戦に対する言い訳をしているようにも、自分のことを自慢しているようにも・・・
インタビューであって、ちゃんと推敲された文章ではないからか。

645 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 11:53:31 ID:nZDrjgw00
>>636
「自然に文章を書いたら、いつも呼んでいた田中と書くところだが、
本名ではまずいから仮名として田中=Aと置き換えよう」というだけだろ。

実際に体験した実在の人物のことだと、逆に、「彼」と書きにくいというのは
あるんじゃないかと思う。
友人のことを第三者に話すのに「彼は」なんて言わないだろ?
そういう感じ。

646 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 12:38:34 ID:sDGfY5SR0
探偵ファイルからコピペ

画像はありませんが、ちょっとグロかも。
仕事が終わっていつも泊まる北京の定宿に戻る時、ホテル近くの交差点で、
大人用三輪車(荷台が大きめで大人1人が座れるくらい)に生後数ヶ月の
孫を乗せたお爺さんを見ました。
道が悪く、お爺さんの三輪車はギャップにのり、バウンドしました。
孫はバウンドのせいで車道側に落ちました。

そこにバスが来ました、そして・・・・
後輪で孫の頭を潰しました。
バスはそのまま走り去ります。お爺さんは泣きながらバスを追いかけます。

数人でバスを追いかけバスを止め、運転手を引きずり出しました。
運転手は自分が轢いた事を知っていたようです。
バスの運転手のその後は見ていません。恐かったので、そのままホテルに戻り
ました。
バスの運転手もたいがいですが,荷台に首も座っていない赤ちゃんを、そのまま
乗せる、というのもスゴいと思いました。

647 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 13:11:06 ID:TzHjkSEE0
後味が悪いと言うかこれは・・・

648 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 13:16:51 ID:gjzKLJt50
中国ではよくあること。
道端に普通に赤んぼの死体が転がってる。

649 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 13:51:25 ID:kj0ILx3X0
森奈津子のラノベ時代の作品

野球部所属の一太郎は、野球名門校に特待生として入学できることになった。
高校への希望を抱きながら、中学の卒業式の日を迎える一太郎。
彼は大変女子生徒たちにモテるが、第2ボタンは恋人にあげる約束をしていた。
それを知りながらも女子生徒たちは、一太郎のボタンを得たいと躍起になり、
集団で一太郎を追いかけ始めた。しかしそう安々と渡せないと逃げる一太郎は、
必死で走り校門を飛び出したところ、車に轢かれてしまった。

倒れて身動きできない一太郎の姿に、女子生徒たちは驚き足を止めた。
だが、誰か一人が一太郎のボタンを奪おうとし始めた途端に、
他もつられて、重傷を負った一太郎の制服からボタンを引きちぎっていった。
結局、その女子生徒たちはボタン取りに熱中してしまっていたので、
目撃者が救急車を読んだ。運ばれる時、一太郎の学生服のボタンはすべて失われていた。

一太郎は事故にあった際、足にひどい怪我を負ってしまい、
治療に長い時間がかかり、高校の入学式に出ることは叶わなかった。
完治した後も一太郎は引きこもるようになり、高校に行こうとはしなかった。
特待生として入学を許されたのに、もう野球のできない身である自分が登校することなどできないと。
一太郎の足の怪我はひどかったが、リハビリすれば元通り野球をできる程度のものだった。
だが、また野球をするようになって周囲から注目を買い、
女子からモテるようになり同じような悲劇を繰り返すことが恐ろしくてできなかったのだった。

その後、一太郎のボタンは女子生徒たちの間で流れていた。
一太郎ブランドのボタンは一個300円もの高値で売買されるということから
偽のボタンが大量に現れ、一時期は50個ものボタンが存在した。
一太郎の恋人に売りつけようとした者もいたが、恋人は「もっと安くしてくれたら」と答えたという。
その事を聞き一太郎は恋人に失望し別れ、女性への不信感を決定的なものにした。
一太郎は一年間ずるずると不登校を続けた後に退学し、ひっそりと他の高校を受けなおした。
野球もせず、すっかり一太郎は根暗になり、ボタンの値段は下落したのだった。

一太郎はその後恋人ができ幸せになるが、似た経験があるだけに女どもが野放しなのが納得いかなかった

650 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 14:47:48 ID:ux8L1+s90
>>646
中国の事故で車に轢かれた女の人が、路上で息を引き取った後で
通行人にハンドバッグやら時計やらを全部取られてしまい、あやうく
身元不明の死体になるところだったって話も聞いたことがある。

女性の帰りを待つ家族が何とかして自分の所に引き取ったとか。

651 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 14:54:04 ID:gYCZJlZL0
どっかで動画を見たな。
ゆっくり歩いてるお年寄りをはねた後、
車はスルーして走り去る。
周りにいた人は呆然としてる人もいれば
全く意識せず通り過ぎる人もいた。
駆け寄った人はいなかったと思う。
本物かどうかはわからないが。

652 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 14:59:48 ID:5T6FEktW0
ボタンバブルw

話の出来が悪くて笑えた。
念の為に書いておくけど、決して>>649さんのまとめが悪いんじゃないよ。

653 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 15:06:08 ID:x42a6gUO0
こりゃラノベ(笑)と言われても仕方ないな

654 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 15:14:25 ID:ux8L1+s90
まあそれが主流にならない限りはどうでもいいけどね

655 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 15:30:09 ID:sRkxrZqR0
「クリスマスプレゼントが生んだ悲劇 横浜老夫婦強盗殺人事件」

神奈川県横須賀市郊外の丘陵地に、一戸建て住宅が建ち並ぶ。
正月休み最後の日曜だった03年1月5日午後10時50分、
老夫婦2人暮らしの家に、勝手口の鍵をピッキングで破って3人の中国人が侵入した。
隅子さんは、男たちと廊下で鉢合わせした。
殴られ、手足を縛られ、タオルを口に詰め込まれた。薄れる意識の中で、
中国語の怒声にまじって、剛さんの悲鳴が聞こえた。

小一時間して意識が戻り、縛られたまま寝室に行くと、剛さんはベッドの上で冷たくなっていた。
布団に顔を押し付けられ、鼻に付けていた酸素吸入用チューブも外れていた。肺気腫だった剛さん。窒息死だった。
隅子さんもタオルを取ると、のどの奥から血があふれ出た。
タンスから5万6000円と、剛さんから贈られたネックレスなど46点 (時価141万円相当)がなくなっていた。

3カ月後、中国人の陳厚忠受刑者(54)と陳財福被告(42)が、強盗致死容疑で県警に逮捕された。
もう1人の行方は分かっていない。事件の中心人物とされた厚忠受刑者を、隅子さんは知っていた。
剛さんは約40年間、川崎市内の小学校で教員生活を送った。オーストラリアの日本人学校の校長も務めた。
退職後は留学生に日本の文化を教えたこともある。 「人類は皆友達」が口癖だった。

02年夏から自宅脇でがけ崩れ防止の工事が始まった。中国人の作業員も数人いた。夫妻はお茶やミカンを度々差し入れた。
お返しに、中国人たちは隅子さんの買い物袋を運んだり、ごみ出しを手伝ってくれた。その中に、厚忠受刑者がいた。
クリスマスイブも中国人は働いていた。剛さんの発案で、のし袋に2000円を包み、一人一人にプレゼントした。
隅子さんは「あの厚忠がうれしそうに受け取った顔をはっきりと覚えている」と話す。
しかし厚忠受刑者の笑みには、別の意味があった。「この家は金持ちだ」。この時、強盗に入る標的が決まった。

**********
これ最後の段落読む前までは「ああ中国人に親切に接してたら裏切られたんだカワイソス」って思っていたが、
最後読んで「現金を渡すなんて上から目線やってるから殺されるんだよ自業自得」になった自分に驚いた。

656 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 15:44:20 ID:tQCxlHRX0
>>646
>仕事が終わっていつも泊まる北京の定宿に戻る時、
                   ~~~~~~

この段階で何が書いてあろうと驚かない準備ができてたのでなんとも・・・。

657 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:03:37 ID:B0MFvw3SO
文体は易しすぎるものの、実際は全体的な構成は巧みで面白い小説だよ。
百太郎のエピソードは主人公も「ありえねー」と感じているし、半分ネタ扱い。
百太郎からすると、そんなくだらないことで人生歪まされたからこそやりきれないわけだし。

658 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:06:45 ID:gYCZJlZL0
>最後読んで「現金を渡すなんて上から目線やってるから殺されるんだよ自業自得」になった自分に驚いた。
すげえ。
ゆとりゆとり言うけど、ここまできてんだな。
心付けもしらないとは。

659 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:09:46 ID:sRkxrZqR0
>658
いやご祝儀ならわかるよ。でもクリスマスだから金やるよって変だろ。

660 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:22:35 ID:nZDrjgw00
自分たちが依頼した工事で、作業員全員に国籍問わず渡していたのなら、まあ、
心付け、と言えなくも無い。
ただ、そういう時は普通は現場の一番偉い人にまとめて渡すものだし、
額も2千円は多すぎる。

自分達が依頼したわけではない公共工事かなんかで、中国人にだけそういうことを
したんなら、「それは親切じゃねえよなあ」と思う。

661 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:31:52 ID:3sI7XPmp0
なんで殺人犯を擁護してるのかが分かんない

662 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:32:46 ID:vlG7EHQF0
あ、しかも自分とこの工事じゃなかったのか。

663 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:38:09 ID:wYEG8veM0
>>661
つまり>>659>>660はそういうメンテリティなんだろうな
さぞかしすさんだ環境で生きてきたんだろう

664 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:39:37 ID:vlG7EHQF0
馬鹿かお前 擁護してるやつなんかいないだろ

665 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:40:56 ID:IlDGsCe30
>>655
横須賀市郊外の事件なのにどうして横浜老夫婦強盗殺人事件なの?

666 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:41:23 ID:wYEG8veM0
>上から目線やってるから殺されるんだよ自業自得

>中国人にだけそういうことをしたんなら、「それは親切じゃねえよなあ」と思う。


これのどこが擁護じゃないんだよ

667 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:44:30 ID:ITaQWsjV0
作業員全員にお茶やみかん差し入れ→中国人作業員が色々手伝ってくれた

だからその中国人にお礼しただけなんじゃね?

668 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:49:21 ID:ipo7CYVY0
それに、中国人は見下されたからではなく金持ちだと思ったから反抗に及んだんだろ

669 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:49:35 ID:UT2G+RsK0
親切が仇になって返ってくる、まさに後味の悪い話だな。
しかし>>660の「中国人にだけ親切にするのは親切とは感じられない」というのは
斬新な考え方だな。

ひょっとして中国の方?

670 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:50:01 ID:3sI7XPmp0
親切にして貰ったら、親切で返そうなんてのは
日本人だけの概念なのかもしれんなぁ。

政治なんかも、そう思えることが多いよな。

671 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:54:40 ID:wYEG8veM0
>>668
まあでも裁判ではそう主張したかもな

672 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 17:45:18 ID:PS/ILQxt0
>>670
大分でも、「留学生の父」と呼ばれ、中国人や韓国人留学生の身元保証人に
なってあげていた老夫婦が殺された。憤りを通り越して失望したよ。
でも、ここまでされても「失望した」なんて言ったら日本人側が責められるのが
今の狂った世論なんだよねだね。

http://plus.news2ch.net/read.php/1013055126/

673 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 18:08:24 ID:VFI8Lvk70
中国では良くあること。
みかんやお菓子程度の差し入れで済ましとけばいいのに。

チャンコロ相手に異常な親切は身を滅ぼす。

674 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 19:19:28 ID:X6r5XGQEO
>461
亀レスなんだけど
彼氏に俺の友達が障害者の真似してて…って得意げに話されたのよ。
ウケる〜とか思って、あたし自分の友達にその話をしたの…あたしの彼氏の友達の話なんだけど〜って。
その直後コピペだったと知りましたわ…あたしただのDQNだなーと後味悪い。
そういえばお婆さんがボケ防止の本を…とかも話してたけどどっかで見たような…ちょっと吊ってくるorZ

675 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 19:37:42 ID:tQCxlHRX0
少なくとも>>655の事件知ってからは
自分は何があろうと中国人に施しをしないよう注意するようになったし
両親にもこの事件の話をして
理由や理屈を考えず、とにかく絶対に中国人(あと韓国人)には近付かないようにと念を押した。
日本人とはメンタリティがまったく違うから、分かり合えるとか、仏心とか絶対に覗かせてはいけないって。

彼氏に話したら彼氏も同じ事考えてたwこいつはねらーだけどw
どんな形であれ、施しをしてくれた人を手にかけるのは、人じゃない獣のする事だよ・・・。

676 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 19:54:30 ID:BuuonbDB0
「知らないことは幸せだ」とも言われるが、
やはり「知らない事ほど恐ろしい事はない」の方が正解だろうな

677 :660:2008/08/24(日) 19:59:49 ID:nZDrjgw00
>>666
殺人犯を擁護するつもりは無いし、殺されて自業自得とも思わない。

しかし、きちんと報酬を貰って働いている人間に、中国人だからと言う理由で
施しをしたのなら、それは親切とは言わないし、確かに上から目線だよなと
思う。

で、ついでにいえば、自分は「自分(被害者)のところの工事じゃなかった」とも
断言していない。

678 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:00:39 ID:NhtQV79G0
大陸の人はハッキリした金額が絡むととたんに強欲になる気がする…
>>673の言うとおりちょっとした食べ物の差し入れ程度だったら親切を返してくれるけど。

679 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:05:20 ID:/a673rsC0
あの国の人は礼とか徳とか教えられないものなの?
相手が日本人だからそうなるの?

680 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:06:41 ID:/a673rsC0
日本に来て肉体労働してるような人たちは
本国でもDQN層だからなの?
でも留学生も事件起こしたりするよね、なんなんだろ。

681 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:10:41 ID:evdznxUL0
そもそも儒教の国だから、民族性がどっぷり中華思想と
多民族蔑視だからねぇ。
それに政治的に反日ときたら、騙されたり酷い目に遭わないで
済んだだけでも儲けものであって。

682 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:10:42 ID:kj0ILx3X0
留学生がバイトするのは一般的だから、バイトで肉体労働してるのかもしれない。
あと日本に来る留学生自体がレベル低いらしい

683 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:11:21 ID:PS/ILQxt0
平等に扱えば「差別されてる」と暗に優遇を強要する者がいる。
親切にされれば仇で返す者がいる。
つまり完全に交流をやめるしかないってことだな

684 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:12:22 ID:evdznxUL0
>>655
こういうのはね、お金にゆとりがあるから、もっと引き出せるはずだ、
ってあいつらは判断するわけ。

親切を受けた、とかは思えないんだよ。
そういう民族性なんだよね、中華って。

だから、漢民族、朝鮮民族とはかかわるな、て言われるんだ。

685 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:14:13 ID:SOiid2B9O
内容は一緒なのに、朝鮮ネタと違ってスレ違い認定が遅いな。
あっちのネタだと数レスのうちに止めに来るのにな。
どういうのが張り付いて荒らしてるのかよくわかる。

686 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:22:37 ID:BuuonbDB0
>>680
わざわざ日本に出稼ぎに来るくらいだから、決して裕福じゃないんだろうな

しかしこの事件は熊か何かに餌をやろうとして自分が喰われちゃったみたいな印象を受ける
まあ相手が熊やライオンなら見りゃわかるけどね・・・

687 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:30:56 ID:2eIM/2zv0
中国は知らんが、台湾や韓国から留学に来る連中は少なくとも親日の部類だから虐めないでやってくれ
ただし金と女の絡まない関係に止めておくこと

688 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:37:34 ID:evdznxUL0
>>687
甘い甘い。

台湾には本当の親日がいるけども、外省人がいるから要注意。

それと、欧米に留学したくてもできないのが日本に来るから、
好きで来るやつばかりではないぞ。

甘いよ、あんた。

689 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 20:46:06 ID:2eIM/2zv0
そうかね。
俺の学生時代には少なくともそういう輩はいなかった
DQNはいたがなw
時代が変わったのかねぇ

690 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:01:30 ID:P4b0zLef0
>>688
台湾人はよく親日だって言われるけど、実際のとこえらく長い事反日教育が行われてきた上に
マスコミの実権を握ってるのが外省人らしく、ホントのとこは言われるほど親日ではないらしい。

まあ確かに、シナや朝鮮に比べれば民度は高いらしいけどね。
国民党が政権とった今となっては、これからどうなるかは正直解らない。

691 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:04:45 ID:ZKDTBfUzO
自分もお人よしなんで…一緒に働いてた中国人から苦労話聞かされ 金貸して返して貰えなかった事があるよ。

まぁ、あげる気持ちで貸したからもちろん自分のせいで仕方ないし 日本人だってそういう人いると思うんだけどさ

泣きながら故郷に残してきた家族の話聞かされて、一人で全く知らない人だらけの日本に来てて、頼れる人もいなくて苦しんでてさ
いつも笑顔で皆にも結構好かれてなかなかいいやつだったから、必ず返すからって泣きながら借金頼まれて 断れなかったよなぁ
皆に馬鹿だなって散々言われた…たしかに(笑)
でも 殺されたりしなかっただけ良かったな

692 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:28:06 ID:kuTGe1Xf0
>>683
どっかの成金球団で他の外人選手のせいでつかわれなくなり
大きなスポーツの祭典で
普段なら絶対出来ないような事
した元4番のこと?

693 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 22:04:11 ID:kQmwxaaf0
夢野久作の小説「眼を開く」

若い小説家が仕事に没頭するため、深い山の中の山荘にこもった。
郵便局から3里(12キロ)、一番近い集落からは1里(4キロ)離れた山荘への冬篭り。
しかし小説家は仕事に没頭する傍らで下界の情報に飢え、村の郵便局に頼んで
「新聞や手紙は毎日届ける」ようにしてもらった。
豪雪地帯の冬、しかも断崖に沿った山道の先にある山荘だ。
毎日届けるなどとんでもなく危険なことだが、小説家には配達員の安全にまで頭が回らない。
しかし郵便配達員は愚直に毎日、郵便物と新聞を運んでくる。晴れの日も、雪の日も。

数ヶ月がたって年も明け、旧正月が近づいた頃。
小説家はその配達員がトラホーム(流行性の眼病)にかかっていることに気がつく。
そこで親切心から、町にいる妻宛に手紙を書き、その配達員に託す。

「今の俺の仕事場に一人の郵便配達手が来る。その郵便配達手君はトラホームにかかっていて、
けんのんで仕様がない。そのトラホームをイジクリまわした手で、又イジクリまわした郵便物から、
俺の眼にトラホームが伝染しそうで怖くて仕様がない。
小説書きが眼を奪われたら、運の尽きと思うから、手を消毒する石炭酸と、点眼薬と、
黒い雪眼鏡を万田先生から貰って、念入りに包んで送ってくれ。
黒い眼鏡はむろん郵便配達手君に遣るのだ。あの郵便配達手君が来なくなったら、
俺と社会とは全くの絶縁で、地の底に居る虫が呼吸している土の穴を塞がれたようなものだ。
俺は精神的に呼吸することが出来なくなるのだからね。
その郵便配達手君は、背が高くて人相が悪いが、トテモ正直な、好ましい性格の男らしい。
郵便屋だって眼が潰れたら飯の喰い上げになるのだから気の毒でしようがない。云々…………」

こんなとても本人には読ませられない手紙を託された配達員は山を下ってゆく。


694 :693:2008/08/24(日) 22:05:16 ID:kQmwxaaf0


しばらくしてその配達員によって荷物が届くが、小説家はそれを忘れていて開封せずに放っておく。
数日後、山は大嵐に襲われるものの、それでも愚直に任務を果たそうとした配達員は
眼病で眼がくらんで道に迷い、凍死してしまう。

ラスト。小説家と村人は配達員の遺体を囲んで泣く。
凍死体に朝日が当たって溶かされ、固くとじられた瞼が静かに開いて行くのあった・・・



小説家の自己中ぶり、手紙の内容がなんとも後味が悪い。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000096/files/2098_19608.html


695 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 22:45:36 ID:PS/ILQxt0
>>687
>台湾や韓国
>韓国
ふう、とんでもないさらっと嘘を混ぜるから油断できんぜ

696 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 22:56:09 ID:PVV89gEn0
>>687
自分が直に会った人の場合だが、韓国から来た人より中国から来た人の方が、客観的に物事を見られて理知的だったぞ

697 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 22:58:15 ID:txQfIeL+0
個人で見ろよ…
日本人に親米も嫌米もいるようなものだろ…

698 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:02:41 ID:ROJZ98U70
個人で見ても中国人の方がまだ韓国人よりいいと思うけどな。

699 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:03:00 ID:hfzyCz3+0
>>693-694
面白かった。ありがとう。
元のを読むと当時の考え方というか美意識に
入り込むので別に腹は立たなかった。
でも忠平かわいそ・・・

700 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:31:58 ID:OhJVrKN2O
亀だが>>523を見て思い出したうろ覚えの話。

 昔々、蛙は親不孝であまのじゃくな子供で、母蛙は彼の行く末をいつも心配していました。
 大人になっても親不孝な蛙でしたが、ある時、母蛙が病で倒れてしまいました。
 自分がもう長くない事を知った母蛙は、枕元で泣きじゃくる蛙に、
自分をちゃんとした所に埋葬して欲しいと頼もうとしました。
しかし、母蛙ははたと気付きました。そう、蛙はあまのじゃくなのだから「ちゃんとした墓を作ってくれ」と言っても聞く訳がないと。
 なので母蛙は苦しい息の中から蛙にこう頼みました。
「私が死んだら、よく氾濫する川の川べりに埋めて欲しい」と。
 程無くして母蛙は亡くなりました。唯一遺された蛙は自分の親不孝を悔いて泣くばかり。
 しかし、今まで親不孝の償いにせめて母の最期の願いは聞いてあげたいと思い、
母蛙の遺体を遺言通り川べりに埋め、そこに墓石を建てました。
以来、雨が降る度に、蛙の母の墓は流されて行きそうになります。
それを心配し、胸が張り裂けそうになる蛙は、雨が降る度に、「やめてくれ、やめてくれ!」と声を大にして泣き叫びます。

701 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:33:26 ID:Hp0AD0n10
>>697
残念でした。彼らは大変集団的に物事をとらえますし
動きます。

個人は個人、という発想は儒教の文化圏ではありえないんです。
それやったら殺されますから、社会的に抹殺されちゃいます。

702 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:35:10 ID:OhJVrKN2O
だから蛙は、雨が降る度に泣くのです。 終

子供の頃はお母さんが可哀相で後味が悪く、
今は子供が心を入れ替えた事が仇となったというオチが後味悪い。
儒教の国の民話は容赦ないな。

703 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:36:33 ID:g/RE+XmY0
まあ、チョソは何やってもチョソっていうことだなw

704 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:38:03 ID:7Zum0m5u0
もう携帯禁止にしたら良いんじゃね?

705 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:56:08 ID:xuwHkFXh0
カエルは別に母の墓が流されるのを危惧して泣いているんじゃない。そんなに
流されるのが怖いなら安全な場所に移し替えればいい。カエルは母親の墓が流されるのが
観たいから雨のたびに鳴くんだよ。ほら流されたぞお前の言う通りにしてやったぞ
死んだくらいで俺が改心するかよばーかって鳴きたいんだろうが、母の墓は強くいまだに
健在である。

706 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:58:02 ID:P4b0zLef0
>>695
>>696
新大久保にいる韓国人の女の子より
横浜の中華街にいる中国人の女の子方が断然可愛いのは事実。

707 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:59:36 ID:Z5+hvvVh0
いい加減スレチ
専用スレいけよ

708 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:01:54 ID:k445O18X0
>>642
>>まぁどっちのチームも監督が監督やからなぁ、どっちが勝っても大したことない。

これは岡田と落合のこと。
つまりどっちの監督もたいしたことない、と言っている。

>>つまりね、名将とか言われるけどすべて選手のおかげなんです。
>当時、落合は監督就任して1年目。優勝はしたが「名将」と呼ばれるには程遠い。
>この場合、「名将と言われるけど」ってのは、星野自身の事を指してると思われる。

落合が就任したのは2004年。
就任初年度に優勝。
翌2005年も2位。
実際に名将かどうかは別にして、名将と呼んでもいい成績。
だからこの「名将」は落合のこと。
つまり落合はたいしたことないと言っている。


で、2005年の中日と阪神の優勝争いを評して、
どっちのチームもわしが育てた選手だらけだから優勝争いは当たり前。
岡田、落合がすごいんじゃなくてわしの手柄。
ということを言っている。

709 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:17:56 ID:+ieRH/mj0
4年前はこんなこと言ってて
今回は言い訳ばかり他人のせいばかりなのな。

http://www33.tok2.com/home/kazusan19/cgi-bin/img-box/img20080822184442.jpg

710 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:27:02 ID:k/YfXx/I0
>>693
小説家が自分の罪に気付いてないところが後味悪いな。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:36:20 ID:ilOWfHnlO
>>649最後の一行、「似た経験がある」には誰も突っ込まないの?

712 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:39:17 ID:KEPaHhSo0
「少女七竈と可愛そうな七人の大人」

小さな田舎町に、七竈と言う名前の高校生の少女が祖父と一緒に暮らしていた。
七竈の母親はあちこちを放浪していて、めったに家に帰ってこない。
七竈はたいそうな美少女で、幼なじみで魂の双子的な雪白もこれまたとても美少年だった。
七竈は鉄オタなので、いつも雪白とふたりで仲良く鉄道模型で遊んでいた。

昔、七竈の母親は平凡な容姿の目立たない女だったのに、
ある日突然7人の男と寝なければと思い立って、続けざまに男をあさりまくった。
その時に出来た子供が七竈なので、彼女の父親は誰だかわからない。
七竈の木の下でセックスした男が「七竈の木は7回焼いても灰にならない」とか言っていたので
生まれた娘に七竈と名付けた。

久しぶりに母親が帰ってきた。
親戚の結婚式に出るも、なにぶん狭い町なので、
母親が寝た男の妻とばったり出くわして気まずい空気になったりする。

七竈の母親は、雪白の母親と友達だ。
雪白の父親は人間としてダメなやつだけど、とても美しい容姿をしている。
七竈の母親が7人斬りしたうちのひとりだ。
そして、七竈と雪白は成長するに従ってどんどん似てくる。

雪白は兄弟が多いので、地元の大学しか受けられない。
けれども七竈は東京の大学を受けて町を去る決心をした。
雪白とも別れることになった。

♯祖父が気の毒。
 誰より好きな相手と血のつながりがある可能性が、年々強まっていくのがやるせない。



713 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:46:28 ID:yakGwkek0
>>711
触れて欲しそうだからあえて触らなかったのにw

714 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 03:01:53 ID:BxlwY+Bu0
筒井康隆の小説 うろ覚えなので、勝手に話を変えたとこもあるはず。

主人公(男 東大だったか一流大学の学生)が行きつけの喫茶店で、
顔なじみの老婆にあることを頼まれる。
それは、受験生の孫にかわって試験を受けてほしいとのことだった。
単なる替え玉受験ではなく、老婆は人と人の精神を入れ替えることができ、
孫と主人公の精神を受験の間だけ交換してほしいと言う。
主人公は始めは拒んだが、お礼として喫茶店のウェイトレスのA子(主人公が
密かに気になってた子)とのセックスを条件に出した。
欲望に負けた主人公は替え玉受験を引き受ける。

主人公は孫と精神を交換し試験を受ける。そして孫は無事に試験に
合格した。老婆は主人公との約束を守りA子に会わせてくれた。
そしてA子と主人公はホテルに行きセックスをした。
A子は若く美しくみずみずしい肉体をしており、主人公は大変満足した。

暗がりの中、セックスのあとA子と会話を楽しんだがだんだんとA子の様子に違和感を感じた。
もごもごしゃべり声もしゃがれていて、いつものA子とは明らかに違うのだ。
A子の顔をよく見てみると、それはA子から変化したあの老婆の顔だった。
老婆は主人公の顔を見て、ニヤリと笑った。

なんか老婆の意図がわからない。孫を思ってのことなのか、自分が若い男と
寝たかっただけなのか。


715 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 03:18:49 ID:lZPb3QNl0
孫は合格、自分は久々に若い男を味わえる、と
ババァにとっちゃめでたしめでたし

716 :豚の死なない日 1/2:2008/08/25(月) 04:09:54 ID:c/QQnkjg0
『豚の死なない日』って児童文学書、誰か知ってる?

あらすじはもろに『子鹿物語』系。
舞台は古き良きアメリカで、農家の子どもが動物をペットにして仲良くなるも
最終的には農業経営上の事情からその動物は殺さざるを得なくなり、
子どもは当然かわいがっていたペットを失ってショックを受けるが
自然や人生の厳しさを悟り一つ大人になる、というビルドゥングスロマン。

『子鹿物語』では確か大きくなりすぎたペットの鹿フラッグが
家の農作物を食い荒らすようになってしまい、畑に柵を作って防ごうとするものの
フラッグは高く作った柵も簡単に飛び越えてしまい為すすべが無い。
子鹿のころから飼っていたため今さら自然に戻すこともできず、
ある日主人公の父親か母親が猟銃でフラッグを撃ち殺す。

717 :豚の死なない日 2/2:2008/08/25(月) 04:11:27 ID:c/QQnkjg0
そして『豚の死なない日』の方は畜産農家の息子である主人公がメスの子豚を
育てるんだが豚は大きくなっても一向に交尾をせず子供も産まない。
メス豚が子豚を産まないのでは意味がないので、父親は隣の家から大きな
ヤリチンの種付けオス豚を借りて主人公の豚と同じ小屋の中に入れた。
オス豚はすぐに発情し主人公の豚にのしかかるが、主人公の豚は抵抗して
悲鳴をあげて逃げ回り、それでも無理やりオス豚に犯され破瓜して血を流ながら
ぐったりと横たわるのであった。それを見て悔し涙を流す主人公。
だがこれで豚も妊娠し、たくさんの子豚を産んでくれるはずだ……。
ところが何週間たっても主人公の豚は妊娠の兆候が見られない。
生まれながらの不妊のメス豚だったのである。
もう家畜としては価値がないことがわかり主人公の父親は豚を撃ち殺した。

どちらも小学生高学年ぐらいに読んだと思うんだけど、
『子鹿』の方は最後まで主人公に共感しながら読んで感動したのに対し
『豚』の方は、まだ小学生の主人公が可愛がってる豚の交尾シーン
(それもレイプまがいの)を見ているんだと思うと気分が悪くなりアウト。
オス豚の飼い主のおっちゃんがニヤニヤ笑いながら
「どんなメス豚もうちの豚と一発やればコイツの虜になっちまうんだぜ」
とわざわざ卑猥な言い方をしたり、オス豚が主人公の豚を追い詰めて
無理やり犯すシーンがとにかく生々しく痛々しいのも
エロなどの耐性のない小学生にはキツかった。
しかもそうまでして不妊だったので殺処分とか……後味悪かった〜

718 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 04:16:14 ID:8cI6mCzZ0
*スタッフが美味しく頂きました

719 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 04:18:11 ID:hoogUMZm0
読んだ事あるな
豚のレイプシーンでちょっとむずむずした覚えがある

720 :豚の死なない日:2008/08/25(月) 04:52:31 ID:c/QQnkjg0
過去ログ10スレ目まで読んだら子鹿の方は出てました。
豚もガイシュツだったらスマソ。

>>719
俺も今思い出すと…w

721 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 06:27:19 ID:LEtuEDdW0
>>654

むしろモリナツは当時のラノベ界の中では良心的な存在だった。
主人公がひたすら恋愛のことだけを考えるという内容しか許されなかった時代に、
ゲストキャラとの知能戦を主人公が毎回繰り広げるというシリーズを書いてた稀有な人。
そういう人が雑誌の廃刊のためとはいえラノベ界に捨てられ一般誌に移ったのは結構悲劇的だ。
今のラノベは逆行して当時のような恋愛路線(というか萌え)まみれになってしまったし。
面白い作品もあるけどね。

サイボーグ009の1エピソード。
奴隷商人に捕えられていた黒人のピュンマはなんとかその場から逃げだすが、
今度は武器商人の「ブラック・ゴースト」なる組織に、兵器用サイボーグの実験隊にするため拉致されてしまう。
彼は肺などを改造され、水中での戦いに特化したサイボーグへと改造された。
他のサイボーグと一人の博士と共にブラック・ゴーストを逃げ出し、
密猟者などをお縄につけつつ、山奥で生活するようになる。

地元の黒人女性が密猟しようとしているのを見つけるピュンマ。
彼女の父は病にかかっており、父の治癒のために迷信を信じて
危険な獣を捕りにきたのだった(ここらへんややうろ覚え)。
この地帯にはまだまだ迷信を盲目的に信じる人間が多い。
ピュンマはその迷信を否定し密猟を止めさせ、科学的な方法で彼女の父を治療し回復させた。

そんな治療の日々をすごすうち、ピュンマは女性と恋に落ちた。
二人は夫婦として暮らすようになり、やがて結ばれた。だがしばらくして女性は自殺した。
迷信を信じる彼女は、今や服の下は異形の体となっているピュンマと交わったことに
「神仏か妖怪の類と関係を持ってしまった」と罪悪感を抱いてしまったのだった。
その頃、ピュンマの体はブラック・ゴーストとの追手と戦うために仲間の博士に幾度も再改造を行われており、
体の一部に鱗があるという状態になっていた。
自分はもう人間ではないのか? 望んでサイボーグになったわけでも、自分から戦いの日々を選んだわけでもない、
そう女性の死を悲しむピュンマに博士はうっかり「黒い肌よりその金の鱗の方がいいじゃん」的な発言をするのだった。

722 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 06:43:59 ID:uZWvWqSR0
ラノベで恋愛全盛時なんてあったっけ?
ソノラマ富士見と初期くらいから読んでたが、全く記憶にない。

723 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 08:51:16 ID:p3KjbqK70
>>717
動物には破瓜とかないよな。
よくわからないが人間の話なのか?

724 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 08:52:37 ID:eOuYveXW0
いったいどんなラノベを読んでるのか知らんが、昔から今までずっと恋愛全盛期だ

725 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 09:12:05 ID:o62OXU0JO
コバルト文庫とか少女向けは恋愛ばっか。
今はホモに走ってるな。
森が連載してたのは学研レモン文庫だが当時としてはかなり斬新だった。
ハードカバーで復刊したぐらいだし当時の森のインパクトは強烈だったろうな。

726 :豚の死なない日:2008/08/25(月) 10:13:37 ID:c/QQnkjg0
>>723
いやそういうトンデモオチではなく本当の豚の話だよ。
確かアソコから血を流す描写があったような気がするが
メスの方は発情してない(受け入れ態勢できてない)のに
レイープしちゃったので血が出てるみたいなことだったはず。うろ覚えだが

727 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 11:04:24 ID:/lUr+kZ8O
>>721
ピュンマの鱗の話は、結局本人が吹っ切れたからそんなに後味悪い話じゃないが。

728 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 12:16:17 ID:yakGwkek0
>>721
それっていつのアニメの009の話だ?

原作では、死の商人の裏組織・ブラックゴーストによって水中特化型
サイボーグにされた黒人・ピュンマは、サイボーグ化手術をしたうちの
一人であるギルモア博士と他のサイボーグ達と逃亡、ブラックゴーストの
追っ手達との戦いで命に関わる大怪我(大破?)をした。
ギルモア博士はピュンマの命を救うために大手術をしたのだが、その時に
「(被差別者としての)黒い肌よりもこの方が良いだろうと思って」と首から
下の全身を銀色のうろこを持つ体に「(ギルモア博士的には)改良」されて
しまう。

ピュンマ自身は最終的に新しい自分の体を受け入れるが、今まで命をかけて
逃亡サイボーグ達と行動をともにし、苦楽をともにしていたギルモア博士が、
あまりにもナチュラルにレイシスト的発想を躊躇なく実行しちゃったあたり、
原作の方が後味悪い度は高いと思う。

まあ、原作発表当時の世相を反映してたんだろうなあ。

729 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 12:35:55 ID:G/2n5f7R0
黒く塗りつぶせ

730 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 12:59:26 ID:hUQehAQ50
夢も希望も白く塗り潰せ
夢も希望も黒く塗り返せ

731 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 13:23:53 ID:ilOWfHnlO
>>712ななかまどと、ゆきしろって読むの?
中国の話かと思ったら、東京の大学に行くとか書いてるから、日本だよね。
凄いDQNネームだね。いつの時代の話で、作者誰なの?

732 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 13:28:26 ID:bXeo7PXG0
世の中ぜんぶ 黒く黒く ぬりつぶせ

>731 桜ばか

733 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 14:07:34 ID:317+kLe50
>>730
それどこのビックリ(ry

734 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 14:30:15 ID:o62OXU0JO
ドキュンネームというよりも文学的だと好意的に解釈してあげてくれ。
まあ確かに二人ともドキュンな親を持つ子供でだからこその悲しい話だが、
桜庭小説は基本的にファンタジーだと思ってくれ。

735 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 14:51:08 ID:062uQ/dd0
>>720
>>1くらい嫁。ばかちん。既出上等なんだよ。GJしてやんよ。

736 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 17:11:01 ID:Q/0CPlxfO
>>723
モグラには処女膜あるぞ
哺乳類で人間とモグラにあると聞いたことがある
他の動物は知らん

737 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 17:35:14 ID:Im3pN1pU0
「膜」っていっても実際に膜状になっているわけじゃないんだけどな
エロ同人なんかで「びりっと破った」とかいう表現を見ると「ああ、この子
ほんとは童貞なんだろうな」と生暖かい気分になる

以前エロパロ板に投下されたSSでそういう表現があって、同じように突っ込みが
入っていたら「文学的表現につべこべいうな」と返していたのを見て('A`)

738 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 17:39:07 ID:eOuYveXW0
処女とやったことが無いだけかもよ

739 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:02:40 ID:p3KjbqK70
中隔処女膜というケースで膜状の処女膜は存在する。
100%ないわけではないからあまり鼻息を荒くすると恥をかくこともあるので気をつけよう。

740 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:50:50 ID:1ktAinp/0
あと6日後6日・・・・・・・
この流れが気持ち悪すぎる。

741 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:52:47 ID:G7oD/Osx0
夏休みが終われば偉い大人ばかりになるってかpgr

742 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 19:09:25 ID:26z9FDvR0
>739
そりゃ奇形の一種で、経血が出て行かないから切開して穴あけるレベルのもんだし、
その膜をチンコでやぶろうと思ったらこっちも折れる覚悟でいどまにゃいかん。
膜つきのオナホとは訳が違うぜよ。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:00:18 ID:p3KjbqK70
>>742
単にあることにはあるって言っただけだよ。

744 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:32:22 ID:0Q8TFmaV0
そのレアケースで恥かくかなあ

745 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:37:09 ID:IixEL/sZ0
少なくともその状態の子とはセクロスできないんだから
膜状だと思っている→童貞 のラインは崩れないよな

746 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:45:13 ID:SCCLfc140
>>745

>>738も言ってるが、処女の子とした事がなければ知る機会なんてそうそうないのでは?

747 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:48:53 ID:G/2n5f7R0
膜のついたオナホを作ったら
案外、バカ売れするんじゃなかろうか?


748 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 20:51:47 ID:p3KjbqK70
>>745
別に全てが>>742みたいに極端なわけじゃないよw
要は膜かそうじゃないかなんて個人差が大きいから議論しても無駄だってこと。
人によっては経験なくてもまるっきり消えてなくなる人だっているんだから。

749 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:00:15 ID:jYeGr5jg0
>739=748 もういいよお前。これ以上やっても恥の上塗りだよ。

750 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:04:51 ID:hUQehAQ50
「処女膜」と名付けた奴が悪いでFA

751 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:07:34 ID:yakGwkek0
完全に閉鎖された処女膜じゃなくて、でも、「一部に穴が開いている膜」という
形状の処女膜もある。人生色々、処女膜も色々。

>>747
すでにある。

752 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:10:01 ID:G/2n5f7R0
>>751
そんな気がしてたwww

753 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:18:44 ID:26z9FDvR0
>752
しかも、「鮮血ローション」なる真っ赤なローションが付属している。
そしてローション使わずに突っ込んでチンコが切れた奴も実在する。

754 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:23:07 ID:ZMdRdJrK0
いててててて……

755 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:24:23 ID:JOgWb+H10
>>753
>そしてローション使わずに突っ込んでチンコが切れた奴も実在する。
それはおまいのことか?w

しかし、鮮血ローションって…
抜いたらチンポが真っ赤っかってどんだけグロいんだ。

756 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 22:12:41 ID:0Q8TFmaV0
>>755
そ、そうだよなあ。グロいっての。誰もネットで探そうとか思ってねえっての。なあ。
ハハハ・・・・・・。

757 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:07:29 ID:p7okl5EI0
膜の取替えが利くのと利かないのでは、どちらの方が人気でるんだろう…

758 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:12:59 ID:Cc9hl/tb0
処女膜で盛り上がりすぎだろ

759 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:16:28 ID:yjody7D10
そろそろ自重したらどうかと思うけどね。全年齢板でする話じゃないだろ。

760 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:26:01 ID:vifxYTUY0
学校などで野郎が集まってこういう話になった時
>>759みたいな発言で収束させようとすると
なぜかたいがい「あいつはムッツリ(ry」というレッテルを貼られる

昔そういうことがあったので、次の時には率先して話に乗ったら
「あいつはド助平、エロ、変態」と認識された

761 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:41:32 ID:G/2n5f7R0
>>760
あるあるw

引っ込み思案で、みんなと仲良くなれなかった小学生時代。
我慢できずにオナラを「ブーー!!!」っと大音量で鳴らしてしまったら
なぜかクラスのガキ大将に大ウケしてしまい、仲良くなった。

それ以来、30年の付き合いになっているから
人生ってわからないもんだ。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:47:12 ID:LXkmYhIXO
で、後味の悪い話はマダですか?

763 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:48:51 ID:Q/0CPlxfO
>>759
ただの医学的興味だッ
いやらしい気持ちなんかじゃないッ
断じてッ

764 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 23:58:32 ID:1ktAinp/0
くだらん言い訳などいらん

765 :1/4:2008/08/26(火) 00:02:45 ID:MMKdM8ab0
漫画『パタリロ!』より、「ミステリーゾーン」というお話。

------------------------------------------------------------------------
舞台は主人公の少年国王パタリロが統治する、小さな島国である。
ある日パタリロの部下のタマネギが空港で土産物屋の店番をしていると、
学生時代の友人だった青年ヘルムートと、その恋人マヌエルにバッタリ出会う。
今しがたこの国に到着したばかりだという2人だったが、憔悴しきった様子で
「黒髪でこれこれこういう容姿の男は来なかったか」とタマネギに尋ねる。
そういう男なら確か前の便で先ほど入国したのを見たと思う、と伝えると
驚き恐怖の表情を浮かべる2人。ただならぬ2人の怯えた様子に
わけを尋ねると、ヘルムート青年は黒髪の男について語り始めた。


 黒髪の男、というのはマヌエルの叔父である。
 マヌエルは事故で両親を亡くして、資産家である叔父に養育されていたのだ。
 男はマヌエルに高い知性や芸術性を身につけさせるため家庭教師を探していた。
 博学のヘルムートは男に気に入られマヌエルの家庭教師となる。

 何度も授業をしに訪れるうち、ヘルムートは美しく聡明で素直な生徒マヌエルに
 惹かれ始める。やがてマヌエルもヘルムートを愛するようになり2人は恋人になる。

 ところがある日、男の電話を盗み聞いてしまったヘルムートは仰天する。
 男はなんと人身売買組織にマヌエルを売り飛ばすつもりだったのだ。
 男は身寄りのないマヌエルに良い教育を受けさせてやる優しい叔父などではなく、
 マヌエルに教養を身につけさせていたのもマヌエルをより高く売るため、
 「商品」としての価値を上げるためにすぎなかったのである。
 
 男を問い詰めるヘルムートに、秘密を知られ逆上した男が襲い掛かる。
 激しくもみ合った末にヘルムートは男を電話のコードで絞め殺してしまった。
 自分が警察に捕まったらマヌエルは1人ぼっちになってしまう、
 そう思ったヘルムートはマヌエルに事情を話して2人で叔父の屋敷を出、
 ヘルムートのアパートへと逃げ込んだ。

766 :2/4:2008/08/26(火) 00:04:13 ID:MMKdM8ab0
 男を殺したことがバレ警察の捜査がいつ自分に及ぶかもしれないとビクビクする
 ヘルムート青年。しかし何日経っても警察がアパートに来る様子は無く、
 それどころか男が殺されたことすらニュースになっていないようなのである。
 不審に思いながらもヘルムートは新たな仕事を見つけマヌエルとの同棲生活が始まった。
 
 マヌエルも叔父に売り飛ばされかけたショックから徐々に立ち直っていき、
 静かだが幸せな2人の毎日が続く。
 しかしある夜、呼び鈴のチャイムに応えて部屋のドアを開けたマヌエルは悲鳴をあげた。

 そこには青い顔をした叔父が立っていたのである。
 マヌエルの悲鳴を聞いて駆け付けるヘルムート、男は死んでおらず復讐に来たのか。
 襲い掛かってくる男に、ヘルムートは咄嗟に玄関にあった雨傘で応戦する。
 傘は男の胸に突き刺さり、男は声も無く崩れ落ちた。2人は男が死んでいることを確認する。
 今度こそ確かに男を殺してしまった。もうこのアパートにはいられない。
 2人はまた部屋を飛び出すのだった。

 ところがさらに数日後、移動中に宿泊したホテルのバルコニーに、再び男が現れた。
 何とかバルコニーから突き落とし、階下に降りてまた男の死亡を確かめる。

 再び逃亡を開始するヘルムートとマヌエルだったが、どこへ逃げても何度逃げても
 行く先々で必ず、死んだはずの男がやって来るのであった。
 そのたびにナイフで刺し殺し、灰皿で殴り殺し、ある時は死体の頭を岩で潰しさえしたが、
 やはり数日も経つと男はまた2人の前に姿を現すのだ。


タマネギに事情を話し終えたヘルムートは青い顔でつぶやいた。
「……だから飛行機でこの国までやって来たんだ。外国まで来れば大丈夫だろうと。
 なのに、先回りされてるなんて…」
ヘルムートの隣で恐怖と絶望の表情を浮かべるマヌエル。

767 :3/4:2008/08/26(火) 00:06:16 ID:MMKdM8ab0
「それで?」
所は変わって、パタリロの友人の家。パタリロと友人が2人で話している。
「それで?そのあと彼らはどうなったの?」
友人がパタリロに尋ねる。
「いや、タマネギから聞いたこの話は、これで終わりなんだ」パタリロは答えた。
「えぇっ?どういうこと?」いぶかしがる友人。

タマネギは、パタリロならばオカルティックな怪事件にも精通していて
きっと力になれるはずだから相談しに行こうと2人を引き止めたのだが、
2人はそれを固辞してその足でまた怯えながらどこかへ旅立ってしまったらしい。
パタリロは後からタマネギにその話を聞かされただけなのだった。

「2人の話が本当なら、その叔父が既にこの世のものでないことは確かだ」
パタリロは淡々と話し続ける。
「だろうね……」
「だが、その2人も何だかおかしいと思わないか?旧友が助けになると言ってるのに
 そこまで頑なに拒んですぐにまた2人だけで逃げ出すだなんて?」
「そう言えばそうだね。」相槌を打つ友人。

768 :4/4:2008/08/26(火) 00:07:17 ID:MMKdM8ab0
「ここからは僕の想像にすぎないんだが。マヌエルの叔父が電話をしていた相手は
 ただのマフィアやスケベオヤジなんかじゃなく、もっと別の何かだったんじゃないかな。
 マヌエルに逃げられてしまったことでその『何か』との契約を果たせなかった叔父は、
 『何か』によって永遠に死ぬことのできない体にされてしまった。
 一方でその原因となったヘルムートとマヌエルもまた『何か』を怒らせてしまったために
 いつまでも叔父に怯えながら逃げ続けなくてはならなくされてしまったんだろう。
 3人はすでに『何か』によって永遠に追いかけ続けることと永遠に追いかけ続け
 永遠に逃げ続けなければならない、ミステリーゾーンに囚われてしまっているんだろう。
 だから外の人間が手を貸そうとしてもそれを拒んで、ミステリーゾンの中を逃げ続ける。
 死ぬこともできずに、永遠に。グルグルと。」
------------------------------------------------------------------------

以上です。うろ覚えのまま書いた割りにはやたら長くなった…スマソ。

769 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 00:08:57 ID:CgERNn9H0
>>765-768
乙です
      ,. -‐‐‐- 、
   /       \
   {   ,.-、___ノノノハ )
   ! ,.-、j _     ノ
   ゝ6 '   `  '⌒(      だ〜れが殺した
    ゝ.ー-‐‐v‐一 ) n/ノク'j
    i⌒ヾヽn‐-‐ハ,ij { ゝ( ノ
    ト、  ,ゝ )V <,ij/ヾ、/
    l \二ンヽ,/ハ____ノ
  ___l------i二i---|_
  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
   ` iー‐-------一i'
     |     i   |
      l    l    !
    /`ー-- 十‐‐‐'\
   'ー------'`ー---一'

          ,. -‐‐‐- 、    クックロビン
        /      \
 _  /ヽ/  ,.-、___ノノノハ )
 \{`/   ! __ j _      ノ
  | l  //>' 6`  `  '⌒(
  lてl  l l/ _ゝー---‐v‐-‐ノー-,__
   \{ ヾ!_/_ ヽー----‐‐'__(_三
    \ ヾ、 ヽ(_三∨/'
      `ー、ヾニニ[]ニニン
        L{ !   /
        ! `ヾ_/
        `ー'


770 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 00:14:04 ID:AuN+Ta2S0
こんなん待っててん。後味わる〜。

771 :765:2008/08/26(火) 00:26:10 ID:MMKdM8ab0
>769-770
ありがとう。
いつもはどんな難事件でも解決するパタリロだけにじわーっと後味ワルーでした。
しかしメモ帳で書いたのに、大々的に誤字あったよ・・・後味ワルーw

772 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 00:44:48 ID:CgERNn9H0
>>771
パタリロ初期の巻末に、その話のベースになってると思われる
短編が載ってたよね。
内容はこんな感じ(ちょっと適当)

ロンドンに住む恋人同士の二人
だが、女性の元にしつこいストーカーが現れる。
とある霧の夜、ストーカーともみ合いとなり、はずみでストーカーを殺してしまう。

それ以来、霧の夜には殺したはずのストーカーが現れるようになる。
一度死んだストーカーは不死身となり、執拗に女性に襲いかかる。
が、霧をはらう事でストーカーを撃退出来る事が分かる。
(霧の中でしか、ストーカーは行動できないのだ)

それ以来、霧の日には暖炉の火を絶やす事の無い二人。
ストーカーから逃れるにはそうするしかないのだ。

冬も夏も、ずっとずっと・・・

773 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 00:46:31 ID:jVQoFTwD0
かわいそうに見える男も裁かれていない殺人犯ってところがまたいいな
全力でかばえないというか

774 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 00:55:11 ID:0BM9ssy60
>>761
後味いい話すんなボケ!




・・・いい友達と出会えて良かったなおまい・゚・(ノ∀`)・゚・。。

775 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:25:11 ID:Ll2zgJr70
>>765
初期しか知らんので読んでみようと思ったら
収録62巻かよ…気が遠くなる

776 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:25:26 ID:h7pC3+aQ0
>>772
それ覚えてる。

パタリ露じゃなくて、まったく関係ない怪談なんだよね。
当時魔夜さんよくそういうの書いてたから……

777 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 02:05:06 ID:4jHn4xBXO
>>776
「霧魔」だったかな?
たしか短篇集の妖怪缶詰2にも収録されていたよーな…

778 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 04:39:26 ID:ZUQ8PZN70
>>777
「妖怪缶詰」2収録の「霧魔」は、>>772の7行目以降だね
霧魔の正体も「恐らく女性を見初めていた男が死んで霧魔になったのだろう」という
推理しか書いてない

779 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 05:14:50 ID:BRR6q3Gb0
関西ローカルの朝の生番組「なるとも」での陣内智則の暴言。

04年、西武が日本一になった話題を紹介。
その際に、ビールかけをする和田に対して、
陣内「うわぁ、何これw終わってるやん。
この人いくつなん?」
三浦アナ「32歳ですね」
陣内「マジで!俺と2つしか変わらんやん!
良かった〜髪あって。こんなんなったら終わりやん」
麒麟・川島「ちょっ、言い過ぎですよ」
陣内「いやいや、お前はどうやねん?
何億もらってコレ(指し棒で画面に映る和田の頭を叩く)になるのと、今のままでいるのと。
俺は絶対今のままやな。金あっても、コレはあかんやろwネタやんw」

なるみ「陣くん、今日はどないしたん…」
スタジオの後輩芸人はドン引き。マズい空気になりCM。

CM後
三浦アナ「先程のコーナーの中で不適切な発言がありました。
関係者の皆様には心よりお詫び申し上げます」

その後のコーナーでは、司会であるはずの陣内がほとんど喋らず。


780 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 05:40:38 ID:7/qu6/C/0
>>779
紀香といることによってのストレスって話?
長続きさせようとしたらきっとコイツもハゲるね・・

781 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 08:37:54 ID:bhfUpi7k0
いや、和田はアウトだろ・・・

782 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 08:38:25 ID:jVQoFTwD0
>>779
あいつは別に芸もできないしなあ。
ピンで何かやれって言っても、あらかじめ用意した録音音声とかセットを使うし。
なんか地力があるって感じがしない。
しかもそういう下品な笑いを取ろうとする方向に走ってるのか・・・。

783 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 08:41:56 ID:GlEbE5UGO
なるとも降板するからなる【とも】じゃなくなるな…

784 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 08:45:39 ID:WevKmwGu0
「和田」ってだれ?野球選手?お笑い芸人?

785 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 08:51:29 ID:Kfo7zSxA0
和田一浩選手
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/00/fe/d562136f99d17dc32ae408b48624d009.jpg


786 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 09:13:22 ID:WevKmwGu0
ああ、なるほどな…ありがトン

787 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 10:38:56 ID:gjf/MZEV0
>>782
>ピンで何かやれって言っても、あらかじめ用意した録音音声とかセットを使うし。
それが面白いと評価されて売れたわけだから、そこにケチ付けてもしょうがないだろ。
確かに陣内が普通にしゃべってる時に面白いと思ったことはないが。

788 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 10:52:56 ID:Kx8YE65fO
>>785
頭髪が不自由な人を馬鹿にする陣内は酷いな

789 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 12:02:52 ID:N1y4SbjA0
何かはげた人に恨みでもあるんかな。

790 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 12:52:15 ID:CgERNn9H0
もし神様がいるのなら
「なぜ、人間をハゲるように設計したのか!?」と
本気で問い詰めたいと思う。



791 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 12:57:21 ID:V3qq3+2X0
髪があろうがなかろうが和田は二枚目だ

792 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 13:04:04 ID:j6xi8Iz70
「男の価値は髪の量じゃない。ハートで決まるんだ」
ブルース・ウィリス

さすがハゲは言うことが違う。

793 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 13:19:09 ID:kQ76lhSrO
「いや、、、あれって大して頭守らないし、無駄のない進化だと思ったんだけど、、、ごめん」

794 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 13:21:59 ID:g1jq2Ant0
保温

795 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 13:51:47 ID:DkyB7AKF0
どっかの部族じゃあ女性ははげてるほうが魅力的だとかで、自発的に髪ひっこ抜いてたけどな

796 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:51:53 ID:A9H9LPOf0
>>792
accept your boldnes

797 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:26:50 ID:u75T/2uB0
髪があって能力ない奴と髪がなくても能力ある奴なら後者のほうが良いに決まってんだろ

798 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:31:16 ID:p3uBWkiFO
でもハゲとは付き合いたくないよね
結婚して歳取ってからハゲるならいいけど

799 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:34:49 ID:Kfo7zSxA0
こういう美しさもあるしな いっそ丸刈りにすればいいのだ。
http://www.theonlinewire.com/images/miss_tanzania_2007.jpg
ミス・タンザニアすげぇ綺麗

800 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:34:50 ID:u75T/2uB0
いや、別に

801 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:38:45 ID:u75T/2uB0
すまん、>>800>>798

802 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:44:02 ID:g1jq2Ant0
医者と官僚になった友達は両方前面から禿げてきた
でもモテルだろう

803 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 16:08:48 ID:vty8WWMvO
医師から官僚へ転身したのか
すごいな

804 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 16:11:58 ID:e6Q4S93a0
精力的なハゲはいいよね
しょぼくれたハゲはもてないけど

805 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 19:16:11 ID:0uagIRhw0
デコハゲと脳天ハゲは天と地くらい差があるよな。

806 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 19:19:56 ID:+ijH9U0/0
不毛な話はそこまでだ

807 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 19:30:25 ID:R3jBCP+E0
誰がう

808 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 19:32:57 ID:DkyB7AKF0
っ!

809 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 19:38:30 ID:CgERNn9H0
マンボ!

810 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 20:42:49 ID:Kx8YE65fO
日本人て髪の毛黒いから
ハゲるとチンポっぽくなるんだよな
そこが、ハゲ=キモいイメージに繋がってるんだと思う
つるつるした頭頂とかモロ亀頭だし、その回りを包む毛とかどう見てもチン毛
ハゲは見た目がいきなりセクハラなんだよ
上のほうの和田の写真とか、リアルに猥褻物だろ

そこで俺は思った
ハゲたら全剃りするわ
つまり、せめてパイパンチンポにするわ
サラリーマンだからキツいけど
チンポ頭さらして生きるよりはマシだよね?

811 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 20:44:51 ID:DkyB7AKF0
全部剃ってもまだチンポだったら髪の色って関係無いんじゃね?

812 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 20:56:13 ID:m1ZuIn2v0
でもさ、ちんぽって竿には毛生えてないよね?

813 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:27:14 ID:p9y5rOaNO
竿に生えてる奴もいるが
猿マラといってちんぽ占いでは凶相

814 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:39:29 ID:gjf/MZEV0
>>813
思わず確認したのは俺だけじゃないはず

815 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:42:50 ID:CgERNn9H0
この流れは陣内のせい。
だれか後味の悪い話してよ。

816 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:44:45 ID:CgERNn9H0
あれ、なぜかIDがパタリロのAAの人と同じだ。

817 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:49:33 ID:CgERNn9H0
そういうこともあるんだな

818 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:53:09 ID:R12egoC/0
>>817
パタリロAAの人はお前の姉だ。

てか処女膜の話が落ち着いたら今度はチンポだの禿だのw
おまえらは猿かw

819 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 21:59:25 ID:p3uBWkiFO
>>813
ぐぐったけどガチホモ系しか引っかからないよ

820 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 22:41:00 ID:NLofDS9U0
和田クラスのプロ野球選手になれるんだったら禿げてもいいな。

821 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 23:13:42 ID:nIJwrKm4O
adadneh`h`

822 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 23:59:42 ID:CjjpRflR0
>>821
中学生はさっさと寝てろ

823 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 00:19:27 ID:hwrNyxVK0
セント セント ペーアーワッキ ワッキ

824 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 00:42:16 ID:lTPAsFzS0
阻止

825 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:05:07 ID:MFGLfx+BO
>>820
でも身近なハゲ見てるとほんとオシャレとか流行とか諦めてるよ
成功しても見た目パリっとできてないと結局バカにされるだけ

826 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:15:21 ID:E4NVpRyX0
ぐっさんの相方の平畠語録(陣内に関して)
「”平畠〜おまえの顔あれに似てるな、あれ、あれ”とJさんに言われたんですよ。
Jさんは年下だけど一応先輩なんで”誰に似てはります?水死体ですか?”と返したら
”そうそう!死体や死体!いやちゃうちゃうw あれやカンニングの死んだ奴や。
あああってるな、死体でwwww”
と言ったんですよ。
中島さんが亡くなってそう日にちも経っていなかったので、この発言にはあきれ返りましたわ。
近くにいたスタッフや、後輩の空気も凍り付きました。
あんなに非常識な人が先輩だなんて情けない」

名無しさん:2008/05/01(木) 12:20:31
--ラジオ書き下ろし--平畠語録、まだまだあります。
ソースはAM「SBSラジオ」FM「KMIX」より

827 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:17:07 ID:E4NVpRyX0
・同業者と芸能人の陣内に対する評価
・やすよともこが南海キャンディーズの番組で「TVとプライベートでは態度が違う」と発言。
・デーモン小暮閣下は2時っチャオで、結婚式の報道の時にアナの「陣内は後輩に慕われてる」発言に
「そうか?話が違うんじゃない?」(閣下は吉本興業所属)
・井筒監督がコラムで「陣内の結婚式はどうでもいい」等ボロカスに批判(ソース;ゴーJ)
 ピンポンでは結婚式の報道に「裏では酷いことをしていると聞いている」と発言。
・ダウンタウン松本がラジオで「あの子は何で関西で人気があるのか分からん」
   「芸人のトークというものがよくわかってない」と批判(ソース:放送室)
・麒麟川島はなるトモを「インチキ番組」と批判。結婚披露宴も皮肉る。
・若槻千夏は、深夜番組で無名のグラドルが「陣内さんて素敵ですね」と言ったところ、
あきらかに嫌な顔で「陣内さんは…」と言葉を濁す。
・アジアン馬場園が、陣内は紀香と付き合うまでブサイクを女(人間)として扱わず、話もしなかったと発言。
   付き合い出してから「少しは」女芸人にも口を聞くようになったらしい(ソース:なるトモ)
・DonDokoDon平畠が「怖い先輩・嫌いな芸人は誰?」という質問に陣内の名前を出し、「先輩やけど
あの人は嫌いやねん。俺も相当酷いことされたし。後輩でもあの人に嫌がらせされた人大勢おるよ」と発言
   (ソース:静岡K-MIX。芸歴は陣内の方が少し上だが、年齢は平畠の方が6歳上)
・チュートリアル福田が吉本芸人ナビで、先輩芸人に優しくされたエピソードを紹介する中、陣内については
   「怒ってるイメージが強い」「数々の後輩が怒られた話を聞く」(ソース:ザ・テレビジョン 2008 No.1)
・大阪キングという5時間くらいの生放送のメインパーソナリティをした際、放送終了後、
   誰からも「お疲れ様でした」の挨拶がなく、楽屋に誰もいなかった(ソース:オーサカ夜キング)



828 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:36:04 ID:z0qPZtmN0
そんな顔も覚えてないような木っ端芸人の話なんてどうでもいいよ・・・

829 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 01:41:08 ID:P6sMA/yv0
むかしケンコバと陣内のラジオで、ケンコバが「本当に悪い奴は陣内や」とか言ってて
ギャグと思ってたけど本当だったんかな。

830 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 02:10:10 ID:iTjT5HOg0
性格悪いって聞いたことあるけど、本当なんだろうね。

831 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 02:25:52 ID:ngMVn/uj0
どうでんよか

832 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 06:17:02 ID:Hyg5X+PBO
ちんぽの話のほうがマシだ

833 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 08:57:17 ID:B+qwWYVX0
>>708
今回の五輪野球は、どっちに転んでも後味が悪いようにしかならないとは思う。

そう考えると、王なんかは上手かったし、ある意味露骨だったからね。

834 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:12:37 ID:AXIZHsO/0
ところで、誰かパタリロの話を短くまとめてくんない?



835 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:19:58 ID:j2qmY4tC0
お花畑の国に住む馬鹿な王子が悪戯しまくった挙句時空を破壊する話

836 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 12:17:32 ID:tw/joC830
まさにオカルト

837 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 18:37:46 ID:NgPKWHtM0
後味の悪い話を2つ
まず1つ目

彼女「のび太君てさ、たまに最後に決心するけど、次の話では怠け者に戻ってるよね?
   これって教育に悪いんじゃないの?」
オレ「あのなぁ…ドラえもんの有名な話に「羽アリのゆくえ」と「あの日あの時あのダルマ」という話があってな、
   「羽ありのゆくえ」では、アリ達が成長して巣を去っていく様子を見たのび太がドラえもんに「キミもいつまでも子供じゃないんだぞ」
   と諭され、「勉強でもするかなぁ…」という台詞で終わり。
   「あの日あの時あのダルマ」はのび太のおばあちゃんが亡くなる前の話だ。
    転んで泣いてるのび太を見たおばあちゃんが「ころんでも泣かないだるまさんは偉いね。のびちゃんもだるまさんみたいに強い子になるんだよ」
   と言い、間も無く亡くなってしまう。それを思い出したのび太は勉強を始める。
彼女「ふ〜ん。でもさ、次の回で元に戻ってたらいみないじゃんwww」
オレ「人の話は最後まで聞けよ。実はこの二つの話には共通点があるんだよ。
   それは、この話が連載された雑誌は両方とも「小学六年生」。しかも3月号なんだ。
   つまり、これは彼らにとってのドラえもんの最終回と言う事であり、この後ののび太は堕落したのび太には戻らないと言うわけだ。」
彼女「あっそ。○○くんって、セカチューはつまらないと言って、恋空も一緒に見てくれなかったのに、
   こんな子供っぽい漫画のことは詳しいんだね…なんか幻滅しちゃった。」

838 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 18:40:18 ID:NgPKWHtM0
2つ目

これは昔どこかで見た漫画なんだけど、タイトルは忘れた

あるサラリーマン(係長)は、部下いびりが激しい上司と、半人前の部下の板ばさみで大きなストレスを抱えていた。
しかも家に帰っても妻は逆DVで頭が上がらず、一人息子は問題児でいつも誰かに迷惑をかけてる。
ある日、些細なミスで主人公は部下が見ている前で上司にこっぴどく叱られてしまう。
気が滅入った状態で家に帰っても、妻が子供を叱り付けているのを見て、更に落ち込んでしまう。
(オレ、会社員には向いてないのかなぁ…)そう思った主人公は、暴力を受ける事を覚悟の上で妻に話してみる。
すると意外な事に妻は「あなたの人生だもの。あなたの好きにすればいいじゃない。私は応援するよ。」
と、逆に励ましてくれた。彼はその日、妻と夜遅くまで飲み明かした。
次の日、辞表を手に、玄関で靴を履く主人公。だが、いつものように叱られている息子に目が止まった。
「あいつもめげないなぁ。いつもあんなに怒られているのに…」
ふと、息子が自分の置かれてる境遇と似ていることに気付いた主人公、そして、悪魔が彼の耳元で囁く。
「めげない…か、失敗しても、失敗しても……」
なんと、彼はあろう事か折角書いた辞表を破り捨て、意気揚々と会社へ向かって歩き出した。
それを呆然とした表情で見送る妻と息子。

839 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 18:50:47 ID:+BBhnhhI0
>>838
いい話に見えるが・・・

840 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:04:28 ID:ORLC3xYn0
母の友人が知的障害のある自閉症の子を持ってて、
他人と触れ合って刺激をうけるのがいい、と擁護学校から言われてて、
でもほとんどの人から断られるらしく、数日おきにうちに親子できていた。
うちの母はその友人に「いくらでも来てね」と言っていたが、
当のその知障の自閉症児の相手をさせられるのは自分で、母は友人とおしゃべりしてただけだった。
当時小学校の低学年の私よりも数歳年上の男の子で、いきなり何を言い出すか、
暴れ出すかわからず、何かの一言で「ウ、ウ、ウギィヤアアアアアアア」と掴みかかってくるので、
すごく怖かったし、かなりの頻度でスカートの中やパンツの中に手を入れられたりして、本当にイヤだった。
母に言っても信じてくれず「可哀相な子なのに、それをイヤがるお前は人でなしだ」となじられた。

841 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:13:45 ID:R/dipsSa0
>>839
きっと、その日
上司と部下に、回復不可能なダメージを与えられ
発作的に線路へ・・・って展開だったんだろう。


842 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:22:37 ID:kYJTC/t90
>>837も「女はバカ」って言いたいんだろうけど、
自分もセカチューだかなんだかを見ないで駄作と決め付けてるわけだからお似合いですな。

843 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:27:30 ID:IIKN7KGV0
セカチュー見てないとは書いてないが
見てないのは恋空だろ?

844 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:33:15 ID:kYJTC/t90
ああ、セカチューってああいう系のジャンルのことかと思ってた。

845 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:34:51 ID:IIKN7KGV0
どういう系だよ

846 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:35:17 ID:7Pz2uJLD0
>>837
お前はスイーツとやらとお似合いです。

847 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:54:54 ID:1kc/Zwnu0
>>840
お母さんの自己満足に付き合わされて可哀相に。無事でよかった。

自分も、成人の知的障害者にいたずらされかけたことがあるよ。
その子の母親に「理性に乏しいんだから、ちゃんと躾けてから表に出せ」と言いたいわ。

やつらも、きちんと言い聞かせれば、結構言うこと聞くのに。
「言うこと聞かない」と決め付けて、野放しにしてる親・周囲のどれほど多いことか。
いざ何か起きれば、変なかばい立てしかしないし。胸糞悪い。

848 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 20:40:20 ID:MjtWFBzL0
>>837
価値観が合わない者同士がずるずるべったにつきあってても時間の無駄。
別れるきっかけが出来て清々しい話じゃないか。

849 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 21:47:19 ID:sTRFwW7n0
笑う犬の冒険でやってた小須田部長のネタが後味悪かった

あらすじは
・宴会で社長の物まねやったら激怒され、左遷
・そのせいで妻に離婚される
・左遷先での仕事はほとんどの意味のない、無茶かつ無駄なこと
・そこでそれなりに成功を収めると、次の場所に左遷
・そのたび「がんばれ、負けるな、力の限り生きてやれ」と自分を鼓舞
・最終回では、地球を救うため宇宙へ行って隕石(?)を爆破する任務に就く
・爆弾しかけて任務成功、と思いきや、ロケットに帰るための燃料がないと知らされる
・隕石の上で家族と団欒する夢を見ながら隕石爆破

終わり

毎回どこが笑いどころなのか分からなかった

850 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:05:17 ID:cqsUeH1G0
そういう書き方をしたら、そら、笑どころもわからん罠。

一応、知らない人向け解説。

小須田部長が引越しの準備をしているところに部下が手伝いに来てくれる
ところから始まる。
引越しのために、荷物を「いるもの」と「いらないもの」と書いた段ボールに
分けていく部長と部下のやり取りで進行するコント。

「これはいるよね」と携帯電話を「いるもの箱」に入れようとする部長を、
「これはいりません」と止める部下。
「いるでしょ?」「いりません。これから必要なのはコレですから」と衛星携帯電話
を渡される...という感じ。

きっちり作りこんだブラックなコントなので、自分は結構笑わせてもらったし、
後味悪いとも考えなかったな。

851 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:06:39 ID:B+qwWYVX0
>>849
なんかダウンタウンの番組でやってた、板尾が出てくるコントを思い出した。

エロマンガの話で申し訳ないけど、嶺本八美の 無防備年齢宣言って作品。
よくある妹との近親相姦モノの話なんだけど、妹の成長とともに
妹にケダモノ扱いされるようになっていったっていうオチ。

確かに後味は悪いけど、まあ現実的にはそうなるよなあ、と妹のいる俺はそう思った。

852 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:09:57 ID:F6aGZN0g0
>>837の後味悪いところって、
・女がある事象A(この場合のび太のだらしなさ)について質問する。
・男が女の勘違いを指摘し、間違いを訂正する。
・女、いきなり事象B(この場合セカチューとか恋空)を例に挙げて男を罵倒。
という、女にありがちな理不尽展開だろう。
少なくとも質問に答えてもらったんだからそれについて感想くらい言えと。
事象Bを挙げて罵倒するのはその後だろう。常識的に考えて。

853 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:17:33 ID:3UaMcXbp0
>>852
これはむしろ、男は興味がある好きなことに関しては、背景まで詳しく探る人なのに
興味がないことに関しては、見もせずにただ罵倒をするという
一見、女の理不尽さを出しておきながら、実は男の考えが理不尽ではないか、ということかと思うんだが

確かに、興味ないことに関して、あれこれ見るってのは苦痛かもしれないが
人には好きな作品って言うものがあるんだから、男は見もしない作品を罵倒しないほうがいいな
のめりこむほど好きな作品があるなら、見もしない作品を罵倒される気持ちも分かるだろうに

854 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:18:04 ID:dA+tbxlJ0
>>851
うん、人気のあるコーナーだったと思うし、
そのネタ自体は多分よく造ってあったと思う
好きなコーナーこういう風に言われて気分悪くしてたらごめん

でも部長の置かれてる理不尽な社会が
どうしても気分悪くて笑えなかった
最終回はひどすぎるし、これコントじゃないの? 人を笑わせる番組じゃないの?って思った

そういうの気にしてたらお笑いは絶対面白くないというのはわかってるんだけどね…
世の中のサラリーマンの人たちは当時どういう気分であれ見てたんだろ…

855 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:20:02 ID:8OiCuLlA0
>>852
女の意見を否定した時点で終わってるんだよ。
あとは何を言おうとも事象Bへと繋がる運命にある。
事象Aに対する答えは「うん、そうだね」以外は許されないんだよ。

856 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:21:04 ID:q/GkVQgp0
>>852
たぶん女にしてみればその罵倒こそが感想なんだとおも

857 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:22:34 ID:B+qwWYVX0
>>854
ゴールデンラッキーってマンガで、サラリーマンがいきなりクビを言い渡されるんだけど
それでも毎日会社に通い続けて、最終的にヒットマンに狙われた社長の命を守る代わりに死んじゃって
会社の前に銅像が立てられるなんて、そんなのもあったなあ。

と思い出した。

858 :1/5:2008/08/27(水) 22:23:12 ID:z0qPZtmN0
デスパレートな妻たち、シーズン2にも知的障害者の息子を持った母親が出ていたな。

シーズン2のその家族のプチあらすじ。

舞台であるウィステリア通りに、真夜中に越してきた黒人のアップルワイト家。
この家は母親であるベティと二人の息子、マシューとケイレブがいる。

この家族が真夜中に越してきたのは理由があった。
それは知的障害者であるケイレブが以前住んでいた街でマシューの彼女だったメラニーを殺してしまったため、逃げるようにこの街に越してきたのだ。
ベティは息子を守るため、ケイレブを自宅の地下室に監禁し、表には一切出さないようにしていた。

シーズン半ばでケイレブは家を抜け出し、真夜中に近所にあるソリス家に侵入。
悪意は無いのだが、突然現れた黒人の大男に驚いた主婦ガブリエル・ソリスは階段から転落し流産。
子供が産めない身体になってしまう。

その騒動ののち、結局ケイレブは警察に家宅侵入の罪で捕まるが、ベティとマシューの策略で施設から救出される。
その後は地下室からは解放され、目張りされた二階の部屋に住むようになった。

しかし、近所に住む主婦のブリー・バン・デ・カンプがそのケイレブを発見。
それが近所に侵入した男だとわかったブリーは友人を集め警察に通報すべきかどうか相談することにした。

859 :2/5:2008/08/27(水) 22:24:33 ID:z0qPZtmN0
続き。
しかしブリーの娘、ダニエルはマシューと愛し合うようになっていた。
ブリーの息子であるアンドリューは以前ソリス家の主人、カルロス・ソリスの母親を飲酒運転でひき殺したがそれを家族ぐるみで隠蔽した過去があった。
母ブリーがアップルワイト家の秘密を警察に言ってしまう事を恐れたダニエルはその過去をマシューに告白。
マシューからその事を聞いたベティは逆にブリーを脅迫し、ブリーもベティもお互いに秘密を守る事にした。

しばらくたった後、過去の殺人事件が明るみに出そうになってきたため、ベティはまた引っ越す事にした。
それをいやがるマシューはある作戦を実行した。

マシューは「ダニエルはおまえの事が好きなんだ。嫌がるだろうけどそれは嘘だ。思いっきり抱きしめてやれ」とケイレブをそそのかした。
それを真に受けたケイレブは真夜中にダニエルの部屋に行くが、当然拒否。

泣き叫ぶダニエルの声を聞いたブリーはライフルを持ちダニエルの部屋へ。
なんとかケイレブを追い払い、娘がレイプされかかった事に怒り狂ったブリーはアップルワイト家へ殴り込み、「もう秘密は守れない。あなたが引っ越さない限り、私はケイレブの事を警察に言う」と告げる。
マシューは興奮が収まらないダニエルを気遣い、二人で別室に向かうマシューとダニエル。
そしてベティは「わかった。なんとかする」とブリーに告げ、その場を収めた。




860 :3/5:2008/08/27(水) 22:25:51 ID:z0qPZtmN0
さらに続き

しかし別室で二人はほくそ笑む。
これは二人の策略で、「ケイレブが騒動を起こせば、ベティはケイレブを施設や病院に入れてしまい、引っ越さなくてもよくなる」と考えた末に起こした罠だった。

しかしベティの「なんとかする」とはケイレブを殺す事だった。
「何もそこまでしなくても」と驚くマシューだったが、「ケイレブにはこの世は辛すぎる。もっと幸せな世界へ行くのよ」と確信的に言うベティには何も言うことが出来なかった。

毒入りのアイスを持ち、最後のハイキングへと向かうベティとケイレブ。
湖のほとりでアイスを食べさせながら最後の会話を楽しむ二人。
そこで、実はレイプ未遂事件はマシューの差し金だと発覚。
ベティは慌ててアイスを取り上げ、帰宅。
ケイレブを殺した事にし、安心するマシューを地下室を掃除するからと地下室に誘い込みそのまま監禁した。


その後、マシューの姿が見えない事を心配したダニエルがアップルワイト家を訪問。
そこでマシューが地下室に監禁されている事を知り、ベティが食事の差し入れをしにきたスキにダニエルはベティを殴り倒し、マシューを助け出す。
どうしようもなくなった二人は手を取り合って駆け落ちしていく。

最愛の夫レックスを以前殺され、息子アンドリューも居なくなり、娘のダニエルをも失いひとりぼっちになったブリーは一人精神病院へと入院する。

861 :4/5:2008/08/27(水) 22:27:14 ID:z0qPZtmN0
ついに警察は以前起きた殺人事件の犯人がケイレブであった事を突き止め、アップルワイト家へ突入。
ベティとケイレブは身柄を確保される。

最初は黙秘していたベティであったが、被害者の写真を見て驚く。
遺体にかかっていたジャケットはケイレブのものではなく、駆け落ちしていったマシューの物であった。

以前の殺人事件の真犯人はマシューだとわかったベティは、一緒にいるはずのダニエルの身を案じブリーに連絡。
そのことを知ったブリーは半狂乱になり、精神病院から脱走し自宅に向かう。

ちょうどその頃、金も尽きてきたマシューとダニエルは金を取りに自宅へ戻っていた。
自宅に母親ブリーの車が無い事を確認したダニエルは家の中に入り金を物色。
そしてタイミング良くブリーが自宅へ到着。
マシューは殺人犯であったとダニエルに告げ、こちらに来るよう哀願。

最初は信じなかったダニエルだったが、激昂したマシューは銃をブリーに向ける。
マシューが自分の母親に銃を向けている事に戸惑ったダニエルは泣き叫ぶが、ブリーは「私の命で、この男が殺人犯だと娘がわかってくれるなら安い物。ダニエル早く逃げなさい。外に行きなさい」と言い少しずつマシューに歩み寄っていく。

そして銃声。

息子マシューがブリーの家に居ることを知ったベティが警察に通報していたのだ。
到着した警察によってマシューは射殺され、この事件は幕を閉じた。
そしてベティはケイレブを連れ、ウィステリア通りを去っていった。

862 :5/5:2008/08/27(水) 22:28:31 ID:z0qPZtmN0
最初に起きた殺人事件では、ケイレブは確かにメラニーを殴り倒していたがまだ生きていた。
その後マシューが到着したが、メラニーは「このことを警察に言ってほしくなければ私と復縁しろ。イヤなら警察へ行く」と言ったため
知的障害者である兄には収監生活はたれられない、とケイレブを守ろうとしたのか、マシューはメラニーを殺害。
その罪をケイレブに着せていた。

ケイレブに罪を着せていたマシューをベティが問い詰めたときの会話が悲しい。

マシュー「ケイレブに殴られて、メラニーは警察に言うって脅したんだ」
ベティ「だから殺してケイレブに罪をなすりつけたの。あたしにもそう思い込ませた」
マシュー「そうするしかなかったんだ。母さんはケイレブなら自首させない。守るってわかってた。」
ベティ「あんただって守ってた」
マシュー「そんな事は信じられるか。ケイレブほど、僕は母さんに愛されていない。ずっとそうだった」
ベティ「そうかもね・・・。あの子には私しかいないから。でもアンタは他の人からも愛して貰える。それぐらいわかるでしょ。あの子を愛せるのは私だけだって」
マシュー「そう信じてるんだよな・・・。それはわかるけど、やっぱり許せなかった。そのうち、許せる日が来るかもな」

シーズン序盤でケイレブがダニエルの事をかわいい、と言った時に
ベティは「あんたはそんな事考えちゃダメっていったでしょ。今度、女の子をかわいい、っていったら・・・」
ってベルトを持つシーンが怖かった。
そんな事で性欲は抑えられないだろうけど、難しい話だよな、こんなドラマ日本じゃ作れないだろうなー、と思った。
初めてあらすじ書くんで、読みづらかったらすいません。

863 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:31:57 ID:R/dipsSa0
ああ何という事だ・・・

デスパのシーズン2を、これから見ようとしてたのに
好奇心に負けて読んでしまったよ(´・ω・`)

でも、内容は分かりやすかったからGJ!と言おうじゃないか。
君に幸あれ。


864 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:37:20 ID:B+qwWYVX0
最近、ちょっと仲が良くなった女の子の話。

彼女はどうもひぐらしやスクールデイズにハマってたらしく、最近(タイトルは覚えてないが)
また新しいマンガだかアニメだかにハマって、それを俺に盛んに薦めてくるようになった。
最近どうしても、アニメだかマンガだか、萌えだかなんだかそういったものが体に受け付けない俺は
「どーせ、また人が沢山死ぬんだろ?」って返答。

次の日から、口を利いてくれなくなった。

この間、終電逃してマンガ喫茶に泊まったとき、ふとその作品が目に入ってきたので読んでみた。

面白かった。
だけど、タイトルがどうしても思い出せない。

865 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:39:21 ID:z0qPZtmN0
>>863

ありがとうございます。

まだNHK地上波ではシーズン2終わってないですが、ネタバレ上等なんで書いてしまいました。

866 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:44:51 ID:z0qPZtmN0
書き忘れた事が・・・。

この知的障害者ケイレブ役の役者。
最初はページ・ケネディという役者が演じていたんだけど、
噂ではブリー役のマーシア・クロスにちんこを見せたとかなんとかで、マーシアが激怒。
ページは降板させられ、ナショーン・キヤースになった事が後味悪い。

知的障害者役の役者も頭悪いのか、という事じゃなくて、この事を知るまで全然気付かなかった事。
よっぽど似てたのか、それとも黒人だから見分けがつかなかったのか・・・

867 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 22:47:58 ID:5CJE7cke0
>>838
クレヨンしんちゃんの最初のほうの話で同じようなのがあったような…。

868 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 23:22:12 ID:Hyg5X+PBO
野原ひろしは立派なとうちゃん

869 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 23:38:05 ID:R/dipsSa0
>>866
  (  ) ブリー・・・・・・
  (  )
  | |


ヽ(・∀・)ノ コレヲミロ!
  (  )
  ノω|


870 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 00:02:39 ID:BrszAESW0
>>837の後味の悪さは、相手女性が、友達ではなく恋人というところでは。

恋人がオタクっぽい若しくは子供っぽいことに幻滅する彼女

さりげなくセカチューや恋空を否定し、
正しいドラえもんの読み方を伝授する大人の>>837

↑この女性って、いわゆる「スイーツ(笑)」系なわけでしょ
わざわざ恋空だのセカチューだの、挙げなくてもいいタイトル挙げてるし。
とすると、2ちゃんねるの傾向を考えれば
彼女の方が批判されるだろうことは想像にかたくない。

曲がりなりにも、彼女を叩かれるような形で紹介する>>837

俺カッコイイといいたいだけか、単なるのろけなのか…・・・
なんともいえない後味の悪さを感じる。

871 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 00:06:49 ID:Hyg5X+PBO
アニメや漫画の設定熱く語る男はそりゃ幻滅されるだろ
俺がそうだからわかる

872 :「ウサギのルビーとのろまなカメ」1/2:2008/08/28(木) 00:33:37 ID:Di667Ut70
「ウサギのルビーとのろまなカメ」という題の絵本。
ベースのお話は「うさぎと亀」なんんだけど。

主人公のウサギはちょっと高飛車な女の子。
冒頭で、とある土地に迷い込んだと説明される。

ウサギは亀の甲羅が欲しくなって、亀に話しかける。
亀は強気な反応を見せて、ウサギを挑発、
ウサギは亀にかけっこの勝負を持ちかける。

ウサギは賭けの見返りに甲羅を、
そして亀は毛皮を要求したのだった。

勝負が始まり、亀をさっさと引き離したウサギの眼前に
大きな岩が出現する。
その中は目もくらむほどに真っ赤で美しい部屋で、
ウサギは思わず中のベッドで眠り込んでしまう。


873 :「ウサギのルビーとのろまなカメ」2/2:2008/08/28(木) 00:34:56 ID:Di667Ut70
暫くして気づいたウサギは部屋を出ようともがくが、
なぜかなかなか出られない。
やっとの思いで飛び出した時には、
亀はゴールし終えていた。

亀がいう。
「お母さん、これでウサギの毛皮をもらえるよ!」
そして現れた巨大な母ガメが口を大きく開けて笑う、
「あら坊や、また勝ったのね」と。
その口の中は、目がくらむほどに真っ赤で美しいのだった……


ウサギは驚いて逃げました、って感じで終わるんだけど、
迷い込んだ土地から抜け出られたのか、
そもそもあの母親から逃げ切れるのかって気にさせる。

絵のタッチも不気味(可愛いんだけど)なので、
捕まればほんとに皮を剥かれてしまうんだろうなあとか思ってしまう。

デザイナーの作品らしいので、子供向けでないことは確か。

874 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 00:48:02 ID:yYVpNNCs0
つまり、ウサギが一休みした部屋は母ガメの口の中で、全て計画的
なんだな。

でも、元々ウサギが「亀の甲羅が欲しくなって」ちょっかいだしてるんだから、
自業自得と思ってしまって後味スッキリしてしまった。

875 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 01:13:41 ID:Jn/EHFmL0
>>870
男と女は本質的に分かり合えないっつー話だから
絶望的な気分になるんじゃねーのかなー

876 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 01:21:56 ID:Jn/EHFmL0
>>872
これは亀くんはほんとに自力で勝ったと思ってるんだろうね
お母さん思いの亀くんはお母さんに毛皮をプレゼントするために
いつも一生懸命頑張ってたんだよ!

それを見ていたお母さん亀がいつもちょっと手助けしてあげてたんだね
最後に口を大きく開けて笑ったからウサギちゃんにばれちゃったけど
最初からウサギちゃんを食べる気なんかないよ

お母さん思い、こども思いのいい話ではないですか

877 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 01:23:37 ID:vNX5svna0
「亀は勤勉な努力家」というイメージを覆したかったのでは。

878 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 01:30:27 ID:Jn/EHFmL0
亀くん=のび太
うさぎちゃん=ジャイアン
お母さん亀=ドラえもん

と考えるとわかりやすいな

879 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 01:53:45 ID:BHOI+7tL0
日本4敗のうち3敗がリリーフの岩瀬
日本18失点のうち9失点がリリーフの岩瀬

日本4敗のうち3敗がリリーフの岩瀬
日本18失点のうち9失点がリリーフの岩瀬

日本4敗のうち3敗がリリーフの岩瀬
日本18失点のうち9失点がリリーフの岩瀬

日本4敗のうち3敗がリリーフの岩瀬
日本18失点のうち9失点がリリーフの岩瀬

日本4敗のうち3敗がリリーフの岩瀬
日本18失点のうち9失点がリリーフの岩瀬


880 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 04:16:50 ID:U13KkxjxP
マタンゴって映画



881 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 05:25:32 ID:BHOI+7tL0
父親がヤクザだからといっていじめられるのは不当だって担任に訴えに来た母親がいた。
担任は謝罪させるから教室に来てくれって言ったそうで,教壇に母親と息子を隣に立たせた。
「お前たちの中にA君の父親がやくざだからっていじめた奴らがいるそうだな?」
このとき教室はシーンとしていじめてた奴らはちょっとびびってた。
「親の職業で差別してはいけない。仕事はどんな仕事でも立派な仕事だ。
ちょうどいい機会だからお母さん、A君のお父さんの仕事内容を皆に教えて
やってください。」と言った。母親は一瞬信じられないって顔をして担任を睨みつけ、
顔を真っ赤にしながら子供の手を引っ張って足早に教室を出て行った。
ざわつく中、俺は二人が出た後に担任が一瞬だけ見せたニヤリを今も忘れない。

親がクズだと子どもが迷惑をこうむるというお話でした

882 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 05:34:45 ID:hgOv33kCO
>>881
すっきりしました…

883 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 05:52:06 ID:Me3YdUBTO
道後温泉旅行で写した写真に子供の手がくっきり映っていた。
認知症の婆さんが「可愛い女の子だねえ」と俺の右隣に手を振ってきた。
お焚きに出した後、そんなこと知らない筈の婆さんが
「あなたが連れてきたのに、余所へやるなんてかわいそうじゃないですか」
と俺を責めた。

884 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 07:07:25 ID:dJom+aOTO
>>883婆ちゃん…('A`)

885 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 07:13:49 ID:DmsDQAoK0
ちょっと良い話臭くないでもない

886 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:07:53 ID:P8WNDdgp0
>>881
子供かわいそうすぎる
なぜ母親と一緒に立たされて、一緒に恥をかかせられる必要があるんだろう
世の役に立たないクズだとしたって、子供にしてみりゃ親だ
親のことを、人前でバカにされた傷は深いと思う・・・

クレームまがいのいちゃもんだったのかはっきりしないから解らないけど
少なくとも、父親がヤクザだからって
いじめられるのは不当だという母親の意見は正しいんじゃ

理不尽な形で子供に辛い思いさせて喜んでる
担任の行動、全然すっきりしない

まさしく後味悪い!


887 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:14:58 ID:SCJoQ+/90
チュプうぜえ

888 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:18:20 ID:ska5dhMf0
自分と意見が違うとチュプ、スイーツ(笑)、チョン認定する点が
後味悪いということですね、わかります。

889 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:24:43 ID:SCJoQ+/90
いいから生活板に戻れチュプ

890 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:25:18 ID:jJ7D+JqO0
>>881
後日、担任の死体がドブ川に浮かんでいるのが発見された。


891 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:34:05 ID:tp2PQFqK0
本当のヤクザは、ヤクザだとバレないように生活するんだよね。
恥じてるわけじゃなくて、何かと世間が煩いから。
普通の格好して普通に挨拶して普通に暮らしてる風にして
裏で色々みたいな。

そうじゃなくて表立ってヤクザだと認識できる暮らしぶりを
した親が悪い。
子供には何の罪もない、その子を庇って学校に行った母親は
モンペだが、そのモンペをやっつけた教師は教師失格。

よって後味は悪いな。

892 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:42:35 ID:SCJoQ+/90
そうだね

893 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:45:07 ID:pXkoa/kK0
>>837
彼女は「ドラえもん」をアニメやコミックスで見ている場合の話をしている。
「オレ」はリアルタイムで月刊連載を読んでいた
読者の場合に限定して話している。

今の子供が普通にアニメやコミックスを見たら
彼女のような感想を持つのはまあ当然。
連載当時の事情を知っている人のほうが少ない。
そこを一切勘案せず、彼女の感想をバッサリ否定している所が
無用な反発を買ったのだろう。
「確かにそう見えるかもしれないな。だけど連載当時はこんな感じだったんだ」
という言い方をすれば角は立たない。

894 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 08:56:34 ID:9M+tXLEx0
そもそも>837は男もあほ。男言葉にするとよくわかる

A「アニメののび太、たまに話の終わりでいい子になるけどまた次回は怠け者になってるよな、あれ教育に悪いんじゃねえのw」
B「あのなあ…(話の終わりでいい子になるエピソードを2つほど語る)」
A「だから、それでいい子になっても次の週でまた怠け者で登場するから意味ないんじゃないのかって言ってんだよ」
B「話を聞け。いまのエピソードは「連載雑誌的に」最終回って位置づけなんだ。雑誌を読んでる子にとってはこれが最終回」




895 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:14:38 ID:Dj8kWlFmO
>>837
そもそも大の大人になってまで小学六年生を買ってるやつなんかそういないわけで。
何年も前に読んでた雑誌の連載形態なんか普通覚えてないし昔読んでたとも限らない。
彼女は世間話として「アニメのドラえもん」の話をしてた可能性が高い。
それを雑誌連載やらなんやら熱く語られて常識だろ?みたいな上から目線の言い方されたら文句も言いたくなるかと。

896 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:18:24 ID:Dj8kWlFmO
連投すまん。
てか今更気付いた。
痴話喧嘩に他人(オカ板住人)を巻き込むなwww

897 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:28:19 ID:yYVpNNCs0
>>886
世の役に立たないクズじゃなく、世に害悪を撒き散らすクズです。
人前でバカにされたのではなく、事実を再認識させられたのです。

898 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:30:06 ID:rhgnkBdF0
昔子供モデルをしてた時の話。
モデルと言ってもひらけポ〇キッキで踊ったり、
通販カタログやチラシ、地方CMにちょろっと出たりする程度。
ある程度有名になれば、向こうから仕事の依頼が来るんだけど、
似たような子はたくさんいるので、一つの仕事を取るのにオーディションの様なものを受けていた。
小学校高学年から始めたので、自分はある程度感情のコントロールが出来るが、
幼い子供、小学生ならまだしも幼稚園児やまだ2〜3才の子がかわいそうだった。
オーディション会場で良く見る光景として
まず親が鬼のような顔で子供の尻をギュウーっとつねり、
子供は顔を引きつらせ、笑顔の様なものを作る。
親は「もっと嬉しそうに!」だの叱りつける。
泣いてぐずる子供をひっぱたいて無理やり笑顔や応答の練習をする。
ある時、オーディション会場から泣きながら出てきた小1〜2くらいの男の子。
母親に引きずられて階段へ連れ込まれ、
そこからバン!バン!と言う音が響いた。
子供は「ごめんなさい、ママ許してごめんなさい」、母は無言。
2〜30回はバン!バン!と聞こえてきただろうか、
自分は硬直、周りの人は無視、もしくはライバルが減った事をあからさまに喜ぶ。
見かねたスタッフが止めに行き、母子は戻ってきたが
子供は青ざめていて、お尻が痛いらしくイスに座れなかった。
目に涙いっぱいためて口元必死でゆがめて笑ってんの。
母親は般若みたいな顔で、小さい声で
「練習の成果が出せなかったら、練習した事は全部無駄になる」だのネチネチ責めてた。
昔の不良のように傷が見えない様、折檻は尻とか太ももの内側鼠経部。
着替えの時、お尻に青あざある子が沢山いて
「蒙古斑かな」って思ってたが、よく考えたら小学生じゃ蒙古斑無いよな。
今でもそんなものなのかな。
中2で辞めちゃったからわからんけど、子供の目から見ても狂ってる親が多かった。
合言葉のように出るのが「安達由実」。
「ゆみちゃんみたいになりたくないの!?」って。


899 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:39:50 ID:yYVpNNCs0
>>852
女がアニメの話をしているのに、男がマンガの話をしているのがそもそも
理不尽展開じゃね?
「ドラえもんアニメ、教育に悪いんじゃない?」
「マンガの最終回は良い子になるエピソードで終わってるんだよ」
「で、あんたはアニメが教育に悪いって私の意見に同意してくれんの?
してくんないの?」
と返事してたら男にもわかりやすかったんだろうな。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:46:06 ID:VYMQCD+u0
>>898
親が祐美ママみたいになりたかったんだろうな

>>899
つまりお互い話が通じてないってことだよな
なのにどっちも上から目線で話してんだからそりゃ噛みあうわけない

901 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:46:21 ID:Mtl30uc40
つまり>>837は自分の頭と性格の悪さを晒していたってことでFA

902 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 10:25:09 ID:xh4mi2Wd0
>>881
GJ

903 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 10:48:00 ID:KM3va62B0
>>867も言ってるが>>838はクレヨンしんちゃん
この後線路に飛び込んでない
悪魔が耳元で囁いた訳ではない
後味も悪くない

904 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:30:05 ID:C7jSZd5G0
>>837の話は
昔読んだマンガには、こういう見方もあるんだよって主張する男と
今自分が絶対と感じる価値観が全てで、それを否定する男なんか信じられない女
の話だと思う。

905 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:31:32 ID:/3zMP1KF0
自分が別スレで、真剣な気持ちで書いたレスがここで盗用されてた。
あげく、真剣にレスしてる人がいて気の毒な気持ちになった。
>>840みたいなヤツを見たことが、まさに後味が悪い。

840 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 19:04:28 ID:ORLC3xYn0
母の友人が知的障害のある自閉症の子を持ってて、
他人と触れ合って刺激をうけるのがいい、と擁護学校から言われてて、
でもほとんどの人から断られるらしく、数日おきにうちに親子できていた。
うちの母はその友人に「いくらでも来てね」と言っていたが、
当のその知障の自閉症児の相手をさせられるのは自分で、母は友人とおしゃべりしてただけだった。
当時小学校の低学年の私よりも数歳年上の男の子で、いきなり何を言い出すか、
暴れ出すかわからず、何かの一言で「ウ、ウ、ウギィヤアアアアアアア」と掴みかかってくるので、
すごく怖かったし、かなりの頻度でスカートの中やパンツの中に手を入れられたりして、本当にイヤだった。
母に言っても信じてくれず「可哀相な子なのに、それをイヤがるお前は人でなしだ」となじられた。


906 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:31:59 ID:ZaCVNb+yO
いつまで続けるつもりだ

907 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:32:35 ID:1Is91sDu0
だってここそういうスレだし

908 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:39:11 ID:ska5dhMf0
>>904
アニメの話してるのに漫画の話持ち出すことに対しては疑問に思わないのか

909 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:45:07 ID:ZNlASk3a0
>>908
ヲタから見ればアニメと漫画は違うものなんだろうが、
関心ないやつからすりゃどっちも似たようなもんだよ。

910 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:47:50 ID:vChoKgtg0
なんで>837の男は「アニメだとそうだけど雑誌連載中はちゃんと学年末に真面目になる話がきてたよ」て言えなかったんだろう

911 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:48:45 ID:s34+kYw50
>>852
女は質問したんじゃなくて、ちょっとドラえもんの「あるあるネタ」をふっただけだけ。
そしたら男はムキになり、マニアックな知識を動員してマジ反論してきた。
これだけでもドン引き、この男とは楽しい会話ができないと思われた。

彼女の感想は「あっそ」だよ。
賞賛や納得が欲しいなら相手をねじ伏せるような言い方は禁物。
ましてやオタ同士の作品論争じゃなくて、恋人同士の世間話なんだから。

912 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 11:59:49 ID:TQvHK8IHO
>>909
なんでそこでオタ云々に話が飛ぶんだかわからん。


913 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:06:42 ID:C7jSZd5G0
>>908
思わない。

むしろ、セカチューや恋空を持ち出す女のほうに疑問を感じるな。

思うんだけど、
「欲しがりません勝つまでは」も
「スイーツ」も
「スイーツ(笑)」も
ゆとりの言う「個性」とか「人それぞれ」も
創価信者もオウム信者も
昨今の星野叩きも

視野の狭さとか、みんな根っこは同じだよね。って思う。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:08:55 ID:U5E7+KjC0
>>911
女は会話内容ではなく会話を楽しむ生き物ってやつだな

つい熱くなった男(非は充分)の気持ちはわかるが
熱くなったことじゃなく漫画を子供っぽいって言った女の気持ちは分からん
これだから俺は女にryと思うとこういう話は本当に後味が悪い

915 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:09:28 ID:ZNlASk3a0
>>912
「漫画とアニメは別物だ!」と違いにこだわるのはヲタだけだろ。
漫画ヲタ・アニヲタでもないのにそんなところにこだわるやつがいると思えん。

916 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:21:01 ID:s34+kYw50
>>914
恋空やセカチューを「見る価値なし、くだらない」と
言われたことへの仕返しだろう。
自分の嫌いな作品は全否定するが、
好きな作品に対してはちょっとした揶揄すら許さないという
男の理不尽な態度への怒りが、
女に「子供っぽい」だの「幻滅した」だのの暴言を吐かせたわけ。

感情的な反撃しかできない女にも非はあるが、
いつもこんな調子の会話ならウンザリだろうなとは思う。
有名な「車のエンジンがかからないの…」「死ね」ってコピペの
逆バージョンな感じ。

917 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:22:07 ID:ska5dhMf0
>>914
>こんな子供っぽい漫画のことは詳しいんだね…
↑の通り>>837の女は漫画を子供っぽいといってるのではなく、
ドラえもんが子供っぽいといってんだろ。
話捻じ曲げてないか?

918 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:24:53 ID:xuRgDZF20
有名なコピペ思い出した。
車が動かないと訴える女とそれを聞いてアドバイスしようとしている男の
ぜんぜんかみ合ってない会話のやつ

919 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:33:04 ID:nRgleP3U0
>918

724 名前:名無しのオプ メェル:sage 投稿日:2008/08/10(日) 03:43:27 ID:K9219aph

確か元ネタは

女が「俺」以外の「誰か」に電話をかけている場面なんだけど、
所謂混線状態なのね。「俺」には女の声しか聞こえておらず、
女には「俺」の声は届いていない。そもそも「俺」は女を知り合いと
勘違いしているだけで、実は全くの他人ってオチ


725 名前:名無しのオプ メェル:sage 投稿日:2008/08/10(日) 10:14:32 ID:7FRnRMyg
>716のは、よく女を馬鹿にするために貼られてるが、>724のような話だったのか。

920 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:36:49 ID:jJ7D+JqO0
女性同士の会話を見てれば分かるけど
女性は、相手に意見を求めているわけじゃないんだよな。
ただ聞き役を求めているだけで、適当に返事してくれればそれで良いんだよ。

逆に、男性は
相手に意見を求めるような会話を好む。
適当な相槌を返すだけじゃ、「バカ!」と言われてしまう。


要するに男と女じゃ、会話の定義が違うって事だ。




921 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:38:29 ID:nRgleP3U0
このまま1000までチュプ的流れでいくんだ!

922 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:01:59 ID:VYMQCD+u0
女叩きで憂さ晴らししてる奴が後味悪いってことか?

923 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:06:16 ID:yYVpNNCs0
>>909のようなレスを返す奴が、>>837の男のようなトンチンカンな返事を
するんだろうなあ。

>>920
女は投げかけた話にまず共感してくれることを望む。
男は投げかけられた話に意見をすることを好む。

投げかけられた話に意見をすることを好む女も多いし、
投げかけた話に対する賞賛だけを望んでいる男も多いんだけどな。

投げかけられた話にまず共感を返せる男と、
本気で意見を求めて話を投げかける女が少ないのは事実だろうがw

924 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:07:29 ID:nRgleP3U0
相手が愚痴ってるだけか意見求めてるのかなんて愛情もって接してりゃわかるよ

925 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:13:28 ID:U5E7+KjC0
>>924
愛情をもって接すればわかるなんてそれこそオカルト

926 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:13:51 ID:ska5dhMf0
>>923
>投げかけた話に対する賞賛だけを望んでいる男
バーでホステス相手に延々持論を語ってる奴か

927 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:19:30 ID:nRgleP3U0
反応をつぶさに見ていればわかるんだよ
好きな相手限定だけどな

928 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:20:03 ID:VYMQCD+u0
>>837が後味悪いのは、自分の彼女のことを
さも頭の悪い女のように書き
セカチュー、恋空など叩かれワードまで入れて
「まあ俺の彼女の悪口言ってくれよ!」という姿勢だったことであって
男女一般論なんか関係なく>>837個人の性格に問題あるだけだと思う

929 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:20:36 ID:gJ22kevG0
彼氏や友達や甥っ子が「どらえもんは実は・・・」みたいな話を教えてくれたら
ほほおなるほど!と感心してしまうと思うが
「彼女がむかつくのも当然」みたいな意見が多くてびっくりした。
うんちく話って(私は好きだけど)嫌いな人多いの?
気をつけなくちゃ。

930 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:24:24 ID:nRgleP3U0
>929
言い方の話だよ馬鹿

931 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:25:55 ID:ska5dhMf0
>>914>>925>>924>>927
喪男と彼女持ちの差を目の当たりにして鬱になった

932 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:26:17 ID:j8pYEPahO
ちんぽの話の流れのほうがマシだな
むしろ生活板か男女板でやればいいのにな


933 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:28:28 ID:jJ7D+JqO0
せっかくだから書く
今度映画にもなる、漫画「イキガミ」から。

とある国、そこでは「国家繁栄維持法」という法律が採用されている。
その法律により、子供達は小学校に入学すると同時に
「国繁予防接種」を受ける事が義務付けられている。

その予防接種の注射器の0.1%には、意図的に特殊なナノカプセルが入っている。
10000人に一人の確立、そのカプセルを注入された国民は
あらかじめ設定された日時(18〜24歳の間)に破裂し、命が奪われる。

そのカプセルが注入された事を知るのは国家のみ、本人は知る事が出来ない。
国民は、「自分が死ぬのでは?」と危機感を常に抱き成長する事になる。
その危機感こそが、「命の価値」に対する国民の意識を高める事となり
そして、それが社会の生産性を高める事につながる・・・
それが、「国家繁栄維持法」である。

そして、体内にカプセルを抱えた国民の下には
「死」の24時間前に、その日時が記された「死亡予告証」が配達される。
それが、通称「逝紙(イキガミ)」である・・・






934 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:30:06 ID:jJ7D+JqO0
ある日の夜、高校中退しコンビニでバイトをするフリーターAの元に
イキガミが配達される。
突然の事に事実を信じられないA。
抑えきれない不安の中、「一体、なぜ自分なのか!?」と自問自答する。
そして、学生時代に自分がボロ雑巾のように苛められていた過去を振り返る。

あれだけ苦しんだ自分、やっと自分を取り戻しかけていた矢先にこんな事が・・・
そうだ、死ぬのは俺じゃない・・・苦しむべきなのは・・・・!


自らの死の宣告によって、意を決したAは復讐を行う。

美容師見習いになっていた、苛めの主犯格だった男の指を包丁で切り落とす。

自分をキモいと罵りバカにした女Bを公園に呼び出し包丁を突きつけ犯し
犯されている姿を携帯のカメラで撮影した。

しかし、復讐をしても心の傷は癒えなかった。
復讐した相手は(男も女も)自分の事など覚えていなかった。

携帯で撮影した写真をメールでばら撒こうにも
自分には、メールを出す相手がいない。

そして何より、過去に復讐し新しい人生を歩みだしたかったのに
自分には、もう人生は無い。
これが自分にとっての最後の一日・・・一体、何の意味があったというのか!


935 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:31:29 ID:jJ7D+JqO0
そしてAは、死亡予定日の翌日に遺体となって発見される。

死因はカプセルによる心停止。

息子を奪われた家族は、Aが罪を犯したことにより
本来遺族が受け取れるはずの「国繁遺族年金」は受給されず
被害者からの賠償責任を問われている。

オワリ


実際は、もっとエピソードが含まれているんだけど
後味の悪い部分だけ抜き出して書いてみた。
分かりにくかったらゴメン。

936 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:32:24 ID:nRgleP3U0
>「死」の24時間前に、その日時が記された「死亡予告証」が配達される。
それが、通称「逝紙(イキガミ)」である・・・

恐怖新聞みたいだw

937 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:33:21 ID:ZU3yu/kj0
>>911
自分から人に話し振って、返ってきた答えが期待通りじゃないと「あっそ」か
どんだけコミュニケーション不全だよ。
ていうかコミュニケーション取る気ないでしょそれ。
「ドラえもんが教育に悪いなんて斜めから見ちゃうアタシすごい!ねえ褒めて褒めて!」
だろ。スイーツだなぁ。

ちゃんと会話する気があるなら
「漫画版だとそこで真面目になって無問題なんだね。でもアニメじゃ結局続くから
 そんないい話があっても元の木阿弥だよね。やっぱり教育によくない」
って感じで返す。
それからだろ、セカチューやら恋空やらの話を出すのは。次元ぶっとびすぎ。
言い負かされた腹いせにしか見えない。ていうか腹いせそのもの。
(ていうか正しくは言い負かされてるわけじゃないし。男の返答もどっかズレてるから)

938 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:35:03 ID:1Is91sDu0
0,1%って1000人に一人じゃね?

939 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:35:17 ID:ZU3yu/kj0
ごめん、リロードし忘れた。次の話が投下されてるってのに…

940 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:37:50 ID:jJ7D+JqO0
>>938
しまった、0が一個多かったwww

ごめん(´・ω・`)

941 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 14:20:45 ID:p7+l+bG10
ていうか>>837の女はアニメの話をしてるってなんでわかんの?

942 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 14:41:10 ID:4KQF3q9yO
誰かが思い込んだだけじゃね?
皆それに釣られたと。

ってかよくこの程度の話で延々引っ張れるな。

943 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 14:44:16 ID:ZaCVNb+yO
>>933
国家のみ知るって言ってもつこうたで大変な騒ぎになるだろと思ってしまった

944 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 15:00:41 ID:C7jSZd5G0
・ドラえもんは教育に悪い
・セカチューは面白いと思っている
・恋空を一緒に見たかったと思ってる
・幻滅しちゃった

まあ、この4つがキーワードだわな。

945 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 15:09:57 ID:xMANvQ4E0
>>943
確か
 1.カプセルが入っているのはどの注射器か
 2.どの注射器が何番の人間に注射されたか
 3.何番の人間は何処の誰なのか
のデータが別々の部署で独自に管理されてて
それぞれの部署の情報交換は禁じられてる
のじゃなかったかな?
これに違反すると反社会主義者とみなされて
強制的にカプセル注射だった気がする

946 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 15:10:41 ID:n29Wi/Qw0
>>933
同じ年齢の国民が100万人だとすると年間平均1000人の若者が突然死するのか…。
25歳未満の人には重要な仕事を任せられない社会になりそうだね。


947 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 15:10:54 ID:QTsktkM00
>>933
25歳になった途端タガが外れる奴が続出しそうだなw

948 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 16:31:24 ID:j8pYEPahO
>>937
ちんぽ

949 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 18:15:26 ID:K8RHdIJA0
一日経ってスレ見てみたら意外とレスがついててワロタwww

>>893>>895
オレは21だ。その話は何かの本で読んだだけ。

950 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 18:17:47 ID:ska5dhMf0
これで21か・・・

951 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 18:34:44 ID:1Is91sDu0
良かった、あの男も彼女も本の中の存在だったんだね

952 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 19:12:58 ID:grxFqcXOO
イキガミって星新一の小説の設定パクった糞漫画ね

953 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 19:22:01 ID:8JHZPWT1O
>>952
星新一のショートショートは宝庫だろうな

954 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 19:22:34 ID:xh4mi2Wd0
>>952
なんか、人の死の理由を作るためだけの強引すぎる設定に萎えるよな、長編にするには。
皮肉交じりの短編ならいいけど。

955 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:27:19 ID:C7jSZd5G0
>>954
ただ残酷な描写を描きたいだけの作品も、最近増えてるからなんとも言えない。

956 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:20:28 ID:u3Hkbt/40
>954
そういえば何処かのまとめブログにあった漫画に、小学六年生が卒業記念に
全裸でエッチしながら自殺しあって(お互いの首をはねあったり、心臓を引っこ抜いたりする)
最後は担任の先生も保護者の前で首を切られて「卒業おめでとう!」っていうのが
あったんだけど、それも国家の口減らし政策で自殺を推奨してる設定だったな

そっちは完全に作者が「内臓! 断面! 大好き!」って気持ちで描きましたっていうのが
伝わってきて、むしろ無闇に命を重さor軽さを強調した問題作気取りのグロより清々しくて
面白かった

と、お勧めして軽い気持ちで検索すると、確実に後味悪くなること請け合いなんだぜ( ´∀`)

957 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:35:20 ID:grxFqcXOO
>>956
御茶漬海苔みたいな漫画だな

958 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:51:01 ID:a30m/6UK0
>>956
「卒業斬首式」だな
俺は友成純一の小説よろしく、グロを突き抜けて乾いた笑いがこみ上げてしまったんだが
作画がまあ見られるレベルだし、死への恐怖とか苦痛が描かれてないから
そう思えるんだろうけども

(こう書いておけばググる奴が出て確実に後悔するだろw)

959 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:51:34 ID:C7jSZd5G0
589 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/08/28(木) 22:48:16 ID:C7jSZd5G0
新井英樹の「RIN」に出てくる、立石譲司の元仲間の最期。

960 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:58:36 ID:v9JRHczVO
>>956
氏賀Y太の「卒業斬首式」な

961 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:02:49 ID:C7jSZd5G0
ローゼンメイデンの、雛苺が死ぬってのが何となく後味悪かったな。
あの当時、小林薫の事件とかヤギの事件とか、栃木で小学生が誘拐されて殺される事件とかあったから。

なにより「死んだのはどうせ人形じゃん^^銀様マンセー」って言ってた連中が、とにかく胸糞悪かった。

ひぐらしやスクールデイズとかが、圧倒的な支持を得つつ、問題になるちょっと前の話。

962 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:33:33 ID:X3+dzUQdO
他のレスを見てなんとなくズレてるなーと思ってたら、案の定悪いテンプレみたいな
書き込みしてくれました

963 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:40:46 ID:1Is91sDu0
文中の単語が何一つ分からない人はどうしたらいいんでしょうね

964 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:50:23 ID:IrtocHBG0
>>960
あれY太じゃないと思う
絵も全然違ったような

965 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:17:23 ID:6yMQSeeo0
後藤寿庵って人らしい>斬首卒業式

966 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:19:27 ID:6yMQSeeo0
卒業斬首式、だった

967 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:22:38 ID:aGx9+yyDO
庭に小さな池があって、夏になるとボウフラが湧き出た。
そこで、金魚を飼って餌代わりに食べてもらおうと池に放したが、近所の野良猫に全部食われた。
金魚の食い残しからコバエが発生するわ、野良猫の縄張りになって糞尿の被害に遭うわ、ボウフラは駆除されないわ散々。前より庭が汚くなった。

968 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:43:31 ID:Hab3b3cW0
>>958
読んだ。盛大に笑わせてもらった。

969 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:55:27 ID:lOcgAqGLO
>>961
こういうキモい人間が生存する意味って一体なんなんだろう

970 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:11:08 ID:6KGGQAx/0
夏休みだからです

971 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:13:18 ID:S6vttIC10
>>958
今読んでみたが、別に後味悪くはなかったな。
筒井康隆の『定年食』みたいな達観というか、実に明るく死んでいくので、ただ作者の意向が
窺えて笑えただけだったよ。

※『定年食』あらすじ
社会人は60歳になると定年退職する。
退職制度は会社組織のみならず、個人経営の店舗でも適用される時代。
『定年』となった人間は殺され、食料として解体されるのだ。
身内のある者は一族内で食されるが、そうでない者は他人に供じられる。
物語は『定年』を迎えた主人公の心構えや死に様、その後の一族の肉料理宴会を描く物で、
描写としてはグロいが、和気藹々とした雰囲気や主人公の潔さのおかげで自然に読める。

972 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:20:57 ID:6KGGQAx/0
藤子不二夫Fの短編でもあったね。

世界の人口が増えすぎて食料は配給制になった時代。
65歳以上の人間には自動的に配給が止められる仕組み。
それと同時にあらゆる社会保障も受けられなくなる。
でも子供の頃からみんなそれは当たり前のこととして教育されているので、
表面上はそこまで悲壮感は無い。

ところがさらに食料が足りなくなって対象年齢が60歳と下がっていき…

973 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:25:59 ID:g3VfYqVx0
夏休みといえば、後味悪スレの後半は必ず荒れるっていう慣習があったとき、何かで
怒っちゃったお姉さんが、さんざんヒステリックなレスを書いたあと、最後の行に「夏だな」って
書いて〆たのが素直に面白くて笑ってしまったことがあるなあ。
夏だな、っていうのはもっと余裕を持ちながら夏厨さんを揶揄するものじゃないかとw

ああいうお姉さんとか記憶力の良い女とか、今どうしてんのかな。丸くなってROMしてるのかな

974 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:35:50 ID:kgUDcNPLO
別んところに寄生してると、思うよ☆

975 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:52:12 ID:nN8ab/e70
>>971
60歳の肉っておいしいのかなあ…
なんだかまずそう

976 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:08:29 ID:S6vttIC10
>>975
まあ肉という存在自体が極めて高価になってる、というか殆ど得られない時代設定なんだわ。
動物性蛋白とか人工食で賄ってるってところか。
ちなみに本編では、主人公の体調管理が良かったおかげか『とても60歳とは思えない柔いお
肉』
であったりするらしいよw

977 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:19:40 ID:owQP+UYs0
ソイレント・グリーンみたいだな
以下wikiより転載


2022年、留まるところを知らない人口増加により、世界は食住を失った人間が路上に溢れ、
一部の特権階級と多くの貧民という格差の激しい社会となっていた。
肉や野菜といった本物の食料品は宝石以上に稀少で高価なものとなり、
特権階級を除くほとんどの人間は、ソイレント社が海のプランクトンから作る合成食品の
配給を受けて、細々と生き延びていた。そしてある夜ソイレント社の幹部(ジョゼフ・コットン)が
殺害される。ニューヨークに住む殺人課のソーン刑事(チャールトン・ヘストン)は、
同居人の老人・ソル(エドワード・G・ロビンソン)の協力を得て捜査に乗り出すが、
様々な妨害を受けた後、新製品ソイレント・グリーンの配給中断による暴動のどさくさに紛れて
暗殺されそうになる。

そんな中、自室に戻ったソーンは、ソルが「ホーム」に行ったことを伝えられる。
慌ててホーム=公営安楽死施設に向かったソーンは、真実を知ってしまったが故に
死を選ぶしかなかったソルの最後を見届けることになる。
草原や大海原などの映像とベートーベンの「田園」に包まれてソルが死んだ後、
ソーンはその死体を追跡する。そしてソルの死体がトラックでソイレント社の工場に運び込まれ、
人間の死体からソイレント・グリーンが生産されている事実を突き止める。
その後、暗殺者の襲撃を受け、彼らを倒したものの自身も深手を負ったソーンは、
病院に搬送されながら叫ぶ。

「ソイレント・グリーンの原料は人間だ。早く何とかしないと、
今に食糧生産のために人間を飼うようになる。その前に何とかしなくてはならないんだ!」



978 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:48:00 ID:nN8ab/e70
>>976
なるほどなー

979 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 03:11:48 ID:DnKtVqdr0
>>961
両親に病院連れて行ってもらえ

980 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 04:02:11 ID:GRYj3pz5P
3連プリンだかぜりーだかのコピペが個人的に後味悪い

981 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 08:26:16 ID:uHxHjzr30
>>977
食料として考えると、「人間」は生産効率が悪すぎる気がする。
大豆でも作ってた方がマシ。


982 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 09:06:29 ID:SlQrwPCw0
人間って成長遅いし、脳を食べるにしても鯨やイルカの方が良いし、
何を思って神は人間をここまで繁殖させているんだろうな。
魂が甘くて美味しいとかなのかな?

983 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 09:08:30 ID:uNAtc03z0
>>982
ついカッとなって・・・

984 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 09:25:01 ID:TBTZnm6n0
昔のSFって日本の人口全体が増え続けることを前提にしてるのが多いな。
少子高齢化で60歳以上の肉なんか食いきれないぞ。

985 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 09:35:38 ID:/9XOBC+c0
人肉なんて食べられねーよ!!









と思っていても、いざ綺麗に加工されていれば人の脳みそでも食べてしまうかもしれない

986 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 10:50:34 ID:6GyjxcID0
少子高齢化って、寿命が4〜50年クラスで延びない限りは、
高齢化する部分が20年くらいで死んじゃうから、逆に人口減るんだよな……。

987 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:04:45 ID:J2EPYzzB0
>>975
鶏は歳経た方が旨みが増すけど固くなるそうで。
シチューとか肉の旨みを利用する煮込み料理なんかならいけるんじゃないかとw

988 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:05:40 ID:zLHuVbgEO
>>980
俺、妻、姉、妹
三連のプリンだといつも姉が我慢することになって可哀相だ
ってやつ?

989 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:09:31 ID:naWwEUS20
食べ物の話が出てるんで便乗。

先日姉夫婦が引越しをするので、子供を2日間預かった。
小学校4年生の双子の姉弟で、姪は小さい頃からマセていたが、
甥も口が達者になってきた。とは言え叔父バカだがものすごくかわいい。

プールに連れて行って、その帰りにちょっと遅い昼食をとることにした。
給料前で金もなかったので、学生の頃よく通った喫茶店へ行った。
夫婦2人で切り盛りしている店で、格安で大盛りのランチを出してくれる店だった。
料理をしない自分でも手間のかかることの分かる料理がでてくる。
久しぶりに寄ったのだが、おじさんもおばさんも自分のことを覚えていてくれた。
子供たちは決してオシャレとは言えないレトロな内装を訝しげに眺めている。
「ここの料理、本当にうまいんだよ」と言うと、「へぇー」と意外そうな顔をした。

オムライスを3つ頼んだ。トロっとしたタマゴに手作りのデミグラスソースがかかっている。
おじさんは「なつかしいねぇ」と言いながら、昔よく出してくれた大盛りのサラダと
エビフライとクリームコロッケ、一口カツの盛り合わせをサービスしてくれた。
会計時に「俺もう社会人ですからちゃんと払いますよ」と言うと、
おばさんは「社会人になっても息子みたいなものだからいいのよ」と言ってくれた。
腹も気持ちも大満足で店を後にした。子供たちも喜んでくれているように思った。

帰りの車内で子供たちに「どう?うまかった?」と聞くと、姪はニコニコしながら
「うん、すごくおいしかった。」と即答した。「俺に気を使ってるな」とは思ったけど。
すると甥が「おいしかったよ。だけどねー・・・」と言葉を濁した。

990 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:09:52 ID:gDzK1wbB0
そうそう
今の少子世代が親になる頃にはガクッと人口が減り始めるんだよ
親世代が少ない=新しく生まれる子供が少なくなるから
晩婚化も進んでるしな

991 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:10:31 ID:naWwEUS20
甥「この前食べた○○黒豚のソテーの方がおいしかったよ」
姪「あー、おいしかったよね。あと空豆のビシソワーズと○○の○○(聞き取れない)」
俺「・・・何それ?」
姪「有機農法でつくった空豆を裏ごしした冷たいスープだよ。」
甥「○○黒豚は育てるのに時間もえさ代もかかるブランド豚なんだ」
姪「有機野菜は何も甘くておいしいんだよ。土から改良したんだって」
甥「○○ってお店のシェフがつくってくれたんだ。」
俺「そんなもん食ってるんだ」
甥「給食で出るんだよ。お店で食べるとすごく高いんだって」
俺「・・・・・・」

翌日、姉にその話をすると「困るでしょ?舌が肥えちゃって・・・」と苦笑いをしている。
姉によると、学校で3ヶ月に1回「食育」という授業が給食の前にあるらしい。
食べ物の大切さや、作るときの苦労、手間隙かければこんなにおいしいものが作れるという
趣旨の話を農家や料理人から直接聞いた後、地元の有機野菜やブランド肉、近海魚を使った
給食が出るのだという。学校もかなり力を入れていて、一見いい教育のようにも思えるのだが、
「食べる人の為に愛情をこめて作る」とか「安い材料でも工夫しておいしく作る」といったことは教えていない。
姉のように思っている母親も少なくないのだが、女性は自分の料理の腕や懐事情にも
関わることなので言いづらいみたいだ。

話終わると姉がはっと気付いたように「まさかその話、お店でしたわけじゃないよね?」と言った。
「違うよ、帰りの車の中」と言うと「よかった、以前近所のお店でその話されて・・・」とほっとした顔をしたが、
自分は「もしあの店でそんな話をされたら・・・」と思うと何とも言えない嫌な気分になった。

992 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:18:05 ID:0VDb5+j/0
リアル山岡夫妻の子供じゃん

993 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:24:10 ID:ZgAXWFEH0
>>961
そういや、なんかの同人誌なんかで「キャラクターを惨殺する作品で名を挙げた作家が
そのキャラクターに呪い殺される」みたいのを読んだ覚えがあったな。

実在しないキャラだからってバカには出来ないんだよなあ。
人形に命がやどると言われるように、アニメやマンガのキャラクターにも命が宿るもんだ。
実際、マンガのキャラクターの葬式を行った人たちもいたって話しだし。
最近、金や名声ばかりに拘って、それを忘れてる作家が増えてるような気がするよ。

994 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:47:26 ID:laDg4wQg0
フジテレビのごきげんようで、年配の男性俳優(名前忘れました)が
「自宅で電気を消してアロマキャンドルだけをともしているとリラックスできるんですよ」
と話し出した途端、麒麟の田村が「ねぇそれ、カッコイイと思ってやってるんでしょ?」
「そうやってる自分カッコイイーみたいなwww」と大笑い。

「いや、そういう意味ではないけれど・・・」と俳優が苦笑いしても
しつこく「でもカッコイイと思ってるでしょwww」
その後小堺が田村を制して「人には色々なリラックス方法ありますからね。
アロマキャンドルのあの光は癒されるかもしれませんね」と場を和ませても
田村は相変わらず「自分に酔っちゃってるんだw」的な言葉を繰り返してた。

その俳優さんが「じゃあそういう事でもいいんですけどね」と怒らずも静かに言うと
「ほらやっぱりそうなんだwwwww」と田村。
これがキッカケで麒麟を見るたびにもやもやと後味の悪い思いをしています。

995 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:03:33 ID:6fjpPWmc0
次スレ立てれなかった。誰か立て&誘導よろ。

テンプレ ↓

後味の悪い話 その92

■注意■
・ネタバレ必須です。 既出上等。
・知らない人にも内容がわかるように紹介して下さい。(>>2-5あたり参照)
・ageよりsage進行でおながいします。
・映画や小説、漫画、ネットの噂などのネタやコピぺも可です。
・1回で投稿しきれない長文は、投稿前にメモ帳でぜんぶの文章を書き終えてから、連続投稿してください。
・漫画ネタを見たくない人は「漫画」「まんが」「マンガ」「アニメ」をNGワード登録しておくと快適にご覧いただけます。

聞いた後に何となく嫌な気分になったり、切なくてやりきれない夜をすごしてしまったり、
不安に駆られたり、体中がむず痒くなるような話を語り合うスレです。

★重要!
【次スレは >>950 を踏んだ人が立てて下さい。】
 ※ >>950 が立てられない場合は早めに申告して下さい。
  次スレが無いのに埋める荒らしが居るため、スレ立ては最優先でお願いします。
  >>950 を超えたらネタの投下は次スレまで待つぐらいが良いでしょう。

前スレ:後味の悪い話 その91
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218536272/

過去ログはこちらからどうぞ。
「後味の悪い話 まとめサイト」
http://badaftertaste.web.fc2.com/

996 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:06:49 ID:hFoSW2770
よし行ってくる

997 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:10:46 ID:hFoSW2770
次スレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1219979263/

998 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:11:21 ID:nvoRBO2L0
乙!

999 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:14:15 ID:xzreGNS/O
1000なら後味いい!

1000 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:18:33 ID:D3Q6zDEqO
はらへったー

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)