2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「白鳥の湖」を語るスレ Part2

1 :踊る名無しさん:2006/12/21(木) 20:54:46
静かに盛り上がってたところだったので、
続きスレ立てました。
引き続き、語り合いましょう。


2 :踊る名無しさん:2006/12/21(木) 21:28:12
前スレ
「白鳥の湖」を語るスレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/995291714/

3 :踊る名無しさん:2006/12/21(木) 23:03:21
乙です。

4 :踊る名無しさん:2006/12/21(木) 23:19:22
別スレで既出だけど、最近やたら白鳥多いね。
なんで?

5 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 04:32:49
不況だから。

6 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 11:40:46
やっぱバレエといえば白鳥なんじゃないの?
素人も惹きつけようと思えば、わかりやすい古典作品になるのかもね。
ストーリーも単純だし。2幕を除けば、あまり眠くならない。
2幕も、4羽とか、少しはメリハリあるしね。

7 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 20:20:14
古典でも、白鳥とそれ以外じゃチケットの売れ行きが全然違うんだよねえ。
「白鳥なら行く」って人はすごく多い。

8 :踊る名無しさん:2006/12/22(金) 20:36:14
音楽と振付けと衣裳が飛び抜けて有名だからね。
たぶん、子供から老人まで、
誰もが白鳥の湖と聞いて思い浮かべるビジュアルイメージがあるはず。
そんな作品はバレエはもとよりオペラにもミュージカルにも見当たらないと思う。

9 :踊る名無しさん:2007/01/04(木) 10:42:50


10 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 00:47:57
っていうか、なぜこのタイミングで白鳥?

ユーロ高

興行主負担大orチケット値上げ

チケット絶対売らなきゃ

とりあえず客が来る白鳥

なんてストーリー?
なんて理屈?

11 :踊る名無しさん:2007/01/07(日) 02:53:28
そんな、難しいことじゃなくて、そろそろ白鳥やってもいいかな?
って感じなんじゃないの?
とにかく白鳥やりたいのよ、興行主は。

12 :踊る名無しさん:2007/01/12(金) 07:14:47
初めてこういうスレに来ました
バレエは見るのが好きだったけど
急にブラックスワン見たくなって、ようつべで動画見まくり
素人だけど、白鳥の湖の音楽が古典定番すぎるとはいえ好き
白鳥よりも黒鳥のがすごく好きなんですが
ブラックスワンの音楽と踊りにどうしようもなく惹かれる単純素人です

13 :踊る名無しさん:2007/01/12(金) 22:50:23
どっちのほうのブラックスワンですか?
ボリショイのほう?マールイのほう?

14 :踊る名無しさん:2007/01/14(日) 17:09:27
12じゃないけど、私はボリショイの黒鳥が好き。
あのぁ ゃιぃ音楽がイイ。振りも挑発的で魅力的。
でもとてもじゃないけど「オデットと間違えた」っていう
バカ王子の言い訳は通用しないと思ってしまう。
マールイの方が「オデットと間違えた」って言い訳にはなるよねw

15 :踊る名無しさん:2007/01/19(金) 21:59:55
みんな、今年はどの白鳥見に行く?

16 :踊る名無しさん:2007/01/20(土) 01:34:27
暮れにマリインスキーの観たばっかだから
今はそんなことまだ考えられない。

17 :踊る名無しさん:2007/01/20(土) 16:50:19
やっぱイロモンでオージー

18 :踊る名無しさん:2007/01/20(土) 20:42:56
>>14
私もあのおどろおどろしくて誘惑度高いヴァリの曲が好き。
(モクスワ芸術劇場やオペラ座もそっちだよね) ちょっと速めで
 ちゃららっか ちゃーらら ちゃーらら らーら.... の方だよね。
コンクールで使われる
 ちゃー らっちゃら らーらら らーらら らーちゃら....の方は
おとなしくて王子を誘惑する踊りとしてはつまんない。
王子のヴァリも前者はドラマチック、後者がのんびりでつまんない。
ついでにコーダの32回転も前者の方が好きだ。

なのに、後者の方が踊られる明日のマールイの白鳥を見に行きます。

19 :踊る名無しさん:2007/01/20(土) 20:53:33
昔教育TVでやってた白鳥の湖の黒鳥が凄くかっこよくて
なんというか「騙されたなざまーみろ」みたいな
挑発的な黒鳥の退場シーンが頭に残っています。
どこのバレエ団の誰の黒鳥だったのかも記憶がないのですが・・・
タンバリンを持って踊る二人のダンスも凄い速くて
アンコールでもう一回踊ってたのも記憶にあるのですが
ようつべで探しては見てるんですが
詳しい方でこれかもしれないってわかるかたいますでしょうか?

20 :踊る名無しさん:2007/01/20(土) 21:02:12
タンバリン(ナポリ)が2人ですごく速いとなると昔のロイヤル?
白鳥・黒鳥がマカロワ、王子ダウエル、ナポリ男性はスリープ
ナポリはアンコールしてたか覚えてないけど。
でも教育でやったかなぁ?

21 :踊る名無しさん:2007/01/23(火) 14:10:37
教育では放映されていないとオモ。
「騙されたザマ-ミロ」はオペラ座?のイメージがあるけど,
ナポリはアンコールしてないし
(もしアンコールあればそれは記憶にあるはずだけどな)
>>19
衣裳はどんな衣裳?外国のバレエ団?
もし,ココで判らなければ,バレエDVDスレの住人に聞いてみれば?

22 :踊る名無しさん:2007/01/25(木) 08:31:06
「騙されたザマ-ミロ」 は モスクワ音楽劇場の放送もあった。
ブルメイステル版だよね。
ロッドバルドがマントを翻すたびに民族舞踊がでてくるんだけど、
それにまじってちょこっとオディールが踊り、王子がそれを追うと
すぐマントの影に消えてしまう。
今再生してるけど、タンバリンのソロは女性一人あとは女性の群舞

強いて言えば王子とオディールの GPDDのコーダの部分の冒頭に
民族舞踊のナポリとチャルダッシュが再登場して踊り
その後ろから現れたオディールが例の32回転という展開になってます。

オペラ座も>>21さんが書いてらっしゃるようにこの版ですよね。

23 :踊る名無しさん:2007/01/26(金) 21:31:52
ど素人質問ですいません。
ブラックスワンのボリショイとマールイって、
バレエのパンフレットからはどう見分けるんでしょうか?
版が違うんですか?


24 :踊る名無しさん:2007/01/26(金) 22:01:56
女性ソロの曲と振付がちがうんですけど、プログラムの写真から
見分けるってのはどうだろうかなあ。

両手を重ねて前に水平に出すアチチュードってグリゴロじゃない方にも
出てきましたっけ? ターンして回ってきてぱーんとジャンプするのは
グリゴロだけだったと思うけど、そうした写真はあんまし見ないかも…

25 :踊る名無しさん:2007/01/26(金) 22:41:04
バレエのパンフレットからどう見分けるのか、
という質問の意図がわかりにくい。

版の名前が違うのかという意味なら、

ボリショイ=グリゴローヴィチ版
マリインスキー=セルゲイエフ版
マールイ=ボヤルチコフ版(ベースはセルゲイエフ版になるのか?)
パリ・オペラ座=ヌレエフ版/ブルメイステイル版

というようなかんじ。
(どのバレエ団でも上演するモノは変遷しているので上だけではない)

26 :踊る名無しさん:2007/01/26(金) 23:00:22
ありがとうございます。
マールイの白鳥は行ったので、
今度はおどろおどろしい方を見たいと思って。

今年来る白鳥のうち、どれ選べばいいかという意味です。

27 :踊る名無しさん:2007/01/26(金) 23:08:33
可能性があるとすればグルジア?

28 :踊る名無しさん:2007/01/26(金) 23:49:12
グルジアのは、
振付マリウス・プティパ, レフ・イワーノフ、としかないんだよねー。
でもニーナとウヴァが踊るなら、27さんのいうように、
ボリショイの振付にのっとってソロをやるかもしれない。

29 :踊る名無しさん:2007/01/27(土) 01:32:49
家庭教師の出るヴァージョンのオディールのヴァリはコンクールで
よく使われるゆったりした音楽
道化師の出るヴァージョンはオデットが花摘みに来て白鳥に変えられて、
オディールのヴァリはおどろおどろしい音楽

で、あってる?
道化か家庭教師かでどっちなのか事前にわかるかな〜と思ったんだけど。

30 :踊る名無しさん:2007/01/27(土) 01:34:55
>>27
グルジアは今年の夏に来日してニーナさんがオデットやるね。

31 :踊る名無しさん:2007/01/27(土) 01:47:06
>>29
合ってない

32 :踊る名無しさん:2007/01/27(土) 08:22:08
両方出るやつもあるよ。東京バレエ団のとか。


33 :踊る名無しさん:2007/02/12(月) 12:17:38
ベルリンの白鳥はキャスト予定表に
クイーン役もプリンシパルクラスの人が配役されて
わざわざ告知されてるけど、一般的な「白鳥」とは
だいぶ違う作品なんですか?
重要な役ということなんですよね?

34 :踊る名無しさん:2007/02/13(火) 02:45:55
オデットのいる2.4幕はさほど違わないけど、
1.3幕はかなり違う。
女王の設定は、マシュー・ボーンの白鳥にも似ている。

35 :踊る名無しさん:2007/02/13(火) 12:11:35
じゃあ、なにやらドラマティックな「白鳥」なんですね。
女王もかなり踊るんだろうか?
マラーホフさん、日本に持ってきてくれないかなー
すごく観てみたいです。

36 :踊る名無しさん:2007/02/25(日) 18:02:23
Kバレエのは家庭教師がいて3幕はブルメイステル版ぽくて
チャルダッシュが無くてパ・ド・フィアンセが「ポン・ポン・ポン パパー♪×3」に
合わせて1人ずつ仮面を外して挨拶する。

花嫁候補が6人いるから、結果2回繰り返すことになって
???ってなっちゃった。
最後は身投げしてあの世で結ばれる。

37 :踊る名無しさん:2007/02/27(火) 00:27:29
ABTのジリアンの黒鳥はかっこいいよ。ちょっと骨太すぎるけどテクニック抜群。
コーダの最期に王子が陥落するところで、後ろにのけぞるフィニッシュが本当に
「がーっはっはっはっはっは!!!やったね」って感じでツボ。

ほんとABTは体育会系だね。ちなみにゴメスのロットバルトが超セクシーでおすすめ

38 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 08:51:22
音楽についてなんですけど、
ワルツ始まってだいたい2分〜3分たったところで
低い音程の楽器が加わって佳境に入りますよね
あの楽器が何かご存知の方いらっしゃいませんか?



39 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 10:15:36
>>38 どこのワルツ?

40 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 15:34:32
普通白鳥のワルツと言ったら一幕だろうが、せめて弦とか木管金管の
区別くらいは書いてくれないと、他人には全然伝わらない。

41 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 18:00:17
>>38
>低い音程の楽器が加わって佳境に入りますよね

ティンパニだな マジで

42 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 18:25:44
ンッチャーーーーー ンッチャーチャチャ、ンッチャーチャチャ、ンッチャーチャチャ、ンッチャーチャチャ、チャラ…
ってとこで下のほうに「ボーッ」って繰り返し入る感じの低音のことではないか?
管楽器だと思うが

43 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 18:47:21
弦ならコントラバスか?



44 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 20:31:41
かきょうのてまえ…
ボーッて入るのはホルンかな

45 :38:2007/02/28(水) 23:28:52
みなさまありがとう。
弦だと思う。
コントラバスかな〜とチラッと思いました。
>>42さんのチャーンの節多分私が行っている部分です。
そのメロディを低い音程にチェンジして演奏している楽器が知りたいのです。
同じメロディを高い音程で他の楽器が演奏している、あのメロディです。

46 :38:2007/02/28(水) 23:33:53
あら>>42さんのおっしゃるメロディはもしかしたら
違うかもしれません。

チャーン チャッチャーララーン チャ、チャ、チャ、チャーン 
チャッチャーラ、ラッチャーラ、ラッチャーラ、ラッチャーラ…てな感じ

すんごいわかりにくいっていうかわかりませんねコレ
面目ないです


47 :38:2007/02/28(水) 23:35:53
すみません連投!
4〜5分にさしかかるとこでございました…

48 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 23:36:29
>>46
ああ、どこかは判りました。けっこう後半ですね。
でもその楽器はわからない、すまんw

49 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 23:40:32
低弦ユニゾンでメロってるのはチェロでない?
コンバスはリズム的にド〜ソ〜とか揺れてるだけだと思うけど

50 :38:2007/02/28(水) 23:45:36
>>48
判りました〜?そうです後半でしたすみません

>>49
そうなんですね!チェロ〜
いまいち楽器わかんなくって
あの部分にいつも癒されてるもんで気になって。
ありがとうございました!

51 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 23:45:51
どうしても知りたければスコアを買うという手もある

52 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 23:47:21
うん、私もスコア見た方がいいと思う。

53 :踊る名無しさん:2007/02/28(水) 23:49:36
最後の佳境に入るところ、フルートとバイオリンがユニゾンで動き始めるところでしょ?
ここで、ちょっとしてからコードでボーッと入ってくるのはホルンの1番から4番です。
あー!すっきりした。

54 :踊る名無しさん:2007/03/01(木) 17:22:08
38さんのおかげで、久々に第1幕のワルツを繰り返して聴いたけど、
改めていい曲ですなこれ、花のワルツとかオネーギンのワルツとか
ばっかり有名だけれども、このワルツも手の込んだ名作だと思う。

最近話題(?)のパリのヌレエフ版では、このワルツが珍しくカット
無しで採用されてますね、殆どが昼間部とかコーダとか削られるので
個人的には凄く嬉しい。(第1曲のアレグロ・ジュストも)

55 :踊る名無しさん:2007/03/07(水) 15:07:37
ヌレエフ版一幕で、王子が他の版では道化師の踊る曲で踊っているのが印象的だった。

56 :踊る名無しさん:2007/03/07(水) 20:49:52
スカラ座でのザハーロアの白鳥をCSで見たんですが、黒鳥のフェッテすごいですね。
足の位置が高くて音楽と回転がぴったり。ブラボーでした。
一幕で王子がちょっと年配っぽい(失礼)王女みたいな人と踊る場面があったんですが、
あれは、どういう意味があるんですか?音楽は、他の版だと、黒鳥が踊ってましたが・・



57 :踊る名無しさん:2007/03/08(木) 18:08:35


ブラックスワン

ボリショイ
マールイ

おみほんのえいぞうがありませんか?


58 :踊る名無しさん:2007/03/11(日) 01:03:58
マハリナとゼレンスキーのDVDでロットバルトがなぜか好きでした
四幕に湖に帰ってきて嘆くオデットにロットバルトの魔手が…
オデットがアントラッセ(でしたっけ)するとロットバルトが捕まえて
「ローリングサンダー!!!」(って感じにw)振回すんですけど(笑
それを下すときにかなり丁寧で、その後にゼレンスキーがぼてぼてぼてと
ただ走ってくるのに比べるとかなり好印象でした


59 :踊る名無しさん:2007/03/11(日) 11:43:13
you tubeにマールイは腐るほどある。
ボリショイはポリーナだけ。
そろそろ検索覚えたら?

60 :踊る名無しさん:2007/03/11(日) 13:39:42
釣り

61 :踊る名無しさん:2007/04/15(日) 19:27:18
どうしても解りません。お教え下さい。
最終幕に登場する群舞の中に、黒い衣裳の何人かが混じってますが
何を表しているのでしょう?御存知の方、どなたかご教示下さい。

62 :踊る名無しさん:2007/04/16(月) 02:11:03
またこの話にループかよ

63 :踊る名無しさん:2007/04/16(月) 08:33:38
>>62
去年のマリインスキー来日公演あたりで、結構色々語られましたよね。
前スレ落ちちゃってるかなぁ。
テンプレ化するべきなのか‥って過疎スレ過ぎて、次スレの話なんて鬼が大爆笑‥。

64 :踊る名無しさん:2007/04/18(水) 07:41:20
>>63んで、どんな説が出たんですか?
どこを調べても解らないんで何卒ご教示宜しくお願いします(^-^)/

65 :踊る名無しさん:2007/04/18(水) 08:28:01
アホか

66 :踊る名無しさん:2007/04/25(水) 00:26:43
>>61,64
そんな,質問・・バレエに興味あるのに,
今だに知らない人がいる事が信じられない。
(今では探せば簡単に答えは見つかる)
真剣に調べたかったら文献なりで調べれば??
その質問なんかは自分も中1の時,疑問になって大きな図書館巡りやら古書店巡りで
古い文献なんかを調べたけどね。
なんでも人に聞いて回ったり,ネットだけとが調べる手段じゃ無いよ。
知識や芸事は,自分の足と目と身銭を切って収集しないと身に付かないと思う。
65さんや62さんが呆れるのは判るよ。




67 :踊る名無しさん:2007/05/13(日) 20:52:18
白鳥の子供

68 :踊る名無しさん:2007/05/13(日) 21:03:51
湾岸戦争で重油まみれになった白鳥

69 :踊る名無しさん:2007/05/13(日) 21:44:01
なんでそこまで出し渋るかね。知ってるなら教えてあげれば?意地悪いな。

70 :踊る名無しさん:2007/05/13(日) 23:08:44
答えは出てる

71 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 01:25:15
保守

72 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 07:11:16
「白鳥の子供」って書いてあるのになぜ出し渋り?
それでも信じない人のために補足。
指揮者の福田氏によるとスコアに「プチ・スワン」と書いてあり、
昔はワガノワの生徒が配役されていたそうです。
今はどうなのかしら?

73 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 07:51:35
皆さんホントの由来を知らないようですね、これはトリビアになりますが…
プティパ振付の再演から間もなくのことですが、コールドの一員が「あの日」だった為に本番前に衣装を汚してしまったのです。
開演までに時間のなかったお衣装さんがとっさに思いついたこと―そうです、汚れた衣装を含め数人分を黒く染めたのです。
以降はそれを踏襲することが多くなりました。(ロシア語のウィキには出ています)

74 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 08:38:58
染めて乾かすより、洗って乾かしたほうが早くない?

75 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 09:21:25
黒い衣裳にするからブラックスワンの子分か?と誤解されるんだよ。
子供の白鳥ならグレーの衣裳にでもすればいいのにね。


76 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 09:54:35
ボリショイの白鳥でも黒い白鳥出てくるけど、
それは悪魔の手先だよね。
2幕の最後では白い白鳥の群舞に絡んでくるし、
悪魔が死ぬ時に、一緒に倒れる。

77 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 10:02:33
ごみん。4幕の間違い

78 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 10:15:20
ボリショイ(グリゴロ版)の場合はやっぱりあれは悪魔の手先なんだ。
ふーん。。


79 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 11:48:20
黒鳥ってばらした時も、一緒に威嚇してるし。

80 :踊る名無しさん:2007/05/19(土) 14:21:01
バレエの解釈なんて後付けのものが多いのだから変なのは仕方ない。
「昔から慣習的にそうなってるだけ」のことにいかに演劇的な解釈を付加し
観客を納得させるかが演出家の腕の見せ所


81 :踊る名無しさん:2007/06/05(火) 21:32:13
日本人で一番白鳥の似合う人って誰だろ?


82 :踊る名無しさん:2007/06/05(火) 23:13:04
たみー。

83 :踊る名無しさん:2007/06/06(水) 01:26:25
ぷ。
ttp://www.asahi.com/culture/update/0606/NGY200706050007.html

84 :踊る名無しさん:2007/06/06(水) 02:32:35
つか、引退じゃないのかよ....

85 :踊る名無しさん:2007/06/08(金) 22:06:15
>>76
白鳥もいいけれど 王子を誘惑する辺りというか
黒鳥も凄い魅力なのだ。
私は、個人的に黒鳥の魔性が好き・・
あの誘惑の度迫力は西洋人の大柄な美女が踊ると最高にいい

86 :踊る名無しさん:2007/06/20(水) 14:10:18
500円DVDに古いキーロフの白鳥があったので買ってみた。
字幕がロシア語のみだし、スタジオ撮影だし、古いから画質も
良くないけど、雰囲気がいい。
説明がイワノフ・ペチパ振り付けになっていてワロス

87 :踊る名無しさん:2007/06/22(金) 22:29:39
500円DVDの白鳥、以前VHSで発売されてた。
確か、いろいろシリーズになってたうちの一つ。
白鳥・黒鳥は、エレーナ・エフチェーエワ。
日本で実物にお目にかかれたのは
歳をくって、ガラガラに枯れてからだった。
この人、映像にはわりと残ってる。
エスメラルダは、哀切な目の表情がとても良い。


88 :踊る名無しさん:2007/06/23(土) 11:50:21
キャストがまったく判らなかったのでうれしいです。
>>87さん、ありがとう。

89 :踊る名無しさん:2007/06/23(土) 22:04:14
>>88さん
書き込みして、お礼を言われた事が無いので、ついでに
王子は、ジョン・マルコフスキー。
かなり古い映像とダンサーなので、
この人については知らず。


90 :踊る名無しさん:2007/06/24(日) 12:28:08
>>89さん、またまた情報ありがとうございます。
古い映像も侮りがたいと認識させられた作品でした。

91 :踊る名無しさん:2007/06/25(月) 20:25:37
>>86
私も買いましたよー。安さにつられて。
でもなかなか良かったです。現代のバレリーナと比べると体形なんかは劣るけど、
情感ある踊りで、キーロフらしい気品も感じられました。
王子はなんというか、キョトンとした表情がアップになるので少し笑えました。
私のツボはロットバルトで、あの眼、あの眉毛・・強烈でした。
でも考えてみると、今の方がメイクはすごいんですけどね。

エスメラルダも見てみたいです。

92 :踊る名無しさん:2007/06/26(火) 20:51:56
87.89です。
この500円DVD、同じ作品がIVCというメーカーから、
3,990円で発売されてる。
その上、以前VHSでシリーズ化されてた全作品が
この白鳥を含めボックス化されて、金額34,650円で発売予定。
何故この白鳥だけが、500円DVDになったかは不明。
不明ばかりで申し訳ない。

エスメラルダ、スレ違いになるが、
ちょこっと説明すると、
KULTURの“KIROV BALLET IN LONDON”
に入っている。
パートナーは、エルダー・アリエフとある。
かつての恋人の婚約式に、芸人として招待されて
自分を捨てた恋人の前で、踊りを披露させられ、
悲しみに打ちひしがれる、という内容のもの。
って、なんか同じような話があったな〜。

93 :踊る名無しさん:2007/06/26(火) 22:17:19
>>92
情報サンクスです。
見つけられそうもないのでセブンアンドワイで頼んでみました。

メジャーだから白鳥だけDVD化されたのかな。
ttp://okasiijaro.asablo.jp/blog/2007/06/11/1572283


94 :踊る名無しさん:2007/06/27(水) 20:20:22
>>92
スレ違いだけど、“KIROV BALLET IN LONDON”
内容やメンバーが充実していて面白かった。サンクス

95 :踊る名無しさん:2007/07/06(金) 00:29:43
母親王妃が選んだ花嫁候補は何人?

96 :踊る名無しさん:2007/07/08(日) 01:06:17
もとは6人。都合によりいろいろ。
各国、と言っても城砦国家なんだろうが、あちこちから来てる姫君のはずなのに
みんな制服のように同じ白い衣裳と羽扇だったりすることが多くてなんだかなー

97 :踊る名無しさん:2007/07/08(日) 20:47:13
そもそも、王国の結婚て、
国と国との結び付きが目的。
母王妃が、自分の王国とのバランスオブパワーを考えて、
散々熟慮して選んだ花嫁候補達だというに、
呼びもしない、どこの馬の骨ともわからぬ、
いきなり飛び込んで来た娘を、
王子に「ママァ、ボク、あの娘がいいのー」などと言われ、
「おお、よしよし、わかったわ坊や」と、
あっさり結婚を承知するなんて、
何ともまあ、太っ腹な王妃様。
と、おとぎ話ながら感心する。

98 :踊る名無しさん:2007/07/08(日) 21:03:34
白鳥の国を、そんなに大きな国だと解釈するべきかどうか。
あれはせいぜい中世の領邦国家くらいのレベルの国とちがうか。

バレエだとスペインやらロシアやらのダンスがあるのは、
それでは説明つかなくてヘンだがな。

99 :踊る名無しさん:2007/07/08(日) 21:28:19
関係ないが、ふと
昔は白鳥狩して肉を食べてたというのが今じゃ考えられないな。
美味しいらしいけど。夕暮れから白鳥射ちってするんだろうか。

100 :踊る名無しさん:2007/07/09(月) 05:31:27
>>96
みんな同じ様な顔や衣装に見える位に王子の心は
オデットの元に飛んでいることの表現だと思っていた。

深刻とかでそれぞれのお国らしい衣装なのも楽しいけどね。

101 :踊る名無しさん:2007/07/09(月) 15:17:33
同じ衣裳を着せられてる時は
王妃が同じ物を与えて条件同じにしてるのかと思ってみてる
(コンテストみたいな物)
違う時はそれぞれのお国から自前の衣裳で来ていると思ってる。

102 :踊る名無しさん:2007/07/09(月) 22:24:19
踊りのセンスと容姿だけで嫁さん決めるのかー
まあ今でも某王国だとタレント性重視みたいだけどなー

103 :踊る名無しさん:2007/07/09(月) 23:05:00
踊りって言うのはバレエの都合でそうなってるだけで、
お行儀挙措動作を見ているんだと思えばよいのでは?
>コンテスト時

104 :踊る名無しさん:2007/07/10(火) 00:32:44
>99
今でも白鳥を食べる国あるみたいよ。お肉が大きいもんね。w
鳥目で何も見えなくなる夕刻から夜が密猟時間らしい。

105 :踊る名無しさん:2007/07/11(水) 02:51:04
ロンドンだったと思うけど、公園にいたのを捕って食べちゃった移民のパーティが
逮捕されたというニュースを読んだ記憶がある。白鳥は女王の所有物になるらしい。

106 :踊る名無しさん:2007/07/11(水) 04:20:29
ハクチョウはカモ科だもん、うまそうだよねえ

107 :踊る名無しさん:2007/07/28(土) 21:28:54
あげ

108 :踊る名無しさん:2007/07/28(土) 22:07:20
>>105
へぇ〜女王陛下の白鳥か〜

日本では皇居のお堀の白鳥が、いまちょうど子育て中で、
親の後ろに小さいのが泳いでいて可愛いよ。

109 :踊る名無しさん:2007/08/01(水) 06:37:29
>>96
もともとは4人。だって、コンテストのラッパは4回しか鳴らないから。
6人というのは、「パドゥシス」からの推測に過ぎない。
この曲、どう見ても女性6人の曲とは思えない。
男が2人混じっての6人だと思う。
ちなみに、《眠りの森》の候補者は男女とも4人。

>>97
オディールもラッパで登場するということは、王妃に招待された候補者。
だって、候補者以外にもたくさんの貴人が招待されているのだから。
勝手に現れたのなら、他の招待者と同様ラッパがなるはずがない。
オディールは単に遅刻しただけ。

>>98
王妃の国というのは、日本で言えば藩程度。
各国の踊りは、候補とは関係のない単なる当日のアトラクションで異国趣味のためいろんな風俗が楽しめる。
この2つを同一視すると、仰るように物語の辻褄が合わなくなる。

110 :踊る名無しさん:2007/08/01(水) 08:27:15
>>106
カモカのおっちゃんは?

111 :踊る名無しさん:2007/08/06(月) 15:32:27
バレエについては素人なのですが、
昔学校で見たLD(wがとても印象的だったので
同じ作品と思われるDVDを買いました。
(ロットバルトが王子の後ろで影のように踊るやつです)

実際に見て、やっぱりすごくイイ!
でも一つだけ不満が…。

音楽、というか演奏楽団のレベルがいまいちに感じました。
2幕最後の金管が酷い。
おそらく1stではないと思いますが。
バレエがメインなのだから、バックの楽団なんてこんなものなのでしょうか?

それだけが本当に残念でした。
バレエはロットバルトと道化にブラボーです!

112 :踊る名無しさん:2007/08/06(月) 22:33:01
ボリショイのグリゴローヴィチ版ってことかな。
王子の衣装は白に黒のV字ネックだった?

金管の音がこわれるという程度の「いまいちな演奏」は、
ふつうにいくらでもありますよ(笑)
バレエだからというほどのことでもないような。
バレエで音楽がひどいっていうときは、もっとひどいやつのことを指します。
あとは聴く音楽としてはよくても踊りにくい、というやつね。


113 :踊る名無しさん:2007/08/08(水) 09:00:25
王子の衣装、それでした!

金管の音は、壊れるというか一部の音程が合ってないように感じました。
ピッチが違うから浮いてるというか。
多分トロンボーン…?

114 :踊る名無しさん:2007/08/16(木) 07:27:49
 

115 :踊る名無しさん:2007/08/16(木) 21:26:12
イギリスのプロダクションだと王子が燕尾服とかで現代的でかっこいい。

116 :踊る名無しさん:2007/08/16(木) 23:09:35
本日の、ルグリ一座と東京バレエ団の白鳥。
3幕にロットバルドのソロがありました。
これは何版でしょうか?
もともとの東バの版にはそんなのなかったと思いますが…

117 :踊る名無しさん:2007/08/16(木) 23:14:11

今回ルグリの趣向が入ったらしいから
それじゃないかな?
ルグリスレか
東バスレで聞くのがいいよ

118 :踊る名無しさん:2007/08/16(木) 23:25:09
ヌレエフ版から流用じゃないですか?

119 :踊る名無しさん:2007/08/16(木) 23:41:26
踊り手の側の意向で好き勝手に変えてもいい版

120 :踊る名無しさん:2007/08/17(金) 00:10:03
よくはないでしょ。あくまで例外的なこと・・・
ガラだから。

121 :踊る名無しさん:2007/08/17(金) 00:16:47
ゲストによってガラじゃないときも変えてる。
でもプログラムにはそのことは書かれない。

122 :踊る名無しさん:2007/08/17(金) 00:23:00
プログラムに書かれていないんだ。
どんな風に記述してあるのかな、と思っていたんだけど。

大阪ではヌレエフ版の黒鳥パドドゥをやったみたいだから、上演許可は出ていたんだろうけど。
ガラと全幕ではやっぱり許可は別なんだよねぇ。
でも観られて嬉しかった。

123 :踊る名無しさん:2007/08/17(金) 00:23:28
そうね。
でもコールド変えたときはその旨記載が合ったよ。
王子のソロが付け加えられるくらいでは特にパンフに書いていないね。

124 :踊る名無しさん:2007/08/18(土) 12:28:29
コールド変えたはいいが、全然踊りこなせてない風だった…
あのシーンは変に変えなくてもオーソドックスな振りを
素晴らしく踊ってくれればそれでいいんだが

125 :踊る名無しさん:2007/08/18(土) 22:30:04
え?

コールド変えたといっているのは、ゴールスキー版から、
オーソドックスな白鳥のコールドに一部変えたときに、
ジョゼ&アニエスの意向でそうしましたと書いてあったときのことだよ。

東バの白鳥は、あの変形バージョンのほうがデフォだから。

126 :踊る名無しさん:2007/08/18(土) 22:56:16
そうなのか、何か必死に踊ってる感が漂ってたので、最近振り付け買えたのかと思ってしまいました


127 :踊る名無しさん:2007/08/18(土) 23:06:56
必死に踊る振り付けの版なのです(笑

「昴」の作者の人があれを見た感想で、
「(普通と違って)切迫感を感じさせる」というのがあった。
けっこう好意的な文脈で。
かくあるべしという思い込みを外せば、あれはあれでけっこう興味深いよ。

128 :踊る名無しさん:2007/08/19(日) 08:52:59
うーん、そうなのか。
でも必死さを意図的に表現してるというんじゃなくて、
パがちゃんとできてなくて脚もつれてたり、ほんとの
意味で踊りこんでない感じだったんだが…
あれも演出?

129 :踊る名無しさん:2007/08/19(日) 14:53:06
いつ見た?
初日と最後の3羽4羽はわるくなかった。
中日はやはりそれにくらべると落ちたみたいだね。
んでコールドの若い子達にはやっぱり途中で失敗してる子もいる。
でもそれはどこでもそんなもんじゃないかなー・・・

行列になってだーっと出て行くところとか、
最後の人は目立つよねw
必死になってついていこうとしているのがわかってしまったり。

130 :踊る名無しさん:2007/08/19(日) 19:17:37
塔婆のコールドはスタイル悪いからいまいちきれいに見えない
もうちょい長身で粒ぞろいのコールドで見ると少し印象違うかもね

131 :踊る名無しさん:2007/08/19(日) 19:45:22
元がボリショイの版だからね。
ロシア人でみれば違うのかも知れないけど
それを言ってもしょうがないからな。。

132 :踊る名無しさん:2007/08/19(日) 20:20:24
>>129
最終日の4羽は良かったと思う。
4幕のフォーメーション移動の時に、一人足を引っかけてしまったのでビビったけど。

133 :踊る名無しさん:2007/11/17(土) 20:44:10
休スレなので、質問を。
「ジ・アクロバティック・スワン・レイク」
を鑑賞された方はご感想をお願いします。

134 :踊る名無しさん:2007/11/17(土) 22:39:41
>133
日本初演時に散々ガイシュツ
何をいまさら

135 :踊る名無しさん:2007/11/18(日) 22:01:54
きみはなぜageの口実で、いちいちキレるのかね

136 :踊る名無しさん:2007/12/11(火) 22:32:07
>>133
雑技に物語性を加えるということは非常に素晴らしいことだ。
雑技そのものにも生き生きした躍動感が倍加するように思われる。
ただ、関係者には、物語の内容の水準をもっと高めるように努力することを願う。
雑技のために安易に話を作り替えるのではなく、物語の本来の形を的確に再現するように
雑技の方に、物語に合った新しい演技を創出する努力を続けて欲しい。
とにかく見せ場の主役2人によるパドゥドゥー的演技はそれだけで見る価値があるように思う。



137 :踊る名無しさん:2008/01/17(木) 22:11:25
18日の10時半から教育テレビでマリインスキーが放送されるね。

138 :踊る名無しさん:2008/01/18(金) 06:50:50
東京シティバレエの白鳥、チケとれんかった。
もっと広いところでやってほしいのになぁ。

139 :踊る名無しさん:2008/01/18(金) 10:09:48
>>137
ダイジェストそれとも全幕?

140 :踊る名無しさん:2008/01/18(金) 20:02:57
10:30から2時間ちょいだから、
全幕やったとしても、改変しているのでしょう。

141 :踊る名無しさん:2008/01/19(土) 01:33:45
みたみた。劇場なのにときどきカメラアングルが面白かった。
ロットバルトのやけに”もっこり”も気になったけどw

それからバイオリンのソロ、音程悪くないか?
2幕と4幕で手に汗かいちゃったよ・・

142 :踊る名無しさん:2008/01/19(土) 09:08:55
撮影が3日間くらいとってあったから、スタジオのも
入っているんだろうと前回言われていたね。

143 :踊る名無しさん:2008/01/20(日) 01:00:28
カメラアングルが変わるせいか、自分は2幕目あたりから気持ち悪くなったw

144 :踊る名無しさん:2008/01/20(日) 18:19:01
そう?バイオリンソロ、音程きれいだったと思うけど。リズムも楽譜に忠実だったし。

カメラアングルは気持ち悪くなるところもあったw

145 :踊る名無しさん:2008/01/26(土) 23:19:07
そうそう、ワイドレンズでググッーと寄っていくところが気持ち悪い。
不自然だし、必要な効果だと思えない。

146 :踊る名無しさん:2008/03/18(火) 12:29:46
」「「

147 :踊る名無しさん:2008/05/19(月) 14:13:29
今日は教育サブチャンネル9:41から
ゲルギー、ロパの《白鳥の湖》があるね。

148 :踊る名無しさん:2008/06/28(土) 11:13:13
ロットバルトはそもそも何でオデットや娘たちを白鳥に変えたんですか?

眠りのカラボスはパーティーに呼ばれなかったという子供っぽい僻みらしいですけど
ロットバルトの野望やオデットへの粘着、最終的な目的が解りません。

149 :踊る名無しさん:2008/06/28(土) 15:49:38
版によって設定は色々違うけど、チャイコフスキーが作曲するに当たってぺギシェフや
ゲルツァーから渡された台本にはオデットが自分の身の上を語るシーンが
あるらしい(現代の白鳥とかなり相違の部分があるけど)
オデットの母は妖精でだったが、父の反対を押し切り人間の高貴な騎士と結婚したが騎士の裏切りに合い
母は死亡、父は再婚して娘のオデットの事は考えなくなる。
オデットの継母は魔女でオデットを憎み虐待する。
オデットの祖父は彼女の母が死亡した時悲しみのあまり狂乱して死亡。
祖父の涙で湖が出来る。
魔女の目から隠すためにオデットと友人を白鳥に変えて森に身を隠す。
昼は空高く舞うこと喜びを感じ、夕方は祖父の湖の近くで遊んだり踊ったりしている。
しかし、継母がこの事に気がつきオデットを殺そうと隙をうかがっている。
(廃墟の上に梟の姿で現れる)
しかし祖父だけが継母の近ずきを遮る事ができ、オデットが幸福な愛に満ちた
結婚をした時に、魔女はオデットを害する力を失う。
それまでは祖父の魔法の冠だけが魔女の不吉な策力から身を守っている。






150 :149:2008/06/28(土) 16:25:11
王子が愛を告白したときにはオデットは一笑に附すが王子が真剣に懇願
するので、オデットは王子を信頼し愛し始める。
「邪悪な継母は私の幸福な結婚を妨げる為に策略を
図るでしょう、明日運命が決まります、貴方がもう私と会う事が出来なくなるか?
私が貴方の足元に私の冠を置けるかどちらかです。もう夜明けです明日
お会いしましょう」・・・・結局王子は魔女の策略に落ちるが
許しをこう半狂乱の王子に「私に貴方を許す力はないのです、すべて終わりました。
永遠にお別れです。」と冷静に言い、嵐で荒れ狂う祖父の涙で出来た湖を見つめる。
王子の手をすり抜け走りさろうとするオデット。
王子は「いけない!とんな事が起ころうとも貴方は私と共に一緒にいなければいけない!。」
と叫びながら王子はオデットの冠から掴みとると、湖に投げ捨てる。
梟は素早く捨てられた冠を運び去る。
「あなたはなんて事をするの!私は死んでしまう!」
王子はオデットを胸に抱き寄せる、湖は荒れ狂い土手は氾濫し始めている。
白鳥達の悲しい歌が聞こえる。
土手を超えた大きな波が二人の体を巻き込み、そして間もなく二人は湖に沈む。
やがて嵐が去り、月の薄明かりが射し始め白鳥群れが静かになった湖に姿を表わす。




151 :踊る名無しさん:2008/06/29(日) 22:31:28
初演台本の説明ヲツ!
ただ1点、訂正しなければなりません。
<オデットの祖父は彼女の母が死亡した時悲しみのあまり狂乱して死亡。 祖父の涙で湖が出来る。>

オデットの祖父は彼女の母が死亡した時悲しみのあまり祖父の涙で湖が出来る。
そして、祖父はその湖の底深くにひそむ。

オデットたちを白鳥に変えたのは祖父であって、
死んだらそんなこと出来ないでしょう。

そして、もうひとつ重要なことは、
チャイコフスキーはこの台本に忠実に作曲したのではないということ。
少なくとも、《眠りの森の美女》や《くるみ割り人形》における
プティパの作曲指示書みたいな忠実性はない。
多分台本作者はチャイコフスキーの説明や他の資料などを斟酌して
脚色を加えたのだろうと思われる。




152 :踊る名無しさん:2008/06/30(月) 00:15:50
自称童話作家の方ですか? 昔から長ったらしいのはYOGOとこの人だったよ。

153 :踊る名無しさん:2008/06/30(月) 02:01:57
YOGO! テラナツカシス…

154 :踊る名無しさん:2008/07/09(水) 13:40:42
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を 貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。 さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。
とても奇妙ですが当たってませんか?


155 :踊る名無しさん:2008/07/10(木) 20:51:11

ここのひとはこんなんにははんのうしないんやね。

156 :踊る名無しさん:2008/08/07(木) 13:55:34
1度やってみてください。 まで読んだ。

157 :踊る名無しさん:2008/08/23(土) 01:27:40
>>156
正しい対応。
>>152
間違った対応。
内容についてけちをつけろよ!

158 :踊る名無しさん:2008/09/02(火) 03:30:38
ABTのDVD観てみた。乾杯の踊りがなくないですか?途中寝ちゃったから見落としたのか?
あとロットバルトがロシアンダンスを踊っていた。コレってフツウ?右も左もわからなくてスマソ

159 :踊る名無しさん:2008/09/06(土) 00:46:33
>途中寝ちゃったから見落としたのか?
これは死ねって突っ込んで欲しいところですか?

160 :踊る名無しさん:2008/09/07(日) 08:30:23
申し訳ございませんでした。逝って参ります。
どうしても眠ってしまってDVDがいつまでも観られずorz

161 :踊る名無しさん:2008/09/07(日) 21:33:40
白鳥の一幕なんて実演だから我慢もできるけど、もともとトロワとワルツ以外に見るとこなんてないし
どっちも映像じゃ見たいところは見れないし、そりゃDVDじゃ眠くなるに決まっている。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)