2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もしも歴代中華皇帝が一つのクラスだったら

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:10:52 ID:x5E7B4J/0
始皇帝「先生!劉邦くんが早弁しています!」
劉邦「お前だって金飲んでるだろーが!」
劉秀「うは、今日の運勢最高!麗華ちゃんに告白してくる!」
曹丕「ラブレター代筆してやるよ、一万で」
司馬炎「マジせこくね?生まれが見えるぜ」
石勒「家柄がなんだってんだ!あと劉邦くんは悪くありません。給食の時間が遅いのが悪いんです」
苻堅「オマエラ仲良く汁!」
劉裕「字がへたくそで何が悪い」
拓跋珪「先生!黒板の劉裕君の回答が読めません!」
蕭道成「テラヘタクソス」
高洋「死ね!みんな死ね!」
宇文ユウ「先生!高洋君が未成年なのにお酒飲んでます!」
蕭衍「見て見て!侯景がね、ブランド品くれたの!」
陳覇先「うわ……偽物」
楊広「文化祭の出し物は大運河がいいと思います!」
李世民「見てください!この膝の傷を!ドメスティックバイオレンスです!兄さんに虐められてるんです!」
朱全忠「朝階段で転けて出来た傷だろ」
李存勗「李世民くんの言うことが真実!」
李U「アーアー何も聞こえない。詩しか聞こえない」
柴栄「このクラスもう駄目だ……はやく何とかしないと……」
趙匡胤「この後合コンしようぜ?遠慮するなって、趙普〜(携帯電話中)」
フビライ(この学校が進学校って聞いてたんだけど……嘘じゃね?)
朱元璋「凌遅三千刀、滅九族!」
福臨「先生!朱元璋くんが持病の発作で狂いました!でも天才と狂人は紙一重なので保護してやってください」

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:41:08 ID:srT6SMla0
柴栄がまじめすぎる!
「なんだこの餅は!硬い!食えん!こんなもの売りつける奴は俺が殺す!」
というあたりで…

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:51:53 ID:klSFM2rT0
男女共学?

だったら歴代皇后、妃たちも。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:56:25 ID:F1h4a7LJ0
王莽「俺忘れられてる…」

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 00:01:13 ID:Ry9FfGGu0
よかったじゃん、存在感薄いキャラ確保できて

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 13:11:58 ID:TlWfF5SfO
石虎「麗華タソって劉秀よか十も年下じゃん。マジロリコンキモイんだけど」
慕容垂「おまえが言うな……」


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 22:49:02 ID:dUON+7880
先生「朱翊鈞! お前はまた授業中に居眠りしているのか!」


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 23:20:24 ID:wcU5SxCh0
ひょっとしてこのクラス、唯一の女子として則天武后もいるのか?
というか歴代皇后が同じクラスだったらとんでもないことに

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 23:54:19 ID:pADcPT0Y0
皇后の交換ごっこw









修羅場になるなw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 23:58:56 ID:JD9DTw4o0
劉盈「女怖い……女怖い……」
李顕「女怖い……女怖い……」
載?「女怖い……女怖い……」

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 00:57:15 ID:UAg+ojjo0
教室に酒持ち込む孫権

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 11:19:37 ID:/XBiCNfe0
呂皇后と西太后のケンカが見物だな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 11:37:23 ID:5GGHnLrh0
学級委員
 男子 朱元璋
 女子 武則天

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 12:57:33 ID:c3fbYPZnO
劉秀は平凡だけど麗華タソが絡むと暴走する馬鹿ップルキャラ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 16:26:09 ID:U0x2YwJd0
李存勗「うはwwww 煜ちゃん昶ちゃん、おれ芸名もらったよwwwww」
孟昶「うそ! 超うらやましいんだけど〜」
李煜「へぇ〜、なんて名前?」
李存勗「李天下ってのwwwwww」
孟昶(なに、その厨設定)
李煜「いいなぁ〜。ぼくも大周ちゃんと小周ちゃんに芸名つけてあげようかなぁ」
李存勗「煜ちゃんはいいなぁラブラブで。しかも姉妹二人…!!」
孟昶(ふん、こっちだって… 徐ちゃん(花蘂夫人)がいるもんね!)
李璟「亜子ちゃんにもいい彼女いるじゃん」
李存勗「………ごめん、おれ用事できたわ…」

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 16:57:04 ID:ztWwNs1q0
統一王朝の皇帝とそうでない皇帝のあいだに超えられない壁が有りそうだな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 18:48:04 ID:CEUvo1Jt0
武則天「このババア!!手足斬って、酒甕に放り込んでやろうか!!」
呂后「やってみろや、このブス!!その前に人豚にしてやる!!」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 19:17:32 ID:U0x2YwJd0
李従珂「ゴラァ、石公!! もっと気合入れて走らんかぁ!!」
石敬瑭「く、くそ。 あの野郎ちょっと先生に気に入られていたからって偉そうに…」
劉知遠「ガマンしてくださいよ… ここでキレたらなんにもなりません」
郭威「そうですよ先輩。あんなやつ蕃校の耶律さんには敵いっこなんですから」
石敬瑭「し、しかし、あの態度は…」


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 20:42:12 ID:UAg+ojjo0
クラスのヒエラルキー最底辺は廃帝グループ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 21:12:53 ID:U0x2YwJd0
黄巣「おい李儼、ジュース買ってこいや」
李儼「え〜、今からぁ? ぼくサッカーの練習試合あるんだけど…」
黄巣「口ごたえしたな?」
王建「やめろよ」
李儼「王建くん、助けて!」
朱温「やめときなって、黄巣のダンナ」
黄巣「てめぇ、朱温。裏切るのか!? ちっ、好きにしろ」
李儼「朱温くん、どうして…?」
朱温「いや、なに…。 なぁ、おまえんちって、たしか資産家だよな?」
李儼「…え、何? その手は…」

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 22:23:31 ID:ebckwxabO
趙佶(宋徽宗)なんか美術部で部活とかとかやってたりしてそう。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 22:43:12 ID:sBvLrc+M0
三年清組ヌル八先生

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:05:05 ID:L8T0qINj0
>>1には文盲が混ざっているが、果たして試験は合格できるんだろうか?
(劉裕は読める字は書けるわけだが、解答用紙に収まりきらないから落第か?)

生徒会長の選出は揉めそうだな
とりあえず目立ちたがりの李世民が立候補、対抗で唯我独尊の始皇帝か
そして結果はなぜかいつの間にか趙匡胤が担がれているというオチ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:14:19 ID:ebckwxabO
劉邦なんか不良グループを作ってそうだね。
劉姓の連中なんかを全部束ねて最大派閥だったりしてね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:17:29 ID:ka++EGgs0
“クラス”としか明記されてないから
幼稚園や小学校や中学校の可能性だってある

不良グループはむしろ成り上がり共を纏めてry

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:18:23 ID:yiaZh3HI0
最後は毛沢東が全員粛清

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:33:10 ID:U0x2YwJd0
李璟「あのぉ… 匡胤くん… 実はぼく栄くんにいじめられてるんだけど…」
趙匡胤「ん? どした」
李璟「助けてよ…」
趙匡胤「でもなぁ。知ってるだろ、おれ…」
李璟「だから頼んでるんだよ。ただとは言わないからさ!」
趙匡胤「しょうがねぇなぁ」

趙匡胤「…というわけで、もういじめるのやめましょうや」
柴栄「ほぉぉぉぉぉぉぉぉぉ… で、そんなものを貰ったわけだ…(ジト目)」
趙匡胤「いや、これは… もちろん差し上げますよ、アニキ!」
柴栄「…そうか? おっと、今日の日直なぁ…」
趙匡胤「あ、おれ替わりにやっときます。おつかれさまでした!」
趙匡胤(けっ。 今に見てろ)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 08:17:33 ID:y5/3xJG90
趙匡胤は分けも分からないうちに
周りから押されて勝手に委員長のバッチを押しつけられそうだな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:38:31 ID:j29e/1PF0
>>24
劉邦グループ
劉邦、劉徹、劉秀、劉備、劉淵、劉聡、劉曜、劉裕(?)、劉勃勃
劉知遠、劉e ついでに石勒

喧嘩に強そうな奴らだけでもこれだけのメンバー
王莽、袁術、曹丕、司馬炎にとっては地獄のような毎日だろう

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:53:01 ID:pihe4Syk0
郭威「おまえ、渾名を飛龍というそうじゃないか。勇ましいことだな」
趙匡胤「あ、これは雀の郭さん」
郭威「その黄色学ランも生意気だな…」
趙匡胤「おれ、郭さんのこと尊敬しているんです。ちょっと真似したくて」
李嗣源「なんだ、おれの真似じゃなかったのか…(寂しげに去る)」

以上、五代擁立皇帝組。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 20:06:04 ID:yyrh504p0
あのさ、歴代中国皇帝ってことは初代皇帝以外も含まれるんじゃないの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 21:23:04 ID:MRbdtUIz0
劉グループ、かなりの人数になるんとちゃう?
後を追うのは李グループか。
少数精鋭の愛新覚羅、gdgdの朱氏と趙氏とかさ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 21:26:33 ID:6IooIZg6O
がり勉の優等生タイプとかパシリタイプもいっぱいいそうだね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 21:50:54 ID:uwNwZgHT0
給食の時間

劉邦「クチャクチャ…」
劉備「クチャクチャ…」
石勒「クチャクチャ…」
劉裕「クチャクチャ…」
朱全忠「クチャクチャ…」
朱元璋「クチャクチャ…」

李世民(イライライラ……)
楊広「ダァァァアアァァァーーーーー!イライラするぅ!!」
李存勗「食事のマナーは守れ!」
福臨「全面的に同意」
王莽「蛮族がマナーとか言うな!」

麗華「はい、アーン…」
劉秀「アーン……おいちv」

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 21:55:02 ID:0Rg7AXmq0
A組・・・初代皇帝
B組・・・二代目以降の名君・暴君
C組・・・凡庸な皇帝
D組・・・落第皇帝
E組・・・亡国の皇帝
付属幼稚園・・・幼帝

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:09:59 ID:MRbdtUIz0
即位時幼帝でも最後はヨイヨイの爺さんだった康熙帝はどこに入るの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:11:25 ID:3kQ2mPVwO
ここ良スレだなw マジ吹いた
もし○○が一つのクラスだったら系のスレで一番面白かった

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:21:17 ID:0Rg7AXmq0
>>36
康煕はB組だね
幼稚園は在位期間の短い皇帝のほうがいいかな?
>>34
馬鹿ップルな二人に嫉妬する郭聖通
そして麗華をイジメようとするが、失敗ばかりで墓穴を掘る

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:35:09 ID:QuVEC4xw0
>>34
楊広は独狐夫人の分まで弁当作らされてそうだ

石虎や苻生のようなDQNヤンキーどもばかりのB組は地獄だな
優等生とDQNに二分化されるクラスっつーのも

司馬衷「あれ、ボクちゃん、どこの組だったけ?」
劉聡「自分の組も分からん白痴か……。」
賈南風「(D、……いや、何とかC組に通わせなきゃ。付属幼稚園クラスのおつむだけど……orz)」
羊献容「間違いなくE組ね。」

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:37:22 ID:4pFE9+cw0
康煕はヨイヨイでもないんじゃない?
8歳で即位して60年なんだから

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:40:52 ID:pihe4Syk0
とある文化コンクールにて。
書画の作品を眺める二人。

趙構「趙佶さんの筆はさすがに優美ですね〜。まさにこのコンクールにふさわしい」
趙佶「いや、それほどでも。 おお、この勇壮な筆… これはすごい」
趙構「ほぉ、なかなか… 誰の作品ですか、それは」
張佶「うん? どうやら地方校のようだ… 名は岳飛というそうだ」
趙構「そんな田舎者に栄えあるコンクールを汚されてはなりませんな。入選は取り消しましょう!!」

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 23:40:39 ID:uwNwZgHT0

曹丕「今日から教育実習の先生がくるらしい。そういう訳で、黒板消しトラップを用意した」
楊広「お前、マジで性格ねじ曲がってるよな、ケケケ」
趙匡義「もし実習生が女の先生だったらどーするんだよ」
曹丕「へ?それだったら一層面白いジャン」
楊広「禿同」
趙構「……ノーコメントで参加します」
<ガラッ…>
朱厚照「キターーーー!!」
劉聡「ワクワク」
<ボタ…>
陰麗華「きゃぁ!?何……!?」
劉秀「麗華タソ!?!」



劉聡「間違えやがって」
趙匡義「どうする?」
趙構「黙っておけばばれないと思います」
楊広「まあバレても俺らがどうなるってもんじゃないし」
朱厚照「劉秀がキレるくらいか?www」
曹丕「そりゃ大丈夫だ、ハハハハwwww」





放課後、ミンチより酷い状態で六人が校庭に埋まられてたという

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 23:47:06 ID:uyd8S41t0
このスレ良スレすぎるなw禿藁

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 00:01:31 ID:m1H8hnc60
李世民「あ〜… こほん。 なぁ趙匡義くん…」
趙匡義(げぇ、李世民くん)
李世民「聞くところによると、君は日ごろからぼくの悪口を言っているそうじゃないか」
趙匡義(言ったよ。言ってるよ、おれwwwwwww)
李世民「格好から先に入るとか、宣伝好きとか・・・」
趙匡義(はい。ばっちり言い広めましたさwwwww)
李世民「君、ぼくのこと嫌いなの? 同じ脛の傷持ってるのに…(ぼそ)」
趙匡義「一緒にすんなぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 00:04:03 ID:QNKHN0Bq0
           __
             /;;;;;;;;;;;;;\
            /;;:::::::::::::::::::::::\
       ∈=━/,,;;:::::::::::::::::::::::::.;ヽ━=∋
            L::;;,__     ..:::ゝ
          //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;ヽ
          / ;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;; ヽ
         /j/三三三三三三三三三三ヾ
         l::||::::              |l  
        / ̄\ヽ-=・=-′ヽ-=・=-′||  
      r┤    ト::::: \___/     ||      
     /  \_/ ヽ:::.  \/    ,ノ    
      |   _( ̄ l―---oo-――'"ヽ__
      |   _)_ノヽ\  ハ // /    ヽ   
     ヽ____)ノ      ̄ ̄ ̄   /     ヽ
         ワシの出番はまだかね?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 00:35:55 ID:I4PzGfzq0
石虎「キャッチボールしようぜ、キャッチボール!」
高洋「俺、四番な」
拓跋珪「お前の冗談、ツマンナイからマジで」
高洋「あ゛?殺すぞ」
<ペシ>
高洋「誰だーーー!俺の頭に紙飛行機ぶつけた奴!!」
陳覇先「ワリ、教科書折ってたらぶつかった」
朱棣「ゴメンで済んだら錦衣衛はいらねーぞーゲラゲラ」
郭威「煽るな、煽るなw」
朱由検「今、誰か僕を馬鹿にしたろ、したろーーー!!」
楊広「朱家はマジ発作多すぎだろうという話」
朱全忠「殺すぞ」
劉徹「お前は常に病気だもんなプゲラ」
赫連勃勃「石虎、お前、これ軟球じゃねーか。硬球用意しろ」
劉邦「おい、見ろよ!スゲーでっかい耳糞とれたーーー!」
石勒「凄いッス!流石劉邦さんッスね!」

始皇帝「……今、授業中だろーーーがぁぁぁぁぁぁぁ!!」
李世民「お、よく言った」
慕容垂「正論だけど、通らないよね」
載?「しかしアレをどうしろってんですか……」
朱元璋「杖ならあるぞワクワク」
趙匡義「火に油注いでどうする」
司馬紹「このクラスは現状、学級崩壊に参加する者、我が道を征く者、真面目に授業したい者の三種類に分けられます」
フビライ「真ん中の連中が一番多いからどうしようもないな……。先生泣いてるし」
趙桓「誰か止めろよ」
李亨「そういうお前がいけよ……無理だろ、あのメンツ見ろって。血で血を洗ってるじゃないか」
劉詢「……止めてくる」
簫道成「ちょww死ぬぞ、止めろって……」
劉義符「早まるな、戻ってこい!!」

劉詢「麗華さん、ちょっと……こっちに立って」
麗華「?」
劉詢「はい、みんな注目ーー!!」
<バッ!>
麗華「きゃっ!?」

王建「何やってるんだ、アイツ……」
苻堅「不埒な、女性のスカートをめくるなど」
劉徹「鼻血でてるぞ」
李世民「……趙匡義」
趙匡義「バッチリ、写メとった」
楊広「流石、趙匡義」
<ベキ!>
趙匡義「あああーーーーー俺の携帯!!!誰だーーーーー!!」
<ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……>
劉秀「み〜た〜な〜」
朱由検「オワタ…完全にオワタ……」
慕容垂「りゅ、りゅ、りゅ、劉詢くん、キミ、コレ、狙って……」
劉詢「YES」
冉閔「ギャーーーーーー!!」
劉邦「大変だ、冉閔が瞬殺された!」
石勒「劉邦さん、ここは自分が盾になるッス、逃げ……あべし!」
フビライ「石勒ーーーーー!!」




趙匡胤「うぃーす、おはよーー!つーかコンニチわなんだけどw
     昨日飲み過ぎちゃって、昼まで寝てたわ、アハハ……っておぉぉおおぉぉい!?!教室が真っ赤だぁぁぁぁ!!」

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 11:43:14 ID:UjL89pU7O
>>46
禿ワラタwwwwwwwww

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 12:45:55 ID:jyKQXCqN0
このスレ面白い!
>>1
福臨「先生!朱元璋くんが持病の発作で狂いました!でも天才と狂人は紙一重なので保護してやってください」
に笑った。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 15:56:38 ID:MQrsBO8lO
劉秀はサッカー部のキャプテンである。
劉秀を除いた部員は二十八名、一人ダブリで公式試合には出れない馬援を加えると総勢三十名。
マネージャーは陰麗華と郭聖通、二人とも選手兼監督の劉秀にゾッコンなので部員は時々萎える。
劉秀「センタリング、追い付けー!左、プレッシャー弱いぞないやってんの!
   呉漢、ボーっとしないでフォローしろ!紅白戦だからって遠慮するなー!」
指令塔の劉秀の声がグラウンドに響き、郭聖通は劉秀の姿だけをカメラに納め、陰麗華は部員の為にレモンの蜂蜜付けを用意している。
劉邦「お、やってるねー」
帰宅部(というかヤンキー)の劉邦がここにいるのは彼が体育委員長だからか。
劉邦「朱元璋の野球部なんてグランドとバットが赤くなってたぞ」
さもありなん。前回の乱闘退場の責任をマネージャーの李善長が吊し上げられたらしい。
ちなみに乱闘の先陣をきったのは朱元璋だ。
石勒「劉秀が入ってからサッカー部は負けなしだそーです」
別に体育委員でもないのに石勒は劉邦にくっついている。
メンバーチェンジした呉漢に、劉邦が尋ねた。
劉邦「赤眉戦じゃ二点差から劉秀のハットトリックで逆転勝利らしいじゃん」
呉漢は苦笑しながら言った。
“負けたら三日間おはようのチューなしだよマネージャーが言ってましたと耳打ちしただけです”
それで劉秀の独壇場という訳で、部員は真面目に練習する気を失いそうなものだが、みんな劉秀のことが好きなそうな。
これも一つの人徳だろうか。<了>

新聞部 劉詢


李世明「却下。原稿を半分に減らすように。今週の特集は李世明ついに生徒会長に立候補!で紙面八割だから」
劉詢「部長、先月も先々月も一面が部長の記事なのは変です」

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:52:12 ID:m1H8hnc60
ここはとある中学校。受験を控えた4人組。
目指す受験校は「皇帝高校」。

朱温「おい、李克用。おまえバイク(馬)ばっか乗ってて、まともに試験勉強してないだろ」
李克用「あんなもん、なるようになるって。それより見てくれよ、どうだいこのモリワキ」
朱温「DQNとつるんでばかりじゃ、せっかくの家門が泣くぞ」
楊行密「そういうお前はどうなんだよ。ノートとってるとこ見たことねぇぞ」
王建「おまえはいっつも赤点すれすれだったろ?人の心配している場合か?」
朱温「うるさいよ。おれにはばっちり最高の家庭教師がいるんだよ(おどして勉強教えてもらってるwwwww)」
王建「あ、おれにも。叔父さんなんだけどな。ちょっとカマっぽいのがアレだけど」
楊行密「え、まじ? 俺んとこの叔父さんなんか、最近ボケてて大変なんだよな…」
李克用「勉強、勉強って。おまえら優等生気取りすぎ」
王建「けっ、受験校の理事と親戚つうだけでさ!」
朱温「まったくだ。おれら下層民の苦労を思い知りやがれ!」

受験結果。

王建「セーフッ!」
朱温「当然の結果だ」

楊行密「なんで?おれなんか悪いことした?」
李克用「……朱温のやろう。この恨み晴らさでおくものか……」

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:02:56 ID:OZOsWvAW0
幼稚園部入園式

愛親覚羅載淳「おしっこー!!」
劉弗陵「せんせー、載淳くんがお漏らししてまーす」
趙ヘイ「せんせー、おんぶー」
劉隆、劉炳「びぇええええ」
粟姫「うっさいわね! あたしはあんた達の乳母じゃないのよ!!」
溥儀「みんな、頼むから泣かないでくれ、もうすぐ終わるからね」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:15:51 ID:m1H8hnc60
先生「おい、柴栄。お前今後の進路どうする?」
柴栄「わたしは、まず最初の10年この学校で勉学に励み、次の10年で校内の風紀を糺し、最後の10年では皆と青春時代を謳歌します!」
先生「…お前… 30年もこの学校に居座る気か…」

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:58:49 ID:6K5X5mum0
始皇帝「おい、みんな!外見ろ!!」
楊広「あれは!覇王項羽と匈奴高の冒頓!!」
冒頓「オラー!!出てこいや腰抜け劉邦!!」
項羽「なにが頭で戦うだ!!俺の方が頭いいに決まってるだろ、このハッタリ野郎が!!」
劉徹「項羽って、幼稚園中退で自分の名前しか書けないんじゃ無かったっけ?」
李隆基「それよりどうする?劉邦はサボリだし、運動部の連中は試合やら、合宿やら、停学やらで、
腕っ節の強いのは誰もいないぜ・・・」
司馬炎「誰か行って、劉邦が居ないって事、教えて来いよ」
趙構「なら、おまえがいけよ!」
武則天「なによ!!なさけない男達ね!!」
始皇帝「よし!!行って来い!!王莽!!」
王莽「な、なんで、俺があんなバケモノの相手をっ!!」
劉徹「ここでヒーローになれば"封禅"が出来るぜ」
王莽「ほっ、封禅!!」
始皇帝「そうだ!!お前、聖天子に成りたくないか?」
王莽「聖天子・・・やる!やってやる!!
大丈夫だ!!この威斗があれば、どんな奴でも俺に指一本触れることさえ出来ないはずだ!!!」
始皇帝「本当に行きやがった・・・」
劉徹「きっと、生き埋めにされるぜ!賭けてもいい」
武則天「あたしは、油で煮られるに五千円賭けるわ」
趙構「あんたら、鬼だ・・・」

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 23:39:08 ID:gBU9Q/iR0
それぞれ家庭環境を現代に当てはめると、また壮絶だな…

始皇帝:実母と叔父が不倫している
劉邦・劉裕:赤貧
劉秀:牛に乗って入学式に登場。生家は農家?
曹丕:兄弟と本気でいじめ合いをする関係
司馬炎:弟が叔父の養子になる。弟と実父の遺産相続を巡って法廷闘争中

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 23:42:20 ID:oFXeSC450
>>50
そこから皇帝大学への進学となると、
やっぱり百年以上の長期政権を築けないとなw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 22:05:32 ID:qGOC30Kb0
耶律徳光「オラァ、石重貴!!出てこんかーーーい!」
完顔呉乞買「趙佶、趙桓おどれらもじゃあああ!!」
石重貴「げぇ、蕃校の耶律に完顔!」
趙佶「どうするの、石重貴くん!?」
趙桓「暴れられたらかなわないよ、おとなしく出て行こう…」

完顔呉乞買「えろう、いちびってくれたらしいのぉ、おう?」
耶律徳光「ちょっと顔貸してもらおうか!」
劉知遠「お、おい、連れて行かれるぞ…!」
趙構「だが、俺たちにはどうすることもできない。これは運命なんだ…」
劉知遠「そうか、せめて学級崩壊しないよう、俺たちが締めなければ!」
趙構「そう、そうのとおりだ。彼らの犠牲を無駄にしてはいけない!!」

李世民「…この偽善者どもめ…」
趙匡義「お前が言うな(ぼそ)」
劉秀「お前らが言うな!」

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 09:45:18 ID:C0S1eku2O
先生は誰なんだよw
フツーに考えれば元始天尊、太上老君か三皇五帝あたり?
熱血体育教師として聞仲タソを推してみたい

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 10:29:51 ID:SLk5q5ZdO
ここは黄帝軒轅氏が適任でねーかと。
校長は皇帝がどうあっても最敬礼しなきゃいけない昊天上帝こと天帝。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 13:19:52 ID:C0S1eku2O
ヌル八先生もいたのかw
弁髪の武田鉄矢想像してチョトフイタw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 19:12:24 ID:JFRgVBsY0
んじゃ女性教頭は西王母か女媧で
>>59
ヌル八先生は「はい、みんな注目ー」で辮髪を背中にかきあげるわけだなww



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:17:57 ID:bHNRisfo0
校長 黄帝
教頭 堯・舜・ウ
教師 孔子・老子・孟子・荀子
   墨子・韓非子・孫子・呉子
   商オウ・蘇秦・張儀・屈原
   周公旦・管仲・呂不イ・張良
   諸葛亮・劉基・フウ道・達磨

体育教師 テムジン・ヌルハチ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:19:21 ID:/5q2I1F90
なぜ臣下が教師…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:25:49 ID:/5q2I1F90
あ、でもインスピレーションw

馮道(先生)「あ〜、君ぃ。 生徒会長立候補の件だがねぇ。難しいよぉ…」
柴栄「はい! でも李世民さんの時に比べれば、楽だと思います!」
馮道「あ〜、でもねぇ。君は李世民くんではないよ?」
柴栄「……山のような存在感をもってやり遂げます!!」
馮道「あ〜、でもねぇ。君は山ではないよ?」
柴栄「………先生、あなたが引退することを強く希望いたします」

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:01:09 ID:hccsV9AnO
皇帝クラスの他に宰相クラスや将軍クラスがあると思われ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:18:52 ID:C0S1eku2O
教師陣はやっぱり神仙がいいと思われ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:22:17 ID:C0S1eku2O
連ガキスマヌ
ヌル八先生は例外で三皇五帝は伝説の参號生とか

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:29:48 ID:lju8AgG50
思想家が教師ってのは結構しっくりくるけどなw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:07:25 ID:RyhawRww0
でも絶対先生の言うことを生徒は聞かないだろうな
仏教とか道教とかの高僧の話なら聞く奴はいるけど

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:56:43 ID:eMflZKBS0
生徒による先生いじめの横行が懸念される。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 01:41:58 ID:vVYG2DD80
>>62
師事してる事もあるんで一概に間違いではないかと。
しかし、OBが校長ってのは、かなりの縦社会だなw

夏桀、殷紂は退学組なのかなぁ?w

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 04:44:11 ID:sL+Y2AsS0
曹操や司馬懿は受験して合格したけど入学しなかった組

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 20:12:04 ID:ljrx80LcO
>>61
坊さん教師に天台大師智ギを追加頼む。
あの煬帝クンが尊敬し師事した唯一の人だ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 20:54:26 ID:1MDrQ8PV0
袁術や李自成とか、皇帝にだけど皇帝扱いされない連中は夜間部かな?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:44:04 ID:0jXecgIe0
李自成「ヌル八っつぁん…。俺、皇帝になれるかなぁ」

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 22:39:10 ID:9gsxfpVH0
さすがのヌル八先生もコメントに困るなw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 07:19:36 ID:QZvZFemaO
腐ったミカン組か

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 13:49:13 ID:135Wv/f4O
おお忘れてた。
洪憲皇帝こと袁世凱はどうするよ。
近代だから除外?それとも腐ったミカン組で
ヌル八っつぁんに性根叩き直してもらってるか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 14:00:21 ID:CAGZLK9O0
校長は宇宙大将軍だよな?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 17:34:12 ID:3sE5SLI30
英布「おれも皇高入りてぇんだ!!」
韓信「じゃ、がんばれ」(顔に刺青入れてるから、面接で落とされるだろうけど)

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 01:13:25 ID:wee0Fqzr0
>>77
幼稚園部で面倒見てくれるそうです。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 07:45:19 ID:fWAaU8EXO
>>80
立派な鼻ヒゲ生やしたピザデブおっさんが各朝の幼帝らと
「おーてーてー、つーないでー♪」
ってか。
ギガワロスwwwwwwww

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 10:37:27 ID:vaOx2Eie0
>>81
オムツした安禄山も一緒に

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 13:56:08 ID:wee0Fqzr0
劉弗陵「せんせー、安君が入ったらプールの水がみんななくなっちゃいましたー」
ヌル八「保護者に引き取ってもらうか…」

−校内放送−
「B組の李隆基君、直ちに幼稚園部まで来てください。お子さんが暴れています。」


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:30:07 ID:3iV3bFd/0
>>39
いまさらだけど楊広(煬帝)じゃなくて、楊堅(文帝)では?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:44:57 ID:KMpLSz0a0
胤メuうちは自由な校風だから、サボって落ちこぼれる奴も多い」
袁世凱「へー」
朱厚照「俺じゃないよ」
胤メu皇帝大に行くのがいる一方で、どこにも行けないのもいる」
袁世凱「へー」
朱翊鈞「俺じゃないよ」
 


朱厚照&朱翊鈞「俺達じゃないよな?」
胤メuおまえらだ!!」

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 21:42:57 ID:l89um6/q0
皇帝高校七不思議

1・・・夜中、トイレに出る人豚にされた女性の霊
2・・・北門(通称:玄武門)にでる兄弟の幽霊
3・・・無いはずの黄色い学生服を売っている、深夜に現れる謎の購買
4・・・裏山にある展望台に時々現れる首吊り用の紐
5・・・学生食堂で自殺した受験生の幽霊
6〜7・・・現在調査中

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 23:57:23 ID:vz4G248A0
6・・・南東の方角に現れる校舎の幻
(しかも文系クラブが活発をウリにしているらしい)

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 02:41:53 ID:/mDl1gRc0
漢武帝とか康煕帝とかの呼び名で書いてもいい?
姓名よりそっちの方が有名な奴が多い気がする

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 10:57:24 ID:f7Z5iyW/0
wikiとかで調べて、誰のことでどんな事跡があるのかを考察するのもまた愉し。

>>85が正徳帝、万暦帝、雍正帝のこととか。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 14:06:09 ID:WG8Vj+/X0
>>89
確実に雍正帝は風紀委員長

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 19:54:32 ID:E2+CaM/Q0
>>90
そして生徒会長は康熙帝、副会長は武則天
>>86>>87
7・・・夜十二時になると別人のようになる、野球部部室にある朱元璋の肖像画

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 19:06:25 ID:hV9zfKCO0
七不思議の
5と6の元ネタ教えてくれ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 20:15:23 ID:Z2gG5hgT0
5 は鍾馗?
6 は南朝だな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 20:25:07 ID:vPYH9DSE0
5は趙徳昭じゃないか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 20:55:06 ID:T48aRrcb0
>>91
会計は誰がいい?

>>86
番外…ヌル八つぁんの辮髪は日によって長さが違う。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 21:09:30 ID:7zrlJWUk0
七不思議の定番
七不思議なのに七個以上ある。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 21:56:15 ID:CZKk0hvi0
               __
             /;;;;;;;;;;;;;\
            /;;:::::::::::::::::::::::\
       ∈=━/,,;;:::::::::::::::::::::::::.;ヽ━=∋
            L::;;,__     ..:::ゝ
          //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;ヽ
          / ;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;; ヽ
         /j/三三三三三三三三三三ヾ
         l::||::::              |l  
        / ̄\ヽ-=・=-′ヽ-=・=-′||  
      r┤    ト::::: \___/     ||      
     /  \_/ ヽ:::.  \/    ,ノ    
      |   _( ̄ l―---oo-――'"ヽ__
      |   _)_ノヽ\  ハ // /    ヽ   
     ヽ____)ノ      ̄ ̄ ̄   /     ヽ
>>91
凌遅三千刀滅九族!(ノック三千本、スタメン落!)

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 00:56:08 ID:NNYkeVCi0
>>95
劉宏。生徒会の予算を潤すという名目のもと、
名誉役員の地位を売って小銭を溜め込んでる。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 01:54:02 ID:/IW9rNVs0
役員売買は別に劉宏だけじゃないから
組織的な可能性が出てきたな
まさにゴキブリ一匹みたら百匹いると思え
キレた朱元璋が>>97をする日も近い

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 07:56:03 ID:drNrDmOi0
>>91
生徒会の副会長は、会長を失脚させて、
代わりにボーイフレンドの李治を会長の椅子に座らせて、傀儡にしようと企んでいる。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 21:03:20 ID:ox3+wJ090
なぜか生徒会書記の劉裕

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:01:12 ID:I6SPAWxV0
趙匡胤「それってイジメられてるんじゃねぇの?」
劉秀「それはそれで失礼な言い方だよ、趙匡胤くん」
劉裕「別に気にしてないって」
趙匡胤「む〜……」
柴栄「おい、アレだ。お前の弟、そういうの調べるの得意だろ」

1時間後
趙匡義「え〜っと、劉裕を書記に推したのは……あれ?劉秀は?」
趙匡胤(帰った。デートらしい。柴栄さんに言うとキレるから適当に誤魔化しておけ)
劉邦「なになに、劉裕が虐められてるって?」
劉裕「いや、だから別に…」
朱元璋「劉裕が字がヘタクソだから虐められてると聞いたぞ!」
劉裕「いや、オイ…」
朱全忠「水くさいじゃないか!そんな奴ら俺が黄河に流してやるぜ!」
劉裕「人の話を…」
趙匡義「えっと、劉裕を字がヘタクソと馬鹿にしたのは……」
劉裕「オイコラ!」
趙匡義「……馮跋、拓跋嗣、赫連勃勃、乞伏熾磐、沮渠蒙遜です」
冉閔「蛮族どもが!そろいもそろってオマエラの名前の方が読めないっていうんだ!死ね!氏ねじゃなくて死ね!」
劉裕「窓からいきなり入ってくるな!っていうかここ3Fだから!っていうかお前も今俺を馬鹿にしたろ!」
柴栄「ヨッシャァァア!!オマエラ殴り込みだぁ!!」
全員「「「「オオーーーー!!」」」」
劉裕「結局暴れたいだけじゃないかと小一時間……待て俺を置いていくな、俺もまぜろ」


李U「ようやく、合唱部に平和が戻った……シクシク」
李m「ここ、ウチの部室なのにね……シクシク」

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:28:01 ID:I6SPAWxV0
>>100
朱隷「則天と李治がカップル?ないない」
フビライ「むしろ女王様と下僕だな」
楊堅「そんなコトはないぞ。愛の形は色々だ……色々なんだって……別に強がりじゃないぞ、ないからな」
楊広「つーか、則天は世民とセフレ」
高洋「げ、中古女とかありえねぇ」
曹丕「何言ってんの、コイツ?」
劉曜「若いな……」
劉徹「処女だろうと中古だろうと、俺はああいう性格の女は好かん」
劉詢「全面的に同意」
李隆基「判る判る。男は頼られてナンボだよな」
朱見深「え〜ど〜かなぁ〜〜」
石虎「黙れ、年増好き」
姚萇(ロリコンにいわれちゃお終いだな)

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 08:45:25 ID:1XYSYJTZO
このスレマジでいいな!
ネタで勉強になるww

105 :おんにゃのこでテコ入れ その1:2007/07/09(月) 18:33:20 ID:I6SPAWxV0
趙匡義「あー、テステス、マイクテスト……みなさん、重大発表があります。
     女子が前の家庭科の時間にクッキーを焼いたとのコトです」
男「イヤッホーーーーーーーー!!!」(クラス、揺れる)
趙匡義(オマエラどんだけ飢えてるんだよ……)


【姉御】
呂雉「ちょっと劉邦、これ作ったから食いな」
劉邦「いや、俺は甘いのはちょっとなぁ」
呂雉「野菜入ってるから甘くないよ。アンタは食生活が偏りすぎてるからね」
劉邦「おう、悪いな」

【幼なじみ】
許平君「ジュンジュン、クッキー食べるでしょ?」
劉詢「まってましたっと……ほ、器用だね。動物の形?」
許平君「うん、材料なくてバタークッキーしか作れないかったからそれぐらいはね」
劉詢「バタークッキーが一番好きだ…ハムハム」
許平君「どう?」
劉詢「ん……まいどありがとうございます」

【バカップル(主に男が)】
劉秀「麗華ちゃん!あ〜ん」
陰麗華「あ〜ん……きゃ!?劉秀くん、私の指まで食べないで」
劉秀「だって、麗華ちゃんのクッキー沢山食べたいんだ」
陰麗華「でも、もし美味しくなかったら悪いから、始めは少しだけ齧って欲しかったの……」
劉秀「麗華ちゃんが作って美味しくないなんて、そんなこと有り得ないだろ!」
陰麗華「そんなコト、無いわ。でも……ありがとう」
劉秀「お礼言われることなんて言ってないよ。当たり前のコトいっただけだ」
陰麗華「劉秀くん……」
劉秀「麗華ちゃん……」
(以下3時間程省略)

【俺女(大概にしてぶきっちょ)】
孫尚香「お、おい!クッキー作ったんだ。食べてくれるか?」
劉備「丁度腹もへってたし、いいぜ」
孫尚香「よし、じゃあ食べろ!」
バーン!
劉備「………(な、なんだコレは?食べ物なのか!?なぜ紫色なんだ?というかなんかヌメヌメしてないか?微妙にゼリー状じゃないか?
   というかはみ出してるアレは何だ?しかもまだ生きてないか、アレ。っていうか敷物が虎の毛皮って女の子としてどうなんだ!?)」
孫尚香(わくわく)
劉備「………くっ!」
孫尚香(どきどき)
劉備「(義弟達よ、俺は今日死ぬかも知れない……先立つ不幸を許してくれ!!)……頂きます!!!」
孫尚香「ど、どうだ?」
劉備「……うまい…ぜ……うますぎて……気絶……しそう…だ……(バタッ!)……」
孫権(劉備…ッ!今なら、今なら!俺達分かり合えるよな!!)←昨日までの犠牲者
曹丕「誰かー救急車ーーー!!劉備が原型留めてないーーー!!」

【素直クール】
劉娥「授業でクッキーを焼いたのだが、客観的に見て不味いというコトは無いと思う。食べてくれるか?」
劉聡「い、いいのか!?」
劉娥「ふむ、普通に考えてクッキーは食べるものだ。無論、作った当人である私が食べてもいいが、私も女なのでな
    自分の作ったモノは意中の男性に食べてもらいたいと思うぐらい自然なコトだろう」
劉聡「あ、あわわ……」
劉娥「どうした?泣いている…のか?済まない、キミの気持ちも考えず無理難題を押しつけた」
劉聡「違う!これ嬉し泣きだから!食べる!全部食べるから!!(ガバッ!」
劉娥「お、おい、慌てるな!そんなに一気に食べたら喉に詰まる。それに……もっとよく味わって欲しい」
劉聡「ご、ごめん……」
劉娥「気にするな。また今度作る。キミの家でな」
劉聡「え!?」

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 19:33:40 ID:n3Aqmahs0
おもろいな。
ジュンジュンってのにワロタ。

107 :おんにゃのこでテコ入れ その2:2007/07/09(月) 19:56:20 ID:I6SPAWxV0
【ロリ×不良(ツンデレ)】
劉「石虎しゃん、石虎しゃん、クッキーつくったの、食べる?」
石虎「んなガキが食うモン誰が食べるか!」
劉「ふぇ……」
石虎「……が、今スゲー腹へってるだが、早弁して弁当もねぇ。しょ、しょーがねーからガキの食いモンでもガマンするしかねぇ
   言っておくが、腹が減ってしょうがないから食うんだからな!別にテメーが一生懸命作ったから食うんじゃないぞ。おう!よこせや!」
劉「はい!」
ポロポロ……
劉「ふぇ……崩れちゃったよぉ……」
石虎「ばっ…馬鹿か!崩れるぐらいの方がクッキーは美味しいに決まってるだろうが!ちょうどパサパサしたもんが食いたかったんだよ!
    あーいい感じだ!口の中水分無くなってく!こういうのが欲しかったんだよ!その、なんだ、美味しくないこともないぞ!ま、まだまだだけどな!!」

【無口】
婁昭君「……クッキー」
高歓「くれるのか?」
婁昭君「……うん」
高歓「……これは何の色だ?」
婁昭君「朝鮮人参、スッポンの生き血、サソリ、ガラナ、マムシ……」
高歓「あの……なんで、そんなに……」
婁昭君「…………(ポッ」

【ヤンデレ】
楊堅「にへら〜…えへへ……」
独孤伽羅「楊堅……モジモジ」
楊堅「ビクッ!」
独孤伽羅「……今、何を隠したの?」
楊堅「何も?決して何も?!」
独孤伽羅「何を隠したの?」
楊堅「ナンノコトデショウ?」
独孤伽羅「何を隠したの?」
楊堅「なにのごとでじょう……(ガクガク」
独孤伽羅「何を隠したの?」
楊堅「………」
独孤伽羅「何を隠したの?」
楊堅「尉遅ちゃんにもらったクッキーです(視線下方45°)」
独孤伽羅「あの雌豚がぁぁ!!」
楊堅「ヒッィイィィィィィ!!」
グシャ!ベキ!ボコ!
独孤伽羅「こんな!犬の!餌を!どの顔で!楊堅に!渡したんだ!」
楊堅(尉遅ちゃんのクッキーが……ガクガク)
独孤伽羅「……ふぅ……楊堅(ニコッ」
楊堅「はいぃ!」
独孤伽羅「私ね、家庭科で貴方の為にクッキー作ったのよ?」
楊堅「ア、アリガタクタベサセテイタダキマス…」
独孤伽羅「沢山食べてね……うふ……うふふふふ……」

【ツンデレ】
李治「……いいなぁ、みんなクッキーくれるひとがいて」
武照「ちょっと!」
李治「な、なんですか、武照先輩……」
武照「い、いいから黙ってコッチ来なさいよ!!愚図!」
李治「は、はい……」
武照「………」
李治「あ、あの……僕なにか、気に入らないコトとか……」
武照「コレ」
李治「え?」
武照「か、勘違いしないでよね!偶々余っちゃっただけなんだから!」
李治「く、クッキーですか?」
武照「あ、当たり前じゃない!言っておくけどね、こんなの出来損ないなんだから!上手くできたのは私が食べたんだから!」
李治「こんなに美味しいのに出来損ないなんですか?武照先輩は料理上手なんですね」

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 21:43:39 ID:n3Aqmahs0
皇帝高校の合格点をはるかに下回って落第した李克用は、そのことから病床に臥した…

李克用「亜子よ… お、おまえにこの三本の矢を授ける… お前はこの一本で劉仁恭を討て。
この一本で、耶律を討て。 そして最後の一本でにっくき朱賊を殺せ!!」(中学だから15歳設定?)
李存勗「ばぶー」

やがて年月は過ぎた。李存勗は皇帝高校に堂々と入学できた。

李存勗「劉仁恭って皇帝高校の卒業生じゃないな。地方校か… 
いや待て、ヤツの息子がおれと同級かよ!? なんで入学できんだよ」


李存勗「偽帝、覚悟ーーー!!」
劉守光「な、なんの恨みがあって…」
李存勗「裏口入学したネタはあがってんだよ。おとなしく成敗されろーー!!」
劉守光「待ってくれ! おれ、ケンカ強いっすよ? 役に立つっすよ?」
李存勗「愚、これより甚だしきは無し! 問答無用なんじゃあ!」

劉守光「くそ。こうなったら仕方あるまい。いでよ、単廷珪!!」
単廷珪「お呼びでしょうか、ご主人様」
劉守光「ヤツを倒せ!」
単廷珪「ははぁ!」
李存勗「こ、こしゃくな真似を。ではこちらも、いでよ周徳威!」
周徳威「うぃ〜っく、っと。おや、ご主人様、どうなさいました?」
李存勗「おいこら!なんだその赤ら顔はっ。貴様酒飲んだのか!?」
周徳威「いやですよご主人、あっしの赤ら顔は生まれつきじゃないですか〜」
李存勗「…わかったから、あいつを倒せって」
周徳威「りょお〜か〜い!」

かくして二大召喚獣の戦いは一撃で相手をのした周徳威の勝利に。

李存勗「ふっ。たわいのない。燕皇帝もこの程度か…」
慕容お歴々(なんだとぉぉぉぉぉ!!)
李存勗「ん? なんか聞こえたか? まぁいい。次は… う〜ん耶律って蕃校だよな… 遠いし、今度にするか。
じゃあ、朱賊とやらを探すかな…」

朱晃「よい、よいではないか」
王氏「いや、やめてください。わたしはあなたの息子の妻なのですよ!」
朱晃「ふん。学生結婚させてやったのはワシじゃぞ。おとなしくせい」
李存勗「老賊め… まんまと校長の座に座りおって。しかもなんだその猥褻な行為はっ!」
朱晃「なんじゃお前は。そうか、あの落ちこぼれDQN李克用の息子か。よく似ておるのぉ」
李存勗「朱賊、覚悟! これがわが父の恨みが残した柏郷の矢だ! 渾身の一撃、喰らえ」
朱晃「ぎょええええ!!  これが若さか…」
李存勗「見たか、朱温!」
朱晃「ふおおお… やるな。 子を持たば李亜子のごとくあるべし。克用、亡ぜずとなすとも、我が子に至りては豚犬のみ…!!(ガクッ)」
朱友珪「その豚犬の嫁にちょっかい出したのはお前だろ、引導はおれが渡してくれるわ、クソ親父!友文、お前もだ!」
朱友文「おれもかよ〜!」
王氏「あなたー!」
朱友珪「天誅!」

李存勗「あれま。勝手に内輪もめで潰えたな」

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 21:50:08 ID:sI/oueNJ0
お知らせ

先週、一年生の朱允炆くんが校内で行方不明になりました。
心当たりがある人は職員室に来て下さい。
                   生活指導・孔丘

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:41:14 ID:mwnCUCkp0
張良(先生)「今日は授業を中止して、ハンマー投げの練習をします」
クラス一同『え〜』(何故ハンマー投げ?)
嬴政「・・・なんだ、この悪寒は?」

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:27:52 ID:f4oA2hoOO
政タソ逃げてーw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 00:24:29 ID:WIE/sXZM0
>>108
単廷珪って実在の人物だったの!?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 08:37:17 ID:TBfw69Rt0
>>112
そうだよ。燕の驍将。
…驍将のわりには、晋の夏魯奇との対戦では元行欽と二人がかりでも引き分け、
晋の周徳威との対戦にいたっては一合交えることなく擒えられたという記録しか…
ま、とにかく一騎討ちの記述のある貴重なお方。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 09:31:54 ID:WIE/sXZM0
>>113
dクス
水滸伝はやっぱりスパロボなのか…
にしても水滸の単廷珪は地味キャラだがなぁ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 20:20:13 ID:+QayiDfA0
ヌル八「そろそろ三者面談の季節だな…」

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 07:14:41 ID:4JCEwlwMO
親も在校生なんじゃ…

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 09:46:06 ID:hjfuIZBh0
一家全員呼び出して面談 子や孫より成績悪いとすっげーみっともない

118 ::2007/07/16(月) 12:55:10 ID:1hBA7qxB0
諸王(皇帝の兄弟)はどういう扱いなんだろうな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 19:51:54 ID:KToYvPPN0
李建成「父さん、やったよ!天下の皇大に推薦で行けそうだよ!」
李淵「おっ、やったな〜。さすがは我が息子だ。推薦枠取るの大変なんだろ?」
李世民(えっ・・・!)
    「父さん!俺も皇大に推薦で入る!」
李淵「ははは、何言ってるんだ。まだまだ先のことじゃないか。」
   「それに世民は文学好きだからな。作家の道なんてどうだ?」
李世民「駄目だ、駄目だ!皇大じゃなくちゃ駄目なんだ!」
李建成「お、おい。世民、落ち着けよ、な?」
李世民「兄さんは黙ってろ!俺には俺の考えがあるんだ!」

李淵(…どうしよう。とりあえず明日ヌル八先生に相談するとしようか…。)
李元吉(…へへへ、なんだか面白くなってきたぞ…。)

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:23:11 ID:P6Hg51V40
孫尚香「なあ兄貴、この学校で一番強いやつって誰?」
孫権「李世民じゃねえか」
曹丕「いや、あいつはかなりフカシ入ってるから。やっぱキレた劉秀だろ」
劉備「いやいや、朱元璋だ!正常ならな・・・」
孫権「あいつがまともな時なんか見たことねえぞ!!」
曹丕「確かに・・・」
孫尚香「・・・・三人とも自分が最強だとは言わないんだな」
曹丕・孫権・劉備「・・・・・・(言える訳ねーだろ!!!)」

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 00:25:18 ID:SYCduoSC0
基本初代皇帝なら、父母は普通に父母でいけそうな予感

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 17:17:11 ID:GTi6duviO
趙匡義「李世民は喧嘩は強いぞ。それ以上に腹黒いが」

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 08:03:47 ID:XYdK6p+SO
清皇帝グループ「学校、夏休みに入ったから皆で熱河に行ってきまーす!」

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 20:52:43 ID:cvHGxUDpO
ヌル八先生が心配して、勝手に引率者としてついて行ったりして・・・

なんか、愛新覚羅の連中には甘そうな感じがするよね。



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 21:43:42 ID:hWu5tSjk0
ヌル八先生には李成梁っていう恩師がいてだな
その恩師が公私混同して、道をはずしたのを見てきてるから
大丈夫!!                        たぶん。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 23:42:02 ID:pvBNYDRO0
でも、朱一族には厳しそうだ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:08:23 ID:+RydlGyP0
むしろ朱一族がヌル八に厳しい感じ。
朱翊鈞「俺はヌル八なんか教師として認めねーからな」
朱厚照「勉強、勉強ってうざすぎだよな。」

ヌル八「先生、みんなのコト真剣に考えてるのに
     なんで辛くあたるのかな。あんまりひどいと七大根書いちゃうよ!」

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 20:00:07 ID:64vIxJMgO
やっぱ、ヌル八つぁんって蕃校出身なのかな?

もしそうなら、皇校生の中には、蕃校生に対する優越感や恐怖感などいろんな感情を持った連中がいるだろうから、いろいろ大変そうだよね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 22:01:32 ID:rfYQJZH1O
ヌル八つぁんの話題が出ると盛り上がるなぁw
皇大にとってヌル八つぁんは不可欠なキーパーソンなのか…!?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 00:01:43 ID:XoNQhTpj0
>>127
ホンタイジ「父さん・・・七大根じゃなくて七大恨だろ」
ドルゴン(老いたな、親父・・・・)

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:36:39 ID:Ju5tqCtU0
>>130

ヌル八「なぬっ!字の間違いなんてそんなこと・・・あった(汗」
朱翊鈞「へっ、早速ボロが出てらぁ。蕃校出身者はこれだからやだぜ」
朱厚照「人のふり見てナントヤラってやつだな!」
朱元璋「ギギギ・・・グギギギ・・・」


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 09:40:09 ID:HLu49SFD0
やばい、朱元璋にまた例の発作が!!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 19:36:41 ID:6DxCCv7gO
元の連中も夏になると北にキャンプにいくよね
なぜか帰ってくるたび生傷絶えないが

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 20:54:11 ID:LQ+wzlfl0
趙ゼ「李さんちは洛陽に避暑に行くんだって」
趙ヘイ「僕達は?」
陸秀夫「…香港に海水浴なんてどうでしょう?」

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 21:19:56 ID:rR2QzJAo0
む、無理心中だぁ!

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 21:32:02 ID:nVu4CIif0
劉秀「門限破ったら家を締め出されちゃってさ。今夜寝る所無いんで泊めてくれない?」
公孫述「あ、ああ、いいけど・・・(なぜ俺の所に来るんだろう?)」

劉秀「おっ、いい部屋だね。クーラーも冷蔵庫も最新のPCも薄型テレビもDVDもWiiも揃ってる。
いや、俺の部屋とは大違いだ」
公孫述「そっ、そうなの(やな予感が・・・)」
劉秀「(ボソッ)君を倒せば、すべて俺のものに・・・」
公孫述「ええっ!!」

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 22:53:23 ID:8rZnKGCu0
楊広「今年の夏は江南は江都に行くぞ」
宇文化及「いいですね親分。最近は苦難続きだし、休息が必要ですよ。」
李世民「二学期始まっても帰ってこなくていいからな(笑」
宇文化及「てめーは黙ってろ!お前の冗談は面白くないんだよ!」
楊広「…それもいいかな…。」

宇文化及「えっ?」

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 06:37:57 ID:SZ5omXieO
陳叔宝「楊広君、先に行って待ってるよ〜」

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:10:25 ID:wm5abv9X0
>>137
―その時は誰もあんな悲劇が起きるとは―

竇建徳「夢にも思わなかったのでした……」

王世充「妙なナレーションを入れるな!!」

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 23:41:54 ID:DtkgUOXS0
忽必烈「今回はツァーリ学園やシャー高校に通っている親戚と会わねばならんのだ
     遊んでるわけじゃない」
李世民(おまえらの場合殆ど宴会してるだけだろうが……)
玄曄「しかしシャー高校はともかく、ツァーリ学園でもおまえの親戚が入られるものなのだな
    彼らと話したことがあるが、とても蒙古を入れてくれるような者ではなかったぞ」
忽必烈「うむ。そう言えば忙哥帖木兒からツァー学の年報が届けられたのだが」
玄曄「なになに……」

……朮赤の、一族をツァーリ学園に入学させようという試みは、
反対派理事の異教徒にツァーリ学園の門を潜らせるべきではない、という発言から頓挫していた
それに怒った鐵木仁は部下の者別と速不台をツァーリ学園に派遣、
者別と速不台は、反対派理事を板の下敷きにして酒を飲むなどの狼藉を働く
その後、朮赤の子、抜都らの入学に反対するものは一切いなくなった
この一連の事件を「タタールのくびき」という者もいる……
       民明書房訳 西暦○○○○年度 ツァーリ学園年報

玄曄「……おまえのところの爺様は……とてつもないな
    うちの曾祖父なんて「人という字は〜」とか与太話してるだけだ」
忽必烈「ああ、この間祖父が、部下の契丹人が連れてきた連中と話をしていたな
     確か遼の者だったと思うが……」
趙匡義「!!」

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 00:03:56 ID:vqVRc0+N0
〜入学当時の自己紹介〜

劉邦「沛中の劉邦だ!!男なら皇帝大を目指す。そのためにここに来た」
劉秀「南陽中の劉秀です。将来の夢は警視総監になって、陰麗華ちゃんと結婚することです」
陰麗華(ポッ)
石勒「羯中の石勒ッス!!俺は尊敬する劉邦さんの舎弟になりたくてここに来ました!!劉秀くんとは一度勝負してみたいッス!!
あと俺、曹操、司馬懿みたいな人間には絶対なりたくないッス!!」
曹・司馬一族(なんだとこん畜生ォォォォ!!)

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 00:40:28 ID:4NBniD7d0
石勒wwwwwwwwwwwwwwwww

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:45:06 ID:FsdG+hXi0
徐達「主将!!あぶなーい!!!」

朱元璋「何っ・・・」ドスッ

李文忠「大変だ、主将にボールが直撃した!!」
李善長「なんだと、そいつは一大事」
藍玉「主将、怪我ないか?」
朱元璋(・・・ケガナイカ・・・毛がないか・・・禿・・・乞食坊主!!)ガバッ
胡惟用「良かった・・・大丈夫みたいだ」
朱元璋「・・・貴様ら・・・陵遅三千刀、滅九族!!!」
一同「何ィー!?」「やべえ!!逃げろ!!!」「脳に異常が!?」

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 23:10:42 ID:s87jGtW70
>>143
朱祐橖(もし、俺がハゲだってバレたらどうなるんだろう・・・・)

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 10:03:42 ID:lAemvN4v0
>>143
福臨「ハゲを誤魔化すいい方法なら知ってますよ(ニヤニヤ)」
多尓袞「わが一族に先祖代々伝わる方法で…」

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 18:37:11 ID:qq7DL/EF0
>>143
朱元璋「陵遅三千刀、滅九族!!!陵遅三千刀、滅九族!!! グギギギ・・・!」
李善長「だ、駄目だ、完全に切れてる!」
藍玉「に、逃げるったって、他の部の連中が邪魔で無理だぜ!」
胡惟用「そうだあの人だ!誰か、劉基先生呼んで来い!」
李文忠「よくぞ気づいた!あの人なら主将を止められる!」
徐達「そ、それが劉基先生、昨日から有給とって地元に帰ってるって・・・」
一同「何ぃーー!!!」

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 19:33:38 ID:jFO4mjqTO
李善長「仕方ない、生け贄を奉ろう」
徐達「で誰よ」
李善長「こんな事もあろうかと用意しておった」
陳友諒「ん、飯おごるってどこだ?」
李善長「いってらっしゃい!」ドンッ
朱元璋「陵遅三千刀、滅九族ぅ!ぐけぇぇぇぇぇ!!!!」




藍玉「お、オレは何も見てない見てない!」
胡惟庸「次の生け贄って誰だろ…」

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 21:38:50 ID:w+ltMG5R0
>>147
張士誠「…なんだよ、なんか顔に着いてるのか?みんなして俺をジロジロ見て」

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 15:05:06 ID:Mnr2CZHpO
趙匡胤「…暑い。」
趙匡義「兄者、暑いのは解るがゴロゴロ地面転がって涼むのは止めてくれ。」

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 19:21:35 ID:LfX8Glfe0
劉邦「・・・・・あっついなー、毎日毎日」
劉備「ホント、たまんないですねー」
石勒「あっ、嬴政だ!!・・・いいな〜金持ちは、
運転手付きで冷房の利いた車に乗れて・・・」
劉備「こっちは金がなくて歩きだってのに」
劉邦「待てっ、なんだこの悪臭?・・・魚の・・・干物?」
石勒「エッ!!それってまさか・・・」


一同「・・・ハハッ・・・まさかな・・・」

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 20:51:43 ID:lXdtVlU+0
>>150
オンリョウシャフラグキター!!!


孫権「暑い、暑いってみんな言うけど、そんなに大したことないよな」
朱全忠「暑いって言ってるやつら全員、黄河に投げ入れてやろうぜ」
孫権「おお、ナイスアイデア。さぞかし涼しかろうて」
朱元璋「お前ら、ひどいこと考えるなぁ」

徐達(あれ?主将がまともな事言ってる。暑さのせいか?)

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 22:14:55 ID:A9R0TLGc0
劉秀「麗華タソ、明日海いこう〜」
麗華「え〜じゃあ、水着選ぶの手伝って」
劉秀「うんうん、麗華ちゃんは何着ても似合うからなー」
麗華「なによ、何着ても一緒ってコト?」
劉秀「違うよ〜麗華ちゃんが眩しすぎるんだよー」


楊堅「暑いな……多分夏のせいだけじゃないぞ」
劉邦「あいつらがいると気温が5度は上がるな……」
司馬炎「あ……あの二人の後ろの壁に誰かいるぞ」


郭聖通「何よアノ女……劉秀くんとイチャイチャイチャイチャ……明日見てなさいよ
     アンタの貧相な身体に比べて、悩殺水着と身体でどっちが劉秀くんに相応しいか教えてやるわ……」


劉徹「……気温、下がったな」

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 10:53:56 ID:5plPwmpq0
昼休み

朱元璋「さてーと、弁当だ」
パカッ
李隆基「ゲッ!」
石虎「どうかしたのか?」
朱友珪「朱元璋の弁当、おかずないぜ。飯も麦ばっか。同姓として恥ずかしい。
    これだから貧乏坊主は……」
朱元璋「りょ、りょ、陵遅……」
李隆基「お、おい! 仕方ない。石虎、やるぞ!」

朱友珪をぼこぼこにして、朱元璋に泣いて土下座させる李隆基と石虎
朱友珪「朱元璋くん……。ごめんよ……。一緒に弁当分けて食べようよ」
朱元璋「う、うん……」
李隆基・石虎(ふう、やれやれ)
司馬衷「あれ? なにやってんの? 米なきゃ、肉喰えばいいじゃん。
    馬鹿だなぁ。朱元璋」
李隆基・石虎(馬鹿はお前だ!)
朱元璋「りょ、りょ、りょ、陵遅三千刀、滅九族ゥゥゥゥゥゥ!!!」

その後、四人の姿を見たものはいない


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 12:24:32 ID:0wVvTdTx0
趙匡義「しかし珍しい組み合わせだな。あんまり気の合いそうな感じはしないが……」
李隆基「そうか?」
石虎「まあ好みが合わなすぎて、逆に上手くいくんだろ、きっと」
趙匡義(巨乳好きと貧乳好きか……)
李隆基「なんか……」
石虎「……失礼なこと考えてないか?」

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 13:41:27 ID:5SUt2++V0
劉邦「なんだ、朱元璋お前おかず無いのかよ。しょうがねえな、ホレ」
石勒「いいんすか劉邦さん、せっかく姐さんが作ってくれたのに」
劉邦「いや、いいんだ。お前らも食べてくれよ」
劉備「いいの?うん、このハム美味いな。なんの肉つかってんだろ」    

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 14:05:34 ID:JLME6I+b0
司馬炎「お、そのハムうまそうね。俺の蒸し豚と交換してよ」
石勒「まてっ!まずは俺が毒見する。もぐもぐ・・・・・・う、うめ〜」
劉邦「なにっ。もぐもぐ・・・うひゃあ、こりゃすげえや」
劉備「こ、こんな美味い豚、はじめて食ったよ!」
朱元璋「ぐぎぎぎ・・・い、いかん、あまりの美味さに発作が、ギグググ」
劉備「いやぁ、すごいなこれ。どうやって料理したの?」
司馬炎「知りあいの王済からもらったんで、詳しくは知らんよ」
     「王済のやつ、育て方にね、ちょっとしたコツがありましてね、とか言ってたな」
劉邦「ふ〜ん。餌に工夫したりしてんのかな?」

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 18:20:10 ID:XwNfoGNs0
あげとく


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 19:48:04 ID:cR9RA+Jt0
>>155
劉邦「あ、先生もどうっすか?」

孔丘「……」

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 21:00:51 ID:1cLERCOYO
双脚羊…

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 21:59:19 ID:0WWZSk8F0
ヌルハチ「朱一族って、なんでこんなに赤点とる奴が多いんだろう・・・・」
テムジン「留年した奴は嚢にいれて騎馬隊に踏ませたらいいだろ」
ヌルハチ「・・・・そりゃ、やりすぎですよ!」
テムジン「?なんで?貴人に対する礼儀だろ?」
ヌルハチ(・・・だめだこりゃ)

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 00:07:57 ID:n+n3+Szq0
蕭衍なんか夏休み中に出家してそうだな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 00:20:34 ID:HfED8XM20
毎年のことなんで誰も気にもとめないんだろうな>出家

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 22:26:54 ID:+ICebaAs0
夏休み中に副将の安禄山に乗っ取られ、登校拒否するクリケット部主将・李隆基。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 23:56:01 ID:uXn2pfEn0
夏休み中ずっと家出してた楊堅。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 00:11:05 ID:73ZeBr4Z0
朱翊鈞には夏休みなど関係ない

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 19:58:19 ID:R49yXUWd0
孫文と毛沢東と溥儀も入れたほうがいいな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:05:36 ID:YZjnhlZf0
正史が編まれていない近現代の人物は外した方がいい。
溥儀はともかく毛沢東じゃシャレにならない。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 21:23:02 ID:urseqCnm0
ヌル八「秋といえばスポーツの秋、文化の秋、各自得意な分野のイベントに参加するように!」

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 21:35:26 ID:3/Gl1+PT0
性欲の秋……

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 23:26:27 ID:pTHfVsR8O
>>167
それに孫文・毛沢東の両者は皇帝を称しなかったし
当然ながら即位礼も挙行してない。
袁世凱がこのスレでヌル八先生預かりの幼年組なのは
曲がりなりにもちゃんと皇帝を称し即位したから。
まあ毛は限りなく典型的な中華の支配者たる皇帝な人だったけどね。     

にしてもスポーツの秋とはいえ
皇帝の得意競技って結構騎射とか射的競技に偏りそーな気が…
徒競走が得意!と堂々言いそうな人思いつかん。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 00:17:13 ID:h6bOEfkj0
>>170
逃げ足の速さは天下一品の袁術陛下は?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 00:27:27 ID:aWQM7W9U0
李隆基「……」

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 18:44:47 ID:v2ACrAwh0
やっぱ馬車レースだろう。
各皇帝たちが臣下引っさげて、タイムアタック、主君+家臣団のチームワークが問われる競技。
優勝は……、劉邦か?(でも途中で何度も御者がストップかけそうだが)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 19:56:17 ID:OjN7X+7I0
君臣一体となっての組み体操もぜひお願いしたい。
頂上には皇帝が立つので、幼帝、少年皇帝を擁するチームが有利だが、
同時に最下層を支える人材に恵まれないとかなりキツイ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 00:56:06 ID:NRJ4dU+m0
文化祭でキレそうだな、
皇帝高校野球部主将殿は

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 15:24:55 ID:QJSPjnLdO
文化祭のポスターを描く美術部部長の徽宗。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 16:11:44 ID:lOb4+i2K0
大検を取るから良いと言って学校には通わないくせに殴りこみに来てはポエムを売りつける曹操。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 16:30:55 ID:dE474anH0
文化祭で喫茶店を出店してボロ儲けする、馬殷
上がりを収めさせる、後唐一家

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 16:45:38 ID:dG6pOzT30
>>177
劉備「おい、なんか今日も変なオッサンが校門前で電波ポエム売ってたぞ」
孫権「あー、あのチビか。何なんだろうなあいつ。はっきり言ってき・も・い」
劉備「ポエムと言えば、曹丕、お前の親父とは大違いだな」
孫権「うむ。曹操さんは超カッコイイと聞く」
劉備「長身で美形、冷徹かつ合理的。文武両道の完璧超人らしいぜ」
孫権「すげぇなぁ。今度クラスのみんなで会いに行ってもいい?」
曹丕「・・・えっ、そ、それは・・・」
   (その変なオッサンがオヤジなんだよな・・・)
   (ゲームや漫画にのせいで、オヤジのイメージが一人歩きしてんのか?)
   

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 01:46:31 ID:bss9KZNu0
炎の文化祭
孫権「(酒のみながら)文化祭の企画何するよ」
張昭「曹魏と共同でやればいいと思います」
周ユ「何が何でも独自の企画を!」
陸遜「諸葛先生はどう思いますか?」


181 :180:2007/09/09(日) 03:04:00 ID:bss9KZNu0
>>180続き
諸葛亮「独自企画もできないとは蜀班以下ですねwww」
この一言に孫権がキレ、机を叩き切って独自企画でいく決意を示したた
ことがのちの悲劇の遠因となる。


182 :180:2007/09/09(日) 03:05:01 ID:bss9KZNu0
>>180続き
諸葛亮「独自企画もできないとは蜀班以下ですねwww」
この一言に孫権がキレ、机を叩き切って独自企画でいく決意を示したた
ことがのちの悲劇の遠因となる。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 06:13:36 ID:YbilHrUG0
ある日の体育館裏にて
曹丕「劉備の体格ってきもくないか?耳と腕が長すぎ。それに貧乏だし」
孫権「おい、義弟のくせに人徳あってむかつかね?軍師高の水鏡先生の
クラスのやつらはこいつをやたらちやほやしているし、クラスのなかでも
人気あるし」
劉備「ぼ、暴力はやめましょうや・・」
曹丕「うるさいからやってしまおう」
孫権「こいつは弱いしな。ちくるなよな」

翌日
趙匡胤「劉備君、どうしたのだ?」
劉備「いや・・」

ヌル八「えーっ、突然だが転校生だ」
孫権「どこのどいつだ?李元昊とかか?」
李世民「阿骨打じゃね?」
関羽「お初にお目にかかる。それがし姓を関、名を羽と申す。
以後、お見知りおきを」
劉邦「すげえ髭だな」
曹丕(おい、なんで関羽がくるんだよ。あいつ皇帝じゃないぞ)
孫権(関帝だからか?)
曹丕(おい孫権、呂蒙呼んでこいよ)
孫権(だめだ、あいつは怨霊がどうとかいって寝込んでる)

劉備(これでもう怖くない)

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 07:53:00 ID:QJlcqVi+0
宇文ユウ「曹丕と孫権が父の姿を馬鹿にしてると聞きました」
李世民「耳が長くてキモイって言ってた」
趙匡義「腕が長くてキモイって言ってた」
宇文ユウ「……堕落している。酒を飲み、怠惰に溺れ、自分を磨きもせずに人を虚仮下ろす
     父上の悪口もそうだが、その堕落こそ許せない…許せない……」
李世民(あ、アレ…?)
趙匡義(な、なんかおかしくね?)
高洋「げ……誰だよ、あの馬鹿のスイッチ入れたヤツ」
劉秀「スイッチ?」
朱元璋「このクラス、表裏あるやつら多すぎだろ」
苻堅「君達が言うかな、それを」
拓跋Z「宇文ユウ!緊急メールを受け取ったぞ!」
李炎「廃仏クラブの活動も久しぶりだな!」
柴栄「堕落者死すべし!」
高洋「あーあ…揃っちまった。俺しらねーっと」
劉秀「俺も麗華ちゃんとのデートあるから、あと任せた」
朱元璋「任せたって……俺関係ないし、曹丕と孫権がフルボッコされるのっていつものことだろ?
     俺だって、これから野球部の練習あるし……責任とれよ、李世民、趙匡義」
李世民「メンドクセ(ああ!俺にまかせとけ!)」
趙匡義「俺も関係ないし(仕方ないな。責任あることだし)」
苻堅(二人とも、言ってることと思ってることが逆だ…ッ!!)




翌日……
曹丕と孫権がフルボッコにされた事件は、
練習をしにいったら部員がサボっていたコトに朱元璋がキレて野球部虐殺がおこった事件に掻き消された

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 08:07:58 ID:wL1YbB650
>>179
石勒「でよ!」
劉備「わっ! びっくりした。割り込んでくるなよ」
孫権「これだからドキュ・・。いや、なんでもない」
石勒「この前、見たんだよ」
劉備「何を」
石勒「そのおっさんに別のおっさんが手揉みしながらついていくのを。『社長のポエムは最高です』
   とかいって、一番年上のおっさんが下手なポエムを作っているのを。いやあ、きもい。きもい」
劉備「漢字が読めないお前にいわれるとは相当なものだな」
曹丕(それって、俺の家庭教師の司馬懿じゃ・・。やべえ。これはいわないでおこう。いじめられる)
石勒「ったく。生きていて恥ずかしくないのかね。やっぱり、男は劉邦さんみたいじゃなくちゃ」

横で聞いていて立ち上がる司馬炎
司馬炎「石勒、てめえ! 簀巻きにして奴隷として売り払ってやろうか! ああ!」
石勒「なんだ! てめえは! 校舎の壁に生き埋めにしてやるか! 表にでろ!」

司馬衷「今、泣いているのは生徒の蛙、それとも先生の蛙かな。へへへ・・」

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 11:28:24 ID:ivHClwsIO
家庭教師は叡の方じゃね?
つか酒乱仲間や悪巧み仲間がいる他の二人に比べて劉備は駄目な子だな
他の時代の連中と絡めてないじゃん
三者面談だな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 15:01:46 ID:SB1m/98N0
このスレ的に劉秀、石勒、朱元璋、ヌルハチ先生あたりはキャラが確立してるな
結構誰とでも絡めそう

188 :180:2007/09/09(日) 22:41:48 ID:bss9KZNu0
炎の文化祭 文化祭日程
皇帝高校の文化祭は三日にわたっておこなわれ、
一日目 文化部の発表
二日目 コーラスコンクール(各時代を代表する詩に曲をつけて歌う)
三日目 企画
という流れで進んでいく
孫権「企画は周ユと陸遜に任せるとして、問題は歌だな」
周ユ「ご安心を、私の書いたすばらしい曲に二陸の詩をつけます。」
陸遜・・・(順番が逆では、というか孫たちは晋にいるんですが)







1刻後








189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 23:48:37 ID:KuP07L750
李雄「劉備くん。お久しぶり!」
劉備「わっ! ええっと、君は・・」
李雄「やだな。忘れたの。ほら、同じ中学の・・。僕だよ、僕」
劉備「ううん・・。ごめん・・。思い出せない・・」
李雄「李雄だよ。李雄。しかし、なぜなのかな。
君と僕は成績も運動も同じくらいなのに君はすごい人気者で、僕は誰もおぼえてくれていない。なんでかな?」
劉備「近所の羅漢中さんが僕が主人公にして面白可笑しく話をつくっていいふらしているから・・。
でも、僕も聖人君子で無能って思われて正直、迷惑しているんだけど」
李雄「そんなことはいいから。僕に友達、紹介してよ。席が隣の石勒と劉曜とは交流(戦争)がないんだ。
今、クラスで存在感がない。他のクラスの親戚の子ぐらいしか仲間がいない」
劉備「いいけど・・。僕も曹丕と孫権ぐらいしか」
李雄「それでいいよ!」

李雄を連れて行き、紹介する劉備
劉備「こちら同じ中学の李雄くん」
李雄「初めまして。李雄です。仲良くしよう」
曹丕(なんか、キャラ薄・・)
孫権(普通すぎ・・。どうでもいいやつ)
劉備「李雄くん。なにか、自慢は」
曹丕・孫権(どうせ、マラソン上位とかつまんねえんやつだろ)
李雄「ううん。そうだね。体中の傷が全部膿んでいることぐらいかな」
曹丕・孫権「ええっ!」
劉備(病院に行けよ・・)


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 02:03:39 ID:wijfeMTN0
劉協「劉備、僕の弁当食べちゃったんだって?」
劉備「ええ、先輩は気分悪いから家に帰ったって聞いたんで…曹丕の野郎に殆ど食われちまいましたが」
劉協「困るな〜。曹丕にあげるって約束してたんだよ。それに保健室で横になってただけだし…」
劉備「ええっ!いじめるから嫌いとか言ってじゃないすか。まさか脅されて?」
劉協「しょ、しょうがないだろ。約束は約束だ…怖いし…」
劉備「先輩がナメられて黙ってる俺じゃないっすよ。俺が代わりにナシつけときますからご安心を」

劉協「ただいま」
劉秀「おーい劉協」
劉協「あ、爺ちゃん…」
劉秀「今日の弁当どうじゃった?爺ちゃんが作るなんてめったに無いぞ。ハハハ」
劉協「ごめん爺ちゃん、人にあげちゃった…」
劉秀「…」

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 07:23:26 ID:8979mDX90
>>190
劉備のキャラの腹黒さが全然でてない
なんか劉備が劉協のために行動してるみたいになってる

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 10:14:01 ID:dHAf+OsF0
先生!
拓跋君と親戚の禿髪くんが朱元璋に襲われてます!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 23:03:25 ID:h0GYLPcd0
e

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 23:36:10 ID:h0GYLPcd0
野球部のしあい

相手は劉邦率いるチーム肺公
劉邦「張良、外角ぎりぎりでバッティングフォーム崩させろ」
張良「ハンマーで鍛えた、外角いっぱいの玉くらわせますよ」
バッターは朱元璋、持ってるバットは当然、血染め

徐達「主将!!あぶなーい!!!」

朱元璋「何っ・・・」ドスッ
李文忠「大丈夫だ、主将にボールはあたってなかった!!」
李善長「なんだと、そいつはよかった」
藍玉「主将、ボールをよけるなんてすげえぜ」
朱元璋「(・・・ボール・・・ボールド・・・bald・・・

bald
【形】
表面{ひょうめん}にあるべきものがない
頭髪[体毛]のない、はげ頭の

毛がない・・・禿・・・乞食坊主!!)ガバッ」

胡惟用「良かった・・・大丈夫みたいだ」
朱元璋「・・・貴様ら・・・陵遅三千刀、滅九族!!!」
一同「何ィー、なんでだ!?」「やべえ!!逃げろ!!!」「脳に異常が!?」
「ボールにあたっても、あたんなくても、こうなんのかよ・・・」
朱元璋「陵遅三千刀、滅九族!!!陵遅三千刀、滅九族!!! グギギギ・・・!」
李善長「だ、駄目だ、完全に切れてる!」
藍玉「に、逃げるったって、他の部の連中が邪魔で無理だぜ!」
胡惟用「そうだあの人だ!誰か、劉基先生呼んで来い!」

李文忠「よくぞ気づいた!あの人なら暗黒面に落ちた主将を止められる!」
徐達「そ、それが、劉基先生、昨日から生徒にうんざりで登校してこなくなってる・・・」
一同「何ぃーー!!!」
李善長「生徒会長の呂皇后を呼ぶんだ」
徐達「・・・てかもっといってるよ、あの人・・・」
李善長「呂皇后よんだぜ!!!」

呂皇后「引越し、引越し、さっさと引越し!!!」
李善長「だめだ、武則天と場所のとりあいしてて、呂皇后もいってしまってる・・・」
朱元璋「陵遅三千刀、滅九族ぅ!ぐけぇぇぇぇぇ!!!!」
呂皇后「引越し、引越し、さっさと引越し!!!」
李世民「なんつうか、すげえ絵だよね・・・」
苻堅「オマエラ仲良く汁!」
一同「お、オレは何も見てない見てない!」
柴栄「このクラスもう駄目だ……はやく何とかしないと……」
かくして皇校の一日は終わるのであった。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 23:58:19 ID:ZItPPtFA0
劉基(先生)「・・・なんですか、みんなして朱元璋君をキ○ガイみたいに・・・
本当は成績優秀でやさしくてとてもよい子なんですよ。いや、本当ですって!!
(心の中にものすごい魔物を飼ってますけど・・・)」

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 00:09:33 ID:sADrAomr0
李善長「劉基先生、担任なんですから朱元璋君の面倒みてあげてください。ほんとに・・・」


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:17:56 ID:33r/ycZS0
福臨「朱元璋くんは僕がもっとも尊敬する人ですよ。あまり悪く言わないでください」
許平君「いつも思うんだけどさ、なんでリンリンはゲンちゃんを尊敬してるんだろうね?」
劉詢「あんまり似てる感じはしないよね」
高歓「似て無さ過ぎて、逆に惹かれるんじゃねーか?」
婁昭君「でも……ああ見えて福臨は……激しい」
董鄂妃「みんな…ゴホゴホ…おはよう…ゴホ…」
福臨「董鄂ちゃん!!病気なんだから学校に無理して来ちゃ駄目だ!!」
董鄂妃「でも……私、みんなと一緒に…ゴホゴホ…進級したい…ゴホ…から……」
福臨「董鄂ちゃん……ッ!!僕が!僕が君を守るから!!」
曹丕「朝っぱらから大声出さないでくれる?あと、教室の前に居られると邪魔なんだけど?」
福臨「あ゛あ!?董鄂ちゃんが無理して学校来てるんだぞ!お前が退け!二流皇帝がッ!!」
董鄂妃「やめて、福臨君。私が悪いんだ…か…ら……(バタ」
許平君「ちょっと!ジュンジュン、董鄂ちゃん倒れちゃったわよ!!」
高歓「救急車!誰か救急車!!」
福臨「あ…あ……」
曹丕「お、おい、董鄂妃、大丈夫か?俺の声聞こえるか?」
福臨「おま、おま、おま、おま、おま、おま、お前のせいだ……」
曹丕「は?」
福臨「董鄂ちゃんが…倒れた……」
曹丕「お、おい、なんだよ、その手に持ってるナイフは……」
陳覇先「みんなおはよ……って、何この修羅場!?」
福臨「あーーーーーーー!!!」
曹丕「ひゃあぁぁぁ助けてーーママーー!!」
朱元璋「はやまんなーーーー!!!」
<ゲシッ!>
劉詢(朱元璋GJ!)
曹丕(ガクガクブルブル)
福臨「放せー!董鄂ちゃんが死ぬなら僕も死ぬーーーー!!!」
陳覇先「え?」
婁昭君「衝動が……内にいく……タイプ?」
朱元璋「ふざけんじゃねぇ!!いっつもいっつも、何かあるとスグこれだ!お坊ちゃんが!陵遅三千刀にするぞ!!」
福臨「朱元璋くん……」
朱元璋「いいか、生きるってコトはそんな簡単に諦められないんだよ!食うモンが無かろうと、家が流されようと、それでも生きたいって思うんだ。
     董鄂妃だってな、身体が悪いのに学生生活を送ろうって頑張ってるんだ!なのにお前がそんな簡単に生きること手放すなんざ、彼女に対する冒涜だ!」
福臨「う……」
朱元璋「後追いなんてもっての他だ!生きれるなら、ギリギリまで生きて何かを成して見せろ!執着してみせろ!じゃなきゃ俺がお前を殺す!!」
福臨「……ごめん…なさい……」
朱元璋「……ほら、救急車きたから、お前は董鄂妃に付き添ってやれ。先生には上手く言っておくから」
福臨「朱元璋くん……」
王建「感動した!朝来たらみんな青春してて感動した!」
趙匡義(刃物が介在する青春ってどうよ?)
陳覇先(……朱元璋、いいこと言ってるんだけど、当人自分の言ってること貫きすぎるんだよな……)
劉邦「おぃーっす、おはよ……げ!?曹丕、お前何漏らしてるんだ!?」

198 :180:2007/09/15(土) 01:46:04 ID:OPVBMaXe0
炎の文化祭 職員室にて
諸葛亮「文化祭の企画はおもしろいものばかりですが、何か物足りません何
が足りないか、分かった人は、マジックで手に答えを書いて私のところまで
来て下さい」
昼休み
周ユ「先生、答えはこれでしょう」
周ユの手にはマジックで火とかかれていた
諸葛亮「答えは、これです。」
諸葛亮の手にも同じくマジックで火とかかれていた。










199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 03:49:22 ID:33r/ycZS0
>>187
趙匡義「という訳で、独断と偏見による俺の悪魔手帳を後悔したいと思います」


【キャラ確立度A】
劉秀………歩く桃色核弾頭。世界の中心は陰麗華と叫ぶ。サッカー部主将。
石勒………劉邦至上主義者。当の劉邦よりキャラ立ちしている。蛇蝎の如く嫌う曹操、司馬懿は不在。
朱元璋……貧乏と禿は禁止。発作して凌遅三千刀滅九族する、クラスの大魔神。止められる劉基先生は必要な時に限っていない。
ヌル八……その語感の良さからか、存在感ピカイチ。しかし先生なので中々SSには登場しにくいか?
        
【キャラ確立度B】
楊広………兄殺し三人衆その一。性格が悪く掻き回したり罠張ったり。でも三人の中では比較的因果応報になることも多い。
李世民……兄殺し三人衆その二。スレ内の役割は同上。軍事的才能や政治的才能は全くキャラに反映されてない。
趙匡義……兄殺し三人衆その三。三人の中では一番黒いかも知れないが、兄が在学中の為か、パシリやツッコミにまわることも
武照………生徒会長との噂も。ツンデレ。史実ではツンデレってレベルじゃないが、ここではツンデレ。
柴栄………リーダーシップ型だが、暴力で解決しようとすること多し。五代組のドン。
趙匡胤……生徒会長説あり。基本的にマイペースだが、柴栄には頭が上がらない様子。悲惨な目は回避できるラッキーマン。

【キャラ確立度C】
始皇帝……一番最初の皇帝の割りには振り回され気味。さらに張良先生に狙われてる!?
劉邦………存在感は放っているが、主役にはなりきれない?呂雉との仲は良い様子
陰麗華……ヘタな皇帝より出番が多い。しかし基本的には劉秀の付属品感が否めない。
曹丕………意外と出番が多い。大口を叩く割りに悲惨な目に遭うコト多し。陰険キャラだが兄殺し三人衆の影に隠れてる?
劉基………先生。朱元璋を唯一止められるという設定で、出番の割りに印象強し。

【キャラ確定度D】
劉詢………あだ名は“ジュンジュン”。新聞部所属。何気に自爆覚悟で陰麗華のスカートをめくった猛者。
郭聖通……劉秀・陰麗華のお邪魔虫・空回りキャラとして設定はあるが、二人の隙の無さに出番も無くなり気味。
石虎………かなりキレてる人物の筈なのだが、このスレでは抑え役に回ることが多い。ロリコンだが、きっと捨て猫をコッソリ拾ってるぐらい不良
李隆基……抑え役に回ることが多いキャラ2。ただし悲観的。何故か楊玉環が登場してない。陰麗華と被るからか?
苻堅………善玉発言多し。ただし大概にして彼の発言は無理されている。
李m・U…合唱部。基本的にいじめられっ子だが、結構ノホホンとしてる面も。
冉閔………よく舜殺されてる。ある意味では損害レベルを表すパラメーターか。つまりベジ○タ?
楊堅………このスレでも恐妻家っぷりを遺憾なく発揮している。嫁さんは史実でもヤンデレだった。




趙匡胤「いつかお前、友達なくすぞ……」
趙匡義「悪友と兄貴が居るから大丈夫さ」

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 06:29:46 ID:pHvd5rxLO
スポーツの秋
体育祭物を望む

騎馬戦なんかやったら面白そうだね
多分、流血は避けられないだろうけど・・・

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:11:29 ID:B4Weho8D0
劉備「俺も入りたかった・・・・・」
孫権「まったくだ。酒でも飲もうぜ・・・・・」

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 18:16:05 ID:sADrAomr0
職員会議にて
黄帝校長「職員会議を開始します。
まず、今月の表彰からです
三年清組ヌル八先生のクラスの
愛新覚羅胤レN、なんと3年ずっと皆勤賞です。
さすがヌル八先生のクラスですね。

一方、劉基先生のクラスはなんですか
翊鈞君はひきこもって授業にこずに1ヶ月、允炆は夏休みに旅にでてから行方が分からず
朱元璋君にいたっては、部活で流血のけんかだそうですね
指導不足ではありませんかね」

劉基先生「すみません、私の指導不足なのです・・・」
黄帝校長「張良先生のクラスの劉邦君は、授業で酒飲んでるそうですね」
張良先生「いえ始皇帝君が水銀ばかり飲むもんだから劉邦君は始皇帝君に酒に変更
すべく教えてあげてたんです」
黄帝校長「なら仕方ありませんねえ、
ということですから先生方、生徒の指導おねがいします
特に劉基先生」
劉基先生「わかりましたあ・・・」

劉基先生「もう担任むりだ・・・」

この日から劉基先生は学校にこなくなった・・・



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:02:13 ID:UAeiRZrZ0
張良先生もそのうち妙な健康法に凝りだして欠勤しそう…

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 10:41:57 ID:c2dOwsuB0
>>200
それではお望みにこたえて

・時代ごとのチーム分けであるはずなのに、前漢チームにいれてもらおうとする石勒
・みずから清チームに入り出場するヌル八先生
・出場前に朱元璋に全滅させられてしまう明チーム。全く使い物にならない残りのメンバーに音をあがる朱棣。
・平気で後漢チームに寝返る魏晋南北朝のチームの劉備、劉淵、劉聡、劉曜。
 こうなることは分かっていたので大将を司馬衷に押しつけていた曹丕と司馬炎。
・自分の大将になるために、楊堅と李淵に下剤をもる隋唐チームの李世民
・陰麗華と郭聖通の弁当合戦にあい、すでに腹パンパンな後漢チームの劉秀
・大将の劉邦が前に進みすぎ、包囲されてあっけない敗北にあう前漢チーム
・やりたくない趙匡胤を大将にさせて、おいしいところだけをさらおうとする宋チームの趙匡義
・弁当の餅が固くてキレまくる大将・柴栄と味方同士で喧嘩を起こす五代チーム
・で、優勝する元チームと大将のフビライ。コメント「楽勝でした」


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:21:57 ID:c2dOwsuB0
>>204
あ、これ全部騎馬戦ネタね。ついでにあげとく

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:46:26 ID:3I3zw5420
趙桓「たッ大変だー!!朱祁鎮の奴が蕃校のエセンを挑発たせいで、ボコられて、
連れて行かれた!!生きて帰して欲しかったら、100万持って来いって・・・」
劉荘「あの馬鹿・・・すぐに班超に蕃校に行ってもらわないと」
劉徹「・・・もしもし俺だ。衛青、すぐに霍去病と李広利を連れて蕃校に向かってくれ!!」
司馬叡(・・・・一人要らない奴がいるだろ!!!)
朱棣「なめやがって!!俺が直々に乗り込んでやる!!!」
バンッ(戸を開ける音)
朱祁ト「・・・みなさんお願いします、どうか兄を、兄を・・・」
一同「オウッ!!心配すんな!!」
朱祁ト「・・・絶対に助けないで下さい!!」
一同「任せとけ!!・・・・・・・あれっ?」

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 12:12:42 ID:UAeiRZrZ0
(蕃校に転校したトゴン・テムルが遊びに来る)
トゴン「なんか祁鎮くんがウチの学校の体育倉庫で泣いてたから連れて来たよー」
朱祁ト「おまwwwwwwwwwwwww」

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 12:45:46 ID:5QdgLxAC0
このスレの李世民のキャラが姑息すぎでめちゃワロスwwwww


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:32:22 ID:dsKw9WjT0
本質の反映

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 21:06:19 ID:I2ICQsro0
ところかわって江南は江都では・・・
楊広「皇高のみんな、文化祭やら体育祭やらで楽しそうだな・・・」
宇文化及「おやぶ〜ん、江都にひきこもってないで、そろそろ帰りましょうよぉ」
楊広「そうだな・・・俺がいなくては盛り上がりにも欠けるというもの」
宇文化及「そうですよ!皇高のやつらもきっと寂しがってますよ!」
王世充「わざわざ帰らなくても、ここで両方開催すればいいのでは?」
楊広「あ、それもありだな。やっぱ帰るのやめた」

宇文化及(こっ、こいつ、よけいなことを!)


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 21:46:29 ID:+71jifrp0
郭聖通「ねえ先輩達。どうすれば、あの憎たらしい陰麗華から劉秀くんを取り戻せると思います?」
呂雉 「そうね、まず目と耳を潰して・・・」
郭聖通「・・・ストップ!!・・・もういいです」
成君「一服、盛ってやりなさいよ」
郭聖通(・・・相談する人を間違えた・・・)

楊玉環「そもそも取り戻すって何よ。劉秀くんは最初から麗華さんと付き合ってたじゃない。
    妄想も大概にしなさいよね」
郭聖通「ウッセー!!このデブが!!!」

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 01:06:31 ID:5vm8cWPd0
ヌル八「えーっ、突然だが転校生だ」
項羽「姓は項、名は籍、字は羽だ!!文句ある奴はぶっ殺す」
始皇帝(なんで、あいつが来るんだ。皇帝じゃないのに)
劉徹(司馬遷が本紀に入れたからじゃね)
石勒「劉邦さんやばいっすよ!!・・・って、どこいったんですか!!!」
呂后「ものすごい速さで逃げ出したよ、あいつ」
石勒「・・・さすがは劉邦さん!!そこに痺れる、憧れる!!」
李世民(・・・・・・)
趙匡義「すげえ!!冉閔を眼光だけで気絶させた!!」
李隆基「格が違いすぎる・・・」
項羽「劉邦に伝えとけ、明日鴻門・・・じゃなくて校門で待ってるってな」

だが翌日、項羽と劉邦の対決は起こらなかった。
なぜなら項羽は前日、文化祭用に造られた阿房宮に放火し、転校初日で退学になったからだ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 01:35:02 ID:YpdwnTlm0
冉閔をあんまり噛ませにしてやるなよ……



朱元璋「そういや、お前、両利きだったな。どうだ?スイッチヒッターとしてウチの部に入らないか?」
冉閔「え〜……」
朱元璋「まあ、騙されたと思って体験入学でもどうだ?」

翌日

慕容垂「冉閔、野球部に入ったんだって?」
冉閔「…………」
慕容垂(ア、アレ?てっきり「話しかけるな蛮族がぁーー!!!」っていうかと思ったんだけど)
冉閔「地獄だったよ……あそこは」
慕容垂「だ、大丈夫か?怪我とかリンチとかあったのか?」
冉閔「ああ…」
慕容垂(コイツほどの奴が……)
冉閔「いきなり朱元璋が発作を起こしてな、部員の藍玉って奴が生け贄にされた。あんなにムゴイ光景はなかった」
慕容垂(コイツが遠い目をしている!?どんな光景だったんだ)



劉詢「その時、慕容垂は冉閔の兆候に気づかなかった。
    冉閔こそ、朱元璋ハザードのウイルス感染者第一号だったのだ……」
朱棣「妙なナレーションつけるんじゃねぇ!」

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 01:31:29 ID:7V0dxzWu0
玄Y「と言うわけで、朱元璋ウィルス、SYU−108の検証を行いたいと思います」
曹丕『出せーーー!ここから出せーーーー!!』
玄Y「彼は自ら被験者をかってくれたH・Sくんです」
司馬紹「匿名になってないと思いますが……」
劉義符「人が丸々入る試験管って初めて見た……」
玄Y「SYU−108注入!!ぽちっとな」
――プシューーーー
曹丕『うああぁあぁぁぁぁぁぁぁぁ』
始皇帝「で?このウィルスってどんな症状なんだ」
玄Y「研究の成果によると、特定のキーワードに反応して狂騒化するようになるみたいですね」
曹丕『うぅ……』
玄Y「コホン……“弟”」
曹丕『…………』
司馬紹「何も起こりませ……」
曹丕『ウガァァァァァァァァァ!!!兄より優れた弟などいねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!』
始皇帝「凶暴化したぞ!!」
玄Y「このキーワードは感染した人の心の闇によって決まるようです」
劉義符「なあ、大丈夫なのか?」
玄Y「強化ガラスですから」
始皇帝「ヒビは入ってるぞ……」
玄Y「………………………戦略的撤退!!!」





劉義符「いや、あの時はどうなることかと……」
始皇帝「後日半裸で廊下に倒れてた曹丕は、今じゃ女子は誰も近づかないな」
司馬紹「ムゴイですね。ところで、ちゃんと彼にワクチンはうちましたか?」
玄Y「ワクチン?……そんなの存在するなら、とっくに朱元璋にうってるぞ」
三人「「「え゛……!?」」」

冉閔「はっ!?いなごらいだーの曲聞いていたのに、寝てしまっていたみたいだな」
李U(どういうセンスしてるんだろう……)
冉閔「あの音、うとうとしてくるんだよな、聞いてると……」
曹丕(ピクッ!)
朱元璋「どうした?曹丕」
曹丕「音、うと……おと、うと……おとうと……オトウト……弟……ウガヵァァッァァァァァァァァ!!!!!!」

司馬紹「いけません!彼がウイルスの症状を!!」
始皇帝「冉閔に掴みかかった!!」
劉義符「そして返り討ちにあった!!」
玄Y「ふむ……凶暴化しても、素の能力に代わりはないと」

冉閔「いきなりなにしやがる!!同じ漢民族でも許さんぞ!!」
曹丕「弟〜弟〜!!!」
朱元璋「曹丕!誰にだって、触れちゃいけない傷はある。それを人が勝手に玩ぶのはよくない!だが、見境無くしてどうする!!」
李U(アンタが言うな……)

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 21:54:58 ID:vTYo5gDM0
漢字が読めないため、劉曜の果たし状を破り捨て、炎天下で一日中待たせる石勒。
八つ当たりで石虎をボコボコにしたあと、
むしゃくしゃして、酒をかっくらってバイク(馬)に乗り、事故でそのまま入院する劉曜。
仕返しとばかりに劉曜の家に殴り込みにいき、家をたたき壊す石虎

司馬睿「いやー、怖いねえ」
李雄「全く、乱世だね。誰かとめられなかったのかね。ねえ張軌くん」
張軌「お前ら、黙ってみてただろ。同罪だぞ。俺は家で引きこもっていたけどな」
冉閔「俺が止めてくる!!」
司馬紹(お前はいくな・・)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:15:49 ID:9ILKD1kT0
「信長の野望 烈風伝」(PS版PK)での能力の比較

曹操 政治98戦闘80采配100智謀95 司馬懿 政治90戦闘67采配98智謀98
劉備 政治78戦闘75采配85智謀70  劉禅 政治23戦闘17采配24智謀21
諸葛亮 政治98戦闘55采配97智謀100 関羽 政治72戦闘98采配96智謀80
孫権 政治78戦闘77采配96智謀83  司馬炎 政治42戦闘78采配92智謀72
劉秀 政治96戦闘89采配98智謀95  朱元璋 政治86戦闘69采配88智謀92
武則天 政治96戦闘22采配47智謀97 張良 政治72戦闘58采配79智謀100
チンギス 政治81戦闘99采配100智謀97 オゴタイ 政治86戦闘56采配64智謀73
フビライ 政治97戦闘74采配83智謀91 趙ヘイ 政治66戦闘44采配57智謀51
カエサル 政治100戦闘96采配99智謀94 信長 政治98戦闘70采配94智謀93

司馬懿「さすがは社長!!すばらしい能力ですな!!」
曹操「いやいや、君も中々どうしてやるじゃないか」
曹丕(・・・二人とも、本当にそれだけの能力があったら、中華統一して皇帝になれるだろうが!!!)

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:42:16 ID:SkEE75Gk0
>>216
李世民「自分が、自分が、いなああああああああああああああい!!!!
    おれは天才だ!!だが誰も認めん。だれもゲームにだそうとはせん!
    もう一度いう。おれは天才だ!!ばかどもが媚びるのだあ!!
    媚びろ〜!!媚びろ〜!!おれは天才だ。ファハハハ!!」

楊堅「おい、李世民が突然、きれちまって、校庭に走り込んだぞ」
趙匡胤「全くだ。せっかく、『俺も出てなかったよ』ってなぐさめようとしていたのに」
始皇帝「俺の方が不思議だぞ」
武照「結構、いい男と思っていたけど。精神的にもろいのね。がっくり」
劉徹「しかし、あいつ、飛び出してなにやっているんだ」

劉詢「どうも。部長は連勝街道まっしぐらのようです。学校の嫌われ者を
   次から次へとのしています」
柴栄「さすがは李世民くん!相手は誰だ?さては、石虎や高洋とか苻生、赫連勃々たちだな?
   なら、一人じゃ危険だ。加勢しなくちゃ!趙匡胤、行くぞ!」
劉詢「違います。ええっと、孫晧、劉c、蕭昭業、蕭宝卷、高緯、宇文贇、陳叔宝などです」
楊玉環「ほほ・・。まあ、カスばかりですわね。幼稚園児をいじめてばかりの方々ばかり」
劉邦「切れても、それか。やっぱり、あいつフカシ入ってねえか」
石勒「そうですね!まあえ、劉邦さんに勝てるやつはいませんよ」

李世民「わっはは!!ばかめ。凡人がおれに勝てるかーっ!」

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:58:05 ID:wbUT2GP40
>>217の李世民はさすがにないわ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:24:22 ID:KKdMYMC0O
コテコテの極大阪系は馬鹿が祟って死ぬな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:52:19 ID:5IFejEQG0
学芸会
題名「悲恋!いくさは人のえにしを裂く」
主演
柴栄役…柴栄
宣懿皇后役…符氏
趙匡胤役…趙匡胤
その他。

序章

柴栄「くそ忌々しい王峻め! おれをのけ者にして国政を壟断するとは!」
符氏「令公(との)、そうお怒りになりますな。この小魚など食されませ」
柴栄「むむむ…!」

柴栄「なんと王峻め。黄河の治水のため京師を離れているそうだ
    やつめ、ことあるごとにおれの上洛を拒んできたが、今度は
    その留守中に乗り込んでやろう」
符氏「まぁまぁ、そう慌てずとも。まずはこの小魚など食されませ」
柴栄「その方、おれがカルシウム不足と申すか? しかしお前のおかげで
    おれは激昂のまま身を処することがない。感謝しておるぞ」
符氏「まぁそのような。ではこの焼餅などを食されませ」
柴栄「おお、これはかたじけない!」

やがて年月が経ち、柴栄は皇帝となった。
(シリアスパート)

柴栄「おれは天下平定のため、淮南を攻めるぞ。留守を頼む」
符氏「陛下ご自身で赴かれると申されますのか!?
    それだけはおやめくだされ。南唐とのいくさとなれば、
    どのような危険があるやもしれませぬ。わたくしは反対にございますぞ!」
柴栄「いや、臣下に任せていていいわけがない。予が行かねばならんのだ」
符氏「されど、このたびのいくさは、嫌な予感がいたします。どうか、ご翻意を…」
柴栄「予はいつもおまえに諫められるたびに考えを改めてきたが、
    今度ばかりは聞けぬ… すまん」

こうして柴栄は征旅に旅立った。

符氏「ああ、陛下。どうかご無事で」

ところかわって淮南。
柴栄は破竹の快進撃で淮南全土を瞬く間に席巻した。

趙匡胤「(やっと出番だぜ)陛下、南唐のヘタレども手も足も出ない様子ですぜ!」
柴栄「そうだろう。李璟がごとき、乱世に生きる器ではないわ」
李璟「おのれ言いたい放題言いおって… 見ておれ。 雨乞いの用意をいたせ」
李景達「それがしにお任せくだされ!」
李璟「おお、雨降らしの幼名をもつそなたなら適任じゃ。雨季到来とともに、柴栄を蹴散らせ!」

やがて雨とともに南唐は反撃を開始した。

趙匡胤「陛下、これはまずいことになりましたぜ!南唐のやつら後から後から沸いて出てきやがる」
柴栄「迎撃せよ!これを凌げば、やつらに次ぎの手は打てぬ」
趙匡胤「(無茶言うぜ…)承知! 出て来い南唐の賊将どもー!」
皇甫暉&姚鳳「おれたちが相手だ、小僧!!」

どーん、どーん じゃーん、じゃーん
一騎討ちが繰り広げられる。

趙匡胤「ふっふっふ。おれ最強!」

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:52:56 ID:5IFejEQG0
しかし雨はひどくなる一方で、戦況も悪くなり、前線の苦戦はもはや覆いようがなかった。
その苦境が京師に伝えられ、宣懿皇后は柴栄の危機を知らされてしまった!
宣懿皇后は憂慮のため夜も眠らず、ひたすら柴栄の無事を祈り続けた。
自らの身に苦を強いることにより、柴栄に降りかかる禍を一身に受けんとした。
時まさに暑炎の夏。
ついに宣懿皇后は病に倒れてしまったのだった。

柴栄「なに、皇后が危篤…!?」
趙匡胤「陛下、ここはおれに任せて、はやくお戻りください!」
柴栄「しかし、このまま戦場を離れては兵の士気に関わる…」
趙匡胤「ばっかやろー!!(ぼか、っと柴栄を殴る)
     今行かなきゃ二度と会えないかもしれないんだぞ!(ヤタ、今殴ったよねオレw)」
柴栄「す、すまん、趙匡胤。後は任せる」

急いで京師に帰還した柴栄は病床に臥した宣懿皇后と対面する。

符氏「陛下、ご無事でなによりでした。きっとわたくしの祈りを
    天帝が聞き届けてくれたのでしょう。しかしもうお別れのときのようです。
    わたくしは陛下の身代わりとなれることを誇りに思います。
    どうか陛下、民百姓に安寧をお与えください」
柴栄「ああ約束する。きっと豊かな国にして見せるぞ。だからお前も生きて見届けよ」
符氏「陛下… 楽しそうに笑い声の絶えない開封の街が見えまする…」
柴栄「おい、おい! 予を置いて逝くなぁぁ!」

終幕。

劉秀「ううぇぇっうえ。なんで先に死んじゃうんだよぉぉぉ、えぐっえぐ」
陳淑宝「麗華ちゃんわぁ、ぼくを置いて死なないよね(はぁと)」
李世民「賢夫妻とは、かくのごときでありたいものよなぁ」

劉邦「おい、一体今のは何がよかったんだ?」
劉徹&曹丕&司馬衷&李顕など「さぁ?」


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 23:42:25 ID:RKqygNq60
>>216-217
朱元璋の能力低すぎ。やっぱイメージ悪いのかな?
あと魅力がないから劉邦は出ても無能扱いになるんじゃ。
そういや三国志8の追加武将に始皇帝や劉邦はいたけど李世民はいなかったな。
なぜか李セキはいたけど…

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 23:48:16 ID:SiwjzNNF0
チンギスでは強いぞ>禿

224 :自由の具現者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2007/10/04(木) 17:22:19 ID:G3jtotGh0 ?2BP(210)
            、             
           ) |  ■■■■■■■■日本政府に告ぐ。■■■■■■■■
         ( ノノ   我々の要求は沖縄県における皇室放送コードの廃止だ。
       , --" - 、  歴史歪曲工作という退廃したイデオロギーに対して沖縄は
スチャ    / 〃.,、   ヽ 爆発寸前のマグマであるから、自由主義革命を執行する。
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i   
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  ▽琉球の伝統文化を尊重して皇民化政策を廃止する事。
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从   ▽大東亜戦争を誘因したことに対してお詫びする事。
\_ノ ^i |ハ  ∀ \     ▽沖縄県を昇格して名称を琉球府と変更する事。
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/  ▽共栄圏を尊重して国立大図書館を建設する事。
  [__|_|/〉 .__/ 魔 法 /__ ▽日米両軍事施設を本土移転する事。
   [ニニ〉\/____/      
      
      


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 18:29:40 ID:nBv73TE20
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00249/v02330/v0233000000000399903/

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 20:45:51 ID:WCp6c5tC0
朱元璋が低いというより、他のが高すぎるんだろ。司馬懿とチンギスの采配が同じなんてありえねぇ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 20:48:52 ID:WCp6c5tC0
間違えた。曹操とチンギスの采配が。
あと、カエサル高杉だし、オゴデイ(オゴタイは間違い)の政治力低すぎ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 18:07:39 ID:qaEpXEVn0
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・皇高ニカエルナラ イマノウチ
   |⊂
   |
楊広@江都

参照>>137 >>210

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 21:30:36 ID:tlsY2wok0
>>228
李世民「おいおい。てめえ、帰ってくるんじゃねえよ。楊広」
李治「うわっ! まだ、荒れているよ」
李世民「てめえの劣化グループをぶっ殺してたらよう。それはないって言われてるんだよ
    お前を血祭りにあげたらよ。少しは、はくがつくってもんだろ」
楊広「ま、待て。俺とお前はともに同じ傷を、あ、兄ごろ・・」
李世民「なんだあ!てめえと俺を同じにすんな!虫酸がはしるんだよ。
    お前は親父も殺してるだろ! この暴君が!」
楊広「そ、それは、お前の捏造・・」
李世民「うるせえ! 俺とお前は違う!俺とお前は違う!俺とお前は違う!
    俺とお前は違う!俺とお前は違う!俺とお前は違う!俺は名君だ!
    分かったか。このマザコンが!」
楊広「ひ、ひどい。それも・・」
李世民「黙れ!」

楊広を半殺しにする李世民

宇文化及「おやぶ〜ん」
王世充「大将!」

にやりと笑う李世民
李世民「これやったの。お前らな。日頃が日頃だからな。おい。お前ら、黙っていろよ」
李治「はい・・(怖い。助けて。武照)」
武照「はい!(わっ。見習おう)」
宇文化及・王世充「えっ!」

数日後、全身に傷を負った宇文化及と王世充が停学処分となった

魏徴(先生)「大変だったな。李世民くんが止めていければどうなっていたか。
       全く、あいつらは加減というものを知らないからな」
李世民「当然ですよ。先生。ははは・・」
柴栄「さすがは李世民くん。一緒にこの学校をよくしよう!」

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 23:51:50 ID:KticbN9s0
なんだか柴栄が李世民に迎合しているようだ。
ネタだから野暮だけど、本来柴栄は
「李世民にできたことがオレにできないわけはない」
を、やんわり表現したともとれる発言をしているわけで。
(そこを馮道に「は、何言うてまんねん。あんさんは李世民やないでっしゃろが」と切りかえされたがw)

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 00:04:12 ID:7rSnBTpj0
ネタなんだから、ドラえもんの如く
道具手に入れて有頂天→痛い目に遭うのコンボが一番穏便なんだよ
李世民を極悪キャラにするにしても

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 00:57:28 ID:Wr32QfqP0
趙匡義「やぁ、楊広。李世民にやられたそうだな」
楊広「趙匡義か。見てくれ、この傷。全治1ヶ月だぜ・・・」
趙匡義「ホント災難だったな。どれ、見せてみ。おれが薬塗ってやるよ」
楊広「あ、ありがとう。お前やさしいな。・・・なんか涙が出てくるぜ」
趙匡義「な〜に、同じ兄ごろ・・・いや、お前にはシンパシー感じるのさ」
楊広「ううう・・・色々あったけど、皇高に帰ってきてヨカッタ・・・っていやにしみるなコレ」
趙匡義「あっしまった。これ、李Uにつかう毒薬だった」
楊広「ちょっ」

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 21:56:23 ID:MLKKPYrP0
イタズラで、ヌル八先生に紅夷大砲をぶっ放す3年明組の連中

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 23:36:17 ID:zq/o7Xkk0
>>233
朱翊鈞「ねえ。委員長。聞いた?」
朱棣「なにが」
朱祁鎮「ヌル八が俺たちが放った紅夷大砲が入院したって話」
朱厚照「担任の劉基も胃痛で休んでいるし、代りの担任の張居正は楽勝だし、いやあ、天国」
朱由校「まさに天国だね。親友の魏忠賢くんも喜んでいる」
朱棣「そうか。まあ、お前らにはあまり変わらないと思うが。しかし、なんで珍しく学校に
   来ているかと思ったらそういうことだったか」
朱高熾「でも、大将(朱元璋)もいないよね。どうしたのかな?」
朱由檢「入院だよ・・」
朱見深「えっ。ひょっとして、頭の・・」
朱棣「下らないこと言っているんじゃない。そっちの方が楽じゃないか。大将は
   朱一族には優しいけど、やっぱ気分のいいものじゃないしな」
朱允炆(そんな・・。僕、また、こいつにいじめられるのか・・。逃げたいよ・・)

そこでがらりと扉が開く。担任の張居正が入ってくる。
張居正「それでは授業を始める。まず、ヌル八先生が入院されたので新しい体育の先生を紹介しよう」
テムジン「テムジンだ。蕃校から来た。この高校の特にこの組は問題児が多いと聞いて楽しみにしている
     やりがいがあると言うものだ。楽しみにしている」
朱一族「・・・」
張居正「それでテムジン先生はどうしてうちの学校に」
テムジン「いやあ、問題ある生徒の目に溶けた熱湯を流したら『やりすぎ』といわれたものですよ。
     今は、やりにくいですな」
張居正「・・・。ところで、テムジン先生。両手に赤いものがついているようですが、それは・・」
テムジン「廊下で冉閔と石虎というものが喧嘩をしていたのでとりあえず殴ってみました。
     肋骨二、三本ですませました。今日はあいさつということでかなり緩めに」
朱一族「・・・」
テムジン「それでは今日はさっそく抜き打ちで試験をさせてもらう。一人でも赤点がでたら
     連帯責任で罰ゲームだ。まっ。お前らなら楽勝だよな」
朱一族「!!!!!」

放課後、テムジン先生を迎える教師陣の宴会の板の下敷きにされた朱一族の姿があった。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 01:44:37 ID:Ezdyf+wB0
>234
さすがは鉄木真先生w しかし、張居正もなかなかの方ですからね。
朱翊鈞君、気をつけて。
しかし、鉄木真先生が目に流したのは溶けた銀じゃありませんでしたっけ?


ヌル八「朱翊鈞君には、補習があります」
朱翊鈞「え〜」
ヌル八「日の本塾から、豊臣先生と講師の方々を呼んできました。じゃ、豊臣先生、後はよろしく」

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 22:11:41 ID:3BlC9Hk40
>>220-222
ホント重箱の隅をつつくようで申し訳ないんだけど、
貴人女性の一人称は「わらわ」ではないかな?

でもなんだかんだ言っても良作乙!
とても勉強になりました。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 00:04:12 ID:QwVaa86O0
「わらわ」は和語でもあるから中華な人が使うのはそもそも変
本来は謙った言い方だがイメージ的には傲慢
「わたくし」で駄目出すなら「わらわ」じゃなくて
賎妾(チェンチェ)にしろぐらいの突っ込みを入れてくれ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 08:54:12 ID:UBkjQQrt0
そもそもネタスレでそんな細かいこと気にしないでもいいんじゃない?
一人称で朕とかわらわとか使ってる人殆んどいないけど面白いならそれでいいと思うけど。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 17:42:13 ID:iLysiTKY0
>>236-238
ひょんな表現が物議をかもしていたとは。
「妾」は、日本語訳の場合たしかに「わらわ」で、
日本語も漢語もどちらも自分をへりくだって称する一人称なんだが
日本語の場合、イメージ的に偉そうな気がして「わたくし」としたわけだ。
本来、その方が間違っているわけだけど、自分イメージの「わらわ」は
へりくだったイメージがなかったもので。
それと、夫に対しての「賤妾」というのもあるが、結局日本語訳すると
「わらわ」になってしまう。
まぁ、「わたくし」のほうがやわらかい、という感じで。
公式の場と、私的な場での使い分けみたいな感じと思ってもらったら。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 18:29:14 ID:wdPef6Ra0
このスレで、「わらわ」が似合う女って誰?
西太后?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 19:10:44 ID:QwVaa86O0
>>239
自分も「わたくし」でいいと思うよ
ボクちゃんちょっと薀蓄たれてみちゃったな>>236
痛いだけなんで気にしないでくれ


皇帝に対しては皇后であっても謙るから
わらわでいいのは皇太后か武則天ぐらいか

242 :236:2007/10/22(月) 18:45:12 ID:ws5Osuwo0
>>237-241

236です。自分はたまに歴史小説を読むくらいで、
原文で資料を読むことなど皆無なので、ふと気になったことを
よく考えることなく書き込んでしまいました。

>>241
ボクちゃんちょっと薀蓄たれてみちゃったな>>236
痛いだけなんで気にしないでくれ

まさにその通りです。痛いことしたなあ、と思います。
以後は自重し書き込まないようにします。
すいませんでした。



243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 19:37:45 ID:SQ0UuA120
ギャグだから。気楽に。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 14:44:05 ID:LGd9tv8y0
>>242
ま、肩の力を抜いて気楽に、な?

ところで、このクラスって夏、殷、周のお歴々はいないの?
さすがに資料が少なすぎか・・・

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 16:13:37 ID:8j+OAi3w0
ヒント 歴代“皇帝”が一つのクラス

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 19:53:49 ID:mm+D1q/S0
>>245
あーそういうことか、把握。dクス

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 13:54:31 ID:fIBnJz2P0
上昇

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 19:40:30 ID:Zb5EcLPA0
なんという人イナス

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 10:48:08 ID:GdJT7vE7O
受験シーズン到来。
皇大への推薦を貰えなかったやつらが必死に勉強(あるいは水面下で蹴落とし合い)、普段は喧騒の絶えない校内も静まり返り、笑いの種ひとつ転がっていない。
あまりの殺伐とした空気に下級生も震え上がってひっそりとしてる。
故にスレへのネタの書き込みがない。

…………という夢を見た。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 11:18:01 ID:E9ky0MLt0
ただいま修学旅行中

・・・とか。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 20:59:29 ID:t92DhP0Y0
>>250
朱元璋「おい、聞いたか?エイ政のやつ見かけないと思ったら特注の車で回ってるんだってよ」
石勒「マジか。アイツどんだけブルジョアなんだよ…」
劉邦「うらやましいなぁ、ちょっと様子を見に行こうぜ!」


一同「これか〜。あれっ、なんか妙に魚臭くね?」


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 21:16:15 ID:t92DhP0Y0
なんか見覚えがあると思ったら>>150とモロ被りだった・・・


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 21:46:44 ID:E9ky0MLt0
>>251
エイ政「悪いか!!好物なんだよ、クサヤとか、鮒鮨とか!!」
趙高「実に良い香りですな、坊ちゃま(臭いんだよ、このボケが!!)」

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 21:47:17 ID:BiIX5/sf0
石勒と劉邦のセットはもはやデフォルト設定だしな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 09:01:49 ID:X1Az0XUg0
このクラスの最強生徒はは朱元璋、劉秀、李世民の三人かな

それぞれコンプレックス、女、名声のために戦うというw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 21:02:59 ID:8bHrl2Tw0
喧嘩沙汰の絶えない皇帝高校。
またいつもの光景がここにも…

秦宗権「ふっふっふ。やっと見つけたぞ、朱温。あのときの借りを返してもらうぞ」
朱温「………」
秦宗権「おい、何とか言えよ…」
朱温「…っていうか、お前ダレ?」
秦宗権「同じ中学出身だろうが、忘れたのかよ!!?」
朱温「覚えてねぇなぁ。もしかして黄巣グループの誰かか?」
秦宗権「そうさ。だからあのときの借りを返してもらうぜ、朱の三男坊さんよ」
朱温「思い出したぞ! お前たしか入試の時間に遅れたヤツだろ。今頃何しに来た…
    つうか、なんでここにいる! 怪しいな… 裏門でも叩いたのか?」
秦宗権「う、うるさい! あのとき、お前が邪魔さえしなければ…」
朱温「ふっ。黄巣のダンナの話かい? お前も一緒に巻き込まれてたのか、この三下w」
秦宗権「お、お前のせいで黄巣さんは、黄巣さんは… あの片目の落ちこぼれの手にかかって…」
朱温「どっちにしろ、黄巣のダンナも皇帝進学塾どまりのヤツなんだから、いいだろうが」
秦宗権「き、さ、まー。 おれの熱きこぶしを受けろー!」
朱温「あまいな、おれには最強の楯がある。忘れたのか?」
秦宗権「そ、それは… それは、最強の楯・趙犨!!」

《「最強の楯・趙犨」…あらゆる攻撃も300日間無効化するというマジックアイテム》

秦宗権「その楯のせいで黄巣さんはやられたのか…!」
朱温「まだあるぞ。最強の矛!」
秦宗権「なんと、兗州の銘、朱瑾とはそれなのか」
朱温「進学塾に帰るんだな、三下」
秦宗権「…で、その最強の楯と矛はどっちが強いんだ?」

後日談。
秦宗権を返り討ちにした朱温は、最強の武器防具のうち、楯を選び矛を棄てた。
しかしその最強の矛は皇帝予備校の楊行密が運良く拾い、ために朱温はときどき
街とかで楊行密のためにイタイところをつつかれるようになったとさ…
つまらんネタですんません。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 23:14:29 ID:AVVu0uU30
仕方ないので小ネタ

・机に入っていたわら人形にびびり、回りのもの片っ端から殴り回る劉徹
・猫アレルギーな武照
・スポーツの後、(自称)仙人からすすめられた栄養ドリンクを飲んで
 水銀中毒で次々と病院に運ばれる李一族
・いつの間にか、自分が主役のエロDVDが発売されていた楊光
・問題児を袋にいれて、殴り回る体罰が問題となるテムジン先生
・グラウンドを全て草原にしてしまおうといいだすテムジン先生
・『彼女にしたい女子』人気投票の結果、陰麗華が十位以下だったことに
 勝手に怒りだし、『陰謀だ!』と叫びだし、一位の楊玉環とその彼氏の
 李隆基をぼこぼこにし、『謝れ!』とわけのわからないことを言った挙げ句、
 『君は僕だけのものさ。陰麗華』とやっぱり二人だけの世界に入る劉秀
・復帰した朱元璋とテムジン先生の喧嘩に巻き込まれ、ほとんどミンチになる
 三年明組。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 05:13:05 ID:PQhBaflf0
三年明組ヌル八先生か・・・

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 21:41:53 ID:tUkRy6DV0
>>257
追加
・怒りが頂点に達し、「スーパー朱重八」に変身(顔が別人に)してブルジョアや文人を粛清しまくる朱元璋。
 台詞は「処刑場へ行こうぜ、久しぶりにキレちまったよ」。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 12:20:24 ID:TaMujzf00
>>259
徐達「あれは『仏の朱重八』といってな・・・
   行く先々でホトケさんが出るんだ・・・」
李善長「嘘だろ、おい・・・」
藍玉「つーか、今までのはマジギレじゃなかったのかよ・・・」

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 07:49:12 ID:v/8uQRznO
「凌遅三千刀、滅九族」の朱元璋…劉基先生なら止められる。生け贄が居れば自分は助かる。
「仏の朱重八」の朱元璋…劉基先生でも止められない。生け贄も通じない。暴走の自然停止まで逃げるしかない。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 10:09:48 ID:4F3LU+b60
幼稚園部のよい子たちにクリスマスはあるのだろうか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 16:23:07 ID:n0xewpga0
お前はそんなに袁世凱が目をキラキラさせてプレゼントを心待ちにして靴下を下げる姿を見たいのか?
だが俺には靴下には大隈先生あたりが入れた対華二十一ヶ条要求が入ってるとしか思えない。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 18:00:10 ID:gK6/H8VU0
楊秀清 「天父下凡ですぞ
洪秀全 「そうか、俺様がプレゼントするんだぜ
蕭朝貴 「幼稚園部の経費、ことしも浮かせた…と

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:11:27 ID:jD6RXN+x0
ヌル八「幼稚園部のよい子のみんなにクイズをだそう
    赤い服を着た白いおひげのおじいさんでみんなに贈り物を持ってくる人はだーれだ」



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 17:13:16 ID:JULgtT/0O
幼帝・末代皇帝たち「三界伏魔神威遠震天尊關聖帝君さまーー!」

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 21:35:54 ID:Z9K6lZoR0
ヌル八「正解は『血塗れのテムジン先生』!!」

 蜘蛛の子を散らした様に居なくなる幼帝たち

ヌル八「冗談だよ、冗談!!みんな戻って来てー!!」
黄帝校長「・・・ヌル八先生、話が在りますから後で校長室まで来てね」


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 19:08:56 ID:02nK27AK0
石勒「あ〜あ。今年も正月か、いやだなあ」
劉曜「俺もいやだよ。親いねえし」
石勒「お前はいいだろ。おじさんいるし。俺なんて一家離散だぜ。あ〜あ、徙戎なんて、させられてよ。
近所の農業の手伝いとか、行商のアルバイトでやってんだぜ。
そん時、王衍ってデンパ親父にまでからまれてしまったぜ。
ついてねえな。誰のせいだろ。うん?」
曹丕「おい……。こっち来るなよ!」
司馬炎「俺らには関係ねえだろ」
石勒「そういや、曹丕。お前のところの親父が工場をつくる関係で、引っ越しした結果がこのざまだったよな……。
お前の親父、今度、映画にでるんだろ。金あるよな」
李雄「へー。そうだったんだ。僕のところも大変でね。羅尚って奴にいじめられてて。毎日、喧嘩さ。ふーん」
劉曜「そういや。司馬炎、お前んところのじいさんたちが地上げしたんだよね。
お前ら、すげえ、うるおっているよな。うらやましいなあ……」
曹丕「違う……。あれは、親父が……」
司馬炎「下がれ! 夷狄のゲスどもが。てめえらに生きる価値はねえ。悪いか」
曹丕「馬鹿! 刺激すんな!」
石勒「……。それが本音かよ。おい、こいつらの家で正月、むかえるぞ。人数集めろ。派手にやるぞ」
劉曜・李雄・石虎「おう!」
曹丕・司馬炎「げっ!」

正月の日、曹操と司馬懿の家は徹底的に破壊されたのは言うまでもない


269 :劉宏 【1727円】 :2008/01/01(火) 03:23:40 ID:cJU+sX6r0
小銭小銭〜。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 07:06:55 ID:P9m6/TTG0
ヌル八「おまいら、お年玉要求できるのは幼稚園部までだからな!」

271 :趙丙 【1494円】 :2008/01/01(火) 08:52:50 ID:dokW6zpRO
先生ありがとー

272 :劉弁 【920円】 :2008/01/01(火) 21:57:37 ID:FM0YEZjG0
お父さんが「お前のために貯金するから」って、お年玉もっていっちゃった……。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:00:43 ID:Q/RZPfC/0
その頃隣の中華農業高校で

陳勝  「おい、最近よ。皇帝高の奴らよ、生意気じゃね?」
張角  「おうよ。なんかよ、ろくすっぽ勉強も出来ねー癖にコネで大学とか行ってるし。」
方蝋  「まーまーおまいら熱くなるなよ。とりあえず野菜食え。」
陳勝  「ところでおまいの子分だった貧相なパシリ、転校してあっちじゃいい顔らしいな。」
韓山童「ああ朱元璋な。占い好きのふざけた野郎だったが、どうもあっちで俺らの悪口言いまく
     ってるらしい。その名前聞くとむかつくぜ。」
劉松  「何だって、兄貴!そりゃ聞き捨てならねえぜ!おう、おまいらムシロ旗用意だ、朱元璋
     の野郎呼び出して〆るぞ!」
王聡児「俺も行くぜ兄貴!」
姚之富「俺もだぜ兄貴!」
呉広  「おまいら車は用意したぜ!」
張魯  「よし、おにぎり炊き出しじゃ!」
黄巣  「塩なら俺にまかせろ!」 
陳勝  「高校将相ずくんぞ種あらんや!出陣!」
黄巣  「朱全忠おまいも乗れや!」
朱全忠「あはい」(うーいいのかよこいつらって無計画すぎ。何か不安・・・)   

     〜パラパラパラパラパラパラ〜 

(以下続く)



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:17:06 ID:M+hsUpPQ0
これはw
蕃校以外にも学校があったんだなw

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:31:55 ID:8rSKIQpC0

農民弾圧  中国共産党の命令で ヤクザ集団をやとい 鉄パイプで(女、子供も容赦なく)農民を殴り殺す
http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/china_riot_at_suburb.wmv 

こんな残虐な事件が常に起こるのが中国っ!!!
1つのデモや暴動で最低1000人以上参加っ!
そのデモや暴動が一年間で11万件以上あるという国 それが中国っ!!!

中国の奴隷工場
http://jp.youtube.com/watch?v=xhhVLqf5M0Y

中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)
http://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

生きた人間から臓器を取り出し 移植させる
激ヤバ 中国の真の実態っ!!!
http://hemohemo.web.infoseek.co.jp/category/china01/

(おっぱいと乳首を破壊)女性を裸にして拷問
中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1851222


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:45:04 ID:Q/RZPfC/0
ぴろろろ、ぴろろろ

朱元璋「ん?携帯鳴ってら。なになに・・・、ふむう」
李世民「どうした?メールかよ。何かうれしそうだな。見せてよ」
朱元璋「おい、やめろ、かえせよ」
李世民「まあまあ。ふむ、何々・・・。」

<薄毛でお悩みのあなたに!全く新しい発毛薬が!あなたがモニターに
選ばれました。希望されるなら、中原公園でお待ちしております。>

李世民「ぷ。」
朱元璋「き、貴様あ、笑ったな!もう殺す!すぐ殺す!」
李世民「いや待て待て。餅ついてここ見ろ」

<中農高 韓君より>

李世民「これっておまいの前の学校だよな。」
朱元璋「ああ。なんかよ、貧乏な百姓の倅ばかりで嫌になってよ。」
劉邦  「お前が言うな!」
劉備  「お前が言うな!」
石勒  「お前が言(以下略」
曹操  「なんか怪しくね?やめといた方がいいぞ」
朱元璋「あーわかってるよ」

といいながら放課後コソーリ中原公園へ向かう朱元璋君であった・・・。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 10:24:28 ID:ldB6FnAXO
皇高、蕃校、中農
これは高校三国志の始まりか…?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 12:30:37 ID:b7GdbFAa0
放課後。ピコピコピコプー

杜伏威「どうした。携帯にメールか?」
竇建徳「おう。おっ!陳勝たちからじゃん」
劉黒闥「なんて。麦の大食い大会ばかりじゃあきたぞ」
竇建徳「いや。喜べ。いよいよ。皇帝高校と全面戦争らしい。とりあえず、片っ端から皇帝高校
    の生徒を殴れということだ」
徐円朗「そりゃ、面白れえ」
竇建徳「俺らの担当は三強の一人、李世民。それと、大運河とかいって、俺らの文化祭のだしものを
    ホースで水浸しにした楊広だそうだ」
劉黒闥「おっ! 噂をすれば」

楊広、王世充、宇文化及たちが歩いている
楊広「くそっ。李世民の野郎。傷がまだいたむぞ」
宇文化及「俺らもやっと、明日で停学明けですよ。くそっ」
王世充「明日こそ仕返ししてやる」

竇建徳・劉黒闥・杜伏威・徐円朗「覚悟!!!!」
楊広・王世充・宇文化及「なんだ?」

楊広たちをぼこぼこにする竇建徳たち

だが、それを見ているいくつもの影があった
李世民「こりゃ、ひろいものだな。ともに潰せる」
李隆基「さすが。大将。停学明けの連中を狙って、二度と逆らえないようにするように
    一族全員で木刀もって用意しておいてよかったですね」
李治「やめようよ・・」
李世民「(無視)。それではいくぞ。ははは!俺らは無敵だ!名君だ!」
李一族「おおっ!」

このあと、李世民たちが、竇建徳らをボコボコにしたのは言うまでもない。
だが、今回は思惑どおりいかなかった。
李一族排除を狙っていた、武照(李世民のセフレで李治の彼女)がこの光景を写メールしたため、
李一族は全員、停学になってしまったからだ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 12:46:08 ID:6sdIjT7h0
むう。
スケールが小さくなっちまったなw


まあ時制の不一致つうことでいかにゃしゃーない。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 13:17:04 ID:6sdIjT7h0
さてのこのこ出てきた朱元璋。
単にハゲが気になったわけではない。

朱元璋「けっ。韓のおっさんどうせ貸した金返せとかそんなんだろうよ。でもよ、
     まあ俺だって頭のことは気にはしてるよ、どうせ曹操とか李世民なんて
     陰で色々言ってるんだよ、俺は知ってるんだぜ、だけどよ、言ったら言
     ったで気にしてるみたいだしやっぱ俺のプライドつうもんがよ(以下公園
     つくまで20分ぐらいぶつぶつ)」
 
こちらは中原公園

韓山童「あーこちら韓です、李は来ましたか。どうぞ」
劉松  「ガーガー・・・はいはいこちら皇帝高前、ただいま朱の野郎校門を出た所。
     なにやらハゲがどうのこうのとほざいていますどうぞ。」
韓   「ピーピー(携帯なのにw)こちら韓、おkおkそのまま追跡願います。」
陳勝  「どうやらミッション成功だな。」
韓   「ああ、馬鹿だからな。」
張角  「しかし、向こうでいい顔ってのはどうなんだい。腕っ節とか」
韓   「あいつが?ウエーハッハッハッハッハ!!」
王聡児「腕っ節も何もいつもおどおどして人の顔色見てやしたぜ。あんな野郎俺の
     小指一本で一発でさwwww」
張魯  「しかし寒いでんな。まあ一杯どうでっか」
方蝋  「あこれはどもどもどもどもどもwwwww」 
黄巣  「おうこれはこれはいい気分ですなwおいおまいも飲め」
朱全忠「あはい(こいつらすっかり正月気分だな。大丈夫かよ・・・)」





281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 13:29:16 ID:6sdIjT7h0
さて公園に入ってきた朱元璋、ふと見るとそこにいるのはかっての親分韓山童。
朱元璋「あっこれはこれは先輩おひさしゅうござりますでございます。その後つつが
     なきや」なぜか揉み手なのは絶えて見られなかった光景。これも下心のな
     せる業か。
韓   「おうおう久しぶり。良く来たな。まあこちらへ。そこに座ってくれ。」
朱元璋「えっ俺いやぼくはてっきり昔の借金のことかと。するとあのメールは」
韓   「もちのろんよ。知り合いと会社を初めてな。なに、ちょいと理科準備室で
     お勉強中にな、いろいろやってたら偶然出来ちまったのがこの毛ハエ薬
     って寸法よ。テスト?安心しねえ。魯智心と玄奘の野郎でお試し済みよ。
     効果はばっちり。」
朱   「ええそんな。俺なんかにいいんですかい。」
韓   「もちのろんよ。皇帝高でもいろいろ言われてやしねえかとしんぺえしてた
     んだよ。だから本格売り出しの前に是非おめーにと思ってよ。」
朱   「あああああああああ兄貴いいいいいいいいい!!!!!!(柄にもなく
     感涙にむせぶ)」
王聡児「さっ始めるぜ。おまいも苦労したんだな、頭傷だらけじゃねえかよ。」
姚之富「じゃあこっちはマッサージな。おおねむてえかい寝ればいーんだぜ。」
朱   「ぐーぐー」


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 14:17:47 ID:6sdIjT7h0
ふと気付くと簀巻きにされちゃった李君。
李  「おっこれは何ですか?頭も涼しくて・・・・・UUUUUURYYYYYYY髪の毛がNEEEEEEEEE!!!」
韓  「ふっふっふ。観念しろ。おまいが皇高で俺たちのことくさしてるって聞いてよ。いっぺん可愛がらして
     もらおうって寸法よ。」

さて物陰から見ているのは他ならぬ曹操。ずっとつけてきた次第。
曹操「だかっら言わんこっちゃないあの馬鹿。」
といいながら別に助ける義理も無し、面白いからまちっと見ちゃれと流石は乱世の姦雄w

李  「ふん・・・・・。だってよ、おまいらといると貧乏くせーんだよ。やれ今日のあんパンの金あっち向いてほ
    いしようだの靴の代わりにワラジ同好会だのと。おらーなあ、ビッグになりてえんだよ、ビッグに。」
陳  「んんん何だとおーーーーー!!!おいてめえらやっちまえ!!!!!」

曹操「ぷげらっちょりんぷwwwマジ馬鹿だわwwwww」

姚之富

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:43:31 ID:6sdIjT7h0
姚之富「この野郎食らえ」
青龍刀もとえポケットナイフ振りかざし気合い一発ガッキーーーーーン!!!
姚之富「ぐえ」
韓   「なんだ何がおこった」

ここでスローモーション
        ナイフ  
姚之富−−−→−−口
(怒)        → 口
            →口
              →>
             ガッキーーーーーーン!!(噛む)
              ←>
             ペッ(吐き出す)
           ←
         ←
姚之富←
(余裕で笑) 
<━(;゚0(´;;((━━

姚之富「ぐえ」

(この間0.7秒)

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 19:09:53 ID:6sdIjT7h0
韓   「この野郎なにしやがんでい」
  太古の乱れ打ちボコボコボコ
韓   「ぐえ」
王   「ぐえ」
呉広  「ぐえ」
陳   「なんだよおまいらたよりなぐえ」
一同地面にお休み

朱元璋「ふっちょろいもんだぜ。(パンパン)」
 肩怒らせて帰る朱元璋
 
曹操  「おうおうなめてかかるからこんなことに(ハゲ藁)しかし
     李の強さは洒落にならんな。このままじゃ俺の皇高支
     配の計画の障害になる。ふむう・・・・・。」
しばらく考えていた曹操、ぽんと手を打ち「駆虎呑狼の計だな」 
とわけのわからん事を呟くとどこかへ走っていった。

さて劉松が公園に来てみると一面血の海。
劉松  「なんじゃそら」よく見ると無傷で寝てるのが3人。
張魯に方蝋に黄巣。どうやら酒飲んでぶっ倒れていた様子。
「おいしっかりしろおまいら、何があった?」
張魯  「ういーいい気分や。おまいも一杯ぐえ」パパンパンパン
びんたくれてやった劉松「何やってんすか先輩達、これ見てよ」
張魯  「うーゲロゲロ。何じゃこりゃ・・・。何があったんや」
劉松  「こっちがききてえよ。兄貴しっかり」
韓山童「む、む・・・。おーいてて。ひでえ目にあったぜ。糞あの野郎
     あんな強かったとは。」
酔っぱらい三人を放置してパラパラ帰る一同であった。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:57:02 ID:vDKH13aY0
朱全忠は皇帝だろ?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 19:45:01 ID:y9AUxrYL0
これはひどい

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 22:16:06 ID:iUlaWXsy0
いやそれも伏線でげす・・・・・

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 20:50:19 ID:u4LAvvFK0
まだー?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 08:20:10 ID:WmPV0UEAO
皇校の受験生も、センター自己採点結果で先生や保護者と三者面談とかなるのかな?
センター得点六割以下なのに皇大行きたいってゴネてる奴らの名前がいくつか浮かぶんだが。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 07:40:59 ID:oiunAPC00
幼稚園部のお受験もあるよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 09:41:05 ID:IQzQOm4x0
李世民「う〜ん、う〜ん」
李善長「何唸ってるんすか。あ、センター自己採点すか」
李世民「うむ。まだまだ先の話だが、俺は天才だからな。もうやってるのだ」
李善長「わっすごい、正答率9割以上すね。皇大余裕で入れるっすね」
李世民「いや、俺は完璧を目指すからな。全問正解でなくてはいかんのだ」
李善長「そういうもんすかねぇ。入れればOKじゃないすか。俺にはよくわからんなぁ」
李世民「ふふん。お前ら野球バカ共にもわかるまい。お前さん方の大将にもな」
李善長「でもうちの主将、皇大の推薦決まってますよ」
李世民「なぬ!?」
李善長「主将の発作を見た皇大野球部の郭子興監督が
     乱闘要員としてぜひほしいって」
李世民「なっ!?」
李善長「面構えも気に入った。おれが最高の選手に育てるとか息巻いてたなぁ」
李世民「こ、皇大推薦入学、こ、乞食坊主が、すす、推薦・・・ぐぎぎぎぎ・・・」
李善長(・・・あ、あれ?今日はこっちが発作・・・?)

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 18:50:39 ID:/pbzxrwf0
なんだかんだで平和な日常?が戻った皇帝高校
だが、そのころ蕃校では皇校を潰す陰謀が密かに進行していた
この日集まったのは、蒙古帝國四代目総長モンケ(18)、蕃校耶律派のトップ耶律阿保機(22)、
同校完顔派のドン完顔阿骨打(20)、満洲八旗連合会長ホンタイジ(17)、匈奴高校大番長冒頓(30)
この日は彼らが手を組み「反皇校大聯合」が結成された記念すべき日であった
そしてこの日は「反皇校大聯合」のリーダーは誰かで乱闘さわぎとなり、
結成から10秒で解散という記録を打ち立てた記念すべき日でもあった

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 20:41:59 ID:VUKPSEcBO
>>1が一番面白い。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:42:07 ID:vXG4NBjR0
曹操や項羽も入れてくれい!是非!

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:42:25 ID:vXG4NBjR0
曹操や項羽も入れてくれい!是非!

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:43:35 ID:vXG4NBjR0
曹操や項羽も入れてくれい!是非!

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 17:40:17 ID:Zctodu5s0
曹操はPTA枠があるが、項羽は
袁世凱「…(無言で手招きしている)」
ヌル八「幼稚園部ではこれ以上面倒見切れません!!」

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:04:28 ID:wOj41czoO
そろそろ卒業式か?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 10:40:20 ID:folDDyvb0
成君って誰?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 13:07:47 ID:ipkqPGav0
禿髪烏孤「何で俺の先祖は磁石なんかで負けたんだ?」
僧格林沁「科学的にありえないでしょう」
呂光「オーパーツというやつか」

朱元璋「なぜか知らんが名前を見ただけでムカツク」

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 17:56:57 ID:0d4FIt520
あげ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 01:54:13 ID:3u3CIGoDO
入学式ネタを期待w

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:03:36 ID:qFXebykR0
李善長「この時期になると思い出すなあ、去年のこと・・・」
胡惟用「ああ、あの頃の野球部はグラウンドを蒙古の連中に占領されて練習も出来なかったな」
李善長「そこに救世主の如く現れて蒙古どもを追っ払ったのが我らが主将だ・・・あのころの主将は良かった(しみじみ)」
胡惟用「あの人、その後がいけねえや・・・」
朱元璋「・・・・全部聞こえてるぞ・・・・凌遅三千刀、滅九族!!」

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:09:19 ID:JbMYk1ZyO
保守

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 00:08:16 ID:RD9LscOyO
ほす

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)