2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■★■レンズは昔のもののほうが良いのか??■★■

1 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 07:44:24 ID:wIr8NrY1
ニコンSPで撮影する機会があった。50ミリで開放で撮影したのだが、
非球面レンズでもないのにピントがビリビリで周辺の収差も感じられなかった。
昔のレンズは職人の手で磨かれており表面のザラツキの誤差は原子5個〜3個
だという。それに昔のレンズは鉛などの有害物質を使っていて現在では
製造不可能だという。レンズではないがライカM3の明るいファアインダー
などはまさしくそうだ。はたして昔のレンズは今のレンズより優れているのか?
ご意見願いたい。

2 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 07:53:41 ID:qJg1uSZ1
優れているのでしょう 2

3 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 07:57:16 ID:3p2r4/Yr
3枚玉は抜けがいい

4 :名無し募集中。。。:2007/07/28(土) 11:47:09 ID:LYWu5F1L
発色は最近のが良いんじゃない?

5 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 12:11:57 ID:ZmOm345/
質感は圧倒的の昔の奴

レトロがイイ

6 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 12:18:32 ID:gWoFsy0u
クソスレ

7 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 12:57:09 ID:HlEipBMI
ファアインダーも古いものほど良い

8 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 13:14:36 ID:b5QJ9WcA
モノクロで撮るなら古いレンズの方が…と聞いたことがある

9 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 14:23:00 ID:0FZD7R5r
>>8
モノクロ印画紙にもそれは言えます。
先日、久し振りに10年前に現像した写真を2,30枚取り出して見直した。
いずれも昔の2眼で撮ったもの。黒の締まりの凄さに驚いた。
モノクロの条件は、1990年代が最高だったかも。
それらの印画紙はもうない。

10 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 14:32:18 ID:vzTq66XK
70年代のスカGとかと一緒じゃない??機械式時計とかさ!

11 :名無しさん脚:2007/07/28(土) 15:32:59 ID:b5QJ9WcA
> それらの印画紙はもうない

うぅ…(;´Д⊂)

12 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:56:05 ID:bicFgyU8
30年位前の古いレンズは、やさしい写りをするな。
俺は、かわいいものや花を撮る時は必ず古レンズ使います。
ペンタックス派なので、タクマー55ミリや83ミリ。

広角で、例えば滝とか撮るときはFA35とか現行レンズで行きます。

絞り羽が多かったり、コーティングが今より進んでいないせいか
古いレンズは自然な写りをするな。

最新鋭レンズのカリカリ、かっちりコントラストある写りももちろん嫌い
ではないが、まあ、対象と取る側の好み、狙いによって選ぶことになるかな。

質感や工作の精巧な感じはやはり、問題にならないくらい古いものは優れて
いる。現行品も光学関係など古いレンズ以上に精巧なのだがな。

正確に言うと、金属の持つ質感が「精巧な感じ」をさらに優れているように
感じさせるんじゃないかな。手作業、職人仕事を感じさせるしな。


13 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:12:30 ID:M6L3AjtG
昔のレンズの最大の欠点。

新品で入手できない事。

それさえなければいいのに。

14 :名無しさん脚:2007/07/29(日) 20:53:55 ID:la1f2872
発色とコントラストが頭の中でつくるイメージに近いんじゃない。
例えばほら、人間が過去に目にした情景などを頭の中で思い浮かべた時のイメージ。
そういうときのイメージって色も淡いし像もやわらかいでしょ。
現代レンズはカラーの発色はドスがきいてるしシャープ過ぎ。


15 :名無し募集中。。。:2007/07/29(日) 22:14:16 ID:QCCgBaH1
>>14
おお!それ興味深い解釈だね

16 :名無しさん脚:2007/07/29(日) 23:50:14 ID:hbz9ye6P0
>>14
それはいわゆるカメ爺的解釈に思えるが、そのカメ爺がライカを礼賛するとき使う言葉が「シャープさ」を切り札にするように思うのだが。


17 :名無しさん脚:2007/07/30(月) 00:04:41 ID:XF0wl4HI
SMCTにはまってます。いいんじゃない?

SMCT28F3.5
SMCT35F3.5
SMCT55F1.8
SMCT50F4マクロ
SMCT105F2.8
SMCT100F4マクロ
SMCT200F4

どれも、かなり、良いよ!
金属のピントリング・・・リミレンズみたいだし・

値段は・・・俺の給料でも買えるし。

18 :名無しさん脚:2007/07/30(月) 00:18:28 ID:MTk6hC6u
古いレンズ、何本も持ってるけど、マルチコートにしたい

19 :名無しさん脚:2007/07/30(月) 03:04:45 ID:5R65YOmW
50_前後の玉は設計が簡単だからコート以外今も昔もさほど変わらんでしょ


20 :名無しさん脚:2007/07/30(月) 17:32:11 ID:et3NkpIf
次世代ロボ エバンゲリン

21 :名無しさん脚:2007/07/31(火) 11:38:37 ID:8hdkh+YZ
>>14
でも記憶色って実際より鮮やかなんだよ?
だから色相・彩度が忠実なフィルムだとあれっ?こんなものだっけ?って思う人が多い。

22 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 16:28:45 ID:FuO77Nq9
ハッセル用カールツァイスもCレンズがいい!!

23 :名無しさん脚:2007/08/02(木) 21:20:54 ID:MpSSwBAn
14です。
昔レンズが良いと思わせる理由みたいなものを言葉で現すとそんな感じかな、
ということを書込みました。レンズ語るってムズカシイね。
>>21はそっちの方を勉強されてる方だね。興味深いです。補足あれば聞きたい。



24 :名無しさん脚:2007/08/07(火) 15:36:10 ID:WJv71V6R
古いレンズが良いのはモノクロの場合だけじゃない?トーンが豊かでコントラスト
弱め。70年代までのレンズは確かにモノクロだと良い感じ。かりかりのレンズでは
トーンの深みが出てこない。
カラーだとコントラスト弱いと色濁るから鮮やかな印象と比べてがっかりする。
浅い色がノスタルジックな視線と共振することがあるのかもしれないけど。

25 :名無しさん脚:2007/08/07(火) 19:35:03 ID:oWKajgAs
球面収差だけ昔くらいの補正量で、他の収差とコーティングは
現在のレンズだと嬉しいな。

26 :名無しさん脚:2007/08/07(火) 19:54:56 ID:WJv71V6R
それってノクチでしょ。

27 :名無しさん脚:2007/08/09(木) 17:49:34 ID:r6eTHpy4
ノクトンクラシック

28 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 20:27:01 ID:eGEWzU55
>>17
タクマーは高騰し過ぎ

29 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 21:17:30 ID:G0u6n4s3
最新ズームより昔の単焦点のほうがいいのは
当たり前だろう。

30 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 22:22:19 ID:Ddsgey7N
金属ローレットのオートニッコール
UD-C20mmF3.5とH-C85mm1.8のAi改造は是非欲しい

31 :名無しさん脚:2007/08/18(土) 23:28:35 ID:A5xCbsYq
>>24

マルチコ−ティングまでいいんじゃない?T*になってからキツイ。
ただ、コントラストより、ネガの粒子がみえないくらいに解像度が
よくなってしまったことの方が問題だと思う。それこそ写真が
味気なくなってしまった理由だと思うけど。

でも、同時にモノクロも現代っぽさと古めかしさってあるというか、
こわれば用途によってはそれらの特性を使い分ける必要があるかなって
感じ。

自分はキャノンのNFDレンズがモノクロ/カラー共に使いやすさの面で
最高だと思う。柔らかすぎず硬すぎないんだよね、どっちで撮っても。

32 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 09:02:18 ID:QtQVhpkX
ズームに関しては、昔のものよりは、最近のもの(廉価版を除く)のほうがいい
と思う。

単焦点となると、歴史が長くなるので、どこを持ってして「最近」「昔」というか
でまるっきり違う答えになるような。



33 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 11:18:55 ID:xGKyb9Mf
外装に関しては正直、金属製だった頃の昔のほうが良かった。
以前、久々の一眼レフとなるEOS 20Dを購入した際、同時にEF-S17-85 F4-5.6IS USMと
その他EFレンズを購入したのだが、すべてのレンズが金属ではなくエンプラだったのに
正直驚いた。最近ではLの標準ズームですらエンプラなのだから・・・。
また、レンズ本体だけでなく、フィルター取り付けネジの部分までエンプラな
ものだから、フィルターを付けたり外したりを繰り返すとネジ山が潰れそうで
精神的にも良くない。
せめて、フィルター取り付けネジの部分ぐらいは金属にしてほしい。

34 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 15:05:25 ID:82F1h8tC
いつからかライカのレンズもコントラスト高くなって解像度も上がって好き嫌いが
はっきりするようになってきた。まあ、シグマ製になってからの話と言えばいいのかも。
今のコシナ/ザイスなんか同じ傾向のあると思うけど、世間はモノクロなんて撮らないから
知らないのかな?

一眼レフのAFズーム用のレンズは根本的に重たく作れないから軽量化は進むだろうな。だからか
自分は一本も持ってないし使おうとも思わない。

古くて安くていいレンズならニコンだろうな。ただ昔のものは特に絞りによってマズイ描写も
あるからそれも考えないとね。まあ、モノクロならの話で、カラーは安定しないからなんとも。


35 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 18:18:18 ID:82F1h8tC
あと最近のフィルムは性能がいいから、これも理由に挙がるわな。

だからレンズの性能自体は70年代ごろからもうはずっと進化して
こなかったと言える。その後ずっとAF開発になっただけの話。



36 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 18:50:18 ID:GKa/tjxE
>昔のレンズは職人の手で磨かれており表面のザラツキの誤差は原子5個〜3個
だという。

そんな馬鹿な話があるわけないだろ。そもそも原子は顕微鏡じゃ見えないから数など
数えられないぞ。

戦前のレンズを使ったことがあるが、思ったよりもよく写る。だけど周辺部が流れたり、
解放ではぽやっとしたりのものが多いのも事実。

モノクロで絞り込んで使えば、現代のレンズと遜色がない程度かな。カラーじゃ使えないのが多いな。

コンピュータで設計できるようになっていこうのレンズは、単焦点ならそれほど進化がないと
思うぞ。せいぜいコーティングが新しくなって、逆光に強くなったくらいか。
そう考えると、この30年間で進化したのはやっぱりズームレンズだな。

37 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 19:26:15 ID:XvXhI0Dl
静的な性能を見れば良い単焦点と違って、稼動物であるズームはコンピューター上でシミュレーションできる
っていうのが大きいよね。
時間をそれほど時間をかけなくても性能チェックが出来るから、トライ&エラー的な設計検討もやりやすくなったし。
ズームレンズに関してはボーダーラインの画質が上がったと思う。
ワイド端とかはどうしても歪曲収差が目立ってしまうんだが、それでもだいぶ良くなった。

38 :名無しさん脚:2007/08/19(日) 23:13:28 ID:/GMFYDXh
まぁ、今だって職人が手で研磨してるレンズもあるわけだし。

39 :名無しさん脚:2007/08/23(木) 11:14:43 ID:L8PZOTcG
レンズっていっても何枚もの凸や凹レンズを組み合わせているんだから、そのレンズを
支える鏡胴の製造誤差だって加わってくるわな。
レンズ1枚ごとの差、それを組み合わせる際での誤差、出来上がり検査での許容範囲、
そこらをひっくるめて、だろうな。
例えば許容範囲を広げる、狭めるだけでもその前後では雲泥の差になるわけだし。

昔、あるメーカーでは、某有名写真家に納めるレンズは、出来の良いものを選び出す
専門(それだけやっていた訳じゃあるまいが)の人がより分けて、チャンピオンを
送っていたそうな。

40 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 03:56:48 ID:KdRu9vqZ
ちょっと脱線するけど、レンズメーカーは100本の内10本くらいしか
検査をしなく、カールツァアイスは検査するそうだ。高いのも納得!    

41 :40:2007/09/21(金) 04:06:30 ID:KdRu9vqZ
カールツァアイスは10本に1本、検査する。

42 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 11:19:09 ID:mGH/BeG4
千本に百本じゃなくて?

43 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 14:40:07 ID:0paSWdx3
すげえなカールツァアイス!!!

44 :名無しさん脚:2007/09/21(金) 20:26:37 ID:mGH/BeG4
カールツワイスはツワイス(二度)検査するらしい

45 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 14:24:49 ID:GAoBf3Wc
>>40、41
同じじゃねーか!
と突っ込んじゃだめなのか?

46 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 15:08:08 ID:pTAuHQyf
一週間に十日来いってか?

47 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 16:17:04 ID:UFZsRcwB
>>36
どこのメーカーが原子5個か  そんなのはしらんが

昔のスパイ衛星のレンズは、原子1-2個の誤差だったそうな・・・・
手磨きだよ・・・・

48 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 16:36:00 ID:s4QZX/9Y
原子1-2個って・・・
誤差を測定する機器そのものの分解能がそこまであるのか?

49 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 19:17:15 ID:nGyByFub
原子間力顕微鏡

50 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 20:48:29 ID:8vnZ13au
>表面のザラツキの誤差は原子5個〜3個
釣りでなければゆとりじゃねーの?
技術立国日本の教育程度も大したもんだ。

51 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 17:32:36 ID:ln0AtJGW
>>48
ふつう、この手の作業は、測定する機械、作る機械がないから手作業になるようだよ。



52 :名無しさん脚:2007/10/22(月) 08:37:27 ID:qvjocMvR
単焦点は昔の方がいい物が多いという事でおK?

53 :名無しさん脚:2007/10/31(水) 16:39:24 ID:FdupqS4N
時代による設計方針の違いも大きいな。
解像度重視からMTFとカラーバランス重視になってるから。
解像度重視時代のレンズを今のフィルムで使うと、驚くほど細部まで
結像していたりする。
単焦点でも近接補正や、超広角での諸収差補正なんかは今のレンズのが上だな。
普通の明るさの標準は70年代にはもうほぼやり尽くした感があるけど。


54 :名無しさん脚:2007/11/23(金) 20:38:10 ID:lXIxQisZ
やり尽くして償却が済んでいるなら、ゲームみたいに廉価版を作ればみんな喜ぶんジャマイカ?


55 :名無しさん脚:2007/11/23(金) 21:07:37 ID:Bi4bCi7/
シリーズEのことか?

56 :名無しさん脚:2007/12/05(水) 14:59:36 ID:Zyfg/QMo
>>54
EF50/1.8IIなんか、まさにそういうレンズだと思う。


57 :名無しさん脚:2007/12/25(火) 23:57:42 ID:IfW6uH6T
原子じゃなくて分子じゃねーの?

58 :名無しさん脚:2007/12/31(月) 16:59:05 ID:mLwTH/3c
>>57
高分子化合物でコーティングされてたら、分子5〜6個の誤差はとんでもない
値になりそうだなw

59 :名無しさん脚:2008/01/20(日) 12:45:25 ID:S4mRXbwl
キヤノンのMFレンズに関して言えば
NFDよりも旧FDの方が優れているということでFA?

60 :名無しさん脚:2008/01/20(日) 12:55:13 ID:bidI3amq
少なくとも機械部分に関しては金属製MFレンズのほうが圧倒的に優れているな。

61 :名無しさん脚:2008/01/20(日) 13:26:46 ID:oR1ziaaP
レフレックス用のレンズより
レンジファインダー用のレンズの方が
レンズ設計における自由度が高いことについて
スルーされてるのは気のせい?

62 :名無しさん脚:2008/02/01(金) 21:39:10 ID:i54iMzxb
コーティングについては新しいレンズの方が格段に優れているので
逆光時には差が顕著に現れるが、6〜70年代のレンジファインダ
(キャノネット・オリ35等)についている単焦点は順光なら
今の単焦点レンズと比べても殆ど差は分からないし、今の安ズームは完全に負け。
但し、この時代のレンズは寄りが不得手。

63 :名無しさん脚:2008/02/01(金) 22:15:17 ID:g1XDCHiM
あんまり古いレンズはカラーフィルムを使うととんでもない発色をするからなぁ。
仕方が無いけど。

64 :名無しさん脚:2008/02/02(土) 19:02:55 ID:QAGCu6fC
EEカメラと呼ばれた時代のカメラは色は大丈夫。
(前出だが)この時代より今のフィルムが格段によくなったこともあり、
ピンさえ合っていれば半切でも「シャン」としているよ。

65 :名無しさん脚:2008/02/02(土) 20:53:47 ID:L9Pd7io2
ボロボロの、古レンズ、
結婚前に撮った奥さんの写真には、ソバカスが写らなかった。
今、同じレンズで撮った奥さんには、目じりのしわが無い。
このレンズが一番好きなのは彼女かも。

66 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 00:42:14 ID:eupvIAtn
微笑み。。

67 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 00:54:51 ID:p4NXW2/r
レンズって、50年代終わり、70年代はじめで大きく変わっているように思う。
あとは90年代中、終わりも結構、変化あったかな。

68 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 19:28:52 ID:rY6ThSZ1
>>65
そのレンズは、何??

69 :名無しさん脚:2008/02/03(日) 20:01:09 ID:VRjwu8rc
逆光対策は、UVとかPLフィルター使えばOK

70 :名無しさん脚:2008/02/08(金) 18:37:11 ID:PH3ry4Bq
あんまり美味しそうなエサじゃないね >>69

71 :名無しさん脚:2008/06/13(金) 19:05:32 ID:SF0Sestr
age

72 :名無しさん脚:2008/06/21(土) 21:36:06 ID:6Vt+X8oo
>>65
次は
マイクロニッコールPオート 55mmF3.5
ニッコールQオート 135mmF3.5
で撮ってごらん。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)