2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界最強の鳥はカンムリクマタカだ!!?2

1 :Crowned Hawk-Eagle:2005/12/15(木) 19:48:59 ID:27PXuXPv
過去ログ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/bird/1010896204

狂鳥さん、ファルコンさん、その他にも皆さんまたヨロシク!
ボチボチと、密度の高く熱い話をまたしましょう!


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 23:33:18 ID:???
sageを覚えろ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 16:51:06 ID:???
3・3・3・爽やか3組

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 06:35:10 ID:???
ハーストイーグルがいない現在、大きさで考えるとアマゾンのオウギワシが
捕食性の強いワシでは最大になるが

サル食いのニッチが猛禽を大型化させる重要な要素だというなら、
日本のイヌワシやクマタカも、ニホンザル襲うようになって大型化
しても良いのに?と思いたくなる

ニホンザルはそんなに樹上性が強くないのかな?
あと日本の樹木はそんなに高くならないし
(ニュージーランドだとナンヨウスギの仲間で高くなるのとかあるけど)
まあNZにしても、サルもキノボリカンガルーもいなくて
ハーストイーグルは中型のモアを主食にしていたらしいけど

5 :Crowned Hawk-Eagle:2005/12/26(月) 15:54:34 ID:aGrELdSp
かつてマダガスカルに生息し、絶滅したカンムリの近縁で大型強力種
Stephanoaetus??mahery。
これもまた、アラビアンナイトの巨鳥ロックではないかという説がある。
キツネザルを主に狩っていたようで、当時生息していたもの
は、現存するもの(最大5kg)よりも遙かに大型で、体重
15〜24kg。
これを狩る訳だから、幻のワシのパワーもスゴイ。確認された化石から、
最大で26kgのキツネザルを捕殺したものが発見されている。
見てみたかったなあ。

6 :ファルコン:2005/12/26(月) 21:00:32 ID:pGm8V+QA
CHEさーん!遅れてすみません、またよろしくお願いしますね。
海外の掲示板にカンムリクマタカについていろいろ書かれてます、下の方。

http://p083.ezboard.com/fsharks77551frm2.showMessage?topicID=1489.topic

英語苦手で申し訳ない、アフリカ最強のワシでブッシュバック、ダイカー、小型の
アンテロープ、モニタートカゲ等を狩るとかなんとか・・・

7 :Crowned Hawk-Eagle:2005/12/27(火) 20:07:38 ID:ThOwomDU
おひさしぶりです、お世話になります。海外サイトの情報をありがとうございました。
ただこの文書、どうもコピーみたいですね。他のサイトで三回ほど見ました。
ただ写真の方は初めてみます。ラッキーでした。

書いてあることは大体こういう感じです。

おそらく、アフリカで、最も強力なワシはカンムリクマタカです。
全長はゴマバラワシ以上、アフリカでは三番目に大きなワシ。
しかしその強さは、大きさではなく、武器に由来する。

後、夫婦は生涯連れそうということも書いていますね。
私も、翻訳ソフトを使いながら大まかな翻訳しています。

全然的確ではなくてすみません(^_^;)




8 :ファルコン:2005/12/27(火) 23:52:32 ID:ThkFLrwI
>>7
やっぱコピペでしたか。
イヌワシの狐狩りの写真は訓練個体のものなのか?狐はおとりかなぁ、
カメラ(写真機)で捕獲シーンを撮影するのは至難なわざだからね。

どうしても3強の中ではサイズでやや小さいカンムリは3番手にされがちですね。
でもフィリピンの獲物はヒヨケザルが主というし、オウギも今の段階では、
見た目は最強というしかない気がする、実際脚の太さ、爪の大きさからして最強
であるはずだが…両種ともゴマやカンムリのように数十キロの獲物を捕獲した例を
未だに聞かない、見つからない、なんですよね。まあ深い完全な森林性のワシ
なので調査し難い面もあるんだろうけど。
特にフィリピンは以前NHKで見たけどオウギやカンムリほどのインパクトが
なかったな、あの大きなクチバシに海ワシを連想してしまうからなのか、それと
冠羽かな。

半年前なら迷わずオウギを一番にしてたけど最近はこんな感じ。

カンムリクマタカ=ゴマバラワシ>オウギワシ>ベルクート>フィリピンワシ

上位3種は捕獲力だけでなく見た目もカッコいい!w

9 : 【大吉】 【16円】 ◆X.zO17bjcU :2006/01/01(日) 13:18:51 ID:???
あけましておめでとうございます
引き続きよろしく

前のスレ落ちたの、今始めて知りましたですw

10 :ウーソ・イカール:2006/01/02(月) 20:05:17 ID:VTpeafQh
Crowned Hawk-Eagleさん、あけましておめでとう。

HPへ行ったら入れないのでこちらで、残念。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 00:40:31 ID:???
Phanaeus ensifer、和名をウスアオニジダイコクコガネ
という大きなコガネムシが南米にいる。糞に集まるコガネムシだが、
フンコロガシのように脚が長くないので、糞が落ちている地面の下に
直接埋めてそこで食べたり、幼虫の餌用の糞玉にする。

この種類は5cmもあり、アフリカや東南アジアでゾウの糞を餌にしている
ナンバンダイコクコガネ類と同じくらい大きい。それで
「かつてはオオナマケモノの糞を餌にしていたのだろう」などと言われている。
しかし白人が牛馬を連れて来るまでは、かれらは餌に飢えていた訳だ

面白い事に彼らは糞以外にも、「蛇の生肉を切り刻んだもの」が大好きらしい。
オオナマケモノの絶滅後、彼らは死肉で個体群をどうにか維持してきたのだ。

しかし、蛇の生肉なんてそうゴロゴロしているのか?
と思ってから考え付いたのが「オウギワシはかなり太い蛇でも握り殺し食うというから
ひょっとしてオウギワシの食べ残しがウスアオニジダイコクコガネの餌では?」
という珍説。

南米には、完全に死体食に適応したミロンダイコクコガネという糞虫もいる。


12 :Crowned Hawk-Eagle:2006/01/12(木) 07:38:12 ID:amRyTwM5
お久しぶりです。大吉ノスリさん、ウーソ・イカールさん。
HPに来て頂いて有り難うございました。
ArtSiderの掲示板、なんとか復活させます。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 10:31:31 ID:???
実物を見た事ないのに断片的な情報と妄想だけで語れるなんて
このスレの住人はよっぽど想像力がたくましいんだな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 02:46:08 ID:???
見られないんだから、いろいろ想像して楽しむのは有りでしょ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 01:02:03 ID:???
>Crowned Hawk-Eagle
あんたは猛禽を飼おうと考えた事はないのかい?
それとも見てるだけで満足というタイプ?



16 :Crowned Hawk-Eagle:2006/01/17(火) 16:39:50 ID:IediHN9V
 15
あるが、今の環境では飼えない。
自然環境がよくないと鷹が自由に出来ないしね。
見て、描いて、書いて満足・充実だね。今は。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 18:37:01 ID:???
レスアンカーのし方覚えましょう

18 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/01/28(土) 17:04:20 ID:???
「またまたへんないきもの」をようやくGET!
猛禽界からは公平な執務のヘビクイワシ書記官がエントリー。
理知の眼差しと猛り狂った蹴りのギャップ、おまけに小粋で平等。
この巻屈指の二枚だぞ!かっこいいぞ!

同時にかの名著「ゾウの時間ネズミの時間」もGET!
関数電卓を相棒にして久々に読み返してみたら、案の定殆ど覚えてないやw
そりゃそうと部屋ん中にもう一冊あるはずだけど今頃どうしてるんだろう。
なにせ初版で買ったきりお目にかかってないからなぁ、ネズミの巣材になっちゃってるのかな?
    閑話休題
動物は好き好んで大型小型になるわけじゃないんですか。
脊椎動物だと生理的にはネコやウサギぐらいが丁度良くて、
でか過ぎ小さすぎは生きる上でなにかと効率が悪い。
そういや恐竜もニワトリぐらいが一番多かったそうだけど、たぶんそういう訳なんでしょうね。

猛禽に当てはめてて見ると、ヘビクイ・カンムリ・イヌワシ・ゴマバラ・国産クマタカあたりがそれくらい。
ハヤブサ・オオカタ・ノスリ・ミサゴ等は小さすぎ。ただし機動力は最優秀。
フィリピン・オウギ・ベルちゃん達は大きめ、ハースト・ヒゲワシはでか過ぎで鳥としても限度いっぱい。
戦うにはでかい方がいい。飛ぶにはちっちゃい方がいい。生きるには程々がいい。
なかなかに悩ましいい問題ですね。
(中庸こそ肝要と言ったのはアリストテレス先生。生物学の祖はやっぱり凄い!)
でもそうすると、カンムリはなぜオウギより小さいかではなく、
オウギやフィリピンははなぜでかいのか方が命題として適切なような気もしますね。

19 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/01/28(土) 17:25:04 ID:???
食われる側は、食われない為に必死で逃げるか、小さくなって隠れるか、あるいは大きくなって反撃するか。
食う側としては、獲物がむやみにでかくない限り大きくなるメリットはない。
ハーストやヒゲは食料の特殊さゆえでしょうし、ヒマラヤは寒冷地適応でしょう。
イヌやネコとは生き方が違い過ぎてそんなに激しい生存競争にはなりそうにないし、
絶対的な生息数数と抵抗力からしても、日常的に餌として狙われる事もないでしょう。
カラカルがゴマバラを狙うのも、ゴマバラがサーバルを狩るのも、アクシデントの要素が強いハズ。
敵らしい敵がいないのであれば、生理的形態的運動能力的に無理して大型化する意味はない。
樹冠の動物で10sを越えるような連中は殆どいない。巨大種と言えばオランウータンぐらいなもの。
機動力を捨てて、つまり樹冠での優位を損なってまで地上のシカやブタを狙うのも一つの生き方だが、
分野はネコやイヌの方が基本設計からして決定的に有利だ。
だから離島のハーストが鳥として限界まで巨大化したのはわからんでもない。
熱帯雨林に絶対王者として君臨する身でありながら、オウギとフィリピンはなぜ大きくなった?

他に面白かったのは「われら以外の人類」。
ご先祖様にとって、ヒョウとカンムリとゴマバラは相当に悩ましい存在でしたようです。
その一方で、アウストラルピテクス・ガルヒの頃からホモ・ハイデルベルゲンシスぐらいまで、
ライオンさんとチーターさんとリカオンさんとオオカミさんには大変お世話になりましたm(__)m
たぶんハイエナさやハゲワシさんたちにもお世話になったんじゃないかな?

良く見ると>>6でファルコンさんから宿題がでてますね。
取り掛かってみますです。

20 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/01/28(土) 18:18:25 ID:???
×この巻屈指の二枚だぞ!
○この巻屈指の二枚目だぞ!
かっこ悪いぞ!

×アウストラルピテクス・ガルヒ
○アウストラロピテクス・ガルヒ
本当はこんだけじゃないけどね。

21 :Crowned Hawk-Eagle:2006/02/03(金) 10:37:29 ID:CRpYHY3S
 お久しぶりです。
狂鳥さん、相変わらず分析的で面白い内容の記事、じっくり読ませていただきました。
いやいや、数の割合でいくと恐竜もイヌネコサイズが一番多かったとは!
初めて知りました。人間大が一番多かったのだと思ってました
私も友人から情報ゲット
「クマの住む森、ワシの住む森」という講義があって行ってきたそうです
日本のイヌワシは、外国産と比べて森林に適しているとか
後、クマタカとイヌワシの力関係はイヌワシの方が上。
クマタカはイヌワシを怖がるそうです。

22 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/02/09(木) 14:35:17 ID:???
やっぱりイヌワシの方がおおきいですからね。
威嚇効果も大きいだろうし、パワーも上だろうし、
戦う意味がないのなら逃げる方が利口ですよね。
オホーツクではオオワシにカツアゲされているオジロワシも、
うちの方ではミサゴを追い回す役回りですし。
あと、縄張り意識の弱いクマタカと、
排他的に振舞うイヌワシの違いもあるのかも。


ああっ!宿題にまだ何も手を着けていない!!
とりあえずはプリントアウトぐらいしとかないと・・・・・・・

23 :ファルコン:2006/02/12(日) 13:53:42 ID:TNVpuohx
>>21
狂鳥さんがいわれるようにクマタカとイヌワシの性質の違いが大きいと思い
ますね。クマタカがイヌワシに攻撃する場合繁殖期にほぼ限られるが、より縄張り
意識が強いイヌワシは時期を問わず排他行動をとる。ただ中型猛禽以下に対
してはそれほどでもないようなので、クマタカに一目を置いてる(ライバル的存在)
からではないかとも思えます。クマタカがイヌワシの縄張りに侵入することより
もイヌワシがクマタカの縄張り(明確な縄張りを持っているか不明)に侵入する
ことの方が多いようです。やはり力関係はイヌワシが上なんでしょうね。

>>22
なにかと手数をお掛けしており、いつも頭が下がる思いです。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:01:54 ID:IkGUICmy
宮内庁のページ

@秋篠宮(+紀子様)の日程→日程ぎっしり。
世界一の王家の”最重要公務”はもちろん、通常公務もばっちり多忙にこなします。
http://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-3-2006-1.html                  (⌒▽⌒)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓(超えられない壁)

A皇太子(+マサコ)の日程→す、少くねー。特にマサコの方。                 (▼III▼)
それなのにスキーや乗馬はOKなの?いいなー。テラウラヤマシス
http://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-2-2006-1.html

------*特別ふろく*
◎紀子様の結婚時の写真(23才)◎   (;´Д`)ハアハア
http://019.gamushara.net/bbs/tv/html/img20051028091949.html

25 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/02/21(火) 00:46:57 ID:???
ファルコンさんごめんなさい。今週こそ取り掛かりますので・・・・・・・・・・・・


ところで、うちのPCだと冒頭の太字のところが、
>The "Ornate Hawk Eagle" ( Spizaetus ornatus vicarius) has yellow eyes and feet, it痴 erectile crest is
とか、
>We couldn稚 believe our eyes,
といった風に化けちゃうんですが、皆さんのところはどうですか?

26 :Crowned Hawk-Eagle:2006/02/23(木) 07:54:57 ID:zYPGirDB
お久しぶりです。そうですね私のところも同じように文字化けしてます。
文字化けしたのだとさすがに訳せないですよねぇ
後、カンムリクマタカの写真が十三番目に入ってましたね。
アフリカで三番目に大き鷲と書いてます。そして最もパワフルとも。
アップの写真ですがこれは英名検索したときに出てきたんですよ。
だからこれがカンムリクマタカで間違いないです。
人、さあ、六が、八九四十ん

27 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/02/28(火) 13:29:23 ID:???
CHEさんの所もやっぱり化けますか。


・・・・・・・・・・・・・化けるからじゃなくてやんないから訳せないんだよなぁ・・・・

ごめんなさいファルコンさん m(__)m 今年中にはやります。たぶん・・・・・

28 :Crowned Hawk-Eagle:2006/03/03(金) 19:50:05 ID:xxhNIpOp
バケラッタのO次郎ー♪
なーんてね。私の友達でやっぱりワシタカファンが立ち上げたサイト
ついでに紹介しますね。

http://www18.ocn.ne.jp/~raptors/

彼のパソコンは、2チャンネルが使えなくて、でもすごく書き込みたいそうです
この掲示板を読んでいつもいろいろと参考にしています。
カンムリクマタカ意外にも、すべての鷲が好きな人です。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 19:55:45 ID:Ries6jYt
BSでモンゴルの犬鷲を放送していたが、大山猫と犬鷲が1頭のタルバガン
(プレーリー・ドッグのような動物)を狙っていたが、1瞬早く犬鷲が捕ら
えた為、大山猫は逃げるように立ち去った。

 お互い相手の存在を確認していたかは不明。

 犬鷲は獲物が死んでから飛び立つとの解説が在ったが、それなら大山猫
にも横取りの機会も在ろうが、逆の場合も、余程飢えていない限り、奪い取
るような事は出来ないだろう。

 自然界で犬鷲と大山猫が対峙する場面とは、獲物が少なく手ごわい相手と
解っていても犬鷲が大山猫を襲う場合や、何らかの理由で地上にいる又は低空
を飛行中の犬鷲を大山猫が襲う場合と、もう1つ大山猫が到達出来る場所を
犬鷲がねぐらにしているぐらいしか思いつかない。

30 :Crowned Hawk-Eagle:2006/03/09(木) 11:37:09 ID:Y5rhPJof
 ども。
 情報ありがとうございます。
 お互いの力関係は五分といったところでしょうか。
もちろん個体差にもよりますが。
オオヤマネコといってもピンからキリまでありますし、
 人間の訓練を受けていないイヌワシが普通に狙う獲物とは考えられないですね。
オオヤマネコにとっても言えることでイヌワシを狙うのは、危険こそあれ
そこまで食べごたえもない。
もっと簡単に取れて、食べごたえのある生き物がいっぱいいますからね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 06:59:04 ID:kEDoQFOo
月曜8時のNHK動物番組で今までフィリピンワシとオウギワシは
見られたのですがカンムリクマタカとゴマバラワシもぜひやって
欲しいです。
だいぶ前にゴマバラワシは少しだけ出てきたのは見た事があるのです。
大きなトカゲが出てきてそれをゴマバラが襲いましたがすごく大きいと
思っていたトカゲがゴマバラと比べると小さいのが以外でした。
今度は番組1本でゴマバラワシを見てみたいですね
サバンナが舞台になるのですから密林が土俵の前2種よりもはるかに
面白い内容の場面が撮れると思うのですがどうなんでしょうね


32 :Crowned Hawk-Eagle:2006/03/22(水) 21:16:57 ID:9TOQI8cR
そのゴマバラワシ、見逃しました。残念。
ゴマバラワシも見たいし、オナガイヌワシも見たいですね(^_-)

33 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/03/23(木) 16:12:31 ID:???
ファルコンさん、長々とお待たせしました。
とりあえず、王JAPAN優勝の勢いでカンムリクマタカのところだけは訳しました。
残りについてもボチボチやってみます。
でも、例のモニタートカゲ云々のあたりって、前スレ535でCHEさんが出されていた、
アマツバメ問題そのものじゃないですかw
それにしてもこのアフリカトラベルマガジンてのは英国の雑誌ですかね。それも上流階級向けの。
解かりやすさは二の次、アメリカンスラングなんぞ立ち入り禁止と言わんばかりの重厚な文章ですね。
作者はクイーンズイングリッシュ以外の言語は、存在すら認めていない人じゃないですかね。

34 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/03/23(木) 16:15:51 ID:???
what? カンムリクマタカに関する最新情報
このゴッツイ嘴を見てくださいよ。
アフリカのワシでは3番目の大きさだけど、ジャングルに生息するこのワシが一番パワフルですよ。
これよりすごい爪の持ち主といえば、南米のオウギワシとフィリピンワシだけなんですしね(゚ー゚)。。。。
普通、森林性のワシというのは、結構短くて丸い翼と長い尾を持っているもので、
veereux(ベルクート?)やゴマバラワシほどには重厚で頑丈な作りにはなっていないのです。でもね(゚ー゚)

・アフリカトラベルマガジンより
恐らくはアフリカの猛禽類中で最強なのはカンムリクマタカ---冠羽によってこの名で呼ばれる---である。
全長約90cmで、これはゴマバラワシと身の丈において同等かそれ以上である。
しかしながら、その恐るべき強き力は、体の大きさよりも、むしろ装備した武器によるものである。
獲物は、羽毛で覆われた筋肉の塊の如き脚から繰り出される、巨大で曲がった鋭い爪で攻撃されるのだ。
力尽きた犠牲者は、文字通りに握りつぶして殺されると、
すぐにグニャリ(=viscously粘る)と曲がったスレートレンガ色の嘴でばらばらにされるのである。
発生する攻撃力は、ブッシュバック、ダイカー、その他小型レイヨウ、
そしてthick skinned monitor lizards(皮膚の厚いモニタートカゲ)をも十分に殺傷する。

東アフリカでは、油断したサルを急襲し掴み取るのがカンムリクマタカの狩りの常套手段である。
より南方では、捕らえられるサルはほんの少数でしかない。
このワシはどちらの地方でもノウサギ、モグラ、その他小動物、ホロホロチョウ、カモ、ハト、カラスも獲物にする。
狩りの時は高い木の枝に潜むように止まり、下を通ったり立ち止まったりする獲物をじっと待つ。
攻撃の後には、元の枝まで力まかせに垂直に飛び上がる。

密林での行動に欠かせない垂直離陸は、比較的短く幅広く丸く先の分かれた翼と、長い尾によってもたらされている。
これらはこのワシに空気の流れと熱上昇気流を支配する力を与えている。
しかし、カラス等の小型の鳥の如き空中機動性には不向きである。
この制約により、例えカンムリクマタカが完全に攻撃態勢を整えている状態にあってさえも、
(カラスは)カンムリクマタカを攻撃し付きまとって悩ます事が可能となっている。

35 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/03/23(木) 16:20:38 ID:???
カンムリクマタカは一生を(一番)添い遂げる。繁殖に先立って、
幸せなカップルは急上昇と急降下を繰り返す空中ダンスのパフォーマンスを行う。
セレモニーの間中、オスは、上昇と身を投げ出すような急降下と共に、
ミュージカルの笛のような変化に富んだ求愛の歌を---彼女を無言ならしめる求婚のために---歌う。
彼は自分の縄張宣言でも、独特の波打つ空中ディスプレーの間中、遠くまで伝わる警告として、
リズミカルに「ケウィー、ケウィー、ケウィー」と鳴く。
彼の想い人は、夫が取ってきた捧げ者に満足できない場合に、---大抵は「クォイー、クォイー、クォイー」と、
(声だけでも)十分に折檻になるほどにあらん限りの声を張り上げ、彼を巣の中で突付きまわす。

雌の陣取る巣は、木の股の間にある、小枝で出来た巨大な揺り篭である。
繁殖期ごとに再利用されるそれは---木の許す限りにおいて---優に1mの幅と数mの高さをにまで大きくなる。
巣のサイズは大陸の南へ行くほど大きくなる傾向がある。この地方ではワシは年に1回繁殖する。
東アフリカだと、彼らは2年ごとに繁殖することが多いようだ---おそらく餌が十分ではないからだろう。

雛は1羽だけが育てられる。もしも2個目の卵が孵ったとしても、兄(または姉)は弟(または妹)を殺すだろう。
事実、兄(または姉)は1年後に巣立つまでの間、いつも両親を独占して餌を(弟や妹から)奪うのである。

カンムリクマタカはアフリカの森林やよく茂った林に、西はセネガルから東はエチオピアまで、
大陸下部(南部)へは南アフリカのKnysnaの森まで広く分布する。
しかし、彼らがを発見しやすい地方などなく、じれったいほどに見つかりにくいままである。
---彼を見つけるにはワシの目が必要なのである。


36 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/03/23(木) 16:21:09 ID:???

森林性で用心深いという言葉は、まさにカンムリクマタカのためにある。
この、頭に生えた女王の王冠の様な美しい羽に由来する名を持つダークブラウンの巨鳥は、
アフリカで確認されている15種のワシのうちの1種である。
生息地は熱帯アフリカに固有の森であり、ギニアからエチオピア、南へはSouthern Cape(喜望峰?)まで至る。

彼らはここで生き、狩をし、森の影に潜んでいる。訓練された目(の持ち主)だけが、
カンムリクマタカの持つ、小はベルベットモンキーから大はブッシュバックの幼獣までの動物を捕えるのに使う、
全てのアフリカ産ワシで最強の爪を確認する事が出来るほどの距離で、
木に止まって眼下の林床を通る獲物をじっと待ち伏せているワシを見つけられるだろう。

37 :ちょっと修正 ◆X.zO17bjcU :2006/03/25(土) 01:36:45 ID:???
用心深く森に潜むという言葉は、まさにカンムリクマタカのためにある。
この、頭に生えた女王の王冠の様な美しい羽に由来する名を持つダークブラウンの巨鳥は、
アフリカで確認されている15種のワシのうちの1種である。
生息地は熱帯アフリカに固有の森であり、ギニアからエチオピア、南へはSouthern Cape(喜望峰?)まで至る。

彼らはここで生き、狩りをし、森の影に潜んでいる。訓練された目(の持ち主)だけが、
カンムリクマタカの持つ、小はベルベットモンキーから大はブッシュバックの幼獣までの動物を捕えるのに使う、
全てのアフリカ産ワシで最強の爪を確認出来るまで、
木に止まって眼下の林床を通る獲物をじっと待ち伏せているワシを見つけられるだろう。


・森林性で用心深いという言葉は、まさにカンムリクマタカのためにある。
・用心深く森に潜むという言葉は、まさにカンムリクマタカのためにある。
これは原文のニュアンスを伝えたいゆえの意訳。
直訳に近いのは前者ですが、原文の重厚さがどっかに言ってしまうの苦し紛れに変えてみました。
日本語って難しい・・・・・・・・・・・・・

・全てのアフリカ産ワシで最強の爪を確認する事が出来るほどの距離で、
・全てのアフリカ産ワシで最強の爪を確認出来るまで、
これは「as far as 〜」をどう解釈するかの問題。
前者では一般的なas○as(○くらい)に従った「〜ぐらいの遠さ」、
後者は熟語として{〜まで」と約した結果です。
普通に考えると後者の方が正解だと思いますが、うまく日本語に整えられなかったので前者に逃げていました。

「thick skinned monitor lizards」も思案中です。
モニタートカゲの防御力と、それをも凌駕するカンムリの強さを言いたいのだとは思いますが、
こういう英名のトカゲがいる可能性も捨てきれないので、念のため。
もしいるとすれば「ヨロイモニタートカゲ」とかいう和名にでもなるのかな?


38 :Crowned Hawk-Eagle:2006/03/27(月) 10:08:39 ID:PhM8aYlQ
お久しぶりです。
ノスリ殿の詳しい解説にはいつも脱帽いたします。
わたしはここまで力ありません。

この制約により、例えカンムリクマタカが完全に攻撃態勢を整えている状態にあってさえも、
(カラスは)カンムリクマタカを攻撃し付きまとって悩ます事が可能となっている。

なるほど、やはり空中戦には不向きということですね。
カラスにちょっかいを出されることもあるみたいですね。
これは初めて得た情報ですね。
まあ4kg近い平均体重ですから、大型の鳥には変わはりない。
十分にヘビー級ですからカラスのように小回りや敏しょう性はないでしょうね。

この解説って、いろんなところで使い回されてますよね。


39 :Crowned Hawk-Eagle:2006/03/27(月) 14:17:11 ID:PhM8aYlQ
 あ、狂鳥さん、veereux(ベルクート?)とありますが
これはコシジロイヌワシです。
アフリカで二番目に大きい(重いと言った方がいいかも)ワシですね。
翼開長は二番目に大きいか……(^_^;)

40 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/03/28(火) 01:40:37 ID:???
あ、そうですね。コシジロ君の存在をすっかり忘れていました。
長翼短尾型としてはベルちゃんマーシャル君に次ぐNo.3。
イヌワシとしても種名イヌワシとオナガに続くNo.3。
アフリカンイーグルでもやっぱりN0.3。
だからって無視してかまわないと言うわけではないはず・・・・・・・・

カラスの襲撃についてはオオタカやハヤブサですら迷惑しますからね。
いや、この手の行動の事をなんていいましたっけ?
度忘れして思い出せない(´・ω・`)

モニタートカゲについては「分厚い皮膚を持つモニタートカゲですら殺す」
で決着してよさそうです。

41 :Crowned Hawk-Eagle:2006/03/28(火) 07:41:48 ID:nZ/sQxHk
 なんて言いましたっけね。私も聞いたことあるけど……
あーっ、思い出せない……。

カラスのちょっかいはイヌワシがやられてるのをテレビで見ました。
スピードはイヌワイなんですがクルリと交わされて大回り、
イヌワシもさぞかしじれったかっただろうなと……

カンムリがこういったカラスやハトを狩るときはやっぱり急降下ですかね。

そうそう、王JAPANおめでとう!
私も興奮してみてました。



42 :ファルコン:2006/03/32(土) 10:43:43 ID:/Su37nPP
みなさんお久しぶりです。
狂鳥さん、素晴らしい翻訳ありがとうございます。
CHEさん
空中での機動性はやはり大きさによるところが大きいと思いますね。単純に
ツミ>オオタカですから。ただ同体格ではオオタカ>のすり、これは
求められる獲物(狩り習性)の違いによる姿形の違いによるところではない
でしょうか。
カンムリの広い翼、長い尾羽、しまったボディーは森林の猛禽として完成された
形かと思います。同体格の猛禽の中では、敏捷性は群を抜いてると思いますよ。

カラスの猛禽に対するちょっかい(モビングというかは微妙)は、通常数羽から
数十派の群れでチームワークによって追いたてたりします。個々の機動性は特別
優れたものでもないと感じますが、あの大きさでカラスも捕獲できるとは凄い。

>カンムリがこういったカラスやハトを狩るときはやっぱり急降下ですかね。

オオタカの狩りは、地上にいるハトをを伏せからの奇襲で飛び立たせ、逃げ遅れた
ハトを下から掴み獲る感じですね。ハヤブサは上空からの急降下、私的には
オオタカに近いのではないかと思います。



43 :ファルコン:2006/03/32(土) 12:09:15 ID:/Su37nPP
訂正
>あの大きさでカラスも捕獲できるとは凄い。
カンムリクマタカは、あの大きさでカラスも捕獲できるとは凄い。

>地上にいるハトをを伏せからの奇襲で
地上にいるハトを待ち伏せからの奇襲で

失礼しました。

44 :Crowned Hawk-Eagle:2006/04/04(火) 16:22:32 ID:PW7IMf6M
お久しぶりです。ファルコンさん。

待ち伏せからの奇襲でカラスやハトを捕まえる……
私もそう思えてきました。私もそう思えてきました。(^-^)
現にクマタカがそうやってキジをつかまえていたテレビを、見たことがある。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 02:45:09 ID:eihEDR02
私の行くハイキングコースでカラスの数羽単位の集団が鳴き散らかして
いるのを見かけます
最初はつまらないと見もしなかったのですがその近くをハイタカや
ノスリやオオタカなどの猛禽が飛んでいる事が意外とあるのに
気が付きそれからはカラスが騒いでいる時は必ず周りを確認します
縄張り意識が強いため騒ぎ立てるのでしょうがカンムリクマタカの
ような大型種はカラス自体もかなり危険なので無視してるのかと
思いきや違うのですね


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 19:57:00 ID:MkSfO78T
モビング

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 04:01:48 ID:i+KhIxNR
なるほど

48 :ハリスホーク:2006/04/09(日) 07:48:35 ID:???
はじめまして。ハリスホークです。  みなさん、タカやワシの番組をよく見ているそうですが、どのチャンネルをみているんですか?

49 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/04/09(日) 16:43:44 ID:???
ハリスホークさんいらっしゃいませ。
私はスカパのナショナル・ジオグラフィック・チャンネルを良く見ます。
他には(鳥とは関係ないが)ヒストリーチャンネルがお気に入り。
アニマル・プラネットは嗜好に合わないのでパス。
実を言うと地上波はほとんど見ません。
地デジ化を機にやめちまおうかと思っているぐらいです。

>>42>>46
そうそう!モビング、モビング!

50 :Crowned Hawk-Eagle:2006/04/21(金) 21:03:29 ID:5xVj7etX
ハリスホークさんこんにちは
そうですね、私は田舎なので、あまりテレビ局はないんですが
アフリカのビデオを一本買いました。
カンムリクマタカですが、つくのに半年ほどかかりましたね。

51 :ファルコン:2006/05/05(金) 21:00:32 ID:0B2JzA9C
イヌワシ(若?)がキツネを・・・
http://i69.photobucket.com/albums/i65/keane2/eagleattack.jpg

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:55:26 ID:JJBho5L0
ダチョウが一番強いんじゃないの?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 23:16:49 ID:???
>>51
若さ故の過ちだな(違

54 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/05/10(水) 20:11:59 ID:???
今、笑ってコラえてで鷹匠の話やってますね。

かの「老人と鷹」「爪王」の吹雪号もチラッと映ってます。

55 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/05/10(水) 20:25:36 ID:???
スタジオに連れて来たのはハリスホーク。
こいつが一番安全だから懸命な選択。

・・・・・・かと思ったらオオワシまで登場。でけェェェッ!!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:46:49 ID:aep3jfeh
 笑っての鷹匠の話途中から見ました。

 隼を上空で旋回待機させ、雉を捕らえるシーンは単に鷹を合わせるより
高度な技と思った。

 隼がここは狩場と理解しなければ、旋回待機などしないだろうから。


 図書館で読みましたが。今月の、雑誌ニュートンにオオギワシの記事
が在ります。もっと写真を載せてとは思いました。


 。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:50:29 ID:???
情報〜
5月21日(日)1930〜2000
NHK総合「ダーウィンが来た生きもの新伝説」にて

「はばたけ!イヌワシ大五郎」が放送予定
岩手県・北上高地のイヌワシの子育ての様子を1年にわたって追う……だそうです。

実は意外にも蛇ばっかり食べてるイヌワシの生態がみれるかな?
日本の天然記念物シリーズのイヌワシとシロヘビのフィギュアはとても出来がいいぞと
ハヤブサとシロハヤブサのもどこかで出ないかのう(〃 ̄ー ̄〃)

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:34:09 ID:P8b6dR4x
>>52
ダチョウが出るとまた脱腸の番長の話が出るからやめてくれ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:57:09 ID:8GsBcm8Q
>57
 私は、其の放送を知らなかったので、途中からみましたが、体重3Kgの
イヌワシ雄が5Kgの狸の死骸を?んで2回離陸に失敗しましたが、雌に変
わると斜面とはいえ狸を?んで離陸しました。

 ここで少し疑問に思うのは、翼面積が小さくその筋力も小さい雄であるが、
自身の体重も4Kg以下で、5Kgの狸を持ち飛べ無いのは解かります。

 逆に、雌は自身が5Kg在ったとして、獲物を含み凡そ10Kgが空を飛
ぶには、雄との体重比例以上の翼面積と胸筋力が必要だと思う。

 それと、日本の雌のイヌワシと、中央アジアの世界最強と言われるイヌワシ
の雄では、体格や強さで差が在るのだろうか。

60 :Crowned Hawk-Eagle:2006/05/24(水) 16:09:15 ID:NDg33tFK
お久しぶりです。
>>59
 こんにちは。対格差ですが、差がかなりありますよ。
中央アジアのヒマラヤイヌワシは7kgとも言われてます。
全長も1m、記録では12.1kgとかありますよ。
二本のメスと中央アジアのオスだったら大体同じですね。



61 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/06/01(木) 18:19:58 ID:???
例のサイトで意外な伏兵を発見。
必殺技:スワンエルボー、スワンラリアット
ttp://big_game.at.infoseek.co.jp/index.html

ワシをライオンに例えるならさしずめバッファロー的強さでしょうか。
心臓が弱い方はご注意を。

62 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/06/01(木) 18:30:39 ID:???
失礼。アドレス間違えました。
http://big_game.at.infoseek.co.jp/wing/swan.html

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:26:50 ID:DbdUsaTt
イヌワシよりもトビの餌の取り合いの方が見ごたえがあったね
馬鹿にしてたけどやっぱり猛禽だったんだな
抱きつかれたら昔うちで飼っていたクマ(オスねこ)じゃ勝てないな

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:57:20 ID:GOS+bTRG
>>62
バロスwwwwwwwww

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 12:51:26 ID:nRHvHM5/
確かに

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 03:44:52 ID:NKAu4Xqk
>>62
マジかよwwwwww

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:32:54 ID:???
>>61
スワンエルボーktkr

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 00:40:46 ID:???
スワンラリアットwwwwwwwwww

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 02:01:15 ID:???
>>62
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 17:31:55 ID:+DBCJ2hr
まさに最強(((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:32:02 ID:???
>>62
ちょwwwテラコワスwwwwwwww

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 02:10:13 ID:/sTgd2Ya
>>62
ktkr

73 :ファルコン:2006/06/22(木) 20:21:40 ID:1yvO4dQN
CHEさん、狂鳥さん、お久しぶりです。
これは既出かな?カンムリクマタカについて
http://en.wikipedia.org/wiki/Crowned_Eagle
20kgのアンテロープの捕食例や、強い脚、鋭い鉤爪を持つ等、これまでに
語られてきた内容が多いようですが、体重が3.5−5.5kgと記されてますね。
5.5kgはあり得ない数字ではないけど、私的には雄雌の差が少ないと思っていた
ので、ちょっと意外でした。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 14:44:56 ID:???
>>73
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 04:25:36 ID:XBlUbYaB
>>73


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 06:29:00 ID:???

●国民投票法案、ここが怖い!

国民投票法案の3分の1は規則や罰則に関するものでできている。

公務員や教師、また新聞や雑誌などが
憲法改正に賛成または反対の表明・活動をしてはならないとしている。
それはいい。

問題は「意見広告を出すことはOK」にしていることだ。

つまりたくさん広告を出せる、
大資本を持った団体の意見が有利になってしまうのだ。
巨大資本有利の憲法を推進する、
それが国民投票法案。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 13:23:45 ID:VnSKJGh9
>>73
良い写真ありがとうございました。
見るからに強そうなのでしびれました。




78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 15:46:38 ID:???
>>73
感動した

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 21:48:01 ID:???
>>73
ktkr

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 22:30:01 ID:???
>>73
ちょwwwwwwテラカッコヨスwwww

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 02:47:32 ID:???
>>73
全米が泣いた

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 15:10:02 ID:MwH/NEog
>>73
スゲエエエエエエエエ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:48:32 ID:???
>>73
惚れた

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 14:16:17 ID:???
>>73
>>73
>>73
>>73
>>73
>>73
>>73
>>73


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 01:37:46 ID:0kU8tT0a
この武装でトビの倍以上の体重があると考えたらすごいね
日本で飼われている犬の8割はメニューに入りそうだな




86 ::2006/07/04(火) 02:07:35 ID:VQriyuYV
マジカッコイィ\(^_^ )( ^_^)/  待ち受けにしたし(^O^)

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 08:18:24 ID:???
>>73
キタ━(゚∀゚)━

88 :Crowned Hawk-Eagle:2006/07/04(火) 09:12:36 ID:Z1c1aUkQ
>>73
お久しぶりです。情報ありがとうございました。
確かにこれぐらいあっていいような気がしますよね。

ただ、ウェキペディア自体、自由な書き込み掲示板で
アマチュアが作った可能性があるものだから
どこまで信用していいの分からない部分もありますが……。

あの写真も、オリジナルではないと思います。
あの写真を実は他のHPで、見ました。
私も実はあの写真を持っているんですよ。
あのカットを見本にして、『鷹戦士F』のFの絵を書きましたからね(第五章)
ポーズがほとんど同じなんで、これだってすぐわかります(笑)
カンムリクマタカが好きな人がダウンロードして、書き込んだかもしれませんね。



89 ::2006/07/05(水) 01:04:25 ID:MfE1X5sF
クマタカ、イヌワシ見れるトコってないですかね? 山形に鷹匠いますよね 見れないかなぁ 見てみたい

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 01:50:46 ID:+rm0xro1
>>73
TUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 02:53:55 ID:???
>>73
マジかよwwwwww

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 10:19:10 ID:???
>>73
デカ杉(*´艸`)

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 20:33:57 ID:???
>>73
おっきした

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 03:26:22 ID:???
>>73
これヤバくね?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 06:46:03 ID:???
>>73
ブルスコ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 21:50:43 ID:???
>>73
大好きです

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 18:50:31 ID:???
>>73
ゲッツ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 15:08:48 ID:???
>>73
DEKEEEEEEEEEEEEE

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 04:15:53 ID:3db48Szw
英語が分からないので読めないのが残念

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 08:50:36 ID:???
>>99
バロスwwwwwwww

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 17:40:16 ID:???
>>99
(´_ゝ`)フーン

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 08:35:36 ID:???
>>99
随分なことを言ってくれますね(^ω^#)

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 14:24:13 ID:Ulao5AGZ
>>102
読めないのは私の事ですよ。
生態をもっと知りたいので残念に思いました。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 12:39:03 ID:???
>>103
おめでとう

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 05:14:34 ID:???
>>103
やったね(^o^)v

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:54:09 ID:???
>>103
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 15:36:08 ID:???
>>103
人生オワタ\(^o^)/

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 02:13:57 ID:???
>>103
君こそが世界最狂

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 10:07:03 ID:???
>>103
(^o^)v

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 02:51:07 ID:gl+Tio4b
103だけど意味が通じていないような
画面を出せたけど私に英語力がないので読めないので残念と
いっているのですよ


111 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2006/07/27(木) 22:05:20 ID:???
取り掛かってみます。
土曜の深夜か日曜の未明あたりの予定。
タイムラグは半年ぐらいかと・・・・・・・・・・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 03:45:37 ID:???
>>110
(´_ゝ`)フーン

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 04:00:30 ID:???
>>110
プッ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 20:47:11 ID:???
>>110
バロスwwwwwwwwwwwwwwwwwww

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 04:34:45 ID:rAuYpuq8
>>110がなぜ受けているのか分からない俺・・・・orz

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 13:14:22 ID:???
>>110
神、降臨だな

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:49:08 ID:???
>>110
 うんこー
    人
 ピュー(_)
   (__)
  ( ・∀・)
 =[~∪ ̄ ̄]
 = ◎――◎



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:05:10 ID:???
>>110
(((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 20:18:19 ID:???
おまいら釣られすぎwwwwwwwww

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 20:59:47 ID:???
釣りかよwwwww

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 04:15:36 ID:???
マジで?www

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 15:04:51 ID:???
だよな、小学生じゃあるまいし

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 18:55:02 ID:???
釣りだったのかorz

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 22:45:16 ID:???
長州力

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 01:07:09 ID:???
おかしいとは思ったが釣りだっんかw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 00:12:02 ID:OMMXSgcn
バカだなおまいら

>>110>>119だろwwwwwwww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 00:55:38 ID:???
>>126
ん??

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:19:28 ID:2sQDdonT
まだこのスレあったのか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 08:27:44 ID:???
>>127
あまりのツッコミの多さに恥ずかくなった110が釣りだった事にしたんだろ


と言いたいのでは?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:32:52 ID:???
>>110
プッ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 09:41:11 ID:???
>>110
はいはいわろすわろす

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 04:58:45 ID:???
>>110
(´_ゝ`)プッ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 07:16:28 ID:???
>>110
ウホッ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 01:26:07 ID:???
>>110
バカスwwwwwwwww

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 03:29:30 ID:???
>>110
パプーン

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 03:59:51 ID:???
>>110
うはwwwwwwwおkwwwwwwwww

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 21:33:17 ID:???
>>110
ktkr

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 04:20:44 ID:4klcikyw
>>110
GJ!!!!!!!!!!!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 04:08:03 ID:???
>>110
ありえね〜こいつwwwwwwww

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 00:51:02 ID:???
>>110
義務教育くらいは受けとこうねw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 15:26:29 ID:???
>>110
(∩゚д゚)ア-ア-きこえな-い

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 03:10:02 ID:nI2lujZ4
サーバーの無駄遣いですねココ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 08:25:50 ID:???
>>142
(∩゚д゚)ア-ア-きこえな-い

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 01:48:33 ID:???
>>142
(´_ゝ`)フーン

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 12:29:43 ID:???
パンク町田氏の本に、ゴマバラワシが6.2kgとか書いてあったな

またハゲワシ類でもミミヒダハゲワシその他は
小型のレイヨウなどを襲うことがあり、足の力も弱いどころではなく
掴まれると非常に痛いと(革製の腕覆いの上からでも)

>>73を気合で訳すか

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 13:07:57 ID:???
>>73
The Crowned Eagle (Stephanoaetus coronatus) is a very large, powerful,
crested bird of prey (80-90 cm approx) found in tropical Africa south of the Sahara;
in Southern Africa a common resident in suitable habitat in the eastern areas.
It is the only member of the genus Stephanoaetus.

カンムリクマタカ(Stephanoaetus coronatus) は非常に大型で力強い、
冠毛のある猛禽類で約80〜90cmの大きさでありサハラ以南の熱帯アフリカに分布する。
南アフリカ共和国では東部地域で定着して繁殖している。
本種はカンムリクマタカ属の唯一の種である。

Chiefly, it inhabits dense indigenous forests; its staple diet consists of monkeys
(particularly those of the genus Chlorocebus) and other mammals up to 20 kg (44 lb),
such as the Cape Hyrax and small antelope. To a far lesser extent, birds and
monitor lizards are also taken, however 98% of the staple diet is mammalian.

彼らは主に密な原生林を住処としている。主な餌はサル類(特にChlorocebus属)や、
ケープハイラックスや小型アンテロープなど20kgまでの哺乳類である。
非常に稀に鳥やオオトカゲ類を捕らえる事もあるが、餌の98%は哺乳類である。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 13:18:43 ID:???
While smaller than the Martial Eagle, the Crowned Eagle is renowned as
Africa's most powerful and ferocious eagle in terms of the weight and
nature of prey taken. Due to their striking similarities,
the Crowned Eagle is often considered Africa's analogue of the Harpy Eagle.

カンムリクマタカはゴマバラワシより小柄ではあるが、重さと捕食性に関しては
アフリカで最も力強く凶暴なワシタカ類として知られている。
似通った特徴も多いため、カンムリクマタカはしばしばアフリカ版オウギワシ
(南米産の)などと例えられる。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 06:33:53 ID:???
日本語でおkwwwwwwwwwwww

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 15:04:42 ID:???
Data and facts
Identification
Dark grey upperparts with rufous/white below, belly and breasts are heavily mottled with black.
This eagle has short, broad and rounded wings for added maneuverability in its environment.
The rufous underwing coverts, strongly barred white/black outer wings and tail are all diagnostic in flight.
The large crest (often raised), combined with this bird's very large size make the adult near-unmistakable
at suitable range. However, the juvenile is often confused with the juvenile Martial Eagle, especially in flight.
The juvenile Crowned is distinguished from that species in having a much longer, more heavily barred

tail, spotted legs and an all-white head. As with most large eagles, the female is larger than the male.
The legs are also extremely powerful and the Eagle possesses formidably large, strong talons, often used
for killing and dismembering prey. Length: 80-90cm (32-36"). Wingspan: 1.5-2.1m (~ 5-7 ft). Weight 3.5-5.5kg (~ 8-12lb).

データ及び情報
特徴
上側は暗灰色に赤褐色が混じり、下側は白い(翼の事か?)。胸部と腹部は密な黒斑を持つ。このワシは
短く、幅広く丸い翼を持ち、これによってその生息域にふさわしい機動性を得ている。赤褐色の下側の雨覆羽、
上の縞模様の白黒の外羽が、尾の全てが飛翔中に良く目立つ。しばしば逆立っていることのある冠羽と、
非常に大柄な体格のため成鳥を見間違える事はまず無い。しかし若鳥は、特に飛翔中はしばしばゴマバラワシと
見間違えられる。カンムリクマタカの若鳥の冠羽は、ゴマバラワシのものよりずっと長く、ずっと多くの斑紋を持つ尾を

持ち、足も斑紋があり頭部は真っ白である。他の多くの大型ワシ同様に、メスはオスより大きい。
足はまた非常に強力で、また恐ろしいほど巨大で強い爪を持っている。これで獲物を殺し解体する。
体長:80-90cm。翼開帳:1.5-2.1m。体重:3.5-5.5kg

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 15:06:24 ID:???
Distribution
See Distribution Map

In Eastern Africa, the Crowned Eagles's range extends from southern Uganda and Kenya,
forested parts of Tanzania, eastern Zambia, the Democratic Republic of Congo, Malawi, Zimbabwe,
Mozambique, Swaziland and eastern South Africa about as far south as Knysna.

Its range also extends westward about as far as Liberia, though its distribution is severely
fragmented in these areas. The eagle is less prominent at the extremes of its range, being most
populous between Zimbabwe and Tanzania; it is, however, restricted to denser vegetation and
indigenous forests throughout its distribution.

分布

アフリカ東部ではカンムリクマタカは広く分布し、ウガンダやケニアの南部からタンザニアの森林地帯、
ザンビア東部からコンゴ共和国、マラウィ、ジンバブエ、モザンビーク、スワジランド、南アフリカの
Knysnaまで分布する。
その範囲は西側ではリベリアにまで及ぶが、生息域は局所的に分断されている。ジンバブエやタンザニアで
最も個体数が多いが、本種は生息域内で極度に人目に付かない。そして、密な植生があるところや
原生林に生息地は限定されている。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 15:07:28 ID:???
Habitat
The Crowned Eagle inhabits dense indigenous and riverine forests (sometimes plantations),
heavily wooded hillsides, dense woodland and rocky outcrops throughout its range, at an altitude
of up to 11,000 ft. Owing to lack of suitable habitat

(through deforestation and industrialisation), the eagle's range is discontinuous.

生息地
カンムリクマタカは密生した原生林や川辺林、時にプランテーション内に生息する。密に木の生えた
丘の中腹や、密な林、岩の裸出した場所など全域を住処とし(このような地域全域が縄張りになるのか?)、
生息高度は3000m程度までである。生息適地が森林破壊や工業化の影響で失われているため、
生息域は分断されている

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 15:08:55 ID:???
Conservation status
The Crowned Eagle is fairly common in suitable habitat, though its numbers show decline in sync
with deforestation. It is far more common in protected areas and reserves than elsewhere in its range,
though is still recorded consistently outside of these areas. Its numbers are probably higher than modern
suspicion might suggest, though invariably hinge on rates of deforestation, especially in the north of its range.

Like the slightly larger Martial Eagle, the Crowned has throughout modern history been the target
of gun-wielding farmers, who hold that the bird is a threat to their livestock [1]. Such beliefs are erroneous;
neither the Crowned nor the Martial have been implicated in regular attacks on livestock, with only isolated
cases of starving individuals attacking calves. It is worth noting that the Crowned in particular rarely leaves
the forest to hunt, and occasions where it soars outside of dense forest are usually owing to territorial or
breeding-related behavior.

保護状況
カンムリクマタカは生息適地では普通種であるが、森林破壊に伴い減少している。禁猟区や保護区では
(区別付ける単語あるのかな国立公園と国定公園みたいに)、その他の地域よりはるかに個体数が多い。
しかし保護地域外でもまだ継続的に生息が記録されている。個体数は推定されるよりは多目であると思われるが、
北部を中心に森林破壊が進み、それと連動して減少していると思われる。

やや大柄なゴマバラワシ同様に、カンムリクマタカは近代以降に銃を持った農民に家畜に害を与えるとされて狙われてきた。
これは過ちであると言え、ゴマバラワシもカンムリクマタカも恒常的に家畜を襲う事は無い。
極稀に飢えた個体が子牛を襲うくらいである。カンムリクマタカは森林を離れて狩りをする事が滅多に無く、
また密林を離れ上空を滑空している場合、これは縄張り主張のためか繁殖のための飛翔である。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:18:38 ID:???
Behavior
For hunting behavior, refer to the Diet section.

The Crowned Eagle is a non-migratory Eagle and is largely sedentary, usually inhabiting a fixed territory
for most of its lifespan. There is evidence, however, that the birds migrate moderate distances when
circumstances require it, for example when changing mates in isolated breeding areas.[2] However,
such migration is local in scale and is not comparable to the seasonal migrations of some
other Eagle species (e.g. the Steppe Eagle.)

Whilst quintessentially an elusive species (owing mostly to its habitat), the Crowned Eagle is
highly vocal and is renowned for its noisy, undulating display flight. The male performs an
elaborate rise-and-fall display over the forest canopy both during the breeding season and
outside it as a territorial proposition. During this display, the male is extraordinarily noisy and may
reach heights exceeding 900m (~ 3000 ft). The voice is a series of loud whistles that rise and fall in pitch.

The female may also perform independent display flights and pairs are also known to collaborate
in spectacular tandems.

習性
狩りの習性については、食性の項目を参照されたし

カンムリクマタカは渡りをしない定住性のワシで、生涯にわたり固定したなわばりを持つ。しかし状況に
よっては僅かであっても移動をすることが確認されている。例えばつがい相手を変えた場合、
孤立した縄張りを持つなら移動せざるを得ないのは当然である。しかし、このような小規模な移動は、
ソウゲンワシなどが行う季節的な渡りとは到底同一視できない。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:21:44 ID:???
典型的な孤独性のワシではあるが、カンムリワシは人目を惹く波打つようなディスプレー飛行を行い、
また高らかに鳴く。繁殖期や縄張りの外縁部で領界主張のため、森林林冠部でオスは上昇と降下を
繰り返すディスプレー飛行を巧みに行う。この間オスは非常にけたたましく鳴き、高度900mまで上る事もある。
鳴き声は笛のようにピューとかキィーとかいう声が連続するように聞こえるもので、これがピッチを
上げ下げして続けられる。メスもディスプレー飛行を独自に行い、またペアで前後に並び一緒に
このディスプレー飛行を行うさまは壮観である。

Diet
The Crowned Eagle's staple diet is 98% mammallian, with Vervet monkeys (amongst other
smaller primates) being favorites. In suitable habitat the Eagle will also take Hyraxes and
small Antelope such as Duiker. Prey weighing up to 20kg (44 lb) has been recorded. Quintessentially,
an adult Crowned Eagle will only resort to hunting large wild fowls (such as Guineafowl),

Monitor lizards and snakes when mammalian food sources are scarce, though
this is uncommon. Juveniles and subadults, however, may take these lines of prey more frequently.

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:22:23 ID:???
Being a forest-dwelling species, the Crowned Eagle has no need to travel great distances to hunt,
nor employ a great deal of active hunting flight (such as soaring seen in Savanna-dwelling species).
Rather, the Crowned Eagle tends to hunt passively; a soaring range of 4-10 miles is the norm and is
only seldom exceeded. After flying above the canopy and locating a suitable hunting spot (sometimes
by the call of the noisy Vervet monkey), the Eagle will wait on a perch, perhaps for a nearby troop

of monkeys to be spotted. Following the sighting of suitable prey, the Eagle quickly and stealthily
maneuvers itself through the forest towards its prey, a certain element of surprise inherent in its
final approach. The sharp, powerful talons may produce sufficient force to kill the prey on impact;
if not, death from trauma or asphyxiation soon follows. Typically, the eagle can carry a mass roughly
equal to its own (~ 3-6 kg) to its nest/perch; anything heavier is dismembered and returned to

the nest/perch in pieces. Parts of larger prey are often cached for later consumption.

食性
カンムリクマタカの食物は98%が哺乳類で、ベルベットモンキーやより小柄な霊長類を好む。場所が許せば
ハイラックスや、ダイカーなど小型のアンテロープも捕食する。獲物は20kgまでの重さが記録されている。
成鳥は哺乳類の獲物が乏しい場合に、野生のキジ科の鳥を捕らえたり、オオトカゲやヘビを捕らえる事も
あるがこれは稀である。しかし若鳥や亜成鳥は、これらを獲物にする場合がより多い。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:23:26 ID:???
森林性の種類ゆえ、カンムリクマタカは狩りのため長距離移動をする必要も無く、
草原性の種のように滑空して躍動的な狩りのための飛翔を行う事も少ない。
カンムリクマタカはむしろ待ち伏せ型の狩をする。滑空する範囲は平均6〜16kmほどで、
これを超える事はまず無い。林冠を飛び適した場所に陣取り(時にベルベットモンキーの
けたたましい鳴き声を浴びせられる)、枝に止まってサルの群れの近くで待ち続ける。
良さげな獲物を見つけると、カンムリクマタカは急にそして静かに飛び立ち、獲物へと
向かい移動する。最後は本種固有の驚くべき能力が発揮される。鋭く強力な爪で、
獲物を殺す強力な力を発揮する。うまく行かない場合でも、恐怖のため心停止したり
気絶して仮死状態になったりする。殆どの場合、自分と同じ3〜6kgの獲物を巣や止まり木まで
運ぶ事が出来る。より重い場合、解体して運び挙げる。大きな獲物の場合、数度に分けて消費する。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:24:25 ID:???
Breeding
Crowned Eagle pairs breed once every two years; a single breeding cycle is
of approximately 500 days in duration.

The pair collaborate in building a massive nest in a fork of a large forest tree, typically
15-40m (~50-140 ft) above the ground. A nest built from scratch may take several
(up to 5) months to construct, however existing nests are often repaired and re-used
during successive breeding seasons. A larger nest may measure up to 2.5m (8 ft)
across and up to 3m (10 ft) deep and consists of both dead and greener branches.

繁殖
カンムリクマタカのペアは2年に1回繁殖する。1回の繁殖に500日ほど掛かる。

ペアは協力して、大木の枝の又部、高さ15〜40mに強大な巣を作る。巣は初期段階から
5ヶ月近くも掛けて作られるが、全快使った巣を次シーズンで補修して再利用する事も多い。
大きな巣は2.5mまでの差し渡しで3mの深さで、枯れ枝かまだ生きた枝を折り取ってかしたものを使う。

Trivia
In April 1996 the world's first captive born Crowned Eagle hatched at The San Diego Zoo.

備考
19996年4月に、最初の飼育下での雛がサンディエゴ動物園で孵化した。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:25:43 ID:???
Other names
The Crowned Eagle is nowadays more correctly known as the
Crowned Hawk-Eagle, according to authorities on the matter.

別名
Crowned Eagle、直訳すると「カンムリワシ」ということになるが、専門家はカンムリクマタカを
Hawk-Eagle、すなわちクマタカの1群であることを強調した呼び名でCrowned Hawk-Eagleと呼んでいる。
カンムリワシでは東南アジアや八重山のヘビ食いの小型のワシになってしまう。
足のかなり先の方まで羽毛がある点で、イヌワシやウミワシなどの足に羽毛が無い仲間と区別される。

最後は自分の主観入れまくっちゃった
よく考えたら前スレでこれ訳した人いなかったっけ?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:22:19 ID:ozc0XJZY
>>146〜158
        大満足です。
        訳していただいてただ感謝感謝です。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 23:06:05 ID:BrJ4DKRN
ワシミミズクって強いの?


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 19:48:53 ID:???
えーと、猛禽関連情報をマルチでスマソ

10月1、8、15日(日)NHK総合 2100〜2200
 「プラネットアース」という動物番組でヒマラヤのユキヒョウの話があります。

メインはユキヒョウでしょうが、
「アネハツルと、待ち受けるイヌワシの空中戦も」という文もありますので
見るといいことあるかも・・・・・・では

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 22:31:18 ID:???
アネハズル

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 01:37:07 ID:j2ovsD75
オウギワシが300羽しか残っていないとあるサイトで見たのですが
意外な少なさで驚きました。
アマゾンがあるのでもっといると思いたいのですがほんとうにそれほど
少ないとすると日本イヌワシよりも深刻ですね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 06:10:04 ID:???
ちょっと前まで「多い」とされていたんだがなあ

どっかの保護区内だけの個体数じゃないかな

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 06:41:52 ID:???
http://www.haribon.org.ph/?q=node/view/117
オウギワシとフィリピンワシ、どっちが大きい?
なんて書いてある。オウギワシの方が重く、
フィリピンワシのほうが、翼長と背の高さで勝ると。
フィリピンワシはオスでも平均1mオーバーのようだ。

翼長に関してはややこしいが、どうもプロは手羽先+先端の風切羽までで
測るらしい。両方広げた翼開帳は、無理に引っ張れば鳥の体の構造上
あり得ない体型に整形できるので望ましくないという。

で、そのフィリピンワシは確実に数百羽まで減っている。
フィリピンで森林がどんどん減っているためだが

http://www.peregrinefund.org/conserve_category.asp?category=Harpy%20Eagle%20Conservation%20and%20Research
オウギワシは、パナマの国立公園の1つだけで30羽いるとか
ベリーズで合計11羽だとか書いてある
他地域では少なくは無いと思うが




166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:44:23 ID:seopndqI
アマゾンの生態系の破壊は深刻だから心配になるね
ジャングルの面積は大きくても国を上げてジャングル
食いつぶしに躍起になっているから何とかしないとブラジルが
一番先にいなくなるかも

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:23:42 ID:???
固体としてはデカクて強いから、全滅することないと思うけど、生態系の
頂点に立つ=数少ないということだから、環境破壊があると、恐ろしく影響
を受ける、脆い生物だからな・・・・・
猛禽だけでなく、オオカミ、トラ、ライオンなんかもそうだな
雑食のクマはまだ生き残っているけど、最近の町へのクマの出没は、山に
食い物がないってことだから・・・・日本の猛禽もやばいな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 05:37:44 ID:???
オウギワシはアマゾンだけでなく、サバナ性の湿原〜川辺林とも言える
パンタナルとかグランチャコでも見られる
こんな地域は水びたしだから、簡単には開発は進まない。
それでも巣を作る大木を切られるとまずいが

ウサギ見つけるより、ホエザルやナマケモノを見つける方が易しいのかどうか?

日本のイヌワシは普段はノウサギをよく捕らえる筈だが
オーストラリアのオナガイヌワシは、移入され大発生した
イギリス産のアナウサギを捕らえるのかどうか
(オナガイヌワシは狩りもするが死体にもよく集まるらしい)

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 01:57:51 ID:iBFKYX/P
フィりピンワシが絶滅寸前だといっても日本のイヌワシよりも
長持ちするんじゃないかな?
残された生息環境の厳しさでは獲物の少なすぎる日本はほんとうに
危ないよ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 08:36:33 ID:???
http://www.earthmatters.org/kids.shtml

NEST SPACING: (distance between active nests):

Darien/Panama (6 nests) less than 4 km, alternate nests separated by 1.3 km.
SE Venezuela (17 nests) nearest neighbors are 6.6 km apart (n=5), alternate nests are 1.2 km

巣の間隔が4〜7kmか。
これで6角形でも作って、森林面積から割り算

171 :Crowned Hawk-Eagle:2006/10/11(水) 22:58:53 ID:l9XoB2gO
久しぶり 。
オウギワシが減っているっていうのは想像つくが
300という数値が本当ならショックだな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 13:13:55 ID:???
そんなには減らないだろう
生息地域が広すぎる

ただ、1万羽いるかどうかは怪しいな

173 :(∩゚д゚)ア-ア-きこえな-い:2006/10/18(水) 02:37:59 ID:???
>>172
(´_ゝ`)フーン

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 02:22:44 ID:hVkt8x5k
>>172          バロスWWWWWWW

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:18:43 ID:???
オウギワシがアマゾンで営巣する樹木は、マホガニーなど
高さ40〜50mにもなる大きな樹木

しかしアマゾンではこれらの大高木から切られてしまい、
30m以上の木が減って営巣しにくくなっている、という人もいる。
少なくとも開墾地近くでは観察しにくくなっているのだろう

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:07:34 ID:???
>>163
http://www.iucnredlist.org/search/details.php/9735/all

IUCNのレッドリスト
オウギワシが中南米全土で300羽というのは、幾らなんでも少なすぎる見積もりだ。
フランス領ギアナだけで200〜400ペア(つまり400〜800羽)いるだろう、と推定されている

それでも、全生息地で減少している。ブラジルやペルーではまだ多いとされているが
それでも分布が局所的になっている

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 06:29:23 ID:???
>>176
それで?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:47:35 ID:???
俺はオウギワシが300羽で、国際保護鳥レベルにまで数が減ってるなんて
ガセを払拭したいだけだ

>>176は、>>111あたりの流れでもっと騒ぎたかったのか?
こんな過疎な板で

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 02:43:48 ID:???
ガキの煽り遊びは

VIPでやれ

180 :名無しさん:2006/10/27(金) 01:51:26 ID:RFaDh8y2
>>176
情報感謝
絶滅が遠いとわかり安心しました

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 21:09:37 ID:???
カンムリクマタカってそんなに強い鳥じゃねーぞ。それほどでかくもないし
大きさでは、オスでサイベリアン・ゴスの♀くらいだ。

生息地の森林ではモリハヤブサに追っかけ回され、時には獲物を横取りされたり
サーバルやグズリに喰い殺されたりする事もあるぞ

182 :名無しさん:2006/10/28(土) 05:04:21 ID:U2uVSw1R
>>181
クズリはアフリカにいたっけ?
ワシは不意打ちをされたらだめだろう
でもサーバルなんかはカンムリクマタカに結構
狩られるってレスで見たけど


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:34:27 ID:???
サーバルの成獣は大型犬くらいの大きさがある。
同等の大きさのカラカルだってカンムリクマタカ殺して喰う
やっぱ人間を覗く、最大の天敵は同じ猛禽のコシジロイヌワシだろう。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 04:06:00 ID:???
ダッチワイフ向きの鳥っていないの?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:37:47 ID:???
>>184
ニワトリ

186 :名無しさん:2006/11/04(土) 01:17:10 ID:577AhehO
>>183
コシジロイヌワシはカンムリクマタカの天敵じゃなく
ライバルじゃないのか?

187 :名無しさん:2006/11/04(土) 01:21:19 ID:577AhehO
>>183
それほどでかいのなら成獣を狩れる猛禽なんて存在しないな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:01:46 ID:A5WkLbIP
全ての猛禽を同じ大きさと仮定したらカンムリが一番強いとか。
http://www.artsider.net/skyfighterf/datafile.htm

しかしオウギワシの握力140kgって……化け物だな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 02:48:45 ID:???
おれのティンポ最強

190 :名無しさん:2006/11/05(日) 21:05:00 ID:0aRvwo15
>>189
   嘘付け

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 09:19:01 ID:???
おれのティンポ最恐

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 20:43:41 ID:F03YjV42
おれのペニ(ry

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 00:33:52 ID:???
おれの(ry

194 :名無しさん:2006/11/09(木) 00:44:10 ID:BN006ByV
下ネタで荒らすんなら他へ行け

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:29:34 ID:???
>>194
スルーできないおまえも同類

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 00:14:14 ID:acLk74Bp
どいつもこいつもバカばっかwwwwwww

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 21:10:39 ID:???
フリーザって何?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 20:07:19 ID:p6aXMMnk
>>197
鳥?

199 :名無しさん:2006/11/24(金) 01:42:14 ID:/yF5H/EX
海外動物園ででもオウギワシを見た事のある人はここでいるのかな?
トビでも1.3キロと言われてるので9キロのワシなんて想像ができないが
本当に大きいんだろうな
生息域が違うから出会わないが9キロオウギワシメスならサーバルや
カラカルは楽勝で狩る能力があるだろうな
そう考えたらやっぱりオウギワシが最強になるか

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 04:01:40 ID:???
>>199
は?最強はフリーザだボケ

201 :名無しさん:2006/11/26(日) 04:48:51 ID:2ExnDAwf
そのフリーザーて何なんだ?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:18:39 ID:???
確かオスのカンムリクマタカを腕に乗せた写真が野生動物は滅びないと言う書物に写真出ています。
オウギワシを腕に乗せているのもパソコンで見ましたがオスの様な気がします…私はカンムリの方がデカく見えましたが…

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 00:09:09 ID:???
おれのティンポの方がデカイけどな

204 :名無しさん@お腹いっぱい :2006/11/28(火) 20:37:08 ID:???
オウギワシ、フィリピンワシ、そしてカンムリクマタカ。
これ等の最強ワシ類って、よく考えてみたら全て赤道に近い所に生息してるんですよね。
この三羽に次ぐゴマバラワシやコシジロイヌワシもそうですし。
これとは正反対の極地に近い所に住む大型ワシ類で強いのは、北半球ではイヌワシ、
南半球ではオナガイヌワシと言う事になるのでしょうか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 10:05:34 ID:FWzTKZij
>>188
人間より強いんじゃないの?140kgでつかまれまくったらただじゃ済まないよ。



206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 12:29:05 ID:Jc/Cxhc+
野生生物ってのはホームグラウンドに特化した個体ばかりなんだからホーム&アウェイで観ないと何が最強なんだかわかんないよね

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:39:33 ID:???
オオワシも最大級ですね…
特に嘴は猛禽中最大かと思われます、しかしオウギワシや密林生息猛禽に比べると爪が短いです。魚類を狩る猛禽はそれ程爪が強力で無くても良いのかもしれません。たまにキツネやアザラシの子を狩る様ですけど…


208 :名無しさん:2006/11/30(木) 23:19:31 ID:IKLjhz5s
>>オオワシは嘴が狩りの一番の道具に見えるけど



209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:44:47 ID:???
猛禽類は足が最大の武器です。
オオワシの嘴は強力ですね、猛禽類中最も大きい嘴ですからね。しかし致命傷を与えるならやはり足の爪でしょう。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:37:01 ID:???
おれのティ(ry

211 :名無しさん:2006/12/06(水) 20:58:24 ID:iS+8kUud
>>210
におってきそうだから他版に行って出して来い

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:00:59 ID:TeYWglM+
>>211
黙れカス

とっと消えろボケ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:01:32 ID:J5iVYCBX
>>211

オマエもだ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:59:51 ID:???
ティムポって言ってるヤツ頭が温かいね…
言ってる事も幼稚だし…
きっと友達いないタイプなんじゃん?笑
なんてコメントするかなぁ〜?
また幼稚だったら笑うし論文染みた事でもウケる♪

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:44:56 ID:RxFRpNkd
>>214
どう見てもVIPPER相手にマジレス乙w

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 17:27:32 ID:???
215
どう見てもVIPPER相手にマジレス乙w

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 17:29:11 ID:???
215どう見てもVIPPER相手にマジレス乙w

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 04:17:43 ID:???
何その二重カキコw

顔真っ赤すぎなのバレバレですねwwwwwww

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 18:26:48 ID:g18WUIyP
>>218
はいはい、わかったからスルー覚えようね

>>217
もう必死にレス考えなくていいからね。何書いてもみっともないだけだから

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 03:21:01 ID:m3LbbMy1
荒れまくりの2chに嫌気が差してきて 心の綺麗な人が居そうな板を探して
ここ野鳥観察に初めて来ました。それなのに一体何なんですかこのザマは!!!
あんた達が最後のトリデだったのに…




鳥とトリデをかけてみましたけど…

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 13:10:29 ID:???
  _, ,_  ダジャレか!!
( ‘д‘)
⊂彡☆))Д ←220


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 21:59:09 ID:Np8Inj5o
心の綺麗な人は2ちゃんなんぞに来ない

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:52:10 ID:+uFId1eJ
>222
でも根性が腐った野鳥観察好きってちょっと想像できませんけど。

ただ2chの雰囲気に合わせてるだけで実際会うとやっぱ澄んだ心の人だと思うんですが。

荒れたりケンカしたりするのはやめてくださいよね。

他板住人より

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:27:23 ID:9B29Y+JD
ハーピィーって強いの?


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 07:28:29 ID:???
野鳥が好きなら心が澄んでるとでも思ってんのか?wwwww


世の中いろんな人がいるんだよ坊や

226 :名無しさん:2006/12/29(金) 05:50:58 ID:4sg+AKHr
もしハシブトカラスにオオワシ位の体格があれば
攻撃された人間は簡単に殺されるだろうから猛禽より怖い



227 :ザ・ベスト・イーグル」:2006/12/30(土) 21:18:18 ID:f17WqKLQ
30年ほど前に、上野動物園に、フィリピン・イーグルがいたのを見た人は、
いますか。入園口のそばでした。
あの、風貌をどう見ましたか。哲学者のように私は感じました。危険とありました。
した、「あれが」という印象があります。同時に「きのどく」でした。



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 10:23:20 ID:CCrwe3FE
どこ縦読みすんの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:01:18 ID:???
>>227
日本語でおk

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:56:58 ID:???
最後の一行解説してくれ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 15:19:45 ID:???
>>227
訳わからん

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 08:05:52 ID:???
227早く帰ってこい

233 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/01/21(日) 10:42:46 ID:???
鷹は俺に夢を与えてくれる神秘の鳥だ。

234 :名無し:2007/02/17(土) 20:08:12 ID:fYijO/H/
子供の頃日本のクマタカが鷹狩りで狐を狩るシーンを
見た事があるが強いのにあこがれたね


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:36:17 ID:q9rCzYLg
「カラスに尻尾を咬まれると妙な病気になって死んじゃう」ってオージーのカンガルーが言ってた。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:03:17 ID:uyK/Nbj9
>>227
俺は見た。
クロハゲワシよりやや小さかったが、隣の檻に数羽いたオオワシの中で一番大きな個体と同じくらいの大きさだった。
後頭部から肩にかけてタテガミのような羽毛があり、オオワシより重量感があって非常にかっこよかった。
あのフィリッピンイーグルはもう死んだのか?


237 :名無し:2007/02/25(日) 09:14:10 ID:WGSuCwib
山ワシでオオワシサイズだと日本イヌワシなんか
赤子のような物だろうな

238 :Bull-headed shrike:2007/02/26(月) 23:22:34 ID:PTcZ4IBq
オオワシ、オジロワシはトビを起源とするグループでハゲワシ類とも近縁とされて
いるようです。頭骨、さらに足の位置が微妙に似ています。他方、ノスリを起源と
するグループはオオタカ類、クマタカ・ヤマワシ類、等の真性ワシタカ類に分けら
れるようです。いずれにしてもDNAを解析できる現在、ワシタカ類もコウノトリの
仲間とされてますし、今後ワシタカ類の近縁関係も詳細にわかってくるでしょう。
そういえば、20数年前だったと思います。に主婦と生活社とかいう出版会社から
「猛禽類」という洋書を和訳した本がありましたが、どなたかご存知ですか?
ところで、個人的な意見なんですが、イヌワシは「犬鷲」ではなく「狗鷲」の方が
いいと思います。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 05:38:29 ID:ClJuaWgv
屋久島なんか原生林がものすごいのにイヌワシやクマタカはいないらしい
島なので繁殖しても新しいテリトリーが作れないから1代でほろぶって事かな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 11:31:42 ID:???
句読点くらい覚えろよチンカス

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 13:51:35 ID:KVj991xd
ハヤブサに天敵はいないの?

242 :狂鳥 ◆X.zO17bjcU :2007/06/23(土) 19:31:17 ID:???
うじゃうじゃいるよ。
開けた場所での飛行能力的には無敵に近いとはいえ、
格闘となるとより大型のワシやカモメなんかには分が悪いし、
地上に降りてしまえばキツネやヤマネコなんかの敵ではない。
それに数の力の前にはどうにもならない。
流石に成鳥を常食にしている奴はいないけど。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 22:53:50 ID:e2xjC5eD
aaa

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 22:48:20 ID:???
>242
若鳥や、ぼけっとしてた奴がたまに食われることはあっても、種そのものを脅かす「天敵」は居ないんじゃないの?鷲や狐がハヤブサの数を抑制しているなんて聞いたこともないし。
「天敵はほとんどいない」が正解だと思う。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 16:21:18 ID:???
一番大きな死亡要因は
・ヒナの時期に、後に生まれた個体が先に生まれた個体に突付かれて死ぬ

次は
・巣立ち後の餌取りの下手な時期に飢え死に

獲物の密度に影響を受け易過ぎる

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 12:11:44 ID:???
うんこは?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 00:27:59 ID:???
カンムリワシパンチ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 01:57:26 ID:???
big_game.at.infoseek.co.jp/raptor/harpy.html
有名サイト一部追加
マンドリルの若い個体を食ったとある

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 03:07:37 ID:???
すげ〜な。カンムリワシ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:03:08 ID:0D7xuiGY
猫以上の体格の動物を狩って食べる鳥がいるってのは
わかっていても都会暮らしをしているとものすごい事だと思う

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 23:32:52 ID:???
カンムリワシ生で見てみたいな

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 00:14:04 ID:???
>>249
>>251
カンムリワシじゃなくてオウギワシ。
つい最近までは茨城の某ペットショップにオスがいたんだけど、日本の冬の寒さに耐えられず死んでしまった。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 19:58:47 ID:???
カンムリワシとカンムリクマタカとオウギワシは別物なんだよね?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 07:52:27 ID:Vtmcj4mu
オウギワシなんか輸入できるのか?

255 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:39:49 ID:???
カンムリクマタカって確かイエネコくらいの体重しかなかったよね?
そんな生き物が自分の何倍もでかいヒヒやインパラを狩ってる姿が想像できない。
鳥版クズリ?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 23:07:46 ID:???O
やっぱりカンムリワシが最強だろ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 02:10:14 ID:lmGXUH6j
カンムリワシってのは沖縄産の虫やトカゲしか食わない
小さい鷹だろう?
カンムリクマタカはカンムリワシの数倍は体重があるんじゃないか?
ワシよりタカの方がはるかにでかい不思議さ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 15:11:07 ID:???
って事はカンムリワシが最強って事だね?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 23:18:26 ID:WzHtj42V
カンムリワシはがんばってもネズミくらい殺せば上出来だ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 00:03:41 ID:???
んじゃオウギワシが最強って事だな

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 20:41:56 ID:???
ニュージーランドのハーストイーグルの項目を見ていたら

同じく絶滅したとされる(それも先史時代に)、Circus eylesi アイルズチュウヒ
の生き残りと遭遇した探険家がいた?という話があった
しかしその探検家はハーストイーグルと間違えていたのだとか何とか??

アイルズチュウヒはチュウヒとしては大型で小型のワシほどもあった、
と各サイトで見つけたのだが、
小型のワシなんていったら体長60cmでノスリをちょっとがっちりさせた
程度になってしまうなあw

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 20:43:30 ID:???
darrennaish.blogspot.com/2006/03/biggest-eagle-part-i.html

Circus eylesi by Ron Scarlett in 1953. With large females perhaps
weighing as much as 3 kg, this was a giant if it were a harrier:

日本のクマタカの中型程度か。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:07:11 ID:???
おれのティンポが最強!!

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 16:22:20 ID:kBd8xQoW
|  |
| ‖          ノノノノ -__
| ‖>>263    (゚∈゚ )  ─_____ ___
|∧ 从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
| \つ-つ     \,__,ノ ノ
|  | )       / / ≡=
|  |       / ノ      ____
|  |        /ノ _─ (´⌒(´
|  |        ミ/= (´⌒(´⌒;;


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 21:35:32 ID:TL/uxMZx
昔NHKでやってた、生き物紀行という番組でオウギワシとフィリピンイーグルの特集やってたのですが誰か録画してませんか。またお礼しますので見せていただきたいのですが

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 00:12:28 ID:THwjbkDG
カンムリワシはおまえんとこの近くを飛んでる
カラスに完敗するぞ
あんな虫取り鷹は猛禽てのも恥ずかしい
一方のカンムリクマタカは中型犬位は
殺しても誰も驚かないだろう
ワシよりタカの方がすごい事になる

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 13:38:58 ID:rkXoLcEJ
ダチョウだ!
あの蹴りはゾウをも倒す。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 21:12:26 ID:???
カンムリワシ最強ヽ(`Д´)ノ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 07:10:13 ID:???
オウギとカンムリクマタカ(ドッチヤナネン)が勝てそうな動物の境界線ってどんなもんやろ?
高い木が数本ある条件で、オウギやカンムリが背後から忍んで
獲物の頭部、首、背骨を掴むかキックしてからが勝負開始。これが条件。
ラブラドールくらいなら長期戦で挑めば勝てますか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 07:13:10 ID:???
>>255
ああ・・!、ヒヒ殺せるんならそうとう強いやん

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 15:26:08 ID:???
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■/ ̄ ̄^ヽ■■■■■■■■■■■■/ ̄ ̄^ヽ■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■l      l■■■■■■■■■■■ l      l■■■■■■■■■■■
■■■■■■■,■、l       ノ■■■/_ノ  ヽ、_\■■■丶      l ,■、■■■■■■■■
■■,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l ■■ o゚((●)) ((●))゚o■■■l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、■■■
■,/   :::         i ̄ ̄  |■■/::::::⌒(__人__)⌒::::: \■■|   ̄ ̄i        :::   ヽ,■■
/           l:::    l:::   l■■|     |r┬-|     |■■ll    :::l   :::l         ^ヽ■■
l   l .   l     !::    |:::   l■■|     | |  |     |■■l    :::|   ::!   l    l   l■■
|   l   l     |::    l:    l■■|     | |  |     |■■l     ::l  :::|    l   :l   |■■
|   l .   }    l:::::,r-----   l■■\    | |  |    /■■l  -----、_::::::l    }   l   |■■
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /■■■■■ | |  |■■■■■ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■| |  |■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■| |  |■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■`ー'´■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 23:37:51 ID:I3gJwuWA
オウギワシの映像求む

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 23:38:50 ID:I3gJwuWA
フィリピンイーグルの映像求む

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 08:57:13 ID:???
Harpy Eagle
ttp://jp.youtube.com/watch?v=QVvXdF_WESw


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 19:54:13 ID:???
カンムリワシのティンポ最強

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 23:09:50 ID:30Xo8MuU
274さん ありがとうございました

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 18:41:21 ID:???
自演乙

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 02:44:11 ID:???
なるほど、ここで旦那と医者を悪く言う奴は
日教組と朝日に毒されている連中だってわけだね、
それなら納得だよ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 14:37:14 ID:dl/2L9Y+
クマタカはタカではないのだが・・・
英名はhawkeagleなんだよで分類ではワシになっとる


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 10:45:59 ID:???
>>279
だから何?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 21:03:30 ID:???
ムックリマタカヨ


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 11:02:10 ID:???
ドラグノフってどう?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 16:50:06 ID:???
人間の子どもなら襲いそうだな

284 :おっさん:2008/03/09(日) 17:00:01 ID:q8Comxk+
裏がえし(背面飛行)で下からカラスの腹を引掻く鷹を良く見ます、
墜落したカラスは見ませんが、確実に戦線離脱をするようです。
これは、オオタカ、ノスリ、サシバ、又ハチクマでもやっています。
ということは、だいたいやるようです。
猛禽は背面飛行が得意のようです。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 13:25:28 ID:???
ボブサップVSカンムリクマタカ
どっちが勝つ?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 13:32:37 ID:???
crowned eagle の雛がかわいすぎる
かわいくて萌え死む
世話をする親との落差がまた、たまらん。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 17:32:58 ID:???
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2378640/2832191

パナマの国鳥オウギワシ、密猟などにより絶滅危惧
2008年04月15日 18:48 発信地:パナマ
前の写真 | 次の写真
関連写真 6枚

南米パナマのパナマ自然保護協会(National Association for the Conservation
of Nature、ANCON)で飼育中の雄のオウギワシの成鳥「ルイジ(Luigi)」と餌をやる
トレーナー(2008年4月13日撮影)。(c)AFP/Elmer MARTINEZ

【AFP】南米パナマの国鳥オウギワシは、主に密猟と中南米の
熱帯雨林破壊が原因で現在、絶滅危惧(きぐ)種に指定されている。(c)AFP

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 02:44:31 ID:???
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 07:48:56 ID:???
今日、ググるまでモアやハーストイーグルまで欧州人が絶滅させたと思い込んでた。
スマン>欧州人

日本人ってアメリカ映画の影響か「原住民=自然を大切にする」みたいに思い込んでるよな(俺も含めて)。
実際の所インディアンも自然破壊しまくって移住するのを繰り返していたらしい。
強い方が勝ったというだけで、どっちもどっちだな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 09:30:07 ID:GfMxturi
写真のオウギワシは雄かな?
イヌワシくらいの大きさにしか見えないけど

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:33:16 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=xQrK3dswN_c

「じゃあこの手袋をしていても、
彼女(鷲)がその気になれば腕はアウトですか?」

「そのとおりです」

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 13:18:31 ID:ol5Bg+8M
軍鶏ってどのくらい強いの?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 18:07:30 ID:anSP0roM
>>289オーストラリアはアボリジニが狩猟のためあちこちに火をつけまくり
その野火に耐える植物種が、この2万年ほどで多く生き残るようになっている

マオリが他のポリネシア地域からニュージーランドに渡ってきたのは僅か800年前であり、
その後数百年で、ニュージーランドの自然で生活するために
様々な生物種を滅ぼしてしまったとしても不思議ではない
そのような生活のうちに、うまくバランスを取れるような習慣を身につけていくことになる
そのためには、数千年以上も掛かってしまう

日本人も縄文時代から1万年くらいかけて、現在とほぼ同じ気候の元で生活して
緑を絶やさない方法を、伝承、禁忌、法律などを用いてきた結果が、
まあ今程度の数値は立派な森林率&ケチつけるならスギとヒノキ多すぎ、の森というわけだ

平安時代などは関西地域は芝草に覆われた山ばかりだったという。全て薪になってしまっていた

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 01:21:37 ID:???
どう考えてもカンムリワシのティンポ最強

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:04:08 ID:???
最強の猛禽類とホームレス殺しのゆとり糞中学生がガチで闘ったら
どっちが勝つ?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:56:52 ID:+oeHS8AN
ジェット戦闘機でも地上にいる時なら自動小銃をもたせた厨房にも
負けるかもな
空にいてこそ強力な武器だが猛禽類も飛んでいてこそ強い



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:58:45 ID:+oeHS8AN
空から襲われたら素手ではトビですら手に負えないよ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 05:43:46 ID:???
高い木から攻撃されたらカラスにもへとへとだろうな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 09:41:09 ID:???
うっかりハヤブサが巣かけてるビルに清掃に入って
血まみれになった掃除のオジサンが

「もー!!!何なんすかこのビルは?あのトリ尋常じゃないっすよ!!!
アレが居る間はこのビルの仕事はお断り申し上げます!!!サイナラ」

って話を思い出した。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 10:31:10 ID:???
>>296
地上で鮫とライオンが闘うようなものか

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 02:24:49 ID:???
>>300
ばーか

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 18:55:50 ID:???
                      _ /- イ、_
           __        /: : : : : : : : : : : (
          〈〈〈〈 ヽ     /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
          〈⊃  }     {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::} ←>>301
   ∩___∩  |   |      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ      ヽ !   !   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /  ●   ● |  /   ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /   // |//\ 〉
(___)   /         /    //   /\ /


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 18:59:41 ID:???
史上最強の烏って何?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:46:35 ID:???
ハゲワシの話題が出てない件について
インドのボンベイの鳥葬で人間の死体を食う鳥「だった気がする

ハゲワシ最強

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 05:50:30 ID:N7xxIUB0
黙れチンカス

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)