2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【美しき海鷲】愛知 艦上攻撃機 流星・流星改

1 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:36:30 ID:???
(流星改)全長:11.49m、全幅:14.4m、重量:5700kg、
最高速度:543km/h、航続距離:1850km、出力:1825hp、
武装:20mm機関砲×2、13mm機銃×1、爆弾/魚雷800kg、乗員:2名

ほぼ同世代の アメリカ艦上爆撃機、攻撃機(カーチスSB2C ヘルダイバーや、グラマン TBF アベンジャー)
などと比べても遜色のない 流星(改)について語ろう!

このスレを荒らすヤツは250kg爆弾をくらわすゼ!?


2 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:38:10 ID:???
実戦投入されてるけど、戦果は上げれたのだろうか?

3 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:44:01 ID:???
2>
投入された「流星」は ほぼ全てが特攻機だっただろう・・・。


4 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:45:16 ID:???
>>1 グッジョブ

そういえば流星改って機体が結構デカイじゃん。
で、それに誉エンジンだったら結構機首は細くないか?

どうせなら烈風U型のエンジン(金星の18気筒のヤツ)の方を搭載した方がバランス良くないか?
と、思うのは俺だけ?

5 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:47:35 ID:???
本当に誉12型で540kmでるんですかね?

6 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:50:05 ID:???
操縦性は彗星より格段に上がってると○瀬本さんの本に書いてあった。

7 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:55:57 ID:???
主翼に20mm砲2門
無駄に重武装か?
でも操縦性が良くて、543kmなら20mm2門でも使い道あるのかな?


8 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:56:27 ID:???
同世代は恐怖のスカイレーダーでは無いだろうか・・・
>>4
海軍の生産計画では烈風が最優先とされていた訳で、
生産設備が漸く揃ったレベルのハ43は量産数に限度がある事も考えれば
作られたハ43は全て烈風に回されたと思われ

誉は各所方面からの引っ張り凧とは言え、既に量産体制が整ってる

9 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:58:37 ID:???
>>5
と言うか寧ろ本当に誉12型で540`そこいらしか出なかったのかなぁ・・・・
彗星は金星62型1500馬力で580`近く出てるぞ

10 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:00:27 ID:???
>>8
レスサンクス
そういえば「ハ43」って言うんですね。
なるほど、烈風最優先ですか。


11 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:02:12 ID:???
>>10
ちなみに紫電改のハ43換装計画も、烈風優先のために立ち消えになってる。
流星に回す余地なんて毛ほども残ってないかと

12 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:02:39 ID:???
>>8
流星は1944年4月から量産されたが、スカイレイダーは1945年3月に初飛行。
同世代とするのにはムリがあるとおもう。

13 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:03:49 ID:???
>>9
彗星は空冷といえど空力が良くね?

彗星ちなみに総重量3835kg(彗星12型の液冷のデータだけど)しかないからな。

14 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:05:23 ID:???
スカイレーダーとの比較があるが
機種統合の傾向があったんですね。

15 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:06:21 ID:???
連レス失礼
ではむしろ流星改は先進的なんですかね?

16 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:10:10 ID:???
まぁ先進的っちゃ先進的だけど
欧州では機種統合がもっと早く進んでて、
FW190の雷撃仕様まであったし・・・

17 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:14:47 ID:???
>>15
スカイレイダーは流星と同時期に米軍が出したBTD(雷爆統合機)
計画の行き詰まりが元で新たに生まれた機体だからな。

機種統合の話自体は戦術的な問題から両軍とも開戦前に出ている。

18 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:16:35 ID:???
>>5 >>9
確か流星のそれは爆装時の速度じゃなかった?

19 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:38:58 ID:9sWH8ylx
ユーチュブの本土防空戦て動画に流星改がグラマンにボコボコにされてる動画があった…

20 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:42:33 ID:???
そいや瑞雲の資料で、『日本で唯一空戦フラップをつけた爆撃機』って書かれてたけど、
流星にはついてなかったのか知らん?

21 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:44:53 ID:???
>>19
どこ?それ?
もし分かれば教えてください

22 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:47:43 ID:???
>>20
流星には、「2重スロッテドフラップ」(フラップが2段階に折れ曲がり、
大きな揚力を生む)
が装備されていた。
このフラップは5トンを超える機体に良好な着艦性能を与える為で、
紫電改のような「空戦フラップ」とは違う物ですね^^



23 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:53:23 ID:???
よーするに余りに重すぎて発着艦考えたら空戦フラップなんかつけてられなかった・・・と?

24 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:54:13 ID:???
誰か、たまにはフェアリー・バラクーダの事も思い出してあげてください・・

25 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:56:41 ID:???
ぶっちゃけまだ欧州方面の軍用機に関する情報が無かったころは、
バラクーダの急降下写真の余りのカッコ良さに惚れてました

今では消したい過去ですorz

26 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:14:30 ID:???
>>23
普通に考えて攻撃機に空戦フラップは要らないだろ

27 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:19:57 ID:???
流星の開発要綱に、零戦に匹敵する運動性って項目があったような気がするから・・・・

28 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:45:21 ID:9sWH8ylx
>>21 長さ二分チョイ位だから携帯でも見れるよ。
ナレーションで、
『新鋭機 流星改が撃墜される…』と解説が入ってる、ガル翼だから間違い無いと。
米戦はグラマンではなく、マスタングだったかも。

29 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:27:54 ID:MHs9ldmP
ハ−43がなければハ-42-11を搭載すればいいのよ、ほほほh

30 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:49:03 ID:???
せっかく細いエンジンと高い操縦席で改善したのに
また視界不良で悩まされそうですねw

31 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:14:17 ID:???

112機も作られたのか!

フィアットG‐55Sなんて1機しか作れなかったもんな…。


  ∧∧ ピコッ  ☆
 ( ^o^)っ―[] /
[ ̄ ̄ ̄] (^o^) でも戦果ゼロなんだよな!


32 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:42:28 ID:???
流星は愛知伝統の逆ガル楕円翼だったが、安定性に問題があり逆ガル直線テーパ翼の
流星改に再設計された。
当初から直線テーパ翼を採用していたら量産時期が早まり活躍の機会もあったかも。
全ては「誉」次第だが・・・

33 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:57:29 ID:???
彗星は設計が空技廠だからともかくとして瑞雲は直線だよね。
なんで楕円翼にしたんだろ。

34 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:56:26 ID:???
愛知は楕円翼の方が空力特性が優れていると考えていたようで自然な選択だったのだと思う。
逆に瑞雲で直線翼を選択した事の方が疑問。設計着手時期はほぼ同じなのだよね。
設計チームが別だったろうから、設計責任者の考えが異なっていたのかも。

35 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:42:00 ID:???
>>30
帝国海軍パイロットの前下方視界重視は異常なくらい。
着艦操縦の基本が高迎え角姿勢の3点同時なので当然とは言えるが。
F4Uなら帝国海軍では絶対に正式化されなかっただろうね。

36 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:31:20 ID:???
>>35
戦前から空母への夜間発着を想定してた海軍ですからw >前下方視界重視

まあ流星は天山や彗星と比較しても視界が良さそうに思えるが

37 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:46:36 ID:???
彗星は液冷故の幅の狭さとスピナーに繋がるラインが緩やかに下がっている事で
前下方視界はかなり良かったと思われます。三三型では悪化しているでしょうが
最早運用する空母も無く陸爆として使用されていたので無問題だったのでしょう。

流星改のエンジンをハ-43に換装しても同じ理由で問題視されなかったかも。
それより敵艦隊に肉薄するという意味での生残性の高さで流星改は評価されて
いたのではと思います。

ちなみにハ-43も量産化の時点で問題が多発していたようです。

38 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:56:12 ID:???
>>37
そもそも彗星三三型・四三型は陸上機であって艦載機じゃない。

39 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 13:42:49 ID:???
>38
着艦フック装備は試作機だけでしたね。忘れてました。thanks

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)