2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 498

1 :950:2008/09/06(土) 14:04:46 ID:RRGxXyyS
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレを読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板まとめサイトwiki(FAQ)
 http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめwiki(新FAQ)
 http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B
 前スレ
  ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 497
  http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/l50

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初に回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編は禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼し使わない様ご協力願います。

2 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:05:05 ID:???
うんこー

3 :950:2008/09/06(土) 14:05:45 ID:RRGxXyyS
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■スレを立てる前にここで質問を■■98
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1219384820/l50
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 40○■
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1219150925/l50
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 43
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1214724180/l50
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
 派生議論スレ36
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217292205/l50
・政治については政治板で
 http://money6.2ch.net/seiji/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
 ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1458◆◆
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220594869/l50

4 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:06:08 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__

5 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:06:34 ID:???
3 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/08/29(金) 07:35:43 ID:eL9gILNN
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

6 :950:2008/09/06(土) 14:06:46 ID:RRGxXyyS
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

7 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:08:12 ID:???
テンプレの間に落書きすんなカスども

8 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:08:18 ID:???
現在3つのFAQサイトが並立中、どれが正しいかは自分で判断してください。
なお、軍事板ならびに初質スレに「公式」ないし「公式回答」なるものは存在しません。

軍事板常見問題(旧FAQ)
http://mltr.ganriki.net/index02.html
所沢というコテハンが管理するHTML方式のFAQ 情報量は豊富だが個人による編集

軍事板まとめサイトwiki(新新FAQ)
http://www6.atwiki.jp/army2ch/
新FAQ(管理人行方不明で閉鎖)の一派が立てたWiki方式のFAQ 情報量は並程度だが荒れ気味

初心者スレまとめwiki(新新新FAQ)
http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
軍事板wikiFAQ作成本部スレの460が作った初質スレ限定のFAQ 堅調だが三つの中では一番情報が少ない

9 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:08:55 ID:???
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |     こ、これは>>1乙じゃなくて
            ヽ -./ ., lliヽ       .|     イチモツなんだから
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ    変な勘違いしないでよね!
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │


10 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:10:32 ID:???
・NGワード推奨
 霞ヶ浦の住人 ◆IdIHtefkF
 モッティ ◆uSDglizB3o

 これらコテは想像で間違った回答をしたり
 ソースと違うことを言ったりする嘘つきです。
 あまり信じない方がいいでしょう

 また、訂正をされると延々と言い訳を書き続け関係ない事例で
 反論をおこない初質の運営に支障が出ます。
 言い合いになったら早めに派生スレに誘導しましょう。

11 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:13:01 ID:???
このスレはスレ立てルールの「950以降最初に回答した者」以外の者が立てたスレなので無効です

12 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:17:31 ID:???
>>10
 モッティ ◆uSDglizB3oにかんしては、まともな回答しているコテだが。

13 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:18:30 ID:???
>>12
明らかに雑談屋だと思うけどな……どちらにしても邪魔ではある。

14 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:19:56 ID:???
時々、専門外のことに口を挟んで誤回答(とまではいかないかもしれないけど)をしているが

15 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:22:49 ID:???
>>14
自分の間違いはすぐ認めるし、粘着して、関係ない事例で反論することもない、
かすみんとおなじに扱うのには、失礼ではということだが。

16 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:27:30 ID:???
>>15
ああ、なるほど
それはそうだな
ただ専門外のことにまで口を出すのは止めて欲しいな

17 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:27:35 ID:???
>>15
根っこはカスミンと同じだよ。自己顕示欲のためだけにスレを占領しているところは。
なまじっか知識があるだけに余計にね……。

18 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:30:00 ID:???
>>17
半ば全てのコテを否定したなw

19 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:34:27 ID:???
モッティは誤回答もあるけど、
スレ運営に支障は出ていないと思うがな。

20 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:35:57 ID:???
コテに粘着するヤツの方がハッキリ言って迷惑。

21 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:46:56 ID:???
コテか名無しかはどうでもいいんだが
専門外のことに堂々と回答するやつがなあ

22 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:50:49 ID:???
こっちが次スレ?

23 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:55:35 ID:???
こっちでいいんじゃない

24 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:57:02 ID:???
前スレより

954 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2008/09/06(土) 14:04:56 ID:ZN5hd01O
950は質問に対する回答じゃないから
スレ立て件は951だね
955 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/09/06(土) 14:07:25 ID:???
つーことで、951さん、スレ立てどうぞ

(中略)

975 名前: ◆wBtxhjVTxU [sage] 投稿日: 2008/09/06(土) 14:22:58 ID:???
立てるだけは立てておきましたので
あとは話し合いで決めてください

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 498
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/l50

あとは各自で判断を

25 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:07:18 ID:hvnkg77w
RPGやスティンガーは世界中の紛争で見るのに
携帯式対戦車ミサイルは何でいまいちメジャーじゃないの?

26 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:11:29 ID:???
>>25
高い金を払って手に入ったとしても使い回しが効かないからじゃないか?
戦車だけ相手にしているわけではないんだし、装甲車とか建造物相手に使うにはもったいない。


27 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:12:57 ID:tshJvsDc
サウジでナショナルガードの司令官追放クーデター未遂事件があったようですが
これってサウジではよくあることなの?

28 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:15:36 ID:???
>>25
スティンガーを世界中の紛争で見るというソースは?
あれは米軍と、CIAの供与を受けたソビエトの侵攻時のアフガンゲリラくらいしか持ってないはずだが。

29 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:16:15 ID:???
>>25
第三世代戦車までならRPGで問題ないというのも大きい

30 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:18:01 ID:???
>>25
高価だし、第3世界の紛争地で使われている戦車のほとんどはT-54/55なのでRPGで十分だから

31 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:23:31 ID:???
>>28
携帯式対空ミサイル=スティンガーだからじゃない
ロケット砲=RPGみたいなもんで
俺はエスパーじゃないから知らないが

32 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:26:23 ID:???
ありがとうございました

33 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:27:53 ID:???
>あれは米軍と、CIAの供与を受けたソビエトの侵攻時のアフガンゲリラくらいしか持ってないはずだが。



34 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:27:56 ID:fnr3dtWy
空対空の核爆弾、核ミサイルってあるんですか?敵編隊にうてば
イチコロだとおもいますが。
地対空よりも展開能力がすぐれていそうですし。

35 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:28:19 ID:???
>>29
問題ないという表現はどうかと思うが
第一世代はともかく、第二世代や第三世代が相手では撃破できない可能性がある
(イスラエル対ヒズボラ戦では、撃破されたメルカバの乗員に死者はゼロ)
そもそもセンサー類は戦車側が圧倒的に優越している

ただ単に、RPGは安価で入手しやすいのと
自殺攻撃が許される程度には第三世界の人命が安いだけ

36 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:31:19 ID:???
>>35
第三世代戦車までは問題ないというレスに、第三世代戦車では問題だと返されても…

37 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:31:36 ID:???
>>34
空対空ミサイルの精度が悪かった60年代ごろまではあった
ただ自国上空で使ったらえらいことになるし核兵器を実戦で使うこと自体の戦略的問題などから今は使われていない

38 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:32:08 ID:???
>>34
以前はありましたが、敵爆撃機が高高度密集編隊で来襲するという戦術が廃れてからは無くなりました。

39 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:34:14 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

179 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 22:24:52 ID:dT3FGOTd
WW2で独に鹵獲された仏軽戦車って無線機は何処に積んだんでしょうか?
車外だと壊れそうですし、かといって車内にスペースがあるのか疑問です。
また、どの配置の乗員が無線機を操作したんでしょうか?

312 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:44:02 ID:c59z/IFw
WW2ドイツの棒付と卵型手榴弾はどちらも終戦まで生産されてたようだけど、
運用方法や配備?先などに違いはあったんでしょうか?

327 :A中隊 軍曹:2008/09/03(水) 22:49:12 ID:gBpI8eYO
WWUの戦車の車内灯はどれくらいの明るさがあったのですか?

402 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 01:08:30 ID:bbZjqmae
質問です
ストレラ2の特に初期型はシーカー能力が低かったようですが
ストレラ3のシーカー能力はどんなものなんでしょうか?

422 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 02:11:17 ID:EqOhk7Dt
標的艦に描かれている目盛りはどのように使われるんですか?

448 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 11:04:38 ID:gCxanCfU
今年や去年のショットショーの記事でCRYE PRECISIONやPOINTBLANKのフェイスアーマーがあったけどメーカーのHPにもう載ってますか?

40 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:34:45 ID:???
>>36
「まで」というのが>なのか≧なのかという日本語の問題ですな

41 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:35:22 ID:???
537 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/04(木) 19:06:42 ID:CNypj+5A
前スレで回答が頂けなかったのでもう一度

現在の海上自衛隊のイージス艦の対空装備等について質問させて下さい
あたご級、こんごう級のイージス艦は現在スタンダード対空ミサイルを装備しているとの事でしたが、
現在海上自衛隊が装備しているスタンダードミサイルは射程延長型の"SM-2ER"では無く"SM-2MR"なんでしょうか?
SM-2ERを本国のアメリカではどの程度使用しているかも回答して頂けると嬉しいです
また、イージス艦の一部がBMD用に改修されてしまうため、19DDでは建造時からESSMを搭載し艦隊(僚艦?)防空用として使うという話を
ちらっとどこかで聞いた気がしましたが、SPYレーダー非搭載で、ESSMを用いての防空となると対空防衛能力の低下は否めない物でしょうか
勘違いの可能性もありますので、ご指摘等含めて回答宜しく御願いします。

608 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/04(木) 23:54:50 ID:TZgE8w80
冷戦時代、ソ連軍参謀本部勤務の佐官から西側に亡命したという、
ペンネーム「スヴォーロフ」の著書、
「ソ連軍の素顔」「ザ・ソ連軍」が日本でも出版されました。
当時から「あれは亡命佐官によるものではなく、西側軍事評論家の筆になるものだ」という説があったように記憶しています。

実際のところ、あれは亡命軍人による暴露本だったのでしょうか、それとも噂の通り、西側で作られたものだったのでしょうか?

697 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/05(金) 15:39:07 ID:zfjzRpo4
CRYSISというゲームでは、米空母に科学ラボとかがあったのですが。本当に空母にラボはあるのでしょうか?

42 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:36:16 ID:???
>>40
ああ、なるほど

43 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:36:21 ID:???
709 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/05(金) 16:40:56 ID:hzgeleng
戦争中の海戦について質問させてください。
撃沈された船から乗員を救助している敵船に対して攻撃を加えることはNGなのでしょうか?
病院船のような船を沈めては、戦時国際法で禁止されているのはわかります。

といいますのも、ミッドウェー海戦において蒼龍や赤城が撃沈された際、
乗員が駆逐艦へ移乗したという文章を何かの資料で見かけました。
移乗や救助を行っている船は回避行動などをとりにくい、というのが私の考えなのですが、
米攻撃機隊は日本の駆逐艦を撃沈しない、できない理由があったのでしょうか。

722 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/05(金) 17:35:45 ID:fiGP52X6
紫電改の艦載機型はいつできたのですか?
また、信濃への着艦テストはいつ行われたのですが?

760 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/05(金) 20:43:19 ID:qABSWL7l
米軍が開発しているパワードスーツはどうなったんでしょうか?

783 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/05(金) 21:41:48 ID:EyBBxfA8
ひらしま型掃海艇で使われている水中航走式S-10は、駆逐艦などでも使用できるのでしょうか?
掃海艇だけなのでしょうか?

878 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/06(土) 01:52:55 ID:7CN9v/uX
駆逐艦雪風の最後の艦長が橋本以行中佐とあるのだが
なんで潜水艦乗りが駆逐艦艦長なんでしょうか
ソースはwikipedia(怒らないでね)

976 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/06(土) 14:23:05 ID:zmkwaQm+
同じ頃の弾道計算機をつけた戦車ですら射距離1500mにおける
初弾命中率が50%程度だったのに、たかが基線長測距器のみのレオパルド1が
1000mで初弾命中率85%なのはおかしいのでは?

以上です。よろしくお願いします。

44 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:52:24 ID:???
>>42
日本語勉強しろよ、カス

45 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:58:13 ID:???
>>29の文章では誤解を与えかねないな
他人のことを>>36で非難する前に自分の書いたレスを読み直してみることだな

46 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:01:49 ID:???
>>44
逝ってよし

47 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:08:56 ID:???
>>43 709

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 498の30より
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/30

30 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 15:11:17 ID:???
前スレ709
ミッドウエーの時に他の艦を攻撃しなかったのは、ただ単に米軍の攻撃が息切れしてただけ。
それまでの攻撃で、ミッドウエー島自体の補給能力の関係で、後続は出せなく艦載機も再補給などで
当日中の発進は不可能だったから。
救助中の攻撃は大和沈没の際に行ってる。

48 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:20:34 ID:???
重複スレより移転

46 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/06(土) 16:18:59 ID:/LGhY9YE
ホロコースト否認は珍説なの?

所沢Q&Aでは珍説扱いだが彼は親米イスラエル派だもんで多分嘘だろう
軍板wikiには記載が無いので
こちらで窺います

49 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:25:30 ID:???
>>44
カスがきいたふうな口きくな

50 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:26:45 ID:???
>>48
質問のふりした煽りレスをこっちに持ち込むな

51 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:29:59 ID:???
49 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:22:59 ID:???
>>46
軍板に総意はありません
wikiFAQも所沢FAQも軍板公式サイトではありません

50 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:24:08 ID:???
>>46
ここでも読んだら?
ttp://revisionist.jp/

51 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:26:50 ID:???
>>46
ホロコーストはなかったとするのが最近の学会の大勢だな
・ヒトラーの命令書が存在しない
・毒ガスの原料は当時の物資が不足しているドイツでは手にいれることが不可能
・「大量虐殺の証拠」とされる写真はチフスで死亡したユダヤ人のものがほとんど
・ユダヤ人は労働力として貴重だったのでナチスはむしろ健康管理に気を配っていた

まあ南京大虐殺みたいなものだ
敗戦国を陥れるために戦勝国がでっちあげたデマだよ

52 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:30:20 ID:???
俺になりすましてるやつがなんでこんなにいるんだw

53 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:33:33 ID:???
53 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:32:52 ID:???
>>51
>ホロコーストはなかったとするのが最近の学会の大勢だな
ちなににどこの学会のこと?
歴史学会が未だに否認説を認めないのが否認派の不満の一つなのだが?

54 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:38:09 ID:???
54 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:34:43 ID:???
>>51
ホロコーストぐらい、証拠の揃っている歴史上の事件も珍しいのだが

55 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:34:43 ID:???
>>46
むしろホロコースト肯定が珍説なわけだが
強制連行と同じだよ
ヒトラーは悪だったとするために独逸の左翼がデッチあげた

56 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:35:11 ID:???
>>55
はいはい。修正主義者は巣に帰ってね

57 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:36:35 ID:???
国家の公式見解でホロコースト否認を唱えている国は1つもなかったはず
少なくとも主要国では

大学や歴史の学会などでも同様

それらが信用できないか否かは各個人の思想による

58 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:37:21 ID:???
>>53
ドイツではいまだに「ナチスを肯定的に評価する」だけで犯罪となる恐ろしい言論弾圧国家だからねぇ

55 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:43:50 ID:???
59 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:39:52 ID:???
>>58
つまり、>>51
>最近の学会の大勢だな
というのは嘘ということ?

60 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:40:01 ID:???
日本って「南京大虐殺の否認」を政府の公式見解としてたっけ?

61 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:41:21 ID:???
>>60
逆に南京事件を日本政府は公式に肯定してなかったっけ?

62 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:41:48 ID:???
所沢Q&Aは珍米ポチの落書きってことで軍板は否認派が主流なんだね

63 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:41:58 ID:???
>>59
ああ、大嘘だ。

つか、数レスの間で矛盾したことを書いているホロコースト否定派の頭の悪さがよくわかるわ。

64 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 16:42:03 ID:???
>>59
俺が嘘を言ってるかどうかは、自分の胸に手をあてて考えてごらん

56 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 17:01:57 ID:???
76 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/06(土) 16:52:53 ID:sWtwTPeX
中東情勢スレでよく見るirの人って何者ですか?

57 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 17:16:49 ID:???
104 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/06(土) 17:14:26 ID:faKMgHT1
「宇宙戦艦ヤマト」の冒頭の沖縄特攻に向かう大和のシーンで

「大和だ、日本の男の船だ」

と漁船に乗った父親が息子に言うシーンがありますが、当時呉(?)あたりでは「大和」という名前は一般人にも
よく知られていたのでしょうか?

58 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 17:28:00 ID:???
コピペ連投荒らしってどこに通報するんだっけ?
削除依頼板だっけ?

59 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 17:43:41 ID:???
>>58
過疎っているこっちのスレに、向こうのホットな話題を提供しているだけなのに
連投荒らし扱いとは悲しいです。

60 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 17:55:58 ID:???
>>59
そういうのを余計なお世話と呼ぶ。
どういう理由付けであれ、やっていることは連投荒らしと何も変わらない。

61 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 19:14:31 ID:5q14ROKh
ナチスドイツがなぜ敗北したか教えて下さい。

62 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 19:38:03 ID:???
弱かったから。

63 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:00:24 ID:???
>>61
敗戦の原因は一つでは無く、様々な要因が重なった結果なので「これ」とは言えないのですが、
中でも予想外のアメリカ参戦と独ソ不可侵条約を破棄しての二正面作戦が戦況を大きく敗戦へと傾けたのではないでしょうか。

64 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:05:58 ID:???
>>61
第一次世界大戦の敗北と原因は同じ
ユダヤに後ろから刺された

65 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:41:03 ID:???
ヒトラー自身ユダヤ人だしな

66 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:44:40 ID:???
ヒトラーはユダヤ人らしいな
「アドルフに告ぐ」に書いてた

67 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:47:18 ID:???
>>64
収容所から刺したのですね

68 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:50:52 ID:???
>>67
ユダヤ人はどこにでもいるからな
隠れユダヤというやつだ、君も勉強したほうがいい

69 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:54:32 ID:???
なんとも低質だな。

70 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:57:11 ID:???
ユダヤよりフリーメーソンの方が黒いだろJK

71 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:05:29 ID:???
フリーメーソンよりマジェスティク12のほうが黒いだろJK

72 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:16:16 ID:???
M.I.B.より黒いもんなんてないだろ。

73 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:20:20 ID:???
ラエリアンより腹黒いやつは見たことがない

74 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:31:02 ID:???
オプス・デイが世界を動かしていることを知らないやつが多いみたいだな

75 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:49:57 ID:???
全てはビルダーバーグ会議の陰謀だったんだよ!

76 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:54:08 ID:???
こっちが正規の次スレだろ

77 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:54:26 ID:???
>>70-75
楽しいか?

78 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:59:01 ID:???
>>77
わりと

79 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:00:11 ID:???
楽しいよ。
自分が不幸だと考えてる事柄を全て他人のせいにできたら、楽になれるからね。

80 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:02:08 ID:???
>>79
深いな

81 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:03:22 ID:???
他人の不幸は砂糖水にハチミツをたらしたぐらい甘い

82 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:08:19 ID:???
他人の不幸を我が事の様に悲しい俺は、宗教家になるべきだな。

アッラークアクバル!

83 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:08:26 ID:???
「他人が不幸」っていうこと自体が嬉しいわけじゃないんだ。
他人の不幸ってのはイコール他人が何か損しているわけで、その損害分が自分の
利益になる可能性があるから蜜の味がするわけだよ。

ex. 友人がマークシート式のテストで回答を全部ずらしてしまった=自分の偏差値が上がる

84 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:18:20 ID:???
俺は他人が不幸になると、ちょっとうれしくなって
そのあとそんな自分に幻滅するナイーブさを持った優しい人間です

85 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:23:58 ID:???
>>84
最高!

86 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 22:49:25 ID:???
こっちが本スレだろ

87 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:02:03 ID:???
>>86
スペインの雨はおもに高地にふる

88 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:06:54 ID:???
911陰謀説は珍説なの?

所沢Q&Aでは珍説扱いだが彼は親米イスラエル派だもんで多分嘘だろう
軍板wikiには記載が無いので
こちらで窺います

89 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:08:08 ID:???
太郎級戦艦について解説して下さい

90 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:08:29 ID:???
>>88
諸説あり。
どちらが正しいとは誰も言い切れないだろう

91 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:09:13 ID:???
アメリカとロシアはどっちが強いですか?

92 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:16:04 ID:???
>>91
そうだな
プーチンとブッシュならプーチンが勝利するだろう

93 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:20:59 ID:???
>>92
プーちゃんは虎を撃退したしな。でもブッちゃんは不正な手段で勝ちにきそうだw

勝手なイメージだけど。

94 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:26:16 ID:???
まあ虎退治ってのはマオ・ツァートンの揚子江で泳いだ!みたいなもんだとは思うがなw

95 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:37:06 ID:???
>>89
日本が大戦末期に開発したが完成からわずか三日で終戦を迎えた
排水量13000トン 全長117m 速力 18ノット
30cm砲×8 15cm砲×8 75ミリ砲×20 47ミリ砲×20
ちなみに極度に物資が不足していたため燃料は石炭

96 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 00:08:26 ID:???
>>95
ソース

97 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 00:22:43 ID:???
おたふくか?タルタルか?ブルドッグか?

98 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 00:51:08 ID:???
やはりここは自家製だろjk

99 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 01:15:44 ID:???
こっちが本スレだろ

100 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 01:20:32 ID:???
エヴァンゲリオンのパイロットになるにはどうすればいいですか?

101 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 01:25:27 ID:???
暇だからペルソナ4でもやるか…

102 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 01:29:29 ID:???
>>100
セカンドインパクトが起きなかったのでなれません

103 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:17:41 ID:???
本当ならセカンドインパクトがおきて八年たってるはずだからな
なんとも夢のない話だ

104 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:23:22 ID:???
おれはセカンドなんちゃらより異星人の宇宙戦艦が落ちてきて欲しいんだが。
もうエンタープライズでもデススターでもなんでもいいよ・・・

105 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:24:13 ID:???
>>104
まて、デススター落ちてきたら人類文明滅ぶだろw

106 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:27:20 ID:???
宇宙人に襲ってきてほしいな。
技術力が高いが様々な事情(内紛や、他の勢力と抗争中)で地球に本格介入は出来ず、
調査隊だけを派遣する羽目になったようなやつら。
調査のためなのに、戦争で過敏になってるから地球人の戦闘機のスクランブルを迎撃だと
勘違いして人類と戦争しちゃうわけ。

で、技術力は高いけど数は少ないから負けてしまい、人類はそいつらの乗ってきた宇宙船
を回収して宇宙に進出。

107 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:32:00 ID:???
北朝鮮にステルス機が落ちて回収されても同じステルス機を作れないように
宇宙人の船が回収出来ても未知の機械というのが分かるだけで作れないような気がするんだがどうなんだ

108 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:36:55 ID:???
>>107
多分無理だろね。
地球上で産出しない鉱物が使われてて、それが構造のキモだったらそこで終わりだし。

どっかであった同人SFに、構造は解析出来たけど材質が地球にはない素材だったので、
「使い捨て」にすることを前提に極力近似した素材でコピーした、と言う設定があったけど
そんなうまくは行かないだろうなぁ。

109 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:37:46 ID:???
もういい加減、テンプレについて決めない?
「全て記載」か「全て記載しない」かで

元々常見が載ってたテンプレを改変したんだから、本来議論した上で変えるべきだったんじゃない?
面倒がって後回しだとか>>950にお任せだとかしたあげく、今の状況になったんだし

全部載せるなら解説は>>8を使うか
解説なしで「自分が正しいと思うFAQをご利用ください」でいいと思うが

110 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:41:47 ID:???
>>107-108
やっぱそうか…

じゃあ調査目的なので宇宙人の発見した理論や原理も大量が記録された情報媒体を見つけて
解読に成功し、それを応用して地球でも、とか。

ごめん、創作関連向けのスレだわな

111 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 02:56:19 ID:???
>>109
無理無理。議論しようとすると流されるんだよな。

しかし、個人的には
> 「全て記載」か「全て記載しない」
に賛成。どっちでもいい。

あるいは、新々FAQのみ排除でもいい。
でもそれやっちゃうと荒らされるから
↑で妥協するというスタンス。

しかし、 「全て記載」か「全て記載しない」のどちらを選択しても、
結局は新々のやつらに荒らされるから結局は同じだろうね。

112 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:07:05 ID:???
宇宙人ものより第三次世界大戦ものがみたいよママン…
どうしてソビエトなくなっちゃったんだよ!この根性なし!

113 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:21:45 ID:???
ソ連に変わって米中冷戦を…

114 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:27:26 ID:???
>>113
両国共に経済的にはズブズブだし、そもそも勢力圏がほとんど地境で接してないからなぁ。

世界経済がこういうシステムになってくるとあぁいう形での「超大国の対立」はしばらく
再来しないだろうね。

115 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:31:09 ID:???
そもそも国家同士の戦争自体がもはや時代遅れって言うか…
って油断してたら「その戦争は過去に無いほど熾烈なものになったのです」な事になるかも
しれないがそれはさておき

国家に代わる戦争の主体って何だろな。
やっぱもうしばらくは国家vs国際テロ組織の非対称型戦争がずるずる続くんだろうか

116 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:33:30 ID:1fZiKzP0
レーションについて質問です。

小林源文という人の漫画の中で、ソビエトが舞台のシーンで
「アメリカのコンビーフはなんてうまいんだ」「お前はどこまで意地汚いんだ!」
というシーンがあったのですが、コンビーフって、レーションとしてアメリカ軍に採用されて
いたのでしょうか?

ちょっと調べて見たのですが、WW2当時のアメリカ軍の野戦レーションには、特にコンビーフの
缶詰が入っていたりはしないようなのですが・・・。

117 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:38:45 ID:???
あそこで4人が持ち出した食料が何であるかは特に説明されてないけど、
軍需品とは限らないし、単なる援助食糧だったのかも知れない。

または中村が無知でアメリカの肉製品を単にコンビーフと読んだとか…

118 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:34:34 ID:???
○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

119 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:38:00 ID:7iBjV/3k
自衛隊の次期戦闘機選びが難航してるのは知ってるけどタイムリミットってあるの?

120 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:49:45 ID:???
F-4が無事に帰ってくるより空中分解する確率のほうが高くなったらタイムオーバー

121 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:51:46 ID:???
>>119
無理をすればいくらでも伸ばせないこともないかもしれないが・・・・・
F-4がもう持たなくなるまでが一つの限界

それがいつかは内部の人間でなければ分からんが、
せいぜい2010年代前半だと言われている

122 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 05:07:05 ID:???
ファントムもその気があったら主要構造材を補強交換して飛行時間をゼロに戻すって手があるからいつまででも使える
もちろん、それだけの金を使う価値があるかどうかは空自の政治判断だ
過去のボーイングなどの「スーパーファントム」改修提案などを参考にすると、寿命延長だけならF-15近代化の半額以下で納まりそうな気配ではあるが


123 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 05:11:05 ID:???
>>116
10人分を一つにまとめたテンインワンレーションにはコーンド・ビーフ(コンビーフ)の入ったメニューもあった。
また、旧日本軍軍人の手記にも米軍のコンビーフはしばし登場するから
レーションや野戦食として採用されていたのは間違いない

124 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 05:14:29 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

125 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 08:17:06 ID:???
>>111
とりあえずどちらかに決めてしまえば、テンプレを改変していないスレが本スレという事にできていいんじゃない
そうすりゃ長期的に荒らしは収まるだろうし(昔からの単なる荒らしはどうしようもないけど)

126 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 09:16:17 ID:???
>>109
新新FAQだけ乗せればいい

127 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 09:20:17 ID:???
FAQは全部不要だ
とくに後から乱立したのはレベルに問題がありすぐる

128 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 09:44:08 ID:???
>>126
新新FAQが一連の混乱の原因なのだから、新新FAQだけは必ず外すべき

129 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 09:47:37 ID:???
また本スレに対して重複スレへの誘導コピペ荒らしを行ってるよ
新新FAQが載らないとほぼいつもそれを行うんだよな

130 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 10:02:50 ID:???
>>128-129
所沢乙
荒らしてるのはお前じゃね?
すっごく怪しいぞーw

131 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 10:44:51 ID:???
世間の声も所沢に批判的だぞ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1213889932/552-553

132 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 10:49:34 ID:???
>>130
なんで所沢が新新FAQの利益になることをやるんだ?

>>130
そもそも新新FAQをテンプレに載せる必要性がないのだが
まさか「新新FAQは軍板公式FAQだ」なんて思っているんじゃないだろうな?

133 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 11:34:33 ID:???
>>132
公式だろJK

134 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 11:51:09 ID:???
そもそも誰が公式だと認定するんだい?

135 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 11:54:14 ID:???
>>134
当然作った本人だわなw

136 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 12:16:20 ID:???
>>133
ソースが阿修羅だったり、カスミンの回答が載ってあったりする信頼性の低いFAQが軍板公式?
寝言は寝てから言え

137 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 12:17:32 ID:???
>>115
PMCに期待
今の戦争は職業軍人がしめる割合が大きいから
昔のように傭兵が主体の戦争となって、世界的コングロマリット同士の企業間戦争がおきたりすると妄想

138 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 12:19:24 ID:???
>>137
それ、なんてスカイクロラ?

139 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 12:23:23 ID:???
>>137
シャドウランやトーキョーNOVAのようなサイバーパンクのつもりで書いたんだが
アニメであるのか
まあジャンルだからな

140 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 12:39:42 ID:???
>>115
国債テロ組織といってもアルカイーダなんかは
「とりあえずアルカイーダって有名だから、アルカイーダっていっちゃわね?」
みたいなのが多いからなあ

141 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 13:10:42 ID:???
何にせよ現代戦は勝負がすぐつくからツマンネ

142 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 13:14:29 ID:???
>>136
間違ってるなら指摘すりゃいいじゃんw

新新FAQが公式FAQでFA

143 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 13:17:49 ID:???
「第二次大戦へ向かう兵士達の表情は悲壮なものでしたが、
 第三次大戦へ向かう兵士達の表情はみな明るいものでした。
 彼らはまだ見ぬ戦場に期待感を募らせ、
 『クリスマスには帰るよ』、そう言って戦場へ向かいました。
 しかし彼らを待ち受けていたのは、人類史上かつて無い修羅場だったのです…」

144 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 13:29:57 ID:???
n:自然数 とすると
第(2n)次大戦へ向かう兵士達の表情=悲壮なもの
第(2n+1)次大戦へ向かう兵士達の表情=明るいもの

145 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 13:45:19 ID:???
>>139
TRPGヲタ乙

146 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 13:49:44 ID:He0RcuEF
米空軍で、
F−22に乗れるパイロットはカッコいい、
輸送機に乗るパイロットはダサい、
とかいう意識や風潮はあるのでしょうか?

147 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 13:54:18 ID:???
>>146
そういう風潮は確かにある(ソースはUS AIR FORCE MAGAZINE.2004年7月号)
ただF-22ではなく、RX-72という新型マルチロール期のパイロットがもっともかっこいいと思われているようだ

148 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 13:59:55 ID:???
なぜTRPGとわかった

149 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 14:17:26 ID:pEOD7D4J
以前NHKのニュースで「地球温暖化により北極海の氷が減ったので北極航路が実用になるかも」
というのをやっていましたが、軍事的に見て北極航路が「使える」状態になったら北極海にも常時
水上艦艇が遊弋するようになるんでしょうか?

150 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 14:18:18 ID:???
>>142
総意など無い2ちゃんで「公式」とするには、管理人の博之がそう認定するしかないワケだが。

151 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 14:22:04 ID:???
>>149
するんじゃない?

152 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 15:13:28 ID:??? ?2BP(0)
質問させていただきます。
歴史カテのほうがよいのかもしれませんが、ここのスレの英知を頼らせていただきます。

1894年の日清戦争・黄海海戦において、清国北洋艦隊総司令官・丁汝昌提督は、
乗艦・定遠の初弾発砲の際、その爆風で負傷し、その後ろくに指揮を取れなかったと
聞きましたが、これは史実でしょうか?

153 :霞ヶ浦の住人 ◆IdIHtefkF. :2008/09/07(日) 15:48:06 ID:GXo0fgZH
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 497
>>894
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  <おっと、それ以上は言うなよ…
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    | カスミンの大好きなウィキペディアに黒人も虐殺されたと・・・フガ
   /    `ー─−  厂   /
   |   、 _   __,,/     \
>我が闘争とかにもあるように黒人も普通に排除目標でした。ドイツ国内の黒
>人が圧倒的少数なので数は少ないですが・・・
>その手記は何年から、何年までの手記なのか気になりますね。時代によって>ホロコーストは対応が大きく変わりますから

霞ヶ浦の住人の回答。
1945年までの手記です。

説明。
第二次世界大戦の開戦前から、ドイツのハンブルクに住んで、普通に生活していました。
1945年のドイツの敗戦後、アメリカの復員船に乗って、アメリカへ渡ったそうです。
黒人グループに紛れ込みました。同じ黒人であったため、アメリカ軍人である身分証明書の提示を求められることも無く、スーズに乗船できたそうです。

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
「ウィキペディアに黒人も虐殺されたと」の箇所を教えてください。
「我が闘争とかにもあるように黒人も普通に排除目標でした」の箇所を教えてください。

ナチスの政策は、ユダヤ人に対しては、抹殺。ロシア(スラブ)人に対しては、奴隷化だったと、霞ヶ浦の住人は理解しています。黒人は、ロシア(スラブ)人と同じように、抹殺ではなくて、奴隷化の対象だったのでしょう。

ユダヤ人は害虫であるから、ドイツ国内のユダヤ人はもちろん、占領地のユダヤ人も抹殺する。ロシア(スラブ)人に対しては、奴隷化する。

154 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:08:07 ID:ab4EJTui
質問です。

アメリカの空母は艦載機を吊り下げ式で格納していたそうですが、チェーンかなにかで天井からぶらさげたていたってことでしょうか?
収納するのも、エレベーターにのせるのも手間がかかりそうですが、どういう利点があるのでしょう?

これについて解説されている資料などもありましたら、教えていだけるとありがたいです。



155 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:17:53 ID:KYLgYa/K
戦前の憲兵ってなんで国民を弾圧したのでしょうか

156 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:35:20 ID:???
>第二次世界大戦の開戦前から、ドイツのハンブルクに住んで、普通に生活していました。

これが書いてある手記の名前は?

157 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:40:01 ID:???
>>155
ならやたかしの「ケンペーくん」を読めばわかる

158 :霞ヶ浦の住人 ◆IdIHtefkF. :2008/09/07(日) 16:44:06 ID:GXo0fgZH
>>116
>レーションについて質問です。
>小林源文という人の漫画の中で、ソビエトが舞台のシーンで
>「アメリカのコンビーフはなんてうまいんだ」「お前はどこまで意地汚いんだ!」
>というシーンがあったのですが、コンビーフって、レーションとしてアメリカ軍に>採用されていたのでしょうか?
>ちょっと調べて見たのですが、WW2当時のアメリカ軍の野戦レーションには、>特にコンビーフの缶詰が入っていたりはしないようなのですが・・・。

>>123
>>116
>10人分を一つにまとめたテンインワンレーションにはコーンド・ビーフ(コンビ>ーフ)の入ったメニューもあった。
>また、旧日本軍軍人の手記にも米軍のコンビーフはしばし登場するから
>レーションや野戦食として採用されていたのは間違いない

霞ヶ浦の住人の回答。
「野戦レーション」ではなく、給食に、コンビーフ(牛肉)では無くて、同じランチョンミート仲間のスパム(豚肉)を使ったのではなかったかと、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
第二次世界大戦中、スパム(豚肉)は大量にアメリカ軍兵士に供給されました。
そして、ソ連軍兵士にもです。
同じランチョンミートで形態のよく似た、コンビーフ(牛肉)と勘違いしたのだろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。

最近出版された、軍飯の本に、第二次世界大戦中のアメリカの漫画が載っていました。
食堂のテントにメニューが表示されています。
三食ともスパム(豚肉)でした。
補給が滞り勝ちなら前線で肉料理となると、スパム(豚肉)に偏り勝ちだったと考えられます。

下記ウィキペディアのランチョンミートを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%88
下記ウィキペディアのスパムを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A0
下記ウィキペディアのコンビーフを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95

159 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:53:27 ID:???
>>156
かすみんが、名称を出すわけないだろ。
以前のスレで、日本海海戦でチリの観戦武官が、装甲艦日進の指揮をとったと
かかれてると書いてる書名を出して説明してたけどそのあとの2人から、その本に
そのような記述はない、どこに記述されてるかと聞かれて、急に書かれてる本が
手元にないからわかりませんとと逃亡したようなうそつきだぞ。>霞ヶ浦の住人


160 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:54:54 ID:matt2eN5
質問というか、各位のご意見をお伺いしたいのですが・・・

http://pathfind.motion.ne.jp/pow.htm
の内容って、 みなさん軍事版の方々からみると、やはり妄言にすぎない仮説って印象なんでしょうか。

私は別に「すごい驚いた」と言うほどの事もないですが
「ああ、なるほどね。兵站きびしそうだけど、成立しない戦略
じゃないよな」 ぐらいの印象で感銘を受けました。

軍事的な事に詳しい各位のご意見を賜りたいです。

161 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:56:40 ID:???
>>160
妄想

162 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:04:17 ID:???
>>160
妄言

163 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:05:00 ID:???
>>160
その構想は、すでに過去、専用スレが立てられて論破されてる。
すべてが日本軍に都合のよすぎる構想の上、使用されるサイコロも
イカサマ賽というしろもの。

164 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:06:41 ID:???
どこが本スレかわからんが
一応ここか?

165 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:10:08 ID:???
>>160

>島の航空基地というのは空母に比べてコストの割に防御能力は強力ですから、
>マリアナまでの一列に並んだ島を基地化すれば、そこに米艦隊が入り込めない
>ようにすることは十分可能です。

→西に兵力向けるってのに、どうやって強力な基地航空兵力を作るのかという矛盾。

>いざとなったらじりじり後退しながら

→島嶼戦で遅滞防御戦術をやるには十分な艦艇が必要ですが、それを西に(ry

>東に対する防備を固めた上で、日本は艦隊、というより攻勢そのものの主力を
>全部徹底して西へ

→だから全部徹底して西に向けたら(ry

結論:どうやらこの人の脳内には「当時の戦力」という概念が無いようです。
    ゲームのやりすぎでしょう。
    ボタン一つで新たな部隊や艦艇が現れて配置されると考えているとしか思えません。
    上記のあたりまで読んで既に頭痛がしてきたので、健康のために続きは読んでません。
    二度とこの人のサイトは見ないで全て忘れる事を激しく推奨します。

166 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:11:25 ID:???
>>155
何について国民が弾圧されたと思ったのかをもうちょい詳しく

167 :霞ヶ浦の住人 ◆IdIHtefkF. :2008/09/07(日) 17:21:56 ID:GXo0fgZH
>>154
>質問です。
>アメリカの空母は艦載機を吊り下げ式で格納していたそうですが、チェーンか>なにかで天井からぶらさげたていたってことでしょうか?
>収納するのも、エレベーターにのせるのも手間がかかりそうですが、どういう>利点があるのでしょう?
>これについて解説されている資料などもありましたら、教えていだけるとありがたいです。

霞ヶ浦の住人の回答。
チェーン「で天井からぶらさげたていたってこと」です。
搭載機数を増やせます。
空母信濃の生涯 (1980年) [古書] (-)
豊田 穣 (著) エンタープライズ見学記の章。

説明。
F4Fは、主翼を付け根から折りたたみ、蝉のような形にできました。
そのため、この格納方法が可能でした。
F4Uでは出来なかったろうと、霞ヶ浦の住人は想像します。
日本海軍のパイロットであった、豊田 穣が捕虜となりました。
本人がアメリカ空母の見学を希望しました。
アメリカ海軍は、捕虜なので機密を知っても、本国へ伝達する手段が無い。
日本海軍の機密を何か漏らさないかの期待を持って、エンタープライズの見学を許可しました。
上記の様子を見たそうです。

「これについて解説されている資料」は、豊田 穣が書いた以外は、存在しないと、霞ヶ浦の住人は想像します。
これはおそらく当時の軍事機密で、アメリカで一般の書物には書けなかったでしょう。
日本人で知っていたのは、豊田 穣だけでした。

168 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:33:25 ID:???
>>152
まずIDを出せ

169 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:36:09 ID:???
>>154
それは、格納庫の天井が高いために予備機を格納状態でぶら下げて
おいたものです。大戦中のエセックス級で、約20機ぶら下げていたそうです。


170 :霞ヶ浦の住人 ◆IdIHtefkF. :2008/09/07(日) 17:47:14 ID:GXo0fgZH
>>152
>質問させていただきます。
>歴史カテのほうがよいのかもしれませんが、ここのスレの英知を頼らせていただきま>す。
>1894年の日清戦争・黄海海戦において、清国北洋艦隊総司令官・丁汝昌提督は、
>乗艦・定遠の初弾発砲の際、その爆風で負傷し、その後ろくに指揮を取れなかった>と聞きましたが、これは史実でしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
史実は分からないでしょう。

説明。
公式の記録では、日本軍の砲撃により負傷したとなっています。
それが、本当は「乗艦・定遠の初弾発砲の際、その爆風で負傷し、その後ろくに指揮を取れなかっと」したら、恥です。
絶対に隠すでしょう。
真実は永久に分かりません。

日本海軍にも、同じような、分からない史実があります。
日露戦争の日本海開戦で、日進 (装甲巡洋艦)がロシア艦の砲撃を受けて、高野五十六(後の連合艦隊司令長官山本五十六)候補生が負傷しました。
この艦には、『アルゼンチン』の観戦武官、ガルシア大佐が乗艦していました。
しかし、実際には自艦の砲弾が砲門内爆発したとも言われています。
日本海軍は恥なので、絶対に隠すでしょう。
真実は永久に分かりません。

下記、ウィキペディアの定遠 (戦艦)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E9%81%A0_(%E6%88%A6%E8%89%A6)
下記、ウィキペディアの日進 (装甲巡洋艦)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%80%B2_(%E8%A3%85%E7%94%B2%E5%B7%A1%E6%B4%8B%E8%89%A6)

171 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:51:40 ID:???
>>170
カスミン、その質問でガルシア大佐は関係無いだろw

172 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:52:24 ID:???
>>170
悪魔の証明乙。
だから、うそつきといわれるんだよ。あなたはチリの観戦武官が
指揮したと記載されてる書籍があると断言して、今、手元にないと
ごまかしてるだけの大うそつきなだけです。
霞ヶ浦の住人の回答はうそばかりだぞ。

173 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:55:06 ID:???
コテで嘘回答するのは自己顕示欲だけだからまだいい
わかりやすいし

174 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:56:46 ID:???
>>172
チリじゃなくてアルゼンチンだったな間違えた。
ところで、「日本海海戦から100年―アルゼンチン海軍観戦武官の証言」の
どこにアルゼンチンの大佐が指揮とったとかかれてるのかいい加減に示して
もらえませんか?
回答をずっと待ってるんですが>霞ヶ浦の住人

175 :霞ヶ浦の住人 ◆IdIHtefkF. :2008/09/07(日) 18:00:50 ID:GXo0fgZH
>>171
>>170
>カスミン、その質問でガルシア大佐は関係無いだろw
>>172
>>170
>悪魔の証明乙。
>だから、うそつきといわれるんだよ。あなたはチリの観戦武官が
>指揮したと記載されてる書籍があると断言して、今、手元にないと
>ごまかしてるだけの大うそつきなだけです。
>霞ヶ浦の住人の回答はうそばかりだぞ。

霞ヶ浦の住人の回答。
>>170 を再度掲載します。
>この艦には、『アルゼンチン』の観戦武官、ガルシア大佐が乗艦していました。

>下記、ウィキペディアの日進 (装甲巡洋艦)を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%80%B2_(%E8%A3%85%E7%94%B2%E5%B7%A1%E6%B4%8B%E8%89%A6)

176 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:03:58 ID:???
>175
ガルシア大佐の日進乗艦と「日本海軍にも、同じような、分からない史実があります。」の繋がりは?
>170のどこに解説があるんですか?という意味なんですが。
日本語が不自由な人ですか?

177 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:04:07 ID:???
>>175
乗ってるのは知ってますが、聞いてるのは指揮をとったソースです。
霞ヶ浦の住人ははっきり、指揮をとったと過去に書いています。
その指揮をとったというソースを提示してください。


178 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:05:43 ID:???
>>176
かすみんの師匠が大学教授で広辞苑を編集したと嘘ついてる
日本語が不自由な先生なので、かすみんが、日本語の文章がわからないのは
当然だろ。


179 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:07:05 ID:???
カスミン、ガルシア大佐の件は荒れるんだからわざわざ自分から書くなよw
質問と関係ねーしw

180 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:07:57 ID:???
カスミンの「○○を再掲します」は「もう手詰まりなので逃げます」宣言と同じだよね
不利になったら「非生産的な議論なので参加しません」だもんな、自分がおっ始めておいてさ

181 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:08:42 ID:???
>>158
ランチョンミート(スパム)なら野戦レーションであるK-レーションの
缶詰メニューの1つで入っています。
想像で回答しないように

あと、欧州戦線でも太平洋戦線でも米軍が正規のレーション以外に
増加食としてコンビーフを支給した例もあります。

182 :霞ヶ浦の住人 ◆IdIHtefkF. :2008/09/07(日) 18:17:56 ID:GXo0fgZH
>>178
>>176
>かすみんの師匠が大学教授で広辞苑を編集したと嘘ついてる
>日本語が不自由な先生なので、かすみんが、日本語の文章がわからないの>は当然だろ。

霞ヶ浦の住人の訂正。
「かすみんの師匠が」元「大学教授で」す。
「広辞苑」の編集委員をしています。

説明。
元「大学教授で」した。
現在は、海外の大学へ長期に出向なさったりしています。
「広辞苑」の巻末にある編集委員の欄にお名前が掲載されています。

なお、令兄は、海軍兵学校を卒業されて、特攻隊員として散華されています。

下記、英霊銘録の第一昭和隊を参照ください。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/sinpu-ei.htm

183 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:19:23 ID:???
霞は想像で回答するから困る。

184 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:20:07 ID:???
>>182
そんな人に教わってる人間が、日本語の文章がわからないようだと、
よっぽどの教え下手なのか、ボンクラなでしなのか、偽大学教授なんだろうな。

185 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:23:55 ID:???
なあカスミン、とりあえずその師匠の名誉のためにも、おまえとの関係は
あまり書かない方がいいと思うんだがどうだろう。

186 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:24:11 ID:???
糞コテがいついた方が本スレって法則からいくとここが本スレか

187 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:26:32 ID:???
>>178
ああ、そうでしたね。なんせ「日本海『開戦』」で高野候補生が負傷したそうですしね

188 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:33:50 ID:???
>>187
たしか、かすみんの説では高野五十六は、砲塔内で負傷したことになってたな。
艦長付で艦橋勤務だったのに。

189 :160:2008/09/07(日) 18:45:42 ID:matt2eN5
>161-165

各位、ご回答ありがとうございました。
なるほど。大変勉強になりました。
>165氏
書かれている内容というか文体から自己愛臭がぷんぷんしてて
確かに読んでると頭痛くなりますよねw

っていうか「支那から撤兵できないから開戦」したのに「支那から
撤兵する」という事を前提としている段階で、もう茶番だと
思うんですがねw。

さて、再質問かつ少々板違いな質問になるのですが・・・

「戦力を西に向ける」という発想そのものは、援蒋ルート遮断
印英分断 という事から考えて、当然、当時の指導部にもそういう
発想が出ててもおかしくないと思います。マダガスカルに伊号潜
を派遣したりしたわけですし。

そこで質問なのですが、
1)兵を西に向けるという構想が、当時の指導部で議論された
事実はあるのか
2)議論されたならば、どのような経緯で西方侵攻案は棄却されたのか

ここら辺の事実をご教示あるいはよくわかる文献等のご教唆を
お願いできませんでしょうか? 

190 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:51:10 ID:???
>>189
ブランゲのかいてる「ミッドウエーの奇跡」下巻にミッドウエーの前ふりとして
インド洋作戦を行う前に海軍のほうから、陸軍のインド侵攻も合わせた攻勢案が
でてるが、予算上の問題で内閣(東条英機)に拒否され、海軍単独で実施できる
インド洋作戦になったとの記述がある。


191 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:54:48 ID:???
>>189
兵を「西にも向ける」構想は議論され、実際実行されています。
ビルマ侵攻やインパール作戦、チャンドラ・ボースとインド国民軍編成なんかをググってみるのがオススメ。
海軍としては英国海軍を無力化しただけで後はタイ・ビルマから陸続きな事もあり陸軍の戦争でした。
(ただし潜水艦隊は積極的にインド洋で作戦しており、特殊潜航艇によるマダガスカル攻撃なんかも行われ
ています)

ビルマから西にほとんど行ってないじゃん、というツッコミはまさにその通りで、それが国力の限界って事です。

192 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:02:11 ID:???
>>189
牟田口でぐぐれ

193 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:09:09 ID:ajkqTTq9
戦闘機の基本性能の一つに、
「高度○千メートルまで○○秒」
と、いうのがあるのはなぜですか?

194 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:14:27 ID:???
>>193
上昇力が重要な要素だからです。
日本の本土防空戦なんかがそうですが、必要な高度に素早く上昇できなければ有効な戦闘ができません。

195 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:18:59 ID:???
仕様決めるときに何か書かなきゃいけないでしょ?
お役所と仕事した事ある?

196 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:23:27 ID:5nsU8eJL
近年の90式戦車は8億円ほどで、
レオパルト2、ルクレール、M1、チャレンジャー2、メルカバ等、
諸外国の第三世代戦車に比べても、安くなってきていると言われますが、
これら諸外国の戦車がマイナーチェンジを繰り返して価格が高騰していることを考えると、
20年近く改良されていない90式戦車は、安いと言えるのでしょうか?


197 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:24:40 ID:???
>>196
むこうで回答してもらったやつをこっちにもってくんなw

198 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:24:41 ID:???
君の知らないところでマイナーチェンジしてるよ

199 :160:2008/09/07(日) 19:37:49 ID:matt2eN5
>190
おおお。ありがとうございます。あたってみます。

>191-192氏
ありがとうございます。
>189でもマダガスカル攻撃に自分で触れているように
事実としてインパール作戦等、ビルマ インド方面以西での作戦が
遂行されたことは認識しています。

私の言葉がたりなかったようです。 質問申し上げたかったのは
「大きな戦略議論として、太平洋ではなくインド洋を海上戦略上
の主戦場として想定する戦略論は、指導部の間で検討された
事実はあるのか?」 ということです。

誤解を招いて申し訳ございませんでした。
上記の通り再度質問いたします。

200 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:40:03 ID:5nsU8eJL
>>198
具体的にはどのような改良が為されたのでしょうか。

201 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:41:24 ID:???
自衛隊板で聞け

202 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 20:39:05 ID:???
>>196

404 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 18:01:06 ID:???
>>402
10年前のペンティアム90MHZのマシンを1000円で買って
安いとあなたが感じるならそうなんでしょう。

412 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 18:22:47 ID:???
>>404
いくら何でもその例えだと90式は近代改修されてないM60程度と言うことになるんじゃないかw

413 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 18:24:14 ID:???
>>412
5000円のぺん3マシンとした方がよかった?

414 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 18:25:11 ID:???
>>412
デルの29800円のセレロン420マシンとしたほうがいいかな。

203 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:03:04 ID:???
>>200
外装とか装甲とかのようなマイナーチェンジはして無いが
内部機器の微妙な変更とか、細かい部分の修正・改良は普通になされている
しかし具体的にと言うと、専門的すぎて、実際に戦車に関わってる人じゃないと
何が変わったのか判らないし、知らされない。
興味を持つ人も少ないので、情報を入手する人も多くないし情報が流れてくることも少ない。

機器の型番が新しいのに変わったらしいよとか
○○製から○○製に変更になったらしいよぐらいしか、知ってる人は多くない。
(しかも、見た目じゃ全然区別付かないことも多い)

204 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:08:20 ID:WeGf5Mqj
太平洋戦争中、戦闘でアメリカ兵を日本刀でぶった斬ったなんてことはあったんでせうか

205 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:23:08 ID:???
>>204
なかったとは否定できない。

206 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:30:16 ID:kiZw/JP6
真珠湾攻撃なしで開戦したらまずいんでしょうか?
マーシャル諸島の索敵を厳重にして
空母機動部隊をクエゼリンに派遣して
来寇する米艦隊を撃滅すればいいと思うのですが?

別スレでは放置されたので
ここで質問します。

207 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:35:51 ID:???
>>206
そういうのはマルチ行為になるので感心はしないな
あと、ifってのはどうとでも歴史に対する後知恵で考えられるので
はっきりした答えは出ないし、答えようとする人間は少ないよ

それに、米軍太平洋艦体を引き出す前に奇襲でざん耗(減らすこと)
させる意味もあったわけで、それ無しには後のマリアナ沖海戦も
組み立てられない。
マリアナで敗北するまでの作戦は全部セットのようなもの。
(と、山本五十六は計画していた)

208 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:39:01 ID:kiZw/JP6
どうもすんません。

でも、自分は奇襲なしでも1航艦だけで米太平洋艦隊を撃滅できる気がするっす。
マンチェスターの法則とか考えても。

209 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:39:55 ID:???
>>206
そもそも戦争序盤の南方の占領は真珠湾攻撃による米主力艦隊の撃滅が前提。

210 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:40:50 ID:???
>>208
お前の妄想に付き合う暇はないしここはそういうスレではない。

211 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:41:09 ID:???
>>206
おめえは、3時間弱レスがないだけで他のスレにくる早漏野郎か?
真珠湾スレでもいけ。

212 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:41:46 ID:kiZw/JP6
でも狭い湾内で撃沈してもすぐ引揚げられるっす。
マーシャル諸島ならそれがないっす。

213 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:42:55 ID:kiZw/JP6
>>206
へーい
彷徨うっす

214 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:44:24 ID:???
>>206
来襲する米艦隊は全滅しても聨合艦隊にも被害が出る
決戦とか喚いてたけど本当はやる気のないのがお役人様とした上級軍人のの思考回路

215 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:47:06 ID:???
撃沈してもすぐに次が来るっす
イエローモンキーなんか目じゃないっす

216 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:48:31 ID:???
>>203
ありがとうございます。

そういった細かな改修があることはわかりましたが、
総じていえば、他国と比して適正な価格だと言えるのでしょうか?

217 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:49:43 ID:???
>>216
価格を語るのは、軍事でなく政治の話だぞ。
ここじゃなくて、90式戦車スレできけ。

218 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:05:48 ID:???
>>216 装備に釣り合う価格というのは兵器の世界では無いのです。

もちろん、本来であれば必要ない経費などが入ってくるのであればこれはどうにかすべき
なんですが。

なぜなら、兵器が保証しているものはその兵器を使う者と守られる者の生命と生活であり、
単純に経済価値でははかりがたいものだから。

で、90式については、国内で開発、生産されている部品が主ですから(ライセンス生産部品も
あるかもしれませんが)、ブローカーなどが介在する余地は比較的少ないはずです。

219 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:20:47 ID:27CZtYmN

英軍に於けるグルカ兵のシンボルでもある、ククリナイフですが
白兵戦の戦闘能力は銃剣に劣るのでは?

ジャングル戦闘や屋内戦闘では使い易いでしょうが、リーチは銃剣に劣る。

実際はどんなものだったのでしょう???




220 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/09/07(日) 22:27:02 ID:??? ?2BP(1010)
>>219
使用者の慣れなどもありますので、判断できません。

221 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:33:11 ID:???
>>220
国防板から出張してきたの?

222 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:37:56 ID:???
>>221
本住所は、刃物板の人でしょ。

223 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:56:01 ID:KYLgYa/K
199 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/06(土) 12:19:18 ID:YU2hywBh
「自衛隊は憲法違犯。 よって自衛官に人権はない」として
吉外左翼が、隊員を殺害した事件

朝日の記者が共犯だった





この事件について詳しい方いますか

224 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:57:14 ID:???
>>223
軍板じゃなくて、マスコミ板へ行け。

225 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:33:03 ID:???
>>223
サクサク検索してみたが、朝日記者が絡んでいる自衛隊員刺殺事件は存在していない
よってデッチアゲと思われる


226 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:57:46 ID:???
>>219
ククリナイフはグルカ兵にとっての象徴の意味合いが強く、実戦闘での扱い易さ云々は度外視された物です。

旧日本軍の軍刀と同じ様な物ですね。

227 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:57:46 ID:P2AwIupx
本物の戦車のカットモデルが見られる場所と車種を教えていただけないでしょうか?

228 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:13:19 ID:Zp+tlphJ
ステルス機に装備されるレーダーリフレクターは、どれくらいの大きさの物体として映るのですか?

229 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:21:49 ID:???
第2次大戦時のアメリカ軍師団(歩兵、機甲、空挺)の定員数は何名
ほどだったのでしょうか?

230 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:23:06 ID:???
>>229
ID

231 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:29:24 ID:???
http://www.tankmuseum.org/libraryphotoarchive.html
http://www.peachmountain.com/5star/US_Army_Ordnance_Museum.aspx
http://www.generalpatton.org/
>>227 ボービントンとか、アバディーンとかでしょうか。
確実なことは識者をお待ち下さい。

232 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:30:57 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

233 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:35:33 ID:???
http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Tank_Turret_cut-away.jpg

>>227 とりあえず画像はありました。どこかの博物館か軍施設だと思うのですが不明。
何の戦車かも不明です。

234 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:40:56 ID:???
>>227 たぶんここが良いと思います。
http://www.ipmslondon.ca/old%20site/ipmslondon.tripod.com/museumreviews/id16.html
http://www.ipmslondon.ca/old%20site/ipmslondon.tripod.com/armourreferencearticles/index-2.html


235 :229:2008/09/08(月) 00:41:16 ID:AR0yPuwY
申し訳ありません。間違ってsageをいれてしまいましたorz

236 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:43:02 ID:vpyeEtYj
戦車兵は、敵陣真っ只中や最前線の激戦地でキャタピラが故障し、走行不可能となった場合、
かなり危険な状況になるのですか?
動けないまま集中砲火を浴びたり、
包囲され、車体を投棄して降りようとしたところを狙い撃ちにされたり、
動けない戦車に乗ったまま、対戦車兵器で戦車ごと蒸し焼きにされたりする危険もありますか?

237 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:44:49 ID:???
>>236
厳密にどういう状況を想定してるのかはわからんが
そりゃあるよ

238 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:47:11 ID:???
>>236
もちろん撃破されりゃそうなることが多いだろう
ただ戦車が行動不能になったら戦車兵は車載機銃を持ってさっさと下車して歩兵として行動する

239 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 00:57:57 ID:???
>199

てか、インド洋を通る補給線を潰したいなら、もっとも費用対効果がよいのが、潜水艦です。
実際、潜水艦隊や現場レベルでは、インド洋に多数の潜水艦を派遣して、通商破壊をすべきだ、っていう話が出ました。

しかし、潜水艦の損耗が激しい上に、現場の状況やその他の任務(哨戒、敵中離島への補給など)に戦力を割かれて、十分な数がまわせませんでした。

240 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:07:48 ID:8+0tnkpJ
恥ずかしながらに質問します

シングルアクションとダブルアクションの違いが分かりません

今さらミリヲタ友達にも聞けないし
ぐぐっても良く分かりません
是非教えてくだしあ

241 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:12:00 ID:???
>>240
wikiにある、シングルアクションとダブルアアクションの項目を読んだ?

242 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:12:49 ID:???
>>240
本当にぐぐって調べてみてわからなかったんだったら、たぶん説明してもわからない

243 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:20:14 ID:8+0tnkpJ
>>241
はい読みました
シングルアクションは一つの動きしかしないがダブルアクションは二つの動きをするとかなんとか
>>242
マジですか?

244 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:23:34 ID:???
>>240
リボルバーの場合:
*シングル 一発撃つごとにハンマーを起こす必要がある
*ダブル  トリガーを引くだけで連動してハンマーが起きて落ちるので連続して撃てる
    (ただしその分トリガーは重くなる)

オートマチックの場合:
*シングル マガジンを装填したらスライドを引いて初弾をチャンバーに送り込む必要がある
*ダブル  マガジンを装填すればあとはトリガー引くだけで撃てる

シングルオートの場合、すぐに撃つにはチャンバーに弾が入ってる(コッキングされてる)必要が
あるが、これだとセフティをいくら多重に掛けても暴発の危険から逃れられない。
ダブルオートはチャンバーに弾が入っててもコッキング状態から「デコッキング」という機能で安全に
コッキングされてない状態に出来またそこからすぐに撃つことが出来る。
ただしやっぱりシングルオートと比べるとトリガーが重いし、構造が複雑になりがちなので故障の危険が
大きい。

245 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:26:57 ID:417TLbYR
質問です。アメリカ海軍の空母では艦内で祭りが行われる際、新米の水兵たちが
女装して一番人気があった奴はしばらくきつい訓練を受けずに済む、なんて
話を本で読んだ覚えがあるのですが、このイベントに何か特別な呼称は
ありますか?後、海自や他国の海軍で似たような新米水兵をいじるイベントは
ありますか?

246 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:30:48 ID:???
兵隊は与えられた命令があきらかに間違っているというときも命令を聞かなければならないのでしょうか?

247 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:36:05 ID:lwEgHrNA
質問です
ストリックスのような誘導迫撃砲弾は、迫撃砲のコストパフォーマンスのよさというメリットを
失わせてしまうのではと思うのですが、それでもスウェーデン陸軍で採用され配備されたということは
迫撃砲に対戦車能力を付与できる>コストパフォーマンスと考えたということでしょうか?
それとも、スウェーデンでは特別な理由があったのでしょうか?

248 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:36:11 ID:???
>>246
軍隊というのはそういうものです。

勿論、「民間人だが殺せ」のように明らかに問題のある命令でも従う義務があります。

でも後から問題になると「従ったお前も悪い」としっかり責任を問われますが。

249 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:41:13 ID:???
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/niji7/src/1220534847915.jpg

この飛行機はなんて機種ですか?

250 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:41:41 ID:???
>>247
誘導砲弾を常用するわけでなく対戦車などのここ一番に使う弾だから、多少高くても装備する価値はある。


251 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:44:51 ID:???
>>249
ノースロップ P-61 ブラックウィドー。

WW2時のアメリカの夜間戦闘機。

252 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:45:16 ID:???
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~ikushin/soji/IMG_0936.JPG


253 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:47:13 ID:???
>>249
ちなみにこの絵は
*P-61は3人乗り
*「ブラックウィドー」とは「クロコケグモ」という毒グモの名前だが、そのまま訳せば「黒衣(喪服)の未亡人」
というところにかけてある。

254 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 02:03:51 ID:???
>>253
クロコケグモじゃなくクロゴケグモ(黒後家蜘蛛)

255 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 02:10:34 ID:???
>>251>>253>>254
おー
流石軍板ですね
ありがとうございました
そんなネタが含まれていたとは

256 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 02:12:52 ID:???
>>244
オートマチックはシングルだろうがダブルだろうが
マガジンを装填して初弾を薬室に送り込むのは一緒では?

257 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 02:53:40 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

258 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:06:05 ID:wWuVoUtz
↓映画板で見たんだけど本当ですか?

>女性用の軍服は非常時もいちいち脱がなくても用を足せるようにスボンの股の部分が開閉できるようになってる

259 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:09:43 ID:ZrIXVhRc
>>248
便乗ですが、下士官になるまでは戦闘に関しても「士官や下士官の命令に従って動く」だけですかね?>兵

260 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:19:45 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

261 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:22:29 ID:lwEgHrNA
>>250
ありがとうございます。
対戦車兵器として用いるから、多少高くともミサイルよりは安いという判断なのでしょうか?

262 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:23:16 ID:???
>>259
ものすごくレアな事例ですが、たとえばドイツ連邦軍においては「抗命権」ってのが認められてます。
上官の命令が間違っていると考えられるときには命令違反をしても構わない、という権利です。

263 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:23:25 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

264 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:26:24 ID:???
>>259
基本的にはそう。

でも、本当に戦闘中でも「命令されないと何もやらないし、しない」奴は「使えない奴」という
評価をされることは必定。
それでも「勝手に考えて勝手に命令もしていないことをやろうとする」奴よりはマシなわけだが。

265 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:27:14 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

266 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:39:23 ID:???
こいつはいつ寝てるんだろうw

267 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:41:19 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/



268 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:48:56 ID:???
寝てないんじゃね

269 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:49:16 ID:???
スクリプトだろ?

270 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 03:51:02 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/





271 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 04:06:04 ID:???
向こうではこっちに誘導されて、こっちでは向こうに誘導されて

272 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 04:42:32 ID:???
>>262>>264
サンクスです

兵として求められる範囲でなら判断出来る(援護射撃をするとか負傷した仲間を安全な所に移すとか)のは良いけど、
戦術的な判断とか何かを勝手にするのは×だしそういう知識や教育は与えてないって感じですかね

273 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 05:57:45 ID:???
証拠ってもう見れん罠

274 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 07:14:04 ID:sufQn47J
同じ頃の弾道計算機をつけた戦車ですら射距離1500mにおける
初弾命中率が50%程度だったのに、たかが基線長測距器のみのレオパルド1が
1000mで初弾命中率85%なのはおかしいのでは?

275 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 08:45:32 ID:5n+QofeS
>274
そうですね。だからなに?
ここ数スレ同じ質問を繰り返して回答が無いんだから、戦車系のスレに移動してわ?

276 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 08:54:49 ID:???
>>274
計算の仕方が違うから
英米系では不発だったり目標がよく見えなかったりしたもんを母数から除外するのが通例

277 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 10:32:05 ID:0SGCg9FZ
初歩的質問ですが、WWUの対戦車砲は主にどのような照準機で照準したのですか?
どなたか回答をくれお。

278 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 10:43:46 ID:???
>277
メジャーな対戦車砲なら、名称 照準器でググればでてこないか?

279 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 11:05:49 ID:+SN8ejmg
Wikipediaより
>あたご (JMSDF Atago, DDG-177) は、海上自衛隊の護衛艦。あたご型護衛艦の1番艦。艦名は京都府の愛宕山に因む。
>艦名は部内応募により、旧海軍を代表する艦名として「ながと」および「ゆきかぜ」が候補に挙がったが、
>「ながと」は、時期尚早と判断され見送られた。ただし、悲劇的な最期を遂げた重巡洋艦「愛宕」と同名の
>「あたご」という艦名に反対意見も多く、当初から懸念する声もあった。

1.この話の出典を教えてください。
2.「ながと」が時期尚早というのは新DDGを作ったら付けるつもりということですか?
3.「ゆきかぜ」が落ちた理由はなんですか?
4.悲劇的な艦がダメなら旧海軍から受け継いだ艦名大半ダメだと思いますが今更何を懸念しているんですか?

280 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 11:46:17 ID:???
次が長門とは限らない

帝国海軍最後の大名跡を継がせるのはまだ小玉すぎるってだけ

281 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 11:48:21 ID:???
>>279
ながと・やまとゆきかぜあたりは革新的な新型艦用に常にとってあるって話を聞いた覚えがある

単純にイージス艦ごときがながとやゆきかぜなどおこがましいっていう海自の中の人の(ry

282 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 11:49:59 ID:???
>>279
悲劇的というか奮戦むなしく戦没したとかならともかく
愛宕は戦闘開始前に潜水艦の魚雷でやられた戦わずして沈んだある意味間抜けな艦。

283 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 11:50:43 ID:gi9hJ/uM
質問させてください。

1 戦闘員が裸眼で充分な視力があればそれが一番ですが、やむを得ず視力補助道具を使う場合、
  戦場では眼鏡とコンタクトレンズのどちらが良いでしょうか?
  眼鏡だと防毒マスクやゴーグルを着ける時に邪魔になり、そもそも激しい運動に不向き。
  コンタクトだと洗浄の手間、ごみが入ると激痛、装着したまま寝ると危険等々
  両者、戦場において大問題になる欠点があるので。

2 先日読んだ本に空挺レンジャー訓練の写真がありまして、学生の中には眼鏡をかけた隊員もいました。
  と言うことは落下傘降下は眼鏡をかけたままでも出来るのでしょうか?
  降下時の風圧で眼鏡が外れてしまいそうですが。


284 :神゛聖\(^o^)/オワタ帝國 ◆u8nX3fKy0k :2008/09/08(月) 12:18:52 ID:???
>>279
ゆきかぜは海保の巡視艇にあるので、そっちが除籍されない限りは護衛艦にゆきかぜとは命名されない。
最近は海保との共同訓練で混乱しないよう、海保と海自で艦名が重ならないよう配慮されているので。

285 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 12:25:02 ID:???
>>283
一部だけ。

防毒面やゴーグルには眼鏡をつけたまま装着できる物もあります。

286 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 13:14:54 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/







287 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 13:31:07 ID:???
>>283
>>285の通り、メガネ対策してあるのが普通だから、特にコンタクトレンズで有利なわけではない。
むしろ、清潔な扱いが必要なコンタクトレンズの方が面倒。

288 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 13:54:32 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/









289 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 13:55:34 ID:???
最近流行ってるアイプロテクションを兼ねたメガネが最強でFAじゃね?

290 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:04:22 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/











291 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:13:37 ID:H1viFSBd
人名のついた戦術って現代にもあるんでしょうか?
あるなら例を教えてください。


292 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:34:31 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/













293 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:46:28 ID:???
>>292
苦しい理屈だな坊やw

294 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:48:36 ID:???
一応貼っておきますね



http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1220666468/l50
【単独スレ】スクリプト・コピペ報告スレッド128【全板共通】

1 :名無しの報告:2008/09/06(土) 11:01:08 ID:R+4PJ7pR0
単独スレッドに集中した、削除しても追いつかないようなスクリプト使用による大量コピペや
スレ潰し、容量潰し等 を行ってる荒らしさん達を報告する専用スレッドです。

295 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:49:54 ID:???
>>293
まあ950が回答とは俺にも思えないが、そういう議論は派生でやりな、坊や

296 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:55:30 ID:???
>>295
アラシの本人かい坊やw

297 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:56:53 ID:???
>>291
インメルマンターン

298 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 14:56:54 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/















299 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:01:55 ID:???
>>297
それって戦術の範疇?

300 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:02:48 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

















301 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:08:04 ID:???
むしろ人名のついてる戦術ってなんかあるか?
戦法とか戦争計画ならいろいろあるけどさ。

302 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:11:09 ID:SAGjWYT8
>>276

それは実戦での話では?レオパルド1は実戦では使用されませんでした。
ですから85%という命中率は試験中に出した結果だと思われます。
試験なのに目標が良く見えなかったというのは不自然だと思うのですが。

303 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:13:12 ID:???
>>296
はいはい、連投荒らしお疲れさん

304 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:13:24 ID:???
>>299
戦法の範疇だろ

305 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:19:39 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/



















306 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:02:37 ID:???
>>304
サッチウィーブや王シフトやピカード・マニューバも戦法か。
人名ついた戦術・・・思いつかん。

307 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:06:14 ID:zv8BE+0s
海上保安庁は有事には海上自衛隊の指揮下に入るのでしょうか?

308 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:08:36 ID:???
>>304 フーチェル戦術 

第1次世界大戦ですが。

 そいと、こないだ読んだ佐々木春隆の本には
せつへき将軍の天炉戦法 という作戦構想が出てきます。

せつへき は中国の人名。字を失念。日本陸軍の第11軍の長沙攻略作戦に対して
中国国民党軍の将軍が構想、指導した迎撃作戦の骨子。

309 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:26:50 ID:???
第二次冷戦となった際には
シャラポワ同志の処遇は如何すれば宜しいのでしょうか?

310 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:35:49 ID:wWuVoUtz
サンバーン対艦ミサイルは高速という有利性はわかるのですが、その代償として大型化と
空力加熱、排気熱の増大によって非発見率も高いよう思いますし、迎撃ミサイルも当たりやすいと思います。

ようするにメリットよりデメリットの方が多いような気がするのですが、駄っ作ミサイルであるという
評価は西側には無いのですか?

311 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:46:45 ID:???
>>309 かつてのソ連のバレリーナやピアニストなどの芸術家と同様に遇されることになるでしょう。
気にするには及びません。


312 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:58:12 ID:???
>>307
入らない

313 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:58:45 ID:???
>>310
> サンバーン対艦ミサイルは高速という有利性はわかるのですが、
> その代償として大型化と空力加熱、排気熱の増大によって
> 非発見率も高いよう思いますし、迎撃ミサイルも当たりやすいと思います。

ここまでは正しい。


> ようするにメリットよりデメリットの方が多いような気が

これが間違い。
リアクション可能な時間余裕が短くなることは致命的に防御側に不利。

だから西側の評価は「サンバーン、まじやばい」「防御能力向上きぼんぬ」になってる。

314 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:01:30 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

315 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:04:31 ID:???
>>310
サンバーンは速度がハープーンの6倍以上で一旦発射されたら対処時間が短くて迎撃困難。

問題なのは120kmという射程の短さで、これだと発射母体が接近するまでに米空母艦載機にチンされる。
しかし逆に言えば米空母以外の艦船には絶大な威力を発揮できるということで駄作というわけはない。

316 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:05:49 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/





















317 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:11:05 ID:???
弾道ミサイルが迎撃される時代だからサンバーンみたいなタイプのミサイルは廃れていくんじゃないの?

318 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:17:09 ID:RztrZ1Av
Uボートなんかで撃沈何トンとかありますがあれってどうやってトン数計算しているんでしょうか?

319 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:19:47 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/





















320 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:22:44 ID:???
>>317
MDとSSM防御に求められる技術は根本的に異なる。
発射と共に探知される弾道ミサイルと、発見した時にはものスゴイ勢いで迫ってくるサンバーンじゃ
対応時間に差がありすぎる。

321 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:23:43 ID:???
>>318
撃沈した艦名は戦後明らかになるし、そうしたら総d数もわかる
もちろん戦中の戦果は不確実

322 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:23:46 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/





















323 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:36:43 ID:???
↑何こいつ?
自分ルールで仕切ってるわけ?w

324 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:39:01 ID:???
>>318
艦種の識別表というのがあって、それと照らし合わせて敵味方を識別する。
その表でトン数などもだいたいわかってる。

325 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:41:42 ID:???
>>320
補足するとサンバーンは発射から着弾まで20秒ぐらい。
弾道ミサイルだとSRBMクラスでも5分程度でICBMだと30分ぐらい。

326 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:43:36 ID:???
日本の74式戦車と韓国のM48戦車ってどちらの方が強いですか?

327 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:44:28 ID:VjYHYSFX
ID出し忘れました;

328 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:46:26 ID:???
>>326
>>5
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

329 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:49:25 ID:???
>>318
どんな船を沈めたかは記録している。正確な艦名やクラスまでわからなくても、
何トン級の貨物船とかは書いてある。それを累計するだけのこと。

330 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:51:29 ID:???
>>328
ごめんなさい
では質問を変えます
韓国で現在配備されている戦車は何があり各何台づつくらいあるのでしょうか?

331 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:52:07 ID:???
>>307
防衛大臣の指揮下には入るけど、任務は平時と同様の任務に留まる。

332 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:52:25 ID:VjYHYSFX
またID忘れてました。。

333 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:58:30 ID:???
>>330
昨年初めのデータで申し訳ないが。

Type 88 K-1/ K-1A1E: 550輌
M48A2C, M48A3, M48A5K: 950輌
M47: 250輌(保存状態)
T-80U: 36輌  他の装甲車両として、

KIFV(歩兵戦闘車): 1400輌
BMP-3: 110輌
M113およびM577: 500輌
KM900(FIAT/OTO): 400輌 など

334 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 17:59:18 ID:???
>>332
「韓国 戦車 配備数」でぐぐってたとえばK1戦車のウィキペディア記事に行き、そのリンク先にある「日本周辺国の軍事兵器」というサイトに行けばすぐわかります。
次回からはそういう努力もしてください。

335 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:01:43 ID:VjYHYSFX
>>333
なるほどありがとうございます
日本と同じように2世代前?の戦車がまだ主力なんですね
>>334
すみませんでした。
次回から質問する前に検索する事を忘れないようにします

336 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:04:05 ID:???
>>333
Wikipediaだと

K1A1戦車×484輌
K1戦車×1027輌
T-80U×80輌
M48A5K×480輌(予備役)

ということになってるんだが
そのデータはどこから?

337 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:16:57 ID:1nRsXOBg
旧東ドイツのMIG-29が模擬戦でF-16を圧倒したというのは本当でしょうか?

338 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:24:31 ID:mChflLCK
マフィア対策で軍が出動する事ってあるのでしょうか?
また出動する場合どういう活動するのでしょうか?

339 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:25:41 ID:???
>>338

 何処の国だい。

340 :333:2008/09/08(月) 18:26:41 ID:???
>>336
Military Technology誌のWorld Defence Armanac、2007年1月。
多分、資料自体はさらに古いだろうから、2006年あたりのデータだと思う。
Wikiの方が正しいかもしれないね。

ただ、英文Wikipediaでも、M48は予備役とはなっていない。
これだとK1とK1A1で1524輌に増えてるな。その他の戦車で1000輌という計算なので、
どっちかってーとMilitary Technology誌の資料に近い数字。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Republic_of_Korea_Army

341 :318:2008/09/08(月) 18:28:05 ID:RztrZ1Av
皆さん丁寧な回答どうもありがとうございました

342 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:40:46 ID:N7YURlnx
90式戦車は重すぎて北海道でしか使えないと聞きましたが、
では逆に74式戦車は本土の一般道(片側3メートルで2車線以上)なら
どこでも走れるのでしょうか?

343 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:51:24 ID:???
>>302
射程 250,,500,750,1000,1250,1500,2000,2500,3000
A   94 88 78  64  49 35 17   7    1
B   97 90 83  73  62 50  30  19   13
C  100  96 90 79  73  57 40  28   21
D  100  98 93 83  68  62 43  33   26

A、光学機器のみの射撃
B、光学機器と機械式計算機による射撃
C、レーザー測量機と電子計算機による射撃
D、理論的に完全な測量による射撃

http://www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/deta0221.htm

ここを見る限りレオパルド1の命中率の件については捏造だろうね。
射距離1000mにおける命中率が85%というのは理論的最高値を超えている。
この頃は冷戦の真っ最中だから旧西ドイツも捏造せざるを得なかったのだろう。

344 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:55:47 ID:???
>>343
弾や砲が同じでないと比較できないよ。

APとAPFSDSとHEでは全然違ってくるし、一概にレオ1が捏造とは言えない。

345 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:05:31 ID:???
>>338
国家憲兵隊という準軍事組織についてぐぐるといい

346 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:15:51 ID:VjYHYSFX
http://www.mod.go.jp/trdi/research/kenkyu_denshi.html
ここに載っている「多機能RFセンサ技術」の欄にある画像の通信の下に戦闘機らしきものが載っていますがこれはどの機体でしょうか?
普通に架空の機体ですかね?それとも外国にはこれに似た機体ありますか?


347 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:17:55 ID:???
>>342
片側3メートルで2車線以上というのは一般道でなく一般的な県道レベルだろう。
74式でも40tもあるのでどこでもというわけにはいかない。県道の橋を渡るのは厳しいだろう。
それなりに堅牢な自動車専用道に限られると思う。まあ詳しい人よろしくだが。

ちなみに90式は富士教導団も使ってるよ


348 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:40:23 ID:mChflLCK
米軍って陸軍海軍と特殊部隊ありますが一つにまとめる事って出来ないのかな?

349 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:40:37 ID:???
>>337
西ドイツ空軍のF-16と東ドイツ空軍のMig-29を用意して行なわれた模擬戦において、
東側のヘルメット連動式広域ロックオンに対応した近接格闘ミサイル(R-73、NATOコードではAA-11アーチャー)に対抗する手段が
西側機体にはなく、相対的には死角から発射された判定でF-16 は完敗。
実戦しなくて助かった、という話は結構有名です。
http://archive.mag2.com/0000183750/20080106003000000.html
http://page.freett.com/area508/img/maker/hanger-mikoyan.html

350 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:41:50 ID:???
>>348
それぞれ想定している戦場が違うんだから、無理にまとめるより、専門の訓練を施した方が効率的。

351 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:45:28 ID:???
>>348
軍隊というのは陸海空軍それぞれ特色があるものなので、強引に一つに纏めると不都合が起きる
ことの方が多い。

昨日まで戦車隊の隊長だったのに、「あなた次の辞令で駆逐艦の艦長だから」とか言われても
困るわけだし。

ただアメリカ軍の場合、組織としては陸海空海兵別々だが、命令系統としては「**方面統合軍司令部」
として統一されている。
特殊部隊も、国防総省直轄の「特殊作戦司令部(SOCOM)」という形で統合されていて、事実上は
一つにまとまってると言ってもいい。

352 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:45:45 ID:???
>>346
ただ単に戦闘機に見える絵というだけ。
逆にどこの戦闘機とも似てるように見えてわざと似せてない絵。

353 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:50:45 ID:bDqVKet6
北朝鮮が行った日本人を拉致し、その日本人に成りすまして日本で活動するような
成りすまし工作は日本以外でもありましたか?

354 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:52:46 ID:???
>>353
韓国で山ほどやってるよ

355 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:57:47 ID:mChflLCK
例えば陸軍の空挺隊員が警察の特殊部隊員になったり出きるのでしょうか?
それとも一度軍を辞めて警察に入ってからでしかでしかなれないのかな?

356 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:59:41 ID:???
>>355
交流人事をやってるところならあるだろ。
あと、部隊教育を請け負ってる場合、教官派遣など理由さえ思いつけば
全部ありうるぞ。

357 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:59:47 ID:rTacV4qT
トルコとアルメニアが急接近して関係改善を計っているようですが
この時期に接近した理由は、先のグルジアでの戦争が要因の1つなのでしょうか?
また、両国の接近はコーカサスの諸国にどのような影響を与えるのでしょうか?

358 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:01:57 ID:???
>>357
国防板向きだなあ

359 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:02:11 ID:???
>>357
国際状勢板で聞いた方が詳しい人は多いかも。

360 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:02:54 ID:???
>>357
それは軍事でなく国際政治の伊問題。
国際情勢板の方へどうぞ。

361 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:21:39 ID:???
>>325
>補足するとサンバーンは発射から着弾まで20秒ぐらい。

んな訳あるかい。

362 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:24:38 ID:???
>>357
トルコはタイと同じで民主主義も糞もない軍隊が政治に口をだしまくる国なので
長期的な外交戦略は…とかは考えるだけ無駄
今の与党はケマリズム支持の軍と折り合い悪いし

363 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:24:43 ID:???
>>361
逆に考えるんだ。サンバーンが「使える」射程は、実は20kmもないって事だよ。

364 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:25:23 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

365 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:25:55 ID:???
ラムジェットの燃焼に入る前に20秒経ってるよ。

366 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:45:36 ID:???
>>325
発射から着弾まで20秒と言うのは間違いで、水平線から現われて着弾するまでがおよそ20秒と言う事。
当然、水平線以遠を捜索できるシステム(AWACS、イージス艦など)があれば、対処可能な時間は長くなる。

367 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:46:31 ID:mChflLCK
朝鮮戦争の時は日本の企業が作った弾薬を米軍が使ってたそうですが
ベトナム戦争の時はどうだったのでしょうか?

368 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:51:19 ID:???
>>366
重隅だが、超水平線レーダーはいろいろ開発されてはいるが、
現用イージス艦に実用品が搭載されたという話はまったくない。

空母狙いのサンバーンに対して、ピケット艦としてイージスを使うというなら、
空母着弾まで20秒以上にできるかもしれないが、イージス艦自体は20秒で沈められる罠。

369 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:56:29 ID:???
>>310
SS-N-22サンバーンの開発要求が出された時代は冷戦真っ只中で、当時のソ連の対艦隊戦略としてはミサイル飽和攻撃(敵の対処可能量を上回る数のミサイルを放つ)を主軸としていました。
その為、発射したミサイルのほとんどは迎撃されるのを前提として、その中で生き残ったミサイルに因って敵に大打撃を与えるのを目的としました。
なので、生き残った一発で敵艦を無力化する為に大量の炸薬を積む大型ミサイルとなったワケです。

370 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:58:51 ID:???
>>368
イージス艦やAWACSなどを使ったデータリンクと言う意味だったんだ。

371 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:03:28 ID:6d5onolG
ホットショット、というパロディー映画をご記憶でしょうか?
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD8168/
トップガンのパロディーです。コレに出てきた敵と自軍の
飛行機の機種名と詳細をご存知の方がいらっしゃったら
ご教示のほどよろしくおねがいします。

それと、これ、もしかして、パロディー映画のために本物の
飛行機飛ばしてるんでしょうか?トップガンの方は本物の
F-14に俳優乗せて飛ばしたという話ですが、こちらはどうなんでしょうか?

372 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:03:39 ID:QRWNljLU
質問です。
イージス艦のミサイル迎撃システム等は、基本的に90年代のものですよね?
ここ十年で電子技術はかなり発達しましたが、現代の電子部品を適用しなおせば
演算速度なども大きく上がって、迎撃精度や速度はさらに高速化するのではないでしょうか?

そういう機器の積み替えはやはりやっているのですか?
それとも、新しい技術は軍用品に使うには信頼性が低すぎるのでしょうか?

弾道弾迎撃すら現実的になってきた昨今の技術なら、通常のミサイルなんて止まっているようなもの、
といったら言い過ぎかもしれませんが、かなりの精度で迎撃できると思えるのですが。

373 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/08(月) 21:04:42 ID:???
>>357
政治の話になってくるのでなにが原因と一概に言う事は不可能だが今回の戦争で情勢に変化はあった。
トルコはアゼルバイジャンとグルジアと協調関係にあってアルメニアを包囲してる形だったんだがその一角が崩れかけたわけだ。
なんで協調関係にあるかと言うとグルジアとアゼルバイジャンは国内にアルメニア人を抱えていている(もしくは過去に民族浄化しちゃった)から。

経済的にも3国の結びつきは強く、中でもアゼルバイジャンの石油をロシアもアルメニアもイランも通らずにトルコに持ってこれるるBTCパイプラインが
トルコ経済にとって重要だったんだが戦争でああなりました。
戦争の結果、アルメニアに新しいパイプラインを引こうかってはなしも出てるじゃん




374 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:04:54 ID:???
>>371
軍板内に創作物スレがあるのでそちらで質問してね。

375 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:10:40 ID:???
>>372
イージスシステムのシステム設計は、70年代になされています。
しかしベースラインで示されるように、その内容は次々バージョンアップされており。
ハードウエア自体も順次新しい物を採用して行っています。
(勿論民間最新のものに比べると、少々古く枯れて且つ信頼性を求めた物になってますが)

376 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:13:27 ID:???
>>371
たしかチャーリー・シーン登場のシーンで出てきたのはT-45ゴスホーク。


377 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:15:37 ID:???
>>371
本気で知りたいなら、スクリーンショットくらいupしろ。
当然著作権的にクリアして。

378 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/08(月) 21:18:24 ID:???
*民族浄化しちゃったのはトルコね

379 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:31:39 ID:8UZJcG1n
太平洋戦争中の連合兵の対日本兵観ってどんなもんですか
やっぱりチビで眼鏡をかけた出っ歯な黄色い猿?

380 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:32:59 ID:???
>>376
ゴスホークは多分まだ試験中だと思うぞ

381 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:34:34 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

382 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:38:55 ID:???
ということで質問者を別板、別スレに誘導しようとする人は以後、IDを出してください
即刻発効です
IDのない誘導は無効なので無視してください

383 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:44:36 ID:UibmFPaw
対戦車ライフルが登場したのはいつごろなのでしょうか?やっぱり第一次大戦?
そして、それはどんな物だったのでしょうか?

384 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:53:38 ID:71Vzm/Sp
はじめまして。
 超重列車砲ドーラで戦略核弾頭を撃ち出せば、
既存の迎撃システムに探知・追撃されずに隣国を攻撃できそうですが、
そういうのは存在しないのでしょうか。
仮に北朝鮮が日本に攻撃する場合なら、ポンコツなICBMを使うより確実そうなので質問しました。

385 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/08(月) 21:56:38 ID:???
>>383
イギリスが戦車つかったのでドイツが作った。モーゼルでかくして13mmにしただけみたいなやつ

>>384
砲弾でも迎撃できます。というか榴弾砲発射の核弾頭は過去に合った。迫撃砲弾すらあった


386 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/08(月) 21:57:38 ID:???
砲弾でも迎撃できるというのは語弊があるかな。現状は厳しい
砲弾だからできないのではなく短距離だから出来ないんだが

387 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:58:18 ID:???
http://news.bbc.co.uk/2/hi/in_pictures/7604152.stm
これは何でしょうか?
韓国軍の機体のようですが・・
しっている方がいたら教えてください。

388 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:58:48 ID:???
>>383
この道の権威といわれる、Anthony G. Williamsから引用。

最初の対戦車ライフルはMauser Tank-Gewehr M1918。MG TuF機関銃用の13×92mmSR弾薬を使用。
同機関銃導入まで、なんとか持たせるために急遽開発、投入された。
基本的には通常の歩兵用ボルトアクションライフルを、上記弾薬を使用できるよう、
大型化したもので、重量は17.7kg、全長は1.68mあった。

鋼鉄芯の弾薬は100m射距離で20mmの鋼板を貫通し、300mでも15mmを貫通した。
当時の英軍戦車の装甲は12mm程度であり、十分有効であった。
ただし、その重量、サイズ、反動は大きな欠点ではあった。

これに続いたのが、英国のGodsal .600/500"対戦車ライフルと、ソ連のSholoklov M39であり、
前者はM1918の改良型、後者はM1918を12.7×108mm重機関銃弾用に調整しただけのものであった。
次の世代の登場は1930年半ばのBoys Rifleを待つことになる。

389 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:58:59 ID:???
>>371
>>376が教えたのは適当か嘘。
本当はフォーランド・ナットです。
実際に飛ばしたのかどうかは知らんが、空母艦載機じゃないんで事実上セットと合成じゃないかと。

390 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:01:06 ID:???
>>387
韓国空軍のF-4E。

391 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:01:25 ID:???
>>384
長射程の砲弾は高度が高いから、レーダーで探知、追尾され、発射地点も判明する。
1000kmとかの射程を得たければ、従来型火砲の大型化では不可能で、
複数薬室を持った、長大な構造物になる。開発に失敗した話はいくらでもあるので、
北朝鮮の開発力、資金力では無理。仮に作れても、存在バレまくりで、いい的になるだけ。
着弾点変更するのもひと騒ぎではすまないだろう。

392 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:02:31 ID:???
>>390
> >>387
> 韓国空軍のF-4E。
ありがとうございました。

393 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:06:28 ID:???
>>383
第一次大戦中にドイツが開発したモーゼル小銃の閉鎖機構を流用した13mm鋼鉄弾芯を持った
専用弾を撃ちだすものが世界初の対戦車ライフルです。

上記にある通り、モーゼルをただでかくしただけの代物で反動を軽減する機構がありません。
リコイルショックが半端じゃないくらいきつく、「二発しか撃てない(一発目で右肩、二発目で左肩をやられる)」とまで言われてました。
他にも単発で装填に時間が掛かり、60〜90°の数百m以内で当てないと弾かれる等、色々問題がありました。

それらの問題を解決したタイプのものも開発中でしたが、終戦までには間に合いませんでした。

394 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/08(月) 22:19:45 ID:???
>>385
質問の内容については全くの杞憂。

列車砲についてはドイツが頑張ったが、そんな長射程の砲を作るのは無理だった。
現代技術を取り入れるならロケットアシストとなるとそれじゃ弾道ミサイルの方がいい。
そして現代では固定的な砲はMDどころか対砲レーダーで位置がばれて潰される全くの圀潰し。
最初の一発だけなら有効だろうが、それなら弾道ミサイルの方が(ry

最後に繰り返すがミサイルは迎撃されて砲弾は迎撃されないってわけじゃない
シューティングゲームじゃないんで

395 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/08(月) 22:21:29 ID:???
圀ってえらくマイナーな字体だなw 穀潰しの間違い

396 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:24:58 ID:/OnidkSn
歩兵でも使える核兵器、デイビー・クロケットは被害半径>射程距離と言う代物だそうですが、
これって特攻しろって事なのでしょうか?

397 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/08(月) 22:29:22 ID:???
>>396
良く知らんけど、核爆発ってしっかりしたシェルターにいれば爆心地近くでも生き延びられるそうだから撃ったらすぐ退避しろってことじゃないの?
まあ、心情的には特攻と大して変わらんと思う絵k弩

398 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:30:20 ID:???
>>396
APCに乗った歩兵が展開して、発射。
発射後は車内に退避するから大丈夫…らしいです。
理屈の上では正しいのですが、まぁ、開発がアトミック・ソルジャーの時代の兵器って事で推して図るべし。

399 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:38:26 ID:???
よく思いだせんのだが、アメリカの実験で兵士を核爆発から離れたところに配置したのを映像で見たような

400 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:40:47 ID:uBIIboZR
小銃のバースト機能ですが、M16A2やM16A4はバースト射撃の作動機構にギアラック式を採用しているため、
2発発射された時点で引き金を戻した場合、次に引き金を引いたときには1発しか発射されない欠点がある。
89式5.56mm小銃のように作動にラチェット式を採用している銃では、この問題は起こらない。

との事ですが、なぜM16はラチェト式でなくギアラック式を導入したのでしょうか?



401 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:45:21 ID:71Vzm/Sp
>>385-386ありがとうございます。
>>394なるほど。よくわかりました。やっぱり自分は素人考えでしたね。

402 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:45:35 ID:???
>>379
プロパガンダのイラストを見たことがあるが

チビ
釣り目
出っ歯
頬骨が出てる
鼻が上を向いてる

という部分が強調されてて人間もどきの気味悪い怪物みたいだった。


403 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:51:04 ID:9A5bcLz7
戦争って、制空権を取れるかが鍵と聞きますが、
地上兵器よりも航空兵器の方が強いのは、動きが早いからですか?
マッハ10くらいで飛ぶ対空ミサイルができたら、戦闘機も飛ばせなくなりますか。

404 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:54:34 ID:H1viFSBd
>403
航空機は時速1000kmで移動できる
地上を走る対空兵器はせいぜい時速100km

その差

405 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:56:37 ID:???
>>403
守備範囲の問題。
戦闘機の作戦行動半径を超える射程を持ったSAMなんてのは、開発中のものも含めて存在しない。

406 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:06:42 ID:???
>>403
「じゃあ、そのマッハ10で飛ぶ対空ミサイルを戦闘機が撃てたらもっと強いよね」って事になる。
この時点で既にSAMの優位は存在しない。

407 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:10:51 ID:Vg6ZyLAa
戦国時代の火縄銃はなんで銃剣が付いてないのですか?

408 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:13:13 ID:???
>>407
日本じゃ誰も「銃に剣つけたら、騎兵の突撃防ぐための槍兵廃止できるんじゃね?」ってのに
気付かないまま平和な時代が来ちゃった、それだけ。

409 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:13:29 ID:???
それは足軽、騎馬の仕事です。
銃剣では刀や槍、薙刀には勝てない。

410 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/08(月) 23:18:15 ID:???
>>407
未発見だったから

411 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:21:02 ID:???
>>409
鑓、刀、薙刀じゃ銃剣以前に鉄砲に対抗できない。
大阪の陣ともなると弓はもちろん長柄組も減らされてる。
あくまで対騎兵が目的。

412 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:23:04 ID:AEkvOTME
日本語ウィキペディアによると
タイがヴィッカースの6t戦車に同じくヴィッカース社の40mmポムポム砲を
載せたそうですが、これについての画像や詳細などご存じでしょうか?
無茶な気がするのですが。

413 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:24:27 ID:6pdtl5hT
退役したスイス空軍の偵察型ミラージュの後継機は無いのでしょうか?

414 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:30:06 ID:6JZUZfxT
戦艦大和の沖縄特攻は、もはや敗戦決定・特攻続出だった状況下で、敗戦後に「なんで大和は何もしなかったんだ!」と
批判を受けるのを回避するため、すなわち大和を沈めるためにエライ人が計画したと聞いたことがありますが、
そんなバカな理由で数千人の兵を殺す軍隊があるんですか?
他にもいろいろな理由があるのでしょうが・・

415 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:40:57 ID:???
>>405
MDのGBIは2000km飛ぶけどな。今のとこ弾道ミサイル限定だが

416 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:46:54 ID:???
>>414
ちょっと違う
天皇の「もう水上艦はないのか」の発言をうけて温存していた最後の艦隊を出した
一応、沖縄での決戦に絡めての出撃だったが
制空権がない以上沖縄も達する見込みがほとんど無いのは上層部も承知していた
あくまで、万に一つの可能性に掛けるしかなかったということ

まあ、連合艦隊、水上部隊の栄光を後世に伝える為、という側面もあったが

417 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:48:45 ID:???
>>416
その回答は大和特攻を美化しすぎだな
君には戦争板がお似合いのようだ

418 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:51:30 ID:???
>>417
そうか?美化した覚えは無いが
途中で撃沈される可能性は高かったわけだが0ではないし

419 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:54:41 ID:wWuVoUtz
便乗質問だけど大和の沖縄特攻では艦を座礁させ陸上の固定砲台として使うつもりだったんだよね。

もし成功して大和が陸上砲台になってたらどれぐらい活躍してたかと思うんだけど。

米軍の沖縄占領を10日ぐらい遅らせるていど?

420 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:58:13 ID:oUEO8MHu
ミサイルの発射実験って普通、着弾地点を進入禁止にしますよね?
北朝鮮は船舶に当たる可能性とか無視して撃ちっ放しなんですか?

421 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:06:54 ID:???
>>419
よっぽど巧く座礁させないと艦が傾いて砲撃不能になる。
巧く座礁できても1両日中に空襲、艦砲射撃とクラって無力化される。


422 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:07:48 ID:???
>>420
一応航海禁止区域は宣言してるよ。

423 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:18:05 ID:???
でも航海禁止区域内にちゃんと落ちるかは結構運次第だよな。
前の着弾地点見てると…。

424 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:20:21 ID:+ECi5+ni
>>422
そうなんですか
だったらニュース速報で騒然とせず
台風を待ち構えるみたいにすればいいのに

425 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:20:56 ID:???
>>414
軍人と言えども最高司令部の参謀とかになるとそれは要するに「官僚」。
だから思考もいわゆる現代で批判されてるような官僚のそれに近い。

また、例え軍人であっても、いや軍人だからこそ、自分の知り合いでも家族でも直接の部下でもない人が
いくら死のうが知ったことではない、そんなのは数字の上の話だ・・・という思考になることは普通にある。

426 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:25:13 ID:???
重複スレの前半未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

76 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/06(土) 16:52:53 ID:sWtwTPeX
中東情勢スレでよく見るirの人って何者ですか?

138 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/06(土) 19:00:19 ID:hR/tbBNY
なぜ74式の足回りはあんなにソ連っぽいんですか?
クリスティー式サスペンションじゃ無いですよね?

192 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 22:05:55 ID:???
ドイツ海軍とソ連海軍の水上艦が交戦した例はないんですか?

293 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/07(日) 01:03:31 ID:jx8EtYBr
ナチのポーランド侵攻の後、イギリス議会がわずか一票差で対独参戦を決めたってマジ?

448 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/08(月) 00:39:02 ID:BwcvmQoU
質問です
空母戦闘部隊の分掌指揮官制度って現場は混乱しちゃわないんでしょうか?
それとこの制度はアメリカ以外の国でも一般的なんでしょうか?

451 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/08(月) 01:30:33 ID:lwEgHrNA
質問です
ストリックスのような誘導迫撃砲弾は、
迫撃砲のコストパフォーマンスのよさというメリットを失わせてしまうのではと思うのですが、
それでもスウェーデン陸軍で配備されたということは
迫撃砲に対戦車能力を付与できる>コストパフォーマンスと考えたということでしょうか?

453 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/08(月) 01:37:48 ID:i/uR1u2v
洩航式パッシブソナーが潜水艦の静粛性の進歩についていけてないように思うんですが
これは何が原因なんでしょうか?

以上です。よろしくお願いします。

427 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:28:02 ID:???
重複はこっちだろカス

428 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:31:40 ID:???
>>426
453 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/08(月) 01:37:48 ID:i/uR1u2v
洩航式パッシブソナーが潜水艦の静粛性の進歩についていけてないように思うんですが
これは何が原因なんでしょうか?

ここで細かい議論をやってる
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1214661513/l50

429 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:40:16 ID:???
>>422
2006年の7連射の時は警告も何も無しだったんじゃ?

430 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:54:37 ID:???
>>426
軍曹乙。

431 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 01:13:43 ID:???
>>407-411
西洋で「銃剣」ができたのは、銃の砲身が長く(命中率、弾道安定性と射程距離延伸の理由)
なったため、先端に刃物を取り付けて槍の代わりにできたという側面も大きい。
それから、西洋(13〜14世紀)でも日本でも、銃剣発明前は長柄武器と銃とで隊列が
混交していた。
銃の連射速度の関係上、銃隊は接近されると弱かったんで守るために槍などの部隊が一緒につく。
しかし接近戦になると槍隊にとっては隊列に銃隊が混じってると自分たちの邪魔になる。
また、槍隊は遠距離戦やってる時は、槍しかもって無いので参加できない&反撃できない&
守るという立場上、逃げるわけにも行かず、難儀する。
これが、銃に銃剣を取り付けて、銃を槍として使う必要性を生じさせた。

しかし、ここで西洋と日本とで、わずかな、それでいて大きな違いが生まれる。
日本では西洋ほど騎兵突撃が行なわれなかった関係から、
銃に対して接近突撃する戦力(騎兵)が少なく、自然、銃も常に槍などで
守らなきゃならない必然性が、西洋より少なかった。
(騎兵突撃があまり行なわれなかった理由は、主に日本の地形制約上、騎兵突撃に
向く戦場および状況が少ないことと、さらに、日本は牧畜に適した土地が少なく、
騎兵を一定の数をそろえて単独兵科として部隊編成する馬の数が調達しにくかった、
他にも当時の軍編成上の理由、などが言われている)

つまり、日本では銃隊が接近戦に晒される状況が少なく、「銃に刃物取り付ければ
槍隊同行させなくても便利じゃね?」という必要に迫られることも少なかった。
それで日本で銃に銃剣が取り付けられるようになったのは、西洋戦術も入ってきて、
歩兵は全員銃で戦うようになった近代以降になってからになった。

もし戦国時代がもっと続いていても、銃剣は日本では生まれた可能性は低いかもしれない。

432 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 01:16:24 ID:???
>>383
>Tuff銃弾丸は成型炸薬弾であった公算が強い。
>Tuff銃と97式自動砲のについて口径差にもかかわらず、穿徹力に大差がないことは、
>先端の材質などでは説明できない。別宮
http://ww1.m78.com/question/tuff.html

433 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 01:22:12 ID:???
>>407
取り外しや折畳みのきく銃剣だと、構造上弱く、実用性があるものを作るのは大変。
先端についたままだと、先込め式の銃では装填時に危なくてしょうがない。

というわけで、技術的に難しいということもあります。

434 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 01:35:11 ID:zXdzYTTt
日本陸軍の使っていた歩兵銃には菊の紋章がついていたそうですが、
それ以外の機関銃や大砲にもついていたのでしょうか?

435 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 01:41:16 ID:???
>>434
銃器、大砲には全部ついてるよ。

436 :434:2008/09/09(火) 01:46:21 ID:???
>>435
素早いお答えありがとうございました。

437 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:10:33 ID:???
>>414
海軍の中にも早期降伏派と徹底抗戦派がいた

大和ほどのデカブツが海軍に残っている限り徹底抗戦派は血気盛んで早期降伏派の言うことなんか聞きっこない
だから無駄な特攻をしなければならなかった、という一面もある

438 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:54:58 ID:wVNWHQX0
装甲車って民間人でも所有できるのでしょうか?
武装が無ければ問題なさそうな気がしますが?

439 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:59:23 ID:???
>>438
申請して許可が出れば一応は。

出るかどうかは微妙だが。

440 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:00:33 ID:???
>>438
ついでに言うと、武装が全くなく走れないのならそれはただの鉄屑なので、
そういうものを輸入して自分の所有地に飾っとく分には問題ない。

441 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 04:06:17 ID:???
>>440
その理屈だと戦車も戦闘機も?

442 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 04:11:13 ID:???
車検だの許可だの通ればの話

443 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 04:41:43 ID:???
走れないなら車検が通るわけないだろ

444 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 04:46:14 ID:???
>>441
戦闘機は実際ドンガラを飾っている民間業者が実在するし。

445 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 04:56:06 ID:???
SSBNが弾道弾発射命令を受けてから、実際に発射するまでのプロセスはどの
ようなものになるのか、訓練と実戦時はどれくらい違った内容になるのか、
西側と東側でどれくらいそれは違うのか、教えてください。


446 :445:2008/09/09(火) 05:15:39 ID:+XsiDVqR
sageつけたままでした、すいません

447 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 06:54:07 ID:???
>>445
潜水艦の映画みたら?


448 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 06:58:36 ID:???
※ここはルール違反スレなので使わないようお願いします。

違反の証拠
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/885
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/937
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220277813/950-951

885は回答人、950が行ったのは「雑談」であって回答ではない
質問されてない内容をID出してまで無理に捻り出した時点で950は確信犯

本スレはこちら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1220678312/

449 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 08:26:18 ID:???
>>432
その時期に、そのサイズで、有効な成形炸薬弾って・・・ ナニ考えてるんだ? > 別宮

450 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 08:35:37 ID:???
>>438
戦車は「動く砲台」であり、大砲の部品と考えられるから、
特殊な場合(学術的、歴史的意義があり、展示などの目的で特に許可されるなど)
でもなければ、無理だろう。

装軌装甲車は武装なしで運用されるのも常態の一つであり、乗員保護が目的だから、
大型特殊車両として許可される可能性大だと思うし、
装輪の小型装甲車の類(例えばパナール)なら、禁止される方がおかしいだろう。

451 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 08:50:49 ID:???
>>412
http://www.google.com/search?hl=ja&q=siam+vickers+tank+pom-pom&lr=
ttp://www.weirdwars.co.uk/thaiafv.htm

452 :450:2008/09/09(火) 08:53:50 ID:???
現行の輸入禁制品リストには装甲車は含まれないのだが、
ttp://www.mof.go.jp/singikai/kanzegaita/tosin/kana161215be.pdf

装甲車は輸入禁止とするサイトもある。
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~akagi/import/low.html

明示されてはいないのだが、過去にそのような前例があったのだろうか。

453 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:22:45 ID:???
なら大和の特攻はほぼ無駄死に?

454 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:26:24 ID:???
>>452
税関の公式サイトだと、装甲車が輸入できない理由はないな。
ttp://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/kinseihin/kinseihincontents_jr.htm

455 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:26:59 ID:???
犯罪に使われる可能性があるから無制限に購入はできない。
>防弾、装甲装備

456 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:33:43 ID:???
>>453
次からID出してね。

結果としてはその通り。
なので「悲劇の戦艦」として今でも伝説化している。

457 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:33:44 ID:t5eMpBE+
旧軍の参謀ってのは、何をするひとなんですか?
ガ島で川口少将が辻参謀の意見で解任されてますけど、辻参謀は中佐ですよね。
階級とは関係なく作戦や人事をおこなうえらいひとって認識でいいですか?

458 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:45:59 ID:???
>>457
川口少将は現場の指揮官。
対して辻は大本営から派遣されて作戦を監督する立場にある。
つまり地方の支店長と社長の意向を受けて派遣された本社社員の違い。
辻は川口少将の指揮下にある訳ではないので、この場合階級より権限の違いが重要という訳。

459 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:52:12 ID:???
>453
はっきり言って無駄死に。
そのことは当時、海上護衛艦隊参謀の大井篤氏が、戦後、海上護衛戦という本に
書いてる。


460 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 11:39:50 ID:???
>>はっきり言って無駄死に。

戦後、多くの人に経済的利益をもたらしたろう。
もし特攻せず、ビキニの水爆実験で沈んだのだったら、本も、映画も
こんなに出なかったろう。
宇宙戦艦ヤマトも無かったろうな。

461 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 11:46:38 ID:???
>>460
その利益は数千人の人命に見合うものなのか?
んなわけねーべ

462 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 11:50:47 ID:???
大和特攻は沖縄への「見捨ててはいないぞ」、という配慮もあったのではないか?
「無駄死に」が何の利益を得られなかった、ということなら
太平洋戦争の戦死者全員が無駄死にだろう。


463 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 11:59:28 ID:???
軍事的には無意味。
そんな「見捨ててはいないぞ」なんてポーズの為に
将兵を死地に送り込む馬鹿が・・・いたから大和は特攻したんですね。

464 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 12:09:09 ID:???
>>462
太平洋戦争そのもの(日本という意味ではなく)の利益としては一部植民地独立の
きっかけとなった事は事実だわな。
別に日本に占領されたから良かったとは言わんが、現地住民に宗主国が無敵じゃ
ないと知らしめたのが後の独立に繋がったと思えば。

翻って大和特攻は絶望的な戦況の中で
「港で身動きできずに沈められるくらいなら出撃させてしまおう」
という美意識や昭和天皇の嘆きに対してその場を取り繕った海軍の面子によるもの
で、戦略的にも戦術的にも何の益ももたらさなかった。

航空特攻にはまだ「敵迎撃の最後の手段」という意味があったが、大和はほんとに
戦って最後を飾るという意味しか無い。

465 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 12:15:31 ID:???
演説うざい

466 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 13:13:24 ID:???
軍司令官
 │└──軍参謀  ←参謀は、部隊の指揮系統「ライン」からは外れてる「スタッフ」の一種。
師団長            軍とか師団とかの各レベルのライン上指揮官を、作戦立案面で補佐。
 │└──師団参謀    つまり、命令権限や人事権限を直接には持たない。いわば相談役。
連隊長
 │
大隊長 ←こういうふうに縦に並んで指揮系統の一部になってるのが「ライン」
 │
兵隊

上のようなのが本来の区分なんだが、実際の日本軍では参謀が作戦の実権を握り、
部隊長名義で勝手に命令だしまくりという事態が多発した。
(他方、部隊長は具体的指示をしないでどっしり構えるのが美徳とする傾向もあったらしい。)
しかも、現地指導のために、上級司令部から>>458みたいにして派遣されてきた参謀の場合、
特に無茶苦茶をやる傾向があったようで。
関東軍からノモンハンへ派遣された辻参謀(中佐)は、将軍クラスのいる師団司令部を牛耳った。

467 :466:2008/09/09(火) 13:15:33 ID:???
上は>>457へのレスでした。

468 :466:2008/09/09(火) 13:26:46 ID:???
訂正:中佐→少佐
ノモンハン当時は、辻は少佐ですね。
大隊長と同階級で、階級はたいしたことがない。

469 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 13:47:40 ID:???
>>466
丁寧に乙です。

470 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:02:17 ID:QMUvxrQx
太平洋戦争中や直後、
大日本帝国の国力や軍事力に対しての国際的評価には、
肯定的意見もあったのでしょうか?

連合国側はともかく、アジアやソロモン海などにある小国などでは、
「アジア国家にありながら、あの米英と戦える連中はすごいな」
と、思ってくれる国もありましたか?

471 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:05:30 ID:???
>>470
本当にわからないだけなんだったらぐぐれ

472 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:19:06 ID:???
>>471
ぐぐれしか言えないような無能回答者は黙ってろ

473 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:25:45 ID:???
>>472
ぐぐれしか言えないような無能回答者は黙ってろ
とか言えないようなヤツは黙ってろ


474 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:29:08 ID:???
>>470
演説ならよそでやってください
本気で質問ならそもそも当時のアジアの独立国家数を数えなおしてください

475 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:35:45 ID:sCJ4Fpv1
>470
>太平洋戦争中や直後、
>大日本帝国の国力や軍事力に対しての国際的評価には、
>肯定的意見もあったのでしょうか?

国力や軍事力の評価に肯定も否定もないです
どれくらい強い
どっちが強い
その程度であって肯定も否定もない


476 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:40:53 ID:EXWzu83e
MK47の弾丸で非致死弾ってあるんですか?

477 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:49:07 ID:???
>>453>>421へのレスだった。

478 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:59:51 ID:XprrGee4
ネイビーシールズになる為の試験って海軍出身者がなるものなの?
イメージ的に陸軍や海兵隊のエリートの人が選ばれそうだけどどうなの?

479 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 15:02:19 ID:???
>>477
丘に上がった戦艦は沈まないから健闘できると思ったわけね

480 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 15:39:00 ID:???
>>476
通常のNATO40mmグレネード弾ならどれでも撃てるから、低致死性弾も使用可能。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/United_States_40_mm_grenades#Less_Lethal_and_Riot_Control_Cartridges

催涙ガス、フラッシュバン、ゴム弾等々。

481 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 15:42:36 ID:???
>>480
スポンジ弾でも下手すると死ぬことはあるし、催涙ガス弾でも死ぬ時ゃ死ぬので、
厳密に使う時には非致死、あるいはnon-lethalとは言わない。
低致死性、あるいはlow-lethality、less-lethal と呼ぶのがたしなみ。

482 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 16:34:45 ID:???
>>470
参考までに
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/ww2-gdp-sai-axx.htm

開戦前の日本のGDPはアメリカの20%ぐらい。それなりの大国だった。
戦争でフルボッコされて1945年には6%にまで落ちてるが

483 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 16:36:49 ID:???
そんなに日本のGDP多かったのか…

って思ってしまうのは何でかな
やっぱアメリカはチート

484 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 16:47:11 ID:EXWzu83e
476だけど回答ありがとうございます。

485 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:02:20 ID:???
>>478
海軍の部隊になんで陸軍軍人が入りたがると思うんだ?

486 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:11:57 ID:1oh3PRCr
質問:対衛星ミサイルについて
開発すすんでますか?
アメリカのGPS衛星(Navster)を撃ち落とすことできますか?

487 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:14:57 ID:XprrGee4
>>485
じゃあ海軍の兵士しか隊員になれないの?詳しく教えてください。

488 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:24:21 ID:???
>>486
衛星攻撃兵器
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9B%E6%98%9F%E6%94%BB%E6%92%83%E5%85%B5%E5%99%A8

489 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:25:25 ID:???
>>486
軌道高度が2万キロ以上だから、ちょっとムリ。

例えば、中国が落とした自国の気象衛星は、高度1000キロもなかった。

490 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:27:55 ID:???
>>487 空軍には空軍特殊作戦軍があるし、海兵隊にもフォースリーコンや即応大隊MEU(SOC)ってことで
特殊作戦能力があると認定するの以外で特殊作戦連隊が出来た。陸軍はデルタもグリンベレーもレンジャー連隊もある。

ということでシールズは海軍中心のはず。でも、人事交流みたいなことはありえると思う。

たとえば陸軍の落下傘降下展示チームに空軍から人が入ったりしてた。

491 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/09(火) 17:38:18 ID:???
>>462
陸軍や航空隊が玉砕や特攻で帝国に文字通り命を捧げてるのに連合艦隊だけが座して死を待つわけにはいかないというメンツと、
せめて敵に一矢報いたいという感情かな。
もちろんそれを支えたのは「戦場で散ることで有終の美を飾る」っていう価値観。

ちなみに戦死を持って人生を完成させるという考え方は武士道特異のものではなく、
欧州の騎士道や貴族の価値観にも見られる。

大和特攻と同じような話に第一次世界大戦末期のドイツ外洋艦隊の例がある。
休戦協定を少しでも有利にするため、全戦力を持って英海軍に決戦を挑もうとした。
で外洋艦隊のシェール提督は「たとえ全滅しても名誉ある最後を」と呼びかけたわけだ。
プロイセン貴族の伝統が色濃い士官達に対してはこれで良かったんだが、
水兵たちは自殺なんてたまったものじゃないということで反乱を起こした。
これがきっかけになって反乱がおきて帝政が倒れたとさ。


492 :モッティ ◆uSDglizB3o :2008/09/09(火) 17:39:39 ID:???
革命がおきて帝政が倒れた、だな

493 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:40:17 ID:vI0bkKMs
過去のコメントをリンクする方法を、この馬鹿に教えてください。
>>100 みたいに。ちょうど↑の人のように

494 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:42:16 ID:XprrGee4
>>490
けど海軍って射撃訓練とかするのかな?
してても陸軍や海兵隊以下だと思うのですが

495 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:43:23 ID:1oh3PRCr
>>488ありがとう
>>489カザフスタンに基地があったロシアの対衛星システムは、1971年配備で射程5,000kmって
あったんですが、これ以降開発は進んでないでしょうか?

496 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 18:04:04 ID:???
>>494 識者を待たないと分からないんですが、アンディ・マクナブの本を読むと
SASの入隊試験に備えて友人を誘って体力練成や地上航法などを部隊の訓練以外で
自分達でやっています。
 シールズの入隊試験内容は知りませんが、入隊したければ自分で射撃訓練を
しているのかもしれません。

 となると艦艇乗り組み中の者が入隊試験を突破するのは困難なのだろうか
という疑問が生じますが。

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)