2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

憲兵・特高警察をかたるスレ

1 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:06:15 ID:???
映画では、大体悪役の彼らにスポットライトをあてよう!

2 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:38:09 ID:Equ9qrKJ
2か?


3 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 22:01:22 ID:jDvCNS79
3ゲッツ

4 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 02:20:37 ID:???
ドイツ第三帝国では国会議事堂に放火したファン・デ・ルッペ
は普通に裁判で死刑を宣告されて処刑されたが
大日本帝国では恐ろしい事に226事件の件で小林多喜二を面白半分に拷問死させた
特高警察は罪を認めなければ無実の人間でもゲラゲラ笑いながら拷問の限りを尽くしたらしく
どう考えても拷問で無理矢理認めさせた電波妄想が殆どだったもんで
治安維持法の案件は裁判所が異常な勢いで裁判を却下して書類送検にしまくっていた

5 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 05:33:44 ID:???
軍事裁判所とか、革命裁判所じゃなきゃ無茶な死刑はできないよな。
死の部隊を結成するとかは頭に無かっただろうし。

6 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 09:43:54 ID:???
>>5死刑以前に法務省は特高警察や治安維持法の存在自体を嫌悪してた。
何の罪なのか意味不明だしそんなモノで死刑すらありうるのも気に食わないし
裁判の前に拷問の限りを尽くしてたのに不満炸裂

その結果、逮捕者の8割が無罪で不起訴と言う異常事態に

てか拷問で捏造天国の起訴状なんぞ裁判所が受理するワケ無いじゃん

7 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 10:00:41 ID:60/TFqf0
意外と知られていないし マスコミなんかもシカトしてるが
アメリカ軍の地位協定とかいい加減なもんだ
アメリカ兵が 犯罪犯しても日本の刑罰で処分できない
アメリカ兵の犯罪とか どこの国でもヒドイが 結構保護されていて
事実上の治外法権状態 なにかと外交官と同じような特権利用
刑法もヒドイが 民法とかでも結婚したとしてもサッサと帰国したりとか
全然 制裁も加えられずに 軍隊で軍法会議でもいい加減
せいぜい 不名誉除隊とかで 民事裁判とかも全く被害者の泣き寝入り
日本の外務省なんか 体裁ばっかり気にして 全然やる気ないし


8 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 11:43:32 ID:???
治安維持法、特高警察が甘すぎたのが昭和の反省点だね。

治安維持法は共産主義取締り法案であったけど
社会主義は放置されたのが痛すぎた・・・

226起こした連中も国家社会主義、近衛文麿も国家社会主義
軍人、政治家、官僚は社会主義者ばかりw

これらが、資本主義、複数政党政治の否定、反英米帝国主義と
暴走していく・・・

戦後の左翼はそれを天皇制・右翼の責任とか言って
「資本論」読んでる社会主義者は特高に苛められた善良な書生みたいな
プロパガンダやり続けたな・・・

9 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 11:53:29 ID:???
>>8お前が社会主義者のファシストそのものだな

自分でダブスタ口走ってる自覚が無いのに恐れ入る。
あとアンタの主張はナチス党でゲッペルスがシャウトしてた文言と全く同じだぞ

10 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:15:37 ID:???
>>9
吉田茂みたいな帝国主義者の強力なリーダーが
国内の共産主義、社会主義を弾圧しつつ
英米帝国主義と仲良くやっていけば良かったってことだろ?

もし、「治安維持法すら」なかったらワイマール共和国と同じ運命。
共産党かナチスに国家をハイジャックされて終わり。


11 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:56:36 ID:???
共産主義者にしろ、社会主義者にしろ自由主義者にしろ、
反体制派を潰すのに法律作って取り締まるなんざあまり効果ないんだよ。
ボリシェヴィキみたいに堂々と処刑するか、死の部隊みたいにひっそりと殺しまくるかしないと。
生かしておくこと自体がダメ。 必ず始末しなくてはダメ。
特高警察なんざ全然反体制派殺してないじゃん。
そんなんだから戦後左翼が大手振って復活したんだよ。

12 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 13:10:11 ID:???
マルクス・エンゲルス・レーニンの著作が売れまくったのが
戦前の日本だからな・・・

著作から発禁にして社会主義を弾圧すりゃ良かった。


13 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 13:56:27 ID:???
>>10共存共栄が基本なのに思い込みで弾圧肯定な時点でナチス党以下棚
>>11それは何処の今のグルジアですか
>>12その主張こそ国家社会主義なんだが
自分で何抜かしてるのか理解も出来んのか?

14 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 16:00:58 ID:???
>>13
国家社会主義弾圧なんて今のドイツでもやってるぞw

一党独裁で他政党の政治活動を禁止、非合法化するのが、
ファシズム、共産主義

一党独裁と治安維持法とかの思想弾圧はレベルが違うのだがw


15 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 20:38:38 ID:???
>>14お前の言い分はファシズムそのものだな
国家社会主義でナチズム賛美してるお前はアホ過ぎる
てかどこをどう判断すればそれで民主主義になるんだ池沼

16 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 22:14:45 ID:???
>>15
国家社会主義を弾圧してる現在のドイツは
ナチズム賛美のファシズムなのかw

ついていけませんw


17 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:45:26 ID:???
>>16そうだよ。特定思想を弾圧する事がファシズムの定義だからな
アンタのボンクラ脳タリン加減から判断すれば太平洋戦争が不可避だった事がよく分かる

地主天国で日本全国で小作人が弾圧されてた件に抗議した奴は
全て社会主義者か共産主義者にされた恐怖時代にそもそも何言ってんの?


18 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 12:16:14 ID:???
レッテル貼りぐらいどんな体制でもやるだろ。
しかも社会主義者共産主義者呼ばわりされたぐらいで命失う訳で無いのに
恐怖時代とは大げさな。
それ言ったら、社会主義の本場のソ連で農作物徴発や農業集団化に抵抗した農民も、
自分の最低限の食料や来年の種苗を守ろうとしただけでクラーク、メンシェヴィキ呼ばわりされて
死刑、収容所行きにされただろ。
あげくに抵抗の強かったウクライナ、南ロシアで計画的飢餓を起こして何百万人餓死させて
抵抗を排除してるし。
日本は弾圧に関しては幼稚園児並みの事しか出来てないよ。

19 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 12:22:03 ID:???
>>17
>特定思想を弾圧する事がファシズムの定義だからな

ファシズムの定義が間違ってるね。
破防法も治安維持法もファシズムではないよw


20 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 16:13:55 ID:???
『悪』の集団、以上。

21 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 16:57:17 ID:???
憲兵は自分の階級以上の人も取り締まれるんですか?

22 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 17:32:48 ID:???
>>19それが国家社会主義そのものなんだが
特定思想を意味も無く適当な理由で弾圧するのはファシズムそのもの

社会主義者や共産主義者を弾圧する者こそがファシストだ

23 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 00:29:43 ID:???
>>22
国家社会主義も共産主義も同じだろ。
一党独裁の全体主義。



24 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 03:55:33 ID:???
共産主義は巧妙な理論展開によって一党独裁を正当化している。
あたかも、弾圧されていた者達が、権力を握り、集団で階級として独裁をしているようにみせかけてはいるが、
実際は党指導者による少数者による独裁体制であるわけで。

25 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 08:57:01 ID:???
>>23特定思想の弾圧こそがファシズムなんだが
オレオレ定義で勝手に規定すんな

26 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 09:53:37 ID:???
ファシズム万歳!

27 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 12:05:37 ID:???
>>26別に社会主義でも民主主義でも共産主義でも
キリスト教(ドイツ第三帝国では宗教関係者も思想犯だった)
でも構わんが特定思想の弾圧は国家社会主義

特に一党独裁とかそうゆうのはあまり関係ない。
思想弾圧繰り返してたら自ずと全体主義に変質するから

28 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 12:12:23 ID:???
>>27
>特定思想の弾圧は国家社会主義

間違いです。

>思想弾圧繰り返してたら自ずと全体主義に変質するから

一党独裁体制でもないのに全体主義とは言わないよ。
絶対王政のフランスも帝政ロシアも徳川幕府も全体主義とは言わんw
もちろん、戦前の日本も全体主義ではない。


29 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 12:57:07 ID:???
>>28お前ファイズムの定義を誤認してるだろ
特定思想の弾圧による国家社会主義化こそが本質なのだから

一党独裁云々は何にも関係ない。
大日本帝国のように政党政治だったのに全体主義化してしまった事例は無視ですか

30 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 12:59:02 ID:???
ファイズムではなくファシズムだった。


本当に団塊だかバブルの愚か者は共産主義もファシズムも何にも分かってねぇな
ゆとりだってウィキを見れば理解できる程度の事象で馬鹿ですか

31 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 13:50:13 ID:???
全体主義の定義では一党独裁が必要条件。

だから、帝政ロシアも絶対王政も戦前の日本も全体主義とは言わない。


32 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 14:01:00 ID:???
黒 ファシスト
茶 国家社会主義 ナチス
赤 共産
白 自由主義、保守・反革命・反社会主義


33 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 14:01:59 ID:???
赤 - 茶 - 黒 - 白


34 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 14:10:00 ID:???
>>31フツーに特定思想の弾圧だけでそうなる訳だが

アンタの全体主義のオレ定義の論拠は何だ?

そもそも表現や言論の自由の保証こそがファシズムではない論拠であって
今のロシアの様に多政党政治をしていても全体主義化する例はザラにあるんですが

プーチン政権下でどれほどのジャーナリストが消されたとでも?

35 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 14:12:34 ID:???
>>32俺の主観では保守も反社会主義も白だとは到底思えんが

あいつ等は愛国的だと言う理由で平然と弾圧を始めるし
治安維持法は保守勢力によって誕生したプチ全権委任法

36 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 01:25:08 ID:???
>>29
敗戦までの日本はファシズムじゃないだろ。
戦時非常体制だっただけ。
戦時中のイギリスもそんなに違わなかった。
イギリス・ファシスト党のオズワルド・モズレー拘禁したり。

それよりレッテル貼りが酷過ぎ。
全体主義とファッショは概念の次元がそもそも違う。
ファッショは全体主義の一種であって同義ではないんだよ。

37 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 01:30:34 ID:???
チェーカーって無茶苦茶すぎて好きだ。


38 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 04:15:03 ID:???
>>36治安維持法体制が確立された時点でファシズム化してたぞ

戦時非常体制も何もシナ事変が始まる前から反戦平和や男女同権運動や
民主活動家なんぞの反体制分子は全て根絶されていた。


ファシズム体制が一党独裁に限定されるというのは貴様の幻想だ
特定思想を弾圧して異論反論を封殺した時点でそれは全体主義



39 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 04:16:55 ID:???
>>37息を吸うように凄まじい勢いで殺しまくってたもんな。
スターリン時代が更に凄いから霞んでるけど

40 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 05:18:18 ID:???
>>38
ファシスタ党に相当する勢力が日本にあったか?
ああいう「下からの反動」がファシズムの特色なんだよ。


>戦時非常体制も何もシナ事変が始まる前から反戦平和や男女同権運動や
>民主活動家なんぞの反体制分子は全て根絶されていた。

既に根絶されてたのなら戦時中には特高警察はさぞ暇を持て余してたんだろうなw

あと、まだ「ファシズム体制」と「全体主義」をごっちゃにしてるのな。
全体主義には色々な特色を持ったものがあって、ファッショはその一種に過ぎないんだよ。

大体あんたの(そっちの流儀で「貴様の」って言ってもいいが)ファシズムの定義はおかしい。
政治学の入門書を一冊でも読んだら?
勝手な定義して他人の意見を罵倒しまくるのってすげえイタイぞ。
見えない敵と喧嘩してると笑われるぞ。


41 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 09:40:05 ID:???
>>40ファシズムは一党独裁の全体主義だと抜かしたのは貴様だぞ。
そもそも国家社会主義が一党独裁でなければならないなどとは規定されていない。


プーチン政権なんぞファシズムそのものだっただろうに。
ロシア共和国が素晴らしい自由主義国家だってのは暴論過ぎるぞ

昔の大日本帝国と同じで全体主義が蔓延しとるんだが

42 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 15:15:21 ID:???
>>41
ファシズムと国家社会主義と全体主義をごっちゃにされても・・・


43 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 17:10:27 ID:???
>>42ならどう違うのか答えてみろ。

プーチン政権がどう見てもファシズム政権そのものだったのに
アンタは素晴らしい民主主義国家だと抜かしてるが頭は大丈夫か?

そもそも論拠も示さずに違う違う違うと連呼する時点でアンタ何

44 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 17:20:38 ID:???
1932年版のイタリアの百科事典(著者ジョヴァンニ・ジェンティーレ)には以下のように記述されている。

「ファシズムでは、国家が自らの原理や価値観でもって個々人の意思や思想を律し、
型にはめるための権威であるだけでなく、積極的に個々人の意思や思想を広く説き伏せていく強制力をもった機構となる。
(中略)ファシストはすべての個人及びあらゆる集団を絶対的な存在である国家のもとに統合する。」

1925年10月28日のムッソリーニの演説に登場する以下の言葉はファシストの行動原理を端的に示している。
"Tutto nello Stato, niente al di fuori dello Stato, nulla contro lo Stato"
(すべてを国家のもとに。国家の外にいるもの・国家に反するものがいてはならない)


イタリア定義では一党独裁がファシズムなどとは一言も記載されていないな
思想弾圧で国家統制を行う事による全体主義がファシズムと創始者自らネタバレしている

45 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 17:49:34 ID:6DMJ+u4L
>>32
ファシズムは紫じゃない?

46 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 18:17:31 ID:???
>>21
日本の場合、国内では陸軍大臣の、国外ではその地域最大の組織に直属してるから、補助憲兵以外なら全ての軍人に対して捜査・逮捕権がある

47 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:28:02 ID:???
>>41
ほら、見えない敵と戦ってる。
俺は>>36>>40の書き込みはしたが>>28>>31は違う。
>「ファシズムは一党独裁の全体主義だ」とは当然俺は書いてない。
あと>>42も俺じゃない。
別々の人間が「間違ってる」て指摘してるのに反対してるのが特定の人物だと思って吠えてんだろw
だから論旨が滅茶苦茶。

全体主義って括りの中にファッショ、国家社会主義、国際共産主義などがあるんだよ。
それぞれの体制にはそれぞれの特性があるから定義じゃなく実態を見てどういう体制か理解する必要がある。
何て呼ぶかでギャアギャア騒いだって何にも得られないのに。


>>44
当事者が何を主張したかだけでなく客観的にどうなのかも問題になるだろ。


そもそも「ファシズムの定義」とかスレ違いだから、別なところで暴れてくれないかな。

そうそう。
>戦時非常体制も何もシナ事変が始まる前から反戦平和や男女同権運動や
>民主活動家なんぞの反体制分子は全て根絶されていた。
っていう愉快な主張はどうすんの?
特高は戦時中楽しくお茶でも飲んで暮らしてたのかなあ〜www

48 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 07:19:12 ID:???
>>47だから解説しろよ。俺は政治学には疎いんだよ

そもそもムッソリーニ定義では今のロシアや大日本帝国はファシズム国家そのものだ

49 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 16:51:35 ID:???
>>48
政治学に疎いなら他人に噛み付くもんじゃない。

ここは「ファシズムスレ」じゃないので別のところで訊くべし。
こんなこと最初から説明させる気かよ。

一応、「全体主義って括りの中にファッショ、国家社会主義、国際共産主義などがあるんだよ」って書いただろ。
ムッソリーニ時代と現代とでは同じ事実でも評価が違うんだからムッソリーニの定義など持ち出しても解決にならない。

繰り返すが、スレ違いだから該当スレに行くか新スレ立てて親切な人間に訊くように。
ここではその話題終わり。

50 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 23:48:04 ID:???
>>49該当スレなんて社会学板にもねェよ

説明もしないくせに違う違うと連呼するが
イタリア定義によれば大日本帝国はファシズム体制そのものだろ

51 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:08:53 ID:???
>>50
共産党もナチスもファシストもいないのにファシズム体制www


52 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:27:34 ID:???
>>51思想弾圧による国家統制としか規定されてないのに何言ってんの。

そもそもソビエト共産党とナチス党が同じと抜かす時点でお前の脳味噌は大丈夫か?

53 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:41:04 ID:???
だから、歴史板にスレ立てればいいだろ。

スレ違いの話題をいつまでも引っ張るなよ。

大日本帝国の政体は狂った立憲君主制だろ。
君主に何の実権も無くて臣下が勝手に戦争して勝手に思想統制やってた。
大政翼賛会が出来てからでも参加しない議員がいたんだよ。

イタリアでは国王によってムッソリーニが首相に任命され、国王によって罷免された。
そしてムッソリーニ個人がファシズムの体現者。

実態が違うんだから「まずファシズム認定ありき」はおかしい。
何度も書くが「全体主義の中にファッショやその他の独裁政体がある」んだよ。
極論すれば「イタリアでムッソリーニが指導した政治運動及び樹立した政体」がファシズムで、他国にファシズムはないという主張だって出来るんだぜ。

もうこの話題は打ち切ろうよ、いい加減。

54 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 11:59:37 ID:???
>>53日本も天皇が任命してるんだから同じ。
お前は馬鹿なのか。

55 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 12:27:38 ID:???
徳川幕府のキリスト教弾圧と大日本帝国の共産主義弾圧は
歴史的に正しかったということだ。

社会主義弾圧が手ぬるかったのが反省点だな。
社会主義を徹底的に弾圧しとけば、226事件はなかったし
国家総動員法、大政翼賛会、三国同盟もなかった。



56 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 12:33:49 ID:???
226事件起こした連中も国家社会主義、近衛文麿も国家社会主義
軍人、政治家、官僚は社会主義者ばかりw

これらが、資本主義、複数政党政治の否定、反英米帝国主義と
暴走していく・・・
もちろん、政府中核までコミュニストのスパイに侵食されてるし・・・

東亜新秩序とか大東亜共栄圏も反英米帝国主義だね。

独ソ戦開始後にソ連をサポートするようか対英米開戦辞せずで南進とか
異常な行動もこれが原因。

57 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 13:23:14 ID:???
>>55-56それをやったらナチス党と何も変わらんのだが
そもそも保守愛国主義が民主主義である保証など何処にある?

結局愛国主義が高まって軍国主義で開戦だ。
保守主義者と社会主義者なんぞ所詮は近親憎悪で紙一重

どちらにしろ自由民権運動は潰されて保守愛国政治に変わるだけ

58 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 19:56:55 ID:???
>>54
だから「実権が無い」んだよ。
天皇に首相を選ぶ権限も罷免する権限もなかった。
元老、特に昭和に入ってからは西園寺と木戸が推す人間を総理に任命してただけ。
その点、現代の天皇と特に変わらない。

実態に違いがあるのに何故無理矢理一緒くたにしたがる?
他人に馬鹿とか言う前に自分の書こうとしてることを整理しろ。
それとも人格障害でも持ってるのか?

もう何度目かも忘れたが、この話題は他所でやれって。


大体あんたが何を言いたいのか何をしたいのかさっぱり分からん。
狂犬病の予防接種はちゃんと毎年受けてるか?


59 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 06:25:35 ID:???
>>58統帥権などイタリア国王だって同じだろうに。お前は馬鹿か
昭和天皇はイタリア国王のようなアウトドア派ではなくインドア派だっただけ

お前統帥権の意味分かってないだろ

60 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 12:06:35 ID:???
特高と憲兵は仲悪かったらしいな。

61 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 14:11:29 ID:???
>>60だって些細なトラブルで陸軍兵と警官が喧嘩騒ぎ起こして
天皇陛下の仲裁でようやく終結した事件とかがあるもの。

仲が悪いどころか双方が憎しみ合ってたようだ

62 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 17:15:12 ID:???
>>59
分かってないのはお前だ。
帝国憲法下の天皇は「統帥権を保持する」ことになってたが、実際には殆ど行使しなかった。
唯一の例外は2・26事件の時に昭和天皇が自ら近衛師団を率いて叛徒を鎮圧すると言明した時。
これも結局実現はしなかったし、重臣が多数殺され政府も軍政の中枢陸軍省も麻痺した非常事態だったから。
普段は天皇自身陸相や参謀総長の人事にも関与しなかった。
酷い例では酒浸りの金谷範三が参謀総長になった時に推薦した宇垣一成から「陛下に拝謁する時には一杯引っ掛けてたりすることのないように」って注意されてたりなんてこともあった。
日本の統帥権なんてこんなもん。
天皇は政治では政府の、軍事では統帥部の輔弼を受けることになっていて、政治責任を負うことのないように何かを決定する過程からは排除されてた。

何処がイタリア国王と同じだって?

他人に一々「馬鹿」って言いたがる低脳さんは入門書から読み直せよ。
リアル厨房なのか?
ちゃんと勉強終わるまでROMってろ。

何度も言うが、ここはファシズム板じゃないからもうやめろよ。


>>61
「ゴー・ストップ事件」のこと?
大阪府警の警官が「陛下の軍隊と言うなら自分たちも陛下の警察だ」ってキレたんだよね。

63 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 00:38:03 ID:CPcJJwge
>>61
兵士が信号無視した?

64 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 00:50:30 ID:???
>>62大日本帝国時代の統帥権は首相を任命するだけで発揮されてた訳だが
現行憲法では統帥権が影も形も無く消え失せたから違うけどなwwwwwww
あんたマジで脳味噌大丈夫?


>>63そうれだよ

65 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:19:17 ID:???
>>64
あ?
俺の書いた文章一行でも読んだか?
首相は統帥に口出し出来なかったんだぞ。
実際の行使者は陸軍なら参謀総長、海軍なら軍令部長。
だから在外駐留軍が勝手に戦端開いても政府の外交ルートでは停戦交渉もまともに出来なかった。

無知をわざわざ曝け出すのもいい加減にしろよ。
具体的な例証は悉く間違ってて、都合の悪いことは無視じゃんか。
大日本帝国の国制についての初歩的な理解すらないし。
テスト受けたら落第確実だぞ。

「統帥権の独立」についてちょっとでも調べてみろ。
妄想を公の掲示板に書き込むな。

それに脳味噌無いのはそっちだろ。
笑われてるのに気付いてないんだね。
他人の揚げ足取ろうと必死になって更なる妄説を垂れ流すって墓穴を掘り続けてるし。

一個でもいいから説得力のあること書き込んで見せろよ。

つーかもう既知外相手にするの疲れたんでお引取り願いたいんだが。

66 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:34:54 ID:???
>>65首相の任命権は天皇にあった以上は統帥権は存在する。
実際の行使者も何も国家指導者を任命したのは天皇だ。


アンタは憲法も読めない池沼なのか。

67 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:01:24 ID:???
>>66
本当に日本語読めないだろ。

政府と軍部は別個の権力装置だから「首相は統帥権に関与出来ない」んだ。
天皇が首相や参謀総長を任命するのは「儀式」に過ぎない。
何度も書かせるな。

「統帥権の独立」や「統帥権干犯問題」について少しでも勉強しろよ。
本当に無知だな。

低脳相手にするのは本当に疲れるんだってば。
揚げ足取ってたって何の役にも立たないぜ。
他人の意見には正面から向き合わないし。
あんたは文面だけ読めても意味が分かってないんだろ。

偏執狂だったら早く病院行け。
知的障害ならちゃんとした施設行け。

どっちにしてもあんたまともじゃないから。

68 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:06:42 ID:???
>>66
あらかじめ書いとくわ。

中身の無い因縁にはこの先レスしない。
それはそうする価値がないから。
既知外に常識教えるために貴重な時間浪費するような無駄はやめる。

勝利宣言じゃなくて縁切りな。
そっちが勝手に勝利宣言しても既知外の戯言に過ぎないと今から釘刺しておくよ。

馬鹿に馬鹿と言われても痛くも痒くもないからね。
精々妄想に浸ってな。

69 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 10:03:03 ID:???
>>67別個だからなんだと言うんだ。
首相に最高権限は委任されている。
シビリアンコントロールが破綻して陸海軍の操り人形にされた件で八つ当たりすんジャネーよ脳タリン

70 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:47:08 ID:???
ここ憲兵のスレじゃないの?
別にファシストとか統帥権語る必要無いと思うんだけど

71 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:47:20 ID:???
赤シャツ隊だか黒シャツ隊とやってる事は変わらんな

あと第一次大戦後のドイツで反体制分子をブッ殺しまくってた治安維持部隊とかも
何故か重武装してた所為でやってる事がガンダムのティターンズそのまんま

72 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:40:51 ID:???
考えてみると内務省警保局や特高憲兵に関する一般向けの資料って凄く少ないよな。
「語ろう」って言っても材料がこんだけ少ないとねえ。

73 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 13:55:00 ID:???
>>72ドイツだって似たようなもんだと思うぞ。
ヒトラーばかりが独裁批判されてるがその前から実は真っ黒

そして資料は全然無い

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)