2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大和とミズーリ 第3ラウンド

1 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 17:31:44 ID:vnhpWQig
大和とミズーリ 第2ラウンド
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1214929185/

大和とミズーリがサシでやりあったら
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1208159759/

続きをどうぞ

2 :部品鳥スーパー改 ◆Izm0rwxujE :2008/08/17(日) 17:35:59 ID:???


3 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:15:43 ID:???
前スレ
> 981
>大型艦だから回避行動ができないはずだって思い込みはいい加減見ていて恥ずい。

誰も戦艦が回避できないなんて言ってないよ。舵が効いて回頭が始まるのが遅いだけとしか

ちなみに航空攻撃を回避するには、敵編隊機の挙動を遠距離から観察してタイミングを見計らって早めに舵を
切っておく。
攻撃機が魚雷や爆弾を投下する態勢に入ったら直線飛行するしかないから、タイミングが合えば鈍重な戦艦でも
魚雷や爆弾を回避できる。

逆に視界が悪く遠方の敵編隊を視認できない状況だと戦艦側はろくに回避も出来ずに袋叩きにされてしまう

4 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:28:56 ID:???
>3

誰もって言われても、

>転舵を始めてから一分40秒もかかる戦艦が超音速の砲弾を回避するなどと言うことは
>現実的な話しでは無いでしょうな。

って、言ってる奴いたけど。1分40秒がどの艦のどのような条件での話か
さっぱり回答無かったようだが。

そういえば回避行動で傾斜が5度を超えるような大傾斜がさも行われているかのような
ことを書いているのもいたな。ま、夏休みだもんな。



5 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:39:42 ID:???
>4
どの艦というかスレタイから見て大和とミズーリの話だと思うが。条件なら高速時には
回頭が始まるまで一分40秒もかかるが、低速の時には30秒くらいで方向転換が始まるらしい。

6 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:46:38 ID:???
ところで舵を切ったときの船体の傾斜は速度によって変わる。低速で旋回した場合と高速で旋回した場合とでは
遠心力がずいぶん違うから。

ちなみに、↓ 見たいに絵で描いてあると結構分かり易い

> 舵をいっぱいに切ったときに最大で9度まで傾斜
http://home.t00.itscom.net/nautilus/kamichu/index.html

7 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:47:36 ID:???
転舵による傾斜は速度以外に船体の形状によっても異なるらしい。要するに細長い高速船ほど傾斜が大きいと

8 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:06:38 ID:???
夏休みだな

9 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:49:26 ID:???
>そういえば回避行動で傾斜が5度を超えるような大傾斜がさも行われているかのような
>ことを書いているのもいたな。ま、夏休みだもんな。

そういえば1万メートル以内じゃないと大和の主砲は無価値だと証明されたって書いてた
のもいたな。ソース出せないみたいだけど夏休みだもんな


10 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 11:10:22 ID:???

条件次第だがミズーリに対するアウトレンジは可能。 前スレ154にも出ているが敵艦のマストが艦橋から見て
水平線に現れて出てくる頃(敵艦の艦橋が大和艦橋から見えるのは距離3万8千メートル前後)、には
ミズーリ一隻程度アウトレンジで仕留められる。

もちろん観測機の弾着修正の賜だが大和の世界最大級の15メートル測距儀の効果も大きい。
なにしろ大遠距離での測距誤差が150メートルも無い程の優秀な光学機器。

11 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 20:42:19 ID:???
ええい、何時までも大砲でやろうとするからいかんのだ!

ここはミズーリと大和、ラム戦だろ? 
ミズーリは船体が屁チョイので一撃食らわせればもう戦闘不能だ

12 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:44:17 ID:???
>>10
つ散布界

13 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 12:07:51 ID:???
> 散布界

日本軍の諜報機関による調査によると日本戦艦は戦前の米戦艦に対し平均命中率が3倍に達しているとの
調査結果が出されたが、 その頃の戦艦は大部分36cm砲艦。

本スレの主旨に添ってミズーリとアメリカ36cm砲戦艦との命中率格差を調べてみると

> 米戦艦1944年、距離30000mの散布界。 (理想値)
> 
> 40L50砲 1.90% 散布界/射距離=570m/30000m ;アイオワ
> 36L50砲 2.40% 散布界/射距離=720m/30000m ;ニューメキシコ
> 36L45砲 3.40% 散布界/射距離=1020m/30000m ;ネバダ

アイオワ級の命中率は同じアメリカ製36cm砲戦艦の1.2〜1.7倍程度と判る。実際遠距離でのアイオワの
散布界が条件は不明だが600ヤード強と言う資料も出ていた。

大和は距離36000mで散布界300mが平均値だったからアイオワの約二倍程度高精度。よって命中率の比は
アイオワに対して約2倍、その他のアメリカ海軍36cm砲戦艦に対しては2.4倍〜3.4倍程度の命中率を発揮するだろう。

14 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 00:30:52 ID:???
>>6
スレに関係ないがイラストの四条光恵ちゃんが巨乳でないのは納得ができない

15 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:26:27 ID:???
今更ながらこのスレは
戦争中に大和とミズーリが出会って戦闘になったらどうなるかの話なのか
(非常に生起し難い事は歴史が物語っているが、それと単艦同士の戦いにはまずはならない筈)

それとも
日米最強戦艦、単艦を使用する、軍人数千人による壮大な決闘の話なのか?<かなりアホ

後者なら、前提とか、ルールぐらい決めた方が良いかと思う。

16 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 02:11:47 ID:???
>日米最強戦艦、単艦を使用する、軍人数千人による壮大な決闘の話なのか?<かなりアホ

もちろんこっちだぜ
ルールは1944年当時あとはアバウト

17 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 09:32:54 ID:???
大和としてはアウトレンジで発砲を開始したいところでしょうが
早期にミズーリの速力に影響が出るような命中弾が得られなかった場合、
大和の主砲の口径に気がついたミズーリ逃走で終了。のような?

逃げちゃ駄目 とかルール作る?

18 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 11:16:02 ID:???
逃げたら撃退して大和の勝ちって事になるZe

19 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 11:36:10 ID:???
うん。大和の勝ちで良いのだけど、こんなしょっぱい勝負、おもしろい?

20 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 11:38:37 ID:???
せめて直径100kmの土俵を用意するとかしたらどうだろか

21 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 11:53:46 ID:???
逃げて制海権を失った方が負けかと

22 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 02:07:07 ID:???
制海権とか言い出すと戦争の話になっちゃうじゃね?
航空機の威力が知られている44年当時なら
数千人の犠牲が出かねない戦艦同士の対決に合理性は無い訳だから
負けそうなら逃げるのはそう不思議じゃ無いだろ?
何のために決闘やるのか相応の理由が無くては数千人が命を張る必然がない。

で、どこの制海権だか知らないが、制海権がほしけりゃ44年当時なら逃げた後に航空部隊使うがJK。
空母機動部隊があるなら大和型とて延べ300〜400機の反復攻撃には為す術無かった訳だし


23 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:15:26 ID:???
ここは大和とミズーリがタイマンしたらどっちが勝つかを妄想する、そしてその妄想の根拠を披露するスレです

24 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:09:11 ID:???
大和が停泊している時に16000mまで接近すれば撃沈できます

25 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 05:41:04 ID:???
ここの設問はタイガー戦車とシャーマン戦車が広々とした平地で遠距離から撃ち合ったらどうなるか? 
と同じで結論は見えてる。

後はシャーマンを何台撃破できるか?だけの問題にすぎない。

26 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:15:00 ID:???
>>13
で実戦ではどうだった訳?

日本軍が米より命中率が3倍も上なんて結果が出たことあったか?
こうだったらいいなあと希望を持つのはいいけどねえ・・・・

27 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:59:41 ID:???
少なくても質では勝ってるとは考えてたんだろうけど。

実際は戦争中期までの戦力に大差無い時期までに、
勝ったり負けたりで、
戦力に差が着いて来ると順調に負けた。

>>25
実際に多大な戦果を上げてるテイガーと、
輸送船の改造空母と互角に戦っただけの大和を一緒にするのは
テイガーに失礼だぞ。

シャーマンも別にアメリカ最強の戦車じゃないし。

28 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 13:12:01 ID:???
>>26 >>27
実戦が有れば実証できたのだろうけど。大和もミズーリも

29 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 13:36:57 ID:???
大和って20ノットも出ない護衛空母と補助艦艇相手に、
自軍が有利の戦力で互角という結果しか無いからなあ。

30 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 13:41:33 ID:???
制空権さえ有れば

31 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 15:44:21 ID:???
>>26-27
実例はこれで良いかな

> 日本海軍は、同月に行われたジャワ沖海戦でアメリカ、イギリス、オランダ海軍を中心とする連合軍諸国の艦隊を打破する。
> 続くスラバヤ沖海戦では、連合国海軍の巡洋艦が7隻撃沈されたのに対し、日本海軍側の損失は皆無と圧勝した。
> 
> ttp://iwtshop.blog100.fc2.com/category21-12.html

32 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 17:30:55 ID:???
スラバヤ沖って勝因は雷撃だぜ。

日本が勝った実例ってこと?

33 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 17:43:40 ID:???
だろうね。連合国巡洋艦七隻撃沈の替わりに戦艦七隻撃沈だったら戦局に与えた影響も
もっと大きかったと思う

34 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 18:01:20 ID:???
大和とミズーリはギョライは持って無いから、スラバヤを例に出すのはとんちんかんですよ。しかし遠距離では砲弾がなかなか当たらないことの証明にはなるけどね。

35 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 18:31:18 ID:???
大量の砲弾が命中して、米巡ズタズタになって沈んでなかった? スラバヤ

36 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 18:45:18 ID:???
いやはや、護衛空母うんぬんのくだりは、前のスレ見直すことを勧めるけど。

というか、火力も防御力もどっちも大和が上で、ミズーリがどうにか勝つには大和の倍近い弾を当てなならんのに。
でも、ミズーリは、折角高精度な測距手段持ってても、ふらつく足下と、その長い腕のせいでちっとも狙いが定まらないという(笑)

37 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 19:02:51 ID:???
>>35
いや。日本側が制空権取って観測機出して、
有利な挟み打ちに成功しても、2000発撃って命中数発とかいわれてる。
資料で多少の差は有るけど。

38 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 19:52:19 ID:???
>>32
魚雷は大量に命中したの?

39 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 20:24:15 ID:???
してない。

40 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 20:35:35 ID:???
どうやって巡洋艦7隻も撃沈したの?

41 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 20:42:51 ID:???
ラム戦

42 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 21:35:38 ID:???
>>40
この板に来るならもう少し勉強してからにしなさい。

43 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 21:43:43 ID:???
>>40
命中率三倍で

44 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 14:07:47 ID:???
命中率三倍、アウトレンジが出来ると豪語してる人に聞くけど、スラバヤでは20000m以上で何発撃って何発当たったのですか?

45 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 16:32:42 ID:???
資料によって違うが、
20発、つまり1パーセント以下は確か。

米側も似たようなもんだが、
この命中率でアウトレンジなんてやったら、
先に弾切れだな。

46 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 16:55:45 ID:???
20発だと最低でも0か5%じゃないの?

47 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 17:37:22 ID:???
2千発は撃ったらしいからな。

わざと外してんじゃないかと疑いたくなる精度だな。

48 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 22:25:07 ID:???
ありがとうございました。
やっぱり大和のアウトレンジは無理みたいですね。

49 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 22:28:10 ID:???
アウトレンジとか言わず普通に戦ったら?

50 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 04:01:34 ID:???
貧弱な装備の巡洋艦でアウトレンジは無理でしょ。

世界最大規模の高精度な設備を持つ大和なら可能でも。

51 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 15:16:49 ID:???
どんなに大和の装置が優秀でも巡洋艦が20000mで無理なものが、大和が40000m出来るわけがありません。
アウトレンジ出来ない理由が回避運動にあるのだから、40000mの方が未来位置を予測するのが難しいからね。
それで研究をした日本海軍は「10000m以内でないと有効ではない」と結論を出しています。
そろそろアウトレンジなど無理だと理解したら?

52 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 16:42:31 ID:???
スラバヤが最低じゃなくアッツ沖海戦とか命中率0.5%以下とか言われてるしな。

なかなか計算通りにはいかんなあ。

53 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 16:52:00 ID:???
巡洋戦艦じゃないんだから素直にどつきあえよ

54 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 17:42:41 ID:???
ま、ここの条件ならそうなるでしょうね。
アウトレンジ出来ないのは日本海軍も承知していたわけですから、
大和は距離を詰めようするはずです。
アメリカ側もサシの勝負となれば損害が出るまでは逃げない可能性がありますから
回避運動をしながらの砲戦となるでしょう。
30000m位からうちはじめるでしょうが、1〜20000m位の戦いになるような気がします。
大和はもっと近付きたいところでしょうが、ミズーリがある程度の距離をとると予想されます。
この距離ではなかなか当たりませんが、それでも10数斉射もすればお互いに1、2発位のヒットは期待できます。
結局、予想では大和が有利だということでしょうね。

55 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 19:20:28 ID:???
間違えました。ヒットが1、2発期待出来るのは一斉射撃で20〜40回位ですね。

56 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:06:22 ID:???
>>51
> アウトレンジ出来ない

いや、そもそも巡洋艦は遠距離の命中率が低いと戦前から問題視されていたのだよ。
そして実戦でも命中率が予想通り低かったと言うだけの話。別に不思議な話じゃない。

連合軍の報告によると日本の巡洋艦は距離2万3千メートル位になると急激に射撃が高精度に
なって来るから、慌てて離れて二万五千〜二万六千mのほぼ最大射程付近で撃ち合っていった。

これじゃなおさら当たらない。

しかし大和は遠距離の命中率が非常に高いと予測されているのが巡洋艦とは違うところ。
距離四万メートル付近で楽に命中弾を与えられる高性能戦艦。

>>45
> 米側も似たようなもんだ

これはウソと言うか捏造。米側の砲弾は全然命中してない。仮に日本側と同じくらい敵艦の砲弾が
命中してたら、敵巡洋艦7隻撃沈する替わりに、日本の巡洋艦も相当の損害を蒙っているはず。

しかし日本側はほぼ無傷。

57 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:23:06 ID:???
だから米艦艇に打撃を与えたのは、
主に魚雷だって。

その魚雷も最初は調整の不具合等で当たらず、
丸一日もかかる長い海戦になった。

58 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:34:47 ID:???
スラバヤ、アッツ、サマールとかの海戦はいずれも
日本有利の状況なんだよな。

それでまるで当たらないのが・・・・

59 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:34:55 ID:???
魚雷も当たったし砲弾も当たったのだよ。

60 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:40:22 ID:???
>>57
駄目押しの魚雷は大威力なので目立つが、それまでに砲弾も何発も命中して損害を与えて居たのだよ。

スラバヤ沖・バタビア沖海戦
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3853/sab/5sensi04.htm

61 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:45:37 ID:???
>>60
20インチ砲を2000発も撃って「何発も」とか自慢してもねえ・・・

62 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:49:26 ID:???
ほぼ無傷で敵巡七隻も仕留めたんだから充分でそ

63 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:50:02 ID:???
>>60
日本側も損害受けてるじゃん。

64 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:52:38 ID:???
>>63
日本の巡洋艦は何隻沈んだの?

65 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:54:16 ID:???
>>64
ほぼ無傷。

66 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:56:49 ID:???
水雷部隊と酸素魚雷の賜物ですな。

67 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:59:04 ID:???
いずれにしても米巡の砲弾が全然当たってないのに対し、日本の巡洋艦の砲弾は
多数命中しているのだから命中率三倍の証拠の一つには成る。

68 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:03:01 ID:???
>>67
朝雲とかに当たってるのは無視?

69 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:04:31 ID:???
>>68
敵の駆逐艦の撃沈数も数えるの?

70 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:07:31 ID:???
魚雷で沈めた分は引けよ。

71 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:08:42 ID:???
>>70
そんな事を言ったらビスマルクも砲撃で沈んだことにならなくなるが?

72 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:14:04 ID:???
おいおい、砲撃の命中率に魚雷の戦果も入れる気かよ。

73 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:19:02 ID:???
いずれにしても日本の巡洋艦の砲弾は多数命中しているのだから

74 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:21:11 ID:???
二千も撃って数発当たってもねえ・・・・

75 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:31:20 ID:???
日本側が制空権もって観測機飛ばして、
圧倒的に有利なのに思う様にはいかんなあ。

76 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:34:47 ID:???
この辺が日本の絶頂期なんだけどね。

77 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:36:20 ID:???
>45
>資料によって違うが、 20発、

本当は何発当たったか確実なところは言えないんだけれどね。撃沈された軍艦は資料も少ないから。

ちなみに米巡ヒューストンは敵巡洋艦(日本)の20cm主砲弾41発と不確実5発を被弾したと報告してる。

78 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 08:52:22 ID:???
そんだけ当たりゃ、そりゃ沈むだろ

79 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:47:49 ID:LN5TVv7I
age

80 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 18:04:34 ID:???
>>61
>20インチ砲

どこの火葬戦記だw

81 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:32:04 ID:???
もう乗員同士で菊門ウホウホ掘り合って耐えられた方が勝ちに決定。

82 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 04:46:52 ID:???
大和の主砲は砲戦距離二万メートル前後を想定してはずたが

83 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 20:34:51 ID:???
気のせい。大和にとって二万は近すぎだよ。

84 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:58:05 ID:???
でもアメリカは回避運動しながら砲戦するから、2万でもなかなか当たりません。
それを4万でアウトレンジするなど無理に決まっています。
日本海軍ですら無理と判断し、近づくようにと結論を出しています。

85 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 22:14:32 ID:???
2万だと発射30秒で落ちてくるから回避しても夾叉範囲から抜けられないが

86 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 22:48:20 ID:???
散布界から抜けられないだった
ちなみに遠ざかる方向に舵を切ると無防備な甲板を、近づく方向に切ると無防備な舷側を向けることになるから注意
速度落して舵切ったら傾かないけど逃げられない

87 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:29:16 ID:???
だから相手が撃ってから回避するのではなく、
進路や速度を変えるだけでもなかなか当たらないと言うことです。
実際にアメリカはそうしていたし、日本海軍も認めています。
あなただけですよ40kmでアウトレンジ出来るといいはっているのは。
いいかげんに理解しなさい。

そりゃ20kmくらいなら夾叉や命中弾もあるでしょうが、そのためには何十斉射もいります。
40kmならほぼ不可能です。

88 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 02:53:38 ID:???
命中する距離も大体最大射程に依存すんじゃねぇの?
そしたら2マンでも相対的アウトレンジだ。相手にとっちゃ有効射程じゃないんだから。

89 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 08:19:54 ID:5NT4ybap
>進路や速度を変えるだけでもなかなか当たらないと言うことです。

的針や的速を全然計測してなかったらそうだろうけど、実際には敵艦の針路も速度も
計測し続けているのだよ。大和は

大和に撃たれる敵艦が針路○○度に変針したら観測機が「的針○○度」ど報告すればいい。
飛行機無電により艦内の射撃盤(射撃用コンピュータ)が砲塔の向きと砲身の仰角を調整するから結局当たる。

こうして的確に夾叉出来たら後の命中率は散布界によって決まる

90 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 08:31:15 ID:???
アウトレンジせんでも、ミズーリは欠陥のせいでさっぱり当たらんのでは?


91 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 08:33:05 ID:???
ただアウトレンジの最中は大和の命中率だけが問題で、撃たれる側の命中率は全然関係ない

92 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 08:33:51 ID:???
訂正、欠陥のせいでさっぱり当てられんのでは。

93 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 09:31:02 ID:???
>>87
議論相手もみわけられないのか?俺は一度もアウトレンジ狙えって書き込んでないのだが


94 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 17:00:34 ID:???
転進しながら主砲射撃するには速度をかなり落すか転進角を小さくしないと船体傾斜で砲塔旋回にロックがかかるぞ
速度変更は30秒でどうこうなるもんじゃないよ。
あと30ノット以上で舵きるなよ。アメリカ海軍では禁止だ

95 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 20:35:59 ID:???
ミズーリ厨は戦艦同士の砲戦をガンダムの戦闘みたいに思ってる。

96 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 17:48:47 ID:???
大和は距離、的針、的速の情報の入手から主砲発射するまでに三十秒くらいかかるんじゃなかったっけ?それから四万メートルだと到着まで九十秒くらいのはずだから、
ジグザグに動きかつ速度まで変えながら動かれてはおよそ二分後の未来位置を当てるのは無理な気がす。ミズーリの方も無理だろうけどね。

97 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 17:53:58 ID:???
4万メートルの話はどうでもいい。

98 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 17:55:21 ID:???
というか距離4万で発砲されて回避する軍艦なんかいないだろ

99 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:21:19 ID:???
そりゃそうだ。4万なんて初弾命中する分けないんだから近くに弾が落ちるまで回避する必要無し。

100 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:56:24 ID:???
イチマンでも初弾命中は難しいぞ。

101 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 19:47:03 ID:???
一万だとそんなに難しくない
9200〜10500ぐらいの距離照準で当たるから
落角が大きいほど正確な距離照準が求められる

102 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 22:16:46 ID:???
>>96
いや修正は数秒程度。

103 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 22:18:38 ID:???
基本なのでコピペしとこう

> 848 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/06/24(金) 22:42:08 ID:???
> 
> (大和型戦艦)これは技術の粋を集めた、実に驚くべきものであった。私も扶桑艦長の後に武蔵艦長を 約六ヶ月勤めた。
> 当時武蔵は古賀長官の旗艦として主としてトラックに在泊していたが、ときどき環礁内で主砲射撃の訓練を行った。
> 
> その射撃術の進歩、砲力の偉大なのは自分も驚かされた。何しろ、四万メートル前後から 射撃は開始され、どんどん命中し、
> 敵の「マスト」が(艦橋から見て)水平線に現れてくる頃には、 勝負が付いてしまおうというのだから驚いたものだ。
> 
> 方向距離は飛行機で測定し、北辰電機で作った精度の良いジャイロ・コンパスを利用し、しかも、一番艦武蔵の
> 発令所から二番艦大和の射撃も同時に指揮し、二艦の一斉射撃まで 訓練していたのである。
> 
> 元戦艦武蔵艦長 古村啓蔵 海軍少将

104 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 22:18:58 ID:???
139 名前:名無し三等兵 投稿日:2008/07/07(月) 09:44:34 ID:???

>  トンデモ説に引っかからないために
>
>「素人の印象を信じるな。専門家の言うことに耳を傾けろ」
>
>作家 / と学会会長 山本弘


105 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:02:38 ID:???
結論、ミズーリが回避運動したとしても百万発も撃てば四万メートルでも一発くらいは当たるんじゃね?
そうなると当たる前に弾切れで大和の敗北の可能性が大ですがね。

106 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:10:59 ID:???
遠弾や近弾の修正なら短時間で済みますが、的速や的針が変更になった場合は数十秒はかかりますし、
そもそも4万メートルにかかる90秒は短縮できませんからジグザグ運動や速度を変えられては無理だと思うけどね。

107 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:46:26 ID:???
103ってさ等速度直線運動のときのものだから、回避運動されたら当たらないをじゃね?

108 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:57:32 ID:???
艦砲の射撃とは散弾界に相手の艦を収めることだけど、どんだけそこから抜け出せるか
が回避運動ということになるが、単純な航跡では予測が容易だし、複雑に描こうとすれば
速度が落ちる上、切り返しを行えばそれだけ行動範囲が狭くなる。
意外と回避って難しいんじゃないの?

109 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 02:13:36 ID:???
回避運動はアッツとかでやっていたアメリカの常套手段。ただし回避運動自体は容易だけど、回避運動しながら当てるのは難しい。回避運動している相手に当てるのも難しいけどね。

110 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 06:12:35 ID:???
変進を繰り返しながら射撃するには船体傾斜を4度以下に留めないとならんわけで
24ノット以下になるのはまず確実だから大和はそれこそ当たるところまで近づいたらいいと思うが
ボルチモア級やクリープランド級の重軽巡に比べ戦艦であるミズーリのトップヘヴィーはどうしようもないから


111 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 10:11:13 ID:???
アッツで戦ったのはベンサコラ級だがまあ船体重量に対する武装重量は8%ぐらいだしな
アイオワは11〜12%ぐらいかな


112 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 16:16:49 ID:???
議論が白熱してますね。調べたところアメリカの避弾行動は着弾した方向に舵をきるようで、かなり有効だったみたいですね。ですから4万メートルで命中させるのは非常に困難だったろうと愚考します。
そもそも大和は砲戦距離をもっと近距離と考えていたようで4万メートルで打ち合うのは想定外だったみたいですよ。

113 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 16:38:24 ID:???
着弾した方向に舵をきるのは避弾行動の一つで他にもいろいろあるみたいです。失礼しました。

114 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:35:49 ID:???
ヨンマンの話題はもういんじゃね?ヨンマンで当たるとか主張してる人ってイチャモンつけてるって感じで見苦しい。さあ先に行ってみよう。

115 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:08:16 ID:ow+5mUeG
燃料その1
大和の測距儀って初期計画通りできなかったらしいやん。

116 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:13:31 ID:???
サマール沖のときは日本艦隊の主砲発射の直後に舵きって
逃げた米空母
逃げるだけなら切りまくればいいがここではあまり意味ないな

117 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 00:49:52 ID:???
こんなことがあったとは
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217155748/

319 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:37:05 ID:???
>>317
 レイテ沖で武蔵が主砲壊れたから日本戦艦全体が駄目だな

321 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:02:06 ID:???
>>319
 主砲が壊れたというか自爆事故で砲塔が使用不能になった件でしょう。
砲の問題か砲弾の問題かは別として日本戦艦に一般化するのは如何なものかと。
 ただ大和も5〜6斉射ごとに何がしかの故障があるのが常態化していたそうですから、
新型戦艦としての大和型のみに限定した話だと思いますがね。

118 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 16:39:00 ID:Agor0euR
>>117
煽りくさいレスだが・・・・

武蔵のは、敵機の機銃掃射の銃弾が砲身の中に入り込んでしまっために、
その砲だけ発射不能になったという話の誤認では?(それで爆発が起こった
という説もあるが)

故障の話は、レイテ海戦中は発生しなかったはず。とりあえずwikiの
「大和型戦艦」の所に学研本ソースの記事が書いてあるから読んでみれば?

119 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 17:40:56 ID:???
方位盤っていくらガチガチに補強しても衝撃に弱いのよ

120 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 16:43:43 ID:???
むしろこんにゃくを台座にして衝撃吸収

121 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 03:02:38 ID:???
話を振り返して悪いがヨンマンはまず当たらないということでしょうか?もし少しでも当たるなら大和の圧勝になるのでは?

122 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:12:39 ID:???
大和の4万もミズーリの3万もまず当たらない

123 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:36:41 ID:???
>>116
米空母も逃げようと努力していたけれど実際には日本戦艦の砲撃に容易に夾叉されてるからダメでしょ。

助かったのは煙幕とかスコールのお陰なんだし

124 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:40:05 ID:???
>>106
>数十秒はかかります

アナログコンピュータって計算時間は実質ゼロだよ? それに舵を切ってから
実際に回頭するまで一分数十秒もかかる戦艦が砲弾をかわすのは相当難しいと思う

125 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 04:54:56 ID:???
>>103
大和艦長もアウトレンジ戦法の演習を実施していたと説明してるから、ごく普通の戦法だったのだろう。

ソース「伝承戦艦大和」

126 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:24:09 ID:???
で?ヨンマンではまず当たらないということですね。

127 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 20:29:58 ID:???
しつこいよ。相手が回避運動しても4万で当たる何て吐かしている馬鹿はいねーだろーがー!

128 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:00:04 ID:???
どうかな? 当時の日本海軍の公式見解なんだけど > 大和・武蔵のアウトレンジ戦法

素人判断で否定できるだろうか。

129 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:42:27 ID:???
>>126
撃ってみたら案外楽に当たるんじゃないの?

130 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:48:33 ID:???
それならせめて近距離で一発ぐらい当ててほしかった

131 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:57:33 ID:???
艦隊決戦が起こっていれば・・・

132 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 22:00:25 ID:???
>>130-131
残念ながら大和による本格的砲戦は起きなかったが、中小艦艇同士の砲戦なら
結構起きている。参考にするなら、こっちだろう。
戦史を見ると米巡ヒューストンなんか日本側の大量の命中弾でボロボロ。

133 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:17:50 ID:???
戦闘機で考えるわかるんだけど、遠距離で回避機動取るってことは位置取り機動の能力
を減衰させるってことなんだよね。
この距離での回避って基本的には確率論での回避だから、回避は回避する期間を設定
して回避をし続けることになる。
距離4万から全力で回避し続けるってことは、相手に嫌な位置取られない?

134 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:33:02 ID:???
単純に回避運動=速度低下で考えていい。

135 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:12:31 ID:???
132って何万メートルで当てたの?まさか4万メートルじゃないよね?

136 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 02:04:50 ID:???
戦艦の砲撃なら
大和・長門・金剛・榛名・霧島・比叡・山城or扶桑
と結構なくね?(7隻/12隻)

唯一の戦艦への命中は霧島の1発みたいだが
あと巡洋艦へも霧島が数隻にそれぞれ1発ないし2発程度

137 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 16:17:10 ID:???
回避運動で24ノット以下になると何か問題でも起きるの?

138 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:07:41 ID:???
速力の優位を捨て、位置取りの優位も捨て、装甲に劣るミズーリが命中率の高い接近戦を挑まれたら勝ち目はほとんどないだろう
ラッキーヒットのみ

139 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:15:49 ID:???
接近戦?大和は相手が届かず、一方的にたたける4万メートルでアウトレンジするんじゃなかったの?

140 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:24:41 ID:???
つまり4万メートルで回避運動されたら当たらないから接近戦を挑むのね?
当たるなら危険をおかしてまで接近する必要ないもんね。

141 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:49:12 ID:???
戦艦が巡洋艦並の回避運動できるとは思えないが

142 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 18:52:56 ID:???
ミズーリが回避選ぶなら攻撃できないから別に4万で戦ってもいいんじゃない?運悪く自分から当たってくるかもよ

143 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:31:24 ID:???

話が進まないから今度は 「距離二万メートルで砲戦」 で続けたら?

144 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:57:41 ID:???
>>139-140
アウトレンジから相手に回避行動させて速度を落とした所をいい場所からフルボッコ
するよ。フルボッコする時は相手は命中距離じゃないし、向けられる砲塔が限られる
から、一方的だよ。

という意味でのアウトレンジ。

145 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:08:39 ID:???
煽りはいらないから

146 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:42:25 ID:???
大和は4万から砲撃開始、ミズーリは2万まで避けながら接近してから開始でおk

147 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 17:51:12 ID:???
回避してたら距離の選択は大和側にあるだろ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)