2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦車不要論専用スレ 59

1 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:54:35 ID:???
このスレは戦車不要論者による戦車不要論を語るサロンです。
戦車不要論を語り、新時代の戦力を論じましょう。


2 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:57:08 ID:???
ATMの使用条件が「見晴らしのよい、遮蔽物の少ない場所に敵戦車がいる」
はダウトやで。
イラクでも市街地で建造物に向かって使用しているんや。
敵が反撃をしていても、ATMを打ち込んだら、敵が沈黙したのは
印象的やったな。論破完了エクスタシーやで。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ

3 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:57:38 ID:???
ATMは戦車砲をアウトレンジできますが、100%の命中率も100%の撃破率も記録したことはありません

これもダウとやで。100%の命中率や撃破率を記録していないのは
砲弾も一緒やで。論破完了エクスタシーやで。
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ

4 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:01:11 ID:???
>ATM(ミサイルのみ・発射機別)の値段は「高級車一台」(5〜600万円)ほどになります。
>一方戦車砲弾は約10分の一の40万円くらいです。

これも偏っているな。ATMの値段と砲弾を比べても仕方ないんや。
戦車とATMのコストを比べたら、戦車よりも安いんや。
世界中のゲリラがATMを使うのも低コストやからやな。
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ


5 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:02:08 ID:???
さてこんなもんやな。戦車厨に対する基本的な応答はこんなもんや。
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ


6 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:09:01 ID:???
いいスレタイですね。これで戦車厨が消えてくれたら最高ですね。

7 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/10(日) 16:15:56 ID:???
じゃあサロンができたところで新スレたてて良いよね!

8 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/10(日) 16:40:31 ID:???
不要論否定派の方はこちらです

戦車不要論の間違いを語るスレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218353260/

9 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 17:08:41 ID:???
戦車は反撃には有効だから、それなりの抑止力にはなる。
しかし、実際に相手が上陸してくるときは、航空優勢をとり、対戦車兵器や、
あるいは戦車そのものを多めにそろえてくるだろう。

つまりこっちが少ない戦車で反撃しようとしても、無駄。
戦車はそのまま温存したほうがいい

ということは、戦車のものを普段から数を装備する必要があるか疑問ということなる
抑止力しか望めないなら、張子の虎でいいだろう
つまりダミー戦車

日本には映画の撮影で使われる見た目は本物そっくりなダミー戦車を作る技術がある
これなら大量に装備してもコストは格安、一台2千万円くらいか。

ま、どうせキャタピラで動けるエンジン付車両を作るなら、全くのダミーでなく。
砲塔の上の12.7mm一丁は本物にしておくか
あと車体も小口径の自動小銃に耐えるくらいの防弾にはしておく
大き目の車体の中はがらがらなんで、弾薬運搬車にいいだろう

これを補給縦列のなかに混ぜておけば、護衛兼、相手が歩兵程度ならびびって逃げるだろうからいいこけおどし
相手のミサイルや砲弾にやられたら、それはそれで、本来のダミーとしての職務を全うしたことになる
本物の戦車は、ダミーの1/10も有れば良いんじゃないかな


10 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 17:43:15 ID:???
日本はいったいどこで戦車運用するつもりなんだろうか?
いまだに「北海道で戦車戦!」だったりすんの?

11 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 17:46:29 ID:R98UPPsb
>>9
そんなんじゃだみです。

12 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:06:16 ID:???
>>11
えー、(見た目は)90式戦車に、弾薬を運んでもらったら、前線の歩兵の士気は大いに上がるだろう

あと空気で膨らませて、表面はダンボールを貼り付けるだけの、ダミーも大量に欲しいな
これを、見た目は偽造して陣地の近くに隠しておけば、相手の砲弾を吸収してくれる

どうせ実際の反撃には役に立たない戦車と同じくらいの価値がある

13 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:11:46 ID:???
中国や南北朝鮮に戦車は不要。

どうせ高品位の戦車は作れないしネ。

14 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:21:34 ID:???
対馬に戦車を置けないなら戦車なんかイラね

15 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:22:19 ID:???
沿岸に74式の砲塔を流用したトーチカを設営します

16 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:35:07 ID:???
よかったよ。戦車不要論も次のステージに進んだな。
今までは旧来勢力の打破を行った。
これからは新時代を語るのだよ。

17 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:37:40 ID:???
ageさんに聞きたいのだけど、ロシアとグルジアが戦争をしているけど、
ロシアは戦争になってまず戦車を送ったよね?
どうしてなの?

18 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:44:56 ID:???
私はロシアは世界最強の陸戦国家だと考えている。
なぜならロシアはNATO諸国や中国や北朝鮮と隣接しているので
大量の陸軍が必要である。
中国は中越戦争や朝鮮戦争でも逃げ回ったし、ドイツは負けた。
だからロシアは世界最強の陸戦国家といえる。
ロシアの伝統的な戦術は大量の火力を戦場に投入することだよ。
大量の戦車や砲やロケット砲を戦場に送り込んで、火力による
物量戦を行う。
第二次世界大戦でも陸軍の質ではドイツに質では劣るが、
大量の砲を戦場に集中させて数で押し切った。
しかしこれはロシアにしかできない戦術だ。
なぜならロシアは広大な領土を保有し、資源もとれる。
ロシアだからできる戦術だよ。この戦術は日本ではできない。
日本は技術で戦わないといけない。

19 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:47:51 ID:???
>>18
ロシアが世界最強の陸戦国家ならまねるべきじゃない?

20 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:47:59 ID:coGnZigF
火力による物量戦ってのを実現するには、相手まで弾を確実にデリバリーしなきゃいけないわけで、そのための一つの手段として戦車ってのが有用なんだろう。
他にもいろいろあるけれど。

21 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:52:14 ID:???
>>19
前述したように、ロシアは資源がとれる。
大量の戦車を運用しても、石油が国内でとれる。
日本の場合は主に石油は輸入している。
自衛隊が年間に消費する燃料は8000億円だ。
二倍燃料を消費したら一兆六千億円だ。
これはすべて輸入に頼るので海外にお金が流出する。
すなわちコストという点で日本はロシアをまねることは不可能だ。
最近海上自衛隊が訓練を中止したのが証左といえる。

22 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:54:44 ID:???
>>21
回答ありがとうございます。わかりやすかったです。

23 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:57:39 ID:???
これがageさんの戦車不要論か。論理的でわかりやすいよ。戦車不要論始まったな。

24 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:01:40 ID:???
もう戦車厨はいらないよ。

25 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:08:59 ID:???
本来ならこうやって戦車不要論を語るもの、学ぶものがあつまり
スレがにぎやかになるのが本来のあり方なんだよ。
戦車厨はただの荒らしだったのだよ。


26 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:16:51 ID:???
こうなるまでが大変でしたよ。

27 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:32:37 ID:???
戦車よりも人の数が要るな

28 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:35:55 ID:???
海自も空自も大幅に削減し、陸自の人員をひたすら増やし、日本に大深度地下施設を多数建設し、それを連結させ、日本列島を地下要塞化すれば、戦車はいらないかもね。

29 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:41:29 ID:???
戦車房は火病になるのだな
初めて知ったよ

30 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:43:42 ID:???
すくなくとも、まともに地上戦やるってんなら戦車は必要になってくるよ。

ゲリラ戦やりますってんなら別だけどさ。

31 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:58:53 ID:???
まとも?
なにを持ってまともと、そうじゃない地上戦を区別するのかな
戦車厨は、戦車が参加しないとまともじゃないとでも主張するつもりなんだろうか

もちろん本格的な侵攻作戦には、大量の戦車が必要、湾岸戦争でもM1が活躍した
しかし防衛作戦、特に日本のような地形と奥行きを欠くところで戦車の必要性はほとんどない
湾岸戦争でも防衛のイラク側の戦車は、戦局になんの寄与もしていない、ただやられるための餌にすぎない

ロシアが北海道に上陸してきたら、陸上自衛隊にできることは相手の進撃を止めるラインを形成し1ヵ月は耐えること
そうすれば米軍が助けてくれることになっている
米軍は、本格的な侵攻作戦可能な軍隊なので、ロシア軍を押し返すこともできる
あるいはその前に、こちらが航空優勢を取れば、ロシア軍は撤退する可能性もある


32 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:06:34 ID:???
※日本の地形は複雑だから戦車は不要
逆です。隘路の出入り口で野戦築城してる敵を突破する為に戦車は欠かせません。
戦車があることで、野戦築城にも資材を消費させるので、これも敵への負担になります。
こちらに戦車が存在していれば、敵の侵攻を遅滞→撃破→逆襲という行動を、
迅速に行えるという点で、装甲戦闘車や自動車化・機械化された歩兵より有利です。
日本の国土の特性から、敵も味方も「隘路を経由して、平地を制圧して、また別の隘路を・・・」
この繰り返しになります。なので、突破する機会も遅滞防御が許される機会もかなり存在するでしょう。

33 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:12:17 ID:???
イラクのモンキーモデルの戦車がどうかしましたか?
つーかイラクはもともとアメリカとやりあおうなんて思って無かったし、世界から総スカンくらってる中
エイブラムスとやりあってくださいとか無理な話。

夏ですか? 夏本番ですか?
世間がお盆休みに入ってから暴れだすあたり、暇な学生よりよっぽとタチが悪い。

34 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:16:26 ID:???
>>31
「米軍ですら」重機甲戦力を投入せざるを得なくなったのがどういう意味だか分からんのか?

・・・そうか、ニートじゃ人命や金の貴重さなんてわかるわけないかw

35 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:23:38 ID:???
>>31
>相手の進撃を止めるラインを形成し…
陸自の張付け師団にある戦車大隊がなんのためにあると(ry

36 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:25:36 ID:???
そういやそろそろ陸自で西転事業やらんのかねw
4TkBnが往時の11TkBnみたくなったら燃える

37 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:31:07 ID:???
4tkBnも8tkBnも4中隊ずつになったけど・・・
90tkでってことかな?

38 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:32:38 ID:???
>>31
なるほど。

39 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:37:36 ID:???
>>37
いや質の方は10TKの配備を急ぐとして、数の方ね
現状各大隊が4個中隊ずつなのを1個中隊足して、7rみたいに偵察隊にも戦車をだな
もし18輌中隊で充足するなら師団で合計105輌か
600輌体制でも本土の師団がらひっこ抜けばできるよ(泣

まあ冷戦中と違って九州は北海道ほど戦車数食わないのが救いだが

40 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:38:17 ID:???
陸の将官の話だと、戦車がなくても防衛はできるけど
天下り先も一つなくなるので戦車がなくなると。


41 :39:2008/08/10(日) 22:38:19 ID:???
足し算ミスった・・・102輌だろ

42 :霧番:2008/08/10(日) 22:38:32 ID:O+f3dV6V
40なら加藤ジーナとセックスできる。
40なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
40なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
40ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
40なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
40ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
40ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
40ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
40ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
40ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
40ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
40なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
40ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
40なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

40なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
40ならJSFに法則発動
40なら空自の次期F-XはF/A-18F
40なら戦車1200両を始めとする旧大綱復活
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません

43 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/08/10(日) 22:42:34 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    次スレはココもこね?
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   >1乙もこ。真に乙もこよ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄洞爺湖 ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

44 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:44:43 ID:???
どういたしまして。

45 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:46:36 ID:???
>>39
10TK配備は随分と先になるでしょうなぁ・・・
先ず富士の教導から始って機甲教育隊、それから7D・・・
たぶんその後かな。

46 :霧番:2008/08/10(日) 22:50:14 ID:O+f3dV6V
>>45
富士教団と奇行狂逝く隊はともかく7死団はないんじゃない?

47 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:53:27 ID:???
600両の戦車では抑止力を形成しない。
いたるところにATMがあれば常に抑止力を持つことになる。

48 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:54:59 ID:???
ATMは反転攻勢に出られないTDN

49 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/10(日) 22:56:26 ID:???
>31
>陸上自衛隊にできることは相手の進撃を止めるラインを形成し1ヵ月は耐えること

戦車の支援なしで1ヶ月も自動車化狙撃師団を抑えるんだ。すごいね〜。
逆襲とか、どうやるのかな?人海戦術?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
それで1ヶ月も戦力を維持してられるの?1ヶ月も戦線を維持できるの?

にはは

50 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:56:54 ID:???
>>32
>逆です。隘路の出入り口で野戦築城してる敵を突破する為に戦車は欠かせません。
そんなのは、無いよりはあったほうが良いが、米軍にしろなんにしろ、
全ての地点で戦車を投入できる数を持っているわけではなく
戦車無しでの攻撃も普通にある

一般論になるが、戦車はそういう歩兵支援的な役割よりも、集中運用して
迅速な突破を行なうのが本来の運用だが、そもそも陸上自衛隊にはそんな役割は期待されていない

北海道上陸作戦で敵が隘路の出入り口で野戦築城しているなら、ほっとけばいい
当面問題なのは、相手の進撃をストップさせることであって、相手が止まってくれるならもっけの幸い

>戦車があることで、野戦築城にも資材を消費させるので、これも敵への負担になります。
それこそ、ダミー戦車の出番ですよ、なにも本物の戦車である必要は無い

ちなみに陣地にいる軍隊に、もっとも多くの死を撒き散らすのは砲兵
砲兵は相手の反撃できない視界外から持続的に砲弾を送り込んでくる

51 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:57:49 ID:???
戦車不要厨大注目、現在アメリカ軍が開発中のMCSは
敵戦車は砲発射ミサイルのアウトレンジでぽっこにする「設定」なので
弱い国いじめする場合に限り重機甲戦力はいらなくなるかもしれんぞ
ありえそうな問題点は
・待ち伏せされたら旧世代戦車にすらやられそうな悪寒
・高度な電子機器満載で果たしてお値段は?
・徹甲は撃たれない設定
・アクティブ防御システムは信用できるのか? 高速度で飛来する徹甲ミサイル(?)への対応は?
さまざまな任務への対応が求められた結果重戦車傾向になってしまったMBTは
その重さ、燃費の悪さから後方への負担の大きい外征に使いにくいものとなってしまったのは事実
エイブラムスなんかは燃費が悪く油送車引き連れて進撃してた程。さすがアメ車。
それでも他国のMBTと比べて極端に悪いって程でもないんだけど。
MCSも緊急展開の求められる部隊以外には配備されないような気ガス。

52 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/10(日) 22:59:04 ID:???
戦車は反転攻勢の為だけにある訳じゃないのは秘密だよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
まだageさんは気がついてないみたいだから、
ageさんには絶対に内緒だよ。

にはは

53 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:01:45 ID:???
アメリカも産油国だから燃料を使えるのだよ。
日本も石油が少しはとれるけど足りないのだよ。
自給率が0.1%だったかな。

54 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/10(日) 23:02:07 ID:???
>51
>弱い国いじめする場合に限り重機甲戦力はいらなくなるかもしれんぞ

他国に侵攻するのって、弱い国じゃないよね?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
がお、がお

55 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:02:55 ID:???
>>31
上陸した軍を実力で叩き出したいってんなら戦車は必要。

ゲリラ戦等で相手を疲弊させて手を引かせるってんなら話は別。



上陸した軍の侵攻を遅延させたいってんなら戦車は必要(戦車だけじゃないけど)。

上陸軍には素直に侵攻してもらって、市街地や山でゲリラ戦するってんなら戦車は要らない。

56 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:03:56 ID:???
アメリカもイギリスもロシアも一応中国も産油国だからな。
日本はオリジナル防衛を目指さないと。
石油とれないのだから低燃費なストライカー旅団のような
戦力の形成が必要だよ。

57 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:05:37 ID:???
>>56
素直に戦略備蓄ふやそうぜ

58 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:06:35 ID:???
SBCTの運用思想から説明必要ですかwwww

59 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:08:08 ID:???
とりあえずテンプレ

http://wiki.livedoor.jp/force_army_2ch/d/%a1%d6%c0%ef%bc%d6%c9%d4%cd%d7%cf%c0%a1%d7%a4%f2%b8%ec%a4%eb%a5%b9%a5%ec%a1%a1%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%c3%d6%a4%ad%be%ec

60 :霧番:2008/08/10(日) 23:08:42 ID:O+f3dV6V
60なら加藤ジーナとセックスできる。
60なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
60なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
60ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
60なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
60ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
60ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
60ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
60ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
60ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
60ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
60なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
60ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
60なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

60なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
60ならJSFに法則発動
60なら空自の次期F-XはF/A-18F
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


61 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:09:11 ID:???
お前ら自動車の燃費の向上って何をしているか知っているか?
一つはエンジン内部の燃焼温度を上げたら燃費はよくなる。
ただ熱に強い材料がいる。
もう一つは軽量化だな。むしろ軽量化が中心だよ。
戦車の燃費を考えたら、MCSやストライカーという手段が必要となる。

62 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:09:46 ID:???
だから、無数の大深度地下施設を作り連結させ、日本列島を地下要塞化して、本土決戦上等の構えをすれば戦車なんていらんといっているだろうが!

戦車どころか戦闘機(STOVL機はいるかもしれないけど)も艦艇もいらん!

63 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:11:11 ID:???
>>61
戦車が必要となる防衛方針をとっているんだから、燃費が悪かろうが戦車は必要。

戦車が要らないというのなら、戦車が必要ないような防衛方針をとらなければならない。

64 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:14:16 ID:???
>>46
7Dにもまわさないと10tkの性能を利用した戦技や戦術を普及教育できなくなる。

65 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:14:41 ID:???
>>61
徹甲

66 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/10(日) 23:14:44 ID:???
>62
地上を制圧されて、何ができるのかな?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
硫黄島の持久は、本土決戦の準備時間をかせぐ為だよね?
持久は助けが来ない限り、最後は玉砕なんだよ。

で、本土全域が制圧されたら、米軍の来援も強襲侵攻になるからハードルあがるよね。

がお、がお


67 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:17:15 ID:???
現状戦車は機動力がなさすぎる
近代戦をニュースなどで見る限り
攻撃ヘリの数を揃えたほうが有効かなと

68 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:17:59 ID:???
>>67
>攻撃ヘリの数を揃えたほうが有効かなと

それはどんな冗談だ?


69 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:18:07 ID:???
>>66
相手がいやになって手を引くまでひたすら嫌がらせします。

こっちが死ぬか、相手が嫌になって手を引くかです。

まさに専守防衛ですw

70 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:18:29 ID:???
※攻撃ヘリがあれば戦車は不要
攻撃ヘリ、航空機などのCAS(近接航空支援)は一時的な大火力を発揮できます。
ですが、常にその地域に滞空するわけにはいかず、また大火力なのが災いして味方の突破支援には不向きです。
これらは「戦車」の代替ではなく、自走砲や野砲などの「砲撃支援」の延長上にくるものです。
何よりCASを行うと必然低空を飛行することになり、SAMや対空機関砲での損害を覚悟しなければなりません。
ここぞという時に使用すべきもので、気軽に使えるわけではないのです。
また、一度攻撃を行ってしまうと、燃料弾薬等の補給に基地に戻らねばならないので、戦車より汎用性・整備性で劣ります。
コスト面でも戦車より遥かに高くつきますので、お勧めできかねます。


71 :霧番:2008/08/10(日) 23:18:28 ID:O+f3dV6V
70なら加藤ジーナとセックスできる。
70なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
70なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
70ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
70なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
70ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
70ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
70ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
70ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
70ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
70ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
70なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
70ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
70なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

70なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
70ならJSFに法則発動
70なら空自の次期F-XはF/A-18F
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません


72 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:18:55 ID:???
>>66 地底王国ですね。分かります。

戦車が無くても奇襲はできるけど、敵陣の奥深くまで浸透するには戦車がいるな。
この方向でいくと先スレに出ていたチハに跨乗して夜間に浸透を試みる方向になっちゃうが。

従って、パラグライダーによる夜間浸透と司令部強襲が重要だなぁ。

73 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:19:05 ID:???
戦車以上に燃料バカ食いで、短時間しか火力を発揮できないAHの優先度は低い。

74 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:19:21 ID:???
>>69
東京をくれてやってもだな?w

75 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:22:39 ID:???
>>74
平和主義の専守防衛を貫くのなら東京なんぞくれてやりましょう。

我々は地下に自給自足体制を作り、太陽がある地上世界を取り戻すまで戦い続けるのですw


76 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:22:40 ID:???
元来戦力は相対的に整備すべきで、必要な費用は財布の許す限り拠出すべき。

77 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:23:53 ID:???
不意急襲には短時間に大火力を発揮できるヘリが優れています。

問題は戦車以上に脆弱な面があること。たぶん、戦車で敵の勢いをとめないと
投入するに足るだけの状況になりにくいことなど。

78 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:25:27 ID:???
歩兵の直接的な支援が出来ない時点で戦車の代替にはならだろ>へり

79 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:26:12 ID:???
>>50
沖縄戦の戦訓に学ぶんですね分かります。


戦車なしで逆襲とかしてたら一ヶ月どころか一週間で1個中隊が1個分隊未満になるぜよ…

80 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:29:46 ID:???
>>67
ヘリは地に足が付いてないからそれだけでは無理だろう…
人間所詮地を這う生き物なんだから陸上戦力であるAFVは重要

81 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:31:16 ID:???
軍事板基本事項
・レスが無いのはそれほどおかしなことをいっていないということ。落ち込んではいけない
・基本住人はツッコミ大好きの関西人気質
・話をそらしたい時は、食べ物の話を振るのが効果的

82 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:31:44 ID:???
>>45
富士教は最初に配備されるだろうが7Dはそのまま90使い続ける模様
てか90の後継は今んとこ存在しないし
あと戦教は今でも74使ってるようなんだが

83 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:32:30 ID:???
非常に高い機動性があり、地に足を着けられる兵器・・・。

VF-1ですね。わかります。

84 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:34:19 ID:???
気違いじみた重武装重防御とAHの倍くらいある機動力を持つ電気猪ですら損耗率が高かったのに、
AHで戦車の代替になるとか言ってる奴は頭湧いてる

85 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:38:26 ID:???
>>82 戦車教育は陸上自衛隊の機甲部隊が持つ全ての機材を手元に置き、教官とセットにして
機甲教育を集中して行える態勢をとっているので。

だから最新の装備から、数十年間も使い込まれてきた装備まで一同に会することになります。

86 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:40:51 ID:???
>>85
サーセン
戦教と第1機甲教育隊間違えますた

第1機甲教育隊だけ中隊が74TKと87RCVが混成で戦車数の推計をやる時に不便ですよ癇癪起きますね!!!123

87 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:41:36 ID:???
>>76 問題はどんな戦闘が今後発生するのかをまず予想しないことには、何が必要なのかを
はっきりと見分けられないことにあると思います。

戦車は確かに素晴らしいんだけど、その分人手も食います。戦車を整備するにはその分後方にも
人手を回すことになります。

小銃と軍服と弾に火薬だけ揃えて、整列、行進の仕方と軍律だけで済んだ時代も昔はあったんだけど。

88 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:48:48 ID:???
KEMが今後どうなるのかちょっと興味深い

89 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:54:07 ID:???
>>86
http://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/f_fd/1962/fx19620807_00015_000.html

富士じゃなくて、駒門にある部隊の話しなんですね。知らなかった。

90 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:00:37 ID:???
方面隊ごとに機甲教育をやるんじゃなくて、下士官の機甲教育は全部駒門に集めてやっちゃうのね。

となると、本州の戦車は今後も74式のままなのかしら。

91 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:06:03 ID:???
燃料が石油以外と言う構想は、今までにあったんですか。

92 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:07:06 ID:???
んー、つうか北部方面隊だけ別にか士官教育組織とか、そういう機会を設けてるのかなぁ。
むしろ、そのほうがすっきり纏まりやすいけど。

となると、本土は今後も74式で、北部方面隊だけTK-Xと90式って線も考えられるのか。

93 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:09:43 ID:???
>>91 1980年代あたりに、レオパルド戦車の全て って本が出てるんですが
この頃は既に石油ショックがありましたから、多燃料ディーゼルで凄いぜ、
砂糖水でも走るぜみたいな話があります。

たぶん、走らないというか走っても調子が悪くなるんでしょうけど。

最近ではアメリカの空軍が合成石油を混ぜた燃料で爆撃機とかを飛ばして徐々に
使う範囲を広げようとしています。

ほかは発電関係ですね。太陽光発電を導入するとかやってます。

94 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:12:13 ID:???
>>91 ついで。

バイオディーゼル関係以外でも、電動とディーゼルを組み合わせた偵察車両とかもかなり
論じられてます。

ディーゼルの硝煙をあげず、音を立てずに動けるので静かに走れるからばれにくいはずって話とか
あります。

あとはなんでしょうね、銀輪部隊くらいかなぁ。

95 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/11(月) 00:13:02 ID:???
合成石油って言えば、WW2独が有名だよね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

96 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:14:52 ID:???
>>91
松根油w

97 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:15:31 ID:???
>>90
本州の戦車自体がほとんどなくなってしまう悪寒・・・

>>92
北部方面隊は90だけで埋めるって何かで聞いた
1戦群なくなったし11戦車大隊も相当減らされたから一応できそう

600輌体制を実行するにしろTK-Xは300輌近く作る計算だから、
配備先は戦教と西部方面隊だけではないはず

98 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:15:34 ID:???
>>95 日本も一応作ってたんですが、物にならないうちに爆撃の優先順位が回ってきて破壊されちゃったそうで。

竹で櫓をタンクや生産設備の上に組んで、爆弾の信管を起爆させて本体への損害を抑えるっていう
工夫をしてます。

利き目は無かったらしいですが。

99 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:24:41 ID:???
続きですが、現状の技術で、石油以外の戦車は作ることは、可能ですか。


100 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:25:46 ID:???
すいません。石油以外で動く戦車です。

101 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:27:29 ID:???
ディーゼルもガスタービンも悪食ではあるが、そもそも石油でない燃料ってのはどうなのかねぇ・・・

102 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 00:28:52 ID:???
何処ぞの地方で
菜種生産→天ぷら油→再生バイオディーゼル
と言うのをやってるらしいです。

103 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:53:18 ID:???
バイオエタノールなら腐食対策さえきちんとすれば戦車にも使えるだろ

104 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:59:08 ID:???
合成石油もバイオエタノールも、
原油価格が高いからこそ商売になる。
原油価格が下がればお払い箱。

105 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:02:44 ID:???
>>79
沖縄戦の教訓を学ぶとしたら、相手が圧倒的航空優勢で、補給十分で、兵力も不足していない状態の時に
逆襲しても全く無駄だってこと、
戦車があっても同じこと、配置に着く前に撃破されるだけ、

硫黄島では戦車連隊が配備されていたが、戦車としては使い物にならなかった。
沖縄でもそうだが、その台数分、建設機械でも配備してくれたほうが穴を掘ってくれるだけ、どれだけましだったろう

逆に、航空優勢が取れれば、侵攻軍が野戦築城しても、補給を断ち、砲兵でじわじわとなぶり殺しにしていけば
戦車は不要

106 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:11:35 ID:???
これはまた…

107 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:15:23 ID:???
>>105

それでは硫黄島でも沖縄強襲作戦でもアメリカがシャーマン無しで
機動可能な重火力をLVT火力支援型に頼っていったらどうなってたかなぁ

108 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:16:09 ID:???
これはまた・・・。

ごめん、言葉が見つからないや。

109 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:16:18 ID:???
>>105 砲兵力といっても、硫黄島や沖縄のように戦艦連れてきて好きなだけ撃ち込んでから
上陸してもなおも日本軍は健在だったりしたわけなので、ちょっと微妙な点がある。

砲弾だけで決着をつけようとすると必要な砲弾の量は極めて大きくなる。

110 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:38:43 ID:???
1週間にわたる砲撃でジャガイモ野郎の塹壕陣地は壊滅状態だから、みんなで
歩いてって占領して、その後は紅茶でも飲もうぜ。

っていう死亡フラグですね分かります。

111 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:50:20 ID:???
ま、海と空さえ守りきれていれば、日本に攻め込まれることは・・・。

日本ってどこまで攻め込まれれば降伏するのかな?
例えばいきなり大都市に核兵器を放り込むとか、大都市を無理やり占領して
市民を人質にとって降伏を迫るとか。

112 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:52:16 ID:???
海と空を守りきるにはどれほどの戦力が必要なのか・・・。

113 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 02:01:01 ID:???
>>112
今の段階だって結構いけるんじゃないの?

近隣諸国に海自や空自を蹴散らして大規模な部隊を揚陸させることのできるだけの
装備を持った国はないと思うけど。
まぁ、戦車をなくしたところで、代替兵器の調達とかで金はかかるけど。


114 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 02:03:01 ID:???
正直、過去スレ読んで欲しい…

115 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 02:06:38 ID:???
どうせ同じ話の繰り返しさ。
「必要だ」「必要ではない」
その繰り返しじゃないか。

それがいいんだがな。

116 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 02:11:31 ID:???
>>113
むりっす

117 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 03:09:53 ID:???
>>107
島嶼防衛戦には戦車は不要だが、攻める方はあったほうが良いと言うだけの話。
それに、硫黄島でも沖縄でも、アメリカ軍に戦車がなくても戦局はほとんど変わらなかったろう。
攻める効率が少しアップしただけで、例えば陥落までの時間は、ほぼ同じくらいと思われる。

基本的に、島嶼防衛戦は事前に準備した陣地によって戦う
その基本を忘れた日本軍が逆襲とか、機動防御をやろうとしても単に損害を増加させて
陥落するまでの日程を早めるだけ


118 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 03:52:59 ID:???
機動防御だろうがそうでなかろうが、戦車みたいな火力・装甲・機動力が高いレベルでまとまっている兵器は有用だよ。

119 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 04:09:03 ID:???
>>177
そりゃUSMCは勝ったと思う。てゆうかあの状況で負けるなんてそうなるよう努力しないと無理だろ。
しかし損害が相当レベルで増えたんじゃね?
LVTやAPC程度のペラ装甲では速射砲の餌食になっただろうし、かといって散開歩兵で叩いたら
日本軍の重機関銃や狙撃銃のいい的でしょう?
アメリカ側に適切な数の戦車があったから速射砲は積極的に重要目標である戦車を落さなけりゃなくなったし、
戦車の正面装甲が抜けなかった日本軍は無理をして側面や背後を叩かなければならなかった。
そんな戦い方だと戦車は落せてもすぐに随伴兵に速射砲と陣地を取られてまた戦局が厳しくなる…と悪循環に陥る。

最初から戦車がなければ装甲車でも正面から破壊して陣地に浸透できないような戦い方になって、
米海兵隊は血を見る羽目になったと思うが?
硫黄島でも戦車はかなり損害も出したがそれは裏を返せば相手のあらゆる火力を集める被害担当艦になったからでもあるんじゃない?

120 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 08:34:21 ID:???
基本的な戦術の知識も無いのになんでイメージだけでものを語るんだろうか


121 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 08:35:24 ID:???
嘉数の陣地とか戦車無しで抜こうと思ったら203高地よりよほど酷いことになってたようなw

122 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 09:20:12 ID:???
ユーゴスラビア空爆でNATO軍が撃破した戦車は何両でしょう

123 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 10:13:49 ID:???
■ 移動型砲台と戦車の違い

戦車並みの攻撃力の砲台を有した、移動式の兵器があるとする。
かつ、こちらの移動型砲台の方が安価で、しかも素早く移動できるものとする。
では、なぜ戦車があるのか?

ただ一点、戦車には桁外れの防御力がある。
戦車はその攻撃力もさることながら、
「移動するカベ」としての性質も持ち合わせる。
無論、ここでは歩兵のカベとなる。

戦車は攻撃力よりはむしろその防御力に
重点が置かれるべきではなかろうか。

逆に、防御という観念がなくなれば戦車は不要になる。

124 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 10:57:04 ID:???
>逆に、防御という観念がなくなれば戦車は不要になる。

それって最早戦車じゃないんじゃ?
と言うか如何にすれば防御の概念が無くなりますか?
アクティブ防御もバリヤーも防御だと思います。

125 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 11:06:56 ID:???
バジリスクみたいなのが実現したらかなぁ。それでも地形に隠れるっていう考えは残るしなぁ。

あっ、分かった。巨大な戦艦見たいのを作って船同士の決闘で決着をつけるような戦いしか
やらない世の中だったら、防御っていうものの中身は大きく変わる。

部隊をこっちで手薄にしてそっちに集中して攻撃するとか、そういう発想がなくなるはず。

126 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 11:18:27 ID:???
もちろん攻撃する側に戦車は、ないよりはあったほうがいいに決まっているが、必須というほどでもない。

米軍は、嘉数で中盤からは戦車を投入したが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%98%89%E6%95%B0%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
有名な嘉数の対戦車戦では、投入した戦車30輌のうち22輌を破壊されて撤退し、米軍の完敗に終わった。

結局、ここでも戦局を決したのは、十分な砲撃、空爆による支援と、十分な数を用意しての歩兵による白兵戦。

旅順の203高地もそうだが、日本の乃木軍は明確な重点形成と、適切な火力の運用に欠けていたので
大損害を受けた。旅順戦の後半に現地入りした児玉大将は、28cm砲を始め重砲を203高地の前に集中して運用し、
203高地を砲撃するだけでなく、これを支援する周辺砲台を含めて沈黙させ、さらに歩兵を集中して203高地に投入、
敵の逆襲に関しては猛烈な砲撃を加えて突入した部隊を援護。わずか1日で203高地を落とし、観測拠点を手に入れるや、
その日の内に港内の旅順艦隊に撃を開始して、これを撃破した。

第2次大戦で最大の要塞戦は、マンシュタインのセワストポリ要塞攻略だろう。マンシュタインは、この要塞を攻略するのに
あたり、毎日のべ1000機から2000機の急降下爆撃機を主力とする飛行機を投入し、火砲、ロケット砲、高射砲、突撃砲で
5日にわたる猛烈な砲撃を加えたあと、歩兵の強襲で落とした。戦車は使っていない。戦車を投入したとしても、機動戦はありえず、
突撃砲と同じように歩兵支援で火点制圧に使うくらい。セワストポリで有効だったのは、88mmの高射砲の直接照準で、
トーチカを叩くことだったといわれている。

127 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 13:00:54 ID:???
日本が参考になるのは朝鮮戦争じゃないの。特に序盤の議政府の戦闘とか。

128 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 14:11:40 ID:???
>>127
朝鮮戦争の話は、どう見ても、島嶼の防衛戦に戦車は不要という話から外れてるが


129 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 14:19:06 ID:???
島嶼じゃなくて本土の話じゃね?

130 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 14:32:54 ID:???
※離島防御に使えないから戦車は不要
敵上陸部隊の規模にもよりますが、通常、離島を攻略するに際して
主力は歩兵部隊になります。理由は、任務内容が制圧と防御にあるからです。
戦術上、離島という地形条件は縦深が皆無で周囲が全部海面なので、
有力な地上部隊が存在したとしても、容易に包囲・連絡線遮断が可能です。
以上の条件から考えますと、奪還作戦を行うのに適した部隊編成は、
機械化された歩兵と、火力部隊となるでしょう。
逆に言えば、敵に戦車が存在するとしたら、その離島は「戦略的に重要」かつ
「戦車の運用が可能な地形」で、なおかつ、
「戦車の火力・装甲・機動力が攻撃・防御に使用できるほどの縦深がある」ことになります。
そういった離島であれば、当然こちらも戦車部隊を派遣することになるでしょう。
離島においては「戦車を使えない」のではなく、「使う必要性が必ずしもない」になります。
もちろん他の要素もありますが、戦車を運用する必要性をまず考えるべきでしょう。


131 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 14:36:48 ID:???
※日本の地形は複雑だから戦車は不要
逆です。隘路の出入り口で野戦築城してる敵を突破する為に戦車は欠かせません。
戦車があることで、野戦築城にも資材を消費させるので、これも敵への負担になります。
こちらに戦車が存在していれば、敵の侵攻を遅滞→撃破→逆襲という行動を、
迅速に行えるという点で、装甲戦闘車や自動車化・機械化された歩兵より有利です。
日本の国土の特性から、敵も味方も「隘路を経由して、平地を制圧して、また別の隘路を・・・」
この繰り返しになります。なので、突破する機会も遅滞防御が許される機会もかなり存在するでしょう。


132 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 14:40:01 ID:???
■ 資源戦争

戦争は資源か領土にて開始する。
日本領土・領海にて資源が出た場合。

領海にて資源が出た場合、資源防衛任務はあからさまに船舶が応対する。

領土、とくに北海道、本州、四国、九州で資源が出た場合。
この場合では戦車は不要か、必要か? という疑問に達する。

戦車が国土で使われるのは、水際防衛が失敗して
仮想敵国が領土内に侵入し、
かつ、戦車で歩兵の防壁をなさねばならぬほどに困窮した状態。

日本国内の防衛行動で移動装甲というべき戦車が登場する段階とは、
戦闘行動の敗北的末期と言える。

133 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 14:55:48 ID:???
>>132
後半部分は陸戦を全く知らないことが良く分かる文章だw

134 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/11(月) 15:31:08 ID:???
>132
>領海にて資源が出た場合、資源防衛任務はあからさまに船舶が応対する。

つ【保障占領】
べつに資源地帯以外を占拠し、資源地帯の割譲を迫る政治交渉してもいいんだよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>水際防衛が失敗して

そもそも法制度上、水際防御が不可能な夢物語。
なので、内陸戦闘は大前提で考えておかないと大変だと思うよ。

にはは

135 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:12:04 ID:???
>>134
>【保障占領】
確かに有効な手段。

でも、東シナ海海上を船舶で護衛するのと
資源地帯以外の占領、具体的には沖縄、九州近辺の軍事的占領あたりを比較すると
沖縄、九州近辺という"基地"の占領には手間暇かかりすぎる

この手段が有効なのは、
・資源地帯
・資源地帯以外
の攻めやすさがほぼ等しくないと、あまりにもめんどい



>内陸戦闘
余りにも重い戦車を走らせてアスファルトが破壊されるとする。

戦車だけの部隊ならそれでもいいけど、
道には普通の車のほうがたくさん通る。
ガタガタで普通の軍用車ですら通れなくなるような道路を生み出す危険性がある戦車は
日本の本州、四国、九州の道路事情を考えるとデメリットが大きい

それなら、例の鉄道・道路両用車両を自走砲に改造したほうがマシ
日本沿岸には鉄道が走ってる事だし
鉄道のレールも規格通り、ちょっと残念なのは周波数が違うくらいか

136 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 16:15:20 ID:???
>>132
上陸前に本気で迫ってくる敵を止められると思っている時点でダメダメさんですね。
海空戦力が仮に現在の3倍でもおそらく無理。
>日本国内の防衛行動で移動装甲というべき戦車が登場する段階とは、
>戦闘行動の敗北的末期と言える。
敗北的末期どころかこれを押し返すのが陸の仕事。
実戦ではまず初手を取った方が絶対的に有利なのですよん。

137 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 16:17:34 ID:???
不要論の人ってもしかして日本を軍事大国だと思ってる?

138 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:23:52 ID:???
先進技術国ではあっても軍事大国ではないな。

139 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:25:44 ID:???
>>137
どれだけ軍事に金かけてると思ってるんだ
圧倒的な軍事大国だろ
日本以上に金を使ってる国を数えてみろ。アホが

140 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 16:27:16 ID:???
国の規模に対して標準の三分の一しか予算がありませんがな。

141 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:35:31 ID:???
兵器は高品位でも、施設はチョボい。

なんといっても兵員数が足りんな。

142 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:48:02 ID:???
都市や森林で戦車は、レーダーでどう見えるんですか。

143 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 16:53:03 ID:???
>>139
>日本以上に金を使ってる国を数えてみろ。アホが

その内二つがちょっと海を挟んだ向こう側にありますね。(太平洋の向こうを含めれば三つ)
だから対抗上現行の予算ではかなり厳しいと言う返事も可能 ^^
その論法は某売国団体みたいなんで止めた方が良いですよ ^^

144 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:55:20 ID:???
>>143
たった3つしかないという言い方が正しい

145 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:56:31 ID:???
そのうち2つが近接してるってのがやばいw

146 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 17:01:40 ID:???
まあそうなんだけどネ ^^
どっかのスレか何かで「全体で語りたがる人は密度の分布を無視しがち」的な
一文を見た覚えがあるんですが何処だっけ?

147 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/11(月) 17:09:38 ID:???
誰も本格的な反論を試みないので…
>126
嘉数で、日本側にまともな戦車中隊が逆襲用にあれば、どうだったかな?
米軍はさらなる大損害を受け、第2次攻撃の大幅な遅延、
もしくはこの方面での進出を諦めざる得ない状況に追い込めるかもしれないよね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
203高地とセヴァストポリみたいな固定要塞は、可能なら迂回や包囲に留める方策もあるよね?
(この2例は、他状況から強襲必須だったから大損害を受けても攻略したわけだけど…)

でも、もし要塞側に機甲戦力があったなら、それこそ迂回は出来ないよね?
無理にでも敵の強襲を強要して損害を誘発させる事も出来そうだよ。

そもそも要塞や城は、出撃拠点である事も忘れない方が良いと思うの。

にはは

148 :Lans ◆EDLansNRRQ :2008/08/11(月) 17:18:18 ID:???
>135
>資源地帯以外の占領、具体的には沖縄、九州近辺の軍事的占領あたりを比較すると

なんで沖縄や九州近辺に限定なの?場所はどこでも良いのに。
あと、1国で行わなくても、複数国で共謀ってのも普通にあるよね?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>余りにも重い戦車を走らせてアスファルトが破壊されるとする。

つ【都市伝説】
そんな都市伝説をもとに語るのはどうかと思うの。

イラクやアフガン程度の道路事情で50t超のM1が普通に行動してるよね?
それともM1は重力制御でも使ってるか、イラク/アフガンの道路事情は日本より格段に良いのかな?
日本の道路輸送を担う大型トレーラーは何tかな?これが多数、毎日すれ違いながら運行されてるんだよ。

>鉄道
固定インフラは破壊活動にとっても脆弱。

にはは

149 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:26:21 ID:???
>>148 イラクやアフガニスタンは道路状況はあれだけど、戦車を投入していますね。

いい道路はいいんだけど、農道みたいなのにも入り込んで転覆しちゃったり亀の子になっちゃう
こともあるんでしょうね。

あと嘉数高地については、戦車が昼間動けないですから、敵の攻撃にあわせて即座に戦車を
送り込んで逆襲というのが難しいのが悩みどころです。

敵が突破できそうな場所は他にもあったかどうか次第ですが、戦線近くに夜に移動して
航空攻撃での出血覚悟で逆襲とかになりそうです。



150 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/11(月) 17:37:13 ID:???
>149
逆襲は時間との勝負だよ。
あと、昼間であっても手近に待機してれば投入可能。

つまり敵部隊に肉薄近接してしまえば、航空攻撃も砲兵支援も封じる事ができるの。
で敵は我に近接し攻撃中なんだから、混戦に持ち込んで蹂躙するのは夢じゃないと思うな。
これは戦車だから出来る事でもあるけどね。

まあ旧軍は、これを白兵振って自動火器の差で大損害がお約束…
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

151 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:40:55 ID:???
日本のまわりの軍事大国?
これだから戦車厨はダメなのだよ。ロシア 中国 北朝鮮 韓国は
お互いに陸続きで隣接している。 
それと自衛隊の予算の割合が三分の一だと? 
予算の割合じゃなくて予算額が重要なのだよ。まったく不勉強だな。

152 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:42:54 ID:???
戦車厨がよく、「もしどこどこに戦車があれば〜」というが
俺はこう答えてやるよ。もし戦車があったら補給が必要になりましたねと。

153 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:49:59 ID:???
すげぇ。ageさんが一瞬で論破しやがった。

154 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:54:33 ID:???
>>153
こらこら。そんなことを言うとまたコテが粘着するだろ。
さりげなく論破してお帰りしてもらわないとw
ここは戦車不要論専用サロンなのだから。

155 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:54:56 ID:???
戦車要らない
税金下げろ

156 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:57:32 ID:???
その分戦闘機や艦船に回るだけです

まあそっちのが遥かに意味あるけど

157 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:58:01 ID:???
ageさんがいると締まるなぁ。
コテが一蹴される。

158 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 17:58:54 ID:???
>>126
age式短絡論法ではなくて
そうやってちゃんと理詰めで戦車要らないんじゃね?と攻めてくれる人が居て良かったw

この場合だけでなくシュガーローフでもUSMCは相当数の戦車を同じような手で失ってますね。
こういうパターンでよく共通していることに、戦車が少数であったこと、
堅い陣地ないしは複雑なパックフロントを突破しなければなかったこと、
歩兵や装甲車による緊密な支援を受けれずに結果として戦車が突出してしまった事などが
共通点ですね。
視界が悪い戦車は孤立してしまうと脆いです。
あとこの二つの戦いでも米軍は敵陣地に侵入させた歩兵部隊を悉く日本側の機銃掃射や狙撃によって
失っており、結局米軍が採った決定打は十分な支援を受けた火炎放射戦車などを前面に押したて、
それこそ虱潰しに日本軍の銃座や砲陣地を片っ端から焼き払うという凄まじい戦法を採らざるを得なくなってます。
ここでも戦車の高い防御力は自分の部隊の盾となって役立ってるわけですね。
…当然ここでの戦法についての「道徳性」はあまりにも深い問題なので触れられませんが。


159 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 18:00:02 ID:???
スマヌが連投です
話は変わって現代戦闘でも湾岸戦争で敵陣深部に進入してイラク軍を襲撃したルクイ・ポケットの戦いでは、
ブラドレー、VADS、M1エイブラムズを主体とした機甲部隊を用いたアメリカ軍がイラク軍の対戦車陣地に誘い込まれる形になり、
失ったのは対地機銃掃射用持ってきたにVADS、斥候を勤めていたブラッドレーを100o砲の集中砲火を側面などに受けて失っています。
このときは手持ちのエイブラムスが援護しつつ盾になってやることである程度は被害を減ずることが出来ていたはずです。
奇襲を受けた形になったので最初は間に合いませんでしたが。
ここでも装甲の薄いIFVや対空APCが突出した形になり、敵の十字砲火を受けて多くの損害を受けてしまったわけですね。
このときは装甲が桁違いに厚いエイブラムスに目立った損害はなかったようでしたが…、歩兵を支援するつもりのIFVや対空戦車を失ったのは
沖縄戦と同じようなパターンで失っているわけです。
けど、この場合でも戦車が無かったら更に手痛い損害を受けていたと思えませんか?
運用が不味ければどんな堅固な装甲車両でも破壊されますから。
>>148
あからさまな反論というわけではないですが、イラクでは戦車を自走するのを嫌がって
涙目でオシコシェトレーラーをかき集めてましたよね?
やっぱり装軌車両は戦闘行動以外では道路を走るのは避けたほうがよさそうですね。
道路を壊すわけではなくてもかなりの速さで痛めることには違いなさそうです。
皆、戦闘車両じゃないからってタンクトランスポータや燃料輸送車も忘れてあげないで下さいw



160 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 18:10:47 ID:oK3QVIAP
月刊WiLL 2008年09月号
■古庄幸一・北村淳
防衛省変革はこうやれ
http://web-will.jp/latest/index.html

元海上幕僚長・海将の古庄らが、日本の本土決戦型の防衛構想を批判的に
論じている。クラスターの話もしている。

161 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 18:19:19 ID:???
すげぇ。一瞬でageさんを無視しやがった。

162 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 18:36:46 ID:???
>>158
>皆、戦闘車両じゃないからってタンクトランスポータや燃料輸送車も忘れてあげないで下さいw
諸兵科連合厨であるLansちんが他の車両を忘れるとは思えないんだけど。

163 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/08/11(月) 20:39:41 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     まぁ陸戦コテに"戦車厨"など居ないもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    殊にLans丼は、"長期行軍の果てに染み付いたゲートルのにほおひ"さえも愛するもこ。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎  ふ。Lans丼の貶め、ageちんの千倍効力で完了もこ。えくすたCもこ。
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄洞爺湖 ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

164 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:50:02 ID:???
諸兵科連合厨なら戦車を減らしてIFVを増やせって言うんじゃないの

165 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:53:10 ID:???
>>164
お前は戦車削減論じゃじゃなくて戦車不要論者なのでそんな口をきく資格はない

166 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/08/11(月) 20:57:04 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ      陸自の戦力構成では、先ず軽歩兵連隊(なんなら自動小銃連隊と呼んでも好い)もこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     余裕が出来たら、IFV調達して、諸兵科連合厨の世界に進んでみても、好いもこかもね。
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄洞爺湖 ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

167 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:57:20 ID:???
>>164
あと諸兵科連合厨的には戦車は減らさずにIFVを大増強しろと言いたい

予算?朝鮮玉入れに課税すりゃその数十分の一で戦車でもIFVでも好きなだけ買えるよwww

168 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:05:29 ID:???
戦車もIFVも減らして歩兵を増やすべきだな
戦車もIFVも震災救助に何の役にも立たないからだ
戦争は当分起こらないが地震は必ずやってくる
真の脅威を見極められないと国防は語れないとはこのことだ

169 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:07:26 ID:???
>>168
つまりあなたの省の人にとっては陸自の戦車が真の脅威ということですね?
さすがageさん第五列の鏡ですね

170 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:12:44 ID:???
>>126
それは戦訓の間違えた解釈だろう。
戦車投入前の攻撃は失敗している。
戦車大隊は撃破されたが、損失の多かった日本軍は撤退に追い込まれている。

171 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:12:47 ID:???
ageの省って遼寧省か吉林省かな

172 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:12:51 ID:???
機動戦闘車と聞いて真っ先に連想したのがこれだった('A`)

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2671.jpg



173 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:14:03 ID:???
>>172
エヴァ?

174 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:14:05 ID:???
>>164
諸兵科連合厨的には全部増やせやといいたい。

175 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/11(月) 21:17:36 ID:???
>>172
それを見て連想したのがこれだった('A`)

http://jp.youtube.com/watch?v=GX6MJQP8OLo

176 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:52:21 ID:???
予算の不足ねぇ…大々的に土木工事等の受託でもやる?

177 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:28:56 ID:???
なんや。パパも第二独立自動小銃連隊の設立に賛成なのか。
ワイも安心したわ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ

178 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/08/11(月) 22:51:23 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ    ナニを今更もこ。ぱぱの陸自構想は、常に軽歩兵べったり貼付けもこよ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   ほれほれ、とっとと賛成するもこよ?
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄洞爺湖 ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

179 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/11(月) 23:01:01 ID:???
>159
おしい。
わたしが言いたいのは、侵攻時じゃなくて、現在。
アフガンでがレオ1が、イラクではM1がんばってるよ。

当然、パトロールや鎮圧任務なら、駐屯地からほぼ自走。
長距離侵攻と違うからね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
それでも道路網は破壊されてないよ。
あ、逆に敵の妨害で道路網に損害が出てても装軌はいけるよね。

災害派遣でも、雲仙普賢岳の噴火で危険域に突入し行動できたのは73APCだったのは内緒だよ。

>163
なにげに、けなすスレ、レコンしてる?

がお、がお

180 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:04:59 ID:???
>>179
>災害派遣でも、雲仙普賢岳の噴火で危険域に突入し行動できたのは73APCだったのは内緒だよ。

あの時は土石流の熱がアルミ装甲じゃやばいって事で60APCが投入されてませんでしたっけ?
まぁ本題とは関係ない枝葉末節ですがw

181 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/08/11(月) 23:08:41 ID:???
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ     ふ。Lans丼の特殊な性癖など、改めて偵察するまでもなく把握してるもこ。
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
 ; . ,,,つ├[ ̄ヽ=・        _
 ;,   ,,「 ̄ ̄ ̄ ̄【=====(:::◎
/ """゛│     ノ_ノ △\     ̄
ヽ ̄洞爺湖 ̄\_(O  oooo\(O
/ ̄o ̄ ̄o ̄◎) 三) ////  ) 三)
◎ ◎ ◎ ◎ ◎ノ三ノ───ノ三ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

182 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/11(月) 23:18:05 ID:???
>180
73APCの装甲がダメになるような高熱で中の人や機械類が無事なわけない罠。

実際、報道のTVカメラが同乗して真っ白な市街に突入した画像とか当時流れてたよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

183 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:32:30 ID:???
>>179
73APCじゃなくて74TKだったと記憶してるが
レーザー測距儀使って溶岩ドームの観測したとかw

>>177
諸兵科連合厨だって米軍や往時の独ソみたいに戦車中心の陸軍なんて夢見ちゃいねえよw
あくまで歩兵が主力で戦車はその支援
600輌とかじゃ支援兵力としてすら不足するという話で

184 :名無し整備兵:2008/08/11(月) 23:34:05 ID:???
>雲仙普賢岳

 火山灰でバートルのENGがアウトになって、チヌークに吊り上げてもらってましたっけねぇ・・・

185 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/12(火) 00:02:35 ID:???
>183
最終的に普賢岳には装軌車両がいろいろ投入されてるの。
装輪はタイヤが熱に耐えられなかったり、火山灰でスリップするから
被災地奥まで行けなかったんだよね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>諸兵科連合厨だって米軍や往時の独ソみたいに戦車中心の陸軍なんて夢見ちゃいねえよw

米軍も独ソも、戦車は重要な兵器で「機甲」は攻勢の中心的な部隊だったけど、戦車が主兵だったことは一度もないよ。
わたしも、戦車が主兵だなんて事は昔から言ってなかったりするんだよね。

いやっほーう!戦車最高!

は言うけどねw

186 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 00:22:05 ID:???
>>179
ほんとに酷い道は装甲車両というか重量のある車両は進めない。
でも、不整地だったら一般的には装軌のほうが有利みたいです。

そいとアフガニスタンで頑張ってるのはレオパルト2だと思います。
http://www.casr.ca/ft-leopard-2a5-denmark.htm

これだとデンマーク軍が持ち込んだというニュース。


187 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/12(火) 00:35:16 ID:???
>186
ホントに酷い路だと、装輪装甲車は、それこそカメさん。
あと、レオ1はね、カナダ軍が持ち込んでるの。

最初、カナダ軍は北米じゃ戦車不要だから全廃とか言ってたんだけど、
米に付き合って派兵するようになったとたん、いやっほーう!戦車最高!にあっさり鞍替え。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
兵士の命がかかってるんだもんね。
(人的被害に対する世論が実は一番怖いのは秘密だよ、とくにageさんにはね。)

にはは

188 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 00:43:43 ID:???
>>182
装甲が駄目になるなら中の機械が駄目になる?
はぁ?
装甲と中の機械が同じ融点のソザイなの?w

189 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 00:49:16 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=acUNmIq8D8g

うーん、知らなかった。レオ2に交代するとか聞いたような気がしてたんですが。
どうだったんだろう

190 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 00:54:17 ID:???
それと装甲が駄目になるなら、中の人間が駄目になるのもおかしいな。車内の温度が上昇しても死ぬとは限らない。
なぜなら空気は熱の伝導率が低い。
人間は80度のお湯につかると死ぬが、80度の気温では死なない。
海外のサウナとかに80度のサウナがあるのはこういう理屈。



191 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 00:55:11 ID:???
http://www.militaryphotos.net/forums/archive/index.php/t-138690.html

どっちも使っているという話になってますね。

192 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/12(火) 00:56:43 ID:???
>189
それ、今度のお話だと思う。カナダは、今この瞬間はまだレオ1のはず。
レオ1の維持費が結構安いとかも言ってるし、もしかしたらレオ1も少し残るかもね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>182
融点に達する前に被服やコード類が焼けちゃうよ。あとオーバーヒートや熱膨張による不具合からのオイル漏れ。
もっと理由欲しい??

にはは

193 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 00:58:28 ID:???
戦闘服着込んでサウナに入るやつは滅多にいないだろうがな。

194 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:03:26 ID:???
イラクでイギリス軍が、拘束されたイギリス兵を救出するために、IFVで刑務所に突入した。
怒った群衆は火炎瓶を車両に投げたが車両は無事だった。
論破完了

195 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/12(火) 01:11:21 ID:???
>190
ところで、アルミ装甲の融点近くのお話からなんだけど、
その温度で車内が100度以下だとか、>194 火炎瓶の攻撃程度でアルミ装甲溶けるの?
しかも、お話は普賢岳被災地の突入だからね。

10分、20分耐えられれば良いって訳じゃないからね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
論破官僚

にはは

196 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:12:35 ID:???
さすがageさん。
Lansをおもちゃにしてしまう。

197 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:15:15 ID:???
ありがとう。
コテは金属と空気の熱の伝導率が違うとしらなかったようだ。
論破完了エクスタシー

198 :名無し整備兵:2008/08/12(火) 01:16:09 ID:???
>>193

つ「イラク駐留各国軍」

 ボディーアーマー脱いだら、肩口に塩が堆積していた・・・なんてのは、もう勘弁

199 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:22:34 ID:???
>>197
絶対的な熱量が違うというのになにを言ってるんだこの馬鹿は
タバコの火を押し付けられるのと、熱湯に漬かるのとでは意味が違う
この知性で自称防衛省官僚なのだから
ageという人間は、顎関節の自分にはなかなかつらい相手なんだよな。あいた口が塞がらな過ぎるw
ところであなたの大嫌いな人格批判をコテハン相手に己がしているわけだが
流石に馬鹿すぎて気づいてないよね?

200 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:33:49 ID:???
>>199
防衛どころでなくね?自称大蔵官僚だと言ってるニュアンスのときもあったなw
一番精鋭の大蔵官僚

201 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:41:25 ID:???
>>200
大蔵省とかいつの時代の話をしとるのかねw
ageの相手をするときに一番困るのは皮肉が往々にして理解されないことなんだよな
まぁ、アホ相手に皮肉を言ったって言葉どおりに受け取るだけで理解されないのは当たり前と知りつつ
書き込んでしまう自分が一番悪いんだがw

202 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 02:17:45 ID:???
>>179
なるほど。それは分からなかった。
そういう使い方だとトランスポーターは違った使い方になりますね。
でも砂漠地帯のような道路自体が貴重で、そこを装軌が走ることによって
他の大多数の装輪車両が使えなくなってしまうのを避けるために輸送装置は
欲しいと思いますが…
アラブ側がイスラエルを叩きに行くのに国内の移動ですら故障が続発してそれに懲りて
大型のトランスポーターを多数装備したとか聞いたことがあります。

しかし今になっても鎮圧レベルで戦車を引っ張り出さないといけないとは…
その辺のプロセスには失敗があったのは明らかですね。

203 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 02:48:44 ID:???
>>202
プロセスの失敗云々じゃないよw

鎮圧する相手、つまりイラク国民がRPGやらAKやら山ほど持ってる。
そんな相手を鎮圧するのに装甲車程度の支援ではどれだけ損害が出るか・・・
鎮圧すら出来ない可能性すらある。
で、戦車を引っ張り出すんではなく、戦車でなければ十分に支援ができないだけ。
グレネードガンや機関銃装備の装甲車では、撃破されにいくようなものだしね。

204 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 02:57:14 ID:???
>>203
そのRPGなんかといった普通の市民生活上不必要な兵器までを
冷戦の相手陣営へのイヤガラセも含めてばら撒きまくったツケが
今頃かえってきたといいたかったんです。相手が相手なので戦車じゃないと…
の意味は分かってるつもりです。
アメリカのアフガン侵攻作戦の前に話題になったかつて自分が撒きまくった
スティンガーが話題になったアメリカの話でもそうだったけど、
一般市民までがこういった兵器を無節操に持つ社会ってなんなんだろーな…
と思っただけです。いや、日本などの先進国が異常なだけで世界では力こそが
生きる方法なのかもしれませんが。

205 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 03:29:45 ID:???
イラクのイライラ戦時に供与されたアメリカ製武器は湾岸戦争で失ったかリビアかレバノンだかに転売されただかでイラク戦争時にはなんも無いはず
湾岸で温存はしたが経済制裁で整備不全になって野積みされたフランス製は結構あったっけか

206 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/12(火) 10:14:05 ID:???
>202
戦略機動ではトランスポーター欲しいけど、
作戦や戦術機動の範囲で、特に必要とはしない。

それだけの話なの。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
で、戦闘に投入可能かどうか、最終的には戦術機動能力が大事だよね。
いくら戦略機動してきたって、戦場で動けなければ意味なーし。

100kや200の自走は問題ないよ。作戦機動の範疇。
イラク侵攻時、M1は国境からバグダットまで自走してるし。
それでも道路はこわれてない〜。

ま、道路から外れて走っても良いんだしね。装軌は。

にはは

207 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/12(火) 10:35:30 ID:???
はよー。
基本的にageの相手はしない主義なんだけど・・・てかワザと変な事言ってるからなあ。

熱云々の話は全体が暖められた場合と一部が暖められた場合は別。
PCの冷却系がどんなに強力でも周囲が熱ければ止まるよね。
神戸地震で鉱炉にユンボ突っ込んだときは鉱炉の外部に冷却系を設置したよ。

火炎瓶の火って火は熱いけど燃えてる面はそれ程熱くならない。

高温サウナは最終的に除湿するって知ってる?水分があると火傷するからだそうな。
だから高温に耐えるギネス記録では熱気の除湿をする。

208 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/12(火) 10:45:24 ID:???
>199
>タバコの火を押し付けられるのと、熱湯に漬かるのとでは意味が違う

そんなレベルじゃないよー。
タバコとガスバーナーくらいの差があるよー。

ま、ageさんとその周辺には不思議時空があるから、同じくらいになっちゃうのかもw
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

209 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 11:35:52 ID:???
これ書いた奴、ぜってー軍オタ。

ttp://www.success-corp.co.jp/software/ds/tactical/mt080812.html

210 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:14:36 ID:???
それだけで欲しくなった俺がいる
DSは無いけどw

話からするとSRPGか?

211 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:27:29 ID:???
攻撃=拘束ってのはあれね、戦士みたいのが盾として戦線を張る形のゲームだろうから
シミュレーションで、キャラがあるみたいだからRPG。

でも、戦車の場合はどっちかというと、戦車出没地帯みたいなプレッシャーが掛かるほうが
大きいと思うんだよなぁ。

敵の歩兵陣地があの辺りにあって、戦車がここらに待機してるだろうから、この道は使えないみたいな。

212 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:31:32 ID:???
なんつうのかな、直接戦車砲弾がここらまで飛んできたから動けねぇってんじゃなくて、

敵戦線背後に戦車中隊がいてすぐにも出現しそうだから軽々しくは動けない、仮に目の前の
歩兵陣地を抜けたとしても、陣地を固める前に逆襲をくらっちゃいそうだから手を出せないみたいな
感じ。

シム風にいうと、敵が戦線を張りつつ、背後に機甲予備の山を積み上げている状態とでも
言うべきなのか。


213 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:33:18 ID:???
>>207
PC? それは機器。機械じゃない。

214 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/12(火) 13:04:23 ID:???
>211
S・RPGはユニット数が少なくて、地形を活用しないと、
なかなか戦線を張れないようなゲームが多いからね。

だから、主導をもった攻撃で敵を拘束しろって書いてるんじゃないかな?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
作戦単位が少ない場合の近代戦術にも通じる話だよね、これ。
ナポレオン時代前後とか、あとローマ時代とかも。

戦術の基本はかわんなーい。

にはは

215 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 13:13:45 ID:???
そこでスパロボですよ
ゴキナガンとミーティア・YFコンビでエアランドバトルうめぇwww

216 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/12(火) 13:19:57 ID:???
>>213
ageさーん
PCは熱の話に対する例えで機器の話なんてしてないよん

217 :だよもん聖人 ◆V2ypPq9SqY :2008/08/12(火) 13:20:24 ID:???
ありゃりゃ。ランスの人の反論が

勧告海兵はわりと重い編成だったような気がしたので
ある程度上がってしまうととめようが無いと思うのですが
二派三派の陸軍は言うまでもありませんし。

続かないのは同意ですが

218 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/12(火) 13:44:44 ID:???
        , -─-─‐- 、    >217
       /         \    
   _/          ヽx==x    だよもんさん、わたしはこちらのスレではありません。
 くく/ / , '//      ヽ. ト.ヽ//    
 ≪{イ 〃 ム{、{ l ! l‐H-} }ノ/,ヘノ    残念賞進呈です。
    .i {{ {{从ハ 从ハノ‐くノi i「  }   
   ..ヽヾ ハヘr}、   }r'ラ}ii ト、ヽ{    つ【赤いおこめ券】 
    〃`i iゝ" -   ",イ ハ、ヽゝ 
   ...{{  i i l i i>, イ///、i }} ハ    
      i i |´  /†V///〃ゝ }ハ   
     ./j i l  / し'///〃/  \ ハ  
     / ノノノイ{ ////〃〈/   ヽ}  
   ...〈 {イ  ヽV, { {'{V::::/     }   ただ、まともに揚げられてしまうと、どうしようもないは同意です。
    ..\ \::::::::::::::::::::::/     j    ですが、そこまでが問題だと思うのです。
      |━{   ::::::::::\ x</   
      ./ ̄}    :::::::/━/      支援のコマンドも少ないですし…
                       他の国みたいな無茶な計画も難しいですし…
                       なにしろ民主主義的常識国ですから、損害を許容できませんので…


219 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 13:52:30 ID:???
んー、第一次世界大戦のイギリスみたいに、海の向こうに一世代丸々投げ込んじゃった国もあるし
民主主義と損害の許容ってのはある程度関係が曖昧なのかも。

日本も結構過激なところがあって、弾道弾が列島の上を飛び越えただけでミサイル防衛に走ったしなぁ。

220 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 13:59:04 ID:???
>>219
英国の場合は国外に戦力を駐留・投射することによって自国の安全を担保していた。
そしてその当時は、英国と言えども人命より国運を優先せざるをえない周辺状況だった。
何より当時は、国民の選んだ政府より英国王室の権威に重きがあった。ここ重要。

で、下段は笑うとこ?w
相手が攻撃手段を持ち、なおかつ撃つ意思を確認して何もしないのは怠慢以外の何者でもないが。

221 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:26:50 ID:???
ホントに過激ならなんか理由つけて北鮮に侵攻するだろw
相手が北鮮なら国際社会も大して非難しないだろうし

222 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:52:49 ID:???
>>220 MDやるより、戦車を持ったほうが良かったような気がするんですよねぇ。

艦艇でも主力戦闘機でも同様です。

核能力があるか否かが問題だったわけですが、通常弾頭弾のみならば
たいした損害は受けないです。

223 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:55:43 ID:???
通常弾頭だった場合100発単位で落ちてきても1年間に交通事故で死ぬ人の方が多いそうだが、
そういうことが分かる軍ヲタならともかく一般人に与える心理的影響が大きすぎる
MDは戦車のような戦術兵器とは別の予算を組むべきものだろう

224 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:58:47 ID:???
かといって、イランとイラクみたいに相手が弾道弾打ち込んできたから自分も打ち返すっていう
選択肢も無いしなぁ。

そりゃ、日本は主権国家なんだけども、だからといって北朝鮮の暴走に付き合って
国費をわざわざ弾道弾防衛に注いで良かったんだろうか。

MDは便利な盾になるかはともかくとして、対抗手段を整えるほうが楽なのは指摘されてるし。

225 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 15:06:57 ID:???
>>224
ただ掩蔽された基地を全部破壊するのは難しいと思われ

226 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 15:36:36 ID:???
>>218
ネタに毒されて「おめこ券」しか思い浮かばない件について

227 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 15:36:48 ID:???
>>222
ある面で正しくて、ある面で間違ってる。

通常戦力である正面装備を充実させて、抑止力とする。これは間違った筋の話ではない。
・・・普通の国ならね。

一応建前でもなんでもいいんだけど、9条なるものが存在して専守防衛なわけ。これが前提。
で、ある以上正面装備を相手に投射できない。弾道弾による反撃もできない。
こういう特殊な事情があるから、MDという選択肢しかなかった。

まさか国民に、「ちょっと弾道弾降ってくるけど死んどいて。ウチ、専守防衛だから」とは言えないよね?w
普通の国なら言うであろう、「ちょっと弾道弾降ってくるけど死んどいて。反撃して勝って平和にするから」という
当たり前のことも言えない。
だから、こう言うしかないんだ。「ちょっと弾道弾降ってくるけど死んでおいて。可能な限り撃ち落すから」と。

228 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 17:46:29 ID:???
>>227
どうせ専守防衛で人死んだら大騒ぎする連中がいるしねw

「ここは危ないので早く避難してください!」→「自衛隊員が家から追い出した!」

「敵の攻撃で民間人に死者が・・・」→「自衛隊員がいるから攻撃された!自衛隊が殺したのと同じだ!」

「敵の攻撃で自衛隊員に殉職者が・・・」→「自衛隊員に戦死者が出た!総理は責任を取って辞任しろ!」

「敵基地を自衛隊機で空爆しました」→「自衛隊が他国を侵略した!これは軍国主義への回帰である!」

こんな感じになると思う。

229 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:18:16 ID:???
相変わらずアホばかりだな。

230 :援護 ◆OfaKVcaBmU :2008/08/12(火) 18:29:43 ID:???
マジな話、習志野にペトリオット対空ミサイルが配備された際にだ。
朝刊に黄色い紙が紛れていた訳だ。
黄色い紙の左端には、とても上手とはいえないロケット砲の様なペトリオットが書いてあってだな。
それで文面は殆ど忘れてしまったが、
『ペトリオットが付近に配備されるせいで、この地域が攻撃の目標になる恐れがある!』
『ペトリオットミサイルを追い出そう!!』
『デモを行います。 〜駅に午後〜時集合! ルートは〜駅から習志野……』

そして、ウチの母はだな。

『最近、バババって音がするよ。
 きっと最近配備されたっていうパトリオットを撃ってるんだろうねぇ』

………………弾道ミサイルは常時、首都圏内に撃ち込まれているという事を示唆しているのか?
そして、政府が隠蔽していて、自衛隊は何も知らない市民の笑顔の為に、ペトリオットを撃っているのか!!

……最後の二行は妄想だが、他は事実だ。

231 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:46:44 ID:???
『最近、バカだなってレスを見たよ』

232 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:51:27 ID:???
ただいまヒストリーチャンネルで連合軍のドイツ本土侵攻の
番組を見ているが、お前らは勉強不足だよ。

233 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:53:00 ID:???
イミフwww

234 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:53:45 ID:???
どっちかというと朝鮮戦争の記録を見るべきだと思うんだが

235 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:55:26 ID:???
くどい

236 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:08:19 ID:???
>>232
第一親衛戦車軍についてkwsk

237 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:42:17 ID:???
ヒステリーチャンネルを見ていると、戦争は総力戦だとわかるよ。
戦争は戦車ではないとわかる。
戦艦 空母 航空機 砲 すべてを動員した国力と国力のぶつかりあい
だよ。
戦車はいらないよ。

238 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/12(火) 19:44:19 ID:???
斬新な見方だね ^^

239 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:50:01 ID:???
ここまで自己矛盾できる奴も凄いな。

240 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:55:05 ID:???
全てを動員したとか言いつつ戦車は要らないときたもんだw

241 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:59:34 ID:???
何で誰もヒステリーチャンネルにつっこまないんだ

242 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:01:16 ID:???
ヒストリーチャンネルよりディスカバリーチャンネルの方が為になるし面白い。異論は認めない
怪しい伝説面白すぎwwwwっうぇwwっうぇwwwっうぇwww

243 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/12(火) 20:17:44 ID:???
時にMGS4の称号、
一向にパンターとイーグルしか出ない(´・ω・`;)

244 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:18:52 ID:???
流石にここまで来るとageを装ったネタ師じゃないかと思えてくる
まさか本人じゃないよね、まさかね

245 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/12(火) 20:19:01 ID:???
あと、匍匐とボディチェックの称号

246 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/12(火) 20:32:13 ID:???
違うから別にヘイヴン兵ボディチェックしまくったとか
そういうんじゃないから、あのコ等の装備DP高いから
ボッシュートしてるだけだから。


247 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:49:59 ID:???
ああ…てっきり三夜四日とか五夜六日なのかと思ってたが…

248 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:33:32 ID:???
>>241
世界の格闘技:道場破りの旅とアメリカンチョッパーも外せない。
各種兵器のランキングはいただけないが。

249 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:48:52 ID:???
ヒストリーチャンネルは良い
戦争の基本は歩く事にあることを教えてくれる


250 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:50:38 ID:???
>>248
それ、ディスカバリーチャンネルじゃね?

251 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:51:11 ID:???
ageはいつも戦車厨は頭が古いとか抜かしてるが当のageはナポレオン時代だなw

252 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:54:03 ID:???
戦車房の時代遅れな点は情報こそ最強の盾であるのとに気付けない事だな

253 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:56:04 ID:???
>>252
お前見てると良く解る。
情報を手に入れても、生かせない人間がいるってことがなw

254 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:56:10 ID:???
戦車房
戦車房
戦車房
戦車房

255 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:57:43 ID:???
>>253
ageって情報手に入れる能力あるか?
下手すりゃ誰がどう見ても白と書いてあるのを黒と本気で読みかねない奴だぞ?w

256 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:59:10 ID:???
君たちはもっと本を読むべきだな
新聞でもいい

257 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:01:23 ID:l91mgMSz
         _人人人人人人人人人人人_
   r;;;;ミミミミミミヽ>せいぜいがんばってね!!< ヾシiミ、
  ,i':r"       ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^゙``   ミミ、
  彡        ミ;;;i             {i       ミミミl
  彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!            i゙i ,,,ノ 、,,-=、 ミミミ! 
  ,ゞ-i" ̄ フ‐! ̄~~|ゞ,            {_i=・}-{_=・`} ̄レゥ:} 
  ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、'〉;r'            l ̄,,,,_,゙ ̄` :::ン 
  `,|  / "ii" ヽ  |ノ             |/ _;__,、ヽ..::/
   't  ト‐=‐ァ /              ヽ.~ニ~ ' .::::ノ
     ヽ `ニニ´/     

258 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:02:09 ID:???
>>256
で、お前の愛読書はムーか?

259 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:04:50 ID:???
>>256
本を読まぬ軍板住人など存在しないと思うが。



260 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:05:14 ID:???
252 名無し三等兵 age 2008/08/12(火) 22:54:03 ID:???
戦車房の時代遅れな点は情報こそ最強の盾であるのとに気付けない事だな

戦車房
戦車房
戦車房
戦車房


261 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:05:56 ID:???
>>256
書籍名を挙げてみてw
何新聞か挙げてみてw

262 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:06:25 ID:???
>>261
アリアドネを挙げるに1ベット

263 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:12:14 ID:???
>>262
まて、ここは黒騎士物語だ。

264 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:15:52 ID:???
最近では、吉村昭を読み始めた。地元の航空隊が出て来るんで面白い。

戦車隊物もあればいいんだけど、満州にいって最後島嶼に渡って玉砕とかだからなぁ。
航空隊物のほうがまだからっとしてるかな。戦場によるけど。ニューギニアとか酷いし。

265 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:16:42 ID:???
紺碧・旭日の艦隊シリーズから軍事に興味を持ちましたw

266 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:18:53 ID:???
「旅順要塞攻略戦」陸戦史集
「ガダルカナル戦記1−3」を読んだ。
肉弾「だけ」ではどうにもならんな。

267 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:23:11 ID:???
俺は宇宙戦艦ヤマトの小説版から始まったな。

小四の頃には檜山良昭氏の小説読んでた。


268 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:24:46 ID:???
フィクションでよければミニッツクラスがすき

269 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:26:42 ID:???
第七の空母が好きな俺は異端派?

バンザイ!ハラキリ!

270 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:02:27 ID:???
東欧諸国ではT-55やT-62がまだ現役で近代化改修して使ってるけど、それより後に生産された74式が
経年劣化がひどくてどんどん退役していくというのは耐久性で劣っているということなのかな?
T-55なんてイスラエルで大規模改修されて使われ続けてるよね。

271 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:25:42 ID:???
74式だってまだまだ改修の余地はありますが
近代化改修してしまうと、財務省は新しいおもちゃを買うためのお金をくれないのです

272 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:35:03 ID:???
でもT-62とかは特に改修しなくてもかなりの車両がまだまだ使えるわけじゃん。
74式は足回りが劣化して退役させざるを得ないとどこかで読んだ気が。

273 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/13(水) 00:42:04 ID:???
ウニは影の戦闘隊-シャドーウイングス-とすがやみつるの漫画(タイトル失念)

>>270
船や戦闘機もそうだけどキッチリ使い倒してる国や飾り物にしてる国があるので単純に何年とかで考えない方が良い。

明日からお盆休みなので来週まで来ません ノシ

274 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:49:32 ID:???
去年自衛隊のF−2支援戦闘機とCH−47J輸送ヘリが1機ずつ墜落して、
護衛艦しらねのCICが丸ごと炎上しましたw
原因はなんと持ち込み禁止の中国製家電の自己発火w
今年はイージス艦あたごが貴重な漁師の乗る漁船を弾薬無しで轟沈させてw
今までF−15Jイーグル戦闘機やF−4EJファントム戦闘機、
AH−1S対戦車ヘリとUH−1J輸送ヘリがそれぞれ10機ずつ墜落しているし、
他には護衛艦ゆうぎりとミサイル艇、F−4EJ戦闘機は機関砲の誤射をしたりw
護衛艦はるなが山に艦砲誤射したりw
護衛艦たかなみが浸水して、1億円の修理を受けて、
イージス艦こんごうが火災寸前になって、
訓練中にF−15J戦闘機でF−15J戦闘機を対空ミサイルで撃墜したりw
潜水艦なだしおは観光船を魚雷無しで轟沈させてw
護衛艦まつゆきが大和特攻の日に沖縄で座礁したりw
護衛艦はまゆきがベトナムで接触事故に遭遇したりw
護衛艦さわゆきが乗員の放火で火災発生w
事故の起こりにくい戦車や地対空ミサイル、携行対空ミサイルを揃えた方が予算の有効活用になります。

275 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:58:51 ID:???
戦車も事故は起きてるけど報道されないだけだよ。

つかよ、タクシーだってバスだって鉄道だって事故は起きるよ。

んで、自衛隊の乗り物ってば中に火薬が積んであるし、飛行機積んであったりするし、
道路以外を走ったり、悪天候でも動かしたりするものねぇ。

そりゃ、事故も起きるよなぁ。

276 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:58:54 ID:???
>>272
だったらT-62も自動装填装置に致命的な欠点を抱えてる。
74式の改修予算を獲れないのはやはり次のおもちゃを買う予算と
喰い合うことになるから大掛かりなのは獲りづらいんだと思う。
でも砲弾とか、細かいとこの改修は結構頑張ってるんじゃないかな?

277 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:02:36 ID:???
>>273 お盆休みいってらっしゃいまし。

お盆か。墓掃除と、茄子で牛作ったりするんだな。

278 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:05:57 ID:???
>>276
T62に自動装填装置は無い。

279 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:18:04 ID:???
>>278
どえらい勘違いしてました。
後継のT-64からでしたね。

言われて初めて気付いたよ、ありがと!

何か言い訳染みてるけど、T-64も結構改修用の防御力向上キットとかが出てますね。

280 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:20:44 ID:???
T-62の自動装填装置の欠陥といっても要するに発射速度が遅いだけじゃないか?
途上国で歩兵の支援に使う分には大して困らんだろう。

T-55やT-62の寿命が長いのは大量に生産されて冷戦終結で大量に廃棄されたから
使える保守パーツが多いということだろう。
共食い整備みたいなもんだ。

281 :280:2008/08/13(水) 01:21:36 ID:???
あ、俺も勘違いスマンw

282 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:25:07 ID:???
TK-Xタンはどうなるんだろう。

新しい情報マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

283 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:53:19 ID:???
TK-Xって何となくレオパルドに似てるなぁと思ったのは気のせい?
島国の日本だと主戦力は海と空なのはわかるけど、備えはあった方がいいよね。戦車

284 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 02:14:15 ID:???
>>283
むしろ90式がレオパルドUのパクリと言われてるw

まあ、要求性能がかなりレオUに似た条件だったらしいんで、
真似するつもりがなくても似てしまったってとこだろう。

以前にはジャギュアと三菱F1って例もあるw

285 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 02:24:10 ID:???
74式全部潰しちゃうのか・・・('A`)
心の底から
らめええええええええええええええええ!><

と言いたい。

286 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 02:30:46 ID:???
軽量砲身って何でできてんの?

287 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 02:42:16 ID:???
技術者の汗と涙と心意気で出来ています

288 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 07:09:01 ID:???
>>285

よろしい、ならば四国マルッと要塞化計画だ。
海岸線に沿って74をびっしり並べようじゃないか!

289 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:24:07 ID:???
尖閣辺りに埋葬しといて敵来たら掘り返して使うんだよ
錆びない戦車で有名なんだろ?

290 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:24:31 ID:???
>>285
74式戦車の砲塔を75式自走榴弾砲の車体に乗せて、
対戦車自走砲として再生しよう。
74式戦車の車体は91式戦車橋に改修。

291 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:36:44 ID:???
IFVに改修するのが一番現実味があると思うが
FH-70を乗っけて簡易HSPというのもいいが

292 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:40:37 ID:???
砲塔取っ払ってRRSP後継に改造という話はどうよ。

293 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 10:59:08 ID:???
いかにC4Iを組み込むかが重要であって動けばいいという
ものではないのだよ

294 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 11:03:54 ID:???
C4Iとか覚えたての言葉使って強烈上から目線で識者気取りですねわかります。
ここでは74TKの再利用の話です^^

295 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 11:17:05 ID:???
FVの主機能は打撃力、防護力、機動力の総合であって、情報バックボーン(C4i)は副機能である。

296 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 11:38:17 ID:???
よく考えてから書き込むことをお進めするよ

297 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:40:59 ID:???
74式は主に伏撃に使うんだから改造なんていらないのw

298 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:46:57 ID:???
C4Iは重要だよん。だからまず発電容量を拡大する。それとバッテリーもできるだけ大きいのを積もう。

復興支援、災害支援に使えるように電線敷設リールも積んでいこう。

ついでに電柱を立てるアースオーガーとかドリルもあると便利だ。

段々、何を作ってるか分からなくなってきたけど、戦車じゃなくて、電車と名づけよう。

299 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 14:01:34 ID:???
>>298
勉強嫌いだろ。

300 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 14:16:52 ID:???
>>300 謹んで300GET。

盆休みですからね。コテさんも活動が低調ですな。

301 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2008/08/13(水) 17:43:41 ID:???
   /         l ゛'' ./,, ゝ l         l_,,./-'"   l       .l ヽ.l
  ./          l  ./ ゛'∨,,_      .,,-''l'/__ .l   .l        .l  .l
  ./   i       ,l _,,i=''""゛ヾ、"    "'',,-'''_゛゛゛=lii,, l        .l  "盆休み"ってナニ?最近流行ってんの?
  /   , {       ヾi"  ,,;iヽ ''     '' .i-゛i   l' /l        l   もしかして食べ物?
  l  / l    .i   .l v   ゛-"        .゛''"   l ./ l      i  l   ねぇ、ソレって美味しい?
 .l  /  l    ゝ   l   -- ''        -  -  .l/ ./   ./  .l l /
 l ./    l    .\  .l                  ' .ノ  /  ./ l /
 l/     l     .l.、 .l             __ ,,_    /  イ   / l/
 .l     .゛    .l .>, .l   ., --    ''    丿  ./ ./.l   /  .l
       .ゝ   l":l.lゝ,.,,  ゝ,,_      _,,./  ,,.//ト,/   / l
       /\  l::::l.l;;i\゛ ,,_  ゛''''''''' "    ,,/ "///:::l  /  .l
     / .ゝ::\ l::::::ll;;i    ゛t,-  ,,,.. -;i' "   ///:::/ /゛ヽ l
    _/   .i,:::::\.l::::::l.l,;i   ,,- "!>   /、   .///:::/./l   i''丶

302 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 18:05:54 ID:???
ぱぱ、300get出来なかったからってそんな・・・

盆休みに反応する気持ちもわからなくないけどさ

303 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 18:33:46 ID:???
>>265
おぢさんは「ゼロ戦レッド」と「紫電改の鷹」

304 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 18:59:45 ID:OzkIa8KF
財務省「機動戦車を戦車枠で買いなさい」
は戦車不要論ですか?

305 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:00:04 ID:OzkIa8KF
と、機動戦闘車

306 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:47:07 ID:???
>>304-305
厳密には不要論ではない。

307 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:22:37 ID:???
もう戦車はなくなる運命にあるんや。
省の動きを知らんみたいやな。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ


308 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:25:14 ID:???
米空軍、史上初 無人航空機だけの戦闘攻撃部隊を編成

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808131847
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ

ワイの言っているとおりの世界になっていくわ。
論破完了、めっちゃ気持ちいいで。


309 :霧番:2008/08/13(水) 20:27:20 ID:aoKf117e
↑この子誰?

310 :ハインフェッツ:2008/08/13(水) 20:35:23 ID:u21VON0F
>>309
Lの人と戦って撃破された結果、彼のデータの一部が上書きされたんです。
ほら、エージェントスミスがネオに破壊されたあと突然変異したでしょう?
アレと同じ事がこの子にも起こったんです。

311 :霧番:2008/08/13(水) 20:36:22 ID:aoKf117e
>>310
説明はありがたいが何を言っているのか良くわからん

312 :だよもん聖人 ◆V2ypPq9SqY :2008/08/13(水) 20:38:49 ID:???
頭の痛い子ですよ(棒

313 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:40:35 ID:???
無人戦闘機と戦車不要論がどういう関係になってるのか頭の悪い俺に3行で説明してくれ

314 :ハインフェッツ:2008/08/13(水) 20:41:25 ID:u21VON0F
マトリックス観てたら少々判り易かったと思うけど、
この子のAAは元々Lの人のものなのよね。
そこから察するに、Lの人に殴られた結果どっかが狂って
彼の劣化コピーと成り果ててしまったのでしょうよと。

315 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:43:02 ID:???
>>308
頭ワリ--w

316 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:50:05 ID:???
別にいいんじゃね。>戦車枠で起動戦闘車
補給線を維持できる見込みがないのに戦車投入するのは、旧陸軍と陸自だけだろ(w

やっぱ、肝は航空戦力だな。


317 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:50:10 ID:???
>>313
だよな。

無人戦車が誕生するとかなら分かるけど、どこがどう関係するんだろう。

318 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:53:32 ID:???
ageの馬鹿頭では無人戦闘機=無人戦車 なんだろうが、

戦車不要じゃねーじゃかw


319 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:18:02 ID:???
>>308 これは厳しいですねぇ。F‐16乗ってた人をコンソールの前に座らせてTVゲームやってろって
話になってます。ご時勢はあるにしてもなぁ。

まぁ、転属とかあるけどそういう人も出て来るはず。うーん。

320 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:11:53 ID:???
>>309
DARPAからさらにいろいろなものを削り取った人間(?)だよw

321 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:13:11 ID:???
多分霧番さんはAAの事聞いてるんじゃないかとw

322 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:14:36 ID:???
今後ロシアは大規模着上陸よりも空挺や特殊部隊中心の
迅速でコンパクトな攻撃を仕掛けて来るようになるだろうな

323 :霧番:2008/08/13(水) 22:19:03 ID:aoKf117e
>>321
あたり

324 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:33:19 ID:???
グルジアじゃ国内をロシアの戦車が大移動してるようだな>CNN報道
和平交渉に入ったのに、今日明日にも首都包囲の可能性ありだとよ

325 :ハインフェッツ:2008/08/13(水) 22:45:02 ID:8P+SZbng
>>323
だからそのAAはLの人の使ってたやつをパクったものですってば。

326 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:19:51 ID:???
>>ATM(ミサイルのみ・発射機別)の値段は「高級車一台」(5〜600万円)ほどになります。
>>一方戦車砲弾は約10分の一の40万円くらいです。

>これも偏っているな。ATMの値段と砲弾を比べても仕方ないんや。
>戦車とATMのコストを比べたら、戦車よりも安いんや。
>世界中のゲリラがATMを使うのも低コストやからやな。

戦車とATMのコストを比べているのはバカ。
軍事組織を維持するにあたってどれだけの資金を用意できるかの話でしかない。
手に入るのであればボスニアのゲリラだって戦車を使う。そんなものを手に入れる
資金もコネもないのであれば、ATMに頼るし、資金がなければATMさえ手に入らず
に自爆攻撃だ。

327 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:26:33 ID:???
>これもダウとやで。100%の命中率や撃破率を記録していないのは
>砲弾も一緒やで。論破完了エクスタシーやで。

通常、歩兵が運ぶATMは携行式なら2、3発。それ以上なら班単位の行動となる。
弾数の問題を解決しても、無反動であるため発射すれば盛大に位置を露呈する。
つまり、二射目が期待できないからATMには命中率を高めるための工夫がある。

一方、戦車は強固に防御され、装弾数も40発以上となる。発射速度も速い。
センサーも標準装置も高性能で、遮蔽物に隠れた歩兵では発見されたら終わり。
二射目三射目が当たり前のように行える戦車砲に対して「100パーセントの命中
率」を引き合いに出して悦に入るのはバカだ。

328 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:31:15 ID:???
>ATMの使用条件が「見晴らしのよい、遮蔽物の少ない場所に敵戦車がいる」
>はダウトやで。

「戦車を相手に生き残るならば」遮蔽物の無い、戦車砲の射程外というのは必要条件。

>イラクでも市街地で建造物に向かって使用しているんや。
>敵が反撃をしていても、ATMを打ち込んだら、敵が沈黙したのは
>印象的やったな。論破完了エクスタシーやで。

「沈黙した敵」とは「戦車」だったのか?
ゲリラ戦での遮蔽物の破壊であれば、戦車砲のほうが「安い」ことになる。
そんなものにまで新MATを使えるほどお安い兵器ではない。
イラク戦争でもATMの補給潤沢なアメリカ軍が、市街地でのゲリラ掃討を
本格的に行えるようになったのは、遠慮なく戦車砲からMPをぶっ放す戦車
が追いついてからだ。

329 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:47:21 ID:???
>>323
TK-Xに乗った神尾観鈴。

個人的に観鈴のAAといえばこっちだが。
  へヘ
 /〃⌒⌒ヽ
 〈〈 ノノノハ)))
  |ヽ||´ ∀`||

330 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:59:04 ID:???
どうやら私のファンがいるようだな

331 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 01:08:03 ID:???
>霧番さん
陸上戦力スレで使ってるAAと似たようなもの
神尾観鈴でぐぐってね

乗ってるのはTK-X、被ってるのはカモフラ用に草をくくりつけたフリッツヘルメットだよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>329
わ、よりにもよって、そっちのAA出すかなぁ…
確かに、そっちのAAの方が葉鍵板では活躍してるけど…

が、がお…

>330
にせものカエレ

332 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 03:48:51 ID:???
MwmVm でカモフラ用の草を表現していたのか。
初めて知ったw

333 :ハインフェッツ:2008/08/14(木) 06:20:11 ID:TxYdjWLD
何かの略語かと思うよね普通。

334 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 07:57:48 ID:???
>MwmVm
つか、戦車で鉄鉢に草や木枝かぇ?
んんん、突っ込む可きなのか否か?(苦笑

335 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 08:54:13 ID:???
ageは教育者である。




反面教師。

336 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 09:02:18 ID:5bWtUsIj
MPさんぶっ放すんやWWW

337 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 09:18:11 ID:???
そもそも正規軍戦車相手に自前の戦車整備して対抗できるのはやはり正規軍だけだろ
でもその正規軍の方針として戦車部隊で対戦車するよりもATGM隊に対戦車任せるのは最近の途上国ならよくある話

338 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 11:15:20 ID:MpMKf//q
新戦車は90式の弾が撃てるとは言え
米軍と互換性のない新弾を採用してるときく
これでは新弾をつくる工場が開戦直後まっさきに
ターゲットにされて弾不足になるだろう

339 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 11:21:42 ID:???
馬鹿だな、ラインメタル砲用の砲弾は新戦車の砲で撃てる。

新戦車専用砲弾はラインメタル砲では撃てないが。

340 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 11:23:58 ID:???
アメリカを相手に戦争するわけでもないのになんで後方の工場まで空襲されにゃいかんのだw
やはり不要厨は精神はWWIIで知識はナポレオン戦争で止まってるな

341 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 11:26:08 ID:???
カプサイシンなだけかと。

342 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 11:28:00 ID:MpMKf//q
新戦車は米軍との連携も視野に入れて開発すべきだった
企業にせかされて米国と十分な協議もなく開発に踏み切ったのだろう
もはや企業に仕事を回すためだけの新戦車開発だな

343 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 11:28:51 ID:???
>>342
つまりTK-Xが米軍のエイブラムズ後継になるんですね!わかります

344 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 11:42:28 ID:???
>>342
用廃が進む74TKとの代替スケジュールの関係だんべ。米軍のスケジュールとは合わんし
大体一国の国防に関わる事案を他国の都合に合わせるなどそちらの方が問題。
新時代の国防を真剣に考える戦車不要厨の言とは思えんな。

345 :名無し@盆休み:2008/08/14(木) 11:45:16 ID:???
>>337
戦車の任務は、対戦車戦だけじゃ無ぇZO。機動打撃や歩兵直協が主任務
であり、それを妨害する敵戦車を排除するために対戦車戦を行うに過ぎん
と云えらぁな。
受身な対戦車戦に限れば、戦車よりもATGMが経済的だし、装甲防護に欠
けるつぅ難点は、擬装や掩体で補えるぇ。だからこそ旧ソ連地上軍じゃあ、
自動車化狙撃兵師団(大方の西側機甲師団よりも、多くの戦車を装備して
いた)に対戦車大隊を設けてたのだぁな(w

ただしソ連型の対戦車大隊は、対戦車戦 専従でも無かったりするぇ。第1
梯隊目標占領後の確保だの、遭遇戦時の翼側掩護だの、第2梯隊躍進時
の支援だのも任務に含んでたぇ(w

346 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 11:54:09 ID:???
>>342
あに、寝言かぇ?(失笑
何の所存-ツモリ-で『連携』つぅ言葉を使ってるのやら・・・

最小限『連携』つぅなぁ、戦闘区域が隣接する戦略単位以上の双方の部隊
が、戦略目標だの作戦方針だのを摺り合わせりゃあ成り立つのだぇ。その
際、個々の兵器が統一されていよーがいまいが関係ねぇZE(w

347 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 12:30:15 ID:???
ageさんが共同開発の必要性で戦車房に活路を開いてあげているのに
それに気付かないとは酷い江戸っ子ですね!!! 分かります。

でも、戦車の共同開発っていうと未だと実質的にレオパルト2の導入になっちゃう
んだよねぇ。なんでか分からんが2世代続きで実質的に欧州共通戦車(除く
フランス、イタリア、イギリス)になっちゃったからなぁ。

西ドイツとアメリカの共同開発は頓挫しちゃったのにねぇ。

そいとソ連の対戦車予備はなんつうか師団長が咄嗟に使える小刀っぽい役割が
強いんでしょうか。ソ連では戦車との戦いを重視してるから、対戦車能力を重視した
予備が必要だと思ったので用意してあるみたいな話に感じました。

348 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 12:50:53 ID:???
>>347
陸自の師団対戦車隊もそれに近かったりして

349 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 12:51:22 ID:???
とりあえず、つため自重しろ。


350 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 12:55:49 ID:???
>347
確かに予備だけど、対戦車予備だけが予備じゃないから注意だよね。
対戦車予備は、増強目的や側面援護。

逆襲などの師団予備としては1個戦車大隊(もしくは1個自動車化狙撃大隊)
程度の部隊が拘置されるのが通例みたい。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>334
もともとのAAは戦車乗ってなかったんだよ。
みんながくれたから乗ってるの。

にはは


351 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 13:02:30 ID:???
>348
対戦車部隊は装備は違っても、どこの国も同じような運用を持つよね。
機甲脅威に対する増強予備っていう位置づけ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

352 :だよもん聖人 ◆V2ypPq9SqY :2008/08/14(木) 13:08:58 ID:???
装備的に戦線に貼り付けると言うのが難しいですからなぁ

普通の歩兵に比べると重いが、壁になるには軽いというか

353 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 13:10:18 ID:???
でも、60式の時代は、対戦車予備として以外にも、普通化を引き連れての逆襲もありえたのは内緒だよ。

ATM化された今は、難しいけどね。

60式がつい最近まで対戦車隊の残ってたのは、そういう運用面のお話もからんでたも内緒なの。
RCT組んじゃうと、ちゃんとした機甲予備が残らないから、大変だよね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
まあ、必ずRCT組む訳でもないけど。

にはは

354 :だよもん聖人 ◆V2ypPq9SqY :2008/08/14(木) 13:21:33 ID:???
>353
最近では機械化されたATMもありますよ
車両に装備するのではなく車両の中の人が装備してますが(棒

まあ、AT逆襲の現場に私は遭遇しましたが(棒

355 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:22:22 ID:???
結局戦車はいらないのだよ。
戦車は燃費の悪い乗り物にすぎない。

356 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:24:44 ID:???
RCT(Roller Coaster Tycoon)に戦車は不用

357 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:44:49 ID:???
>355
戦闘車両の燃費は優先順位低い

358 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:05:30 ID:???
>>355

つまりハイブリッド戦車や水素電池戦車の出番ですね

土に還る素材で作られた戦車もいいっすね。

359 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 15:02:29 ID:???
>354
それ、予備投入済で他が無い状況でしょw
なければ、対戦車どころか本管点呼も加わるし。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
英軍は専属コックやドライバーいて良いよねw
偵察隊が機甲化されていれば、便利なんだけどねー。

欲しいな、米式機甲騎兵、もしくはイスラエル式戦闘偵察。英式機甲騎兵もしぶいよね。
(WW2と違って現独の偵察隊は装甲車のみになってて予備は期待できないのがはがゆいのは内緒だよ)

にはは

360 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 15:06:40 ID:???
貧乏陸軍自衛隊は一応燃費にも気を使っていたんではないかな?
結果として海外の流れに反して新戦車の車重は軽くなる方向だし、
エンジンも4stに変更するんでしょ?
それによってパワーウェイトレシオは現行の90式よりも若干悪化する見通しなのにだよ?
エンジンの最大出力が下がっても4stにしたのは
エンジンの粘りがあるとか出力低下分はトランスミッションの効率化で補えたからとかもそうだろうが、
燃費効率が良くなったことによる航続距離の向上なども狙いの内なんだろう。
ということは自衛隊は結構燃費については気を使ってる方でないの?

361 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 15:13:26 ID:???
1200PSにした英断も評価すべきでは?
理詰めの技術屋なら当然の選択だと思うけどね。

362 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 15:20:20 ID:???
防衛力低減により何万人犠牲が出ても燃料代が節約できればいいのですね
さすがageさん第五列の鑑ですね!

363 :ハインフェッツ:2008/08/14(木) 15:46:12 ID:rrSeNNge
>>362
燃料バカ食いする戦車は愛国心が無いのです
偉い人にはそれが判らんのですよ。

364 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 15:52:04 ID:???
戦車厨は海自が燃料の高騰で演習を中止したと知らないようだな。

365 :名無し@盆休み:2008/08/14(木) 15:58:15 ID:???
>>363-364
あん?
有事とも成りゃあ、予備費を突っ込むわ補正予算を組むわで、燃料なんざ
単価 度外視で要るだけ買い集めらぁな。「燃料費 高いから、訓練を見合
わせ〜(泣」なんてなぁ、平時に限った譚だぁな(失笑

366 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 15:59:50 ID:???
それは海自の問題でしょ。
海自に対して護衛艦は全て1000t以下にすべきとでも提言すれば?

367 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:03:25 ID:???
LM2500もSM1Cも要らない子ですねわかります

368 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 16:04:37 ID:???
>364
それ、全部の演習をやめる訳じゃないから。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>363
警告しとくけど、ここ、いつも貴官が出入りしてる独系スレとはいろいろちがうからね。
転んでも泣いちゃダメだよ。

にはは

369 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:07:33 ID:???
海上自衛隊不要論者の誕生ですね!わかります

370 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:09:27 ID:???
まったく戦車房はあきらめが悪いな

敵はいないし金もない

大枚はたいて北海道と富士山を守ってもしょうがないのだよ

371 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:10:33 ID:???
失礼 >>367

X わかります
○ わかりません

372 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:15:03 ID:???
>>367 → >>369
anchor miss 

373 :ハインフェッツ:2008/08/14(木) 16:15:14 ID:rrSeNNge
>>368
言い回しで既に判ってると思うけどネタですってば。
そりゃ50トン超の鋼鉄の塊を時速70キロ以上で引き回すとなりゃね…

>>369
海上自衛隊は必要不可欠だろうがよ。
某キヨタニなんぞは「日本にゃシーレーンなぞありません」
なんて言ってるようだが、正気とは思えん。

374 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:18:53 ID:???
燃料高騰を解決するために、第二独立自動小銃連隊の設立を
私は主張しているわけだ。

375 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:21:25 ID:???
自動小銃を主武装にした歩兵部隊の創設。
必要に応じて、装甲車やATMも使う。


376 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:21:35 ID:???
内地の普通科連隊が正にそれですw

377 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:21:56 ID:???
>>364
じゃあ海上自衛隊不要ですね。結構結構w

378 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:23:43 ID:???
私は海上自衛隊については問題があると考えていた。
海上自衛隊といいながら、多数の航空機を運用している。


379 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:26:32 ID:???
ネタに走りすぎだろjk

380 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:31:04 ID:???
360だけど、エンジンは4ストロークにしてよかったと思うよ。
エンジンのトルク出力特性がよりフラットになっていると思うし、
最高速度は落ちたとしても実質的な機動力はむしろ向上したんではないかなと思う。
当然燃費向上もいい方向に働いているでしょうし。
ただ何と無く気になるのは日本の好きな小排気量エンジンに高過給を掛けてパワーを絞り出すとなると、
エンジン関係の冗長性についてはある程度の不安がね…
まあ関連企業はランサー作ってるような会社だし…

381 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:34:06 ID:???
航空自衛隊 F-16 400機  AEW13機 
海上自衛隊 はやぶさ型ミサイル艇 100隻
陸上自衛隊 歩兵150万人 自動小銃150万丁 ATM15万基 
      装甲車 50万両  携帯式地対空ミサイル 1万基
こんな組織がいい。

382 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:36:11 ID:???
排ガス規制で東京都には入れないんじゃないかな

383 :名無し@盆休み:2008/08/14(木) 16:47:36 ID:???
>>381
それだと陸自は、逆に高値-タカ-く付くぇ(w
普通科は1/5、ATGMや装甲車(装輪の所存-ツモリ-か?),携SAMは1/10
で良い。その差額で普特機+偵察,高射のバランスが取れた機甲化を進め
りゃあ医院だぁな(WWW


384 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:50:10 ID:???
>>381
おやおや、燃料馬鹿食いの戦闘機が随分とありますねw
戦闘機も不要でしょう?w

385 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:52:01 ID:???
装甲車も燃料ドカ食いしますな。

386 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:53:44 ID:???
不要厨は結局、ぼくのかんがえたさいこうのこくぼう、になってしまうなw

387 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:02:43 ID:???
たぶん、ageさんはこう考えているんじゃないかな。

歩兵は民兵にして、装甲車はテクニカル。ATMはRPG-7で
携帯対空ミサイルはSAの二桁台にする。

勿論小銃はAK系列だ。

戦闘機はMig-29で、AEWはマイダスとかメインステイとかそこらへん。

はやぶさ型は今以上にはいらない。いるのはサンオ級とかだ。

388 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:06:38 ID:???
下がるといわれていた原油先物価格も、
下落してきたのでそこまで神経質になることもないかと
いつまでこの傾向が続くか判りませんが
原油価格に影響を受けて下がっていた株式銘柄も軒並み値を上げたりしているので
投機資金が原油から株式市場へ流れればいいんですけどねぇ

389 :名無し@盆休み:2008/08/14(木) 17:06:50 ID:???
>>383に若干の訂正。
陸自 全兵力に占める普通科隊員の比率は1/2以下だから、普通科も1/10
の15万人で良いぇ。それでも陸自 全兵力は、30万人を超えるだろYO(w
んで、
>ATGMや装甲車(装輪の所存-ツモリ-か?),携SAMは1/10で良い
と書いたが、正しくは“1/10以下”で良いわぇ。

結局、適切な機甲化はDA、人命も戦費(および平時の防衛費)も節約し、
国に戦禍が及ぶリスクを下げるのだぁな(w

390 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:18:40 ID:???
というかね。軍用には備蓄原油の取り崩しで対応すりゃよかったんだがな、政府はよw

391 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:19:38 ID:???
>>381
>陸上自衛隊 歩兵150万人

徴兵制度でも導入しないと無理だな。
あるいは傭兵かw

392 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:30:12 ID:???
だから・・・・・・。


大深度地下施設を多数建設し連結させ、日本列島を地下要塞化すれば戦車も航空機も艦艇もいらないんだよ!!
AkとかRPGとか1億人分備蓄しとくだけでよいのだ!!

393 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:31:54 ID:???
>>392
>日本列島を地下要塞化すれば

建設族議員乙

394 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:32:11 ID:???
>>390
軍用にまわすなら民間に放出して市場価格を下げろ…てな非難が集中して支持率低下。
見直されてきてるとはいえ自衛隊は未だに日陰の子。

395 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:23:48 ID:???
中国と印度が工業化を推し進める以上これからもずっと石油の需要増から来る原油価格の高騰は
慢性化せざるを得ないわけで、石油を大量に消費する戦車部隊の運用は不経済この上ない。
そこで挙げられるのが「戦車不要論」よりも現実的な観点からの「戦車不経済論」です!
民間企業や個人のみならず自衛隊も省エネルギーやエコロジーの概念を取り入れるべきなのです。


396 :ハインフェッツ:2008/08/14(木) 18:26:20 ID:0+aFTweS
>>395
つまり戦車や戦闘機の動力としてミノフスキイ型核融合炉を実用化しろと。

397 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:26:38 ID:???
>>395
つまり、大型艦艇、戦闘機不経済論でもあるわけですなw

398 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:45:12 ID:???
今必要なのは日本沿岸全周要塞防衛線である。間違いない!

399 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:58:39 ID:???
↓ぱぱ指定席。座るな危険。

400 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:59:45 ID:???
そうか。では400だ。

401 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:03:44 ID:???
>>398
建設族議員乙

402 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:16:12 ID:???
っていうか、現状の防衛方針だと戦車が必要になってくるから、戦車不要論は防衛方針の転換から話しなじめなきゃいけないと思うが。

403 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:20:17 ID:???
>>402
そんなこうどなろんりてきしこう
あげさんにできるわけないじゃない

404 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:22:44 ID:???
>>402
戦車は沼沢地が苦手なので、日本全土を沼沢地にすればいい。

405 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:23:33 ID:???
日本をアイルランドにする気かね

406 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:24:32 ID:???
>>405
アイリッシュウイスキーテラウマス

407 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:48:58 ID:???
>>404
日本を沈めてしまえば・・・ゴクリ

408 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:45:08 ID:???
戦車房の連中にも困ったもんだな。
無限軌道で、どんな悪路も走破できるなんていってるが
家に篭ってないで、日本の田植え機やトラクター見てみろよ(苦笑

大祖国戦争であれば、莫大な予算で道路網整備してるから装輪装甲車で十分だし。
歩兵も、一家に一台乗用車を所有する時代だから現地集合で十分。

そういうと日本は縦深が少ないから陣地帯必要とか反論するだろうが
大祖国戦争なんだから、陣地はコンクリートジャングルの市街地で
する以外に選択肢なんぞない。

409 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:53:17 ID:???
田植え機やトラクター程度のスピードでのろくさ移動してたら良い的です

410 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:53:23 ID:???
>>408
あんまりあせるなよ。age忘れてるぜw

411 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:00:28 ID:???
>>408
>>田植え機やトラクター
自重軽いやん、あれ。15トンも20トンもないよね?
8輪装甲車を15トンと仮定するとタイヤに掛かる荷重は約2トン。
タイヤの接地面積(はがきと同程度の面積)に2トンもの荷重がかかるんだよ。
自重の軽い車両と重い車両を一緒に考えてる時点でダウト。

>>道路網
破壊可能。榴弾の着弾でぽこぽこ穴が開く。
こっちが装輪しかもってないなら、敵は道路を爆破して使用不能にするだろうね。
難しくはない。工兵なら1時間かからずに適切な配置で爆薬を仕掛けて破壊することができる。
道路が使用できない時、装輪だから移動できませんではどーにもね。

>>陣地は市街地で
空論だな。相手は極端な話、こちらの都市を更地にしても問題ないんだ。
下手したら火力投射だけで我の損害は許容できないレベルになる恐れもある。
市街地戦だから歩兵だけしか来ない、などと誰も決めてないわけだし。
まして、戦車砲弾に掩蔽できるだけの強度の建物がどの程度あるだろうか?
掩体を設置できない場所を陣地と呼ぶのには抵抗があるが・・・

412 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 22:17:38 ID:???
>道路封鎖
簡単だよ、榴弾もいらない。

1)C4で電柱や街路樹を倒す。
2)トラックを数台横転させとく。
3)トラックを数台置いて、ガソリンで炎上させる。

下にいくに従い、より簡単。誰でもできるし、特殊な装備もいらなくなる。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
で、現地集合どうやるの?

にはは

413 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:29:33 ID:???
>>412
障害物をどけようとするとブービートラップでドカン!
避けるために路外に出ると地雷でドカン!

ですね?わかります。

414 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 22:36:51 ID:???
>413
さらに、だよもんさん達みたいのが狙ってるから気をつけてねw
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

415 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:47:28 ID:???
ダンプで砂利持って来て工兵ドーザで砂利の山を押して均せば大丈夫だよ。

もちろん、ダンプは装甲されているよ。柴束積んだ工兵戦車も控えているよ。
いざというときは爆薬を投射してくれるよ。

416 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:48:56 ID:???
つまり

408氏
http://uproda11.2ch-library.com/src/11110313.jpg

戦車厨
http://uproda11.2ch-library.com/src/11110314.jpg

こういうことですね?
なるほど、確かに勝てないな。

417 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:52:55 ID:???
>>416
個人的には、上の方kwsk(w

418 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:04:36 ID:???
どっちが「らしい」かといえば。断然上の方だよな(w
正しく日本陸軍のDNAを継承している(w

419 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:06:19 ID:???
だれがどう考えたって戦車ばかりウン百両もあるくせに
IVFは稀少文化財と化したの89式装甲戦闘車に、
あとまともな機関砲が付いているのは87式偵察警戒車だけという
いびつな状況を直すべきでしょう。戦車はもういらないのです。

420 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:06:39 ID:???
これに重MAT積めば最強だな。

日本にいっぱいあるトラクターに、ガードレールぶった切って装甲にすればよい。
田畑を乗り越えて進軍するトラクター軍団の前に敵軍はもろくも崩壊するであろう。

421 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:07:17 ID:???
>>419
おまえはあきらかに偽物だw

422 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:19:56 ID:???
>>419
戦車を減らすんじゃなくてIFVを増やすという発想がなぜ出てこない?w
予算が足りんとは言わさん
日本のGDPから見たら今の防衛予算なんてゴミみたいなもんだ

423 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/14(木) 23:44:29 ID:???
今日はもう寝るのー
明日からお祭り
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
企業出展は個人ブース以上に地獄だよ。
3日間連続状況だからね。

がお、がお

424 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:46:00 ID:???
コミケ逝くのかw

425 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:52:20 ID:???
Lansちん、会場で会おう〜w

426 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:57:23 ID:???
おやすみなさい。お体にお気をつけて。

427 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 01:16:00 ID:???
オタクはキモイな。

428 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 01:27:01 ID:???
まあ制御だの情報だのやってるヤツぁオタクでgeekな連中ばっかりだろ…w

429 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 01:30:03 ID:???
>>428
制御工学も情報工学も学問ですが。
こいつらは大学に行ったことない連中ばかりだとよくわかる。

430 :いずみ@軍事:2008/08/15(金) 02:06:41 ID:???
戦車いるだろ

431 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 05:08:03 ID:???
機動戦闘車の立体模型を早く。

デザイン次第では考える。

432 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 11:54:10 ID:q4Qxpsyw
チョンイル新聞に自衛隊もCO2削減をって論説が載っていたな。
装備の効率化→削減につなげたいとか。要は弱体化だな。
自衛隊板みたら幹部公用車はエアコン禁止にしろとあった。

433 :ハインフェッツ:2008/08/15(金) 12:02:36 ID:DTdnqY49
そのうちヴェロタクに無反動砲積んで戦う事になるのかしら…

434 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 12:03:08 ID:???
この前、軽装甲機動車の車内をみたら
「地球温暖化ストップ!暖気運転時間短縮にご協力を!」
ってシールが貼ってあって吹いた

そんなに気にするならMT車にすりゃいいのに

435 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 12:54:54 ID:???
>>434
暖気は、AT/MTの違いに拘-カカ-わらず要るぇ。

またクルーズ・コントロールなんぞで、アイドリングがン秒 続いたらエンジン
を止めるモードがあるがDA。赤信号で停まり、青信号に変わって発車しよー
としても起動しなかったら何-ド-うしよう?だの、長い渋滞で頻繁にセルを
回していてバッテリー上がったら何うしよう?だの、不安に思うぇ。
だもんで俺は、クルーズ・コントロールみてぇな代物は未-イマ-だに信頼して
ねぇのだぁな(苦笑

436 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 14:46:41 ID:???
>>432
まあ、誰だってあの真っ黒い煙をモクモクと出しながら疾走する戦車を見たらそう思うよ。
究極に燃費の悪い乗り物だからな。ただでさえ金のかかるのに温暖化まで促進したらどうしようもないだろ。
でもまあ、後数十年すれば嫌でも水素とか代替燃料に変わるんだからな。

437 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 15:20:20 ID:???
車両用発動機に日立が食い込んでくる予感w

438 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 15:23:02 ID:???
20年度予算案でも90式戦車に87式偵察警戒車を要求しておるな
軍板からですらもう戦車はいいから歩兵戦闘車をよこせという
意見が支配的なのに

439 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 15:25:21 ID:???
戦車が要らないのは中国とか南北朝鮮みたいな、人間の命が安い国だな。

440 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 15:29:20 ID:???
>>408うちには田植え機やトラクターがあるのだが
やはりスタックしてしまうときもあるし、なんとなくだが
クローラー式のコンバインのほうが「走破性」には優れる実感がある。
あとクローラーの方が取回しも良い。そりゃタイヤだからすぐにスタックするかといえば
そうではないが、装輪はどうしてものめりこむ。ましてや車重の重い装甲車ならなおさらだろう。

>>435
実際にそういう不安はあるけど、最近ののエンジンは単体で見れば暖気は殆ど要らないそうな。
それよりは走り始めをゆっくりと行って駆動系を暖めてやる方も重要だとか。
アイドリングについては一般的には始動にはエンジンのアイドリング数秒分の燃料を喰う程度なので
実際アイドリングストップをこまめにやると5〜10%の燃料節約には繋がるとか何とか。

441 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 15:37:39 ID:???
>>436 >真っ黒い煙をモクモクと
はて?
この仁は、実際にディーゼル車の後を走った事があるのやら・・・
ディーゼル車がアクセルを踏み付けた時こそ黒煙モク々々だが、そら戦車
であれトラックであれ同じだぁな。しかもDA、エンジンの回転が上がり、それ
と共にドライバーがアクセルを弛めるとだぇ。エンジンの回転数とアクセル開
度とがバランスして、黒煙が出なくなるのだがNA。

ンな事ぁ、ペーパーや若葉マークでない限り、ドライバーなら誰でも判ってる
ハズなのだぇ。

442 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 15:48:39 ID:???
>>436
そりゃ発進のタイミングが一番エンジンに負荷が掛かるタイミングだしな。

でもあの「画」映えるんだよね…環境とか関係なくかっこいいので
メルカヴァとかがサイドの排気口から排ガスを噴射しながら発進する
シーンとかは勇ましくて好きだったりw

443 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 15:52:36 ID:???
>>436 >究極に燃費の悪い乗り物
さて?
例えばセンチュリーとアルトの燃費を比べてもDA、ンな比較にゃあ意味が
無ぇZE。
MBTは、火力や装甲防護の必要があって40〜60トン台の車重に成ってる
のであり、また必要な運動性を得るために数百ないし千数百馬力のエンジン
を積んでる訳だぇ。である以上、MBTの燃費の比較対象はMBT以外にゃあ
無ぇと。当たり前の咄だがNA(w

444 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:02:43 ID:???
低燃費のために戦車から装甲車へ移行しないとな。

445 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 16:06:24 ID:???
>>442
普通なドライバーの普通な常識編[その2]だGA。

ディーゼル車の黒煙は何か?つぅと、“煤-スス-”則ちCOなのだぇ。で、こら
燃料の不完全燃焼によって生ずるのであり、現在エンジンが完全燃焼させ
得る以上の燃料をシリンダ内に送り込んでるためだぇ。もちろんエンジンが
燃焼させ得る燃料の単位時間当たりの量は、エンジン回転数に比例すると。
だもんで、アクセル開度とエンジン回転数がバランスすりゃあ、黒煙が消え
ちまうのだぁな。

黒煙でっ放しのディーゼル車ってなぁ、エンジン回りが故障してるか?、さも
なくばドライバーが馬鹿かキ印なのだぇ(w

446 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:09:00 ID:???
>444
艦船も航空機もどうにかしろよ

447 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:13:40 ID:???
>>443
別に足を引っ張るつもりではないけれども
センチュリーとアルトなら下手すると燃費は変わらない気がする
燃費ってエンジンの発生トルクに余裕があるほうが伸びやすい傾向にあるから
排気量が少なくてトルクに余裕の無い軽自動車はエンジンを高回転で回すことになって
結果として数倍の排気量を持つ車以下の燃費になったり。
燃費燃費っていうけど車重やらストップアンドゴー多用なのか巡航なのか
状況によって正反対の結果になることもありうるので
短絡的に言うことは出来ないよね。

448 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:16:26 ID:???
>>446
つまり海自の艦艇はすべて原子力にしろということですね、わかります。


449 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 16:17:54 ID:???
>>440 >最近のエンジンは暖気は殆ど要らない・・・
普通なドライバーの普通な常識編[その3]だGA。

「エンジンを温めながら、オイルを回してやる」、それを発車前に(=停めた
ままで)行うと『暖気運転』に成る。それを発車後に行えば、そら則ち『走り
始めのスロー・ペース』に成るのだぁな。それだけの違いでしか無ぇZE。

450 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 16:25:55 ID:???
>>447 >センチュリーとアルトなら燃費は変わらない
普通なドライバーの普通な常識編[その4]だGA。

あのなぁ、不用意に『燃費』つぅ言葉を使うものじゃねぇZOと(呆
センチュリーとアルトとを同じ条件で走らせた場合(積載量ないし搭乗人員,
道路事情ないし走行パターン等の条件を統一)、例えばレギュラー・ガソリン
1Lで走れる距離は、間違いなくアルトが長ぇZE。

451 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:27:54 ID:???
447アホすぎる

452 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 16:40:01 ID:???
>>440 >うちには田植え機やトラクターがある・・・
ふ〜ん、so かぇ、ふ〜ん。であればDA、
>クローラーの方が取回しも良い
つぅコンバインと田植機との“取回し”の比較も出来るよNA。
もちろん、田植機の足回りが何故に ああ成ってるか?、当然ながら判っ
てるよNA(ニヤ2

453 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:52:10 ID:EUqeeICb
>>452まぁあくまで例えだし。
そもそも作業が違うんだから同列に並べて話すのは本来は間違い。
車重からして違うしね。

乗り比べるっても違う条件での下だから。
例えば農機は車重も軽いし、激しく機動するもんじゃないから装甲車と比べてもね…といったまで。

454 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 17:05:42 ID:???
まぁ何だぇ、追撃するのも無粋ではあるしNA(苦笑

とはいえ、米作農家ならばDA。
田植えの時たぁ、水田が最も軟弱な状態であり、稲刈りの時たぁ、概ね最
も強固な状態である。にもかかわらず、田植機は車輪で、コンバインはゴム
・クローラーである理由とは・・・つぅ位の答えを期待していたのだGA(w

455 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:17:30 ID:???
>>454
実際同違うの?スレチだけど言われたら気になった

456 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:17:51 ID:8DXn5Txj
戦車衣良ねえとはちょっと不謹慎じゃないですか

あたしに対する戦線の布告ですかあ3e

457 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:29:08 ID:???
>>446
私は戦闘機はF-15→F-16
  護衛艦は駆逐艦→コルペット
  戦車→装甲車への移行が必要だと思うよ。

458 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:38:11 ID:???
>>453
農機でも下は十馬力から上は百五十馬力クラスまであるしな。
同列に並べては駄目だな。
でかいのだとトラクタは装軌の場合増えてくるしな。
そんなデカイの直に見たことはないけど。
>>450
…そもそも自分が出した喩ぢゃない
ツッコミもそれを含んだ言い方になってるじゃない

459 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:46:07 ID:???
>>457
F-16→T-4

コルベット→ガレー船

戦車→装甲車→戦車(馬)




460 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:46:48 ID:???
>>457
御前が先頭で突っ込むのならそれでいいよ。

461 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:47:22 ID:???
チャリオットまで行くのか

462 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:52:13 ID:???
F-15 → バルキリー
駆逐艦 → マクロス
戦車 → グランゾン


これくらいは言ってほしいな

463 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:56:30 ID:???
機動戦闘車をクローラーにすんなら対戦車小隊でマメタンみたい扱えそうだな

464 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:03:13 ID:???
トヨタ→ヒュンダイキア

465 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 18:04:22 ID:???
>>455
ホントに田圃で働いた事がある方にゃあ、説明は不用なのだGA。

田植えの前にゃあ、シロ掻きして水を張って置くぇ。だもんで、最も軟弱なの
だが、泥は略-ホボ-水と同じサラ々々した性状なのだぁな。だもんで田植機
は、泥の中(≒水中)の抵抗が少ない、細い骨で拵えた大径の車輪で、泥の
底に在る固い地盤を踏み、車重を支える訳だぁな。
なお、シロ掻きの際のトラクターの車輪と田植機の車輪とが、概ね同じ形状
である点も、参考に成るだろYO。
また田植機の取り回しは、ホイール・ベースが似たトラクターと大差 無ぇ。

稲刈りの前にゃあ、水を抜いて乾かして置くぇ。最高に固い訳じゃねぇが(最
も固いのは乾し上がった晩秋)、それに近ぇ。その固さたぁ、装輪(w)の耕耘
機やバインダーでも桶な位。しかしDA、一旦もぐると粘りやがって抵抗が矢鱈
大きいのだぁな。
しかもDA、コンバインは刈った稲を脱穀し、籾を袋詰めして蓄えるのだぇ。加
えて、稲藁を粉砕する機構も備えにゃあ成らん。当然、作業中の車重は重く
成らぁな。その車重を支えるために、ゴム・クローラーなのだぇ。
で、コンバインの取り回しだGA。クローラー=装軌(w)の接地長と装輪のホイー
ル・ベースたぁ、同じ様に取り回しに関係すらぁな。つまり接地長が短ぇ装軌は、
それよりもホイール・ベースが長ぇ装輪より、取り回しに優ると。逆に、ホイール
・ベースが短ぇ装輪は、それよりも接地長が長ぇ装軌より、取り回しに優ると。

なお、信地旋回が可能か否か?は別の問題だぇ。たとえ装輪でも、スキッド・ス
テアで両輪を左右 逆に回転させられるならば、信地旋回が可能に成ると(w

466 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 18:12:26 ID:???
>コンバインは、籾を袋詰めして蓄える >>465
こら、補足が要るぇ。
きょう日のコンバインは、籾を一々袋詰めせず、デカいタンクに溜めてるぇ。
タンクが一杯に成ったら、軽トラの荷台に載せた四角いタンクに、ホッパー
で籾を移すだぇ。
この方式は、農協が地区毎にカントリー・エレベーターなる乾燥施設を建て
てから、普及したのだぁな。

467 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:14:56 ID:???
なるほど。
言われると納得。あとハタから見る分には田植え機とガタイのでかい他の農機じゃ違うもんな。
代掻きと言ってもプラウを突っ込む深さは柔い泥だけどもそこから下はある程度の固さの地面があるわけだし。

スレチ済まん。

468 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:17:08 ID:???
F-16でSu-30に優越できるならF-15は要らんわなw

469 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:27:09 ID:???
ふと思ったんだが
今のところ砲や装甲の主な材料は鋼だが、
これが将来的に何かに置き換えられることはないのかね。
アルミに一部を変えようとした試みは廃れてしまったが。

470 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 18:31:16 ID:???
>>469
比重が大きい点 以外に、鋼に何の不満があるかぇ?

471 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:35:26 ID:???
>>469
まあ重かったからこそ昔アルミ装甲を試したり、ライフル銃身をチタンとアルミのコンポジットで作ったり(こちらは違うが)色々試していたわけだし。
うまくいくかは別問題だけどね。

472 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:35:51 ID:???
まさにその比重の大きさが不満

473 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:42:09 ID:???
>>470
そりゃ過去にアルミ装甲などを試した
結果を知ってるから言える事だ罠

474 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 19:34:11 ID:???
鋼系とアルミ系は用途で使い分けするもんだがな
あと金属系ならチタンがあるがこっちも上面装甲とか特定部位でしか使われてないな
ロシアは知らんが

475 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 19:39:53 ID:???
普通にアルミは使うぞ。たとえばエンジンの熱にさらされる部分に
酸化アルミニウムを使い、熱のさらされない部分にアルミの合金を使う。

476 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 19:51:28 ID:???
Lansをはじめとするコテは今頃リュックを背負って、
汗をかきながら、歩き回っているのだろうなw
ニュースにうつるデブがコテだと思うと笑えるわw


477 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 20:00:46 ID:???
ageは家に引きこもってるのな。
ひょっとしたら実家からもおいだされ、友達もおらず、その日暮らしなネカフェ難民かもしれないな。

そうでもなきゃここまで性根腐らない。

478 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 20:01:24 ID:???
まあ、そんなことより、早く死んでくれない?>>476ことage厨。

479 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 20:04:14 ID:???
そういや腹を切るなんて騒いでいたなage馬鹿w

480 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 20:51:53 ID:???
>>475
例えばDA、謂ゆるアルミ製エンジンだGA。
シリンダー・ブロックはアルミ合金だが、シリンダー・ライナーは鉄。
シリンダー・ヘッドもアルミ合金だが、バルブ一式は鉄。
コンロッドはアルミ合金だが、ピストンとクランク・シャフトは鉄だぇ。

481 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 21:00:08 ID:???
>>475
アルミナはなぁ、焼結してセラミックスにしねぇ限り、機械部品にゃあ使え
ねぇと思うGA。

んで、オイル・パンだが。アルミ合金とか、マグネシウム合金だったりとか(w

482 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:04:22 ID:???
姿を露出して敵を威圧し、敵からの攻撃をものともせずに
踏破するのが理想戦車のようだが、


483 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:04:53 ID:BK8uKo5n
やっぱあれか?
戦車のセラミック装甲で皿を作って、料理をあたためるためレンジでチンすると、、、、


中の金属(アルミナ?)が反応して火花ちらすのか?


484 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 21:07:38 ID:???
アルミナは、不導体では?

485 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:08:26 ID:???
>>483
アルミナって、導電性なかったような。
高周波系の電子回路基板の基材に使われたりもするし。

486 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/15(金) 23:02:19 ID:???
>477
なにを言ってるのかな?わたしは、お店側だよ。
他ブースや東に行ってる余裕なんてないよ。
さぼってたら営業におこられちゃうよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
それにしても暑かったよ…
企業ブースは限定目当ての初日が地獄。
だから明日、明後日はもう大丈夫。わたしもお休みー。

が、がお…

487 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 23:07:12 ID:???
Lans氏も出店してるのか
来年こそは行ってみたいものだが

488 :トルエン大尉 ◆HLQcUQEQBs :2008/08/15(金) 23:08:43 ID:???
>>486
お疲れ様。
あっちの不要スレにお客さんが着てますよ。Lans丼w

489 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/15(金) 23:43:33 ID:???
>487
企業ブースだから、軍事とまったく無関係だよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>488
うん、知ってる。
トルエン丼、答え書いちゃダメだよw

これでお客さんのレベルが判明するから。
答えられないなら、それはその程度という証明だしw

ダークなぎなぎ はわたしと違っていぢめっ娘だからね。

にはは

490 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:36:23 ID:???
エンジンブロックどころかアルミライナやメッキ、セラコートシリンダも
一応ある。コンロッドもチタン系のもあるにはある。
ディーゼルだと使いづらいだろうけど。
…てエンジンは装甲主材じゃない…
装甲材料や砲身材料だと今後チタン系は出てくるかもしれないね?
バネもチタン系のがある時代だし。資源自体の量もまぁ豊富だし。
バッジ生産式ではなくて連続製造のチタンが仮に出来たとしたら
鉄がチタン合金に置き換わる部分も増えそうだな


491 :名無し@盆休み:2008/08/16(土) 00:50:31 ID:???
>>490 >に置き換わる部分も増えそう

だからつって、鉄が銃砲や装甲の素材の大半を占める状況は変わらんぇ(w

492 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:58:38 ID:???
現状では鋼しか装甲に求められる性能を満たすのは無いから。
鋼を置き換えてみようという試みは実験レベルだと結構あるんではないか?
徹甲弾の方は鋼とは違う素材に置き換わったけど
今後数十年でどうなるかは分からないでしょ

493 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:01:00 ID:???
イラク派遣の高機動車に使われた防弾パネルは
アドバンスド・セラミック+FRPだっけ?

494 :名無し@盆休み:2008/08/16(土) 01:12:22 ID:???
>>492 >徹甲弾の方は鋼とは違う素材に置き換わった
Buuuuuu....
そら、APFSDSの弾芯だけだGA。飛翔体の弾芯 以外の部分は、依然とし
て鉄のままだぇ。んで以て、砲迫弾の大半を占めるHEの弾殻が鉄である
点にゃあ、全く変化が無ぇZE(w

>今後数十年でどうなるかは分からないでしょ
軽量化やシグネチャー低減のために、複合素材の試用や転換が部分的
にゃあ進められるだろたぁ思うぇ。
しかしDA。鉄が、地球上で最も潤沢に在る金属素材の一つつぅ点を忘れ
ちゃあ困るぇ。それ故「必要な性状を満たしつつ、最も低コストな素材」を
捜そーとすりゃあ、鉄に行き着く場合が圧倒的に多いのだぁな(w

495 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:12:37 ID:???
チタンって溶接が厄介だよな

496 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:13:51 ID:???
チタンは金かかるんだよ。
何より精錬に金と手間が掛かるんで大きなものは造りづらい。
資源としては鉄に次ぐくらいの量があるのに一般に浸透してない理由もそれ。

高い耐食性、軽量で展性も延性も高く、引っ張り強度も強い。
こんな便利な金属だもの、普通なら浸透してなきゃおかしいでしょ?


497 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:18:37 ID:???
ロシアの潜水艦はチタン使ってなかったっけ?

498 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:21:38 ID:???
APFSDSも最初は弾心の脆さを補うために鋼で包んでたけど
後になって貫徹体のモノブロックでいけるようになった部分もあるし
特に「粘り」とバッジ生産方式の欠点を改めれば…
それでも鋼の粘りと硬度のバランスから
兵器の主材料としての地位は当分揺るがないだろうけど。
…なんかチタン装甲の空挺用装甲車とかみてみたかっただけなんです。
ややこしいこと言ってスミマセンでした!

499 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:22:45 ID:???
船殻よりも大きいチェンバー造って、真空引き・・・

お金かかるよんw

500 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:22:46 ID:???
国内でチタン採れるからさ

501 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 05:37:59 ID:???
亀レス失礼。

>>445
>黒煙でっ放しのディーゼル車ってなぁ、エンジン回りが故障してるか?、さも
>なくばドライバーが馬鹿かキ印なのだぇ(w

それと、悪徳業者が儲けを出すために、軽油にA重油を混ぜてる場合。


502 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 09:49:40 ID:???
日本の場合はとにかくディーゼル燃料の質がね・・・悪すぎなのさ。

今は対処されているがベンツなどの欧州のディーゼル車を日本に持ってくると
軒並み故障しまくってましてな・・・

503 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 10:41:54 ID:???
チタンは切削加工もしづらいんだよな。
A-12/SR-71を作った当時のロッキードは凄いよ。
材料はソ連からの輸入が多かったらしいが。

504 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 12:14:16 ID:???
>>465
全く持ってその通り。

装軌なら、どのような地盤にも対応できるという考えが間違いだし
装輪が行動不能になる状況でも、装軌は全く制約を受けないという
万能論にも根拠がない(レオパルド2でも畦道で転倒するぞ?)。
こういう手合いに限ってテラメカニクスの入門書すら読んでいない(失笑

>>490
費用対効果で採用できないだけ。

そういえば予算がないのに戦車だけ買い集めろという思考は
戦前の大艦巨砲主義者に近いものがあるな(失笑

505 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 12:21:43 ID:???
それは歪曲しすぎだろう、超堤能力は厳然とした差があるし。

装輪だとそもそも重装甲を施せないから比較にならん。

506 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 12:23:15 ID:???
都市部での戦車の使用は今後国際的にどんどん規制されていくだろうな
破壊行為の象徴として欧米メディアに配信されるからだ
欧米メディアの入り込めないクソ田舎でないと戦車は使えなくなるよ

507 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 12:24:24 ID:???
腐ったネタの投入は結構です…

508 :名無し@盆休み:2008/08/16(土) 12:35:27 ID:???
>>504
農機にゃあ無関係でも、AFVにゃあ重要な要素だGA。

つトラクション

>戦車だけ買い集めろ
はて?、そら早トチリじゃないかぇ。
オール担克ドクトリンなんざ、ネタとして以外に主張する仁は見受けねぇZE。

509 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 12:43:57 ID:???
もう戦車はいらないから歩兵戦闘車と装軌の兵員輸送車がほしいよ
というのが中の人の本音です

510 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 12:46:35 ID:???
いつまでやるの?

511 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 12:47:17 ID:???
脳内中の人乙w
戦車の支援を受けられない機械化歩兵こそATGMとRPGの餌食だろ

512 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 12:52:15 ID:???
科学的・統計的・常識的に見て日本のオール戦車ドクトリンは異常ですね

513 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 13:49:10 ID:???
統計だって?

義務教育は満了したのかよ

514 :霧番:2008/08/16(土) 15:06:45 ID:h1ypLzPo
>>331
>神尾観鈴
遅レスだがぐぐってみた
某陸上戦力スレの某遠野嬢と同じゲームの人ですね
ところでどこかの馬鹿のせいで灰汁菌になってしまった

515 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 16:47:28 ID:???
>>512
オールタンクドクトリン?
誰がそんなこと言っるの?
そして、現実の編成もオールタンクとはほど遠いのですがね。

ついに現実から目をそむけ、架空のオールタンクドクトリン信者を生み出したか・・・かわいそうに。
なんでここまでなる前に精神病院に押し込めなかったんだ?

516 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:47:46 ID:???
現用のオールタンクドクトリンってのは戦車と歩兵戦闘車と自走榴のアーマーコンバインドで戦闘部隊が編成されてる様を指してるんだよ
確かネタ元はフォーリンアフェアーズだったかな

517 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:53:46 ID:???
今回のグルジアとロシアの戦いでも、ロシアは戦車をグルジアに常駐させている。
こういうときに、ハイブリット車両があれば一気にロシア軍の戦車
を殲滅できるのにな。

518 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:59:32 ID:???
>装輪だとそもそも重装甲を施せないから比較にならん。


なぜ施せないか説明してみたら?

519 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:07:45 ID:???
>>518


> なぜ施せないか説明してみたら?

接地圧の問題とタイヤの耐荷重の限界があるので、ダブルタイヤ八輪とかにでもしないかぎり鋼製車体や複合セラミックで戦車並の重装甲というのはムリ。

そしてそれは巨大な車体になるよ。

520 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:11:12 ID:???
>>518
普通にそのくらい分かれよ。

521 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:12:41 ID:???
>517
ディーゼルエレクトリック駆動の軽戦車で何するんだ?w

522 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:46:38 ID:q2p/xjMH
>519
その基準なる戦車ってのがまず何か具体的に指定してくれんと困るよな

523 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 21:11:16 ID:???
>>522
そんな基礎の基礎から教えてくれだあ?
甘えるのもいい加減にしろ厨房。

524 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 21:44:56 ID:???
>>522


各国の主力級でよくね?


525 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 21:57:56 ID:???
>>521
ポルシェ博士とそれをアテに飲み明かす

526 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:01:29 ID:???
第三世代の車台規模と同等なら八輪にはならんし戦車並の重装甲ってもピンキリだよな
反証の基準が何か聞いたら途端に癇癪起こしてクレクレ厨ウゼエ〜言うような程度じゃたかが知れてるか(笑)

527 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:04:36 ID:???
これだよこれ

528 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:05:45 ID:???
はぁ?

西側先進国のMBTの主砲弾の着弾に抗堪出来る防護力

馬鹿のageでもわかっる筈だろ

529 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:05:58 ID:???
>>526
同世代の主力戦車の主砲を防御可能な正面装甲と、
あらゆる中小口径火気を防御可能な側面装甲を

どうぞ6輪で実現させてみてください。
間違いなく足回りぶっ壊れます。

530 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:14:41 ID:???
DM33坑堪程度なら装輪でもデザイン次第だよな(笑)

531 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:19:27 ID:???
避弾経始ですねわかりません

532 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:20:43 ID:GW3Gj6Np
ふう……

240 名前: 名無しさん@ピンキー [sage] 投稿日: 2008/08/16(土) 21:10:15 ID:30LnU338
    もっと私を見てよ!もっと私を褒めてよ!
    この日の為に服だって、髪型だっておnewに揃えたんだよ?
    エステだって行ったし、ちょっとエッチな事だって…
    バカ!何言わせるのよ!
    皆に喜んで貰えると思って色々頑張ったんだから…


    ちょっとロシア!アンタも少しは私に協力しなさいよ!余計な事しないでよ!

    そんなに苛めないでよ…
    みんなやってるじゃない…
    私ばっかり苛めないでよ…

    みんな…私を……見てよ………



体育祭中、独りで膝を抱締めてむせび泣くブルマー姿のチャイナちゃん

533 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:26:40 ID:???
ごめんなさい誤爆しました



ふぅ、謝罪完了エクスタシー

534 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:27:21 ID:???
先進材料にアクセスできなきゃ、装輪向けの"一発こっきり抗堪"デザインもあやういだろ。
それはともかく、複数着弾おkな、90式戦車と同等以上の装輪向け装甲は日本でも無理だな。

まあ、ケンチャナヨ装甲よりはあらゆる点でマシだが。

535 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:29:21 ID:???

<丶`∀´> <丶`≧´> <丶`ー´> < ,,‘∀‘>

536 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:32:02 ID:???
てか上の連中って確実に定格と坑堪の違い分かってねーよーな(笑)

537 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:36:46 ID:???
>それはともかく、複数着弾おkな、90式戦車と同等以上の装輪向け装甲は日本でも無理だな。


なんで同等“以上”を望む必要があるの(笑)

538 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:38:10 ID:???
>>537
でなきゃ主力戦車と積極的に交戦なんてできない、と(少なくとも先進国では)考えられて居るから。

539 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/16(土) 22:38:37 ID:???
お前ら盆もノンストップかよw

540 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:39:45 ID:???
60RRSPの供養は終わったの?→淫★獣。

541 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:40:51 ID:???
90兄貴は北大演でノンストッピだろ?

542 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:43:12 ID:???
>538
90と同等程度じゃだめですか?90は能力不足ですか?

543 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:45:15 ID:???
>>542
90式戦車と同等以上、だから90TKと同等でもokという意味だよ。

義務教育満了してたらそんな勘違いはしないはずだけど?

544 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:47:15 ID:???
機能性文盲の相手は大変だなあ

545 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:47:19 ID:???
せっかくだから、新型国産砲の新型国産DSに定格抗堪するためにしとこーぜw

546 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:52:26 ID:???
以上で辞書引けよ(笑)

意味合いで優先されてるのはより上って部分だろアホ(笑)

547 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:53:10 ID:???
同等以上で同等の部分が読めなくなる、
これを機能性文盲といいます

548 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:56:13 ID:???
今後長期(30年とか)にわたって使用される装備なら、90式を超える性能を持ってて
ほしいよねぇ。

549 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/16(土) 22:56:28 ID:???
なぁ、>と≧で表現すればよかないか?

新型≧90TK

って感じで。

550 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:10:07 ID:???
>>549
こいつ中学の数学の数式・論理も分かっていないんじゃまいか、
と思ったからこその>>543発言だったわけですが(苦笑

551 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:13:49 ID:???
>>546

いじょう(‥ジャウ)【以上・已上】
I
1 ある数量や程度より上であること。
(1)(数量、段階などの基準を表わす語について)"その基準を含んでそれより上"であることを示す。「千円以上の品」
(2)(二つの物事を比較するとき、一方の事柄を表わす語について)他方がそれより程度の著しいことを示す。「汽車が走る以上に早い」

国語大辞典(新装版)小学館 1988

552 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:16:29 ID:???
友達以上恋人未満

553 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/16(土) 23:17:57 ID:???
そもそも装輪用装甲システムにMBT級を求めるのは酷だろうよ

554 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:19:33 ID:???
まあ鳥籠付けただけで面倒な事になってるしな

555 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/16(土) 23:21:24 ID:???
まさか自走棺桶ストライカー大先生の事か?(・д・;)

556 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/16(土) 23:22:32 ID:???
云っとくがアレ、ボルトオンしてコテコテの状態で14.5最大防護抗湛だぞ?(・Д・;)

557 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:23:39 ID:???
ストライカーには、要部にセラミックス防弾板を仕込んであるってどっかで聞いたんだが、デマか?

558 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:24:44 ID:???
意味わかってないよな(笑)上行けるわけない難しい基準指してといて同等以上でなけりゃ駄目なんてよくもまー(笑)
こじつけまくり(笑)

559 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:24:52 ID:???
>>557
それが、>>556の状態。
素の状態だと、側面は12.7mmでやばかったような。

560 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:25:57 ID:???
基準が悪いと言い出すのかw

561 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:27:27 ID:???
もう面倒くさいから、定格35mmAPDS抗堪でいいよ。
どんなもんかわかりやすいだろ?

562 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/16(土) 23:27:39 ID:???
モノコック骨格の表面にボルト止めしてある板全部セラミックですが何か?
過去鋼板で作って『ババァの足腰』呼ばわりされて材質変更したけどそれでもババァ呼ばわりですが何か?
その状態で14.5ですが何か?
それ以前に乗員がM2寄越せとゴネてますが何か?


563 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:27:46 ID:???
>云っとくがアレ、ボルトオンしてコテコテの状態で14.5最大防護抗湛だぞ?(・Д・;)
ほわわ。

ttp://www.geocities.jp/eaglet_f15/MILITARY/STRYKER.htm
軽装甲車両だが高硬度鋼板の上にドイツのIBD/Deisenroth Engineering社製の
軽量セラミックス複合装甲パネルが溶着されているため、ある程度の防御力は持っている。
14.5mmマシンガン程度なら完全に防ぐことが可能で、榴弾砲や迫撃砲弾の至近炸裂による破片も防ぐ。
オプションとして対RPG用に高密度セラミック複合装甲板パネルやERA(爆発反応装甲)も存在するが、装備すると重量の大幅増加によりC-130による輸送が出来なくなる。
そのためか2004年のイラク戦争時にはRPG対策に車体を取り囲む「檻」のような形状のスラット・アーマーが装備されていた。

564 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:29:06 ID:???
軽装甲機動車と似たようなもん?

565 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:31:22 ID:???
>>561
FVの機関砲には耐えて、戦車砲に耐えることは考えないという割り切りですね。
装輪じゃなきゃ、希少種だが存在してるような。

566 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/16(土) 23:31:23 ID:???
ストライカー旅団の隊員が戦闘加入して戦死する確率は150%

乗車中に爆発物やAT火器で月までブッ飛ぶ確率が100%で
下車展開したら狙撃されて死ぬ確率が50%の意味。

567 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:31:26 ID:???
>562
96WAPCもAGL分が多めと言うがw
YOUは120mmだからどうでもいいですか><

568 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:36:30 ID:???
あのパネルは銃弾か爆片で即効クラック起こすから手間かかるよな
空輸性最優先のデザインでイラクアフガンの強度はきついだろうね

569 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/16(土) 23:40:20 ID:???
>563
>装備すると重量の大幅増加によりC-130による輸送が出来なくなる。 そのためか〜

スラットアーマーだと、サイズの問題で、C-130で輸送できなくなるの。
なので、解説には、ちょっと問題あるような気がする。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
ところで グルジアスレが入れ食いだったw

にはは

570 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:42:42 ID:???
脇腹まで板入ってる鎧着といてで狙撃でやられまくりだともはやゴリアテで斥候するしかないよな
あるいは銃よりセラミックの盾持たせれば?

571 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/16(土) 23:45:26 ID:???
>>570
IDFはとっくに『パーソナル・シールド』っていうの実用化してるなんだぜ?

見た目は、銃眼付きタワーシールド的なw

572 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:48:14 ID:???
>>566
降車してからのほうが安全なのかよw

573 :<丶`∀´>キムジナーとイッパイアッテナ<丶`≧´>:2008/08/16(土) 23:53:25 ID:???
ストライカーの内部は、HEAT対策の軽油が充填してあってな、静水衝撃で乗員はイチコロですのじゃ。

574 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:54:03 ID:???
イスラエルのそれ多分セラミックでないしもっと軽快で片手持ちが楽でないと大変でしょ

575 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:59:08 ID:???
廃人奴隷隊とかどう?
ニート フリーター 受刑者 障害者で構成され、爆弾を持って突撃する。
Lansも志願するか?w

576 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:01:06 ID:???
>>575
ageさんは、もちろん先頭きって参加ですね、わかります。

577 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:01:43 ID:???
今年の夏はまた…

578 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:02:43 ID:???
師団を指揮する覚悟かなw

579 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 00:04:05 ID:???
赤軍式ウラーktkr

580 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:05:47 ID:???
>>579
コピー用紙は二人に一枚。
汚すなよ。

581 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:06:15 ID:???
ハレハレユカイを怒鳴りながら横隊で前進ですねわかります

582 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 00:07:26 ID:???
じゃ自分督戦隊ね。

583 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:10:29 ID:???
>>580
自腹じゃないんですね。なんとすばらしい(ぼう

584 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:10:56 ID:???
ageみたいな半端者は精神病院行き→夜と霧処分だろ。

役に立てとはいわん、迷惑かけるな、と。

585 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 00:11:29 ID:???
トナー代は割り勘ですね、わかります。

586 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:12:17 ID:???
特戦隊もいいけど74MGでカツ入れるのはちょっとw

587 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 00:13:39 ID:???
狭窄弾で撃てば死にはしないんじゃないかのう(ぉ

588 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:13:55 ID:???
弾代がもったいないものな。

キャタピラでぺったんすればいい。

589 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:14:29 ID:???
62式かミニミで喝を入れる督戦隊カコイイ

590 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:15:33 ID:???
>>588
ドーザーブレードで生き埋め も、可。

591 :名無し整備兵:2008/08/17(日) 00:17:46 ID:???
>>589
>62式で喝を入れる

 弾が出ないから床尾でぶん殴るんですね。分かります。

592 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 00:18:15 ID:???
特型警備車の放水銃にゲルフュエル入れて火焔(ry

593 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:20:04 ID:???
>>591
殴りに行け、と督戦する部隊が必要になりますね

594 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 00:23:04 ID:???
ではしっかり殴りに行かせる命令がされたか督戦する必要がありますね

595 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:24:27 ID:???
>>594
督戦のヒエラルキーが限りなく増えてゆく…
最後は顔色で察してくれと言いそうでwww

596 :名無し整備兵:2008/08/17(日) 00:26:53 ID:???
つ 自衛隊統合教範J1−0「空気の読み方」

597 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:41:52 ID:???
J1J2J3

598 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:50:57 ID:???
ここで流れぶった切りなんだけど
そも90式TKって本州以北の運用は出来ないの?
それとも多分出来るだろうけど今の自衛隊は
そんな前提の装備が無いから今は無理なだけなの?

599 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 00:53:00 ID:???
初心者スレのさいとうたかをのテンプレが必要そうだね

600 :名無し整備兵:2008/08/17(日) 00:57:53 ID:???
 あえて「本州以北の運用はできないの?」と聞いてきているところに、熟練を感じる・・・

601 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 01:00:25 ID:???
北海道以北だったら…ゴクリ

602 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 01:03:08 ID:???
90式などというものはインターネット上の架空の乗り物です


603 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 01:03:20 ID:???
>>601
・・・満州?ゴコリ

604 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 01:10:33 ID:???
>そも90式TKって本州以北の運用は出来ないの?

「平時は」公道その他を大事にしたいからもっと軽い戦車の方がいい、というだけ。

605 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 01:29:13 ID:???
90TKの整備施設が、札幌の近くと富士の近くだけにあるから。
中方以西に90TKを置いても運用しづらい、というのが理由。

道路や橋は、とりあえず関係ない。

606 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 01:32:20 ID:???
>本州以北運用は出来ないの?
>本州以北
>本州以北

607 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 01:59:37 ID:???
>>606
>>601 >>603

608 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 05:15:11 ID:???
橋道路は一切一切一切関係なく整備施設が理由なんですかねぇ〜
そんなんに盛んに持ち込む必要もないし必要次第で相模原まで運搬すりゃいいじゃんね(笑)
てかそんなんが一番の難題?射撃ドームのほうがよほど深刻だよ

609 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 06:52:57 ID:???
>>608

それがねえ
あるんよ。

74用の設備じゃ軽易な整備すら難しい。
大量の専用特殊工具と大型クレーンが必須なんだわ。
恐らく新戦車も同様なので導入には施設拡充が必須。


610 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 06:53:59 ID:???
>>608

射撃ドームいらんよ。訓練弾使うから。

611 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 07:31:01 ID:???
なんか知らんが日本に二カ所の90用最上級整備プラントの話と駐屯地ハンガーをごっちゃにしてんのな(笑)

612 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 07:54:26 ID:???
訓練弾ばっか使うのいいけど実包をほんと消費しない体制進むのはあんま良くないよ
訓練で消費しない回転率悪い弾種は備蓄もアレだし

613 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 08:38:06 ID:???
今までと変わるわけでなし。

614 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 18:44:00 ID:???
戦車って北海道と東京と九州にそれぞれ百台ずつで充分だよな


615 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 18:45:39 ID:???
阻止ラインに因る(´ω`)

616 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/17(日) 18:46:06 ID:???
各都道府県に100台づつと聞いて飛んで来ました!

617 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:03:03 ID:???
各都道府県警に一個特機大隊配置ですか

618 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 19:04:52 ID:???
戦車じゃありません、特車です。

619 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:08:06 ID:???
機甲車でいいよ

620 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:23:03 ID:???
十分なATMがあれば十分だよ。
本当に600両の戦車ではどうにもならない。

621 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:23:45 ID:???
馬鹿は放置

622 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:29:43 ID:???
自走砲で対戦車戦出来る様にしたら戦車いらなくね?

623 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:31:47 ID:???
それ、戦車だからw

624 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:34:49 ID:???
統一出来ないのかなと思って

625 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:39:34 ID:???
どっかの自走砲に近距離用の弾薬が使えるのがあったような気がするな

626 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:58:09 ID:???
流行ってないって事は使えないんだな

627 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:58:16 ID:???
>>624
無理だねぇ。
戦車は敵の攻撃を受ける位置まで前進しなきゃならんから強固な装甲が要る。
砲は直接相手にぶち当てる直射砲で、高初速が求められる。
あと、相手に早い対処を強いる機動力と。

この三つをバランスよく割り振る必要があるわけでね・・・

で、自走砲の場合は何より砲火力が求められる。
初速は速くなくてもいい。その代わりに射程と大口径砲弾が要る。
長い距離での殴り合いになるんで、命中させれんから被害半径を広くすんのね。
装甲も機動力も、あんまり要らない。相手の砲弾の破片に耐えれて、そこそこで動ければおk。

つまり自走砲=砲火力が最も重要視されるわけでね・・・

以上のことから
戦車の主砲に合わすと、自走砲用途の時に威力不足になる。
自走砲の主砲に合わすと、戦車用途の時に初速不足になって命中率が下がる。
その上大口径・長射程砲だから、装甲つけて機動力もとなると大柄で重い車体になって、
多分遠くからでもよく見える車両になると思う。
用途に合わせてそれぞれ進化してるからね。結構難しいのよ、汎用性って。

628 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:07:36 ID:???
>>625
ロシア(ソ連)の自走砲が伝統的に直射用HEAT弾を運用してるが
これは基本的に対戦車用じゃない事に注意

629 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:12:14 ID:???
共通ってさアレか?MCSって感じだろ?
確かに見通し線外の対戦車攻撃なら自走榴でもできるな
むしろ平射砲より得意だろうよ

630 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:16:59 ID:???
>>627
おいおい、射撃時以外運動エネルギー得られないのに長距離飛ばす
自走砲の初速が遅くていいとかアホか?

631 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:23:07 ID:???
パリ砲ですね。分かりません

632 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:25:02 ID:???
>>630
放物線って知ってる?
後、高校レベルの物理は分かる?


現に自走砲の初速は戦車砲の1/4程度だよ。

633 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:29:55 ID:???
あんな重金属の塊の棒が秒速1.5kmで撃たれるとかマジキチ

634 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/17(日) 20:33:53 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  直射と曲射の違いを小一時間講義と聞いて飛んで来ました!   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  戦車砲で大仰角を取ると防御が甘くなるとな  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

635 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:46:03 ID:???
戦車と自走榴を両立させるならデネルの105ミリライトガンがいいかもね
アレをまんまMBTに移植すりゃ共通化できるよ

636 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 20:47:00 ID:???
最近のアメリカならマジでやりかねないから困る

637 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/17(日) 21:05:16 ID:???
>622 >627 他

つ【PzH2000】

戦車並の直射FCS搭載して直射対機甲戦闘も考慮されてるよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
まあ、前面に大量のレオ2が展開するけどね。

そして、自走砲が戦車にとって変われない一番の理由は…【装甲】

にはは

638 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:06:19 ID:???
比較が初速4分の1か?155ミリの初速が遅いのは装薬や砲自体の性質はあるが飛ばす砲弾の重さもあると思うよ
もし120ミリのペネストレイタをマキシマム装薬で飛ばせば結構早いんでないか?

639 :ハインフェッツ:2008/08/17(日) 21:08:37 ID:eMxe1XMF
>>637
イベントでのお仕事お疲れさまです。

640 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:25:53 ID:???
PzH2000って高能力の直射FCS搭載って話は良く聞くけど
弾は何使うの?やっぱ専用155mmHEATとかあるのかな?

641 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:31:41 ID:???
APCBCとかW

642 :632:2008/08/17(日) 21:41:48 ID:???
た・・・確かに・・・

FH70の砲弾重量が43.5Kg、最大装薬時の砲口初速が827m/s
運動エネルギーが14.88MJ

120mmAPFSDS-T(M829A2)の重量が20.36Kg

運動エネルギーの伝達効率を155mm榴弾と全く同じと仮定すると、
初速が1200m/sに・・・

先入観に囚われてるとだめですねいろいろorz

多分、榴弾砲が榴弾砲と加農砲に別れてた時代は初速云々の別があったんでしょうけど、
今はガン/ハウザーとして一つになってますからね。

643 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:48:48 ID:???
え?榴弾ってそんなに重いの?
今俺の中で、いろいろなものが崩れ去った。
せいぜい15キロくらいだと思ってた…

644 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:51:31 ID:???
105mmHEがそんくらい

645 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:53:08 ID:???
おいおい(笑)120ミリの射出ペネストレイタは20キロもあるわけ無い無い

646 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:58:50 ID:???
榴弾といえばいわゆる戦略SLGに出てくる戦車は榴弾で簡単に撃破されるよな。
WW2当時の中戦車程度の装甲でも上面の脆弱部分を直撃されない限りまず撃破されないはずなのに。
戦車不要論ってあの辺の影響もあると思う。

647 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:58:53 ID:???
運動エネルギーだけの計算か。爆薬のエネルギーは無視ですか。

648 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:12:04 ID:???
ロシアとグルジアの戦争を見たらやはり戦車の重要性を痛感するな

649 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:18:17 ID:???
いや、あの、特別に弾殻厚くした徹甲榴弾で、遅延信管使わないと運動エネルギーの100%利用は無理ですよ?
装甲の表面で炸裂しちゃったらせっかくの運動エネルギーはパア。
もちろん爆風+砲弾片での装甲貫通など望めるはずもなく。

ちゅうか、普通の榴弾で正面撃破できるならわざわざAPFSDSやHEAT-MPなんて作るわけないでしょJK

ちゅうか、初速がどうのこうので炸約のエネルギーがどうのって、少しおかしいとおもわんのか?

ちなみに、完成弾なら20Kgあるんだが。APFSDS。
飛翔体の重量9Kgで計算すると1800m/s?
うーん(-_-;)なんかよく分からん。
詳しいことは全部機密なんだろうけど、どうなってんだろね。

650 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 22:49:40 ID:???
とりま、ジュール計算式と弾頭φで目標に対するj/cm*2の数値を出して、
榴弾はそこに更に炸薬(TNTでよかろ)のエナジーを加算すればよいでそ。

まぁ、HEATですら炸薬のCEエネルギの6割は無駄にしてるけど。
更に通常のHE−FRAGだと弾殻に対するエネルギ付与はもっと低い。

651 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:52:43 ID:???
一番すごいのは淫獣の手の早さだってパパが言ってた!!

652 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 22:53:36 ID:???
し、しっけいな

653 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:54:45 ID:???
155ミリ榴弾の40キロには装薬は含まれてないが120ミリ弾20キロは装薬込みでしょうに

654 :632:2008/08/17(日) 22:56:38 ID:???
>>653
だから計算し直したじゃん。>>649

655 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:56:58 ID:???
HEATはライナーにタンタル増やせば効率上がるんでないか?

656 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 22:59:32 ID:???
>>655
幾らするの?

それと、実はAPFSDSの方がHEATよりデラ高ェんだぜ?

657 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:03:27 ID:???
これを使うんじゃ!

つ 運動エネルギー[J]=初速[m/s]2×弾重量[kg]/2

658 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:05:03 ID:???
別にタングステン弾が最近どんどん高額化してるくらいわかるけど(笑)

659 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:06:47 ID:???
これと弾頭φを使って面積辺りエネルギにすれば
距離減衰と侵徹抵抗を考えない場合の大体の弾頭威力が判るお。

といっても、これでほぼ問題無いのはAPDSまでなんだけどねw

APFSDSはもっとややこしい。

660 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:12:41 ID:???
弾頭形状をシカト決め込んだ公式はやっぱ参考程度だわね
威力って数値化自体難しいよね

661 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:12:54 ID:???
つ http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_var/apfsds_d3.htm
参考までに。

所でこれもオシント?w
対気抵抗も計算してやれば出るしなぁw

662 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:16:06 ID:???
>>660
それがなw
実は被帽形状はそこまで関係ないんだなこれがw

存速と飛翔安定性には多大な影響があるが、
『鞘の中』のペネトレイタの諸元そのものが唯一つ重要。
被帽の圧壊エネルギなんて誤差だよ。

663 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:21:22 ID:???
そして、つまりどういうことかというと上のサイトの貫徹体直径ってのは実は
『飛翔体』直径であって、『貫徹体』直径は(というか、これこそ機密)もう少し小さい。

んで、この高圧鍛造されたタングステンなりDUの涙滴形状の尖端が尖った所謂
侵徹時の『セルフシャープニング』は、効果的とは云いがたいものであり、
つまり現用最新弾は大概涙敵形状なので貫徹体形状誤差なんてのはほぼ存在しません(ぉ

664 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:24:27 ID:???
破断やスベリやすいとかはあんま関係ないんかな?

665 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:24:32 ID:???
でぇ、その『涙滴の最大径』と『全長』のL/D比こそが重要。
理想涙滴に近いかどうか、がね。

極超音速域に於ける固体内衝撃波が引き起こす擬似流体現象においては特に。


さぁさぁ、れっつ計算♪

666 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:26:02 ID:???
>>664
衝突衝撃波が小なるほど、理想貫徹体形状から遠いほど影響が大きい。

667 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:26:44 ID:???
やはり素人だなw

668 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:29:38 ID:???
難しい話だな。よくわからん。

669 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:31:20 ID:???
結局何がいいたいんだ

670 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:32:56 ID:???
コンタークト5のような爆発反応装甲に
どうやって対応してるんだろ?

671 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:34:12 ID:???
大雑把な運動エネルギ計算と炸薬エネルギ計算で
HEとHEATとAPFSDSの破壊力の違いが何となく見えてくるとゆーはなし。

672 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:36:23 ID:???
機甲科の新隊員教育内容ですか?

673 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:36:36 ID:???
擬似流体侵徹体ってあれだろ線香花火だろW

674 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/17(日) 23:40:30 ID:???
こんなもん教えてたらびっくりやw

675 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:41:21 ID:???
>>672
機甲科に配属されたらこんなこと覚えなくちゃいけないのかよ。やだな

676 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:42:11 ID:???
マズルエナジー式に弾頭形状が重要言ったのは上で榴砲弾で戦車ブッコわそうネタやってたからなのは内緒だよ(笑)

677 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:47:54 ID:???
そんなんよりさTKXのミサイル邪魔ーに超低温液ミスト散布装置使う話どうなったん?

678 :名無し整備兵:2008/08/17(日) 23:55:46 ID:???
>>651

 良かったね。パパで。

 もしママがそうつぶやいてたとしたら、下手したら家族会議の可能性もあるからね。

679 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:10:23 ID:???
>>678
パパ=対潜臼砲氏の愛称。普通は対潜パパって使う。
多分>>651氏は対潜パパのこと言ってるんだと思う。珍獣って90TK氏の愛称(?)使ってるしw

680 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:11:39 ID:???
まちがった。珍獣じゃなくて淫獣だったw
どっちでも大差ないかw

681 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:12:34 ID:???
>>679
対潜臼砲丼は「ぱぱ」なのよん。

682 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:19:11 ID:???
APFSDSの飛翔速度の理想は2000m/sec.位だっけ?
改良すればある意味HEAT以上に化けれるというわけだな

683 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:21:39 ID:???
Papa級潜水艦について語るスレはこちらですか。

ハワード・ヒューズだっけが引き上げた船もあったなぁ。

684 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:27:33 ID:???
HEATのほうが化ける素質はあるよ

685 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:34:31 ID:???
最新のAPFSDSは単一バルクか積層のセラミック装甲+衝撃吸収構造体に対応しようするから涙滴状なんだろか?
RHA侵徹長の長さが鉄系と特性異なるセラミックス抜く能力には単純には比例しない部分もあるだかで
例えばRHA◎×ミリ貫徹っつう企業広告があったとして4000MPA級のセラミック板相手なら防ぐにはRHA比の4分の1くらいの厚さ必要?って単純にならないとか

686 :ハインフェッツ:2008/08/18(月) 06:43:41 ID:PGCDTEiY
軍研に載ってたけど、涙滴状のやつは単一構造に出来なかった時代に
侵徹体が崩れるのを防ぐためにやってたものみたいだよ。
マルエージ鋼製の鞘に涙滴型のタングステン合金が入ってるの。

687 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 07:10:19 ID:???
もう劣化ウランでよくね?

688 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 08:24:21 ID:???
そう考えるとソビエト115ミリの鋼鉄弾芯もわりと深い意味ありげだよね
そりゃ簡単に言えばコストの結果だろうけど

689 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 12:04:11 ID:???
防衛大綱改定 陸海空の予算配分を見直せ(8月18日付・読売社説)
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080817-OYT1T00776.htm

>現在の陸海空の予算配分が、冷戦時とほぼ同じというのはおかしい。
>当面は、陸自の予算を減らし、海自と空自を増やす方向で議論を進めるべきだろう。

>現防衛大綱では、陸自の定員は15万5000人、戦車と火砲は各600両・門に減らされたが、
>一層の削減を検討する必要がある。

690 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 12:07:52 ID:???
厨房時代の俺と同じ考えだよw

691 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 12:21:19 ID:???
読売新聞の記者が馬鹿なのは理解できる。
おそらく軍事のぐの字も知らないに違いない。

692 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 15:29:02 ID:???
減らせばいい、というもんではないからな・・・

代替戦力を確保して減らさないとな。

693 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/18(月) 15:40:48 ID:???
>689
>一方で、陸自のテロ対策や国際平和協力活動は充実させたい。

って言ってるんだから、
もう現状でも、対テロ/対コマンド厳しいですって、正直に言っちゃえば良いんだよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
なんでも、かんでも充実させた上で予算削減なんて、
むちゃくちゃ言ったらあかんよー。

それと…
できないのに、なんとかしますってのは後で、いろんなとこに被害増えるよ。
(よくプログラマがそーいう嘘いって後で大炎上するプロジェクトあるけど…orz)

にはは

694 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 16:35:35 ID:???
米軍FMって、かなり重要な記述に満ち溢れてるよなぁ…。

>MGSには多少の機甲撃破能力があるが、戦車として扱ってはならない。
>MGSに込められた意図は敵歩兵に肉薄し撃破することが主である。

695 :ハインフェッツ:2008/08/18(月) 18:09:20 ID:Hg8DHtTE
>>693
>できないのに、なんとかしますってのは後で、いろんなとこに被害増えるよ。
>(よくプログラマがそーいう嘘いって後で大炎上するプロジェクトあるけど…orz)

そんな縁起でもない事言わないでください。

696 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 19:23:16 ID:???
確かに読売はおかしいな。今必要な政策は空海削減と
歩兵を主力とした自動小銃連隊の設立が必要や。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ


697 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 20:24:46 ID:???
自動小銃は不要である。
適切な運用がなされれば
ミドルレンジ以上ではボルトアクションでも十分である。

698 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 20:33:42 ID:???
アフガンじゃソ連軍のAKは有効射程が短くてゲリラの使うボルトアクション式小銃に苦戦したらしいな

699 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 20:39:13 ID:???
以前見た動画で、チェチェン付近の山岳地帯で警備についてる兵士が全員ドラグノフ持ってた。
戦場によっては自動小銃より狙撃銃の方が役に立つのかもしれん。

700 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 20:40:31 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  ドラグノフか14.5mmで装備を狙撃すれば問題ありません   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   中の人がどうにかなるのは関知しません 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

701 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 20:42:06 ID:???
スレチだが、アフガニスタンの地形上平均交戦距離は非常に長いので単発で済むが、障害物が多くなる日本ではセミオート程度の速射性能は必須。

702 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 20:54:28 ID:Al8Tvlu0
>>701セミヲートなぞ中途半端極まりない。
自動小銃は兵士一人あたりの携行弾数を飛躍的に肥大させ、負担を強いる。
ボルトアクション式ライフル、軽量かつ機動性に優れる箱型弾倉式の軽機関銃さえあればまったくもって問題は生じないのである。

703 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:00:36 ID:???
そういってガーランド相手にぼろ負けしたわけですね。わかります。

704 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:02:52 ID:???
ボルトアクションだからってそんなに携行段数が減るものなのかな。
半自動銃と変わりはないだろ。

705 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:04:56 ID:???
帝国陸軍が自動小銃の装備化に二の足踏んだ言い訳そのまんまですな。

706 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:08:27 ID:???
SMLE mk3は弾倉要領10発でガーランドより多いぞ

707 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:08:50 ID:???
ガーランドだけではない。
その前に既にスプリングフィールドに、リー・エンフィールドに負けている。
全てにおいて桁外れの物量を持つアメリカと比べては意味が薄い。

708 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 21:13:13 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  リー・ハーベイ・オズワルド君は旧式のカルカーノ小銃を6秒で3発発砲しています   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ  動く目標に対してです!スゴーイ!!   
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  10秒で弾倉が空になるね  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

709 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:16:02 ID:???
中越戦争ではSKS装備の中国軍がAKを装備したベトナム軍に惨敗してるな

710 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:17:42 ID:???
フォークランド紛争の時のイギリス軍はフルオート無しのFALで
一方アルゼンチン軍はフルオート有りのFALだった訳だが
戦闘時に何か有意な差はあったのかのぅ

711 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:21:49 ID:???
そもそもフルオートで撃つ機会自体ほとんどないだろ

712 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 21:26:20 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   L1A1(FAL)は7.62mm×51の過大な反動では全自動で射撃する意味が無いと  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ   英国にしては珍しく正しい判断だったのです  
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|      全自動で撃つと全く有効な弾幕が張れず、結局BARより使え無い自動火器だったのですね  
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |      但しその後採用したSA80はアレでナニでしたが、近代戦で銃剣突撃を成功させた稀有な小銃ですw
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

713 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:28:15 ID:???
ボルトアクションはリコイル緩衝しないもんでキックでかいから上手く扱うには錬度が必要だよな

714 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 21:30:26 ID:???
陸自火器はBAR風の運用が要求だからねw

新旧共にARとしては変態的持続発射性能な上、
単連射での中長距離制圧射撃に於ける命中精度に拘りがありありだし。

715 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:32:38 ID:???
弾の違いが大問題だよね
掃射すんならAKまでかな

716 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 21:33:07 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  L86やAUG-HBARが廃れて行く中   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ  同等かそれ以上の性能を持たされたのが89式と言う事でわかっています   
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  ミニミは駄目だって言っちゃいけないんだ  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

717 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:38:03 ID:???
>>713
ボルトアクション小銃は単純で軽量なわりに破壊力の大きな弾丸を用いるから反動を強く感じるのだ。
そのため狙撃仕様で十分な重量を確保した物や一般的なサイズでもプリンキング用の5.56o仕様では反動も少なく感じられ、かなり当て易いときく。
手動連発式の火力の薄さは分隊に配置した箱型弾倉の軽機関銃で補うこと十分なものが維持できるはずだ。

718 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:40:20 ID:???
軽機がやられた瞬間、部隊火力が激減することで分かってます。

719 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:42:17 ID:???
豊和のR6がなけりゃM14五万丁調達計画もボツらなかったろうにな
そしたら今ころはM14をアキュラシしたM21もどき専任スナイパーがいっぱい配置だったろうに(笑)

720 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 21:44:54 ID:???
>>712-713
えてしてトラディショナルなライフルグリップの曲銃床ですからぬ。
やっぱり直銃床に加えて遅延後駐退復座であっても緩衝機構の存在はでかい。

M14にしてもSOPMODやらEBRは漏れなく直銃床+ピストルグリップに改められてるし、
アメちゃんARMYの新狙撃銃なんてモロでARのファミリーw
ま〜よくぞあの古式銃好きどもが納得したなァw

お得意の
『手動装填する初弾と次弾以降のローディングプレッシャがどうの、
固定式と動式ボルト・グループの安定性がこうの、作動確度が(ry』
はどうしたよ?w

あと、反動対処の話すると某20mmライフルなんかボルト・グループとは『別に』
油気圧式アキュームレイテッド式ショックアブソーバ付いてるくらいだしネー(ぉ

―まぁ、最後のは参考にはならん話ではあるw
 ああでも、ベレッタ社の新型銃は床尾部内に
 (と云うか、ストック内部機構と合わせてパッドそのものが)
 ショックアブソーバ内蔵してるなぁ。マグナム・アモに完全対応だそーな。
 ただしロウ・エンフォースメントオンリーの製品ね―

721 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:46:44 ID:???
22口径の不確かな打撃でボルトアクションじゃバイヨネット必須だな

722 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:49:14 ID:???
その20ミリはデネルのNTWかしらね

723 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 21:49:23 ID:???
>>721
パイクですね、わかります。

更にパイクで刺突と見せかけて5m位まで近付いた時点ですかさず空包射撃ですね、わかります。

724 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:53:31 ID:???
ベレッタの新ライフルはF2000並にむりくりだよな
ぱっと見ケルテックのトイガンだし

725 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:59:04 ID:???
そういや先進小銃は豊和特製のフロントグリップと収縮銃床でクロスバトルに最適化されるらしいね

726 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 22:03:09 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   SR-25系列の中の人であるAR10は充分古式銃です  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ   其の出自はM14と同時期ですからw  
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|      ベレッタの新小銃もAR70のトラディショナルっぷりから随分はっちゃけたものですしね  
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   まあ原型のガランド小銃はもっと古いけどね 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

727 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:05:18 ID:???
パイクってさアランゼッタの発明品だっけか?拳銃で殴り合いするアレ

728 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:08:02 ID:kgsE4wNC
M95SPってどういう運用のされ方になるんだろうか。普通に考えてテロ対策なんだろうけど
もしかしてなんか無茶なこと考えてるのかな。10kgのライフル銃持って走り回るのって死ぬ
だろ

729 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 22:08:13 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  >>727 ストライクガンbyアラン・ジッタ君が初出ですね   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   何故かFAQになっているけど 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

730 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 22:13:34 ID:???
>>725
(豊和的意味で)画期的であると同時に(豊和的意味で)未開の新機軸でもあるのでもう

『どうした豊和ッ?!
あの長距離高精度制圧射撃ジャンキーだった君がッ!
スコープ載せればポイントマンライフルだった君がッッ!11
一体何処に逝こうと云うんだァ!!?!?!?!』

的なw
別の意味で土器がムネムネですお?

照準長無いけど照準精度はとか全体の剛性は上がるだろうけど
銃身そのものの偏応力はどうするのかとか、
伏撃ちの安定性とか重心バランスとかああ嗚呼ぁああっ亞あああAaa!11!1!(ry



それでも豊和なら!豊和なら2脚とかボルトオンスコープとかつけてくれるッッ!11!1!1

731 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 22:18:29 ID:???
きっと無理矢理埋め込まれたあこgスコープがキッチェな感じのモテカワ系SFガンn(ry

732 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 22:22:58 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_   中の人がM4に習熟して仕舞ったので、 
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、     
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ   HKまたはFNのM4CQBRよりも耐久性と命中精度に優れたものが出来上がるかも   
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'    との希望的観測ががありますが、もともと短い89式をさらに短縮して  
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l     初期のAR-15系のような動作不良が懸念されますがどうなのでしょうね  
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  まあコルトのガスオペM4のようなものになるんだろうね  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

733 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:23:37 ID:???
おめーら…
>11.4mm短機関銃 M1A1(退役済)鹿屋航空基地にて目撃事例
とかいう記述もあったりするというのにな…

734 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 22:24:51 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    >>733 ガランド小銃も現役ですが何か?
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、     
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   ライフルドリル用だけどね 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

735 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:25:52 ID:???
そういやXM110のレミントンの対案もAR10系だったよね
あの国のAR15とガバ信仰ってのは国民性ってか原理主義だよな

736 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:26:47 ID:???
次期小銃の弾薬は6.5×50で!6.5×50で!

737 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 22:28:14 ID:???
そんな事云ったら99式小銃だって形謹上はまだ現役である。

自衛隊では良くある事。

738 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 22:29:03 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   フェデロフ自動小銃復刻と聞いて飛んで来ました!  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  弾丸重量と装薬増やそうよ  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

739 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:31:08 ID:???
ベトナム戦争当時のCAR-15/XM-177は長いマズルサプレッサーを必要としてたけど、model 733とかはつけてない。

強装なSS109準拠なら十分なプレッシャーが出るんじゃないの。

740 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:32:07 ID:???
AKS74Uみたいな豊和自動小銃とな

741 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:34:55 ID:???
豊和の独自デザインはAR10やM14の模倣だったけど防衛庁の要求受けてBARチック方向になったと思うよ

742 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 22:34:57 ID:???
ついでにカーボンともムップシ仲良くなれまs(ry

743 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 22:36:34 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、     
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ    >>739 M733は12インチ銃身装備ですね、  
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'     XM177の不具合は10インチの銃身長とガスバイパスの取り回しのノウハウの無さが原因で 
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l      E1・E2では銃身を僅かに延長し、サプレッサー内臓の消炎制退器を装着して対策としています 
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

744 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:36:40 ID:???
新戦車の乗員には9mm機関けん銃を配備。

745 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:40:13 ID:???
TKXに載せんなら9ミリでなく新機軸がいいな
5、7ミリ機関拳銃とか

746 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 22:42:00 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   5.7mm機関拳銃?  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ   FN式5.7mm個人防御火器なら  
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   一緒じゃん 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

747 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:51:52 ID:???
FNのブルパップを拳銃言えるならブッシュマスタピストルもどきを豊和に作らして5、56ミリ機関拳銃もいいかな?

748 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:53:18 ID:???
無駄な開発費はないので、新戦車の乗員には9mm機関けん銃を配備。

749 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:58:53 ID:???
無駄な金はかけたくないので、新戦車の乗員にはエンピで個人防御を

750 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:01:32 ID:???
車内を水で満たしておけば破片ぐらいは防げるはず

751 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:03:42 ID:???
>>743
E1以降もMODEL773も、11.5 inchesでそ

752 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 23:05:55 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  >>751 あらそうでしたか、記憶違いでしたね、訂正痛み入ります   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   装薬とバレルツイストのお陰とな 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

753 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:11:21 ID:???
XM110はその後やっぱりセミオートよりボルトアクションのほうがいいという話があるとか。


754 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:14:51 ID:???
Mk11Mod0は一体…

755 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:18:32 ID:???
ttp://www.colt.com/law/downloads/M4_Commando_2.jpg

756 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 23:33:02 ID:???
>>753
きっと口径が気に入らないんだよ。
バレットはセミオートだけど文句云わないでしょ?

もうあれだよ、ハルコンネンでも正式採用すればいいんだよあいつらは。

757 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:36:00 ID:???
バレットってセミオートなの・・・。

758 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:38:22 ID:???
XM500か。

759 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 23:41:37 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   バーレットアンチマテリアルは半自動も槓桿式も有ります  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ   亜米利加は両方とも採用していたようですが  
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|      対人用にもうすこし軽便な物を物色しているところですね  
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

760 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 23:44:27 ID:???
レミントンとM14を墓まで抱いていけば良いやん(ぉ

761 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:45:36 ID:???
日本は車載機関銃を墓まで抱いてくしな。

762 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 23:49:42 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   一方でM2HMGで超長距離狙撃をするツワモノもw  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  ブリーチロックの使い方を間違えているよ!  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

763 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:53:01 ID:???
むっ!これは… 89にACOGのっけてSDMR完成の予感!

764 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/18(月) 23:56:52 ID:???
ACOGは個人輸入してでもいつか手に入れたい。

エイムポイントとマルイはもう嫌ッ!1!!1

765 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/18(月) 23:57:56 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   AMポイントなら  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  戦略物資指定に注意とな  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

766 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:05:32 ID:???
皮算用どうぞ
http://www.trijicon-inc.com/User/parts/parts_new.cfm?categoryID=3

767 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:18:01 ID:???
エイコッグはレチクルが騒がしいし高いからあんまアレだけど見た目は最強ルックスなんだよな
ルーポルドの可変式タクティカルモデルM3なんかもいいかな

768 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/19(火) 00:39:48 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、    △・・・タクティカル 
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ    ○・・・タクティコー 
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

769 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 01:07:52 ID:???
なんともオサレな

770 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 01:30:54 ID:???
そろそろいいか?


せめて戦車の話しやがれてめーら(´・ω・`)

771 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 01:33:01 ID:???
戦車の備品について話してる。全然ぶれてない

772 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 01:39:35 ID:???
WW2の頃の戦車搭乗員(米)の拳銃用ホルスタ(というか装着した姿)はカコイイ。
異論はガンガンどうぞ

773 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 01:59:44 ID:???
お偉いさんのホルスタもナウイよな
プレスリリースでM9揺らしてたカエルのキミット准将とか

774 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 02:28:23 ID:???
http://www.imdb.com/name/nm1496240/

キミット准将というとアメリカ人にいるけど、フランス系だったんだろうか?
フォートシル生まれってことは軍人家庭に生まれたのかな。ウェストポイント卒業。
今は国務省の人です。

775 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 02:30:50 ID:???
http://www.mullings.com/thankyou1.jpg

つけてるけどちょっとみえない。報道発表のときはつけてなかったのかな。つけてる写真見当たらず。

776 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 15:28:46 ID:???
>>646
威力そのものではなく、戦闘機動する戦車に間接照準射撃で直撃または至近弾を出せるかと。
戦後第二世代の中でも装甲の薄いレオ1なんかは15糎程度の榴弾のスプリンターが抜けそうだが。
集結地を叩くことができれば最高だが、敵の砲の射程外に集結地を設定するのがセオリーらしいし。

777 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 17:00:16 ID:???
>>776
パンターでも15cmクラスの直撃に上面装甲が耐えたとあるから、レオ1を榴弾で撃破するのは無理じゃないか?

http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/calcula/he_vs_ta.htm

778 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 17:17:38 ID:???
>>776
戦車の上面装甲を抜けるサイズというか質量の破片がいくつ発生するかが
まず問題だろ。

779 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 17:42:14 ID:???
不発弾なら突き刺さったか知らんけど着発信管作動したらせっかくの弾殻も飛散しちゃうよね

780 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 19:10:45 ID:???
ゴルゴ13を読んでいたら、小銃一つで戦えるとわかるのにな。

781 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/19(火) 19:14:48 ID:???
服を脱いでもらおうマドモアゼル

782 :だよもん星人 ◆V2ypPq9SqY :2008/08/19(火) 19:24:00 ID:???
というわけで一段目のERAを榴弾でぶっとばしたあとに本命をry

783 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 19:28:17 ID:???
え!?
対戦車地雷って背負って使うものなんですか!?

784 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 19:54:57 ID:???
>>783
違うぇ。
背負って使うなぁ、『破甲地雷』だぁな(ニヤリッ

785 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 20:52:58 ID:???
破甲爆雷じゃなかた?

786 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:22:17 ID:???
むしろゴルゴさんにあの国とあの国とあの国のTOPを
暗殺してほしいです。
そしたらたぶん戦車要らない

787 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:28:37 ID:???
TOPを暗殺したところで、
似たり寄ったりなヤツが新たにTOPに座るだけ・・・

788 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:56:31 ID:???
>>776
>>778
信管を短延期にしたとして、榴弾の運動エネルギーだけで第2世代戦車の上面装甲を抜けるもんかね?
無理な気がするが・・・

789 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 00:59:02 ID:???
俺が計算したら、155mmの榴弾と120mm砲の砲弾の運動エネルギーはほとんど同じだったぞ。

790 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/20(水) 01:17:41 ID:???
ただいみゃー。
お墓参りと旧実家(空き家)の梅の木の枝を切りまくってきた。
ねーちゃんとノリノリで切りまくってたらすごい事に・・・。

791 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:18:02 ID:???
>>789
あっそ

792 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:21:43 ID:???
梅酒を造ったり、梅干を作ったりしてたんですね。分かります。

793 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:31:05 ID:???
ノリノリに気を取られてねーちゃん日焼けしまくりでオセロ中島になっちった?

794 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:39:15 ID:???
>>789
あんた天才か?

795 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/20(水) 01:42:16 ID:???
梅の木が20年前くらいの大きさに・・・。手入れしないにも程がある!
天気はまー晴れてるか雨降ってるかだったんで休み休み切ってたから何とかへーき。
首を変な虫に刺されて10ミリ四方の皮膚組織がちょっと崩壊

796 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:48:16 ID:???
桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿といいますしな。

>首を変な虫に刺されて10ミリ四方の皮膚組織がちょっと崩壊
梅というとアメシロ、という印象がありますがあれって刺しましたっけ?
潰瘍だとするとツツガムシなどダニの類かもしれませぬが。

797 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 01:51:19 ID:???
庭の刺す毛虫・刺さない毛虫
ttp://www.afftis.or.jp/konchu/kemushi/index.html

( ´Д`)怖エーヨー

798 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 02:10:40 ID:???
>>794
神童と呼ばれた時期もありました。

799 :霧番:2008/08/20(水) 02:13:46 ID:8hltw+dj
>>798
名前が進藤なんですね分かります

800 :霧番:2008/08/20(水) 02:16:20 ID:8hltw+dj
800なら加藤ジーナとセックスできる。
800なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
800なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
800ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
800なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
800ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
800ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
800ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
800ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
800ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
800ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
800なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
800ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
800なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

800なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
800ならJSFに法則発動
800なら空自の次期F-XはF/A-18F
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


801 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 05:47:10 ID:???
やれやれだね・・・
はやく死んでよ。糞age厨
君には恥とかそういうの無いのかね?
無い?じゃ生きてる価値無いね。早く死んで。
早く死んで。いいから早く死んで。

どうせ生きている価値のひとかけらも無い屑なんだから。
お前が死んだところで悲しむ奴なんて一人もいないしね。
さあ死んでくれ。さあ死んでくれ。マジでさっさと死んでくれ。

802 :ハインフェッツ:2008/08/20(水) 06:17:55 ID:NiuedtKn
>>801
霧番の場合、「死んで悲しむ奴」がどの程度いるかは判らないが、
お前さんの場合は「死んで乾杯する奴」は確実にいる。
かく言う小官もその一人でね…

803 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 06:39:09 ID:???
1スカイクロラ
2FX選考
3パワードスーツ
4機動戦闘車


3は既出、4も過去散々自説を披露したから食傷気味って感じでないの。


1:押井監督って死体人形好きだよね。
2:EF-2000を当て馬にしつつ、F-2の生産割合に関する協定で譲歩してもらって、要撃型を開発・完全国内生産でGo!

804 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 12:35:30 ID:???
機動戦闘車は用法容量次第かな

805 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 18:27:39 ID:???
MFVはDA。
機甲科の装備であっても、飽くまで偵察車輌や先遣隊のための火力支援
車(自走歩兵砲とも云う(w)であり、戦車ではないぇ。
当然、戦車の装備定数からも、除外されにゃあ成らんのだぁな。
もしMFVの装備化が戦車定数を侵害するならばDA、残念ながらMFVにゃあ
ソレだけの価値は無ぇ。可哀想だが、水子にする外-ホカ-無ぇZE(苦虫

806 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 18:55:31 ID:???
MFVは近接戦闘車と車台を完全にファミリー化して中隊規模内でも同居させりゃいいんでね?
したら偵察隊や普通科にMFV置くことできるよね

807 :名無し@盆休み:2008/08/20(水) 19:02:13 ID:???
>>806
CFVとファミリー化しようがしまいが、メーカーが何処-ドコ-だろが、ンな事ぁ
今さら何-ド-うでも良いんだぇ。
「砲装備の装輪装甲車は、戦車定数に含める」とする罪務省の横車が改
まらねぇ限り、MFVを水子にする外-ホカ-ねぇ。それだけだぁな。

808 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:16:54 ID:???
でもCFVのKE弾がコンベンショナル弾薬に比べて初速上がらないから対装甲は不向きだし
MFV位でないと装輪化増強先遣が水陸軽戦車にアウトレンジされまくりでないか?

809 :通行人 うひょ:2008/08/20(水) 19:24:00 ID:???
エミレーツ航空で、ドバイ→パリ便に乗る時は左翼側シートがお勧めだお
ゴラン高原の横通るし、雲無いから丸見えだったお
すれ違い?

810 :名無し@盆休み:2008/08/20(水) 19:30:26 ID:???
>>808
でももクソも、MFVの単価が幾らに収まるかぇ?と。
10TKの半額、3億5千万 以下に成れば御の字だろYO。
則ち、プラットフォーム+装甲に1億5千万,ウェポン・システムに2億つぅ
辺りかぇ?

ならばDA。MFVを2輌 買うよりも、10TKが1輌の方が得だぁな(苦笑

811 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:37:31 ID:???
>>810
米人(アーミテイジ等)や一部日本人(含むリベラルのうち極一部)が
主張しているように、海外展開・海外緊急展開(要人救出等)能力の
向上を図る必要があり、その初動において機甲も役割を果たさねば
ならないとしたら?

812 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:41:52 ID:???
【安全保障及び軍事協力】(別紙部分)
・日米は、緊急を要する危機に対応する能力を増強すべきある。
 日本は、平和維持、人道及び災害救助ミッションに対する能力も増強すべきである。
 日本は人質救助に対する計画を立案し、それに必要な能力整備を行うべきである。
 日本は、現在の法律で枠組みが規定されている、これらの作戦領域の優先順位を上げることを検討すべきである。
ttp://tamtam.livedoor.biz/archives/50552357.html


人質救出等を考慮する場合、大型輸送機で空輸可能な装甲車両(あれ、MFVは可能だっけ?)
は必要か否か。また、「全く無い」と「使用可能」とで作戦の幅はどう変化するのか、とか。

813 :名無し@盆休み:2008/08/20(水) 19:42:28 ID:???
日米地位協定や思いやり予算が現状のままならばDA。
96装輪やLAV主体で、「非交戦地域で非戦闘任務に限り」を続けるだけ
で良いぇ。
わが国にソレ以上を求めるならば、その見返りを約束しろと。

つぅ訳で、わが国が早手回しにPKO用のAFVを誂える必要は無ぇZEと(w

814 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:46:16 ID:???
いるかどうかも分からん北朝鮮の行方不明者は助ける必要も助ける振りをする必要も無いし、
将来的に日本人が海外で困っても日本政府/自衛隊が直接助けに行く(nor振りをする)義理もないしな。


・・・。


・・・あれ?


これでいいんだっけ。。。

815 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:51:20 ID:???
CTA機関砲乗っけても値段変わらんくね?
法令内全幅で人員輸送両立させんのは厳しいだろうし
なんなら弾下ろせば人運べる大火力自走砲のほうがいいんでないか?
財務の決め事がどうなるか知らんけど

816 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:52:44 ID:???
それって、日本が海兵隊を作って日本海に1個大隊を常に浮かべておくとか
そういう話になっちゃいますが。

でもそんなことすれば他の国も外征型戦力には外征型戦力で対抗するのが
早道と考えて頑張るでしょう。

尖閣諸島なんかは凄いことになりそうです。

基本的に国土防衛でいくのがいいんじゃないかと思うんですよねぇ。
国民一人ひとりの身体を守るってのをやると世界の果てまで出兵していくことに
なります。

817 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:59:42 ID:???
>>814
はて?
何-ド-んな状況か?に因るが、ペルーみてぇに占拠された在外公館に力
攻めで突入する訳じゃあるまいし、MFVが活用できる場面は少なかろーYO。

むしろ、モガディシュに於けるGSG-9みてぇに、SOFが活躍する場面が遥か
に大きいだろーNA(w

818 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:00:09 ID:???
海軍もカネがかかるからな。

大陸軍国が遠洋海軍に欲目出したら、当然予算配分・財政にしわ寄せが来る。
日本みたいな海洋国家ですら大変なんだからな。

現在好況・健全財政であったとしても、将来的に不況パンチを食らえば
肥大した軍隊は重い頸木になる。

819 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:03:08 ID:???
>>814 >北朝鮮の行方不明者を直接助けに行く

って事ぁ、北鮮に侵攻するって事だぇ。
その意味 判ってて、書いてるのかぇ?と(苦笑

820 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:04:55 ID:???
>>819
アーミテイジ・リポートはほんと酷いよな、と。

821 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:07:59 ID:???
むしろ海外任務用に重量型WAPCを足回りに余力あるNBC偵察車系で作るんでないの?

822 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:08:28 ID:???
>>815
MFVは、普通科に対する直協火力支援と共に、IFV以下(MBT未満)の敵
AFVを優勢に撃破でき、それらを成る可くリーズナブルに実現できる事が
求められてるのだぇ。
その解答が、105mm砲なのだぁな(苦笑

823 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/20(水) 20:13:06 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_   増加装甲無しの10式戦車で必要充分と聞いて飛んで来ました! 
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、     
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   へヴィアーマーに対するライトアーマー高速戦車とな(無意味 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

824 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:21:40 ID:???
TK-Xは10式になるのかぁ。9式はやはり避けるのかしら。苦労しそうな旧式に通じるとか考えて。

825 :名無し@盆休み:2008/08/20(水) 20:28:08 ID:???
>>824
『09式』だと、言い間違いや聞き間違いの危惧もあらぁな。
制式年次それ自体にゃあ大した意味は無ぇから、10TKに決まるだろYO。

826 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:29:24 ID:???
>名無し@盆休み

おろ?、変な半$が出ちまったぇ(WWW

827 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/08/20(水) 20:33:52 ID:???
>10TK

Type10
つまりT-10ですね。
うらー!!! うらー!!!
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|----------すんら----------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
ところで一時的な対装甲車両、救出掩護などの短期の限定任務なら、
こういう時こそ小型軽量で(継戦能力のない)ATMやAHの出番だと思うよ。

MFVわざわざ必要?あ、ATM装備のIFVでもいいよ。
救出した人員の輸送もできるし。

にはは

828 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:36:21 ID:???
IFVって、89FV?(笑)

829 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/20(水) 20:43:33 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_     歩兵       戦闘      車輌
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  インファントリー・ファイティング・ヴィークル   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  歩兵直援用の動く防御陣地とな  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

830 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:47:59 ID:???
>歩兵直援用の動く防御陣地とな

メルカヴァなら重すぎでわ。

831 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 20:55:32 ID:???
戦車砲がない戦車なら何とかなる

832 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 21:00:00 ID:???
>>831
Nemmeraかぇ?(w

833 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/20(水) 21:06:16 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  メルバカ戦車は暴徒制圧用に特化した超歩兵戦車と言う事でわかっています   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ  周辺国が戦車大国で無いのを良い事に恐竜的進化を遂げたFF戦車ですから   
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|    イスラエル周辺の戦闘条件下での生残性重視で負傷兵回収を考慮した    
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |    いわばIFVにモッサリ毛が生えたような感じです(お 
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

834 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 21:12:58 ID:???
>>833
重武装の民兵と暴徒を混同するのイクナイ
主砲だって西側第3世代MBTと同じだし、Mk.4の代になって機動力も改善したし

835 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/20(水) 21:21:28 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、       >>834 これは失礼、まあ冗句ですので聞き流してくださいな     
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  MkVのフォルムは大好物でして   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ  メルカバの変態設計思想も大好きです   
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   なんだかんだ言っても中東最強だもんね 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

836 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 21:24:44 ID:???
モンキーM1よりは強いかもね

837 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 21:24:49 ID:???
主力戦車に10Tk
歩兵戦闘車にメルカバ

838 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 23:22:42 ID:???
メルカバじゃ人数載せれんて・・・
大戦略じゃねーんだから

839 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 23:23:25 ID:???
そこで、タンクデサント!!

…あれ?

840 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 23:28:58 ID:???
砲爆撃の後のザンテキソウトウって・・・

どんだけ徹底した砲爆撃であっても、ひょうたんからコマが不安だから戦車くださいっていうでしょうな。

841 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 23:31:07 ID:???
つーか主力戦車より大柄な歩兵戦闘車ってどうよ?w
幅で40cm以上、高さも40cmメルカバのがデカイwww

どう見てもメルカバのほうが目立ちます。本当にありがとうございました

842 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 23:45:50 ID:???
イスラエルは貰い物のT-55まで魔改造してAPCにした国ですから

843 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:00:07 ID:???
>>838
そこはほら・・・数で補えばいいんだよ!

844 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:43:55 ID:???
>>843
そこそこの数が載る軽武装IFVと、ちょびっとしか載れない重装備IFV

俺なら軽武装の方を選ぶが。
目的は敵の撃破ではなく、歩兵を運ぶこと。主任務を取り違えてないか?
敵と一戦交えて勝つことが大事なんじゃないよ。
敵と一戦交えて勝って、なおかつ地積を確保することが大事。
で、地積を確保するには歩兵が必要。たくさん必要。

そう、たーくさん必要なのよね

845 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:48:58 ID:???
今の、先進グループのFVの趨勢は「敵の攻撃に残存すること」だとおもうけどね

安さ命、交戦を可能な限り回避して生き残る前提なら、IFV(どう考えても高いよ)でなくAPCで良いワケで。

846 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:51:26 ID:???
>>843
もはやどちらが主力戦車かわからなくなるなw

847 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:52:15 ID:???
不思議なAPCならCV90をお忘れではないかな?
あの国もだんだん訳ワカメな方向に行ってる気もするんだけど…
正解か失敗かは後に出ると思いますが。


好みで言うならメルカバはMk.Uまでなんだよな… 
Mk.VとかBazとかもうね…

848 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:56:38 ID:???
>イスラエル周辺の戦闘条件下での生残性重視で負傷兵回収を考慮した  
>いわばIFVにモッサリ毛が生えたような感じです(お

エンジンを前にやってハッチを後部につけたら、たまたまちょっとした通路が
できて食料や飲料水を積んでおくのに便利だね、そーいや戦車を盾にして
歩兵を回収したこともあった、ありゃ便利だったね、でも歩兵を乗せて作戦
することを考えて設計したわけじゃないよ(大意)とタル将軍はおっしゃてます。

849 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 01:02:45 ID:???
>>848
最初から重IFVとして使おうという気はこれからも無いと思う。
でも要は昔のブリの歩兵戦車に雰囲気が似てるんだよなー、
って言いたかったんじゃないかな?

850 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 03:37:10 ID:???
800mm砲を乗せれば戦車最強になるよ。

851 :849:2008/08/21(木) 04:37:34 ID:???
「最初から」を消し忘れてた。
変な文に…

852 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:16:31 ID:DKUaHQYV
戦争中、国内に戦車出動させた時点で戦争は終わってます。
(日本の場合)

特に陸は戦車、海は護衛艦を縮小すべき。


853 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:19:10 ID:???
まだ空海撃滅論を本気にしてる人がいるのか


854 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:21:48 ID:???
戦車はともかく護衛艦は増やすべきだろjk
せめて6個護衛艦群ぐらいに増やせよ。性能はたかなみ型据え置きでいいからさ
満載4000tくらいの中小型船体で

855 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:27:16 ID:???
戦車の場合は歩兵と戦車比から見て少ないのはわかるが、
海自の護衛艦の適数は比較するものがわからんから何とも言えんな。
取り敢えず24時間いつでも自己完結した艦隊を送り出せる
4個護衛隊群体制は必須だとはわかるが。

856 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/21(木) 19:44:40 ID:???
適正数量はわからないけど定数縛りを廃止して今の建艦ペースを守ると護衛艦・潜水艦共
数隻ずつ増えるらしい。

857 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:47:10 ID:???
>>856
でも中の人も予算も増えないってオチがw

858 :ハインフェッツ:2008/08/21(木) 19:47:21 ID:NgSBKxs4
>>856
だけど乗る人がいなかったりする…
海ってなんであんなに希望者少ないんだろうな。

859 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:57:19 ID:???
海上勤務の厳しさかなぁ?
家族と過ごせる時間が少ないってのはあるかも知れない。

860 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:01:03 ID:???
定数をどーんと増やせれば、ブルーチームとゴールドチーム
みたいな贅沢もできるんだけど…。

婚期を逃す職場とか言われちゃうと、ますます人が来ない…。

861 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:02:59 ID:???
80年代に常時2個隊群が出せるように5個護衛隊群体制が目標だったらしいが
大蔵省に却下されたらしい

まぁ糞罪務官僚は何かを減らしたからって代わりに何かを増やしてはくれんが

862 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:14:35 ID:???
>>856
嘘つけ
今の年1隻ペースだと、そのうち護衛艦は30隻前後になっちまう

863 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/21(木) 20:22:22 ID:???
今減ってるんだっけか?
元々護衛艦や潜水艦の艦齢が他国の標準より短いのはそうしないと定数を超えるからって聞いたが?

864 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:26:50 ID:???
いや普通に古いからだろ
予算に余裕があれば軍艦は四半世紀ぐらいで退役させるのが普通と思われ

まぁどっかの国ではまだグリースガン使っとるがwww

865 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:28:40 ID:???
調達と引き渡しは別だしね

866 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:59:20 ID:???
イングラムもどきが更新進まないからグリスガンでいいとこはグリスガンだが
実際問題船ん中で64まんまはアレなんでフランジブル使う方向かな

867 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/21(木) 21:17:54 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   △・・・イングラムもどき  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ   ○・・・マイクロウジのようなもの  
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|      ◎・・・宇治式機関拳銃  
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   機関拳銃職人の朝は以下略 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

868 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:38:53 ID:???
9mm機関拳銃高いしな
置き換える金もったいないからグリースガンのままなんだろう

869 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:44:17 ID:???
マネベア特製のマドセンもどきでグリスガン更新でもいいかな

870 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:46:48 ID:???
ショットガンで更新してんだよ

871 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/21(木) 22:35:52 ID:???
何にしても海自潜水艦隊の更新スピードは(ry

872 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/21(木) 22:37:13 ID:???
海空は何だかんだで良いペースで新型or改修予算取得してるしよぉ。

873 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/21(木) 22:38:58 ID:???
片や定期精密検査時に仕様更新(ぉ?)としてちまちま(ぉお?)いぢってるっちゅうのによぉ……

874 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:43:24 ID:???
>>872
空はあまり優遇されてないと思うぞ

875 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:46:09 ID:???
海空は落ちたり沈んだらえらいこっちゃだから当然だよね
陸だってヘリは真っ当な更新ペースだろ?コブラは知らんけど

876 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:54:13 ID:???
12Bの空中機動化達成!って白昼夢をだな・・・

877 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/21(木) 22:56:20 ID:???
>>874
イーグル一機にあんだけカネ掛けておいて優遇されて無いだぁ…?

きさんアメちゃんですら結構エマー出してるということを(ry
この機数で運用が成り立つ空自は異常なんだぞ?

FI主義という弊害はあるが(ぉ



FAFでは戦争には『勝てない』し、

メビウス1が『対地攻撃をしない』としたら負ける。



戦争とは結局のところ土地の奪い愛だお。

878 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:10:31 ID:???
>>877
F-15が優秀な制空戦闘機だって撃ちっぱなし可能AAMの運用能力なけりゃ相対地位は74式改と変わらんぞ
FI主義なのは仕方あんめ

879 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:34:48 ID:???
そう、土地の奪い愛だよね。


ってそうなってないからイスラエルはせっせと他人の土地に家を建てまくって…

880 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:45:03 ID:???
結局戦車も戦闘機も空母も駆逐艦も淫獣も、歩兵の支援のために活動してる。

戦争は兵器がやるんじゃない。人間がやるもんなんだよ

881 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:46:57 ID:???
>>880
人間がやると歩兵がやるってのは多少違うとおも
日本の場合変わらんかも知れんが

882 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:52:10 ID:???
自動小銃があれば戦争はできる。

883 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:53:09 ID:???
>>882
負けるけどなw

884 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:58:14 ID:???
負け続けても、抵抗の意思さえあれば続けられるのが戦争。戦争にドクターストップは無いぜ。

ファイティングポーズをとりさえすれば、永久に戦える。

最近では自爆攻撃とかえげつない形になってきましたが。

885 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:59:31 ID:???
戦争の定義を無視してんな

886 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:59:39 ID:???
戦争に勝ったかどうかの判断基準って自らの戦略目標を達せられたかどうかなんすけど
んで自衛隊に課された戦略目標をよく考えてみやがれw

887 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:12:15 ID:???
いまんとこの陸自の戦争命題は負けない事なんだが

888 :霧番:2008/08/22(金) 00:14:38 ID:ZLqLV2Mb
888なら加藤ジーナとセックスできる。
888なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
888なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
888ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
888なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
888ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
888ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
888ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
888ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
888ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
888ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
888なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
888ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
888なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

888なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
888ならJSFに法則発動
888なら空自の次期F-XはF/A-18F
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。

889 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:32:56 ID:???
国民が求めているのは洋上(水際ですらダウト)撃破なので自衛隊が戦争に勝つことは不可能っすね。

890 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:38:31 ID:???
じゃぁ撃って出てもいいかな?
というとめっ!!っていわれるしな。
板ばさみだよな

891 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/22(金) 00:41:24 ID:???
いっそのこと「そんなん無理」ってぶっちゃげ(詳細な資料付)たらどうなるか興味はある。

892 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:42:40 ID:???
>>891
自衛隊は役立たずだ!そんな役立たずの予算など減らしてしまえ!

あれ?

893 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:56:54 ID:???
自衛隊から砲と機甲をなくせば、かなりのコスト削減になるよな。

894 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:57:54 ID:???
火力戦闘放棄wwwww

895 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:58:12 ID:???
>>893
お前がいなくなれば、もっとコスト削減になるよ。
日本て国の、じゃなくて地球規模でな。

なんで無駄にCO2排出してるの?

896 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:01:03 ID:???
機甲はalternativeな戦力が存在するからな。

897 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:04:28 ID:???
やはり戦車厨は勉強が足りないな。
敵の意図ではなく、その能力に備えるべきなのだよ。

898 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:11:04 ID:???
なんか格好いい事言ったつもりなんだな…

899 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:22:45 ID:???
自衛隊ほど本来の軍隊として国民保護を実践している軍隊はないと思うのです

900 :霧番:2008/08/22(金) 01:23:24 ID:Apk2alqr
900なら加藤ジーナとセックスできる。
900なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
900なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
900ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
900なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
900ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
900ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
900ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
900ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
900ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
900ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
900なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
900ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
900なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

900なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
900ならJSFに法則発動
900なら空自の次期F-XはF/A-18F
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


901 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:27:43 ID:???
>>900
このロリコンが!

902 :霧番:2008/08/22(金) 01:31:16 ID:Apk2alqr
俺はロリコンじゃねぇ!!

903 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:36:02 ID:???
ペド野郎ですね、わかります。
>>898
軍事の基本ですが、ageが言うとバカっぽく聞こえるという点には同意

904 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:36:09 ID:???
よくしらんけど、歳行ったAV女優かなんかだろ?その加藤なんとかって

905 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:44:23 ID:???
ここは戦車サロンなんだからT34の事に決まっておろうが!

906 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:44:50 ID:???
>>904
ググってみれば分かる

907 :霧番:2008/08/22(金) 01:47:01 ID:Apk2alqr
>>903
人のことをペド呼ばわりするなんて貴様キチガイだな


908 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:50:34 ID:???
koueiっぽいw

909 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:02:58 ID:???
>>903>>907
遠くから愛でているだけで手は出してないのに、ペド呼ばわりなんて酷い人ですね

910 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:07:43 ID:???
お前らいつも馬鹿だな。
俺は新しい防御法を考えているのだぞ。

911 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:09:17 ID:We8ByMWW
おお!さすがはage先生
是非とも私どもにご教授ください

912 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:10:23 ID:???
みすた

913 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:11:06 ID:???
心に壁を張り巡らせ、他人からの影響を遮断する防御方ですね?
流石ageさん、いつもながら感心させられます。

914 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:11:42 ID:???
教授?教示だろ。

915 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:12:39 ID:???
さすがage先生。言葉遣いにも厳しいのですね

916 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:13:08 ID:???
>>910
装輪装甲車なんかのアップグレードキットで流行し始めてるっぽい
積極的に「撃ち落す」タイプのアクティブ防禦システム?
確かにRPGやらミサイルにはある程度有効だろうけど…
あくまで補助ではないかね?
ATフィールドでも実用化された日にゃあそりゃもうどーしよーもないけど

917 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:16:44 ID:???
あんちたんくふぃーるど

918 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:17:42 ID:???
特許とるかも知れないから詳しく書かないが、キーワードは速度。
鼻糞でも光速でぶつかれば惑星が吹き飛ぶエネルギーを持つ。
すなわち物質を加速させて壁を作るプロセスを考えた。チリ程度の質量でも十分に加速させれば防御になる。
これ以上はかかない。


919 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:20:35 ID:???
なんと高レベルな…
私どもの頭では理解できぬかもしれませんが、出願公開されるのを心待ちにしております

920 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:23:33 ID:???
こwwwれwwwはwww

921 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:24:52 ID:???
自爆するから傷つかないってか?

922 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:28:01 ID:???
特許庁の人はこんなの慣れっこです。お仕事ご苦労様です。
アメリカなんかだと、こうゆう出願は真面目に読まれずにうっかり特許取れてしまうことがあるようですよ?
トンデモな内容でもちゃんと書類をそろえて出願している人が沢山いるということの方が驚きですが・・・

923 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:30:42 ID:???
大方、爆発反応装甲の代わりにベアリングの散弾でも飛ばす気なんだろw
現時点で炸薬を使う以上に物体を加速させるエネルギーなんて、ほとんど無いからなw

つーか音速以上の速度で突っ込んでくるAPFSDS弾をどう防ぐ気なんだろ?

924 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:32:33 ID:???
spring8を知らないのか。
放射光の理論を応用する。

925 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:34:55 ID:???
日本でもトンデモ特許/実用新案がでてたりするよ。

費用の無駄みたいのが。

926 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:35:02 ID:???
APFSDSは理論上は横から貫徹体を折る様に邪魔してやれば良かったんじゃない?

所謂CIWSタイプなのかクレイモア方式なのかはわかんないけど

927 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:38:34 ID:???
>>924
あれ、物体を亜光速まで加速できるよ、出来るけど…
どうやってそれを飛んできたものにぶつけるんだ。

あとそれのエネルギー源と。
それなら電磁装甲の方が現実的だよ

928 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:41:08 ID:???
>>925
実用新案法は無審査主義だからわかるが、特許もか…
まぁ、処理能力的にきついらしいからな

929 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:41:44 ID:???
詳しくはしらないけど、特許もただじゃ維持できないんじゃなかったかな?
そういうトンでも特許にもまじめにお金払う人がいるの?

930 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:50:58 ID:???
http://www.jazzsmile.com/patent-ryoukin.html
>更に、特許を取得すると、その権利の存続期間中は維持費を払い続けなければなりません。
>その費用は、年を重ねるごとに高くなっていきます。

>4年目から6年目まで:8.100円+クレーム数×600円
>7年目から9年目まで:24.300円+クレーム数×1.900円
>10年目以降:81.200円+クレーム数×6.400円

>が、毎年必要になります。

らしいね。
クレームというのは、特許請求の範囲。
この場合は、特許請求の範囲の「請求項」の数で計算されるんじゃないかな?

完全にスレ違いだがw

931 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:52:52 ID:???
>>924
・・・・ここまで馬鹿だとは思わなかった。
そら荷電粒子が利用できるなら加速できるだろうよw

でもな?それなら相手も荷電粒子砲を実用化するだけの話。
つーか上でも突っ込まれてるが、エネルギー源どーする?粒子加速器どこに積む?
戦車に積むことすらできんわw

932 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:57:26 ID:???
これ以上は書かないよ。
基礎理論さえ考えたら後は実用化だよ。

933 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:59:03 ID:???
レス乞食ってのは、基本的に現実社会でスルーされてる奴が多いんだよね。
あとはわかるよね?

934 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 03:01:54 ID:???
私を挑発しても、情報は書かないよ。

935 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 03:04:28 ID:???
個人で粒子加速器を借りて基礎理論を完成させようとしている人がいると聞いて飛んで来ました!!
ベンチャー企業を立ち上げて凄い理論でお金を集めて失踪ですね、わかります

936 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 03:05:37 ID:???
他の人に盗られる危険性・進歩性要件を欠く危険性があるからですよね。わかります。

937 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 03:15:47 ID:???
加速粒子爆発反応装甲か

938 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 03:41:15 ID:???
ブリやロシアがつくったアクティブ防御システムでも相当SF的なのに

下手をすると加粒子砲利用の近接防御システム…
そうでなくとも軽い弾を真空中でもなく空気中で撃ち出す…
スプリングエイトは真空中だから粒子を亜光速まで加速できるというだけなのに。それも凄まじいエネルギーを流し込んで。

もうSFとかいうレベルでなくてどこのジャパニメーションの世界?という技術水準になっちゃうよ?
少なくとも2015年の実用化は諦めて頂かんと。

939 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 03:43:29 ID:???
被弾する度に周囲が灰になりそうだな

940 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 08:49:42 ID:???
もうそれを撃ち込もうよ

941 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 08:53:48 ID:???
そういや最近のロシア戦車とかはERA貼り付けまくってるけど、通常の増加装甲じゃダメなのかね?
少々速力が低下してもほとんど歩兵の支援しかしないんだからERAよりいいような気が。
コストの問題?

942 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 10:24:31 ID:???
コストと、おそらく重量。

943 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/22(金) 11:26:23 ID:???
>>924ワザとだよね?
エネルギ? 8 GeV
ビ?ムライン 62 本
周長 1436 m
どうやるとこれが戦車に乗るかと・・・。

944 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 15:38:39 ID:???
加粒子砲じゃなくてレーザーならどうよ
熱応力で弾道を逸らす

945 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/22(金) 15:56:11 ID:???
ちょっと疑問な事
@ 粒子砲って大気中で使ったらあっという間にエネルギーが減衰したり拡散したり
しないの?物体の質量が小さいほど影響を受けやすいはず。
A @の理由から射程は極端に短くなるはず。
B @Aの理由から即応型の迎撃には向かないのではないか?
C 基本的に発想がアクティブ防御等を粒子砲に置き換えただけの為特許を取り得る
かは疑問。

>>644
複数車両を連携させて側面から弾体を加熱、ソーセージのように歪ませたら貫通力が
落ちないかな?

946 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/22(金) 16:00:49 ID:???
この辺の話は空想科学大戦にてウーターマンのカルシウム光線でやってた。
射程数メートル!当たった途端核爆発!

947 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 16:54:21 ID:???
スペシウムじゃなくて、カルシウムなの。

948 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:20:26 ID:???
核融合反応装甲か

949 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:28:29 ID:???
何から守る気だよ

950 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 19:59:55 ID:???
はて? どうして粒子砲の話になっているのかな。
車両の半径数メートルに粒子をばらまいて、粒子の壁によって
防御をはかるのが目的なのだが。
APFSDS弾は物質と衝突すると、砲弾が流動化するという性質があるので
粒子の壁をぶつけて防御すれば、いいと考えたのだが。

951 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:01:57 ID:???
でかい粒子だな

952 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/22(金) 20:17:36 ID:???
>はて? どうして粒子砲の話になっているのかな。
ageがspring8とか言い出すからだろ。
>車両の半径数メートルに粒子をばらまいて
光速まで加速しといてばらまくってどうやるんだよ?
加速器を光速で揺するのか?

953 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:22:38 ID:???
別に光速まで加速する必要はないが。
壁になればいいのだから。それとあまり書かないよ。

954 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:28:42 ID:???
投網みたいに粒子を飛ばすのか?

955 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:29:40 ID:???
空想科学レベルだな・・・w
エネルギー源はどーすんだよ?w

956 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:30:40 ID:???
もうそれで攻撃できそうだな

957 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/22(金) 20:34:43 ID:???
>>953
ノシ
まーそうだけど粒子を使う以上十分な質量を得るには生半可な速度じゃダメだよ?

958 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:59:02 ID:???
古典力学を量子力学でねじ伏せようとしている時点でもうwww相対性理論からやりなおせ

959 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:27:44 ID:???
今北
これはひどい

960 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:32:18 ID:???
ageの言っている防御方法ってさ
ガンダムのビームシールドでしょ?

961 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:41:29 ID:???
Iフィールドかプライマルアーマーの方が近いと思う

962 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:53:45 ID:???
930さんども
こういう特許も1万個くらい集まれば10TKが買えそうですね。

ミノ粉があれば新しい防御方式ができそうですね



963 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:07:34 ID:???
粒子の壁をぶつける方法はとりあえず置いておいて
(まあここが一番問題だと思いますが)
@砲弾が来てから粒子を発生させる
A戦闘地域では常時発生させておく

@だと粒子発生する前にしんじゃいそう・・
Aだとすごい燃料(?)コストなのと先に味方がしんじゃいそう・・・


964 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:36:06 ID:???
そこに水がある程度と同じくらいの壁があれば
砲弾が勝手に砕け散ると考えられる。

965 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:40:11 ID:???
バリアーですね分かります



小学生かw

966 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:54:49 ID:???
私はかなり真面目だが。

967 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:15:14 ID:???
水を撒いてたらいいのか

968 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:17:25 ID:???
アレナシステムではいかんのか?

969 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:17:42 ID:???
ERAの類以外に軽量に超音速KE砲弾減退させんなら
主装甲の前方に劇的に流体化進めるもしくは流体化後退させるナニカを仕込んだ箱置くんだよ
アプローチは増加装甲系でなくショトトラップの破断目的説に近い内容
さてナニ仕込もうかな?

970 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/22(金) 23:21:21 ID:???
だからどうやってそこまで質量を増した粒子をまくのよ?
>そこに水がある程度と同じくらいの壁があれば
つまり厚みも必要と言う事で・・・ダメじゃん。
てか数メートルの水程度じゃ砲弾のエネルギーなんてそんな減らない。
・・・って事もないけど大和の砲弾が着水しても目標の装甲を抜けるくらいだし正面以外なら十分驚異。


971 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/22(金) 23:53:03 ID:???
もう寝ます。 ノシ
もし夜の内にスレが終わりそうなら何方か「1000ならこのスレはageの自演」って入れてください。
できればもう片方の再利用もお願いします。

972 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 11:46:13 ID:???
久しぶりにきたらSFスレになってた

973 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:04:28 ID:???
普段は、戦車不要というファンタジースレですけどね。

974 :たいちょー翼が取れました!@転職準備 ◆colbOqlL7. :2008/08/23(土) 12:15:49 ID:???
はよー。・・・ねむねむ。

>>964
閃いた!強力な放水銃で砲弾を撃ち落とそう!

975 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 13:18:57 ID:???
氷山空母ならず氷山戦車

976 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 15:10:50 ID:???
氷山要塞とかなら作れそうだがな

977 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 16:25:34 ID:???
THELって迎撃するのに2秒くらいかかるのね。
もっとバチッっとやるだけで迎撃できるくらいのパワーだと思ってた。
でも砲弾打ち落とせるなんて嫌な兵器。

978 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 22:29:53 ID:???
メビウス1のようなエースを育成すれば戦車不要

979 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 00:26:38 ID:???
メビウス1とか弱すぎだろ。
ルーデルやガーランド閣下の方がよほどゲームじみとる

980 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 01:40:31 ID:???
ルーデル神のクローンとか作れないかな

981 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 01:52:34 ID:???
そのクローンが、自分の思う通りに動いてくれるって、無邪気に信じられるんだ?
お目出度いというか、ゲーム脳だね、これはw

自分は何も努力しないで、欲しい物を他人が与えてくれるのを待つだけというのは、人間としてどうかな?
自分がルーデルやガーランドを超えた軍神になろうと努力する方が、男らしいだろうにww

982 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 01:54:43 ID:???
おいおい… これだよこれ…

983 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 03:08:48 ID:???
意思の問題なんかより、クローンが同じ能力を持つようになるかどうかのほうが
よっぽどつっこむところだと思うが。

984 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 03:10:42 ID:???
クローンといえばシュワちゃんの映画思い出すな

985 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 03:27:47 ID:???
電脳化した上でコピーとればおk

986 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 03:32:53 ID:???
ゴーストダビングは違法

987 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 03:49:50 ID:???
<いやちょっと待て・・・  特殊戦機がアプローチに入っている
 おかしいな、連絡は受けていないが・・・?>

988 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 04:16:49 ID:???
俺、戦闘妖精雪風の続きが載った号のSFマガジンをことごとく買い逃してるんだ…埋め

989 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/24(日) 04:57:57 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   どうしてジャック・バウワーのクローンの話が出てこないのでしょう  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ   沢山用意して黒騎士大隊を編成すれば無敵です(を  
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |  「こちら黒騎士1、俺のケツを舐めろ」「何だと?お前こそ俺のケツを舐めろ」「五月蝿い!お前こそ俺のケ(以下略  
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

990 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 05:32:04 ID:???
電脳化コピーと言えば創物主の選択

991 :旧0TK@対抗部隊甲主力戦車T型 ◆Y2ynCgeGhk :2008/08/24(日) 12:09:33 ID:???
破壊神ルーデルの親族(神族?w)って今もいるのかな?

案外トーネードのパイロットとかやってたりして
当然弩ノーマルでwwwwww

992 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 13:04:37 ID:???
ルーデルの脳髄は死後すぐに回収され、組織培養されて96MPMSにも使われているそうだ。

993 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/24(日) 18:07:26 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   戦車扶養論なら  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/        超絶速射 
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   TK-Xのウッウッーウマウマは無かったそうだ 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

994 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 18:32:30 ID:???
バーストはやっぱ嘘っぱち?

まあ、何をいまさらだが。

995 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 20:01:40 ID:???
このスレも戦車不要論スレとして成熟しなかったな。
コテによる介入が激しい。

996 :名無し整備兵:2008/08/24(日) 20:05:06 ID:???
>>993

 戦車扶桑論とな?

997 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 20:16:55 ID:???
世界は韓半島を中心に回っています。

  中国──────── 米国
   \            /
     \  朝鮮(韓)  /
      \      /
        \  /
        日本

You are Happy to born in Korea.

998 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/24(日) 20:25:05 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、       >>997     
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   ▲  ▲  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ     ●  ←コレですねわかります
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     ▲ 
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   線源かよw 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

999 :ハインフェッツ:2008/08/24(日) 20:25:42 ID:???
それ、半島包囲網じゃないか。

1000 :名無しエージェント ◆1LxEVEeIgU :2008/08/24(日) 20:27:40 ID:???
       _  _          
     / ,. -、`r― 、`ヽ、            
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_   1000なら戦車枠が2000両に拡大します 
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、     
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ      
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'      
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|        
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/   
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\   

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)