2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 489

1 : ◆hE1WJoODTg :2008/08/02(土) 18:17:27 ID:???
ふと疑問に思った事があったら、スレを立てる前に、ここで質問してみましょう。
 質問・回答をする前に必ずテンプレを読んでください。

★★質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください★★
 騙り防止のためトリップを併用するのもいいかも…
 (※回答者の方もID出し推奨です)

・質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かもしれない。
 【仮設!2ch軍事板用語集】
  http://banners.cside.biz/army_word1.htm
 軍事板まとめサイトwiki(FAQ)
  http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 初心者スレまとめサイトwiki
  http://www33.atwiki.jp/armyfaq/
 軍事板初心者質問スレ過去ログ倉庫
  http://armybeginner.web.fc2.com/
 ウィキポータル:軍事
  http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E8%BB%8D%E4%BA%8B
前スレ
  ●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 488
  http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217410918/l50

★★スレ立てルール
 このスレの950以降最初に回答した者が次スレを立てて下さい。
 立てられない時はその旨宣言願います。その宣言後か、または30分以上
 スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 テンプレの大幅な改編は禁止です。
 ルール違反のスレは削除依頼し使わない様ご協力願います。

2 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:17:57 ID:???
・自衛隊関係はこちらへ。
 ■■スレを立てる前にここで質問を■■97
 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1214995104/l50
・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 39○■
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1215866998/l50
・近代史についてはこちらが適切な場合があります
  日本近代史板
  http://academy6.2ch.net/history2/
・ネタを思いついたら
 ●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 43
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1214724180/l50
・バナーについての質問はここで
  http://banners.cside.biz/index.html
  http://banners.cside.biz/army/index2.html
・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
 議論したい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探すか、
 派生議論スレに移行してください。
 また、回答に対する再質問等で一つの話題について長くなりそうな場合にも移動願います
 派生議論スレ36
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217292205/l50
・政治については政治板で
 http://money6.2ch.net/seiji/
・このスレは雑談を行うスレではありません。
 質問の内容を元に雑談を行いたい場合、なるべく多数の回答を必要とするアンケート質問の
 場合などは雑談スレへの移動をお願いします。
 ◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ1433◆◆
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217596011/l50

3 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:18:08 ID:???
 軍事板FAQ
  (p)http://mltr.ganriki.net/index03.html
 軍事板新FAQ
  (p)http://www32.atwiki.jp/army/
 軍事板新新FAQ
  (p)http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板新新新FAQ
  (p)http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

4 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:19:10 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。

・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。

・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます

・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。
・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

5 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:19:38 ID:???
 軍事板FAQ
  (p)http://mltr.ganriki.net/index02.html
 軍事板新FAQ
  (p)http://www32.atwiki.jp/army/
 軍事板新新FAQ
  (p)http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板新新新FAQ
  (p)http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

6 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:20:29 ID:???
・NGワード推奨
 霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo

 このコテは想像で間違った回答をしたり
 ソースと違うことを言ったりする嘘つきです。
 あまり信じない方がいいでしょう

 また、訂正をされると延々と言い訳を書き続け関係ない事例で
 反論をおこない初質の運営に支障が出ます。
 言い合いになったら早めに派生スレに誘導しましょう。

7 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:21:57 ID:???
○質問者の皆様へ。
・回答があるまでに数日間かかることもあります。未回答分についてはだいたい500か
 次のスレに変わったときに再度まとめられ、そこで回答が書き込まれることもあります。
 ※回答の催促はこのスレで最も嫌われる行為ですのでご遠慮ください。
・曖昧な内容の質問,想定する状況があまりにも非現実的な質問は明確な回答ができません。
 各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は単純に比較できるものではなく、いわゆる
 「最強論議」は無意味です。「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」
 という質問はこのスレではご遠慮下さい。
・回答を得たらそれをもとに自分で調べ直してみましょう。
 多くの場合,回答者は質問に対して最も一般的な見解や定説を回答します。
 ただし、質問文が的確でない場合、回答が正確であっても
 あなたが本当に知りたかったことと外れているという事態が生じます
・「〜で××見たけど何かあったの?」というのはご遠慮下さい。それは知っていても言ってはいけない類のものです
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソースを併せて提示するよう心がけてください。
 回答者も一般人です。
 海のものとも山のものとも知れないヨタ話を全て判断しろというのは無理な話です。
 しかし元となった話(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してもらえれば多くの場合は検証可能です。

○回答者の皆さんへ
・age推奨,回答者もなるべくIDを表示させて下さい。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします.
・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。
・ときおり以下のような質問者さんがいらっしゃいます
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする
 そんなときは華麗にスルー。愚痴は雑談スレ当たりでこぼすことにしましょう。

・未回答質問は>>4以降を参照願います。

8 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:40:35 ID:???
●sage進行について
    ________________________
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |★「sage」とは?
    |  「本文中」ではなく,「メール欄(E-mail欄)」に 
    | 半角文字で「sage」と書き込めば
    | スレが板の先頭に上がらなくなります。
    | 別にいくら下がってもスレが消えることはありません。
    |
    |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     。|  わざわざsageるのは荒らし対策だお
  /⌒ヽ  / |
 ( ^ω^)⊃ ∠___________________
  /U /___________________Ellヨ__


9 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:46:24 ID:???
     r、       _
     | \  / /
    __|   H  /
   /:.:.>:.r‐r:.<:.\
  /:.:.:.:.レ:.:.:/:.:∧:.:|:.:.:.:.:\
  |:.:.|:.:.|:.:./!:./::|:ヽ!:.:.:.ヽ:.:.ヽ
  |:.:.|:.:.|:./::|/::::j:::::::ヽ:.:.:l:.:|:.:|   これは>>1 乙じゃなくて
  l:|:.|::.Y:::::::::::::::::::::::::|:.:.Nト、!   アッー!なだけなんだからね!
  ヽ|:.|:.|         |:/ト:.|
   |:.|:.ト、 (二二{ ノ:.:.} リ
   ヽト:.:>ニr‐r</ |:.:/
   r<:::::::::〈_Y::::: ̄ス                       。
   | ヽ:::::::|  |:::::::::/ |ー-、.    ・ o っ o    _____
   | -'" ̄ ̄        ヽ ̄`/〃/ , "       ==- ____ ヽ
  /   /  ,、         ハ______________,.へ   ____
/    /   )         }.ミ::::::::::::::::::::::::::| |////////|    ヽ ==−
        /         ノ《〜〜〜〜〜| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ア  /     ──
    /  ,,../         /,ミ` ────┘____   / /
! /   //         / ` 、ヾ・,. |   ==-   /  /      
 !  / /         /ー'"! っ  o        /  /      |\   
 | ノ  /         /   |  。 ゚|        |  {         j  ヽ
 |/  /        ノ     |    |__        ',  `ー――‐"  ノ
 |  /       /      ヽ、  ノ  ` - ._,;ー 、 ` ----------‐´ ____
 |  |      /         `ーー-  __ (  ヽ    ==─



10 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:47:42 ID:???
こちらの1が前スレの950でやったレスは
回答ではないと判定されました
よってこのスレは無効となります

正当な新スレはこちらです
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 489
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217669566/l50

以後このスレは落ちるまで放置してください

11 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:47:46 ID:???
 軍事板FAQ
  (p)http://mltr.ganriki.net/index02.html
 軍事板新FAQ
  (p)http://www32.atwiki.jp/army/
 軍事板新新FAQ
  (p)http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板新新新FAQ
  (p)http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

12 :名無し軍曹代行:2008/08/02(土) 19:05:49 ID:???
前スレ未解答質問です。答えられる方、よろしくお願いします。

47 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 21:00:00 ID:nr9aysmX
以前、海軍の試作機「震電」が銀色の塗装で飛んでいる様子を
正面から描いたような絵が本が出たと思うのですが
題名が思い出せません。
塗装が格好良かったのでもう一度見てみたいのです。
ご存知の方教えてください。

48 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 21:00:39 ID:nr9aysmX
すみません
「正面から描いたような絵が表紙の本」です

565 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 13:05:16 ID:X/2wbs6Q
軍装の質問です
旧日本陸軍の長靴ですが、なぜ黒色と茶色があるのでしょうか?
士官は自費で揃えてたと聞きますが、色の規定を教えてもらえませんか?
今まで黒は士官で茶は下士官だと思ってましたが・・
兵科でも違うのでしょうか?
骨董市で元の持ち主が同じ人で、同じ形(硬胴の乗馬靴)の黒と茶を見て不思議に思いました
よろしくお願い致しますm(_ _)m

591 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 16:19:43 ID:hLUaNGmJ
陸自のトラック(73式中型トラックとか)の性能ってどうなんですか?
可もなく不可もなくですか?

595 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 16:49:43 ID:hLUaNGmJ
整備性とか、耐久性とかです。
あと、積載能力は、海外の同程度の車両と比べて優れていますか?


13 :名無し軍曹代行:2008/08/02(土) 19:07:07 ID:???
965 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:38:28 ID:IhqJZq7G
国共内戦の映画、アセンブリーというのをようつべで見たんですけどその中で、

ドラム缶にワラだかなんだかの袋をいれてそれを迫撃砲のように撃ってたんだすけど

一体何なのでしょうか?

968 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:46:58 ID:OgCCYATo
スレ終了間際で申し訳ないのですが、
傭兵とかPMCってどこから武装を調達してくるのでしょうか?

ググってみたのですが、火器の調達ルートがわかりませんでした
調達ルートなどもわかるサイトなどがあれば教えてください

あと仕事中以外はPMCや傭兵は銃器をどうしているのでしょう
フルオートの銃器はアメリカでも所持は違法ですよね?

以上です。よろしくお願いします。



14 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:09:12 ID:???
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=31261883&comm_id=342133

416 2008年07月31日 23:49 黒ィ消印所沢  とりあえず,急ぎ問題の項目その他を削除.
 謝罪すると共に,誤解についてはそれを解いていただくよう,ウォーズマン掲示板にてお願いいたしましたが,彼にそれを見てもらえるかどうか未知数.

 粘着アンチなら何を言おうが当方には気になりませんが,元諜報員氏に,まるで当方が軍事板でせせこましい勢力争いを演じているかのごとく言われたのは大変大きなショックです.
 モチベーションが上がりませんので,しばらくサイトの更新は休止させていただきたく存じます.

 愛読者各位にはご迷惑をおかけしますが,ご理解賜れば幸いです.

15 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:14:00 ID:???
2008年05月01日 22:39
消印▼所沢

自称「批判」については,印象論であって具体論が欠如していたり,事実関係が間違っているか歪曲されているか,というものだらけにつき,論外としか言いようがありません.

16 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:19:45 ID:???
>>14-15
捏造(?)コピペ乙

捏造かどうかはこっち参照
軍事板wikiFAQ作成本部3
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1212585585/l50

つーか他のFAQ誹謗しても、
それで新新FAQの評価が上がるわけじゃないんだけどな


17 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:26:38 ID:???
>16
捏造の根拠は?

18 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 10:59:40 ID:???
さっそくですが、質問です。
英国海軍のインヴィンシブル級には空軍機であるハリアーGR7/GR9を搭載しているらしいのですが
その場合、指揮権は海軍、空軍どちらにあるのですか?

19 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 11:03:55 ID:???
>>18
指揮権、所有権共に海軍。
ただし、WW2当時は所有権は空軍にあった。

20 :>>18:2008/08/03(日) 11:12:17 ID:ibuSG3Yh
>>19
ありがとうございます。あとIDを出し忘れてました。ごめんなさい。

21 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:11:07 ID:???
こちらの1が前スレの950でやったレスは
回答ではないと判定されました
よってこのスレは無効となります

正当な新スレはこちらです
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 489
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217669566/l50

以後このスレは落ちるまで放置してください

22 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 13:27:35 ID:???
再利用すればいいんじゃねえの

23 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 19:22:33 ID:???
>>18
軽空母HMSイラストリアスに載ったのは800/801NAS
これら海軍航空隊の所属するのはNaval Strike Wing
Naval Strike Wingは艦隊航空隊 (FAA:Fleet Air Arm)所属
なのでハリアーGR.9も英王室海軍の所有(GR.7は全てGR.9に改修済み)

ではなく元の持ち主の英王室空軍RAF所有のままになっている。
これはNaval Strike WingがRAF隷下のJFH(Joint Force Harrier)の
指揮下にある為である。(流石にシーハリアーは海軍所有のままだったが)

JFH(ハリアー統合軍)部隊は空母と陸上基地どちらにも配備可能とされ
空軍の航空隊を空母に配備する事も可能、(つかJFH 編成前から実施)
よって空母の艦上にあるから海軍機とは限らないのに注意

答え
指揮権、所有権とも空軍、ただし運用は海軍、空軍両方(平時は海軍のみ?)
ちなみに陸上基地はハリアー統合軍として空軍、海軍で同じ空軍基地を利用

24 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 20:14:35 ID:???
>>360

>軍用機の塗装は、優勢か劣勢かで変化します。

航空優勢は無関係です。

>アメリカ空軍(アメリカ陸軍航空軍)は、無塗装の期間が長かったです。

無塗装ではありません。クリアー塗料です。表面を平滑にするのが目的。
翼の設計に精度が追いつかないと、性能が低下するからです。

>第二次世界大戦末期から、ベトナム戦争の頃までか。
>かかってくるなら、かかってこいとの、自信の表れです。

違います。ベトナムあたりまでは熱核爆弾での攻撃任務もあったので、
熱線対策として銀や白で「塗装」されていだだけです。

>しかし、ベトナム戦争で、迷彩塗装の効用も見直されて、塗装が再開されました。

銀色の塗装と無塗装と航空優勢とは全然別個のものであり、明らかに
事実とことなる書き込みは初質スレにふさわしくありません。

こちらへどうぞ。
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 43
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1214724180/l50

25 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 09:58:35 ID:t9wKEZvq
原潜は海水を脱塩・電気分解して酸素を取り出しますが、余った水素と塩素はどうしてるのでしょうか?
その辺に捨てたら気泡や塩分濃度の変化で見つかってしまうのではないでしょうか?


26 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 15:01:30 ID:eUAhCd4m
次スレage

27 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 16:37:12 ID:???

※「軍板常見問題」を詐称する偽FAQのリンクは危険なので決して踏まないで下さい。

以下のようなURLは要注意!
http://mltr.○○○.net/○○○

「 mltr 」 はNGワード登録が必要です。

28 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 18:34:40 ID:S//52RIB
長官の頭の左右にある二重丸ってなんですか?
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/5/53/02746ju.jpg

29 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 18:44:32 ID:???
 軍事板FAQ
  (p)http://mltr.ganriki.net/index02.html
 軍事板新FAQ
  (p)http://www32.atwiki.jp/army/
 軍事板新新FAQ
  (p)http://www6.atwiki.jp/army2ch/
 軍事板新新新FAQ
  (p)http://www33.atwiki.jp/armyfaq/

30 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 18:54:59 ID:???
>>29
FAQは全部きれいさっぱりいらんってるだろうボケガキ

31 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 19:09:02 ID:???
>>29
(p)って何?

32 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 19:40:27 ID:???
代替このスレはルール違反で廃棄するのが妥当なんだから
新たに立てるべきなんだよ

でFAQは全部禁止な

33 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 19:54:44 ID:???
>>28
舷窓だろ。

34 :28:2008/08/06(水) 20:15:19 ID:S//52RIB
>>33
舷窓ですかーありがとうございます

ずーっと疑問だったんです

大ちゃんに似ている
    |::::::::::   (●)     (●)   | 

35 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 20:17:45 ID:???
>>16
つーか他のFAQ誹謗しても、
それで所沢FAQの評価が上がるわけじゃないんだけどな

36 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 20:34:01 ID:???
>>35
捏造の疑いがあるレスについてそう指摘したら「誹謗」ということになるのか?
頼むから他のアンチの足を引っ張るような馬鹿なレスはいい加減にやめてくれ。
つかお前にはセルフ隔離スレがあるんだろ?
そこでやれ。

37 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:10:52 ID:???
こっちが本スレ

38 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:15:49 ID:eUAhCd4m
age

39 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:28:26 ID:???
資源は有効に使おう

40 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:30:49 ID:???
所沢が嫌われてるのはなぜですか?

41 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:31:07 ID:zHXtY+T/
斜め銃って、革命的な発明だったんでしょうか?

42 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:32:32 ID:???
>>41
使用実績をみるとそうはいえない

43 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:37:31 ID:???
こちらの1が前々スレの950でやったレスは
回答ではないと判定されました
よってこのスレは無効となります

正当な新スレはこちらです
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/

以後このスレは落ちるまで放置してください

44 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:41:13 ID:UpMjllSB
こっちが本スレ

45 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:42:14 ID:???
>>44
霞ヶ浦の住人が今後書き込まないと保障するなら、
ここが本スレと認めてもしいぞ。

46 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:43:21 ID:???
>>40

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/31

31 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/08/06(水) 22:23:54 ID:???
>>27
嫌っている一部の人の主張の穴を的確に指摘するからです

47 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:43:45 ID:???
向こうはFAQを巡る無意味な喧嘩で質問不可能だからこっちを活用すればいいよ
いやなら向こうのアホどもを何とかしてこい


48 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:46:45 ID:fk0aEegV
戊辰戦争の時代でも火縄銃はまだまだ現役だったんですか?

49 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:46:53 ID:???
>>47
大丈夫、こっちにも飛び火してるから

50 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:47:15 ID:???
>>48
今でも現役です

51 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:48:56 ID:???
映画スカイクロラを観て来ました。で、作中に沢山の大型爆撃機を
もっと沢山の戦闘機で守りながら、敵陣深く進攻する作戦が
描かれていたのですが、第二次世界大戦中そんな様な有名な
大作戦がありましたら教えてください。

52 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:50:01 ID:???
>>48
戊辰戦争ではゲベール銃(前装式管打式滑腔銃)ですら古めの装備とされていた

53 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:52:07 ID:???
>>48
http://mltr.ganriki.net/faq04.html#post-matchlock

 【質問】
 幕末〜西南戦争で国内の各勢力が使っていた銃には,どんなものがありますか?

 【回答】
 最初に火縄銃に換るものとして導入されたのが,1830年頃のオランダのゲベール銃で,これを国内で盛んに模造し,火縄銃は第二線級兵器になります.但し,1万石程度の弱小大名家では火縄銃と弓という家も多々ありました.

 次いで,幕府が購入し歩兵隊の装備としたのが,フランス製ミニエー銃です.
 これが戊辰戦争での主力銃の一つとなり,諸藩で使用されています.この銃も,国内で盛んに製造されています.

 幕府軍は慶応2年にフランス製シャスポー銃2000挺をナポレオン三世から送られましたが,それは江戸城に保管されたままで,後に押収され,大阪鎮台の教導団で使用されました.他に還納されたものも合わせて,6000挺がありました.

 紀州徳川家は,ドイツ製のドレイゼ銃7,600挺を購入し,他の諸藩も合わせると,13,343挺が明治政府に献納されています.
 なお,このうち,8,492挺は大阪鎮台の第8,9,10連隊に支給され,その後西南戦争で第1旅団,第4旅団,別動第1,第4旅団によって使用されました.

 エンフィールド銃は英国製で,九州から東北諸藩に広く売りさばかれており,前装式エンフィールド銃は12,000挺,後装式に改造されたものは1,500挺,後の調査では更に増え,53,023挺が使用されていました.
 なお,明治政府では西南戦争まで使用されています.
 ちなみに,彰義隊の装備銃はこれが主力でした.

 エンフィールド銃を後装式に改造したのがスナイドル銃で,各藩,特に西方諸家にて良く用いられていましたが数は少なく1500挺程度でした.

 このほか,ツンナール(ドレイス)銃(一時大阪鎮台が使用),アルビニー銃(近衛歩兵第1連隊の全部,第2連隊の一部が使用),マルチニー銃(ベルギー製),レミントン銃,ピイポジーマルチニー銃(海軍省に譲渡)など全部で39種類の形式が確認されています.

眠い人 ◆gQikaJHtf2

54 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:53:37 ID:AZMyFA53
>>48
近代化に遅れた藩は、使っていた。
薩長などの雄藩は、ミニエーやゲベールを装備。

55 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:56:32 ID:???
>>51
101号作戦

56 :軍オタ若葉マーク ◆Mx2KlZ22V2 :2008/08/06(水) 22:56:37 ID:OG/kU6Is
巡洋艦と駆逐艦の大きな違いはなんですか?

57 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:58:34 ID:???
>>54
一方、幕府軍は村田銃を使っていた

58 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:58:35 ID:???
>>56
排水量かな

59 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:58:58 ID:???
>>56
あそこのサイズ

60 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 22:59:11 ID:???
>>56
軍縮条約の頃は、ドイツのZ級など例外を除いて口径によって分類。
12.5cm以下は駆逐艦、それ以上20cm未満は軽巡洋艦。

今は、命名国の自由。
その国が巡洋艦と言ったら、その艦は巡洋艦、駆逐艦と言ったら駆逐艦。

61 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:00:53 ID:???
>>56
船体の装甲厚が10mm以下のものを駆逐艦、
50mm以下のものを軽巡洋艦、
100mm以下のものを重巡洋艦と呼ぶ

62 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:03:58 ID:???
こちらの1が前スレの950でやったレスは
回答ではないと判定されました
よってこのスレは無効となります

新スレはこちら
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/l50

以後このスレは落ちるまで放置してください

63 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:04:11 ID:yXlsYYnF
質問です
ヘタリア読んだ者ですが、あれは陸戦中心でしたが海軍のほうもやっぱりヘタリアだったんでしょうか?
範囲が広そうなら第2次大戦限定でお願いします

64 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:05:07 ID:???
>>21
このスレは廃棄スレッドです。
書き込みをしないよう協力下さい。

65 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:05:28 ID:???
>>56
艦長が大佐なのが巡洋艦、
中佐以下なのが駆逐艦

66 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:06:41 ID:???
>>63
イタリア海軍が人間魚雷で敵根拠地に突っ込んだ猛者ぞろいだぞ

67 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:10:52 ID:???
>>63
燃料不足とエアカバーが無いという問題を抱えていたため
艦隊としての行動は不活発だが
小型潜水艦を利用した敵港湾に潜入しての作戦では、
第1次大戦の伝統を受け継いで活躍している

68 :軍オタ若葉マーク ◆Mx2KlZ22V2 :2008/08/06(水) 23:22:39 ID:OG/kU6Is
回答有り難うございました。
もうひとつ質問なんですが、日本では駆逐艦は軍艦じゃないときいたんですが軽空母は軍艦に入りますか?

69 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:24:49 ID:???
こちらの1が前スレの950でやったレスは
回答ではないと判定されました
よってこのスレは無効となります

新スレはこちら
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/l50

以後このスレは落ちるまで放置してください

70 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:24:58 ID:UpMjllSB
こっちが本スレ

71 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:25:43 ID:???
>>68
>>21にもあるように
申し訳ありませんが、こっちは廃棄スレです。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/l50

移動して質問し直して下さい。

72 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:33:27 ID:???
>>68
そもそも旧海軍には「軽空母」という分類は存在しない。
大雑把に言えば旧海軍における軍艦とは、大佐が艦長を務め艦首に菊の御紋を付けた艦。
駆逐艦は少佐や中佐が艦長(駆逐艦長と呼称)を務め、数隻からなり大佐が司令を務める「駆逐隊」で軍艦1隻と同格になる。
旧海軍における軍艦の規定については
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E8%89%A6
を参照。

73 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:38:12 ID:???
こちらの1が前スレの950でやったレスは
回答ではないと判定されました
よってこのスレは無効となります

新スレはこちら
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/l50

以後このスレは落ちるまで放置してください

74 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 23:43:22 ID:???
>>48
戊辰戦争では使ってた藩もあった。

75 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:24:53 ID:rS2rH39N
光ファイバーの有線誘導式ミサイルの利点とは何でしょうか?
素人考えだと線がからまったり制作費がかかりそうな気がするのですが?

76 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:29:15 ID:???
確実に誘導できるということ

77 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:39:15 ID:hm2tdYI0
零戦は装弾数の少ない20ミリを降ろして13ミリを多く積もうという案はなかったのですか?

78 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:39:17 ID:???
>>75
電線を使うよりエコロジーなこと

79 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:39:55 ID:???
>>77
37ミリ砲搭載計画があった

80 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:45:04 ID:Q2CZMXXc
旧軍の戦闘機は「隼」や「疾風」というようにそれぞれ名前がついていますが、誰が命名していたんでしょうか?
また命名に基準とかあるんでしょうか?



81 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:45:54 ID:???
>>80
旧日本軍の場合、時の天皇が命名します

82 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:46:56 ID:???
>>56
ワシントン条約終了以降は、各国の裁量。
かつては、30.5cm砲を積んだ27000トンの巡洋艦があり、現代でも12,7cmしか積んでない1万トン近い巡洋艦なんてのもある。

83 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:48:03 ID:???
>>75>>77>80

このスレはネタスレです

正しいスレはこちら
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(コピペ荒らしがいますが、気にしないでください)

84 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:48:40 ID:???
>>77
開発時に現場のパイロットからはそのような要望は出た。
だが無視された。

85 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:51:06 ID:???
>>77
いざいうときは20ミリ砲が頼りになる

86 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:51:45 ID:t0aLFEuj
アメリカ映画などで兵隊がランニングしてるときに唄ってる歌にはどういうものがあるのでしょうか?
掲載サイトなどが教えてください。


87 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:53:54 ID:???
>>86
ほい

http://mltr.ganriki.net/index02.html

88 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:55:25 ID:???
>>82
46センチ砲を積んだ6万トン以上の駆逐艦もあったよね

89 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:00:01 ID:???
>>88
18インチ砲を積んだ2万2000トンの軽巡洋艦なら有ったが、駆逐艦は無いぞ。

90 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:01:22 ID:ZSwG7i7w
軍用機って高々度に上昇すれば周りの温度下がると思うんですがどうやって対策するんですか?
コクピットにエアコンがあるんですか?

91 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:03:07 ID:???
>>77
改良により発射速度の大きな低下を伴わず初速向上と装弾数の増加を得た為
証言の多い初期の問題はある程度の改善を見たとして主力武装のまま終戦を
迎えた。一方7.7mmの時代は終わり13mmがそれに代わるようになった。

92 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:04:05 ID:???
>>90
最近のだと与圧されて、暖房も効いてるよ。

93 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:04:32 ID:???
>>90
時代、使用目的によります

94 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:05:27 ID:???
>>90
気合で乗り切ります

95 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:06:36 ID:???
>>92
台所も付いているし

96 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:10:22 ID:???
>>95
それは大型機かソ連の一部の戦闘攻撃機限定だww

97 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:11:21 ID:aD0I3el+
ノモンハンで日本軍はソ連戦車に火炎瓶攻撃をかけて被害を与えたと読んだんですが、
戦車が火で燃えるわけはないはずで、なぜ被害を与えることが出来たんでしょう?

98 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:14:59 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

99 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:15:27 ID:???
火炎瓶で検索すればすぐわかるだろうに…

戦車が無事でも中の人やエンジンは無事ではすまない。
ビンの中には燃料のほかにゴム辺などを入れて粘り気を出しているから、
排気口などに入れば戦車は壊れる。

100 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:17:18 ID:???
>>97
ノモンハン当時のソ連戦車のエンジンはマグネシウムが多用されていたので燃えやく
燃えつきるまで鎮火しなかった

101 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:18:10 ID:???
>>97
ソ連製なので酒を浴びせると盛り上がるからです。

102 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:22:53 ID:???
だれうま

103 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:38:48 ID:OVREjrO5
韓国が竹島周囲で軍事演習とか聞きましたが、対北朝鮮(38度線)周囲と
対日本との軍事力の比率はどれぐらいのものでしょうか?

104 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:42:09 ID:???
>>103
1:100です

105 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 02:02:02 ID:rS2rH39N
age

106 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 02:05:58 ID:???
どうやらID:rS2rH39Nは初心者スレを荒らしている荒らしのようです

107 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 02:23:35 ID:67cdoxW1
ここが本スレ

108 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 02:24:55 ID:???
ID:rS2rH39Nは、ルータリセットをしてIDを変えたようです

109 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 03:11:02 ID:67cdoxW1
ここが本スレ

110 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 04:15:14 ID:hlLDJVu/
AWACSのレーダーって地上を走査すれば車や人間も識別できますか?
犬や猫とかは・・?

111 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 04:20:39 ID:???
>>110
不可能ではないし希に高速走行する車を拾ったりするらしいので
自動車は補足できるのだろう

ただし現実的な運用(部隊規模や装備の把握など)は不可能だろうし
そういった任務に当たるJ-Starsが存在する

112 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 05:06:31 ID:???
>>90
高高度で温度が下がるのは知ってて気圧が下がるのは知らないのかなあ
幾ら酸素マスクでも限界があるし
それとも与圧した空気を温度調整なしで使ってると思ったかなあ

113 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 05:10:05 ID:???
AWACSなら車は識別できるだろうが、人間とか動物は無理だろ。
電波反射しないし

114 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 05:16:38 ID:???
>>21にもあるようにこのスレッドは廃棄スレです。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/l50

申し訳ありませんが、レスをつけずこのまま沈めて下さい。
協力をお願いいたします。

115 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 09:35:11 ID:67cdoxW1
女性を最前線で戦わせてる軍隊ってアメリカ以外にもあるの?

116 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 09:36:57 ID:???
>>115
共産系の軍とかイスラエル国防軍とか

117 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 09:49:22 ID:p5JU0PGu
ステルス機を捉えるバイスタティックレーダーというのがあるそうですが
実証試験はされたことがあるのですか?

118 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 09:57:33 ID:96+D/Hf9
アメリカが要求してるみたいに北朝鮮が核を放棄するなんてありえるんでしょうか?

119 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:02:22 ID:???
>>118
核を放棄なんてありえないし

そもそも北が持ってる原爆5発分ぐらいのプルトニウムはわずか50キログラムぐらい。
民家のトイレにも隠せるもんで仮に北が査察を受け入れたとしても探しようが無い。

120 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:17:50 ID:lo0X0/ff
ミサイル防衛で研究されてるABLを戦闘機に搭載する研究て行われてるの?
今はでか過ぎると思うけど将来小型化して・・という可能性はどうなん?

121 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:28:07 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

122 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:33:35 ID:7Q+OLJOR
戦時中日本も原爆を研究してたけど完成するまでに終戦になったそうですが、
もし研究が続けられてたとしたらいつ頃までに完成したでしょうか?

123 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:49:58 ID:???
>>120
Advanced Tactical Laser (ATL)

124 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:50:34 ID:???
すみません
この艦艇について詳細を教えてください
韓国のフリゲート艦らしいということしか分かりません

ttp://www2.uploda.org/uporg1592784.jpg.html

125 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:51:01 ID:???
>>122
日本の原子爆弾開発
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%88%86%E5%BC%BE%E9%96%8B%E7%99%BA

ウィキには書いてないけど戦時中、朝鮮半島興南市でウランの発掘はしていたという情報もあります。

126 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:54:10 ID:???
>>122
ttp://mltr.ganriki.net/faq08c04.html#J-nuke-study
に色々書かれているので読めば分かると思いますが
簡単に言って
・技術力不足
・資金力不足
・ウランを調達するルートがない
という問題のため、半永久的に不可能だったでしょう

127 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:58:12 ID:???
>>117
バイスタティックレーダーやパッシブレーダーは実用化されています。特にバイスタティックの歴史は古い。

バイスタティックレーダー:
ttp://www.lswilson.ca/dewline.htm
の「The DEW Line "Gap Filler"」に記述してある「AN/FPS-23 」

パッシブレーダー:
ttp://www.lockheedmartin.com/products/silent-sentry/index.html

128 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 10:59:23 ID:???
>>120
無人機に乗せて敵のランチャーの近くから、という話はあります。
可能性はあるけど、ずっとずっと先の話ね。

129 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:04:23 ID:bz/uJQ4r
素人の考え方かもしれませんが、アメリカは日本本土を爆撃したり沖縄や
硫黄島で大きな犠牲を出さなくても、日本は資源が無いのだから連合艦隊が
壊滅した時点で海上封鎖すればやがて日本は降伏したのではないですか?

130 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:08:33 ID:???
>>129
日本の餓死待ちじゃ時間かかりすぎる
その方法なら日本の降伏が昭和21年以降に持ち越されたと思われる
あと原爆投下とソ連参戦がポツダム宣言受諾の直接のきっかけになったわけだがら
経戦能力が無くなるだけじゃ日本軍部は体面を重んじて降服なんかしなかっただろう

131 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:18:39 ID:4W/qfPh1
>120
可能性の話なら拳銃サイズの可能性も0じゃない。
いつ実現するか、不明だが。

132 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:29:41 ID:EDAmfc7j
銃下面に排莢口を設けることで射手の利き手を選ばないとP90の説明にありますた
そのほかの銃で左利きの人ってどうしているんですか?

133 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:39:43 ID:???
>>132
エキストラクターの位置を変えるなど、部品をいじって左側に排莢するようにするか、
右利きと同じような持ち方をすることに慣れるか、上手に薬莢避けるか。

134 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:43:05 ID:???
>>129
その発想に近いことを現在北朝鮮に対してやっていますが
金正日政権が崩壊する兆しすらありません

135 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:44:59 ID:KXhoRhYL
質問があります
お盆が近いのでなくなった本家のお墓に行ってきたのですが、
戦争で亡くなった方がいました

その方はニューギニア、ビアーク島で
昭和20年に亡くなった陸軍伍長なのですが…

1.手持ちの資料では伍長という階級がないのですが
伍曹と、同義なのでしょうか?
2.また、その頃のニューギニア戦線について知りたいです

知ることが供養になると思うのでよろしくお願いします

136 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:15:25 ID:???
>>132
左利きが特に問題になるのは、排莢口がグリップよりも後ろにあるタイプの銃で、
想定されているのと逆で構えると顔の側面に薬莢がぶち当たることになってしまうため。

前方にあるタイプの銃は「目の前を薬莢が飛ぶ」ってことだけ我慢すれば良いので、
それほど問題にはならない。

「排莢口がグリップよりも後ろにあるタイプの銃」では、左右どちらに薬莢を飛び出させるかを
切り替えることができるようになっているものが多い。とはいえワンタッチ切り替えとはいかないわけで、
一つの状況で右へ、左へ持ち替えながら撃つことが出来ない。それが欠点とされてた。

それを解消する一つの方法として提案されたのがFN P90の下方排莢というわけ。

137 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:25:19 ID:67cdoxW1
APG

138 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:35:12 ID:???
>>135
>1.手持ちの資料では伍長という階級がないのですが
あなたの持っている資料以外のすべての資料には、あります。

>2.また、その頃のニューギニア戦線について知りたいです
連合軍と戦っていました。

139 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:37:55 ID:???
>>134
いや、元自衛官で北情報を分析していた宮田厚司って人が、金政権が近く崩壊するって
論文を発表してる。米中ロの政府関係からもかなりの反応があるらしい
まぁ実際には政権崩壊より先に金正日が死にそうだが


140 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:38:07 ID:???
アメリカの特殊部隊について聞きたいのですが、入隊するには陸軍士官学校卒と一般からの
2等兵とを比べたらどちらの方が多いのでしょうか?


141 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:39:43 ID:???
>>140
指揮したいのか戦いたいのかによるぞ
特殊部隊でも士官と兵隊は役割が違うんだ

142 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:41:47 ID:???
>>139
「北朝鮮近く崩壊する」なんて、金日成体制のころから何べんも出てきたが、
それからすでに半世紀だ

143 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:45:55 ID:???
>>135
NF文庫にニューギニア戦記等の兵士の回想録がたくさんあるから読むといい
200ページもないような薄い本が大半だが、読む前には覚悟を決めておくように
供養のためなら悲惨さには耐えないといけない


144 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 12:47:33 ID:???
>>142
今度のは願望ではないらしいぞ
だから注目されてる

145 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 13:17:18 ID:UbozkfqD
ww2時の各国の塹壕の形について調べたいのですが詳しく書いた本やウェブサイトはないでしょうか

146 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 13:27:12 ID:???
>>145
少し外れてるんだけど、ひとまず
ttp://www.diggerhistory.info/pages-weapons/trenches.htm

147 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 13:39:27 ID:???
>>144
宣伝乙

148 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 13:41:48 ID:K7/LudRN
終戦間際にソ連の参戦でシベリア抑留とか女子がレイプされまくりとか悲惨な目に合いましたが
日本軍は何の対策も取ってなかったんですか?
ソ連の大規模な部隊が集結してるならわかりそうな気がするんですが。
あらかじめ民間人を避難させるとか・・

149 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 13:44:16 ID:SDVvYnsh
日本はイタリアのように数年間、戦闘機をリースする事は出来ないのでしょうか?
そうすればF-35でも大丈夫だと思ったのですが、、、

150 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 13:52:16 ID:???
>>148
もちろんソ連軍の大規模集結はわかっていました。
なので、捨て駒として前線に貼り付けた以外の軍部隊を優先して後送していました。
中には特権を利用して財産丸ごとガラガラの列車で後送した高級将校なんてのもいたそうな。

151 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 14:18:31 ID:???
>149
それは軍事でなく外交交渉の分野で
政治家が決めることなので最寄りの
自民党支部に聞いてくれ。


152 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 14:19:58 ID:???
そもそも十分な数の戦闘機をリースしてくれるところがあるかどうかが問題で。

153 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 14:46:35 ID:???
BERってグリップの形状以外見た目が全部同じに見えるのですが
どこで型式を判断すればいいのでしょうか?

154 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 14:57:42 ID:???
WW2当事イタリア本土にはどれぐらいのドイツ軍が配備されてたんでしょうか?

155 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:02:29 ID:Vg1SJiCA
埋もれてしまったみたいなので再度質問させていただきます。
原潜は海水を脱塩・電気分解して酸素を取り出しますが、余った水素と塩素はどうしてるのでしょうか?
その辺に捨てたら気泡や塩分濃度の変化で見つかってしまうのではないでしょうか?

156 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:11:59 ID:???
>>155
電気分解なんて面倒なことはしない。塩素とか出て困るでしょ?

単に蒸留する。濃縮された海水を排出しても多量の海水で薄まるから、
見つかるほどの濃度変化は起きない。まあ、面倒だから溜めて持って帰るかもしれないけど。

157 :156:2008/08/07(木) 15:15:49 ID:???
>>155
ごめん。酸素の方か。

これは電解で取り出すけど、塩素は問題なく水に溶けるし、水素にしても量はしれてるから
溶解したり薄まったりで発見されるほどにはならない。

ttp://answers.yahoo.com/question/index?qid=20080401173625AAdYtiQ

158 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:17:33 ID:???
電解自体、海水ではなく、>>156 の書いたとおりの理由で真水を原料にする。
だから塩素は最初からでない。そんなもん出すと器械も腐食されやすくてかなわん。

159 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:23:22 ID:???
インドは空母を保有してるそうだけど何の為なん?
パキスタンとも中国とも陸続きで必要なさげだけど?


160 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:26:52 ID:???
>>159
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

インドの回りは海だらけ。これを抑えられたら完璧に封鎖されるっしょ。

逆に、海を利用して戦力を投射できたら、どこと戦争するにも便利っしょ。

161 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:27:00 ID:67cdoxW1
質問者はIDだせ

162 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:35:23 ID:JEbDIEro
WW2時の米兵(兵、下士官)の給与はどのくらいだったのでしょうか?
日給、月給など大雑把や目安程度で構わないので、ご存知の方がいたら宜しくお願い視します。

163 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 16:16:07 ID:???
>>162
ttp://www.ddaymuseum.org/education/education_numbers.html

兵卒で月71.33ドル、士官で203.50ドル。

164 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 16:43:42 ID:67cdoxW1
ここが本スレ

165 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:06:37 ID:qe5rKlTU
>>163
ありがとうございました

166 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:10:09 ID:/bLz+s3g
自衛隊以外の各国の工兵部隊でも破壊筒と集団装薬による地雷原啓開が主流なんですか?

167 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:29:09 ID:???
>>166
燃料気化爆薬を使ってから爆索使うこともあるし、その場合は爆索省略のこともある(時間によって)。

「集団装薬」ってなんだ?

でフレイルの類でなぐりまくってから、ローラーかけて、ドーザーで地面ごと排除して、
安全になったところに通行マーカー立てることになる。これらも時間によっては一部省略。

168 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:36:48 ID:rH7ru/1o
コマンドーに出た4発ロケットランチャーの名前を教えてください

169 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:39:03 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

170 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:42:06 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

171 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:51:05 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

172 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:52:43 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

173 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 17:53:20 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

174 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:06:18 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

175 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:27:13 ID:???
169よ、
このスレの>>1と同じ低レベルなコピペ荒らしにまで落ちることは無いだろう

176 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:30:50 ID:???
自治あらし

177 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:33:51 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

178 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:37:55 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

179 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:39:58 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

180 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:58:25 ID:Nlm8mEBP
中世ヨーロッパでの侵攻について教えて下さい。
大体何時くらいから、軍を移動させるんですか? 明け方からですか? それとも昼くらいから
ですか?

そもそも一日で目的の国へ着くってことは無理ですか? 隣国なら可能な気もしないと思う
んですが……

自軍を移動させる基本的知識がないので、是非良ければご教授して下さい。


181 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:00:12 ID:rS2rH39N
こっちが本スレだろage

182 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:00:40 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

183 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:01:21 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

184 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:05:20 ID:wEL1jDPi
懲罰で「シベリアの木の数を数える」なんて任務
ホントにあるんですか?
延々と穴を掘って埋め直すとか

185 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:07:56 ID:???
>>180
さいころで出発時刻を決めます




ここはネタスレなので、この解答。
正確な解答を知りたいときは本スレで。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/

186 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:08:59 ID:???
>>184
木を数える行為はシベリアの地では重要な仕事です。
これを怠ったがために全滅した集落もあります。

187 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:13:39 ID:???
 |
 |\
 | )
⊂ \
 |_)_)<お前ら全員なんでそんなに男のしりの穴しか興味がないの?
 |J J    

188 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:13:56 ID:???
関係のない質問者にいい加減な回答してネタスレ呼ばわりって
あまりにレベルが低すぎだろ、いい加減にしろ!

189 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:21:15 ID:???
>>188
だって、ネタスレだしw

なんならあなたが解答すれば?

190 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:22:29 ID:???
>>180
ttp://trushnote.exblog.jp/8127505/
>>鈍足な中世の軍隊でも速いときは一日6キロ強は出しているので、一日6キロを下回れば鈍足、上回れば遅くはないと言えるでしょう。
よほどの急ぎでもなければ日の照ってる間しか移動しないし、その間に休息したり飯を作ったりという時間があるので実際の行軍時間は短い。


191 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:25:47 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)


192 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:26:19 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)


193 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:30:28 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)


194 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:32:38 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)


195 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:55:39 ID:Nlm8mEBP
>>190
うっひょう、サンキュー! ありがとーっ

196 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:56:26 ID:yAcFjmyh
第二次大戦初期の空戦でドイツ空軍は二機編隊で三機編隊の英仏空軍に勝利したそうですが
なんで数の少ない二機編隊のほうが有利なんですか?

197 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:58:39 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)


198 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 19:59:10 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)


199 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:00:22 ID:???
>>196はここのスレ主のスレ存続の為の自演。
FAQに同じ文章あり。

http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08a06.html

200 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:01:02 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

201 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:02:01 ID:???
>>168
ttp://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?US%20M202A1

202 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:04:57 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

203 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:06:18 ID:???
>>196
例えば同数対決6機対6機の場合、(3機編隊)2編成vs(2機編隊)3編成になるね、
攻撃イニシアティブを取る者の数では3機編隊の方が2機編隊に劣る訳だ、
現実はそんなに簡単な話じゃないが、編隊の機数やリーダーと遼機の役割など最適解を求めて各空軍は試行錯誤をしていたわけだ。

204 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:09:32 ID:TohTVk9E
AAV-7A1やAAAV等の水陸両用の装軌式車両は、なぜ陸軍には配備されないのでしょう?
渡河作戦とかに便利なのでは?


205 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:10:46 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

206 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:11:35 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

207 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:13:29 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

208 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:14:06 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

209 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:15:04 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

210 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:15:27 ID:Zq9SYZZP
       _  _
     / ,. -、`r― 、`ヽ、        
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   ごきげんようあつこば先生  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ   
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ   何度も故意に重複スレッド建てて、本当にアホですねw  
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'     
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|    
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/  
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |   晒しageとな 
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\

211 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:15:46 ID:???
>>204
とんでもなく高い上に渡河作戦に使うにはオーバースペック
AAAVの価格とかとんでもねーぞ

212 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:16:48 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

213 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:17:25 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

214 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:22:27 ID:???
>>204
逆に言えば、陸軍が持っていても渡河作戦くらいにしか使い道がない。

ベトナム戦争の時海兵隊はLVTPを陸上戦に投入したがガタイがでかいわりには装甲と武装が貧弱なので
よく弾に当たって大損害を出した。

あの手の車両は大きいので陸上で使うには使い勝手が悪すぎる。

215 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:34:44 ID:???
超音速で飛ぶ飛行機の表面は大気の摩擦により300℃くらいになるそうですが
そこから発射された空対空ミサイルの表面温度はどのくらいなのでしょうか?
ものすごく熱くなりそうだと思うのですが。

216 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:36:26 ID:???
>>215
母機が超音速出してるのに空対空ミサイルを発射することは現実に困難。

217 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:36:27 ID:???
>48
シーカードームの温度まではわかりませんが、素材を選ぶ事によって
空気摩擦で温度が上がっても、シーカーの波長域にかぶさるような
赤外線を発さないようにされているようです。サイドワインダーでは
シーカードームの材料はフッ化マグネシウムです。

218 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:37:07 ID:???
× >48
訂正 >>215

219 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:40:43 ID:???
>>216 >>217
ありがとうございました!

220 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:42:33 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

221 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:43:07 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

222 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:43:46 ID:???
>>204
>AAV-7A1やAAAV等の水陸両用の装軌式車両は、なぜ陸軍には配備されないのでしょう?
>渡河作戦とかに便利なのでは?
渡河作戦くらいしか使い道がないからね。
それに上陸用の車両や舟艇は遠浅の海岸を前提に造っているが
川岸はふつうもっと絶壁であんがい登りにくい。

223 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:45:01 ID:???
アメリカで5万人の予備役召集とありましたが、
予備役ってなんですか?
普段は何してる人達ですか?

224 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:45:19 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

225 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:46:31 ID:???
>>215
そもそもの間違いがあるが温度が上がる原因は摩擦ではなく断熱圧縮

それはいいとしてエンジンなどの発熱部を除き一番高温となるよどみ点温度T0は
T0=T(1+0.2M^2)
で計算できるそうだ(めんどくさいので確認はパス)
大体M4で飛行する場合を考えればT0=4.2Tとなる
T=220Kくらいとすれば
T0=924K=651℃
になる

226 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:47:16 ID:???
>>223
予備の役人です

227 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:49:03 ID:???
>>223
リザーブは大まかに3種類に別れます。
除隊して2年以内のもの(だったと思う)
それぞれのフルタイムの下に位置するリザーブ。
(除隊者が自動的になるもんでなく、改めてリザーブにはいる)
ナショナルガードもリザーブと呼ばれることがあります

228 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:49:07 ID:???
>>215
超音速って言ってもMach1以上なら全て超音速なんで
必ず300度って訳じゃないんですけど…
300度って恐らくSR-71のMach3前後の話でしょう。

229 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:49:13 ID:???
>>223
質問者はIDを出すように。

「予備役」というのは以前軍人やってたけど今は軍人を辞め、民間人だが軍人としての籍が
ある人達のこと。
一年に一定期間呼び戻されて訓練を受け、いざと言うときに再び召集されて軍に復帰する。

230 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:52:34 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

231 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:53:10 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

232 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:54:17 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

233 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:54:59 ID:???
>>225
自己レス
「温度が上がる原因は摩擦ではなく断熱圧縮」と書いてしまったが
これは一番温度が上がるよどみ点での話でその他の場所では当然摩擦による発熱がある

234 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:55:05 ID:+NmNDDYP
 厨房な疑問なのです。第二次大戦中の戦闘機って馬力荷重が下がっているにも
かかわらず、最大速度が上がっていますが、加速の方はどうなんでしょうか?
いくら空力が洗練されてエンジン出力があがっても、それ以上に重量が増加していては
加速が悪くなるような気がするんですが。よろしくお願いします。

235 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:55:15 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

236 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:57:55 ID:???
>>234
馬力加重が下がるというのは、一馬力あたりの重量が減っていることでわ。

237 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:58:42 ID:???
>>223
なんとなくサイドワインダーの先っちょによどみ点などないような希ガス。

いいとこ尾翼の付け根当たりだけでは。

238 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:02:26 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

239 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:03:49 ID:???
>>237
まさに気がするだけ

240 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:04:59 ID:???
 質問ですが、
プロの軍人がやってる、図上演習もしくは、兵棋演習について、詳しく解説した本って無いですか?
 自衛官の話だと、図上演習は、
 「三日間もかかる上に、二時間ていどの仮眠しか休みが無いので、面白くない。」
 と言われましたが、それでも、やって見たいです。

241 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:10:14 ID:???
>>240
基本的にボードゲームと変わらないが、パラメーターは気が狂う程リアルで複雑

ただし、軍隊の流儀でやるなら、指揮官や幕僚をキャスティングしなければならないし、
実際に戦場の駒を動かし、戦闘結果を判定する審判部も必要
意思決定のプロセスや戦術のスタイル、思考過程について共通の認識がなければならず、
準備だけで結構疲れる上、配役によって仕事量が違うので不平等な共同作業となりやすく
人間関係が崩壊する危険性を含有する
おまけに、戦闘は常識的に推移するため、スペクタクルでもカタルシスでもない

どうしてもやってみたいのならば、取り敢えず適当なボードゲームで
複数のプレイヤーを師団指揮官、連隊指揮官等に配役し、
それぞれを隔離して審判部が戦場を運営するやり方をお勧めする
この際、プレイヤーを絶対戦場に入れてはならない

242 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:11:34 ID:???
>>240
昔、ダニガンが国防省向けにシミュレーションを作って納めたことが
あったそうだから、市販のボードゲームとそんなに変わらないと思うよ
ASLでもやってみたら

243 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:14:50 ID:???
>>240
とりあえず、近場で、TRPGやってるサークルを見つけて参加してみれば?
単純化されたものだが、雰囲気はある程度つかめる。

244 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:14:59 ID:???
>>237
よどみ点て何か調べてから言え。

245 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:16:58 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

246 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:21:53 ID:???
>>245
いいかげん荒らすな
基地外が

247 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:24:02 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

248 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:26:01 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

249 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:26:33 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

250 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:27:04 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

251 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:27:34 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

252 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:28:07 ID:???
>>203
ロッテは2機×2の4機編隊が基本
出撃の際には4の倍数が原則で、6機で飛ぶことは基本的にありえない
何度も繰り返すが、よく知らんことに口を出すのは止めた方がいい


253 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:29:10 ID:???
基本的なことかもしれないので、東条英機の竹槍事件とはどういったものなのでしょうか?
お教え願えれば、恐悦至極に思います。

254 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:32:07 ID:???
>>253
竹槍事件でぐぐれ。

255 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:35:14 ID:1XjefnD0
日本の戦車の砲塔って人力でまわしていたそうだけど、現場からクレームとか来なかったの

256 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:35:54 ID:???
196の投稿は、このスレッドのスレ主が、スレッドの延命の為に、過去ログ(FAQ)から
拾ってきたものです。このスレッドには他にも同種のものがきっとあるでしょうから、
答える前に検索するなどして確認した方が良いですよ。


「196 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2008/08/07(木) 19:56:26 ID:yAcFjmyh
第二次大戦初期の空戦でドイツ空軍は二機編隊で三機編隊の英仏空軍に勝利したそうですが
なんで数の少ない二機編隊のほうが有利なんですか?」


FAQの文章
「第二次大戦初期の空戦で独空軍は二機編隊で三機編隊の英仏空軍に勝利しましたが,なんで二機編隊のほうが有利なのか分かりやすく説明願います.」
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08a06.html

257 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:36:14 ID:???
>>255
マルチすんなアフォ

258 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:36:38 ID:???
>>255
最初から人力で回せる大きさの砲と砲塔で作ってたの
それにハンドルでぐるぐる回すより砲手が自分の手で直接砲を動かす方が速い
チハが当時としては珍しく行進間射撃できたのもそのおかげ

259 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:36:55 ID:???
>>256
質問文までFAQから拾ってくるとは・・・・

手段を選ばずだな・・スレ主は

260 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:37:22 ID:???
>>258
解答までコピペしてんじゃねえwww
だいたいそれ書いたの俺だし

261 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:37:31 ID:???
>>257
するつもりじゃーなかったんだが、どっちが正しいスレなのかわからなかったんだもん

262 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:42:13 ID:???
>>259
真面目な回答者に対する侮辱じゃん。
1には今後スレ立てる権利ないよ。

こんなスレッドの使い方では。

263 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:46:23 ID:???
今酷い(ry

264 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:02:29 ID:???
>>260
私がこのスレを立てた者だが、
回答をコピペされたくらいでガタガタ言ってんじゃねぇ!

265 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:07:08 ID:???
どうした?書きこみが止まったぞw
さすがに疲れたか?

266 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:07:42 ID:???
なんか凄い性格だね。>>264
向こうのスレ現在進行形で、今朝からずっと荒らしているのも君だよね。

267 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:08:34 ID:???
>>264
回答ばかりか、質問文までコピーしていること(そのうえで細部修正)にはなんと?

268 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:11:40 ID:???
>>267

私はやっていません、以上

269 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:14:02 ID:???
自動でやってるんだろあれ?まさか手動で投稿してないだろーなwwww

270 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:15:40 ID:???
>>269
絶対に手動。
2ちゃんねるは規制が厳しすぎて、自動ツールなどまず無理。

271 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:19:06 ID:???
>>1
もう終わりかい??wwww

272 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:24:15 ID:Zq9SYZZP
       _  _
     / ,. -、`r― 、`ヽ、        
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、    あつこば先生必死ですね 
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ   
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'     
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|    
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/  
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\

273 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:25:11 ID:???
>>272

あなたこそ必死ですね

274 :149:2008/08/07(木) 22:51:44 ID:SDVvYnsh
>>151
回答ありがとうございます。
ではイタリアの例は稀なんでしょうか?

275 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:55:14 ID:???
>>274
いいえ普通です

276 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:57:11 ID:+QiqFDas
重複と言われたのでこちらで質問します。
ニミッツ級って何分おきにF/A-18を発艦させられるんですか?

277 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:11:22 ID:???
>>276
3秒おきです

278 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:12:33 ID:???
>>276
こっちのスレが重複スレです。
本スレはこちら

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/

279 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 00:41:50 ID:wwDRnFbH
こっちが本スレ?

戦闘機がアフターバーナー使ったときは燃料を凄く消費すると聞きましたが、
具体的に何倍ぐらい消費するんですか?

280 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 00:44:43 ID:???
>>279
5分くらいで、燃料を全消費するんじゃなかったでしたっけ。

281 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 00:54:36 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

282 :軍オタ新人:2008/08/08(金) 00:57:03 ID:f+bUPLJb
日本陸海軍には飛行機や戦車などの整備学校はあったんですか?

283 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:11:53 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

284 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:12:36 ID:???
>>282
海軍には練習航空隊(岡崎空など)のように整備員養成を行う練習国謡などが作られました。
陸軍は陸軍機甲整備学校で教育しました。

285 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:13:15 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

286 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:14:04 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

287 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:14:50 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

288 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:16:33 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

289 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:17:54 ID:???
こちらのスレは、以前489スレ目が二つ立った時の立て荒らしの手によるスレです。

現在489スレ目が埋まった後、490スレ目でこちらに誘導しようとする荒らしが発生しておりますが、
その為にこちらのスレに移ると、今後このような「荒らした者勝ち」という前例を認める事になります。
将来のスレ乱立を防ぐ為、是非とも下記スレでの質疑をお願いします。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/
(運営に荒らしを通報済み。現在運営の対応待ち)

290 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:22:09 ID:???
>>279
P&W F100だとミリタリー推力の4倍くらい。

291 :98:2008/08/08(金) 01:41:01 ID:???
ちょwww返ってきたら俺のカキコがコピペ荒らしに使われてる orz

>>289
人のカキコ使って荒らしすんなヴォケ

292 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 01:53:10 ID:r3fldsmt
>>291
お前がバカだってだけだ。

293 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 03:14:21 ID:???
>>292
諸事情を添えた誘導をカキコする事の何が悪い
悪いのはコピペ荒らしするヴォケ

294 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 03:38:42 ID:0EQQ8HpQ
フジで岡部いさくって軍事評論家よく見るんだけど、軍事板での評判はどうなん?

295 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:02:38 ID:???
>>294
オタクだけどおかしな事を口走るような事は無い。

296 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:12:13 ID:wwDRnFbH
岡部いさくといえば某サイトで突っ込まれてたが、そのサイトの信憑性もどうかと思うが。
少なくとも兵器ヲタなのは間違いない。

297 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:12:18 ID:R9fXRzd8
原潜が海水を脱塩したときは、残った塩はいつ捨てているのですか?

298 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:16:10 ID:???
塩が残るんじゃない、塩分濃度の高い海水が残る。

299 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 04:58:34 ID:???
岡部いさくはヲタクではない、唯、育ちが少し人と違うだけ
父:漫画家、科学ジャーナリスト  伯父:アニメーション作家、登山家
姉:漫画家・挿絵画家.           妹. :イラストレーター(水玉螢之丞)
学習院大学文学部フランス文学科卒業、つまり篠沢教授は恩師

300 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 05:12:04 ID:Ix/J+Iyl
ハンター・キラー能力とか、ハンター・キラー戦術って、

照準と攻撃を役割分担することで反撃のリスクを減らす戦法、という理解でよろしいでしょうか?

301 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 05:21:22 ID:???
>>300
ハンター(索敵)とキラー(攻撃)の両方を単体でできない場合に取られる戦術です。
例えば対潜哨戒機の場合、装備の重量の関係で両方こなせない場合がそう。
米空母でもS2トラッカーが配備されるまではTBMなんかの索敵型と攻撃型両方が
必要だったりした(P2Vが配備されるまでの海自も同じ)。
当然単体で両方できた方が便利だし余計なリソース食わない。

302 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 05:58:40 ID:???
>>300
>>301の説明は、ASWなどで使われてた元々の意味合いね。
近年では高度なデータリンク能力等によりセンサーとシューターの分離を可能にする事を指す。
まあ古い言葉が少々意味合いを変えて再登場したという処。

303 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 06:44:00 ID:???
おいおい、ハンター・キラーが原則、
ハンター役とキラー役の役割分担した「戦術」じゃ
なかったことはねーだろ・・・JK

ただし、ハンター・キラーが、
両方の「能力」を兼ね備えたものを意味する真逆の使われ方もある。
索敵と攻撃を「両方できる能力」を指すこともあれば、
策的と照準を「同時にできる能力」を指すこともある。

304 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 07:30:25 ID:H3z4Gin6
初心者ですがひとつ質問を聞いてください。
ある人に「自衛隊は戦略的な攻撃兵器をいっぱい持っている」と言われたのですが、
自衛隊って空母や強襲揚陸艦、弾道ミサイルも所持していないし、むしろ防衛に
徹した装備だと思うんですが、違うのでしょうか?

305 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 07:39:18 ID:???
>>304
その「ある人」がどういう立場の人なのか、それを明らかにしないと
きみがただのアホの言葉を信用しちゃう馬鹿なんだと判断されて
それでお終い

306 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 07:39:41 ID:???
>>304
戦略的な兵器を持ってると言ってる人にどんな兵器が当たるんか問い直してください。
個人の主張を持ち込まれても回答不能です。

307 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 07:48:06 ID:???
>>274
日本の場合、リースして欲しいのはF-22なんだが、これは絶望的
アメリカは代替手段として、日本に駐在するF-22約20機分の調達・運用費用を日本政府が分担するなら
配備を優先するという提案を今年始めごろにしているが、日本は回答していないようだ
もちろんラプターの運用は在日米空軍がやるし、中東有事の際には現地に派遣される


308 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 09:47:00 ID:0EQQ8HpQ
age

309 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 10:43:04 ID:6C656+9i
キング・ハリド軍事都市って要塞なんでしょうか?
そもそも「軍事都市」っていうジャンルがいまいち解んない


310 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 10:52:17 ID:???
そんなあたなにgoogle mapとgoogle earthです。

311 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 11:38:44 ID:IM9+qVwQ
大戦間の大型機について質問です。
ttp://ram-home.com/ram-old/wal-ap1p95-1.jpg に見えるような、
補助翼上方にある足つきのま小翼なのですが、
「操舵力軽減のためのバランスタブで、通常は、ワイヤーやロッドを平行
に走らせて、補助翼本体と同位相で動作する」という認識でよいでしょうか。
またこの部分の日本語および英語の名称をお教えください。
さらにこの機構の特徴や得失はどんなものなのでしょうか。
同時期の尾翼だと、しばしば、翼端側でヒンジより前も可動にして
舵を軽くしていますが、補助翼だとあまりその方式はないように思います。
どういう理由で使い分けがなさているかといったあたりについて
お教えいただければ幸いです。

312 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 11:59:34 ID:???
http://maps.google.com/maps?f=q&hl=en&geocode=&q=King+Khalid+Military+City&sll=28.22455,46.060181&sspn=1.137394,1.694641&ie=UTF8&ll=27.986064,45.539532&spn=0.071246,0.105915&t=h&z=13

>>309 google様によるとここらしいです。要塞っていうよりも巨大な軍事基地でしょうか。

wiki様によると、1970年代から80年代に米陸軍工兵軍団中東部が建設したそうな。
http://en.wikipedia.org/wiki/King_Khalid_Military_City

回りに何もなくて、米軍人や米軍属、米企業の者が活動できる都市なのかもしれませぬ。


313 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 12:33:35 ID:RneDfbP6
旧軍の徴兵者に関しての質問です

当時の日本では成人男子に対して(特別の場合を除いて)徴兵の義務があったのは周知ですが
太平洋戦争が激化し一兵卒として召集された場合、陸軍二等兵の月給が7〜8円で一等兵だと9円ぐらいです
この時、入隊前に民間企業で勤めてそれなりの稼ぎをしていた場合、残された家族達は
10円に満たない、絶望的なまでに安い給料でその後の生活をやりくりをしたのでしょうか?
(昭和11年頃の一般的な月給は65〜70円前後と聞いた覚えがあるので)

それとも配給の数や量でまだ徴兵されていない一般市民よりも優遇された?


314 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 12:40:55 ID:???
>>313
当時は大家族が基本で、父母やら兄弟が銃後の家族の面倒をみたんだよ
配給への配慮なんかない

なんてったっけ、あ、核家族か、そんな世帯は絶無に近かったがあったら大変な生活苦に見舞われただろう

315 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 12:42:08 ID:R9fXRzd8
>>298
ありがとうございました。勉強になりました。


316 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 12:49:36 ID:AsEzcLxL
>>313に横から追加ですが
「陸軍二等兵の月給が7〜8円で一等兵だと9円」
年齢による加給などはいっさいなかったのでしょうか?

同じ二等兵でも18歳と30歳が同じ給与というのは考えにくいんだけど。

317 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 12:52:47 ID:???
>>316
ない

318 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 13:06:30 ID:fBVjN4YE
すみません、自己解決が難しいので教えてください。
 いわゆる電子戦についてです。
電子戦で相手側のレーダーサイトをある程度無力化することは可能でしょうか?
また、自衛隊がそのような作戦を実施する場合、どのような方法で行われるのでしょうか?
 よろしくお願いします。

319 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 13:15:38 ID:???
>>318
正しく行えば可能。

1. 相手の使用しているレーダーの周波数、変調方式、位置、出力などがわかっており、
2. それに干渉できる周波数、変調方式の発信源を用意でき、
3. ついでに相手が変更してきた時に対処できる準備もしてあり、
4. 十分な出力で妨害するか、あるいは十分接近して発信できれば、

ある程度無効化することは可能です。自衛隊のことは知らない。

320 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 13:22:21 ID:hpqfxyhH
ハンヴィーのバリエーションで

・M998がベースの非装甲型
・M11114が改良型の装甲型

なのは判るのですが、
M1151やM1152と言った装甲型がM1114とどう違うのかわかりません

型番が違うのですから何かしら相違があるのだろうとは思うのですが、
どのような点が違うのでしょうか?

321 :318:2008/08/08(金) 13:41:04 ID:fBVjN4YE
ありがとうございます。

322 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 13:48:04 ID:???
>>320
装甲が簡単に付け外しできるようになってるとか。

ttp://findarticles.com/p/articles/mi_qa3723/is_200507/ai_n14685834

323 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 13:52:20 ID:???
>>311
ワール飛行艇のその小翼状のはバラストだったと思うなぁ
資料を探してたけど見つからないんで断言しないけど
佐貫本メカニズムなんとかってのに解説があったような気がしてるが見つからない

324 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 14:38:21 ID:???
>314
海軍の場合だと残された家族に対して給付金がでてる。

325 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 14:39:07 ID:???
>>314
核家族は戦前からすでに全世帯数の過半数を占めてたわけだが。
思い込みでいい加減なこと言うのよしなよ。

326 :326:2008/08/08(金) 14:39:22 ID:???
くだらないことでスレを立てるのもアレですので、こちらで・・・

近々、「帝国海軍が仲間割れして、身内同士で戦う」という厨小説を書くことになったのですが、
設定上問題になったのは、戦艦『扶桑』戦艦『山城』の立ち位置です。

ストーリーの中に、戦艦『扶桑』VS重巡『高雄』+駆逐艦『神風』 、 戦艦『山城』VS重巡『妙高』
というのがあるのですが、勝負の行方どころがイマイチつかめないのです・・・
色々と帝国海軍の艦艇を本で調べたのですが、扶桑山城に必ず付きまとうのが「使い物にならない旧式戦艦」という記述です。

果たして、旧式戦艦でも勝つ機会(特に扶桑は+駆逐艦のオマケ付き)があるでしょうか・・・?
皆さんは、どちらが勝つと思いますか?

ちなみに、戦闘状況としては
戦艦『扶桑』VS重巡『高雄』+駆逐艦『神風』は、重巡側が昼間、晴天に海上護衛中。
戦艦『山城』VS重巡『妙高』が、日本海、遭遇戦、雨天です。


皆様、どうかよろしくお願い致します。<(_ _)>

327 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 14:43:31 ID:???
>>326
こっちで
■○創作関連質問&相談スレ 39○■
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1215866998/


328 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 14:46:14 ID:???
>>326
旧式戦艦っつーっても、主砲口径がダンチ。
一発食らって戦闘不能の高雄級じゃ勝負にならないだろう。 



と思うぞ

329 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 14:51:13 ID:???
>戦艦『山城』VS重巡『妙高』が、日本海、遭遇戦、雨天

雨天だと妙高が勝つだろうね
遭遇戦だと交戦距離が近いだろうし、雷撃されたら山城もただじゃすまないだろうね
参考までに
http://bbs63.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/arms/1205637263/l50

330 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 14:56:19 ID:???
>>326
史実だと扶桑・山城はミッドウェー以降練習艦扱いだし、時期によってはそのへんの
考証からイジくらないとイカンぞ。
とにかく仮想戦記書くならまずバックグラウンドをしっかり構築しないとツッコミどころ
満載になるから気をつけろ。

331 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 14:57:54 ID:???
>>329
日本海は荒れるから、砲撃は当たりにくいな。
しかし、それは雷撃にしても同じじゃないか?

それと、戦艦は撃ちまくるが一発もあたらず、
最後に巡洋艦の魚雷で瞬殺される・・・なんてつまらない小説になると思うよ。

お互い傷つきあって、何度か攻守逆転の後、一方が勝利する、なら
絶えず読者の興味と集中力をそそって面白い物語になるだろうが。

332 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 14:59:55 ID:???
旧式戦艦に勝機は十分あるw

それは、ノルウェー戦でのウォースパイトの戦いを見ればよくわかるw

333 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 15:00:36 ID:???
旧式戦艦ウォースパイトは、襲ってきたドイツ駆逐艦10隻を返り討ちにして全滅させた。

334 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 15:08:03 ID:???
>>331

巡洋艦&魚雷に夢見すぎ。
魚雷何ぞより、近距離艦砲の連続射撃のが現実的に考えて機先を制するよ。
さらに扶桑は無理してでも積んでる馬鹿みたいに数多い主砲。
挙句に、戦艦の強固な防御から来る安心感も大きい。
ぶっちゃけ、戦艦VS重巡なんぞ雨でも勝負にならんよ。

>>332
>>333
駆逐艦隊の護衛付きでな・・・
しかも3隻損傷。
だが、援護火力としての戦艦は強力ってコトを証明してるよね。
ただ、まる裸の戦艦は微妙。それでも重巡ごとき敵じゃないね。


335 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 15:22:05 ID:chBVo4N+
歴史上、もっとも多くの大砲が投入された戦場はどこですか

大砲の数や密度でよろしくおねがいします

336 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 15:22:19 ID:???
>>325
ソースは?
うちの資料だと核家族って言葉が生まれたの自体が60年代末なんだけど


337 :311:2008/08/08(金) 15:55:18 ID:IM9+qVwQ
>323 d。ただ鯨に限らず、いろいろありまして。
Pander S.4
ttp://i192.photobucket.com/albums/z79/PeterDupont/Pander%20S-IV/PanderS-IV3-viewAWFPanderS_4Postjag.jpg
ttp://www.aviacrash.nl/images/images%20panderjager/panderjager.jpg

Fokker F.II
ttp://vintage-aviation.hp.infoseek.co.jp/holland_fokker-f2_1919.jpg

Bleriot 5190
ttp://www.airwar.ru/image/idop/flyboat/bleriot5190/bleriot5190-2.jpg

Naval Aircraft Factory PN-9
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/99/Naval_Aircraft_Factory_PN9.jpg/300px-Naval_Aircraft_Factory_PN9.jpg
ttp://aerofiles.com/naf-pn9.jpg

Naval Aircraft Factory PN-12
ttp://aeroweb.brooklyn.cuny.edu/images/scaled/aec00943.jpg
ttp://www.bluejacket.com/usn/images/ac/p-z/pn12_naval-aircraft-factory.jpg

補助翼2段重ねみたいなのから、板状マスバランスみたいなのまで幅が
あるので、一様ではないのでしょうけれど。
佐貫本のメカというと
「ジャンボ・ジェットはどう飛ぶか ボーイング747のメカニズムを楽しむ」
でしょうか? それとも「飛行機のスタイリング」でしょうか?
重ねて恐縮ですが、
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%B2%AB%E4%BA%A6%E7%94%B7
の著作リストから「たぶんこの本」と思い出していただけると
幸甚です。

338 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 15:55:44 ID:zjOU7ga8
テルミットをつかった最初の兵器ってなんですか

339 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 16:18:48 ID:???
>>336

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E5%AE%B6%E6%97%8F
>日本の場合、核家族率そのものは1920年に55%とすでに過半数を占めており、

http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2006/18webhonpen/html/i1511130.html
>核家族世帯は1920(大正9)年の第1回国勢調査時点でも、全世帯の半数を超えていた。

http://jp.encarta.msn.com/encnet/refpages/RefArticle.aspx?refid=1161542778
>しかし実際は、戦前でも核家族は50%以上を占めていて、3世代家族は40%程度だった。

http://blog.kansai.com/moochan/439
>江戸時代の一般庶民は長屋に住んでいて、親と同居するスペースではないから核家族が普通であった。縄文時代の竪穴式住居も核家族用である。第1回国勢調査(1920年)の核家族率は55%で現在の60%と殆ど変らない。


お前さ……ちょっとググっただけでこんだけ出てくるんだが。
少しは自分で調べてみようぜ? な?

340 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 16:53:53 ID:???
>>338
砲を使えなくするために工兵、砲兵が使用したのが最初。第二次世界大戦時。
砲尾から一、二発放り込んですばやく閉鎖すると、テルミット溶接が起きて、砲尾が開けなくなる。

これは現代でも同じで、テルミット手榴弾は焼夷弾として火災惹起用にも使用されるが、
電子機器、装甲車両、航空機などを破壊、あるいは自軍のものを敵に使えないようにするために
使用される。

341 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 16:55:14 ID:???
>>339
>>336は、その当時「核家族」という言葉はなかったから、その時には別の名前だったはず、という
言葉遊びを嗜まれているものと思われ。

342 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 17:16:51 ID:5fjNAXZM
日本海軍の空母部隊はなぜ補用機などして全機出撃しなかったのですか?アメリカも同じ考えですか?

343 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 17:35:09 ID:oVtDyS8o
笑われそうな質問で恐縮ですが、御願いします。

航空機の外板のリベット打ちですが、内部に作業員が入れる部分は
内外で器具を持って作業するのだと思いますが、翼端などはどのような
器具で打つのでしょうか。

詳しい方居られましたら御願い致します。

344 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 17:38:30 ID:???
日本に今一番必要な兵器は何ですか?

345 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 17:47:09 ID:???
>>344
質問者はIDを出してくださいね(sageにしない。メール欄を空欄にしておく)。

日本は知らないが、私は高性能偵察衛星が欲しいぞ。

346 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 17:54:05 ID:Duf2pjPX
>343
打ち込むと、先が開くタイプのリベットをつかう。

347 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 18:41:55 ID:???
>>342
日本語で書け。

348 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 18:43:36 ID:???
>>343
前縁と翼端は螺子止めだったりする事も多い

349 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 18:51:36 ID:???
>>339
ウィキじゃんw
間違いだよ


350 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 18:53:39 ID:???
>>341
国民生活白書では60年代末ぐらいで初めて核家族が東京などの大都会で4割を越えたことになってる


351 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 19:00:01 ID:???
Wikiだから間違いってもんじゃない。

確かに江戸の長屋では核家族(今でいえば)が普通だった。

352 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 19:02:42 ID:???
>>351
ウィキの人は単身者世帯まで勘定に入れちゃったんだろうな


353 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 19:05:04 ID:???
>>351
で、江戸時代の長屋では、初期を除いてジジババと若夫婦と子供が六畳一間で寝てるのが普通だったんだよ
だから待合なんてのが発達したり

354 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 19:47:38 ID:???
てかwikiが間違いというなら、「参考文献」の欄に書かれている一次(あるいは二次)資料を当たって
間違いだ、と確認しなきゃならないんだが、「wikiだから間違い」で済ませるのは
反論放棄でしかないな。

参考文献が書かれてない記事に関しては疑ってかかるべきだが。

355 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 19:50:07 ID:???
>>349
一番上のURLはウィキだけど、その他はウィキとは別のところだが…
ウィキに加えて他の資料もそう示しているなら、裏づけが補強されたってことで
正しい可能性のほうが高くなるわけだが

356 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 20:26:38 ID:2KCt45ru
       _  _
     / ,. -、`r― 、`ヽ、        
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、   ごきげんようアホのあつこば先生  
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ   
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ     
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'     
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|    
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/  
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\

357 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 20:29:01 ID:???
見えない敵と戦うのはおやめください

358 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 20:37:10 ID:???
>>344
とりあえずICBMだと思われ

359 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:02:39 ID:eNKjnZVR
何で大日本帝国海軍は軍艦に神話の神の名前を付けなかったのですか?


360 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:12:10 ID:???
>>359
人名やそれに類する固有名詞は沈んだ時問題があるというので
使わないことに。
「戦艦"神武"轟沈!」とかは色々とマズいべ。

あと、神様の名前をつけるとそれは例え軍艦でも「神様」になる。
そうなると上記のような問題が・・・就役するにせよ退役するにせよ
何かするたびに「神事」が必要になるのは面倒だから。

361 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:16:06 ID:???
ん?
軍艦なら一応就退役時にちょっとした神事はやるのが普通じゃね?

そりゃ大々的なものはしないだろうけど

362 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:17:38 ID:eNKjnZVR
やまたの大蛇は問題ないんじゃないですか?


363 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:19:59 ID:65ZRIpOL
質問です。

現代のイタリア軍の評価は過去の実績からみて、やはり低いんでしょうか?

364 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:20:04 ID:???
>>361
「神様」そのものとなると御神酒かけるとかお払いするとかそういうレベルでは
すまんぞ。
その「大々的」が必要になっちゃうので。

>>362
ありゃ神敵、モンスターだろがよ
>八俣遠呂智

365 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:20:38 ID:???
単にそういう名前をつけようと思った人がいなかっただけだろ
問題ないからといってじゅげむじゅげむ(ryという名前の軍艦が無かったように

366 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:21:32 ID:???
>>363
そうでもない。
海外派遣された部隊はそこそこ高い評価を得ている。

367 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:28:07 ID:???
>>362
貧乏とかもOKになるぞ。

368 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:28:18 ID:???
ちなみに「人名駄目」の起源は明治天皇の
「軍艦である以上戦で沈むこともあろう。偉業を為した人の名を命けた
艦が沈んでは失礼に当たる。
 それでは帝國がかの人を軽んじているということにもなろう」
の一言による。

369 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:29:31 ID:???
>>366
間違って、アメリカ軍と交戦した際には、圧倒したんじゃなかったか?
>イタリア軍

370 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:30:21 ID:???
>>368
しらせ…

まああれも一応地名って事にはなってるか

371 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:31:24 ID:2KCt45ru
       _  _
     / ,. -、`r― 、`ヽ、        
   _,イ   ヤ┴┴- 、\ ヒー 、_    
  r'/ /   |     ヽ. ヽ∨  ノYi、  本スレッドは、あつこば先生が初心者スレッドを荒らす目的で建てたものです   
 { |  | イ / /     ヽ イ     ソ   
  i_∨ !(从し   ー- ヽ{ソ   ソ  今後、本スレッドに書き込む事は荒らし行為と同様と考え、どうか御遠慮下さい   
   `Kゝ{ ●    ●    ! ゝ-イ'     
   || リ⊃ 、_,、_, ⊂⊃イイ‖|    
/⌒ヽ|| |ヘ  ゝ._)   イ/⌒i‖l       
\l Y`||yー>、_ イァ/ _ ./ | |     
  (~   ||//(@)\_/Y /フ i |/  
  `ハ | l___  __ソ 、__イ |l |    
  / ,l|ミl   ∀    `l, {'| |ミ|\

372 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:32:30 ID:???
>>335
おそらく、バグラチオン作戦。
ドイツ軍9500門、ソビエト軍24000門

373 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:35:28 ID:???
>>335>>372はコピペです

374 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:35:58 ID:???
>>370
あれは「白瀬氷河」からであって白瀬轟中尉とは直接の関係はありません。

ということになっている。
あくまで「南極の地名」から。

その結果「南極の地名から」新砕氷艦の名前を募集したら「やまと」が大量に
応募されて結果をチートする羽目になったわけだが。

375 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:42:11 ID:???
>>373
何処のこぴぺ?

376 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/08(金) 23:09:09 ID:P0Wkwmnj
>>313
>旧軍の徴兵者に関しての質問です
>当時の日本では成人男子に対して(特別の場合を除いて)徴兵の義務があったのは周知ですが
>太平洋戦争が激化し一兵卒として召集された場合、陸軍二等兵の月給が7〜8円で一等兵だと9円ぐらいです
>この時、入隊前に民間企業で勤めてそれなりの稼ぎをしていた場合、残された家族達は
>10円に満たない、絶望的なまでに安い給料でその後の生活をやりくりをしたのでしょうか?
>(昭和11年頃の一般的な月給は65〜70円前後と聞いた覚えがあるので)
>それとも配給の数や量でまだ徴兵されていない一般市民よりも優遇された?

>>314
>>313
>当時は大家族が基本で、父母やら兄弟が銃後の家族の面倒をみたんだよ
>配給への配慮なんかない
>なんてったっけ、あ、核家族か、そんな世帯は絶無に近かったがあったら大変な生活苦に見舞われただろう

>>315
>>298
>ありがとうございました。勉強になりました。

霞ヶ浦の住人の回答。
元の職場が給与を支給しました。

説明。
大きな会社などでは、元の職場が給与を支給しました。
零細企業や農家や自営業は、そのようなことはありませんでした。

第二次世界大戦当時の記述で、職場で兵役中の給与を支給できないと、本人に説明したのがありました。
逆に考えると、兵役中の給与を支給する職場もあったのです。

しかし、そのような特典は、公務員や大企業だけだったらしいです。
農家は、大切な働き手を取られて、女性や老人や子供らが、農作業をしました。

377 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:11:07 ID:eNKjnZVR
日本の領土である竹島が韓国軍の攻撃を受け
事実上占領された状態な訳で日本国自衛隊は韓国軍から竹島を奪還する義務がある訳です
しかし何でなんもしないの?
憲法上何の問題無いと思うのですけど

378 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:12:40 ID:???
>>377

君は釣り師かな。なら下手くそだ。マジならもっと勉強してからおいで。

夏が暑いのはわかる。でもそれは軍板のせいじゃないんだ。

379 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:19:07 ID:???
>>376
ソースキボンヌ。


380 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:19:41 ID:???
>>377
本当に問題がないか、法学板で修行して来い。

381 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:22:38 ID:6C656+9i
F-35のBとC型にはガンポッドで機銃を搭載するらしいがステルスの意味が無くなるから
結局基本的は載せずに運用するつもりなのか?

そもそも、下手にウェポンベイを付ける必要は無いのでは?


382 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:24:42 ID:???
>>381
アンケート?

383 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/08(金) 23:26:13 ID:P0Wkwmnj
>>115
>女性を最前線で戦わせてる軍隊ってアメリカ以外にもあるの?

>>116
>>115
>共産系の軍とかイスラエル国防軍とか

霞ヶ浦の住人の訂正。
「イスラエル国防軍」は「女性を最前線で戦わせ」ていません。

説明。
イスエラルは、女性にも兵役義務を課しています。
しかし、「最前線で戦わせ」ることはしていません。

理由は、軍事的に不利となるからです。
女性は、体力的に男性に劣ります。
男性兵士の中に、女性兵士を混ぜると、男性兵士がかっこ良い所を見せようとして、無理をしてしまうそうです。
女性兵士は非戦闘任務に付きます。
戦車学校の教官などです。


384 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:28:52 ID:???
>>355
2番目のリンクにこうあるのだが。

> しかし、三内丸山遺跡の縄文人も住まいは核家族世帯であっても、周囲には一族がともに生活をしたであろうし、
>時代が下って、たとえば江戸時代では一般庶民(ほとんどが農民)は、近隣に血縁を同じくする人々が大勢いて、
>農作業をはじめ助け合いながら生活をするなど、実態的には大家族的な生活であったと考えられる。
> したがって、現代の核家族、特に郷里を離れて都市に移り、新たに世帯を構えたような核家族は、近隣に血縁者が
>存在しない孤立した核家族という点で、古来の核家族とは性格を異にしており、孤立した子育てなど
>新たな課題を抱えている。

つまり、の314回答は大筋で合っている

385 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:29:07 ID:KwcqoGMv
>>382
質問に取れなくもない
俺は詳細知らんから何も言えないけど

386 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:52:39 ID:???
>>376
あの・・・悪魔の証明を回答に使わないでください。せめて、支給した企業名を
実例としてあげてください。
ちょっとぐぐったところこんなものもひっかかりました。
>兵隊はいわゆる「公務員」でして、当然、給料はでます。いちがいに断定は
>出来ませんが一等兵で月給5円50銭、そして留守家族への援護金として月
>に9円支給されます。あわせて14円50銭となります。
>そして当時、徴兵適齢の青年労働者の平均月収は50円代でした。事務職・
>技術職はもっと高給でしょう。そして実際に兵隊になると従来の職場・会社
>からは解雇されました、ちょうど昭和大恐慌の不況期で元の職場に戻ること
>はまず不可能。どっちみち一家の大黒柱が兵隊に取られると、その家庭は貧
>乏になります。

だからあなたはうそつきとテンプレで言われてるんですよ。

387 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:54:23 ID:???
>>381
内容的に初心者スレよりも専門スレのほうが、回答をもらえそうですので、
以下のスレへどうぞ。
【X-32、F-32】JSF総合スレ20機目【X-35、F-35】
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1216207696/1


388 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:00:34 ID:???
とりあえず、そのテンプレには「カスミンには構うな。構いたいなら派生でやれ」とも書いていなかったかな?>386

それでなくても荒れてるんだ
頼むから自重してくれたまえ

389 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:11:24 ID:wb7rIQok
>>380
無いと思うよ専守防衛 つまり侵略行為を受けた場合は反撃して良い
日本領竹島を韓国は事実上占領しておりこれは侵略と見るは常識であり
日本国自衛隊は韓国の侵略行為を許さず
全力をもって完膚無きまで叩き潰す事は当然である


390 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:20:52 ID:/rudqRh8
今回のロシア-グルジア戦はなぜ起こったのでしょうか?

391 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:25:28 ID:???
>>390
なんでこっちのスレで聞くの?

392 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:29:19 ID:7OT7HSJ6
対戦車ミサイルの弾頭などに使われるHEAT弾頭は、
口径の大きさで貫徹力が決まるそうですが、
TOW2Aは152mmHEAT弾頭、重MATは、150mmHEAT弾頭とすると、
TOW2Aの方が威力は大きい?

393 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 00:36:12 ID:JigL6aoB
>>386
>>376
>あの・・・悪魔の証明を回答に使わないでください。せめて、支給した企業名を
実例としてあげてください。
>ちょっとぐぐったところこんなものもひっかかりました。
>兵隊はいわゆる「公務員」でして、当然、給料はでます。いちがいに断定は
>出来ませんが一等兵で月給5円50銭、そして留守家族への援護金として月
>に9円支給されます。あわせて14円50銭となります。
>そして当時、徴兵適齢の青年労働者の平均月収は50円代でした。事務職・
>技術職はもっと高給でしょう。そして実際に兵隊になると従来の職場・会社
>からは解雇されました、ちょうど昭和大恐慌の不況期で元の職場に戻ること
>はまず不可能。どっちみち一家の大黒柱が兵隊に取られると、その家庭は貧
>乏になります。
>だからあなたはうそつきとテンプレで言われてるんですよ。

霞ヶ浦の住人の回答。
「兵隊になると従来の職場・会社からは解雇されました」は、必ずしも事実とは、異なります。

説明。
「従来の職場・会社」へは、復職できた場合もあります。

国鉄は戦後、軍隊から復員した職員を受け入れていました。
その他の官公署についても同様です。
1943年まで、大学生には徴兵猶予がありました。
大学在学中には徴兵されないというこです。
そのため、大学を卒業して、いったん就職してから、徴兵されました。
兵役が済むと、復職しました。
民間の零細企業でしたら、徴兵が即、職場の解雇となったでしょう。
しかし、解雇されない場合もありました。
下記の本の著者は、大学を卒業した後、鉄道省(国鉄)へ入りました。
徴兵されましたが、兵役が終わると、鉄道省へ復職しました。
戦前・戦後の本当のことを教えていただけますか (単行本)兼松 學,

394 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:37:33 ID:???
>>390
もともと、グルジア国内では少数民族だったオセット人が、南オセチアの分離独立運動を起こした。
南オセチア独立派は親露的な傾向が強く、また、同族の国家である北オセチア共和国は、ロシア連邦の一員。
旧ソ連の各共和国は、親露派と反露派に分かれており、グルジアは反露的な傾向が強い。

グルジアが南オセチアに対して武力行使を行えば、対抗してロシアも何らかの行動に出ることは、
まあ、ある程度は予想されていたシナリオ。

395 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:41:15 ID:???
最近軍事に興味を持ち始めたばかりの素人です。
初心者でもわかるような、軍事の入門書ってありますか?
お奨めの本など教えていただけると嬉しいです。

396 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:42:53 ID:???
>>395
つ”大空のサムライ”

397 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 00:47:43 ID:JigL6aoB
>>386
>>376
>あの・・・悪魔の証明を回答に使わないでください。せめて、支給した企業名を
実例としてあげてください。
>ちょっとぐぐったところこんなものもひっかかりました。
>兵隊はいわゆる「公務員」でして、当然、給料はでます。いちがいに断定は
>出来ませんが一等兵で月給5円50銭、そして留守家族への援護金として月
>に9円支給されます。あわせて14円50銭となります。
>そして当時、徴兵適齢の青年労働者の平均月収は50円代でした。事務職・
>技術職はもっと高給でしょう。そして実際に兵隊になると従来の職場・会社
>からは解雇されました、ちょうど昭和大恐慌の不況期で元の職場に戻ること
>はまず不可能。どっちみち一家の大黒柱が兵隊に取られると、その家庭は貧
>乏になります。
>だからあなたはうそつきとテンプレで言われてるんですよ。

霞ヶ浦の住人の回答。2回目。
台湾製糖株式会社です。

説明。
入営間は規定の3分の1を支払われました。
下記、13241 Re 出征した軍人の給与−私の実例 SO を参照ください。
ttp://tseiso.hp.infoseek.co.jp/ml/kyuuyo.html

398 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:48:04 ID:???
>>395
初心者でもまず>>1を読んでから質問してください。
あなたの質問は「自動車に興味を持ったので、初心者でもわかる入門書を教えてください」というのと同じです。
あまりにも漠然としすぎていて答えようがありません。
「太平洋戦争」とか「戦車」とか、せめてもう少し内容を絞ってください。
また本についてならできれば書評スレで聞いてください。

399 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:50:13 ID:???
>>313

ttp://tseiso.hp.infoseek.co.jp/ml/kyuuyo.html

カスミンよりはアテになるかと。

400 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:52:03 ID:???
>>384
唯一あってなくて、しかも問題にされてて、
さらに致命的な点は「絶無に近い」という部分だけどな

これさえなければ、突っ込み去れることも無かったのに…

401 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:54:03 ID:???
>逆に考えると、兵役中の給与を支給する職場もあったのです

軍にも留守宅手当という制度はあった。

402 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:56:18 ID:???
>>400
それはそうだが、瑣末にだけ突っ込むのもどうかと

403 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 00:57:49 ID:JigL6aoB
>>399
>>313
ttp://tseiso.hp.infoseek.co.jp/ml/kyuuyo.html
>カスミンよりはアテになるかと。

霞ヶ浦の住人の同意。
そうですね!

説明。
霞ヶ浦の住人が紹介したのと、同じサイトです。
>入営間は規定の3分の1を支払われました。
>13241 Re 出征した軍人の給与−私の実例 SO を参照ください。

404 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:58:34 ID:???
荒らしなんかに屈しないぜ
       ↓
誘導コピペ荒らしで埋められる
       ↓
すいません、言うこと聞きますから許してください←イマココ

405 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:58:55 ID:???
>>384
ていうか>>314の主張は一貫して「昔は核家族なんてものは無い」で
指摘側の焦点もそれについてだし。
あげく、貼られたリンクの一番上がwikiだっただけで「wikiだから間違いだろ」
って内容もよく読まず全否定だったわけだが…

本当に大筋で合ってた解答だったのかどうか疑問だな
当てずっぽうと思い込みで回答したら偶々正答と近かっただけじゃね?

406 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:05:59 ID:???
>>396
有難うございます!早速読んでみます!

>>398
スレ汚しすみませんでした。注意してくださって有難うございます。

407 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:07:31 ID:???
>>405
いっておくが、「現代と同じような核家族」はかなり少ないよ(そりゃ絶無じゃないけど)
リンク先にもあるように、家は別でも近所とかに住んでいたのだから
314の間違いは、現代的な核家族でなくても「核家族」と呼ぶのを知らなかったこと、
また現代的核家族も少ないが絶無ではなかったことを知らなかったことの2点。

408 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:09:49 ID:3GF5lSkL
日本軍は有効な対戦車兵器がありませんでしたが、小型迫撃砲で戦車の上面装甲か
機関部を狙い撃っても、意味がないんでしょうか?

409 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:10:35 ID:???
>>386
そちらも解雇した企業名を実例としてあげるべきでは?

当時の日本でも召集されることは「国家に貢献する犠牲者」ぐらいの認識があったはず。
まるで徴兵忌避を薦めるようなやり方を国というか国民が許すかね?

もちろんそもそも雇用保証の考えが全くない町工場みたいなのは別だよ。

410 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:11:52 ID:???
>>395 報道よりの関心だったら 朝日新聞の「カラシニコフ」 NHK出版の「”隣人”の素顔」

古典よりの関心だったら 「孫子」

兵器よりの関心だったら 歴史群像のムック本

とりあえず何か読みたい場合 光人社NF文庫

新しいテーマを追いたい P・シンガーの「戦争請負会社」「子ども兵の戦争」

なんか地図と編制が沢山のものを読みたい 戦史叢書

あとは書籍スレや雑談スレで尋ねられるのがよろしいかと思います。関心を絞って頂けると
答えやすくなります。


411 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 01:18:26 ID:JigL6aoB
>>408
>日本軍は有効な対戦車兵器がありませんでしたが、小型迫撃砲で戦車の上面装甲か
>機関部を狙い撃っても、意味がないんでしょうか?

霞ヶ浦の住人の回答。
「意味がない」と、霞ヶ浦の住人は想像します。

説明。
第二次世界大戦中、ドイツ軍が、戦車と歩兵が共同して攻撃してくるのを、迫撃砲で撃つ戦術を取っています。
しかし、これは、歩兵が目標です。
迫撃砲で戦車と歩兵を分離するのです。
当たり所が悪くて、戦車に被害が出ることも考えられますが、あくまでも例外です。

412 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:20:34 ID:???
>>408
当たれば多少は意味があるだろうけど、迫撃砲で、動いている戦車の上面をピンポイントで狙うのは、
当時の照準装置では、運に頼らない限り無理
(現代はトップアタック砲弾なんてのもあるけど、当時の日本が実用化できた可能性はない)
あと、機関部はともかく、上面装甲板は多分抜けないと思う

ついでに書けば、日本も対戦車火器はそれなりに開発・配備している
絶対数は少ないが

413 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:23:05 ID:???
>>408
質問は違反スレでなく本スレでしてくださいね
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/

迫撃砲は面制圧兵器なので、戦車のような小さくて動く目標に当てることはまずできません。

414 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:23:53 ID:???
>>409
当時の産業構造から考えると、それこそ一部の大企業以外の町工場が、
大多数を占めてるので、その一部の例外の大企業の話をしても仕方ないのでは?
せいぜい、戻ってきたら、復職させるという口約束がほとんどだと思われるが。

415 :395:2008/08/09(土) 01:24:29 ID:???
406です。

>>410
沢山教えていただき、有難うございます。
恥ずかしながら自分がどの分野に関心を持っているのかあまりよくわかっていないので、
教えていただいた本を参考に学んでいきたく思います。

スレ違いのようなのでこの辺で失礼させていただきます。
教えてくださった方々本当に有難うございました!

416 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:26:17 ID:???
>>410
カタいね。
オレの場合は佐藤和正の『軍艦物語』だった。
今から考えるとアレな本だが。

417 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:28:13 ID:???
最初に小林よしりんの”戦争論”を読めば、人とは違う軍ヲタになれる

良いことか悪いことかは知らない

418 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:29:01 ID:48StU3Ml
国内サッカー板より転載&質問。

986 名前:U-名無しさん 投稿日:2008/08/09(土) 01:20:18 ID:TrrkYqBF0
大体南オセチアの民兵は仮の姿で
実際は訓練を受けたロシア兵だからな

ほんまですかいな?

【転載元】
移籍・レンタル・戦力外「ら」スレpart627
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1218119310/986

419 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:30:20 ID:???
>霞ヶ浦の住人が紹介したのと、同じサイトです。

サイトが同じこととカスミンの主張が正しいことは無関係です。
同じサイトでも自営の米屋が準公務員として扱われた例が示されています。

なので。

>大きな会社などでは、元の職場が給与を支給しました。
>零細企業や農家や自営業は、そのようなことはありませんでした。

これもウソになります。

420 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 01:40:33 ID:JigL6aoB
>>419
>霞ヶ浦の住人が紹介したのと、同じサイトです。
>サイトが同じこととカスミンの主張が正しいことは無関係です。
>同じサイトでも自営の米屋が準公務員として扱われた例が示されています。
>なので。
>大きな会社などでは、元の職場が給与を支給しました。
>零細企業や農家や自営業は、そのようなことはありませんでした。
>これもウソになります。

霞ヶ浦の住人の回答。
戦時中の米屋は、準公務員でした。
自営業ではありません。

>父は零細な米屋でしたが、戦時中に、町のすべての米屋が統合されて、食糧公団になり、父は、準公務員として勤務し、給与をもらっていました。

下記、13230 出征した軍人の給与&若干の補足 YN を参照ください。
ttp://tseiso.hp.infoseek.co.jp/ml/kyuuyo.html


421 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:48:30 ID:ZEQU9iG2
第一次上海事変の第十九路軍の指揮官「蔡廷楷」について何か情報をお持ちでしたら教えてください

422 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 01:54:49 ID:JigL6aoB
>>414
>>409
>当時の産業構造から考えると、それこそ一部の大企業以外の町工場が、
>大多数を占めてるので、その一部の例外の大企業の話をしても仕方ないのでは?
>せいぜい、戻ってきたら、復職させるという口約束がほとんどだと思われるが。

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
「せいぜい、戻ってきたら、復職させるという口約束がほとんどだと思われるが」の根拠を教えてください。

423 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:56:11 ID:???
>>409
工員の徴兵の話か?
三菱とか川崎とかは解雇、というより自己都合退職扱いしてるよ
NF文庫に実例がごろごろしてる

424 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 01:58:19 ID:???
>>414
そんな口約束すらない
復員兵士が職探しに奔走して、やっと仕事にありついたらまた徴兵、なんて例もNF文庫にたくさんある


425 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:01:59 ID:???
そもそも今だって町工場レベルじゃ、稼ぎにならない人材を雇う余裕など無いし

426 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:13:47 ID:???
>>422
あんた、日本人か?その文章読んで理解できないようだと


427 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:14:40 ID:???
>>424
だから有っても、その程度という意味だろ。

428 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:16:38 ID:???
カスミンはNGワードに登録するのがデフォでございます

429 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 02:21:36 ID:JigL6aoB
>>422
>>414
>>409
>当時の産業構造から考えると、それこそ一部の大企業以外の町工場が、
>大多数を占めてるので、その一部の例外の大企業の話をしても仕方ないのでは?
>せいぜい、戻ってきたら、復職させるという口約束がほとんどだと思われるが。

>霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
>「せいぜい、戻ってきたら、復職させるという口約束がほとんどだと思われるが」の根拠を教えてください。

>>426
>>422
>あんた、日本人か?その文章読んで理解できないようだと

霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
理解できません!
>>根拠を教えてください。

430 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:25:14 ID:???
>>423
http://tseiso.hp.infoseek.co.jp/ml/kyuuyo.html#jiturei

ここの例ではほとんどが
徴兵休職扱い、それどころか徴兵中の給与を一部支払いとなっているところも多い。

「〜この3分の1支払いというのは多くの大企業で行われていた慣行であった」
「会社から毎月給料を、会社のかかりから、母の処に、届けてくれていました。」
「塗料工場で勤務していたが、兵役の間、会社は、もとの給与の6割を、家族に支給してくれた」

431 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:36:36 ID:???
>>429
だから、在ってもその程度の口約束くらいという意味だろ。
ほんとにあんた日本人か?


432 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:38:11 ID:???
徴兵制の時代だとその辺の扱いが企業の好条件、好待遇って奴なんだろう

433 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 02:39:50 ID:JigL6aoB
>>431
>>429
>だから、在ってもその程度の口約束くらいという意味だろ。
>ほんとにあんた日本人か?

霞ヶ浦の住人の確認。
根拠は無いということですね!

434 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:40:03 ID:???
>>429
それは質問か?反問か?
「理解できない」という意思表明でしかない文を「霞ヶ浦の住人の質問(反問)。」と称するのは
日本語ワカリマセーンと言ってるのと同じだ。

先に釘を刺しておくが、最後の
「根拠を教えてください。」
には、引用符>>が付いてるから「霞ヶ浦の住人の○○。」には掛からないぞ。
だから質問文とは見なせない。

435 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:43:14 ID:???
>>430
独身者は家族への支給は無しとも書いてるね。


436 :霞ヶ浦の住人 ◆pL17LXXELo :2008/08/09(土) 02:46:54 ID:JigL6aoB
>>434
>>429
>それは質問か?反問か?
>「理解できない」という意思表明でしかない文を「霞ヶ浦の住人の質問(反問)。」と称するのは
>日本語ワカリマセーンと言ってるのと同じだ。
>先に釘を刺しておくが、最後の
>「根拠を教えてください。」
>には、引用符>>が付いてるから「霞ヶ浦の住人の○○。」には掛からないぞ。

霞ヶ浦の住人の回答。
「霞ヶ浦の住人の確認」です。
「引用符>>」は、先に同じ質問をしてあることを表すために、付けました。


437 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:49:39 ID:???
>>435
でも独身者には軍隊生活は金銭的に悪くない、とほとんどに書かれている。
兵士の多くがかなりの貯金をしてたようだ。
戦後の大インフレで「あっと言う間になくなった」のは皆が同じだしな。

438 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:55:06 ID:QJhJ4K0z
ロシアとグルジアの戦争が始まりました。

とはいってもこの国際情勢で(WWのような)本格的な戦争に発展することは無いと思いますが、
もしこのまま両国がガチの戦争に進んでゆくとしたら、グルジアはどのような戦略が取り得る
のでしょうか?

439 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:55:47 ID:???
グルジアの将軍に聞いてください

440 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 02:58:47 ID:???
>>439
グルジアの参謀総長が大佐なんだが、グルジアにも将軍がいるのか?

441 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 03:07:54 ID:???
>>438
ソレは政治の問題になるので国際情勢板へ。

442 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 04:32:15 ID:1WZgXZ+l
グルジアに2発爆弾を落としたのは
フランカーの可能性大ですか?

443 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 04:45:01 ID:???
>>440
その参謀総長は昨年、准将に昇進されているようです。
軍内には他にも二ツ星ぐらいの将軍が複数居るようです。
ちなみに「うちのUARVが露助のMiG-29に墜とされた!」
とビデオを見せて怒ってたグ空軍の司令官は大佐でした。

444 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 04:46:14 ID:???
先任伍長殿
厚木近辺に転居するのですが、昼夜、どれほどの騒音か知りたいであります。



445 :442:2008/08/09(土) 04:58:09 ID:1WZgXZ+l
自己解決しました。Su-24ですね。

446 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 05:44:22 ID:???
>>444
厚木基地があるのは厚木市じゃなく綾瀬市(敷地の一部は大和市)だし、
もっと詳細な転居予定地書いてまちBBSの該当地域のスレで訊いた方が
有用な回答が得られるだろ

まちBBS関東掲示板
http://kanto.machi.to/kanto/

447 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 06:21:00 ID:???
今日(8/9)の大阪読売新聞7面(国際欄)に載っていた
ロシア軍の戦車の名前を教えてつかあさい。

448 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 06:30:29 ID:EZIrRUxI
http://8329.teacup.com/tompei/bbs

449 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:31:12 ID:???
>>439
がちでやったらグルジアにはまったく勝機がありません。攻め込ませてゲリラ戦に持って行くか、
「ロシアったらひどいんですよ」というシーンをインターネットにでも流して国際世論を味方に付けるか、
ぐらいしかないでしょ。

航空戦力は事実上なく、地上もちょっとした砲兵と旧式の戦車が少しだけです。

450 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:32:03 ID:WkB8lzQH
>>322
ありがとうございます
とりあえずそこを読んでみようかと


うーむ…分量が多いな…ハンヴィーも色々細かいところはよくわからん…

451 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:35:42 ID:eIzvCtrJ
ロシアがグルジアに核兵器を使用する可能性はありますか?

452 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:36:12 ID:???
>>449
確か空軍ばSu-25が主力、
イスラエルの協力でアップグレードはされているが。

453 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:38:43 ID:???
>>451
ありません

454 :449:2008/08/09(土) 08:42:04 ID:???
ついでにグルジアの戦力。

陸軍:16570名。戦車(T-72など)86輌、装甲車両180輌、各種砲110門。
海軍:531名。ミサイル艇2隻、パトロール艇8隻、その他3隻。
空軍:1389名。Su-75 7機、練習機9機、輸送機(An-12)4機、Mi-24 3機、その他ヘリ11機。

455 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:42:57 ID:IKOgCmKB
高さ40cm位の砲弾レプリカって、コレクターに需要はあるのかね?


456 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:52:38 ID:???
>>449
ロシア=超大手、グルジア=小手、南オセチア独立派(アブハジア)=ピコ手。

で、ピコ手が超大手に委託販売というか、超大手がピコ手合併吸収希望というか。

457 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 09:22:29 ID:???
>戦時中の米屋は、準公務員でした。
>自営業ではありません。

詭弁ですね。自営の米屋を公団化する必要性あったから、準公務員なったのに。

>霞ヶ浦の住人の質問(反問)。
>「せいぜい、戻ってきたら、復職させるという口約束がほとんどだと思われるが」の根拠を教えてください。

帰ってきて会社が倒産していたり戦災で物理的に消滅していたら、復職もなにも「口約束」になりますね。


四 雇用に関する戦後の特徴 以上述べた雇用に関する戦後の特徴をあげれば次のようである。

(1)生産年令人口の増大に対しその就業率が逆に低下していること。
(2)その相対的に低下した就業人口も,その五三%が農林水産業に吸收され,同産業の就業人口は
戦前(昭和五年)より膨脹を示していること。
(3)家族従業者を含めた雇用労働者は,日本経済が戦時的だ膨脹を示し始めた昭和一五年に比し
殆んど変化がないが,雇用労働者のみについては一六%の減少を示し,特に製造工業に減少が顯著
であること。
(4)女子の近代産業への進出が目立つていること。

等であるが,特に注目すべきは,所謂戦後の過剰労働力が戦前の如く再び農業人口として吸收され
ていることである。
http://wwwhakusyo.mhlw.go.jp/wpdocs/hpaa195001/a0004.html

復職していれば復員ですごい数の給与所得者が増えることになります。
しかしそれができていないから一次産業の人口が増えている、と。

458 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 09:42:41 ID:???
>>455
あるよ

459 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:08:53 ID:3GF5lSkL
艦攻が射程に着く前に戦闘機に捕捉された場合、まぐれ当たりを狙って魚雷を投下したりしないものなんでしょうか?

460 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:18:32 ID:???
>>438
11日までにトビリシ占領
そしてロシアに編入

461 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:32:17 ID:???
>>459
航空魚雷の射程は2000メートル。
ボフォース40ミリのほうが射程が長いくらいですので、戦闘機が追っかけている
状況であれば、まぐれであっても届かないのは搭乗員も理解していたかと。

戦闘機に追いかけられているなら、魚雷を投棄するかしないかの選択かと。


462 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:32:26 ID:H5or872O
日本は防衛の要である対人地雷やクラスター爆弾を、代替兵器もないままにホイホイと
廃棄してししまっていますが、これは日米同盟によって米軍にヌクヌクと守られている為、
政治家,国民ともに防衛意識が薄い為なんでしょうか?

463 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:32:55 ID:???
>>459
どうしても戦闘機を避けられないなら退避のために魚雷を投機することはある


464 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:34:16 ID:w1gq4FsG
グルジアの戦闘機はMIG25が少しあるとの事ですが、この機体で現ロシア軍と
戦えますかね?


465 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:36:42 ID:???
>>463
その投機した魚雷が、敵艦に命中した例はあるんでしょうか?

466 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:41:42 ID:???
>>462
ソレは政治の問題なので。政治板へどうぞ。


467 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:41:44 ID:???
>>459
魚雷は適当に落としてもまず当たらない。
それと、航空魚雷はどれも射程が短いものが多いので、射点より早く投下しても
目標にたどり着けない。

投下前に迎撃機に捕捉されて逃げ切れないと思ったら魚雷は捨てるが、日本機の場合
投棄をためらって撃墜されたり撃たれて魚雷が誘爆し文字通り塵も残らず消し飛んだ
という話は無数。

468 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:46:10 ID:???
>>466
防衛が政治???
おまえ馬鹿だろ(笑)


469 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:53:36 ID:???
>>462
国際的に非難されるよりも条約に賛成して「国際協調と国際平和を重視する」国で
あることをアピールする方が得だと判断したからで、政治判断の例だな。
防衛意識が低いのではなく、それ以外の損得勘定が優先されたというだけの話だ。

対人地雷もクラスター兵器も「国防の要」というほどの存在ではないので、廃棄しない
ことに拘って「悪い国」扱いされるよりは効果があったろう。

日本の場合「国防の要」というならそれは対艦ミサイルとそれを積める攻撃機であり
戦車の数の方が重要だ。

470 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:03:28 ID:???
>>464
素晴らしくラッキーな条件に恵まれれば。

事実上、無理でしょ。ロシア空軍としましては、一応考慮はしておきましょうか、ぐらいのもの。

>>462
防衛の要は他にもたくさんあります。ということは実は対人地雷やクラスター爆弾は要ではない罠。
軍事的効力よりも政治、外交が優先するのは当たり前。軍事は外交の一部なわけで。

主義主張を続けたいのであれば、派生議論スレなりなんなりに移動してください。

471 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:06:11 ID:???
>>470
長い海岸線を持ち、専守防衛が基本の日本で防御兵器が要でないって(笑)

自治厨が無知をさらけ出すのはやめろよ(笑)

472 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:09:30 ID:???
>>468,471
煽るばかりでそれに沿った回答が無い様だが質問者ではないよな

473 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:10:46 ID:???
>>471
お前は着上陸されるまで何もしないつもりか?

上陸してくる前に海上で叩ければそれが一番だし、重機甲戦力を整備しとけば
それだけ相手が上陸作戦のために用意する兵力が大規模になるから、上陸作戦
そのもののハードルを高くできるんだよ。
地雷とクラスター弾等のロケット弾だけあったって意味がない。

「あれば便利だがなくても何とかなる」程度の装備でしかないっての。
そういう観点で言うなら地上炸裂式の対人榴弾(クレイモアが代表例)と
水中機雷の方が「防衛兵器」としてずっと役に立つぞ。

474 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:14:22 ID:???
>>473
重機甲戦力?
日本の予算でそんなもの揃えれるわけないだろ(笑)
で、その水中機雷は地雷やクラスター爆弾と比較して高価で敷設に時間が
掛かる訳だが、自衛隊は日本の海岸線全てをカバーできる量があるのか?


475 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:18:10 ID:???
派生に移動してな。 > 地雷要

以後、荒らしということでスルーよろ

476 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:18:18 ID:???
>>474
たまには7DやFCTのことも思い出してやって下さい

477 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:23:04 ID:???
>>474
「94式(自走)水際地雷敷設装置」という装備がちゃんとあったりする。
その辺は抜かりない。
あと自衛隊の機雷敷設/掃海能力は世界随一と言われてる。

例え戦車を10両しか持てなくても、
「相手は10両しかおらんのだから対戦車ミサイル20セットでも持たせればいいだろう」
というわけには行かないので、抑止力としての機甲戦力には充分な意味がある。
逆に
「あの国は地雷を200万個も持っているから攻めるには難い」
という抑止力が意識された例はほとんどない。
なにより、日本中の砂浜に平時から地雷埋めとくわけには行かないので、平時から備える
抑止力にはあまりならん。有事に突入した際の地雷の埋設は機雷の設置に比べてはるかに
面倒だし。
国境線に陣地作って睨みあってる国同士なら別だけどな。

地雷が安価に防衛兵器として役に立つのは地上戦主体の国防体制になってる国で
あって、海空の防衛がまず第1儀になる日本だと有用性は薄い。

クラスター爆弾/ロケット弾に関しては他人に任せる。

478 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:24:00 ID:???
以後地雷話(なんか別の意味になるな・・・)は派生でお願い。

479 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:26:31 ID:???
別に、ここでやってもいいんじゃない?
本スレは別にあるんだし

本スレ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 490
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/

480 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:27:51 ID:V/CHdFIJ
グルジアネタが出ているので便乗。
ニュースでこの写真が出ていたのですが、
これの型名は何でしょう。
神の戦車ですか?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080809-00000002-jijp-int.view-000

481 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:28:11 ID:???
>>477
日本の機雷敷設/敷設能力が世界一?
湾岸派遣で、世界にその能力の低さを嘲笑された海自がか(笑)


482 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:30:16 ID:???
>>481
派生でやれって言われてんだろ。
さっさと派生に行け。

483 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:32:11 ID:???
>>480
T-80では?

484 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:34:02 ID:???
>>480
T-72でいいかと思うが・・・。

485 :480:2008/08/09(土) 11:36:08 ID:V/CHdFIJ
>>483>>484
うぬ どちらでしょうか?。
私もそのどちらかとは思ったのですが、
見分けるポイントってありますか。

486 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:36:59 ID:???
>>482
おまえにそんな指図を受けるいわれはないな(笑)

487 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:37:35 ID:???
派生議論スレ
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218023872/


488 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:41:39 ID:???
>>482
じゃあおまえ「死ね!」って言われたら、死ぬのか(笑)

489 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:43:59 ID:???
グルジアの装備として有名なこの写真からしてT-72っぽいけど。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:T72_Georgia.jpg

490 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 12:44:40 ID:???
そもそもグルジアはT-80を持ってないはず。

運用国は、ロシア、ウクライナ、ベラルス、カザフスタン、キプロス、パキスタン、韓国。

まあ、しかしびっしりERA列べたもんだな。

491 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:20:45 ID:kzK6az8c
グルジアはロシアに対して勝てると本気で思っているのですか?

492 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:22:32 ID:???
>>488
テンプレとスレのルールに従うことが、お前には死ぬのと同じくらい難しいというのはわかったからはよ死ね

493 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:24:06 ID:???
>>481
まともに議論したいんだったらソース提出のこと。

提出できないアホは単なる荒らしw

494 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:29:19 ID:???
>>491
戦争にはならないと考えていたんだろ。

いずれにせよ、チェチェンなどで懲りてるし、国際世論全部を敵に回すのも賢明でないから、
ロシアにはグルジアを占領するつもりはない。イラクの米軍見て学んでないはずもないし。

で、グルジアはイラクに人身御供送ってるし、アメリカの憶えがめでたいから、少々無茶しても
ロシアは嫌がらせ程度しかしないできないだろう、と甘く見て南オセチアにごり押しに出た。

ところがロシアが本気で出張ってきたので正直困ってる。民間人の被害続出、とか騒いで
世論を味方に付けるぐらいしかないのだが、最初に自分が民間人に砲撃しまくったはバレてるし。
南オセチアがロシアに編入されて終り、となると大変みっともないことになるなあ。

495 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:30:40 ID:???
なんか自治厨という言葉で正体が割れたな

むこうのスレのコピペ爆撃厨=このスレを使えという奴=>>468>>471のように
具体的なことは何一つ言わず横槍入れるだけの例の荒らし

496 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:37:40 ID:???
>>492
だからなんでお前のいうことを聞かなきゃいかんのだ(笑)

>>495
自治厨乙wwww

497 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:37:49 ID:???
ほんと荒らしはどうしようもないな、重複乱立テロを始めたぞ

900を名乗る奴が立てた奴
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218250360/l50

490スレで950が立てた奴
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/l50




498 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:38:57 ID:???
テンプレは無視するわFAQが入ってないと荒らすわコピペ連投するわ
質問に横槍入れるだけで具体的になにも回答しないわ最低だなお前

499 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:40:45 ID:???
>>498
ハア?荒らしてなんかいないが(笑)

いいがかりも、もっとうまくつけろよ(笑)


500 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:41:01 ID:???
>>497
削除依頼出せば?

501 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:41:34 ID:???
いまどき(笑)とかw

502 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:42:53 ID:???
>>499
>>498はアンカーが付いてないから、
荒らしに対してレスしたもののように見えるが。
それに答えるということは、見に覚えがあるのでは?

503 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:43:17 ID:???
>>501
またいいがかりか(笑)


504 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:43:39 ID:???
>>502
そうそう、語るに落ちるという奴だよなw

505 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:45:43 ID:???
>>503
はい? (笑)の略がwで主流になってるのに(笑)なんて使ってる遅れっぷりを嘲弄したのに
言いがかりって、お前日本語使えないの?w

ぼくちん頭悪いですって事は別に晒さなくても良いんだよ?w

506 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:46:08 ID:???
>>502
ねーよ(笑)


507 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:46:49 ID:???
>>505
わかったから自治スレに戻れよ(笑)


508 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:48:10 ID:???
>>505
じゃあおまえ、2chでは過去にはwよりも(笑)が使われていたことを証明しなくっちゃな(笑)

509 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:48:57 ID:???
>>507
はあ? 自治スレに居るのが自治厨って意味で使ってたのか?w
自治スレ住人が他のスレのスレ内自治に介入しにきてると?w
こりゃまた斜め上の発想でw


自治や自治厨という言葉について半万年くらいROMって勉強してから書き込めよw

510 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:49:14 ID:???
このスレは荒らしに立てられた重複ですのでこちらに移動してください。
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/

511 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:50:37 ID:???
>>508
検索すれば見つかる上に
wikiペディアにすら書いておりますw


”インターネット上のチャットや掲示板では、笑いを文字表現する際、"warai"の省略として w と表すことがある。
感嘆符に近い感覚での使用がなされ、笑いの度合いに応じて www など連続して用いられることがある。
多用しすぎると中傷の意味にもなる。詳しくは記事「(笑)」を参照のこと。また、 W と大文字で表すと、
"けつあご"の人物が笑っているような意味合いの嘲笑となることも多い。 ”


512 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:50:37 ID:???
>>509
やっぱり自治厨だったんだな(笑)

513 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:51:46 ID:???
>>511
wikiソースかよ(笑)

カスミンレベル〜(笑)

514 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:54:27 ID:???
>>512
教えてやろう、自治厨というのは「ルールを勝手に作って押し付ける厨房」の事だ。
あるいは、慣例に過ぎない程度のルールを明文化されたテンプレであるかのうように
押し付ける奴のこと。

「頼まれても居ないのに勝手にルール作って自治を担当する厨」のことなのだよ。

テンプレを守らない奴に注意する人間のことではないし、
テンプレや誘導に従わない人間の分際で相手を自治厨呼ばわりなど、逃げ口上でしかないw

515 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:55:08 ID:???
>>514
ソースは(笑)


516 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:55:43 ID:???
>>513
wikiはソースの一つに過ぎないのだが?w
インターネットスラングぐらい把握しておけよw

517 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:57:50 ID:???
>>516
つまりwiki以外のソースを出せないんだな(笑)

カスミン以下〜(笑)


518 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:57:50 ID:???
(笑)
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4GWYH_jaJP282JP282&q=%EF%BC%88%E7%AC%91%EF%BC%89&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

自治厨
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GWYH_jaJP282JP282&q=%e8%87%aa%e6%b2%bb%e5%8e%a8


だそうですよ

519 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:00:04 ID:???
まさにググレカス

520 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:00:59 ID:???
(笑)
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1T4GWYH_jaJP282JP282&q=%EF%BC%88%E7%AC%91%EF%BC%89&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
>なお、2ちゃんねるにおいては、従来から通常の笑いとしての(笑)が使われることが極めて少なかったことからから、
>現在ではwと(笑)の意味が逆転している場合がある。例えば、wwwが通常の笑い、さらには賞賛の意味を持ち、逆に(笑)のほうが嘲笑と取られるような状況がそうである。

>>511
2ちゃんではあまり使われていなかったとあるぞ(笑)
おまえ馬鹿だろ(笑)

521 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:02:31 ID:???
>>520
むしろ、2ch以前のネットで使われた古い表現だよね

522 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:04:55 ID:???
>>521
パソコン通信時代を知っている奴が、このスレにどれだけいるのか(笑)

523 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:07:07 ID:???
はい、バカはお前w 見事に引っかかったw

”。笑い
あやしいわーるどではカッコをつけずに文末につける用法が一般的である。
使用例:「俺はうんこ漏らした。笑い」

(藁
“(わら”の誤変換から生まれた表現。2ちゃんねるで用いられることが多い。「中坊→厨房」等と同系統の成立過程を経た。
使用例:おまえ、池沼だろ(藁

(w
「笑」のローマ字表記“warai”の頭文字を取った簡略表記。素早く入力できるため、ネットゲーム中のチャットの需要から発達したというのが定説となっている。
さらに略してw単独あるいは複数のwを重ねて使うこともあるが、この表現は2ちゃんねらーが多用することが多く、人を小馬鹿にした雰囲気が醸し出される。「w」、wwwにて詳細。
使用例:良い子はおねんねする時間ですよ(w

: その他:(爆笑)、(苦笑)等。”


(笑)・笑→(藁→w という経緯を知らない夏厨ゆとり教育世代のお子ちゃまと自白とはw

>>521
そう、もう一段階挟むんだよねw

524 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:08:55 ID:???
>>522
パソコン通信w
2000年以前はお前の中ではパソコン通信なのかよw

525 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:09:07 ID:???
>>523
俺は「2chではwよりも先によく頻繁に使用されていたのか?」と聞いたのだが(笑)

おまえは本当に馬鹿だな(笑)

おまえ日本語から勉強しろよ(笑)

526 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:12:03 ID:???
>>525
俺はそもそも「いまどき(笑)と使う奴はいない」と嘲弄したのだが?w
バカにされた理由すら理解できない低能なの?w

2ch以前に廃れたものを未だに使う低能発見w

527 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:14:31 ID:???
>>526
いるよ、みろりんとかな(笑)

100万年ROMってろ(笑)

528 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:16:42 ID:???
>>527
へえ、みろりんと同じ程度のアホなんだ、お前w

ええと、空自を廃止して航空保安庁に名前を変えろとか
ペトリの射程範囲内に長距離AAM装備したB747とかを滞空させれば
戦闘機いらないとかアホ丸出しな事を主張するわけ? おまえも?w

529 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:17:29 ID:???
>>526
俺がいるじゃんか(笑)
おまえ2chにカキコしている以上は

「いまどき(笑)と使う奴はいない」→「いまどき2chで(笑)と使う奴はいない」

ってことだろ(笑)

日本語の解釈ができない日本人発見(笑)

あっ!ひょっとしておまいは在○か(笑)

530 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:18:46 ID:???
>>528
他にいるのは認めるんだな(笑)

1000万年ROMってろ(笑)




531 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:19:02 ID:???
まあ緑装薬とかは自称おっさんのパンヒキなんで
(笑)とか古い使い方を好むそうだけどね
確か本人が言ってた

532 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:19:57 ID:???
>>529
それを言うなら
「いまどき2chで(笑)と使う奴はお前ぐらいしかいない」だろ

533 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:20:21 ID:???
>>529-530
まともに反論できなくなって、ついにアホが発狂したようですw

534 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:20:46 ID:???
>>528
陸戦に関してはみろりんは、おまえよりかは知識はあると思うぞwww

535 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:20:57 ID:???
>>531
そりゃまあ、空中巡洋艦ネタとか
かなり古いものを引っ張り出す御仁ですから・・・・・・いろいろと確信犯

536 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:22:00 ID:???
つーか、そろそろ派生スレへ・・・

って、誘導に従わない御仁だったんだっけ・・・

537 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:22:03 ID:???
お楽しみの所申し訳ないが、ご両人、ワシも(笑)使うし、The SourceとAscii netがパソコン通信だと思っとる。
で、暑苦しいからそろそろやめてもらうか、いなくなってくれるとうれしい。

538 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:22:05 ID:???
>>532
じゃあそれを証明しなくちゃな(笑)

>>533
勝手に勝利宣言(笑)
やっぱおまえ在○だったんだな(笑)



539 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:22:33 ID:???
>>534
自衛隊はどうこうでこうだから、実際は戦えないけどなぁ、ぐらいしか言いませんけどね。
あの御仁。

540 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:24:14 ID:???
>>538
最初の論点から逃げ始めた時点で反論放棄

541 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:26:32 ID:???
>>536
アホ本人の言によると、「言う事を聞く必要はない」そうだ。

で、質問者でも回答者でも無い立場の人が、どんな風に相手してもらえると言えば、
くだらない煽り合い…そんな風に相手してもらって何が楽しいのかはアホ本人にしかわからない

542 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:26:46 ID:???
>>540
で、2chで(笑)を使用しているのは俺一人だということと、過去に頻繁に使用されていた
ことの証明はまだか(笑)

いいかげんに自分の無知といいがかりを認めろよ(笑)


543 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:34:06 ID:???
経緯を知らないアホに無知を晒させるために引っ掛けられたと
アホ本人だけがいまだに気が付かない…
(知ってれば「(藁があるだろ」って言うのに、ほんとに知らないんだもの…)

気が付かない振りをしてる方が本人的には救いだけどね

544 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:35:08 ID:???
>>543
いいから証明しろよ(笑)

まあ、できないから人格攻撃に走るんだろうがな(笑)


545 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:37:00 ID:???
>>542
また最初の論点から故意にずらして逃げてるw
wが主流なのにいまどき(笑)なんて使ってるってのが馬鹿にされたっていうのにw


546 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:40:06 ID:???
>>545
だから2chではどうなんだよ(笑)



547 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:42:54 ID:???
日本語が理解できない馬鹿の迷言集w

・「>>498 ハア?荒らしてなんかいないが(笑)
いいがかりも、もっとうまくつけろよ(笑)」
自分についたレスでもないのに自分のことだと思い込む
「語るに落ちるという奴だよなw」

・「いまどき(笑)とかw」→「またいいがかりか(笑)」
言いがかりの使い方を間違うw

・「わかったから自治スレに戻れよ(笑)」
自分が使った自治厨という言葉を自治スレ住人のことを指すと思っていたw

・じゃあおまえ、2chでは過去にはwよりも(笑)が使われていたことを証明しなくっちゃな(笑)
そもそも過去に(笑)の方が多かったなんて誰も言っておらず、遅れているとだけ言われたのに
勝手に条件を規定して相手に証明を要求するするw





548 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:46:39 ID:???
>>547
結局、証明はしないんだな(笑)

証明できないんだったら、無責任なこというなよな(笑)

まあ、無能な働き者は好きに人格攻撃しろや(笑)


549 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:49:32 ID:???
・まあ、無能な働き者は好きに人格攻撃しろや(笑)
無能な働き者の使いかたが微妙におかしいw

550 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:51:06 ID:???
・結局、証明はしないんだな(笑)
自分が一方的に要求したことなのに相手側に証明責任があると思い込む
しかし自分は「お前に従う必要は無い」まさに人格破綻w

551 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:54:22 ID:???

この2人に、初質スレ 489対490で粘着バトルしてた両スレ主さんを感じるのはオレだけだろうか。

で、489対490も、ここで今やってるのも、どっちも自作自演だったりすると、それはそれで中々のものだ、
と思うのもオレだけだろうか。

552 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:55:11 ID:???
ひさびさに初質釣りをしたが、こんな大量とはwww

またくるよーwwww

553 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:56:58 ID:???
>>551
>この2人に、初質スレ 489対490で粘着バトルしてた両スレ主さんを感じるのはオレだけだろうか。
もしそうならどっちがどっちだろう
どちらにしろどっか別の場所でやってくれないかな

554 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 14:58:03 ID:???
単なる回答に横槍入れて煽るだけの釣りならそのまま勝ち逃げしてればいいのに
「いまどき(笑)とかw」の一言でここまで熱く反応するんだから…
遅れてるって言われたのがよっぽど胸に突き刺さったんだろうね

555 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 15:20:22 ID:???
>>446
先任伍長殿
ありがとうございます!
腕立て伏せ100回やって反省します!


556 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 15:23:16 ID:???
次スレ立ってるので統合よろ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/

557 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 15:37:59 ID:asraU7s6
上げとくね

558 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:01:18 ID:35CaESNf
終戦ごろの支那派遣軍の弾薬保有量について
どの程度であったかご存知の方おられれば教えてください。

559 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:05:36 ID:+ehPmtUN
ロシアがグルジアと戦争するらしいがアメリカはロシアにつくの?

560 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:09:57 ID:???
ローカルルールを無視した荒らしが横行しています。

>>21
> こちらの1が前スレの950でやったレスは
> 回答ではないと判定されました
> よってこのスレは無効となります

このスレッドは廃棄スレッドですので
書き込みせずに沈めて下さい。
協力お願いいたします。
現行の本スレはこちらです。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/l50

561 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:12:03 ID:???
>>559
現時点では、アメリカはロシアのグルジア領内からの撤退を求めている
先のことは誰にもわからん

562 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:13:21 ID:???
>>559
現政権になってからグルジアは親米国家で、イラクにも派兵している。
米軍の訓練指導部隊がグルジアに駐留している。
NATOへの加盟が検討されていい線まで話が進んでいた。

また、アメリカ資本の石油パイプラインがグルジア領内にある(その一部は
今回の戦争が行われてる南オセチアを通っている)と、アメリカは今回の戦争
では完全にグルジア側。

そもそも戦争の原因はグルジア領内の少数派親ロ自治州をグルジアが攻撃した
ことだが、アメリカはこれに対し
「グルジアの領土は保全されるべき(自治州の独立は認められない)」
という立場を取っている。

なので下手打つと米ロの直接対立だな。

563 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:23:46 ID:+ehPmtUN
なぜグルジアがグルジアの州を攻撃するんだよ?自国だぞ?あとアメリカがロシアと戦争するとしたらアメリカの方が強いから米の圧倒的勝利で戦争終わりじゃね? ロシアはアメリカには勝てんよ!

564 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:29:48 ID:???
>>563
戦争の舞台になっているオセチア(南オセチア自治州)はグルジアの領土だが
グルジア人がほとんど住んでない。
なので、事実上独立国状態。国家内国家というところ。

隣接するロシアにも「(ロシア連邦)北オセチア共和国」という国があり、
南オセチアは合併統合してのロシア連邦編入を望んでいる。

グルジアはオセチアを軍事的に制圧しようとしたのでロシアは南オセチアに
軍を進駐させ、「平和維持軍」としてグルジアとにらみ合っていた。

565 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:31:00 ID:???
>>563
グルジア領内だけど、グルジアからの分離独立を狙っている連中だよ?

あと、米ロ直接対決になったら世界の終わりだから、開戦まではいかない可能性の方が高いと思う

566 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:31:34 ID:???
>>563
他のスレからのコピーだけどこういう歴史的経過が。

ロシア帝国がグルジアとオセチアを併合
→ロシア革命でそれぞれソ連の支配下に
→グルジア人のスターリンによってオセチアのグルジア化推進
→スターリン死去によってオセチアの自治回復、独自の議会をもつ自治州に
→ソ連末期、グルジアが自治権剥奪を宣言し弾圧激化
→1991年、グルジア軍侵攻も義勇軍により撃退
→1992年、和平合意成立、ロシア軍駐留
→2004年、西側の支援によりサーカシビリが政権転覆し大統領に就任
→サーカシビリ政権下で対立激化、またチェチェン鎮圧したロシアの矛先が後方拠点のグルジアに
→2008年8月7日、グルジア軍の銃撃でロシア・オセチア側に犠牲者、グルジアは一方的停戦を宣言
→2008年8月8日、オリンピック開幕式にあわせてグルジア軍が奇襲攻撃、欧米に介入を求める大統領声明

567 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:33:07 ID:???
>>563
似たようなパターンがチベットでつい最近あったじゃない

568 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:36:30 ID:???
>>565
だと思うけどそれってグルジアはアメリカに見捨てられるってことだよな。

アメリカの後ろ盾を得たと思って無茶したのに・・・哀れ。

569 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:42:48 ID:???
>>568
逆にロシアが良いところで手打ちにする可能性もある
相手との関係悪化が好ましくないのはロシアも同じこと
この辺りは今後の展開を見ないと分からんが

570 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:47:15 ID:+ehPmtUN
>>565 そうだよな!ロシアがアメリカに核爆弾落とすか核弾頭ミサイル撃ったらアメリカはどんな対応をとりますか?

571 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:51:13 ID:???
>>570
そんなの、起きてみないとわからない
常識的に考えて、今の状況でロシアがアメリカに核攻撃をするってのが非現実的な想定だが

572 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 18:06:35 ID:???
そういやスターリンの故郷かあそこは

573 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 19:08:23 ID:???
イスラエルの陰謀だという話があるよね

574 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 19:23:19 ID:THgKyWFd
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3944194
セルビアで墜落したパイロット救出作戦で海兵隊が投入されましたが、
43人の海兵隊員(2機のヘリ)と2機のコブラ、4機のハリアーは普通だと思いますが
他に40機も戦闘機を投入する必要ってあるんですか?


575 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 19:25:00 ID:???
>>574
検討するための資料が不足です。
そのときの作戦開始前に検討された資料をすべて日本語に訳して
このスレにさらしてください。


576 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:02:08 ID:sIqXnMsy
戦闘機編隊は、
敵戦闘機部隊との交戦が確実になった場合、
どのような戦闘準備行動を行いますか?

577 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:03:24 ID:8jWlV8MM
>>574
戦力の出し惜しみは、してはいけないことです。
敵と圧倒的な火力差があってこそ、軍事作戦はうまくいくので

578 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:07:15 ID:???
>>576
指揮官に交戦許可をもらう。

579 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:10:32 ID:zRDC0Vbj
重量級の戦車が道路を直に走ると道路が耕されるといいますが、
具体的にどのようにボコボコになるのでしょうか?

580 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:20:57 ID:???
>>579
工事現場のブルドーザーの通った後のように履帯のツメの形の跡が道路にでき、
ひどいと、アスファルトがはがれる。

581 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:34:35 ID:zpMvQVHi
F-Xの予算が見送りになったようですが、そこまで空自がF-22にこだわる理由は何でしょうか?
圧倒的な機能差はわかりますが、周辺の航空戦力と比較したときに、そこまで必要でしょうか。
また、自国の航空産業の育成などを考えれば、ユーロファイターなどのライセンス生産でも十分ではないでしょうか?
F-22にこだわるのは、ライセンス国産も視野に入れての選択なんでしょうか?

582 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:54:23 ID:???
>>581
米国機(米空軍)運用に範を習った空自の運用体制に加え、
ちょうど空自の要求に見合う仕様・性能の戦闘機が他に少ないから
というのが大きい

基本的に欧州機はラ国でも輸入でも、日本(アジア)での運用実績があまり無い、
機材やデータリンク、またスクランブル時等の運用体制の調整が必要、
空自の使用するAAMとの互換性など、導入に際してはいろいろ問題もあり
新しく可能性を開拓するという「冒険」する余裕も無い

583 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:57:04 ID:???
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217668647/

>> 579
極端な例ですが、
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=2&nid=2360299
日本の場合、ここまで酷くはありませんが、信地旋回なんぞしたら
こうなるでしょう。

一般道はT-25(重量25t相当の車両に耐えられる)という仕様で
作られています。(もともとはT-20だったんですが)
表面のアスファルト仕上げはゴムパッドを履帯に装着することで
損傷を防ぐことは可能ですが、その下の路盤といわれる、
道路の構造体を損傷する可能性があります。
そうなると、轍状に陥没したり、
橋梁では構造体に損傷を及ぼすかもしれません。
通行制限かけながらの移動は必須ですね。

584 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 20:57:10 ID:???
>>576
時代を特定しないと答える側も答えにくいと思うぞ…
WW2ぐらいだったら、無線や手信号で合図して
どの戦法でいくとか、戦闘や後備は誰が受け持つとか
(まあ事前に打ち合わせしておいた上でだが)
確認や指示を行なって、先頭機動にはいるとかがある

585 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 21:01:46 ID:???
>>576
時代もだが、状況設定もないのではここで回答するなんて不可能さ
適当なスレで質問し直して、気長に教えてくれる人を待つか、古本屋で「現代の航空戦」でも捜すか

586 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 21:35:22 ID:???
>F-Xの予算が見送りになったようですが、そこまで空自がF-22にこだわる理由は何でしょうか?

性能でいえば一択。その上で、なぜ空自が諦めないかと言うと、先延ばしにする
(あるいはできる)理由があるから。いまのところは。

ひとつは2009会計年度におけるF-22の生産継続。生産終了は次期政権の判断。
ユーロファイターは現在も生産中で、ライセンス生産をするにせよ後になったほう
が性能向上型のトラ3の入手の可能性が上がる。現在だとトラ2になっちゃう。
F-35ならば派手に先延ばしにしないと。量産型すら完成していない。
F-15EやF/A-18ならば日本でライン構築なんで、採用時期の縛りは少ない。
そして予算が限られる中で、せっかく開発したのに適用できないでいるF-15Jの
近代化事業が滞っているので、これも進めなきゃならないという事情も。

航空自衛隊の戦闘飛行隊は定数22機だけど、むかしは18機だった。
定数の削減で301、302のF-4使用飛行隊の機材をなんとかできるならば、FXに
何を買うにせよ、先延ばしにできるならしたいというところ。

587 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 22:48:22 ID:dWvnwKMq
手榴弾について教えて欲しいのですが、
1.ひとつ幾らぐらいするんでしょうか?
2.世界的に出回っているのは何処の国のものなんでしょう?
3.安価に作ってそうな中国ではどんなのを作っているんでしょう?米か露のコピーとかですか?
4.最近は投げるタイプは廃れてきて居るんでしょうか?

588 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 22:52:38 ID:???
>>587
なんでこっちで質問するの?

589 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 22:55:25 ID:???
>>587
値段はピンキリ
てうごくのは日本円換算で500円程度らしい
設計も製造も簡単だから、他国のアイデアを取り入れることはあってもオリジナルデザインが当たり前

590 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 22:56:29 ID:???
このスレッドは廃棄スレッドですので
書き込みせずに沈めて下さい。
協力お願いいたします。
現行の本スレはこちらです。

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/l50

>>21 参照

591 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 22:59:29 ID:???
>>588
ずっと下がってたスレにわざわざ質問することから見て、
>>1の自演でしょうね

592 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:15:35 ID:Cb68Knl5
本スレage

593 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:27:47 ID:DTM5bHx1
機銃同調装置が故障したら、機銃は自動的に停止する安全装置が働いたりするんでしょうか?

594 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:33:14 ID:???
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/l50

移動して下さい。

595 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:45:22 ID:???
>>593

ない
同調装置は空戦時に最も使用される回転数に合わせて設定されるが、その回転数から外れた状態で
発射したり、銃身や薬室の過熱で機銃が止まらない状態になると普通に自分のプロペラを撃ったりする

ただ、プロペラは粘りのある金属で造られているので撃っても変形したり穴が開くだけで吹っ飛んだりすることはない
20mmとかだと流石にやばいだろうけど

596 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:47:54 ID:???
>>595に追記

プロペラの方にも、何発当たったら交換とか言う基準があった。

597 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:52:28 ID:8jWlV8MM
>>595
同調装置はプロペラと位置を合わせたカムを使っているから
プロペラの回転数が変わっても機銃操作に問題が無いと聞いた覚えがあるのですが

加熱とかは別として 機構的にプロペラの回転数から外れた状態で機銃を発射することってあるのですか

598 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:54:59 ID:???
>>597
同調装置の種類によるけど、エンジン回転数の制限のあるものは多い。
想定回転数以外のときに発射すると、銃口からプロペラ回転面まで弾丸が飛ぶ間に、プロペラが動いてしまい、
そのまま貫通してしまうことがあるんだよ。

599 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:58:22 ID:???
銃身の長さも加えないと

600 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:59:54 ID:???
>>593
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/l50

こちらの方でお答えしておきますね。
移動のほど、お願いいたします。

601 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:01:07 ID:???
そう邪険にせんとこっちに張ってやれ

68 名無し三等兵 New! 2008/08/09(土) 23:59:06 ID:???
> 機銃同調装置が故障したら、機銃は自動的に停止する安全装置が働いたりするんでしょうか?

同調装置は、プロペラと射線が一致した時に発射しないようにする機構です。
なので、この装置が故障した場合は弾がプロペラを打ち抜くことになります。
故障に気が付かなかった場合、インマンメルのようにプロペラをぶっ飛ばす
事故がおきたりします。対処法は、

1)九五式同調発射装置のように、精度と信頼性をあげる。
2)万一弾があたっても大丈夫なように、口径の小さなものにする。
3)翼側にも砲を分散、また引き金を分離する

それでも口径の大きな砲を機体中心に据えたい場合はモーターカノンです。


602 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:02:39 ID:gikkPOIk
>>601
ヘンな人は放っておきなよ。

603 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:03:00 ID:???
戦闘機同士の空戦を想定して同調装置を設定しておいた戦闘機が爆撃機を全速力で
追い回す迎撃戦でペラを誤って撃ってしまったりしたそうだ

604 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:06:36 ID:???
>>595
>同調装置は空戦時に最も使用される回転数に合わせて設定されるが

同調装置を誤解してないか?クランク回転に対し同調してんだが。

605 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:06:42 ID:1WZgXZ+l
ヤワラが負けて気分いいのですが、これはまた低脳大日本帝国が
ミッドウェーの人事でやったのと同じ過ちですよね?

606 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:08:06 ID:???
>>602
変じゃないだろ
廃スレであるここをいつまでも使っているほうが変だ

607 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:08:13 ID:cFVLK8Ig
拳銃を指でくるくる回しますよね?
あれってなんて言うんですか?
名称を教えてください。お願いします。

608 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:13:12 ID:???
>>606
誰が廃スレって決めたんだよ。荒らすな。
現状ここが質問も回答も遥かに多いからここから先に埋めるだけの話だろ。

609 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:14:22 ID:???
同時進行で一向に構わんだろ、適当なところで統合すりゃ良いだけ

610 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:29:48 ID:???
>>607
Gun Spinning かGun Playだがここは軍板でGun板ではない

611 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:30:46 ID:???
http://comm.mbga.jp/_ques_comment_list?ques=7360416&ans=130972481&o=1
スレチだったらすまない。ふと気になったんで許して欲しい。軍オタ的にはこのやりとりはどう思う?

612 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:31:23 ID:cFVLK8Ig
>>610
ありがとうございます

613 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:31:53 ID:???
>>611
見れない

614 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:35:15 ID:???
>>611
見れんしスレチなら論外だしアンケートは禁止だし。

とっとと失せろ。

615 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:35:26 ID:???
>>608
ここより質問も回答も多かったスレをコピペで埋め潰したのは誰だっけ?
ね、608さん

616 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:37:59 ID:???
知るかよ。夏厨が暴れてるんだろ。
復讐で重複スレたてたりするのも同類なんだよ。

617 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:41:51 ID:???
自分のやったことを言い逃れ使用とするのは感心しないな
それに復讐で重複スレを立てている人なんていないようだけど?

618 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:48:22 ID:???
お前誰と戦ってるんだよ。
変なのが粘着してるもんだな。夏とはいえ酷すぎ

619 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:51:31 ID:???
>>607
軍板なら銃のくるくるはこれだ
3rd United States Infantry Regiment (The Old Guard) …U.S.ARMY
http://youtube.com/results?search_query=The+Old+Guard
United States Marine Corps (USMC) Silent Drill Platoon
http://youtube.com/results?search_query=Silent+Drill

620 :587:2008/08/10(日) 00:53:50 ID:SLeXKR3j
>>589
ありがとうございます。
中国とはいえ、ここまで随分安いとは。
安い方てもその10倍位するのかと思ってました。
設計製造が簡単故に、多様化して現地製造されているとのことで
何処のがメジャーってのは適切な質問じゃないかも知れ無いと思いました。

そこで、質問を一部変更させて頂き
引き続き、手榴弾について、
1.中国の制式手榴弾を教えて下さい。
2.最近は投げるタイプは廃れてきて居るんでしょうか?
 (簡易なランチャーに取って代わられている?)
以上をお答えいただけるようでしたら、よろしくお願いします。

621 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:55:45 ID:???
>>618
それじゃなんで正規のスレが立っているのに
コピペバカが誘導したがっていたこっちのスレを使おうとするの?
回答数とかは理由にならないのだが。

「あの誘導は正当なものだからコピペ荒らしも許される」とか考えているの?

622 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:01:44 ID:???
>>619
儀仗隊やHonor Guard、Exhibition drillでも検索してみるといいお

623 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:04:59 ID:???
>>621
知らんっつうの。
重複は建つは荒れるはでムカツキながらも回答数が多いほうで続けているだけだろ。
どっちが正規だの荒らしただのくだらん喧嘩は他所でやってくれ。

624 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:13:21 ID:???
>620
1.type90というもの
2.ランチャーがなくても使えるからそうそうは廃れない

625 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:16:23 ID:???
>>623
> 回答数が多いほうで続けているだけだろ。

あの、無視するのはいいですが、
荒らしを容認するような真似は荒らし行為に匹敵しますので、
やめて下さいな。

626 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:24:43 ID:???
>>625
荒しは通報しろ。他所でやれといってんだ。
コピペで埋める馬鹿も荒しなら、必死に誘導しまくるのも荒しと変わらないんだよ。

627 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:27:20 ID:???
どっちが正規かというのは個人ごとの考えによるものだし
軍板はなかなかDAT落ちしにくい以上、使い切ってさっさと統合・合流しちゃうのも手。

ここを使う人=あっちのスレを埋め潰した荒らしって発想は
ちょっと軽い精神病を疑った方がいい。

628 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:29:38 ID:???
そりゃパラノイアってやつさ。

629 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:35:53 ID:???
>>627
> どっちが正規かというのは個人ごとの考えによるものだし

えと、個人ごとの考えじゃなくて、
ローカルルールで決めたものなんじゃないの?

630 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:43:14 ID:???
そりゃ後から物言いはついたが、その時950とった奴の意見や
同様の賛成案もいるわけで

無理にでもこっち使わせようと、あっち埋め潰した荒らしは論外だけどな

631 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:47:01 ID:???
個人ごとの考えによるっつうなら
FAQは全て並記しろよっていうと、
逆ギレするんだよな。
じゃあ、FAQは全て載せない提案をすると
やっぱり逆ギレ

んで、逆ギレしてローカルルール無視して
>>1がたてたのがこのスレ。
違反だからって本スレ立てたら、荒らしまくり。
で、それを批判すると
批判も荒らしってやつがワラワラ湧いてくる。

632 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:54:04 ID:???
どうでもいい
そういう議論は派生でやれ>自覚症状のない荒らしども

633 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 02:01:00 ID:???
すげーよな。
テンプレに自分とこのサイトのっけるためだけに、
24時間荒らしまくってるわけだから。

で、みんな平等で良くねって提案すると、
逆に荒らしよばわりされる。

634 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 02:08:18 ID:???
てか、物言いにしてもちゃんと結論するまえに前スレ埋まらされちゃってるしな
ちゃんと結論させないまま埋めて有耶無耶にして、両方平行させようとしたにも思える

635 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 02:28:40 ID:???
>>634
> てか、物言いにしてもちゃんと結論するまえに前スレ埋まらされちゃってるしな

新スレ立て直す議論になったら、イキナリ人間が湧いて
埋め立てられたもんな。議論にならない。
てか、議論に入ってこようとすらしねえ。

636 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 09:33:30 ID:???

ごちゃごちゃいってないでFAQは全部外せ


637 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 10:34:29 ID:???
こういう意見がある
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1212585585/955-957

新旧FAQ管理人全員から「テンプレから外すことに合意します」という言質をとれば
この問題は一発解決する

638 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 10:37:19 ID:???
>>637
そんな非現実的な解決策に何の意味があるんだ?

639 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 10:57:27 ID:???
>>637
所沢からは聞いてこれるけど、四人組がなぁ…

640 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 10:58:14 ID:???
現状通りでヨシ

ゴチャゴチャ言ってる荒らしは去れ

641 :587:2008/08/10(日) 12:20:49 ID:SLeXKR3j
>>624
ありがとうございます。
回答を元にぐぐった結果
ttp://www.sinodefence.com/default.asp
ここに手榴弾系も画像と解説がありました。
WY91ってのが一番新しいようです。

642 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:22:59 ID:q9n+R6Gh
アフガニスタンでソ連軍がスカッドミサイルを2000発ほど使った という記述がウィキペディアにありましたが
いったいどんな目標を狙うために、使用されたのでしょうか。
あと、今アフガンで戦っているアメリカ軍もやはり弾道ミサイルを使用しているのでしょうか。

643 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:32:48 ID:???
>>642
ゲリラの村とかを攻撃した。
弾道ミサイルを使用、というと大げさだけど要は射程の長い大きなロケット弾だから。
ただし、弾道ミサイルは単弾頭だと効率が悪く、あまり使った意味がない。
核弾頭か化学弾頭、せめてクラスター式の子弾内蔵型でないと非効率的。

ソビエトはアフガンで化学弾頭型の弾道ミサイルを何回も使ったと見られている。

また、イランイラク戦争ではイラクがイランの都市攻撃に弾道ミサイルを使用した。
国内でもクルド族の反乱鎮圧に化学弾頭型の弾道ミサイルを集落のある谷に撃ち込んだり
している。

アメリカは湾岸戦争やイラク戦争でATACMSという短距離弾道ミサイル(クラスター弾頭型)を
イラクに対して使用している。

644 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:45:10 ID:W1117/Tc
 アメリカの AD-1スカイレイダー や マーチンAD-3モーラー は
魚雷を積んだり爆装したりしていても急旋回とか出来るような設計に
なっていたそうですが、これらの艦上攻爆撃機は戦闘機の代用になる
くらいの運動性能があったのでしょうか?

爆雷装を全くしなければ、本職の戦闘機相手でなければ充分な「代用戦闘機」に
なり得たでしょうか?

645 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:52:19 ID:???
>>644
どっちも20mm機関砲4門積んでる(本来の用途は機銃掃射用)し、運動性能や
エンジン馬力、機体重量との出力比も戦闘機並。
本職と戦うと不利だろうけど、自分自身が雷装したり爆装したりしてるのが
相手なら充分戦闘機としても使えるだろう。

実際、スカイレーダーはベトナム戦でMiG-15を空戦で撃墜しているぞ。

646 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:32:28 ID:???
>>638
では、「もっと現実的な」代案をどうぞ

647 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:46:01 ID:???
>>645
MiG-19じゃなかったっけ?

648 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:57:43 ID:???
>>647
17だった筈。

649 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:59:29 ID:???
ソース

650 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:07:47 ID:???
つttp://www.vnafmamn.com/untoldpage/Mig17_killed2.jpg
 ttp://www.vnafmamn.com/Skyraider_vs_MIG17.html

651 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:12:56 ID:???
>>647
ベトナムで落としたのはMiG-17

652 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:13:34 ID:???
>>649
お前、馬鹿だろ


653 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:17:50 ID:???
>>652
馬鹿はお前だろ。
見境なしかい。

654 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:28:13 ID:???
>>644
デストロイヤーの発展型であるAD-1スカイレイダーは、低高度に於いてはF6FやF4Uに匹敵する運動性能を誇ったが、
雷爆装での旋回性能はあくまでも「同時期の他攻撃機に比べて優れていた」と言う点に留意されたし。

とは言え空戦能力は素晴らしく、前出のとおり同装備の攻撃機、雷撃機等との会敵では非常に有利であり、また代替戦闘機としても充分な能力を持っていました。

655 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:06:19 ID:???
まあAD-1もAM-1も就役は大戦終結後で戦闘機は既にジェット時代だがな。
MiG-17撃墜も特殊戦法で敵機を「ハメて」墜としたレアケースだし。

656 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:16:21 ID:???
確かにジェットの時代になりつつあったけど、ジェット機を運用するには滑走路及び基地の整備、パイロットの育成等まだまだ制約が多く、代用戦闘機としては重宝された様です。

657 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:26:11 ID:???
>>644
AM-1 ね
>モゥラー

AD-3 はダグラス スカィウォーリァだ。

658 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:31:09 ID:???
>>657
それを言うならA3Dだろ。

659 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:37:07 ID:???
>>657
AD-3だとスカイレイダーの改良第2型のことになる。
A3Dとはまた別。

どの道>644は間違えてることに変わりはないんだけど。

660 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:24:14 ID:???
凄く素人な質問でもしわけないのですが
ぱいろっとの戦果ってわかりやすいからいいんですけど
(撃墜数は誰がカウントしてるのかな?ってのはある。自己申告?)
陸軍の兵士とかの個人の戦果ってどうなってるんですかね?
だれがどいうう基準でなにを認定して昇進させるんだろう・・・
勲章とかで済ませちゃってする―の時もあるし
(昇進したほうがいろいろ権利も増えてうれしそうだし)
それ以上にブリッジクルーやメカニック系の整備担当はしょうしんのきじゅんやのぞみってあるんですか?
極端な話艦船とかの艦長やってる連中だって
最初から艦長じゃなくてなんかしらの仕事をしてきて昇進したはずで
何をやって誰が評価してってのはなぞなんですが・・・

同じ後方でも軍指揮の将軍とかだと作戦成功→昇進ってかんじで
なんとなくわかるんだけど・・・


661 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:24:50 ID:q9n+R6Gh
>>643
飛行機を使ったほうが命中精度もよくて安上がりだと思うのですが
なぜ弾道ミサイルを使ったのでしょうか

気象条件が厳しく、飛行機が使えない時に使用したのでしょうか?
それともほかに理由があるのでしょうか?

662 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:35:14 ID:???
>>660
どんな仕事だって上手くやれるかどうかはその人の力量次第なわけで、
実力のある兵士がいれば直属の上官にはそれがわかる。

例えばWW1の時のヒトラーは負傷者を担いで戦場を駆け抜けて勲章をもらってるし、
その後も通信兵として危険な場所を走り回り、それを評価されて伍長(というか兵長の
方が正しい訳だと思うんだが…)にまで昇進してる。
これは「勇気」を示して昇進した極端な例な。

下士官や士官にはまた別の昇進原理が働くわけで、単純に仕事が出来たり勇気が示せる
だけじゃなく、人を扱う能力が必要。さらに現代の軍隊なら、ところどころに試験があって、
例えば尉官から佐官になったり、将官になったりするには試験を突破する必要がある。
基本的には直属の上官の評価が一番影響する。平時なら士官学校のときの成績とかも。
海軍の艦長とかになるような人は、兵学校時代から艦長になることが決まってるような
人も多い。

あと、一応言っておくけど兵士と下士官、士官の間には海よりも深い亀裂があって、
兵士が戦功だけで下士官に昇進したり、下士官が士官に、などということはまず無い。
相応の教育を受け、試験を突破して初めてこの差が越えられる。
とはいえ、現代はほとんどの兵士が高等教育を受けてるから、そこまで大きな溝じゃ
無いんだけどね(先進国の場合)。

663 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:42:52 ID:???
兵卒と下士官より、下士官と士官の間の溝の方がずっと深いだろjk

664 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:52:05 ID:???
>>661 テヘランまで確実に投射できる武器として弾道弾は有利だったから。

イランとイラクは両国ともに弾道弾を入手し、射程延伸型(弾頭重量を削り射程を延ばす)を
開発しつつ、互いの都市に弾道弾を撃ち込みあっています。

具体的にいうと、朝日新聞東京本社の一般がみられる展示室に最後の活版印刷の組版が
置かれているんですが、その一面がまさにこの弾道弾による複数都市への爆撃を報じるもの。

航空機も使って爆撃してるんですが、航空戦力は消耗が激しく、かつ産業基盤の支えが
必要で、迎撃される可能性はあります(多少ながら空中戦も発生)。

この点、弾道弾ならば迎撃手段は無く、目標が大都市のように大きければほぼ何かに
命中しますし。少なくとも政治的な材料に出来る可能性はありました。


665 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:36:49 ID:???
>>661
迎撃不可能な弾道弾は、実際に与える損害よりも(兵士や閣僚をも含む)敵国民に与える心理的効果が高い。
その為、政治的な駆け引きの手段の一つとして配備、使用されました。
米(旧)ソ間の核抑止に似た図式です。

666 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:48:37 ID:38Bq64lI
大戦中、帝国海軍の零戦がダッチハーバーで被弾・墜落し、
完全な形で米軍の手に渡ったことがありましたが、
当時の敵側の主力機体の完全体を入手したことは、意義や戦局への影響も大きかったのですか?

現代では、敵側に残骸などを鹵獲された場合を考慮し、
機密や仕様が解析しづらいよう細工を施している場合もありますか?

667 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:00:19 ID:???
>>666
影響は非常に大きい。
内部を解析することにより敵側の技術水準がわかり、その後継機の
性能予測がしやすくなる。
さらには、ゼロ戦の場合と同じように飛行特性を試験することができ、
現場へのアドバイスがやりやすくなる。
現代の残骸からの解析だが、イラク戦のように、わざわざ、攻撃隊を差し向けて、
墜落機体の処分とかやってる。

668 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:30:37 ID:???
鉄板から来ました。

向こうの常駐スレで、中央リニア新幹線を
相模原駅経由にするって話(妄想)があるんですが、
そうすると米軍の相模原総合補給廠をくぐるような
格好になってしまいます。
この場合、補給廠の地下使用は認められるのでしょうか。
また、認められない場合はどのような理由からでしょうか。

くだらない質問ですが、よろしくお願いします。

669 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:37:29 ID:???
>>668
当スレでは回答不能、防衛省にお問い合わせください。

670 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:40:53 ID:???
>>668
米軍管轄の土地であれ地下数十mには地権者の権利は及ばないので、作る事は可能だろう。

ただ軍事施設の地下となると、地表施設は軍事目標として攻撃を受ける可能性が高いので、その地下部分の区間はその影響を受ける可能性も高い。
また軍事施設直下となるとそこを利用した攻撃も想定されるので、実際に作られる可能性は非常に低いと考えられますね。

671 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:41:46 ID:???
>>668
それは運輸省なり防衛省なりが米軍と相談して決めることです。
そして質問者は>>1を最初に読んでください。

672 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:43:11 ID:???
>>668
鉄じゃないからよくわからんが、相模原総合補給廠の用地返還を前提として話をしてるんで無いの?

実際、一部用地を返還して鉄道引っ張るらしいし。

673 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:53:24 ID:???
>>672
そういうことなら、軍事でなく政治の問題だろ。
政治板で、我田引鉄について聞いてこいだな。

674 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:56:48 ID:???
何かをやるらしい
鉄オタではないのでどういうことなのかは分からんが
「新版 米軍再編」より

---
相模総合補給廠も一部地区の返還が実施される。
JR線相模原駅前の土地一五ヘクタール、
地下に鉄道線路を敷くために必要な線路用地と道路用地二ヘクタールで、
駅前の土地にある住宅施設は相模原住宅地区に移設されることになる

675 :674:2008/08/10(日) 20:03:18 ID:???
>>668
アンカー忘れ

676 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 20:37:02 ID:q9n+R6Gh
>>664さん 回答ありがとうございます

疑問はイランイラク戦争ではなくソ連のアフガン侵攻時なのです。
都市もそれほどの規模ではなく主要都市はソ連が支配している中で
なぜ、通常弾頭の弾道ミサイルをたくさん撃つ必要があるのか
それが、よくわからないのです。
命中精度の低さをカバーできる核や化学兵器弾頭を使わない場合でもスカッドは
貧弱なアフガンの村落に対してもそれなりの効果を与えることができたのでしょうか


677 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 20:44:23 ID:???
>>676
CIAが大量のスティンガーをゲリラにばら撒いてるので、ヘリや、地上攻撃機の
損害が馬鹿にならなかったから、弾道弾で済ましてたんだろ。

678 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 20:51:36 ID:q9n+R6Gh
>677
その可能性は考えています。
ソ連のアフガン新工事の毎年毎の航空機とヘリの損害と
スカッドの使用数あたりから推測するしかないのでしょうか

679 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:02:29 ID:Kz8lHu+B
H&K社のXM8ですが、元となったG36と比べて、お客さんに対するセールスポイントといいますか、
どこら辺が進化しているのでありましょうか?


680 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:15:09 ID:6Mt9PwUD
Su-24のような攻撃機って、なぜ今もロシアで使われているのでしょうか?
素人の自分から見れば、同じ戦闘爆撃機のSu-32で、Su-24の任務を賄うことはできるのではないかと思うのですが
コスト的な問題でしょうか? それとも、Su-24には、Su-32ではできない特性のようなものがあるのでしょうか?

681 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:17:45 ID:???
>>680
コストの問題が第1だろ。
つい最近までロシアの軍事費は緊縮状態だったから。

682 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:28:31 ID:???
こちらの1が前スレの950でやったレスは
回答ではないと判定されました
よってこのスレは無効です

正当な新スレはこちらです
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 489
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/l50

683 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:45:25 ID:6Mt9PwUD
>>681
ありがとうございます。

Su-24の任務はSu-32でも可能だけど、予算の関係から更新していない(できない?)。
という認識で良いでしょうか?

684 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:01:49 ID:???
>>683
その認識でいいと思うよ。

685 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:04:08 ID:6Mt9PwUD
>>684
ありがとうございました。

686 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:28:15 ID:???
>>660
襲いレスで申し訳ないが、まず戦果と昇進は直接関係がない。
空戦において操縦士に戦果を確認する(撃墜数を聞く)主目的は、状況を明確にするため。
陸戦において戦果は、「○○を占領した」「敵を撃退した」というように明確であるため、歩兵一人一人に個々人の戦果の確認はしない。(戦車の場合だとスコアを申告することはあるが)
では、昇進はどうやって行われるのか。
昇進させるのは昇進に値する人物だ。この「値する」というのが千差万別であり、二等兵なら何の問題も起こさなければ一定の期間がすぎれば一等兵になるし、逆に将官になるにはさまざまなハードルを超えねばならない。
で、戦果も昇進を判断するときの要素の一つに加えられる。他にも勇気ある行動や味方を救った、といったことも考慮されr。
だがそれらは参考材料であり、戦果を上げたから即昇進とはならない(例外はあるが)。
なお、戦場にて上級者が戦死した等の理由で、その下の者が一時昇進することがあるが、それらはその場限りの戦時昇進として戦後は元に戻すことが多い。

>>662
重箱だが、ヒトラーは伍長や兵長でなく、伍長勤務上等兵じゃなかったっけ?
通信兵じゃなく伝令だったと思ったが。

687 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:15:20 ID:iTvRWafb
質問です。
太平洋戦争で、日本軍が米軍相手に善戦できたのはいつごろまでなのでしょうか。
例えば珊瑚海海戦やミッドウェーみたく、やり様によっては勝利できた状態から、沖縄や硫黄島のように仮に日本側の作戦が一から十まで順調に運んだとしても結局はすり減らされて全滅するのが確実だった戦いとの分岐点を教えてください

688 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:22:32 ID:???
グルジアの政府関連サイトが開かないんだが
ロシア軍のサイバー攻撃の可能性はあるのでしょうか?

689 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:24:29 ID:???
>>688
お前さんみたいのが殺到してるだけだろ。

690 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:34:38 ID:???
>>687
ソロモンの戦いあたり。1942年後半〜43年前半くらい。
アメリカが、戦時体制に移行し、防御から、攻勢に転じるときまでだな。

691 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:35:59 ID:???
>>688
ロシア軍としては、グルジア政府の内部ネットワークならともかく公式HPなんか攻撃して喜ぶほど暇じゃないと思うぞ。

692 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:00:44 ID:6MQFRDTp
現代兵器が良くわかるサイトはありますか?


693 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:02:33 ID:???
>>692
色々ある。

例えば、こことか。
http://www.geocities.jp/aobamil/mil-dic.html

694 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:11:57 ID:???
>>692
分野絞れよ・・・
わりとオールマイティー→ttp://military.sakura.ne.jp/
銃器→ttp://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/
AFV系→ttp://mirainet.cool.ne.jp/sheep/combat.html
火砲系→ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/cannon_index.html
米軍艦艇→ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/sub2.htm

695 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:19:10 ID:E15C3UzM
モーニングスターってサーベルあいてなら有効な武器なのかな?

696 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:20:50 ID:???
>>695
ありゃ鎧をブチ壊すための装備だ

697 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:21:04 ID:???
>>695
あれは、通常の刃物では中の人を傷つけることが出来ない、甲冑を着た相手を叩き潰すための武器

698 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:22:09 ID:???
>>695
サーベル相手というよりも、金属鎧をつけた人間用と解釈した方がいいぞ。

699 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:30:45 ID:???
>>695
鎖帷子とかハーフプレイトメイルとか剣の効かない・もしくは効きづらい相手などを
鎧の上から攻撃する武器ですよ

700 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:34:04 ID:ZOCOGPfC
第三世代の戦闘機云々という言い方を聞くのですが、
その「世代」というのはどういう定義付けがされているのでしょうか?

701 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:38:38 ID:???
>>695
後、熟練度が低くてもそこそこ効果のある武器だったので雑兵とかに持たせるにはそこそこいい武器だった。
戦場で斬るのはあまり効果的でないし、突くのは訓練と殺しの覚悟が必要なので。

702 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:40:01 ID:1XPHZ/mW
日露戦争の時って清国って何やってたの?
自分の国が侵略されてるのにまるで動きが見えないんですが…

703 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:44:45 ID:???
>>700
明確な定義があるわけじゃない
登場時期が近いと、コンセプトやら技術力やらが似るので、
(非常に大雑把な傾向としてだが)似たような性能特性になることが多い
それを専門家たちが世代と読んでいる

704 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:49:49 ID:???
>>701
モーニング・スターってのは
13世紀の騎士の全盛時代にでてきたメイスで
雑兵というより、プロの騎士にも最も一般的な武器として普及している。

モーニングスターと聞けば日本人がイメージする
トゲのある鉄球が鎖で棒に繋いである武器も
ホースマンズフレイルといって、馬上の騎士が兜を叩き割るためにできている。
騎士用の武器だからな。

705 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:51:12 ID:???
>>703
なるほど。
ありがとうございました。

706 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:51:39 ID:???
>>700
第一世代:レシプロよりSugee!!
第二世代:超音速マンセー!!!!
第三世代:ミサイル万能!!!!
第W世代:ドッグファイトも重要!!
第五世代:ステルス無敵!!!!


707 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:53:59 ID:???
>>702
中立。
どう見ても当事者なのだが、問題の解決どころか関わる能力すらなかったので。
どっちが勝つにせよ勝者とそっちに賭けた列強の戦利品だから、日露双方とも中立を望んでいたのもある。
下手に関わらせると戦争中に北清事変の再現とか起こってカオスな状況になりかねない。

ただ、馬賊や匪賊の中には日本やロシアに協力する者もいた。
張作霖なんかはその類の人間。

708 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:09:11 ID:???
>>702
表向き中立だが、裏では日本を全面バックアップしていた。

児玉参謀本部次長は、清国に関係の深い青木宣純大佐に清国人の諜報機関を作らせ
満州での情報収集や破壊工作を行なうように指示していた。
青木が袁世凱に謁見すると、対露諜報機関は既に作っていて、日本に協力する準備はもう出来ていると言われる。

清はロシアに満州を取られて、ロシアの進出に危機感を抱いていたからな。
袁世凱は日露戦争中、金を惜しまず日本に協力し、
清国人は親露的だと思い込んでいたロシアは清国人を雇って後方で働かせていたから、
諜報員が潜り込むことは簡単だったという。

日本は日露で勝ちすぎて満州まで取ってしまったが
満州はロシアの勢力圏のままにしておけば、その後中国と紛争やるのはロシアになって
漁夫の利を得る事もできたかもしれない。

709 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:21:15 ID:???
>>706
PS2の空戦を思い出しました。
ありがとうございました。

710 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:22:22 ID:???
懐かしいなw
第I世代 UFO

711 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:25:16 ID:???
>>676
当時のソ連軍の戦術は硬直的で、相手が誰だろうとスカッドを大量発射することになっていたからだよ
前世紀末ぐらいの月刊プレイボーイ日本語版に旧ソ連軍大将の回顧録が掲載され
その辺りの事情がわかる

712 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:28:14 ID:???
>>686
事情はよく理解できないが、最近はまた「伍長勤務」は間違いだという流れになっているらしい
ドイツ側から反論批判が続出したんだそうな


713 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:34:12 ID:???
>>676 ソ連軍といえど、アフガニスタン駐留に回せる戦力には限りがあるため。

ゲリラ支配地域にてっとり早く火力を砲の射程外に投射するにはスカッドが適している。

歩兵や機甲にヘリを出すとなれば、どこからか引き抜いて捻出して投じる手間が掛かる。

航空戦力という選択肢もあるのだけど、スティンガーなどの西側の個人携帯対空ミサイルが
入ってきたこと、アフガニスタンは地形が険しく標高が高いため、航空機、ことにヘリの行動が
制約されることなどの問題がある。

714 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:43:29 ID:???
>>713
質問者は推測じゃなくて事実を知りたいらしいから、そう判断した根拠を教えてあげなよ
そうでないと「きみの意見に賛成」ですんじゃうぜ

715 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:47:08 ID:???
>>714 the other side of the mountainとthe bear over the mountain を読むといいと思います。

コンボイ護衛とルート維持の戦力については田岡俊次がトラックの戦争という形でいろいろ
書いていたはず。

サラン峠のトンネルがにわかに脚光を浴びたりしてます。

716 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:47:56 ID:???
あとは、the lessons of modern warfareのアフガニスタン篇辺りにも書かれているでしょう。

717 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 01:51:47 ID:???
それとアメリカのイラク戦争も参考になります。スカッドを撃つかわりっていうと
地上部隊を寄せ集めて包囲網を作って封じてから叩くことになるんですが、
これが部隊集めでかなり苦労しています。

このあたりは最近 On PointUが出てますし、CSIで2004年11月のファルージャ包囲・市街戦の話が
あります。

以上をもとに推測しています。

718 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 02:16:34 ID:XSHqcu1n
ワシントン海軍軍縮条約について質問です

金剛型26330t×3=78990t
扶桑型29300t×2=58600t
伊勢型29900t×2=59800t
長門型33800t×2=67600t

しめて269900tで、日本の戦艦保有枠315000tと比べて45100tも差があるように見えます、
これなら比叡を練習戦艦にしなくても良かったのではないかと思うのですが・・・

719 :718:2008/08/11(月) 02:20:59 ID:???
すいません、自己解決しました
ロンドン軍縮条約の項目を見落としてましたorz

720 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 02:39:02 ID:???
>>715 追加
the bear went over the mountain soviet tacticsで検索してください。



721 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 09:00:53 ID:???
>>720
何となく同じシリーズみたいな気がするんだが、著者も同じなんでないかい?
まぁググれカス、と自分に言っておこう(^^ゞ

722 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 09:38:22 ID:???
>>721 基本的には同じシリーズ物です。the bear went over the mountainがソ連側から
the other side of the mountainがムジャヒディンの側から書かれて居ます。体裁としては
the other side of the mountainがムジャヒディンだった人との共著だったかと思う。

書籍もありますが、ネットで無料でDLできるようになってます。

戦術とか小さい部隊レベルでの話が書かれているんですが、全体的にどんな規模の戦闘を
やってたかというのはおおまかに把握できると思います。

723 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 19:29:58 ID:E15C3UzM
二代目春雨と三台目春雨の性能差ってどれくらいなんですか?

二代目春雨 竣工1937年
三台目春雨 竣工1959年

724 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 19:49:34 ID:???
手元にある海上自衛隊のパンフレットによると

二代目 一等駆逐艦春雨
排水量 1685t 全長110M  乗員 226名
三台目 護衛艦春雨(自衛隊なのに何故か漢字表記)
排水量 1800t 全長108M  乗員 250名

性能的にはレーダーが付いたのと機銃と砲が多少増えた程度
射撃は恐らく目視+手動だろうから二代目と比べてそんなに差は無いと思う
実戦経験があるぶん二代目の方が有利かと

725 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:18:29 ID:nP+XIHgt
戦前、戦中の日本人ってチビで短足ばかり?

726 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:21:30 ID:???
>>725
太平洋戦争の頃の日本人の平均身長は今よりも約10センチ低いが、現代の基準でも長身になる人もたくさんいた

727 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:23:08 ID:???
>>726
つまりはちびで短足ばかりだったってことじゃん

728 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:24:08 ID:???
>>727
「平均」って意味わかる?

729 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:25:24 ID:???
しかし最近の日本の若者はちびとばかでかいのに二極化されてるみたいにみえるな
どっちかというと女にその傾向が顕著だ

730 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:25:48 ID:???
>>727
ともかく軍事に関係ないので板違い。

731 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:27:05 ID:???
>>728
でかい個体がいて平均が低いということは、最大値は低い方に寄る
つまり短足ちびが多数ってことだ


732 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:28:33 ID:???
>>730
兵士の体格が軍事的に意味がないとでも?

733 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:33:45 ID:???
>>732
質問は、戦前戦中の日本兵でなく、日本人の事を聞いてるんだが。
日本人の体格についてなら、教育学板で聞くべき問題。

734 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:38:00 ID:???
小沢治三郎、原忠一あたりはえらくでかかったんだっけ

735 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:38:25 ID:???
>>723
対水上砲戦・対空能力については大差無し。
三代目には雷装が無いので大威力の対水上打撃力は持たない。
一番の差は対潜性能で、前方投射兵器であるヘッジホッグや、対潜誘導魚雷の短魚雷積んでる分
三代目の方が対潜戦闘力は飛躍的に向上している。

736 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:44:29 ID:???
でかきゃいいってもんじゃないだろ。
心肺機能ってのは基本的に変わらないから
体が大きくなればなるだけ比較的心肺の負担は大きくなり、持久力に劣るということになる。
基礎代謝も増えて摂取カロリー量も多くなる。

運動や訓練の基準も戦前戦中と比べれば現代日本人は目に見えて落ちているしな。
行軍距離など白人国と比べてもかなり長いんで、体小さいから戦に不利ということにもならんだろ。

737 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:51:37 ID:???
人間の身体能力の限界に挑戦するのは仏教の修行がある。
比叡山で修行僧がやる三千仏礼拝という荒行を戦前戦中は皆1日でやっていたが、
現在は日本人の運動能力が落ちていて三日に分けて3分の1ずつやらないと出来ないらしい。

738 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:37:51 ID:???
>>724
本当に何で漢字表記なんだ?

739 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:50:18 ID:DcT41SEO
Mig-21やF-4のように、改良型や派生型が多種開発された機体は、
それだけ基本設計が優秀だったのでしょうか?

740 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:56:38 ID:???
>>738
大嫌いなwikiによるとひらがな表示のようだが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6

741 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:59:21 ID:???
>>739
飛行機としての出来に間違いが無い。
機体規模に余裕があって改良を受け入れる余地がある。
数が多くて改修計画を立ててもペイできる。

…等の真っ当な理由もあれば、他の機体より安いから延命させたい、その飛行機
についてしか技術的な理解が無いために改良できない、政治的にそれしか選択肢
が無い、というケースもある。

742 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:01:40 ID:???
>>739
設計に余裕があったという意味では優秀。
他に代用品がなかったりする場合もあるので確実ではないが。

743 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:01:55 ID:???
>>740
もっともこのwiki明らかに間違っている。
初代は明治時代の駆逐艦だ。


744 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:31:45 ID:???
質問です、
メイド服って肩のところが盛り上がってますけどなにが入ってるんですか?

745 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:34:39 ID:???
メイドさんに萌える漢達の夢が入ってます

746 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:40:46 ID:QLeezk9C
みなさんこんばんわ。
昔から疑問だったんですけど、戦闘機に限らず、飛行機はどうやって減速しているのでしょうか?
エンジンの出力を落として、空気抵抗でスピードを落としているのかなと思ったんですけど・・・。
あと、エアブレーキなんかも不思議技術です。
あんなに小さい板が開くだけでどれだけ効果を発揮できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

747 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:42:25 ID:???
>>744
予備の乳

748 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:42:28 ID:RnuOh8Yj
ロシアのTu-160はアメリカのB-1のロシア版コピーなんでしょうか?
それとも似通ったコンセプトの下設計されたため、たまたま形が似てしまっただけなんでしょうか?

749 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:44:50 ID:???
取り敢えずwiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89%E6%9C%8D

750 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:45:29 ID:OifozqRz
ロシアがNATO加盟を希望してましたが、その後加盟できたのですか?
NATOの目的がロシア(ソ連)からの防衛だから
安定のために入れてあげない理由はないと思うんですが。

751 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:46:24 ID:???
>>746
これはここよりも航空板で訊いた方がいいと思うんだけど。

752 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:51:11 ID:???
>>744
RPG-7

753 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:53:36 ID:hm2gXc4+
>751 航空板に今も生きている技術関連スレってあるっけ?

754 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:57:04 ID:???
>>746


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:05:20 ID:9DrtTYq9
局地戦闘機の「局地」ってどこを指すの?

756 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:08:27 ID:???
>>755
基地周辺

757 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:09:32 ID:???
>>746
航空機の構造、原理に関する質問だから、航空・船舶板の初心者質問スレで聞くのがいいだろう。


ま、大雑把なエアブレーキの原理は、ブレーキ板にぶつかる空気の抵抗と言うよりも、ブレーキ板の後方にできる空気の渦に因る抗力(引っ張る力)で減速する。

詳しくは向こうで聞いておくれ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:10:32 ID:9DrtTYq9
>>756
どうも。

ゲーム「零式艦上戦闘記・弐」をやってたら
「愛知 零戦52型」みたいなのが出てきたけど
なんで地名が入っているの??

759 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:12:59 ID:???
>>758
メーカーの名前
>愛知

愛知飛行機、って会社が昔あった。

760 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:13:48 ID:???
>>746
すまんミスって白紙で書き込んでしまった

でどうやって減速しているのかと言えば君が言うとおり空気抵抗

どれくらいの値になるかざっと計算してみよう
まずエアブレーキに働く力だがこれをDとすると
D=0.5ρ*V^2*S*CD
で表すことができるρ=0.5、V=300、S=3(F-15の値、以下同)、CD=1程度とすれば
D=67500Nとなる

あと主翼に働く抗力Dは
S=56.5、CD=0.01くらいとすれば
D=12712.5Nとなる

足して質量で割れば加速度になるわけだが質量を20000kgくらいとすれば
加速度はa=4m/s^2くらいになると

本当は胴体とかも考えなきゃいけないんだけどパス
少なくともなんの推力もなければすぐに減速していくことは分かるか

761 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:16:30 ID:???
>>758
「三菱 零式艦戦」と「愛知 九九式艦爆」辺りが混ざってないか?

三菱重工業と愛知航空機は航空機メーカー

762 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:18:31 ID:???
>>758
ちなみに九州飛行機とか立川飛行機とかいう会社もあった。
これらもそれぞれ制式記号や名称の前に 九州 とか 立川 と表記される。

763 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:21:17 ID:???
>>758
日本の航空機メーカー
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC

764 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:45:44 ID:???
>>758
三菱 零式艦上戦闘機 一一型     A6M2
中島 二式水上戦闘機          A6M2-N
第二一空廠 零式練習戦闘機 一一型 A6M2-K

の様に製造者ではなく開発者の名称である
(練習機の零式は時期的には四式であるし規則上は草木・風景に基づく名前の為変則である)

765 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 00:05:37 ID:???
ちなみに・・・・・・、
やめとこ。

766 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:14:07 ID:???
作戦中の日本陸海軍のご飯ってどんな感じ?
アニメンタリー決断だと某提督がぼたもち食って涙流してたけど

767 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:28:45 ID:???
>>766
どこにいるかによるな。
ニューギニアとか南方の最前線だと虫とか虫とか虫とか。

768 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:37:39 ID:???
>>766
戦鳥さんとこのlogだが該当しそうなのでリンクを紹介
ttp://www.warbirds.jp/ansq/42/D2002187.html

769 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:49:52 ID:pbEcOHgr
CAP機ってなんのことか教えてください

770 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:50:39 ID:???
>>766
インパールの陸軍だと、毒キノコとか毒草とか毒虫とか、
あと水牛つかまえて焼いて食ったら消化されずにそのまま排泄されたりとか。

771 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:56:43 ID:???
蟲か…
うちの爺様も蛭食ったって言ってたしなぁ
パレンバン初期の頃は最高に良かったらしいけど

772 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 02:06:48 ID:???
>>769
戦闘空中哨戒 (CAP ; Combat Air Patrol)についてる機体のこと。

773 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 02:09:29 ID:???
>パレンバン初期の頃は最高に良かったらしいけど

その代わり武器は拳銃と手榴弾だけだけどな

774 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 02:56:34 ID:b1sVrPRx
地球統合軍はいつになったら出来ると思いますか?
日本とEUは素直に受け入れるとして
問題はアメリカ ロシア イギリス 中国 韓国 北朝鮮 中東諸国

統合軍を持つと言う事は各国が個別に軍を持たないって事になるから
当然、アメリカ ロシア イギリス 特亜 中東は間違いなく反発しますよね?


775 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 02:59:30 ID:???
>>774
政治板か国際情勢板へ

776 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 03:07:37 ID:???
>>774
まず南アタリア島にASS-1が落下するまで待ってください。
待ち切れない方は>>775参照。

777 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 03:52:49 ID:???
>>774
巨大蟻や巨大百足をお待ちください。


778 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 05:11:57 ID:6Ow/uT1y
民間機が飛行中に故障でがまんできなくなったら外国の空軍基地に降りてもいいんですか?

779 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 05:21:16 ID:???
>>778
許可が出ればの話。
マズイ場所の場合は最寄の適地を指定されると思われ。
いずれにしても、今の御時世誘導に従わなかったら撃ち落されてもしゃーない。

780 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 05:57:40 ID:???
>>778
ICAOの規定に従ってください

781 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 06:41:17 ID:???
>>766
過去ログ参照

戦場では陸軍は食事はどうしてたんでしょうか?(482:373)
http://www33.atwiki.jp/armyfaq/pages/34.html#id_506af3e6

状況によって異なる。
ある程度の集団で炊事した場合もあれば、個々で炊飯した場合も。
米も大隊でまとめて運ぶ場合や兵士がきれいな靴下に1足につき1回分の米を入れて持ち歩く場合も。
おかずは個々人の炊さんの場合は、乾燥野菜(切干し大根など)と粉味噌で作った味噌汁とか、牛缶など。


太平洋戦争中の日本海軍の常備食はおにぎりですか?(482:379)
http://www33.atwiki.jp/armyfaq/pages/34.html#id_c97ca582

戦闘時でなければ普通の食事が出る。
土曜カレー(現代は金曜になったが)や肉じゃがなどが有名。
戦闘時の配食は牛缶を混ぜこんだおにぎりが多い。

(482:382)

銀シャリ握り飯なのは戦闘直前か戦闘の真っ最中な

(482:383)

戦闘応急配食には状況の応じて第1種から第5種まであるが、第1種から第4種までは
240gの白米から2,3個の握り飯を作り、1食分として配食する。
第5種は乾パン、缶詰、水を容器に入れ各所に置いておく。
(482:422)

782 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 08:53:35 ID:lBsMFUym
牟田口中将や富永軍司令官はよく日本軍の無能の代名詞的な扱いを受けてますが
行った行為を除けば 陸大卒で将官にもなっているので優秀な人物であった事は間違いないんでしょうか


783 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 08:55:56 ID:???
>>782
「試験の成績が良かった」という意味においては優秀でしょう

784 :746:2008/08/12(火) 09:04:50 ID:???
>>751 >>757
レスありがとうございます。
スレ違いでしたか。ご迷惑おかけしました。
エアブレーキってなんか凄い力が働いているのですね。

785 :746:2008/08/12(火) 09:11:30 ID:???
>>760
計算までしてもらって、感激です。
一応理系なんですが、生物を受けていた自分には理解が難しいですね。
でも凄い力が働いていることはわかります。
有り難うございました。

786 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 09:50:41 ID:???
>>778
今はどうかしらんが沖縄行きの便は悪天候になると
嘉手納だか普天間だかに降りることがあった

787 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 10:19:06 ID:aYJNgU/7
なぜ軍ヲタになったの?
ヴァカだから?w

788 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 10:23:43 ID:CfdTuOyo
誉が1800〜2000馬力出せるなら栄は14/18掛けた単純計算では1400〜1555馬力
出せる事になりますが、栄には誉と同レベルの高回転、高ブースト化の発展計画
とか無かったんでしょうか?

789 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 10:28:30 ID:1FImgW77
水木しげる先生の漫画 総員玉砕せよ! に、玉砕命令に従わなかったとされた
少尉2人が自決を強要される場面があったんですが、戦術上やむを得ない場合でも
責任をとらされるのでしょうか?

790 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 10:41:46 ID:???
>>782
日本陸軍の欠点としてしばしば言われることなんだけど、「陸大卒で優秀」というのは
本当の意味で将器があるということではなかったり。

陸大で優秀とされたのは、とにかく議論達者であること。
そもそも、陸大の二次試験(再審)は口答試験で、いかに議論を上手く進めるかで
その優劣が決められた。
その評価基準は「着眼」「決心」「意志の強固さ」の三つ。
例えいいかげんな思いつきでも、それを押し通せるものが意志が強固であるとして
優秀とされたわけ。
ノモンハンの辻やインパールの牟田口はまさにその三つを押し通した「優秀な」将官でしょ?

791 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 11:04:52 ID:AZoTQ5i3
旧陸軍の第1師団が東京なのはわかるんですが、
なんで第2師団は大阪や京都ではなくて仙台なんですか?
また、陸自の第2師団はなんで仙台じゃなくなったんですか?

792 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 11:19:47 ID:???
>>791
師団制度が発足した当初は、近衛の他は第1〜第6師団までしか存在せず、
東京に第1師団、あとは北から順番に番号を付けたから

793 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 11:46:21 ID:???
>>791
自衛隊の場合は、北海道北部はまさに「最前線予定地」で、最も重要な
地域だったので。
なのでまず総司令部のある東京(関東)の次は北海道北部担当の部隊に。

ちなみに自衛隊が師団という編成単位を取り入れる前、「管区隊」の時代から
第2は北海道北部担当。

794 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 11:59:50 ID:???
>793 に勝手に捕捉。

発足当初は

第1管区隊 東日本担当 総監部:東京
第2    北海道担当 総監部:旭川
第3    西日本担当 総監部:伊丹 
第4    九州担当  総監部:春日

で、以後は

第1師団  司令部:練馬
第2        旭川
第3        伊丹
第4        春日
第5        帯広
第6        神町(山形県)
第7        千歳(北海道)
第8        熊本
第9        青森
第10        守山(名古屋)
第11        真駒内(札幌)
第12        相馬原(群馬県)
第13        海田(広島県)
第1混成団     那覇
第2(現:第14旅団) 善通寺(香川県)

で、まず東京、そして北海道、大阪、九州、であとは北海道を重視しつつ
大体北から順番に割り振られている。

795 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:21:31 ID:QMSzpHL6
迷彩柄とかを解説した海外サイトってないですか?

796 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:24:19 ID:???
>>795
服だけだったら国内サイトでここがあるぞ。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/mortar/HOME.html

797 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:28:18 ID:QMSzpHL6
>>796
そこ以外ないですか?

798 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:42:41 ID:???
>>791
旧軍の第二師団について。
明治初期の師団が置かれず鎮台と呼ばれる部隊が軍の最上級単位だった時代。
幾つかの過程を経て最終的に明治6年に6つの鎮台にまとめられた。
それが、東京、仙台、名古屋、大阪、広島、熊本の各鎮台。
その後鎮台が廃止され師団が置かれた際にそれらの元鎮台に対して
東京を第一師団として、後は順に北から仙台が第二師団、名古屋が第三師団、大阪が第四師団、広島が第五師団、熊本が第六師団となった。

つまり仙台の第二師団は陸軍の中で最も古い部隊の一つでありその最北端だったと言う訳。


799 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:45:16 ID:???
幼年学校の設置された都市と似てる気がする。

800 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 13:07:49 ID:???
>>795
海外ならここ。
ttp://www.kamouflage.net/

801 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 13:12:55 ID:???
>>778
受け入れ側の判断による
たしかアメリカでは亡命キューバ機が着陸を強行しようとして撃墜された例がある

802 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 13:16:17 ID:???
>>788
あったことはあったんだけど、やってみたら性能がたいして向上しなかったり

803 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 13:39:12 ID:???
>>786
最近もあった
悪天候で民間機が嘉手納に降りてたな

804 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 13:57:46 ID:jSXVCR5U
>>800
ありがとうございます

805 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:07:57 ID:???
>>778

JAL123便の墜落事故の時は、横田が受入態勢をとっていた。

806 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:38:21 ID:cC7q9le1
アメリカが軍事介入すればロシアは降伏してグルジアの圧倒的勝利じゃね?

807 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:41:36 ID:???
>>806
アメリカはロシアの友人ですよ

808 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:44:00 ID:???
>>806
第3次大戦をやる気か、お前は。

809 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 15:02:48 ID:???
>>806
今のアメリカにそんな余力ないし。

810 :778:2008/08/12(火) 15:32:10 ID:6Ow/uT1y
みなさんご回答ありがとうございます
「故障で我慢できません!」という意思を示せば無条件でどこにでも下りられる
わけではないんですね
丸腰で軍事色皆無の民間機ならなんでも許してもらえるってわけでもないのかな
着陸拒否されて我慢の限界を超えたら滑走路を横目に墜落・・・ですかね
日頃から航路が通る国と官民ともに仲良くしとけば問題なしですね

ともかくどうもありがとうございます

811 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 15:41:57 ID:???
>>810
その前に、基地にしか降りられない状況を作らないようにすればいいだけ

逆にそんな行動を取る「自称民間機」は国に関係なく怪しまれる


812 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 15:56:38 ID:???
富士総合火力演習のリハーサル?を見れるよ

と友人が手配してくれました。

埼玉から遠征なんですが、現場までの上手いアクセス・時間帯などご教授お願いします。

813 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:08:14 ID:???
>>812 一番いいのはその友人に尋ねることではないかと思います。

812さんがどこに住み、どんな事情の方かここでは分かりませんが
友人の方ならばそれを酌んでアドバイスをして頂けるからです。

814 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:11:30 ID:???
>>813
あぁ 書き方が悪かったね。




ありがと。もうお腹沢山

815 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:12:30 ID:???
>>812
自衛隊板に専用スレがあるんで、そっちのほうがアドバイスもらえるかも。
富士総合火力演習(15)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1216555696/

816 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:12:32 ID:l6yZ82Ba
こうなることわかっていながら、なぜグルジアはロシアに先制攻撃したんですか?

817 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:23:56 ID:???
>>816
*イラクに派兵とかしてアメリカとの関係を深めてるので、ロシアは無茶をしてこないと思った
*欧州連合の後ろ盾があるので、ロシアは無茶を出来ないだろうと思った
もしくはというか更には、
*仮にロシアが無茶に出てきても、欧米がロシアを牽制してくれると思った
というところかな。

全然読みが外れてるわけだが。

818 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:28:06 ID:???
ロシアに先制攻撃じゃなくグルジアにロシアが内政干渉として軍派遣してきたんだろ

819 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:51:26 ID:???
>>818
違う。歴史的経緯見てみ。

1. ソ連崩壊→グルジア独立時に2地方がロシア側に行くのを望んだがグルジア領となった。
2. すぐにロシアへの併合を求めてグルジアから独立しようとした。
3. 紛争になりかけたので国際的な調停が行われた。
4. 2地方とも平和維持軍として他国ではなく、ロシア軍の駐留を望んだ。
(でなければ独立戦争を起こすぞ、と主張した)
5. 以後、ロシア軍が平和維持軍として、南オセチアに駐留している。これが1990年前半だったかな。
6. グルジアは小競り合いしていたが、最近アメリカと仲も良くなり、押してやれという気になった。
7. でもだめだった。押せないどころか、乏しい軍事資産が台無しになった。
・・・なんだかクウェートに攻め込んでバカ見たサダムフセインみたいな印象もある。


820 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:58:04 ID:???
>>819
> 4. 2地方とも平和維持軍として他国ではなく、ロシア軍の駐留を望んだ。
> (でなければ独立戦争を起こすぞ、と主張した)

これってロシアが手を引いたら即日独立戦争になるって事か。
グルジアはやばい道に進んだんだな。

821 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 17:14:38 ID:???
>>820
グルジアは小手だけど、南オセチアも、もうひとつもなんとかもピコ手だから、
独立戦争とかいっても弾圧されて終わるだろ。で、長いゲリラ戦、テロが始まる。
で、平和維持軍の導入となったわけ。

822 :モッティ ◆UyB3bb0NeM :2008/08/12(火) 18:32:33 ID:???
いやでもただだか人口7万の南オセチアで独立は無理だろ。4割はグルジア人だし
これが認められたら日本のどっかの市に帰化人が集まって多数派になれば外国が軍事介入していい事になる
伝統的な自然国境の考え方でもカフカス山脈で分けるのが自然。

元々現政権はトリビシを中心とする地域しか十分掌握できていないそうだし、欧米のどっかがテコ入れしないとバラバラに
なっちゃうんじゃね?

>>44
あの件じゃ分からん聞きなおせ

以後はこっちに移動するわ
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/

823 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:37:01 ID:oKPuQY8P
この板と801板との関係を教えてください。お願いします

824 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:43:47 ID:???
>>823
お前の電話番号教えてくれよ。

825 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:49:34 ID:oKPuQY8P
>>824
0237-48-1151


826 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:55:58 ID:h9fybyTa
なんでアメリカはグルジアに介入しないの?
一個師団と空母二隻も出せば、アメリカの圧勝じゃん。

827 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:57:51 ID:???
>>826
火中の栗を拾う様な物だから。

828 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:57:51 ID:???
>>825
トルルルル・・・カチャ
「はいこちら陸上自衛隊神町駐屯地です」

829 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:00:03 ID:oKPuQY8P
>>828
すみません。本当にかけるとは思いませんでした…

830 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:12:54 ID:???
その電話番号でググればかけなくても分かるよ

831 :モッティ ◆UyB3bb0NeM :2008/08/12(火) 19:21:20 ID:???
>>826
イラクとアフガンだけで手一杯なのにイランとかがきな臭いです。
とてもロシアとにらみ合いするような余裕はありません。
大統領選を控えた国内世論も許しません

832 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:25:58 ID:b1sVrPRx
イクサヒメとマイスター乙ってどっち強いと思いますか?
攻撃衛星アルテミスを使う人工イクサヒメは除外してください


833 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:27:09 ID:???
>>832
早くゼーロウ高地を死守するフォルクスシュトルムの面々にパンを渡してくるんだ

834 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:35:27 ID:???
>>826
国会に空母を2隻も入れるって、沈めてくださいといってるようなものだぞ。
そもそもどうやってボスポラス海峡を通るつもりだ?

835 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:36:30 ID:???
>>832
アニメ板へどうぞ。

836 :834:2008/08/12(火) 19:37:10 ID:???
>>834
おっと国会じゃなくて黒海だ。

837 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:45:47 ID:???
>>810
過去、「故障でがまんできません」っつって西独の米空軍基地に着陸したポーランド国営航空機を
調べたら、貨物機のはずが長距離側視カメラやら電子偵察機材が大量に搭載されていたことがあったり


838 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:46:03 ID:???
>>826
しないと思うよ。それじゃロシアの思うつぼだし
ロシアはアメリカとの全面戦争も視野に入れての行動だと思う
ぶっちゃけロシアはアメリカと直接対決した事ないからやりたく仕方無いのです。

839 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:47:41 ID:???
>>838
あんた、馬鹿なの?

840 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:06:55 ID:Wys2YlTa
トルコなどの内海の国が公海外洋上に出て演習を行う事はあるんでしょうか?
その場合に進路上の全ての領海国に対して許可を得なくちゃいけないんでしょうか

841 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:08:23 ID:???
   /     / ' ´    `ー'´ ̄ `丶、、
           {    , '/   /           \ヽ、
          ヽ   //   , ´ /            ヽ \
              lハ   /  /ハ   |  `丶      ',  ヽ
              |∧ ハ  l ! ',  |ヽ ヽ ゝヽ - _ハ  ',
               l!´ヘ、 ヽ|  \ l \'、ヽ  l ─-- 1 ノ|ム   >>838 だって
              | ,.._     ヾ、  丶゙, |!    |´  |/
              __{} { f.:cぃ、,    _,,._、z=‐┼ト|    l 彡ハ   ばっちゃが言ってたよ!
          , ' ´ ´! 、゙ニ´   `''"フf、tJ~ヽ jノ│    ! //:::〉  
         /    / ヘz  r      ゞン  ノ  jノ  /__ ノ|::/  
        /      {   、_     z_` ー   , '  /ニソ:| ハ   
        !    / ム  | ハ         /  /ハ/l:ノ {:::}
        `   /    ヽ V   ',     ー '´-‐ ア、_/ |! ∧ ∨
         /{     |\ヽ  }       ,..イ /ハ  }} |:::} |ヽ
        /  .::     ||  \ー' _,.. ‐ ´‐'´/  八 / ';/│:::〉
    .. ‐ "´  .:::::::...   ||  l__三ー ''_´ - ´  / _,ノ\,、ト、ヽ/
         ..::::::::::::::l.. ||   ::ヽ\´     /    / \ ハ



842 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:10:19 ID:???
>>840
トルコなら、エーゲ海で普通に訓練してるが。

843 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:24:38 ID:???
>>840
基本的に通告だけでOK

844 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:31:19 ID:ZegOvpeN
士官学校出たてで軍経験のない新任少尉などは、
任官してすぐに部下達を上手に扱えるものですか?
部隊の兵士達としては、単純な階級よりも、
長年その部隊で立ち回っている古参軍曹の方を信頼し、
言うことを聞く場合もやはりありますか?

845 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:37:18 ID:???
>>844
その場合
「言う事を聞く」
じゃなく、あくまで
「進言を素直に聞き入れる」
というのが大事。
経験者は重要だが部下は部下だし、組織としての示しがあるしね。
ちなみにこれは一般社会でも同じ。

846 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:38:38 ID:???
>>844
当然、いきなりうまく扱えるわけないし、古参の下士官のほうを兵たちは頼りにするだろ。
それは社会人でも同じ。新任の少尉とかだとどうしても古参を頼りにしないと部隊運営が
できない。

847 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:02:09 ID:DuGeRTqe
日航機墜落事故のように、
自国の旅客機が飛行中のトラブルで墜落の危険があり、
空軍の航空機基地に対し、
救援や緊急着陸の要請があった場合、
軍としては、旅客機の基地への緊急着陸を許可する可能性もありますか?

848 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:08:27 ID:???
>>847
当然ある。日航機事故の例だけでなく、先日も嘉手納基地に旅客機がおりてるし、
むかし、アンカレジ経由でとんでたときにはしょっちゅうアラスカの米軍基地に、
着陸してる例がある。

849 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:08:42 ID:???
>>847
ふつうによくある


850 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:09:32 ID:6IqbQlr7
http://jp.youtube.com/watch?v=nQopdQZwdmc&fmt=18

この動画の最後はSu-25がATM発射してるんですか?

851 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:16:17 ID:???
http://8329.teacup.com/tompei/bbs

852 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:50:29 ID:3/ENClzQ
IHIが開発したXF7-10エンジンは世界的に見て、すぐれた性能を持ったエンジンなんでしょうか?

853 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:07:55 ID:???
>>852
同クラスのエンジンだと、世界でもベスト3に入る傑作。

854 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:20:02 ID:3/ENClzQ
具体的にどういった所が優れているんでしょうか

855 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:28:53 ID:E0uD/tsF
ロシア軍がグルジアに侵攻したニュース映像を見ていて思ったのですが
ロシア軍、グルジア軍双方の軍の戦車に四角い鉄製の箱みたいのが
戦車にたくさんついていたのですがアレはいったいなんなんですか
教えてください。

856 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:30:51 ID:???
>>855
http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/arm_var/explosive.htm

857 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:33:43 ID:???
>>855
弁当箱です

858 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:34:46 ID:re4rClZj
鉄砲で撃った玉って何キロくらい出てるの?マッハ?

859 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:38:35 ID:???
>>858
弾と撃った銃のバレル長によって違うからなんとも。
大抵は音速を超えているが、コルト45みたいに亜音速程度の弾速もあるし、サイレンサーを使った時に
消音効果が高くなるようにあえて弾速を落としてる弾も存在する。

860 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:38:37 ID:???
>>858
拳銃弾で秒速300〜400mくらい、ライフル弾で秒速700〜800mくらい

861 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:39:18 ID:???
マッハです。
ただし音を消すためにあえてマッハ未満に調節してあるのもあります。

862 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:55:08 ID:re4rClZj
速すぎワロタwww
避けれないね\(^0^)/

863 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:56:43 ID:???
いやネオ@マトリックスならば楽勝で避けられる。

864 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:58:59 ID:???
>>863
当然、発射前に避けて銃の持ち主がトリガー引く前に動いてるんだろうが、ただのおっさんが超至近距離で
相手のリボルバーから発射された弾を避けまくってるビックリ映像を見た事がある。アメリカの裁判所前か
どっかでの映像だったが。

865 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:18:30 ID:???
あれは木を利用してなかったっけ

866 :モッティ ◆UyB3bb0NeM :2008/08/12(火) 23:22:14 ID:???
あれは見て避けてんじゃなくて木を盾にしつつフェイントで避けてたろ。
子供のころの追いかけっこで同じようなことしなかったか?

867 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:31:51 ID:???
>>855
ERA=爆発反応装甲。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%86%E7%99%BA%E5%8F%8D%E5%BF%9C%E8%A3%85%E7%94%B2

868 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:33:32 ID:???
>>852
圧縮比。ただし、以前よりいいと言うだけで、下手すると最新の旅客機エンジンに負けかねない。
>>853 の世界はだいぶ狭そうだ。ましてまだプロト。

869 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:52:12 ID:NgOHhMRK
零戦など長大な航続力を誇った戦闘機は、
その航続力ゆえに、
パイロットは戦闘エリアに辿り着くまでに長時間の航行を強いられ、
結果、その疲労が戦闘に不利に働くこともあったのでしょうか?

870 :モッティ ◆UyB3bb0NeM :2008/08/12(火) 23:55:08 ID:???
>>869
普通にあった。ソロモンでの消耗戦が有名。

871 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:05:24 ID:???
>>864-866
そもそもあれって食らってた気がするけど違ったっけ?

872 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:10:51 ID:???
そろそろ質問スレの並立状態を解消したいね
このスレの次スレは立てずに、今ある2つのどっちかを使うべき

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218250360/

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/

873 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:16:17 ID:???
関係ない。
このスレが本スレなのだから
ルールに従って正当な本スレを立てるのが筋

874 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:37:49 ID:???
>>873
このスレはあくまで廃品のリサイクルだろ
使い終わったら本スレに合流するのが筋じゃないのか?

それに、既にスレがあるのに、こっちで独自にスレを立てたりしたら、
「既にスレがあるんだから使おう」というここを使った理由を覆す事になる。

ここを使う時は「既にスレがあるのだから廃品利用しよう」で
次スレの時は「正式な本スレしか使わない。廃品利用は認めない」になるのか?

875 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:38:44 ID:???
>>873の言い分に従うのなら、元々本スレではなかったこのスレは廃棄されなければならないはずという事ね

876 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:41:29 ID:???
>>872
下の
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/
が正式な本スレ

上のスレは900がルール無視してフライングで立てたスレ
詳しくは↓を参照
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218250360/43

877 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:46:21 ID:???
>>873
このスレは「950以降の最初の回答者」以外の者が立てた違反スレです。
お情けで使ってもらっている(だからレス番が489だったりする。本スレは既に491に達している)のだから
新たな重複スレを建てるなど、おこがましい。

878 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:47:32 ID:???
>>874-875
それは重複スレを立てたやつらの勝手な言い分に過ぎない

このスレこそ次スレを立てる権利がある

というわけで反論は派生議論スレで聞こうか?

879 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:53:42 ID:???
>>878
ここが本スレだという根拠は?
このスレは明らかに>>1にあるスレ立てルールに違反しているのだが

880 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:55:52 ID:???
>>878
491スレでもテンプレに不備とかないのだから、何の問題も無いだろう
むしろ、FAQが1にないためこのスレよりも良くなっている

881 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:14:22 ID:???
重複でもなんでも合流すりゃいいだろ。
質問スレが複数あれば回答者も分散するから質問する方としてもどっちも迷惑なんだよ。

882 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:17:51 ID:???
>>879
派生に反論書いておいた

>>880
議論は派生でやるというルールもろくに守らないやつが
ルールがどうこう言っても説得力ねーしw

883 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:23:15 ID:???
全部外すか全部テンプレにFAQ入れるかすればいいのに新FAQだけ入れようとする信者はもはや基地外の領域だな

884 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 01:59:12 ID:???
>>871
【マトリックス弁護士】銃弾6発すべて回避!
http://news10.2ch.net/news2/kako/1067/10679/1067982102.html

885 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 04:26:12 ID:???
面倒くさいから、どっちか一方にしてくれ・・・スレ消費率からいってこっちのスレが先に寿命迎える
んだから、こっちは終わったらそれでいいだろ。

886 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 08:20:11 ID:???
●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218250360/

の順番で再利用でいいだろ めんどくさい

887 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 08:30:47 ID:???
(どちらが本スレだろうが)重複スレがあるのだから新たに立てる必要はない。
ここが終われば今あるスレを利用するだけ。

888 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 08:38:26 ID:???
その場合に問題なのは、どっかのバカがまた重複を立てた場合。
ペナルティなしで「今あるスレを再利用する」のか。
その場合、重複スレがいつまでも出続けるような気がする。

889 :888:2008/08/13(水) 08:44:19 ID:???
ちょっと判り辛い文章だった。
要は、「立てるな」と言っているのに立った新たな重複スレを、
新たな「今あるスレ」として現行スレの後に使うのかどうか。
使うとなれば「重複でも立てればペナルティ無しで使われる」ということになる。
明らかな重複スレは、ペナルティとして「使わず放置」すべきだと思うが。

890 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:01:10 ID:???
>>889
それは正論だが、軍板初見も多いんだから、実際にはちと無理があると思うな。
現実的には今あるのをとにかく使い切る事だね。

891 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 10:01:08 ID:ux18I4Vr
20年ほどまえ米国で、砲塔を無人化して、小さくした(シルエットをおさえた)戦車が研究されていたと思うのですが、なくなってしまったのでしょうか?

892 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 10:33:32 ID:???
>>891
紆余曲折の末にストライカー装甲車の機動砲システムとして採用されてる。。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%BC%E8%A3%85%E7%94%B2%E8%BB%8A#.E6.B4.BE.E7.94.9F.E5.9E.8B

893 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 12:00:48 ID:xNdPFs2O
小銃のライフリングで最も多いのは何条ですか?

894 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 12:03:52 ID:ux18I4Vr
>>892
ありがとうございました!この車両の画像、懐かしくて涙が出ました。


895 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 12:04:12 ID:FCyv/8aW
航空祭で一眼レフで飛行中の航空機を撮影したいと思っているのですが、
35mm換算で何mmのレンズが最低限必要でしょうか?

896 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 12:07:40 ID:???
>>894
テレダインAGSってやつだね。
大戦略が懐かしい。

>>895
純粋に写真撮影技術の話だから写真関係の板で訊いた方がいい。
写真関係の板には飛行機専門に撮影してる人たちのスレがあるので。

【銀塩も】飛行機写真総合 part2【デジも】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/photo/1210986348/

897 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 12:09:10 ID:???
>895
200mmではちとしんどいかな・・・・ってとこだった。
最低限として考えると200でも一応OKだが、できればもうちょい欲しいかな。


898 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 12:12:46 ID:FCyv/8aW
>>896
>>897
参考になりました。ありがとうございます

899 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:07:53 ID:???
>>97
ノモンハンで使用されたのは発火のための工夫をこらした火炎瓶では無く、空き瓶にガソリンを詰めた物。火炎瓶より安全に運搬・投射出来る。
当時のソ連戦車はBMWの航空機用エンジンをベースにしたガソリンエンジンを採用しており、排気温度やエンジンデッキ周辺の温度が高かった。
それで、ガソリン瓶をぶつけると瓶が割れて中の燃料が簡単に発火した。
発火すると無事ではすまないのは>>99氏の言われている通り。
戦車のエンジンがディーゼルになった後は、発火装置付きや点火済みの芯付きの火炎瓶が使用される。

>>255
大戦前半、停車戦闘をルール化していたドイツなどを除くと、多くの国が肩押しパッドで操作する主砲を採用し、照準手が身体を使って砲を操作していた。
(優秀な戦車兵なら、揺れを押さえ込んだり揺れの中で照準が合った瞬間に発砲したりして行進間射撃を可能にしていた。)
また、M3軽戦車や日本の戦車の場合、砲塔を動かさなくても砲が少し左右に触れる構造になっており、砲塔が重くなった分をカバーしていた。

ただ、肩押し式は37mm砲でも問題はあった。
結局、砲塔を動力旋回にした方が旋回は速いが、そうすると肩押しで行進間射撃出来なくなる。
そこで大戦中期には多くの国が行進間射撃を放棄した。

アメリカの場合、海軍の艦砲の応用で砲安定装置を垂直面のみ完成した。
機械仕掛けで行進間射撃が出来るようになり、大戦末期のドイツや戦後のソ連でもコピーされた。
(整備や製品精度が悪いと問題を生じたが、縦方向は真空管レベルの電子回路で砲が安定する。)

日本はと言うと、技術陣が47mm砲ではもう無理だろうと言うのを、現場の意見で新砲塔チハにも肩押し式を採用した。
どうも砲が大型化する過程で現場の意見が進歩するほど戦車戦の経験を積んでないと言うところかと思う。


900 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 14:28:49 ID:z5YOK1gA
あの、教えてください。

グルジアで戦車の砲塔が吹っ飛んだ残骸の映像を見ましたが、砲塔,車体の
リアクティブアーマーはきれいなままでした。どこを狙って破壊されたと考えるのが
妥当なんでしょうか?

901 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 14:49:12 ID:???
扶桑や山城は砲を減らし、その分を装甲に回すという改装はできなかったんでしょうか?

902 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 16:02:00 ID:???
>>900
リアクティブアーマーって一つが反応しても他は誘爆しないよう造られている。
君は問題の戦車のリアクティブアーマーがどれ一つとして爆発した形跡がないと確かめたのかね?

903 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 16:05:26 ID:???
>>902
そうですか、知りませんでしたね。
あなたのすごい知識に感服しましたよ。
ありがとうございました。
ということで、さっさと帰って下さい。

904 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 16:14:55 ID:???
陸軍はノモンハンの大敗北やドイツ軍のフランス侵攻やバルバロッサから
どうして戦車の能力向上を学ばなかったんでしょうかね?

905 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 16:19:37 ID:???
どうして↓の発言は大問題にならなかったんでしょうか?

昭和天皇ヒロヒトの『原爆はやむを得ない』発言について
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218250002/


906 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 16:22:07 ID:???
>>904
ノモンハンに関しては負けたのがバレるとヤバいんで無かった事にした。
ドイツ軍の活躍を見て戦車を増やしたが、とにかく量産できるのはチハタンだった。
チハタンじゃどうもイカンと思ってそれなりの戦車を量産できるようになった頃には
戦争が終わっていた。

907 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 16:32:37 ID:???
>>906
うーん・・・それでアメリカにケンカを売ったわけですか・・・・M3やM4の
情報は入っていなかったんでしょうか?

908 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 16:47:11 ID:???
学んだ結果がチハ改と1式。
それで十分BTと将来のBT系列には対抗できるつもりだった。
しかし世界の戦車はWW2と電撃戦で進化のスピードを大幅に上げ、日本の想像のはるか上をいってしまった。




それと、もともと日本は『戦車より航空機』、『戦車より火砲』だった。
つか航空機はある意味火砲の代替物でもあった。
要するに、日本陸軍にとっちゃ火砲の充実の方がはるかに優先度が高く、戦車に重点を置けるような余裕はなかった。


909 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 18:25:16 ID:???
>>900
ERAは車体にくまなく取り付けられてるワケでは無いのはご存じの上での質問だと思います。

おそらく車台側面やERAの隙間、砲塔と車台の接合部辺りではないかと推測できます。
また、対戦車地雷や仕掛け爆弾等の車体下部からの攻撃を受けた可能性も考えられますね。

910 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:44:08 ID:???
>>907
アジアに戦車なんかチハその他以外にはなかったからだよ
Mナントカが来る前には戦争はケリが付いてないといけなかった
アメリカの物量と輸送力の凄さは世界の予想を遥かに超えていて
現実にはチハ以上の戦車が海で沈められもせずアジアまで着いた

911 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:50:49 ID:???
>>904
戦車より航空機を作った方が有効だと考えられたから
チハ車一台で隼が何機か買える時代だったし

>>908
少なくともチヘやチハ改は時代的に見れば遅れてはない罠
そっから先は対米開戦で優先順位を落とされまくったけど

912 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:56:00 ID:???
>>893
絶対数的にak47に採用されてる、右回り4条。

913 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:58:15 ID:???
>>907
M4開発の話は戦前に日本も掴んでいた。
しかしアメリカと戦うのは海の上だから、準備するにはまず海、空。
それで対抗できていればM4の揚陸も防げるから脅威ではない。
41年には一式ホニという対戦車戦闘のできる砲戦車が制式化されていたが
対米戦が始まったため全く作られなかったのが何よりの証拠。

914 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:06:22 ID:TCVKXlj1
会津の戦闘で新政府軍側の記録にも娘子隊と交戦した記録ってあるんですか?

915 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:18:42 ID:???
>>904
ノモンハンの戦訓をもとに開発されたのが47mm速射砲や新砲塔チハ。
ノモンハンのソ連戦車の性能に対抗できなかったというイメージは間違いで
ノモンハンに投入されたBT快速戦車は装甲が厚くても20mm程度しかなく
日本軍の37mm速射砲でも次々貫通され炎上していた。

それでも数が多いために日本が苦戦したというのはその通りだが
ソ連戦車の損害も壊滅的に多く、ソ連第11戦車旅団の所属戦車約200両は、
ノモンハンでそのほぼ全てが全損状態で失われるほどの損害を受けている。(太平洋戦史シリーズ『陸軍機甲部隊』より)

従ってノモンハンの教訓を元にするならば後に開発した47mm速射砲以上のものは必要なかったし、
ドイツのポーランド戦、西方電撃戦においてドイツ装甲師団の主力(70%以上)は機関砲や機銃装備の軽戦車、豆戦車のT号U号で、
日本の戦車でも対抗できる水準。日本も山下奉文ら調査団を派遣してドイツの機甲戦術を学びはしたが、
少なくとも戦車の性能で圧倒していたというような戦いではなかった。

916 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:48:01 ID:???
>>907>>908
もちろん最新戦車の情報は入ってきていたが、チハをチハ改にする程度で、
根本的な改良を加えた戦車を生産する能力が無かった。
とにかく数を揃えるためにはチハを作り続けなきゃいけなかったってのは零戦
や隼と同じ。
一式や三式は制式化されていたが生産ラインに載せる事がなかなかできず、
生産始めた頃にはもう手遅れだった。

とはいえチハでも榴弾で小隊集中射すればM3軽戦車は撃破できたし、47mm
砲はアンブッシュでM4の側面装甲から撃破できたから、戦術についちゃ戦訓
を生かしてたと言える。

917 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 20:54:40 ID:???
チハについては歩兵支援に有効だから沢山作られたんだよな。
参謀本部は中国大陸での運用を考え、橋や陸揚、鉄道での輸送を考えて戦車は15トンでも重い。
500kgでも軽くしてほしいと戦車開発に注文をつけていたから、そんなに重いものが作れるはずもなし。

918 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:10:26 ID:W7RU1Y/p
映画とかで、防衛システムが、敵の侵攻に合わせて、突然システムダウン
前線、司令部とも、パニック状態になり、有効な対策ができず、友軍壊滅。

見たいな描写が出てきますが、あんな事は、現実に可能なのでしょうか?
また、これから先、コンピューターや、ネットワークがさらに発達した場合、
起こりうる可能性はあるのでしょうか?




919 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:16:28 ID:???
防衛システムは相互補完が基本。
そういうシステムダウンは極めて限定的にしか起こせない。

つまり、相互補完を行うには小規模すぎる施設とか、
特定の1セクションだけ、とか。



ただし、これが「物理的に」となると少々話が変わってくる。
つまりシステムも施設も関係なしに吹っ飛ばす。
湾岸戦争で多国籍軍がやったのがこれで、相互補完システムを丸ごと空爆で壊滅させ、
バグダッドの司令機能を完全に麻痺させた。

920 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:17:04 ID:???
>>918
ソフト的にもハード的にも簡単だよ
教えないけどね悪用する馬鹿がいるから

921 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:19:46 ID:ULuLmusj
陸自の中SAMはレーダーや装置の一個のシステムで 何両の発射機をコントロールできるんですか?

922 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:21:53 ID:???
つまんないから落ちるw
他所で遣るわ

923 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:25:24 ID:ux18I4Vr
昔、複合装甲のセラミックはHEATの熱に対抗するためと聞きましたが、
あとで、HEATは熱で装甲を焼ききるのではなく、ライナーの圧力で装甲を姦通させると聞きました。
そうすると、セラミックはなんのためにあるんでしょうか?

924 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:27:05 ID:???
>>918
江畑健介氏の『情報と戦争』だったかな
「防空システムのネットワークに偽情報を送り込んだ」
などの未確認情報は紹介されていたかと思う

今後の軍隊は、今いっそう情報システムに依存していくことになる
たぶん民生ネットワークの利用も進む
(米軍のインターネットを利用した低級ネットワークは、大量の攻撃を受けているそうだ)
というわけで回答としては「起こりえる。あるいは既に起こっているかもしれない」

925 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:27:10 ID:???
>>921
どのSAM化によって違う。それぞれwikiに書いてるから自分で調べろ。

926 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:29:51 ID:???
>>923
熱の伝導率の違うものを張り合わせると、メタルジェットが、伝導率の
違うもののところで拡散する。それによって、見かけ上の装甲厚をかせぐため。

927 :924:2008/08/13(水) 21:31:41 ID:???
訂正:江畑謙介氏

928 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:39:52 ID:???
へー、また急にレス数が伸びてるな
950取って次スレを立てる気満々だな

これを阻止するには
950をこっちで取って
「合流!」を宣言するしかなさそうだがメンドクセ

929 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:44:09 ID:???
>>928
話を蒸し返すな。
何も騒がなければ何も起きないんだから。

930 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:53:22 ID:???
>>923
割れやすく衝撃には弱いセラミックだが、セラミックの亀裂が走る速度はライナーの速度よりずっと遅い。
そして、セラミックの主成分であるアルミナは圧力降伏点がベラボーに高い。
その為、ライナーはセラミックの強度に対して真正面から立ち向かわなければならない。
それがセラミックのHEATに対する防御力の高さの所以。


931 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:00:33 ID:???
練馬とか習志野って不動産的にはだせえ名前だけど軍事的にはかっこいいな

932 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:10:48 ID:???
>>928
下らん論争のお陰で質問スレが機能不全に陥ってるからなw

933 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:20:09 ID:???
>>930
分厚くてひびの入らない氷をごりごり割って進む砕氷船みたいな感じかな。

934 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:36:58 ID:???
>>916
ちゃんと調べてね。勘で回答書かないで。
Bt系へ対抗すべく開発された新砲塔チハはM3軽戦車を充分な距離で前方から撃破可能と言う
実射試験結果が出ている。

実際はチハ車の時点でコスト高が問題視され、より安価なチホ車の配備を検討するなどして
新砲塔チハと同程度の戦力をより安価に揃える方に志向が流れている。

ヨーロッパの戦況分析で一式・四式の開発がスタートしたが、四式は火力強化のために改設計
がされたのと鋳物・溶接の技術習得で完成が遅れている。
量産時には本土決戦のための対空砲配備が優先され、対空砲を転用した戦車砲の量産が制限
されてしまっている。

要するにヨーロッパ・アフリカの戦闘にドイツが対処している状況を見て、それが駐独武官
から伝わった時点で開発を開始している状況であり、チハを作り続けているのはそう言った
事情に依る。



935 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:37:24 ID:???
>>931 習志野については、明治天皇がつけた名前。軍隊が演習する地とことでつけられたと聞いています。

>>918 超限戦 という概念を中国人民解放軍の人が提言していました。
アメリカでの対応については、カッコーはコンピュータに卵を産む などが初期のハッカーとの対決を
描いています。

ちなみに自衛隊についても対応すると思われる部署がちらほら名称上ではみあたりますが中身はちょっと
分からない。

936 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:38:02 ID:p3esUSrv
現在、東アジア諸国のうち、日本以外は大幅な軍拡を行っていると聞いたのですが、本当ですか?

もし本当なら、中国はともかく韓国、北朝鮮、台湾は財政的にかなりきついと思うのですが、大丈夫なのでしょうか?



937 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:43:39 ID:???
お財布と相談して増やしたり減らしたり。
ま、イポーニッツェの国は2000年ぐらいまで61式がいたわけだが。

938 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:44:40 ID:???
>>936
大丈夫かどうかはその国の政治が判断する問題で、軍事板住民が心
配してもどうにもならんぞ。
ビルゲイツの総資産並みの金額を寄付できるんのなら話は別だが。

939 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:44:42 ID:???
>>936
軍拡というより近代化・更新(北朝鮮以外。 北朝鮮のは主に核兵器保有化だった、最近まで)
中国も含め、財政的には少し無理があるのではないか?と分析されているし、
調達ペースは(特に韓国)当初の予定より遅れたり一部キャンセル・変更したり
ということもある
なにしろ、すぐに近代化更新が完了するわけではないその時々の国の経済事情で
年度予算が変わったりするしね

940 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:52:44 ID:???
>>935
>>931 習志野については、明治天皇がつけた名前。軍隊が演習する地とことでつけられたと聞いています。

篠原国幹陸軍少将にちなむとされている。
以下、習志野市役所HPより。

その後は陸軍少将となり、近衛(注釈1)局長に就任、近代陸軍、近衛隊の創設に尽力しました。
同6年6月29日に近衛都督〔ととく〕元帥(注釈2)の西郷とともに、大和田原で行われた明治天皇
観覧の陸軍大演習に参加しました。6月30日、暴風雨で天皇自らも全身ずぶぬれになる中、篠
原が指揮をとり、見事な奮戦ぶりを示しました。その後、天皇が彼を近くに召し、篠原に習えとい
う意味から「今日よりこの地を習志野原と名づけ、操練場と定む」と褒めたたえたのが習志野の
地名の由来といわれています。
ttp://www.city.narashino.chiba.jp/konnamachi/midokoro/sansaku/h15/sansaku063/index.html


941 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:54:58 ID:???
950取りたいからって質問でもない書き込みに無理矢理レス付けなくても良いから

942 :916:2008/08/13(水) 22:56:10 ID:???
>>934
ちゃんと読んでよ〜
M3軽戦車の話は57mmのチハの話で、47mm積んだチハ改の話じゃないよ。
短砲身57mm砲でM3軽戦車の正面装甲抜くには、榴弾の集中射で装甲叩き割るという
戦術が現場(ビルマ)では編み出されてたって話。
他は言葉違いで書いてる事同じだと思うから別に突っ込まないが。

943 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:11:10 ID:???
>>942
横だが、確かに勘で書かないでほしいよ。
新砲塔チハの47mm速射砲は、1000mの距離でM3の正面装甲を撃ち抜いている。

特に俺の書き込みの後だから、俺の書き込みまで同一人物の不確かな回答と思われちゃ困るな。

944 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:11:36 ID:Wv4d5Pcx
1分47秒に攻撃衛星出てきます 実際ここまで破壊力があるもんなんですか?
http://jp.youtube.com/watch?v=vR_6wDg7OfQ

945 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:16:01 ID:???
>>944
フィクションに出てくるメカニックの性能を正しく評価することは不可能です。

946 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:16:03 ID:???
ああそうだ確認した。1000mは57mm長砲身の話か、申し訳ない。
ただ新砲塔チハの47mmでもM3は撃破可能だよな。

947 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:20:13 ID:???
>>944
その手のいかにもなアニメのどこがいいのかさっぱりわからないが、
それはそれとして

・映画や小説などの創作の内容・設定については創作スレへどうぞ。
 自作の創作の設定の質問も創作スレの方が適切な回答を得られることが多いです。
 ■○創作関連質問&相談スレ 39○■
 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1215866998/l50

948 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:20:59 ID:Irh1RAZK
コクピットって気密だから真空中や水中でも大丈夫なん?

949 :416:2008/08/13(水) 23:21:52 ID:???
>>943
>>946
つーか47mm砲や長砲身57mm砲vsM3軽戦車の話なんて一文字も書いてない・・
47mmでM4の側面装甲なら抜けるってのは書いてるが。
これ以上は質問スレから外れるので消えます。

950 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:23:06 ID:Wv4d5Pcx
>>947
カグツチの第二形態は追加ブースター無しで宇宙までいってしまうんだぞ
萌えがわからん奴はひっこんでろ


951 : ◆ACiNmI6Dxs :2008/08/13(水) 23:23:13 ID:???
>>948
完全気密じゃないし。
導入外気を圧送する事によりキャビン内の気圧を保ってる

952 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:24:04 ID:???
チハの三菱製エンジンは、ばら蒔かれたピアノ線を絡ませてしまうと動けなくなるほど非力だった
最初にそのことに気が付いたソ連軍の中の人はえらかったと思うが、
連隊長からそのことを連絡された関東軍本部では「え、だってチハって戦車だろ?」って絶句したそうだ

なんでそんな非力なエンジンが採用されたかというと、三菱陣の芸者攻勢が功を奏したらしい

ちなみに日本軍もソ連の真似をしてピアノ線をぱら撒いてみたら、相手側のBTは平気で乗り越えてくるし、
逃げ惑う日本側のチハは自分で仕掛けた罠に自分で引っかかって、てんやわんやのテラワロスだったとか

動けなくなったチハを歩兵たちが皆して押したので、チハは歩兵支援車と呼ばれたそうな

953 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:24:23 ID:???
いや、やっぱり1000mで貫通は一式47mmか。思わず惑わされた。

954 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:24:32 ID:???
>>750
加盟は叶っていませんが
駐在代表を送り込んでいます

955 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:25:12 ID:???
>>950
次スレよろ

956 : ◆ACiNmI6Dxs :2008/08/13(水) 23:25:58 ID:???
俺にスレ立て権があるかどうか知らんが、次スレは重複が2つあるからどちらかを使ってね。

くれぐれも新たな重複立てないように

957 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:26:51 ID:???
>>952
芸者攻勢のソースよろ

当時のモータリゼーション未熟な日本の車両用エンジンなんて
あんなもんだろ?
あれより軽量・高出力なディーゼルエンジンがあったってのか?

958 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:27:36 ID:???
>>956
自分のレス番見てから言え
次スレ立てる権利があるのは950だボケ

959 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:30:14 ID:???
>>958
テンプレよく見てからいえ
このスレの950以降最初に回答した者が次スレを立てて下さい。だボケ

960 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:30:57 ID:???
>>950は質問に対する回答では無い

961 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:32:08 ID:???
次スレはこれで。テンプレなんてどうせ見ないし
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/l50

962 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:32:52 ID:???
>その手のいかにもなアニメのどこがいいのかさっぱりわからない

という質問に対する立派な回答だね
ということで次スレよろ>950

963 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:32:59 ID:???
>>944
軍事衛星については機密も多くて、正確な評価を下す事は難しいんだが、ああいう風に宇宙空間から
地上に向けて火力を投下するタイプの攻撃衛星は知られてる限り存在しない。

存在するタイプでも、地上から衛星を打ち上げて、それが敵軍事衛星に体当たりをするような形で攻撃
するものがせいぜい。これも、攻撃衛星というより対衛星ミサイルの延長と言えるようなもんだ。

そういうわけで、衛星が衛星以外のもんに攻撃する手段を持った軍事衛星は存在しない。
つか、そんな具体的な軍事手段を取る段階に到ってて、その軍隊が軍事衛星をホイホイ打ち上げられるだけの
航空宇宙技術を持った国なら、最初からICBMを使うよね。

964 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:33:55 ID:???
>>952
ネタはネタスレに書けよ。
ピアノ線網に絡まれば動かなくなるのはどこの国の戦車も同じ。
そうでなければ、そもそもピアノ線で妨害なんて作戦をソ連がやってくるはずがない。

チハの開発が決まったのは、元々高出力比の九五式軽戦車について、
実戦部隊から「戦闘中は15km以下の速度しか出さないため、速力が高くてもしかたがない」と報告されたため。
チハは試作車2両が作られたうち、むしろ「出力の高いほう」が採用されている。
両者とも走行試験の結果は良好で、チハの馬力は運用上余裕があるほどで何の問題もなかった。

965 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:34:51 ID:???
>>961
それでいいよな。
いい加減収束しないと軍板のいい恥さらしだわ。

966 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:36:11 ID:???
さあ、このスレも埋めようぜ

967 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:36:15 ID:???
♪だけどボクにはピアノがない

968 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:39:31 ID:???
銀河クジラのヒゲならきっとKVだって!

969 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:41:24 ID:???
>>958
950はどうみても回答じゃないな
回答でなくても良いなら
「950」
とかいったレスを繰り返して950をとってもいいことになる

970 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:43:12 ID:l+41iQRv
扶桑建造時に、14in3連装搭載案が企画されたとありますが、
英15in連装は検討に上がらなかったのでしょうか?

971 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:45:32 ID:mw6PkXcL
ペルー大使館人質事件の突入時に
日本の警官が立ち会ったというのは本当ですか。

大使館は日本の領土で、一応日本の警察による解決という形が必要なので
名目上の責任者としてこっそり送り込んだが、解決後特に問題にならなかったので
黙って引き上げた、と聞きました。

972 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:45:53 ID:???
いずれにせよ>>950自身が立てる気無さげだしID出してるから別IDやID無しが
騙って立てても無効だな

973 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:48:59 ID:???
>>964
ウソつくのはやめてくださいね

チハ以外にピアノ線妨害なんておこなわれていませんよw

974 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:49:04 ID:???
>>962
それは質問じゃなく回答だ
回答に余計な茶々を入れているのが950

975 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:52:46 ID:???
>>973
東部戦線でも使われて、パンターにピアノ線の塊が絡み付いて立ち往生したことがあったはず

それから一応言っておくけど、それらのピアノ線は鉄条網のように数本を張ったものじゃないよ
ピアノ線をぐるぐるにランダムに巻いて塊にしたもの

976 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 00:00:12 ID:???
>>950が回答でスレ立て権があるというなら、また埋め潰される前に
派生議論で話し合うよう誘導する
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1217292205/l50

あるという奴は絶対参加な


977 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 00:05:05 ID:???
>>974
しかも回答というか、正確には誘導
でもって950は>>944であり質問者自身

978 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 00:06:39 ID:???
>>971
立ち合うってのを、どういうレベルとして解釈するかですな。

当然、事件発生後、警察・公安関係者も現地に飛んでますし、突入当時も傍に居たはずなんで「立ち合った」
とはいえる。実際に突入作戦時にペルーの特殊部隊の中に日本の警官がいたわけじゃない。

979 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 00:22:07 ID:???
 

980 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 02:35:03 ID:???
>>973
クルスク戦において、ソ連が構築していたパック・フロントには
敵の進入路に鉄条網とは別に、ピアノ線コイルが張り巡らされドイツ戦車の侵入を防いでいた。
これを避けたドイツ戦車が対戦車砲の火点に収められるように効果的に配置されている。
そのピアノ線コイルの対戦車障害はソ連独特のもので、ノモンハン以来使われていたもの(歴史群像『クルスク機甲戦』)

ピアノ線にひっかかると立往生するのはドイツ戦車でも何でも同じことだが、
それは障害効果を知らずに不用意に突破しようとする場合で、避ければ少なくとも立往生はせずにすむ。

チハにしか使われて無いというのはただのネタだろうから、
ネット情報を何でも鵜呑みにしてはいけない。

981 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 05:41:21 ID:???
>>952
>ちなみに日本軍もソ連の真似をしてピアノ線をぱら撒いてみたら、相手側のBTは平気で乗り越えてくるし、
>逃げ惑う日本側のチハは自分で仕掛けた罠に自分で引っかかって、てんやわんやのテラワロスだったとか

BTはパンターの足も止める障害物を、ものともしない無敵戦車だったのか?
てかそんな話は初耳。勝手に話を作っている悪質な釣りだな

982 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 07:54:59 ID:???
>>981
話の流れを見てると、イワンがパンターに仕掛けたのと日本軍がBTに仕掛けたピアノ線は
仕掛け方が全く違うと書いてあるのだがそれは無視か??

983 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 08:20:11 ID:???
どんな仕掛け方だよ?
ノモンハンの後に陸軍がトラップを再現して検証した写真が残っているが
それはまさに>>975に書かれているような

「それらのピアノ線は鉄条網のように数本を張ったものじゃないよ。ピアノ線をぐるぐるにランダムに巻いて塊にしたもの」

というのと全く同じ物体。数本まかれていただけで絡まったなんてもんじゃ全然ない。
質問スレで適当な思いつき書くんじゃない。

984 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 08:21:28 ID:???
>>982
横からすまんが、それどこの部分だ?
どっちも同じ仕掛け方のように書いてあるようだが

985 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 08:41:32 ID:???
埋めだろ。

986 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 08:49:31 ID:nQpGIe+t
日本の90式戦車などの複合装甲仕様の戦車にも、
戦時になればERAって付けるものなのですか?
複合装甲単体で、かなりの対HEAT防御能力があるそうですけれど。

987 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 09:11:00 ID:???
>>986
こっちのスレはそろそろ埋まるので、次スレで聞きなおしたほうが良いかと

●初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 491
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1218255751/

988 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 12:32:02 ID:nQpGIe+t
>>987
すみません。わかりました。

989 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 12:58:35 ID:???
てか埋めないのか?

990 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:05:47 ID:???
梅太郎 貫太郎 

991 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:19:00 ID:???
埋めるぞ〜

992 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:20:23 ID:???
うめりあん

993 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:55:09 ID:???
へへへ・・・うめえぜ

994 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:07:57 ID:???
梅津美冶郎
明治15(1882)年?昭和24(1949)年

995 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:08:20 ID:???
てか一応頭取りくらいしたら?

グルジアの「ぐ」

996 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:21:48 ID:???
グーラグの「ぐ」

997 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:52:02 ID:???
グレッグの「ぐ」

998 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:53:50 ID:???
998

999 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:54:29 ID:???
999

1000 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:54:41 ID:???
1000なら…グルジア勝利

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)