2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鋼鉄の】架空戦記総合スレ47【那子様】

1 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 01:26:35 ID:av/VVP/k
リアル系・トンデモ系・火葬系。
読んで楽しい仮想戦記諸々を扱うスレです。
古典・海外作品バッチコーイ!!
出版されてる作品が対象なのでよろしく。
発売されて一週間はネタバレ禁止。※期間短縮について審議中

前スレ
【大石,和泉】架空戦記総合スレ46【田中,羅門】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1214482095/

*初心者向けQ&A
Q:新刊の発売予定が知りたいのですが
A:ttp://www.bookkurita.co.jp/
Q:2008年6月現在、現役で出版している作家さんにはどんな人がいるの?
A:横山(新シリーズ、遂に開幕!)、林(通商、その他いろいろ)
  青山(ト空の王様)、  高貫(覇権大戦・〜の海戦シリーズ)
  吉田(最近は皇女シリーズ)、中岡・羅門(競作中。後どちらもシリーズものも書いてる) 、内田(爆風・魔改造大和)
  子竜(火葬が貴方の目指した道か?)田中(グレイたんと愉快な仲間達)などなど
  ……コンスタントに出している人はこのくらい。
  他には
  三木原(メイドスキー完結です)谷(そろそろ一年ですよ!)中里(久々の新刊が5月に出ます)
  富永(新刊期待)、伊吹(歴史群像で記事を執筆中) 安芸(4つ目の旭日)、陰山(そろそろ情報欲しい)
  現在、復活待ちは
  橋本(復活待ち、どうしたんでしょうか?)、 佐藤大輔((∵)もうねたもがんばれない)
Q:仮想戦記って『終わったジャンル』だと思うのですが…。
A:撤退→戦国ものにシフト、の動きも一段落したようです。
  低空飛行ながら安定した数が供給される段階に入りました。
  君は、生き残ることが出来るか?(これ以上減る余地がなくなったともいう)

2 :部品鳥スーパー改 ◆Izm0rwxujE :2008/07/28(月) 01:27:23 ID:???


3 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 01:28:25 ID:???
Q:佐藤大輔氏作品の発売予定が知りたいのですが…
A:現在漫画の原作に手を染めており、ゾンビ漫画でてます。ですが…
  皇国の守護者は最終五巻が発売中。諦めるか否か、それが問題だ。
Q:「翼に日の丸」って、あれがラバ空の「完結篇」なんですか?本当ですか?
A:残念だが、私の任期中は…(つ∀`)
Q:過去ログにある「メイドスキー」「ミコスキー」ってなんですか?
A:三木原慧一『クリムゾン・バーニング』シリーズを参照のこと。
Q:過去ログにある「スカスト」ってなんですか?
A:中岡潤一郎『スカーレット・ストーム』のこと。
Q:過去ログにある「巫女巫女メイド」ってなんですか?
A:吉田親司『血闘絶対国防圏』を参照。
Q:過去ログにある「まーさん」ってなんですか?
A:辻政信の事。林譲治『通称護衛機動艦隊』シリーズ参照。
Q:どんな架空戦記が売れているか知りたいのですが…
A:文教堂の新書ベスト10が参考になるでしょう。
  ttp://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/b_genre_nwfic/
Q:架空戦記作家になりたいのですが。
A:学研、銀河出版で公募をやっていました(ノベルズの最後に募集要項あり)。過去スレでは持ち込みも歓迎との事。
Q:日本以外には仮想戦記ってないの?
A:Alternate History(歴史改変)小説の一環としてですが、たくさんあります。
 英語サイトですが、ここを参照してみて下さい ttp://www.uchronia.net/intro.html

4 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 01:30:22 ID:???
架空戦記の名作(*継続審議中です!)
  「征途 全3巻」 佐藤大輔(オールタイムベスト)
  「ニセコ要塞1986 全3巻」「紺碧の艦隊 全21巻」荒巻義雄(ジャンル普及の功労作)
  「八八艦隊物語 全5巻」横山信義(艦隊決戦ものの古典)
海戦
  「遠き曙光 全4巻」「海の牙城 全5巻 」横山信義(架空戦史の王道)
  「覇龍の戦録 全5巻」林譲治(海軍が常温核融合をたまたま発見!)
  「目標、砲戦距離四万! 全1巻」「戦艦大和夜襲命令 全1巻」佐藤大輔(派手とリアルを追求した傑作)
空戦
  「バトルオブジャパン 全8巻」 青山智樹(ヒトラー大統領あらわる)
  「超空の要塞 全1巻」陰山琢磨 (大空の要塞対決)
  「大逆転!幻の超重爆撃機富嶽 全8巻」檜山良昭(ジャンル初期の名作)
陸戦
  「旭日の鉄騎兵 全3巻」 陰山琢磨 (戦車!戦車!戦車!!)
  「大日本帝国欧州電撃作戦 全9巻」高貫布士&林譲治(日本がヨーロッパ戦線に参加)
  「鉄槌 全5巻」橋本純 (本土決戦ものの白眉)
超兵器
  「超超弩級戦艦土佐 全3巻」 中岡潤一郎(大きいことはいいことだ!)
  「陸上戦艦大和 全2巻」「飛行戦艦大和出撃! 全3巻」 青山智樹(タイトル通り)
  「荒鷲の大戦 全5巻」 中里融司(氷山空母vs超戦艦)
キャラもの
  「独立愚連艦隊 全8巻」「平成愚連艦隊 全4巻」羅門祐人(魔王・大官寺)
  「世界戦艦大和列伝 全2巻」吉田親司(ヤマトファイト・レディーゴー!)
  「戦艦越後の生涯 全3巻」中里融司 (萌え戦記ものの開祖)
トンデモ
  「戦国の長嶋巨人軍 全1巻」志茂田景樹(タイトル通りの怪作)
  「波動大戦 全6巻」橋本純(どいつもこいつもちょっと待て!)
  「第七の空母 全5巻(邦訳版、本国では二桁)」ピーター・アルバーノ(伝説の切腹戦記)

*メイドスキーは↑のどこに入れればいいのでしょうか?

5 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 01:40:04 ID:???
未完の名作?(煉獄ともいう)
  「レッドサン・ブラッククロスシリーズ」 佐藤大輔(パナマで進軍停止後、数年たちました)
  「覇者の戦塵シリーズ」 谷甲州(本格派の重鎮。たまに続刊がでます)
  「ラバウル烈風空戦録シリーズ」川又千秋(風間、なぜ死んでしまったんだ〜!)
モノリス
押川春浪 海底軍艦 明治33年
宮崎一雨 日米未来戦 大正12年
ヘクター・C・バイウォーター 太平洋大戦争 大正14年
ヒエログリフ
山中峯太郎 亜細亜の曙 昭和6年
福永恭介 暴れる怪力線 昭和7年
平田晋策 新戦艦高千穂 昭和11年
海野十三 浮かぶ飛行島 昭和14年

古典
半村良   戦国自衛隊 昭和50年
高木彬光 連合艦隊ついに勝つ 昭和54年
檜山良昭 大逆転シリーズなど(特に本土決戦3部作は読んどけ)

架空戦記ファン序列
兵卒  (読破量5冊以下)
分隊長 (5〜20冊)
小隊長 (20冊〜50冊)
中隊長 (50冊〜200冊):絶版本を求めて古本屋やネットオークションの定期哨戒
大隊長 (200冊〜500冊):SFとして発表された作品や、戦前の古典に手を出す
連隊長 (500冊〜1000冊):海外作品を原書で読み始める

6 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 09:57:30 ID:???
テンプレ追加議論中

------------------------------------
・ネタバレ自粛期間は発売7日間

・自粛期間内に触れる新刊内容は
 新刊の発売予定とブックレビュー、
 出版社の紹介文に書かれている範囲のみ
------------------------------------

・ネタバレ自粛期間をいつまでにするか?

↓意見

916 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/07/25(金) 09:06:41 ID:???
正直一週間は長すぎる。
3日か4日くらいにしてほしい。
一週間たったら感想なんて忘れるわ。

917 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/07/25(金) 09:52:52 ID:???
三日間は全体の半分までってことにすればいいんじゃね




7 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 17:57:35 ID:???
3日すら守れないうんこが86艦隊のネタバレしたりしてるけどな…
ああいう奴は早漏だろ早漏。女に絶対もてない

8 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 18:33:41 ID:???
>>7
86は出て4日たってるとオモタけど・・・
ネタバレ期間のテンプレ議論中にあれはねーよな・・・

9 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 20:01:09 ID:???
あのレス見た時には正直前スレの冒頭みたいになるんじゃないかと危惧してたが
そんなことも無く平穏で良かった…何が原因となってもああいうのはカンベンだわ

そういや前スレでビッグY新装版の話が一瞬出てたが、あの最終改装の度合いは
当時としては新鮮だったなぁ
大望会とか大廃連とかその辺のやり取りもなんとも日本的ではあったが

10 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 21:27:29 ID:???
紺碧の艦隊映画版
ttp://www.vipper.org/vip884815.jpg
ttp://yui.cynthia.bne.jp/newanime/img/1216505751_0059.jpg
ttp://up2.viploder.net/pic/src/viploder722073.jpg
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader722073.jpg
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader722074.jpg

11 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 21:31:51 ID:???
どれが大高さんですか

12 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 21:54:45 ID:???
>>11
2まで待て





















フォッカーDr.1をエスコンに出せ

13 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 23:13:05 ID:???
>>11
大高じゃなくて高町じゃないかw

14 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 23:32:29 ID:???
>10-11
       .//:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     ./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:ト、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:| \\:.:.:.:.:.: |   
     l:.イ:.!:.:.:.:.:.:./|:.:.|:.:.:.:./!:./l:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.l:.:|:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:∧  | |:.:.:.:.:.:.|    
     l/|:.:|:.:.:.:.:/.:.|:.:.|:.:.:/‐l/-|:.:ハ:.:.:ハ:.:. |:.:.:.|: |:.:.|:.:.:.|:.:.:.:/ |   | l:.:.:.:.:.:.:,   
       V',:.: /:.:.:.|:.:.l:.:.:.|<圷示 ∨|ー-|:./」_:|:.:.|:.:./:.:.:/  :|   | |:.:.:.:.:.:.:',   
       !:∨:.:.:.:.:|:.:.|、.:|l ゞ='   ヘ| 'イ圷示/|: /:/'^レ   ∨  |:.:.:.:.:.:.:.:',   
        |:.:.:.:.:.:.:. |ヽ| ヽ|    ,    ゞ=' ′|/:/|r;/      \. |:.:.:.:.:.:.:.:.:',  
        |:.:.: / ̄ ̄\ヘ.    ′       /イ:.:.|/、   ___ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
        |:/      /|:.:\  ` `     / |:.:/  「|Y´     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.',  少し、頭冷やそうか……
      /       //|:.:.| \__ .. イ |,|/  l|:| |      ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:',
     ./       /〈. Vリ   | \_>'′  l      |:| |         ∧:.:.:.:.:.:.:.:.',
   ./       / \\  l| !ニニ}   /    ,./ |           \:.:.:.:.:.:.:',
  /.        ;' //  | |::|    /'     \ |           \:.:.:.:.|

15 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 23:56:53 ID:???
>>10
一部の作家の人のファンや本人には悪いけど、こういうの見ると凄く気分が悪い、オレたちに
見えないとこでやっとけヴォケ、という人がいることも覚えておいた方がいいよ。

16 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 00:01:08 ID:???
>10がどういう意図だったのかがさっぱりわからない

なのはシリーズは録画したけどまだ見てないなぁ

17 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 00:48:33 ID:???
どうせ地方じゃ公開されないんだ・・・

18 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 00:54:16 ID:???
どうしてもなら、こっちだろうね。

軍事板アニメ総合スレッド19
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1216569752/

はたして軍事的なのかどうなのか?

19 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 01:19:41 ID:???
昔、OVA紺碧の艦隊のオフィシャルサイトのキャラクター紹介のページで、文章はそのままでキャラクターの画があずまんが大王のそれに変わっていた事件があったそうだ…

20 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 02:48:51 ID:???
なのは厨自重意外に感想が思いつかん。
そういえば意外とパロディには使われてないな。


21 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 06:21:48 ID:???
>>13-20
F8Fベアキャット
ttp://namco-ch.net/talesofvesperia/index.php

22 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 07:08:13 ID:???
>16

まあスレ違いだが推測でだけしておくと、こないだまで第三期(主人公たちが1X歳へ成長)だったのだが
今度の映画版が第一期のパラレルワールド(リメイクではないと作者)とのことなので
紺碧の後世世界にかけてるんだろう。
三期が前世日本クラスにダメダメだったってとこもあわせて。

23 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 08:01:12 ID:???
>>22
メタルウルフで紺碧艦隊を壊滅させたいのだが

バックBGM:アクエリオン

24 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 09:46:39 ID:???
>>23
大統領自重

25 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 12:03:01 ID:???
第零遊撃部隊が必要悪だな

26 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 12:14:00 ID:???
特務実験艦隊(ry

27 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 16:52:25 ID:???
流れをぶった斬って、歴群新刊ゲト
富永さんの新刊あったの、予想外だったんでうれしいわ。

というか、次回配本うそだといってよバーニorz

28 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 17:40:53 ID:???
>>27>>7-9当たりの流れを見直して、一週間ぐらいここに来ないほうがいいよ
やっぱり流れぶった切って厨には、碌なのいないのな。


29 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 17:43:18 ID:???
>>28

>>6
・自粛期間内に触れる新刊内容は
 新刊の発売予定とブックレビュー、
 出版社の紹介文に書かれている範囲のみ

>>27の新刊と次回配本は発売予定でとっくに公開済み

30 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 17:54:13 ID:???
第二架空戦記スレが必要だな
そこではネタバレだろうが話しぶった切ろうが全てオッケー

31 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 17:55:48 ID:???
>>30
意味無いスレ分断乙

32 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 18:12:58 ID:???
ネタバレネタバレって騒ぐ奴の方が近ごろよほど目障り


33 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 18:17:29 ID:???
”名ばかり士官”
さりげなくタイムリーなネタを入れておく八六艦隊。

そういえば、以前の作品に
”ホネホネ詐欺”
なんてのもあったな。

34 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 18:33:27 ID:???
八六艦隊でキーパーソンの河田がサイコパスなのは帝国海軍のダメ組織っぷりを浮き彫りにするため、
と疑心暗鬼にとらわれておくことにしました

いや、吉村大尉絡みを除いた部分は充分楽しめたので次刊も買いますけど。
ジョージの作風だとたぶんテーマは一巻のものから外れていくだろうし。

35 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 19:15:33 ID:???
>>32=34
マッチポンプで寝言を言って返す刀でネタバレ、プギャー

36 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 19:28:16 ID:???
ん?29日になったからネタバレ解禁じゃないの?

やっぱこういう人が出るからネタバレ解禁宣言は必要だよ。
俺はまだ読み終わってないけどねw

37 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 22:08:06 ID:???
発売予定告知と購入報告が「ネタバレ」なんてオレ理論ははじめてだな。
ネタバレってのは、表紙のあらすじ解説に出てこない、本編読まないと理解できない
物語のキーポイント挙げて内容説明するようなもんでしょ、普通。

作品が発売になったことも、あらすじも挙げちゃだめなんて、それ商売の妨害でしょ。

下らないエロゲーキャラのスレ違い話ぶったぎりとか、購入報告とか>>27はどんどん
やってよし。

38 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 22:19:49 ID:???
>>37
チョッパーのやろう、ニコニコ動画でベジータの声をくぎゅにさせやがって・・・
前原と高野
ttp://suzuka.mine.nu/nijiup/upfiles/niji12421.jpg



















ゲルプ隊とラリーのばーか!特に後者はコンパチブルカイザー気取りwww

39 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 22:30:31 ID:???
このスレであぼ〜んしたのははじめてだ、夏だな。

38 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

40 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 23:02:40 ID:???
>>39
サイバスターよりやっぱりコンパチブルカイザーの時代

41 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 23:21:50 ID:???
>>34
河田の鬼畜っぷりで帝国海軍が善人揃いなのが浮き彫りになってる気がしますが
今回テーマがよくわからない。
まぁ毎回テーマはどっかいくので最初から明確でない方が精神衛生上いいのかも。
今回のテーマは河田の鬼畜?でも2巻ですっかり忘れてて純朴な造船士官の話になって
3巻の締めで思い出したように鬼畜っぷりが復活したりしてね。

42 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 00:25:19 ID:???
空母三国志読了
ネタがひどいなwwwwSOS弾とか初音未来男とかwwwみっくみくとかwwww

43 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 00:59:09 ID:???
>>42
仕様です。

44 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 01:19:18 ID:???
サラリーマンのオヤジが知らなきゃ問題ないだろ。
理解出来るヤツの場合?
中華のコース料理食うつもりが和洋折衷お子様料理食わされてご愁傷様ってとこ。

45 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 01:30:24 ID:???
ついに ねんがんの 『超弩級空母大和 第四巻』 を てにいれたぞ!

……噂には聞いていたが、こりゃ凄いや、色んな意味で。

46 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 01:38:35 ID:???
八六艦隊の吉村大尉って、戦艦武蔵とか書いた戦記作家の吉村昭のオマージュなんだと思っていたけど、ちがうん?

47 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 01:40:24 ID:???
>>45
トンでもないものをGetしたなw

48 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 02:03:12 ID:???
>>45
ことあるごとに引き合いに出されるの判る気がするだろw

49 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 02:12:09 ID:???
ついに ねんがんの 『八八艦隊物語』(新書版・全五巻セット・全巻帯付き・\400) を てにいれたぞ!



50 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 02:33:27 ID:???
>>49
ニア おめ
   うばいとる


そりゃよかったな
美品なら嬉しいだろ

51 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 09:19:08 ID:???
>50

貴様 さてはParadoxかHOI2スレ住民だな!

八六の河田、そんなに黒いかね?
通商さんにも似たようなのがいたじゃん。
軍を離れてそういう黒いキャラはもうやってしまったし
実在の人物を黒くするもの別作品でやってしまったので
現役士官で黒い参謀が誕生したってだけな気が。

それよりオーバーオフィサーはタイムリーすぎてワラタ。
史実の士官不足を考えるとねえ。


52 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 11:06:21 ID:???
>>43
同じ作者の「マザーズタワー」には、プログラマが仕様と
言い始めたら気をつけろとあったw


53 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 13:38:47 ID:???
特甲艦隊の例を見ると三巻当たりじゃ全然別の話になってて有耶無耶のうちに終わるんじゃなかろうか

54 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 13:54:07 ID:???
林が初期構想ほっぽりだして三巻打ち切りになるのは特鋼に限った話じゃない。

55 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 14:40:23 ID:???
今回は二巻打ち切りもあり得るんじゃね

56 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 16:11:17 ID:???
林のハチナナ艦隊というのを買ってきたが、来場所でまた負け越さないか心配だ

57 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 16:41:03 ID:???
三巻打ち切りというより、全三巻を想定させて編集が設定している気がする。
よほど売れたら三巻以上も可能なんだろうが、
三巻完結(どう足掻いても開戦前〜1943で終わる)を繰り返しすぎが、
林不調の理由の一つにあるんじゃない?

58 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 16:46:14 ID:???
仮に編集のせいだとしても毎回毎回同じように三巻完結なのに対応できない林ってどうなのと

59 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 17:18:22 ID:???
「是非書けと言われれば、二巻や三巻は存分に暴れて御覧に入れますが、
 五巻六巻となると全く自信が持てません」


まぁ、林譲治だけの話ではないがw

60 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 17:24:14 ID:???
ジョイの未完作品だけで艦隊作れそうだな。
戦艦亜細亜
空母葛城(ラングレー)、雲龍、天城、葛城、笠置
水雷実験艦久里浜
乙標的
統合戦闘機、各種ジェット機



61 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 17:41:07 ID:???
ええい三巻ものはいい、通商さんはまだか!通商さんは!

62 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 17:59:51 ID:???
よいじゃん、最近は1巻で力尽きるのもいるんだし

63 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 18:22:05 ID:???
その一方で迅雷のごときものが順調に続刊されていったりするんだよな

64 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 18:27:15 ID:???
>>59
誰がうまいことを言えとw

65 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 18:30:23 ID:???
>>57
そこから終戦までの構想を編集に伝えたとたん
「そんなヤバいもん出せるわけないだろ!」と上から怒られて
常にそこで打ち切りになるとか。

66 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 18:30:30 ID:???
文句があるならおまえが偏執室勤務から編集室勤務になれば?
建設的意見も出さないで叩くだけのアンチはすげーうぜえ
そういうのはヴァーチャル何とかで打ち止めにしろ

67 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 18:32:00 ID:???
>>63
迅雷はコアな架空戦記読者より読み捨てリーマン層に
売れてるから続刊が出てるんジャマイカ?

昔の話題考えると、なんで売れてるかわからないのに
続き出る理由が他に思いつかないんだよな

68 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:04:24 ID:???
>>66
編集室勤務になってもなー。
3巻で打ち切らなかったら4巻が出る(書いてくれる)という保証でもあるのだろうか。
それこそ林さんの中の人にでもならん限りどうにもならんことだと思うが。

69 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:04:36 ID:???
単純にタイムスリップ物は強い、ということじゃなかろうか
リーマン層が主体だと仮定するなら(あくまで仮定)、意外に自分が子供の頃見ていた
怪奇大作戦ネタの炸裂っぷりを懐かしがりながら読んでたりするかもしらんね

70 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:12:01 ID:???
羅門さんの異〜はオタク言葉さえ控えめにしてもらったら
結構面白いとは思うが、迅雷はちょっと想定されうるべき読者に
媚び過ぎてるんだよなあ。読者にこびすぎるとダメになる

71 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:25:33 ID:???
>>66
よし建設的意見だ
「林さんは何を主軸にするかとか、シリアスにするかギャグにするかとか
ちゃんと決めて外れないようにして終戦まで書いてくれたらいいとおもいます」
どうだ建設的だろう。
でもどうせ言っても聞かないだろうから生産的じゃないけどな。

まあそういうのわかっててこのスレに来てるような人はちゃんと買うんだけどな。
「今度のは黒いなー」とか言いながら。

72 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:31:53 ID:???
P2Pや立ち読み厨こそが最悪なのは判っているとおもう

73 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:40:27 ID:???
羅門さんはシリーズをどれか1本に絞ってください(><)


74 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:49:41 ID:???
信長伝ですね

75 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:51:49 ID:???
時代劇好きだけど時代系架空はイラネ
リソースは有効に利用しましょう

76 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:04:39 ID:???
>>61
昨日新刊を買ってきた。

ネタバレはやめておく。

77 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:15:44 ID:???
>>76
おっ、出てるのか
明日探してみるかな

78 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:16:11 ID:???
上野駅構内にて通商さんと超空自衛隊ゲット。

とりあえず超空自衛隊の登場人物に絶望した!

79 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:24:14 ID:???
前作が侍ジャイアンツだったから
こんどはアパッチ野球軍あたりか、と思いつつ
ネタバレ回避のために一時退避

80 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 21:27:21 ID:???
九州でも通商入手
最後の1冊だった、あぶないあぶない

81 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 22:11:13 ID:???
メイドスキーは名作に入るんじゃなかったの?
発売から半年経ってますので、そろそろ

82 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 23:20:33 ID:???
P2Pってなに?

83 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 23:43:17 ID:???
架空の対潜哨戒機の型式番号。


84 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 00:05:07 ID:???
前原
ttp://nagamochi.info/src/up8980.jpg

85 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 00:08:38 ID:???
こりゃ立ち読みだな

86 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:08:30 ID:???
>>57
全三巻は想定しても、設定は作家に委ねられてる。
というか、普通は口出さない。編集は日本語の間違い以外何も考えてないから。

>>67
穴を開けないという単なるスケジュールの都合。

87 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:15:51 ID:???
>>86
ところが相当売れてるらしい>迅雷

88 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:18:01 ID:???
誰から聞いたんだよ?w

89 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:19:55 ID:???
オレが中の人周辺から聞いたのと真逆な話だな。

90 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:20:20 ID:???
>編集は日本語の間違い以外何も考えてないから。

それすらも考えてなさそうだが…

91 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:22:38 ID:???
それは、直しきれないんだよ。
一カ所間違いがあったら、元は二十カ所あったと考えた方がいい。

92 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:29:10 ID:???
>>88
テンプレのリンク先にある新書(ノベルズ)ランキング
売れ行き見てて妙なのが入ってると思ってた

93 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:49:17 ID:???
まああんまり頭を使わないで読めるものという需要は常にあるんだろうな。
俺ももっと枯れてきたら迅雷を読もう。今は1巻でお腹いっぱいになっちゃったけど。

94 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 01:51:57 ID:???
落ち方を見て瞬間風速とか、他書籍のライバル状況とか考慮した方がいいよ。
全体の数字が出ていないと、比較として押し上げられる。
それと、店舗数が多いとはいえ一書店のランキングで判断すると、取り次ぎの数字を見たら
え?ってことがあるから。入ってないのに取り次ぎだと売れてるとか、逆も普通にある。
間違い無いのは、日販の数字。
とはいえ、どんなランキングでも入れば、執筆の励みにはなってると思うね。

95 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 05:10:36 ID:???
通商さんを読む上での注意事項

当時の26歳は現代の感覚でいうと30代中盤〜後半くらい
当時の26歳は現代の感覚でいうと30代中盤〜後半くらい
当時の26歳は現代の感覚でいうと30代中盤〜後半くらい


96 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 09:23:56 ID:???
>>95
知り合いに一人いる。
小柄・小顔・童顔で、三十過ぎても補導されそうになる女が…

97 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 10:40:53 ID:???
>>96
35歳児と申したか

98 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 12:44:14 ID:???
>>97
金朋自重

99 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 17:57:06 ID:???
富永さんのやつ結構面白かった
さて8月まで待つか

100 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 18:26:28 ID:???
>>96
それなんてエロゲの登場人物w

101 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 19:26:28 ID:???
気持ち悪いやつだ

102 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 21:16:34 ID:???
富永氏のはちょっと絶望的すぎるなw

103 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 21:21:16 ID:???
富永の新作は珍しく続きが気になるから続けて欲しいもんだ

104 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 21:44:57 ID:???
>>95
読み終えて意味がわかったw

105 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 22:12:55 ID:???
当時の平均的結婚年齢は23歳だったっけ
今は29歳くらいになってるからそういう計算になるのかな

106 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 22:21:13 ID:???
適齢期以前に平均寿命自体の違いを考えれば自ずと想像もつこうというもの。

107 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 22:25:13 ID:???
でも初潮年齢なんかは当時も今も実は変わってない

108 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:04:39 ID:???
通商さん、最新作についての論評は控えるけど
そろそろ連合国側でも通商さんの主要メンバーみたいな
固定キャラ出す頃合いに入ってるんではなかろうか。


109 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:09:02 ID:???
シュナップリント家みないな?

110 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:10:52 ID:???
国を愛する鬼が動かす要塞だから『愛国鬼動要塞』ということで異議はありますか?

111 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:18:12 ID:???
>>109
ういうい

112 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:21:39 ID:???
>>108
初期の頃はニミッツ&レイトンの漫才コンビがいい感じだったのに

そういえばレイトンの○○○○○○暗殺計画ってどうなったんだろう?

113 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:42:50 ID:???
平均寿命は統計のマジックが多少ある。
乳児死亡率が戦前は特に高かったからな。
(産婆出産が多かったし)

114 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:43:27 ID:???
>>107
むしろ若干早まってるんじゃなかったか

115 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:45:10 ID:???
>>113
中世は平均寿命が30代だとか

乳幼児死亡率の無茶苦茶な高さが平均寿命を引き下げているだけで、
成人してしまえばそれなりに長生きなんだよね、昔の人も

116 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 00:19:38 ID:???
>>115
ヨーロッパの農奴はあまりに過酷な労働条件のため
20代の夫婦がどうみても老夫婦にしか見えなかったと言うな。

117 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 01:04:44 ID:???
>>113
人生50年なんて大嘘だよな。

戦国のしゃかりき爺の例としてはこんなのが。

龍造寺家兼。1454-1546
少弐氏の有力家臣だったが、主君・少弐資元が大内氏との戦いで敗死した際(1536,家兼83歳)、
積極的に支援を行わなかったとして、少弐家臣馬場頼周に子や孫のほとんどを謀殺される(1545,家兼92歳)。

筑後の有力豪族蒲池氏や肥前の鍋島氏の支援を得て馬場頼周一党に報復。
寺にいて難を免れた孫の龍造寺胤信に後事を託し93歳で大往生。
この胤信こそのちの龍造寺隆信である。

118 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 01:45:48 ID:???
通商さん読了。>>95の注意の意味がと〜〜ってもよ〜〜〜っくわかった。
他にも色々とあるが8/5の解禁日まではやめておこう。

119 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 01:47:10 ID:???
そういう例が有名なのは結局珍しいから後世にまで伝わるわけで、
そんな爺さんがどこにでもいたわけじゃないからなあ

120 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 02:02:09 ID:???
徳川の将軍でも吉宗が享年62歳で長生きした方に数えられるくらいだしなぁ

121 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 02:54:47 ID:???
戦前の若者達の多くが、自分の寿命は約二十年少々…と自覚していたそうな
兵役があって、なお且つ国が常に戦争しているような状況だったから


122 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 04:59:59 ID:???
メイドスキー読んだけど
最終巻が……特に最終章がリミッター外れすぎてて頭沸騰しそうだった
削らずに、あの倍の量で読みたかったなぁ
それと
メイドスキーだけ切り離して単行本化してもらいたい
それが感想……

123 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 08:29:16 ID:???
>>117

北条幻庵とか朝倉宗滴とか持ってこないところが、へそ曲がり奴w

>孫の龍造寺胤信

正しくは曾孫。あと、寺に居たときは円月、もしくは中納言殿と呼ばれてた。


124 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 12:48:16 ID:???
織田信長と側近が現代にタイムスリップして
新日本王国を建設する話ってない?秀吉でもええよ。

125 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 12:53:21 ID:???
総理大臣織田信長でも読んどけ


126 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 13:02:46 ID:???
神武天皇が戦国時代にタイムスリップして信長と戦うやつならあるが…

127 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:16:46 ID:???
現代ではないが明治なら羅門の敬天布武とか

128 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:18:03 ID:???
それ以前に神武天皇って本当に存在したのか怪しい

129 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:38:27 ID:inbYuSfd
>>112
漫才コンビといえば、覇龍のハルゼー&参謀長

ってか全く成長してないのかジョージは。


130 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:40:08 ID:???
今頃何を

131 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:41:07 ID:???
>>128
あの辺は神話だろ、流石に。どのあたりから実話かと突っ込まれると答えに困るが。




132 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 16:12:37 ID:???
>>128
さらにそれ以前に作者がカゲキなのでそこらへんはどうでもいい。

133 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 18:33:53 ID:???
そろそろメイドスキーについて総括しないか
俺はキャラ物に

134 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 21:33:00 ID:???
あまりに長いこと都築が出なかった
そのうち俺は、前の話を記憶するのをやめた

135 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 21:37:06 ID:???
>>134
貴様、なのはスキーだな!?

136 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 22:03:44 ID:???
戦争映画の描写の過激さをしめす表現で"ポストプライベート・ライアン"って言葉を聞いた事があるけど、仮想戦記も
"ポスト佐藤大輔"とでも言うべき作者・作品群があり、そのなかでもとりわけ癖の強い一作だったというのが俺の
メイドスキーについての総括。
あくが強すぎて、俺はあんまり好きじゃない。

137 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 22:10:16 ID:???
自分の中でのポスト佐藤大輔は大石かも知れない
なんだかんだ言いながら一番読んでる作家だし

138 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 22:12:50 ID:???
>>135
いえ、A10マダーです

139 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 22:45:46 ID:???
>ポスト佐藤大輔

戦争の大状況自体は兵站への考慮も入れて真面目に描きながら、細部に何かというとヲタパロネタを入れまくる作家群やね。
現代軍タイムスリップものには縁がないか書いても兵站面でシビア。三木原・青木・富永・内田あたりが該当するか。

140 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 05:14:27 ID:???
>>102
読んだけど確かにすごく絶望だったわwww

141 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 09:47:21 ID:???
>>45ウラル爆撃隊司令の正体はどうもゲーリングのようだ。
トハチェフスキーもウェーバーも生きてたんだから残るのはモルヒネデブ

142 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 11:14:51 ID:???
>>139
当の佐藤大輔は
そこらへんを突き詰めるとこんな戦争なんてできっこない
と架空戦記を書くことを止めてしまった感があるが

まぁ当初ネットで佐藤大輔を絶賛していた信者
(かなり軍事知識のあるおっさん)が、「パナマ侵攻」の頃には
ハワイを根拠地にパナマへ侵攻なんて実際可能なのだろうか?
て突っ込み始めていたのには苦笑したけど

143 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 11:36:42 ID:???
>>136
メイドスキーは、なんか三木原の佐藤を超えてやる!的な執念みたいな物が感じられてなぁ…。
でも架空戦記読みには微妙な評価しかされない可愛そうな作品。

144 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 11:48:55 ID:???
そういや奥田誠治も今をときめくスカイ・クロラのプロデューサーですよ

145 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 14:34:47 ID:???
>>139
内田はポスト佐藤ではなく佐藤の劣化パクリな
間違えんなよ

146 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 14:54:36 ID:???
>>143
メイドスキーはB級ジャンクの集大成

147 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 15:24:38 ID:???
>146
まさにそれが原因で、メイドスキーはテンプレの名作のなかに分類しづらいんだよな。
あえてわけるなら「キャラもの」という分類になるが、越後か大和列伝をはずしてメイドスキーかねえ。


148 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:07:17 ID:???
>144
それは同姓同名の日本テレビ社員だ。「もののけ姫」の頃に三木原
本人が解説していた。日本テレビには田中芳樹もいたはず。

149 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:17:58 ID:???
>>147
既存の作品を外す必要は無いんじゃない?
いっそネタ分野を新設するか?

150 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:36:50 ID:???
オタクを毛嫌いしていそうな架空戦記作家といえば

151 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:01:58 ID:???
>>150
ちょっとずれるが、軍板他スレでアニメライターのコテが
架空戦記の執筆依頼受けたそうな
その際

オタクは文句だけで金は出さない
読み捨てリーマンは口出す分金も落す

と言っていた

152 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:53:50 ID:???
雑家は鉄板

153 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:41:11 ID:???
入れる必要あるのか>メイドスキー
アンチ三木原ってわけじゃないけど、名作ではないと思う

154 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:42:05 ID:???
あの質量の作品を曲がりなりにも完結させたのは評価せざる得ない>ミッキー

155 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:50:25 ID:???
少なくとも駄作ではないはず、ネジが緩んでるどころかぶっ飛んでるだけでwww

156 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:52:10 ID:???
しかし通称さんは最近ワシントンニバカリ「スポットがあたっているような気がするのは気のせいか?

157 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:53:18 ID:???
迷作枠かなぁ
ただトンデモ要素一杯なのは事実だけど、それだけでは無いしなぁ
架空戦記ものでは珍しく、キャラ中心だし

冥作とか?

158 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:53:23 ID:???
雑家といえば、第7艦隊。ラノベの人だけど、新シリーズが読んでみたい今日この頃。


159 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:26:06 ID:???
林の通商さんなんだが主人公?の親父ってグレイ系なの?

160 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:39:42 ID:???
いいえ、ニンジャです

161 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 20:49:45 ID:???
>>159
グレイ系ってどういう意味?

162 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 20:51:52 ID:???
>>161
灰田さん系か
宇宙人系か
それが問題だ

163 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:02:05 ID:???
ミュージシャンかも知れない。

164 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:54:59 ID:???
>>146-147>>153
こうして>>81こと三木原先生の野望は潰えたのであったw

165 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 22:04:00 ID:???
名作とは言えないが忘れ去るには惜しい

166 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 22:17:28 ID:???
俺は好きだよメイドスキー
読んでてニヤニヤしちゃう仮想戦記なんてそうは無い

167 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 22:18:29 ID:???
北米海戦やポツダム戦、読みたかったなぁ

168 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 22:29:36 ID:???
憂国の海戦譜って地味ながらそこそこ読めるんだけどさ、擬音はいかんだろ擬音は…

169 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 23:15:08 ID:???
最初のシリーズは読む気になるけど
後期シリーズは分厚すぎるせいもあるけど
二度読みする気になかなかならないんだよなあ>グリバー。

170 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 23:37:53 ID:???
>>142
多少無理のある設定でもそれなりに説得力があって面白い話に仕上げてしまうのが大ちゃんだったじゃないか
外伝の頃から無茶だと言われてたアイスランド侵攻も本編でどうするのか楽しみだったのに…

171 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 00:47:21 ID:???
コードギアスもロボットとかのぞけば架空戦史になるんかね?

172 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 01:33:48 ID:???
超能力設定がなあ

173 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 08:37:50 ID:???
それを言ったらローレライもなぁ

174 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 09:48:48 ID:???
超能力使って大活躍俺ツエーって発想自体、システムと物量が勝敗を決めるという
近代戦のセオリーをはなっから無視している点が好きになれない
皇国の守護者の導術レベルなら気にならないんだが、

175 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 10:06:39 ID:???
>>174
> 皇国の守護者の導術レベルなら気にならないんだが、

あれは軍事技術レベルの設定をナポレオン時代と同程度とした世界に「無線通信」と「電探」に
相当するものを持ち込むための方便だからな。
しかも導術兵の体力という縛りをかけて無制限には使えないように設定してるし。

176 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 10:46:49 ID:???
だったら天龍なんてバランスブレイカーを入れる必要はなかったように思えるがなあ。
超能力者は佐藤亜紀の「天使」「雲雀」シリーズみたいに諜報活動に投入するのが一番いいような気がする。
もう超能力がありふれたものになってるドラキュラ戦記みたいな世界なら、霧に変身できるエルダーに対戦車戦闘やらせても
無駄に思えるような感覚はなくなってるのだろうけど。

177 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 10:47:05 ID:???
>171
あれはねえ、電気が全ての世界(内燃機関、火薬の類無し)なのに
でてくるものはどうみても内燃機関や火薬がないと発展しないものだらけだからなー。
アニメなんでま そんなところ気にしてはいられないが。

コードギアスの拳銃の構造は謎だ…。

178 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:34:45 ID:???
>>177
確かレールガンだと聞いた>ギアス世界のスモールアームズ

でもそれだったらまだ自由上海支援戦争に出て来た狙撃銃と同じメカニズムの方が納得できるんだがw

179 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 12:58:23 ID:???
>>135
紺碧の艦隊3登場
大石も大高も前原も高野も出ない
ttp://nanoha.com/ssx_top.html

180 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 13:08:05 ID:???
>>177いや花火あるから。不便だから廃れただけだったと

WW1の頃にマーク1戦車が電動でお目見え

>>178あんなもんコイルガンで十分だ。
レールガンは電磁バレルも高いし高初速なんぞ意味が無い

181 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 16:57:25 ID:???
>>178>>180
wikiとサイトではコイルガンになってるな>ギアス世界のスモールアームズ

182 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 18:42:12 ID:+O4vEUky

 出遅れたが、富永氏の超空自衛隊入手。

うまく行き過ぎの感もあるが、施設隊だけってのがおもろい。
続編希望。

183 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 18:43:16 ID:???

 出遅れたが、富永氏の超空自衛隊入手。

うまく行き過ぎの感もあるが、施設隊だけってのがおもろい。
続編希望。

184 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 19:22:22 ID:???
新兵器を使っても逆行自衛隊も、なんか飽きた。

185 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 19:47:32 ID:???
万景峰号がタイムスリップした方が面白かった・・・

186 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 20:08:35 ID:???
吉田親司が先月早川から出した「マザーズ・タワー」
インド洋で軌道エレベータを建造するというもろにクラークオマージュなSFだが、世界が国際自衛隊と同じだったりする。
例のワンマンアーミーなロシア人(の三代目)も出てくるし。
ちなみにSFマガジンに冒頭が先行掲載されたんだが、黒髪に喪服のはずのヒロインがなぜかイラスト(すずきめい画)では銀髪でゴスロリになってる。
そのせいでどう見ても水銀(ry




187 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 21:19:52 ID:???
ジパングでタイムスリップに感動した俺だが
其の手の話は腐るほどあったんだな。
漫画にしたもん勝ちみたいなもんか。

188 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 21:34:08 ID:???
逆に俺はかわぐち氏がジパング始めたとき、
なんでこんなありきたりなネタをいまさら?と
いぶかったもんだ。まあ、あれも面白いけど
いいかげん終われと言いたい

189 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 21:41:51 ID:???
ジパングをどうやって終わらせるんだ?
作者もどうしていいのかわからないのでは?

190 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 21:53:04 ID:???
179 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

191 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 21:54:34 ID:???
>>187
ヒント1:対象読者が違う
ヒント2:ビジュアルで表現
ヒント3:世界観よりもキャラクターの行動にフォーカス

192 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 22:26:45 ID:???
>>191
ヒント4:「沈黙の艦隊」を801ネタにした腐女子サークルが、
 今度は「草加×角松」本や「菊池×角松」本を制作

193 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 22:48:51 ID:???
学研が、押井のケルベロス・サーガを一年戦争全史の形式でガチ架空歴史ムックに仕上げるそうだ。秋発売。
ソースはワンフェス会場発表発表。ちらしも貰ったがうp環境にないんで、要望があればテキスト上げる。

>>187 戦国自衛隊→映画版→(日本にとっては国辱ものの)ファイナル・カウントダウン→(にまたブチ切れた)豊田有恒「異聞・ミッドウェー海戦」(短編)
→(を長編化したとしか言いようがない)檜山良昭「大逆転・ミッドウェー海戦」→(を嚆矢とする)タイムスリップもの海戦小説多数→(の初の漫画版)「ジパング」

ファイナル・カウントダウンを小学低学年で見た者の同時代史として、こんな感じだ。
ついでに、豊田さんはブライアン・オールディス「リトル・ボーイ再び」の後に、「プリンセス・オブ・ウェールズ再び」を書いた前例がある。

194 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 23:09:16 ID:???
>>192
それは大多数の購買読者に関係無いな。
オタは狭い嗜好に強く注目したり自分の個人的嗜好を多数意見と見なすという癖があるよね。

195 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 23:12:54 ID:???
>>193
押井は単なるミーハーでオタではないから、期待は出来ないなあ。
最近は特にスカイクロラの戦闘機デザインが褒められたもんじゃないし、
スカイリィってのが何より酷かったしな。

196 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 23:16:28 ID:???
>>195
おっと、これはオレの個人的嗜好による感想だ。
ケルベロスなんて、世間的にはそんなに注目されてないでしょ。
マシーネンクリーガーとどっこいじゃねぇの?

197 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 23:16:56 ID:???
>>187
タイムスリップ自体は手垢の付いたネタとはいえ
自衛隊が安直に日本軍に参加せずあくまでも現代の自衛官としての倫理観で独自に行動するという切り口が面白かった
ありがちな架空戦記みたいに単に日本を勝たせるための道具として扱うだけじゃここまでヒットはしなかったと思う

198 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 23:19:52 ID:???
>>197
倫理観というか、価値観の相違の衝突というか。
それに基づく思いや行動の違い、というドラマに着目するよう作られてるのが、
オレの好きなメカがifで活躍すりゃあいい、というニッチに向けた作品と違って
濃オタでなくとも理解を得やすいところ。

199 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 23:36:02 ID:???
>>195
押井が書くんじゃなくて軍オタ有志でケルベロス世界をそれらしく補完しようって本でしょ、一年戦争全史の形式なら
あとスカイクロラの航空機は演出優先のデザインだから理詰めで考えると色々とおかしいのはデザイナーも認めている
俺も全翼爆撃機以外はあんまり好きじゃないが

200 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 00:14:03 ID:???
>>199
>演出優先のデザインだから理詰めで
理詰めなくとも、ちょっと見るだけで感覚的におかしいよね、とマニアなら感じる部分で
間違ってる点からしてああ、分かってないな、と思う。
しかし全翼機はぬえなんかのデザインでも良く出るんだけど、何度見てもいいな。

201 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 00:51:57 ID:???
テンプレの
>高木彬光 連合艦隊ついに勝つ 昭和54年
昭和46年じゃね?(KKベストセラーズ版)

202 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 15:35:00 ID:???
>>185
吉田っちがもう書いてるよw

富永さんの新作は面白かったし続きもみたいが、
ほんとは侍ジャイアンツの面々が活躍する誘導弾大和の続編がもっとみたい…

203 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 22:07:47 ID:???
富永さんの、俗編いっちゃうのはなぁ。

204 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 00:08:48 ID:???
つまり、俗っぽい続きなんだなw

205 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 04:37:51 ID:???
『列島大戦』の2巻を読んだんだが、何であの世界の日本政府は関東軍の満州帝国化なんぞ認めちゃったんだろ。
KC-767で航続距離延長してF-2を新京上空でデモンストレーションさせればいくら関東軍司令部でも参謀が全員
発狂してない限り投降してくるだろうし、「下士官兵ニ告グ」式のビラを撒いて恭順を促せば部隊の大部分は
離反するんじゃね?

42年半ばなら極東ソ連軍が侵攻してくる可能性も低いわけだし、一海戦の采配に首相が口挟めるくらい国内も
纏めてるんだし、何か作中の日本を素直に勝たせないためのハンデ付けという感じが否めないんだよな。

206 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 09:35:07 ID:???
今月は期待できる新刊があるな

207 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 09:45:42 ID:???
富永氏の続編はタイムスリップ第二段の面々が大日本帝国をかってに改造しちまうような話に違いない


208 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 11:02:03 ID:???
どうせタイムスリップなんて非現実ネタ絡めるんなら当座役に立つ未来技術なんてお手軽な話じゃなくてさ
何百年も前から日本の国家形成の根幹に関わるような改変する話書いて欲しいんだけどね

209 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 18:04:29 ID:???
佐藤大輔が壬申の乱の話を書くとか言ってたなー、ずいぶん昔だけど

210 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 18:29:56 ID:???
きちんとした架空歴史小説を書ける作家先生がほとんどいないんだよな
悲しいことに・・

211 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 18:31:59 ID:???
開国ニッポンとかは面白いけどな
戦争無いけどw

212 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 18:54:54 ID:???
戦争は一要素でしかないから必要がなければ書かないというのは正しいな

213 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 19:00:58 ID:???
歴史的に社会構造やシステムを改造していくIF物は面白いな

214 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 20:46:35 ID:???
社会構造か、日本は先進国だった系にとって踏み絵だからね。

215 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 13:23:07 ID:???
富永さんの超空自衛隊読んでフイタ
自衛隊側の登場人物、全員声優の名前じゃねーか

216 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 15:52:20 ID:???
やたらと絶望しているが、元ネタわからない。しかしどの作品でも辻〜んは相変わらずだ。

217 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:24:41 ID:???
林あたりが土建屋集団が日本を徹底的に土建国家に書き換える話でも書かないかな
タイトルは「土建化せんといかん!」くらいでどうだろうか

218 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:39:26 ID:???
>>217
月面に結婚式場を作れ、とかどんな荒唐無稽な建築依頼も引き受ける
< 第一素依頼戦隊 > ですね、わかります。

219 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:59:37 ID:???
田中角栄が田中義一に転世

そして田中上奏文(偽書だけど)が日本改造計画に

220 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:48:31 ID:???
>>199
スカイリィは人工エスパー専用

前原VS高野
ttp://www.death-note.biz/up/img/18788.jpg

221 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:58:14 ID:???
凝りねえKYなバカだな。
エロゲー萌え豚の嗜好物なんて興味無えよ。
ここは排泄所じゃねえんだよ。

220 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

222 :霧番:2008/08/07(木) 22:04:27 ID:7B8QjqKB
222なら加藤ジーナとセックスできる。
222なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
222なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
222ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
222なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
222ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
222ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
222ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
222ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
222ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
222ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
222なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
222ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
222なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

222なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
222ならJSFに法則発動
222なら空自の次期F-XはF/A-18F
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません

223 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:16:56 ID:???
>>221
烈風最高

224 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:26:05 ID:???
内田自重

225 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:02:12 ID:???
ブラックホール実験1時間前だが大高
ttp://www.uploda.org/uporg1593431.jpg


226 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:33:22 ID:???
>>215
ああ、そーいや誰もまだ指摘してなかったな、それ。
しかし新谷はやはりどうしようもなく普通なんだろうか

227 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:34:59 ID:???
>>223
風間ぁ〜

228 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:59:38 ID:???
>>226
ひだまりの中のひとだったな

229 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 00:19:17 ID:???
神谷が明の方なのか浩史の方なのかは個人的には気になるところだが
このスレ的にはどうでもいいところだ

230 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 05:13:38 ID:???
>>215
正確にはちょっと違う。
絶望的なアニメと中の人の合わせ技だね。

#普通の人だけは他アニメだけど

231 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 07:54:41 ID:???
>>230
絶望先生かwww

232 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 09:48:24 ID:???
>>230
そういうことかwww

233 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 11:00:21 ID:???
>>230
ユラ戦方式か。

234 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 17:13:19 ID:???
>>230
旭日の艦隊
ttp://hayatenogotoku.com/

235 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 17:51:12 ID:???
>>233
妙にしっくり来るなそれ>ユラ戦方式
今読み返すと元ネタが風化してて逆に新鮮かもしれん

236 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 21:35:04 ID:???
話の流れが全く理解できないのはかえって幸せなことなのかもしれない

237 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 21:53:00 ID:???
>>230
そうだったのか!
すると神谷は浩史の方で、水島は裕じゃないんだな。
Wiki見て確認したんだが普通の人もちゃんと出てて人並の子(日塔奈美)の中の人だったw

238 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:59:58 ID:???
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs2ji/img-box/img20080808225011.jpg

尊皇戦記3巻。ますます誰かに似てきた気がw

239 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 23:41:27 ID:???
>>218
『第六大陸』は好きなSFだが戦争と関係ないし。

たった1500億円で月に結婚式場を建てらるなんて
いつ日本はデノミネーションをやったんだたと、そこらで萎えた。
ちなみに国際宇宙ステーションの建設費用は2兆円。

240 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:07:55 ID:???
フライングパンケーキが出る仮想戦記もいまや貴重品だなぁ

>>239
アレはロケットエンジンに新技術ブチ込んで軌道投入コストを大幅に下げてなかったっけ?
現実の技術のみでその予算なら確かに無理だろうが、そこはフィクションだしな

241 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:11:11 ID:???
宇宙ステーションの建設費用の大部分はハードだろ。

ソユーズは1ミッションで100億円しない。
プログレスが1ミッションで200億くらい。積載量2トン以上。
10トンで収まってプログレスに積めるプレハブを安値で手に入れられて、
スタッフ参列者含めて10人(ソユーズに運転手以外に2人ずつ×5)で済ませられるなら、
1500億円で月面に建物は建てられる。

……会社の取り分がないが。


242 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:20:25 ID:???
>>240
ナノテク分野でも革命的発展がうんたらって書いてあったように思うが
実家においてあるので帰って確かめる

243 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:25:41 ID:???
>>240
たしか画期的なスクラムジェットができて
いちいち多段式ロケットを使い捨てなくてよくなったんだっけ。

244 :239:2008/08/09(土) 00:27:47 ID:???
しょうがないので、『猫爆弾』という超兵器が登場するSSを考えている。

爆発すると周囲に大量の猫が散布される超兵器。
戦場が、重要工業都市が、そして故郷の風景が!

ミャーミャーミャーミャーミャー
ミャーミャーミャーミャーミャー
ミャーミャーミャーミャーミャー

一面いっぱいの猫であふれかえる。

押し寄せる怒涛の毛玉のかたまりの波。
猫の中におぼれ、気をうしないしばらくすると
尻がむずむず。
パンツの中からふさふさ長いしっぽが。

245 :241:2008/08/09(土) 00:29:38 ID:???
ソ連的合理性の結晶たるソユーズ+プログレスとか、
アメリカ人の柔軟なチームワークが最大限に発揮されたアポロ13の帰還とか、
決して他所の国ではできないプロジェクトとミッションだ。

高い城の男ではナチが宇宙開発に邁進してたり、
エロゲデブは日本人を宇宙に放り出すのに一時期ご執心だったりしたが。
枢軸国が勝ったら、ドイツらしい、日本らしい、同時の宇宙計画が実行されることになるんだろう。

なんか日本の宇宙開発は固体ロケットだったり軽量化しすぎて空中分解したりする末路しか思い浮かびません!

246 :239:2008/08/09(土) 00:31:07 ID:???
>>245
>なんか日本の宇宙開発は固体ロケットだったり
>軽量化しすぎて空中分解したりする末路しか思い浮かびません!

だが、それがいい。

247 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:32:50 ID:???
>>240
フラパンのコックピットが大きい。複座か

248 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:34:08 ID:???
>>245
ドイツの宇宙開発は宇宙飛行士にかかる負担が凄まじいちょう複雑巧緻なシステムになるんだろうなぁ

249 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:40:37 ID:???
>>248
いつのまにかプロジェクトをフランス人とユダヤ人が取り仕切ってて、
ドイツ人は技術部門に引き篭もってるというオチもありそうだ。

250 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:44:52 ID:???
>248
それゆえに宇宙英雄ヴァルター・ケーニヒのような人物が生まれるわけですよ。

251 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 00:46:42 ID:???
数字コテ付けたままにしとけ
三等兵じゃNGにできない

252 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 08:25:25 ID:???
吉田親司のHPにいって那子様三巻のあらすじ見たんだが
ロシアの新しい司令官がロジェストウェンスキーってなってるんだが
まさかな・・

253 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 09:43:13 ID:???
爺さんがリベンジ、だったら笑う。吉田はパワフルな
ジジイが好きだからやりかねん。

254 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 10:10:31 ID:???
>>244はスズダル中佐

255 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:06:20 ID:???
>>253
銀髪の若き提督って書いてあるからむしろ孫かな

256 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:12:46 ID:???
>>253
>ソ連本国から派遣された銀髪の若き提督ロジェストヴェンスキーは新艦隊司令官に
作中で遂にタイムスリップに着手したんじゃなければ、普通に子孫だな。

それより戦闘中に何やってんのよw
>那子様は山本司令長官と競った花札勝負での約束を


257 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 11:14:12 ID:???
>>253
1848年生まれだからさすがにそれは…ない……よね?
「暁の連合艦隊」のマカロフみたいに息子さんだと思う

258 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 13:37:47 ID:???
脱衣花札ならおk

259 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 21:19:10 ID:???
>>254
ノーストリリアに流刑、か?

260 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 21:44:35 ID:???
興国、今回は連合国が真っ黒
逆に言うならここまで行かんと連合国で真っ黒は書けないんだろうな

261 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 23:56:22 ID:???
通商さんはようやく終戦の形が見えてきた感じだな
シリーズもいよいよ終盤戦か

262 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:47:25 ID:???
旭日の艦隊
一番右が大石、一番左が高野
ttp://ranobe.com/up/src/up289651.jpg

263 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:50:54 ID:???
内田自重
262 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

264 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 00:53:37 ID:???
ひとさまのコンテンツで商売する泥棒作家のファンなんて、
スレタイなんてお構いなしだってのが良く分かる。

265 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 01:59:31 ID:???
グルジア紛争→米介入→全面核戦争

さぁ、語れ

266 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 02:02:00 ID:???
他所でやれ

267 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 08:03:39 ID:???
日本の架空戦記だとA・マクリーンやらJ・ヒギンズのような軍事冒険系の小説は少ないな
まぁ、イギリスだとナポレオン戦争ものとかも多いけど

268 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 08:12:24 ID:???
つ ガルダ島狩猟隊
つ バンドネオンの豹

269 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 08:55:23 ID:???
つ ベルリン飛行指令

あと、タイトル失念したが同じく
佐々木譲氏の、フライングタイガースと
海軍基地航空隊のパイロットの話とか。


270 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 09:35:20 ID:???
檜山さんが以前、書いてた
というより萌え系以外はあの人みんなやってる

271 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 10:35:24 ID:???
ベルリン大空輸でソ連軍が対空砲で妨害したらどーなっていたか
という話はないかな。

272 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 10:36:46 ID:???
魚尻島邀撃線ってのもあったな。

273 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:08:58 ID:???
>>267
福井晴敏の自衛隊ものなんかはそっちの系譜にあたるんじゃないか。

274 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:23:42 ID:???
>>267
つ 「真珠湾ようそろ」(川又千秋)
つ 「ソロモン海電撃作戦」(橋本純)

275 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:33:18 ID:???
>>267
つ 「プリンス・オブ・ウェールズに捧ぐ」(川又千秋)
つ 「銀翼の虜囚」(横山信義)

276 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 12:43:40 ID:???
吉岡平あたりも書いてた様な気がするが重いだせない

277 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:08:36 ID:???
>吉岡平
「北海の堕天使」とその続編があった様な気がするが思い出せない。

確か「どうやっても航空機では(富岳を使ってでも)戦艦が撃沈できない」
原子力動力と怪光線を実装した戦艦が出てくる話だったような。

278 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:26:09 ID:???
続編の方は 凍てる波濤 だな。
双胴戦艦筑後が出てくる。

279 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:40:43 ID:/IoQNnmG
>>276
あれはどっちかというとラノベのような気がする。

280 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:43:02 ID:???
漫画を見たが、同志が目の前で死んでいくのにいちゃつくなと思った。

281 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:16:35 ID:???
>>267
小林たけしのはまぁ全部軍事冒険系と言っていいな。
好きなんだがまた書いてくれないかなぁ。

282 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:29:16 ID:???
>>267
「兵隊やくざ」(有馬頼義)
「虎口からの脱出」(景山民夫)
「野鼠戦線」(景山民夫)

283 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:39:16 ID:???
>>276-278
吉岡平で戦争冒険活劇モノというと、他に思い出すのは…

「新・昭和遊撃隊」
「修羅の大空」
「東亜の獅子」
「ロジャース・ラフネックス」シリーズ

といったあたり

284 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:44:03 ID:???
「風とともに去るぜよ」はちょっと違うか…


285 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 14:48:36 ID:???
>>267
赤城毅「魔大陸の鷹」シリーズ (笑)

万人にお薦めできるものではないがw

286 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 15:25:23 ID:???
>272
作者があとがきで渡辺洋二さんに考証やらを
依頼して・・・とか書いてあったんで読んでみたが
ネタはよかったけど、アレはちょっとなぁ・・・

287 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 16:35:56 ID:???
>>267
山田正紀「ツングース特命隊」

288 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 17:12:11 ID:???
>>287
ならば「崑崙遊撃隊」を忘れてはなるまい。


「影の艦隊」とか「機神兵団」とか、史実の軍事情勢を背景とした山田正紀の作品は
架空戦記というより冒険小説テイストではあったな…

289 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 18:29:48 ID:???
>>286
いや、あれ、渡辺さん本人だから。

290 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 20:05:32 ID:???
>>288
「鬼神兵団」も「影の艦隊」も、発売当時、これを架空戦記と呼ぶべきか?と悩んだなぁ
今は何でもかんでも架空戦記になってしまったから

291 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:26:41 ID:???
大高
ttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d428260.jpg

292 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:33:47 ID:???
291 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

293 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 21:36:10 ID:???
>>288
戦争状態を背景にした、主人公たちの冒険談だからね。

294 :276:2008/08/10(日) 22:05:13 ID:???
>>283
「修羅の大空」
「東亜の獅子」
「ロジャース・ラフネックス」シリーズ

そうそうこれらを言いたかった

295 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:12:12 ID:???
>>267 つ「ビルマの虎」(梅本弘)

>>269 「鷲と虎」
…東北老航校で一本書いて欲しいんだよな、佐々木氏。

296 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:12:47 ID:???
>289
mjd? ソースキボン

297 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:35:46 ID:???
>>295
梅本さんの戦争冒険活劇といえば「エルベの魔弾」もそうだな。

その改稿版の「ベルリン1945ーーラスト・ブリッツ」ともども今では入手困難だが…

298 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 23:40:07 ID:???
ここの話題じゃないけど、高野史緒の新刊の舞台が、現代・帝政ロシア支配下の江戸 だと。ムジカ・マキーナ世界かな?

299 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:09:08 ID:???
青山さんが超兵器のイベントやるらしい。
ttp://insightnet.seesaa.net/article/104537209.html

300 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:18:36 ID:???
>>297
やっぱり本は一期一会だよね。見つけたら即買い。
それが基本。

301 :289:2008/08/11(月) 00:41:30 ID:eYEVaAal
>>296
マジ。航空ファンか何かで本人がコラムに書いてた。

302 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 00:42:33 ID:???
>>300
>>267が話題を振ってからみんなが挙げた本も殆んどが
品切れ、つーか事実上絶版だしね。
見的必戦、地雷上等、買わずの後悔よりも買って後悔、
人には貸すな、貸したら取り返せ…w

303 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 12:10:04 ID:???
「ロジャース・ラフネックス」シリーズは好きだったわ
ブックオフでみっけたらゲットお勧め まず100円だしww

304 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:10:14 ID:???
現代物が気になって「秋津洲」を買った。
即売った。

やっぱグレイたんじゃないとダメだ。

305 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 20:39:06 ID:???
『迫撃の巨竜』の大和、航空戦艦なんつーイロモノの癖に意外と格好良くまとまってるな…
あと晴嵐が昔の名前で出てくるとは思わなかったわ。

306 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:26:37 ID:???
>301
サンクス、戸並某ってのは別のPNだったのか。
ちょっとショックだわ・・・

あ、入手困難なのは他作品とかわらんかも
しらんが、東郷隆さんのヘルガシリーズも。

スレチだが、定吉七番の続編があんな理由で
出せなくなったと知って、北領のソフト会社
mjdつぶれろ、と思った・・・

307 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:33:18 ID:???
>>306
考証頼んだ相手が実は自分っての
たまにあるよなw>別のPN
海物のトンデモ火葬でもあった希ガス

308 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 21:34:14 ID:???
>>306
ヘルガは新書版はともかく、文庫版ならまだ手に入りやすいと思う。

309 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:04:12 ID:???
>>306 いや、1994年にそれ以外の奴を講談社文庫から再刊した後、続編の連載が始まってた。
神戸を舞台に、オ○ム真理教がモデルの連中と戦う内容の、「ネバーセイ・ネバーおいでやす」の三回目か四回目かで阪神大震災、次いで地下鉄サリン…

後は判るだろ。出せる筈がない。

310 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:15:17 ID:???
>>306
>>309

>シリーズ全般を通して言えるのが、銃器描写の正確さです。
>東郷隆氏はその昔、コンバット・マガジンのライター(実銃担当)として、
>世界で最初にAK−74ライフルをスクープした人なのです。
>(アフガン・ゲリラがソ連軍から捕獲した物を取材。
>当時、AK−74はスペツナズ等の特殊部隊しか装備しておらず、
>『幻の自動小銃』と呼ばれていました)


軍板的にはこっちの方が信じられないが本当だ
安永航一郎イラストで、包丁銃剣にしたAK-74構える定吉七番が
21世紀の日本を駆ける日を心待ちにしてる俺

311 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:23:20 ID:???
>309
うはぁ・・・
鮭先生やMMRみたく、開き直ったり
無かったことにしたりできなかったのかねぇ・・・

そういや、ヘルガももともともっと長いシリーズ
だったっていうし、つくづく惜しい人だ。

312 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:24:55 ID:???
でも、東郷氏は、伝奇・歴史小説で成功しているからなあ。

313 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:30:58 ID:???
>>309
うはぁ
まさか会社にカチコミがあったって噂、ガチ?

314 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:33:00 ID:???
>>292
スカイリィならメタルウルフと互角に遣り合える

315 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:37:09 ID:???
649 :名無しさん@初回限定:2008/08/11(月) 20:24:48 ID:gRI+Pf4g0
>>637
高二、大二病患者はそれをリスペクトした御大や源文から。
あるいはそれをさらにパロッたヒラコーからパクるんだろう。
彼等の多くは原典を当たっても受けがとれる勇気がないか、そもそも読んでもないだろう。

316 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:17:42 ID:???
?

317 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 23:36:00 ID:???
高二、大二病患者フンダララ
他の板からコピペできる俺えらい、まで読んだ

318 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 08:17:13 ID:???
高二、大二病患者っていうけどその年齢層はこのあたりには少ないだろ

319 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 09:26:26 ID:???
那子様の発売日が吉田親司のブログにあったな

320 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 12:32:53 ID:???
>>307
それは世界観を貸して貰ったと称して、別PNでラノベを書いていた人の
ことかーーー!
別名義も出なくなっちゃったね。

321 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 14:39:54 ID:???
馬鹿じゃねえのこいつ

322 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 18:00:05 ID:???
大高弥三郎
ttp://moech.net/imgboard777/src/1218468501065.jpg

323 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:28:59 ID:???
戦艦「大和」最後の光芒(上) 南西諸島強襲戦 横山信義著

学習研究社 9月30日 税込価格:945円 ISBN:9784054039087
構想16年、シミュレーション戦記の名匠・横山信義が満を持して描く戦艦「大和」への荘重なる鎮魂歌。今、怒涛の艦隊決戦へ。

ビッグY文庫版のあとがきで予告していた奴みたいだな。どうするんだ?

324 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 19:48:18 ID:???
つまりは沖縄決戦か……どうするんだろうな、史実そのままの戦力差じゃ、
大和の活躍はせいぜいが八八艦隊と同じ、米戦艦との決闘としかならんけど。
遡ってレイテ辺りから史実を改編して、もうちっとマシな状況に持ち込むのか

ただ、神風攻撃はやっちゃってるんだろうな……

325 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 20:46:24 ID:???
>>319
盆休み前に欲しいところ

326 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:44:27 ID:???
横山さん、学研に移籍するのかな。
ここ何年、ずっと中公だったよね。

327 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:49:06 ID:???
移籍はしないだろう
架空戦記作家にとって中公は一大ブランドだぞ

328 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:52:37 ID:???
学研じゃ初版は中公の半分だろうしな

329 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:58:07 ID:???
でもお遊びするなら学研だろうね。中公の編集は優秀で厳しいと評判。

330 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:00:39 ID:???
>>324
文庫版のあとがきで「ビッグYの対極」と言ってたから
やはり信濃が沖縄へ向かう大和の盾となる、という展開でもあるのかな…

>>326
上下巻程度の作品は中公だとかえって出しにくいのかもね。

331 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:07:24 ID:???
らいとすたっふは、学研の作品の図版担当した事あったっけ?
ノビー作品における不満の一つが、あの適当なイラストなんだよな

332 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:14:19 ID:???
>>330 三四三空を信濃に乗せて援護とかか…?

333 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:29:43 ID:???
信濃一隻程度の艦載機じゃ守れないような

334 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 22:37:25 ID:???
全部戦闘機にしたらなんとか
「エアカバーはない」という偽情報を米軍に信じさせればなんとか

335 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:23:57 ID:???
雲龍もつけてしまえ
フィリピンで沈んでないことにして

336 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:52:25 ID:???
>334 この想定だと全部戦闘機前提では?

>335 葛城でおk。

337 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:56:16 ID:mi4gLT5L



隼鷹のことも思い出してあげてください

338 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:29:57 ID:???
大井さんが泡吹いて倒れそうな展開だがw
油はどうすんだよ?

339 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:37:40 ID:???
>>338
第二石油

340 :名無し三等兵 :2008/08/13(水) 00:38:49 ID:???
国内に油田地帯作る地質年代規模の大改変

341 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:42:30 ID:???
北満州油田占領

342 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 00:46:11 ID:???
>>330 >>332-337
空母一隻を余分に出動させるまでに、いろいろと細かいところを少しずついじっていかなきゃならないな。
史実より燃料事情を好転させるとか、海軍工廠・造船所が調達できる機材や人員に少しだけ余裕があるとか、
航空機材・燃料や登場員確保の問題とか…
その辺り、ノビーの熟練の技に期待かな?


まぁどっち道、大井篤が「馬鹿野郎!」と怒鳴る状況は変わらないだろうけど、今度は大井さんに神重徳を
殴らせてあげて欲しい、とちょっとだけ思うw

343 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 07:38:07 ID:???
プロレスファンのノビーだけに
シャイニングウィザードかピープルズエルボーをかまして欲しい

344 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 08:45:10 ID:???
>>343
「貴様にはこれが似合いだ!」と

投げっぱなしジャーマンスープレックス
流れるように
ぶっこ抜きジャーマンスープレックスホールド
でフィニッシュ

345 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 11:15:22 ID:???
通商さんやっとこ読了。
工兵隊長がかっこいい。
このままいなくなるのは惜しいなあ。
次も出てほしいもんだ。

346 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 11:53:01 ID:???
”通商さん”にも出てくる、”名ばかり機長”・・・

347 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 12:10:58 ID:???
むしろ長門に囮になって貰う

348 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 12:32:25 ID:???
もういっそレイテやってませんでいいんじゃ

349 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 15:27:53 ID:???
レイテやらずにみんなで北号作戦とか?

350 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 17:36:40 ID:???
木造のダミー大和を特攻艦隊全艦が曳航してるとか

351 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 18:59:48 ID:???
和紙をコンニャクノリで貼り合わせて作った空気で膨らます式大和を
特攻水雷艦隊が1艦に1個ずつ曳いていく。
本物とあわせて大和9隻艦隊。

352 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 19:00:25 ID:???
旭日の艦隊にマッハ4で飛ぶ戦闘機が出るなんて、なんというオーバーテクノロジー
大戦勃発前は史実レベルだったのにwww

353 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 00:42:49 ID:???
ホルス16(無人タイプ)なんてマッハ19.7だぞ。マッハ4くらいでがたがた言うな。

354 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 06:32:11 ID:???
>344
上巻のクライマックスは大井篤VS神重徳 無制限一本勝負で決まりだな。
「石油が欲しければ俺を倒して手に入れろ」と神の前に立ちふさがる大井。

そして、プロレス小説に開眼するノビー。

355 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 07:11:37 ID:???
下巻エピローグは、戦後神の実家を訪れた大井と
天麩羅蕎麦をつまみに神家の酒を飲みながら
戦中の回想話ですね、わかります

356 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 12:07:23 ID:???
>>353
無人戦闘機でもマッハ19.7は早すぎる
何年後の技術だろうか?

この動画の10:23から紺碧の艦隊
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm354935

357 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:01:49 ID:???
戦国板とどっちに書こうかちと迷ったが、一応こっちに

八月末に「天魔の羅刹兵」が新レーベルで再開するそうな

358 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:09:11 ID:???
高貫先生の新刊が、8月18日ごろ出る様子。

359 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:11:05 ID:???
高野五十六(ショタ)
ttp://www.orz2ch.net/niji/img/img20080814130008.jpg

あぼ〜んしたらその時点で散香マークFでメタルウルフを破壊する

360 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:15:27 ID:???
>>357
マヂかw
あんなの復活させるなんてどこの物好きだw
(いい意味で)

361 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:21:03 ID:???
>>360
うん。俺も今日、ゆりかもめの駅構内のポスターで知った
で、↓がソース
ttp://www.gentosha-comics.net/genrou/

362 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:22:40 ID:???
>>361
面白そうなレーベルだなぁ



龍騎兵はダメ?

363 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:22:41 ID:???
>>361
d
しかし盲点な会社から出るな
チェック入れとこう

364 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:24:11 ID:???
>>361
ジョージも新刊出すんだな

365 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 20:20:16 ID:???
大石
ttp://ruru2.net/jlab-ruru/s/ruru1218637695507.jpg


366 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:49:06 ID:???
365 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

367 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 13:25:29 ID:???
IFCON賞を受賞して副賞のワインを飲み干したと2巻のあとがきで書かれてた
まぶらほメイドの巻を読んだが何でこんなにマニアックなのさ。

後付けで火葬戦記認定されたってのが異例過ぎるし

368 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 13:46:43 ID:???
泥棒作品で評価するファンもろくなもんじゃねえな。
タコツボ化で衰退を招くお友達クラブIFCONイラネ、ってとこ。

369 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 20:32:26 ID:???
ところでコミケいってる人、架空戦記関連のネタなんかあったかい?

370 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 23:30:27 ID:???
ミリタリーは三日目だろ

371 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 23:30:49 ID:???
明日だろ?>ミリタリー系

372 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 23:32:56 ID:???
_も歴史も三日目だ。

373 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:09:38 ID:???
某T山と某T陽は二日目に痛くで出すらしい。

374 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 09:31:11 ID:???
9月に覇者の戦塵がでるぞ!

375 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 10:36:52 ID:???
ほんとだ
ttp://www.c-novels.com/from_now_on/

376 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 11:13:34 ID:???
ついに対艦ミサイル登場か…長かったなぁ

377 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 17:34:52 ID:EhCi9l/4
コミケでの青山先生のゲーリング同人誌って明日だっけか
昼過ぎにいっても残ってるかな

378 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 21:31:34 ID:???
>>376
特攻の無い太平洋戦争では必須だしな。
「特型噴進弾「噴龍」戦記」もどっかで復活しないかな。

379 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 21:44:02 ID:???
植木造兵少佐は去年…

380 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:25:08 ID:???
>>378
内田の「爆風」三部作わすれてる
通常の航空攻撃で、大和の主砲弾転用した爆弾とかつかっ
エセックス級一撃で撃沈してるぜw

381 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 23:47:50 ID:???
対艦ミサイル登場とはどこにも書いてないような

382 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 08:42:27 ID:???
>>379
それ以上は言うな。
紺碧会に入っただけだ。

383 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 09:26:44 ID:???
去年のくれか今年の春先の
ジョージの別作品に出てて、吹いた覚えが>噴龍メンバー

ありゃ通商さんだっけか?
つか、あのころは鬼道、特鋼、通商と
平行して走ってたシリーズ大杉でもう・・・

まぁどこぞの作家のように放置どころが
アレな行動に及ぶよりは全然マシだが。

384 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 10:22:09 ID:???
今年も八六艦隊・通商ッカー・狙撃戦隊と三作並行してやってるよ。
それはそれで嬉しいが「妖光」と「噴龍」の続編はもっと見たい。

385 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 10:42:49 ID:???
>384
ああ、そういわれるとそうだった(汗

しかし、続編というと特三水や教範遊撃隊かねぇ。


386 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 10:49:34 ID:???
爆竜は面白かったから続編なり外伝なり出さないもんかな

387 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 13:32:04 ID:???
爆龍??

388 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 13:45:20 ID:???
爆風??

389 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 13:45:30 ID:???
蔭山氏の一式砲戦車戦後編というのも・・・・。
ヘルガァっぽい冒険モノとかベトナム戦争モノとか(以下略

390 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 14:55:36 ID:???
>>389
『帝国傭兵軍団、制圧せよ』がそれっぽくない?

391 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 17:08:58 ID:???
内田のサークルの新刊買ってきたよ、1947年を舞台にした
史実比200%増し(推定)の技術・戦力によるマリアナ海戦
あとがきによると、今年中にあと3冊ほど出版予定なんだと、楽しみタノシミ

392 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 18:40:32 ID:???
ずっと同人だけでやってりゃ学研の編集も困らないですむ

393 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 18:57:13 ID:???
学研の編集って困ってるの?

394 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:12:54 ID:???
とんでもない誤字が残ってるってのは、適当にやってそうだからな

395 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 19:31:01 ID:???
校正もそうだが、まともにゲラチェックしない作家も問題

396 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:24:53 ID:???
旭日版高野五十六
ttp://www.hsjp.net/upload/src/up37000.jpg


397 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:28:56 ID:???
確認するまでもなくこうした

396 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

398 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:34:17 ID:???
>>397はシュナイゼルとメタルウルフとともに消えろ
泥田坊を消す強さを食らわしてやろう

399 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:36:27 ID:???
個人的には同人誌は「誰にでも手に入る」という訳じゃないから好きではない。
そんなの書いてる暇があるのならば一般書籍(という言い方で良いのかな?)を書いて欲しいと思っている。
本屋で見かけたら買うからさぁ。

400 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:43:22 ID:???
何アホなこと言ってるんだ
商売ってもんを理解してないのか

401 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 21:52:25 ID:???
>>399
書籍を製作して流通に乗せる商売をしてる出版社というものが
これは利益が出ないなぁと判断したら作家がどんなに出したいと思っても出してくれない。
だから作家自らが書籍を製作して出したい物を出す。
それが規模や流通の仕方によって自費出版と呼ばれたり同人誌と呼ばれたりするんだが
自費出版でも下手すると同人誌より入手困難だからなぁ。

もっと確実に流通できる方法が今はあるよ。電子出版。
しかし好きな作家の新刊が電子出版しかないとなると、正直迷うな。

402 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:14:13 ID:???
>>401
電子出版で買ったの小部数印刷で製本して
コンビニあたりで受け取れると嬉しいんだがなぁ

確か以前、鮭先生やSF作家と身売り前の中公
あたりが音頭とって、電子出版/小部数印刷の
規格化と販路開拓やろうとしてるって新聞記事
読んだ希ガス
今どうなってんのかな

403 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:21:38 ID:???
先行してSF、次に架戦が、いずれ少部数出版の流通方法じゃないと
手に入らない、というときが来る、かもな。

404 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:27:52 ID:???
>>403
402だが、俺が読んだ記事うる覚え内容だと

・電子出版出す作家さんが(当時は)いない
・システムに対する知識が出版業界や作家にない
・ノウハウ自体(当時)はない
      ↓
・新形式への忌避感少ないSF作家が新作・外伝提供
・新形式の出版に業界の期待高まる

って感じだった
確か鮭先生が小部数出版版の自作の刷り上り
確かめてる写真付き

俺的には、SFや架空戦記みたいな小説より
よほど部数が少ない専門書の小部数出版化のほうが
早そうな希ガス

405 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 22:31:54 ID:???
架空戦記は割と初動型で読み捨て型のジャンルだから
小部数出版より従来型で売り切りの方があってるような気がする

406 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:12:42 ID:???
相変わらずここはゲットーだなあ

407 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:13:35 ID:???
誰がポケモンマスターだよ

408 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:23:45 ID:???
まともな人間は近寄らないカスバ

409 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:39:08 ID:???
話題がループしているだけだからな

410 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:46:53 ID:???
>>399 内田の奴買って来たが、あとがきに曰く 
「個人的な位置付けとしては、お仕事でつかう設定作りのための同人誌です。
 なので、いつかこの本で書いた設定を利用する仮想戦記を書いてみたいと思っています。さてはて、どうなることやら」

だそうだ。
鋼鉄のレヴァイアサンも同人初出だし、単行本以前の段階でのネタ出しとしてはいいんじゃないか。
(前の本にあった、1985年の日本人民軍戦車師団の方が個人的には良かったんだが…)

411 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 23:57:48 ID:???
>>410
では少しだけ期待して待ってるか…。
普通の新書くらいの金なら払ってもいいと思っているんですよ。
だから電子出版で出してくれるのならば買うんですけどね。

412 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:07:09 ID:???
RSBCの件で大ちゃんが告訴したら一撃で即死する内田か

413 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:15:51 ID:???
大ちゃんとやらが本当に告訴して内田が即死したら
「てめぇ自分はもう書かないくせに貴重な作家潰しやがって」と激怒する奴多数

414 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:22:19 ID:???
つかエロゲデブってまだこの世にいるの?

415 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:25:41 ID:???
大ちゃんならやっちゃうかもな
奴の幸せを祈っておけよ

416 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:26:39 ID:???
>>412-413
それはないだろ
アドバンスド大戦略5レッドサンブラッククロス
ゲーム版RSBCにウッチーとカナビー関わってるし

カナビーは七式中戦車の設定携わってたような?

417 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:27:53 ID:???
>>416
著作権甘く見すぎw

418 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:36:21 ID:???
エロゲデブなんて言わず、佐藤大輔氏と書けよ。失礼な奴らだ

419 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:37:03 ID:???
>>417
原著作権者から得た仕事で訴えるのは無理だろJK
他の仕事で訴えた場合、訴えるに足る要件整うのか?
本当にやったら、バカを見るだけに終わると思うんだがな。
>>416
カナビーは陰山先生のT43もやってるな。
図版起しだけだろうが。

420 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:38:02 ID:???
>>419
おまえ、真性のバカだな
架空戦記ファンってこんなバカたちばかりなのか

421 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:39:52 ID:???
たとえば福田誠が関ったゲームにテストプレイヤーとして
関った奴が、福田誠の出した架空戦記のアンソロジーを
許可を得ずして勝手に書いて、お金を儲けても世の中スルー
してくれる……わけねえだろ、タコ


422 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:40:14 ID:???
まぁほとんどの人は、「訴える前に新刊書け!」だろうな

423 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:41:11 ID:???
内田ファンは世の中を知らない厨房が多いからなあ
こいつら本当にバカなんだよ、バカ


424 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:43:13 ID:???
おっと、たこぶえの話はそこまでにしておくんだな

425 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:47:09 ID:???
              ,. -─- 、
            ,r'´,. ‐,‐'`` ‐、、 __
            ,'  { ' rヽ'`ヽヽ{:::::}
           i   ヽ  ヽ 。ヽ゚,r'ー‐t
           !  ,-- ゝ  ー' '    !
       _   ', {  r、       ノ _
      r'´_``ヽ、ゝ、、  `iー,-,-,‐'´,r'´_`ヽ
     (/,=ニミ= `ー'` ‐ヽ`ー'ノー-' 彡ニ=、\)

426 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:47:23 ID:???
そもそも即死ってなんだよ。
せいぜい金払って手打ちだろ、
作家生命を絶たれるとかそういうことは起きるまい。
せいぜい「ああやっとアレ訴えられたのか」くらいだな。

427 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:47:44 ID:???
>>421
いや、内田の場合相当こんがらかる。
内田は正式に佐藤大輔と著作権管理会社の許可得て
RSBC関連のゲーム製作とライター活動やっている。
ここから攻めるのは難しいと思うよ。

428 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:52:20 ID:???
>>427だけど
>正式に佐藤大輔と著作権管理会社の許可得て
は伝聞。
どこだかの書き込みで関係各所の了解と
権利関係クリアしてどうこういう話があった。

429 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 00:58:32 ID:???
ホンマに内田信者は息をつくように(略

430 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:00:29 ID:???
>>426
大手出版社から見ればそれで充分死亡フラグだよw

431 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:01:10 ID:???
>>428
IFCONサイトでのカナビーの七式関係の書き込みだっけ

432 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:03:42 ID:???
作品に関ったからなにを書いてもいいのならアニメ化された原作に
関ったアニメーターが、その原作の続きを勝手に書いてもオッケー

なはずはないよね
ちょっとは常識を働かせるように

433 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:04:44 ID:???
なんか一人ボクシング化していないか?

434 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:06:43 ID:???
内田信者との壮絶なボクシングw
内田三兄弟ってありかな

435 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:07:38 ID:???
>>432
つか、ソース出てる以上
内田の大ちゃん関連の同人は
管理会社の許可得た範囲内で活動してると
考えていいんじゃね?
常識的に考えて

つか、何かわけ判らん理解してる人間がいる気がする

436 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:10:28 ID:???
それならもっと売り子が堂々と売るだろう
草が生えるな

437 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:12:46 ID:???
>>436
意味不明な発言はよせよw
・正式に許可得てゲーム製作とライター活動

・売り子の姿勢
は関連あるのか?

438 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:16:19 ID:???
内田関係が必死なのはわかった

439 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:17:38 ID:???
>>438
アンチ内田の必死さもな
どっちもアホくさ

440 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:17:39 ID:???
なんか、痛々しいよね
出版社の許可って簡単に降りるものなのかなあ

441 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 01:22:56 ID:???
>>440
>>431見つけた
http://www.ifcon.jp/mt/archives/000262.html
学研と中公からは降りている模様
作者のチェックは入ってるのかな

442 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 08:27:00 ID:???
>>402
大分前だが東大の生協でオンデマンドの実験をやった筈.
当時一部600円位だったよーな,

443 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 09:12:22 ID:???
コマンドマガジンで発売したゲーム用に、仮想戦記に出てきた
戦車を使って図版などを作ったということか。国際通信社が
版権申請したのかな。

だからといって同人オールOKという意味とは違うだろうな。

444 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 09:18:23 ID:???
本人に聞いてみればどうよ?

445 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 14:38:24 ID:???
大村…

446 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 21:41:48 ID:???
>>443
>同人オールOKという意味とは違う

そういうこと

447 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:52:14 ID:???
高貫さんが中公出だしてる続きもののシリーズって何がある?

448 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 22:53:31 ID:???
最近よくわからなくなってきた
脳内管理では新刊出たときもうおっつかない

449 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:07:26 ID:???
高貫さんの中公シリーズに手を出そうとしてるんですけど
繋がってるのか繋がってないのかさっぱりなもんで
どれから順番に読んだほうがいいですかね?

450 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:13:55 ID:???
ああ確かに。
あのシリーズ似たような作品ばっか手の着けようがない。

451 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:22:43 ID:???
全部別の作品ですか?

452 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:34:30 ID:???
>>444
聞いてみるかw
昔スレからの質問に回答来たから
期待できるかもw

453 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:44:56 ID:???
右:大高 左:五十六
ttp://moepic3.dip.jp/gazo/remod/files/remod46923.jpg

あぼーんしてみろ?その時点で貴様は●の売り上げを陸軍善玉論に使うヤクザと同類に認定してやるぞ!

454 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:52:13 ID:???
こういう書き込み見てると、なんか俺ら普通人の知らない所で
わけの分からん奴が日々どうでもいいことで暗闘してるっていうのが
見えてきて可哀想になるよな

455 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:53:28 ID:???
大石×高野だと?ふざけやがって!だから、メタルウルフカオスは嫌いなのよ!
ttp://www.death-note.biz/up/img/20263.jpg
前原のような高野が東郷艦隊を駆逐する動画(2:38〜)
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4286869


456 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:53:32 ID:???
>>453
この前から似たような気持ち悪いイラストばかり貼っているけど、お前、何なの?

457 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:56:25 ID:???
平八郎
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6d/Togo_in_Europe.jpg

カコイイ

ヤング平八郎が活躍する
宮古湾海戦や日清戦争時の
架空戦記はないか

458 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:58:04 ID:???
>>454
>>456
時空管理局の少佐はとことん気に入らないですね。
ファーンコラードとゲンヤナカジマなど、核と生物兵器と化学兵器の長所を備えた兵器で粉々になればいいのに
スカイ・クロラそのものが第2のデジモンアニメだったんだよ!
第2のデジモンアニメになり損ねたリリカルなのは。そう、ブリーチはNARUTOの出来損ないだったんだよ!

やはり、核廃絶はいけないことだと思います!

459 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 23:59:13 ID:???
誰か458を日本語に翻訳してくれ

460 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:03:02 ID:???
>>459
某ゲームスレを荒らしてる基地外にそっくりだこいつ
エースコンバットスレ見てきな

461 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:03:29 ID:???
>>10でやめとけば悪くないネタだとは思うんだがな。この手のネタは一回限りだろjk

462 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:05:58 ID:???
まぁ同じネタを何度も繰り返すのは、つまらないなw

463 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:07:26 ID:???
夜勤のおっさんまだネットやって人煽ってるのかよ
くだらねえ人生だな

464 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 09:01:20 ID:???
いいから荒らしは黙ってこうしとけ

453 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

458 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

465 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 11:32:46 ID:???
おまえら、グレイたんはもう良いとして、
米軍側のミスターパープルのひねくれた性格をどう思う。

466 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 11:47:48 ID:???
>>463
童貞フリーターのおっさん乙wwww

467 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 13:36:45 ID:???
夜勤ってリタイヤ作家か同人作家なんだろ キモイ

468 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 16:34:43 ID:4igYFo58
コスモノベルス 超機動空母潜龍1 大村芳弘 本日購入。

469 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 17:12:51 ID:???
>>467
童貞やフリーターが罵り言葉である辺りからみるに語彙、
ボキャブラリーも貧弱だからたいした作品も作ってねえだろうなあ
せいぜい脳内作家とかじゃね?

470 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 19:39:49 ID:???
こちら>>452
>>441からカナビーにメル凸
返答来た…
助けてママン
まともすぎておかしい

>>443
コマンドマガジンの版権申請と平行して
カナビーも使用及び製作の可否を
直接交渉したそうだ

>>446
商業契約は同人など二次利用についても
話をするそうだ

同人も過去の判例上問題となるものは
版元や著作権管理会社にいちいち
事前に申請して許可取る模様
申請の話も出てた

吉田の那子様図版は版元と編集部に
同人向け版権申請したら逆に正式採用
されたそうだ
想像の斜め上…

471 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 19:42:05 ID:???
マジでやったんかい……

472 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 20:02:44 ID:???
>>460
ベアキャットならSu−37に勝てる!

473 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 20:14:15 ID:???
勝てる訳ねえだろw

474 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 20:30:11 ID:???
カナビーはスレ住民が蒼空の盾の続編
質問したときの返事が投下されてたな
ガチな回答でびびった
>>471
おまいもやってみたらどうよw

475 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 20:35:18 ID:???
ファンに答えてくれるその姿勢は凄くいいと思うが、
このスレの夜勤みたいなアホがどこでもいるからなあ。

悪貨が良貨を駆逐するみたいでわるいが、できれば
作家さんたちは俺らに直接返答しないほうがいいんじゃないの
間に何かかませた方が絶対いい

476 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:06:32 ID:???
>>475
権利関係の質問って、ファンレターに
返事出すのとは違うだろうしな。

477 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:14:36 ID:???
前に遠藤昭さんが降臨した事あったよな?

478 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 21:19:52 ID:???
>>477
作家だと遠藤さんと砧さんかな
遠藤さんはコテで別スレで日本の戦備と
著作の誤植訂正してたような

479 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:08:17 ID:???
>>449
高貫氏のシリーズは中公じゃなくてジョイノベルスじゃなかったか?
それはともかくとして、シリーズのつながりはこんな感じだ。

その1
「烈日の海戦」→「覇道の海戦」→「興亡の海戦」→「覇権大戦1945」(これだけ学研)

その2
「北冥の海戦」→「蒼濤の海戦」→「飛翔の海戦」→「黎明の海戦」

実は10巻以上の超大作なのな。地道にすげぇ。



480 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:10:45 ID:???
ところで、早けりゃ明日辺り那子様の3巻が発売ジャマイカ?
とりあえず、2巻で伏線張られてたし
今回はミッドウェイ島でのスクール水着でバカンスがあると予想

481 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:23:46 ID:???
巫女巫女メイドを書いた作者だ。2巻でメイドだったから
今度は巫女じゃね? 

482 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:26:37 ID:???
パンツじゃないから恥ずかしくない、ネタは仕込まれると予想している。

483 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:27:26 ID:???
>>475
夜勤死ね

484 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 22:41:57 ID:???
メール欄ageで書き込んでる奴をみると

一目瞭然だ。NGにしなくてもよくわかる

485 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 23:19:27 ID:???
>>479
ありがとう。ためしに読んでみるよ

486 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 23:24:38 ID:???
>>476
逆に権利関係の質問してすぐ返答来るのがスゴス
最初から問題ないようにしてなきゃできないよな・・・

同人の事前申請は目ウロコ
そこまでやるのか

>>485
北冥のほうがよく見かける気がする
シリーズごとに読めばつながりあまり意識しないよ

487 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 23:57:00 ID:???
>>480-481
コスプレとしちゃ表紙が既に水兵(セーラー服)に格下げじゃないかw
何故だ?

488 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 00:09:33 ID:???
>>479
飛翔の海戦は北冥、蒼濤の続編なのか。いいこと聞いた


しかしシリーズならシリーズだってどっかに明記してくれてもいいだろうに……

489 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 10:16:07 ID:???
>>488
覇者の戦塵みたいにどこか一冊だけ読んでも話は通じるの?

490 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 12:15:56 ID:???
開戦状況が結構珍しいから難しい気がする
ゼロ戦が試作段階で空母につんでるのが96式艦戦だった記憶が


491 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 12:17:24 ID:???
つうか開戦状況が未だに府に落ちない>戦塵

492 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 14:31:17 ID:???
架空戦史小説で一番多い「開戦理由」って何だと思う。

493 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 14:38:49 ID:???
陰謀論

494 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 15:16:25 ID:???
ただなんとなく

495 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 15:47:49 ID:???
そこに敵がいたがら

496 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 16:00:21 ID:???
ルーズベルトが悪い

497 :川崎まで歩きで50分:2008/08/20(水) 16:06:46 ID:???
川崎BEにて那子様3巻ゲト

498 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 17:10:46 ID:???
たいていルーズベルトの陰謀。ドイツと戦争したいとか大統領選挙に勝ちたいとか。


いつ負けても尻拭いはトルーマン。

499 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 17:51:36 ID:???
日本も悪いとはっきりかいてある架空もたまにはみたいな。
まあ1930年代は何処の国も大なり小なりうんこなんだが

500 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:02:22 ID:???
秋葉原書泉で那子様ゲッツ
まだ読み始めたばかりだが、ロジェストヴェンスキーの名前が激しくイヤンな感じ

501 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:08:40 ID:???
>500
こっちもゲット。あの名前はイヤン。
実はロシア系ではたまにある名前なんだけどね。

502 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:18:11 ID:???
ゲット話する奴って、少しのがまんも出来ない
子供みたいな奴だな

503 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:34:01 ID:???
これくらい別にいいじゃないか
読者が「これこの先どうなるんだ?」と思うようなとこバラしてるわけじゃなし

504 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 19:45:06 ID:???
てす

505 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 21:23:57 ID:???
ゲット報告があると索敵がしやすくなるから
ありがたい

506 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 22:56:37 ID:???
>>500
ポスター貼ってあったろ。
確かに何かを思い出すな。
気になるヤツは買って確認せよ!w

507 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 23:40:19 ID:???
立ち読みでも確認できるが

508 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 00:02:20 ID:???
ポスターなんてはってないし、発売日3・4日過ぎても店頭に並ばない地域の人間にはありがたい

509 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 03:27:48 ID:???
つきせぬネタw →吉田

510 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 11:57:44 ID:U9ZSkJ5C
実業之日本社ホームページによると 9月20日 帝国海軍狙撃戦隊2 林譲治 9月27日 多胴型空母『四聖獣』「朱雀」篇 青山智樹。

511 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 13:58:20 ID:???
多胴型空母とな
双胴どころの騒ぎじゃないくらい胴体がズラーッと並んだ空母でも出てくるんだろうか

512 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 15:57:08 ID:???
50胴空母カサブランカを思い出した。

513 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 16:32:42 ID:???
軍事レベルだけでなく社会構造にまで踏み込んだ架空戦記(ここまでいくと架空歴史小説か?)
でお勧めってある?

514 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 17:19:33 ID:???
四聖獣となると、四巻構成かな

515 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 18:06:26 ID:YmdN448I
本日横山新刊と那子様新刊ゲト

516 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 18:31:05 ID:???
ゲット報告の方はどこで、入手したのか追記していただくと、たいへんありがたいのだが。
早売りゲットの場合だとそれ見て翌日本屋寄っても、ない事があるんで。

517 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 18:43:13 ID:YmdN448I
購入は、ともに東京神保町書泉グランデです。
那子様は他の小さな書店でも見かけたので、フライングではないかもしれません。
横山はフライング気味。

518 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:05:01 ID:???
今月の横山って何が出るんだっけ?

519 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 19:37:51 ID:???
>16 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 12:13:18 ID:???
>田舎者を制裁するため、フラゲした人はどんどんネタバレしましょう


>17 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 16:51:32 ID:???
>了解。

自作自演の16+17=518=いつもの例のおっさん

520 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:11:44 ID:???
>>513
 社会構造を書ける架空作家なんてほとんどいねぇ
 軍事を書いてる作家はちょっとだけ。
 軍人メインで、戦艦と空母を書いている作家は多い。

521 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:35:30 ID:???
蒼空の盾はいい出来だったが
結局続編でないんだよなあ

522 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:49:39 ID:???
>>513 林作品は、たいてい日本の社会構造を扱ってる罠。
実際の日本社会のダメなところを鬱々と題材にしたら黒林。
トンでも改編して笑い倒したら白林。
あとは古い羅門の「シム・シビライズ」系か。
こっちは史実のダメなところをひたすら改編しようとしたら
「僕の考えた最強日本」になりかねない諸刃の剣。

523 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:53:32 ID:???
>>513 出版社あぼーんなんだが、林譲治「帝国の危機」はお勧め。
大正デモクラシーで、徹底的に日本的な意味で民主化しちまった日本を描いた傑作だ。戦車の装甲はとにかく厚く、乗ってるのは有権者だぞ!

架空歴史小説でそのレベルだと、矢作俊彦「あ・じゃ・ぱん!」、井上淳「赤い旅券」、卜鈷一「京城・昭和六十二年」あたりになるなやはり。

524 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:55:14 ID:???
開国ニッポンも入れてあげて
いや、純粋に好きなだけなんだがw


まぁ社会構造までいれようとすると、それ相応の勉強が必要だし、
読者の反応も余り薄そうだから、積極的に手を付けないだろうな

525 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:58:53 ID:???
読むほうもそんなに細かいことまで考えたくねーという声が大きそう

526 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 20:59:48 ID:???
と、送信しちまった…歴史群像新書新刊 

超日米大戦3   田中光二・著   945   新書   9月30日   ISBN9784054038790
究極の日米大戦始まる!超巨大空母「雷洋」「極洋」、富嶽、烈風、六式重戦車…驚異の新兵器群が日本に続出!シリーズ第二弾!!

戦艦「大和」最後の光芒 上 南西諸島強襲戦 横山信義・著 945 新書 9月30日 ISBN9784054039087
構想16年、シミュレーション戦記の名匠・横山信義が満を持して描く戦艦「大和」への荘重なる鎮魂歌。今、怒涛の艦隊決戦へ!

革命警察軍ゾル3 森詠・著 980 新書 9月30日 ISBN9784054039247
前巻のあらすじ=超国家機関「ヤマト」の密命を帯びた戦士・ゾルは、パラレル世界の真実を突き止めるべく過去を調べ始めるが。

新東亜大戦2 高貫布士・著 980 新書 9月30日 ISBN9784054039261
前巻のあらすじ=山本五十六は日米戦争の回避を天皇に奏上。東条総理は天皇の真意を知り、戦争回避に動きだした!

超空の旭日旗1(仮) 安芸一穂・著 980 新書 9月30日 ISBN9784054039278
2008年、あずみ海洋大学の海洋調査船「あずみ丸」が昭和十年の日本へタイムスリップ。天皇をも動かし、日本の将来を変える!

…正直最後のは意表を突かれたわw 
見る目があればまだネタはある。望星丸はまだプラモ積んでるのかな?

527 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:02:58 ID:???
安芸・・・ついにタイムスリップに手を出しちまって・・・

528 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:05:37 ID:???
そういや安芸さんの旭日シリーズもいろいろ種類あるんだよなあ

529 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:06:46 ID:???
安芸さんにはそろそろデビュー作以来の右肩下がりを止めてほすぃところだが……
タイムスリップでは期待薄なのが困りんぐ

530 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:18:15 ID:???
そこまで言うならいいプロット考えてファンレターで送ってやれよ
いい出来ならちゃんと見るだろ

531 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:19:57 ID:???
そんな釣りに俺がクマー(AA略

532 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:51:31 ID:???
>>513 >>524 
 月夜裏がそういうのばかり書いてるな
 リピーターは多い気がする。

533 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:56:26 ID:???
月夜裏って?

534 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:07:02 ID:???
>>473
スパロボZはVJだとCERO−A扱い

それより、アース以上の重装甲爆撃機の画像が手に入った
ttp://imepita.jp/20080821/607000



535 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:07:49 ID:???
わっはっは

536 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:08:43 ID:???
アース以上の超重装甲爆撃機を女装させてみた
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200805/10/28/e0096928_19374859.jpg

537 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:12:09 ID:???
アース以上の重装甲爆撃機、のろわれる
ttp://ranobe.com/up/src/up292381.jpg



538 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:13:37 ID:???
アース以上の重装甲爆撃機
ttp://up2.viploader.net/pic/viploader753387.gif


539 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:15:20 ID:???
高野、アース以上の重装甲爆撃機に乗る
ttp://www.hsjp.net/upload/src/up36811.gif

540 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:17:11 ID:???
アース以上の重装甲爆撃機を模型にしてみた
ttp://www.konami.jp/products/s-witches2/

541 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:17:29 ID:???
>>533 
 検索しろよ

542 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:43:38 ID:???
最近なんで変なのが沸いてるんだ?
このスレってそんなに人気というか人いないだろ

543 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:50:32 ID:???
>>542
点呼してみるか?w

544 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 22:54:26 ID:???
重装甲爆撃機は6人?

545 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:01:43 ID:???
>>542
メル欄ageてるやつと紺碧を話題にしてる奴を見てみればわかる
ようするに粘着だ。

こういうのはゴキブリと一緒で駆除しても湧くからどうしようもない

546 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:08:55 ID:???
こんだけ受けてないのによく続けられるよな
俺だったら受けてないと気づいたらもう続けられない

547 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:17:58 ID:???
>546
@気づいていないので続けている
A気づいているので「受けるまでもっとがんばらないと!」と決意を新たにして続けている

548 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:21:56 ID:???
こいつの場合受ける受けないじゃないだろもう既に
確信犯で荒らしてるだけ

やつの話題なんてほんとにどうでもいいよ

549 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:28:44 ID:???
>>513
男女同権な民主世界で離婚した元妻が戦艦の艦長とかいうのが昔あったな。日向さんだったか大村だったかで。
あとは紺碧シリーズもそうだし、葵の太平洋戦争、RSBCも地味に歴史改変で史実よりは民主化してたよな。
ほかには三木原の作品はだいたい社会構造までいじってるはず。目立たないけど。

>>514
四聖獣の名前持った空母四隻が合体して一隻になるのだろうか?

550 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:53:56 ID:???
そういえばオーロラ要塞で、潜水空母が何十隻も合体して
重爆の運用も可能な海上要塞が出てきたが、船体結合保つの?
とか、載るには載るけど運用は? とツッコミいれた記憶が。

551 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:00:15 ID:???
だってグロブロー世界だもの

552 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:01:29 ID:???
あの要塞シリーズは絵を愛でるものです

佐藤道明氏、谷先生以外でも架空戦記の挿絵描いてくれないかなぁ

553 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 01:08:28 ID:???
レシプロ機で音速超える話は好きだ
「私には分かる、君はジェットではたどりつけない場所を飛んでいるのだ」

554 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:00:26 ID:???
ザ・コックピットかよ
>>552
ノビーの作品でも実は書いてる実績はあるけどな

555 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:05:08 ID:???
あのシリーズの中では、漂流要塞がいちばん面白かったな。
あれ読んでると、あの世界のどこかにチャイナさんがいそうな気がした。

556 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 04:03:41 ID:???
晴れてデスクワークな気弱でメガネのSSが結構好きだった。

557 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 05:29:25 ID:???
吉祥寺方面 昨日(08/21)の索敵結果

・C★NOVELS「鋼鉄の海嘯 南洋争覇戦1」(横山信義)
 弘栄堂書店吉祥寺店(JR吉祥寺駅ビル "LONLON" 2F)にて確認
・WANI NOVELS「女皇の帝国 内親王那子様の聖戦3」(吉田親司)
 BOOKS ルーエ(吉祥寺サンロード商店街)にて確認

558 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 07:25:49 ID:???
>>549
大村の「遥かなる戦旗」だな。

女性がGF長官を務めるのはあれくらいか。

559 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 12:49:02 ID:???
>557

こういう自分の索敵範囲の報告を見るともしやあの時の彼が>557なのか?とか
あの時秋葉書泉で同じ本を購入したおっさんもここの住民か?とか

思ってしまう。

560 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 17:49:46 ID:???
近所の本屋で歴史群像新書「憂国の海戦譜 ミッドウェイ上陸」(天宮謙輔)が再入荷しているのを発見。
シリーズ第一巻の「真珠湾炎上」から読んでいる者としては喜ばしくはあるものの…売れてたのかw

これまでの二巻では、架空兵器の登場や架空人物の活躍が一切無く、実在人物の重要局面での判断・決断の改変と
史実の時系列の僅かな入れ替えのみで物語を進め、そこから発生する「バタフライ効果」も最小限に抑えた、
地味といえば地味、正統的といえば正統的な展開。
最近では珍しくなったパターンで気に入っていたんだけど、このスレでも殆ど話題になってなかったから
シリーズ打ち切りも覚悟していたw
でも、真珠湾・ミッドウェイと続いたからにはソロモン海を舞台とした続編に期待したい。

561 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:09:15 ID:???
おいらもそこそこ注目してるよん

562 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:25:34 ID:???
>>542-543
>>545-548
可哀想なんかじゃない!同情なんかでアイツを侮辱するな!

563 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:26:11 ID:???
荒鮭はずっとアトランティスな人になっちまったのかなあ

564 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 18:34:07 ID:???
>>529
安芸さんの作品だったの思うのだが、古本屋を何軒も巡っても、見つからず困っています。
日露戦争後、満鉄がハリマン提案を受け入れ、日米共同経営になり、そして、
という冒頭当たりのシーンが印象に残っているのだが、題名を忘れてしまって。
第1巻だけ持っていたのだが、引っ越しで処分してしまい、後悔しています。
どなたか、題名を教えてください。

565 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 19:26:38 ID:???
安芸作品で日米同盟は旭日の戦旗(対独)か、暁の旭日旗(対ソ)になるのかな?
戦旗は航空戦艦伊勢大ハッスル、暁はチートソ連海軍が印象に残ってる。

566 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 19:40:36 ID:???
>>560
それじゃ史実とたぶん変わらないだろうなあ
ミッドウェーとっても維持できないよ

567 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:10:56 ID:???
>>566
だが、それがいい

568 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:37:23 ID:???
そこで英印打突ですよ

569 :.:2008/08/22(金) 20:39:54 ID:???
>>560 >>566
ミッドウェイどころか、珊瑚海の段階でポートモレスビー攻略に成功してるものな > 憂国の海戦譜
占領地に配備する戦力とか、それを維持するための補給とか、今後はどんな風に風呂敷を畳むのか広げるのか、
続編に少し期待したい…って、出るのか?w

570 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:47:51 ID:???
『戦艦マサチューセッツ、ポナペ島核砲撃作戦!』
『ハルゼー艦隊、中ノ鳥島沖海戦』
『逆撃インスマス制圧戦』
『本土決戦1946 夜刀浦上陸作戦』

これらの仮想戦記を読み終えた私は、己の正気と狂気を疑わなければならない――

571 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:50:52 ID:???
>>570
肝心の

「──窓に、窓に!」

の一文抜けてるんジャマイカ___

572 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 20:53:59 ID:???
>>570
SAN値0ということでわかっています
そういや海自が深きものどもと眷属に
対艦ミサイル戦仕掛ける話があったな

573 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:26:59 ID:???
>>564 暁の旭日旗かな? 陰山さんの、旭日の鉄騎兵(旭日繋がりで安芸さんと混ざるとかw)か欧州動乱1947かも知れんけど。

574 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 21:46:39 ID:???
グレイや大官寺御大だったら、這いよる混沌でも打っちゃり投げしそうでいやだ…
上様世界だとエレキテルでバイアクへーを撃ち落しそう

575 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:14:25 ID:???
>>574
ハスミンや覇龍井上も加われば確実に楽勝で勝てるな

576 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:26:43 ID:???
むしろ覇龍井上やグレイたんがニャルラテホテップ ハスミンは旧神
大官寺は………………大官寺。

577 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:37:27 ID:???
大官寺はやってることは悪なのに
終わってみると完全な正義になるという変態じいさんだからな

578 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:54:06 ID:???
グロブローだとコード幾つですか?

579 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:01:04 ID:???
リングウィルスが感染したので凍結中です

580 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:23:37 ID:???
>>569
そりゃ無茶だろう

581 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:38:58 ID:???
つかFS作戦の方がハワイよりは現実的

582 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:47:16 ID:???
>581

どっちも日本の船舶保有量的には無理
陸軍運べません…。


憂国の海戦譜は、書いている人年配だと思うなあ。

583 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:48:07 ID:???
何、日本がアメリカにケンカ売ったことに比べれば、ハワイもスエズも豪州も現実的だよ

584 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:51:32 ID:???

クトゥルフの怪物VS軍艦とか戦車とかだったら喜んでみるような奴が一杯いるだろうに
朝倉さん以外、そういうのを殆ど見たことがない

585 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:27:11 ID:??? ?2BP(1780)
>>564>>573
ハリマンだと旭日の戦旗だね(前書きで触れてるんで)
ちなみに全8巻
ブックオフを20件くらい巡ったら揃うだろう

586 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:34:40 ID:???
>>584 田中文雄に二つほどあるし、林譲治もいろいろ試してるけど、
http://www.asahi-net.or.jp/~ft1t-ocai/jgk/Jgk/Public/Other/Story100/story-81.html
はっきり言って全面戦争になったらアメリカ百個まとめても勝てんからなあ…

>>572のはハスター召還してクトゥルフにぶつけて後は知らんって短編だ。真面目な長編架空戦記じゃないよ。あと朝松な。

587 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:39:02 ID:???
>>584-586

        l^丶
        |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ すとらま
        ミ ´ ∀ `  ,:'       
      (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
   ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
       ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
       `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ  
        U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |   それ  すたばてぃ うがふなぐる ふたぐん
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
   ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
    ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
    (/~"゙''´~"U   ι''"゙''u  ι''"゙''u


588 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:44:17 ID:???
>>587

      / l,;_,;,,;;_,          { 、(⌒'ー-‐'´
,―-y'"'~"゙-    `"'~"゙´r―-、 ヽ、\
ヽ   丶 △        ナ<_⌒  \ `ヽ、      まぁ、もっさりさんも一皮向けばこれだからな
 ミ              、r‐く\―農¨ヽ、Y :} _    さすが邪神すとらまの眷属だけあるわ
 ゙,        .::._,.ィ^ヽト.、ト、レ-、 `ヽJノ.〃´.__`ヽ.
 ミ   .:.,.ィT「 ト、!\j ヾ´ ,  }ヽ、’・ ,ハ.〈  `ヾj
 ';     人トハ_{个、 ヾこ彡{.’イ、.`<__丿 ・}
ヾご..√ `ヽ._丿.! ・ト、’・`ヾ!・ し'⌒ヾ、.‘_ノ     架空戦記には出しにくいだろ
`ヾご.ノ^ヽ、’ ・厶ノ `'ー-べ,_ ._ン⌒ヾこ´
       `ーく.〈_,r‐- 、    ̄
         `'ー-‐”^y!


・・・ん?

589 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:49:25 ID:???
>>587-588
カエレ!!

つーか邪神の意味が違うわw

590 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 01:04:30 ID:???
ダーレスの書いたヤツでルルイエに原爆投下するのがあったな。

591 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 01:05:10 ID:???
>>589
相当前のン・カイスレ名物w
クトゥルフスキーは多いのか?

592 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 01:22:51 ID:???
デモンベインの漫画版は、確かルルイエ攻撃に世界中の海空軍が参加してたが、F−14と天山、モンタナに空母のユナイテッドステーツ、グラーフツェッペリンがダゴンと海戦するという恐ろしくカオスな情景だったな。

593 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 05:09:28 ID:???
>>585
旭日の戦旗ですね。どうも、ありがとうございます。
安芸さんの作品じゃなかったか、とまで思いかけていたのですが。
古本屋をこまめに回ってみます。

594 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 06:26:04 ID:???
>>563 跨ぐけど。鮭はもともとそっち方面の人だったから。
しかも、そっち方面の中でも、割と「まとも」な部類だったりした。
今となっては、あの頃のテイストは望むべくも無いが。

実は、変な谷と一緒で、火葬にかかずらって
自分の作風を見失った作家の一人ではないかなぁ。

595 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 07:09:34 ID:???
鮭せんせはともかく、恒生氏は自分の作風見失っちゃおらんかったと思う。
草薙氏と一緒で、エンターテイメントに徹するがゆえに自覚的にトンデモやってた人だし。

596 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 08:37:35 ID:???
>>588
中身、オルトロスだったのか……

597 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 11:41:43 ID:???
>>592
紺碧の艦隊で零式艦上戦闘記
ttp://jp.youtube.com/watch?v=C435FSo9nFg

598 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:23:02 ID:???
多分違うと思うが「東の太陽西の鷲」でもハリマン受け入れてた。

599 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:29:08 ID:???
>>594
つーか、その場その場のマーケティングというか読者の反応にこだわり過ぎた結果が
あれだと思うなぁ
さらに紺碧の頃からサヨやらマスコミの反応まで考慮するようになったので
もうワケワカメ状態に

600 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 14:58:53 ID:???
安芸さんの初期作品(名前忘れた)の対独戦書いてほしかったな・・・
でもあの人戦車戦書けたっけ?

601 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 16:35:57 ID:???
旭日旗、征く!はかなり好きな作品なのだが、米ソが参戦せず、英日中心に近代化したとはいえ中韓が加わっただけで、史実ペースでドイツを落とせるもんなんだろうか?

602 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 16:54:51 ID:???
597 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

603 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 17:18:24 ID:???
安芸の中韓は綺麗な中韓だから無問題

604 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 18:02:46 ID:???
最新作では安芸さんもさすがに気が付いたみたいだが。
とか言ってた奴が以前いたが。まじか

605 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 18:39:05 ID:???
別に綺麗じゃなくてもいいから、近代化に成功した李氏朝鮮や清朝が日本とガチバトルを繰り広げる話が読みたい。
WW2位を舞台にして、中韓を枢軸側に、日本を連合側に設定すれば読者の溜飲も下げれるだろうし、誰か書かないか。

606 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 18:59:44 ID:???
そんなキモい話だれが書くんだよw


607 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 19:04:37 ID:???
というか605みたいな話を読んで喜ぶ読者の方がキモイ
朝鮮なんてほっとけばいいんだよ

608 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 19:14:21 ID:???
そもそも中韓が枢軸側になるってのが、どの辺から改変すれば無理なくそうなるかが判らない

609 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 19:30:51 ID:???
朝鮮がドイツ領になって博多に攻めてくる話は
あったけど。

610 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 19:32:27 ID:???
>>608

独ソ同盟、半島はソ連に占領(満州事変失敗のどさくさ)+傀儡、中国はドイツと仲良し+満州事変失敗。
この辺でなんとかならない?

そうなると必然的に英米日の同盟になるわな。


611 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 19:48:57 ID:???
中華民国がドイツ軍式になる話は結構あるような

612 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 19:54:21 ID:???
なんか面白そうだけどgdgdな話になりそうだな

613 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 20:20:20 ID:???
RYU NOVELS(経済界)「異史・第二次世界大戦C」(羅門祐人 中岡潤一郎)読了

何か、作戦級ゲームのリプレイみたいな感じだったw

614 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 20:26:29 ID:???
飛天の作家さんたちの作品て今は何処が管理してるんだろうか。
大日本帝国奥州電撃作戦とかをまた見て見たいんだが…

615 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 21:11:07 ID:???
独ソ中枢軸vs日英蘭連合国なら、高貫の「パシフィック・ウォー」があるぞ

616 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 21:18:13 ID:???
>>614
本土決戦になってるwww

617 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 21:28:56 ID:???
>何か、作戦級ゲームのリプレイみたいな感じだったw

いつものことだろ

618 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 21:34:12 ID:???
>605
名誉アーリア人認定を受けた朝鮮が、日本に上陸しようとして粉砕される話があったような。

>616
作戦名は「義経」だろうか……。
「奥羽戦線400万の将兵に告ぐ」

619 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 22:04:32 ID:???
吉田の鉄鎖の太平洋、だろ。名誉アーリア人たる朝鮮人がボコボコにノされる話。金日成がロンメルのパシリに抜擢されてたな。

620 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 22:17:28 ID:???
面白いかも試練、大日本帝国が存続した世界で、突如
旧奥羽列藩同盟圏が独立を宣言、天皇家を戴く東京政府へ侵攻を開始
仙台師団対熊本師団、戦艦陸奥対長門の同級対決
そして北海道にソ連との秘密協定の動きが……

サブタイは『北の黙示録』で一つ

621 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 22:40:49 ID:???
>620 中町奉行所かよw 懐かしいなおい。

622 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 22:41:46 ID:???
国を作った山多田先生〜
神様よりもえらいんだ〜
と唐突に歌いたくなった。
リヴァイアサン戦記よみてー



623 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 22:53:51 ID:yHmow4xI
ブックオフで三木原先生の未読の新・大日本帝国の興亡を入手したが期待出来そうだ

624 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 23:00:43 ID:???
『第一部・完』と銘打った作品で、第二部が始まった作品はない

そう思ってた時期が俺にもありました

625 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 23:44:15 ID:???
あったのかー

626 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 23:44:34 ID:???
>>622 ソノラマで復刊した奴ならまだ普通に手に入らないか? あと、レヴァイアサンな、タイトル。

627 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 09:14:02 ID:???
ふと、黒林の帝国の危機世界の日本が行き着く先が
山多田先生の東日本共和国なのでは、などと。

628 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 10:03:48 ID:???
>>627
それはないと断言できる


なぜなら山多田先生にあるような
笑いがない

629 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 10:30:49 ID:???
>>614

どこの出版社も管理してない。著者が全権利所有。
でも、再販はされないだろうね、元が取れないから。

フランス書院みたいに、絶版本を電子出版してくれるような仕組みがあるといいのにね。


630 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 12:18:20 ID:???
長らくスルーしてきた高貫の人の「覇権大戦1945」読んだんだけど

な ん だ あ り ゃ

続きは少しはマシになってるんだろうか?
うう、続刊を買う勇気が出ない

631 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 13:02:49 ID:???
>629
でも翻訳モノは出してくれないんだよな。フランス。
そっちこそ読みたいんだが。

632 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 17:28:45 ID:???
>631 著作権的にやばい代物が色々あるんじゃなかった?仏。

633 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 18:24:01 ID:???
>>630
”派遣大戦1945”は、すでに完結しています。

634 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 20:58:18 ID:???
旭日の戦旗の1,2巻を古本屋で発見し、入手しました。
中を読んだところ、間違いなさそうです。
なぜ見つからなかったかというと、冒頭シーンを、満鉄日米共同経営を記念した式典シーンと覚えていたから。
10年近くたつと、他の架空戦記と被ったのか、記憶がめちゃくちゃになっていました。

635 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 22:42:45 ID:???
ん? 旭日の戦旗って、発売からそんなに経ってたっけ?

636 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 23:11:24 ID:??? ?2BP(1780)
>>635
1巻が2000年8月、8巻が2003年9月

637 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 23:26:29 ID:???
>>633
ああ、読んだのは1巻だけなんよ。
2巻目以降買うかどうか迷ってるの。

638 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 01:40:23 ID:???
確か9・11直後に、ニューヨークが爆撃されてエンパイアステートビルが炎上する3巻を出したんだっけ?

「飛行戦艦大和」最終巻の帯下のインパクトのほうが強すぎてよく覚えてない。

639 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 01:47:02 ID:???
旭日の戦旗は物凄い打ち切り感が・・・・・・
結構好きなんだがな〜
鹵獲した英国艦で構成されるドイツ艦隊とか

まぁ色々突っ込みどころ満載だがw

640 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 07:18:05 ID:???
逆に突っ込みどころのほとんど無い架空戦記ってあるのかいな。

641 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 08:10:12 ID:???
>>640
そもそも史実にしてからが突っ込み処満載だからな…

642 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 12:24:53 ID:???
ルデルやヘイヘなんて擬音の谷先生の登場人物だよな。

643 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 13:10:32 ID:???
ガガーン!!ガガーン!!!

谷はデーニッツを戦艦に乗せたりとなかなかオモロイことをしとったなあw

644 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 14:50:43 ID:???
某クノップは「ヒトラーの親衛隊」でヴィットマンの戦果はでっち上げ、みたいな意味のことを書いてたな。
一部には本気でそう信じている人もいるのかもしれん。


645 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 14:50:50 ID:???
>>638
偶然そういうふうに重なっちゃって
「回収されるんじゃないか」とか一瞬だけ言われたね
もちろん、そんなことはなかったんだけど

646 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 14:56:15 ID:???
>>643
軽巡洋艦エムデンの艦長やったりしてるから戦艦に乗ってもおかしくないかも
乗せるまでの改変が楽しそう

647 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 16:09:23 ID:???
愚連艦隊のデーニッツ(&通訳のスコルツェニー)を見よ
改変の部分とかなんとかかっ飛ばして、すでに原型の欠片も無いぞw

648 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 16:23:43 ID:???
>>647
スコルツェニーが通訳についてるのはレーダーのほうだべ
愚連艦隊のデーニッツは至極オーソドックスなデーニッツだべよ

649 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 17:00:31 ID:???
儂はレーダーであるっ!

650 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 18:03:27 ID:???
>>637
個人的には”覇権大戦1945”は好きなんだが。

可能な限りトンでも兵器は作らずに、日本軍をまともに戦わせるか?
と言う話だからね。

651 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 18:52:33 ID:???
つーか630はいつものあれだろw

652 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 20:59:23 ID:???
儂がレーダーであるっ!

653 :630:2008/08/25(月) 21:33:23 ID:???
>>650
いやぁ、なんつーかご都合主義の塊だと思えたわ。
20年4月末で連合艦隊顕在だわ、アメリカがあっさり国民党切り捨てるわ、
ジェットエンジンあっさり国産化してるわ(震電まであっさりジェット化してるし)、
五式中戦車の量産体制整ってるわ、VT信管無効化してるわ、もうね……
どんなチートコード入力すれば、戦前の日本がこんな風になれるんだか。

>>651
なんぞ

654 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 21:45:52 ID:???
>>479にあるとおり、「覇権大戦1945」はジョイノベルスで出てた「烈日の海戦」「覇道の海戦」「興亡の海戦」
の続きなんで、これだけ見ると何故そうなったのか理解できない点も多いと思う。


655 :630:2008/08/25(月) 21:48:37 ID:???
>>654
あ、続き物だったのか
それならこの前提条件のわけのわからなさっぷりも納得だ

656 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 22:10:20 ID:???
ちょっと前の会話すら見返してない点といいダメだコリャこいつw

657 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 11:26:26 ID:t7DZySm7
覇権大戦1945では第2巻シベリア大戦車戦の帝国陸軍鉄道師団が私は面白い。

658 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 12:28:32 ID:???
>>657
『機関車トーマス 本当にあった帝国陸軍鉄道部隊』ですね、分かります

659 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 14:55:13 ID:???
大阪市街戦が好き。かなりベタだけど。

660 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 17:34:38 ID:???
覇権は好きな作品だがオチがちと尻すぼみかな
まー、フルボッコだとあんなモンかも知れないが

661 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 17:43:41 ID:???
RSBCのバルバロッサポリスやブラウポリスとかファーザーランドのテオドリヒスハーフェンみたいな
ドイツに併合された後のロシアの都市の名前を聞くとドイツ併合下のロシア社会とかを書いた架空戦記を読んでみたくなる

662 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 18:32:26 ID:???
痴漢者トーマス
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=24517

663 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 20:43:42 ID:???
>>602
お前に何が分かる!アイマスキャラをデジモンテイマーにする計画は誰にもとめさせやせんぞ

新旭日の艦隊のアニメ版はこういう風にしろ
ttp://nov.2chan.net/b/src/1219729029638.jpg

664 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 20:46:23 ID:???
>>663
いい加減コテを付けてくれ、NGにするから

665 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 21:09:33 ID:???
>>664はヒトラー

666 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 21:51:44 ID:???
●歴史群像新書《次回の新刊》 9月30日発売予定

田中光二 『超日米大戦』3
横山信義 『光芒』上
高貫布士 『新東亜大戦』2
吉本健二 『織田破軍記(仮)』1
神宮寺元 『幸村大戦記』2
安芸一穂 『超空の旭日旗(仮)』
森 詠  『革命警察軍ゾル』3

667 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:22:51 ID:???
663 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん
665 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

668 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:24:47 ID:???
明後日には那子様ネタ解禁だな、と言おうと思ったら既に吉田スレでネタバレしまくり

669 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 23:34:58 ID:???
高貫さんの「黎明の海戦2」で豪快な誤植?発見

『長砲身の五七センチ砲を搭載する一式中戦車』


670 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 23:53:33 ID:???
列車砲でもねーなw

671 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 23:59:03 ID:???
>>667
イノセン・テイセス楽しみだなwww

672 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 00:43:48 ID:???
霧板がノビースレで暴れていたり
夜勤とおぼしいやつが吉田スレにいたり
もうどうにかならんのか、この状態

673 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 14:43:21 ID:???
大井参謀が輸送船団の計画を立てては護衛艦を連合艦隊に引き抜かれ、
やっとの思いで護衛艦を回してもらえると思ったら大正時代に建造されたボロ船が回ってきて七転八倒、
せっかく確保した燃料を大和に持ってかれて電話越しにブチ切れる参謀、といったコメディ戦記が読みたいです><

最後は無事に内地に戻ってきたタンカーを祝してサントリーの丸瓶を開けるシーンで〆

674 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 15:42:19 ID:???
>>673
そりゃコメディじゃなく悲惨というんだよ

675 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 16:29:59 ID:???
ネタにマジレスかよ

676 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 16:51:49 ID:???
シリアスすぎて、ネタにもならねぇよ

677 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 18:58:02 ID:???
さっき本屋に行って
「日米艦隊南洋大海戦―帝国の擾乱」中岡潤一郎
を買ってきた。
このスレでぜんぜん話題に出てなかったので前のかと思ったが
どうやら1月に出たのの続編らしい。2巻目にして(裏表紙の紹介文では)完結編だと。
まだぜんぜん読んでないのでとりあえず購入報告だけ。

678 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:00:41 ID:???
こうやって9月9日の発売日の奴を、またネタバレ、と

679 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:14:31 ID:???
ぜんぜん読んでなくてなんでネタバレできるんだよ。
それじゃ購入報告も
「作品名??」作家名??
今日買ってきた
とかやらなきゃいけないのか?

680 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:19:21 ID:???
6 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/07/28(月) 09:57:30 ID:???
テンプレ追加議論中

------------------------------------
・ネタバレ自粛期間は発売7日間

・自粛期間内に触れる新刊内容は
 新刊の発売予定とブックレビュー、
 出版社の紹介文に書かれている範囲のみ
------------------------------------

に沿ったカキコも問題にする気か?
ところで俺は何日に発売予定だったのかとか、
そもそも発売予定だったなんて知らなかったのでいつ解禁かも知らない。
奥付けの発売日は単行本では25日までサバ読んでいいと出版界では認められてるし。

681 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:25:17 ID:???
>>678
それネタバレじゃないし。

>>680
発売日は難しいねえ。
公式発売日の前日夕方には並んでたりするから。
20日の夕方に並んでた那子様3なんて、それから換算すると今日は既に解禁なんだよねえ。
公式は21日でも。
でも多くは公式発売日に並ぶ筈なんでそれを標準値として、公式発売日から一週間後、と
するのがいいんじゃないかねえ。

682 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:32:54 ID:???
購入報告があった日から一週間
てなことにすると地方の人がかわいそうか

683 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:44:55 ID:???
スパイ小説とかも架空戦記に入るのかなぁ
ジョン・ル・カレとかイアン・フレミングとか

684 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:48:39 ID:???
入らないけど、触れ方次第では俎上に上げていい、程度じゃないかな。
物語の描かれている背景に触れるとか。

685 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:54:52 ID:???
「合衆国復活の日」なんかは「架空史」ではあっても「架空戦記」ではないわな

686 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 21:29:49 ID:???
陸軍航空隊中心の超大作架空戦記
主役機は低オクタンでも時速715キロで飛行可能な戦闘機で出力は2500馬力
時間軸
1945年8月14日P47Nを撃墜
1945年8月15日B32を撃墜
1945年8月16日PBM撃墜
1945年8月17日P80撃墜
1945年8月18日スカイレーダー撃墜
1945年8月21日B50を迎撃(パワーアップ!従来の2倍に)
1945年8月30日B36を迎撃
1945年9月2日F8Eを撃墜(初期型の3倍へ)
1945年9月7日F4を撃墜
1945年9月30日F15を撃墜
1945年10月14日F22を撃墜
1946年11月3日スカイリィを撃墜(初期型の4倍にパワーアップして撃墜)
1947年5月3日第1スチラドゥ撃墜
1952年4月28日第2スチラドゥ撃墜
1953年第3スチラドゥ撃墜
1969年エヴァ撃墜。ポジトロンスナイパーライフルに耐え、AAMだけで暴走初号機のATフィールドを破壊(初期型の
5倍にしてパワーアップ)
1973年メタルウルフを撃墜。大統領魂を凌駕する(初期型の10倍に)
1975年鎧モスラを撃墜。遂にパロロワの主催者と生還者を抹殺する手立てを見つける
ttp://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d441306

687 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 21:38:25 ID:???
えーと

686 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

688 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:19:24 ID:???
ユークロニアの新刊情報
ttp://www.uchronia.net/bib.cgi/label.html?id=andedestro
Tony Andersonの"Into The Storm"
1942年、ジャワ近海で日本艦隊に追われた二隻の旧式米海軍駆逐艦が平行世界に飛び込んでしまう。
そこでは恐竜から進化した知的種族と、ホモ・サピエンスではない哺乳類の知的種族の住む世界だった。
駆逐艦の乗員達はこの二種族の争いに巻き込まれ、どちらに組するか選択を迫られる。
つうことで、まあ考えることは日本でもアメリカでも同じか。

ちなみに続編では日本の戦艦天城(!)が登場するそうな。



689 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:35:40 ID:???
ちょっと昔のSF小説で巨大クモやポルトガル人と異世界を冒険するイギリス人と
アメリカ人の娘の話の奴があったがそれとにてるな。
97艦攻が出てきたり、日本兵が出てきたりしてたが
(日本人自体はあまり好きじゃなさそうだったが)


690 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:54:32 ID:???
>>687
スチラドゥは大統領魂をも凌駕する人工エスパー専用機
ttp://hakanai.neon.jp/report/2007/071008_01.html

691 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 00:19:41 ID:???
>689
それはひょっとして二巻までるりあ046が挿絵を担当してたやつか?

692 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 06:43:44 ID:???
690 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

693 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 07:53:43 ID:???
>>692
リリカルなのはは第2のデジモンアニメ
なのは=ブレイクドラモン
フェイト=スレイヤードラモン

694 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 11:37:53 ID:???
一つ質問なんですけど。仮想戦記で、太平洋戦争開戦直前の日本で大地震が起こって、仕方なしに
平和外交?するみたいな作品があったらしいんですけど、タイトルと作者知りませんか?

695 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 13:36:56 ID:???
おまえら、姫様の解禁だ。

表紙に出てるせっかくの新メカ複座型フライングパンケーキ、いきなり潰すなよ。


696 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 14:05:13 ID:???
イエス・ユア・ハイネス!

しかしさあ、空母つっこますまえにやることあるだろ日本艦隊…。
まよしだっちの作品でそういうのもとめちゃいけないんだけどさ。

697 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 14:28:38 ID:???
ところでロシアじゃ、女性はファミリーネームが変化するんじゃなかったか
なぜザイツェフのままなんだ?

698 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 15:14:46 ID:???
武蔵TUEEEEEE

戦闘不能になった日向と霧島はやっぱり沈められてしまうんだろか……

699 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 15:45:44 ID:???
いままでで2番目ぐらいにひどい目にあってないか?南雲提督

700 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 17:09:23 ID:???
P.210で銀河にF5U2が搭載されてる事になってるけど、それなら東雲も連れて行けたのに


701 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 17:15:45 ID:???
>>696
艦隊の盾となり、艦尾の20サンチ砲で砲撃戦を繰り広げる赤城・加賀

702 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 18:30:26 ID:???
那子様の生○○にハルゼーどっきどき!

703 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 19:06:34 ID:???
>>696
ここで空母と小沢提督失うのは痛くないか
空母は氷山空母あるからいいかもしれないけど
高級将官で登場してるの山本五十六と小沢治三郎だけだよな

704 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 19:26:29 ID:???
内親王殿下の御為なら我らの命など鴻毛の如し!

あれ……(´;ω;`)ぶわっ

705 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 19:35:28 ID:???
>>704
最後の無線でのセリフだっけか

706 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:12:48 ID:???
スレ違いだが幻冬舎から出たジョージの新刊買ってきた

707 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:16:18 ID:???
新しく出た羅刹兵がリメイク作品だそうですがどんなものですか?

708 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:27:08 ID:???
スレ違い消えろ

709 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:38:17 ID:???
のびーの新作って23日発売だったかな

710 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:38:28 ID:???
>>708
羅刹兵は架空史物で戦国時代とは
野戦築城や戦術変化してるから
「一応」架空戦記の枠内
(と最初に出版された時
スレで扱われていたとオモタ)


・・・あれとかテメレア戦記とか、
ジャンル的にはどうなんだろう・・・

711 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:41:54 ID:???
余り深く考えてもしょうがないでしょ
ただでさえ補給無いのに、さらに選別してどうするのよ

まぁ雰囲気で何となくいけばいいんでは?

712 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:57:10 ID:???
>>706
スレ違いってことは架空戦記じゃないのか

713 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 00:26:19 ID:???
最近出たシミタールなんちゃらとかいう潜水艦が出てくる海外物をみたが
北チョソから日本海を抜けてべーリング海にくる設定、どうにかしろよ。
中古の弾道ミサイル潜水艦が楽勝で抜けられる場所じゃねえのに
一度も米軍や海自の護衛艦に遭遇すらしないでするりとかわすとか、ありえん

日本海周辺のSUSOSも、海自の世界最高峰の対潜舞台の描写も
全然無しとか、読んでるだけでげんなり
話自体がトンでもなので興味がある方は一読してみるといいが

714 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 00:26:30 ID:???
>>710 テメレアはなにをどう見てもここの扱いでいいと思うが。竜関連以外は現実準拠のナポレオニック架空戦記だぞ。
羅刹兵は戦国板の方が良さげな。

まあ今回の林譲治は確かに完全スレ違いだが。SF板に立ててみたことはあるんだがあっさり落ちたorz

715 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 00:28:29 ID:Ssvsd99U
銀河を守れ! 両弦全速!! くらい欲しかったなあ

空母が囮になるところ・・・

ヤマト完結編が思い出されたよ



716 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 00:49:52 ID:???
>>712
軽めな感じのSF
月での異星からの物体X(人型ロボ)との戦争物

717 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 01:21:24 ID:???
日本が国産の弾道ミサイルを作ったとして
名前は何になるんだ

718 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 01:23:22 ID:???
>>717
陸自の愛称のセンスだと・・・すごく、厨2病センスです・・・


むかし「謝罪一号」「賠償二号「遺憾の意三号」
なんてコラがあったなー

719 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 02:02:28 ID:???
>715
信濃が大和の盾に

720 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 02:23:40 ID:???
>>719
それなんてビッグY

721 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 07:45:04 ID:???
>>713
米軍だって、「なんかいるかもねー」「いるかもねー」って程度の警戒状況なのに海自に応援頼むわけねーだろ。
中国の喧しい漢級ですら一時ロストしたくらいなのに、シエラ級なんて継続して追尾できるはずもないし。

722 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 08:30:46 ID:???
>>717
××式地対空特型噴進弾、米軍コード「バンブーランス」

723 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 09:36:18 ID:???
日本海で一度もSOSUSにせよ米軍や海自のものにせよ対潜網に引っかからないとか
それのほうがありえないと思うが。 継続してじゃない「一度も」だぞ。よく読め

724 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 10:27:36 ID:???

まぁ〜もちつけ。
現代物架空戦記はどれもそんなもんだよ。
作者の知識がなさすぎて、バカ丸出しになってるのが多いよ。

725 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 10:34:44 ID:???
アマンダ・ギャレット レベルの現代架空だったらいいんだがなあ
バフの原潜シリーズのようなイカレタ世界設定でも許せる

726 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 14:36:03 ID:???
大石の北方領土を読んだがいつもハイテク大好きな作家なのに今回はどうしたんだろうとちょい嬉しい不意打ち

727 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 14:40:26 ID:???
羅門 祐人の異帝国太平洋戦争でさ、1巻では零戦33型の機首機銃を7.7mmから12.7mmに変更したとあるのに
3巻のウェーキ島上空の空戦では7.7mmでF4Fを撃墜してるな。
何の説明もないし作者も設定を忘れてたんだろう。

728 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 16:20:55 ID:???
>>727
巻末のニューカレドニア作戦戦力一覧で小沢が少将のままだしな。
列島大戦も坂井を少尉に昇進させたかと思ったら2巻では准尉になってたからな。
7.7mmもそうだが自分設定で変えたなら変更部分記録しとけと。

729 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 17:59:48 ID:???
またラモン叩きか。定期的に湧くなお前

730 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 18:25:30 ID:???
 ,、i`ヽ                       ,r‐'ァ 
 `ヽ::                       ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / /  
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'     
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ

731 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 18:39:27 ID:???
>>729

叩きのせいにしたい儲乙


732 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 19:16:13 ID:DxHTqsnT
普通の文庫に比べて架空戦記は誤字や階級のミスとか目立つな

733 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 19:20:00 ID:???
誤植は脳内で保管すれば良いさ

734 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 19:37:22 ID:???
内田弘樹先生の作品読んだことないんだけど何に手をつけたらいいですかね

735 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 19:42:02 ID:???
征翼の守護神

736 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 19:42:39 ID:???
蒼空の盾

内田得意の魔改造物ではないが俺としてはお薦め

737 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 19:43:16 ID:???
魔改造大和(戦艦大和地中海決戦録・戦艦大和地中海決戦録)で確定。
ぶっちゃけ他はいらなくね?



738 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 20:20:18 ID:???
>733
>誤植は脳内で保管すれば良いさ

作家を甘やかしてはいかんだろう。いくらでも増長する。

>734
10冊くらいしか出てないから全部読んでもいい。

739 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:00:43 ID:???
しいて言えば、幻翼の栄光は先に読んだ方がいい
一番最初の著作なので、以降の作品と比べて出来が微妙、
パロディなどのお遊びも悪ノリし過ぎな感がある

740 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:04:08 ID:???
誤植に関しては初版はともかく文庫化したあとまで間違ってるのがたまにあるな

741 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:08:53 ID:???
その辺は、作家だけでなく、編集の怠慢もあるからな

742 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:26:14 ID:???
焦熱の波濤の最後辺りの世界設定で
新作書いてくれないかなあ

黒林設定でもいいからさ

743 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:41:14 ID:???
>>730
一瞬意味が分からなかった

レイザー羅門か

744 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:48:08 ID:???
>>734
内田の本はほかの作者と違ってまだほとんどの本が店頭にあるから探しやすいよ

このジャンルの本って二、三年たつとBOOKOFFで探さないと見つからなくなるのが多いな
まぁ、読者数的に当り前か

745 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:52:06 ID:???
スレの住人も固定化してるからどうしようもねえな
新兵こいや!

お前ら架空読み始めて何年目だよ
俺ちょうど10年目

746 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 21:53:21 ID:???
>>699
一番じゃないのか?
もっとヒドいのがあるの?

747 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 22:00:44 ID:???
精神病院で強制隔離されたり顔をペリリされたり、もう
「さーて、今回の南雲さんは?」状態だな

748 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 22:29:15 ID:???
P.210で銀河にF5U2が搭載されてる事になってるけど、それなら東雲も連れて行けたのに

749 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 22:35:39 ID:???
親父が買ってきて放置してた「修羅の波濤 2」を読んだのが最初だったかな
「修羅〜」と「大日本帝国欧州電撃作戦」は手垢がつくくらい読み返したもんさ

750 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 22:45:48 ID:???
専門学校のとき、資格試験の帰りに駅ビルの本屋で買った「紺碧の艦隊」(うわぁ)が最初だから、
あれっ「ソビエト本土決戦」の方が先だったかなあ?
先だった気もするなあ。

20年くらいかw

751 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 22:59:27 ID:???
「タイムスリップ大戦争」とか「連合艦隊ついに勝つ」とか、かな。

752 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:00:56 ID:???
小6ぐらいの時に、友人宅の親が持っていた紺碧の艦隊漫画版を読んで、この道に・・・・・
中学1,2年の時に、古本屋でRSBCを見つけて更に泥沼に

もう10年以上前か・・・・

753 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:02:11 ID:???
小学校一年生の図書室で、ヴェルヌ「世界の支配者」のリライト版に出会っちまったのが運の尽きだった…

754 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:09:45 ID:???
>>751
あ、俺がいる

755 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:16:37 ID:???
小5で紺碧アニメ→コミックス→小説と入り込んでいったな。 
八八艦隊物語が難しくて一年くらい塩漬けにしてた。
ラバ空は十分理解できたのは何故だろう

余りにも細かいネタだが、鳴海さんの信濃シリーズでフレンチトースト好きになったよ

756 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:17:38 ID:???
新兵が一人おる

757 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:25:00 ID:???
「連合艦隊ドーバー大海戦」からというおいらはどの辺だろう。
その前からまあ(連合艦隊ついにかつ、とか)読んではいたけど
意識して集めだしたのは「連合艦隊ドーバー大海戦」からだな。

758 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 23:55:03 ID:???
「氷山空母を撃沈せよ」
これに出会わなかったら、架空戦記を軍事に暗いウヨのオナニーと思い込んだままだったかもしれない。

759 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:01:18 ID:???
檜山さんの「超重爆撃機富嶽」からだったなぁ。
これのおかげで、趣味の方向が決まってしまった。

まぁ、後悔はしてないが。

760 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:34:56 ID:???
田中光二著の歴史群像コミックで一番おもすれーのは何だと思う?

761 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:39:25 ID:???
>>755
あぼん

がそろそろ出るなw

覇者の戦塵を」手に取らねばこんな苦しみなど受けなかったに
違いないと私は思います・・・・・

762 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 00:47:41 ID:???
初めて買ったのは中古だけど檜山さんの「大逆転!2003年戦艦武蔵」だったな。
橋本純の「波動大戦」で転んで、羅門さんの「独立愚連艦隊」で完璧に嵌まったwww
途中で草薙さんの「時空戦艦大和」シリーズを全巻そろえたのはご愛嬌www

763 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 01:28:15 ID:???
某戦艦重巡作家や擬音先生の作品はひとつも買ってないんだよな…
中学高校のときの俺GJ!

ただひとつ、惜しむらくは「戦国の長島巨人軍」を買わなかったことだな。

764 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 01:31:41 ID:???
霧島那智から入った私は異端か?
そのあとよんだ檜山氏の作品でこの分野に完全にのめり込んだ。

765 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 01:31:44 ID:???
>>763
人生の2割くらいは損したなおまい・・・

766 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 04:52:44 ID:???
NHKのレイテの特集を見て、陰山先生か梅田先生のドロドロした
絶望的な抵抗戦記を読みたくなった。
主力は四式戦車を史実より二年前に開発できたとした2式戦車と
かでシャーマンと殴り合いをしたり。

しかしNHKが昭和19年のレイテ戦を「消耗戦」と称したのはいか
がなものか?

767 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 05:22:16 ID:???
間違いではない

日本軍にとっては消耗戦だった

768 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 06:23:56 ID:???
ドロドロした抵抗戦記なんて今の出版界では出せませんよ
架空戦記なんぞ所詮は軍事技術考証が超リアルなリアルロボットアニメみたいな扱いですから


769 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 06:26:57 ID:???
満洲で泥沼の消耗戦を展開する日本とソ連
両方へレンドリースするアメリカ・・・・

770 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 07:56:30 ID:???
自分まだ十代なんだが

771 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 07:58:36 ID:???
精進しろよ、お若いの

772 :755:2008/08/30(土) 08:17:38 ID:???
>761
すまん、迂闊だった
でも本当の話だから勘弁してくれw

高校の頃に要塞シリーズと一緒に部室に寄贈してしまったが

773 :721:2008/08/30(土) 10:52:47 ID:???
>>713>>723
えーと、あなた小説ちゃんと読んでない上に、潜水艦に関しても疎いでしょ。
まず日本のSUSOSに引っ掛からなかった理由は作中のほかの描写みりゃわかるが、あのハマスの「バラクーダ」は
危険な箇所では極めて慎重に、低速で航行してたんだよ。米軍潜水艦に探知されたときも、原因は艦の機械的トラブルで
乗員の落ち度じゃない。そして、連中が使ってたシエラ級潜水艦は「中古の弾道ミサイル潜水艦」なんかじゃない。
チタン製の耐圧船殻をもった、世界最高レベルの潜水艦なんだが。
で、小説内で日本の視点は一切登場しなかったので、海自の対応がないのは当然だろ。
それに日本海を通るときに仮に海自の護衛艦と遭遇しても、護衛艦の方は「バラクーダ」に気付かなかっただろうね。
元海自の潜水艦乗りが書いた「これが潜水艦だ」なんかを読むと、潜水艦を探知するのが如何に難しいか。
海自側はシエラ級が居るなんて想定してなかった可能性が高いし、それなら当然気付かないだろう。

この小説「シミタールSL12」の突っ込みどころはもっと別のところ、たとえばSS-N-21の正確なコピー(200ktの核弾頭まで)
を作れてしまうスーパー北朝鮮とかその辺だろう。

774 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 11:57:39 ID:???
中三の冬にコンビニで立ち読みした奇想艦隊
その後紺碧コミック→紺碧原作→八八・ラバ空・大逆転・歴群のお定まりコース

あの頃は霧島那智だろうと何だろうと面白く読んでたのが懐かしい

775 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 12:06:32 ID:???
新巻鮭センセに新武器提案した人ここにいいないかなw


776 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 12:55:24 ID:???
集英社・モンキー文庫・科学戦太平洋戦争→二見の第3次大戦シリーズ
→豊田有恒→檜山良昭
という俺はおっさん

777 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:02:38 ID:???
檜山良昭の「大逆転!レイテ海戦」だったかな
厨房で金がなかったので図書館で借りまくったなあ…

778 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:11:45 ID:???
>>713
>>771

SUSOS → SOSUS(Sound Surveillance System)

779 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 16:05:29 ID:???
ロシアですらそうそう作れそうもない最新鋭のシエラ級とやらがなぜ北チョソにあったのか
フシギですなチャプスイ

780 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:16:49 ID:???
漫画アンソロジー逆転!太平洋戦争から戦争漫画全般にはまりコミック版ミッキー大和に行き着く
原作に手を出しミッキー大和と子竜紀伊を集めるが黎明艦隊で熱が冷める
ガンダムにはまりだしジョージ作品と出会い集める
デビュー作共著の高貫さんにはまる
大量にあるノビー作品を粗製濫造と思いつつセットで安かった修羅の野戦を買いはまる
このスレを覗くようになり陰山さんにもはまる
現在はジョージ、高貫さん、ノビー、陰山さん、子竜さんの新刊を待つ日々

781 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:24:01 ID:???
>776
同志よ!
モンキー文庫は零戦のと大和のも買ってもらった。
科学戦太平洋戦争は、アレだけ読んでると、なんで
日本が戦争に負けたかわからんくらいな内容で・・・

久我山の15cm高射砲はあの本で初めて知った。

782 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:27:05 ID:???
>>779
「シミタールSL-2」はシリーズもので、その前作の「原潜バラクーダ奇襲」で、ハマスがロシアで半ば放棄されていた
シエラ級原潜2隻を入手したってあとの後日談(ていうか本編)なんだけども。
シエラ級はチタン製の耐圧船殻を採用したのはいいけど
「チタン製じゃコストがやたらかかるし、建造も修理も出来る場所が限られるだろヴォケ!!!」
ってガンダムみたいな理由で主力の座をアクラ級にとられちゃった、ある意味架空戦記にうってつけの
兵器なんだよねえ。

783 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:40:11 ID:???
戦略原潜が北に渡りそうな時点で絶対に
アメリカが目を付けると思うが… やっぱりどこか設定が破綻してると思う
「原潜バラクーダ奇襲」とか未読なんでこれ以上は論評控えるが作者何処の人?

784 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:44:15 ID:???
>>781
オイラはあれを読んで、75mm砲を搭載した飛龍がB29を一度の出撃で
3機も撃墜したのだと大人になるまで信じこんでいたぜ。
あとあの本で、酸素魚雷と731部隊のことを初めて知った。
731部隊なんて、まだ「悪魔の飽食」が出る前だったのに、
そんなもの知ってしまったとはなんちゅー小学生だw


785 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:46:16 ID:???
サイコロの目や技術評価が日本側有利にゲタ履かせてるときにはなにも言わないのに、
ちょっと敵側有利にいじるとトンデモとかシミュレーションがどうこうとか言い出す奴っているよね。

786 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:51:03 ID:???
いやどっちもトンデモだしこのスレでもそう扱われてるし
それよりなんでそんなに必死なの?

787 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:51:33 ID:???
鮭、過激、擬音谷、草薙ソード…
皆トンデモ扱いされてましたが?

788 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:54:57 ID:???
ノビーの米戦艦贔屓とかよく叩いてる奴いるじゃん。

789 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 18:02:09 ID:???
あれは架空系スレに湧いてるただのアホウなおっさん

790 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 18:02:41 ID:???
夜勤が来てそうな悪寒

791 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 18:21:15 ID:???
語尾に草ついてると高確率で奴だろ

792 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 18:33:46 ID:???
>>783
シエラ級は戦略原潜ではない、攻撃型原潜だ。それから作者はアメリカ人ね。
「シミタールSL-2」は近未来仮想戦記小説としてはよく出来てると思うがなあ。
東海岸からの大避難のくだりなんて、俺は好きだが。


793 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 18:45:52 ID:???
>784
そうそう、思い出してキターーーー!(w
空冷ディーゼル搭載のチハタンを戦後ドイツ人の
技術者が訪日してマンセーするエピソードとか。
しかし、あれ731部隊の記事なんか載ってたんだ?

漏れ、悪魔の飽食の生体解剖シーンを読んで
マジでトラウマになりましたよっと。


794 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 18:55:04 ID:???
いちばんくわしいジャガーバックス、とかなぁ
「戦う自衛隊」、まだ持ってるよ

>>793
「ルーズベルトは真珠湾攻撃を知っていた」説をそれで読んだような
あと、伊号潜がいかに優秀か、とか(粛音性については書かれてなかったと思う)
最後に一章だけ、ミッドウェーの大敗についての章が合ったよね?

795 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 19:34:16 ID:???
亀レスだが、そろそろ20年だ。>>745

最初に手に取ったのが檜山の大逆転シリーズのミッドウェー海戦 88年刊行


796 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 20:02:21 ID:J2U0pyze
ベニー松山も奇想艦隊最初の号で書いていたんだよなあ
なんで購入しなかったんだろ
orz

797 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 20:45:17 ID:???
奇想艦隊は佐藤大輔が連載(!)してたんだよなあ。

798 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:27:10 ID:???
「地雷上等」で買って読んでみたが、なかなか楽しめたw

ttp://www.amazon.co.jp/ぱんほー-HJ文庫-ゆ-01-01-01-ゆうきりん/dp/4894257610/ref=pd_sxp_f_pt

流れ切った上にスレ違いスマソ。
しかし、「ネコミミ戦車隊」の続編を読みたくなってきた…w

799 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 22:25:58 ID:???
>>793
731部隊のことは、その本のコラムというか囲み記事でね。
そういやその本では、娘が危篤だというのに帰らずにB29邀撃機の開発に執念を燃やす
技術将校の話もあったなぁ。

>>794
あの本、前半は、日本はハード的にこんなに優れた兵器を開発してましたよ、という記事で
後半は戦記読み物だったよね。
かわせみ部隊の航空時計の話には子供ながらに泣いた。

800 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 22:32:30 ID:6RVa9A2L
>>798 ぐぐってみたら、第二次大戦「後」の荒廃したドイツでヘッツァーが暴れるって…ちょっと見てみる。

801 :名無し三等兵 :2008/08/30(土) 22:36:04 ID:???
>>798
猫耳戦車隊は作者が同人誌で発表した短編作品があるぞ

802 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:51:40 ID:???
大高と高野
ttp://www.uploda.org/uporg/1642405.jpg

803 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 01:34:12 ID:???
802 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

804 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 02:12:40 ID:???
>>803
ttp://www.jbook.co.jp/member/img/product/03611/M03611448-04.jpg

805 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 05:14:02 ID:???
804 名前:あぼ〜ん 投稿日:あぼ〜ん

806 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 11:28:38 ID:???
最近いちいちあぼ〜んと書き込む奴の方がウザくなってきた

807 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:08:29 ID:???
どっちもうざいよ、新巻鮭が一番悪いけどなw

808 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 13:12:25 ID:???
夏なので無性に檜山さんの日本本土決戦が読みたくなったが見つからず、
ブクオフで買った。これで三冊目ぐらいの気がする。

そういや昔ハヤカワでも米人が書いた本土決戦フィクションがあったけど、
積んどいてどっかいっちゃったな。

809 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 15:43:58 ID:???
>>806
内田信者乙

>>807
初期の鮭は神だろ、世間に架戦広める役を果たしたんだから。

>>808
夏には夏に相応しい架戦があるよな。

810 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 15:43:59 ID:???
羅刹兵が出てたのでちょっと見てみた。これ一巻からのリメイクなのね

うーん……キャライラストはいいとして、羅刹兵のデザインは
旧版のいかにもなカラクリちっくな方が良かった、
これじゃ巨大武者っていうよりスペースヒーローだよ

811 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 15:56:15 ID:???
キャライラストも含めて、というより今回出たここのノベルス全般的に
イラストがやばめというか、誰に売りたいのか良く分からない。

812 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 16:22:37 ID:???
>>805-809
トムクランシーホークスは今冬

813 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 21:41:03 ID:???
>>808 デイヴィッド・ウェストハイマー「本土決戦」(原題「鴻毛より軽く」でいくべきだよなあ)か。
檜山さんの後に読むとやや軽いと言うか、檜山さんの方がこれの邦訳の後に出てるんだな。日本人として言うが、こんなもんじゃ済まんぞってだろう。
あと檜山さんのを今読むなら、大竹中佐の実物版、竹下正彦中佐が、史実で陸上自衛隊第4師団長・幹部学校校長を歴任した事を頭に置くべし。

そういえばこないだ紀伊国屋でこんなの見たが、翻訳出ないかな。
http://www.amazon.com/1945-Novel-Robert-Conroy/dp/0345494792

814 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:11:31 ID:???
副題は「1945年に日本が降伏しなかったら?」でいいのかな

815 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 01:29:46 ID:???
そんな世界、ぞっとするよ
アイスバーグにオリンピックにコロネットか

816 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 11:39:51 ID:???
つ鉄槌1944〜45

817 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 19:36:12 ID:???
>>813
木村譲二の訳だったかな?

818 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 21:00:42 ID:???
>>816
あれよりひどい世界っていうのもそろそろ怖いもの見たさで見てみたいな

819 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 21:21:09 ID:???
大鳳は予算不足で完成せず・・・隼鷹飛鷹は独逸に身売りとな・・・・

820 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 21:30:17 ID:???
>>817 そうだよ。

>>818 維新にしくじって、日本が旧ユーゴスラヴィア並みに民族意識がバラけた状態で内戦とか…もちろん虹ドリでw

821 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 21:33:10 ID:???
>817
木村譲二っていうと、「平成の〜」シリーズの?
そんな仕事もやってんだ・・・

822 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 23:12:57 ID:???
>>821 1970〜80年代は軍事記事を雑誌に寄稿するのがメインで、
本土決戦では翻訳だけでなく著者に日本側資料を提供している。
いまでいうと高貫布士あたりのポジションだ。最近聞かないが…

823 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 23:20:50 ID:???
>>819
ん? 鉄槌の大鳳は、艤装途中で港にいたところを
潜水艦に雷撃されて岸壁に激突→竜骨が歪んで放棄、じゃなかった?

824 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 23:52:30 ID:???
木村譲二の「平成の〜」シリーズうちでは「平成の本土決戦」がオススメかな。
たしか、現代人がオリンピック作戦をバーチャル体験する内容。

秋水のパイロット、沿岸貼り付け部隊の指揮官、狙撃兵、伏龍隊員、国民義勇戦闘隊員、etc.

825 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 00:18:48 ID:???
>>820
明治維新辺りでは分裂は難しいような
つか戦国時代でも、最終的には統一に向かいそうだし
ナショナリズムの原型らしきものがボンヤリとでもあったような気がするし
もちろん琉球や蝦夷はまた違うけど

826 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 00:39:34 ID:???
壬申の乱が最後の分裂の機会じゃないか?

827 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:26:13 ID:???
南北朝時代に本格的に南朝と北朝が日本を二分しちゃった世界ならなんとか……ならないかなぁ?

828 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 01:27:20 ID:???
地震で列島を割ればなんとか

829 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 06:36:44 ID:???
鎌倉幕府成立前で西国は平氏・東国は源氏・東北は奥州藤原氏の
勢力分布が数百年間固定するとか

830 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 06:41:13 ID:???
>>813
乏しい英語力でチラ見した限り
侵攻側、防衛側、それはそれは悲惨な展開のようです
それから
あまりに不利なので
日本にジョーカー(実在)を使わせるようですが
本土決戦でそれ使ったら、鬼畜だろうと…

831 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 12:23:51 ID:???
>830
防疫給水部の成果ここにあり、ですか、判りません。

832 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 13:31:48 ID:???
>>827

ネット戦記で見たぞ・・・そのサイト瑞鶴がやたら大活躍する、アルファ風設定混じっていたな

833 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 15:39:20 ID:???
>>829
まあ無理だろ。大陸ならともかく島国じゃ周囲の介入がないから統一なしで数百年固定なんて・・・


834 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 20:15:15 ID:???
蒙古軍が上陸に成功、その配下の高麗キムチ部隊が虎の威を借る狐として九州で
圧政を敷く、そのあと、玄界灘をはさんで日本の侍と一進一退の攻防を繰り返しながら
数百年の時が流れた…とかむかし考えたけど、どう考えても高麗とかがそこまで粘れないわな

835 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:57:19 ID:???
そこで太陽帝国ですよ

836 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:08:30 ID:???
後世第4次世界大戦
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbp/topics/08/06/27d/01.html
F16
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbp/topics/08/06/27d/02.html
F14
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbq/topics/08/06/27d/04.html
トーネード
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbq/topics/08/06/27d/05.html
F22、F14、F15E
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbq/topics/08/06/27d/07.html
A10
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbq/topics/08/06/27d/08.html
343空カラーSu47
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbq/topics/08/06/27d/11.html
ラファールを操縦する前原
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbq/topics/08/06/27d/12.html
F15Eとミラージュ2000
ttp://www.galge.com/galge/nomember/sbq/topics/08/06/27d/13.html


837 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:15:52 ID:???
>>836って何なの?


838 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:24:45 ID:???
>>837
荒らし
スルーしれ

839 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:35:55 ID:???
ブラウザであぼ〜んしとけば済む問題。

840 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:36:14 ID:???
ifcon8 申込み開始らしい・・・

841 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:08:54 ID:???
>>837-839
突激編は神ゲーだと何度言ったら分かるんだ!
夜行バス、新幹線、飛行機最高!


842 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:24:00 ID:???
これって、あの職が無いニートくんなのかな?

843 :名無し三等兵 :2008/09/03(水) 01:53:22 ID:???
興味ないから、一人でよそでやってくれ

844 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:27:19 ID:???
今頃になって、「灼熱の翼」を読んだのですが。
これって架空戦記、と疑問を覚えました。いや確かに、古本屋の架空戦記の棚にはあったのですが。
むしろ架空冒険記(例えば、墜落した戦闘機のエンジンをパイロットが換装するシーンとか)ではないか、と。
他に、これは架空戦記ではなく、架空冒険記だ、と言いたくなる作品はありますか。

845 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:48:26 ID:???
>>844
特務飛行命令「乙」 (ジョイ・ノベルス) (新書)小林 たけし
天空の鉄騎兵(ケイブンシャノベルス) (新書)武上 純希
あと、コミック版の新旭日の艦隊とか。

846 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:00:47 ID:???
>>844 梅本弘「ビルマの虎」「逆襲の虎」
佐々木譲「ベルリン飛行指令」
景山民夫「虎口からの脱出」


847 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:06:06 ID:???
>>844
川又千秋「真珠湾ようそろ」(入手困難だけど)

あと、滝沢さんの漫画で「孤島で日米の航空機が互いの航空機を共食い整備して助けを求めにいく」
ような話があったような…

848 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:26:45 ID:???
>>844
松本、戦場漫画シリーズ

849 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:32:30 ID:???
>>844
魚尻島邀撃戦

850 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:39:52 ID:???
林ジョンジー「覇龍の戦録」3巻

851 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 00:46:04 ID:???
>>844
> 他に、これは架空戦記ではなく、架空冒険記だ、と言いたくなる作品はありますか。

このスレの >>267あたりから暫く、その話題があるので再読してみて。


852 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 02:55:46 ID:???
>>847
補給が途絶した孤島で百式司偵ベースのやつ?
あれは片方別の日本軍機からの移植じゃなかったっけ?
で、パイロットが米軍捕虜
マラリアの薬とりに行く途中に米機動部隊見付けちゃって艦艇近くに着水しようと一悶着あって…

853 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 04:34:53 ID:???
新・昭和遊撃隊

854 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 22:06:27 ID:???
>>852
コンターク!

855 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 22:33:46 ID:awB36fcm
>>854
おい、やけに発音よくないか?

856 :847:2008/09/04(木) 23:30:21 ID:???
>>852
>>854
>>855
それだ!細かいところ覚えてなかったorz

857 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:13:41 ID:???
>>847 >>852
物語の舞台となった孤島に米軍の C-47が不時着。
その P&W-1830エンジンを片肺だった キー46に移植して、キニーネの融通を受けるべく離陸…だったと思う。

ハー112とツインワスプを、「元は同じだった」で同じ機体の左右に搭載してしまうあたりが、「軍事冒険モノ」の醍醐味w

858 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:25:21 ID:???
>>857フィンランド空軍はそれやったんだけど。
バッファローとI16のエンジンは同じだ!と言い放ち
F2AをデットコピーしたフムにI16の発動機積んだ

859 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:27:26 ID:???
邪道かもしれんが、もう一本映画から。

「6デイズ・7ナイツ」
南海の孤島に不時着した主人公とヒロイン。
そこにいた海賊と戦ったりしながら、不時着した機体に旧日本軍機の水上機の残骸(フロート)
を取り付けて脱出を目指す。

…スレ違いだな。失礼しました。

860 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:50:22 ID:???
>>858
フィンランド軍の戦記を読んでいると、「それ、何て冒険小説?」としか思えません…

861 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:03:31 ID:???
>>857
松本零士の「スタンレーの魔女」に出てきた機体も
陸軍仕様エンジンと海軍仕様エンジンを片方ずつ積んでなかったっけ?
てなことを思い出した。

で、確認のためぐぐってたらスタンレーの魔女、舞台劇化されてたりするんだな・・・

862 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:15:16 ID:???
>スタンレーの魔女、舞台劇化

観た。いろいろ水増しはしてたが、ほぼ漫画のまま進行する
いい舞台だった。「そっちは6人、こっちは1人、気にするな」
とかも全部あった。

863 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:44:11 ID:???
滝沢漫画の冒険ものっていうと、『幻の豹』収録の
JUNGLE EXPRESSとウクライナ混成旅団もそだよね。

腐敗した現地部隊とかシベリアでパンター大暴れとか、なんともいえん




864 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:44:32 ID:???
太平洋戦争が朝鮮VSアメリカで日本は韓国の植民地というあべこべネタってないですか?
皮肉的な。

865 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:47:51 ID:???
>>863
JUNGLE EXPRESSには、「地獄の黙示録」へのオマージュを感じたなぁ…

866 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:50:34 ID:???
>>864
野平俊水の「韓国・反日小説の書き方」の中に、そんなページがあった以外は知らん

867 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 01:57:56 ID:???
>>861-862
「ラバウル烈風空戦録」で、ポートモレスビー空襲部隊の一員となった風間が
「スタンレーの魔女」伝説を回想する場面には痺れたなぁ…

あと、双戦 vs. 「スカイロケット」の「決闘」とか、あちこちにちりばめられた
川又千秋から松本零士へのオマージュが楽しかった…


「風間氏の手記」はもう二度と読めないのだろうな…

868 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 02:03:56 ID:???
日本がロシアの属領になってたのはあったけどなぁ。そういや、あれって3巻で打ち切りだったんかな
朝鮮の属領になってるってのは聞いたことないな(国産では)


869 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 03:03:18 ID:???
PHPなにげに良作抱えてながら撤退しやがった…
日本独立戦争
天翔の艦隊名将編
特型噴進弾“奮龍”戦記


完結したのって戦艦空母大和の進撃だけだっけ?

870 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 03:11:48 ID:???
フィンランドの魔改造とかすごいよな

871 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 03:14:24 ID:???
>>865
滝沢せんせは「闇の奥」翻案の奴もあるよ
結局地獄の黙示録と何が違うのかわからんかくなってしまった奴だが

872 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 17:29:56 ID:???
>>864
少し違う話だけど、韓国と日本があべこべの戦後を歩んだという話ならあるよ。
豊田有恒の「白昼夢」というショートショート。
日本は隅田川を境界線に日本民主主義人民共和国と大和民国に分断された反面、
半島はアメリカの単独占領により高麗国という単独国家として経済大国に成長している、
という内容。

873 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 18:14:08 ID:???
それネタ元にして「日本分断」ていう仮想戦記に名を借りたスパイ小説書いてなかったか?利根川・信濃川が国境だったが。

主人公が交通事故で分断世界へ飛ばされて、その世界の自分は南和の諜報員で…とか言う話。

874 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 18:24:29 ID:???
アジアの緊張度がえらいことになってそうだな>日本分断
大湊があるだけでも太平洋での自由度が随分違いそう。
ソ連ももーちょっとがんばって横須賀とっちゃえばもっと面白いことになりそうだが


875 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 21:46:52 ID:???
>>857
それだ!

読みたくなったが探すのがめんどいな
昔は滝沢さんの絵柄が自分に合わなくて嫌いだったが今は好きだ
艦攻乗り三人が並んでチンコ日光消毒したりとか
あと一般向けの単行本も面白かった

876 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 21:51:02 ID:???
>>875
最近コンビニ再録本でよく見かけるから、ちょっと注意して見てみたら?


しかし、売れてるのかな…?

877 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 22:03:19 ID:???
滝沢漫画はこっちで語ってくれ

【帝都邀撃隊】滝沢聖峰ノ漫画総合 その3
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1219067683/

878 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 22:18:21 ID:???
夜勤がそこに湧いてるみたいだからヤダ

879 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 22:44:55 ID:???
>>864
それやろうと思ったら、いつから改変すりゃいいんだ?
西暦600年代くらいからか?

880 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 22:45:40 ID:???
>>876
滝沢さん戦争漫画としてはかなり出してるから
そこから探すのがめんどい。5、6冊持ってるし

よし全部読み直すか!
とかいって一冊目ではまりこんだのはいいけど
その一冊目で見つけちゃってなんか複雑極まりない……

881 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 22:51:47 ID:???
>>879
鎌倉幕府が三別抄の救援要請を受け入れた、でどうだ

882 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 22:54:52 ID:???
>>879
紀元前108年の衛氏朝鮮滅亡と楽浪郡設置
あたりから変えないと難しいと思われ

冊封体制にガッチリ首根っこつかまれ
大陸に服属する要因から削らないと

883 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 22:56:57 ID:???
>>879
地形変えないとキツいんじゃないかなあ?

884 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 23:33:01 ID:???
>>883
名前を入れ替える?

885 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 23:35:07 ID:???
日本人と朝鮮人の文化や性格傾向は地政学で説明できるような歴史的経緯で醸成されたので
地形から変わってないと無理だろうなぁ。

886 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 23:38:08 ID:???
国境が防衛不能ってのは致命的だよな。ヴェトナムとの最大の違いだ。

887 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 23:49:29 ID:???
始皇帝あぼんさせて統一中華をポシャらせるところから始めれば、あるいは……
うん、やっぱむりかも

888 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 23:59:05 ID:???
19世紀末、日清露に対抗するため、イギリスと組んだ李氏朝鮮なら……
いや、これだと対米戦がありえないのか

889 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:26:39 ID:???
>>887 青木基行の龍騎兵だね。あれの朝鮮はフランスポジションだった。日本はイギリス。

890 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:27:41 ID:???
>>888
その設定の世界で、俺が朝鮮駐在のイギリス総督府の役人の立場だったら、治安維持のために日本人の傭兵隊を組織するなw

891 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:34:37 ID:???
>>890
対立側の国から傭兵引っ張ってくるより、自前のインド人やビルマ人を治安維持に使うほうが良くないか?
で、インドかマラヤかビルマの治安維持に朝鮮人を使うと

892 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:41:30 ID:???
「朝鮮半島の冬は寒すぎてインド兵は使い物になりません」とか
(WWT北フランス戦線での実話より)

893 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 00:44:14 ID:???
>>888
それまでに英国に認められるだけの実績作っとかないかんとちゃう?

894 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 01:25:16 ID:???
某パシストは日露の陸戦でボロ負けこいた日本の代わりに、イギリスが半島南部を支配してたけど
どんな統治をしてたんだろう?

895 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 01:28:06 ID:???
藩同士を対立させて一枚岩となるのを防ぎ、反乱の芽を摘んだインドの統治に倣い、
慶尚道と全羅道の対立を煽りたてるような統治じゃあるめえか

896 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 07:08:24 ID:???
>>892
朝鮮戦争の時の国連軍のインド軍部隊はどうだったのかしら
あまり活躍できたような気はしないのは確かですが

でも、英帝国(英領インド帝国)だったらグルカ兵でいくのが基本かと

897 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 15:14:27 ID:???
どうせなら半島が文字通り存在しない世界の架空書いて欲しい
日本がどうなってるにしろ…
差別がどうたら言われて書けないだろうけどなあ

898 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 19:49:56 ID:???
>>895
「るーる・でばいでっど」が紅茶人の基本だから、そうなるよなあ。
でも、慶尚道と全羅道が対立してるのは今もかわらねえよ。

>>897
気候から変わるから大変でそ
中国の一部になってるってのじゃ駄目なのか?

899 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:13:06 ID:???
よほどの事がない限り、中世中国だと渡洋して他国を攻める政権は出ないと思うんだが。
基本的に地続き優先で保守するスタンスだしな。

900 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:29:12 ID:???
いや、半島は地続きだろ

901 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:57:37 ID:???
>897
>半島が文字通り存在しない世界
つストライクウィ……ぱんつ穿いて来る。

日本海が湖になるような気候の世界であれば、あの半島は存在しないということになるのだろうか。
まぁ、そこまで海退させてしまうと、ベーリンジアとスンダランドの扱いという難問が。

902 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:07:52 ID:???
勃起海と黄海の半分陸地にすれば、半島無くなるし日本にも影響少なくならないか?


903 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 21:36:19 ID:???
半島北部の山脈が低くければ、影響としては半島の気候が多少変化するくらいで
半島の南端まで漢民族や騎馬民族が入ってきて、中国と一体化させられるんじゃないかな。


904 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:02:20 ID:???
>>899
ttp://www.uchronia.net/bib.cgi/label.html?id=robecelest#09
Chris RobertsonのCelestial Empireシリーズ
明王朝が鄭和の航海を中止せず海外進出を続けた結果中国は世界帝国へと成長し、21世紀には火星の領有権をめぐってアステカ帝国と宇宙戦争をやってる世界。
このシリーズはSF小説だから、このくらいの無茶はありだけどね。

905 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 23:03:37 ID:???
>>902
 山東半島を東に伸ばして朝鮮半島と繋げるってのはどうよ?

906 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 11:47:48 ID:???
ブレーダーマウス
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4543329


907 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 14:02:41 ID:???
>>901
残念だが、海外向け正規版では

海賊版見た隣国からクレームがついたため「ある」ことになった
海外版では該当シーン新規作成して入れ替えられているそうな

908 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 15:27:05 ID:???
>>907
いちいち面倒な国だなぁ。

909 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 15:57:51 ID:???
>>908
半島と中国が無い世界だったから
余計隣国と米の隣国系移民が
うるさかった、と

どっかのゲームでも何故か
発売して無いのにクレームが、
ってのがあったな

910 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 16:00:18 ID:???
戦国時代末期に織田政権から逃れたり、放逐された武将が朝鮮に逃れる
豊臣軍を水際で撃退
革命
徳川政権を打倒(1800年代)

これでどうだ。



911 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 17:52:05 ID:???
韓国は存在するけど、「謝罪と賠償を(ry」の矛先が中国に向いてる世界なんてどうだろう。

李鴻章の海防論と左宗棠の寒防論、史実では寒防論が勝ったけど、海防論が勝ったと仮定
その結果新疆ウイグル喪失の変わりに、北洋艦隊が増強。
んで、その増強された船が、日清戦争の黄海海戦で大活躍、日本が日清戦争に敗北
んで、そっから後の立場が日中逆転

中国は多額の賠償金を得て、ロシアとの戦争にも勝ち、列強への道まっしぐら
んで、韓国を併合
しかしその後アメリカとのガチ勝負に負け、全国焦土にされ、平和憲法と在中米軍基地を押し付けられる
GDP第二位の経済大国だが、韓国などから「謝罪と賠償を(ry」と言われまくり

日本は半植民地状態になるが、その後中国との戦争に勝って常任理事国入り
日本共産党一党独裁で、現在経済大発展中
しかしシャレにならないくらい格差社会。

こんなんどうだ

912 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:05:34 ID:???
10年ぐらい前に出たチョンクオとかいうやつでも、日本は滅ぼされてたが
一応存在はしてたけど半島は影も形もでてなかったような・・・
>>910
博多が統一王朝首都ですね
とんこつ最高じゃ!

913 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 19:54:53 ID:???
夏見正隆のスクランブルっての買ったが、8年前に出てた「僕はイーグル」の加筆、改題版だった・・・

914 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:29:41 ID:???
朝鮮半島をめぐるIFなんて真面目に考えて一番ありそうなのは「中国の一州になっている」だろうし

915 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 21:43:15 ID:???
自力で数千年間勝ち取れなかった独立自治がタナボタ的に転がりこんだってのに
また旧宗主国にすりよるなんてアホとしかいいようがない。
相手は今でも「扱いづらい奴隷」くらいにしか思ってないのに。

916 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 23:08:10 ID:???
つ[ 英領コリア ]

917 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:43:48 ID:???
>>916
植民地総督府の中級以下の職員はアイルランド系とかが配置され、弱い者がより弱い者を虐待する構図となるんだな。
釜山あたりにはインド人の商人が進出w

しかし、朝鮮半島で英国式植民地統治を行うとして、どんな産業を興せるんだ…?

918 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 01:51:47 ID:???
蛙食いにもイワンにもジャガ芋にもこれ以上アジアで勢力を拡大されては困る。

かといって英国のものにするのもなにかと角が立つ。

紆余曲折の末、統一間もない半島国家は極東に新たな植民地を得た。

イタリア領コリアの誕生である。

919 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 10:59:45 ID:???
半島の法則が恐ろしいことになりそうだ。

920 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 11:08:36 ID:???
ここにパスタとキムチの歴史的邂逅が

うん普通に美味そうだ

921 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 11:25:11 ID:???
オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR:スレ9
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1216932906/l50

こっちでやった方がいいんじゃないか

922 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 13:17:48 ID:???
植民地主義大英帝国が現在まで存在していたら

923 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:22:33 ID:???
>922
【もしも】歴史IF専用スレ【だったら】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1139321910/l50

924 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 15:45:39 ID:???
>>913
文庫で5巻目が出るのを期待(´・ω・`)

925 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:10:13 ID:???
な、なんだこのセクシースメルが溢れるスレは!!
どうにかなっちまいそうだ!!

だが、もう次スレか…
スレタイ如何する?

結局はセクシーと言う大海に辿り着いてしまうがな!

926 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:59:51 ID:???
【憂国の】【那子様】

927 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:08:01 ID:???
>>920
それ、もう邂逅してるから、日本で。

928 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:10:34 ID:???
さすが食のブラックホール……

929 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:23:20 ID:???
仏領コリアの方がいいなあ。

WW1パリ防衛に動員されるフランス軍コリア兵旅団とか、
兵員の80%がコリアンなフランス外人部隊第一旅団とかさ。

930 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:28:47 ID:???
大戦終結後払い下げられる大量のルノーFT。
飛ばされたドゴール大尉が率いる朝鮮戦車部隊に合同演習で完敗する日本軍。

指揮官はフランス人じゃないかチャンコロごときにと発狂するネトウヨもとい牟田口。
朝鮮に負けるな追い越せと機械化にいそしむ帝国陸軍。
いつのまにか朝鮮空軍はイスパノのエンジンや機関銃まで国産化してて、
極東でよくわからない追いかけっこをいているうちにいつのまにか世界レベルへ。

931 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:53:56 ID:???
ハングルにFを表す子音ができる
冬のソネがヒット
K2がルクレールそっくりになる
そしてフランス料理が辛くなる

932 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:07:36 ID:???
そして「フランスの文化はコリアが発祥ニダ。」と言い張る者たちが出てくる訳だなw

933 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:09:27 ID:???
没落するフレンチと中華料理
そして台等するイタリアン!

そう、全てはイタリア人の仕組んだ遠大なる陰謀だったのだ!

934 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:14:35 ID:???
>>933
>そう、全てはイタリア人の仕組んだ遠大なる陰謀だったのだ!

・・・英仏独等のNATO軍戦闘糧食製造に
イタリアメーカーが大々的に参入して正式採用を勝ち取って
「このままでは我々の食習慣が変わってしまう」
というクレームも出るらしい・・・

たまに冗談に聞こえなくなる・・・

935 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:38:06 ID:???
では、日本メーカーも参戦を…

936 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:43:05 ID:???
大東亜共栄圏が完成してたら、間違いなく核戦争が始まってたよね。

937 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:05:46 ID:???
>>926
そういうムダな組み合わせみたいなタイトルの奴が出るらしい。

女子高生=山本五十六
http://www.mangaoh.co.jp/php/data_product.php?i_prd_code=177801

938 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 09:07:06 ID:???
「なにわの総統一代記」のヒトラーを五十六に、
おっちゃんをJKにしたような話かな。転生とか
そっち関連のネタか。

939 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 12:49:09 ID:???
>>937
アニメスタジオ経営の軍板のコテが
九月末発売の架空でデビューする話してた

那子様のとこだし、これかな?

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)