2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【将来型装輪戦闘車両】軍用装輪車総合12【ストライカー】

1 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 18:15:07 ID:???
世界各国の陸戦部隊で使用されている軍用装輪車について色々語りましょう

-前スレッド-
【将来型装輪戦闘車両】軍用装輪車総合11【ストライカー】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1184077953/l50

-関連スレッド-
陸上自衛隊の装輪重視志向を追究するスレッド2
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203210099/l50
[どうなる]装甲車第五輌[MRAP]
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1202219866/l50
【74式自走砲】陸自車両全般2【78式戦車回収車等】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1203753943/l50

-過去スレッド-
10:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1181826435/
09:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178472253/
08:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1172815493/
07:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1171906994/
06:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1169814692/
05:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1164179916/
04:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1160129040/
03:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1158551860/
02:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1157502662/
01:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1156530765/


2 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 18:33:04 ID:2/WWp4Y+
(>>1続き)

しかし、そんな状況の中でも松井は地道にと復活の道を歩み始めている。
ニューヨーク・ヤンキースには華のあるスターは大勢いるがゴジラの様に
踏まれても叩かれても尚、地道にチームの為に長打を捨てコンパクトなスイングで
打点を稼ぐ地味な役回りを演じる脇役は松井以外は皆無である。
踏まれても叩かれても強く育つタンポポ。松井秀喜とはそんな存在なのである。(スポーツライター)



3 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 18:52:50 ID:???
3gat

4 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 23:21:51 ID:???
スレタイの将来装輪が将来未定装輪になった件

5 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 01:03:53 ID:???
前スレ埋まった

6 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:51:04 ID:???
上げ

7 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:52:20 ID:???
上げてなかった

8 :名無し三等兵:2008/03/13(木) 15:51:23 ID:???
将来型装輪って機動戦闘車の派生になるかもしれないの?

9 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 01:29:36 ID:???
K松が主契約だとTRDIでどんだけ手直し入れても将来型とか先進型とは程遠い装甲トラックしか作れないからな

10 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 01:30:56 ID:???
>>9
普通の装甲トラックなら、それはそれで良いじゃんとも思ったりw

11 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 02:06:48 ID:???
あんだけ開発金かけてできた将来型装輪車がただの装甲トラックじゃ困るんだがw

12 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 02:08:45 ID:???
>>11
それはもちろんw
ただ普通の装甲トラックでも、それなりに揃ってあれば良いなあって思って。

13 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 16:35:27 ID:???
>>8
>将来型装輪って機動戦闘車の派生になるかもしれないの?

順序から言うと、むしろ逆。
というか、機動戦闘車の開発は、
「将来装輪戦闘車両の研究試作、新戦車の開発などの技術・成果を活用」
だそうで、別物になるっぽい。

将来装輪ファミリー第一弾の「NBC偵察車」が、21年度開発終了予定で、
今年中に試作車がお披露目になるんではないかと。
その後で「近接戦闘車」(偵察型と兵員輸送型)かな?

ちなみに、機動戦闘車は27年度開発終了予定。

14 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 16:53:55 ID:???
化学科偵察車とC4I対応の新指揮通信車(仮)で小松のファミリーはいったん終了だろうな

15 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 18:52:28 ID:???
>>13
近接戦闘車は87RCVの後継であろう偵察型はともかく、兵員輸送型はなんとも言えないシロモノになりそうw

16 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 20:30:33 ID:???
>>15
89式と同等クラスの火力と防御力をもった歩兵戦闘車が大量配備される
のだから、悪い話じゃあるまい。

17 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 20:59:39 ID:???
>>16
しかしマジに40ミリ搭載するのかね?
搭載弾数が酷い事になりそうだけど。


18 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:20:39 ID:???
近接戦闘車は確実に車幅2、5mの全備重量20t内なんで89FVには程遠いだろうよ

19 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:23:56 ID:???
>>18
本州以南での取り回しが良くなるから、メリットでもあるんじゃないの?

20 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:26:17 ID:???
>車幅2、5mの全備重量20t内

これは何処から出てきたデータ?

21 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:30:18 ID:???
別に弾数はいいんでね?徹甲バースト射は不可能なんで完全に捨ててるしHEは3Pバリの国産プログラム信管弾だろ

22 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 21:32:40 ID:M1gOYgR0
>>20
道交法

23 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 22:14:09 ID:???
走破性向上程度は達成したアクティブサス装輪車とCTA砲の成果は得られたって事で二つは分離して近接車計画としては頓挫させるべきだよな
まともな戦闘用には機動戦闘車が本命だろうがなんとかして大口径CTA砲の成果を反映した新装軌FVの開発につなげて欲しいわな

24 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 22:48:36 ID:???
>>23
89FVのさらに上にある装軌FVとか憧れるわぁ

25 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 00:00:53 ID:???
フランスなんか、70年代から装輪装甲車をバンバン使ってるぜ。

26 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 00:01:46 ID:???
近接って名前からしてBMPキラーやる気ナッシングだよなw

27 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 05:27:09 ID:???
>>16
近接戦闘車が大量配備される保障はどこにもない・・・

28 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 08:26:25 ID:???
今の時点で年間調達量1輌フラグ立ってるもんなぁ予算的に

29 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 12:35:26 ID:???
>>27
だから戦車枠で多数のMFV手に入れるんだろ

30 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 15:48:12 ID:???
なんで陸自はスキッドステア操向にしないんだろな

31 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 15:51:37 ID:???
不整地だとスキッドステア操向のほうが不利じゃないか?

32 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 15:53:32 ID:???
>>29
5〜6億円ぐらいするだろ。戦車のほうがましだ。
近接戦闘車の歩兵を前線に運搬できるとういう能力は戦車では代替できないが。

33 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 16:29:26 ID:???
>>31
信地旋回できるほうが狭いとこ入り混むにも陣地転換にも有利じゃね?

>>32
近接戦闘車に兵員輸送はどうせ期待できないんだが?どう考えてもFV以下の輸送能力が一応ある程度の普通科火力支援車でしかないわw
転倒しないよう車高は押さえつつ高性能サスに容量まわしたから兵員区画はえらいこっちゃだし
フロントエンジンのお陰で火力支援車としても中途半端になりまくりんぐ

34 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 16:52:26 ID:???
従来のタイヤの向きを変えるのとスキッドステアを組み合わせた方式を研究中
ってのを、TRDIだか防衛省だかの発表で見た気がするな。
何年前だか忘れたが。


35 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 16:53:47 ID:???
>>33
FVはそろえられないんだから、次善の策だろ。
機動戦闘車ではそれは代替できないし、戦車の代替としては中途半端だ。

36 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:03:13 ID:???
次善策は近接戦闘車を頓挫さして装輪AFVはMFVに一本化して輸送は96WAPCに任せることなんだがな
走攻守輸すべてに半端な近接戦闘車なんてイラネ

>>34
スキット-アシストなら96式に一応使われてるらしいよ

37 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:18:43 ID:???
IFVとAPCは役割が違うが、歩兵運搬できる部分で協調できる。
機動戦闘車は戦車の亜種だろ。
IFV・APCと機動戦闘車・戦車と、比較対象を区別すべき。

機動戦闘車は戦車に比べて導入コストもさして低くないのにも関わらず能力が低い。
装輪は輸送・近接・偵察車両の将来装輪ファミリーで一本化すべき。

38 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:29:20 ID:???
どっちかってーとRCVの妹

39 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:48:40 ID:???
近接が本当に89FVと同じくくりならファミリーの一種なんつう事になるかなぁw
MFV以上の究極のニッチ兵器臭がプンプンなもんに装輪の将来任していいんなら戦車も要らなさげだなw

40 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 17:59:24 ID:???
近接戦闘車
将来装輪戦闘車計画の一つで、普通課に配備され兵員の輸送も可能
89式IFVや87式RCVの後継とされ、偵察型やNBC偵察型などの派生型も作られる

機動戦闘車
大量に不足する戦車を補うため、機甲課に配備予定の新型戦闘車両
将来装輪戦闘車計画を参考にコストダウンを計る予定

41 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:29:45 ID:???
近接戦闘車って偵察、NBC偵察型だけにしろよ
WAPCならともかく装輪IFVとかマジ勘弁…

42 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:35:06 ID:???
>>40
概略くらいしっかり理解しようぜ

43 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:52:00 ID:???
 価格予想

新戦車       7億円
機動戦闘車  2.5億円
近接戦闘車  1.5億円
装輪装甲車  0.8億円←96式ではなく、新装輪ファミリーの物
軽装甲機動車 0.3億円

新装輪3車種は、ファミリー化により限りなく安くなる。

44 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 18:53:54 ID:???
ここの住人は世界の趨勢を理解していない。
装軌じゃなきゃ嫌だ、冷戦時代並の防御力なきゃ嫌だと、
今そこにある危機が見えていない、近視眼の集まりか。

45 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:11:34 ID:???
>>44
LAVの時も、頭から「どうせ高価格過ぎて必要数がそろわん」と頭から
決めつけている輩がいたが、結果は御覧のとおり。

自衛隊の担当者もアホの子と違うんだから、コストぐらい意識しとるだろ。
その為のファミリイ化、装輪化なんだから・・・

46 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:17:47 ID:???
新WAPC?96式があんのにありえねw
つかMFVが近接と共有してコストダウンにつなげれるパーツってかなりミクロな部品だけだろ

47 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:29:04 ID:???
>>44
今そこにある危機に備えるだけでなく20年30年先を見越して整備してくんが国防だぜ旦那w
残念ながら歩兵の重火器に対応できない上に走攻守輸のバランスが糞な近接戦闘車はIFVとしては将来性の無い存在なんだよ
機動戦闘車は別だがなw

48 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 19:29:43 ID:???
>>43
機動戦闘車と近接戦闘車は確実にそれより高くなりそうw

49 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:06:16 ID:???
>>44
プーマ涙目wwwwwwww

50 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:18:05 ID:???
>新WAPC?96式があんのにありえねw

もともとベース車両+αで様々なバリエーションを生み出し、量産効果を高める
のが新装輪構想なのだから、96式よりコストダウン可能ならあり得るのでは?

>今そこにある危機に備えるだけでなく20年30年先を見越して整備してくんが国防だぜ旦那w

それは否定はしない、その通り。
だからこそ、単に北朝鮮ごときではなく、中国の核弾道ミサイルも見越してMDには賛成だ。

>歩兵の重火器に対応できない上に走攻守輸のバランスが糞な近接戦闘車

では、陸自はどうしたら良いと?
年間数量単位の89式装甲戦闘車の調達で我慢しろというのか。

51 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:22:53 ID:???
>>50
89式の調達は3〜4年前に打ち切られております

52 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:22:57 ID:???
>45
自衛隊の担当者はアホの子と違うので、腹の底では装輪戦闘車なんて潰す気満々です。

53 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:24:13 ID:???
96WAPCの調達価格が1億円。
これが高杉という評価をよく聞くが、1個分隊で3台必要なLAVが3000万弱
なのだから、LAV 以上の火力、防護力を鑑みれば妥当な値段だと思うのだが。
数が揃わないのは、単に装甲車にかける予算が少なすぎるだけじゃないの?

54 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:25:59 ID:???
>>53
プーマと89式比較してみても、なんぼ時代の差が有るとは言えそう高いとも思えないんだよなぁ>89式

55 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:26:16 ID:???
なんか勝手に「装輪使えん」→「防衛省は潰す気満々」って、予算つけて
続行中の計画に、よくそこまで自分の妄想で結論出せるなあ・・・

56 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:31:39 ID:???
>>54
プーマ装甲歩兵戦闘車・・・12億円
89式装甲戦闘車・・・6億円

たしかに、そう高いとも思えん。
一括調達したら、4億円くらいまで下がるんじゃない?
89式小銃もそうだったが、国産装備の高すぎ、揃わなさすぎは
単に防衛省の調達方法に問題があるとしか思えん。


57 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:37:47 ID:???
>56
装備調達に関して最大のネックは財務省の単年度会計主義。
F−2の例が最たるものだが、1年で6機より2年で12機の方が安く調達できる。

58 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:38:13 ID:???
96WAPCの全幅2.48メートルは道交法基準らしいが、陸自の軍用車両を
道交法に合わせるメリットってそんなにでかいのかな?

「平時の移動時に都合が良い」程度なら、近接戦闘車にせよ、機動戦闘車にせよ、
わざわざ性能を落としてまで基準に合わす必要ないのでは。

59 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:39:37 ID:???
>>57
ここ数年の「数年度分一括調達」は、予算削減したい財務省が、ようやくOKしたということ?

60 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:42:06 ID:???
>>58
基地から出るたびに書類申請するのは面倒なんじゃねぇの?

61 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:43:37 ID:???
>58
トンネルとか都市部の建物のスパンとか、道交法が基準だから守れば確実に通れる場所が増える。

62 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:47:36 ID:???
陸自の装甲車の配備構想が、今ひとつよく分からん。
普通科連隊のナンバー中隊のうち、
  近接戦闘車×1個中隊
  装輪装甲車×1個中隊
  軽装甲機動車×1個中隊
  高機動車×残りの中隊
というのでOK?
もちろん第12空中機動旅団の各連隊など、特別な部隊は除いて。

63 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:48:28 ID:???
>>62
それが達成されんのに何十年かかるんだろう

64 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:48:47 ID:???
>>61
なるほど、舗装道路を使う上では、それなりのメリットあるんだ。
じゃあ仕方ないね、道交法基準の近接戦闘車&機動戦闘車に期待しよう。

65 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:49:04 ID:???
>59
いや、多分防衛省に切れ者がいて、「継続費ではないが複数年契約調達」って裏技をひねり出したものと思われ。

要は国債を予算段階から切ってるだけなんだが、国債も使い方次第で役立つ一例だな。

66 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:51:59 ID:???
>53
LAVの分隊は7人で2両だ。
また96WAPCの値段はこんなかんじらしい。
ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1205140507/239

    調達量  金額  単価(金額/調達量で算出)
20年度 20両   29億円 約1.450億円
19年度 17両   21億円 約1.235億円
18年度 20両   24億円 約1.200億円

67 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:52:58 ID:???
>>63
LAV中隊については、そう長いことかからんのでは。
LAVが一通りそろったら、その予算で96WAPCと近接戦闘車の大量配備。
96WAPCは現状の年間20輛を倍増して40輛ペース。
近接戦闘車は年間20輛ペース。
これなら、まあまあ10年〜15年くらいで必要数が上がるのでは。

68 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:54:03 ID:???
>>67
96式年間40輌
近接年間20輌



無理じゃねー?と言う感想が真っ先に来る辺り末期だな俺。

69 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:55:56 ID:???
>55
今や、陸自はアパッチを打ち切るくらい思い切ったことをやらかすからな。

70 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 21:56:22 ID:???
>LAVの分隊は7人で2両だ。

分隊7人って、分隊長込みですよね・・・
兵士は6人、うち01式ATM手、分隊支援火器手、個人携帯対戦車弾手で3名。
小銃手は3人だけ!?

71 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:02:05 ID:2F7cH0wP
中隊単位で一般舞台に混ぜるのはLAVまでにして、WAPC以上は連隊単位で配備と思うがなあ>62
まして89FVの後継というなら北海道と新たに北九州あたりの高脅威に対応する連隊に今の96WAPCの代わりに
配備だと思っている。で、96WAPCは今の73APCの代わりに戦車隊の補助車両やらに

72 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:03:16 ID:???
>>71
>96WAPCは今の73APCの代わりに

96式と73式合わせて600輌しか無いのにそんなもったいない!

73 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:04:10 ID:???
>>70
車両@ 分隊長、通信手、機関銃手、小銃手(運転員兼)
車両A 小銃手(運転員兼)、01式ATM手、パンツァーファウスト3手

こんな感じか?
なんか無理あるなあ。

74 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:05:58 ID:???
装甲兵員輸送車にも600輌枠ってあるのか?
と思える数の無さ

75 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:06:49 ID:???
うわsage忘れ。ついでに
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E9%80%9A%E7%A7%91_%28%E9%99%B8%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%29
普通科で73APC装備はもう0.5個連隊しかないとあって驚いた

76 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:07:30 ID:???
そういや96WAPCは、第1空挺団にも配備されたよなあ。
あんなもん、空挺降下出来るんかいな。
そもそも遊撃戦と対遊撃戦のスペシャリストなら、LAVだけの方が使い勝手良いんじゃないかと。

77 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:11:57 ID:???
>72
IFVじゃないAPCにとって機甲科配備車両は重要度高いと思うんだけど

78 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:12:38 ID:???
普通科の装甲車化は遠い

79 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:15:06 ID:???
近接戦闘車の優先嫁ぎ先はLAV連隊や96連隊の直協支援車としてだろ?
各中隊に近接車小隊作るんか各連隊に近接車中隊作るかどっちかだな
普通科中隊を近接で充足ってのはなさ気

80 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:16:37 ID:???
>>76
空挺団、とくに空挺普通科は空挺レンジャー部隊のイメージが強いけど、
特殊作戦群と違って何でも屋な役割ですから、大型装甲車はあった方がイイんでしょ。
それこそ有事の強襲、挺進行動から、武装工作員の鎮圧、市街戦と幅広いこと請け合い。
空挺特科が重迫撃砲部隊であることを考えれば、一般の歩兵部隊の仕事もするでしょうし。

81 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:18:58 ID:???
>79
それ整備きつくね?

82 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:19:03 ID:???
>>79
直協支援って、それこそ機動戦闘車の仕事じゃないんですか?

83 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:26:30 ID:???
陸軍の軽装甲歩兵ならライフルマンは対戦車特技兵か副機銃手の兼任が普通だろ
むしろ今時専任ライフルマンがいるほうが近代化遅れてる感じだな

84 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:27:58 ID:???
>82
機動戦闘車はいずれボツになる悪寒

85 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:29:26 ID:???
>>84
最悪なパターンは年1輌ペースで8億円とかそういう感じだな

86 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:31:46 ID:???
空挺の96式は団本部中隊のヤツだから別に深い意味はないよ

87 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:31:50 ID:???
って言うか大量調達されて戦車枠食いつぶされても困る

88 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:35:35 ID:???
>85
そのモードが見えたら、予定数や保有数に関わらず打ち切るだろ。
貴重な戦車600両枠は確保したいし、打ち切りはアパッチって前例ができたし。

89 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:39:03 ID:???
>>86
あ、そうなんだ。
しかし、なぜに82式指揮通信車でなく、装輪装甲車なのか。
汎用性を重視ということでしょうかね。

90 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:40:14 ID:???
機動戦闘車、個人的には見てみたいけど、TK-Xがモノに成った今
となっては、別に無くても構わない装備かな?

91 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:40:49 ID:???
>>82
MFVはあくまでも機甲科だから状況によって増強先を変える存在なんで自前の直協火力がないと軽装甲部隊としてはマズイでしょ

92 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:42:24 ID:???
>>90
そもそも戦略機動性を高めるったって26トンでC-Xに1輌しか乗せられんし、
それなら装軌30トンの歩兵戦闘車作るなり16トンに重量抑えるなりしてくれなきゃどうにも中途半端


93 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:45:58 ID:2F7cH0wP
>91
ストライカみたく独立した軽装甲部隊作るんじゃないんだから師団旅団内に戦車かMFVがあって
連隊戦闘団組めばいいんでは

94 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:46:15 ID:???
>>91
せっかく戦車と装甲車の合いの子みたいなの作るんだから、
どうせなら各普通科連隊に1個中隊(3個小隊)づつでも配備すりゃいいのにね。
なぜに戦車枠、なぜに機甲科。
まあ、海自がヘリ空母で、ぜんぜん別物のイメージ図作って地ならししてた位だから、
陸自も「MFVは機甲科ですが、歩機協同のため配備先は普通科連隊です!」とかならんかな?

95 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:46:24 ID:???
>90
機甲科600両枠を考えると、むしろ存在そのものが邪魔。

つか、89式の時と同じで、汎用的な車体ですよ、というパフォーマンスの1バリエーションに過ぎない悪寒

96 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:46:50 ID:???
輸送機の積載マキシムまで装甲車詰め込むなんてかなりの無理だぜ旦那

97 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:48:14 ID:???
>>96
満載37トンじゃなかったっけ?
民間型のパンフだっけこれ。

98 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:50:15 ID:???
>97
離陸用の燃料も忘れないで

99 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:50:45 ID:???
機動戦闘車で街を走ればギャルにモテそう
現場的にはそっちのほうがいいな

100 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:51:12 ID:???
>>92
なんで陸自は、ストライカーMGSみたいな軽量タイプを選ばなかったのだろう?
現時点で公表されてる車両なら、単なる和製チェンタウロでしかない様な・・・

101 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:54:12 ID:???
>100
単にブラフかますつもりで大きめに要求しただけじゃね?

102 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:54:14 ID:???
C-Xはカワサキがファーんボロで出したパンフのによればMax Payload37.6トン。
30トン程度ならなんとかなりそうな気がする。

103 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 22:58:19 ID:???
>>102
「戦車を空輸する」という発想は、自衛隊にはもともと無いんですね。
C-17、数機程度なら国際派遣用とか、超重量物搬送用とかで、あっても良い装備だと思うんだが。

104 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:00:33 ID:???
TKXと90式で600両を維持する自信も余裕も無いという影がある件
普通や施設の自動車化が進んで装甲量も増えて兵站はひたすら負担増な件

105 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:01:09 ID:???
>>103
アメリカみたいに数百機保有するなら戦車の輸送にも意味があるだろうけど、
緊急展開でも無い限り国際派遣にゃおおすみなり何なり使えば良いし。
C-Xでも運べないような超重量or規格外貨物なんてそうそう無いし、そのためだけにC-17入れるのもね。

106 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:01:53 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Centauro_VBC_8x8.jpg

チェンタウロの機関砲搭載バージョン。
たぶん近接戦闘車の完成予想図に酷似。

107 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:02:26 ID:???
>>104
だってTK-Xは年間20輌で15年調達してようやく90式と合わせて600輌だぜ
現実には年間10輌で20年調達できれば御の字じゃねぇか?

108 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:03:19 ID:???
>>107
ああ、でも年間10輌で20年なら200輌、90式の340輌前後と合わせてなんとかギリギリいけるか?

109 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:08:20 ID:???
まあぶっちゃけた話、空自のF-X問題に比べれば、装甲車なんぞ些末な事だが。

110 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:12:30 ID:???
>チェンタウロ戦闘偵察車は400両ほどが生産されその内150両は弾薬を下ろした
>スペースに4名の兵員を収容可能な準歩兵戦闘車型となっている。

我が国の機動戦闘車は、どうするんでしょうか?

>また、小型化した砲塔に25mm機関砲を武装し6名の歩兵を収容可能な本格的な
>歩兵戦闘車型も開発された。

やはり装輪IFVは有用なのか。




111 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:17:44 ID:???
>110
>WIFV
俺には「安物買いの銭失い」にしか見えないが・・・

112 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:21:35 ID:???
どうせならBMP-3をですね

113 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:21:39 ID:???
調達した以上は維持しなきゃならんが本来任務化した海外任務のための装備と兵站に予算もってかれるわ
ハイテク装備は調達単価は上がりまくるわで将来的に戦車維持のための兵站維持wに回す金が減るっつう見通しなんだろうよ
陸自自前の反撃戦力は90式300両が北海道にありゃ十分ってのが実際本音だろうな

114 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:23:26 ID:???
ヒント☆センタウロの車幅

115 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:24:34 ID:???
全幅:3.05m





116 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:25:10 ID:???
高機動車用の簡易装甲キットを売り出したら、防衛省は買うてくれんかな?
装甲車の行き渡らない普通科中隊の命綱として。

117 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:25:59 ID:???
>>116
足回りやらなにやらが死にそうです

118 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:27:17 ID:???
>>117
エンジンと足回り換装せい!


119 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:39:01 ID:???
それもう別車種だよ!

120 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:44:54 ID:???
>高機動車用の簡易装甲キット

前方の防弾ガラス化と、側方の軽装甲化(小銃弾を何とか防げる程度)で、上方、後方は無し。
これなら安価かつ軽量で済まないか?
まったくの非装甲とは、ずいぶん違うと思うんだが・・・

121 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:45:21 ID:MEzhfwvE
ついでに後輪はデュアルにしろよw

122 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:48:27 ID:???
>>120
ハンヴィーの装甲車化(レベル2)みたいなものかなぁ
可能は可能だろうけど。

ある程度キットを製造しておいて有事になったら一斉に装着…てやれたら便利だろうが。

123 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 23:52:36 ID:???
荷台の帆のケブラー内張りですでに重量過大だからな
防弾ドアにしたら定員乗せるのも怪しいw

124 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 00:13:32 ID:???
坂道登れなくなりそうだな。

125 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 01:08:34 ID:???
>>103
C-17のネックはLCN値の高さだね。
それにC-17自体あんまり良い物でも無いらしい、巡航速度も遅いし
アントノフを必要な時に利用すれば問題無しって判断でしょう

126 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 09:06:51 ID:???
>>120
>前方の防弾ガラス化と、側方の軽装甲化(小銃弾を何とか防げる程度)で、上方、後方は無し。

それに近いのはすでに実現してるよ。イラク派遣仕様の高機動車の防弾・防破片キットね。
防弾ガラス(二重ガラス化)とドア部の内張りなど。

日本に戻ってきて外したけど。

127 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 14:16:38 ID:???
二重ガラスって防弾じゃないじゃん

128 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 14:43:43 ID:???
>>127
横入りだGA。>防弾ガラス(二重ガラス化) >>126は説明が不適切だぇ、しかし全
くの間違いでも無ぇと。
防弾ガラスは、平たく謂えば「硬いガラスと靱性の強いフィルムを、交互に何層も
貼り合わせた代物」だぁな。

129 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:13:14 ID:???
海外任務用にメガクルーザーあったほうがよくね?LAVとHMVの中間で勝手よさ気

130 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:22:40 ID:???
>>128
せんせゑ〜、ポリカとか塩ビ層といったバックアップを忘れてま〜す。

131 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 15:42:08 ID:???
>>130
ンとだなぁ、素材としての「ポリカとか塩ビ」は陽灼けで白濁しちまうので、近年は
敬遠されがちなのだぇ。
で、「バックアップ層」だが。@硬いガラスは、自ら破壊されつつも銃弾を破砕ないし
変形させる,A靱性の強いフィルムは、ガラスの亀裂を最小限に抑える,Bバック
アップ層は、銃弾の衝突による変形≒撓-タワ-みを最小限に抑えるつぅ働きをしてる
訳だぁな。

132 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 16:24:25 ID:???
>>127
高機動車に限らず、サマワに投入した車輌はただのトラックですら防弾(抗弾の方がいいか)化処置として
もう一枚、補給処で防弾ガラスを追加してるよ。

「軍事研究」で某カメラマンが何の追加装備もしてないと勘違いしてる文章書いてたような記憶もあるが。

133 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:07:55 ID:???
>>129
本気でいってるのか?

「高機動車」でぐぐってみろ

134 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:48:32 ID:???
メガクルーザーでググレかす

135 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:55:18 ID:???
メガクルって、高機動車を民生向けにダウンスペックした物だよ。

136 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 18:06:53 ID:???
>>135
あんまり売れなかったみたいだけどね。

量産効果が薄いなぁ。

137 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/03/16(日) 20:06:56 ID:??? ?2BP(1000)
>>136
もともと高機動車をみてアレ欲しいといった警察庁と自治省(消防)ようだから
いいのではない?

138 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 20:35:56 ID:???
荷台が帆のHMVじゃ海外の様々な脅威に対応できないんだが?
別に防弾ではなくてな温度っつう環境的要因や投石火炎瓶でボロクソにっつういろんなもんだぜ?あとは交通事故で軽くぺしゃんこになる強度もヤバすぎ

139 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:20:25 ID:???
海外には軽装甲機動車もって行ってるじゃん。

そもそも、高機は普科の、本来任務である「国内での」移動用の足であって、
USMCのように、治安の悪い海外の市街を銃撃あびながら突っ走ったりはしない。

140 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:35:08 ID:???
海外任務に高機もってかないのかwそんなんじゃ三d半も無しだなw人しか載らないLAVでせいぜい頑張ってねwww

141 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:44:55 ID:???
96WAPCの救護車がいるな

142 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:52:58 ID:???
イラクでは幌も無いむき出しの民間トラックに兵隊を日雇い労務者のように詰め込んで運んだ東アジア半島陸軍もいたな


143 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 21:53:25 ID:???
>>140
もっててるよん。


144 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:01:57 ID:???
東欧の部隊でさえケブラファイバのテッパチなんにあの国の第一陣はリアルテッパチだったからなw外人部隊以下の扱いワラタw

145 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 22:49:30 ID:???
国内部隊の機械化、装甲車化に関しては日本も他所を笑えねぇ

146 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2008/03/16(日) 23:07:52 ID:??? ?2BP(1000)
>>140
>三ォ半
新々型(オートマの奴)は始めから装甲化を見越したゆえ、あのようなのっぺりした顔つきになった。
通常使用では登り難くて偽装し辛いから不評だが。

装甲化荷台の試作も有るとか。

まぁタイヤは普通の空気タイヤだから戦闘任務には使えんけど。

147 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 01:02:28 ID:???
3d半の派遣用増量鉄板は700キロもあるから間違ってHMVがケツ掘られたら乗員ミンチだろうな〜装甲3d半とLAVに挟まれてw
そんときになってやっとメガクルーザー導入かな?シビリアンは製造修理してるが空自が細々調達してるから不可能ではないし

148 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 01:10:46 ID:???
>>147
なんで、高機動車の民生バージョンのメガクルーザーを陸自が調達するの?

あ、エアコンか(w

149 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 09:14:15 ID:???
民生用のが強度が上だとか思ってるんだろ。

150 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 14:12:31 ID:???
>>129,134,138,147
あたりが、メガクルメガクル言ってる人か。

>>134を見るあたり、高機の簡素化Verがメガクルということを知らなかったようだけど、
引っ張ったら恥かくだけなんだからさっさと雲隠れすればいいのにね。

151 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 14:45:36 ID:???
ほうw簡素化バージョンとな?恥さらしの僕のために簡素化の中身を説明してもらおうかw

152 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 15:01:39 ID:???
フレーム剛性、ボンネットの素材、タイヤが違う。
まず空投を考慮してないために足下のフレーム剛性を簡素化してる。
ボンネットは真空成型式から積層型FRPに。
タイヤはランフラットタイヤから通常タイヤに。

153 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 15:44:02 ID:???
ちゃんと真空成形と積層の違い理解してんのかなwランフラットやFRPのそこらは簡素云々でなくて単に仕様が違うだけなんだがw
そんで誰が言った空中投下云々で足回り違いますってw空輸性向上の為軽量化したってのはあるが空中投下のためってwww
フレームの剛性が違ういうがオープンカーのHMVがメガクルより堅いって阿保だろ?あれ横転したらポシャなんになwww

154 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 15:45:37 ID:???
機動戦闘車スレにいた草の人か

155 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 16:20:24 ID:???
このスレではんびーはんびー言ってるのお前だけだからw

156 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 18:35:27 ID:???
>>153
では高機動車とメガクルーザーにどれほど強度に差があり、
同じ条件で装甲三トン半とLAVにプレスされた場合強度の差が結果にどれほど有意な影響を与えるのか説明して頂きましょう。
あなたの主張の根拠を聞いてるだけなんで逃げずに答えてね。

157 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:02:29 ID:???
本当の問題は車体強度でなく乗員のダメージなんだがなwオープントップで雨ざらしも余裕なゴッツサ満点な内装やドナドナ幌馬車な後部座席に人乗せてクラッシュ実験してみろっつうのwwwみんなメガクル乗りたい言うお

158 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:11:13 ID:???
あんたの言う条件じゃメガクルも普通にクシャると思うんだが。メガクルのボデー強度も所詮は乗用車程度なんだし。

159 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:14:42 ID:???
前後からトラックに挟まれた車がどうなるか知ってればメガクルだから安心とかとてもいえないんだが。

160 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:20:18 ID:???
なんか先日陸上戦力スレにも居たぞ草の人

161 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:30:42 ID:???
誰も100パー安心とは言うてないしw要は程度だよ程度
第三世界ってとこは何もかも荒っぽいから国内基準の感覚じゃ危険なんだよ
あと盗っ人に物持ってかれたりしやすんだよ幌はw刃物で抜ける布ん中に乗って難民かなんかに囲まれたら相当怖いぜ?

162 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:34:47 ID:???
無蓋が前提の車はピラー有りのタイプに比べて車体が強化されてるもんだと思ってたが・・・
メガクルーザーはそのへん特別なんかのう。

163 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 19:45:42 ID:???
重量級の車同士にプレスされる状況では多少の強度の差なんて意味無いだろ

164 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 20:35:18 ID:???
だったら普通に高機動車にちゃんとボディーを付けた奴でも要求しろよ
なんでメガクルに拘る

165 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 22:20:44 ID:???
>>162
ttp://rightwing.sakura.ne.jp/equipment/jgsdf/infantry/hmv/hmv_12.jpg

運転席背部のロールバー(MINIMI用の銃架にもなってるけど)も、
見た目は結構ごついね。

166 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 22:58:14 ID:???
CGTV 自衛隊 高機動車
ttp://www.youtube.com/watch?v=PdAG51J3284

167 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 00:06:03 ID:???
メガクルーザーだとCH-47の機内に入らないね。

168 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 06:29:50 ID:???
>>167
まぁ吊り下げるんでしょうな。

169 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 10:27:13 ID:???
陸自には必要ないな。

170 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 21:11:11 ID:???
ちょうど見つけた
ttp://bemil.chosun.com/brd/files/BEMIL085/upload/2008/03/jgsdf_crf_1st_helbri_003.jpg

171 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 00:20:50 ID:???
保守

172 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 16:46:37 ID:GryTtupx
陸自はMRAP対応車両どうすんだろね?


173 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 18:05:30 ID:???
>>172
73式装甲兵員輸送車と96式装甲兵員輸送車合わせて600輌ちょっとしかないのにどうしろと

174 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 23:08:42 ID:???
将来型装輪やめてMARPシリーズ導入しようぜ。


175 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 22:59:46 ID:???
上げ

176 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 02:37:13 ID:???
>>172-174
釣られないクマー、じゃなくって敢えて喰い付いてやらぁ(ニヤリッ

MRAPってなぁ・・・
一、市街地に於ける(路外機動は考慮せず、また地形障害を除去する
   工兵の支援を容易に得られる事が前提),
一、非対称戦に適化した(正規戦は考慮せず),
一、地雷やIEDに対する抗堪する目的の警備用車輌だぁな。
つまり、住民が駐留外国軍に好意的でない地域にPKO派遣される場合
でも無けりゃあ、使い途が無ぇ車輌だぇ。故に、陸自にゃ無用(キパーリ

んなツマらんネタを振るよりもDA。
「陸自は東海-東南海地震に備え、多数の装軌装甲車を東方,中方に
配備せよ。破壊された道路を走破して、震災に遭った市街地に救助に
行くには、装軌車輌が最適。その車輌こそ、装軌APC/FVである」と(w

177 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 02:52:51 ID:CPP0dkzD
>>176
そのネタで陸自予算に装軌装甲車用の予算をネジ込もうw

178 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 03:01:51 ID:???
>>177
つか、装軌APC/FVの大量&急速配備で余分に要る予算額を、災害
対策費として別立てで計上させてもらうと。
また、MD対策や国際貢献(端的にゃ中即)で余計に掛かった分も、別
立てで!と。
そーして差し引きして残った防衛費についてのみ、他省庁と横並びな
シーリングを受け容れてやろーじゃねぇか、つぅ趣向だぁな(w

179 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 05:40:07 ID:???
>>153
高機動車ってラダーフレーム構造じゃないの?

ラダーフレームなら上物の箱は載ってるだけだから、車体剛性には殆ど関与しないはず。

180 :名無し三等兵:2008/04/02(水) 15:29:49 ID:???
MFVに災害救助を盛り込んだらクリスティー式クローラなゴム履帯化可能な設計になるぜ?
ついでに風防と座席と簡易ハッチだけ並べたフラットバスケットを災害出動用に作るんだよ
そうすりゃ戦車定数外でいっぱい持てるんでね?

181 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 00:12:18 ID:???
なんとなく道交法に反するんじゃね?

182 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 02:16:08 ID:???
>>176
「災害対策なら、装甲は要りませんね。攻撃は受けず、分散する
必要もないので、小隊まるごと乗れ形にしましょうか」
等と財務省に言われ、災害対策用『装軌バス』になったりして。

183 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 02:57:53 ID:???
そんなんなら雪上車でいいな
まだ調達してるだろ78式が

184 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 03:23:55 ID:???
>>182-183
有事だけでなく“災害時にも”有用でなけりゃならんから、装軌APCに成
るのだぁな。“災害時にだけ”有用な装備を別途 調達-保有するってなぁ、
費用対効果が悪ぃZEと(w

加えてDA。MDで撃ち漏らした戦域ミサイル着弾や火山の噴火,震災に
備えた市街地に待機などに於いて、飛来物や大規模火災にも装軌装甲
車輌は良く堪えるぇ。その撃ち漏らしたミサイルがNBC弾頭だった場合も、
装軌APC/FVの対NBC防護ならば対応できらぁな。
である以上、半端な装軌バスなんざ選択肢たり得ねぇ訳だぇ(w

185 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 05:18:38 ID:???
小銃分隊が7名編制になって、1個班あたりの軽装甲機動車は2輛
で済むという話を読んだけど、7名編制ってきつくないのかな?

分隊長、通信手、機関銃手、砲手、小銃手(副砲手)、小銃手、小銃手

なんか大変そうな・・・


186 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 05:21:12 ID:???
>>185
考えたら、小銃手の1人は「対戦車榴弾手」になるのか。
ますます大変そう、というか小銃手いないじゃん。

187 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 05:28:19 ID:???
先進国ほど専任の小銃手は置かない気もするが。
いても分隊狙撃手の肩書きがついてたり

188 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 05:29:24 ID:???
ところで砲手というのがわからんが、カールグスタフや軽MAT担当のことだろうか

189 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 06:00:35 ID:???
メリケンの重機械化歩兵は下車6人でミニミ2丁とAT特技と40_手で専任ライフルマンなんて皆無だぜ

190 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 06:30:26 ID:???
災害用なら73式級じゃ大き過ぎだから作戦用の分隊輸送とそれ兼ねるのはなかなか難しいんでやっぱ60式サイズのが別途必要じゃね?

191 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 07:21:26 ID:???
89式の下車要員が7人、96式が8人、高機動車が運転手と装備込みで7人、LAVが同条件2両で7人
とみていくと最小単位は7人にならざるを得ない気がする

192 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 15:44:03 ID:???
>>189
人数のわりに高火力?なんか豪華だね
7.62mm機関銃もあるのかな?

193 :名無し三等兵:2008/04/03(木) 20:54:57 ID:???
軽装高機動車が分隊で2両ということは、小隊単位では
小隊長車が1台増えて7両編制でOK?

194 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 01:44:29 ID:???
小隊長閣下と幕僚と副官と通信手は分割分乗

195 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 03:57:58 ID:???
>193
たぶんOK。小隊本部3人と聞いた

196 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 13:27:14 ID:???
九名が1両にまとまれた方が編成上は便利な気はするけど
あんま現実的ではないのかね

197 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 17:49:39 ID:???
浮上

198 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/04(金) 19:21:26 ID:???
>189
>メリケンの重機械化歩兵は下車6人で

おしい。それちょっと前の編制。
米機械化歩兵の現在の下車分隊は・分隊長/A班4名/B班4名
の9名で、これを【4輌】のM2に分割乗車(1輌に7名しかのれないからね)
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
さらに第1〜第3分隊は、それぞれ装備火器に違いがあるの。
さらに市街戦などでは、さらに支援部隊と突入部隊に再編成し
強襲分隊2個、支援班2個にしたりもするの。

中隊や大隊でおこなうような臨時的な編成変えを小隊/分隊規模でもやるみたいだよ。

あ、米軍分隊はSAW以外にGPMGも持つからね。
(SAWx6、GPMGx3、ATMx3をGPMGx2/ATMx2/GPMG・ATM各1で3分隊に配備)

にはは

199 :名無し三等兵:2008/04/04(金) 21:29:38 ID:???
小隊にGPMGが3丁wwwそりゃ12インチのプラ製サブカーバインが欲しくもなるわな

200 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 03:33:53 ID:???
>>179
消防工作車等のベースになってるスーパーダイナと共通シャーシ(ホイールベースは
異なる)なのでラダーフレームのはず。

201 :名無し三等兵:2008/04/08(火) 17:16:20 ID:???
上げ

202 :名無し三等兵:2008/04/09(水) 22:27:29 ID:???
1/2tトラック、新型パジェロになってから、ガンジープ仕様を
あまり見掛けなくなったね・・・



203 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 04:25:29 ID:???
装輪でも金に糸目を付けなきゃそれなりになるんだろうか?
フランスは装輪IFVを採用するようだけど

204 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 07:51:30 ID:???
s氏が一両あたり80〜100億出してくれれば現代戦車並みの裝輪戦車が作れるとか言ってたけれど、、、必要あると思う?

205 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:07:40 ID:???
すなおにAMX-10RCを輸入すべきだな

206 :名無し三等兵:2008/04/11(金) 21:12:10 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/VBCI
こいつだなフランスの装輪FV
道交法の制約がないしこれはこれで良いのか?
でもこれなら装軌でも大して変わらん気がする・・・

207 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 00:21:55 ID:???
>>204
陸自アパッチのことを考えるとお手ごろと感じる俺

208 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 00:36:49 ID:???
フランスが装軌IFVから装輪IFVに変わった理由はよく解らない。
ただVABとかERCとか昔から装輪車両は多いね。
フランス産装軌車両は戦車と自走砲とVBCI前任のAMX-10Pぐらいだったような。
ERCとAMX-10RCの後釜も6x6の装輪装甲車、武装は日本の新型装輪と同じ40mmテレスコ砲。

>>206
坂を上る画像だけど、地面に何か敷いてるな。

209 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 06:24:24 ID:???
整備の簡易さを優先したんじゃないの?

210 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 08:33:33 ID:???
>>290
そら、たぶん違うぇ。
スキッド・ステアは、トランス・ミッション〜軸系が装軌よりも複雑だぁな。
まずトランス・ミッションは、2軸出力で、操向のため各軸の出力配分を不
規則かつ連続的に変えられなきゃならんし、こら装軌と同じ代物だぇ。
装軌の場合、トランス・ミッションの左右の出力軸を、継手を介して起動輪
に直結するだけ。しかしスキッド・ステアじゃあ、更に左右のプロペラ・シャ
フトを回し、次に軸の回転方向を90°曲げてタイヤを回さにゃならねぇ。
だもんで整備の手間は、装軌と変わらんか、悪くすりゃあ装軌を超える位
になりそーだぁな(w

んで以てAMX-10RCは、82CCVや96WAPCと似てるけれどもトレーリング
・アームの軸位置が逆な、独特のサス形式である可能性が高ぇZE!(驚
ttp://commons.wikimedia.org/wiki/Image:AMX-10RC.svg
ttp://www66.tok2.com/home2/tankguy/frenchAFV/AMX10RC-03.jpg

つぅ事ぁAMX-10RCは、
@装輪による路上性能を優先,
Aドライブ・シャフト内蔵型トレーリング・アームつぅサス形式の採用によっ
  て、許容される車幅と砲塔リング径(有効車内幅)の確保との帳尻を合
  わせてる
可能性が有ろーYO。

211 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 08:51:25 ID:???
>>208 >武装は日本の新型装輪と同じ40mmテレスコ砲
そら、違うぇ(キパーリ

CTAIのMCは、薬室が水平面で回転し、まず薬室が横向き(砲身の向き
と90°ズレる)時に装填/排莢を同時に行い、次に薬室の向きを砲身と
一致させて発射するつぅサイクルを反復する、機関部の小型化を最優先
した形式だぇ。
だもんで、特に発射レートじゃあ妥協せざるを得ねぇし、CTAつぅ弾薬形式
を弾薬を小型化する目的で用いてる以上、腔圧や発射エナジーでも妥協
してると見られらぁな。

しかし技本の40mm CTA-MCは、その原型たる試製50mm CTA-MCが、
有効射程10kmの対空火器である点からも窺われるよーに、高発射エナ
ジー&高発射レートを目指してるぇ。だもんで、装填-排莢機構もCTAIの
ソレたぁ異なり、謂ゆるリボルバー式を採ってるらしいZE。
つまり、物が違うと(w

212 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:15:50 ID:???
なんで変な書き方してんの?

213 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:43:34 ID:???
偉いコテ相手だとちゃんと書くよ

214 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 11:24:04 ID:???
>>213
そうでもない

215 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:11:15 ID:???
荒らしなの?
なんかわざと読者を不愉快にさせるような文章だけど。

216 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 16:25:42 ID:???
テレスコ機関砲は完全に無駄だったな

217 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 19:11:36 ID:???
215
 次世代護衛艦19DD 19型 スレ
 641 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/12(土) 06:33:31 ID:???
>奴に一切レスするな。
>存在は認知しても返答するな。
>そうすれば全てが解決する。

 次期DE、多目的600トン型地方隊あるべき姿 10 スレ
 503 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/11(金) 11:01:35 ID:???
    - 内容は、同上 -
と、マルチに書き込んだアレに限られらぁな、俺を特に不愉快に思うなぁ(w

こら詰まり、アレ流『脳内勝利』なのだし、その点じゃあ“age”と一致するぇ。
またageと同じく、他人を装ったジエン賛同/追従キャラも書き込んでると(WWW
大方の閲読者にゃバレ々々見え々々で常々顰蹙-ヒンシュク-を買ってるにも
拘-カカ-わらず、それがバレてないだの,見え々々でもネタとして通用する
だのと盲信ないし自己正当化してるなぁ、アレ自身だけだぁな(冷笑

218 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 20:20:56 ID:???
>>215
見たまんまだ。
気にするな。

219 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:14:26 ID:???
翻訳掲示板にコピペする阿呆が後を絶たないからだろ。
出所不明の文章までコピペする奴までいやがる。

220 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:32:15 ID:???
>>215
個性を演出したいのではあるまいか

221 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 22:33:10 ID:???
フランスの装輪はAMX-10RCがハイでERC 90がローか

222 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 02:59:48 ID:???
>>206 > ttp://ja.wikipedia.org/wiki/VBCI
だが、
> VBCIは < 中略 > 不整地でもルクレール戦車に追従可能な機動力を
> 有し
って何だぇ!(WWW
それつぅなぁ、ルクの不整地走破性が“トホホ”つぅ意味なのかっ!!(驚
・・・まさか、そら無ぇよNA。
っとなりゃあ、VBCIの不整地走破性が“ネ申”とでも???
・・・何つぅか、メーカーの宣伝文句を真に受け杉だぇ(苦笑

223 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:05:45 ID:???
うわ、またきた

224 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:10:34 ID:???
スレチ気味だが、99HSPが機甲戦力の戦術機動に追従可能な機動性能と言い張るなら、VBCIもルクレールに追従可能な機動性と見なすことができるんじゃね?

225 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/13(日) 03:39:15 ID:???
よく機動、機動って言われるけど
機動って、戦術的機動と戦略的機動はよく使い分けられてるよね。

でも戦術機動っていっても直射を交えるような交戦域での機動と、
ソ連で言うところの作戦術の範囲に入るような機動は混同される場合が多いように見えるの。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
西側の教本類では作戦術の範囲も戦術的機動と表現してるからね。

だから、99HSPやVBCIの件は作戦術レベルの機動での追従ってことじゃないかな。
交戦域の不整地でダッシュなどの全力機動で自走砲や装輪がついてけるとは思えないし、
自走砲にいたっては付いていく必要性ないしw

にはは

226 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 03:49:07 ID:???
作戦術レベルでも装軌のほうが良い気がするがVBCIは装輪なんだよなぁ

227 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 06:20:17 ID:???
そういやミリ哲は戦略機動、戦場機動、戦闘機動って分け方ブログに書いてたな

228 :名無し三等兵:2008/04/13(日) 14:39:40 ID:???
今月号の軍研、どうよ?

229 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 00:10:27 ID:???
バラキューダで偽装してるし高機動戦闘車の研究車両かもしれんな
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/012/590/38/N000/000/000/08-0412-DSC_7002.JPG

230 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 01:42:51 ID:???
>>229
戦車役なのかな?

231 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/04/15(火) 02:28:09 ID:???
>230
きっと戦車1個小隊の役なんだよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
が、がお………orz


232 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 03:31:13 ID:???
>>231
おいおい…

233 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 13:32:18 ID:aJa5cKLA
米軍の武装ロボットが反逆? 実戦配備11時間でイラクから撤収

ttp://www.technobahn.com/news/2008/200804130308.html

南アフリカでコンピューター制御の対空機関砲が暴走、20名以上が死傷

ターミネーターと言う映画は将来軍用ロボットが暴走して戦争が起きた
設定だった、バカなものを作るといつの日か「それ」が実現しそうだ。

234 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 20:33:20 ID:???
バラキューダで偽装してたら発見できねーじゃん


235 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:11:52 ID:???
>>234
バラキュー被せただけで“完璧”ならば、擬装は随分とラクに成るぇ(w

236 :名無し三等兵:2008/04/15(火) 23:13:25 ID:???
>>231-232

つ「旗2本」

237 :名無し三等兵:2008/04/17(木) 22:50:53 ID:???
上げ

238 :名無し三等兵:2008/04/19(土) 06:22:06 ID:???
おフランスにはVBL軽装甲車があるだろ!

DGA Delivers First Protected Utility Vehicle
ttp://www.defensenews.com/story.php?i=3480205&c=LAN&s=TOP

239 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 15:50:17 ID:???
中国の台頭に対応、政府が「防衛大綱」抜本改定へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080419-00000053-yom-pol

240 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 17:18:04 ID:???
中国様々だなwwwこれで北部維持しつつ九州に装輪師団が置けるな

241 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 17:21:38 ID:???
>>240
違うぇ!(ピシャリ
九州北部は、玖珠から装軌車輌の自走可能範囲だぁな。だもんで、九州
に於いては『装輪戦闘団』の必然性が無ぇのだぇ。

242 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 18:14:28 ID:???
北部はいいけど他はどうすんのよw水陸戦闘車やヘリボンやあるいは装輪で陽動しまくられて戦域拡大されまくりんぐだぜ?他方面隊の援軍来るまで博多圏だけ死守かよwww

243 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 18:26:01 ID:???
242
ヤレヤレ)何の所存-ツモリ-で粘着するやら・・・
>>241は、
>九州に装輪師団が置ける >>240
へのレスだぁな。つまり、九州にかぎれば『装輪 戦闘団』は不要つぅ(苦笑

244 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 19:14:58 ID:???
>>243
つまり九州以外にならあっても良いとな?
となると候補は戦略予備指定の10師団かあるいは東北か北部のどれかかな?

245 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 19:19:48 ID:???
九州銀輪戦闘団

246 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 19:22:32 ID:???
ドイツに銀輪戦車猟兵部隊とかなかったっけ?
チャリにパンツァーファウストをつけれるようにしたやつ

247 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 21:53:28 ID:???
>>240
>>242
>>244
機動戦闘車不要論スレの馬鹿はこのスレに転進ですか。

248 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 22:02:30 ID:???
都会派MFV

249 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 22:31:21 ID:???
MFVで快適なアーバンライフですか?

250 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 22:31:38 ID:???
反論と称して鹿馬しか言えない粘着乙

251 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 22:44:51 ID:???
都市部挟んでんトコに出遅れると厄介だわね
場合によっちゃブロックの一角やビル一つの取り合いで何日もかかる可能性もあんだからな
しかも国民や国家の財産を取り崩して敵を排除せにゃならんという不釣り合い加減www好き勝手やりまくりんぐな侵略者が羨ましいです><

252 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 23:51:10 ID:???
>>251
そんなとこに逃げ込まれたらそれこそ戦車の出番では?

253 :名無し三等兵:2008/04/20(日) 23:54:38 ID:???
テレビ局に入ってくのを見ますた

254 :名無し三等兵:2008/04/21(月) 00:17:39 ID:???
上昇

255 :名無し三等兵:2008/04/21(月) 20:11:12 ID:???
ttp://i268.photobucket.com/albums/jj21/HolDanAfg/jackal02.jpg

イギリスにはローバーがあるでしょが!!

256 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 03:27:34 ID:juFKyseZ
>>255
なんかカッコイイw

257 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 04:23:04 ID:???
ストライカー装甲車を合法的に買うのって出来ない?

258 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 14:21:33 ID:???
>>257
ベース『ピラーニャ』のストライカーより、もっと設計の新しい装輪
装甲車買った方がイイんじゃね?>当然重工『以外』がラ国するとしてもw

EUで共同開発中(例によってフランス以外が)の『ボクサー』とか…

ttp://www.artec-boxer.com/
ttp://www.artec-boxer.com/images/2008_march.jpg
ttp://www.artec-boxer.com/images/highlight_7.jpg
ttp://www.artec-boxer.com/images/highlight_6.jpg
ttp://www.artec-boxer.com/images/highlight_3.jpg

259 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 14:59:22 ID:???
長さ8m幅3m重量33tって何だこれ

260 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 15:06:13 ID:???
>>257
排ガス検査通らないと思うよ。

261 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 17:17:38 ID:???
共同開発失敗例とのことだぞ>ボクサー装甲車

262 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 18:12:15 ID:???
坂登りでズッコケないよう兵員輸送に偏った設計な96式のペイロードが1d足らずなんに対してボクサーは8d以上乗るからなw
そんな化け物陸自でなんに使うんだよとwまー装輪自走榴か自走迫の弾薬車には使えるかも?だがなwww
つか陸自が欲しいのは装甲火力車輌なんで素直にMFV買ってあげて下さい><

263 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 20:00:31 ID:???
>>258
これさぁ・・何時も思うんだけど何故わざわざ
運転席に窓ガラス付けてるの?
まぁ道路交通法の関係とかなんだろうけど。
つまり通常のままだと視界が悪いせいなんだろうけど。
けど平時に通常の状態で運転出来ない車両が
有事に使い物になるのかね?

264 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 20:08:10 ID:???
>>263
有事と平時は別だからね、これくらいのギミックはあってもいい。
96装輪も収納式ではないが似たような窓を使っている。
つためによると次期装輪にもこういう仕込み窓がつくそうだが。

265 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 20:10:47 ID:2w8DhGbG
http://nov.2chan.net/q/red/1208862121281.htm

266 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 20:36:36 ID:???
>>258
前々から思うんだがこれって装輪である意味無いが殆ど無いだろw

267 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 20:57:33 ID:???
装軌の速度と維持費をどうにかしたかったんだろう。
結果重量化と複雑化、値段の高騰招いたんだからどうしようもない。

268 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 21:44:24 ID:???
96式のビジョンブロックは73APCに較べ高い位置にあって足元視界アレだしキャノピは雨雪雑木林走るに必須なんだよ
だがそうも行かない現場じゃメット用のバイザーよこせみたいなのもあるとかないとかw

269 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 21:45:38 ID:???
最初はね・・・

要素研究で、色々と先進的な技術出て来て欲目が出ちゃって、という話。

でもどのみち予算が絶望的に足りないんだから、奢った技術を試して
将来可能性だけは保持、という方向は間違っていないとおもう。

270 :名無し三等兵:2008/04/22(火) 21:46:32 ID:???
ってボクサーの話か、スマン

271 :名無し三等兵:2008/04/23(水) 03:12:50 ID:???
>>264 >次期装輪にもこういう仕込み窓がつく
違うぇ(w
NBC偵察車では、操縦手席の視察部分が出っ張ってると。ただし、引っ
込まねぇと。so 指摘した事は有らぁな。

272 :名無し三等兵:2008/04/23(水) 03:16:50 ID:???
>>266
装軌が欲しけりゃあ、プーマが在るぇ。もちろん、ドイツの方だがNA(w

273 :名無し三等兵:2008/04/23(水) 13:08:54 ID:???
NBC偵察車ってCFVとどんだけ共通なんだろか?軸系とタイヤとあとは運転機器周りとかの内装とライトやウインカーだのミクロな部分らだけかな?
なんつうかコストにはあんま結び付かないファミリーだよなw96式の派生でやるよりか簡素で安く仕上りドライブ系の整備楽。。。それが目的か

274 :名無し三等兵:2008/04/24(木) 01:47:35 ID:???
>>273
それが目的、だぇ(w
つかNBC偵察車のシャーシは、謂ば『装甲トラック』に近ぇ代物と思うぇ。
んで以て このシャーシは、指揮通信車に適するだろーYO。

また「これらと同程度の不整地走破性で構わない」と割り切れれば、“故”
将来装輪構想(w)の内の人員輸送車にも適するぇ。もし so なれば、新
装輪ファミリーの調達数の大半を、これら3車種で占める事に成ろーNA。

275 :名無し三等兵:2008/04/24(木) 13:05:00 ID:???
>>274
96式よりは性質が73APCに近い感じにはなりそうだが警察協同でゲリコマ出撃するなら車幅の辺りからして96のほうが汎用性ではアドバンスあるよな
7師団各隊と全国の各本管隊の96と82式の代替辺りには整備性良し内部容積もでかいNBC車系ベースの兵員輸送型と指揮通信型で占めるか?そん次に野戦レーダー辺りとか
ところでかなり重要な点だがCFV-NBC車の車幅って何aなんだ?96より劇的にトレッドバランス向上してんだよな?

276 :名無し三等兵:2008/04/26(土) 23:38:02 ID:???
新装輪ファミリーって装甲トラックに近いものだと割り切った設計なのか?

277 :名無し三等兵:2008/04/26(土) 23:47:49 ID:???
共通性は薄いファミリーだ、という理解でおk。

278 :名無し三等兵:2008/04/27(日) 02:04:29 ID:???
NBC偵察車に動揺抑制するようなアクティブ機構は無駄でしかないからそれ自体ハブイてる可能性は大だろうな
走破性多少上げる程度のミニマム機構とかないんかな?それ位ないと将来装輪系の目玉自体くり抜かれてるみたいじゃんねw

279 :名無し三等兵:2008/04/27(日) 04:56:22 ID:???
>>278
>動揺抑制するようなアクティブ機構は
そもそもファミリーにそんなものはない。
機関砲を安定させる機構(サーボ)が性能がどうであれあるらしいが。


280 :名無し三等兵:2008/04/27(日) 12:12:53 ID:???
政策評価では車体に動揺制御、砲塔にサーボ補正と書かれてる。

281 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 02:49:02 ID:???
それなりに無難な感じでまとめてるんだね。

282 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 05:49:47 ID:???
>>280
そら、H14事前評価『将来装輪戦闘車(対空)』本文 pdf だぁな。
現在-イマ-となれば、謂ば“水子”だぇ(w

ただし、H16事前評価『NBC偵察車』本文 pdf にゃあ、
○ 評価の内容\2\(2)\@
に、「将来の装輪戦闘車両ファミリーとの共通化の可能性等」に含みを持
たせてる記述があるぇ。こら、当初の『将来装輪構想』が潰えつつある事
の“負け惜しみ”なのか?,現実的な範囲に縮小された『装輪ファミリー化』
を示唆してるのか?は、曖昧だがNA(w

283 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 13:18:53 ID:???
同時期に登場した二つの装輪になんら共通性ないとアリアドネさんがうるさいんしょw
今更だから謎に思うけど当初は対空40_型とNBC偵察型を共通土台でやる予定だったんだよね?

284 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 13:28:56 ID:???
要素研究を続けるうちに欲目が出て高性能を求めるようになってアボン。

285 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 03:29:57 ID:???
>>284
将来装輪が上手く運んでりゃあ、たぶん so 成ろーYO。
H14事前評価『将来装輪戦闘車(対空)』本文 pdf の[別紙 1]の「ファミ
リー化の範囲を示す図」にゃ、NBC偵察車(以前の呼称じゃあ、化防車に
成るが)は描かれてねぇが、指揮通信車と同じシャーシが使えるからNA。

>>284
んじゃなくて。
対空戦闘車の試作車に、斜面を駆け登る試験をさせたところ、登れなくて
失格と。つまりアクティブ・サスを奢ってさえ、装輪じゃあ登坂力の要求を
満たせねぇ事が判明したので、『将来装輪構想』が頓挫しちまったと。

286 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 03:32:06 ID:???
>>285に訂正
>>>284
>将来装輪が上手く運んでりゃあ、たぶん so 成ろーYO。
>>283
→将来装輪が上手く運んでりゃあ、たぶん so 成っただろーYO。

287 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 03:46:50 ID:???
装軌車両に準じる登攀能力とか奢(nor驕)ってませんか?(苦笑)

288 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 04:17:27 ID:???
>>287
奢る以前に(この場合、『驕る』は×(w)、「DADS(=師団対空情報処理
システム)を介して警報を受け取るや否や、小高くて見晴らしが良い場所
に駆け登り、視程と射界が広い陣地適地を確保する」つぅのが、SP-AWの
用法だからNA。
それにDA。「87AWの代替」と謳-ウタ-ってる以上、装軌並な登坂力を要求
するなぁ当然だぇ(w

289 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 05:04:32 ID:???
え・・・挽肉器が本来用途ぢゃないの<装輪AW

隣のアレとか、隣のアレとか。


290 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 06:12:46 ID:???
>>289
ネタかぇ(w
センサー/FCSは高級品だし、携行弾数も奢-オゴ-られる鴨しれんが、対
空戦闘車と装輪FVたぁ兵装は同じだぇ。装輪AWをミート・チョッパーつぅなら
ば、装輪FVだって同じって事にならぁな(w

291 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 06:47:57 ID:???
ウザ

292 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 08:10:24 ID:???
>>290
某国で開発中の装輪型ふらいんぐたいがー、数百両オーダーで調達予定とか、どうなんだと。

293 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 08:57:07 ID:???
ウザ

294 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 09:30:25 ID:???
現実に目を背けたいならエンコリにでも行って騒げばいい。

295 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 20:10:04 ID:???
>装輪AWは挽肉器・・・隣のアレ >>289

あら、FCSのソフトに欠陥が有ったらしいぇ。なぜなら、同じシステムを装
軌プラットフォームに載せた試作車輌でも、命中率がトホホだったそーだ
からNA(w
ああ、医院de内科医、どんどこ量産して貰えば良かろーYO。実用に堪え
ねぇ代物を幾ら造ろーが、わが国の腹は痛まねーしNA(WWW

296 :名無し三等兵:2008/04/29(火) 20:19:17 ID:???
K1A1, K-200 20mm, K-30 30mm Firepower
ttp://www.youtube.com/watch?v=Nab9

297 :名無し三等兵:2008/05/02(金) 16:25:07 ID:???
NBC偵察車がダサイ
ttp://www.mod.go.jp/trdi/research/gijutu_riku.html

298 :名無し三等兵:2008/05/02(金) 16:40:44 ID:???
>>297
なんか、装甲トラックか、装甲バスって感じだw
でも、ポンチ絵は、必ずしも正確じゃないからなー。

299 :名無し三等兵:2008/05/02(金) 17:01:35 ID:???
XA-185っぽいな

300 :名無し三等兵:2008/05/02(金) 19:54:02 ID:???
>>297-298 >NBC偵察車はダサイ
ふむ、イメージ図が変わったNA。これじゃあ、8輪のフクスだぇ(苦笑
「駄載-ダサイ-」つぅなぁ、否定しねぇがNA(w
でもまぁ、リモコン銃塔は残されてるぇ、サイド・ハッチは有無さえ不明だが。
しかし、コンパートメントにサイド・ハッチを設けなきゃあ、出入りに不自由だ
ろーに(WWW




301 :名無し三等兵:2008/05/02(金) 19:59:20 ID:???
リモコン機銃なんて、必要なのか!?

302 :名無し三等兵:2008/05/02(金) 23:09:02 ID:???
>>301 >必要なのか!?
ニヤ2)まぁ微妙な質問だぁな。
まず、コンパートメントの内部配置を最適化しよーとすりゃあ、砲手ハッチ
&旋回銃座なんてなぁ、厄介な代物なのだぇ。それが、銃塔の位置たぁ
無関係に砲手の着座位置を決められると成りゃあ、配置上の自由度が増
す訳だぁな。
次、現在-イマ-と成れば、例えば全光量TVの画像とFLIR,レーザー検知
器の画像を重ね合わせりゃあ、肉眼で視るよりも発見率や識別度が遥か
に高いのだぇ。

303 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 00:00:58 ID:???
一人乗りサイズでもバスケットは禿しく邪魔だからな

304 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 00:13:47 ID:???
ところで新しい装輪どもの登り坂度は何度?
当然RCVの30度よりは行けるよね?

305 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 02:26:51 ID:???
30度登ろうとしたらひっくり返ったらすぃ。

306 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 02:27:40 ID:???
>>300
見た感じ、助手脇にドアっぽいのがあるけど。

307 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 03:45:02 ID:???
30%でなく30度か

308 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 04:08:59 ID:???
>>306
“助手席”側にゃあNA。
つか、このレイアウトじゃあ、操縦手席/車長席?(件-クダン-の助手席(w)
の後方に、エンジン・ルームと連絡通路があり、その更に後方がコンパート
メントに成ってるハズだぇ。
んで、連絡通路を設ける理由は、走行中やNBC環境下でもエンジン・ルー
ムを挟んだ前後間の行き来を可能にするためだぁな。である以上、連絡通
路は車長席?側に設けなきゃならんぇ。とはいえ、“助手席”側ドアだけじゃ
あ、コンパートメントから直に出入りできねぇやNA。
そらマァ、コンパートメントにゃ車体右側面にのみドアが設けてある可能性
は無くならねぇ訳だが、その線は薄いぇ。コンパートメントに側面ドアを設け
るならば、そら左右両側に在るハズだし、作画者が側面ドアを省いた可能
性の方が高かろーYO。残る可能性としちゃあ、車体後面の試料採取設備
をコンパクト化して、リア・ハッチが設けてる鴨しれんと。

んで以て、この絵は実は意味深だぇ(w
こら、もうチッと車高を低めた装輪FVタイプ(w)/WAPCタイプとの車体共用
を否定してるのだぁな。つまりDA。他に基本型が在り、そのコンパートメント
部分だけ天井を嵩上げするつぅ手法を採らず、予め高目な室内高を織り込
んだ車体設計つぅ点だぇ。
加えてNA。エンジン・ルームの位置を前後方向の重心に寄せてあるつぅ点
は、後2軸に掛かる荷重の変動が大きい、則ち重たい荷物の積み卸しを考
慮してるって事だぁな。
ってな訳でNBC偵察車は、新しい絵じゃあ謂ば『装甲トラック』として描かれ
てるのだと(w

309 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 04:57:03 ID:???
>>308に続き
NBC偵察車が『装甲トラック』であるとするとDA。エンジン回りや駆動系が、
重装輪回収車と共通化されてる可能性があらぁな。so であるにせよ、ホイー
ル・ベースが短縮されてる分、後2軸にまで操向補助機能を奢-オゴ-る必要
性は減る訳だがNA。

しかもDA。この『装甲トラック』レイアウトってなぁ、MFVとの共通点に乏しい
のだぁな。つまりMFVじゃあ、フロント・エンジン−砲塔回り−弾倉/予備弾
庫つぅレイアウトに成る可能性が最も高いぇ。んで操縦手席は、エンジン・ルー
ムを左右何-イズ-れかにオフセットし、捻出したスペースに押し込む。車長
以下2乃至3名は、砲塔内もしくは砲塔バスケットの低い位置に着座する訳
だぁな。
この場合、車体高を抑えるため、エンジンの上下方向の高さを薄くしなきゃ
ならんぇ。また砲塔バスルに即用弾の弾倉ないし弾架-ラック-を設けるとして、
その部分の被弾率を抑えるにゃ、砲塔の最大幅部分から砲塔後面の左右
両隅に到る“削ぎ落とし”の角度を大きく取り、謂ば「砲塔バスルを絞った」
デザインにする必要があるぇ。そら詰まり、バスル内の収容弾数が少なくな
るつぅ事だし、予備弾倉の収容弾数を大きく取って辻褄を合わせるため、予
備弾倉を車体後部に置く形に成りがちだぁな。
あるいは自動装填の場合、被弾誘爆の危険を減らしたいならば、バスルで
あれ何処-ドコ-であれ、砲塔上部にゃ主砲弾薬を置きたくねぇ。それこそM
GS張りに、オーバー・トップな砲架を採り、弾倉を車体後部に置くレイアウト
が望ましい訳だぁな。

他方CFVだが。こら、MFVはパッシブ・サス,CFVはアクティブ・サスつぅ前提
だが。アクティブ・サスを採用してさえ、当初の要求を満たせねぇならば、CF
Vの存在理由それ自体が危ういのだぇ。つまり「アクティブ・サスでも駄目だっ
たのなら、ンなもん、MFVの車台に集約しちまえ!」つぅ理屈に成ると(w
則ち「CFVの用途を、96WAPC的な用途および87RCV後継車輌と、軽装甲な
汎用輸送車輌とに分割し、前者をMFVベースで、後者を重装輪ベースで具
体化する」つぅアプローチが有り得ると。so 云う訳だぁな(w

310 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 09:11:01 ID:???
将来装輪は完全に消滅してリアル装甲トラックと汎用化MFVに再分化なんかな?
でもMFVがフロントエンジンだと射角前方〇×度定格を捨てても正面装甲と砲身とエンジンですんげーフロントヘビーで操向重そうだよね
バスケットの位置をエンジン配置の対称寄りにしつつ車体軸から後ろにずらさんとならんし
反動制御が下手くそなへっぴり腰って感じでダサイくなるんでやっぱリアエンジンにしてください><

311 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 10:11:32 ID:???
イラク派遣部隊の高機動車は、簡易装甲が施されていたらしいが、
この簡易装甲キットを全普通科部隊の高機動車にも施すべきだろう。

たとえ簡易とはいえ、単なる自動車化と限定的機械化では、雲泥の差。

312 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 11:11:54 ID:???
セラミック+FRPの積層装甲だっけ?
簡易と言うには高度技術だが。

てかあれですら、基本設計を崩すことになるんで
高機の部品寿命が縮んだりしてんだが。

313 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 12:32:35 ID:???
まず人に貼るのが先だよ

314 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 13:13:22 ID:???
NBC車はモジュール化装甲トラックの1バリエでやるべきだと思うんだ
確か荷台のモジュール変えでなんでも乗ったタトラパンってそんな感じ
だがしかしモジュール嫌いな現場が勝手に溶接しちまう悪寒w

315 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 13:23:17 ID:???
寒いな、ホントに。

316 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 14:17:15 ID:???
>>313
介護スーツ装甲化ですね。わかります。

317 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 15:28:26 ID:???
>>311
アレってどんなもんなん?
無印ハンヴィーもその手の耐弾装備名乗ってたころが有った気がする。

318 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 17:21:29 ID:???
は?

319 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 21:40:08 ID:???
密閉型の普通型がAK対応が名乗ってたのはだいぶ前だな

320 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 22:41:17 ID:???
>>310
MFV自体がテストの段階で要求仕様を満たせず調達中止になるかもなぁ

321 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 23:53:53 ID:???
>>320
そのテストがいったいなんなのか禿しく気になるんだがwww具体的にナンのテスト?

322 :名無し三等兵:2008/05/04(日) 00:00:03 ID:???
試作&性能試験だろ。

>>310のかんがえた
>リアル装甲トラックと汎用化MFV(?)
は仕様要求を満足するとおもうか?

323 :名無し三等兵:2008/05/04(日) 00:21:48 ID:???
もまえは時間の大半を費やす試作研究ってもんをしらんのか
つかかんがえた僕ちんは310でなく309だろw

324 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 07:10:13 ID:???
>>302
NBC汚染環境下で(狂信者などから)偵察車両の自衛を図るには、
リモコン銃座がないとなw

>>308
ttp://www.mod.go.jp/trdi/research/images/nbc.jpg
BTR-90でもラ国して、それをベースにNBC偵察車両造った方
がイイ気がしてきたw


…それとも、この車両に(最近TVでも放送された)ハイパーレスキューが
持ってる『NBC検知ロボ』でも搭載するのか?w

>>314
ちょ、おま…

モジュール接合部の機密性はどうするw

325 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 07:22:57 ID:???
ドンガラ開発は別に支障ないだろ。

326 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 12:53:24 ID:???
>>322
NBC偵察車としては、『重装輪-装甲トラック』は問題なかろーYO。
そも々々重装輪 回収車は、96WAPC等がスタックした場所まで乗り入れ
て救出できなきゃならんぇ。当然、その不整地走破性は96WAPCを凌-シノ
-ぐ訳だぇ。しかもDA、それら装輪装甲車を牽引し或いは吊り上げるため、
バラストを積んで車重を25t弱に増やしており、その車重で以て件-クダン-
の路外走破性を得てるのだぁな。
だもんで、最大重量を25tに抑えるのならば、重装輪ベース(つか駆動系
〜足回りコンポーネントの流用なのだが)の『装甲トラック』にゃ、使用に
堪える不整地走破性を充分に期待できよーと(w

>>320
敢えて「MFVを、戦車定数600輌枠に含める」ならば、それに則って「採点
が辛-カラ-くなる」つぅだけの咄だぁな(WWW

327 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 13:04:29 ID:???
NBC汚染下では死体がゴロゴロしてるかもしれないので
ドライバーの視界は広い方がいいだろう

328 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 13:37:43 ID:???
新しいCGカッコいいじゃん
その車体は82式指揮通信車の更新用にもなるのかな?
自走迫用とか色々派生型合わせたら今度は600両くらい生産配備だな!

329 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/05(月) 13:53:48 ID:???
VABやフクスみたいな装甲トラックを希望してたわたしにはうれしいCG
後はホントに安くて数が揃えられればね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
装甲トラック型はAPCと違って、兵員輸送以外の弾薬輸送や工兵資材などの大型貨物も
比較的に載せやすいから便利だと思うの。

どうせ装輪APCで火線下に突っ込むのはきびしいんだし。

にはは

330 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 22:11:25 ID:???
まあ機動戦闘車系は別系統になるわけだ

331 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 23:15:56 ID:???
装輪回収車ベースでも車体幅違うなら安易にクロカン性能の比較はできんな
ただ従来型の装輪のようにドライブ軸周りを装甲カバーしないならクロカン向上につながるかな?

332 :名無し三等兵:2008/05/06(火) 12:44:30 ID:???
日本版フクスの出番ですね

333 :霧番:2008/05/06(火) 19:26:11 ID:oomah+OU
333なら加藤ジーナとセックスできる。
333なら07年度の天てれの加藤ジーナとセックスできる。
333なら競泳水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
333ならメイドさんの加藤ジーナとセックスできる。
333なら秘書スーツ姿の加藤ジーナとセックスできる。
333ならブルマー姿の加藤ジーナとセックスできる。
333ならスクール水着姿の加藤ジーナとセックスできる。
333ならバニーのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
333ならハイレグレオタード姿の加藤ジーナとセックスできる。
333ならセーラ服のコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
333ならスチュワーデスのコスプレをした加藤ジーナとセックスできる。
333なら不知火舞のコスプレをした加藤ジーナが俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
333ならセーラー戦士のコスプレを一通りした加藤ジーナがディープキスをしながら手コキしてくれる。
333なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの加藤ジーナが生姦&膣内射精させてくれる。

333なら加藤ジーナのママが結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で加藤ジーナのママが孕んでくれる!
333ならJSFに法則発動
333なら空自の次期F-XはF/A-18F
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。


334 :名無し三等兵:2008/05/06(火) 19:53:20 ID:???
フクスならカコイイのにVABだとカコワルイ。
VBLと軽装甲機動車が似ていることといい、いつから日本はフランスになったよ。

335 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/06(火) 19:57:59 ID:???
>334
でわ、日英同盟のよしみで
「英国製装輪APC」の系統が良いのですかな?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
サクソンとかどうかね?
ttp://schafe.s246.xrea.com/combat/data/SAXON.htm

にはは

336 :名無し三等兵:2008/05/06(火) 20:01:27 ID:???
>サクソン
だっせーwww

337 :名無し三等兵:2008/05/06(火) 20:13:40 ID:???
>>335
俺が間違っていた、英国面だけはやめてくれえ!
スカラブとか地球のものとは思えんデザインだ。

338 :名無し三等兵:2008/05/06(火) 23:16:07 ID:???
新しいCGのやつ、実際の所は何輌くらい作られるのかな?

339 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 16:15:32 ID:???
海外の歩兵部隊って、案外「4輪+軽装甲」程度の装甲トラックが多いね。
陸自も高機動車のシャーシとエンジン改良して、軽装甲高機動車を採用すりゃいいのに。
そんなに高価格にはならんだろ。

340 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 16:19:27 ID:???
軽装甲機動車じゃいかんのか?

341 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 16:27:49 ID:???
>>339
そう言うのが役に立たないのはイラクで証明済み

342 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 16:50:05 ID:???
>>341
完全非装甲の高機動車は、もっと役立たずでは?

343 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 17:09:37 ID:???
だから軽装甲機動車と高機動車は役割が違うんだったら。

344 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 18:45:23 ID:???
>陸自も高機動車のシャーシとエンジン改良して、軽装甲高機動車

簡単に言うねえ、なんで軽装甲機動車を新開発したかもわかんない中学生が。

345 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 19:41:00 ID:???
>>342
高機動車はイラクで役に立っている
96式、軽装甲機動車、高機動車をうまく使い分けたからね


346 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 19:41:40 ID:???
>>344
軽装甲機動車と高機動車の運用思想の違いも理解できん中学生がw

347 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 19:44:01 ID:???
>>342
市内のパトロールを君の言う「軽装甲高機動車」なんかでやるとかえって市民の不安を煽ったりする
物事には「適度」というのがある

348 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 19:45:21 ID:???
>>346
それが分かっているなら>>342は無いよね

349 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 19:49:41 ID:???
結局、防弾鋼板版高機動車がダメダメでお蔵入りになったことも
知らんのだろうし、ひょっとするとイラク派遣の高機動車が
防弾パネル追加の改修受けたことも知らんのでしょ。

馬鹿だから。

350 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 19:56:00 ID:???
>>349
馬鹿は言いすぎだろう。
無知でいい。

351 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 20:48:28 ID:???
>>349
それなんだが、そもそもLAVにしろ高機動車にしろ、イラク逝く時オンリーの
追加装備って、それじゃ国土防衛ははなから手抜きかい、って話にならんか?

352 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 20:52:33 ID:???
>防弾鋼板版高機動車がダメダメでお蔵入り

詳しく

353 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 20:54:30 ID:???
今の国内はイラクほど危険じゃない
市民の多くが自動小銃を持ったりしていない
余計なコストや重量増につながる装備は不要
情勢変化から必要性が増して装備すれば良いこと
イラクはそのテストとしてはいい経験だった

354 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 20:58:28 ID:???
>>339で言いたいのは、イラク派遣で実証された有効資機材を、もっと一般部隊に還元せえ、ということ。
89式小銃の左セレクタを元に戻す命令出したら、現場から猛反発受けたらしいから、そう的外れな意見でもなかろう。

>>353
もっともらしい主張だが、北朝鮮の特殊部隊がイラクのゲリラ・テロリストより優しいという考えはおかしいと思う。
「有事即応」がモットーの自衛隊が、国内だからイイんです、じゃあねぇ・・・

355 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:05:44 ID:???
現場から猛反発?

あの改修は賛否両論だろ。

356 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:06:23 ID:???
>>351
高機はあくまでも平時や非戦闘状況での軽便な移動用だしな。
前線ならIFVが必須なんだがAPCさえ満足にない調達両じゃポイズン

357 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:09:27 ID:???
>>355
否の意見内容をぜひお聴きしたい。

358 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:13:21 ID:???
>>356
なんか話がループしてるが、予算が限られてIFV、APCが必要数無いからこそ、
1個小銃班を運べる軽装甲化したトラック(高機動車)を導入したらどうよ、って話だ。

仮に軽装甲機動車と同じ価格になったとしても、1両で1個班だから、倍のペースで配備可能でっしゃろ?

359 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:26:16 ID:???
>>358
そちらの言う1個班がわからない、10人運ぶとすれば1個分隊になってしまわないか?
1班でいいなら軽装甲機動車がその役を担い大量調達注だが。

高機動車モロに軽装甲化しても空間や足回りや装甲で問題が出てしまうのは明白だし。
新規に作ったとしてもM1117みたく重量がAPC並になって運用性がなあ。
欲しいか欲しくないかと言われれば欲しいだろうけど。

360 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:28:09 ID:???
>>358
言いたい事は解るが、馬のクソにも段々と言ってな、物事には順序がある。
陸自はIFV(89式、近接)、APC(73式、96式、新装輪?)、LAVの3種で、とりあえず
普通科の1/3を機械化、残る2/3を高機動車で自動車化する選択を選んだ訳だ。

で、仮に軽装甲APCとやらがLAVと同程度の値段に落ち着いたとしても、素の高機動車
より数段高価格で自動車化が遅れるのは必然。
未だに輸送隊のトラックでドナドナ状態の歩兵さんに、一刻も早く足を与えたい陸幕としては、
たとえ装甲無しでも安価な自動車化の方が優先されるという事。

361 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:38:53 ID:???
ちょっと調べてみたが、M1117は1両5000万?7000万?円位するらしい。
軽装甲機動車の倍ってとこだが人数も倍か、難しいな。

362 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:41:18 ID:???
装甲材も進歩して価格も低くなってきている
あわてて装甲化するより必要になって装甲化した方がコストパフォーマンスは高い

363 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/07(水) 21:42:44 ID:???
>359
米軍でいう分隊規模の部隊と陸自では班と呼ぶよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

364 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:43:34 ID:???
軽装甲機動車は1両3〜4名で運べる人数は少ないが市街地などでの取り扱いは抜群
日本の道路事情を考えると大型化が良いかどうかは疑問

365 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 21:45:55 ID:???
>>363
もしよろしければ、そのあたりの事情を軽く解説お願いできませんでしょうか。


366 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/07(水) 21:58:02 ID:???
>365
解説もなにも、米軍のスコードを日本では分隊って訳すよね。
でも陸自の最小編制であるスコードは班って呼ぶの。

で、米軍の班(チーム)は陸自では組

単なる呼び方の違いにすぎないけどね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

367 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 22:02:07 ID:???
>>366
あ、なるほど。

368 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 22:03:54 ID:???
>>366
お礼言うの忘れてた、ありがとう。

369 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 22:50:40 ID:???
陸自の基本は国土決戦部隊だから丘陵山岳地多い国内で歩兵動かすなら機動力高いHMVのほうが鈍亀LAVよりかヤラレにくい場合も多いかもね
しかも他方面隊が陸路で増援行くなら燃費良好で航続長くて足の故障が少ない搭載量も余裕あるHMVのほうがいいだろうよ
あと装輪になると全員下車にはならんから分隊編成では無理すぐるだろ

370 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 23:01:17 ID:???
改修セレクタにすると折曲できんから空挺銃床型使うエリートやら機械化部隊の連中からしたら半端改良で微妙なもんだろうよ
あとソフトスキンの追加装甲板は装甲ハンビーみたいにエンジンとサスの強化含めない割り切り仕様だからあくまでオプション扱いだろうよ

371 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 23:38:17 ID:???
つかCFVは73式の更新で置いても走破性能足らんし軽装甲化以下の中隊の本部に近接火力小隊新設して弾薬載せまくった砲火力専任化で配備するべきだよ
96式以下の走破性じゃ北部隊ではあんま使われそうでないし

372 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 00:00:17 ID:???
>高機動車に装甲 後付け
高機動車は、車重2.55t+最大積載量0.7t=最大重量3.25tまでの範囲で、
優れた動力性能を発揮できるよーに設計されてるぇ。もし装甲重量にペイ
ロードが喰われちまったならば、走るだけで何の役にも立たねぇ車輌に成っ
ちまうぇ(w
高機動車は元々ソフト・スキンとして開発されてるのだし、装甲が要る用途
にゃあ96装輪が有らぁな。96装輪は、ペイロードが高機動車と同じ位として
も、素の車重が5倍を超えてるぇ。つまり、相応-ソレナリ-に頼りになる装甲を
施そーとすりゃあ、目方が数倍に増える事を許容せざるを得ねぇのだぁな。

373 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 00:14:36 ID:???
しっかし重装輪回収車って使いである車輌だな。
もし予算がいま少し潤沢なら順調にファミリー化されてたのかな?

374 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 00:50:44 ID:???
3d半の増加装甲は鉄系で700`以上あるって話しだけどHMVのはセラミックと樹脂の複合系で軽めらしいからパトちっくな軽装の人乗せまでは無理くりで可能でね?

375 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 01:51:49 ID:???
>>374
特に必要な用途に限り、可能な範囲で実施する分にゃあ、構わねぇYO。
しかし当然ながら、全ての高機動車に適用する事ぁできん。
必要最小限の車輌に,必要な期間だけ,臨時に装着させりゃあイイ、そら
イラク派遣の時みてぇにNA(苦笑

376 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 02:14:41 ID:???
現にHMVが歩兵部隊の一線で使われんなら一応備えるべきオプションではあるがLAVの割安な代用程度のモノだろうね
とは言え平時ゲリコマ戦闘の偵察隊の増強や先験にソフトスキンまんまはヤバヤバだから割と整備されてもいいんでね?
半島の30年前の実例があてになるか微妙だが小隊クラスが相手でも遊撃コマンド潰しにスレッジハンマーすんなら相当人数が必要だし初回から他方面隊のLAVが増強されるわけでもないだろうし

377 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 02:20:39 ID:iOUf2k+e
定量的な比較をするには数字が足りない感じ

378 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/08(木) 12:33:02 ID:???
>376
そういうパトロールもあるから、わたしはLAVを中隊まとめてじゃなく、
各中隊に1小隊を主張するの。

そうすれば、どの中隊でもLAVパトロールが可能になるよ。

で、別にHMV装甲化は、あわてなくても。
スレッジハンマーにおける歩兵は下車展開が基本だし。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

379 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 18:14:16 ID:???
遊撃部隊が相手なら狙撃で被害出ないように可能な限りライフル対弾はできるようHMVの荷台に鉄板貼って頭露出で乗車しつつ徒歩も追随って感じだと思うよ
というか遊撃部隊みたいな変態が相手だと夜間戦に備えたNVやら対人障害系やら装備物資が常時相当量必要だし防弾できる車輌数で押さないと危険だよね
突破火力を自爆でやるってのもありえるんだからGPMGが今んとこ無い普通科ならHMGの車載で起点火力にしないと葉っぱや枯れ葉で弾道曲がりしかも打撃がタンブリング頼みのミニミが主火力じゃヤク中コマンドは打倒できんしょ

380 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 19:39:16 ID:???
なんという日本語

381 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/08(木) 19:55:36 ID:???
>379
コマンド狩は下車戦闘が基本だけど、なにか?
それを機甲と航空が支援するけど、なにか?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
乗車行動は巡回パトロールだよ。

にはは

382 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 20:04:32 ID:???
コマンド狩りは交差点に戦車向かい合わせにおいといて的として使う

という妄言って誰が言ってたんだっけ

383 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 20:35:22 ID:???
>>382
戦車を使って相手の行動を掣肘するって話なんでは?

384 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 20:39:13 ID:???
メリ哲だなwww

385 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 20:51:57 ID:bI9KFV63
>>382 妄言じゃないよん。実際にイラクで米軍が、パレスチナでIDFがやってる方法
なんだな。
 
 イラクで族長がおまえのところ助太刀するよん、部族の連中警官にしてくれやと
か言い出した人の家の門前に戦車置いたりするよん。

386 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 20:56:10 ID:???
実際問題交差点に戦車が鎮座してたら治安維持任務には抜群の効果を上げそうw

387 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 20:57:23 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

388 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 21:28:13 ID:???
まさに街道上の怪物

389 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 01:06:17 ID:???
ロシアの戦勝記念パレードで新しいGAZの軽装甲機動車登場するみたいだね

390 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 14:41:34 ID:???
置物にするとむしろ格好の襲撃目標にされてしまうんでわないかな。

戦車が合わせ持つ機能、攻・守・走のうち、走が生かせない。
いくら重装甲の戦車でも、先手を取られるのは、痛い。

391 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 16:13:07 ID:???
中東の夏場とか熱中症で最悪だろうな。

車長も狙撃されてアボン。

392 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 16:24:31 ID:???
そこにどうしても守らなきゃいけないものがある場合は、一番頑丈なものを置くってこと
なんじゃないかにゃぁ。

狙撃対策は偽装網をかぶせて、透明防弾シールドでも奢るんかにゃぁ。

熱中症は水チューブ通した下着でも作って熱交換装置を車内にいれといて
冷ますかにゃぁ。

393 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 16:30:13 ID:???
土嚢積んだ検問置かなきゃだめだろ。

戦車は奥に置いといて、ドンパチのとき猛然と現れ敵を蹂躙する、て配置がセオリー。

394 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 16:32:48 ID:???
検問ってのは便意兵にしか意味ないよな

395 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 16:35:47 ID:???
なにいってやがる、車両・徒歩による自爆攻撃は、ゲリラの常套手段だろ。

396 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 16:36:29 ID:???
検問は現地の言葉使える人がいればやるでしょ。サインボードと手振りだけじゃ
限界あると思うなぁ。

つか、戦車が奥から現れるって、そりゃ隠せる場所があるならそうすることもあるかも
しれんが、交通渋滞とかあるでしょ。

397 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 16:43:12 ID:???
そんなんじゃ要人の邸宅を守れないよ。

398 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/09(金) 16:45:03 ID:???
>393
>検問

米軍の場合、IFV2輌と機械化歩兵で検問つくったりするFMがあるよ。
べつにIFVは隠さないけどね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
で戦車は検問じゃなくて、掃討作戦において交差点に配置し区画閉鎖の起点にするの。

にはは

399 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 17:29:01 ID:???
さすが物知りじゃのう、だがAAがうざいんじやぼけ

侵入防止用のコンクリートブロックで真っすぐ突っ込んでこれんようにすればいいだけじゃろが
>要人宅警護
わざわざ一両云億円もする戦車を検問施設に配備せなならんのじゃ
中の人間の値段も高いんじゃもったいないじゃろが

400 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 17:36:13 ID:???
コンクリートブロックは自力で動けるのか。
砲とセンサーが備え付けられているのか。
その砲は高精度なFCSをもち高い命中率があるのか。

401 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 17:42:55 ID:???
まだ>>385とか迷妄にしがみついているわけ?

402 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/09(金) 18:25:28 ID:???
>399
コンクリートブロックじゃ、完全に定置になるよね。
でも、検問は定位置に限らないほうが効果的だよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
定位置の検問は継続的に威圧と制限をかけられるけど、
いつもそこにあれば迂回もするし、対策も立てるよね。

そこだけを注意すれば良いから。

でも、位置を特定せずに時間も場所も毎回変えて行う検問は、
相手にとって奇襲的な意味を持ち、常時緊張と行動制限を科す事になるの。

がお、がお

403 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 19:04:40 ID:???
オマエラの済んどる世界には工兵もBRSも存在せんのか
じゃあからコンクリートブロック置けば済むことに
高度なFCSと破壊力のある火砲を持つ戦車と訓練された戦車兵を使うのが
も っ た い な い
つーとるんじゃぼけ、なんのコストもかからず戦車が生産運用できるなら
好きにすればええ

404 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 19:10:21 ID:???
>>402
>要人宅警護
とわざわざ強調しとるが
住宅が移動でもするんかのう

405 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 19:43:00 ID:???
>>403
折角作ったものを使わないというのは も っ た い な い のでは?
検問の意味を学びなおしてから再度おいでください。

406 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 20:26:40 ID:???
余程ワケ有りでなけりゃ検問に戦車は置かないし投入可能状態の戦車ってのは限りある装備だから末端に貼付けるよりか即応反撃予備に待機させとくの優先すんのが常道だよね
特に日本の戦車は緒外国のよりかドライブ系統が割と凝った作りで堅実さより複雑さを優先してっから整備にかける時間も必要で数もアレなんで尚更だよね
んでスレッジハンマーの一端で検問すんなら増加装甲HMVと3d半で防護壁るんが最適だろうな
LAVも装輪も余裕ないだろうし

407 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/09(金) 20:29:29 ID:???
>406

つ【398】

408 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 20:52:44 ID:???
>>406
検問置くような段階でどこに反撃するつもりなの。
どれもこれも全部機動打撃に使うんじゃないんだから。
勝手な縛りの連想はやめてくれ。

409 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 20:54:28 ID:???
H.コイルの小説にあったな>M2で検問
なぜかショボイ未遂犯を追っかけて越境という展開になってたが

410 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 21:01:01 ID:???
というか反撃できるだけの時間の前にあちらさんの仕事は終わってるよ

411 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 21:03:49 ID:???
イラクでもアフガンでも散発的な襲撃相手でも反撃は機甲部隊の仕事ですが何か?
初期のカナダはLAV3で索敵殲滅のみならず大型拠点に突撃かましてたけどすぐ止めましたわね

412 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 21:06:51 ID:???
>>410
戦略目標の達成しくったから陸自に追い回されてんだろw

413 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 21:41:36 ID:???
つか日本国内でゲリコマっても支援組織が相当高度に機能してなけりゃ捕捉された時点でオシマイだからスレッジハンマーでも乗車戦闘が基本の徒歩はあくまで追従だと思うんだよね
熱映像眼鏡が小銃にのせれる時代なんだしヘリのFLIRは普及度も解像度も上がってるんだし人数は必要だけどむやみやたらに生身露出する必要もないだろうよ
変人相手にタイマン徒歩で勇猛に挑んでくんは空挺かそこらだけでね?

414 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 21:43:01 ID:???
いいこと言っている様に見えて文章が全然繋がっていない
どうすればいいんだ

415 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 21:49:42 ID:???
解読


つか日本国内でゲリコマっても、支援組織が相当高度に機能してなけりゃ捕捉された時点でオシマイ
スレッジハンマーでも乗車戦闘が基本なわけだし、徒歩はあくまで追従だと思うんだよね
熱映像眼鏡が小銃にのせれる時代なんだし、ヘリのFLIRは普及度も解像度も上がってる
だから人数は必要だけど、むやみやたらに生身露出する必要もないだろうよ

416 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 22:01:56 ID:???
つまり国内の話で、露出する徒歩歩兵を否定気味というわけですね
ゲリコマの性状によりそうだが繊細な力の投入が必要になるなら徒歩兵は有効だと思う俺

417 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 22:14:30 ID:???
メリケンに習って最小単位のセンサーを徒歩の肉薄でなくて近距離遠隔のラジコン級UAVにするべきっしょ
別にミルスペックな確立された万能性能望めるもんでもないだろうけど十分斥候にはなれるし

418 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 22:16:28 ID:???
手投げの小型飛行体が研究されてたはず

419 :名無し三等兵:2008/05/09(金) 22:39:52 ID:???
そんなUAVセンサーにしてただろうか

420 :名無し三等兵:2008/05/10(土) 01:14:41 ID:???
仮にゲリコマ側が捕捉されても抵抗も激しいだろうし
細やかな支援やらなんやを考えるとやっぱり下車戦闘が基本だと思う。
移動はともかく対ゲリコマで乗車戦闘ってあんまりやらんのでは?

421 :名無し三等兵:2008/05/10(土) 01:43:32 ID:???
ゲリコマはまともに抵抗したらそこでオシマイなっちゃうんで捕捉されたら玉砕陽動や自爆突破で数減らしてでも最終手段の市街戦持ち込みに必死こくべな

422 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 05:42:48 ID:???
>>417
あるに越したことはないが、ワンウェイミッション専用としないと、
ちょっと風吹いただけで帰ってこれないという。

かといってワンウェイミッション専用の超安価なものを作ると、今度
は情報が怪しくなるという。

423 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 08:06:31 ID:???
>>360
日本
軍オタ:「高機動車の装甲性能をうpしる」

米国
米陸軍上層部:「今後、機動部隊随伴車両は全てハイブリッド化ねw」
現場:「ちょ、おま… ハイブリも良いけど、産廃の山からスラット装甲造る仕事は飽きたお…」

>>364
エンジン性能を強化し、車体下部を耐爆構造に直し、フレーム延ばして
搭乗人員数を増やした方がイイ>軽装甲機動車

…逆に、フランスのVBLみたいに小型化するかw

>>372
与太が自称する『カイゼン』が生んだ、劣化ハンビーだからなぁw

>>392
米軍もだいぶ前から、『F1のクールスーツ』のような、
個人冷却システムを開発中だな>車両用に

424 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 08:10:59 ID:???
ハンヴィなんて古臭い鈍牛じゃねーか。

アラブの金持ちの子弟どもだってトヨタの方がいいって言ってるよ。

425 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 08:52:41 ID:???
は?

426 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 19:05:09 ID:???
アラブの金持ちが乗るようなトヨタ車ってどんなんだ?メガクルありゃ案外売れそうだけど他は微妙

427 :名無し三等兵:2008/05/12(月) 03:20:15 ID:???
ランドクルーザーとか。

428 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 08:32:57 ID:???
装輪装甲車に多銃身機銃装備ってのはダメなんかいね?
下痢独楽には有効な気がするんだけど

429 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 12:13:48 ID:???
瞬間の火力発揮は凄そうだよね→ミニガンないし多連装

430 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/13(火) 12:20:36 ID:???
>428
はい。

つ【ttp://www.army-technology.com/projects/blazer/blazer2.html】
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

431 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 12:25:25 ID:???
撃った弾が的に当たるならいいけど頭を下げさせるような制圧射撃じゃ激しく無駄だけどな。
普通の機関銃なら800発あれば合計1分間の制圧射撃が出来るが、ミニガン持ち込んだら6000発必要になるぞ。

432 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 13:12:53 ID:???
車載でも稼働音うるさいから厳しいだろ?かといって回しておかないと瞬間交戦ラグがもでかいし
近接瞬発大火力がほしいなら金属弾でなくて指向しつつ多包囲でやれる榴散弾かあるいはフェレシェットでいいだろうな

433 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 13:21:38 ID:???
96AGLなんけどアレに74MG引っ付けてコンビネーションガンにしたらいくね?
元々96AGLは乗車突撃んときに榴弾か発煙を仰角無照準で迫みたいに撒き散らすためにつけられたがゲリコマ戦とか市街戦用では扱いに難儀だろよ
かと言ってHMGに一本化もアレだしコンビネーション化が最適でね?

434 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 15:41:54 ID:???
むしろ12.7mm+40mm

435 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 16:15:42 ID:???
>>428
3,000rpmでばら撒くのか。
もったいないお化けが出そうだ。

436 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/13(火) 16:33:33 ID:???
>433
>元々96AGLは乗車突撃んときに榴弾か発煙を仰角無照準で迫みたいに撒き散らすためにつけられたが

 ダ ウ ト
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

437 :名無し三等兵:2008/05/13(火) 19:04:12 ID:U74N81vM
>>428-432
こうですね、分かります
ttp://www.youtube.com/watch?v=z3Kp065SYUQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=BmftWnCLnlQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=dlTQ5uA9Iy8
ttp://www.youtube.com/watch?v=wiry7ysVA9Y


…しかしこのゴテゴテ感にはワロタ
ttp://www.army-technology.com/projects/blazer/images/blazer8.jpg

438 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 01:16:15 ID:???
>>436
正解言えるの?

439 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/15(木) 01:24:32 ID:???
>436
現代戦闘でAPCの乗車突撃前提という部分でダウト
APCは下車歩兵の後方からの支援射撃
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

440 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 01:45:36 ID:9/zbVDDo
まぁ限られた状況でしか乗車突撃とかしないだろうしな。
乗車戦闘だって稀だろうし。

441 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 03:25:25 ID:???
>96AGLは乗車突撃んときに >>433
追い討ち、つか止めだGA(w

96式AGLは、事実上、96WAPCのためだけに開発-装備化されたよな火器
だぇ。んで以て当の96WAPCは、乗車突撃は考慮してねぇZE。否、乗車戦
闘それ自体を重視してねぇと。
それが証拠に、防弾ガラスの視察窓は“嵌-ハ-め殺し”でガン・ポート等は
設けてねぇ。AGLやCal.50は、ハッチを閉じたまま内部から操作できるけれ
ども、こらNBC環境下や砲迫の曳火射撃されてる間の自衛火力が目的だぁ
な。当然ながらDA。96WAPCが乗車突撃!するなんざ、ンな風に誤解する
手合が居るたぁ想像もせんかったぇ(w

仮にNA、96WAPCに乗車突撃が可能だったならば、将来装輪構想なんぞ
産まれもしねぇZOと。それこそ96MPMS張りに、「陸自兵器の隠れた傑作、
世界で唯一の“真の”装輪FV」つぅ評価に成ってただろーYO(WWW

442 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 13:11:05 ID:???
まあアレだw機動部隊相手に遅滞かけて逃げ遅れるってか逃げきれない連中を救いに乗車突撃っつうwww

443 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 16:25:13 ID:???
>>435
勿体ないて言っても所詮は弾丸だし
5,56mmか7,62mmとかの6銃身機銃とかないのかな?

444 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 16:25:59 ID:???
>>437
レーダーとかはいらんよね

445 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 18:47:52 ID:???
>443
MINIGUNがどうしたって?

446 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 18:49:26 ID:???
>>444
何故-ナゼ-だぇ?
苦笑)全天候性を得るにゃあ、レーダーは要らぁな。

447 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 23:18:40 ID:???
>>442
それ自分達も酷い事になるだけでは?w

448 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 07:05:13 ID:???
>>446
TK-Xにも付いてませんよ

449 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 07:10:50 ID:???
>>445
7,62mmのM134てのがあるんですね
これを装備するのはどうでしょうかね?

450 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 10:01:10 ID:???
>>449
そこまでばら撒く必要性が無い。

451 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 13:57:42 ID:???
22口径のミニミニガンならPTボートの末裔についてるな

452 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 15:17:17 ID:???
>>450
そうでしょうかね?

攻撃は最大の防御と申しますね

453 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 15:42:02 ID:???
発射速度高すぎてすぐタマが尽きる。

454 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/16(金) 15:53:22 ID:???
>452

つ【継戦能力】
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

455 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 16:20:46 ID:???
弾丸をばらまく為の装備ですから、沢山持って行けば良い話です。

てか、引き金引きっ放しの射手もいないと思うんですが。


456 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 16:34:40 ID:???
>>455
効率ってものを考えような。
3000rpmでばら撒いて普通の機関銃の4〜5倍の敵や面積を制圧できるの?

457 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 16:41:33 ID:???
>>455
弾丸をもっていける数は有限です。
生産できる数も有限です。
物には効率があります。

458 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 17:46:36 ID:???
なんでも欲しがるなんてキャバ嬢みたいで下品です

459 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 17:49:05 ID:???
>>456
面を制圧するのはテキ弾とか使えばいいわけですね

回転数に拘る必要も無いかと、下げればよいわけですから。

460 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 17:59:04 ID:???
まあミニガンの問題は弾数なんかよりか機械的複雑さっつう敷居の高さなんだけどね

461 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 18:26:59 ID:???
車内の床一面に弾薬箱敷き詰めて、車内から再装填できるようにすると楽しいかもね。

でも、ミニガンてどうなんだろう。故障とかしたり、電源落ちたりすると辛いね。

ブラックホークダウンでもデルタのおっちゃんがミニガンの脇でM-14撃ってたね。

462 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/16(金) 18:48:13 ID:???
>459
>回転数に拘る必要も無いかと、下げればよいわけですから。

つまり、回転数0で良いわけだから、
普通の機関銃もしくは機関砲で良いってことだよね。

機械構造も簡単で故障もするないよ。

つ【従来機銃】
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

463 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 18:56:10 ID:???
>>462
馬鹿な人なんですね、解ります。

464 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 18:59:58 ID:???
>>460
もし技本で真剣に取り組んだとしたら、アメさんのよりも使い勝手の良い物を作りそうな気がします。

465 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 19:01:16 ID:???
気がします

466 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 19:07:17 ID:???
んじゃ四連装12.7mm機銃ということで、1丁故障してもまだ3丁。

これで安心。

つか、火力ってなんだろう。と思い始めました。

467 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 19:13:54 ID:???
>>466
ミートチョッパー!

468 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 19:38:47 ID:???
>>466
予算不足なら地道にですね…………

469 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 21:07:21 ID:???
>>459
回転数を下げて使うならミニガンを使う意味が無い…。

470 :名無し三等兵:2008/05/16(金) 22:47:02 ID:???
思うんだけど走破性高で車幅が3b以上ありアウトリガありっつう装輪回収車台にFCS一新した対空40_システムのっけたら93近サム車より安価で高性能なモノができんでね?
装甲はCFVよりショボイだろうが空対弛火力で狙われんなら別に大差ないし発煙やらジャマーでカバーすればイーブンでね?

471 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 00:29:40 ID:???
>>469
回転数をかなり落しても、Minimiより大食漢かと。

472 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 02:27:07 ID:???
>>456 >>469
将に、面制圧の為の自動火器だと思うがNA。>M134 Mini-Gun
発射レートが2000乃至4000rpmって事ぁ、他の機銃が800〜1000rpmとし
て単位時間 当たりの着弾密度も2〜5倍に成るぇ。それ故-ユエ-4000rpm
で撃つ場合、他の機銃を振り回す速度の4-5倍で振り回してさえ、同等の
着弾密度を期待できらぁな。そら則ち、Mini-Gunは通常の機銃の4-5倍
の制圧効果が有るつぅ事だぇ(w

>>460 >>471
そら違うぇ。
M134は730±50rpmで使用され、その発射レートはMinimiと同等以下だぁ
な。んじゃ、何故-ナゼ-に多銃身なのか?と云えばDA。信頼性の高さが、
もう一つの特長だからだぇ。
外部動力駆動で強制排莢なので、不発弾が有っても射撃は止まらねぇ。
またM61(4000乃至6000rpm)じゃあ、故障発生率は10万発に1回だそー
な。システム全体の寿命が15万発つぅから、それが使用される間に1-2
回しか故障しねぇ事になるぇ。
海保が、特130トン型PSのM2の更新用として3銃身の12.7mm機銃を導入
したが、これも信頼性を評価したからだぁな。

もっとも発射レートの高さを求めねぇならば、現在-イマ-じゃあ装填〜排莢
機構だけ外部動力駆動の『チェーン・ガン』つぅ選択肢もあるぇ。こら多銃
身よりもコンパクトで済むから、その分 適用範囲が拡がる訳だぁな。

473 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 02:53:02 ID:???
ミニガンの信頼性はなんとかダインっつう会社の改良キットが10年ちょい前に出てから劇的に改善したけどそれまではウンコだったわな
ジャミングが〇×発に一回ってのはメーカー公称をあてにしたらG36はノーメンテで1万発連続消化って話しだがそんなん些細なシチエーションでいくらも変わるわけで
外部動力作動の動力部を雨ザラシにしとるミニガンなら話しは尚更だろうよ

474 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 03:37:57 ID:???
>>470 >車幅が3b以上あり
重装輪回収車は全幅2.5mで全高3.8m、あら陸自サイト\装備\車両の
要目がミスってるだけだぁな(WWW

>対空40_
試製50mm CTA-MCならば、有効射程が10kmに達するそーな。しかし40
mmじゃあ、近SAMの射程にゃ及ばねぇハズだぇ。
何を以て「高性能」とするか?が文面じゃあ分かり兼ねるGA。

475 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 07:31:12 ID:???
>>472
つぅたぁめぇさんは装薬緑さんと同一人物なんですか?



476 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 07:36:18 ID:???
緑装薬ならもっと酷いデムパを書くよ。

477 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 09:14:05 ID:???
やっぱ2、5かよw評価書ではわざわざイラストでまで他の装輪と同じ幅が強調されてんのにおかしい思ったw

478 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 10:28:57 ID:???
薬屋さんみたいですね>緑装薬

479 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 14:23:06 ID:???
緑創薬ですね。分かります。

480 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 16:11:30 ID:???
ようつべでMinigunの動画を散々観てきましたが、やはり火力は圧倒的ですね

5,56mmだとかなりコンパクトですし、小隊に一機位あっても良いのではないでしょうか。

481 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 17:33:04 ID:???
89FVは対空射撃する時に頭を出して目視射撃しなきゃならない糞兵器

482 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 18:06:31 ID:???
>>480
.50でアウトレンジされる

483 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 21:28:32 ID:???
>>481
対空射撃可能なE..O.サイトを積んでるなぁ、CV9040/30位の物じゃねぇ
かぇ?
主砲の砲身とリンクして簡易照準具が俯仰するつぅ方式は、89FVばかり
か、87RCVやM2IFV/M3CFVにも見られらぁな。

484 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 21:55:40 ID:???
摩天楼が林立するコンクリート・ジャングルを主戦場として
市街戦を想定するなら、視界が広い方がいいよな。

485 :名無し三等兵:2008/05/18(日) 10:08:03 ID:???
都会から一歩も外にでたことが無いような人の意見ですね。

486 :名無し三等兵:2008/05/18(日) 13:01:43 ID:???
あれら対空アイアンサイトって基本的にHMGのと同じもんだから倍率ないし実践じゃ回避機動と併用する追い払い段幕にしかならんよね
CFVならば→俯仰FLIRで索敵ロック→FCS追尾と測距→知能信管レディ→航路予測先に二点射→狙撃でアボン
前進部隊が自前で対空撃破できんようなるなら戦術機動力も上がるってもんで要するにCFVバンザイwMFVバンザイw

487 :名無し三等兵:2008/05/18(日) 14:55:21 ID:???
装輪装甲車をファミリー化できるのなら、装軌装甲車も出来ないものか?
73式や89式ベースに支援車両を開発されてることから、不可能ではないと思うが。

488 :名無し三等兵:2008/05/18(日) 15:33:08 ID:???
国産既存系ならともかく次世代系には海外製品に見られるような汎用車台に密閉砲塔と機関砲や低圧砲乗っけるみたいなフアミリーってのは全く存在しないんで

489 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 04:25:02 ID:???
89式IFVは、大量生産しても単価は下がらんか?


490 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 04:27:22 ID:???
近接戦闘車って、いったい何処の部隊に配備するつもりだ?
とりあえず11連隊の73式を更新?
そんな北海道限定品はいらねーぜ!

491 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 08:16:34 ID:???
技術的に出来るが、カスタムチューンしたり専用車体にした方が性能がいいんで、日本はそっちを選択。

492 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 11:06:14 ID:???
いずれにしても三菱、小松にはカネが回るようにしないといけないからなぁ。

493 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 11:10:14 ID:???
生産現場からしたら、少量多品種より統合した方がいい。

494 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 11:36:10 ID:???
現在の普通科教導連隊の編制は下記の通り。

連隊本部
本部管理中隊
第1中隊 - 89式装甲戦闘車
第2中隊 - 軽装甲機動車
第3中隊 - 高機動車
第4中隊 - 96式装輪装甲車
重迫撃砲中隊
対戦車中隊

教導隊という性質上の編制ではあるが、仮に一般部隊で
こういった中隊ごとに別装備というのは、運用上どうなんでしょう?

495 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/19(月) 13:00:03 ID:???
>494
考え方次第だと思うよ。
基本的に部隊として必須の機能は
【指揮本部】【偵察】【主力近接戦闘部隊】【火力支援】ほか整備補給だけど、
例えばNo.中隊の1個を先遣/警戒/掩護を行うような戦闘力をもった偵察、つまり偵察騎兵部隊にします!
っていうなら、1-3が同一編成で4が別編成(装備も)とかもあっても良いとおもうし。

ただ、そういう思想は今あんまりしてないけどね。こういうのはもうちょと上の部隊でやるから。
でもダウンサイジングしてパッケージを小型化するかいうなら有りえる話かも。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
どっちにしろ、クロアチア混成機甲中隊よりはマシw

にはは

496 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 13:54:28 ID:???
>クロアチア混成機甲中隊
なんでしょ?

497 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/05/19(月) 14:06:46 ID:???
>496 だよもんさんが調べてくれたの。

630 名前: だよもん星人 ◆V2ypPq9SqY [sage] 投稿日: 2008/04/28(月) 22:48:10 ID:???
つてもそんなたいそうな物じゃないが、

大隊 − 司令部
    − 四個機甲機械化中隊(どうやら戦車と装甲車の混合中隊?
    − 偵察小隊
    − 自走砲中隊
兵力は600名
T-54Aが34両 M84が1両 BVP・M80Aが17両
M60Pが23両、BTR60が5両 M36ジャクソン(90mm)が2両
2SI自走砲(122mm)が二両 M7(105mm)が一両 ZSU−57−2が二両
よくもまあここまでランダムに集められたものだと感心すると同時に
ユーゴにあるまじきことにT-34装備してませんよ!!
で、その第三戦車中隊の編成
中隊本部と三個戦車中隊で編成され

中隊本部 − BTR50P(大隊編成にないのに中隊編成にある不思議
         スカウト2両
第一小隊(ピンクパンサー小隊
  T55×2(FCS強化  BVP・M80×2(サガーATM搭載
第二小隊(ブラックスネーク小隊
  装甲増加型T55A×3(うち一両FCS改良 M60P×1
第三小隊(名前なし
  T55A×2(一両だけFCS改良 M60P×2

以上。しかし各戦車の砲弾定数はAPが6発 HEATが2という有様で中隊の定数は52発
しかしながらFCS改良型には二倍の砲弾
ATMはさらに深刻で中隊に三発だとか
……よくこれで二個機械化旅団規模を防いだなクロアチア軍

498 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 14:16:52 ID:???
クロアチアは重火器、特に機甲戦力が不足していて、
戦車のサポートを受けたセルビア軍の歩兵攻撃で
圧倒されるのが通例、と聞いたけど。ふむ。

499 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 15:30:18 ID:???
軽装連隊内の一個中隊をCFV装備化にするには下車要員の維持両立も必要だから相当数必要だろうし
そうならんように89FV位に下車兵と継戦弾数の両立させんのは機体規模からして無理っぽいからなあ
各中隊に中隊支援火力専任のCFV戦闘騎兵小隊置いといて先験に装甲火力集中が必要な時には集めて下車担当のLAVとで混合中隊編成すんのが比較マシでないかな?

500 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 18:18:30 ID:???
せっかく新型の歩兵戦闘車(近接戦闘車)を導入するのだから、
西日本にも第2師団クラスの重装甲師団が欲しいね。

近接戦闘車連隊×3、TK-X連隊×1。
第8師団あたりを改編して、出来んものかね。

501 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 18:23:06 ID:???
狭い演習地で飼い殺す趣向ですね。

502 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 18:31:26 ID:???
新型の偵察警戒車は、40o機関砲の近接戦闘車ベースの改造型になるそうだが、
威力偵察するんなら105o砲の機動戦闘車ベースの方がいいんじゃないの?

503 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 18:44:31 ID:???
九州を機甲化するなら旅団化は必須だがそれってつまりは普通科連隊は7人分隊3個中隊制ってわけでしかも車輌が一度怪我したら性能回復が怪しい装輪FVなわけで
要するに九州を部分機甲化するなら初回から橋頭堡絶対阻止突撃ってくらいの気概ある指揮しないとむしろ混成軽歩兵師団よりかマイナスかもね

504 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 18:53:19 ID:???
CFV偵察版は中止になって機動偵察戦闘車ってことで出直しになったMRFVがRCVの後継になるわ間違いないと思うよ

505 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 19:12:19 ID:???
>>504
もしそうなら、諸事情から評判悪い機動戦闘車も開発しがいがあるね。

506 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 23:38:11 ID:???
師団の戦車部隊を連隊化出来れば良いかもね>九州
出来れば89FVもそれなりに欲しいけど。

507 :名無し三等兵:2008/05/20(火) 14:57:51 ID:???
装輪では他国に前例がない大キャノン搭載してしかも車高高にせざるをえないくなる兵輸区画を内包しとる装輪IFVの足じゃ
87式RCVよりか車幅で点稼いでてもそんなにマシになるはずもないよね
近接と全く別枠のMFVなら同じフロントエンジンでも車高低いの確実なわけだし87式を性能全面で超えられるような偵察戦闘車-RCVを狙うなら近接戦闘車ベースってんは対空型失敗の時点で既に破綻でしょうよ

508 :名無し三等兵:2008/05/20(火) 20:32:43 ID:???
チェンタウロを無かったことにするスレはこちらですか?

509 :名無し三等兵:2008/05/20(火) 22:55:56 ID:???
>>508
チェンタウロのIFV型は25oじゃん。

510 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 00:05:28 ID:???
>>509 あぁ、そういう意味か。IFV限定だったのですね。ごめんなさい。



511 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 07:09:07 ID:???
>507
UAE向けのAMVはBMP-3用の100mm砲を装備した砲塔を
搭載しているが、大丈夫なのだろうか?

512 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 07:15:23 ID:???
大丈夫もなにも、UAEにはUAEの性能要求があって、日本の性能要求とは違うってことだろう。

513 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 12:49:27 ID:???
AMV御自慢の足ならあのロケットみてーな低低圧砲弾とか問題ないよね
AMXRCの低圧105とかだと発射炎からして派手なハイプレッシャーだから汎用車体流用の車高高が響いてアレかもだけどな

514 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 13:51:15 ID:???
BMP-3の100mmは精度ガタガタだけどHEしか撃ち出さないからな
足回りが余程酷くない限り大丈夫だろ

515 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 14:25:41 ID:???
低圧砲だしな

516 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 00:54:12 ID:???
>513-514
BMP-3の100mm砲は、BMP-1の命中精度の悪い73mm砲を改善するため
に、73mm砲のロケット推進をやめて、通常の榴弾に改めている。

また、命中精度を向上させるために、73mm砲の滑腔砲からライフル砲に
変更している。用意されている砲弾は、HEとAPFSDS、対戦車ミサイルの
3種類。低圧砲からAPFSDSを発射する意義については、対戦車ミサイル
を使用するほどのことも無い軽装甲車両を目標とするとのこと。HEの最大
射程は7000m。



517 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 04:44:37 ID:???
>>513 >AMXRCの低圧105とかだと発射炎からして派手なハイプレッシャーだから
「低圧105」mm砲なのに、「ハイプレッシャー」なのかぇ?
意味不明だぇ(w

>>516
ttp://www.hudi2.republika.pl/Bmp-3/BMP-3weapon.htm

518 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 11:13:14 ID:???
BMPに比べたらハイプレですねくらいの話しですよ

519 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 12:28:49 ID:???
あのBMP砲から安価に対軽装甲KE弾飛ばすなら高精度で高価な筒分離ペネストレイタの鉛筆でなくて錠転安定の大口径の徹甲榴弾でいいんでないか?

520 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 12:32:53 ID:???
>>519
低圧砲だから激しく曲射弾道になって狙いづらくないか?
それに迫撃砲の直射よりはマシだろうけど大口径弾なんて撃ったら低速すぎて「徹甲」榴弾にならないと思う。

521 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 12:55:04 ID:???
BMP砲でAPDSFSならロケットアシストが必須なんだけどそいつは下手物だわ

522 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 13:07:55 ID:???
>>516
>HEの最大射程は7000m。
噴進HE、3OF32の最大射程って4,000mでなかったですか?

523 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 17:28:44 ID:???
軽装甲相手なら同軸の30o機関砲で十分でないの
100oの方は対戦車ミサイルとか陣地制圧用の榴弾とかでしょ

524 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 18:03:35 ID:???
RR並の初速しかない無誘導の超低圧砲弾で機動目標に当てんのは相当近接しないと無理だよな
しかも軽装甲車ならちっこい上にダッシュ早そうだし

525 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 18:11:31 ID:???
目標の装甲車両も見張りは悪いだろ

526 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 19:05:19 ID:???
>522
参照元はグランドパワーNo151の古是三春氏のBMP-3に関する記事
2A70 100mm低圧砲のHE弾種の最大有効射程は7000mとの記述。

なお、榴弾は3UOF17(弾頭重量15.6kg、初速250m/s)と3UOF19(同
13.4kg、350m/s)の二種類。


527 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 19:07:48 ID:???
日本の装輪装甲車に「2.5m幅制限」があるのなら、機動戦闘車の砲塔は
ストライカーのような小型軽量型が良いのではないか。

528 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 19:15:30 ID:???
>522
ttp://btvt.narod.ru/4/bmp3mod.htm
こちらのサイトで調べたところ、3UOF17の最大射程が4000m、3UOF19
の最大射程が7000mとのこと。



529 :名無し三等兵:2008/05/22(木) 19:36:39 ID:???
露介の火器のセップ緒言具合って西物とは別次元だから稜線外で有効域とか言ってそうだな

530 :ぴらーにゃん:2008/05/24(土) 11:59:41 ID:???
ここはちっちゃいボクサーを作るしかねぇ

531 :名無し三等兵:2008/05/25(日) 00:00:56 ID:???
>>527
米国ですら、あの無人砲塔を実用化するのにかなり時間が掛かったのに、ラ国できるのか?

装填機構もかなり特殊だし…

532 :名無し三等兵:2008/05/25(日) 01:11:12 ID:???
いやMGSのあのシステムは10年前にすでに完成はしてたもんだし

533 :名無し三等兵:2008/05/25(日) 19:22:28 ID:???
将来装輪、ベース車両を2.5メートル幅制限内で納めて、果たして
自走砲タイプとか作れるんだろうか?

534 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 07:18:48 ID:???
自走砲とか没じゃないの?

535 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 08:09:16 ID:???
あれ無人砲塔って言うの?中の人が居るのに。

536 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 11:10:18 ID:???
それならTKXも無人砲搭とは言えるなw乗るのは車体に納まるバスケットの底だからね
MFVにMGSの砲搭システム採用して剥き出し砲搭は装甲強化した感じってのも悪くないよな
薬莢ほうり投げはマズイから薬莢収納バスルを砲搭後部にくっつけるとか

537 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 05:26:23 ID:???
浮上

538 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 12:12:56 ID:???
薬莢は和紙で作ればいい

539 :名無し三等兵:2008/06/01(日) 20:46:15 ID:???
砲身も和紙で作ればいい

540 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 13:01:57 ID:???
燃焼薬莢にしてまう可能性も無きにしもあらずかな?MBTと120ミリに対する補助としての105ミリ砲でなく装輪戦車としての役割をこなすニッチ火砲としての性能バランスを考えりゃ120ミリは無理だし
最低の廉価方向だと74の105ミリ砲身と弾の有効活用に尽きる歩兵戦車もどきな単純系装輪のプラットフォームで
逆に最高では燃焼薬莢前提の行進射もジャムなしな自動装填機構とイノベクティブな新砲身技術費やした新蔵砲身をデジタル駐退化で制御し非金属系複合材製のアクティブ化車台に搭載ってとこかな?

541 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 23:50:55 ID:???
改行しろ

542 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 00:10:56 ID:???
>>540
どのみち装輪戦車として役割なんて無理っしょ
それに廉価方向の単純系装輪だとそれこそ粗い火力支援しか出来んのでは?

543 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 02:22:38 ID:???
再編で3個師団が区分された政経中枢型ってやつは周辺の衛星都市も含めた広範囲な都市部に布陣する型だがそこにあてる戦車にならよっぽどひどい敗戦末期症状でなけりゃ市街間で機動するぶんには装輪で問題ないっしょ

544 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/03(火) 02:30:08 ID:???
>543
そもそも、戦車の任務をなんだと思っているのかな?
任務を理解して、そんな事をいってるのかな?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

545 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 02:45:36 ID:???
戦車の任務ではなくて政経中枢師団の任務で考えるべきなんだよ
自衛隊はその装備に役割以上の能力も機能も持たせないって伝統てか役所チックセオリーなんで

546 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 03:30:37 ID:???
「機動」の定義わかってんのかしら、この子は。

547 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 04:59:00 ID:???
>>545
お前、街から外に出たことないだろ。

548 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 05:57:29 ID:???
句読点入れない改行しない奴読みづらい

549 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 09:24:49 ID:???
「機動」の定義?政経中枢と装輪戦車の話しにいきなり定義とかなんですか?

550 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 20:18:22 ID:???
馬鹿

551 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 23:21:00 ID:???
で〜機動の定義なんちゃらの説明はまだなんだ?

552 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 01:15:52 ID:???
>545
じゃあ、政経中枢師団の任務ってなーに?
敵の排除は任務じゃないのかな?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
そもそも戦車の任務を知っていれば、その汎用性は
陸戦全般において大きな意味を持つってわかるはずなんだけどな。

にはは

553 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 05:07:41 ID:???
>>543
>市街間で機動するぶんには装輪で問題ないっしょ

と、そもそも「機動」を持ち出したのは政経太郎ちゃんのほうなので、
政経太郎が想定した「機動」なる言葉の定義についての説明責任は、
政経太郎自身にあるわけだが。


泣いてごまかそうとしてもだめだよ>>551=政経太郎。

554 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 08:15:48 ID:???
結局は九州が最初から最後まで決戦場だから政経中枢型の敵は後方浸透ってか戦争要点を直接狙う麻痺戦部隊から大都市守るもんで完全に張り付けになるから
そん中の戦車の役割は少ない戦車数で野戦よりか部隊移動が厄介な中枢都市戦やるってことで汎用性よりも出方不明な敵の戦場速度に対処できる早い機動性が必要なもんで
戦車減で方面予備戦車は中枢防衛に回ってこないし自前は二個三個中隊しかないから分散させる訳にもいかないので偵察隊が装甲騎兵にでもならんと戦車の装輪化だろうね
あと機動の定義なんちゃらで意味不明なアホはスルーねwww

555 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 10:06:33 ID:???
>554
市街地に浸透した歩兵の排除が任務だっていうんだね?
(ほんとは、ココでダウト出したいけど、まあいいや)
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
浸透歩兵の排除という事は、既に歩兵の浸透を許す、もしくは阻止が不可能な想定だよね?
ということは装輪戦車は、先回りして迎撃というよりは、浸透した敵に対する逆襲戦力ってことだよね?

つまり端的に言えば攻撃行動の一種だよね?

装輪戦車の装甲で、歩兵携行対戦車火力に立ち向かうの?損害ふえるだけじゃないかな?
歩兵の直協支援になるだろうけど、視程のきかない市街部での近接戦闘だよ。
それこそ機動力よりも「装甲」が重要視されるべきだと思うな。

ファルージャの戦例とか調べると良いと思うよ。

にはは

556 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 10:16:39 ID:???
>554
機動の優位が戦力として効果を発揮するのは、機動により敵に「先回り」できる場合だと思うの。
対処療法的な機動の発揮は、一時しのぎや遅滞にすぎず、打撃本隊(後詰)を必要とするよ。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
だから、少数の装輪+少数の重戦力の連携なら意味あると思うけど、
全装輪化は、脆弱化するだけだと思うよ。

あ、SBCTは単体投入の場合、戦車大隊の増援が期待できるし、
もっと大規模な作戦の場合、重旅団(師団)の先遣部隊としての位置づけだよね。

つまり米軍の十分な重戦力のバックボーンがあるから機能する編成だと思うよ。
最近じゃ、軽装甲部隊だけだと、たとえ治安維持作戦であっても苦労するのは秘密なの。

にはは

557 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 10:29:37 ID:???
>556
機動の優位により敵の「先回り」を実現するには、
高度で高速な情報収集/処理/判断能力が必要になるよね。

RMAでことさら情報の重視がアピールされてるのは、こーゆーこと。

でも、これは敵がある程度の部隊規模でないと捕捉は困難。
小規模な浸透歩兵となると、どうしても発見/捕捉は後手に廻りがち。
ということは、いやでも対処療法だよね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
あ、浸透歩兵は事前に発見/捕捉できれば撃破は簡単。それこそ機動優位で撃滅できると思うよ。
でもね、そう簡単に発見/捕捉できないから【浸透】なの。だからこそ浸透歩兵が脅威視されるんだよ。

ちなみに、浸透歩兵の発見にはたとえ無人電子機器を活用しても兵数が重要だけど、
市街地に入り込まれると発見が難しくなるのは秘密なの。
本来は市街地侵入以前に警戒哨と軽装甲部隊の巡察で発見拘束し、
小規模な機甲部隊の投入で撃滅が一番良いと思うよ。ある意味、市街地に入り込まれたら負け〜。

がお、がお

558 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 10:37:03 ID:???
だが、イタリア人はセンタウロでナシリヤを奪還した。

そして、基地に自爆車爆弾で攻撃受けて大量に死傷者を出した。

さすがイタリア人、そこに痺れる憧れる。

559 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 10:41:49 ID:???
あ、追記

巡察にはヘリも活用したいよね。
携SAMに落とされたら落とされたで、実は脅威がその周辺に潜伏してる事の証明だったりして…
(向こうもそれを知ってるから反撃は発見された時の最後の手段だろうけどね)
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
ちなみに市街地の場合も、侵入が報告され次第、少数の軽装甲の先遣で捕捉拘束し、
小規模機甲部隊を中心とした機動防御で排除が基本だよね。

軽装甲と小規模であっても重戦力の連携

いやっほーぅ!諸兵科連合最高!

にはは

560 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 10:45:27 ID:???
>558
損害を許容するなら、装輪でもいーけどね。
ただし陸自損害を許容するような余力はまったくないけどね。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
そーいう戦い方したら、陸自の組織的防衛システムは早期に破綻すると思うよ。
それじゃ、政経中枢の防備として不適格だよね。

にはは

561 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 11:13:03 ID:???
http://icasualties.org/oif/DeathsByCountry.aspx

イタリアは17名、2名、8名、6名と死亡してますね。

562 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 11:29:18 ID:???
>561
戦闘能力の維持を考えるには、負傷者も加えて考えないとね。
死者累計だけの集計は政治的影響としての意味合いが強いんで、
軍事的には「死者+負傷+行方不明」の総計が重要。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
負傷者は長期的にみれば戦力復帰の可能性のある軽傷者も含まれると思うけど、
短期的には、軽傷者であっても戦場から後送されれば、戦力の一時的な減少だから。
これは戦力維持の観点から無視できないと思うよ。

がお、がお

563 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 13:08:01 ID:???
まあフアルージャやカルバラでAAV7がえらい目あったが日本国内で下準備万全で浸透部隊が補給拠点持っててもああはならないな
MFVの存在意義は個人用CE系には負けない装甲なんで収束地雷でもなけりゃ簡単にはやられんっしょ?つか砲搭モジュール部はTKと大差ないし足回りの被弾で戦場復帰が厄介なのはTKXも同じらしいけどね
んでC4IのIDAラグ短縮だけどやっぱり国内の市街はむやみやたらに壊さず走らならんからTKだと発揮線で囲むまでの時間がやばい
後詰め予備にTK置く編成維持できりゃいいけど多分無理だし市街部で浸透隊以上と相手は富士動員かな

564 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 13:15:36 ID:???
あと政経中枢都市はイコール港湾都市なんよね
よく出るネタみたいな偽装輸送艦が中枢麻痺戦略ではサイバーアタックと同時並行の可能性があるんでないか?
中枢師団は滋賀静岡って遠隔弛にTKあるのはその辺りでマズイっしょ

565 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 13:24:21 ID:???
よくよく考えると陸自の中の人の方がよく考えてるんだよなぁ

566 :隔離スレ40:2008/06/04(水) 14:08:10 ID:???
>563
>日本国内で下準備万全で浸透部隊が補給拠点持っててもああはならないな
わ、すごい。言い切った。どーしてならないのかな?教えてほしいな。

>砲搭モジュール部はTKと大差ないし
ええーっ!

>足回りの被弾で戦場復帰が厄介なのはTKXも同じらしいけどね
90式でさえ、対戦車地雷踏んでも1発くらいなら履帯切れないのは知ってるよね?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>中枢師団は滋賀静岡って遠隔弛にTKあるのはその辺りでマズイっしょ
浸透が発見されるまで、出動かかって普通科や偵察が警戒に出るのに
TKだけ駐屯地に待機の設定?それは、ないない。

にはは

567 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 14:10:08 ID:???
あー、また名前欄が違うー。
これ携帯ゲー板の名前w
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
まったく、改行エラーとかで修正再投稿すると、すぐに名前変わるんだから…
がお、がお

568 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 15:35:09 ID:???
モジュール部が同じってのは換装の具合についてで外装式で交換は容易って話しだよ
あと地雷が言うけど中枢市街戦については車体側面でなく足下狙うには埋設範囲で制約多いし敵が地元民を取り込まない限りは内戦国と同じ様相にはなれないよね
そんで戦車隊の遠隔弛配置だけどそこが即応性っていう部分で理由になるのは中枢都市に偽装輸送艦とかネタ並な方法で浸透隊以上の規模がダイレクトで来て中枢占拠企図るんならばってだけな話し
サイバーアタックと同時っつう九州有事の事前段階にかまされたら後手杉で装甲火力が間に合わないよね?って懸念

569 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 17:32:28 ID:???
>568
>モジュール
それ、同じモジュールパーツを使う訳じゃないから、MFVが120mm抗堪になる訳じゃないから。

>地雷
わたしが言いたいのは、最近のTKは案外足回りも丈夫だよってこと。
対戦車地雷はその証左の一例なの。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>浸透隊以上の規模がダイレクトで来て

そんなの、装輪でも間に合わないから。装輪だからって市街に駐屯する訳じゃないし。
それに、そのレベルのコマンドが相手なら、それこそ装輪じゃ返り討ちが関の山。

敵だって、こちらの逆襲に対する阻止隊を用意すると思うよ。
(北コマンドの重要施設襲撃要領にも、ちゃんと敵増援に対する阻止隊をあてるようになってるの)

にはは

570 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 18:00:56 ID:???
いやだからモジュールってもTKXまんまでなくて機関砲弾から対CE特化系が前提だってば
そもそもMFVの目標からして技術的な問題は別にしても無理くり120_対応やる事ないし浸透部隊や麻痺戦部隊が相手ならその必要性もないっしょ

571 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 18:19:16 ID:???
そこでRPG29ですねわかります

もしもTKが満足な数生産できないならMFV大量配備でも涙を呑むが
どちらも少数生産と言うおぞましい未来しか見えてこないから嫌だ。

572 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 20:32:07 ID:???
>570
機関砲抗堪程度で、最近の歩兵携行ATMに抗堪できるかなー。
そゆこと。
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
>571
浸透コマンド対処「だけ」で良いなら、両方少数づつが最適だと思うよ。
「だけ」で良いならね…orz

正直MFV大量配備の方がバランスを欠くことになるから危険なかほり〜。

が、がお…

573 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 21:18:09 ID:???
HEAT直径据え置きつつ限界大幅越えの浸徹長持たせれる増幅系多段タンデムの対処なら既存系でも可能な範囲だよな

574 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 21:29:44 ID:???
ミンス党政権ならバラスを欠いた方向へどんどん進んでいきそうだよ

575 :Lans ◆xHvvunznRc :2008/06/04(水) 21:40:41 ID:???
>573
それを戦車じゃなく、重量26t以下とされている機動戦闘車に求められるのかな?
           ____
          /MwmVm
         ⊥⊥__⊥
         |__/|ノノ))))〉
         ノ ヘ.|l. ゚ヮ゚ノ| rr=r===・ ___
    ___((( ⊂I!Liつ,iニi,===ュ__i__|[][]|___、
    .|| || | ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄"ヘ---ヘ ̄ヘ-,r‐‐r"―‐―‐r,――――r―‐,ー、
    .||__||_| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/ ̄}-ゝ-.k____ゞ―――‐‐`---`-" 
┌―――‐‐`======┴----┴k--"==t'=oi===i=i=ik__
|--------------------------}、oo、二_    __''→oo
\__________________/ヘ二ヘ"u ̄ ̄ ̄u"/ヘ二ヘ
  ゝ,,|_|__|___|___|___|___|o)ニllニ)――――‐クニllニ)
   \_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソ_ゞ_ソゞ_ソ_/ニllニノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノニllニノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
にはは

576 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 21:50:02 ID:???
戦車も機動戦闘車も作ってくれるよ

577 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 21:54:52 ID:???
全備26dでも全幅次第では骨密度はTKXと同等にはなるかもだよw総合的な完成度系と劇的な小回り追求系とどっち取るか次第で全く別物に成り兼ねないのか現段階の恐怖仕様www

578 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 22:19:30 ID:???
>>572
マジでプクダちゃんは「だけ」鹿見えていない可能性蛾。
じぐじょおおおおおお!

579 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 22:38:51 ID:???
第10師団は微妙に違うとして東京大阪の中枢防衛師団はゲリコマ遊撃系の自力対処だけが任務になりつつあるんでないか?消耗戦の後にこれらが本隊を反撃に向けて転移さするなんて政治不在杉でしょ
潜在的には地元配置切望な現役集めやすい人材プールの機能で戦傷補充とあとRCTでは無理だけと戦闘工兵配属な普通科単体でなら前線応援だせる程度の戦略予備的性格はあるだろうな

580 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 01:28:19 ID:???
言っていることは同意なのだがここは敢えて心を鬼にして日本語でおkといわざるを得ない

あと鈴木さんは被害担当スレ逝ってください

581 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 01:38:41 ID:???
>>578
だって防衛省自身が「着上陸侵攻の可能性は高くはない」って言い切っちゃったんだもん

582 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 01:39:54 ID:???
>>579
それなら結局戦車もありじゃないときついと思う。

>>580
>鈴木
ワロタw

583 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 04:03:58 ID:???
>>555
>市街地に浸透した歩兵の排除が任務だっていうんだね?
>(ほんとは、ココでダウト出したいけど、まあいいや)
どこがダウトなんだろう?

584 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 06:29:47 ID:???
クラスター弾廃棄に200億とかいうがこれでTK-X調達予定数のうち60両くらいがMFVに置き換わるのではないか
TK-Xが7億、MFVを3.5億とすると57両置き換えれば捻出できる

戦闘機を1機減らす?無いだろ。

585 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 08:12:38 ID:???
MFVを3.5億>ありえね

586 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 08:57:14 ID:???
市街地から浸透ゲリコマ追い出してそれで終了というわけじゃあるまいて。

587 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 11:42:59 ID:???
3.5億の縛りで作って性能とトレードオフ、ってんならそれなりのもんが
できてくるとは思うよ
そろえられなきゃ意味ないんだし

588 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 17:12:19 ID:???
>>587
それだと価格が高騰した場合あるいは性能が仕様要求に達しなかった場合は
採用されない場合も考えられるね>MFV

589 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 17:27:47 ID:???
試作含めた開発費で180億予定ってことはそれで諸々の償却済ませるってことだろうから
目指す性能の個体コストを単価3、5億上限設定のもとに事業内容にすでにあるコスト低減をうまいとこせっせとミクロに練り込みつつ
要求内容の最適化にまとめる無難な方向に行けば相応性能で3、5億っていう目標達成できるかってには問題はないだろうな
けど現段階はまだ要求内容の選定やってるってとこなんで実際どうなるかは当事者だってたぶん全く未知数なんよね

590 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 01:58:52 ID:???
>>589
それは楽観的なような
自分で書いてるように未知数だし

591 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 09:38:39 ID:???
まあ歩兵携帯の重火器に坑堪って概略に柱ででっかくのせるくらいだから装甲については既に達成の目通しがあるんでしょ
でなけりゃ財務に請求だす前の自身らのプライム選定の技術審査で無理だねトホホってポシャだしそこら辺は楽観できるかもね
その重火器が20_狙撃銃だったりK松みたいにプライムが嘘つきだったりしなければが前提だけどねw

592 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 11:11:52 ID:???
>>591
>K松みたいにプライムが嘘つきだったり
詳しく!

593 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 16:00:43 ID:???
嘘つきでなく、技術が足りなかっただけ。

594 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 18:30:44 ID:???
技術足らずが三機種連続なのは天然ってか確信犯だろw別に悪いのはKだけでなくて随意システムだとは思うけどあんまり無理杉ならお上でなくて横の協力でイイ物作れる体制ってか誠意ってかやる気見せるべきだろとw

595 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 18:54:40 ID:???
契約の度に窓際族を選りすぐった"タスクフォース"を組織、
終了後速やかに解体。

次はまた新進気鋭の窓際族を選抜。

困っつの経営術に一分の抜かりなし。

596 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 19:18:47 ID:???
結局、機動戦闘車はMがやるの?
TK-Xを圧迫しかねない機動戦闘車の開発にMは乗り気なのかね

597 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 21:39:21 ID:???
機動戦闘車でも新戦車でも金はM重におちる
大人って大人って・・

598 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 22:25:24 ID:???
噂では機動戦闘車の生産にはKも絡むつもりらしい

599 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 22:28:29 ID:???
防衛産業は
三菱ばかりで他は全てかませな雰囲気

600 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 22:30:12 ID:???
建機で散々儲けて、優良企業としても有名な癖に嫌な会社だなw

601 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 22:33:30 ID:???
てかブタを引かされるのはいつだってMHI、じゃまいか?

F-2の開発といい、戦車開発といい。


三菱の労組が防衛部門に反対しているのは伊達や酔狂(イデオローグ)だけじゃねーぜ。

602 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 22:38:13 ID:???
ドーザー部分はKでいいよ

603 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 22:38:44 ID:???
太平洋戦争の敗戦の責任があるしな

604 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 22:48:10 ID:???
>>597
金が落ちる…だと…
身銭切ってるような状態なんだよ…

>>601
そろそろもう疲れました捜さないで下さいとかって書置きを残して撤退しそうだよw

605 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 23:23:09 ID:???
アレ様に特車方面撤退されたらそれこそ\通貨やめてUSダラー使わんと日本死亡フラグだわw今後はジアットみたいな方向で陸戦産業の再編とか実務級でに考えないとならん時代だよな

606 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 16:41:40 ID:???
つうか、K松に限らず、日本の建機業界はここ数年の間空前の好景気。
世界中で建機が売れまくり。輸出で鼻血が出るほど儲かってる。

K松にしてみりゃ、防衛部門の売上げなぞほとんど無視できるほどのレベル。

607 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 01:31:04 ID:???
防衛で儲ける気以前にそもそも御上の要求に見合うモノの開発に金や人ついやす気概も無いから
端から要求に見合う能力もないってかコンセプトの目標が異なるピラニアをパクってどうにかしようって考えたり
無料で要素研究くすねてはなんとなく設計しましたよ的な役立たず提出しては赤ペンで真っ赤赤に添削されたのちに
結局は原形消え去って完全にTRDI設計案まんまになっちまっうんでしょw

608 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 10:12:24 ID:???
何でやる気無いのに参入するの?

609 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 10:13:23 ID:???
窓際技術者のシノギ。

610 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 13:06:58 ID:???
K松製でいわくつきと言えば施設作業車とかもあるな
日立の装軌系とかいずれ装輪で更新だろうが装輪独占中のK松製の世代遅れな土台じゃ性能が間に合わないだろうな
LAVの装甲もそうだったらしいけど先端技術与えたり共有するには管理体制がショボイ杉

611 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 20:03:07 ID:???
戦争から復興まで・・K松です

612 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 20:24:33 ID:???
防衛部門に金はかけない、でも仕事は営業できっちり引っさげてくる。

黄金の経営術じゃないかwww

613 :名無し三等兵:2008/06/10(火) 03:05:38 ID:???
Kは真面目に防衛部門に取り組めやこのクソボケ

614 :名無し三等兵:2008/06/10(火) 21:27:41 ID:bwNc43Uq
儲からない部門に真面目に取り組む会社は無い。
防部門に回されるのはハズレ組だしな・・・
三菱は知らんが。

615 :名無し三等兵:2008/06/10(火) 21:28:15 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

616 :名無し三等兵:2008/06/10(火) 21:32:57 ID:???
軍需は美味しい
軍需は最先端
軍需はかっこいい

617 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 06:07:34 ID:???
儲からない部門をいつまでも続けるのは日本企業の悪い癖

618 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 21:41:38 ID:???
というわけでK松で大々的に製造されるはずだった将来装輪戦闘車系は要素研究の限定的獲得と達成で良しとされて事実上抹殺され成れの果てにNBC偵察車系だけ残りましたとさ
今後の装輪戦闘車製造は防秘級の要素技術がいっくらでも共有できるM菱で一括やりますんで導入当初から陳腐しまくりだった87式RCVが比較にならないイイモノがいっぱいできるあるよ

619 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 22:09:18 ID:cwlpdp13
そうだね。
日本の国防はMHI様に任せて、
他社はリソースを民需に活用したいのです。


620 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 05:32:35 ID:???
コマツは海外展開が奏効して6年連続黒字化(の見込み)

って昨晩のテレ東でも特集してた。
新入社員の定着率が良いとか何とか。
(社員を大事にすると、当然使えない社員も溜まるわけだが・・・)

621 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 07:50:45 ID:???
受注後にタスクフォースと称して担当集め
開発完了したら解散って
そんなやりかただから、コマツじゃなくてコマルって言われてる

622 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 23:13:51 ID:???
開発陣にも評判が良い三菱重工は報われているのか?
勝手に仕様変更して省力化しちゃったりする(すばらしいインセンティブw)困っつより良い思いしているか?

要は官のシケた月給取りに隷属したって人事考課のポイント稼げるだけ稼がれて、感謝(返礼)なんかされねーぞ、と。

623 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 03:12:53 ID:???
上げ

624 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 09:01:18 ID:???
【非戦闘】多目的車両・支援車両【支援】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1213795523/

625 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 13:51:40 ID:???
保守

626 :名無し三等兵:2008/06/30(月) 00:26:06 ID:???
上げ

627 :名無し三等兵:2008/07/01(火) 14:54:32 ID:???
小型MRAP自家用に欲しいぞ。
日本って国内で車に装甲施すのはいいけど、一般人が装甲車輸入するのはだめなんだっけ?

628 :名無し三等兵:2008/07/01(火) 15:27:58 ID:???
装甲車は「兵器」だろ。

629 :名無し三等兵:2008/07/01(火) 17:19:36 ID:???
砲塔や武装がついてなければ可能かもしれんが、
輸入の手続きが複雑で時間がかかる上、
保安基準を満たすための改造やら膨大な提出書類の作成やらで、
ものすごい手間と金額がかかると思う。


630 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 05:39:22 ID:???
じゃあやはり国内で防弾自動車製作販売してる業者を頼るのが確実みたいですね。 セキュリコみたいな。
いすゞエルフ位のトラック改造のMRAPクラスの装甲車はいくらぐらいで製作できるのだろうか。
防弾軽自動車とか売ってるみたいだしその程度で我慢すべきか。
防弾軽自動車も一応、装甲車のはしくれですよね?

631 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 05:58:43 ID:???
>国内で防弾自動車

ンな物、個人的に要るのかぇ?、何-ド-んなVIPだぇ(w
趣味ならばDA。市販車改造の防弾仕様よりも(見掛けは市販車のまま)、
右翼の街宣車みてぇな「格好だけ装甲車もどき」の方が向いてねぇかぇ?
(WWW

632 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 11:56:36 ID:???
防弾軽自動車って重たそうだな。

633 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 12:59:34 ID:???
>>610
施設作業車ってなんか問題あんの?
好評だとおもってたが

634 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 13:02:46 ID:???
ハイエースの窓に防石金網つけるぐらいで我慢しときますか。


635 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 16:32:59 ID:???
日本じゃ装甲された車両は違法だったような気がするが。

636 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 22:56:22 ID:???
装甲はダメでも防弾ならいいの?

637 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 14:42:42 ID:???
>>634
ルーフに放水銃もほしい

638 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 16:36:34 ID:???
>>637
それぐらいならポンプと水槽を載せればなんとかなりそうですね。
でも、追加装甲ハンヴィーみたいに、国産民生トラックに、鋼板溶接するってのは車検さえ通せればいいんじゃないんですかね。
装軌や8輪とかの軍用専用設計装甲車まではいかなくても、
ソフト車両に追加装甲ってのも軍用でもあるし。

639 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 17:50:48 ID:???
>>638
ミツ○カ自動車に頼めば、装甲板ボディの車を作ってくれそうだな

640 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 17:55:09 ID:???
なぜにセキュリコがスルーされているのだろうかw
ま、防弾自体はNIJの規格に準じてるようなので、
軍用の装甲車とは別物だけど。

641 :名無し三等兵:2008/07/04(金) 18:25:29 ID:???
カーデンロイド?でしたっけ?
あんなのを自作したい。
セキュリコは金だけあっても相手にしてくれなさそうな気がする。
法人とか、名の有るVIPしか取り合ってくれないでしょ。
防弾現金輸送車なんて実質装甲車も同じなんだから、悪用防止で購入審査とかも厳しそう。

642 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 22:46:17 ID:???
武装さえしてなきゃ装甲車輌の個人所有もおkなんだな

643 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 00:29:45 ID:???
装甲禁止法が制定される予感w

644 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 01:20:08 ID:???
>>643
なんじゃそりゃー!w

645 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 09:20:23 ID:???
つまりロシア人のおばちゃんが美人になるわけですね!
わかります。

646 :名無し三等兵:2008/07/07(月) 16:39:01 ID:???
>>637
携帯できるインパルスは個人には売ってくれないようだ。

647 :名無し三等兵:2008/07/08(火) 02:36:37 ID:???
そこで泡沫消火器であわわわわわですよ!!

648 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 13:51:56 ID:???
>>639
タケOカ自動車工芸で作ったほうが良いんじゃないか?
ちょっとパワーは無いかもしれないけど。

649 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 23:43:53 ID:???
http://img107.imageshack.us/img107/623/1001243tb0.jpg

カナダの

650 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 23:36:41 ID:???
>>649
タチコマみたい。

651 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 23:37:19 ID:4+WAdBYg
下がりすぎ

652 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 23:32:18 ID:QQNwAoT+
結局MFVとか将来型装輪ってどうなのよ?

653 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 08:21:55 ID:???
さて日本は
「機動戦闘車」めぐり日本の防衛・財務当局が対立
http://www.chosunonline.com/article/20080728000003

654 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 12:51:47 ID:???
軽装甲機動車欲しい…


655 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 13:29:19 ID:???
>>653
しまいに自走砲まで戦車枠にいれられないかw

656 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 15:25:00 ID:???
無反動砲を搭載したジープも戦車だ。

657 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 16:56:30 ID:???
口径20mm以上は砲である。
砲を積んでいて装甲がある車両は戦車とみなす。
戦車は600両まで。


658 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 18:48:03 ID:???
87RCVも戦車、キャタピラ付きの87AWや89FVは、紛-マゴ-う事なき戦車。

「日本一 賢い」と自認する財務キャリアの脳内じゃ、そうなってます(w

659 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 12:24:23 ID:???
どう考えても悪意的です、ポト同志を呼んで来い

660 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 02:26:17 ID:???
財務官僚はわざと悪意的解釈をして国家の主権、独立の防衛に対しての義務を負っている自衛隊に対して、
明確な妨害、敵対行為を行っている。
これでは適切な業務を行っているとはいえず、サボタージュ行為であるといえる。
政府は官僚の怠業を取り締まるための委員会を設置して、日本の独立を断固として
守らなくてはならない。


661 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 22:15:31 ID:???
内務省しかないな

662 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:16:34 ID:???
日本にも内務省軍が…

663 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 05:50:52 ID:???
旧内務省

旧自治省、旧厚生省、旧建設省、警察庁

ようするに日本の癌

664 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 01:27:03 ID:???
内務省も取り締まる組織を作ればいい。
いたちごっこというかキリがなくなるがな。
そう考えるとあまりにも政治主導が強すぎてチェーカーみたいなのが
のさばるのもいいのか悪いのか。

665 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 15:17:31 ID:???
財務省資料

>将来「機動戦闘車」を装備化する場合は、戦車と併せ、
>戦車数量(現在の「防衛計画の大綱」では約600両)を超えないことを想定している。
ttp://www.mof.go.jp/finance/f2003c.pdf

666 :名無し三等兵:2008/08/09(土) 16:10:32 ID:???
もっというと日本はちゃんとした三権分立になっていないんだよ。
個々の議員に政策立案能力がなくて、現実には国会が「立法機関」ではなく
官僚の作った法案を審査するだけの単なる「審査機関」になってる。
議員立法の割合の低さを見れば、自明のこと。

国会議員は、そうやって官僚の作った案を捻じ曲げて、地元に税金を
引っ張ってくることで、見返りに票と献金、キックバックを受け取るという
ひとつの職業になっている。一言でいれば「口利き屋」。
効率のよい税金の使い方、に対するインセンティブなんて無いんだから、
無駄な公共事業が無くなるわけがない。

結局、日本は(口利き屋の寄生している)官僚独裁国家なんだよな。
この構造を作り直さない限り、どうにもならん。



667 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 11:42:39 ID:???
政治の方の能力向上は難しいから、手っ取り早いのは
司法を強化して官僚と公務員の資質を問うシステムにする、
官僚の人事権を政治が握る、
にするしかないんでない。公務員に関してはいくらでも替わりは効くんだし。

あと官僚40歳定年制ってのもありだと思うんだ。
実際中身のある仕事があるのってそのくらいの歳までだし
(その先はイス争いしかしてないですよ?)
支払う総給与と退職金は半分になる。
次官とかは政治任用すりゃいいし。

668 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:12:20 ID:???
財務省は何の権限があって戦車や護衛艦の数を決めれるわけ。
これを決めれるのは自衛隊と政治だろ。

669 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 19:43:28 ID:???
>>666
司法は行政の言いなりです。

670 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 22:26:27 ID:???
>>668
防衛予算の金額を決めるのは財務の権限かもしれんが
内容や使い方まで財務が決めるのはおかしいよな。

671 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 03:06:37 ID:???
>>668
定数を自ら決めているのは防衛省。そこはガチ。
ただそれが通るかどうかは財務との折衝で決まる。
負ければ定数を決めなおす。

ということで「わが国の適正な定数・装備数」というのは実は予算の都合の積み重ねでしかなかったりする。

672 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 05:08:13 ID:???
>>668->>670
生徒会とクラブ部長のレベルでも「予算折衝」を経験してれば
そういう疑問は涌いて来んはずだがw

673 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 05:53:07 ID:???
国家統制による国家総力戦体制がそのまま残ってるんだな。
統制派の遺産を革新官僚の生き残りが固めた。

日本はなんちゃって自由主義国家、なんちゃって資本主義国家、本質はいまだに国家社会主義国だ。

674 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 06:12:09 ID:???
そしておまいは非国民♪

675 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 15:59:46 ID:???
世界中、マトモな国なら各省庁にドンブリで予算を渡すようなことはしない
これを常識と呼ぶ

676 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:22:18 ID:???
前近代国家には通用しない。

677 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 16:55:55 ID:???
具体的に

678 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:42:18 ID:???
かつ芸術的に

679 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:43:05 ID:???
ドンブリじゃなくても防衛予算が増えればいいんです。


680 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 01:46:19 ID:???
任意契約を見直すだけで数百億浮くと言う話もあるのだけれど?

681 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 17:31:03 ID:1v7GXoam
機動戦闘車は財務省問題以前に????
現状の防衛予算では機動戦闘車まで開発しても装甲車両全般をまともな数調達できない。

それよりも将来型装輪戦闘車両をファミリー化したものの調達を優先すべきだろ。
いまの状況だと将来型装輪戦闘車は消えそう(嘆
機動戦闘車の概念図だと装輪戦闘車ではなく軽装甲戦闘車と協同してるしね。



682 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 21:17:44 ID:???
将来装輪ファミリー調達ってつまりNBC偵察車と多くを共通化した出来損ないをか?

683 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 08:44:05 ID:6U+j9nYv
ミリオタは寝てろ。
多種多様な車両を少数生産して興味を満たせばいいだけだろ、おまえらはw

684 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:20:12 ID:???
多種多様を少量?意味がわからんが?
出来損ない旧将来装輪シリーズでNBC車ともしかしたら新指揮通信車が実現され
そんで機動戦闘車と近接戦闘車は小松よりマシなとこにお願いすんのが最善だがそれが問題か?

685 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:25:07 ID:???
性能・運用チンケで安くもならんでいいなら共通車体でGo!

686 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 09:48:42 ID:???
RCV後継の随意契約を装輪ファミリー失敗の破談っつう事で断ち切らんとK松のIFV兼RCVが89式FVの後継なるわけだが

もしかしたら装輪AWっつう結構高めハードル与えたのはK松潰しの謀略だったりしてねw

687 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 10:18:25 ID:???
CTA機関砲積んだIFVだってどうなることやら。

688 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 11:06:12 ID:???
70口径ボホースなら物理的に無理だがテレスコなら薬莢収納も楽だよな
てか燃焼薬莢で目指すんだっけか?

689 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 11:42:21 ID:???
小松よりまともな装甲車両メーカーって???
モワグか、ならいいけど。


690 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:06:14 ID:???
>>675
20年ほど前までアメリカはばっりばりの丼勘定だったじゃねぇか
軍事費は特に

691 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:21:30 ID:???
>>689
三菱

692 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:33:47 ID:???
S氏が機動戦闘車は戦車か否かの論争で
財務省に入れ知恵したのはK社って噂があるらしい

693 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 13:58:12 ID:???
技術のIII菱、営業の困松だな。

694 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 21:20:53 ID:???
マジな話なら国賊級の行為だろ、それ。
利敵行為も甚だしいな。

695 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 22:07:55 ID:???
それはコマツたな

696 :名無し三等兵:2008/08/13(水) 23:44:14 ID:???
中国ではコマツは絶好調らしいしな

697 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 00:29:22 ID:???
特技条件の継承が必要な部門に
タスクフォース開発を持ち込むなんて、
管理職の無能を示す以外の何者でもないわな

698 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 00:51:53 ID:???
>>688
CTAはDA、ケースレス弾薬ないし焼尽薬莢たぁ違うぇ。
CTAの非省略形が Cased Telescopic Ammunition つぅ事からも分かる様
に、燃えない薬莢に入ってるのだぁな(w

その利害得失はNA、一つにゃあ高発s(ry


699 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 03:06:26 ID:???
燃え尽き薬莢だと煙いんだよな

700 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 12:29:23 ID:???
今週発売された「VOICE」に清谷氏が記事を書いていたよ。
なんでも、これから導入する装輪車両は全てハイブリットディーゼル
にすべきなんだって。
ハイブリットディーゼルにすると燃費が30〜40%改善するらしいよ。

701 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:29:06 ID:???
ディーゼルはガソリンエンジンより大きくなるのに
電気モーターを積んだらますます大きくなるな

犠牲になるのは防護性か定員か

702 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 13:34:25 ID:???
コストと安全と整備性だろ。

703 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:29:05 ID:???
ハイブリッド乗用車ではモータ/ジェネレータ/動力結合分配機構のサイズが
純レシプロ車のトランスミッションと同等までにはなってる。それでもバッテリーと
パワーエレクトロニクスデバイスの搭載スペース分不利ではあるが、全開率の
高いAFV用エンジンでは減速時のエネルギー回生分のバッテリー容量があれば
十分なはず(それ以上容量増加しても効果が薄い)なので、バッテリーに食われる
スペースはそう大きくは無いはず。

704 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 14:39:05 ID:???
ハイブリッド化の効果自体が薄いって言わんかそれw

705 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 15:02:26 ID:???
2〜3割改善程度なら燃料タンク増設の方がましだな

706 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 15:02:41 ID:???
全タイヤにそれぞれモーター仕込んで、ディーゼルは発電だけすればいいやん。
ポルシェ様も喜びそうだしマジオススメ。

707 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 15:09:20 ID:???
泥濘を行くときが怖いな
一輪でも吹き飛ばされたらショートしそうだ

708 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:17:22 ID:???
ハイブリッドにもフルハイブリッドとシリーズハイブリッドの二種類ある
フルハイブリッドは駆動を状況により機械式と電気式で切り替えるもの
シリーズハイブリッドは内燃機関で発電し、電気モーターで駆動するもの
日本の自動車は全てフルハイブリッド
米国の民間トラックや軍用はシリーズハイブリッド
ただし、次世代プリウス(プラグインハイブリッド)はシリーズハイブリッドの予定とか
と言うか、ほとんど電気自動車でエンジンは長距離の補助発電機的な使い方

>>705
燃料の兵站補給の負荷が2〜3割り下がるのは大きいらしい

709 :名無し@盆休み:2008/08/14(木) 16:36:41 ID:???
>>708 >燃料補給の負荷
そら大きいぇ。
駄菓子下賜、信頼性や抗堪性,整備性などが満たされた上で初めて、兵
站負荷の軽減が考慮されるのだぁな。

考えても見ろYO。任務を遂行するために(→→戦争に勝つために)、火力
だの装甲防護だの戦場機動性だの兵器の諸要件を決めるのだぇ。んで、
戦争に勝つために必要な兵力を展開し、それらの戦力を十全に発揮させる
ために必要な兵站システムを構築するのだぇ。
兵站負荷を軽減しよーとして戦力を低下させたのじゃあ、本末転倒だぁな(w

710 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:41:14 ID:???
まあこればかりはモーター内蔵ホイールはまずは民生車両で頑張って欲しいもんだ。
民生で信頼性が充分に確立されてから軍事転用を検討すればいい。


711 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:37:00 ID:???
装輪のハイブリット化は進むんでないか?

712 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 00:00:03 ID:???
ステルス(熱、音)の点からも進むだろうね

713 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 00:37:49 ID:???
根本的なサーマルステルスは将来系では必須だよな
バラキューダの類が単なる抑制作用だけででなくなる予定も無いし

714 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 02:44:52 ID:???
>>712
聴音によるセンシングってどの程度進んでるのかね

センサーが小石ほどの大きさになりネットワーク化も進んだので
装軌車の移動は殆ど隠せないところまでは行っていると思うんだけど

715 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 03:23:05 ID:???
>>714
野戦用“盗聴器”かぇ?

レコンが、正確な位置を記録しつつ1個々々仕掛けて行くならば、集音マ
イク+トランスミッター+電池だけで済むぇ。しかし、空から適当に散布する
ならばDA、それら+GPSの必要があらぁな。
加えて、無数のマイクで採集した音響データから疑情報をフィルタリングし、
他の偵察/監視手段で精査するか否か?の判断材料を導き出す形に成
ろーYO。つまり、生の音響データだけじゃあ、情報と云える程の価値は無ぇ
のだぇ。

716 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 07:18:41 ID:???
>>714
イラク戦争んときに数万個ばら撒かれたヤツは、
近づく/遠ざかる動体の検出と、そのパターン照合ぐらいしか出来ない筈。
そんだけできれば充分と言えなくもないけど。

717 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 17:36:40 ID:???
イラクとか広大な荒野ならレシプロ無人機で直接視察したほうが効率的だよな

718 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 18:28:33 ID:???
「広域監視」
つ偵察衛星→女陰と★もといJoint STARS→UAV

>イラク戦争んときに数万個ばら撒かれたヤツ
用途が違うよん


719 :名無し@盆休み:2008/08/15(金) 18:35:13 ID:???
>Joint☆STARS

将に“成人向け”(w
ワッカルカナー?、ワッカッラネェダローナァ

720 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 07:45:56 ID:???
ところでNBC偵察車のリモコン機銃が国産自動装填装置を追加したFNヘルスタル製品な件
TKXのも同じシステムかな?

721 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 20:19:54 ID:???
なんだかよくわかんないけどがんばれ!

722 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 16:16:47 ID:???
ttp://bemil.chosun.com/brd/files/BEMIL085/upload/2008/08/jap_wapc_ng.jpg

723 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 16:39:35 ID:???
82式改

724 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 18:36:42 ID:???
>>722
これがコマツの自信作か?

725 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 18:44:22 ID:???
両脇を削ったフクスだな。
あの鋭角がいいのにまったくj。

726 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:10:25 ID:???
カバだw

727 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 23:54:42 ID:???
orz

728 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:03:47 ID:???
>>722
おお!やっぱり新型はワクテカするなぁ。
それにしても車高が結構高そうだね。

729 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:08:07 ID:???
>>722
NBC偵察車の初出か?

730 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 00:15:20 ID:???
>>722
「軍事研究」とかで紹介された外国の車両に比べると、
やっぱり古臭さがあるな。
それに、最近の新型車両は大体主装甲の上から防弾プレート
を被せてるけど、それが無いせいか防御力が低そうだな。

731 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 02:28:53 ID:???
155榴弾片/14.5mm防げるぐらいあれば十分だろ。

732 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 05:33:20 ID:???
てゆか、これの目的は段列補給用の装甲トッラクじゃね?

733 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 05:40:51 ID:???
いいや。

NBC偵察車のベース。

734 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 05:42:51 ID:???
技術研究本部 NBC偵察車イメージ
ttp://www.mod.go.jp/trdi/en/programs/ground/nbc.jpg

735 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 07:46:47 ID:???
あまり日本の車輌らしくない見た目だな

736 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 08:47:06 ID:???
バカスカ生産すれば陸自自動車化にはちょうどよさそうだな

737 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 13:03:18 ID:???
これを装輪の基本にはしたくないよな・・・

738 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 19:42:01 ID:???
まだまだ87式偵察警戒車の調達は続く

739 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:42:53 ID:???
荷物てんこ盛り盛りなM1126ICVの画像きぼんう

740 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 22:47:17 ID:???
>>738
そろそろATMなり携SAMなり改善暗視システムなり付けてくだちぃ。

741 :名無し三等兵:2008/08/22(金) 23:24:00 ID:???
しかしこれに40ミリテレスコを装備すると思えない。
ってことは従来の装輪タイプのようにペリスコープを装備した
タイプにするんだろうけど、そうすると同タイプの車両を量産
して低価格化なんて出来るんだろうか?

742 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:27:14 ID:???
全幅が大問題だよな
これ以上どうにもなんね

743 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:52:19 ID:???
かわいくていいじゃん
猫バスみたい

744 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 00:53:41 ID:???
全幅が制限されているなら、全長を増やせばいいじゃない。

745 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 05:05:03 ID:???
全長伸ばすと山道でつっかえるだろ!

どうせ見物用なんだから、ここは上下を伸ばすべき

746 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 07:03:49 ID:???
全長のばしても操向機構が問題だよな
タイヤ数増やさないならホイールバランスいじることなるけど前方二軸ステア+最後輪操向補助ギアまんまじゃ旋回半径かなり悪化するよね

747 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 01:59:10 ID:???
そこで独逸に倣い、脱出用後方操縦席ですよ!!

748 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 02:13:44 ID:???
>>746
4軸-8輪の装甲車ならば、前2軸 操向のみが普通だぇ。4軸目が補助操向
するってなぁ、オプション仕様かデラックス版だけだぁな(w

で、本邦じゃあ、96装輪は前2軸 操向+後2軸が左右の駆動力をアクティブ
に配分して操向を補助。
重装輪回収車は、後2軸とも補助操向して旋回半径の要求を満たしてるぇ。

749 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 02:26:12 ID:???
もうシンプルに3輪でいいよ

ミゼットの排気量増やしてカーボン装甲貼り付けてとりあえす台数確保しよう

750 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 02:32:07 ID:???
これは… 武装イセッタの予感!

751 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 02:38:07 ID:???
>>749
三輪といえばメッサーシュミットのアレだろ

752 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 02:49:27 ID:???
>>751
ケッテンクラートはドライバーが剥き出しなとこが欠点

なんちて( ・ω・ )

753 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 02:53:58 ID:???
>三輪

つ黒鉄の側車

754 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 02:56:16 ID:???
>>751
KR200ですね?

個人的にはスバル360が好きだなぁ4輪だけど

755 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 03:05:05 ID:???
96式装輪の横幅を広げるだけじゃダメなの?

756 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 03:30:07 ID:???
>>755
96WAPCはDA。2.5mつぅ車幅制限の下、傾斜地走行の対横転性や室内高
を高次元で両立させるため、前2軸は常識的なWウィッシュボーンながら、後
2軸はドライブ・シャフト内蔵トレーリング・アーム+スキッド・ステアつぅ変則的
なレイアウトなのだぇ。
もし車幅を3m位まで拡げて良いならば、そして室内高を考慮しなくても良い
ならば、MFVと同じく4軸ともWウィッシュボーンでイケらぁな。

しかしNBC偵察車は、その性格上、車幅2.5mの制限を守らにゃならんと思うぇ。
さりながらコスト低減のためにゃあ、4軸Wウィッシュボーンで済まさにゃならん
だろーYO。その上に室内高を確保するため、車高は当然ながら高く成らざる
を得ん。その結果、傾斜地走行の対横転性の要求が緩和されたと(w

757 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 05:13:58 ID:???
ちょwMFVがダブルウイッシュボーンって何をw

758 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 05:36:46 ID:???
4軸ダブルウイッシュボーンってことは4軸操向?
それやたらにタイヤハウスの奥行き占有されるから輸送室狭まって地上高かなり高くなんね?
して視界良好な二人乗り操縦室じゃもはや装甲バスだな

759 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 10:41:10 ID:???
>>758 >4軸操向
でなくたって、左右の懸駕を独立させたけりゃあ、普通に用いるぇ(ニヤリッ
独立懸駕させる必要がなけりゃあリーフ・リジッドで桶だし、例えばXA-180
シリーズは3軸ともリーフ・リジッドだぁな。

んで4軸Wウィッシュボーンの場合、キャビンの床はアッパー・アームよりも
当然 高く成るが、そら仕方ねぇ。それによって重心が上昇し、横転に対する
耐性が低下するけれども、その辺りは割り切り所だぁな(w

760 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 10:44:14 ID:???
>やたらにタイヤハウスの奥行き占有される >>758
あ、付け加えるとDA。
それを嫌って、軽装甲機動車じゃあ後軸にセミ・トレを採ってるぇ。

761 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 11:57:10 ID:???
ウザ

762 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 12:29:21 ID:???
つぅたぁめぇにレスを返す香具師はつぅたぁめぇと同罪。
まとめて氏ね。

763 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 12:38:35 ID:???
第三者に嫌がらせしてる所存-ツモリ-かぇ、馬鹿Mega(冷笑

んでDA。車高を抑えるつぅ意味じゃあ、リジッドでもトーションバーでもWウィッ
シュボーンより有利つぅ事ぁ無ぇのだぁな(w

764 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 12:44:53 ID:???
臼砲ぱぱ ならばDA。
762を指して「きっと、つぅ氏の愛を独占したいのでありましょう」位な事を書き
兼ねんZE。もちろん俺は、まっぴら御免だがNA(WWW

765 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 12:49:51 ID:???
>>764
自慰意識過剰

766 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 12:57:43 ID:???
おや!、早速-サッソク-レスが有ったぇ(WWW

たとえマゾっ子の“ひたすら叩かれたい”横恋慕であろーとも、度が過ぎた
粘着は煩-ワズラ-わしいし不快だぇ。それが、常に的外れで見当違いだから、
尚更-ナオサラ-だぁな(苦虫

767 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 14:40:03 ID:???
うれしそうだね。

768 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 15:32:44 ID:fAvuvbEo
んにゃ、全く(キパーリ
あら自己愛人格障害だからNA、ウゼェしキショイいぇ。

オリジナルな某研が消えてから(お馴染みのスタイルを捨て、別の半$か
名無しに成っただけ鴨しれんけどNA)、そのスタイルと鏝-コテ-を横奪-ヨコド
-りしたヤツが居やがらぁな。それと同じに、「名無しのまま、特徴的なスタイ
ルで他と識別させる」つぅ俺のスタイルを横奪りしてぇのだぇ、アレはYO(w
アレはNA、スタイルを独創できる程アタマは良くねぇし、それが世間に受け
容れられるまで辛抱できるほど信念や根気が無ぇ。自分は真っ当に努力
しないのに他人の成功を羨-ウラヤ-み、「あれを真似れば or 横奪りすれば、
自分も屹度-キット-良い目を見れるんだ。クソッ、あいつ早く死なねぇかな、
そしたら自分がスリ代わってやるのに・・・」と爪を噛んでるみてぇなSA(w

769 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 15:35:11 ID:???
>>769 つまり、ドッペルゲンガーというか、北朝鮮とかの工作員みたいなもんですね。

へぇ、そういう人もいるんですね。

770 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 15:39:51 ID:fAvuvbEo
あ、そう々々。
その点でageも共通してるぇ、蘭鮨のAAの朴李-パクリ-でも分かる様-ヨウ-
にNA(WWW

771 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 15:42:09 ID:???
安っぽいてか82式より劣化してるような?

772 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 15:42:46 ID:???
おや?、何時-イツ-の間にか[sage]が消えてたぇ。
こら、失礼をば。

773 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 15:47:43 ID:???
てかアクティブサスはどこいった?

774 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 15:50:44 ID:???
調達性、取得容易性、維持容易性の前には些細なこと。

775 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 15:51:24 ID:???
>>771
メカニズム的にゃあ、仰せの通り82CCVよりチープ or 常識的に成ってる
と云えるぇ。
つまりNA、82CCVは装輪装甲車として戦後で最初だったのだぇ。んで、N
BC偵察車に到る間に、陸自は複数の装輪装甲車の開発経験と運用経験
を積んできたのだぁな。その経験によって、装輪装甲車に対する要求が練
れてきて、割り切る可き所,こだわる可きところのメリハリが利いてきたの
じゃあなかろーか?と。

776 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 16:08:09 ID:???
つまりヨーロッパ流に近い本当の意味での装甲トラック車台かな?
にしてもコレを新指揮通信車と共通さしてMLRSや99式の部隊で使うには走破性能に非力感が

777 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 16:33:55 ID:???
777Get!か?(w

>>776
たぶん、余り問題にゃあ成らんだろYO。
装軌編成の中隊でも、本部までもが「道なき途-ミチ-を征-ユ-く」訳じゃあ
無ぇからNA。群/大隊 以上は、云うまでも無かろーと。

778 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 16:57:54 ID:???
でも流石に汎用しまくりなって輸送型で96式の代わりに戦車隊に回されたら困るかな?
SAR中にずっこけて戦車レスキュー車要請なっちゃうよな

779 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 19:20:54 ID:???
>汎用しまくりなって >>778
そう成る位に、政府の方針が一転して防衛費が潤沢に成りゃあ医院だが
NA。たぶん掻爬ならんし、危機に間に合わなくなってから予算つぎ込んだ
としてもナニなのだが・・・

780 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 03:23:02 ID:???
汎用っては96式が割高だからって調達終了して代わりに全国の本部管理隊にコレをあてるいう負の部分の意味だよ
戦車隊自前のAPCが73式からコレになったら大変じゃないかなみたいな

781 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 04:21:47 ID:???
ンなのは、汎用たぁ云わん。

96WAPCは野心的に73APCの更新をも目論んだし、将来装輪は果敢にも
装軌並みな路外性能を目指したけれども、結局「装輪で装軌の代替は無理」
つぅ常識的で予想通りな結果に終わったぇ。である以上、NBC偵察車に始
まる『装甲トラック』は、装軌の代替じゃあ有り得ねぇと。
則ち73APC等の更新は、FV(当然、装軌)やTAPC(装軌APC)でなけりゃあ
成らねぇのだぁな。

782 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 04:34:48 ID:???
新73式とかで定期精密整備のときにこっそりすり替えるのは無し?

783 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 05:46:08 ID:???
まず名称変更し、乙類装備に移すと。
「73APC→装甲輸送車」みてぇにNA。
んで、小型トラック宜しく、漸次 更新と。

同じ伝で89FVも乙類装備に・・・
「89FV→(例えば)戦闘輸送車」みてぇにNA、まぁ『装甲戦闘車』でも良いGA。
んで、漸次 更新と。

また同じ伝でTK-Xも乙類装備に・・・
「10TKとせずに、単なる『TK』に」
んで、漸次 更新(ヲイヲイ


784 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 07:20:11 ID:???
車長席にRECS端末設置できるデザインにしてキャビンは余裕ある型を普通科指揮車で
指揮車なのに多めにこっそり乙類調達したらいいんでない?
乙類で値段わからんけど82式より安いんだろうし

785 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 11:49:42 ID:???
>>783
まぁ、でも宝島で噛み付かれるだろうなw


786 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 16:44:00 ID:???
>>783
日本の国情に適合した見事な作戦だな

787 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 09:41:16 ID:???
>>722
うわあああぁぁぁあああカッコ悪いいいいいいい

しかもリンク先朝鮮の新聞かよ
なんだかな

788 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:21:52 ID:???
>>787
お前大丈夫?病院行った方がいいよマジで

789 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 16:09:58 ID:???
>>722
なんかこれリンク先に「jap」とか書いてあるじゃん?
本当に糞朝鮮人は最低最悪の糞野郎だなっ!”

790 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:32:46 ID:???
>>788
chosun.comって朝鮮日報だろ

791 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 00:35:28 ID:???
そこにツっ込まれたわけじゃない。

792 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:00:51 ID:???
ワポルの乗ってたカバみたいだな

793 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:31:31 ID:???
>>722
これのリンク元て有用院?

794 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:32:30 ID:???
LAV用の遠隔武器ステーションの研究が始まる!

795 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:38:57 ID:???
有用院だな
APFSDSはどこでこの画像拾ってきたんだろね

http://bemil.chosun.com/brd/view.html?tb=BEMIL085&pn=1&num=110245

796 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:43:50 ID:???
TRDIのウェブサイトにあるフラッシュから抽出できる

797 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:51:06 ID:???
APFSDSの収集先は

・防衛庁の各組織のHP
・軍事板の各自衛隊装備スレッドに貼られるロダリンク
・マニアの投稿サイトなど
http://cgi.atlas-web.com/ とか

そこから拾った写真を有用院に貼って
http://bemil.chosun.com/brd/list.html?tb=BEMIL085&sf=tn&sd=100&such=APFSDS

そこから韓国人がエンコリに転載するのはよくあるパターン
エンコリに転載された画像をみて「すごい情報力だ」
とか関心してる馬鹿日本人もいる

暇人の彼は定期的にチェックしてあげてくれるので
上のリンク先をブックマークしておくといろいろ便利かもしれない

798 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 18:56:06 ID:???
ブログからも転載してたな

799 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 20:06:11 ID:???
いい加減LAVに12.7ミリ搭載しろよ。

800 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 09:03:00 ID:???
搭載するよ
遠隔操作装置付で

801 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:53:50 ID:???
>>800
本当かよ?
ソースきぼん。

802 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:57:01 ID:???
848 名無し三等兵 sage 2008/09/02(火) 14:47:39 ID:???
車載遠隔機銃の開発キタコレ
http://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/20/jizen/youshi/04.pdf
http://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/20/jizen/honbun/04.pdf
http://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/20/jizen/sankou/04.pdf

軽装甲機動車など装輪装甲車向けだが
想像図はM2機銃なのでTK-Xへの搭載も可能だろうな

803 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 19:59:48 ID:???
>>802
まじかよ!
サンクス。

804 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:13:16 ID:???
>>802
なんかイメージ図を見ると、やっぱり外国の最新型に比べると
今一古臭いというか型遅れに見えるな〜。
なんで日本が造る兵器はどいつもこいつも平凡なんだろう。
平凡っていうかキレがないんだよねー。

805 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:35:52 ID:???
>>802
>米国等において類似の装備品は存在する。しかし、諸外国類似品は、自衛隊が
保有する小火器との適合性や将来の改善・改良に制約を受ける可能性があり、諸
外国からの導入は非効率である

・・・M2を載せるのに、M2に適合しない「諸外国類似品」なぞあるわけもない。
こんなことで予算をムダ使いするのはいい加減ヤメレ、といいたいな。

・・・まあ、あの62式言うこときかん銃とか、74式に適合するモノなぞ無いに
決まってるがなw

806 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:38:37 ID:???
CTA機関砲は乗らないかも知らんけど、40mmてき弾があるでつよ。

807 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:59:50 ID:???
>>805
頭でっかちの銃ヲタ乙

808 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:34:57 ID:???
>62式言うこときかん銃
www

809 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 07:45:07 ID:???
自演おちゅかれちゃま♪

810 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 13:24:34 ID:???
>>805
74式は少しはマシなんじゃなかったっけ?

まあすでに評価の確定してるもん買ってくるべきってのは思うけどさ

811 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 14:07:50 ID:???
調達先がいくらでもありそうなものは、高コストの国産にこだわらなくてもいいんじゃねーの?

812 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 14:13:44 ID:???
開発元がコマツなら陰謀を感じてしまう

813 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 11:09:12 ID:???
K松は建機の開発のため、「国が」金出すから防衛産業に食い込んでる。

K「ウチだったらこの位安く出来ますよ!!!!」
M(その値段じゃ無理だって・・・)「この位かかります」
J「じゃあ今回はKさんに頼むよ」
K「よろしくおながいしますwwwww」
M「今はTKXを最後の御奉公だと思って開発していますので、これで失礼します。」


K「こうすりゃクレーン車にもつかえんだろwww」
M(´ー`).oO(ここは90TKで使われてからも改良を続けてきたアレを使おう。)


K(建機向けの開発完了!しばらくは世界一だぜwwww)「これでどうでしょう!」
J「(゚Д゚)ハァ?こんなの使えねーよ。」
K(ヨッシャキタ━━(゚∀゚)━━ !!! )「どうしましょう?そういえばMさんもそれなりに技術ありましたよね・・・」
J「仕方ないな。Mさん設計手伝ってくれない?」
M( (´ー`).oO(利益は無いけど、TKXも恥ずかしくない出来にはできそうだな・・・)「Σ(゚□゚)え?」
K(Mの技術GETキタ━━(゚∀゚)━━ !!! )「量産はウチでやりますから一緒にがんばりましょう!wwww」
M(ウチってなんなの?orz)「はぁ・・・」


814 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 11:13:02 ID:???
>>813
ゲルライカー開発史か

815 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 11:18:30 ID:???
M社を分割して競合させればいいんだよ

816 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:53:59 ID:???
ttp://pai.no.land.to/up/src/dgz3629.jpg

210 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)