2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【無知】一般人の軍事知識【無関心】

1 :名無し三等兵:2007/10/08(月) 23:59:05 ID:???
最近ますますひどくなっていないか?
家の親なんかカタリナ(コクピットからの映像)を見て零戦というくらいだし…。
「一般人は皆その程度」といって終わりに出来るレベルでない事もしばしば…。

2 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 00:12:19 ID:???
興味が無いから無知なのは別にいい、平和な証拠


無知なくせに軍板に興味津々でやってくるお客様のほうが厄介

3 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 00:17:03 ID:5CDo1+Y5
>>2
マスゴミなんかだと無知は致命的でない?
そのうち「防衛省は自走砲を輌ではなく門と数える事で通常の火砲との区別を曖昧にしてきた」とかいいかねない。

4 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 01:23:17 ID:???
マスコミはそこまで報道しない。確かにフリゲートをイージスと呼んだら終わってるがな

5 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 02:18:49 ID:???
大新聞に軍事担当の記者とかいない時点で終わってる

6 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 13:25:23 ID:???
>>2
テロ特措法のスレで「民主党に入れたヤツは・・・」は、なんたんだ?

7 :砂狐 ◆eVB09GorVw :2007/10/09(火) 16:12:37 ID:???
>>5
『軍事担当記者』をおいたとしてだ、どう変わるんだ?
装甲車と主力戦車を区別して書いて意味があるのか? フリゲイトとコルベットを区別する必要はあるのか?
戦闘機と攻撃機と爆撃機は区別できるのか? チハとT-72のどちらを神格化するべきか?
空母と航空巡洋艦を区別するべきか?
どれもこれも意味が無い。
どこぞの軍隊がどこかの町へ入る記事を書くとして、戦車に乗ろうが装甲車に跨ろうが、事実は同じだろ。
フリゲイトが入港しようとデストロイヤーが入港しようと、爆撃したのが戦闘機なのか攻撃機なのか、自分に関係が無い記事の詳細など読まないのだ。

例えば、アニメ趣味者で「キャベツ」と言えばあるアニメで起きた酷い作画を指す。
実は、その物体が本当にキャベツなのかどうか分からない。レタスである可能性もあるのだ。
どうでも良いだろ? 「緑色の◎」で終わり。キャベツと言ってるならキャベツ。

読まれない記事に文字を取られるより、広告とそれに付随する読まれる記事に紙面を割くのが資本主義の報道だよ。
・・・本当に「マスゴミ」を排除するには、共産化するしかないのかねw

8 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 18:19:22 ID:5CDo1+Y5
ニミッツ級からB-52の話もあったが、アーレイ・バークに核積んでると言ってる香具師も

9 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 18:37:15 ID:???
>>7
記事を書く人は、用途が違う兵器の区別くらいはついたほうが良いよね。
どこぞの軍隊が町に入る場合、
装甲車だけなら、あまり戦闘は想定していないということになるし、
戦車を大量に持っていっているなら激しい戦闘を覚悟しているとか想像できるじゃない。

10 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 18:49:15 ID:???
とりあえずアサルトライフルと自動小銃を連射できるというだけで
機関銃とよばなけりゃいい

11 :砂狐 ◆eVB09GorVw :2007/10/09(火) 19:07:21 ID:???
>>9
>装甲車だけなら、あまり戦闘は想定していないということになるし、
>戦車を大量に持っていっているなら激しい戦闘を覚悟しているとか想像できるじゃない。

そこに意味が無いと言いたいのだよ。
何らかの理由で背後を想像する為の情報が欲しい人は居る。貴方もそれを考えているのだろう。
超望遠レンズで正確にピント合わせるために、拡大ファインダーを付ける人はいるのだ。

だが、そうでない人の為に記事を書くのであれば?
拘ると無駄に文字数が増えるだけだろうね。
友達の顔さえ写るのであれば、ボタン一押しのAF(と言うかレンズ付きフィルム)で決まり。


マスコミの仕事は、情報を売る事なのだ。
正確な記事で売ろうにも、正確で高価な記事を買おうとする人は多くない。
少数のオタクを満足させるだけの軍事面に、無駄に金をかけたくは無いのだよ。
ハンパな専門家は高いぞ。

12 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 21:48:41 ID:88PkN0VV
つい半年前までエスコンにはまる前は一般人だった俺からすると
戦闘機
零戦 B29 ラプター

カラシニコフ

大和 金剛

ぐらいしか知らんかった

13 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 21:55:03 ID:???
つーか「軍事ファン」と「一般人」という分け方からして痛い。
TVギョーカイ人が、それ以外の人間を「素人」というのと同じだな。

14 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 21:58:00 ID:???
人によって専門分野や知識が異なるばずだし、軍事に興味ないとこの板に来ないよ

15 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 22:27:51 ID:NZ85PHhs
>>12  なぜ金剛をWWW

16 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 22:34:39 ID:Ce95Wzm8
中学生の頃にはもう大抵の日本海軍の艦船航空機は把握していたから
一般の感覚がわからん。

ただ不思議なことだが陸軍については最近まで三八式しか知らなかった。
同様に護衛艦や空自の能力もよくは知らなかった。
子供心に護衛艦は大砲の一つしかついてないショボい船だった。
今はVLSに涙するが…。

17 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 22:48:38 ID:dfErxhJA
現代の民主国家において、一般国民が関わるのは政治
だから軍事的詳細は重要ではない
歩兵が所持しているのが、サブマシンガンなのか、アサルトライフルなのかはどうでもよい
日本国の歩兵がどこで何をやっているのかが、国民が知るべき情報

まあ、それでも原子力発電所と核爆弾を(暗に)同等かのように報道する姿勢は
まったく支持できないが

18 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 23:04:13 ID:???
江畑先生が言うように
「戦闘機がマッハ2をだすのかマッハ2.1をだすのか知る必要は無い。
だが何故マッハ2をだすような戦闘機が必要なのかは納税者たる国民は
議論すべきだろう」(かなりうる覚え)



19 :名無し三等兵:2007/10/09(火) 23:55:23 ID:5CDo1+Y5
>>18
マッハさえ知らないおバカな学生の蔓延る日本社会…
orz

20 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 00:19:12 ID:YFujC6Nz
マッハ文珠を知ってるのはオサーンなのだろうか……

21 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 02:02:30 ID:???
>>11
まあ軍事の背景は韓国の新聞の方がよほどよく分析されてて情けなくなるよな

22 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 02:18:52 ID:???
案外韓国の新聞ってイメージよりまともだったりするよな

23 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 02:29:41 ID:???
載ってる事件はけっこうアレだけどな。

24 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 03:19:22 ID:???
>>21
うーん、熱心ではあるがソース無しで思い込みと妄想で突っ走る傾向があるからなぁ、韓国の軍事記事は
正直、内容の正誤に関していえば日本と対して変わらんと思う

>>22
意外にまともだよね
でも反日が絡むと基c(ry

>>23
まあ半島ですからw



25 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 04:54:58 ID:???
韓国は朝鮮戦争が休戦だからがもしれないが

26 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 14:11:32 ID:4+S3x42X
マッハ10ノット!!!!!

27 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 14:45:02 ID:???
>>20
爺さんだろw

28 :名無し三等兵:2007/10/11(木) 22:14:15 ID:Mdf55gc4
>1999年、グアム島近海で行われた環太平洋合同演習(リムパック)では、2番艦「イ・チョン」(SS-062)がドイツ製魚雷SUTたった一発で12,000トンの水上標的艦(米退役巡洋艦オクラホマシティ)を撃沈し、米軍など演習に参加した各国軍関係者を驚かせたと言われる。
当時の韓国海軍は実弾魚雷を使用した訓練をほとんど行っていなかったため、オクラホマシティに対する攻撃訓練は貴重な経験になったという。
また2004年の同演習ではアメリカの原子力空母とイージス艦、日本の護衛艦など35隻の艦艇に40発の仮想魚雷を命中させ、米軍から「幽霊に化かされたようだ」とまで言わせた、と朝鮮日報の記者は語っている。
ttp://www6.atwiki.jp/namacha/pages/111.html

これとか絶対嘘だろ

29 :名無し三等兵:2007/10/11(木) 22:25:49 ID:???
ここに書かれてもな

30 :名無し三等兵:2007/10/12(金) 08:45:02 ID:???
仮想魚雷を
脳内命中させたんだろ
だからその成果を聞いた米軍は
幽霊に化かされたよう

31 :名無し三等兵:2007/10/12(金) 10:26:02 ID:???
派手な機動かまして音紋バッチリ記録が真相なんじゃないの。
リムパック自体が政治的行為なんで米の他国への評価は割引く必要があるんだが。

32 :名無し三等兵:2007/10/12(金) 11:48:29 ID:???
J隊の初参加の時には
フネがきれいにメンテされてるって褒められただけだしな

33 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 00:16:31 ID:AHKq8PeV
日本って米国以外と共同戦闘訓練できないんではなかった?


34 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 00:38:23 ID:???
シビリアンコントロール、シビリアンコントロールとなんか突発事態が起こると叫んで、
普段はそのシビリアンが軍事コントロールする気がない。
あとコントロール(制御)を抑圧と勘違いしてる。
各国の国連PKO活動の 実態とかは高校でやるべきだな。大学ではそういう単位取らない人多いし。

35 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 16:15:24 ID:???
>>33
海軍は米国間にはさんでしょっちゅうやっとるがな

36 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 18:38:22 ID:???
test

37 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 19:59:22 ID:/Lk3AlAE
俺の友人は全ての魚雷がシクヴァルみたいにキャビテーションで抵抗減らして進んでると勘違いしてたな…

38 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 20:07:30 ID:jXZnTpbM
                                          / ̄ ̄ ̄ヽ
                                            | も ち  |
                                         |  ん ょ  |
                              r、_,, ----- 、_   |  .だ ろ  |
                              ∧  、 i    ヽ   |  ぜ い |
                               /∧ii i i i i i ii iiヽ |      |
        i^、             ,____/::i,イ| ii:.:i i:.:i:.:.i i i:.::.i:.:i \____ノ
        ||^\__________{{二二二ニY/  |::l::::l::l:::::::l::l:::::l::::::|-、
 lニニニl===={{ニ {({をー{王{王{王{王{{T(iニ二_____| ト_, |::l::::::::l:::::::::l::::::::::::|-||
        ヽミ~`ヽつ  ̄\‐'ー'ー' ̄| ||ヲ・ ・ { |:! |:::l:∧:::i:::::ソ:::ノ:::::ノ ||
          `゙ ー 、_    !    .|_ ||{_9イ] _ヾ゙ー!!!ハ∀ヾ,--- ヾく\_|、
              `ー、 `、  ////  (二)\〉\_/: : : : : : : : : : `ヽ、
                 〉'⌒ヽ ////    ヽ三}< / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                !: : :!`ー'         ノ^ : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                 !: : :!        ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.\
                 !: : : :!       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.::


高校時代、俺のモデルガンをこんな構え方したクラスメイトがいました。

39 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 20:49:51 ID:???
大学で軍事学を学べるようにするとか…
何十年かかるかな?

40 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 21:37:37 ID:???
>>34
国会議員でもよくわからない人がいたような・・・

41 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 22:32:58 ID:???
>>38
閉所戦闘ではその構え方普通に使うぞ。中長距離では使わないけどな。


42 :名無し三等兵:2007/10/13(土) 22:55:53 ID:???
やっぱ徴学制がいいんじゃないかと思う

43 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 01:26:11 ID:???
株チャンネルとかお天気チャンネルがあるならミリタリーチャンネルがあってもいいんじゃないか?

44 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 03:20:04 ID:???
横田基地で空自のF−15を見た女の子「日本でも戦闘機を持ってるんだ。すごいね」

45 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 04:40:08 ID:???
とにかく、愛国心=天皇のために死のうと言う気持ち、って風潮はどうにかならんのか
日本が好きだって言っただけで靖国大好き侵略大好きな基地外扱いされるのは嫌じゃ

46 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 11:50:45 ID:???
>>45
愛国心と言うか郷土愛だよな。文化とか風土とかそういうのに対する…。
まぁ仕方ないか。対人地雷を放棄するような国だし

47 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 12:05:12 ID:???
対人地雷はオタワ条約があるからしょうがない

48 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 12:11:59 ID:???
>>46
それとは別問題な希ガス

49 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 12:18:56 ID:???
なんでガンダム作らないの?
ガンダムあれば現代兵器なんて雑魚でしょ?

50 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 13:42:52 ID:???
不思議なのは、軍事知識に乏しい奴でも「ゼロ戦」の名前”だけ”は意外に知っていることだ。
名前は知ってるけど見分けは出来ない、もしくは日本の軍用機はすべてゼロ戦だと思ってる。どこで知ったんだろう。

51 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 13:47:24 ID:???
テレビ番組とかでよく出てくるからそれなりに知名度はある

52 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 14:53:37 ID:???
え?軍事の知識はない方が平和になるんじゃないんですか? by平和主義者

53 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 14:57:26 ID:???
>>名前は知ってるけど
無知以上、知ったかぶり未満の知識ということだな
感触優先の情報発信が多い社会では
与えられた情報のみを溜め込めば自然とそうなるであろう

例えば、ある事件を知らない世代でも
何度も繰り返される情報、映像のすりこみ効果で
まるでその時感じていたかのように感想を述べるように

知識が豊富な奴でも知っているのはスペック”だけ”で
乏しい奴には存在”という伝説だけ”が一人歩きする名品があるように

54 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 17:39:25 ID:???
とりあえず平成生まれでも浅間山荘や3億円事件は知ってるからな…。



55 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 18:47:15 ID:???
アメリカはもちろんヨーロッパや中東でも、ランボーみたいなフィクションが作られるけど
兵役が浸透してるところでは「んなことねーよw」って突っ込みだらけになったりしないのかな?
娯楽作品とかプロパガンダ的作品なんだからおK?って感じか

56 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 18:49:08 ID:???
>>54
昭和61年生まれだが地下鉄サリン事件知らない同級生がいた

57 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 18:58:06 ID:???
ねーよw

58 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 19:26:06 ID:???
女なら十分あり得るだろ


59 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 20:33:48 ID:???
日露戦の時に「日本に機関銃なんて無(ry」って教師もいるし

60 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 20:52:31 ID:???
ダチに「日本のF-15って型何型?」って聞いたら、「C型に決まってんだろ!wwww」と
得意げに言われた・・・・wwww

61 :名無し三等兵:2007/10/14(日) 21:41:19 ID:???
別にそのぐらい問題ない

ゼロ戦型とか言わない限り

62 :名無し三等兵:2007/10/15(月) 09:39:30 ID:???
このあいだの「太田総理」で民主の誰か(原口だっけ?)がインド洋の話で、
「甲板の高さがあんなに違う空母で、どうやってテロ支援の小型船攻撃するんだ?あそこの空母は無意味。」的な事言ってたwwwww

63 :名無し三等兵:2007/10/15(月) 15:52:47 ID:???
あいつは民主党の電波芸人だから

64 :名無し三等兵:2007/10/15(月) 16:37:28 ID:???
空母が何を載せているのか知らないようだ。




まぁ、一応空母も艦載のシースパローで小型船に対して
攻撃できるんだけどねぇ。

65 :名無し三等兵:2007/10/15(月) 17:55:07 ID:???
>>64ブッシュマスターも積んでるお。

66 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 00:53:11 ID:???
中途半端に軍事に関心持ってる人の特徴
・大和クラスのやたらデカい艦を今の海自に求める
・戦車は歩兵の護衛がいることが前提という事を知らない
・ファミコンのゲームとかにすら軍事知識でケチをつける
・電子戦をまったく知らない。存在自体知らない。
・やたらスナイパーに憧れる
・徴兵や核兵器にもやたら憧れる
・関心が太平洋戦争に偏ってる
・補給の概念を存在ごと無視する。自衛隊を1600年代に丸ごと放り投げる。
・大和はWW2最強の戦艦だと信じてる。
・零戦はWW2最強の戦闘機だと信じてる。Me262とか絶対に知らない。
・アメリカは物量でゴリ押しして勝ったと信じている。

67 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 16:04:54 ID:???
こないだ高校生に、太平洋戦争はいつからいつまでか聞いたら、答えられなかった。
今はそんなもんかね・・・

68 :砂狐 ◆eVB09GorVw :2007/10/16(火) 17:36:23 ID:???
>>67
だってぇ、学校で習わなかったんだもン。

日教組の反日歴史教育なんて真っ赤な嘘なのだよ。
明治維新まででテキトーに時間を潰し、あとは紙を配って終わり。
受験に出ない1930年代後半以降の自虐歴史教育など、現代日本の教育では挟む余裕なんてありません。


そうそう、もちろん答えは1879年から1884年だよね?

69 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 17:52:17 ID:???
>>67
WW2習うのは高3の2学期後半だぞ。

70 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 19:00:48 ID:???
小中で習うじゃないの?

71 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 19:37:02 ID:???
前に高校生に聞いた
俺「日本に核が落とされたのは何ていう戦争?」
 「第二次・・・世界・・・・・・大戦?」

俺「WW2で日本とイタリアといっしょに戦ったのはどこの国?」
自称軍オタ「へ?・・・・わかんない。てか、B-29と零戦はどっがt(ry」

こんなもんだろ

72 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 20:41:31 ID:???
>>69
小5〜6にかけての教育で習う。そして中学でも習うし高等学校でも習うし必要であれば大学でも教授が講義をぶちかますぞ。
もちろん赤軍ウラーとか習わんので、満州いってた親戚の話を授業でした時には回りドン引きだ。

73 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 22:20:08 ID:???
>>66
最近そこに心神ネタが入ったな

74 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 22:37:53 ID:???
>>72
でもテスト終わったら忘れるし、太平洋戦争と第2次世界大戦と混同されるし、そもそも
「1941年に日本が真珠湾を攻撃して開戦、45年に原爆投下、終戦」
記述これで終わりだよ?

75 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 23:02:06 ID:???
消防の頃、
先生から聞いた話を元にミッドウェイ海戦で日本軍の空母艦隊が全て壊滅して、
日本の生産力では終戦まで空母艦隊の建造が出来ないので日本の敗北が決まり、
空母が無いから地上の基地から特攻機が出撃するようになったと思っていた。

76 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 23:17:16 ID:???
>>75
間違ってはいるが消防でそこまで知っていれば御の字ではなかろうか

77 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 08:46:37 ID:???
>>66
知らんから教えて下さい。当時の戦艦で、大和より明らかに強いヤシってあったの?当時の戦艦としては最強のうちのひとつだというイメージですが

78 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 11:51:38 ID:???
>>67
親戚の女の子、かなり成績優秀な優等生なんだが、1901年から歴史上でおきたこと
年毎に順番に間違いなく諳んじてみせてくれた。年表が頭に入ってるらしい。
高校生でもレベルしだいだろ。


79 :67:2007/10/17(水) 12:30:12 ID:???
そういや、明治維新以降に日本がした戦争は?
とも聞いたが、第一次と第二次はすぐ答えたが、日清日露はなかなか思い出せなかったようだ。

逆に、西南の役は入るんですか?と聞かれた。
実は、そっちは俺の方が忘れてた・・・orz
一般人とオタの差、と、言えるかな・・・?

80 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 13:22:13 ID:???
日清日露は開戦経緯とかにイマイチインパクトが無いからな、一般的に

81 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 16:07:39 ID:???
>>77
速力ならアイオワ級、実戦での耐弾性能ならサウスダコタ級、
どちらもレーダー射撃が出来る戦艦。

82 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 16:08:32 ID:NqXhAfbD
シベリア出兵とか山東出兵とかも忘れるなよな、インドシナ浸出がハるのーと、ひいては太平洋戦争の引き金だじょ

83 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 16:35:52 ID:???
>>78
そりゃまぁ、下のレベルだと、授業を聞いていないので
日本とアメリカが戦争したことすら知らないやつもいるからな。

84 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 16:41:37 ID:???
じゃあ軍板の連中が無知では無いとでも言うのかねぇ。
過去スレを漁れば出て来る出て来るアホ発言。

85 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 16:45:00 ID:???
そもそもこのスレの書き込みが無知レベルなんじゃねーの?

86 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 17:03:20 ID:???
>>83
原爆と原発の区別も付かない人も居るらしいw

87 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 17:08:00 ID:???
いつの時代も底辺は信じがたいほど馬鹿なんだが、そいつらを馬鹿にして優越感に浸れるん?幸せ者め

88 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 17:31:19 ID:???
>>74
小中のことなんか忘れてしまったが、高校の世界史ならもうちょっと多いぞw

真珠湾奇襲→南方作戦→ミッドウェー→ガダルカナル→沖縄作戦→原爆投下→降伏
くらいの流れは書いてあるはず。

欧州のほうは、
何度目だポーランド分割→ソ連のバルト三国占領→冬戦争→マジノ線を華麗にスルー→ヴィシー政権と自由フランス
→バトルオブブリテン→バルカン作戦→どくそせん→スターリングラード→ノルマンディー→ヘタリア→テヘラン・ヤルタ会談
→ベルリン
くらいかね。

89 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 18:02:23 ID:???
理系は世界史やらないし地理も有名どころしかやらないから
結構悲惨な奴が居る

90 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 18:32:52 ID:???
>>88
俺が高校の時に使った教科書だと
真珠湾→沖縄→沖縄→沖縄→原爆投下→降伏

って感じだった。

91 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 18:48:27 ID:???
>>90
あの戦いの半分は沖縄戦かよ

92 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 19:02:28 ID:???
実際ほとんどの教科書とか教師ってそうだよなw
たまに特攻隊が挟まるぐらい


8月あたりの戦争特番も全部そのあたり
盧溝橋辺りからみっちりやるなんてまず無い

93 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 23:12:48 ID:???
教科書なんか捨てちまったなあ。惜しいことをした。
中学の歴史教科書は>>74プラス「南方で激戦があった」「GNP1年分の巨費を投じて戦艦大和が建造された」くらいしか書いてなかった希ガス
高校?歴史未履修w

94 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 17:55:57 ID:???
下手すると近代史はまるまる「自分で学習するように」なんて
扱いになったりするしな

アメリカあたりでも、対日戦の扱いは「真珠湾、神風、原爆、以上」
っていう教え方が普通
代わりに欧州での対独戦は比較的、力を入れる

ちょっと前の海外モノ歴史番組でも、太平洋戦争に対する理解が
たりなすぎるって、硫黄島だがガ島だかの戦死者の遺族が訴えて
いったけ

95 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 23:26:54 ID:KF6YgF+/
小学生の時、ポーランドに侵攻するパンツァーの写真を教科書で見て興奮したのは俺だけではないはずだ。

96 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 01:50:35 ID:???
結構子供は兵器に憧れるからなぁ

97 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 02:10:05 ID:X9AYhI91
おいらの様なおっさん世代だと、小学校とか中学に、実際戦争に行った教師が
いたので、実戦の話まで聞けたよ。やっぱ世代だねえ。中学の英語教師は准尉
殿で、92式重機関銃の指揮官だったらしい。英軍の装甲車のスリットを狙い
撃った話とか聞かされたぜ。

98 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 04:23:12 ID:???
>>94
近代史は自分でやれはあるねw

自分の経験では、歴史教師は他の教科に比べてイデオロギー的な偏りのある教師は少なかった、というかいなかった。
代わりにみんな揃いも揃って歴史オタだったけどなw

99 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 08:38:55 ID:???
俺は真珠湾→沖縄=特攻、原爆=敗戦って感じに教わった。
イヤ違うだろって。

100 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 12:19:21 ID:tGfqvOyh
俺は高校の時、真珠湾→ミッドウェー海戦(字だけ)→沖縄(その時歴史が動いたを見た)→原爆→終戦
だったなぁ。あとは当時の日本の技術として戦艦大和(これもその時歴史が動いたを見たw)と零戦について(内容はアレだったが)もやったよw

101 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 19:13:41 ID:???
そもそも現代史自体習った記憶がない


102 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 21:27:47 ID:???
高校で受けた歴史の授業は凄かった
先生が司馬遼太郎のファンだったらしく、幕末から日露戦争までしかやらなかった。
丁字戦法なんか授業と思えないレベルで熱く詳しく教えてくれたぜ。

103 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 21:28:33 ID:???
第二次大戦は自習だろここの住人はwww

104 :名無し三等兵:2007/10/19(金) 22:50:45 ID:???
今時
朝鮮戦争、印パ戦争、中東戦争、ベトナム戦争、アフガン侵攻、レバノン侵攻、
フォークランド紛争、湾岸戦争、チェチェン紛争、ユーゴ内戦、コソボ紛争を知らない人が沢山居るんだろうな。

105 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 16:53:28 ID:vFnJiJ1+
明治維新後成績UPなんだよな

106 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 17:13:11 ID:???
>>102
羨ましい('A`)
工房の日露なんて日本海海戦やっただけだよ・・・。
それ以降は東郷と乃木までがぎりぎりやった程度だったorz

107 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 17:55:08 ID:mCxXZ/5T
中3のとき零戦が本土から直接真珠湾を攻撃した
と教えた教師がいてクラス中の軍オタが抗議した。
(俺含めて5人)

108 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 17:55:37 ID:M30LSo75
友達が太平洋戦争終結は200年前と言い出しましたorz





友達A「太平洋戦争が終わったのって200年くらい前だよな?」
友達B「お前バカだな


40年前だよww」
俺「…日本の終わりですね」



もう一つ
俺「原爆が落とされた場所、二ヶ所答えて」
友達A(上と同一人物)「えっ!広島だけじゃないの!?」
友達C「ワハハ
(俺の耳元で)


広島と佐世保でしょ?」

恥ずかしいんですが、有名な私立大学の系列校です…

109 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 18:44:36 ID:???
よく出来た釣りだな

110 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 18:52:34 ID:OIbkSoXs
立命館の系列じゃね?

111 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 18:57:53 ID:???
まあ、おそらく想定される条件はこんな感じだ

112 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 19:56:53 ID:T78q2Ub2
高校の歴史教師(世界史、日本史両方)が
ミリヲタだったおかげで、「フランス革命と国民軍」、
「ナポレオンの戦術」とかWWUにおけるドイツのプリッツグリーク
とか教えてもらえた。いい先生たちだった。

113 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 20:03:30 ID:???
南米の太平洋戦争のことをジョークで言ってるんじゃねーの

114 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 23:25:58 ID:???
我が高校の日本史の先生は寺社仏閣仏像オタだったからなぁ
でも国語の先生がミリオタではないがかなり戦史に詳しかったおかげでいろいろと語れた
まぁこの国語の先生、文学は元より宗教・芸術・哲学・歴史等々あらゆる知識をお持ちの恐ろしいくらい博識な先生だったんだがね

115 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 17:22:34 ID:Dy1snT78
>>110
違います…

>>113
南米の太平洋戦争を世界史20点代のやつが知ってるわけないですww

116 :モル ◆XsQHiuDZzI :2007/10/22(月) 17:38:21 ID:???
南京大虐殺真珠湾沖縄沖縄空襲東京裁判→日本は平和国家として生まれ変わりますた、

かな。

117 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 17:40:12 ID:???
>>116
原爆をお忘れじゃないですか?

118 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 17:42:40 ID:???
そういえば、高校時代の世界史の女教師で近代戦史、兵器史にやたら詳しい先生がいた。
現代兵器はそれほど詳しくなかったが、大戦期の戦闘機・爆撃機にはやたらと詳しかった。
残念ながらオバサンだったが、俺が唯一出会った女軍オタだ。

119 :モル ◆XsQHiuDZzI :2007/10/22(月) 17:47:07 ID:???
>>117
原爆そのものもは1pもなかった、空襲のトドメとして数行小さなキノコ雲
の写真だけ、量で見たら南京南京真珠湾沖縄沖縄沖縄沖空襲空襲原東京裁判→日本は平和ry
みたいなかんじ。


120 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 12:20:00 ID:xjDN3Pi/
俺が高校でやった世界史




ローマ



取り敢えず、ふざけとんのかと。
イングランドのイの字も無かったわ

121 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 12:22:52 ID:???
はいはい、社会科の授業で何故かハングル教えられた俺が来ましたよっと

122 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 12:25:34 ID:???
社会科の教師が在日だったとか?

123 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 12:27:29 ID:???
>>122
しらね。歴史の授業だったと思うけど
何故か世界の通貨とか色塗り世界地図とかハングルとかわけワカメなことばっかり。

124 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 13:33:04 ID:???
>120
いや、ローマ史は戦術の典型例の宝庫だよ。
カンネーの戦いとか、トイトブルクの戦いとか。

125 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 13:41:02 ID:???
俺の社会化の教師は授業中にいきなり何の脈絡も無く
「織田信長を尊敬してるなんて言ったら人格を疑われますよ!」とか言い出したんだが
後日朝日新聞を基にした小泉叩きネタだったということに気がついた

126 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 14:38:11 ID:Qh+M7AwM
「朝日新聞を尊敬してるなんて言ったら人格を疑われますよ!」
といってやれ


127 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 14:44:06 ID:???
何せそいつは「メディアリテラシー」を教えるときに
朝日新聞の「中国で死刑最多」という記事を持ってきて

「中国が恐ろしい国だと思ってはいけません」と言う奴だったからな…

128 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 18:58:33 ID:mtnsWLrH
戦争に使う船は、すべて戦艦。飛行機は、すべて戦闘機。そう呼んでる人多い。

129 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 19:24:55 ID:???
エノラゲイをB-29の愛称か何かと勘違いしている人は多いよな。

130 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 21:34:34 ID:???
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192852933/140
これが一般陣というか知ったかぶり

131 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 21:40:27 ID:???
>>130
そこの142も痛いな

132 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 22:08:28 ID:???
>>63

北朝鮮貨物船の臨検の場面がニュースで流れた。1年くらい前だったか。たしかヘリからロープで降下していたようだが。

133 :名無し三等兵:2007/10/24(水) 22:47:09 ID:???
軍事知らないなら知らないでいいんだけど

知らない癖にやたら行動派なのがウザイんだよな。戦闘機のヴェイパーを「有害物質を撒き散らしている!」とか言って訴え起こそうとしたりするし。

真面目に自衛隊叩きしたいなら、勉強しなさい。

134 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 01:07:56 ID:???
>>133
あれはヴェイパーじゃなくて、フューエルダンプだったような気もする。

135 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 15:43:53 ID:RDfa0FSs
ブルーインパルスのスモークがカラーでなくなったのはそのせい?

136 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 15:54:01 ID:ghDEX+UO
>>118
俺の高校の時の世界史の女の先生も同じだったよ。
しかも自衛官上がり

137 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 20:17:16 ID:???
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1185156190/936-
こういう、キルレシオで強いだの弱いだの言ってるのは一般人なら普通なの?

138 :名無し三等兵:2007/10/25(木) 23:16:44 ID:???
>>81
どっちも大和より打たれ弱いと思うが

139 :名無し三等兵:2007/10/26(金) 07:09:47 ID:???
>>137
ひどいなこのスレはw

140 :名無し三等兵:2007/10/26(金) 11:52:23 ID:???
キルレシオ=強さ
だそうな・・・

141 :名無し三等兵:2007/10/26(金) 16:44:25 ID:???
>>138
真珠湾で日本軍に爆撃されたアメリカの戦艦が次々と戦時中に現役復帰している事から、
それらの戦艦よりも耐弾性能に優れたアイオワ級とサウスダコタ級が
アメリカ軍の爆撃で沈んだ大和級よりも打たれ弱いとは思えないw

142 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 14:44:42 ID:???
>>137
まぁ軍板っていっても、一般人(って言い方は嫌いだが)
が興味もちそうなテーマのスレには初心者も多いからな。
そこもいかにも他板からの流入が多そうなスレだし。

【存在自体が】戦場の伝説的英雄 9人目【危険】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1193203937/
このスレもけっこうひどい。

143 :名無し三等兵:2007/10/27(土) 19:51:50 ID:???
>>142
まあそこはネタスレだし。

144 :名無し三等兵:2007/11/01(木) 21:29:51 ID:???
>>141
要は造修能力の問題だと思うそれは。>現役復帰
それに真珠湾時は湾内だから大破着底してるだけだけど大和は遠海。
その上投弾された量が全く違うと思うんだけどな。

副砲と水密についてはスルーして下さい。orz...

まあ、どっちが〜〜なんてのは答えの出る話でもないとは思うんだけど。

145 :名無し三等兵:2007/11/01(木) 23:40:10 ID:???
米艦船の撃たれ強さは優秀なダメコンにもあると思う。

全然何も知らない一般人よりも、ちょっとかじったぐらいの奴の方が迷惑な気がする
「Su-37は最強!!!自衛隊も導入すべき!!!1」とか勘弁してくれ・・・

146 :名無し三等兵:2007/11/02(金) 03:27:04 ID:???
>>1
でも平和ボケって幸せなことだよね

147 :名無し三等兵:2007/11/03(土) 15:20:57 ID:???
キャリバーと言って、砲身長の方の意味を知らなかった米軍高級将校がいたりする。


だから一般人がもっと無知でも仕方がないとあきらめている。

148 :名無し三等兵:2007/11/03(土) 21:58:56 ID:???
浮上

149 :名無し三等兵:2007/11/03(土) 23:31:32 ID:???
>>145
>米艦船の撃たれ強さは〜
制空権なければ全然話変わってしまうんだけど。
戦艦を含む日本艦隊の圧力で艦を放棄せざるを得なかったヨークタウンに対し、後半戦の
エセックス級は、周りのサポート(制空権を握っている)にかろうじて救われている。
あと、「中型」なのに打たれ強いエンプラは満載排水量4万トンオーバーの「大型」だよな。
そりゃ強いわ。

150 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 00:37:06 ID:???
>>145
米駆逐艦も作戦展開中に台風で3隻も転覆してるし、4thフリート事件ぐらい経験しとけってことだ。
パン工場の延焼で沈没する米空母もいるし、ケースバイケースとしかいえない。それくらい
いざ実戦のダメージは大変な物だと思う。乗組員は日米等しく必死に応急処置をした筈だ。
(米空母の方が乗組員倍ぐらい多いけど)

必死といえば、PS-1の事故が連発した時のマスコミの叩きようはひどかった。危険な任務に
あわせた過酷な訓練して、必死に人命救助をしてた筈なのに・・・

151 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 03:01:17 ID:???
>>137
>>139
>>140
「キルレート」と言い出さないだけまだマシだと思う。

152 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 11:51:56 ID:???
そりゃ日本が海水でちんたら消すのを、
アメリカは消火剤で一瞬で消すんですから。

153 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 21:16:17 ID:???
>>152
日本の石鹸水消火のコンセプトは悪くないだろ。つい最近の新聞報道見ても消防の新規採用
ガあったし。
アメリカの粉混じり(大豆だっけ?コーンだっけ?)は後処理大変なんだぞ!

154 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 20:22:29 ID:???
>>153
水混ぜないで使ったら粉塵爆発起こしそうだなw>大豆コーン粉末

155 :名無し三等兵:2007/11/11(日) 21:15:52 ID:???
ttp://shuichih5048.blogspot.com/

156 :名無し三等兵:2007/11/16(金) 00:26:04 ID:???
>>150
PS-1の主任務は人命救助じゃなく対潜哨戒。
まあいいけど。


俺が以前いた会社の社長は海自の一般隊員あがりだったが、PS-1については
「アレのせいで同期が何人も死んだ。最低の欠陥機」
って散々に言ってたぞ。

157 :名無し三等兵:2007/11/17(土) 00:10:03 ID:???
>>156
やはり二式を復刻すべき。

158 :名無し三等兵:2007/11/17(土) 06:41:06 ID:???
中学のときに、国語の授業中にいきなり空母千歳のことを語り始めた先生がいたなあ・・・

当時まだ軍オタじゃなかった俺も含めて、みんなナンノコッチャ状態だった。
その先生の父上が千歳の飛行機整備員だったそうな。

159 :名無し三等兵:2007/11/17(土) 21:05:42 ID:???
>>158
小学生のときの先生の先生は元特攻隊で終戦で特攻せずに済んだらしい。

160 :名無し三等兵:2007/11/17(土) 22:26:07 ID:???
中学のときの歴史の先生は、ドイツは第一次大戦でV-1を、第二次大戦で
V-2を実戦配備したとか言ってたなぁ。

>>156
やっぱり飛行艇で吊り上げ式ソナーを運用するのって無理が
あるのね・・・・・。
黙祷

161 :名無し三等兵:2007/11/18(日) 13:57:34 ID:???
学校教育の歴史なんて
結果だけ書いて何故そこに至ったかという過程がまるで無い
そんな歴史学んで何の意味があるのかと
結果しかないから戦争も善悪でしか考えない変なのを生み出すんだよ

最近は何も生み出さなくなったがなw

162 :名無し三等兵:2007/11/21(水) 21:53:33 ID:???
>>161
上手い教師なら多少なりとも「過程」に言及して、生徒に「過程」を学ぶ面白さを伝えて、なおかつ時間内に纏められるのだろうが
ゆとり教育になって最後の課題がより厳しくなっているんだろうなあ。

前に何かの報道で、日本が戦争経験国だってことを知らない学生が居た。
そりゃ何千万人の中に少しは居て当然だが、そういうアホは今どれくらい増殖しているのだろうかと考えると空恐ろしい。

163 :名無し三等兵:2007/11/22(木) 18:03:31 ID:???
>>162
年表みて覚えろじゃつまらんからね。教科書では何故沖縄が落とされたか何故核が落とされたかをまるで明記されてない
そりゃ明記しづらい事もあるが過程を教えなければ歴史離れは進むよね

164 :名無し三等兵:2007/11/26(月) 12:08:17 ID:???
小説 シャコエビくうな
とある木更津漁師の物語
Aきのうの向かいの爆発なあ、あれ川崎がピカドンにやられたらしで
Bピカドンてなんなん?
A北九州へ落とされた新型と同じさ、最近話にでない連合艦隊もやられたる
Bどんな具合になるん?
Aその爆弾くらうと水をよっぽど飲みたくてな
みんな川へ飛び込むそうさ けどな皮膚や内臓がやられとるらしくてな
途端に血やら体液が噴き出してオタブツなんさ
するとな匂いでシャコがめっぽう集まって死体はシャコだかりになるんさ
Bおっかねー川崎ってば多摩川やな 今頃すんげーことなってんじゃね
A北九州ではそのシャコをとった、でも食ったら最後ピカ毒で大勢死んだんや
Bアメリカもシャコを使って戦争するとな
Aだから絶対シャコエビ食ったらいかん 戦争は我慢くらべじゃ

  昭和21年三月

165 :名無し三等兵:2007/12/07(金) 22:57:51 ID:???
8月6、9、15日の知名度はそれなりのものだけれど、
12月8日はどうなんだろう

166 :名無し三等兵:2007/12/08(土) 23:29:22 ID:???
12月8日、13日は
被害者ヅラするのが好きなやつには
どうでもいい日じゃね?

167 :名無し三等兵:2007/12/09(日) 01:28:35 ID:???
一般人はもちろん一部の軍オタでも、行軍や普通の射撃から部隊戦術まで「特別なモノ」としてとらえてるヤツ多くね?
外人がイメージする忍者みたいなw

168 :名無し三等兵:2007/12/09(日) 01:47:41 ID:???
資料が無いからな。とはいえ陸戦系のスレでもROMして本の何冊かも読めば
それなりに基本は齧れる。

169 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 22:30:37 ID:Njh8qLBj
日米の貿易摩擦が頂点に達した頃(80年代中期)には
ハ―バ―ドの学生が教授から昔アメリカと日本が戦争をしたと聞いて
『へえ!それでどっちが勝ったんです?』
と聞いたらしい。
三菱がロックフェラ―センタ―ビルを買い
邦銀が世界のトップに立ち
東京23区の地価が米国全土に匹敵したころのことだ。

そのアメリカの青年には米国が日本に勝つことなど不可能と思えたらしい。
あるいは、皮肉ならよく出来てはいる。


170 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 23:45:23 ID:???
>>169
全く同じ反応をする学生が日本にもわんさといるんだよな…

171 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 00:37:59 ID:???
>>170
そんな馬鹿なww

172 :名無し三等兵:2007/12/19(水) 01:09:25 ID:???
>>171
>>67あたりから読んでみろ

こんな小話もある

「日本はアメリカと同盟国だって言うけど、どうも胡散臭い。」
「ほう、どうしてそんなに懐疑的なんだね?」
「だって第2次大戦では守ってくれなかったんでしょ?」

173 :名無し三等兵:2007/12/26(水) 23:19:17 ID:???
俺が高校ん時の教師、P-3Cの写真かざして
「日本はこんな戦闘機を100機も買っているんです
 これが軍国主義の復活でなくてなんだというのですか!」

ハイハイ(´_ゝ`)

174 :名無し三等兵:2007/12/27(木) 09:26:10 ID:???
>>168
確かに資料は映画とゲームくらいだな

175 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 23:37:28 ID:???
>>173
ま、先の大戦ではずたずたにやられたしね、当人が何を思っていたかはともかく、徴兵や特攻とかが行われたことも事実だしそれに対して「日本は馬鹿なことをした」って意見が出るのは分かる。
そりゃ戦争や軍備に対するアレルギーが”少しは”出てきたって、嘘偽りと妄想で作り上げた論を元に「自衛隊解散、兵器全廃」を望む声が”少しは”出てきたって、それは健全な反応だろうと思う。

176 :名無し三等兵:2008/01/16(水) 23:43:24 ID:???
>>175
失礼、途中だった
ただ、それが日本の場合は特に多い気がするんだよなあ。左派はみんな朝鮮人や中国人だ、なんてことが実際にあるとは思えないし。
俺が海外の事情について知らないだけかもしれないが、ドイツやイタリア、それに国土が苛烈な戦場になった韓国(北の国はトップがあれなので無視)やベトナムにおいては、
軍隊の解体を求める組織とか結構活動しているのかね?

177 :名無し三等兵:2008/01/17(木) 20:43:14 ID:5FUyqEsa
>>173
エレクトラを戦闘機とか言い出したら無塗装のB-747はB-29か?

178 :名無し三等兵:2008/01/18(金) 03:14:12 ID:???
もちろん艦載機

179 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 00:11:51 ID:???
>>175-176
>軍隊の解体を求める組織とか

どこの国でも、そこまで言う極端な奴は居る。ただ、日本みたいに数は多くないはず。
日本の場合、そういう極端な連中に加え、教師やらマスコミやらが加わってる。
実際には多数派じゃなけど、
声だけは大きいから実像よりもかなり大きく見えるのではないかと。

スレチスマソ。

180 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 02:24:56 ID:???
>>179
ごめん、例えば新聞なら社説とかで公然と自衛隊の完全解体を求めたマスコミってあるっけ?
赤旗や朝日ですらそんなことは言ってないような。

181 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 04:39:31 ID:???
>>179-180
さすがに、そこまでやってるとこは無いな。一時期の社民とかは知らないが。


左翼勢力は、「解体は無理でも大幅削減を」ってのが落とし所と思っているようで。

で、マスコミの立場からすれば、別に公然と求めなくたっていい。
社説とかでネガキャンやって、
「自衛隊は税金泥棒!」
みたいなイメージを世間に植えつけるのがマスコミの役割。
教師が>>173が書いてるようなことをするのは、これの補助的な意味もある。
(個々の教師がどう考えてるかは別。少なくともトップにその意思アリ。)

そこから先、
「税金泥棒を海外派遣する与党はダメ」とか、「防衛予算減らせよ」
と展開するのがミンス党や瑞穂みたいな政治家の役割。
それをさらにマスコミが伝え、以下エンドレス。

と、まぁ、こんな感じに左翼勢力がはびこってるわけ。

リアルアサピーの身内が、親の日頃の発言を要約してみた。
あちこちに矛盾が存在するけど、ご本人様たちが生み出した矛盾だから仕方ないw
長々とスレチスマソ。

182 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 12:35:10 ID:???
>>181
民主がお前の言う「左翼勢力」にはどう考えても見えないが。
あそこタカ派結構いるぞ?

183 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 15:38:49 ID:???
>>182
民主の中の主翼勢力って事だろ

184 :名無し三等兵:2008/01/20(日) 19:46:29 ID:???
>>183
前原や小沢はタカ派だけど主翼じゃないの?

185 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 08:54:56 ID:???
>>184
このスレ初書き込みだけど前原氏のような「タカ派」は主流じゃないね。
小沢氏は旧社会党の勢力と妥協していながらやっているよ。
自民党も民主党も内部に「右派」「左派」「タカ派」「ハト派」がそれぞれいるけど
民主党の方が「左派」「ハト派」の勢力の力が強いといったところだね。

186 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 16:53:11 ID:???
>>184
前原も小沢もタカ派というより反自民なだけ。
反自民目的の主張がたまたまタカ派的に聞こえなくもないだけでしょ。

だから前原・小沢がタカ派っぽいのと
民主党が「(自民党の軍隊である)自衛隊は税金泥棒」「(自民党利権の)防衛予算減らせ」
と主張してることはなんら矛盾しない。

187 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 17:47:51 ID:???
小沢は自民党にいるときからずっとタカ派だぜ?

188 :名無し三等兵:2008/01/21(月) 22:06:50 ID:???
昔はともかく今の小沢氏はとにかく選挙に勝つことが優先で
自民党に何でも反対といっているだけのような・・・。
本来は裏方に向いている人物で党首に向いている人物ではないと思う。
前原氏のような「右派」は小沢氏が選挙で勝ったから沈黙を強いられているようなところか・・・。

189 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 04:01:51 ID:???
どこで道を誤ったかなぁ。。。日本

190 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 04:32:06 ID:???
一般人よりも、知能も知識もないくせに軍オタ気取りの腐れエスコン厨の方が遥かにウザイ罠。
いい加減、軍事板から出て行って欲しい。

191 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 04:46:15 ID:???
太平洋戦争と言っても、WW2に行われた日米戦争だけでなく、
スペインの南洋諸島の植民地支配、米西戦争でのグアム島での戦い、
第一次世界大戦の日本のドイツ領南洋諸島攻略等もあるんだよな。

192 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 22:38:11 ID:???
現在の核は広島の原爆の100万倍ぐらいの破壊力があり、
一発で地球を何回も破壊するほどとか知りもしないのに適当に言う。
一発でも核ミサイルを持てば米露のような核大国に対しての核抑止力となるみたいなことを言う。

193 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 05:51:44 ID:???
最大の水爆はTNT換算で広島型の3000倍以上いくのは本当らしいけどね。
もっとも爆発力が3000倍でも単純に計算して被害半径は30倍程度、その他のいろんな要素を考えれば20〜10倍程度にしかならない。
威力が3000倍だから被害半径も3000倍、みたいな言い方する馬鹿が結構いるよね。
どのみち地球が壊れるなんてレベルの話にはならない。

194 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 19:18:16 ID:???
>>193
しかも、その史上最大級の水爆、
長さ10メートル・重さ30トンという、とんでもなくデカイ代物な訳で、
巨大すぎてミサイルに積めないから、兵器としてはまったく意味が無いというオチだしねぇ。

195 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 19:19:48 ID:???
実際のところ核兵器なんて言うほど危険じゃないし、日本も所持して積極的に使えばいいんだよ。

196 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 09:14:04 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=llkKHR5yiEg
ごはんはこんな。
これ、軍事知識な。

197 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 13:57:09 ID:???
>>195
NBCは事故起こしたときに取り返しがつかないだろ、通常兵器で十分だって

何が何でも保有したかったらアメリカに出向いて管理を学ばなきゃならないだろうな

198 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 19:41:55 ID:???
捕手あげ

199 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 19:48:00 ID:???
>>193
距離の二乗に反比例してエネルギーは減衰することを
知っている非理系の人って少ないよね。
>>195
保守管理を考えると対費用効果は疑問だ。

200 :名無し三等兵:2008/02/17(日) 22:28:05 ID:YeHg4bM2
距離の二乗で減衰するなんて知らんぞ。

201 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 22:03:58 ID:???
「強さ」を言い出すのは良くあることだが、強い権力を持ってる人間が軍事的な意味で「強い」と勘違いしてるヤツ多くない?
首相、大統領、その他文官

例えばプーチンなら敵を殲滅できる!とか

202 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 22:21:33 ID:???
>>199
物理が判らん人間は「そのまま大きさを倍にすれば良いじゃん」とかすぐ言うよな。
そこから説明しなきゃいけないのかよ・・・と暗澹たる気分になる。


203 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 22:24:14 ID:???
権力が強いだけ動員できる戦力が大きい→「強い」って感じかねぇ?

う〜ん、兵器の「強さ」よりかは本気でそう思い込んでるように思えないってのは甘すぎ?
俺は厨をなめてるかな?

204 :名無し三等兵:2008/02/18(月) 23:33:38 ID:NgqN8aT+
>>193
ツァーリボンバな

205 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 02:16:38 ID:GDshh5UR
まぁ、とりあえず核は南鮮に取り扱えるほど簡単ではない罠

206 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 02:21:13 ID:???
なぜこの流れで韓国が出てくるんだ?


……あー、まさか本当に韓国人は馬鹿で低脳な民族だとか思っててのレスではないよね?

207 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 02:27:14 ID:???
そんなアホがいるわけないじゃんwwwwwwww

208 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 03:38:58 ID:???
>>205
パキスタンやインドですら管理してますが…
マジレスが基本だからな。

209 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 07:17:30 ID:???
>>203
三島由紀夫が、男は年を取るに連れて肉体的な強さが無くなっていくから権力に頼る
みたいなこと言ってたが・・・

特殊部隊員とかは素手でも一般人・一般の軍人とはかけ離れてる
みたいに思ってる厨房はいるよね
強さと言っても種類が分からないから色んな事をごっちゃにしてるのかなあと思ったり

210 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 07:38:32 ID:???
>パキスタンやインドですら管理してますが…
インドは結構マトモな国では?
(今の)パキスタンはともかく韓国話の引き合いにインドを出すのはどうかと
マジレスが基本だからな。

211 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 08:13:27 ID:???
何も知らない一般人はまだ良い。
一番厄介なのは「次期主力にはSu−27を」とか
「自衛隊も室内戦闘用にP90買えば良いのに」
とか言ってる奴ら

212 :名無し三等兵:2008/02/19(火) 10:30:12 ID:???
>>211
すまん、俺のことだ。



吊ってくる。

213 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 00:44:41 ID:???
韓国は実際どのくらいなのか、どうなのでしょう。
ネットではかなり悪く言われちゃいるけど、本当にそこまでひどい国とはどうも最近は思えなくなってきました。
そりゃ欧米先進国や日本に比すとか一流国家では無いとは思いますよ、流石に。
だが、例えば印パ、ASEAN諸国、中東各国などと比べると
政治、経済、文化などの比較要素がありますが、そこまで劣っている国なのですか?

 そもマトモな国とはなんぞや?
 何を観点に図れば?
 国家、国民、民族、人種とは何ぞや?
 文化の優劣、野蛮とは何ぞや?……

自分も以前はネットにながれる言説を受け入れていましたが、昨今は猜疑心が頭を擡げてきましたので
すれ違いながらちと質問してみたいのです。
軍事板諸兄はいかようにお考えになられますか?


214 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 01:14:56 ID:???
軍事的には普通の準先進国だろ。

215 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 01:26:22 ID:???
>>213
嫌韓厨って日本からでたこと無いんだろ
日本が良過ぎるんだよ

韓国は識字率を見たってアジア全体で見れば高いほうだよ
一つの国の中で同じ言語で通用するし
あと、文化について、特徴はあっても優劣は無いと思っている。
自分の国の文化を否定されてこれほど頭にきたことは無いからな。


216 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 03:59:43 ID:???
>>213
軍板で政治に触れるのはどうかと思うけどねぇ。


嫌韓厨が言うほどヤバイ国ではないでしょ。
まぁ、一般人とか非ネットユーザーが思ってるほどまともな国でもないけど。

軍事は準一流国で問題ないかと。
経済は二流国かな?
台湾とは違い、結局、鵜飼いの鵜状態からは抜け出せなかったし。

217 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 04:14:36 ID:???
朝鮮戦争なんかみれば、軍事には力入れるだろうな…
戦後の復興は知らないけど、うまく行ったのかな?

218 :名無し三等兵:2008/02/21(木) 12:32:46 ID:???
一時期開発独裁でごりごりやってたから復興は上手くいったと思うよ。
海外からの資本投下もあったし、電子工業みたいな資本・知識集約型産業も定着したしね。

219 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 14:09:07 ID:???
213ですが、たくさんのレスありがとうございました!
自分の考えがそこまで的外れでは無かったようで安心しました。
それと、ネットで見るようなあまり極端な考え方を鵜呑みにするのは良くないですね。

では以降はスレタイ通りの流れで。

220 :名無し三等兵:2008/03/14(金) 15:41:42 ID:???
軍艦=戦艦は多いな。この前この板でも見掛けた。

221 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 01:40:14 ID:???
あげ

222 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 01:44:51 ID:E2OiuJOk
中年のおやじって妙に日本軍機詳しいよな 
学生時代、教授が疾風やら紫電改、鐘馗見分けられててビックリした

223 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 03:10:51 ID:???
そりゃ中年のオヤジが子供の頃に流行った子供向け読み物に出てくるのが日本軍機だったからだろ。
ガンダム世代が非オタでもザクとグフを見分けるのと同じようなもんだ。

224 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 03:14:47 ID:???
軍事知識以前に軍事に関して日本独自の言語空間の問題も有る。
少し解りずらいので例を挙げると、戦争映画には大佐が出てくるのに
現在の日本の軍隊には大佐は存在しない。どんな用途の軍艦も全て護衛艦、
言葉では部隊の姿が想像出来ない普通化師団。
これらが日本人の軍事オンチに拍車をかけていると思う。

225 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 11:52:00 ID:???
>普通化師団

ど、何処の国!?

226 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 16:25:12 ID:???
普通科師団、変換ミスすまん、

227 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 17:45:44 ID:???
いや、それ以前に普通科師団なるものそのものが存在しないわけなんだが。

228 :名無し三等兵:2008/03/16(日) 18:00:33 ID:???
いや、そもそも今の日本に軍隊は(ry

229 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 00:07:00 ID:???
>>227
朝霞の第一師団は普通科でないの?


230 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 03:40:59 ID:???
あ、もしかして中央即応軍(また変換が違うかもな)とか言いたいの。

231 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 06:31:05 ID:???
>>299

諸兵科の集合体たる師団に、単兵科の名前が付く訳が(ry

232 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 22:27:48 ID:2fQ6weCo
朝霞にいるのは施設大隊やら後支隊

1師団指令部は練馬だし戦車大隊も特火隊も持ってるよな


何もかも間違いだらけだなwww



あぁ軍事オンチ 笑

233 :名無し三等兵:2008/03/17(月) 22:37:59 ID:???
>現在の日本の軍隊には大佐は存在しない。どんな用途の軍艦も全て護衛艦、

もちろん軍艦なんて無いし。
自衛艦には、潜水艦や掃海艇もあるし。

234 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 01:32:06 ID:???
>>232
特火隊? おたくも変換ミス。特科大隊=砲兵大隊
>>233
DDH、DDG、DD、全て護衛艦、この事に疑問をもたない人に、
私は軍事センスのなさを感じる。

235 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 02:49:54 ID:???
>>231
そこだ、第7機甲師団、第一空挺団、たしかに一般の師団に普通はつかない
しかし普通科連隊は存在すれる。そんな事より普通科てなによ、答えて
欲しい。

236 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 03:00:32 ID:???
>>232
お前馬鹿だな、
まともな日本語を書けないようだ。



237 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 03:11:23 ID:???
このスレの9割はクズだな。
戦艦と軍艦の区別がつかないとか今更したり顔で書き込む馬鹿がいる。
そんなのは20年も前に軍事評論家がTVで言っていることだ。


238 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 07:51:48 ID:???
9割とは言わんがここ最近の流れは凄くどうでもいい感じ。

239 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 10:09:58 ID:???
>>234->>237

自演お疲れ様

240 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 15:25:05 ID:???
>>235

あのう・・・・。
第7師団は「第7師団」であって、「第7機甲師団」なる名称は
存在しないんですが・・・・。
んでもって空挺団は兵科ですらない。
(中身は空挺訓練を受けた普通科を中心とした戦闘団)

あと、”普通科連隊”は普通科”単体”であり、尚且つ連隊規模だから
名称にでているのよ。

少し落ち着きなさい。

>>234

特科隊は特科隊だよ。
”特科大隊”なるものは第一師団に存在しないので一応カキコ。

241 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 18:17:25 ID:???
まぁ皆さん落ち着いて。
要するに「歩兵」と言わずに「普通科」と呼び
かつて「戦車」と呼ばずに「特車」と呼ぶような、
マスゴミにおける“言葉狩り”的な意識が、
軍事的なモノを「国民の視界に入れないようにしよう」とする態度であり
その事が一層日本人の軍事オンチ・軍事アレルギーの傾向を強めている、って事だな。

242 :名無し三等兵:2008/03/19(水) 18:18:58 ID:???
×「特車」と呼ぶような
○「特車」と呼んだような

さすがにこの呼称は無理があってあきらめたのかw

243 :名無し三等兵:2008/03/22(土) 10:09:45 ID:???
ヴェーアマハトを指してナチスだとかナチス軍だとか呼ぶのはどうかと思う
労農赤軍の様な政治将校がいた訳でもないし
当時のアメリカ軍を「民主党軍」と呼ぶようなもんだろ

244 :名無し三等兵:2008/03/23(日) 08:55:56 ID:???
言葉狩りをしまくった結果なんだかよくわかんない単語が飛び交う後方
相変わらずの前線

245 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 00:47:30 ID:???
>>240
第一師団に特科(砲兵)がいない事ぐらい知っている。
第七師団が公式に機甲師団でないのならそれこそ閉塞された言語区間
を表していると思う。
フフフ.....
おそらくこのスレを立てた人間は気付いていないようだが、日本の国防
において死活的重要な定義をしてしまった事を。

246 :名無し三等兵:2008/03/24(月) 01:27:18 ID:???
てゆうか、こんな過疎スレまともな書き込みが有るだけ有りがたいと思え。


247 :名無し整備兵:2008/03/24(月) 23:45:15 ID:???
>>245

 第1師団の編成に「特科隊」はあります。
 第7師団は、大綱別表に定める「機甲師団」ですが、その名称に「機甲師団」とは
つきません。

248 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 08:35:45 ID:Q6PXDFTB
>>245
 ↑
こいつ何の?馬鹿なの?

249 :名無し三等兵:2008/03/25(火) 09:19:46 ID:???
>>215
なんでこんなところで在日が釣れてんの?
ってか、韓国話はスレチ

250 :名無し三等兵:2008/03/26(水) 01:28:25 ID:???
>>247
特科隊とは中隊なの大隊なの?
本来砲兵と呼ぶべき兵科を解りにくい言葉で置き換えることを私は
馬鹿だ!と指摘している。
>>248
おまえは救いようのない馬鹿だな!

251 :名無し三等兵:2008/03/27(木) 14:43:21 ID:???
>>250

増強特科大隊のことだよ>特科隊

通常の特科大隊は3個中隊編成だが、第一師団は
特科連隊指揮下の4個特科大隊を編成替えで
4個特科中隊にしたので、特科大隊ではなく、
特科隊と改編しています。

とりあえず、名称が可笑しいという貴方の主張は最もだが、
同時に自分の勉強不足を暴露しているようでは
説得力に問題がでますので、もう少し落ち着いて
一息二息ついてから書き込んではどうでしょうか?

252 :名無し三等兵:2008/03/29(土) 23:57:12 ID:???
>>251
了解
私の知識不足を認める。
ただ日本国における特異な軍事状況、そして軍事用語に対して議論を
して欲しくて馬鹿な事初めてしまった。私は撤退するしかし多少なり
感じるものが有った人には、この問題意識を持って欲しい。
最後だが、ついエキサイトしてこのスレ住人にたいして暴言を吐いた
事を詫びたい。
ではさようなら。(笑)

253 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 03:28:53 ID:???
パンクラスの4・27ディファ有明大会でとんでもない男が参戦する。ロシア軍の
最高機密を握る男、クラバノフ・ジャマル(25=SKアブソリュート・ロシア)だ。
ジャマルは暗殺、スパイ活動を任務とする元ロシア軍特殊部隊「スペツナズ」の
パラシュート部隊に所属し、数々の紛争に参加。若くして武勲を挙げたという。
2006年に退役してからは、SKロシアを通じてパンクラス参戦を熱望していた。
ところが「ビザを取ろうとしたら、やばい軍事機密を握っているということで、
国外に出ることもできなかったんです。ですから、今回は絶対に機密漏えいを
しないという誓約書を軍に書かされたらしい」松本天心・SK代表)。過去にも
パンクラスには元スペツナズ戦士が来襲しているが、ジャマルはロシア軍内でも
超のつく大物だったのだ。
有明大会で井上克也と激突するが「お話しすることは何もありません」と、
対戦相手以上に自身から特殊情報が漏れることを恐れていた・・・。

(東京スポーツ 3月30日(日)販売号より)


こういう厨房度全開の奴って世間一般のまともな人間の見識と変わらん?

254 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 04:23:19 ID:???
>>253
お前は自分が何をしたか解っているのか?
これはコピペでこのスレ以外でも張られまくられる可能せいが有るぞ。
何か事前の対策があれば対応して欲しい。

255 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 22:18:12 ID:???
これをどういう理由でコピペして張りまわるんだよw

256 :名無し三等兵:2008/03/30(日) 23:26:57 ID:???
張りたきゃ、張れば良いじゃん。
それに何の問題があるんだ?

257 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 20:21:48 ID:SZL0IMb2
ばか野郎のおかげでスレが止まったなwww

258 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 20:29:34 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

259 :名無し三等兵:2008/05/08(木) 22:53:21 ID:???
>>215
>一つの国の中で同じ言語が通用するし

標準語、大阪民国語、京都語、アイヌ語、ナメック語、琉球語、在日韓国語が入り混じる日本はサイテーですね。
ハイハイ、ウリナラの素晴らしさは分かりましたから半島に帰れ。

260 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 21:15:35 ID:???
>>259
文の冒頭に日本が良いと書いてあるだろが
つうか何処にも日本を貶めること書いて無いぞ
落ち着け。

261 :名無し三等兵:2008/05/12(月) 21:33:12 ID:???
銃とか何とかの話になって知ったかぶりが出てくるのが凄くうざいよな・・・

262 :名無し三等兵:2008/05/12(月) 23:26:10 ID:???
父ちゃんが「カラシニコフ」の自伝を古本屋で見つけて買ってきた。
読み終わったら俺がもらう予定。

263 :名無し三等兵:2008/05/21(水) 00:29:15 ID:???
陸自の兵器は皆国産だと思っている人がやたら多いw

P220拳銃、M3A1短機関銃、MINIMI軽機関銃、M2重機関銃、
カールグスタフ無反動砲、M20改4ロケット弾発射機、無反動砲、
パンツァーファスト3、L90高射機関砲、スティンガー、携行SAM、
L16迫撃砲、RT重迫撃砲、FH−70榴弾砲、M110A2自走砲、ヘリ用ミサイル、
MLRS多連装ロケット、MGBパネル橋、自衛隊の戦車の戦車砲、装甲車の機関砲、
AH−1Sコブラ、AH−64Dアパッチ、UH−1J、UH−60JA、CH−47J/JAetc

264 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 21:46:12 ID:ZyJLgID3
>>263
むしろ日本の兵器は皆米国製だと思ってる方が多いぞw

265 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 21:53:49 ID:40ppKjPq
陸自の時期主力火器はM-4らしいぞ!



266 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 22:05:05 ID:???
>>265
そうか M26のほうがよかったんだが・・・

267 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 22:38:59 ID:UD7T9L4W
>>263
ライセンス生産品は国産じゃ無いか‥‥(゚_゚)(。_。)ウン

268 :名無し三等兵:2008/05/23(金) 23:04:45 ID:ztMQW4Ov
>>263
スティンガーより後の携SAMは、国産ですよ

269 :名無し三等兵:2008/05/26(月) 00:07:03 ID:???
>>268
間違えて
、を入れてしまった。

270 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 21:32:22 ID:???
>>259
>ナメック語

ナメック語をネイティブにしてる奴なんか居ないだろ。

271 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 01:14:16 ID:???


272 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 00:36:32 ID:???
ほんと嫌韓厨って在日認定好きだな

273 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 18:55:55 ID:???
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1209026767/144
こういう馬鹿な妄言を信じ込むのが一般人?

274 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 19:57:46 ID:???
>>215
識字率100%、相対的貧困率10%(OECD加盟国平均)、乳幼児死亡率3%(世界最低水準)、人間開発指数high、ジニ係数31(low)、国家競争力11位(2007年)、経済の発展段階→革新主導経済(最高レベル。2007年)、ブロードバンド普及率世界1位、電子政府指標1位or3位。
まだまだあるから、出そうと思えば出せるけどオッサン疲れますた。
2ちゃんねるで聞くぐらいなら金払ってエリートの文章読んでくらはい。

275 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 20:47:57 ID:???
○○(特殊部隊の名称)はゲリラにやられるわけがない、一般兵にやられるわけがない
みたいに思ってるヤツって、世界中にたくさんいるのかな?

276 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 20:50:07 ID:???
>>275
一般人どころか某ゲル大臣も著書でそんなこと言ってたような・・・
いいかげん大学の法学部で防衛学を必修にしろよ・・・

277 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 21:04:40 ID:???
何か特殊部隊だけが身につけられる特殊な歩き方とか特殊な匍匐前進とか特殊な射撃術でも有ると思ってるのだろうか?

278 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 22:30:09 ID:???
>>275
でも特殊部隊ってネーミングにはなんともいえないかっこ良さがあるから、そう思っちゃうのも分かる。
俺自身、グリーンベレーとかネイビーシールズと聞くと、ナイフを持った暴漢を5人くらい一度に伸しちゃいそうに思えてならない

279 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 22:51:02 ID:???
SASの格闘技の教官が「彼(巨漢の隊員)が襲ってきたら鼻をかみちぎる」って言ってたらしいし
格闘になれば体力とか士気以外に特に優れたところは無いし
銃撃戦でもせいぜい普通の兵より訓練量が多いくらいだろ?

280 :名無し三等兵:2008/06/17(火) 23:11:16 ID:???
ナム戦の時にはグリーンベレー1個分隊でベトコンの1個小隊分くらいの戦力があったそうだ
つまりせいぜい人数の4倍くらいにしかならんと

281 :名無し三等兵:2008/06/17(火) 23:57:59 ID:???
その根拠は?ソースは?
4倍だとしたら充分すぎだろw

歩兵同士の銃撃戦で、歩兵一人が数人分の働きをするってどうやるんだか

282 :530:2008/06/19(木) 16:29:02 ID:DKt49G7r
ふ。甘いな。
某帝国の陸軍某学校出身は1人が1師団だ。
そう毎年訓辞していたから間違いない。(棒

えぇ。確かに1師団並に活躍した人もおりますが何か?

283 :名無し三等兵:2008/06/19(木) 21:14:55 ID:???
>>276
確かに書いてあったなwww。
特殊部隊を有効にうんたら………って


でも第一狂団なら………あるいは………。

284 :名無し三等兵:2008/06/19(木) 21:53:42 ID:???
詳細が知りたい。
まあデルタの隊員の著作にも、上が現実をちっとも分かって無かった話が載ってたな。
確か将官か佐官が「お前らはパラシュート降下して海に降りて、そっから泳いで侵入するってのはどうよ」とか言ったんだっけ。

285 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 07:04:41 ID:???
そういえば911でも「元特殊部隊が乗ってたんだからハイジャックされるわけがない。陰謀だ!」って奴がいたな。

その元特殊部隊員ってのはケイシー・ライバックかなんかかよw

286 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 18:22:57 ID:???
俺が戦記を読んでるのを見て毎回家族が
「アメリカに挑んだ日本はホントバカね」
「なんで勝てるわけない戦争をはじめたの国民がかわいそう」
とか言ってきて本気で腹立つわ
なんの知識もないくせに知ったふうな口を聞くなと・・・

言いたいことはわかるが・・これじゃ太平洋戦争を戦った英霊たちが
あまりにも報われないじゃないか

287 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 18:25:33 ID:kA9P//gq
>>281

>米陸軍の歩兵200人に相当する戦力を、グリーンベレーの隊員一人が保有しているとされる。
四倍なんてもんじゃないらしいwwww
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E7%89%B9%E6%AE%8A%E4%BD%9C%E6%88%A6%E9%99%B8%E8%BB%8D

288 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 19:52:41 ID:???
グリーンベレーにはチャックノリスが複製されて装備されてるからな
強くて当然

289 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 21:12:03 ID:2QPdKTYr
>>286
当時の日本は馬鹿だったよな。勝てないって分かってるのに神の国を理由に突っ込むんだから

290 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 21:17:47 ID:PvPPmPnx
米陸軍の歩兵200人に相当する戦力を、グリーンベレーの隊員一人が保有しているとされるという、
アメリカに挑んで勝ってしまった北ベトナムはすげえな。

291 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 21:18:03 ID:Agtjc5QL
昔の日本人バカにできるほど今の日本人は賢いのか?

292 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 21:18:42 ID:???
>>287 一人で200人分の軍隊を養成できるからだってすぐ後に書いてあるだろうがよ…

293 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 21:29:55 ID:y521kibs
勝てもしない戦争を挑んでバカって言うけど
結果論でそう言っているとしか思えない

ベトナム戦争だって当初はまさかベトナムが勝つとは
みんな思っていなかったんだよ

294 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 21:40:46 ID:???
特殊部隊っていっても大抵の場合装備で見れば貧弱なんだけどな。
特殊部隊=重武装の凄いやつら、ってイメージはどっから湧いてきたんだろう。

295 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 21:46:39 ID:PvPPmPnx
>>294
特殊部隊=ナイフ一本持った上半身裸の男、という
イメージを一般人に植え付けたのは、まぎれもなく
スタローンやシュワちゃんです。

296 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 23:36:31 ID:???
>>287
>この表現は、彼等の作戦目的が敵国内の反乱分子に、
>戦闘教育を行い、自国の戦力として育成、作戦を実施することを目的としているためでもある
って書いてあるじゃんw

>>294
むしろ>>295の方じゃない?何か忍者的みたいな・・・
ロシアのしょぼいテレビ番組か映画の一部みたいなのでも、ゲリラを手裏剣みたいなので殺してたりしたなぁw
現実には、歩哨をナイフやロープで殺すのだって余程状況的に恵まれていて適切じゃないと無いだろうに

297 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 23:36:44 ID:???
>>293 ベトナムもまさかこんな短期間で勝てるとは思っていなかった。百年抵抗を続ければ音を上げて出て行くだろう位のノリだったとか。

298 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 11:58:33 ID:???
テト攻勢なんかも、「やべぇー。大失敗じゃんorz」
→米世論反戦へシフト→「え?何で?何で?」って感じだったからな。

299 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 20:47:36 ID:D+M0xne7
ま、北ベトナムだけでなく、隣接する中国やソ連など、
世界の半分が味方してくれた戦争だからね。
同盟国は頼りにならず、ほとんど独力で戦った日本とは大違い。

300 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 20:48:26 ID:D+M0xne7
ところで、朝鮮戦争で負けなかった、
北朝鮮もすごい国なのかな?

301 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 20:51:13 ID:???
どっちかって言うと中国軍の戦い方がすごい

302 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 20:55:59 ID:???
>>300
宣戦布告する程度の主権を持ち合わせ、
形勢が悪くなると、親分の中国に慈悲を求めなければならないと言う
最悪の属国。

ドイツとオーストリア=ハンガリー帝國の関係と同じ。
オーストリアは、ドイツとの関係を笠に着て、セルビアに圧迫


303 :名無し三等兵:2008/06/21(土) 23:22:31 ID:???
同盟国と言ってもろくな国じゃないと、いくらいてもしょうがない。
北ベトナムも北朝鮮も中国とソ連の2大国が後押ししていたのが大きい。

あといくら人命など失っても屁でもないというアジア人の「人海戦術」に
人命重視のアメリカは歯が立たなかった…

304 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 16:39:45 ID:???
>同盟国と言ってもろくな国じゃないと

イタリ(ry

305 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 20:11:49 ID:M8R7ebNN
あと、ルーマニアとクロアチアとフィンランドとヴィシー政府と
スペインと満州国と南京政府とタイとも同盟してたね。

306 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 22:32:49 ID:???
イラク戦争開戦から約一ヶ月分録画していたが
マスコミがバグダット上空を飛ぶA−10を戦闘機と言ったり、
BMP−2を戦車と言ったり迫撃砲を追撃砲と間違えたり、
酷いもんだよ…。

軍艦はすべて戦艦…。日本のマスコミの軍事オンチは困ったもんだ。


…軍事評論家の才覚や知識がどれだけあるか調べるなら
戦争前に評論させて的中率を調べたり、未公開の兵器の(過去に実際に試した例 F−117)
の分析をさせて正確に分析できればよし。

出来なかったり、自信がなさげに評論すれば実力がわかる。
駄目な評論家で普段威張っている奴に限って自信なさげに
評論する奴は駄目だ。

日本で海外に通用する軍事評論家は数えるくらいしかいない。
あとは軍事アナリスト、軍事研究家とか胡散臭い人が多すぎる…。

軍オタと同レベルか軍オタに毛が生えた程度の知識しかないので
たいして役にたたない。

307 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 23:32:13 ID:???
先日の台湾の件で分かったことだが、酷使様の軍事知識も相当に酷いぞ

・尖閣を巡る紛争なのに、なぜか台湾本島を空爆し、陸自を揚げて占領しないと勝てない
・尖閣にPAC2や88式地対艦ミサイルを配備して守りを固めるべき
・イージスは防空専用なので、水上艦が相手なら出す必要が無い
・F-16A/BはAMRAAMが使えるからF-15Jより強い

308 :名無し三等兵:2008/06/22(日) 23:48:02 ID:???
>>307
たまに話題に出るけど合宿所を作って陸自を駐留させるとか言ってる奴を見たw
電気もガスも水道もなんの娯楽もないあんなところに半年もいたら発狂するぞ……。

309 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/06/23(月) 00:17:49 ID:???
自衛官は人だと思ってないんだよ

310 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 00:20:29 ID:MsTdT8eR
>>308
開拓史と屯田兵を置いて開拓すればOK。

311 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 00:34:41 ID:???
>>310
まあヤギを駆除して生態系を守ってくれるならいいかもしれないけど……。
本当活動的な右翼はロクなことしねえな。

312 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 00:38:10 ID:???
>>308
ちゃんと竹島のように費用をかけてインフラも造った上で、警備隊(海保の管轄で)を
置いておくというのはアリだとは思うけどな。まぁ、308も酷使様が
プレハブ小屋に毛の生えた程度の設備で陸自を置こうとしてるのを見て苦笑したんだろうけど。

313 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 00:40:40 ID:???
設備をつくる予算と実行できるだけのしっかりした政治の決断があれば、
尖閣に警備要員を送る意義はあるはず。日本の主権をしっかり主張して
尖閣周辺の海洋権益を守れればそれなりの費用対効果はあると思うよ。

314 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 00:48:25 ID:JVHonksG
ランチェスターの法則を実戦記録の日米の戦死、戦傷数の日経過と玉砕までの戦力比較から説明して
一人当たりの戦力を計数化すると日本守備隊は海兵隊の4ー6倍の戦闘力を示したという

315 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 00:49:56 ID:???
ランチェスターの法則とかって、平地の正規戦を基準にして考えてるんだよな?

316 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 00:53:46 ID:???
引き篭もった防御側が有利なのは当然じゃない?

317 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 00:56:31 ID:PLtIjPfb
外部燃料タンクを
爆弾とか言いそう

318 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 01:00:47 ID:???
でも、落下増槽は爆弾にしか見えん
俺も小学生までは爆弾だと思ってた。

319 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 01:02:43 ID:JVHonksG
艦船、航空機、戦車、LTV、重機の支援を受けてる大兵力が相手なんだし洞窟、塹壕ぐらい可愛いもんだろ

320 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 02:13:22 ID:???
損害とかで戦闘力だのを言い出したら、米兵はアフリカ当たりの民兵の数十倍って話になるな

321 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 03:47:45 ID:???
国松警察庁長官狙撃事件とか、長崎市長狙撃事件とか報道されてるけどさ。
「狙撃」ってなんだよ。
なんでスナイパーが至近距離から短銃撃つんだよ


322 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 05:47:47 ID:???
↑馬鹿はお前だったな

323 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 07:22:31 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

324 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 15:05:52 ID:???
めんどくさい

325 :保守:2008/06/26(木) 18:48:23 ID:???
何が?

326 :名無し三等兵:2008/06/26(木) 19:11:21 ID:+FqT67F4
>>321
あの〜日本語的に、
長銃身の狙撃用ライフルで遠くから目標を攻撃することだけが「狙撃」という意味じゃなんですがね。
日本語の問題としてお前は間違っている。

327 :名無し三等兵:2008/06/26(木) 19:13:08 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

328 :名無し三等兵:2008/06/26(木) 21:57:43 ID:7g/HdsGh
>>327
単に時間増やしてもダメ。
教師の質とメディアの質を上げるべきだろ・・。

329 :名無し三等兵:2008/06/26(木) 22:05:11 ID:???
>>307
酷使様に国防計画任せたら凄いことになりそう。

・通常型潜水艦は全てにおいて原潜に劣るのですべて原潜に更新
・空母機動部隊を配備
・ひゅうがはF-35を乗せて強襲揚陸艦に
・当然核保有

日本の財政なんだと思ってるんだよ


逆に核保有したら防衛費減らせるって奴
島嶼レベルの領土紛争でも先制核攻撃する気ですかwww

330 :名無し三等兵:2008/06/26(木) 22:28:51 ID:???
>>307,329

あまりに酷すぎる発言だと思うのですが
酷使様って、誰のことですか?

331 :名無し三等兵:2008/06/26(木) 23:09:59 ID:???
極端に右巻きな人の事じゃね?

332 :名無し三等兵:2008/06/26(木) 23:37:46 ID:???
>>329
・兵器は全て国産化&輸出
・戦略爆撃機配備

も欠かせまい

>>330
酷使様(国士様)
憂国の余り激情に突き動かされて現実が見えなくなってしまった人達。

333 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 16:29:57 ID:???
軍事というか戦争の功罪についての認識が無さ過ぎる。

@日本は敗戦して人命や財産を失ったが、欧米勢力の世界支配を弱めて有色人種の権利拡大に貢献した。
A敗戦により科学技術や経済力の重要性をあらためて認識出来た。
B情報収集や外交力の重要性を認識出来た。

技術、経済においては戦後の復興発展に生かせる事が出来たが、
情報、外交の部分にまだ生かしきれていない。


334 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 17:18:12 ID:gf/nGJCn
>>333
戦争では戦闘にかかわっていない人も大勢死ぬという最大のデメリットがあることは誰もが知っているから。
それは知識云々じゃなくて、どう思うかって部分だろ。

335 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 17:29:58 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

336 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 18:00:13 ID:???
>>329
>日本の財政なんだと思ってるんだよ


そこは酷使様のこと。
最低賃金の撤廃と違法残業合法化で税収増を目指します。

337 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 18:07:11 ID:???
スレタイに反応して、興奮状態になった酷使様がちらほら。


財政難だから防衛費縮小は当然!
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1211708959/

338 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 18:26:58 ID:???
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

339 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 18:31:56 ID:???
9800円とか9980円とか中途半端な値段のものが増えそう

340 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 19:25:28 ID:???
>>306
>マスコミがバグダット上空を飛ぶA−10を戦闘機と言ったり、
>BMP−2を戦車と言ったり迫撃砲を追撃砲と間違えたり、
>酷いもんだよ…。
>軍艦はすべて戦艦…。日本のマスコミの軍事オンチは困ったもんだ。

外国のマスコミは違うの?
マスコミは軍事研究家だけ相手にしてるわけじゃないし
戦車、戦艦、戦闘機で統一したって軍事オンチとは言えないと思うんだけど
「追撃砲」は軍事以前の問題だしね

341 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 19:35:11 ID:???
>>340
英国、米国は違うと断言だきる。ロシア、北欧、東欧、西欧羅巴、南米も違う。
東南アジア、中央アジア、中東は知らない。

342 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 20:33:10 ID:???
欧米人はニュースで歩兵戦闘車とか攻撃機とか言われてちゃんと理解できるのか
すごいな

343 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 20:56:43 ID:???
理解できない人は当然理解できないが、理解できる人の為に正確な情報が流されねばならないという事。軍事に限らんが。


344 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 21:18:15 ID:???
>>343
少なくともニュースで正確な細かい情報を伝える必要は無いわな。
戦車じゃなくて歩兵戦闘車であったところで何も変わらない。
理解できる人はヲタ向けのサイトとか雑誌で情報を仕入れるものだろ。

345 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 21:45:28 ID:???
そういえば江畑先生が、ソ連でクーデターが起きたとき、
大統領府に戦車が向かっているニュースが飛び込んで、
「本物の”戦車”なら軍が介入したことになるが、
これがBTRやBMPを”戦車”として言っていたのならKGBということに
なるしなぁ。」と頭抱えていたっけ。

346 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 21:46:56 ID:???
戦車と装甲車くらいは区別してもバチはあたらんと思うぞ。
バスとトラックの区別は誰でもつけるわけだし。

347 :名無し三等兵:2008/06/27(金) 22:04:45 ID:???
>これがBTRやBMPを”戦車”として言っていたのならKGBということ
軍はBTR,BMP使わないの?

348 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 11:46:20 ID:???
>>346
ごつくて大砲くっついてる奴→戦車
色がなんか自衛隊チックな車→軍用車両
でいい。

349 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 12:36:46 ID:???
>>348
AMX-10、センタウロは戦車か…。



350 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 16:51:13 ID:???
>>347
345じゃないけど、当然ながら連邦軍も装甲車を使うでしょ。
治安機関も装甲車を持ってるから、どちらか分からなくなるって意味じゃないかな。

351 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 18:46:00 ID:???
>>343
アンケートでは、アメリカの大学生の4割がイラクの位置を知らず、
1割は自国の位置も知らない、って結果も出てたしな。

352 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 20:00:56 ID:XsyQQ3oR
自衛隊基地の前を通ると、155mm自走榴弾砲を見て、
「戦車がいる!!」と大喜びされる方が多いです。

353 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 21:41:08 ID:???
>>352
それは仕方が無い。
近接戦闘兵器と遠戦火力投射兵器は形は似ているw

354 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 21:43:04 ID:???
自走砲だったら完全に戦車にしか見えないだろうな

355 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 21:51:33 ID:toTZx/AI
田舎のアメリカ人の何割は、世界中の人間が英語を喋ると思っている。
「だって、テレビだって、映画だって、どの国の人間も英語喋ってるだろ」だって。
そういやあ、あの国は字幕じゃなくて、吹き替えだもんなあ。

356 :名無し三等兵:2008/06/28(土) 21:52:16 ID:???
例えば「湘南新宿ライン」を「湘南新宿ライナー」と報道したら怒られる。
つまりそういうこと。

…まあ恵比寿あたりで事故がおきても「山手貨物線で人身事故」とは言わないんだが…

357 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 01:35:53 ID:/WGTVQX4
先日、日本史Bで第二次大戦をやった。教師が何を言うかwktkしている時、教師が一言。
「いくら大和や零戦が在ってもそれを維持できなければ意味がないんです。」

何気に感動した。

358 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 01:49:55 ID:???
>>355
それうちの婆ちゃんだorz

359 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 10:03:51 ID:???
>>351
それは…ただの馬鹿では?

360 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 10:28:28 ID:???
>>359
要するに、アメリカは自国の領土さえあれど、
全世界的に警察力を持つから地球上どこでもステーツの領土だよっていう教育をしているんだろ。

361 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 11:06:40 ID:???
それを思いっきり勘違いしたわけですな

362 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 21:17:56 ID:???
>>357 それを理解していればWW2はおkだと思う。

363 :名無し三等兵:2008/07/01(火) 07:45:59 ID:WPC4b/ne
保守

364 :名無し三等兵:2008/07/01(火) 14:33:20 ID:???
アンチエイジング

365 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 23:14:32 ID:gKo6gJmt
産経か赤旗どっちかが無料で読めます、と言われたら軍オタ的には赤旗とるわ。

366 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 06:55:11 ID:???
軍ヲタで朝日新聞が嫌いな人はいない。

367 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 08:27:56 ID:???
国際面なら毎日新聞もなかなかなんだよ
ボスニア紛争時には鋭かった

368 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 09:34:36 ID:???
何だがんだ言って、結局情報収集の面では朝日新聞か日経新聞が日本で一番まともな”方”なんだよなぁ。
自分は二紙とる余裕も読む暇もないので朝日一本ですが。

369 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 19:22:15 ID:???
アサピは自社論を読むと朝から腹が痛くなる(笑い過ぎで)から事実面しか読まない

370 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 19:39:36 ID:???
>>369
社説も読む価値は十分あるがな。
誰がニュースに関してどう考えているのかを知るのは楽しい事だろ。
たとえそれがどんなに破天荒な内容でも

371 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 21:10:19 ID:???
その理屈だとニュー速最高ってことにならね?

372 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 22:16:36 ID:???
あんなバカやニートの集団と一流大学の文系を卒業したエリートを比べちゃいかん

373 :名無し三等兵:2008/07/03(木) 23:24:04 ID:???
産経の「視点」の欄で、東北の祭りやってる近くに弾頭無しテポドンが着弾したって仮想には辟易した

374 :名無し三等兵:2008/07/04(金) 05:52:59 ID:???
>>372
エリート・・・?

375 :名無し三等兵:2008/07/04(金) 08:35:59 ID:???
>>374
またの名を「ボンクラ」

376 :名無し三等兵:2008/07/04(金) 14:07:44 ID:???
来月から新聞取ろうと思ってるんだけど産経新聞って具体的にどこら辺がやばいの?

377 :名無し三等兵:2008/07/04(金) 18:23:18 ID:???
新聞やテレビなどという旧態的な情報発信手段に何も期待出来ない。
インターネットの中の1コンテンツとして生き残るしかない。
所詮、スポンサーに屈する条件付報道機関に過ぎない。

378 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 00:48:55 ID:???
>>376
軍事や左右イデオロギー以外の部分で言うなら、進化論を否定する、あるいは波動や超能力を肯定する記事を堂々と載せちゃうことが少なくない。
要するに疑似科学に対する耐性が全くない(むしろそういう科学面では、朝日や毎日はかなりマトモだったりする)。

379 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 02:27:40 ID:???
日経しか読まん
朝から金儲け以外で頭痛くなりたくないからな

380 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 03:53:54 ID:???
>>376
軍事記事の質に関して言えば全国紙で群を抜いて酷い。

381 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 06:54:34 ID:???
朝日の科学面は面白い。

382 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 09:08:06 ID:???
>>376
リテラシーが低い。知識がない記者が平気で間違った記事を書いても責任者がチェックできてない。
ぶっちゃけ産経は新聞としての質が……。欧米的に言うと大衆紙に近い高級紙って感じ。
朝日は多分スタンス含めてThe Guardian目指してるんじゃねーかなー。

383 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 12:29:47 ID:???
ていうか、軍事や国際情勢に関しては日本はだめつーか
イギリスやフランスの一部と比べれば全然だめだろ・・・

384 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 18:09:47 ID:???
平和ボケ日本万歳。
それが一番さ

385 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 21:41:28 ID:???
産経の軍事音痴はニュース記事より、いわゆる『識者』たちからの投稿コラムが
ひどいと思う。北朝鮮拉致事件に関して石原都知事が「北朝鮮のミサイルを
怖れることはない。日本海にフリガット艦(マジで原文ママ)を10隻並べておけば撃ち落とせる」
とか書いたのをそのまま載せてるんだから。

386 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 22:52:59 ID:???
ν速に立つ軍事や世界情勢関連のスレを見ると極論ばっかりでげんなりする。

387 :名無し三等兵:2008/07/06(日) 23:39:02 ID:???
アホは極論でしか語れない。科学でも政治でも軍事でも経済でも。

388 :名無し三等兵:2008/07/07(月) 00:02:36 ID:???
一般人の悲惨な見識が明らかに・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1173630370/l50x

389 :名無し三等兵:2008/07/07(月) 00:12:08 ID:???
銃器専門で兵器はサッパリな俺には何言ってるのか分からない。

390 :名無し三等兵:2008/07/07(月) 09:41:24 ID:???
>>388
軍事板でも時々???な書き込みがあるが、
外交政策板はすごいな。
マジレスしようとしたら発狂しそうだ。

391 :名無し三等兵:2008/07/07(月) 10:55:42 ID:???
政治板は更にその上を行くぜ・・・・・・・

392 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 16:30:39 ID:Viz5Ih8u
保守

393 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 16:32:10 ID:???
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

394 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 19:24:01 ID:???
「戦車と装甲車(歩兵戦闘車)の違いに何の差があるのか」っていう意見が
何度か出ているけど、デティールの差っていうのは程度問題だと思う。
というか、上記2種はデティール(一般人からすると「軍ヲタマニア知識」なんだろうが)どころか
兵器(武力)としての根本的な違いがある。
武力としても「意味」が異なるなら、そこで今展開されている“情況の本質”も完全に異なってくる。

紛争や暴動に出てきたのがこのいずれか、っていう問題は
いわばヤクザの出入りにドス持ってたのかチャカ持ってたのか、くらい違うw
「一般大衆」ならどっちも「怖い人が暴れてる」とかいう印象で終わるんだろうが
(このスレで見る「戦車も装甲車も差は無い」という主張は、要するにこのレベル)
正しい情報情況の見極め・伝達・分析を責務とする報道機関等が
その辺のオバチャンと同レベルでは困る。

395 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 19:29:27 ID:???
IFVやBMP→RPGで1,2発・場合によってはグレネードランチャーも有効
戦車→RPGなら弱い部分をきちんとねらわないと撃破は難しい、グレネードなんか全然効かない
でOK?

396 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 19:49:53 ID:???
>>394
普通の世界情勢に関心がある人間にとっては、地上で軍用車両を使った戦闘が行われたという事実が分かりさえすれば良いんだよ。
戦闘の詳しい内容に興味があるのは軍ヲタだけだし。
そもそも、一般人の認識では戦車は戦闘に用いられる軍用車両というのが大勢だから、
それにあわせて報道機関が報道するのも間違いではなかろう

397 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 19:53:58 ID:???
>>395
なんかゲーム感覚だね。
戦車であろうと、砲身を大口径ライフルで撃たれたら主砲は使えなくなるし、
ハッチから手榴弾でも投げ込んでやれば一発で撃破できる。
何をもってして戦車、またはIFVというのかはググレば詳しく定義されているよ

398 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 20:14:15 ID:???
>>397が厨房すぎる件について

399 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 20:15:19 ID:???
>>396
それも程度問題だ。
既に激しい紛争地域での「戦車か歩兵戦闘車か」というのは
確かに具体的な軍事作戦の内容に関する軍ヲタ的「デティール情報」に過ぎないだろうが・・・

情況が流動的なクーデターや暴動・デモの鎮圧に出動してきたのが
軍の管轄下にある強戦力である「戦車」か
警察等の治安組織も使うことのある「装甲車」かでは、情況は大違い。
『軍が本格的に動いたか否か』というのは、そこで今何が起こっているかの
本質に関わる要素だ。

そもそも「軍用車両を使った戦闘が行われたという事実が分かりさえすれば良い」
っていう認識自体が要するに、「何かどこぞでドンパチがあったで〜」という
“近所のオバチャン”の「興味本位の世間話」レベルだろw
「そこで今、何が起こっているのか」を伝える事が責務の報道機関が
そんな低レベルに合わせてどうするw

400 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 20:24:16 ID:???
>>399
興味本位の世間話が聞ければそれでいいって人間が大多数だから
良くも悪くも日本が平和な証拠

401 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 20:28:27 ID:???
クーデターや暴動で「本格的に軍を投入したか否か」という
どこまで深刻な情況かを見分けるという意味では
「戦車と装甲車の違いがひとつのポイント」というのは、江畑氏等の軍事評論家が
しばしば語ってるね。

あと先日のチベット暴動の時、関西MBSの夕方の情報ワイド番組で
写真に写ってる中国のAPC後部の水上推進用スクリューを指して
「警察組織が運用していない種類の、単なる装甲車ではない本格的な“兵員”輸送車で
したがって中国が警察部隊のみを動員していると言う発表は嘘であり、いくら装甲板の
軍のマークを新聞紙で隠しても、軍隊の投入は明らか」という分析をしていた。
これなどは、「軍ヲタ的」デティールが嘘を暴いたいい例だろうな。

402 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 20:35:54 ID:???
そもそも「専門家」「評論家」というのは、その持てる専門知識
(=一般人にとって興味が無い“ヲタ的デティール情報”)を生かすことで、
「今そこで起こっていること」をデティール情報から読み解いてみせる、というのが
本来の姿なんだと思う。
江畑氏の「なぜマッハ2.0の戦闘機を持つ必要があるかを読み解く」という例みたく。

403 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 20:36:58 ID:???
>>399
普通の人間は暴動とかに出てきた車両を見て、ことの重大性を見分けることなんか出来るのか?
そういうマニアックな視点からニュースを見極めて視聴者に伝えるために軍事評論家がテレビに出てくるんだろう。

404 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 23:03:31 ID:???
>>403
なんかスゲー納得した

405 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 10:10:00 ID:???
でもさ、知識や興味の無い人間に合わせて報道する傾向が加速するとロクなことにならないと思う。
たとえば新聞はたしか「中学卒業程度の学力の人間」が読むことを前提にしてるはずなんだけど…現状はとても…

406 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 13:27:50 ID:???
>>403
>>399は、だからその為に「専門家」たる軍事評論家(日本の場合“自称”ってのも多いがw)の
意見を取り入れて判りやすく「普通の人間」(近所のオバチャン)に伝えるのが
報道機関の責務のはずなのにできてない、っていう意味だろ。
>>402も同じ事言ってるね。
ちなみにその責務をキチンと実行している例が>>401

>>405
「わかりやすさ」という意味では、“知識や興味の無い”普通の人達にレベルを「落とし込んで」
噛み砕いて伝える事は必須なんだけど、
事実の認識や情報までそのレベルに自ら「落ちる」事はねェだろ!!っていう事だな。

407 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 22:32:20 ID:???
406で結論が出た感がありますが、
日本の場合、
戦車と装甲車の違いが「軍オタ的ディテール」であって、
報道機関が、評論家に話を聞かないと区別もできない
という点も問題でしょう。
戦車or歩兵戦闘車or単なる装甲車を使用するか?
という判断は、西側先進国ではROEで規定されるものです。
アメリカやヨーロッパの報道機関は、
その程度のことは専門家に聞かなくても区別できてる。

408 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 22:37:22 ID:???
そんなこと区別できないほど日本は平和なんだよ。
良いことじゃないか。

409 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 03:01:08 ID:???
>408
思考停止を人に要求するなよ

410 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 09:11:17 ID:???
元自衛官の土方の中年親父が64式小銃のことを知らなかった…OTZ。
学と教養がないから、自分が撃っていたライフルのことすら知らなかったんだろうな。
陸士長から階級があがらなくて止めたんだろう。

単細胞で突発的なことをする。粗暴、短気、品もなし。
あれから10年ほど経つが彼は生きているのだろうか…?

411 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 10:11:28 ID:???
学と教養云々より、親父が真面目に話を聞いていなかっただけ

412 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 11:49:49 ID:???
元自と言えば箔が付くとか思ってたんじゃない?

でも今でも中年で階級低い奴とか万年士長は酷いから、さらに酷かった昔ならあり得ない話じゃないな

413 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 19:40:55 ID:???
基地祭や航空祭で、隊員は兵器に詳しいものだと思って難しいことたくさん聴いている奴はにわか軍オタ。

414 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 20:28:46 ID:???
名前くらいは教わるぞw

415 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 22:47:13 ID:???
隊員に聞けるのは使用感とかそんぐらいしかないだろ

416 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 05:00:47 ID:???
まぁ,実際,自衛官のほとんどは,
9mmけん銃がSIG SAUER P220のライセンスコピーだってことすら知らない程度だからな。

417 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/07/13(日) 09:41:16 ID:KgGfY6La
>416
んなこと知るか(笑)
それより、ちゃんと的に当てるように撃てよ。
射撃予習4時間だ。

418 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 10:24:45 ID:???
突撃砲と駆逐戦車の見分けがつきません!

419 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/07/13(日) 10:38:58 ID:KgGfY6La
>418
運用上の違いでしょ。
別に見分けつかなくても大丈夫だ(笑)

簡単に言うと、JR北海道のキハ201と731系の区別がつかなくても、行先さえ間違えなければ
乗客にとってはなんの問題もないということだよ。

ホントそっくりというか同一車体だからねえ・・・
札沼線を731系が走ってるっ!ってびびったくらいだし、俺でも。

420 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 11:36:50 ID:???
この脳内ソースを良い具合に混ぜて必ず上から目線でしゃべらないと気が済まない負け犬親父は鉄オタだったのかw

421 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/07/13(日) 11:40:53 ID:KgGfY6La
>420
ナニをいまさら(笑)

422 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 12:56:26 ID:???
なんで軍ヲタって鉄ヲタを兼ねている場合が多いんだろうな。
いや、単に鉄ヲタの人口が多いだけかな

423 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 13:03:25 ID:???
>>421
ごめんね、あまり君と関わってないから知らなかったわ
>>422
というか二次オタとの被り具合もすごいぞ
俺はFPS厨→軍オタだったんだけど、軍オタ方面に進むに従って二次元との接触が増えたなあ
まあ2chやネットやってる時点で二次には触れるんだけど

424 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/07/13(日) 13:28:28 ID:KgGfY6La
>423
まあ、俺も特定スレしか行かないし、初心者だからなあ。

これからもよろしくね♪

425 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 14:01:01 ID:???
職業人ってのはあくまで「道具」としての知識と扱いしかしないからなぁ。

先日数人の警官とエアソフトガンを前に雑談する機会があったのだが
年長の警官が若手にガバメント片手に自動拳銃の動作の仕組みを
説明してたな。撃つとココが動いて空薬莢が出て、ここから次の弾が入る、とかw
(やっぱ戦後米軍供与のガバとか所持してた世代なんだろうな)

若手の一人は年1回の射撃訓練が、苦手なので気が重いとも言っていた。
平和な国だなぁと思った・・・・・

426 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/07/13(日) 14:16:30 ID:KgGfY6La
>425
そらそうだ(笑)
道具の手入れとか、機能発揮とかに必要がない知識はいらんからのお・・・

まあ、陸幕とか補統とか行って、たとえば装備品改善かなんかの仕事してて「それは
ライセンス生産なので変更できません」とかいう場面で、やっと使う程度の知識だしなあ。

427 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 14:35:02 ID:???
>>425
どうしてそんな機会があったのかkwsk

428 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 18:07:51 ID:qnhoQMHu
クラスの女A「アッ、これってあたごだ!」教科書の写真見て。
俺(きりしまだ!形と艦番見ろ!)
・・・・・・・・・・・・・・
クラスの女B「それ戦車?ショボイね…」俺の本を覗き込んで
俺(銃座付きハンヴィーみてそりゃねーよ)
・・・・・・・・・・
修学旅行 in 沖縄
ここでクイズです。次のセリフを聞いて何を見ていたか分かりますか?
1. 見て見て、ゼロ戦が止まってる!(那覇空港着陸時…空自ハンガー前指さして)
2. B-29が居る!!(嘉手納基地近辺。爆撃機では無い。)
3.B-29が飛んでる!!何か落としてる!!(伊江島サイクリングの時)

429 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 18:35:44 ID:???
1.YS-11
2.C-130
3.物資投下かエアボーンの訓練

ゼロ戦はともかく4発プロペラって概形は掴めてるじゃないか。

430 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 18:53:35 ID:qnhoQMHu
解答 1. F-4EJ改
   2.C-130 
3.C-130二機による エアボーン訓練

…ちなみに給油機・P-3CもB-29でした。
そして、男子はと言うと、F/A-18E/Fをみてゼロ戦や!と叫んでいた。
那覇基地のF-104Jの置物を見て、同じ事を叫んでいた。
帰る時、やはり海自P-3Cを見て、日本仕様のB-29と言った奴が七名ちょっと居た。
あきれた…  

431 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 19:14:12 ID:???
4発レシプロ機の「代名詞」としての“B-29”w

・・・まぁそれはある程度ワカランでもないが
「ゼロ戦」に至っては、その“コトバ”が指し示す実イメージすらも
全く意識の中にない、一種の「抽象語」になってるのかwww
「教師」とか「勇者様」とかと同じの。

432 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/07/13(日) 19:19:24 ID:KgGfY6La
>431
まあ、SLはなんでも「デゴイチ」ちうのと同じだろ(笑)

せめて、タンク式のC11くらいは区別つけてくれよお。

433 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 19:32:55 ID:???
動輪の数が3つが「C」、4つが「D」だっけ?
航空機のエンジン数よりはパッと見、判り難いな。

434 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 19:40:42 ID:qnhoQMHu
戦闘艦→戦艦
日の丸付き機体→ゼロ戦
戦闘装甲車両→戦車
米軍機・四発機→B-29
〜〜〜〜  〜〜〜〜 〜〜〜〜
陸自→陸軍 普通科→歩兵
三尉・三佐→小尉・小佐
護衛艦→戦艦(艦種無視)
海自→海軍(空自も同じく空軍)
これが高校生の認識。 

435 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 20:11:10 ID:???
>>434
下半分に関しては、戦艦以外諸外国の認識と一緒だね。

436 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 21:46:27 ID:???
>>434
>戦闘艦→戦艦
これはかろうじて改善しつつある。今は
戦闘艦→イージス艦・潜水艦
多少詳しい人になると
イージス艦・補給艦・潜水艦・なんかちっちゃい船
に分かれる

437 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 10:09:57 ID:???
この前、中将の読み方が「ちゅうじょう」だということを一般人に指摘されたorz
今まで「ちゅうしょう」だと思ってた・・・
その人は最近、日本古代文学にハマってたから、官位で「ちゅうじょう」という読み方を知ってたみたい。

438 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 10:18:57 ID:???
しらんかった・・・まぁ「げしかん」とか読んでた俺よりは恥かいてないよ

439 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 14:00:01 ID:???
古代軍制の官職名って格好良いよなあ……
自衛隊で採用してくれないだろうか(無茶言うな)
ますます判りにくくなりそうだw

440 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 14:47:16 ID:???
>>438
お前の書き込み見て下士官を「かしかん」って読むことを今初めて知った俺よりはマシだよ

>>437
中将って竹取物語の終盤あたりに出てくるな
「中将とりつれば、ふと天の羽衣きめしたてまつれば〜」だっけ?うろ覚えだけど。

441 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 14:57:59 ID:???
中将と聞くとすぐにW.G.パゴニスが思い浮かぶ

442 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/07/14(月) 19:23:19 ID:???
無知だなあ

443 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 19:30:10 ID:???
海外の軍事情報の翻訳や解釈に生涯をかけた人は、明治以来数えられないほど多く出た。
しかし日本側からも海外へ軍事情報を発信し、解説しないかぎり、真の論理性も客観性も鍛えられない。

「自国のほうから情報を発信して自国に有利な状況を作り上げる」というのが国際社会の常套である。
しかし軍事情報や知識に対して受身の反応しかしないのが日本の軍事知識人の特徴だった。

同じ極東アジア諸国を比較しても中国人や韓国人による自国の軍事情報を扱う英語サイトは多くある。
しかし日本の場合、そのような英語サイトは皆無であるし、外国人の閲覧者や利用者も少ない。

時には自国に有利なディスインフォメーションを行うことも可能であるというのに
日本の官民には他国に自国の軍事情報を広めて有効に理解させようという発想が欠落している。

他国の情報を分析したり解釈するのは得意だが、自国のほうから情報発信しようという発想に乏しい。
海外へと発信される日本の軍事情報の多くが、多少の日本語を解せる欧米人によるものだったり、
日本語を解せる中国人や韓国人が自国の軍事サイト経由で内容を歪曲して発信されたものが多数を占める。

他国の人間が日本語を解せて海外へ自由に恣意的に情報発信している現状において
海外へ情報を発信せず沈黙さえしていれば自国に有利になると勘違いしているのは
WW2から何も日本人は学習していないということを証明しているだけに過ぎないのだ。

受身の体質から脱却しないかぎり、真の軍事知識は一生かかっても本当には身につかない。
軍事知識を海外へ情報発信できる力が身につかないと、真の高い軍事知識も身につかない。

youtubeでもいい、海外の軍事掲示板でもいい、海外版ウィキペディアでもいい、
日本人は自分自身で出来ることから、少しずつ海外へ正確な情報を発信せねばならない状況が迫っている。

444 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 20:39:20 ID:???
で、結局手榴弾はなんて読めば良いのさ

445 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 20:57:06 ID:???
>>444
旧軍派なら「てりゅうだん」
今時風なら「しゅりゅうだん」
ニュースだと「てなげだん」

446 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 21:03:25 ID:???
>>428-
こういうやり取りを見ると、「無関心な」という形容詞を”indifferent”(違いが無い)とした英語のセンスって凄いものだと痛感させられる
>>428の友人の脳内では、零式艦上戦闘機もF-4もF-22もまったく同じように認識されているのだろうなあ


447 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 21:28:31 ID:???
このスレは軍事を知らない軍オタが多いな

448 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 21:42:25 ID:???
>>437
高校時代、「ちゅうしょう」だと思い込んでいて、古文の授業で先生に
「ここはちゅうしょうでしょ?」と突っ込んで、国語辞典まで引っ張り出された挙句、
赤っ恥をかいた俺が通りますよ

たいしょう、しょうしょうと続くんだから、ちゅうしょうでもいいだろorz

449 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 22:07:40 ID:???
俺も不安になってきたのだが、秋月型駆逐艦秋月って「あきつき」?「あきづき」?
照月とか冬月も気になる

450 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 22:37:36 ID:???
>>448
そこで「オホイスケでしょ?」と言えばクラスの人気者に!(なれねえよ)

451 :名無し三等兵:2008/07/14(月) 23:40:40 ID:???
>>449
「あきづき」
「ふゆづき」

が正しい。他もほとんどが「づき」

ただし,若月,霜月は「わかつき」「しもつき」と読む。

452 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 06:02:55 ID:???
なんてめんどくさい

453 :名無し三等兵:2008/07/15(火) 23:02:15 ID:???
だから海自はひらがな艦名なのかもw

454 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 00:00:57 ID:???
日本のは名前が良いな

455 :名無し三等兵:2008/07/16(水) 00:18:31 ID:???
名前だけでもね〜

456 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 02:43:34 ID:???
「普通の国は徴兵制があるんだよ」と言った同期

「えっ!?自衛隊に潜水艦あるんだ?」と言った先輩

457 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 03:58:30 ID:???
>>456
まぁ,10年程前まではあながち嘘でもなかったがな。>徴兵制
欧州じゃ90年代後半から2000年ごろにかけて徴兵制廃止ラッシュで徴兵制施行国が一気に少なくなったが。
とはいえ,廃止ではなく,「停止」扱いの国も少なくない。

>「えっ!?自衛隊に潜水艦あるんだ?」と言った先輩

イージス艦などに比べてテレビへの露出も少ないしな・・・。

俺的には,ニュー即あたりのにわかが,世界的には原潜が当然で,通常型潜水艦は時代遅れの糞でなんも取り柄がない。
と主張するたびにイラッとくるわ。

458 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 06:31:02 ID:???
歩兵や特殊部隊辺りに関する誤解とか無知は、「あぁ、厨房がMGSとかなんかやって知った被ってるんだろうな」て思うけど
>>457みたいな例はどういう人間が言ってるんだろ?
ニュース番組とか週刊誌辺りを読んでる大人かね?

459 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 00:52:03 ID:???
>>458
俄軍オタ(もしくは酷使様)によくある主張

・核武装至上主義(核武装すれば防衛費半減できるetc)
・空母保有論
・原潜至上主義
・日本が本気で戦闘機開発すればF-22以上なんて余裕
・ステルス技術は日本発
・F-2は欠陥戦闘機
・戦車(陸自)は不要
・戦車にウインカーなんて付ける馬鹿な国は日本だけ
・MDは糞、敵基地攻撃能力を持てばMDはいらない
・自衛隊が本気出せば韓国軍なんて3日で壊滅する
・憲法改正しない限り自衛隊は実際に攻撃を受けるまで手出しできない
・領空侵犯機(領海侵犯船)は即撃墜(撃沈)が国際常識
・日本も武器輸出すれば馬鹿売れ


思いつくだけでこんぐらいか。
ニュー速や+に出入りしてる軍オタなら一度は見かけたことがあるはず。

問題は

・核や原子力への過剰な幻想
・日本の技術力や経済力の過信
・フィクション・マスコミ・政治などのミスリード
・自衛隊へのネガティブイメージ
・世界が米露中と南北朝鮮しかないと思ってる。

だいたいこのあたりじゃないかな・・・。

460 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 12:37:05 ID:???
>>437
>>449
俺は艦砲射撃を未だにかんほうしゃげきと読んでいる。
ぽうと呼ぶ砲なんて他に無いし。

461 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 13:04:07 ID:???
>>460
>ぽうと呼ぶ砲なんて他に無いし。

法律:「ほう」りつ
報告:「ほう」こく
報酬:「ほう」しゅう
砲術:「ほう」じゅつ
   ↓
立法:りっ「ぽう」
日報:にっ「ぽう」
官報:かん「ぽう」
鉄砲:てっ「ぽう」
マイケル:「ぽう」っ!!

単なる発音上の約束。
おまいさんは鉄砲の事を「てっはう」と呼ぶのか。
(モンゴル軍かYO!!)

462 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 13:09:05 ID:???
六法:ろっぽう
電報:でんぽう
山砲:さんぽう

「ん」と「っ」に続く場合は「ぽ」になるみたいだね。

463 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 14:55:45 ID:???
>>461
ちょwwwwwwwwwwwwww最後wwwwwwwwwwwwwwwww



あ、これでいい?

464 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 15:59:10 ID:???
>>463
お約束のツッコミ、ありがとう。

465 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 16:22:12 ID:???
鉄砲・発砲は「ぽ」でいいが
カノン砲・機関砲・榴弾砲なんかは「ん」の後に来るが清音で読むよな
日本語はややこしい

466 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 19:28:42 ID:???
漢字が同じなのに読み方が違うって、
外国人が日本語勉強して、ちゃんと覚えられるのか?

467 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 19:30:19 ID:???
世界の言語の中でもっとも難しいのはアジア圏の言葉

468 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 20:35:24 ID:???
>>466-467
俺がドイツ語を習ったドイツ人の先生は,
「中国語は基本的に一つの漢字に読み方は一つ。
しかし日本語は同じ感じに複数読み方がある。だからやっかいだ」

と言ってたわ。まぁその人は,30代後半にして軽く一般的な日本人の日本語力を凌駕してたが。
何故かメールの漢字が全て旧字体だったしw

469 :名無し三等兵:2008/07/18(金) 21:31:49 ID:???
>465 榴弾砲は「ぽ」だよ、正確には。

470 :名無し三等兵:2008/07/19(土) 00:42:03 ID:???
>>465
「鉄砲」「発砲」は二文字(ワンセットでひとつの言葉)
「カノン-砲」「機関-砲」「榴弾-砲」は三文字(前の語+砲)
(辞書とか見ると、必ず上の-みたいなハイフンが入れてあるよな)
っていう違いで、発音が分かれるような気がする。

471 :名無し三等兵:2008/07/20(日) 01:53:01 ID:???
>>468
うちの職場の韓国の人も同じ事言ってた

472 :名無し三等兵:2008/07/22(火) 21:42:00 ID:???
浮上

473 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 12:49:13 ID:???
B-52を見て、「プロペラをジェットエンジンに変えたB-29や!」と
叫ぶ低学歴DQNやリア厨工の目撃情報がございましたらお願いします。

474 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 12:52:28 ID:???
>>434
高校生をバカにすんな!

少なくとも俺の小学生時代は、

>戦闘艦→戦艦
>日の丸付き機体→ゼロ戦
>戦闘装甲車両→戦車
>米軍機・四発機→B-29
>〜〜〜〜  〜〜〜〜 〜〜〜〜
>陸自→陸軍 普通科→歩兵
>三尉・三佐→小尉・小佐
>護衛艦→戦艦(艦種無視)
>海自→海軍(空自も同じく空軍)

なんてことは思ってなかったぞ。
特に上の四つと下から二番目はいくらなんでも頭が悪すぎる。


475 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 13:00:56 ID:???
90年代の幼稚園児の軍事知識(推定)

F-1→航空自衛隊の主力戦闘機
零戦→第二次世界大戦中、日本で一番多く製造された戦闘機
B-29→第二次世界大戦時、日本本土空襲で活躍した爆撃機

大和→戦艦
長門→戦艦
赤城→航空母艦

陸上自衛隊の主力戦車→74式戦車

476 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 13:04:09 ID:???
幼稚園児スゲぇな

477 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 13:28:57 ID:???
>>475
まあ園児ならこれぐらいだろうな。
幼稚園児だから、F-1が戦闘機じゃなくて高等練習機を改造した支援戦闘機だってことは知らないだろうし、
赤城は途中までは戦艦として建造されていたなんてことは知らないだろうな。

478 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 13:38:18 ID:???
まぁ、つまりあれだ。


幼稚園児の方が共産党員よりもオツムの出来が良いって事でおk?

479 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 18:26:37 ID:???
F-1なんて戦闘機ありませんでした。何の冗談ですか?ハハハ…

480 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 19:16:11 ID:???
まあ門前の小僧じゃないけど、非軍オタでも普段から軍事用語聞かされてれば
自然と詳しくなってくる。
逆に機会がないとどんどん疎くなるってことジャマイカ?
日本は戦争経験者と話す機会がここ二十年で急激に減ったのが大きいかと。

481 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 19:41:54 ID:???
戦争体験者の談話なんてやろうものなら「左翼売国奴は死ね」って言われるだけだろ。

482 :480:2008/07/23(水) 20:04:14 ID:???
>>481
「戦争体験者の話=平和教育」って前提自体に何かジェネレーションギャップを感じたw

483 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 20:06:38 ID:???
戦争時代はよかった。
何時殺すか殺されるかのスリルもあったし住人のいなくなった民家から値打ち物を持ち帰ることもできた。
死ぬ前にまたああいうことをやりたいからそろそろまた中国に宣戦布告してほしい。
みたいなこと言う年寄りがいたらどう考えてもキチガイだろ。
負け戦なんだからネガティブなことを言わざるを得ないし、ネガティブなこと言ったら左翼扱いだろ。

484 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 20:06:49 ID:???
今の日本人は戦争の悲惨さをメディアでしか知らんからな。
少なくなる戦争体験者の話はもっと積極的に子供に聞かせるべきだろうな。

485 :480:2008/07/23(水) 20:19:38 ID:???
>>483
いやだからさ、昭和40年代生まれくらいまでの戦争体験談って別に学校で聞くものじゃなくて
従軍した親戚とか年寄りの茶飲み話なのよ。
でそういう人は別に戦争の善悪とかじゃなく、煙草をどうやって分けてもらったか、とか
日常的な話をすることが多い訳。
その中で基本的な軍事用語に子供が馴染んでたって話。

良くも悪くも最近は、「戦争」や「軍隊」が観念的なものになってるのかな、と。

486 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 20:46:37 ID:???
>>479
いい年した中年親父が、2ちゃんなんかやってていいんですか?

487 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 21:08:31 ID:???
俺もお前も20年後も2chや似たような所にいると思うぜ?

488 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 05:50:46 ID:???
バンド・オブ・ブラザーズみたいに、カッコイイお話をしてくれる元日本軍人はいないの?

489 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 14:54:42 ID:???
戦争なんか起きない(日本では)温暖化?関係ないね。地球環境が悪化しても自分のせいじゃない。
エコは地球に優しい。募金は善行。環境破壊で暮らしにくくなったら(生きにくい)皆、他人のせい。

すべて近所の人が喋った内容

この人は募金(100円)をすると過去に起こした小さな罪が消えるらしい。
免罪符のようなもんだな。


490 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 14:59:41 ID:???
戦争は起きない・・・・・・・・・・

何言ってんすか、日本では諜報戦争が・・・・・・・

491 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 19:58:05 ID:???
>>489
日本は、そういうクズや白痴にも参政権があるから恐ろしいよな。
そういう奴らが、選挙のときに売国政治屋に投票するわけだ。

492 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 20:31:47 ID:???
そういうことはν速ででも愚痴ってろ

493 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 20:39:18 ID:???
これだから、2ちゃんの軍オタは左翼や売国奴だって言われるんだ。
現実に目を向けるだけでなく、悪い現実を変えるための行動を起こさないと。

494 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 21:56:57 ID:???
>>493
そういう行動は失敗したら犯罪だからねえ。そんなリスクを背負うわけにはいかない

495 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 22:02:40 ID:???
>>494
お前さんは一体どんな行動を想像してたんだよ?

496 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 22:49:57 ID:???
>>495
革命☆

497 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 23:32:17 ID:???
かく☆めい

っとか書くと、なんかカワイイなw

498 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 04:43:34 ID:???
なんでもミサイルを「トマホーク」と言う。

499 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 07:04:06 ID:???
肩に担ぐ無反動砲、ロケットランチャー→バズーカ
ロケットモーターを搭載した飛翔体(無人)→ミサイル

500 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 09:53:35 ID:???
まあ
RPGが一種のグレーネードランチャーとは思わんだろ普通

501 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 10:03:50 ID:???
一応、確認とために聞いておくけど、バズーカってのはあくまで携行対戦車兵器の
一つであって、>>499みたいに言うのは軽飛行機みんなをセスナと呼んじゃうようなもの
ってことだよね?バズーカはカールグスタフやパンツァーファーストと同列なんだよね?

何で日本じゃ市井にバズーカって言葉が普及したんだろう?コンバットのおかげか?

502 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 13:36:08 ID:???
ガンダムのおかげだな

503 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 13:37:08 ID:???
まぁアメリカ軍様だしな。
戦争映画だって大抵ハリウッド製の米軍主人公だし。それに比べて
カールグスタフやパンツァーファースト、ましてやパンツァーシュレッケなんて
一般報道や媒体になんかまず登場せんだろうし。

「セロテープ」(セロハン粘着テープ)「ホッチキス」(ステープラー)
「ロットリング」(製図ペン)みたいな、固有名詞が事実上の一般名詞化したって奴だな。
(そういやアニヲタ謹製“何でもかんでもバルカン砲”ってのもあったなw)

504 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 13:39:57 ID:???
おっと、パンツァーファーストは「対戦車携帯兵器」という意味では同列だが
ロケット弾ランチャーではなく「無反動グレネード射出機」だから
厳密に言えばバズーカとは同列では無いな。

505 :名無し三等兵:2008/07/26(土) 14:03:58 ID:???
そいつは人間ではありません、アメリカ人です!っての思い出した

506 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/07/27(日) 00:14:33 ID:uEAn+UZ0
お前らが、蒸機だろうが気動車だろうが客車だろうが全部
「電車」
というのと同じだろ(笑)

507 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 03:01:30 ID:???
>>506
「モ」がつく客車は電車の内だし、「サ」であっても電気機関車などと一緒に編成されてれば電車になるだろ

508 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 06:37:57 ID:???
>>506
機関車と電車の区別は付けるが、大抵の電車は電車でいいだろw
鉄オタの攻撃性は異常だぜ

509 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 07:12:04 ID:???
>>508

510 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 07:16:30 ID:???
>>508
電気機関車というものが有ってだな・・・

電気で走らない車両を電車と呼んで良いなら、大砲がついていない装甲車を自走砲と呼んでも問題ないよね

511 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 09:56:02 ID:???
むしろ一般人は自走砲という言葉を知らないのでは?

512 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 10:01:25 ID:/l3rU1YN
自走砲も歩兵戦闘車もみんな戦車

下手すら装甲車も戦車。


ぶっちゃけ戦車と自走砲と歩兵戦闘車の見分けが付くようになったらまぁ初級軍オタですな。


513 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 10:04:09 ID:???
OFPでもやってりゃすぐ分かるようになるぜ

514 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 11:18:54 ID:qPP4Nnza
列車砲を自走砲と呼ぶか? そういうことだ

515 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 12:00:28 ID:???
まあ、FH-70が走行していたら、戦車で良いわな。

516 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 12:02:42 ID:???
戦車って「うゎっ、強そう」って形してるよな?素人から見ても

517 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 12:16:30 ID:???
押井がそういうこと言ってたな
強そうと思えるデザインもまた性能に含まれるとか

518 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 13:20:30 ID:???
>>517
性能というか、広報的な意味で必要ということだろう。
世界各国の空軍が曲技飛行隊を編成しているようにな。

519 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 21:27:04 ID:???
>>512
>戦車と自走砲と歩兵戦闘車の見分けが付くようになったらまぁ初級軍オタですな。

パンピーと専門家の戦いですな。

『機動戦闘車』戦車か否かで財務省と防衛省が花火
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008072702000095.html

520 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 22:33:42 ID:???
>財務省と防衛省が花火

なんという仲良しwww

521 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 03:50:36 ID:???
財務省は国家防衛に対する明確なサボタージュの意志があるな。
国破れて山河ありだよ。

522 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 18:33:53 ID:???
一般人は、戦闘機による空中戦と言えば、
F-15JとSu-27が、互いにマッハ2以上の高速で急旋回しながらドッグファイトをしている姿を想像してるんだろうな。

523 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 19:38:45 ID:???
>>522
激しいドッグファイトの末、60m先にイーグルを捕らえたフランカー。すかさず翼下のミサイル4本を連射する。
イーグルはスロットルを全開にして少しでも時間を稼ぎつつ、翼が軋む音を響かせて強烈な戦闘機動。
目も開けていられないほどのGに気合と意地で耐え抜いたパイロットだが、しぶといミサイルが1本離れない。
危機一髪のイーグルは機首を太陽に向けて急上昇。狂ったように回る高度計の針。
ぐんぐんと距離をつめるミサイルが今やジェットエンジンに食いつこうかというその瞬間、逆落としに垂直降下。その真下には先ほどのフランカー。
パイロットは無慈悲にも、機銃のトリガーを引く・・・。


そんなことを考えていた日が懐かしい。
あ、ちなみにこの空域には二人しかいません。

524 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 19:53:37 ID:???
>>522
最近のジェット戦闘機に当てはめると、トップガンとかの映画があったからな。
映画で、何十キロ離れたところからミサイルを撃って、アメリカ側が難なく勝利なんてつまらなすぎだしな

525 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 21:03:18 ID:???
そういう世界はWW2で終わりだろ?

後は特殊部隊がナイフでさくさく殺していくとか、普通の正規軍同士で白兵戦とかも「ねーよw」って感じだな

526 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 21:13:12 ID:???
あの、日本軍の超人みたいな人とかか。なんて名前だっけか

527 :名無し三等兵:2008/07/28(月) 22:42:59 ID:???
>>523
ちなみにお幾つのときですか?

そういう妄想が許されるのは小学生までですよ。

528 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 01:53:00 ID:???
戦車戦が日本本土であったと思っている奴がいた。
沖縄ではM4戦車対日本戦車隊あったそうだがフルボッコにされたし。
占守島の士魂戦車隊の活躍も怒濤のソ連に押されたし… 
内地での戦車戦は無かった…

529 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 02:20:33 ID:???
>>528
有ったことを知らないというならまだ分かるのだが、
無かったことを有ったと思ってるのはどうしたわけだ


日本の報道はとにかく「日本は一方的に悉く完膚なきまでに攻撃されました (それというのも日本が悪いからです)」
という論調で戦争を描くから、本土が米戦車に蹂躙されてる様が脳内で出来上がっちゃったか

530 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 08:31:24 ID:???
違うな
奴はパンフロ師団の末期患者だw

531 :名無し三等兵:2008/07/29(火) 21:08:05 ID:???
串良かw 史実だと思っちゃった訳ね。

532 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 17:09:19 ID:???
北朝鮮がシルクワームを発射した時

男友達「やばいじゃん!どうすんだよ!」

女友達「ええ〜やだ〜」

俺「いや・・ミサイルだけどこれはさ・・(シルクワームの説明)」

男友達「でもミサイルなんだろ!やばいじゃん!」

女友達「ミサイル怖いよ〜」

俺「・・・・・・。」

533 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 17:20:33 ID:???
簡単に煽れるな

534 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 18:39:58 ID:???
対艦ミサイルと弾道ミサイルの違いが分かって無い奴が多いよな。
ミサイルと言えば…テポドン・ノドン・トマホークしか知らない。
対空ミサイルと対艦ミサイルの違いをなかなか理解してくれない。

535 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 19:33:56 ID:???
弾道ミサイルの名前はテポドン(テポドンは正式名称ではない)しか知らないカスがたくさん居るのが不愉快でならない。

536 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 20:04:28 ID:???
>>534
飛行機に向って撃つミサイルと、船に向って撃つミサイルだって言えば誰だって分かるだろ。
どうせ、最初からアクティブレーダーホーミングがどうのこうので…とか言い出したんじゃないのか?
そりゃ分からんわ

537 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 21:49:40 ID:???
>>536
対飛行機用か対艦船/地表用かの違いを説明しても、三十分後にはまた振り出しに戻る。

538 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 21:54:03 ID:???
さっさと極音速ミサイルを実用化して、対空対艦対地の区別なく使えるようにならんかな・・・

539 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 22:06:39 ID:???
>537 テポドン=相手を先に殴るミサイル
シルクワーム・SA-2=攻めてきた相手を追い払うミサイル、でうちのおかんは納得したが。

540 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 22:32:23 ID:???
そういや、学校に“萌える”ミリタリー本持って来てる奴がいた。
こんな奴でも軍事に興味持つのか。と思い試した。
それが間違いだった。
Q.陸上自衛隊をアルファベット五文字で何と書く?
A.回答なし →JGSDF
Q. 将、佐、尉、曹、士、一番低い階級は?
A.尉 →士
失望した。お前の萌え陸自には記載されて無かったのかと小一時間問いつめたい。
こいつ、前に俺の本を見て、89式をM-16と言った奴だ!と思い出した。 

541 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 22:48:07 ID:???
>>540
その本を持っているから、軍事に興味があるのだろうと思ったお前のほうがおかしいよ。
というか、軍ヲタなんて本来は兵器のことなんてそんなに知っていなくても良いものなんだがな。
軍事を趣味とするうえで一番重要で興味がわくのは世界情勢とか政治とかだから。俺の場合だけどね

542 :名無し三等兵:2008/07/30(水) 22:53:44 ID:???
>>540
アルファベットでも間違いじゃないんだが、
正確な表現ではない。

そういうのは、「英文字」って言うんだぜ。
もしくは、「米文字」および、「ラテン文字」です。

543 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 00:12:48 ID:???
伝わりにくくね

544 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 06:22:44 ID:???
>>840
厨房かせいぜい工房か・・・

545 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 17:54:51 ID:???
未来レス乙

546 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 01:30:29 ID:???
長距離弾道弾乙。

547 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 13:50:46 ID:???
>>541
俺もそうだな。M-16と89式を横に並べてどっちがM-16だと聞かれて明確に
答えられる自信ない。まぁ、「アタレ」セレクターが付いてる方が89式だけど、
それが消されて純粋に構造・形式だけで比べて答えろと言われると・・・

俺はロンメルタイプってことかな。メカニックはダメだけど、使い方は分かるってな感じの。

548 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:03:37 ID:???
シルエットで大体の銃の種類が分かるようになったら初級
M16系突撃銃、AK系列の突撃銃の見分けが大体付くようになったら中級

上級は・・・・・・・なんなんだろう

549 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:17:13 ID:???
>>548
もはや軍ヲタではなく銃器ヲタじゃないか?
俺は軍ヲタとして一番興味あるのは世界情勢と地政学だな。
弾道ミサイルの名前もノドン・テポドン・ピースキーパー・トライデント・ミニットマン・トーポリ・東風しか分からない

550 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:27:29 ID:???
>>549
「銃オタ」って書き忘れただけだもん!


上級となると、銃創学とか入ってきそうだな

551 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:28:05 ID:???
M16シリーズ、AKシリーズの中で見分けがつくようになったら、軍ヲタ卒業。ようこそ銃器ヲタの世界へ。

552 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:30:57 ID:???
どうでもいいけど、核弾頭搭載大陸間弾道ミサイルのくせに「ピースキーパー」って
あまりにもおこがましいというか、矛盾であふれているというか、図々しいというか、腹立たしく感じる

553 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 14:33:59 ID:???
M16系はA2、A3辺りが微妙だな。
AK系列はみんな見た目が似たり寄ったりだから、普通の人はSモデルとの見分けが限界・・・・となると、
47と74とMの見分けがつく様になったら終わりか

554 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 16:09:58 ID:???
>>552
コルトのシングルアクションアーミーだってピースメーカーじゃないか。

555 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 16:18:25 ID:???
>>552
相互確証破壊によって平和を守ったことにしておこうじゃないか

556 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 17:08:21 ID:???
俺も思った。
だが、こういう結論を出した。
抑止力として利用。世界の警察アメリカ様の正義を貫く為の力!
ピースキーパー。水面上の平和を保つ物。
 

557 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 17:57:55 ID:???
まあ、リベラリストには到底受け入れられないであろう名前だろうけど
事実、ピースキーパーではあったわけで

558 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 18:09:06 ID:???
あれは「黙らせ屋」という意訳がぴったり来る<ピースメーカー
ほら、「墓場の平和」って言うじゃない。

559 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 23:12:06 ID:???
大戦前の風刺画で、各国首脳がテーブルに付いてにこやかに談笑してるが、
そのテーブルの下ではお互いに武器を向け合っているというのがあったけど、
これは今でも変わってないってことをぜひアピールしたいな。

560 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 00:24:10 ID:???
俺たちも話し合う時武器をお互いに向けあってるじゃないか



いや、ごめん

561 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 03:34:05 ID:???
>>553
勢いで作ってしまった。

==========================
◆銃オタなら最低限知っておきたいアサルトライフル一覧◆

Stg44
AK47/AKM/AK74/AKS74U/Galil/AN94/95式自動歩槍/SG550シリーズ
M14
64式小銃
M16A1/M16A2/M4A1/K2/89式小銃/HKM416
G3/HK33シリーズ/G11/G36シリーズ/XM8
FAL/FNC/F2000/SCAR
FA-MASシリーズ/StyerAUGシリーズ/L85/TavorAR21
==========================
上記の銃を名前を見ただけで思い浮かべられれば中級銃オタ

基準としては、それなりにメジャー、もしくは主要国軍に採用されているもの。
或いは特筆すべき特徴のあるもの。
M16は一目では判別困難なものは割愛。
XM177やM727や、採用実績の不明なAK10xシリーズは割愛。
AKの中華コピー(56式・81式等)は割愛した。


562 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 09:06:20 ID:???
いくら銃オタでも、全部似たような形状の拳銃を見分けられる奴は基地外な。
ベレッタとガバメントしか分からん。しかも、そのシリーズだろうな程度しか

563 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/08/02(土) 13:10:29 ID:uTauZzgz
>532
それ、米軍と情報本部と統オペのオペ長にも言ってくれ(笑)

「北朝鮮からミサイル発射っ!」
とかいちいち騒ぐなと。

564 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/08/02(土) 13:11:38 ID:uTauZzgz
>540
「萌えよ階級」だったか?
つい買ったが、一度も開かずにどこかに埋もれておるが(笑)

565 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 13:23:39 ID:???
見分けろというのは結構難しい
特に船の同型艦見分けろは番号が違うだけや装備が微妙に違うだけだからね

艦や飛行機で軍オタかどうか見分ける方法の一つとして、その飛行機の形状でどこの国の作かある程度見分けるというのはどうだろうか?
日本の飛行機はこう曲線が艶かしいとか・・・

566 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 13:26:04 ID:???
イギリス機は何故か見た目でわかるようになったよorz

567 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 13:39:57 ID:???
>>562
形の特徴をつかめばそんな難しい事でも無くね?
例えば、ガヴァメントとトカレフは似てるけど、トカレフはガヴァメントに比べて全体的に丸っこいからシルエットだけでも直ぐ分かるし。

568 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 14:56:02 ID:???
89式とM-16A2の違いは分かるが、AK-47の製造国が見分けられない。


569 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:47:32 ID:???
>>568
それの製造国って実物を見ても見分けられるの?

570 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:51:01 ID:???
微妙な使用の違いとか刻印ぐらいじゃないかな・・・・・見分けるポイント・・・・・・

後は見た目のきれいさ?

571 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:04:14 ID:???
>>568
流石にAK-47と56式を見分るのなんかは難しい。

そもそも国家や企業ではなく、密造されたものも多いからな。
朝日で前に「カラシニコフ」っつー特集を連載してて、
その中でAKを密造してる村が取材されてたわ。

その「カラシニコフ」って特集は書籍化されてるから、
一読してみる事をおすすめする。

572 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:06:37 ID:???
というか、突撃銃を見分けて何の意味があるというんだ!

573 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:08:05 ID:???
全否定すんじゃねぇよ

574 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:08:36 ID:???
>>572
たとえば兵士の写真を見て、どの国の兵士か一目で見分けられる大きなポイントだろう。

575 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:11:21 ID:???
テレビで「イラクの米兵が〜」とかナレーションと共に映っている兵士が明らかにL85持ってた事があったな。

576 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:13:39 ID:???
日本の報道は基本適当で左寄りなのでどうでもいいです

577 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:20:50 ID:???
>>574
たとえばAK-47を持っている兵士が何処の国の軍なのか分かるのか?

578 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:23:05 ID:???
小さい国かゲリラあたりの兵士って事は軽く推測できるな

579 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:27:29 ID:???
>>577
基本的に旧東側か第三世界である事は判る。
後は人種や、装備や服装から判断すればいい。

580 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:31:15 ID:???
そういえば、アメリカ軍も敵性武器を使うとかで特殊部隊が使うこともあるらしいな。

581 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:34:45 ID:9Gst30rv
書籍や報道でよく間違えられるのが「日本空軍」だろ。存在した事すらないのに…。


582 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:42:31 ID:???
銃にしろ戦車にしろ、艦船にしろ、軍用機にしろ、
皆道具であって、デザインには機能的意味がある。

いずれも見分ける上で大切なのは、基本的なパーツの名称と役割を覚えること。

やはり、系統の近い銃は、パーツレベルで設計が似てくる。
AKとSG550は一見全く別の銃だが、
よく見るとコッキングハンドルの位置が似ていることがわかり、
SG550がAKの影響を受けて作られたことが推測できる。


>>580
まぁAKに関しては、現地で弾薬を補給できるし、作動が確実って理由で、
特に現地で単独行動しなければならない特殊部隊、
特にリーコンなんかがよく使うらしいな。

583 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:44:03 ID:???
>>581
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080802-00000025-jij-int

放射能漏れってのも定番だなw

584 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:31:48 ID:???
放射性物質漏れか放射線漏れにすべきってことか

585 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:43:43 ID:???
そういえば「トップ・ガン」で志願者が増えたのは空軍だっけ?w

586 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:46:14 ID:???
日本は文民統制を標榜してるわけだから無知、無関心は止めて欲しい


587 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:50:49 ID:???
韓国はこういう時に羨ましく思うね
そこらへんに歩いてるようなアホ面でも自分の国の問題をちゃんと認識してるような国だし。その認識が間違っているのが問題だけど

588 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:04:31 ID:???
>>587
愛国心とか、国を誇りに思うとかそういう意味では間違っては居ないだろう。
たまに、基地外な行動を起こす輩も居るが、それも愛国ゆえだろうし。
だから、日本からいまだに竹島をぶん取ったままでいられる。
俺としては、今の日本の平和ボケの国民意識のままで良いかなとおもうがな。
所詮、国民意識が変わることなんて戦争でも起きてみないと起こりえないことだからな。

589 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:06:15 ID:???
日本は他の先進国とかと比べてもとことん社会全体が女っぽいよなぁ

590 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 20:37:41 ID:???
外国人が知日派かとか親日家かとか気にするしw

591 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:06:58 ID:???
日本人は他の国に比べて美徳がなきゃいけないみたいな
外交で汚いことしないよ!みたいな
そんなんだから外交ダメなんだろ

592 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:09:46 ID:???
>>591
情報機関とか軍事など自分の手を汚すことを嫌っているよね。

593 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:14:46 ID:???
SAMURAIの国だからな。

594 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:18:48 ID:???
NINJAの国でもあるけど

595 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 22:30:41 ID:???
HENTAI・MOEの国になりつつあるがな。

596 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 22:46:11 ID:???
どれも昔からだ

597 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 23:19:35 ID:???
幼女育成調教含むハーレム小説が古典文学の傑作扱いの国だぞ日本。

598 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 23:22:51 ID:???
光源氏だっけか

599 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 00:00:58 ID:???
千夜一夜物語は原典はかなりエロい。
グリム童話は原典はかなりグロい。
まあ世界もいろいろだ。

600 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 00:16:01 ID:2STdx+kF
600

601 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2008/08/03(日) 01:27:47 ID:b+Mh+r09
国内では「愛国無罪」なのは当たり前だが。

帰化した在日朝鮮人に乗っ取られた日本なら、まあどうにもならん話だがな・・・
東大京大の日本人の国T離れは、日本の将来を危ういものにしてるわけだが。

602 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 01:34:53 ID:???
しかもそれに加えて国家首脳がチンパンジーと来たもんだ

603 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/08/03(日) 03:59:10 ID:???
>>589
東海姫氏国だからね

604 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 10:23:10 ID:???
>>592

井沢元彦辺りに語らせたら三時間はいけそうだなw

日本のマキャベリズムとも言うべき、朝倉宗滴の精神を、今こそ復活させるべきだと思う。
「武士は犬とも言え、畜生とも言え、勝つことが本にて候」
なんせ現代の国際社会は、かつての戦国時代など真っ青の、政治的無法地帯だからな。

え? 葉隠? 何それ? 知らないよそんな形骸化した武士道もどきなんて。

605 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 13:28:53 ID:???
イメージのいい国家で1位になるのがそんなに重要なのかね
その為に無政府無秩序の国際社会で「清貧」の地位を保つことにどれ程のメリットがあるのか
親日とか反日とかどうだっていいんだよ

606 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 14:08:30 ID:???
>>592
先日の竹島問題で
アメリカが日本の味方をしないとかなんとか言って非難している某板の連中にはホントにうんざりですわ


607 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 14:29:19 ID:???
保守のくせにリアリストじゃないという連中の矛盾

608 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 08:06:47 ID:???
>>532
「お花畑→酷使様」転向コースを辿る奴が多いわけだ。
平和教育の成果が出てますなw

609 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 13:44:10 ID:???
酷使様は、軍事や国防に関してまともに教育してくれなかった日本の学校教育を恨んでるからな。

せめて、学校の図書室や図書館に、防衛白書やミリタリー雑誌、簡単な軍事関連の資料や本さえあれば、
こんなことにはならなかったのになwww

610 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 13:45:11 ID:???
>>609
中学校の図書室で防衛白書を読んでるキモヲタが、
不良やDQNに虐められる風景を思い浮かべてしまった。

611 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 14:09:44 ID:???
>>610
やめろ
俺のトラウマを呼び起させる気か

612 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 14:20:03 ID:???
>>611
kwsk聞かせてもらおうか

613 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 14:28:37 ID:???
鬼がいる
このスレに鬼がいる

614 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 19:48:37 ID:nDA9fgDX
>>609
小学校の頃図書室にあった飛行機図鑑が軍オタの第一歩だったけどな・・・。
その飛行機図鑑で見たSR-71が衝撃的だった・・・。

615 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 19:56:26 ID:???
>>609
学校によっては日教組が発狂するなwww
特に愛知県なんかの学校に「丸」でも置いた日には(ry

616 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 19:59:32 ID:???
俺の軍ヲタへの第一歩は映画の空軍大戦略を小学生のとき見てからだった。

小学生ゆえ理解できない部分も多々あったけどあれ見たら、当時友人達の見てた
バトル系アニメなんて陳腐すぎてまともに見れなくなったね。何この子供遊び?って感じで。
戦いの緊迫感や戦闘の演出が段違いだったよ。

617 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 20:07:25 ID:???
小学生の頃からトラ・トラ・トラ!を観るのが普通だったよ

618 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 20:08:51 ID:???
>>615
丸っておもしろいの?
買う価値あるの?

619 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 21:44:49 ID:???
幼稚園のときから親にせがんでアニメンタリー決断のVHSを借りてもらっていた俺は……。

ところで>>615のいってるが愛知ってそんなにひどいのか?
俺の学校は学生闘争やっていた副校長の隣(機動隊と激突経験有)で、倫理の教官と化学の教官が
自衛隊カレンダーを眺めて「今年のは……」とかやっているカオスなところだったよ。
……まあ真正面に駐屯地があるしなあ。

620 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 22:27:31 ID:???
>>619
あ・・・

621 :名無し三等兵:2008/08/04(月) 22:37:38 ID:???
神奈川県は全然大丈夫で安心しました。





ちらほらと無防備マン(笑)が現れて来ているけど・・・・・・・・・・

622 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 00:16:56 ID:???
>>621
神奈川県のある中学校に自衛隊の総合火力演習の紙が貼っていたり、
冬に流氷を観測する自衛隊の哨戒機、
映画(ガメラ2)の撮影で車両を走らせる自衛隊と何かの広報みたいな紙が貼っていました。

623 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 00:46:17 ID:???
日教組涙目もんだな

624 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 07:52:42 ID:???
そもそも「悪の売国左翼組織日教組(笑)」が実在してると思ってる時点で……。
普通に保守も軍オタもいる組織なのに。

625 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 12:06:13 ID:???
しかし昔は酷かったと聞いたが。

626 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 12:35:07 ID:???
>>624
>普通に保守も軍オタもいる組織なのに。

「居るか居ないか」云々より、
「発言権があるか否か」が評価の対象だろう。

外から見る限り、発言権があるようには見えぬ。



627 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 13:15:28 ID:???
一般人の軍事知識よりも、議員や大臣の軍事知識の無さが問題だと思う。
糞チンパンが勝手にクラスター爆弾を廃止してイライラしてます。

628 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 14:13:15 ID:???
>>627
どうせ廃止条約に調印するんだったら、最初からその路線で行くべきだったのにな。
一応平和国家を自負しているのに同意まで長引かせやがって。

629 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 00:31:58 ID:???
平和国家?ただの防衛する気が無い国家だろ。

630 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 15:55:57 ID:???

女友達「テポドンが落ちたらどうなるの?」

男友達「日本なんか吹き飛んじゃうよ!」

俺「・・・・・・。」

631 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 15:58:22 ID:???

俺「北朝鮮が開発している核兵器は、5〜20キロトンクラスと考えられていてね、
  長崎に投下された原爆が約20キロトンと言われているんだよ。」

男友達「何でお前がそんなこと知ってるんだよ!」

俺「・・・・・・。」

632 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 16:14:17 ID:???
目を閉じ耳を閉じ、口を噤んだ人間になればいいと思うよ

633 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 16:36:43 ID:???
北朝鮮にとって日本ほど脅して簡単に金を取れる国は他に無いなw

634 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 16:42:27 ID:???
チンパンなら尚更だな

麻生が総理の方がマシってか良かった

635 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 20:05:57 ID:???
麻生は失言多いから絶対ダメだ。
いや彼基本反共親韓の古い保守だから嫌韓酷使様が発狂するのを見たい気はするけど。

636 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 20:22:47 ID:???
>>632
草薙のようなカスの所為で、日本はダメな国になった。

637 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 21:27:18 ID:???
俺の職場の某先輩が「元陸自で銃とか兵器とか詳しい」と聞いたので
内心wktkしていた

先日2人で仕事をした時にそれとなく聞いてみたら
「タイガー戦車カッコいいよね。キングタイガーは嫌い」とのことだったので
オットー・カリウスの名前を出したら「誰?」な反応だった

ちなみにその先輩の中では
米軍の最新鋭戦闘機はF-14だそうだ

先輩・・・

638 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 21:28:12 ID:???
>>631
ダメだな。軍ヲタならそこで「だから北朝鮮を叩く戦力を持たなきゃいけないんだ!」と、
うまく敵基地攻撃能力保持への支持を取り付けなきゃ。

639 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:34:30 ID:???
>>637
まぁ陸自の「職員」さん達は、装備を実際に上手く使いこなす事がお仕事だからな。
それに直接関係ないこまごまとした軍ヲタ的知識なんか、別に知らなくても困らないし
実際、自衛隊員がみんなミリヲタって訳でもないしなぁ。

無論、そういう元自衛隊員程度の基礎知識でも、
一般大衆にとっては十分「銃とか兵器とかに詳しい」になる訳だが。

640 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 00:39:58 ID:???
宣戦布告って小説で、F15をアメリカから買う時(航続距離の長さで国会で揉めたから、予備燃料タンクを装備しない方向でF15の配備を取り付けたのに)予備燃料タンクがオマケで付いてきたから、
北のミサイル基地叩けるって総理が言ってたな。帰りは在日米軍の空中給油で大丈夫だとかなんとか。防衛局長に対地攻撃能力が無いって突っ込まれてたけど。

641 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:02:13 ID:???
>>639
まさしく。
畑違いな質問に辟易させられるのは、
一軍事マニアの身でもよく経験させられる

「佐藤君って軍事マニアなの?じゃあ爆弾の作り方とか教えてよ」
――爆薬? よく分かりません。

「えー、軍事マニアなのに爆弾知らないのー?じゃあ、ダガーナイフを使う戦闘術教えてよ」
――専門外だから知らないです。

「もしかして、サバイバルで役立つ『食べられる野草』とか、そういうのも知らない?」
――知らないです。

「使えねーマニアだな。もうちょっと勉強しとけよー」
――すみませんでした。あの、兵站の話とか興味ないですか?

「興味ないです。それに、君ってあんまり物を知らなそうだから無理しなくてもいいよ」
――そんなっ、これは負け惜しみってわけじゃなくてですね、あのっ……。

642 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:13:52 ID:???
爆弾あたりの事聞いてくる奴はおかしい奴だから気にするな

643 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:26:45 ID:???
そういうのはからかってるのがデフォだから
話題を変えるといい
極めて当たり障りのない話題に

644 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:30:22 ID:???
プロレスオタがよく、近接戦闘を仕掛けてきて、軍オタなら戦ってみろとうるさい。
いちおうマーシャルアーツの知識はあるが実践できない。
俺の専門は歩兵戦術と航空支援だ。

645 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:38:28 ID:???
みんなそんなもんだよ
知識として知っていても実践できない(技術、体力、度胸、必要となる状況がまず無い)
C4の大まかな作り方とRDXの精製方法知ってたって、どっかでテロやろうなんて思わないしなぁ

646 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 07:03:53 ID:???
歩兵戦術の知識がそこらの士官並みに有るからと言って、士官として実際にやれるわけじゃないからなw

647 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:01:07 ID:???
どうしたら軍オタになれるんでしょうか。

648 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 11:22:56 ID:???
自覚すればいいだけ

649 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 13:47:53 ID:???
軍オタって言っても色々種類があるから、どれか一つに絞って勉強すればいいと思うよ

650 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 18:56:18 ID:???
兵站とか情報に通じる軍オタ希望
正面装備ばかりでは駄目だ

651 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:48:58 ID:???
むしろ兵站、情報に興味を持つのが軍オタでは?軍オタって軍隊についてよく知っているって意味じゃないかと
戦車や船、銃器に興味を持つのは兵器オタに分類されるかと

652 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:17:04 ID:???
軍事の枠組みに兵器も入ると思うんだけど

653 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:35:18 ID:???
歩兵戦術なんてどうすか〜。
塹壕戦から近接戦闘(CQB)ヘリボン作戦まで幅広く楽しめますよ〜

654 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:17:28 ID:???
大島とか牟田口って本当に士官学校出たのか?
ヲタの俺より頭悪そうw

655 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:42:55 ID:???
学歴や経歴と頭の善し悪しは=じゃないんだよ

656 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 00:00:55 ID:???
とはいっても、ゼネラルになるくらいだから、陸海軍の将官さん達も
将軍になる前に相当勉強は積んだと思うんだがなぁ。もう明治初期と違って
教育システムも確立されてるから、コネだけじゃダメなはずだし。

士官学校に入って卒業ってだけでも普通は大したもんだと思うけどね。
やっぱ幹部になってからその先の問題だよな。

657 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 11:53:03 ID:???
イギリス陸軍で1915年以前に機関銃の重要性に気づけた将軍は皆無
同様にフランス陸軍で騎兵隊の価値に疑問を唱える将軍も皆無だった

なんつうか軍学校ってのは放って置くと
「成功体験教条化」「伝統重視」でガチガチになりやすいとしか思えん
それを崩すには外からの刺激しかないわけだけど

658 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 13:01:29 ID:???
九九式小銃の長さに文句つけた将校いたな。
三八式と同じ長さでないと、今までの銃剣術が使えなくなるとか何とか。


659 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 20:28:14 ID:???
あるスレで「特殊部隊が参戦してるなんてゲームみたいでかっこいー」なんて言ってる奴がいたけど
一般的にはこんなもんなのかね?
特にロシアなんて場合によってはバンバン死んでたりするのに>SF

戦闘自体は普通の歩兵でも特殊部隊でも「強さ」が違う分けないって言ったらむしろこっちが笑われたりするんだろうな>一般の中では

660 :名無し三等兵:2008/08/10(日) 20:31:52 ID:???
イメージがくっ付いちゃってるもの
アスファルトにへばり付いたガムなんか剥がせないし、剥がそうと思っても疲れるし無意味だろ?つまりそういう事だ

661 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 09:46:38 ID:???
どんな例えだよ・・・。

662 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 11:49:45 ID:???
上手い例え

ガムだけに

663 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 14:42:53 ID:???
ゲームとか漫画みたいに「戦闘力」的な物が有ると思ってるのが一般人?

664 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 18:01:34 ID:???
ドラゴンボールでショットガンを持ったオジサンが戦闘力一桁みたいな感じかね

665 :名無し三等兵:2008/08/11(月) 22:28:54 ID:???
三十年式銃剣で刺突すると折れたり曲がったりで使い物にならんし片刃で刺さらないらしいね。
日本陸軍でも銃剣術や白兵戦そのものはどうでもいい扱いだったような気がする。

666 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 00:35:13 ID:???
軍事に無関心な奴らに、今度配備される機動戦闘車を見せて、
「これが戦車に見えるかどうか、はいかいいえで答えてください。」
と質問したらどちらだと答えるんだろ?

667 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 02:36:03 ID:???
十中八九戦車って言うだろうな

668 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 06:17:37 ID:???
>>666
大口径の砲が搭載されていれば戦車だ。だから、FH-70も戦車にみえる

669 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 10:15:05 ID:???
>>667
装輪だから、意外と戦車って答える奴が少ないかも。

>>668
いくらなんでもそれはねーよw

670 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 07:13:33 ID:???
87式偵察警戒車を戦車と言った奴を見たことがある。

671 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 08:05:41 ID:???
>>670
何を言っている。
砲塔がある上に、主砲は25mmだぞ?どう見ても戦車です。

672 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 09:45:30 ID:???
突撃砲は戦車に見えるのだろうか

673 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 16:28:29 ID:???
5メートル以内なら銃より日本刀の方が強いとかあったな。
無理だっちゅ〜の。

674 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:02:38 ID:???
火縄銃の事だったとしたら・・・?!

675 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 17:52:52 ID:???
刀持ってるのが宮本武蔵とかなら、勝つかもな。

676 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:36:47 ID:???
>>674
そんときゃ火縄銃で殴ればいいじゃん。

>>675
じゃあ相手はジェームズ・バトラー・ヒコックあたりで。

5メートルじゃ無理だって。
がんばって2メートル未満だな。

677 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 20:23:36 ID:???
当たる当たらない〜うんぬんじゃなくて、銃と刀がやったらどうなるんだって話だろ
45ACPと刀では刀が勝つけど、9mmとか、細くなってきたりすると分からなくなってくる。初速も違ってくるしな

678 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 20:32:03 ID:???
火縄銃ってアホみたいに重いよ。

679 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:20:34 ID:???
>>667
道具どうしの話じゃない。
持ってる人間の事だ。
ちなみに50calを6発まで耐えるぞ日本刀。(7発目で折れた)

>>678
じゃあ十分日本刀と打ち合えますね(撃ち合うじゃなくて)。

680 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:25:35 ID:???
日本刀vs火縄銃

これは使い手で全てが決まる勝負だな
日本刀の方が一歩及ばなかったら欠けて終了
日本刀の方が優れていたらスッパーンと

681 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:34:06 ID:???
いやあ夏だな

よく日本刀は接近すれば強いとかいうお方をお見受けするけども、
「まずどうやって近づくんだよ」と思ってしまうな。
出会い頭とかなら話は別かも知れないけども、
それで日本刀が勝利したとしても、はたして日本刀のほうが強いと言えるのだろうか

682 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:38:08 ID:???
>>681
>>680>>679のレスを元に火縄銃と刀が打ち合ったらどうなるかって言う話をしとるわけでな

683 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:39:54 ID:???
おおすまん


684 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 21:45:47 ID:???
どっちにしろ火縄銃の方は撃つ方が落ち着いてなきゃ外して\(^o^)/オワタって事になるでFA

685 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 22:06:20 ID:???
>>684
だから外した後に、開きなおって銃を棍棒にして戦うと日本刀に勝てるのかの話だよ

686 :673:2008/08/14(木) 22:48:43 ID:???
>673の書き方悪かったな、読み返してみると。

5メートル以内なら、拳銃持った相手に日本刀で勝てる、みたいな書き込みを見た、と言いたかったんだよ。
なんでも剣道やってたらしい。

687 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:07:40 ID:???
>>675
宮本武蔵とか言って、一体今何歳になってるんだよ!

688 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:29:39 ID:???
男は誰でも己の名刀を駆って宮本武蔵を越える剣豪になれる。

689 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 23:51:34 ID:???
>>686
拳銃で相手を撃った→相手が直ぐ倒れるって訳じゃない
ってのは分かってるよな?そして相手は当然静止していないって事も。

690 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 00:02:22 ID:???
そういや米軍が長いこと45口径のガバを制式にしてたその事の起こりは
フィリピンの原住民(モロ族だっけ?)と戦った時に、出撃前の呪術儀式
(たぶん伝承性の向精神性物質を使用)でハイになって突撃してくる戦士連中に向かって
9ミリ口径の拳銃を発射したが、6発くらい打ち込んでも阻止できなくて
結局近づかれて米兵が刀でばっさり切り殺された、みたいな事が続発したので
確実に相手を停止できる“ストッピングパワー”を求めてのことなんだったなぁ。
(まぁ無論この場合相手の戦士も死んでるけど)

691 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 00:08:37 ID:???
>>690
9mmと45は差が余りないんだけどな・・・・・

692 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 00:23:06 ID:???
>>689
>拳銃で相手を撃った→相手が直ぐ倒れるって訳じゃない (ry
5メートル以内の話ね。
拳銃じゃ即死することは無いとでも?

>相手 ってのは刀持ってるほうだよね?
攻撃のためには一直線に突っ込まねばならん→拳銃のいい的。
避けながら接近→切るまでに時間かけてちゃ、銃に負けるし。

切る方が達人なら、撃つほうもプロ、の設定でないとね。

693 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 01:28:22 ID:???
即死なんてものは絶対あり得ないんだよ、頭に当たらない限り。でも動きまわってる奴の頭を撃ち抜くのは誰だって難しい。銃持ってる方が動いてたら尚更
心臓撃たれたって10〜105秒は普通に活動できる。その間にやられることもありうる。

>攻撃のためには一直線に突っ込まねばならん→拳銃のいい的。
( ^ω^)・・・・・・・

694 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 07:57:28 ID:???
>>692
剣道ですら左右の動きがあるというのに、況や剣術に於いてをや。

695 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 11:05:56 ID:???
>>639
だからぁ、5メートル以内だっての。
2メートル以内なら刀で勝つ可能性は否定せんが、3〜5メートル離れちゃ無理だっての。
コンバットシューティング分かってる?
まず腹に当てるんだよ。
パンチですらボディブローは一発で足が止まるよ。
後は好きなだけ撃ち込めばいい。
>心臓撃たれたって10〜105秒は普通に活動できる。
その間に何発撃ちこめると思ってるの?
ダブル・タップって聞いたこと無い?
拳銃は連射できるんだよ。
なんで一発しか撃てないような書き方してるワケ?

> >攻撃のためには一直線に突っ込まねばならん→拳銃のいい的。
( ^ω^)・・・・・・・
その下にちゃんと
>避けながら接近→切るまでに時間かけてちゃ、銃に負けるし。
も書いてるでしょ。
読解力もないの?

>>694
その剣道や剣術は、左右に動き回る相手にちゃんと打ち込めてるわけじゃん。
それが拳銃になったとたん、当たらなくなると思うのはなんで?
まともな軍隊や警察なら、動く相手、自分も動きながら、の射撃練習するぜ?
まして刀で切るためには、2メートルまで接近せねばならない。
2メートルで拳銃に撃たれないように避けるって、どれだけ足が速い設定?

696 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 11:26:40 ID:???
なんで、頭の中で考えてることを本当にそうだといえるんだろうね。
どうして、そこまで深く掘り下げるんだろうね。
実際やってみて動画でもあげてみたら良い。

697 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 11:45:05 ID:???
別にどっちの勝ちでもいいんだがな俺は

限定された条件下なら、
どっちが強いかはやってみりゃすぐ分かるだろうし

698 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 12:54:48 ID:???
上に出てるフィリピンのモロ族の話はある意味異常な例だが
戦場とは異常な事例が続発する場とも言えるな。

モロ族は弾を避けたりしなかった。
まっすぐ突っ込んで来るそいつらに何発も拳銃弾を打ち込んでも
(儀式による精神的高揚とそこで使われた薬物による効果もあって)
倒れずに接近し、米兵を切り殺して「相打ち」になった。
モロ族の戦士も倒したが同時に自軍の兵も死んでは困る、という訳だな。
要するに、死を覚悟した狂信的な(あるいは薬物によって強化された)敵に対して
痛みではなく「物理的に行動不能」にする必要を痛感して次期軍用拳銃に45口径を採用した。
昨今のアメリカでは、麻薬中毒者への銃撃で同様の危険性
(撃たれても痛みを感じない)が懸念されてる。
まぁ正直、一種の「信仰」に近いと言われてるみたいだけどね>アメリカでの45口径

699 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 13:09:08 ID:???
大体ちゃんと6発当てたってのが本当かどうかは怪しいな

700 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 14:34:51 ID:???
>>696
そうだね。
まともな議論出来なくなると、上から目線で、なにムキになってんの、とか
ごまかすヤツいるよね。
だまって消えりゃいいのに、悔しいからせめて馬鹿にした態度を取りたいんだろうね。

>なんで、頭の中で考えてることを本当にそうだといえるんだろうね。
理屈が合ってれば正解だろ?
じゃあ数学や物理なんかどうすんの?
反論があるなら合理的に証明してみればいいじゃん。

>実際やってみて動画でもあげてみたら良い。
実際やったら死ぬだろ?
人任せにするなよ。
証拠が欲しいなら自分でやったら?

>>697
>別にどっちの勝ちでもいいんだがな俺は
ということは693か694のどちらかか?
ちょっと考えりゃわかる事に対して、やってみりゃ、と言うのは逃げか誤魔化しじゃね?
もうちょっと頭使おうぜ?

701 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 15:58:45 ID:???
>>695
>パンチですらボディブローは一発で足が止まるよ。
パンチと銃弾比べる辺り・・・・・・・

>その間に何発撃ちこめると思ってるの?
その間にどれくらい近づけるんでしょうね。

>ダブル・タップって聞いたこと無い?
>拳銃は連射できるんだよ。
両 方 と も 動き回ってるって事想定してるよな・・・・・そうだよな・・・・
なんか絶対当たること前提に話してなんかいないよな・・・・・・そうだよな・・・・・・・・・

>コンバットシューティング分かってる?
>まず腹に当てるんだよ。
それ大して効果が無いって知ってる?最近は胸骨辺りを狙った方が良いって言われてるんだけど。
相手を殺す覚悟でやってくる奴なら尚更だよね。そこらへんもちゃんと考慮に入ってるよな?

702 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:04:13 ID:???
もう煽りあいはよせ。見苦しい。ここは軍事板だ。そういう議論がしたければν速ででもスレ立てろ。

703 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 16:37:57 ID:???
「銃が100%勝つ」もしくは「刀が100%勝つ」という思いこみから抜け出せない人が多いんですね。

704 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 20:34:03 ID:???
>>695
そりゃ、剣は振るからな。有効範囲である帯状のところに敵がいればいいわけだ。
銃弾の軌跡は線だし、人間の身体は薄いから実質一点で相手を捉えなければならない。
当然当てるのはそのぶん難しくなる。
まあ剣道の場合はきちんと決まった場所に竹刀の決まった部位を決まった形で当てないと一本取れないが。

705 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:07:35 ID:???
ていうか剣道と剣術は全く別物だろ
剣道の動きで真剣使えるわけがない

706 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:16:41 ID:???
何故そう言い切れるのか産業で

707 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:17:53 ID:???
剣道はスポーツとして発達してしまってるから

ていうかあの動きが真剣で斬ったりするためのモノじゃないと分からないってやばいだろJK

708 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:20:45 ID:???
どこら辺が・・・・・?

709 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:51:34 ID:???
いい加減にしろよ知恵遅れ

剣道は踏み込みと同時に有効な部位に当てれば一本になるからあんな動きになってるわけだが
あれが剣術の動きと同じか?

ホントこういう頭が劣った夏厨は死んで欲しいわ

710 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:58:28 ID:???
剣道やったことない夏厨がさも知っているように語るのは見てて片腹痛いです><

711 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 21:59:02 ID:???
え?
剣道は踏み込まなくても有効な部位に当てれば一本取れるぞ?
踏み込まないといけないなら引き技が全部無意味になる。

712 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 22:02:39 ID:???
剣道三段の受験生の俺が呼ばれた気がしたので来て見たぜ。

>>708

竹刀は押し打ち、真剣は引き切りだ
つまり前に飛び込みながら打突する剣道の方法で真剣を振ると、
(もちろん全く斬れないわけではないが)うまいこと物が斬れないんだな。
分かりにくかったら包丁の扱い方で考えてくれればいい、
生肉を切るときに叩きつけてもきれないのと同じ。

あと手首をやわらかく使うよう指導される竹刀の握りで刀を振ると、
手の腱を痛めてしまうかもしれない。

個人的に思うのだが剣道家と剣術家は別
精神面に重きを置いた武道は、必ずしも実戦に向いているわけではないよ。
実戦にルーツがあるからその伝統は大事にしてるけどね。
武術は根本的に殺人の技術だから、世の中が平和になり、
戦場では新しい兵器が登場したので、淘汰されていったんだろう・・・か?

「剣道なんか実戦で役にたたねえよ」というのはある意味正解かもしれない。
武道の目的が何かを知ってる人間は「だからどうしたんだよ・・・」とおもってるであろうが。

713 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 22:02:58 ID:???
相手に打撃を与える事は重要だが、実戦では自分が打撃を受けないようにする事がもっと重要。
それに真剣は竹刀ほど軽くはないのでぶんぶん振り回したりは出来ない。

714 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 22:18:37 ID:???
>>710
知恵遅れくんは>>712を読んでどう思うの?w

剣道はスポーツで、剣術とは別物だという現実を認められないカスはまともに返答できないだろうがなw
こういう厨房が「○○部隊は強い」「軍隊格闘技は云々」とか言ってるんだろうな

715 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 23:36:40 ID:???
>>714
貴方も>>709を読んでどう思いました?
私は貴方が余りよく理解していなさそうなので一応具体的に聞いてみようとしたんですけど、案の定他人のレスに乗っかってさも首を取ったかのように騒いでますね^^

刃物ってのは拳銃と違ってマンストッピングパワー云々が無いから、拳銃VS刀なら確実かどうかって面で見たら刀の方が完全に有利。
刃物の攻撃は、刺す(突き)・削ぐ・掻っ捌く・斬る・切るの5つ。左→右へ致死率の高い順番ね。問題の条件は「5m離れている」ってことだから、近づいている間にやられるってのが一番危惧するところな訳だ。
で、そのリスクを軽減させるとなれば、他の攻撃と 比 べ て 近づく距離が少なくて済み、尚且つダメージが大きい突きに絞られる。剣道は狙うのは喉だけど突きはあるぞ。
直接攻撃できるという事は、銃から吐き出された弾と違って、自分の意志でダメージを大きくできる。刺すだけじゃなくて、刺した後抉るようにしたり、引き抜いたり。
そして銃弾みたいに小さくない、大きくて鋭い鉄の塊が体の中に入る。確実に内臓にダメージを与えられる。拳銃みたいに中々ダメージが与えられなかったりという事が無い。確実に相手を殺す事が出来る。
だから、もし戦う事になったら、もしも拳銃側が最初の攻撃できるタイミングを外したら勝負は決まったも同然。勿論タイミングを外さなかったら勝負はアッサリと拳銃側の勝利に終わる。

716 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 23:37:16 ID:???
>>715
安価ミス
>>711

717 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 23:52:44 ID:???
>>715
剣道のルールがどう関係あるの?w
大体俺が言ってるのは「剣術と剣道は別物」ということなんだけど、
何熱く語ってるの?それは俺に対して語るべき事柄じゃないんだけどw

718 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:04:01 ID:???
>>717
剣術と剣道は別物だよ。自分は否定の言葉を述べていない。ただ具体的に言って欲しいだけ。
聞けども聞けども「あの」「あんな」「あれ」だけじゃないですか^^
そして引き技の存在を完全否定するような頓珍漢なレスしたから、分かっても居ないのに言い切ったのかよって意味で片腹痛いって言ったの。

「俺に対して〜」って、お前だけに対してレスした訳じゃあない。
この議論の命題の「ある程度離れた状態で銃と刀が戦ったらどうなるか」という事に対して自分の見解を述べただけだから。

719 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:20:11 ID:???
>>718
もうお前が頭の弱いカスだと言うことは分かったから黙ってろ
剣術と剣道の動きの違いすら分からない知恵遅れの分際で何ほざいてんだかw

720 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:24:12 ID:???
その前に、軍事板のスレで話をしているのだから
どのような状況で「日本刀とハンドガンが一騎打ち」という事態になるのか、
そこから考えるべきなのではないだろうか。

721 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:24:25 ID:???
>>719
で、結局自分は具体的に答えずに逃げるわけですね、分かります><

722 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:27:38 ID:???
>>720
自分はいくら考えてもファンタジーな理由しか思い浮かばない・・・・・・

ブラックラグーンでも同じような状況があったなぁ。銃弾たたっ切られて拳銃側がプールに沈められたけど、

723 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:32:35 ID:???
>>721
もうお前みたいな負け犬は相手にしないよw
レベルが違うゴミ屑だと証明してくれたからなw

せいぜい、拳銃VS刀みたいな夏厨バリバリの下らん口げんかをやってろ
出来ればココを使わないで欲しいとは思うが、お前みたいなカスはそう言われて従うわけないもんな

724 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 00:37:13 ID:???
その下らん口げんかに一緒になって参加していたのは・・・・・・・

725 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:04:30 ID:???
妄想が酷いね君

726 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:08:49 ID:???
知ったか君に言われるなんて心外です><

727 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:18:57 ID:???
あやや、早速自演認定ですか><

728 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:33:41 ID:???
自演・・・・・・?

729 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:35:05 ID:???
とぼけてますね><

730 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 01:44:38 ID:???
>>729
トボケるも何も、>>718(それ以前に書き込んだのもあり)・>>721>>724>>726>>728は自分のレス
自演しようなんて意図は一切なかったんだけど。寧ろなんでそう受け取れるのかが不思議です><

顔真っ赤にして。水でも飲んで落ちつけよ。な?

731 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 06:07:54 ID:???
>>720
そりゃやっぱ西部開拓時代に日本からヨーロッパ経由でひとりのサムライがやってくるんだろ。

732 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 07:10:11 ID:???
おお、剣道スレか。

733 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 09:21:12 ID:???
自衛隊の兵器は皆アメリカ製だと言う人多すぎ。
陸自のP220拳銃、MINIMI軽機関銃、カールグスタフ無反動砲、
パンツァーファウスト3、L−90連装高射機関砲、AS−332ヘリ、
L16迫撃砲、RT重迫撃砲、FH−70榴弾砲、MGBパネル橋、
海自の速射砲、単装砲、ボフォース対潜ロケット、ガスタービンエンジン、MCH−101ヘリetc
は皆欧州製なのに。

734 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 09:32:39 ID:???
>>730
お前が日本語を理解できてないと言うことが分かったw
お前が「自演認定してる」と言われたのに「俺は自演してないよ」とか言っちゃって、それに気づいてないなんて
もう言語能力が劣ってるという証明に他ならないよw

735 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 09:54:25 ID:???
ID表示されない軍板でそういう事言っても・・・・・・・・

736 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 10:09:31 ID:???
IDは何も関係ないが?言い逃れられると思ってるところがお花畑具合を示してるなw

737 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 10:13:24 ID:???
荒野のガンマン イサムだっけ?
あれ思い出した

738 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 10:22:05 ID:???
火縄銃の再装填にかかる時間って10秒くらいなんだな
もっと長いと思ってたよ。

739 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 10:26:24 ID:???
>>736
ID表示されない→流れから推測するしか無い→罵倒だけの一言レス=お前
と推測していたから、>>729のレスの真意が理解できなくって、一生懸命頑張って考えて書き込んだんだ!間違っててごめんね><

>>725は流れから見てお前が書き込んだ可能性が一番大きいとしか思えないんだよ。他の住人は話をそらそうとしているか、参加するにしても持論とかを書き込むぐらいだし。
・・・・・・・・簡単な話、御二人がID晒してくれれば直ぐに解決すると思うんですけどね!

740 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 11:21:50 ID:???
必死だなぁ

741 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 11:34:04 ID:???
関係あることを「関係ない」と言い切っている辺り焦りが

742 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 14:42:20 ID:???
>>738
火薬を入れて玉を入れて棒で押し込む三動作もなれるとそんなに速いのか。
熟練は必要だろうが、なかなか早くできるものなんだな
そう考えると、金属薬莢の発明がいかに偉大だったかが思われるな。

743 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:16:50 ID:???
>>720
旧軍時代には非常に重要視されていた(主に精神的理由だろうけど)軍刀。
そんな日本軍と米軍が衝突、突入あるいは接近戦になった米軍兵士と日本軍将校が
陣地内で対峙した場合とか。

日本軍が撤退した(と思われていた)基地内に突入し、内部の捜索をしていた米軍将校が
司令官室に残って自決しようとしていた日本軍指揮官とばったり。
すかさず拳銃を抜くが、相手も軍刀を構えた。その距離、5メートル。
さあ、どうなる?みたいなw

744 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:21:54 ID:???
>>743
逆もありうるかな。
軍刀を振りかざした将校を先頭に、最後のバンザイ突撃に出た日本軍。
完全に不意を突かれた形になり、彼らの基地内突入を許してしまう米軍。
基地内部で、何事かと大慌てでそばにあったM1911を手に立ち上がった米軍士官の目の前に
抜刀したJAPのオフィサーが!!その距離、5メートル。
さあ、どうなる?みたいな。

745 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:28:49 ID:???
>>744
頭を打たれない限り、鬼畜米兵に一矢報いることはできるだろうな。
玉砕覚悟の日本男児なら

746 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 19:50:24 ID:???
>>691
勘違いしてる人が多いけど威力不足だった9mmは
9パラでも.38specialでもなくて.38Long Coltだから。

747 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 20:16:18 ID:???
口径しか見ない人多いよね


748 :名無し三等兵:2008/08/16(土) 22:24:46 ID:???
>>738
それ筒を掃除する時間とか弾を取り出す時間とかのない初弾装填じゃなくて?

749 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 01:22:37 ID:???
近距離戦はよく分からないから俺は多連装ロケット大隊を呼んできますね

750 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 02:27:53 ID:???
自爆ですね分かります

751 :名無し三等兵:2008/08/17(日) 03:37:08 ID:???
初心者質問スレのFAQで同じような質問あったよ

 【質問】
 日本刀を扱わせたら天才の男と,拳銃を扱わせたら天才の男が戦った場合,やっぱり勝つのはガンマンの方ですよね?

 【回答】
 どういう状況で戦うかによる.

 ただ,接近戦なら圧倒的に刃物の方が強い(実は).
 剣の達人の「一気に間合いに飛びこむ速さ」は,拳銃の達人が銃を抜くより速い.

 ファーストドロー vs 居合の西部劇風決闘というシチュエーションだと,3m以上離れたら刀側は不利.
 ボブ・マンデンはコルトSAAでセルフスタートで0.09秒,リアクションでも0.15秒前後で3m先の風船に当てる.プロのIPSC射手なら,ガバのリアクションで0.2秒台は出るだろう.
 0.3秒台ならアマチュアでも可能.身をかわそうとしても数発食らうのは避けられない.
 しかし距離3m以下なら,相打ちに持ち込める可能性はある.

 私が日本刀側なら,ボディーアーマー着用の上物陰から不意打ちし,初太刀で利き手の小手を打ってから,2の太刀で頚動脈を切断し,難なく勝利を収めることを狙うだろうが.

202名前:名無し三等兵[sage]投稿日:2005/10/28(金)16:07:44ID:???

 なにその次元VS五右衛門.


203名前:名無し三等兵[sage]投稿日:2005/10/28(金)16:18:13ID:???

 最終的にはクラリスの総取りだな.

752 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 00:39:01 ID:PxC5DJ6x
何故わざわざついてるのか考えないのか。
ttp://netamichelin.blog68.fc2.com/blog-entry-3866.html

753 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 01:16:10 ID:???
ルガーにもストックつけられる拳銃あったなあ
その人は無知な自分自身をネタにしてるから、まあそれでいいんじゃないの

754 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 02:18:13 ID:???
全てはやってみなけりゃわからない。これが真理。

755 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 03:21:21 ID:3R5jdBNL
今現在の自衛隊ってどの位強いの?
んで、日本の科学技術力フル活用して自衛隊を軍隊に昇格させたらどの位の強さになるんだ?

756 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 04:33:10 ID:???
>>755
と一般人に言われたのか?

757 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 04:49:14 ID:???
>755
軍費gdp1〜1.5パーセントにして、RMAやって、法改正したら、米露に並ぶ3強。
戦闘機400〜600機、護衛艦60〜80隻、外洋5〜10個師団。


グレートパワーではなく、スーパーパワーの域。

758 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 06:08:09 ID:???
>>752
ストックは普通に単発で使う時も便利っちゃ便利なのになぁ

759 :名無し三等兵:2008/08/19(火) 18:14:26 ID:???
>>757
いろいろとあれだな。

760 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 09:26:28 ID:3ZHgBn/O
保守

761 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 13:51:20 ID:???
すんません
軍事マニアでも、兵器マニアでも
ありません。

タダのАКヲタっす・・・

762 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 14:01:07 ID:???
謝れ!ドラグノフに謝れ!

763 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 19:27:36 ID:ECJkCvdr
カラー映像の力はでかい。友達にこの前you tubeの戦前戦中のカラー映像見せたら
「本当に日本って戦争してたんだな」、って。モノクロだと完全に歴史の一ページ扱いだが
米軍撮影のガンカメラでの日本内地やサイパン・沖縄戦での日本人見るとリアルに分かったみたいで
「同じ日本人が戦争してたし日本も戦場だったんだ」と感想漏らしてた。

764 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 20:34:46 ID:???
平和ボケとか危機に対する意識が低いとか言うけど、
それが一番良いって事に気づかない人っているよね。
いや、良いかどうかはしらんけど、そういう状況であるって言うのは良いことだ

765 :名無し三等兵:2008/08/24(日) 20:39:50 ID:???
理解は出来るが残念ながらその意見には賛成できない

766 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 00:01:45 ID:???
平和ボケしてるのは勝手だけど
それを開き直って誇ってるようなのはどうかと
選民思想みたいに平和主義唱えるまでになると愚の骨頂

767 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 17:47:17 ID:???
>>764
言わんとしていることは分かるがな
今の日本は平和ボケと異常な軍事アレルギーが蔓延っているからね

768 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 17:55:22 ID:???
それは良いけどアレルギーは問題だし、軍や武器に対する無知を自覚せず知った被るのはうざいな

769 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 18:42:05 ID:???
軍や武器に対する知識なんて要らないよ。
知ったかぶるのはただのアホだからどうでもいい。
有事になった際、自分のみを保護することだけ考えていれば大丈夫だ。
そのために自衛隊が居る。
あと、左傾化した社会は平和ボケと軍事アレルギーを少し作るだけだが、
右傾化させるとあっという間に情勢不安になってしまうからそれは防がないとな。

というか、今の日本に軍事アレルギーなんてほとんどないだろ。
たまに報道で市民団体デモが取り上げられるだけで、ほとんどの国民は軍事に拒否感はもって居ない。

770 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 19:09:48 ID:???
アレルギーなんじゃなくて無関心なだけだよな。

771 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 19:11:33 ID:???
>>769
大半は「どうでもいい」って無関心だからね
一部の馬鹿の声が大きいだけだ

今は軍事アレルギーより核アレルギーの方をどうにかするべきだな。

772 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 19:21:58 ID:???
核はアレルギーなくらいでいいだろ。
酷使様へのカウンターウェイトとしてはアレくらいでいてくれないと困る。

773 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 20:26:12 ID:???
核アレルギーはあったほう良いだろ。
核兵器への拒否感もなしに、無関心だとヤバイ。

774 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 20:28:00 ID:???
というよりも、核に対するそれは、アレルギーではなく正しい免疫反応では。

775 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 20:40:50 ID:???
核兵器による被害がどんなものだということをちゃんと理解していない奴が多くなってきているんだな。
唯一の被爆国だって言うのに。
この板の核武装論者は特に、核兵器がもたらす抑止力や安全保障面でのメリットしか考えていない。
半径数十キロを破壊しつくして、生き残ったものもその子の世代まで数十年以上も苦しませ続ける。
今でも、原爆症関連で話題に上ることでも分かると思うんだけどな

776 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 20:53:51 ID:???
>>775
その状態こそ 【無知】一般人の軍事知識【無関心】 だな
アトミックソルジャーの件にしろ意図的に無視してるのかな?

777 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:20:48 ID:???
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4405036
こういうのが普通なんだよなぁ
グリーンベレーは機敏だのシール図は攻撃だの
特殊部隊員は聴覚がどうだのw

778 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:33:55 ID:???
文民統制を謳っておきながら、
まさかのシビリアンが軍事に無知なこの状況

779 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:35:53 ID:???
このスレって偶に、自分は良く理解出来てないけど適当に他人のレスに乗っかって知ったかしてる奴いるよな。

780 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:49:31 ID:???
>>779
そんなヤツはこのスレに限らずネット上にワンサカいるが

781 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 22:56:26 ID:???
どこがどういう風におかしいのかって事を併記していないのは、正直知ったかがしたり顔で喚いているようにしか見えない。
自分の専門外の内容のレスだったらなおさらそう見える。

782 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 23:11:42 ID:???
2,3冊か本読んだだけで、さも俺は詳しいんだって思いこんだりしてる人もいるよね
そんな中で、本に書いてあった「今まで思っていたことがひっくり返る」ような「もっともらしい記述」をそのまま他のと比較せずに飲み込んで、
「俺こんなこと知っているんだぜ!スゲーだろwww」と馬鹿みたいに他の奴に披露するとか、正直ここまで来ると可哀想になる。

783 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 00:07:06 ID:???
>>782
陰謀論者に多いパターンだよね

784 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 00:07:56 ID:???
このスレにも若干数いるね

785 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 00:09:15 ID:???
>>771は核兵器なのか核全般なのか分からない。

786 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 19:09:08 ID:???
それよりも核全般と核兵器がどう違うのかが分からない。
核爆発を伴わない原子力エネルギー利用も含むってことか?

787 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 20:47:47 ID:???
>>772-775
核武装論者じゃないけど「アレルギー」だと核シェルターの整備とか核保有の議論自体もタブーになって
核攻撃を受けないために祈るだけになっちゃうんじゃないの?
そういえばパキスタンの首相はこんなことを言っていたけど他の国なら核攻撃を受けたらパキスタンと同じような反応になるんじゃないの。

パキスタンも地下核実験強行
ttp://www.chugoku-np.co.jp/abom/98abom/Pakistan/index.html
> シャリフ首相は会見で、核実験の理由の一つとして「日本が過去に受けた(広島、長崎の原爆投下の)二の舞いになりたくなかった」と述べた。

788 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 21:00:06 ID:???
>>787
核保有の議論がタブーになっているっていうのは問題ではあるよな。
だが、テレビでも核保有論が取り立たされるようになったし、その傾向も大分改善されてきているだろ。
あと、核シェルターについては別に何のタブーもないだろ。持ってる人もいるし。

まあ、日本なんて元々言論の自由なんてないからいいんでないの。防衛大臣がちょっと本音言っただけで更迭される世界だし。

789 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 22:11:14 ID:???
海軍空技廠 陸上爆撃機「銀河」

Bettyと連合軍からあだ名をつけられた一式陸攻の後継として開発されましたが、
エンジンの選択がダメで取り扱いにくく、失敗作であったようです。とはいえ、
傑作機だという主張の方が多いみたいですけど…。連合軍は、はじめ戦闘機かと思い、
男性名のニックネームを付けましたが、爆撃機と分かり、女性名のニックネームに変更しました。
うーん、爆撃機を戦闘機と勘違されるというほど、当時の爆撃機の水準から遠い飛行機だったんですかね?。
まあ、爆弾は1000Kgまでしか積めなかったので、仕方ないかも。

4式重爆撃機 キ-67 飛龍

傑作機であったと伝えられています。
日本が開発したレーダーであるH6号電探を搭載し、卓越した飛行性能…
でも、重爆撃機と言いながら、搭載できる爆弾は1トン…
T攻撃部隊が使用する魚雷に換算すると、1本だけです…
爆弾を搭載しないと曲芸飛行ができたとか…これで本当に爆撃機なのかい…(^^;
T攻撃部隊は、自信を持った多くのベテランが参加していましたが、日本の爆撃機では、
1機に1本の魚雷を積むだけ…それで成果を得るのは、至難ですよね。
ちなみに、イギリスの重爆撃機ランカスターは、爆弾の搭載量は8トンでした…(^^;

-----------------------------------------------------------------------------

がんばりましょう 3点 ●


790 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 23:32:46 ID:???
>>788
大臣クラス以上の公僕ならプライベートや言論にも制限掛かるのは当然だと思うよ

791 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 06:06:45 ID:???
>あと、核シェルターについては別に何のタブーもないだろ。持ってる人もいるし。

個人レベルではそうだけど国や地方自治体レベルではタブーだったんじゃないの。
「核戦争の準備だ!」とか言われて。

792 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 06:44:59 ID:???
一般の人は
軍オタ=戦争好き・右翼
と思っているみたいだね…。

職場の女性が軍国主義?で困っています
ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1219852835/l50

793 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 06:59:55 ID:???
軍ヲタは自国のことに関しては半分くらいが左派なのにね。
でも、どっかで紛争があったりすると、心の中ではワクテカしているという最も卑怯な存在ではある

794 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 02:37:16 ID:???
時が止まった・・・・・・・・・・

795 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 04:00:02 ID:hZaewprS
高校のとき現代社会の授業で、教師が「戦争について語る」と宣言。
現代社会の副読本には太平洋戦争の悲惨な話がこれでもかと載っていたから
そういう話を聞かされるのかと思ってたら、
教師は黒板に「古代ギリシア 重装歩兵 密集方陣」と書いて語り始めた。
俺は感動した。


796 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 05:19:01 ID:???
>>教師は黒板に「古代ギリシア 重装歩兵 密集方陣」と書いて語り始めた。
惚れた!!

797 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 07:07:28 ID:???
>>795
いい教師を持つって大事だよな。
な、クラスメイトよ?(神奈川…だよな?)

798 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 08:17:11 ID:???
でもファランクスなんてレギオン戦術に破れたお・・・

799 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 09:19:56 ID:???
>>797
俺は795じゃないけど、仙台にいた世界史教師も図まで書いてファランクスの説明してたな。
ペルシアの歴史の所では山の老人について熱く語ってたし。

800 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 09:23:54 ID:???
>>798
何が恐ろしいって
『現代社会の授業』で『戦争について語る』と宣言し
その内容が
『古代ギリシア 重装歩兵 密集方陣』だぞ?

レギオンがどうとか言う問題じゃねぇw

801 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 11:39:50 ID:???
世界一受けたい授業ですな

802 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 11:47:23 ID:???
思えば、日本が「世界唯一の」被爆国ってのも、無知な話よな。
学校じゃそう教えるから仕方ないし、戦争中にを頭につければ正解かもだが
核実験に巻き込まれた人は他国にいっぱいいるんだもんなあ。

803 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:14:26 ID:???
原爆で攻撃された唯一の国

とすればいいのか

804 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 13:23:50 ID:???
WW1で機関銃が(ry
てのもあるな

805 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 14:03:54 ID:???
>>803
原爆による放射線の後遺症に苦しんでいる人が、さも日本にしかいないような
学校教育は、どう考えても変なのよね。ソ連・中国批判はできないってことなの
かもしれないけどさ。

806 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 14:14:02 ID:???
>>800
ファランクスから派生して現代の艦隊防空について語るつもりだったのかもしれん。

807 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 14:44:52 ID:???
>、、、、いまのいままでダイダロスは海軍の艦船で海兵隊のデストロイドが
>載ってると思っていたのですが、、。
>アメリカ軍って陸軍は内地の防衛専門で、外地に出る陸戦部隊は海兵隊
>ってわけではないんですね、、、。(さっき調べた)

某マクロス掲示板より
マクロスクロニクルという雑誌で、デストロイドが陸軍開発と
書いてあったのに、なんで陸軍の兵器が海軍の強襲揚陸艦に
載ってるんだとオタオヤジがわめいたあげく、そういう例は
普通にありますよとたしなめられての一言。

マクロスを初代から見つづけているオタオヤジでも
一般的な軍事知識はこの程度なんだ。
米海兵隊はどんだけ大活躍なんだよとwww

808 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 15:06:09 ID:???
州軍や沿岸警備隊でも対外派遣されているというのに・・・

809 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 17:52:38 ID:???
俺にはむしろ何で海軍に海兵隊が存在するのかが不思議だった。
海軍なのに地上部隊が存在するって?
空軍が戦車を持つような物だろう。

810 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 20:17:28 ID:???
>>809
貴様ゲーリング元帥閣下を馬鹿にする気か

811 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:01:45 ID:6RVa9A2L
>>809 水兵の生活環境最悪な帆船時代に叛乱防止で乗ってたのが始まり。
アメリカ海兵隊は今でもこれやってる。ミサイル原潜で核兵器警備するのは海兵だ。

812 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:11:39 ID:86mH6hIx
重巡洋艦、軽巡洋艦、駆逐艦、護衛艦、フリゲートの区別ができないとかならまだ分かるけど、
砲塔をつんである艦は全て戦艦ってのは頭がおかしいと思う。
他にも、揚陸艦を空母と呼んじゃったり。

813 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 21:42:15 ID:???
>>812
という軍ヲタ目線。
揚陸艦と空母なんて正確に判別しづらい運用方法で使ってるのもあるし、
一般の人間にとって、その船が巡洋艦なのか駆逐艦なのか分かったところで何にもなるまい

814 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 22:08:20 ID:???
というか巡洋艦・駆逐艦・フリゲートの違いも曖昧だしな。
結局、艦種はそれを造った政府・海軍が決めることで。

タイコンデロガ級なんてスプルーアンス級の改造品なのに、扱いは巡洋艦だし、
排水量ではそれと同じかそれ以上のアーレイバーク級は駆逐艦だし、
あたごも大戦期の巡洋艦に匹敵する排水量だし、ズムウォルト級なんてもうね・・・

パンピーに「巡洋艦・駆逐艦・フリゲートの違いって何?」と聞かれて、
すぐに答えが浮かばなかった俺も無知の1人か・・・orz

815 :名無し三等兵:2008/08/30(土) 23:53:58 ID:???
戦艦、空母、潜水艦、巡洋艦、護衛艦、フリゲート、強襲揚陸艦、輸送艦、補給艦etc
何故か駆逐艦の名前だけはあまり目にしなかったので、憶えるのが一番後だった。
ゴジラやガンダムに駆逐艦だけはあまり出なかったからな。

816 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 03:49:39 ID:???
逆に一般人は、車の区別がつかなかったり、ブランドの区別がつかなかったりする
俺たちを無知だと思ってるんでお互い様だな。
戦車見りゃすぐ名前出るけど、芸能人の区別なんかさっぱりだ、俺。

817 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 07:39:17 ID:???
まあ、そもそも軍事ヲタクは兵器ヲタではないんだ。
戦車や艦船の見分けが付いたって別に良いことはない。

818 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 09:06:28 ID:???
>結局、艦種はそれを造った政府・海軍が決めることで。

え、でもキエフ級はソ連は航空巡洋艦と言い張っていたけど、
どの艦船図鑑にも空母と表記されてるよ?

819 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 11:09:45 ID:???
独島は何だろう?
今は揚陸できないしヘリは積んでないし  

820 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:53:24 ID:???
>>819
『ただの方舟』か『プロパガンダ用の広告塔』だろ。
とりあえず『今後に期待』ってことで…。

821 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 12:57:54 ID:???
>>819
ヘリはもう選定終わって後は買って積むだけじゃなかったか?

822 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 16:47:48 ID:d8K6m+hy
>>818
18歳女性と81歳女性は俺の中では別の生物。ただし世間一般では同じ女性として扱われる。
そういうこと。

823 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 16:52:24 ID:???
重航空巡洋艦。
これが支援戦闘機とか自衛隊とかそんな名前の付け方とかぶって良い響きだ

824 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 19:09:06 ID:???
ただし、アドミラル・ゴルシコフは大改装されてることもあるけど、
ロシア側もインド側も空母として取り引きしてるけどな。

825 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 20:14:28 ID:???
>>816
>逆に一般人は、車の区別がつかなかったり、ブランドの区別がつかなかったりする

最近の若者は逆に車を全然知らないらしいがね。
俺は車もまぁまぁ詳しい方だが・・・。

826 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 20:22:23 ID:???
送迎で「クラウンが逝きます」とか言われても分からなかったな

827 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 20:32:59 ID:???
>>826
それは本当に無知…

828 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 22:55:55 ID:???
>>827
センチュリーとかプレジデントが国産最高級って知らない奴もいるんだろうね。
あと40歳未満で貫禄の無いやつがベンツ乗るとDQNにしか見えないww何でだろ?

829 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:10:03 ID:???
>>828
若いくせに自分よりも財力があるという事実に直面したときの戸惑いと屈辱によるものだろ。
仕方がない。

830 :名無し三等兵:2008/08/31(日) 23:59:13 ID:???
いやいやいやw

831 :名無し参等兵:2008/09/01(月) 00:06:22 ID:???
知り合いの社長の倅が、ベンツのGクラスを迷彩服着て乗り回してるが
DQNにしか見えん

832 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 09:21:55 ID:???
ゲレンデワーゲンかブラバスか・・・。

833 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 15:08:20 ID:???
>>831
ウニモグですね。わかりますww

834 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 15:35:27 ID:???
軌陸車ウニモグは萌える。

835 :名無し三等兵:2008/09/01(月) 16:59:17 ID:???
てす

836 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 02:43:02 ID:???
こういうプロパガンダというかイメージ戦略を鵜呑みにするのって、ロシアとかじゃ普通なのかな?
日本でも多少はいるだろうけど、多くの一般人は「KGB出身なら」「特殊部隊なら」で思考停止?


 [モスクワ 31日 ロイター] ロシアのメディアは31日、プーチン首相(55)が、
野生のアムールトラの襲撃からテレビ局のクルーを助けたと報じた。
同首相は、研究者らによる野生のトラの監視方法を視察するため、国立公園を訪問していたという。

 同国の主要テレビ局によると、プーチン首相はわなにかかったアムールトラを見るため、
野生生物の専門家たちと一緒に現地に到着。その際にトラが逃げ出し、近くにいた
カメラマンに向かって走ってきたが、旧ソ連国家保安員会(KGB)出身のプーチン首相が
すばやく麻酔銃を打ってことなきを得たという。

 プーチン首相はその後、トラの歯の計測や、首の周囲に衛星発信機を装着する仕事も手伝った。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-33531420080901

837 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 06:10:22 ID:???
KGB云々ってか、元々鍛えてるし。柔道の実力もヤバいし。とんでもない話でもイメージからすれば有り得なくはなさそうだったりする

838 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 08:05:02 ID:???
>>836
ちゃんとURLも「妙な・おかしなニュース」って書いてあるじゃん。半分ネタ記事だろ。

839 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 10:20:53 ID:???
>>837
柔道の実力や鍛えた肉体がどう関係有るのかわからんのだが・・・
何にせよそのイメージで飛躍が出来るのが、このスレで語られるような事だよな

190cmとかの格闘家が元軍人だったから、軍人としても最強レベル!というより酷い

840 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 17:59:37 ID:???
>>836
これは嘘だろ……しかしプーチンならあるいは……

って感じじゃね?

841 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 18:14:26 ID:???
スレではそういうネタレスが多いけど、実際本気でそう思ってるとしたら馬鹿以外の何者でもなくね?

842 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 20:00:08 ID:???
プーチン最強伝説をそこまで否定する奴もいるのか。
ネタだが、そうじゃないとは言い切れない事実とあのインパクトだからな。
まあ、KGBにお世話になると良い。シベリアはまだ心地良い気温だぞ。

843 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 20:02:47 ID:???
このスレでもこうやってネタ半分に誤魔化す奴は、本気で信じてたり崇拝してるんだろうな

844 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 20:06:00 ID:???
そんなにプーチンが嫌いか。かっこいいじゃないか。いいじゃないか。

845 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 20:31:01 ID:???
>>844
お前みたいな気持ち悪い信者が幅を利かせてて鬱陶しいんだよなあ。
格好イイと思うのは自由だし、そういうイメージ戦略でやってんだから影響を受ける人間がいるのは当然。
でもそれを客観的な事実としたり、世間一般が認めてると思いこむのがキモイ。

シャロンの様な指揮官としても実戦経験者豊富な政治家は何で畏怖しないの?
橋本や小渕だって武道の段位を持ってるのに、何で「強いぞ」って言わないの?
権力的にはクレムリンの犬でしかないチェチェン大統領は戦闘経験豊富だが、小物もいいところだと思うだろ?
何故だか自分で考えてみろよ。

オレが代わりに答えてやろうか?
それはな、単にそういう人々の強さアピールを目にしてないからだよ。
戦闘経験や証明された資質で言えば、シャロン>>>略>>>プーチンだし、他にもそういう人間はたくさんいるわけ。
喧嘩や格闘になったら、そこらのチンピラだってプーチンをボコボコに出来る可能性はいくらでもある。誰にでも言えるが。
そんな現実すら意図的に無視して崇めてるのが、無知無関心以上に鬱陶しいと言ってるんだよ。
分かったかな?ネタの振りをしてイメージを崇めてる信者さん。

846 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 20:49:47 ID:???
おお。長文レスどうも。
政治家の業績とか資質なんて客観的に見たらいろんな見方があって誰が良いとか悪いとかいえないと思うけど、
軍人としてはロンメルが好きです。
でもプーチンはかっこいい。崇めているといえばそうかもしれない

847 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 20:58:50 ID:???
>>846
話が出来ない人か。信者なんてそんなもんだろうな。
お前の好みとか聞いてないし、お前がプーチンを格好いいと思うかどうかがレスポンスになってんの?なってないよ。

格好いい→強そう→だから戦闘や格闘では軍人や格闘家よりも勝ってて当然
信者はこういう思考回路が成り立つのは何故か説明出来ないんだろうな。
説明すれば自分の信じてるイメージと現実のギャップを認識しなきゃならんし。

848 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:01:51 ID:???
ま、信者の言葉が示すように宗教的なものだからな。
プーチンの見た目がかっこいいっていう事実を崇めている。
当然現実は違うだろうさ。
だけど、そうだと認めたくはない。神として見ているともいえるから。
先日のニュースでも麻酔銃なんかいらないよなと本気で思ったくらいだ。
病的だよね。
でも、かっこいい

849 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:12:44 ID:???
イスラム原理主義者とかKKKの方が理解できそうな気がするぜw

850 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:15:16 ID:???
KKKは見た目が勘弁。夢に出てくる。

851 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:21:38 ID:???
事実とイメージが噛み合わない事なんかこの世には腐るほどある。頭固すぎ。
日曜朝にいつもやってるヒーローはカッコ良いけど、中身はどうだ。衣装着たただの人間だ。プーチンの話も所詮その程度。
それを皆承知で話してるんだろ。全部鵜呑みにする脳味噌がぶっ飛んでる人間なんざ、温室栽培されたような坊ちゃんぐらい。
言葉をそのまま鵜呑みにするんじゃなくて、その言葉を持つ意味を考えた方が良い。


852 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:24:24 ID:???
本人の証言によれば、半ば信じてるみたいだけどな
それが騙りとかだったら笑えるけど、何かホンモノっぽい

853 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:29:12 ID:???
特撮オタもそんな調子だよ

854 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:55:23 ID:???
>>848
マジモンか!ネタでやってるのかも知れないけど、本当に素朴で、悪く言えばだまされやすい人間が
カルト教を信仰しちゃったりするのと同じか。
人間が空を飛ぶとか何か特別な能力が有るってのを信じちゃうように、己のイメージや信仰の力が思考を無効にするのか・・・
>>851
うーん、本気にするとしたらアイディンティティを見いだせない、情報や教育に恵まれない層のロシア人だと思うがな。

ブッシュが戦闘機に乗るパフォーマンスとかフセインがRPG撃つパフォーマンスと変わらないのになあ・・・
メディアを支配するってのはそれだけ効果的ってことかな。

855 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 21:57:42 ID:???
首脳は軍出身が多いから、やってる事は普通に見たら「それで?」程度のものなんだけど、やっぱり「国のトップ」と言う肩書が後ろに付くだけでがらりと変わるんだな。

856 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 22:03:02 ID:???
要するに大衆は愚劣ってことですね、分かります

857 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 22:06:24 ID:???
>>854
情報教育云々の問題じゃなくて、経験則って言うかさ・・・・・・・・・・

858 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 22:21:49 ID:???
要するにプロパガンダとか何かに触れてなかった人って事?

859 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 22:27:22 ID:???
シャロンって今調べてみたら20歳で中隊長で25歳で旅団率いたとか書いてあるぞ・・・


860 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 22:28:03 ID:???
教育やらなんやら受けていなくても、「嘘っぽいな」とかって推測できるだろうって事だろ

861 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:11:32 ID:???
有る板でのレス

北チョソやチャンコロと違って情報は比較的自由に手に入るし、
国民の目だって日本よりむしろシビア。第一、
プロパガンダならもっと信憑性の高い話にするだろ。
てゆーかむしろ、流す必要も無いくらいのカリスマだしな。
ガチなんだよ、要するにw
いつも小手先の発言や行動はしないよ、この人。邪魔者は殺るけどな。

ガチで盲信してますな
>>851は有る程度当たってるんだろうけど、本当に馬鹿な奴は結構いるもんだ

862 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:20:30 ID:???
プーチンかっこいいとだけ思ってれば良いのに、
政治家としての云々を言いはじめると、それは信者じゃない

863 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 23:48:26 ID:???
まぁ、軍ヲタ的に仮想敵であるロシアがNATOとの協調を進めちゃって、
脅威度が薄まってくる、あるいはそういうイメージが広がると、
自衛隊は更なる軍縮を余儀なくされるから、むしろロシアには強い指導者の下、
西側に対抗する強いロシアをつくってほしいと思う心が、プーチン人気を生んでたりして。

それにウクライナやグルジアでの親露政権の崩壊時も西側諸国はかなりあざとい事を
やってるから、多少はそれに反対するロシア側にシンパシーが湧くのかも。

864 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:51:34 ID:matGgTsB
ロシアの街頭インタビューで「かつての偉大なロシアを取り戻して云々…」
と言ってる人がちょくちょく出てくるが、ソ連時代の肉屋の行列の写真を見るたびそれは嘘だろうと思う。

865 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:52:47 ID:???
別にぷーちんカコイーとか思うぶんにはいいんじゃない?
単なるミーハー思考な訳だし、その感覚を現実の情勢判断やなんかに
持ち込まない限りは。
「小泉サンカコイー」というのと、同レベル。
“アイドル”ってのは元々『偶像』って意味だし。

ただし、その本人が打ち出してくる“イメージ戦略”ってのは
ある意味その本人の精神的指向性を表してるとも言えるから
全く参考にならないわけでもないと思う。
ある特定の状況下でどのような判断をそいつが下すか、という
「その人物の思考/行動パターン予測」の一助には
なるんじゃないだろうか。


866 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 00:57:15 ID:???
>>845が突然長文で力説を始めてワロタ

867 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 01:01:23 ID:???
まぁ、小泉にしてもプーチンにしても、キャラ作りってのは大切だ罠。

868 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 04:50:48 ID:???
>>866
でも間違ってはいなくない?
イメージ戦略が有るからプーチン様かっけーってなるわけで、
それは日本では余り影響なくてもロシアとかじゃ影響ありありなんだよな

869 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 14:10:46 ID:???
麻酔銃がやたら格好いい。

870 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 15:23:24 ID:???
プーチンカッコいい!!ってのは、そういうイメージ戦略だし
どう感じようが人それぞれ。
ネタスレも大半がネタとして楽しんでいるだろうし
そこにゴチャゴチャ言うのは如何なものかと思う

だが、信者のようにネタを現実に持ち込んで語られても迷惑

871 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 15:33:13 ID:???
というか、普通の軍ヲタはこんなのネタとして流してるのに
信者がどうのこうのと自説を垂れ流してる奴が痛い。
要するに>>845以降の事だが。

872 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 17:27:54 ID:???
プーチンはぶっちゃけ格好いいだろ
あの眼光はなかなか出てこないよ
それとプーチンの政治を賛美することがイコールになるのかと
だって仮想敵国の大統領だぜ
しかも専制的ときた

873 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 18:59:22 ID:???
プーチンが実際に強いのか云々ってより、あの雰囲気ってか目がヤバい。

874 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 19:04:43 ID:???
>>871
とプーチンスキーが仰っております
ニュー速+とか見てると本気で崇拝者みたいなのがいるけどね
ネタ的流れの中に>>861みたいなのが

875 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:53:54 ID:???
というか、>>845みたいにプーチン信者がどうこうって言ってる奴は

スターリン同士と語らうスレに行って「スターリンのような人物を礼賛するとは極左的でけしからん!」と言い
T-72教スレで「T-72をそのように崇めるなど狂信的だ!」と吐き捨て
チハタンスレで「チハは駄作戦車、評価に値しない!これだから旧軍信仰の酷使様は・・・。」と呆れ
邪神スレで「試作機も出来ていないストラマがF-Xになるわけがない!」と怒るぐらい

痛い。

876 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:10:38 ID:???
プーチン信者がどうのこうの言っているというよりは、
ただのアンチプーチンだろ

877 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:27:49 ID:???
>>875
それは完全にネタでやってるという前提だろ
>>876
問題を都合の良いように単純化する人っているよね・・・

878 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:32:08 ID:???
>>877
アンチプーチン信者はアンチプーチンとは違うの?

879 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:51:38 ID:???
まぁ、敵国の大統領なんて強く恐ろしく(敵なりに)カッコイイ方が受けるからね。
プーチンが適役ってことでしょ。いわゆる「敵萌え」ってことだと思うよ。

880 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:52:41 ID:???
と、プーチンは首相だったか。

881 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:53:30 ID:???
そう言う人もいるしそうじゃない人もいるだろう
傾向が有ればイコールで結べるなんて言い出したら物事考える必要が殆どなくなるってw

少なくともここで話になってんのは、イメージ戦略を容易に受け入れてしまってる人の話だろ
ユダヤ資本を追い出したとかロシア国民の為に政策を進めたから評価する、ってのは別に問題じゃない
プーチンのイメージによって、虎を素早く倒しただのテロリストを本人の力で倒しただの有り得ない武勇伝を信じ込んだり
権力の力と本人の戦闘能力を混同するのが、このスレに沿った「軍事的な事柄に対する無知や思考の浅さかさ」ってことだろ
例えば軍事板の人間なら、大統領や首相を軍の指揮官・司令官あるいは武将の様な存在と本気で混同することはないが
一般人かつプーチンを崇拝してる人間はそうではないと

882 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 21:59:57 ID:???
>>877
分かりきっていることに目をそむける人もいるよね

883 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:08:06 ID:???
具体的な反論しないで反論したつもりになってる人もね

884 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:10:20 ID:???
既に結論を出して言う事が無いのにさらに求めようとする人も

885 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:14:38 ID:???
じゃ、言ってみ?

886 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:15:16 ID:???
過去ログ見ようともしないのか

887 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:15:31 ID:???
一体どこまでその「信者」の本質に迫ったのか非常に疑わしいのだが
イメージ戦略に乗っかったとは言っても所詮は他人事だしね
何を危惧する必要があるのかと

888 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:19:12 ID:???
>>886
アンカーだけでイイから書いてみ?

889 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:22:44 ID:???
>>888
100レスぐらいでいいから見返してみ?

890 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:25:20 ID:???
積極的に軍事的知識について誤解があるんじゃなく、
軍事的知識が無いから変な誤解が定着するって話?
ブッシュ同じレベルのパフォーマンスでも、国民、特に一部の国民には全然違ったイメージが事実として定着するとか。
>887
戦車と自走砲の違いを殆どの人が分かってないことだって危惧する必要は無いぜ。

891 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:29:43 ID:XfCyRKhA
カナダのビクトリアって軍港や軍事博物館あるの?

892 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:32:22 ID:???
>>889
自分で調べてみ?ぐぐってみ?

自分で答えられない奴はいつもこうだ

893 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:39:13 ID:???
>>865>>890でFA?

894 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:51:21 ID:???
>>892
>自分で答えられない奴はいつもこうだ

自分で調べようとしない奴はいつもこうだ

895 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:56:43 ID:???
他人のレスを指定するだけすら出来ないのね
レスを書き込む暇は有る癖に

荒らすだけなら消えてくれ

896 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:01:39 ID:???
レスを読み返すことすらできないのね

日本語理解できないの?

897 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:08:56 ID:???
それぞれの意見があるんだから、お前が結論だと思ってるレスを当てられるのはエスパーだけだろwアホかこいつ

898 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:11:29 ID:???
大体統一はしているだろ?

899 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:15:43 ID:???
煽り合いは他所でやってくれ

900 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:17:53 ID:???
もうプーチン関連の煽り合い早めようぜ。

901 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:18:40 ID:???
早めるなよ

902 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:25:50 ID:???
>>898
大抵はネタでやってるだけで、マジなのはごく一部だよ
なら最初から出てるよね

903 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 23:30:26 ID:???
もう終わりでイイだろアホ共

904 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 21:32:36 ID:9LK6GyNi
皆さん始めまして
http://www.shomei.tv/project-59.html#detail
突然ですいませんがここのサイトの署名にご協力できませんか
この移民受け入れ法案が成立してしまったら日本は良くてナチス・ドイツか悪くてチベット
の二の舞になるでしょう。もっと解り安く言うと現実世界でコード・ギアスの世界を体験してしまう事になりかねません。そうなってしまったら有明で同人誌すら作ったり買ったり出来なくなるかもしれません。そうなる前に皆さんの協力無しには出来ないのです
ご迷惑だとは十二分に存じておりますが一刻の猶予も無いのです。
この法案をと可決させようとしているのは何も自民党だけではありません民主党などもこの
法案を可決させようとしているのです。
絶対に看破させてはいけません一度でも許してしまえば、先ほどで言ったようにコード・ギアスの世界を嫌でも追体験しなけれならなくなります。それを阻止する為に署名に出来るだけで良いですので支援よろしくお願いいたします。もっと詳しく知りたい人はニコニコ動画
で申し訳ありせんがURLを張らせていただきます
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3905516
ようつべばん
http://jp.youtube.com/watch?v=1eS4fm6azwg

905 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 21:42:59 ID:6+bGfPYp
水平爆撃は当たらない

906 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 21:48:29 ID:???
このコピペを作った奴がそのコード・ギアスとやらが大好きなのはわかった。

907 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 21:50:24 ID:???
きめえw

908 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:02:25 ID:???
信頼の置けない不審な署名には、
内容に関わらず支援はしないだろ

909 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:17:04 ID:???
こうやってν速やVIPで名簿を集めて売るわけか。なるほど小遣い稼ぎにはなりそうだな。

910 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 00:50:50 ID:GJ+fCBdX
実は日本最強

911 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 20:56:35 ID:z4yh1LcW
>>904
まずその「こおど・ぎあす」とやらが何なのか小一時間説明してもらおうかの?

912 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 18:21:23 ID:C9h9RYE/
コピペワロスw

913 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 13:13:29 ID:???
宇宙飛行士っていんだろ宇宙飛行士。
宇宙船に乗って宇宙に飛び出してく奴ら。
広い意味で言えば、僕らはみんな
宇宙船地球号の宇宙飛行士なんだ。
なんていう話じゃなくて
あのNASAなんかにいるあの宇宙飛行士な。
アポロ計画なんかに参加してた
宇宙飛行士ってさ実は公務員なんだって。
だから宇宙行った時もさ公務員規定で
出張手当てが付いてたらしいんだけどさ
その手当て、いくらだったか知ってる?



1日3ドルwwwwwwwwwwwww
安っww国家の威信を懸けた計画だろwwwwww
もうちょっと色つけてやれよwwwwwwww
てか地方でも外国でも宇宙でも一律かよwwwww
まあ他の手当てはあんだろうけどさwww
それにしても宇宙だよwww
スケールが違うだろwwwwww
「たった3ドルなんてNASAけないですね」ってやかましいわ!!

914 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 13:38:17 ID:???
同志。寒いのは好きかね?

915 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 13:57:25 ID:???
Hi、勿論であります。Sir

916 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 19:35:36 ID:???
友達が蟹工船にはまったと言ってたので、タンクデサントとタラーン攻撃、ラーゲリその他について教えてみた。

917 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 20:21:45 ID:???
>>913
いいな。気に入った。

918 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:04:08 ID:???
>>916
弾幕大隊や督戦部隊は基本ですよね

919 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:10:03 ID:???
ソ連軍っつったらそれ以上に過剰な砲撃支援だろうJK

920 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 21:18:45 ID:???
>>26
「極光の艦隊」だなwww

921 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 22:31:06 ID:???
>>920
えらく遅レスだなあ
マッハ10ノットはないにしても、時速10ノットという間違いはけっこう聞くね

922 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:26:29 ID:4Sy3S/Z3
海里=ノーティカル・マイルだったっけ?

923 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:37:03 ID:56OXOWaD
昔、北朝鮮のニュースを見て母親が戦前の日本みたいと呟いた。
戦後教育は罪だよな。

924 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:39:56 ID:???
随分お年を召したお母様のようで

925 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:42:05 ID:???
従軍経験が皆無=素人な一般人

従軍経験有りか軍人=玄人



軍ヲタは一般人じゃないらしいw

926 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:51:20 ID:???
日本では徴兵経験者でも「戦闘のプロ」とか思ってる奴多いよな

実際には何も変わらないレベルなんだが

927 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 06:25:37 ID:???
徴兵経験者って戦時中に徴兵された人のことか?
ああいう人はほとんどその経験がトラウマになっているだろ。

928 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 06:37:21 ID:???
ちがうちがう、韓国とか

何故か「韓国は徴兵が有るから男は逞しい・戦闘の技術が有る」とか思ってる奴が多いみたいなんだよねえ
それならイスラエル人とかみんなやべーってことになるんだが

929 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 10:43:32 ID:???
韓国の徴兵期間って二年だったっけ?
二年でどこまで練度をあがれるかな?

除隊したあとも定期的に訓練しないと腕が鈍るだろうだろうし。

930 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 14:26:29 ID:???
というか、1年だろうが2年だろうが、積極的に練度上げようとしてなければ期間は余り関係ないだろ?
自衛隊で10年の軍歴を持ってる自衛官の内、練度が高い人間ってどれくらいだって話だぜ

931 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 16:35:13 ID:???
最近の一般ピーポーな人って、自分の知らないことを知ってたり、
自分の出来ないことを出来る人をすぐに専門家扱いする希ガス。

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)