2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【架空戦記】 ネット仮想戦記を語ろう【火葬戦記】

1 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 23:04:52 ID:???
仮想戦記冬の時代、もはや商業仮想戦記には大規模な輜重部隊を望めない。
そんな冬の時代を乗り越えるべくネット上に散らばる仮想戦記を拾い集めていこうではないか。
各員仮想戦記の所在地と評価を報告すべし




2 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 23:06:33 ID:???
2

3 :名無し三等兵:2007/05/16(水) 23:55:10 ID:???
みんなで仮想戦記を綴っていくんじゃないの?

4 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 00:17:22 ID:???
サイト名 maisov.com  
作品名「なにわの総統一代記」

あらすじ:なにわの中小企業のおっちゃんが第二次大戦期にタイムスリップ、憑依先はヒトラーの肉体
寸評:仮想戦記と言えるかは微妙なところ、戦闘シーンは殆どなし。ただし政治経済に関して丹念に調べたことが伺え、そこら辺は上手くまとめている。文章力もあり、たまに混じるユーモアにはニヤリとさせられる。質と量の両方から読み応えのある傑作ではないかな




こんなかんじか?


5 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 00:30:59 ID:???
荒れる
ここで荒れなくても、各サイトに迷惑かかる

6 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 14:55:18 ID:???
           , '"       `丶、
              /    閻魔愛   ∧
           /    ,. -‐ 二二 -_ 、〈丿
             {   /, ..."´::::::::::::::::::::`く
          \//::::::::|.|:| !:|| l:::l!l:::::::::ヽ
          ∠_〃::::::::::」赤,|」| |:」!|Ll::::::::l
.            `V/:/''i:::::::|゙ー'^   イソ)|::::::::|
           l::::ゝ|:::::::|         |::::::::|
            l :::::::::::Г   ⌒   /:::::::_||       この駄スレ・・・
           /:::::::::::jl:::ト 、   /:::::::::|         地獄に流します・・・
             / ::::::::::::lj:::|  `´ {:::::::::::::|_
         〈_::::,  -‐ fッヘ-/ ̄|:::::::::/‐ヽ
          |/ _  |  /____|::::::/   ゝ、   /ヽ
           /| //::::\‐//:: /./ l::::/  << >ヽ/ /
         / │| l_::>○<:::_| | |:::|   r‐</ /
        ,|┘ /l |/ \/ \/ . |:::ト}、/77ノ_<  \
          /   / /   ||   |__.∧:∨,l.ノーイ ヽ   \
       /   l/l丁`> <| ̄ |  / /ヽ    ` ー‐、ヽ
        | ̄| ̄\|/ヽ ` ̄「.!  .l/ /'::`<. >─-      |
        ` |    [.  |│ | | / /  |::: ∨     `ヽ---'
        |   .| ̄|_.!-‐|/ /|   _|::::: |
        /    /::::/ | / .イ─‐'「 ̄ ├‐┘
.       /    /::::/ / /| |     〈  〈
      / ̄::ヽ /::::/ /   ! !    ヽ ヽ
     ./ :::::::::::/l/ //   .| |       '.,  ',
     /::::::::::::,/ / /    | |        i  i


7 :名無し三等兵:2007/05/17(木) 16:21:58 ID:???
じゃあ安価で
舞台>>15

8 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 11:30:15 ID:???
>>4
文体が汚く、めちゃくちゃ読みづらい。
こんなクソ作品紹介するなヴォケ

9 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 11:41:29 ID:???
んん?
月夜裏 野々香 小説の部屋

ミッドウェー海戦のあと

陛下がキレる。この一言に限る

10 :名無し三等兵:2007/05/18(金) 12:35:19 ID:???
>>9
それつまんない
小説じゃなくて説明ばかりの年表みたい

11 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 02:15:14 ID:???
www12.plala.or.jp/t2-bun/teicho/index.html
リンク集

12 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 06:58:20 ID:???
レイテ沖海戦、実は沈んでいずに温存されていた赤城・加賀・蒼龍・飛龍・
飛鷹・大鳳・翔鶴が突如マリアナ沖に出現して敵の後背を衝いて補給路を
破壊していくというのはどうだろう?混乱した米軍はレイテでは逐次撤退
作戦に切り替えて日本軍完勝。その後、補給路を巡りトラック−パラオ
ラインで死闘が繰り広げられる中、日本軍戦力に更に雲龍級3隻が加わり
米軍は飛び石戦略が裏目に出て補給が乏しい中で包囲殲滅されるというのは。

三国志風に、大博打戦法が大成功するっていうノリで。暗号はわざと解読
させて、本当の暗号は守られていたとして。日本軍には愚将しかいないと
思わせて、実は敵をレイテまで引き込む罠だったという事で三国志っぽく。

13 :名無し三等兵:2007/05/19(土) 07:38:57 ID:???
そういうのは↓でやるのでは?

オリジナル仮想戦記のプロットと見所を評価するR:スレ7
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1178583009/

このスレはネットに存在する仮想戦記の紹介と評価・感想をやるんじゃないの

14 :名無し三等兵:2007/05/20(日) 19:18:26 ID:???
浮上
こうゆうスレは需要ないのかな?

15 :名無し三等兵:2007/05/21(月) 21:26:06 ID:???
架空戦記太陽帝国は?
人気あるし。


16 :名無し三等兵:2007/05/22(火) 14:38:50 ID:???
台詞が無いSSは仮想戦記とは言わない
ただの作者の妄想だ

17 :名無し三等兵:2007/05/30(水) 20:44:50 ID:???
サイト名:蒼き清浄なる海のために
作品名:Freak Wave

内容:いろんな意味で話題となった海自協力アニメ「タクティカル・ロア」の二次創作小説
・・・・・・に見せかけた近未来系火葬。流用されているのはキャラクター名程度。
世界観が大幅に変更され、欧米大規模テロ・中国分裂・半島統一が発生している。
原作と違い海上自衛隊や海上保安庁など実際の組織が出てくるのが特徴。敵は「某国のイージス」。

コメントのやり取りから、軍板から生まれた作品であるらしいことがわかる。

18 :名無し三等兵:2007/05/31(木) 00:41:45 ID:aXCkZhqU
過去を反省しない日本に対し、南北朝鮮、中国は報復を決意!
以下の施設にミサイルを発射し、米軍の戦力を奪う

ワシントン 統合参謀本部 ハワイ 太平洋艦隊司令部 グアム  アンダーセン基地

横田飛行場 在日米軍司令部・在日米空軍司令部(米第5空軍司令部) キャンプ座間 在日陸軍司令部 横須賀海軍施設 在日米海軍司令部・米第7艦隊 厚木海軍飛行場 第5空母航空団
三沢飛行場 佐世保海軍施設
岩国飛行場 嘉手納飛行場 那覇港湾施設

同時に、東京の都心に弾道弾を多数打ち込み、パニックを煽る
あらかじめ日本に侵入させていた韓国朝鮮軍特殊部隊により王宮、国会、官邸、防衛庁を制圧
日王、小泉を人質にとる
自衛隊は指揮系統破壊され行動とれずあえなく降伏
靖国は焼却処分、日王・小泉は逮捕される、日本人は皆敗北を認めて抵抗をやめる

2006年 8月15日 韓国朝鮮連合軍北九州に上陸し、制圧する
2006年 8月15日 中国軍沖縄本島に上陸し、制圧する
2006年 8月31日 韓国朝鮮連合軍広島制圧
2006年 9月16日 韓国朝鮮連合軍大阪制圧
2006年10月31日 中国軍マリアナ諸島攻撃開始
2006年12月 1日 韓国中国軍マリアナ諸島制圧完了
2006年12月24日 韓国朝鮮連合軍東京制圧
2007年 1月 3日 中国軍ミッドウェー諸島攻撃開始
2007年 2月14日 中国軍ミッドウェー諸島制圧完了・米政府が中国と和平交渉に入る
2007年 2月16日 朝鮮連合軍日本制圧


19 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 22:31:49 ID:???
>>17みたいな、アニメキャラを軍事的に戦わせる二次創作モノってよくあるけど、どーなん?
タクロアならまだしも、全くそういうのに無関係なキャラが自衛隊とかにいるのを読むと頭が痛くなるんだが

20 :名無し三等兵:2007/06/04(月) 22:55:52 ID:???
アメリカにはH.P.L.ラヴクラフト陸軍中将の活躍を描いた二次創作があると聞く。
まあ世界設定次第じゃないのか。ガンパレード・マーチ世界の都立陣代高校とかリリアン女学園とかは普通に燃えると思うけど。

21 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 12:42:56 ID:???
>>19
俺は読まないけどいいと思うよ
原作のアニメに興味あるやつが読んで軍事と仮想戦記にも興味持ってくれたら嬉しいなあ

22 :名無し三等兵:2007/06/06(水) 18:05:06 ID:???
HPL、よくわかんないけどオフィシャルが二次創作みたいなもんじゃないの?
キャラ流用は人物設定を省いたりとっつきやすくしたりできるのが利点かなぁ。

ネットにしろ書籍にしろ、ほとんど大戦モノ歴史改変モノなのが残念。
自分は現代モノが読みたいんだが・・・・(カニンガムシリーズみたいな)
ネットにあるのは「オレの大好きな自衛隊が中国・韓国軍を叩き潰すぜー」みたいなのが多くて
肝心の描写がアレだったりするし。そういった意味ではキャラモノ戦記のほうがいいものがある。
誰か>>17の読んだ人いる?評価によっては読んでみようかと

23 :名無し三等兵:2007/06/07(木) 17:23:37 ID:???
エースコンバット+ギャルゲキャラ
ならしょっちゅう見るんだけどなぁ>現代戦

冷戦期あたりだと商業デビュー以前に内田が書いた日本分断モノが、
大戦期で、なおかつ火葬で良いなら『大火葬戦記(第一期)』が個人的には好き。

24 :名無し三等兵:2007/06/18(月) 03:57:45 ID:???
浮上

25 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 21:28:56 ID:???
太陽帝国ってどう?

26 :名無し三等兵:2007/06/24(日) 22:32:25 ID:???
それを自分で評価するスレだろ?

27 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 19:04:11 ID:???
>>21
じゃあ銀河英雄伝説のキャラが、第二次世界大戦を戦う話とか。
自由惑星同盟→米英仏
銀河帝国→ナチスドイツ
フェザーン→スイス、スウェーデンあたり

28 :名無し三等兵:2007/06/25(月) 21:11:44 ID:???
>>25
ツッコミどころは沢山あるけど、それをスルーできるなら構わないだろう
俺はあまりの日本贔屓ぶりにひいて読むの止めたクチだが

29 :名無し三等兵:2007/06/26(火) 01:09:54 ID:???
作品を途中で放り出すのはいかがなものかと>太陽帝国

30 :名無し三等兵:2007/07/05(木) 08:03:52 ID:???
太陽帝国見たけど、帝政ドイツ海軍が第一次大戦後も健在でまともな大型戦艦や改装空母、新型空母などや旧式戦艦バイエルン級、巡洋戦艦マッケンゼン級保有で大戦間にまともに進化してたな。高性能ポケット戦艦がアレだが。
海王記でも帝政ドイツ海軍健在で戦艦ばかり揃えたけど。


31 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 19:34:45 ID:???
浮上

32 :名無し三等兵:2007/07/10(火) 22:52:36 ID:???
>>31
伸びてないスレだし、5や14で結論がでてないか?
各サイトに対する意見ならそのサイトの掲示板に書き込まなきゃ意味ないし
ただの吐き捨て場なら保守しなくていいだろう

33 :名無し三等兵:2007/07/14(土) 13:56:32 ID:???
隆山はどう?

34 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 08:33:13 ID:???
>>33
主力が各ジャンルで商業デビューしてて
ネット上では続きが出ないのが痛い

35 :WW1帝国ドイツ厨:2007/07/15(日) 13:57:31 ID:???
太陽帝国の架空戦艦や同人誌で架空艦艇をみたけど。
ドイツ帝国海軍が健在で大戦間にも大英帝国、米連合共和国、日本帝国、に量で差をつけられながらも欧州第二位海軍として戦艦や空母をうまく近代化改装したり、新型戦艦、新型空母建造したり何とかついて着てた。
史実みたいな弱過ぎじゃないし、ドイツ帝国海軍がまともな海軍になれたのは太陽帝国世界のドイツ帝国海軍だけだろ。
海王記のドイツ帝国海軍は八八艦隊世界の大艦巨砲主義。
この二つだけだな、ドイツ大海艦隊の戦艦達が活躍出来そうなのは。
ナチスドイツのZ計画やソビエトロシアの23号計画はどちらも時間切れだしな。

36 :名無し三等兵:2007/07/15(日) 18:53:49 ID:???
>33
太陽帝国とは別の意味でドイツ海軍がまともな海軍になってる
しかしそれ以上にイタリア海軍が怪物化しているが

37 :名無し三等兵:2007/07/16(月) 10:22:17 ID:???
>>36
リソルジメントとかアルザスとか史実の大和と肩を並べるか、それ以上の戦艦を二隻以上も作っていることにも
驚くが、空母戦もこなすというのが驚き。

38 :名無し三等兵:2007/07/22(日) 14:04:03 ID:???
>>37
戦後は核セン酔漢を建造しているしな

39 :名無し三等兵:2007/07/22(日) 15:15:57 ID:???
ヘタリアが原子力潜水艦?、レッドサンブラッククロスもそうだが、史実みたいな悪条件では、ドイツがまともな海軍は無理だろう。
まともな艦隊保有なら、海王記八八艦隊世界、にしろ太陽帝国にしろ、帝政ドイツと大海艦隊健在じゃないとハンデが大き過ぎて米国英国日本に追い付けないと思うが。
俺は太陽帝国世界の日本帝国、大英帝国、米国連合、独逸第二帝国、の4大海軍の戦艦や空母などが好きだが。

40 :名無し三等兵:2007/07/22(日) 20:20:07 ID:???
>>39
通常動力の巡航ミサイル潜。核弾頭も単独でなく供与品>戦後の隆山イタリア潜
仏独の兼ね合いからイギリス方式で配備されてたとオモ


41 :名無し三等兵:2007/07/23(月) 10:54:26 ID:???
ドイツ厨はうるさいなあ。はっきり言ってドイツ軍艦などというものは、
イギリスかアメリカか日本の軍艦に沈められるためだけに存在するんだって。

42 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 01:28:04 ID:???
太平洋戦争半ば、突然太陽の異常活性で強大な電磁波が地球を覆いつくし、
地上では、ほぼ全ての電装品が使用不能に(ぶっちゃけ点火系も死ぬ為ガソリンエンジンも駄目)。

当然、無線やレーダー、レーダー利用の兵器は使えなくなり飛行機も・・・

43 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 06:22:53 ID:???
>>42
昔、妖光の何とかっていう小説を読んだ気が・・・

44 :名無し三等兵:2007/07/25(水) 08:26:44 ID:???
>>43
ワニノベルズから出てた林譲治の妖光の艦隊だな。
謎のオーロラの出現で電離層がおかしくなって、
無線が使えなくなったり、ロシアや北米で食料難が起きる話。

45 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 09:50:42 ID:???
太陽帝国の日本帝国海軍はやはり広大な領土と資源、戦国時代からの長い歴史で、大型戦艦や大型空母機動部隊であのアメリカ連合海軍の物量を上回る物量をぶつけてたな。
いくらアメリカ海軍が人事が柔軟性有りで日本帝国海軍が過去の伝統で人事に柔軟性無くてもな太陽帝国世界の日本帝国海軍が仮想戦記日本海軍の中では最強だろう、あのアメリカ海軍を技術面で上回るとは。

46 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 10:14:29 ID:???
僕の考えたすごい大日本帝国。
土地いっぱい持ってれば戦争につおいという発想法をする奴に海軍を語る資格はない。

47 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 11:17:01 ID:???
酷いな、それなら仮想世界太陽帝国の日本帝国は本当に史実とは比べ者にならないくらい強いのに太陽帝国を語らせてよ、一番強い日本帝国海軍が見られるし。

48 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 11:43:20 ID:???
ちなみに太陽帝国世界の大日本帝国は、本土日本皇国、アイヌ王国、琉球王国、台湾公国、フィリピンが呂存共和国、カリマンタン、ニューギニア太平洋諸島が南洋諸候国
、ニュージーランド、ニューカレドニア、フィジーがニタインクル公国、東シベリア、ウラジオストク辺りが北海道諸候国、アラスカがレプン公国の連邦帝国。
史実より団結は弱いが国土資源が沢山有るし。
同盟国は、韓国、満州国、タイ王国、インドネシア連合王国、オーストラリア連邦、インド連邦ハワイ王国、後ネイティブアメリカンの国でカナダ西部の諸部族連合、これなら資源安心だし。
大英帝国(オーストラリア、インド、カナダ、アフリカ傘下)、ドイツ第二帝国と同盟。
これならアメリカ、ソ連をまとめて倒せそうだよ。



49 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 11:56:50 ID:???
ちなみに太陽帝国の日本帝国の人口は1億8800万人でアメリカが1億5400万人、ドイツが8240万人、イギリス本国が4250万人、豪州が4000万人

50 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 12:02:52 ID:???
浮上

51 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 14:19:15 ID:???
はいはい内紛内紛。
ハートオブアイアンやめてヨーロッパユニバーサリスプレイしなさい。

52 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 14:20:29 ID:???
ドイツと同盟を組んだので勝てない。
これ歴史の法則。

53 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 19:24:45 ID:???
つ対仏大同盟

54 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 19:43:38 ID:???
>47
逆に言うと、>48ぐらいしないと日米の差は埋めきれないんだよねぇ
隆山にしてもアメリカを南北分裂させてるし

55 :名無し三等兵:2007/08/02(木) 20:33:41 ID:???
>>53
ザクセンの裏切り

56 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 11:36:36 ID:???
レッドサンブラッククロス(太陽鉄十字)とレッドサンエンパイア(太陽帝国)の2つを比較してみると、何かレッドサンブラッククロスの方が設定が甘いし歴史改変不十分。
ドイツが史実と同じではハンデ有り過ぎで巨大戦艦や巨大空母はドイツには荷が重い。
太陽帝国の場合架空列強アイヌ王国の設定が気になるが日本を戦国時代から海外進出させて太平洋制圧で国力を付けて、アイヌ王国が東シベリア、アラスカ制圧で連合、これくらいやらないと日本に巨大戦艦や巨大空母は無理だろう。
太陽帝国世界の場合アメリカ統一で巨大戦艦や巨大空母だからまだ国力や技術的に納得出来そう。ちなみに太陽帝国世界ではドイツ第二帝国生き残り大海艦隊維持だがそれでも日本帝国(日本+アイヌ)、アメリカ連合、大英帝国より下の世界第四位これがドイツ帝国の限界だろが。
しかし太陽帝国世界の日本帝国よりレッドサンブラッククロスの日本帝国の方が国土が狭くて国力が低いのに太陽帝国の日本帝国戦艦より巨大戦艦を造れた理由がわからない。
それにドイツは役不足、アメリカじゃ無いと巨大戦艦は無理、まだ太陽帝国の方がレッドサンブラッククロスよりましだが。

57 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 11:55:48 ID:???
それに太陽帝国の場合軍縮条約の規定が史実より緩く基準排水量4万5千t
アメリカ、インディアナ級(史実ダニエルサウスダコダ級)2隻、日本帝国日本皇国加賀級2隻(史実加賀級を改正紀伊級並み)、高千穂(史実13号艦)
日本帝国アイヌ王国アイヌモショリ級2隻(13号艦改正型)イギリス、フッド、インビンシブル級2隻(G3級)ドイツが仮想ビスマルク級2隻(史実ヨルク代艦級拡大18年高速戦艦案改正)。
更に日本帝国が長門級2隻、アメリカがコロラド級4隻で史実より列強の戦艦技術を引き上げているし。
レッドサンブラッククロスではドイツが史実道理ではまだ甘い。
後太陽帝国の日本の条約型戦艦は藤本案元に高速化。
レッドサンブラッククロスでは平賀案元に高速化、かなり違うな。


58 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 12:06:21 ID:???
後のレッドサンブラッククロスと太陽帝国の違い空母編、
太陽帝国では日本帝国日本皇国、日本帝国アイヌ王国とも、日本(飛鳥、飛天)アイヌ(リクンモショリ、カントモショリ)ともアメリカの(レキシントン、サラトガ)並みか改装1段飛行甲板装甲空母に改装後はレキシントン級より上の差がある。
しかしレッドサン(天城、赤城)まだ甘いな、さらに太陽帝国にはドイツにも空母を(ベイオウルフ、トリスタン、未完成マッケンゼン級改装)、持たせて技術向上してるはず。レッドサンブラッククロスのドイツ海軍ヴェルサイユ条約からのハンデでは無理ヤンケ。

59 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 23:07:33 ID:???
RSBCのアメリカって、30年代後半からドイツが攻め込むまで本当に何もやってないからな
新戦艦がワシントンとノースカロライナしかないって何だよ

60 :名無し三等兵:2007/08/03(金) 23:11:36 ID:???
>>59
太平洋の向こうで日本が大和級×4、大鳳級いっぱい、ジェット艦戦まで実戦配備
してる時にアレはないよなぁ。どんだけ危機感がないんだ。


61 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 00:41:14 ID:???
だな、ツマらん、太陽帝国のアメリカ連合海軍みたいな戦艦、空母沢山に巨大戦艦や巨大空母まで揃える最強のアメリカ海軍の方がいい。
太陽帝国日本帝国海軍のライバルとしてだ。
大体史実のヴェルサイユ条約技術停滞ハンデのドイツがRSBCみたいな巨大戦艦や巨大空母はミリ、まだ太陽帝国みたいにアメリカに巨大戦艦や巨大空母を持たせる方が納得だ。
何ならレッドサンブラッククロスの見掛け倒しドイツ帝国海軍ごとき太陽帝国アメリカ連合海軍や太陽帝国日本帝国(日本+アイヌ)相手では返り討ちで壊滅だろう。

62 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 00:46:12 ID:???
自作自演が凄まじいなw

63 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 10:48:28 ID:???
太陽帝国世界のアメリカ海軍て史実より戦艦や大型空母が多いし。
巨大戦艦も造って史実アメリカ海軍より強いのに。
それより強い太陽帝国世界日本帝国(日本皇国、アイヌ王国)海軍て化け物?
もっともRSBCの日本帝国海軍は、太陽帝国世界日本帝国海軍より更に強いなんて信じられん。やはりドイツ帝国だと力不足だな大体ヴェルサイユ条約ハンデの第三帝国には巨大戦艦は荷が重いワナ。
質問だどれが一番強い?RSBC日本帝国、太陽帝国日本帝国、太陽帝国アメリカ、RSBCドイツ、この中で海軍最強は?。

64 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 15:16:16 ID:???
太陽帝国同人誌世界の戦艦を買って見た。
まるで太陽帝国世界の列強の国力、工業力、技術力がそのまま新型巨大戦艦の大きさや性能に直結している。
つまり、日本帝国(日本+アイヌ)戦艦=アメリカ連合戦艦>>>たいひの壁>>ドイツ第二帝国戦艦≧イギリス連合王国戦艦>>革命のハンデ>ソビエト連邦戦艦>越えられない壁>>フランス戦艦≧イタリア戦艦。
こんな感じまるで列強の国力、工業力、技術力がそのまま戦艦、空母の大きさ性能、数に反映していた。

65 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 15:23:00 ID:???
海王記八八艦隊世界は今休止中だな、あそこは八八艦隊暴走アメリカ最強艦隊だが、その後は日本、イギリス、第一次生き残ったドイツ帝国、フランス、イタリア、戦艦ばかり多くて空母が未発達の世界。

66 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 15:36:46 ID:???
海王記のツッコミ所は地球の鉄埋蔵量が追いつくのかという一点に尽きる。

67 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 15:42:49 ID:???
だな、海王記八八艦隊世界だと石炭、石油、ガスなどのエネルギー資源、鉄などの鉱物資源の消耗が速い、隆山も同じだな。

68 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 15:42:50 ID:???
核から鉄を採掘すればいいじゃない(無理

69 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 15:55:42 ID:???
質問、レッドサンブラッククロス世界と太陽帝国世界を比較すると。
歴史改変がアジアで太陽帝国世界の方が多い割には、日本帝国の巨大戦艦や空母の性能にあまり差が有りません、設定からして国力、技術力は太陽帝国の日本帝国の方が上なのに。
敵はレッドサンブラッククロス世界はドイツ、太陽帝国はアメリカだけど。
第二質問、もしレッドサンブラッククロス世界と太陽帝国世界の戦艦や空母などの兵器の技術力はどちらが上でしょうか。私の仮定で1回戦ってみたせたいね、
太陽帝国世界日本帝国(日本皇国+アイヌ王国)海軍、
レッドサンブラッククロス世界日本帝国海軍、
太陽帝国世界アメリカ連合海軍、
レッドサンブラッククロス世界ドイツ第三帝国海軍、


70 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 16:42:28 ID:???
>>67
埋蔵量は持つ。しかし当時の生産能力では支えられんと思われ

71 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 18:45:44 ID:???
>64
脅威が目の前にあったら、国力とかは限界まで出さざるを得ないと思う
個人的には隆山の「単体では凄く強いが、それがやられたら終わり」な兵器の方向性が話的には面白いと思う

72 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 19:25:54 ID:???
つまり隆山は単独で強いが強いが殺られると終り。
レッドサンブラッククロス、国力に無理をして技術力暴走。
太陽帝国、列強の国力、技術力、生産力がそのまま戦艦や空母の大きさ、性能、数に直結、列強の技術レベルに大差あるのに技術支援が少ない。
技術発達はレッドサンブラッククロス世界より遅い。
一番仮想世界列強各国の国力、技術力が戦艦の大きさ性能で簡単明瞭に解るな太陽帝国世界は、だからこの世界で技術、国力、生産力がある日本帝国(日本+アイヌ)海軍、アメリカ連合海軍、に巨大戦艦や巨大空母を造らせたのか、解りやすいな。
レッドサンブラッククロスより設定に無理が無いな。

73 :名無し三等兵:2007/08/04(土) 22:27:12 ID:???
日露戦争からの改変と、戦国時代からの改変だからなぁ>RSBCと太陽帝国
比較するのならネットじゃないけど覇王の軍あたりじゃないと
(覇王信長伝は20世紀の描写が細切れなんで比較は厳しい)

74 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 01:04:14 ID:???
その設定でも、レッドサンブラッククロスは海王記や隆山より技術暴走してるな。
太陽帝国と同じくらい巨大戦艦があるがあるいはRSBCの日本帝国の方が先に発展して国土、資源、国力で上回る太陽帝国日本帝国(日本+アイヌ)より技術暴走して更にデカい巨大戦艦を造って使いこなせるなんて。信じられんわ、どこにそんな力があるなんて。
更に信じられないのはドイツだけどな。
あんなに大勝は無理だろが。
太陽帝国世界のアメリカも巨大戦艦や巨大空母が有るけど、RSBCほどは技術暴走して無いな。

75 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 01:07:45 ID:???
>>72
隆山は元ネタ的に、単独で強くないと話が作りにくいからだろうね。
>「単体では凄く強いが、それがやられたら終わり」

>>71
隆山の面白い特徴は、列強に限らず世界全体の技術レベルの加速が均等で、
1995年時点で列強軍のRMA化が済むなど史実の現代手前くらいまで25年近く早まってる点。
戦間期にも列強間の相互支援や技術の奪取、企業間の資本提携が
積極的に行われてて、技術と経済だけ一足飛びでグローバル化してる点のふたつだね。

政治的には日・英連邦・露・西米と独・仏・伊・東欧・東米で第三次大戦まで起きて
その後は第四次大戦とドイツ崩壊まで北米とドーバー、ウラルで冷戦してるのに
スペインと南米・中東経由で迂回貿易してて世界経済が繋がってる。
これらの布石打つ為に、やっぱり15世紀あたりから少しずつ歴史改変してる。

同人誌では巨大空母や戦艦捨てて、2001年の726事件(史実9.11相当)から
アメリカ統一戦線相手の対テロ戦争とシベリアでの軍閥の限定戦が開始されている。
現代まで追いついてるのはネット架空戦記ではかなり珍しいかもしれない。

76 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 01:20:59 ID:???
隆山より太陽帝国の方が技術発展しているがかなり不公平だな。
アメリカ連合、日本帝国(日本皇国、アイヌ王国)、イギリス連合王国、ドイツ第二帝国だけがまともな海軍と大型戦艦や空母部隊に後で豪州追加。
ロシア、フランス、イタリア海軍はゴミの扱い。まさに列強格差社会。
レッドサンブラッククロスと隆山は設定が似ているけどレッドサンブラッククロスの方が技術暴走だな。

77 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 09:26:59 ID:???
隆山て技術発達はRSBCや太陽帝国より対した事ないな、大体史実みたいなハンデがあるドイツ海軍がRSBCや隆山みたいな主役は荷が重い。ドイツ帝国海軍健在の海王記や太陽帝国でも脇役が精一杯。
海軍主役なら海王記、太陽帝国みたいに日本海軍、アメリカ海軍主役の方が違和感無し。
巨大戦艦や巨大空母は、RSBCと太陽帝国だけ。
太陽帝国の日本は生産力で勝り、RSBCの日本は技術暴走、どちらの日本帝国が最強かな。
太陽帝国アメリカ、あんなに巨大戦艦や大型空母持っているから強いはずだが、太陽帝国イギリス海軍と太陽帝国ドイツ海軍が束になっても返り討ちに出来そうなのに。
そもそもRSBCでドイツがヴェルサイユ条約技術停滞からどうやってドイツ帝国海軍健在の太陽帝国ドイツ帝国海軍を追い越す巨大戦艦や巨大空母を造ったのは違和感多いな。


78 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 15:43:38 ID:???
>>77
40〜50年代に、データリンクつきの史実70年代ミサイル巡が
量産配備されてる時点で(ry>隆山
ロングビーチがいたり射程120km級誘導弾があるって何だよ
戦艦いらねーじゃんwww

79 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 21:47:27 ID:???
>隆山
それよりもだ、フランスがノルマンディー級やリヨン級勢ぞろいに加えて
ダンケルク級三隻に18インチ砲3連装2基のリシュリュー級四隻を就役させている
というのがいやはや。
イタリアもカラッチォロ級4隻にヴェネト2隻に改ヴェネト2隻に17インチ砲9門の
大戦艦を二隻も就役させている世界がオカルト

80 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 21:59:01 ID:???
>>79
弩級艦リストラの代替と鹵獲ソ連戦艦で
伊仏の戦艦がインフレしてる分、他国が
空母とミサイル艦で質的にカバーしてるんだよな
量自体は変わらない替わり補助艦艇が無い

81 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 22:05:32 ID:3wcBcHho
こないだ火葬場に行ったら、待ち合いのロビーで幼女がお付きの婆に「ここが天国ぅー?」って聞いてた。
親とかに「今からおじいちゃんは天国に行くんだよ」とか言われて、着いた場所が火葬場だったからそんな
ことほざいてんだろうなって思ってほのぼのした。

82 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 22:40:27 ID:???
こんな感じだな
戦艦各国沢山、航空機、技術遅れる帝政ドイツ健在=海王記。
技術発達は凄いが戦艦が対した事無し=隆山。
歴史改変沢山列強戦艦の性能国力技術に相当、技術やや発達、大型空母、巨大戦艦多い=太陽帝国技術暴走、巨大戦艦、大型空母あるが数が太陽帝国より少ないしかし技術は発展が速い、レッドサンブラッククロス。
こんな感じかなちなみにこの中で国力、国土、資源では太陽帝国の日本が最強だが、技術発展では隆山の日本に劣るし、RSBCの日本も巨大戦艦の質や技術暴走があるからな。
まあこの中で日本帝国最強は太陽帝国世界日本帝国だろう。
太陽帝国アメリカ連合もかなり巨大戦艦や大型空母や戦艦、空母を始め艦艇や数は史実アメリカより強いはずだが。
まあいくらRSBCや隆山の技術が太陽帝国より発展しても。
太陽帝国世界最強の巨大戦艦大型空母を揃えた日本帝国とアメリカ連合。つまり。
太陽帝国日本帝国(日本皇国、アイヌ王国)海軍、太陽帝国アメリカ連合海軍、に勝てそうな海軍は隆山やRSBCには無いだろう。
あのロイヤルネイビーグランドフリート(イギリス大艦隊)や第一次大戦生き残ったホッホゼーフロッテ(ドイツ大海艦隊)つまりイギリスやドイツも太陽帝国では脇役だからな。

83 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 22:46:38 ID:???
太陽帝国作者うざい

84 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 22:51:30 ID:???
戦略・作戦も原始的で新技術への対応がおざなりな太陽帝国世界の国家群は、
社会や技術に関する理解がお寒い作者の頭脳を反映して、
でっかいおふねをいっぱい持ってて、スペック厨の妄想スペックと等価でしかない「国力」とやらが高いだけなんで、
戦争においてそんなものが全く役に立たない。

85 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 23:35:52 ID:???
そうかな、サイトや同人誌の説明を見ると。
一応核兵器は、アメリカ、日本帝国、イギリス、ドイツが完成、ソ連、フランス、豪州が開発中。
テレビはカラーテレビ放送まで進化
ヘリコプターもあるし、ジェット機が登場して、日本帝国(日本+アイヌ)、アメリカ、イギリス、ドイツ、豪州、とかの空母は斜め甲板、飛行甲板装甲、蒸気カタパルト、と一応進化してるし、
対艦ミサイル、対空ミサイル、も試作からやがて実用化だし、原子力潜水艦や原子力空母も登場予定、技術発展では史実より上、隆山より遅く、RSBCと同じくらい、それでも見掛け倒しなの。確かにスペック優先はソ連軍艦みたいな重装甲、重武装が多いし。
一応B-36や富嶽みたいな巨大爆撃機、弾道ミサイルは開発済みだけど、ジェット機実用化なのに。太陽帝国世界の列強の政治家の頭が19世紀のままって事。

86 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 23:41:32 ID:???
自作自演だらけ?

87 :名無し三等兵:2007/08/05(日) 23:52:45 ID:???
息の長い話が少ないからね>ネット架空戦記

「はつせの世界」と「のと」は平行世界とタイムスリップだし、
Island Warは日本が異世界に転移する話だから。

「なにわの総統一代記」はおっちゃんの語りが
合う合わないで印象変わるから、設定主導型のほうが
話題になりやすいんだろうね。

88 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 00:26:44 ID:???
俺はなにわ結構好きだな。
淡々とした感じがいい。
都合がいい事柄ばかりじゃないところもなかなか。


89 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 08:26:05 ID:???
海王記は、八八艦隊や戦艦多数の米国海軍、ロイヤルネイビーの戦艦達、第一次大戦生き残ったホッホゼーフロッテ、とかフランス、ヘタリア海軍もある、共産圏戦争でソ連が崩壊があれだが。
空母未発達、一番戦略、社会、経済、が原始的な感じ。
太陽帝国、RSBC、隆山は少なくても史実より技術発展している。

90 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 08:52:35 ID:???
>80
二万トンなのに主砲が6in3連5基という超巡洋艦がいるが>伊
戦艦よりむしろあっちの方が隆山の隆山らしさを象徴しているように思える

91 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 09:09:16 ID:???
隆山の隆山らしさなんて言ったら「アレ」以上の奴はいないような気がするが。

92 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 09:38:19 ID:???
太陽帝国の日本帝国(日本皇国、アイヌ王国)、アメリカ連合、は双方核兵器、巨大爆撃機開発済み、
ジェット機実用化で空母は双方大型化斜め甲板に、(日本皇国、アイヌ王)国が装甲空母大型化先行。
アメリカもプレジデント級(史実ミッドウェー級が倍の6隻、しかもシャングリラ級(史実フォレスタル級)が6隻建造中、
日本帝国も大型空母をどしどし建造中、これに例の巨大戦艦まで次々完成に。日本帝国は56cm三連装四基12門156000tの大型戦艦建造中、アメリカも53.34cm三連装三基9門140000tの大型戦艦建造中だしな。
それにアメリカは史実エセックス級だって18隻は建造してた。
しかも全部にジェット機搭載予定で改装してたし。
対空ミサイルがまだ戦艦搭載試作段階、実用化が1950年代前半、対艦ミサイルが試作段階、1950年代前半実用化、
ヘリコプター実用済み、自動速射高射砲も実用化済み。
見事に史実より進んでいるけど。
もっとも日本を戦国時代から歴史改変して産業革命を速めた割には。
国力、生産力は上だが、技術力ではRSBCと同レベル、隆山より劣るが。
太陽帝国ではイギリス、ドイツが日本、アメリカの競争から遅れてたな。

93 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 09:42:29 ID:???
戦略、作戦、原始的、新技術への対応おざなり
それ海王記に当てはまるな。

94 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 12:14:01 ID:???
戦艦うじゃうじゃ世界だから仕方が無い>海王記

そもそも戦艦同士のドンパチそのものが原始的というか古い戦い方だから・・・

95 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 16:00:30 ID:???
>>91
「▲」を崇め奉る

全翼機教ノースロップ・ホルテン社

に吹いた
やった者勝ちでもそれはどうよw

96 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 18:53:27 ID:???
>95
んなこと言ったらあの世界最強のフネが全員一致で


ガ ッ ツ


である方が驚異wwww

97 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 22:37:09 ID:???
>>92
史実ミッドウェー級は史実でも六隻建造予定
フォレスタル級も史実では六隻建造予定

キティホーク級前期型二隻はエレベータ配置と
飛行甲板レイアウトのみ刷新されているので
エンプラの後の改型二隻除きフォレスタル・グループとされている

98 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 22:40:17 ID:???
>>97補足。キティホーク級前期型二隻は当初フォレスタル級として建造予定だった

99 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 22:45:32 ID:???
>>92
史実の自動速射砲は米では1944年開発量産開始
実用型はミッドウェイにも搭載されている

太陽帝国は読んでるが、艦艇技術は
見事に史実よりも数年以上遅れてる
目立つ所しか手を触れていないのが見え見えだよ

100 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 23:23:01 ID:???
生産力生産力って馬鹿のひとつ覚えがなにもわかってない証拠。


101 :名無し三等兵:2007/08/06(月) 23:52:07 ID:???
海王記だけだろう、史実より技術が遅れてたのは。
レーダーが史実より早くから発達し、ボフォース40mm機銃が日本帝国(日本+アイヌ)、アメリカ連合大英帝国、ドイツ帝国の4大海軍で史実より早くから1940年採用され史実より多く愛用。
空母へのジェット機搭載、蒸気カタパルト、斜め甲板早期採用、近接信管も日米英独採用済み、大型空母、巨大戦艦は日米でどしどし完成。
対空ミサイル、対艦ミサイル、原子力も史実より早い
作者は史実より技術が数年発達している、つまりRSBCと太陽帝国の技術発展は同レベル。
巨大戦艦、巨大空母頼みならレッドサンブラッククロスも太陽帝国と同じだろが。
しかも日本帝国は史実よりかなり国力が有り、技術発展はRSBCと同じくらい。
アメリカだって史実より巨大戦艦や大型空母が多いし、ヘリコプター、自動速射砲日米採用済み。
しかも空母には英国、ドイツも含めてジェット機が搭載済み。
あんなに強そうな太陽帝国世界の、日本帝国海軍やアメリカ連合海軍が見掛け倒し。
RSBCの見掛け倒しドイツ海軍、日本帝国海軍よりは、太陽帝国世界の日本帝国海軍、アメリカ連合海軍の方が強いだろう。


102 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 00:03:10 ID:???
僕の海軍がつおーいって言うだけなら、
120センチレールガンと円盤型VTOL戦闘機でも積んだ戦艦空母でも出してろよ。

103 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 00:05:50 ID:???
そんなの、RSBC、太陽帝国、隆山でも無理だろう。

104 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 00:14:09 ID:???
>>103
昔、隆山に>>102投稿した奴が
運営から駄目だしされててワロタ

105 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 14:59:29 ID:???
太陽帝国のロイヤルネイビー、(イギリス連合王国海軍)
カイゼリッヒマリーネ(ドイツ帝国海軍)
史実より大型戦艦を海軍休日中に造って貰ったくせに、史実より発展したが日本や亜米利加みたいに自動速射砲やヘリコプターで遅れ、空母も日米より小さくて性能も劣る。
エゲレスはマイティフッド、G3インビンシブル級2隻近代化改装済み。ドイツに至っては第一次大戦後大海艦隊健在で、バイエルン級4隻、マッケンゼン級2隻、海軍休日中の16吋砲戦艦仮想ビスマルク級2隻近代化改装済み、改装空母2隻改装済み、練習空母1隻。
なのにエゲレスもドイツもあの程度の戦艦や空母が限界とは、完全に東洋の日本帝国や植民地アメリカ連合に技術で負けてるぞ。
特にドイツ帝国、せっかく艦隊が生残れて20年間技術発展してもあの程度の戦艦が限界か、確かに三連装砲搭、ディーゼルタービン併用、傾斜装甲採用、18吋大口径砲、高圧ボイラー大出力タービンと進化しているが。
技術断絶無しの発展の割には、フランス、イタリア、ロシアは論外だがな。

106 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 18:25:25 ID:???
ところでRSBCと太陽帝国の日本巨大戦艦はどちらが高性能、重装甲、重武装かな、太陽帝国の方が基準排水量が大きい感じ。
しかも太陽帝国では大和級でブロック工法、電気溶接の大々的な使用と書いてある。

107 :名無し三等兵:2007/08/07(火) 23:00:08 ID:???
まぁ、太陽帝国の続きは星界の紋章シリーズの続きが出ないと書けないだろうがな

108 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 22:08:45 ID:???
>102
円盤型航空機とVTOL積んだ戦艦なら隆山にいるが、
さすがにレールガンは無理だよ(ゲルリッヒ砲じゃダメ?)


109 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 22:37:13 ID:???
太陽帝国には円盤航空機やVTOLは無いよ、RSBCにも無いが、どうやって隆山世界は太陽帝国世界やRSBCより技術暴走したんだ。
そんなの太陽帝国世界、日本帝国やアメリカ連合でも不可能な兵器。

110 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 22:52:47 ID:???
>>109
不可能じゃないよw>円盤型航空機とVTOL積んだ戦艦

隆山の場合は、史実でも1942年初飛行のV-173観測機
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/2/20/Vought_V-173.jpg
これが正式採用されているだけ>隆山のスペイン・南部連合

これはフライングパンケーキとして有名なSTOL機だが
対ヘリ戦闘や観測機として有用な低速安定性が高い
もともと戦艦・巡洋艦搭載用観測機として開発されている
リンドバーグが飛ばした機体としても有名

史実では戦艦搭載の弾着観測機の有効性が薄れた為
未採用だが、戦艦が多い世界では初期型のヘリよりも有効

朝鮮戦争前に弾着観測ヘリに替わって再開発の要求があったことを
考えると、搭載や採用は技術暴走でもなんでもないと思うよ

111 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 23:17:41 ID:???
RSBCは知らんが太陽帝国では戦艦の弾着観測に、日本もアメリカも初期のヘリコプターを搭載してた、太陽帝国は戦艦が多いが、後は日本、アメリカは空母艦載機で観測するかヘリコプター。
イギリス、ドイツはヘリコプターすら無し対空火器増設で空母艦載機観測。
どちらが無謀かな、ヘリコプターと円盤航空機。

112 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 23:44:03 ID:???
>>110
パンケーキはシュトルヒやピストンエンジンのヘリよりも
安定性が高い部分があるんだっけ。
隆山はプロのライターもいるから、この手の未完成兵器に
異様に強いんだよな。
ネタにpgrした後に本で資料出て驚くことが結構ある。

史実の流れだと、朝鮮戦争時の実戦経験から
ヘリや空母機による弾着観測も廃れているな。
ベトナムに入ってタービンヘリが実用化されても
ヘリによる弾着観測は行われなくなった。

アイオワ級戦艦の弾着観測は、弾着観測機から
ヘリは飛ばして無人機になっている。
有人のヘリは物資輸送にしか使われていない。
結局有人の搭載機による弾着観測は無謀なんだろうな。


113 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 23:45:37 ID:???
>>112
有人の搭載機による弾着観測は「50年代以降では」無謀

に訂正しておくよ。

114 :名無し三等兵:2007/08/08(水) 23:54:52 ID:???
つまり太陽帝国世界の日本帝国(日本+アイヌ)やアメリカ連合の様にレシプロヘリコプターで弾着観測すると事故続出か北太平洋ではヘリ観測は無謀だな。


115 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 00:04:31 ID:???
>>114
戦艦が多く戦艦による水上打撃戦が多い世界ほど、
弾着観測の際の生残性高める為に高速機が求められる筈だが
少なくとも史実の日米では太平洋戦争中高速観測機の搭載を考慮した
ヘリによる弾着観測が主流になるのは、逆に戦艦が稀少で
対空兵装の性能が低いか、史実同様に戦艦による砲戦の機会が薄れるか
ヘリの性能が跳ね上がる70年代以降になると思われる
あとは異世界に飛ばされるとかで、ヘリの代替となり得るV/STOL可能な
生物がいる場合くらいか
ファンタジー世界に飛ばされる場合もネット架空戦記に含んでいいならありえるな(藁

116 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 00:11:31 ID:???
まあ太陽帝国世界の場合空母も戦艦も発展してるから、日米がヘリと空母艦載機観測併用、英独が空母艦載機観測、仏伊ソはシラネーか、作者の考え方では。

117 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 00:15:44 ID:???
と考えると太陽帝国サイトの掲示版に投稿して扶桑かつみ氏にその事突っ込み入れれば。
太陽帝国世界の巨大戦艦や大型高性能ジェット機搭載空母は魅力的だけどな。

118 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 19:18:51 ID:???
>>117
その辺は期待薄だな。
以前ツッコミと改善のネタフリがされてたが、言われてる意味わからなかったようだから。


119 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 20:02:18 ID:???
そういえば太陽帝国世界とレッドサンブラッククロス世界の技術の共通点と言う突っ込みが入ってたが、扶桑かつみ氏はノーコメント駄目だった。太陽帝国世界の巨大戦艦やジェット機搭載装甲大型空母は魅力的だから、隆山やRSBC辺りの技術や史実試作兵器辺り参考にすれば。
RSBCに並ぶ魅力的な傑作に太陽帝国世界の兵器が成長すればいいのに。

120 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 20:15:26 ID:???
恥ずかしげも無く盗作のススメ乙>>119
こんな痛い読者にすり寄られるのは大変だね。

121 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 21:26:29 ID:???
海王記2008年再開だけど

122 :名無し三等兵:2007/08/09(木) 23:54:23 ID:???
ま、マジか>再開
…確か5年ぐらい経ってたよな
正直思ってたぜ「更新しない未完の名作」より「更新してる駄作」だって
しかし2008って…最速でもまだ4ヶ月も間があるじゃん!!

123 :名無し三等兵:2007/08/11(土) 23:04:42 ID:???
保守

124 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 00:46:05 ID:???
太陽帝国サイトの世界の戦艦や列強艦艇データで戦艦や空母のデータがわかる
同人誌戦艦の黄昏に沢山、日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、ソビエト、イタリア
の架空戦艦があるし、しかも空母もある、RSBCのでーたは分からないし。

125 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 23:54:37 ID:???
>>122
隆山のチャット見る限り、ぼちぼちネタ出しはしてるから再開の意思はあるみたいだな。
ただ、今公開されてる通りのノリでの再開は難しそうな感じだが。

そういえばあの作者、以前太陽帝国の掲示板だかで
「70年代の経済力、40年代のテクノロジー、10年代の用兵思想」
とコンセプトを語ってたような希ガス

126 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 07:04:05 ID:???
つまり資源と経済力だけアメリカ並みでも、史実第二次大戦のアメリカ並みの技術、しかし頭の中は艦隊決戦の史実エゲレス並みの時代錯誤か。
何か不安だな、山本五十六が頭を抱えそう。
確かに帝政ドイツとイギリスが味方は心強いが、史実より、アメリカ、ロシアが弱くても、共和民主主義と共産主義を扶桑かつみ氏舐めてないかな。

太陽帝国の日本帝国の国力に隆山の技術力と山本五十六の頭があればな。


127 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 07:15:42 ID:???
イタリーさえ敵に回しておけば全てオケ!

128 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 07:52:13 ID:???
残念、おフランスとヘタリアは、太陽帝国世界の第二次大戦でイギリス、ドイツ帝国が欧州最強のロイヤルネイビーと欧州第二位のカイザーマリーネが大活躍。陸軍&空軍の電撃戦で倒した。
太陽帝国世界1950年代イタリア王国は味方、フランスは本国ビシーフランスは味方でアメリカに亡命した自由フランスが敵。
いくらアメリカ連合海軍が史実より強そうでも、太陽帝国日本帝国統合海軍、イギリス連合王国大艦隊、ドイツ帝国大海艦隊相手はキツいだろう。味方が新型戦艦4隻、新型巡洋戦艦のソビエト海軍と新型戦艦3隻、新型巡洋戦艦2隻の自由フランス海軍だけではね。
陸軍&空軍は油断大敵だが。
日本帝国(日本皇国&アイヌ王国)オーストラリア連邦王国、大英帝国、ドイツ第二帝国が味方だ日本帝国海軍にロイヤルネイビー、ドイツ大海艦隊が味方だ心強い。

129 :名無し三等兵:2007/08/13(月) 21:09:58 ID:???
太陽帝国の場合特に架空戦艦だけでなく史実戦艦のスペックや艦名に間違いが多いからな。
アメリカ戦艦の史実艦のスペックやイギリス艦のスペックに間違があったし、作者に間違修正を突っ込まないとな。

130 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 00:43:25 ID:???
>>129
>アメリカ戦艦の史実艦のスペックやイギリス艦のスペックに間違があったし、作者に間違修正を突っ込まないとな
なぁあんた何様のつもり?
たぶんあそこの掲示板に迷惑考えず連投している奴と同一人物なんだろうけど
幾らなんでも酷いんじゃないか
あそこの人は丁寧に返答してくれているけど、普通だったら無視か、下手すると削除されるよ
多分仮想戦記・架空戦記が好きで、あのサイトも好きだから、あんなに熱心に書き込んでいるんだろうけど
もしかしたら善意のつもりかもしれんけど、ハッキリいって迷惑だと思うよ
少し考えてみたら?

131 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 00:55:35 ID:???
太陽帝国程度の作品をマンセーして他作品との比較とかひとりふたりで盛り上がってるバカもなんだろうね

132 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 00:58:28 ID:???
>>131
多分同一人物だと思う
文章が長すぎて、無理やり改行させられているレスが特徴かな


133 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 04:47:02 ID:???
>127
隆山のイタリアでもオケか?

134 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 23:04:00 ID:???
>>133
あそこは戦力はともかく「政治力」はダメダメだから
結局貰った土地の経営に大失敗してるし、敵にまわした方が楽

135 :名無し三等兵:2007/08/15(水) 23:32:57 ID:???
ここ太陽ばかりで小さいサイトについては全然語られないな。

前に偶然見つけたサイトに、空母瑞鶴がミッドウェイに参加して、飛竜と共に生き残り。
マリアナ、レイテの後、沖縄で大和の直掩に赴き最後を遂げる。
と言った内容の短篇を見た事があるんだけど、どこのサイトか知らない?
もう一度読みたいけど見つからないんだorz

136 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 15:48:02 ID:???
瑞鶴主役の話だと、大火葬戦記を連載してたサイトにあった奴かな
でもあれ長編だし、最後は呉だか横須賀だかで継戦派の反乱に巻き込まれて自沈だし

137 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 19:01:30 ID:???
これは出たかな?
火葬戦記「のと」http://jbbs.livedoor.jp/otaku/8007/
日本に都合が良すぎて俺は好きじゃないけど

138 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 19:04:52 ID:???
>>136
いや、あそこのやつは知ってるけど全然違う。
艦魂は出てこないし、艦長の名前は架空の人物で、
柳沢、柳川とかそんな感じだった気がする。
確か全部で3話くらいだった。

139 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 22:43:40 ID:???
世界布武はどうかな、太陽帝国より日本が更に膨張して、北米に大和民国とかめちゃくちゃだが。太陽帝国の日本は、国土的に半分大陸、半分海洋の両棲類国家だけど、世界布武の日本は純粋海洋国家という感じだが。

140 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 22:52:17 ID:???
ネット仮想戦記の作家って、なんでこう俺様最強意識が充溢してるんだろう。
軍備拡張して戦争に勝って土地いっぱい広げれば国が豊かになると思ってたり、
タイムスリップとかチートして技術力底上げして戦争に勝って悦に浸るとか。
精神が昭和10年代からちっとも進歩していないのではなかろうか。



141 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 22:57:16 ID:???
北米に日系国家ってのは豊田有恒に遡るネタだがな。まともに小説化出来た例がないけど。

142 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 23:12:10 ID:???
>>140
まぁ、趣味なんだから俺様最強だろうが
全裸で通りを走ってもいいだろうさ


続きさえ出ればな

143 :名無し三等兵:2007/08/16(木) 23:41:27 ID:???
>>142
>全裸で通りを走ってもいいだろうさ

ストリーキングは公然わいせつ罪になるがな(´・ω・`)


144 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 08:46:51 ID:???
つまりネット仮想戦記はわいせつ物陳列ということでFA

145 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 19:59:39 ID:???
>>120
書いてる側の意識レベルも低いからしょうがない。
佐藤と横山と林のコピーにプロット考える力が無いから
荒巻以下のトンデモ設定を大真面目にやるものばっかりだ。

中世ファンタジー物だったかな?
前佐藤大輔の台詞を無意味にパクリまくってる痛い創作サイトがあったよ。
しかも法学部の博士課程っぽい。折角国際法の説教はいいレベルだったのに
博士でこれじゃあ・・・とがっかりした。
大塚英志の指南本を参考文献に挙げてたが、「模倣」という点を歪めて受け止めてるな。

勿論ネタと本編での意味付けの両面でスジを通す
佐藤の小説の手法は全く消化できていない。
あれは簡単に真似できるものじゃないんだな。知ってれば良い訳でもない。

146 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 20:17:40 ID:???
>>142-144
ワロタ

けれど、露出もストリップぐらいの芸に出来れば文句は出ない。
そこまで文章力磨ける奴は、他ジャンルの小説書くか商業に行くだろうがな。

>>145
その話は佐藤の手法に限らないな。


147 :名無し三等兵:2007/08/18(土) 20:46:48 ID:???
戦艦沢山の海王記、アメリカ、イギリス、日本、ドイツ、フランス、イタリア、の戦艦ばかりで航空機が駄目世界。
八八艦隊世界のリアル版だな。

148 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 07:10:51 ID:???
ところで太陽帝国世界で映像の20世紀が放送したら、史実より総力戦争が多いし、第一次大戦、第二次大戦、第三次大戦、海戦が史実より多い。
地獄だな技術レベルも史実より高いし。

149 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 07:42:21 ID:???
浮上

150 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 07:53:46 ID:???
太陽帝国作者うぜー。
もう太陽帝国の話禁止にしようぜ

151 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 17:30:37 ID:???
>>150
そいつはむしろアンチ。

152 :名無し三等兵:2007/08/19(日) 20:26:28 ID:???
はつせの世界
http://hatsuse.g.hatena.ne.jp/chon/
艦艇や武器の設定が笑える。正に"ぼくのかんがえたさいきょうへいき"って感じでw

153 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 01:09:23 ID:???
>アメリカ空軍の発展的戦術戦闘機開発計画ATF(Advanced Tactical Fighter)においてノースロップ・グラマン社が開発し、試作機のみに終わったステルス戦闘機、YF-23グレイゴーストの資料およびデータを三菱重工が購入し、再設計を行った機体。

YF-23買い取って再設計しろ厨…絶滅していなかったとは…

154 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 06:16:17 ID:???
F-22よりデザインが未来的で何かカッコいいからなぁ
現代の震電みたいなものか

155 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 07:33:22 ID:???
日本には無理だな、ロシアなら再設計可能だが。

156 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 10:31:54 ID:???
てか資料とデータ手に入っただけで同じものの更に改良型作れると思ってるのが

157 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 16:24:33 ID:???
リアルだと言われている作品を送り出した本職もやってるから構わんのだよ。
ただし本職は「ニッチな市場で部数を伸ばすためのネタ」だと割り切ってる面がある上
必要な技術移転のギミックなども素人に比べれば抜かりない仕上げ(完璧ではないが)
だが、スキスキスキだけでやってる素人に多くを求めちゃダメだろ。。。

158 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 18:03:00 ID:???
質問!史実より遅れてる海王記はともかく。
太陽帝国、隆山、RSBC、は一見技術レベル的に大差はないとおもうが。
世界布武は設定に史実の国家が少なくわからないが。


159 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 18:08:51 ID:???
世界設定の技術レベルではなく、作者の脳内レベルに違いがあるw

160 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 18:16:33 ID:???
>>157
ダメじゃなくてイタいんだよ
わかってないなぁ

161 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 19:12:19 ID:???
>>160
てーかさー。

米議会ですらマヂに一時
「YF-23日本に売って金稼げ」派がいたし、
今”YF-23再設計して暫定爆撃機に改装汁”プランのせいで
「資金難だから日本抱き込め」派がいたりもする。

現実味は薄いが架空戦記ならありな範囲じゃね?
イタいけど。

162 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 22:41:42 ID:???
仮想戦記はイタさが無いと面白くないだろ。

重度の軍事マニアでも納得するよな仮想戦記は、
夢も希望も無い退屈な物になりそう。

163 :名無し三等兵:2007/08/20(月) 22:59:05 ID:???
>>161
それは
・アメ公にもイタい奴がいる
・現実は想像以上にイタい
・再設計しろ厨はどこでも涌く
って事か?w

あと、ほめるのかけなすのかはっきりしろw

164 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 03:18:05 ID:???
>>162
「どうせ文系私大」「どうせ代用食」と喜び勇んで
脊髄反射の突っ込みいれて
実は資料調査した上での描写だった事が後で判明
・・・みたいな事がよくあるけどどう思うよ?

165 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 22:35:59 ID:???
>>152
こういう火葬を書くやつってどうして空母と揚陸艦を合体させるんだろうか?
バカなの?

166 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 22:47:18 ID:???
>>165
それはイタリア人に聞いてくれw

冗談はともかく、最近の空母はハイブリッド・キャリア(揚陸艦型空母)が
流行りだからね。
イタリアにスペイン・オーストラリアが建造中の新空母は
海兵一個大隊の揚陸機能に車輌甲板に転用可能な
揚陸艇搭載ウェルドック付き。

アメリカのワスプ後継のLHA(R)揚陸艦なんかアレスティングワイヤと
空母機能付きだぞ。

167 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 22:57:34 ID:???
>>166
>揚陸艇搭載ウェルドック付
おおすみ型みたいにLCACとかのエア・クッション型揚陸艇積むあれな。
二万トン越える排水量の揚陸艦型空母が現実に出てくるのもな。
LHA(R)なんか5万トン級でドック付き揚陸艦で搭載機F-35にF/A-18E/Fだし。
火葬を笑えなくなってくる。

168 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 23:12:45 ID:???
>>167
どう考えても無駄が多い気がするね。
揚陸任務中には艦載機が使えないし
素直に二隻造れよと

169 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 23:20:13 ID:???
>>168
ところがこいつらは、更に任務別にモジュール化したドック部を
切り離して対応するというオマケ付きw

素直に任務別に空母と揚陸艦で一隻ずつ作るより、ハイブリッド艦二隻作って
コンテナとモジュール化した装備積み替えて対応する方がまだましなんだと。

各国とも高コスト化と定期整備等で動かせなくなる艦艇の
スケジュールのやりくりに困っているとは言え、それもどうかと思うがな

170 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 23:31:55 ID:???
>>168
現代のハイブリッド・キャリアーは揚陸と空母機能を
同時に行う事はあまり考えていない

装備をモジュラー化し
「必要なら揚陸等他の任務にも対応できる空母」
と見たほうが良いよ

最初の起点から火葬の万能艦とは程遠いw

171 :168:2007/08/21(火) 23:32:38 ID:???
>>169
本当、建造費が高く付きそうな船だなぁ

172 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 23:34:50 ID:???
>>170
なるほど

173 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 23:40:33 ID:???
>>171
2、3隻つくらないと高く付くのでスペインとオーストラリアは
一緒に組んで同級艦作っていたり
イージス艦も準同型になる

オランダも揚陸艦はスペインと共同開発だし、英仏も
次期空母に続いて共同開発する予定らしい
この手のハイブリッド艦や揚陸艦は何カ国かで同じ仕様のを作って
共同調達した後で国ごとに一部改装したりしてるね

ハイブリッド・キャリアーが共同開発の割に問題が少ないのは、
水上戦闘艦ほどシステムが複雑でないからかもしれない

それでも英仏は今からコケそう気がするけどw


174 :名無し三等兵:2007/08/21(火) 23:42:55 ID:???
>>173
>英仏は今からコケそう
お約束過ぎてワロタw

175 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 00:16:32 ID:???
えげれすの二番艦は、名前からして不吉だしな

176 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 02:40:53 ID:???
>>175
クアンタン沖でF-2に撃沈されそう。。。

177 :名無し三等兵:2007/08/22(水) 06:16:55 ID:???
いやQE級は日本としても欲しい所だ。
中国空母のSu35対イギリス空母シータイフーンorFー35か。

178 :名無し三等兵:2007/08/25(土) 19:06:01 ID:???
保守

179 :名無し三等兵:2007/08/26(日) 22:21:47 ID:???
火葬艦もびっくりな伊勢日向は本当に活躍してるね。
対空戦闘、北号作戦、これを活躍といわずして何を活躍と言うのか。

180 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 06:38:34 ID:???
まぁ事実は小説より奇なりと言うし
そういえば以前、史実を仮想戦記みたく見るってスレあったな

181 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 11:33:42 ID:???
世界布武の内容をみたが史実世界の面影が全くない感じ、長さ、重さ、蒸気機関の原理の面影が全くないな。


182 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 13:43:15 ID:???
>>181
単位換算して東西逆転し単語入れ替えるとアラ不思議、
史実そのまんまになってしまうが何か?>世界布武
度量衡も戦前当てられた旧訳の単語や
無くなった単位ばかりだからな

183 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 15:34:23 ID:???
世界布武の設定、覇王信長伝より手を加えてまるで異世界に来た感じだな、蒸気機関、内燃機関、飛行機、自動車、鉄道が有るけど想像不能。
太陽帝国世界ならまだ史実の面影あるし、お馴染みの欧州列強、アメリカ、ロシアが登場しているからまだ想像可能だが。隆山、RSBC世界が太陽帝国世界より技術が発達しているとは思えないが。

184 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 15:46:27 ID:???
70年代の経済力、40年代のテクノロジー、10年代の用兵思想、・・・最後の10年代の用兵思想が不安だな。
サイトでそんな事を言った作者は。

185 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 15:56:08 ID:???
>>184
それ言った海王記の作者に言ってこい

186 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 15:59:39 ID:???
海王記ね人の事は笑えないぞ、30年代の経済力、20年代のテクノロジー、10年代の用兵思想だろう海王記世界は。

187 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:06:46 ID:???
>>186
「70年代の経済力、40年代のテクノロジー、10年代の用兵思想」は
海王記の作者自身が提示した海王記のコンセプト。

>>186は勝手に取り違えるデンパ。

188 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:13:21 ID:???
確か隆山と海王記て同じ作者だっけサイトが同じだし、テクノロジー、用兵思想に大差があるけど。

189 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 16:24:58 ID:???
>>188
サイト自体全く別だな
内田や神奈備、MURAJI、飛鷹とかのプロ含め
複数いる隆山の作者陣のうち一人>海王記作者
昔の扶桑山城スレのコテハンでもある

190 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 19:03:12 ID:???
太陽帝国の作者は一人だけど、隆山って複数いるんだよなぁ
その分知識が豊富になるのは当然か(作者によってバラツキがひどいが)

191 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 19:26:30 ID:???
>内田や神奈備、MURAJI、飛鷹
えー、この中で一応プロって内田だけじゃーん
神奈備は架空艦のお絵かきだけだし。

>70年代の経済力、40年代のテクノロジー、10年代の用兵思想
70代の経済力、40代の文章力、10代の用兵思想(笑)

192 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 19:34:57 ID:???
内田も文章力のある手合いじゃないしな。
ネット上だとマイソフとか、お仲間のさたびーとかの方が上。

系列が思いっきり違うが、単純に読み物として見たら大火葬とかの方が面白いw

193 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 20:11:29 ID:???
大火葬戦記、伏見宮の扱いがひどいというかトンデモなんだよな

194 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 20:21:42 ID:???
系譜上の師匠といっていい佐藤あるいは三木原の弱点を、
あまりにはっきりと受け継ぎすぎている。

漢文調の熟語を用いた重苦しい文章をカッコいいと思ってるとこ、
説明過剰、そしてキャラクターバリエーションの貧弱さ。

内田の描ける人物像は、概ね以下の4パターンで列挙できる。
狂人(性格は悪く、とても優秀で、彼の取る行動は全て成功する)
オヤジ(渋い。漢である。彼の取る行動はたいてい成功する)、
凡人("二流のパスティーシュ作家が描く"ワトソン君。驚き役)
無能(敵。やられ役。以上。)。


195 :名無し三等兵:2007/08/27(月) 20:28:45 ID:???
大火葬戦記」って、どんなのかな?

と読んでみたら

>これはアメリカ軍が使用しているブローニングM2 一二.七ミリ機銃並の安定した弾道を誇る名機関砲で、
>ほとんど低進することなく、まっすぐ目標に向かって吐き出される。
(序章)

駄目だ、ついていけないw

196 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 00:27:16 ID:???
世界布武のコンセプト、戦国時代から改変して日本を史実イギリス並みの海洋帝国に発展させて北米に日本人の国を造る。
太陽帝国のコンセプト日本にアメリカ並みの国土、人口、生産力、国力を付けたら。
アメリカじゃなくて極東のRSBC版独逸欧州帝国みたいな大陸軍&大海軍の両棲類大帝国に、将来的に過大な軍事費で破産の恐れが・・・・敵は亜米利加、露西亜だし、味方に英吉利、独逸がいても。


197 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 03:48:06 ID:???
内田の漢文調は佐藤横山と比べ推敲が足りない。
性格の軽さ(安易さ)が滲んでしまってる。

飄々とした人(帝国軍人の陽性な指揮官)
普通の女性(帝国軍人の奥さん、娘)
ツンデレ女性(現代女性、大抵軍事に理解があり男を尻に敷こうとする)

この辺が描けるので佐藤はまだマシかと。類型的だけどね。

古い世代の作家にあって内田一派や大塚以外の戦鳥に
無いものとして他者への敬意を挙げたい。
米軍の褒め方も文明の利器に囚われてる気がするし
日本軍相手だと所詮〜みたいな優越感が非常に鼻につく。

ノンフィクションの戦記を書いてる作家(主に昭和時代の人)
の作品を読めば分かるが、鎮魂歌の空気を十分汲み取ってる訳ですよ。
白人のでもやはり武人への敬意は伝わってくる。
でもって今40台位の作家まではその辺の空気を読んで
「自分達は歴史上の人物を弄って遊んでる悪い子」
って言う自戒が背表紙やあとがきに現われてた訳。

今の若いのは完全に玩具感覚で自覚が無い気がする。
客観評価と無意味な侮蔑は違うんだけどねえ・・・

198 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 09:48:32 ID:???
>>191
カナビーはライターのキャリアの方が長いらしい
NHK出版のひとだとか

199 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 09:58:45 ID:???
ヒューマニズムや合理主義や自由な精神を持った例外的な人間はいたし、
そういう特別な個人は尊敬されて当然だと思うが、
それがあくまで個人的・例外的なものに留まった社会・組織自体は、
軽蔑されて当然だと思うがな。私は。

200 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 13:16:16 ID:???
>>197
それはあるな。大塚好古とかいちいちいらん言葉を付け加えてるのが嫌いだ。

アメリカ万歳なのは結構だが、だからといって他の国を無意味に貶すのはやめとけと。

201 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 15:11:42 ID:???
>>199
ゲーム感覚の後知恵小僧を問題にしてるんだが。
それに与して恥かしくないならもう何も言わない。


指導層は批判されるべき地位に居た人物が多いが
貧しさを無視して出来もしない自由な気風を吹聴してみたり
社会全体への情報の行き渡りの悪さを無視したり
下っ端の犠牲者までひっくるめて侮蔑する感覚はどうかと思うね。
アメリカだってあの資源で解決できない部分ではどうしようもない陰湿な社会だし、
システム工学等のソフト系の発達も所詮は大陸に天賦の資源があって初めて可能になったものだ。

一番極端な形ででてるのが弱小列伝の管理人。しかし程度の大小はあれああいう傾向はあると思う。
>>200
大塚氏はまだ無念とか普通だろ。暴言撒き散らしてるのは取り巻きだよ。

202 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 15:26:45 ID:???
あと、批判が過ぎて
・基地外じみた宗教は日本だけ
とか
・豊かな国は絶対に過ちも犯さないし戦争もしない
の類の妄言を垂れ流すのは止めて欲しいわ。
欧米列強の歴史を知りもしないでよくこんなことが書ける罠。

科学文明の程度と人間の程度は比例しない。

203 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 16:09:21 ID:???
>>201
貧乏だから自由な気風ができないなんて考えだと、一生貧乏だよ。
自由こそが豊かさの源泉。ここを勘違いしてる限り大日本帝国は戦争に勝とうが一生貧乏だろうね。

204 :203:2007/08/28(火) 16:12:23 ID:???
(大日本帝国の影響を強く受けた)インドネシアやビルマは
マレーシアやシンガポールやタイやベトナムよりずっと貧乏。
(インドネシアの一人当たりGNPはマレーシアの半分しかない)

このあたり、大日本帝国的の貧乏は自業自得だったんじゃないかと、
私は最近思っている。

205 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 16:34:38 ID:???
史実日本の貧乏は明治時代からの近代化で資本不足、天然資源不足、農業が小規模アジア的農業で近代化が困難。
山がちな人口、鎖国によるハンデ、近くにロシア帝国、清帝国の強敵、最悪だろう。
外国資本を史実より多く注入か、あるいは白人移民と資本を日本に入れるくらいの荒治療しないと史実より発展は国内資本だけでは無理手遅れ絶望的だろう。

206 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 16:42:18 ID:???
それか、架空小説日清不戦の様に欧州白人の手先になってプライドを捨てて外国資本だよりで、史実より国民をこき使うかだな。

207 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 17:05:03 ID:???
>>201
大塚も似たようなもんだろ?
大して違いは無い。

208 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 17:33:33 ID:???
駄目だな、扶桑かつみ先生の架空戦記太陽帝国くらい歴史改変で戦国時代辺りから日本を膨張させて。金銀で太平洋貿易、移民政策他で、
イギリス型社会にして産業革命を速め、更に大人の国にしないと。太陽帝国小説Jシスターズを読んだが、これくらいしないとアメリカには勝てないだろう、しかも英米が離反、英国独逸が味方で米国、ロシアを包囲!。
太陽帝国世界なら日本はアメリカに勝てそうだが。
日本は頑張ってもイギリス型立憲君主帝国が限界、アメリカ、フランス型共和民主主義は無理。

209 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 18:30:33 ID:???
>>203
>貧乏だから自由な気風ができないなんて考えだと、一生貧乏だよ。
>自由こそが豊かさの源泉。
思想宗教に狂ってて太平洋戦争しか見ようとしない程度の低い奴はこれだから。
大体戦勝国って全部自由な国だったっけww
過去の遺産で自由を謳歌できる階級社会と有色人種を奴隷代わりに
地下資源を掘り出して近代国家を気取ってる国程度だろw

資源の無い土地で近代国家を成立させるのは尋常な努力では済まないのだよ。
自由と言うのは所詮大量の資源と安定した環境の元でしか生まれてこないからね。
物資が不足すればその分配に序列を付けざるを得ない。
第三世界や帝政ロシア〜スターリン時代のソ連などがそれを証明している。

「戦争を知らない子供達」と調子こいてた奴と一緒。ゲーム感覚でしかないし弱者への配慮がまるでない。
玩具を取り合う子供レベルだな、その自由とやらはw

際限のない傲慢。こんな奴が本当に歴史から学べるとはとても思えない。
精精他人の失敗をあげつらって自分の失敗は自由で言い訳するか隠蔽するのがオチだな。

>(大日本帝国の影響を強く受けた)インドネシアやビルマは
>マレーシアやシンガポールやタイやベトナムよりずっと貧乏。
痛すぎだな。大日本帝国の一部だけだろ。
例えば義務教育を何もやってない。

210 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 18:32:01 ID:???
>アメリカ、フランス型共和民主主義
あれが完璧だと思ってる時点で痛すぎる。

211 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 18:53:37 ID:???
ま、作家なんて売れればそういう職業だと認定してもらえるからね。

橋本純なんて9条絶対護持で軍備放棄を主張とか毒電波飛ばしてるし。

仕事や生活での私怨を無理矢理天下国家批判に繋げて
作品で発散するヴァカも多い。
歴史の批判を行うのは良いが、「現代にもこのような過ちが進行してる」
と結論し、例を提示しないのも中々に汚い書き方だと思う。
企業不祥事とか公共事業とか新聞を読んでいれば書いてある曖昧なものばかり。
決して個別の事例に踏み込めないのは本人の能力不足を露呈してる証拠だな。

まともな作家なら現代の事例も具体的なものを自分の言葉で示すし
知らなければそもそも余計な一言は入れない。

仮想戦記を垂れ流して儲けてるにも関わらず他のメディアでは
仮想戦記読者を侮辱してる連中に至っては自己矛盾も甚だしいな。

212 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 18:59:00 ID:???
ドシロートのネット架空戦記を語るはずなのに、痛い小僧どもが
商業作者への妬み嫉みを書き飛ばすスレはここですか?

213 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 19:03:01 ID:???
毒電波、自己矛盾な主張、破綻したストーリー
『ドシロートのネット架空戦記』だともっと凄い事になるがw
架空艦の戦歴、太陽帝国

どうせ商業作家自体が同人上がりなんだから主義主張趣向はひっくるめて語っても問題ない。

214 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 19:06:39 ID:???
そして毒電波、自己矛盾な主張、破綻したストーリーを
ありがたがって読む読者がここで得意げにぶー垂れるのさ。

どうしようもないジャンルの作品にお似合いな奴だらけw

215 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 19:09:47 ID:???
>>214
そう言う俺たちも含めてね。
このジャンル全体のどうしようもなさの自嘲が足りないな。>架空戦記

216 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 19:18:21 ID:???
大丈夫、批判できる俺だけは違うから

217 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 19:37:01 ID:???
じゃあ太陽帝国の架空艦への突っ込み

高射装置が複数装備されてる点から考えて複数の群が別々に旋回俯仰
する筈。その場合高角砲の射界と異なる砲架の砲身とのぶつかり合いを避ける
とあの大きさであれだけの砲を積むのは不可能。
長砲身であればその傾向はより大きなものとなる。

また背負い式に積んだ戦艦主砲塔の射界は
300度程度は確保するのが定石で
対空兵装を増設した列強の戦艦もそのようになってるが
無視されている点が不自然。

極めつけはマストの位置に無関心過ぎで一部の測距儀が旋回不能になってる。

上記3点はRSBCカバー絵の上田信氏のイメージイラストをそのまま真似た結果だと思われ
上田氏のミスがそのまま再現されている。
上田氏には砲の積み過ぎは余り無かったが、鋼鉄のナントカの影響か。

他に
大和の密閉型の艦橋と改装戦艦のパコダマストの違いを良く分かってない節がある。

同時代の大型艦では機関部はそれ程多くのバリエーションを
造らない傾向にあるが、皇国とアイヌに限ってもやたらにバリエーションが多い。

218 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 20:27:27 ID:???
>>物資が不足すればその分配に序列を付けざるを得ない。

そんなことやってるから生産性が低下してますます物資が不足するんですが。
ソ連がまさにその証明だし、大日本帝国の
「38年の時点で日本は戦争に負けていた」という評価も実はソレ。
ネット上で読めるものだと、そうだな。

防衛研究所の研究紀要より
『戦争と経済 -1930年代における日本の生産力拡充問題-』
http://www.nids.go.jp/dissemination/kiyo/j5-2.html

このあたりでどうだい?

219 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 20:53:10 ID:???
問題のすり替えをするから自覚の無い教条主義者はダメなんだな。

それは「序列のつけ方」と「政策」の問題。
序列とは日中戦争により「戦費」と言う何も生み出さないものを
上位においてしまったこと。
その時点でどんな経済体制でも崩壊は必然。
経済的に自由であれば日中戦争に勝てたなどチャンチャラおかしい。

政策の問題は当然事変を拡大したこと。
分配とは関係が無い。
これで総スカン食らって列強にまともなお付き合いしてもらえなくなった。
輸出入も投融資も全てお釈迦になる訳だ。

手元に日経文庫の100年史三部作+中村隆英+河村哲司+森本忠夫
等色々あるから良く知ってる。

あとアメリカが自国内で好き放題にやらせたと思ってるならそれは間違いなんだが。
きちんとケインズの流れに乗って資金も資源も軍需に誘導してる。
元のストックのおかげで無理な物動が必要なかっただけの話。
そしてそのストックも豊富に沸いてくる資源を濫費し
国民の半分以上にもなる下層階級の白人と奴隷の子孫をこき使って
成立したものだ。自由などエリートのものでしかないね。
そりゃアイデアの実現の余地もあるだろうしいがみ合い奪い合いに煩わされる事もないな、
あれだけ恵まれて育てられればなw

220 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 21:03:45 ID:???
ついでに言えば、明治の近代化も傾斜生産も高度経済成長も
少ない元手を効率よさげな部門に分配(誘導)するところからスタートしてる。

では優遇されなかった部門はどうだったか?、当然その時代は伸びが鈍ってるに決まってる。
家計に皺寄せが行けば不満爆発だ罠。
つまり暴動なり労働争議なりに転化する訳だが、なだめたり脅したりして
何とか乗り切って現状に至っただけの話。

1930年代日本しか語れないなら軍靴の幻聴が聞こえる思想宗教信者と大差が無い。
自由が無条件に存在してる(すべき)と思ってる時点で終わってる。
ジョージのサイトのトップでも1000回読み直すんだな。

221 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 21:30:16 ID:???
三野正洋先生流、太陽帝国世界、日本皇国海軍&アイヌ王国海軍の小失敗の研究。
設定上強大な国力と生産力がある割には凝り過ぎでアイディア倒れの高射砲配置。
アイディア倒れの戦艦用対空ミサイル、軍艦のメインエンジンの規格不統一、バリエーション大杉。
他に太陽帝国架空戦艦に三野正洋先生が突っ込みそうな所は。

222 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 22:11:34 ID:???
でも流石にバイエルン級4隻、マッケンゼン級2隻の改装から始めたから
ドイツ架空戦艦は史実よりまともで高性能になってた。
機銃はあのボフォース40mm機銃だし、バイエルン級やマッケンゼン級の改装後更に架空大型戦艦MJ12のビスマルク級の改装後は砲隔式副砲のせいで高射砲や機銃の配置に苦心してたが。
新造架空戦艦シャルンホルスト級、フリードリッヒデアグロッセ級、フォンモルトケ級は流石に史実よりまともで高性能な戦艦になったよ。
自動速射高射砲が無くてボフォース機銃頼りだったりメインエンジンがディーゼル&タービン併用設定。
ヴェルサイユ条約ハンデが無いから史実よりドイツの艦艇技術力は高いはずなのに。
日米英よりレーダーが遅れてた感じ。
艦載機も2機と少ないし。

223 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 22:17:33 ID:???
>221
三野正洋先生には太陽帝国よりも隆山を突っ込んで欲しいなと。
常日頃ケチョンケチョンにコキ下ろしてるイタリア軍の変わり様に先生が卒倒しそうだ

224 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 22:21:12 ID:???
>>223
あの世界の三野先生も突っ込みがいありそうなくらい
典型的な小失敗しまくってるからなw
変わりまくってるのに本末転倒なのはやっぱりイタリア鴨

225 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 23:01:53 ID:???
なんか沸いてる?
いつもの改行無視野郎は当然として

226 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 23:06:54 ID:???
改行無視、おっさん、痛い子、作家敵視
荒れるスレの通常運転だよ>>225


227 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 23:09:03 ID:???
>>226
まぁ隔離スレとして行きましょうか
しかし各個人HPに迷惑は掛からないように各々注意するようにお願いします

228 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 23:47:12 ID:???
>>227
無理
もう突撃してる奴がいる

229 :名無し三等兵:2007/08/28(火) 23:57:01 ID:???
               .....
太陽帝国の作者は以前2ちゃんでの太陽帝国批判に対してサイトでファビョった経歴があります。
突撃すらしていないのに。

230 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 00:00:01 ID:???
>>228
改行君の事ね
今年の春?頃から某帝国のBBSに、ここと同じ調子でコメントしまくっている
明らかに運営者は持て余しているのに、まったく省みていない
あれ見てると可哀想になってくるわ
自分の行為が明らかに荒らしだって認識しているのかね?


231 :名無し三等兵 :2007/08/29(水) 02:17:26 ID:???
粘着荒しってのは、ある種の魚類と同じ

自らを省みて立ち止まったら、死ぬしかなくなる

232 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 07:28:40 ID:???
>>219-220
○○だから仕方が無かった
○○だから仕方が無かった
○○だから仕方が無かった

233 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 07:34:27 ID:???
しょうがなかったで過去と現状を追認するしか能が無いなら、
架空戦記なんか読むのやめて新しい歴史教科書でも読んでたら?

234 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 11:35:49 ID:???
>>233
読んだよ>新しい歴史教科書
内容まともで驚いた
正直他が酷過ぎるんだが・・・俺がリア厨の頃より内容薄い・・・

235 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 11:41:11 ID:???
>>233
架空戦記なんか読むのやめて
隣の国で過去と現状をクリエイトして来い小僧

236 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 11:47:54 ID:???
>>233
その現状追認精神があれば韓国でも北朝鮮でも自分は幸せだと思って生きていけるだろうね。
私は文明人だからとても無理ですよ。

237 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 12:16:52 ID:???
現代の視野から過去と現状追認できるのは
文明人だけに許された贅沢だぜw
法の不遡及の原則守れないのは未開人だからな

238 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 12:21:02 ID:???
法律さえクリアすれば客観的評価や倫理的糾弾までが免責されるとでもお思いですか?
これだから外面だけ文明化して文明国民としてのヒューマニズムの原則を共有できない似非文明人はいやですね。


239 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 12:28:10 ID:???
うわキムチ臭ぇ

240 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 12:30:42 ID:???
過去の人をバカにして自分が偉くなったと思える人と、
自分と過去の人と同一視して非難されると許せない人のバトルですか?

241 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 12:33:06 ID:???
>>240
>>226


242 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 12:38:40 ID:???
何もできない言うだけ番長は多いから。

このスレでgtgtしてても、読めるネット架空戦記は増えないだろうしな。
妬みと嫉みと無駄な知識の垂れ流しw>>1-1000


243 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 17:04:53 ID:???
つかオメーら、グダグダ文句言って居る奴も、グダグダ妄想押す垂れ流している奴も
仮想戦記書けよ

ここでグチグチやっているよりも前向きだと思うぞ

244 :名無し三等兵:2007/08/29(水) 18:52:49 ID:???

前向きになれないから、ここでグチグチやってるんでーす!

245 :名無し三等兵:2007/08/30(木) 19:14:22 ID:???
>>244
死ね

246 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 06:28:15 ID:???
>>238
それが法治国家というもの

247 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 07:37:31 ID:???
法律上正当とされた行為であっても、言論によって糾弾されることもあるし、
不買運動などで社会的に制裁を与えられることもある。

後進国の社会及び後進国的メンタリティを持つ人間の脳内では、
言論の自由や市民組織の価値が十分に認識されていないので、
法律さえクリアすれば何をしても許されると考えられがちであるが、
もちろん文明諸国においてはそんなことはない。

248 :名無し三等兵:2007/08/31(金) 12:22:33 ID:???
>>247
まったくだ。
後進国の社会及び後進国的メンタリティを持つ人間の脳内では、
良心と人道さえさえクリアすれば社会的制裁に名を借りた
市民組織による人道的糾弾に名を借りた煽動と
言論の自由との濫用による思想信条の弾圧が無条件に肯定されるが
もちろん文明諸国においてはそんなことはない。
ワイマールの教訓は無いわなw

249 :名無し三等兵:2007/09/01(土) 21:14:36 ID:???
保守

250 :名無し三等兵:2007/09/02(日) 12:08:57 ID:???
集団の思想的純化という甘美な体験に味を占めると、
人間そこから足抜けできなくなるらしい
実際、純化されて健全になった筈の残りの中で
さらに純化が繰り返されるのは珍しいケースじゃない
(というか、ほぼ確実にそうなる。これを称して組織の縮小再生産)
もしくは、勝ち残った側である自分に対して
また同じことが起きるという被害妄想に取り付かれると言うべきか
あるいは排除されなかったけど生き残っただけである者が
先例を盾に覇権を目指して動き始めるというべきか

てなわけで、今表現の規制云々の問題に対して声の大きい連中の
組織的・思想的な背景を考えてみると、
微妙にそこらへんの記憶の強そうな面子だったりして笑える

251 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 00:18:13 ID:???
太陽帝国の同人誌やネットで太陽帝国世界の戦艦を見たよ、設定上日本帝国(日本皇国+アイヌ王国)の国力や技術力、生産力はアメリカ並みの割には。
設計が凝り過ぎ性能重視、機関のバリエーション多数が更に悪化しているな。
戦艦に主砲大火力、重防御で対空ミサイルを搭載したり、空母は装甲付き大型高性能空母ばかり。
レーダー技術やボフォース機銃は流石だけど、巡洋艦や駆逐艦は史実より技術と生産力の差で高性能を生かせた。
ただ駆逐艦、護衛駆逐艦、対潜艦(水雷艇)海防艦(護衛艦)とバリエーションが多数でせっかくの工業力と生産力が無駄になり生かされていないな、アメリカと比べると、性能重視凝り過ぎが史実より悪化していのを生産力でカバーしている。
太陽帝国世界の日本帝国てアメリカよりは、RSBC世界のナチスドイツに近いな、全然海洋帝国よりは陸海双方の両棲類帝国だし。


252 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 01:34:34 ID:???
30ノット以下で装甲の無い大型艦は使いこなせないのが太陽クオリティ。
通常大和(敵に打ち壊されると主砲が直せない事も)
と貧弱改装空母軍団で頑張ってるノビーの爪のアカでも飲めと。

253 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 02:01:30 ID:???
だな。
日本軍ていう言い訳も通用しないよね。
連合国も30ノット出せない戦艦や
特攻機一機当たって沈んだり大量に人が死んだりする空母があったんだから。
正直数の差が一番でかい。

254 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 12:43:39 ID:???
ノビー作品で一番頑張ってるのは大和以外では実は重巡だったりする

255 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 15:48:35 ID:???
太陽帝国の日本皇国海軍、アイヌ王国海軍の兵装、98式10cmL65高射砲をバンバン量産して、戦艦、空母、重巡洋艦、新型軽巡洋艦、防空巡洋艦の高射砲、駆逐艦、防空駆逐艦にも両用砲で搭載、しかもアメリカ同様に1943年から近接信管付き。
名作ボフォース40mm機銃をバンバン量産してアメリカ、イギリス、ドイツ同様に対空火器を強化、レーダー技術や電子技術、高性能射撃指揮装置、もアメリカ、イギリスと肩を並べている。

61cm酸素魚雷も性能を発揮可能。
更に戦後にアメリカ同様に7.6cm自動速射砲も実用化済み。
戦艦大和級は防御457mm機関出力210000万馬力速力30kt、
戦艦紀伊級は防御508mm機関出力230000馬力速力29kt
つまり戦国時代から歴史改変で日本+アイヌの日本帝国はアメリカ連合と並ぶ技術力、生産力、国力がある設定だから
アメリカとガチンコ対決で勝つには、太陽帝国世界の日本帝国ぐらいの国国土、資源、国力、生産力、技術力が無いと対抗は難しいな。
まあ太陽帝国世界の日本帝国に勝てそうな仮想帝国はある?
アメリカやソビエト二国を返り討ちにした、太陽帝国世界日本帝国相手に総力戦争で勝てそうな仮想帝国は1940年代や1950年代で?。

256 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 18:46:55 ID:???
ネット架空戦記って太陽帝国しかないのか?

257 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 21:50:19 ID:???
いくつかスレの初めのほうにいくつか紹介されてる

ここ一ヶ月くらいだよな。太陽帝国の話題だけで急にスレが伸び始めたの

258 :名無し三等兵:2007/09/05(水) 22:02:17 ID:???
2人だけで延々太陽帝国ループしてる奴がいるからな。

とりあえず他のスレまで湧いてきたのでそのスレ流儀で返答しておいた。二度と来るな。

259 :名無し三等兵:2007/09/06(木) 03:38:40 ID:???
ていうか太陽帝国の回し者か本人では?
どう考えても宣伝だろ

260 :名無し三等兵:2007/09/06(木) 23:51:46 ID:???
太陽帝国の作者がやることは痛い兵器のスペック羅列でなくて
アイヌや沖縄文化の探求な希ガス

261 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 17:31:21 ID:???
そもそも同質国家の日本がアイヌや琉球を受け入れられるかってところからだが
そこまで考慮してたら話が一歩も進まなくなるからなぁ

262 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 17:41:11 ID:???
どういう失敗をしどういう方法で克服するかまで含めて上手い嘘をつくのが作家、
そういうの考えず国力たけー領土いっぱい戦艦いっぱいウマーウリナラ最強なのが厨房。

263 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 21:32:20 ID:???
wikiの架空戦記の項とか、MURAJIの書評とかもう一度読み直した方がいいな。

264 :名無し三等兵:2007/09/08(土) 21:57:49 ID:???
>>256
無い訳じゃ無いが「それ以上に痛い」か「更新頻度遅い」って奴ばかりだから
特に現代戦物は

265 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 07:52:56 ID:???
頭空っぽにしてラノベ感覚で読むなら読める作品もあるけどなー



ただしエロゲからのキャラ引用が受け入れられるならばの話だが…

266 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 08:40:18 ID:???
扶桑は太陽帝国より異聞大東亜何とかの方がマシだ。
しかし、プロ作家のYに痛いと言っといてあの厨房ウヨ振りはなかろう

267 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 08:57:14 ID:???
>>266
2ちゃんねる脳の量産型ネトウヨの俺スゲー妄想を一歩も出るものじゃないからな

268 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 01:58:07 ID:???
あれで一人前に説教をしてくるのがウザッ
「皆さんも火葬ばかり読んでないで云々」とか。
そりゃテメーみたいな奴にリクエストかける連中ならリア厨ばかりで当然だろうよ。

おまけに他人の作品の突っ込みいれて間違ってるし

269 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 04:58:15 ID:???
>>265
カノンコンバットONEのことか?

270 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 07:29:26 ID:???
保守

271 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 08:54:19 ID:???
マブラブオルタのオリジナル主人公のSS書いてたが絶賛不評だった
話が飛ぶのが駄目だったみたい

272 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 10:34:49 ID:???
>>271
マブラブオルタの設定を読んだ後では、地連とかはえらく生ぬるく感じる

273 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 11:21:37 ID:???
話の設定としてはガンパレ(これも御大がなんかいってたな)やその他作品
の影響を感じるんだが、悲壮感と盛り上げ方はかなりうまかった=オルタ

274 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 13:28:36 ID:???
マブラブオルタって星や征途と同時代なんじゃないかなあ

275 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 20:24:53 ID:???
2001年だな

276 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:14:18 ID:???
過去ログを見てみたが、大海艦隊厨と太陽帝国厨が騒いでるだけで実質的になんも機能してないなこのスレ


277 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:04:28 ID:???
普通、いろんなサイトを紹介したり評価したりするスレだと思うよな

278 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 00:55:10 ID:???
んじゃ、ガイシュツ関係無しにハリハリ。

【maisov.com】ttp://maisov.oops.jp/index.html
あらためて紹介するまでもない超有名サイト。全て完結済。
「なにわの総統一代記」「狐の住む岸辺」「死あふるる中に」「カメラーデン(戦友)」「男の艦隊」「影の艦隊」

【小説 −生存への道−】ttp://www.asahi-net.or.jp/~it2t-oosm/seizon/index.html
「生存への道」連載中
近未来からタイムスリップ物。ぼくのかんがえたちょーつおい皇軍系。
真の敵として異性人?的なのが出てくる予感(まだ匂わせるだけ)。
只今ボーズと愉快な仲間達がインドに向かってるところ。

【はつせの世界】ttp://hatsuse.g.hatena.ne.jp/chon/
「はつせの世界」連載中
こちらもタイムスリップ介入物。ただし日露戦争直後から。
タイムスリップしたのが人間二人で、残りがアンドロイド(+CVNとGC)ってのが特徴。
明治の元勲達&まだ若い太平洋戦争の人物達が、
オーバーテクノロジーに触れて右往左往するのがおもろい。

【蒼の混沌】ttp://www16.ocn.ne.jp/~chaos01/
「提督たちの憂鬱」連載中
こちらは意識だけが飛ぶ紺碧系。ただし中の人がヲタ共。主人公が流されキャラ。
さらに、憑依先が無能のレッテル貼られてるような(大山・東条・牟田口・嶋田)連中ばかり。
辻〜ん(の中の人)がぶっ壊れてて秀逸。

279 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:24:41 ID:???
>>271
どこのなんて言う作品ですか?教えて下さい

280 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:36:13 ID:???
アニキャラ板のGAスレはどうよ?


281 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:45:13 ID:???
仮想戦記ってのは歴史改変やタイムスリップだけなん?

冷戦モノや現代モノってのはないの?

282 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 16:11:24 ID:???
書いてる人の意識はぼくのかんがえたつおい兵器。
もっともらしいプロットもその為。
察せ

283 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 16:14:38 ID:???
後、戦いがないと架空鉄道とか企業系に流れているのではないか
率直にぼくのかんがえたつおいせいじかがばぶるかいひとかは見ない。

284 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 19:48:59 ID:???
なんかWikipedia:架空戦記の項目でもいろいろと言われているよな
作者も読者も第二次世界大戦は異様に詳しいのに、911以降の非対称戦は
まったく知識を持たないとか

結局、ファンタジー世界みたいなモンなのかね架空・仮想戦記ってのはさ

285 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 19:57:04 ID:???
非対称戦争に粘着してる馬鹿が編集して差し戻されてるよ。
実際には出てるのね。

じゃあ禄に正しい分析が揃ってないのにオマイは分かるのかよカスって感じ。

古い戦争がネタになる理由の一つは史料が出揃って書き込みがやり易いからだ。
単純に割り切れる物じゃない。

286 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:04:11 ID:???
非対称とかテロとか題材にすると政治小説とか
サスペンス、アクション寄りになるしねぇ

てか現代モノである時点で「戦記」じゃない・・・かもw

287 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:44:48 ID:???
シルフェニア
http://www.geocities.jp/wswgr399/
ここの頂き物にある。EFF氏の僕達の独立戦争。
火星独立戦争な話なんだけどね。
SSとして見ても、あまりにもご都合が過ぎる作品でね。
文章力も微妙だし失笑しか出ない作品でした

288 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:55:47 ID:4cniwh7I
>>284

虚構に徹すれば、それはそれでいいんでないかい?
だけどプロであれアマであれ、作品に箔を付けるために
「これはただのフィクションではなく・・・」
みたいなことを言うのがいかんだけ

289 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:58:59 ID:???
>>277
既に用途もない死に体のスレに期待してはダメよ

290 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:28:31 ID:???
>>287
二次創作なんてそんなもんだろう。
管理人の感想だけ見てみたが、敢えて国語力には言及しないと
宣言までされちゃってるし

ナデシコ好きなのに、なぜか読む気が起きない

291 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 12:58:12 ID:???
面白そうなのを見つけて、読んでいって
「完結せずに放置されている」
ってのが、内容がどうのという以前に、一番疲れる・・・・

まぁ、人のことは言えん

292 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 15:38:26 ID:???
http://www.asahi-net.or.jp/~it2t-oosm/seizon/index.html
このサイトひでぇな
読みにくいとかそういうレベルじゃねえ
なんでわざわざJavaなんだ
字ちっせえし
速攻タブ消した

293 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:15:32 ID:???
>>282
リアル重視で、尊敬すべき兵隊とオリジナル設定だがそれほど強くない兵器が、
どんどん戦場の塵に消えていく架空戦記書いてたけど、絶不評だったぞ。

萌えキャラだした、いい加減な設定の別の奴は結構受けてた。
二重に悔しい

294 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:54:17 ID:???
但し書きしておけば?

つか、コメント付けようなんて考える奴は厨房が多いぞ

295 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:46:08 ID:???
WW1のエースパイロット、ジェームズ・バイフォード・マッカデンについて
調べようとググったら・・・・・

296 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 03:00:25 ID:???
>>295
ここ最近スレで紹介されていた「ぼくのかんがえた(ry」とくらべて 文章がまともすぎてつい読んでしまったよ

297 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 16:30:07 ID:???
いつか佐藤御代の信長征海伝の設定を真似たSSらしきものみたな・・・
大和民国が潰れていたり、イギリスが素直に存在したり、ナチスドイツがロシア乗っ取っていたり

298 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 20:12:36 ID:???
>>295
中身をガンダム(というか一年戦争)に変えてあるけど、文章は
スティーブン・クーンツ編著『撃墜王』(誇張されたゲーム)のパクリだな

299 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:11:53 ID:???
それ、多分信長征海伝に似たのは、世界布武、日生づる国、だな、しかし世界布武は全然世界が違うし、日生づる国は設定的に巨大戦艦や大型空母がなくツマらん。
太陽帝国なら、一番戦艦や空母が各国に沢山あるし、悪役がアメリカとロシア、フランス、イタリア正義が日本+アイヌ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、で国力技術の差が戦艦や空母の大きさに反映。

300 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 04:14:56 ID:???
>>298
パクりかよ
そういう戦記物のオマージュでああいう文体にしてるのかと思ってた。

301 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 16:41:39 ID:???
八八艦隊と修羅の波動をあわせたやつを何年か前に読んだな・・・

しかしあの世界なら素直に信濃、伊吹代艦作れるぞ

302 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:33:43 ID:???
扶桑かつみ先生の外伝八八艦隊育成計画は?、史実では無理だから、領土や資金国力を史実より引き上げていたが、FRS、第二部、FRSPlus第三部があるし、ただドイツが史実ヴェルサイユハンデでろくな戦艦が造れなくなり再起不能だけど。

303 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:01:32 ID:???
扶桑かつみはスルーで

304 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:17:45 ID:???
>>301
いわゆる修羅八艦隊だな、作者が隆山の中の人の一人
ちなみに同じ作者のホームページにある「一年戦争を舞台にした八八艦隊物語」は
ノビーの公認らしい

305 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:23:37 ID:???
つまり宇宙世紀、機動戦士ガンダム世界版八八艦隊か。

306 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:31:08 ID:???
後は戦艦全盛紀の海王記が八八艦隊世界の代表作品だな。
2008年4月か5月から再開だからな、ドイツ帝国海軍も健在だし。

307 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:42:32 ID:???
>>306
その再開って、太陽帝国と勘違いしてない?

308 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:50:50 ID:???
違う海王記でサイトで確認した。
ドイツ海軍健在は太陽帝国と海王記は同じだけど、海軍が戦艦ばかりで空母が少ない前近代海軍だし。
対空火器がしょぼい、飛行機は複葉機が海王記世界。
太陽帝国世界は空母も大型装甲空母、ジェット機登場予定、対空火器は史実以上にボフォース機銃や近接信管、自動速射高射砲、戦艦も日藍米中心に巨大戦艦が沢山ある。軍縮条約時代も太陽世界にはある。

309 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:37:12 ID:???
サイト見たが、どこにも書いてないがなぁ

310 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 09:00:26 ID:???
>304
考えてみたら隆山そのものも八八艦隊世界だよね
G3級やN3級、リヨン級やカラッチョロ級もちゃっかり存在してるし

311 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 12:32:15 ID:???
ドイツがヴェルサイユ条約のハンデで追い付けないハンデがあるだろが。海王記の場合はドイツ帝国海軍健在たから何とかついて行けそうだがな。あんな敗戦&ヴェルサイユ条約のハンデを補える方法はあるのかよ、ドイツが不利過ぎる。
八八艦隊世界だとドイツのハンデが絶望的だぞ!。

312 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 02:37:28 ID:???
独逸力があれば平気だろ。

313 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 02:44:29 ID:???
>>312
全裸でガッツさえあれば更にな>独逸力

314 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:09:59 ID:???
独逸力、んなの無し。
扶桑かつみ先生八八艦隊世界参考第二次大戦1944年集結ロシア蹂躙しても
1949年第三次世界大戦第二次アシカ作戦直前にはドイツ海軍は、H級3隻、ビスマルク級2隻、シャルンホルスト級2隻、O級3隻、装甲艦5隻、空母4隻、重巡洋艦3隻軽巡9隻・・・・後のZ計画再開しても第三次大戦参戦時は建造中で間に合わない。
Z妄想計画でも日米英に追い付けない残念だね。
人員やノウハウの欠如は絶望的、巡洋艦、駆逐艦は不足、潜水艦250隻はともかくだな。
扶桑かつみ先生八八艦隊世界第三部参考

315 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 12:54:41 ID:???
>>314
一応ジェット機がガンガン飛ばせるような時代だからある程空軍で度海軍力の代替は出来る
何せ独逸だし…B−2の親戚みたいなホルテンの全翼爆撃機が対艦ミサイルの飽和攻撃しても
……うわ、全然驚けないよ

316 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 14:40:45 ID:???
扶桑かつみ先生

これNG指定すると気持ち良いな。編なのがいついてるみたいだから

317 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:38:02 ID:???
改行無しで句読点の打ち方が変な文は、読みにくいな

誰が書いたのかすぐわかるのでスルーもしやすいが

318 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:01:41 ID:???
某所の外伝ギボンヌ。

なにわのヒトラー一代記。

おっちゃんの代わりに飛ばされ独裁者から
中小企業の社長に転落した総統閣下が再び政治家への道を目指す。

319 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 03:00:14 ID:???
>>301
>>304
隆山チャット見てたら、
八八艦隊物語世界で遠き曙光ってのを見つけた。

320 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 08:26:54 ID:???
太陽帝国と八八艦隊育成計画FRSは?。
ドイツ力?んなのは無いこの二つのサイトで確認。

321 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 14:46:38 ID:???
そういや自衛隊の機動部隊が5,15事件前にタイムワープして日本大改造を行う小説・・・
そこのサイトやったらサクラ大戦ネタ多かったのは覚えているけど、今でもあるかな?

322 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 15:13:42 ID:???
○さんのやつか?
掲載サイト潰れたでしょ

323 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 23:06:02 ID:???
上の方で出てた「日清不戦」、面白い?

324 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 08:19:16 ID:???
『紫織』>『青白き炎のままに』>『日清不戦』『ミッドウェー海戦のあと』>『一人暮らし』
 個人的には、3番目に面白い

325 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 10:01:13 ID:???
>>323
戦闘がメインのとらはSS並みに面白いよw

326 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 08:08:44 ID:???
>>322
掲示板残党がしらたばに移って活動してるよ。
O氏の軍神山本も再掲載が始まってる。
改訂しながらだから遅いけど。

327 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 15:14:30 ID:???
八八艦隊が半分しか作れなくて、イギリス海軍に大苦戦するやつなかった?

328 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 15:41:48 ID:???
>>326
マジか
知らなかった
好きだったから覗いてみる!

329 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 19:54:16 ID:???
>>327
八八艦隊を無理して作っちゃって、米英空母にフルボッコされるSSなら知ってる

330 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 19:57:38 ID:???
>>329
詳細希望

331 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 21:36:55 ID:???
>>329
それまさか越後とか言うなよ・・・


そういや八八艦隊がエスコン4世界(エルジアがアメリカ+ドイツ)で活躍するのあったな。
でも開戦当初に敵の新兵器にフルボッコにされたり、イギリスが勝手に内戦起こしてたり、ガンパレネタ
まじっていたり、色々すごかった記憶が

332 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 22:01:59 ID:???
今のようなめちゃめちゃな世界よりは。
まだ扶桑先生の八八艦隊育成計画FRS第一、第二、第三部の方がまともに見える。見事にドイツはZ計画挫折間に合わず巡洋艦はおざなり、空母は少ない。
実際史実ドイツがZ計画したら扶桑先生の八八艦隊育成計画の様に途中で挫折するんじゃないか。

333 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 22:05:42 ID:???
まあ八八艦隊世界で一番ドイツ海軍にハンデが無くて活躍出来そうなのは海王記世界に1000万ライヒスマルク。
アメリカ海軍が戦艦多過ぎだけど。

334 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 22:13:23 ID:???
>>331
それ、鋼鉄の咆哮シリーズの空母アウルスが出てきたり、瑞鶴がやたら活躍してなかったか?
それなら俺も知ってる。

335 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 22:25:59 ID:???
ネット上のSSを紹介する時はタイトルなり掲載ページなりを書いてくれ
読みたくなっても一々詳細希望しなけりゃならないじゃないか

336 :334:2007/09/26(水) 22:49:53 ID:???
>>335
もし、俺が思ってるのが正しければ駿河南海軍工廠の過去連載作。
タイトルは…すまん、忘れた。

と言うかあそこと大火葬戦記のところにリアルな仮想を望んじゃいけないだろw

337 :名無し三等兵:2007/09/27(木) 14:17:54 ID:???
今がめちゃめちゃで仮想世界がまともとか頭大丈夫か?
しかも兵器が見たいだけ・・・

338 :名無し三等兵:2007/09/27(木) 16:32:03 ID:???
>>334
そのサイト最近見てないけどどうなっているんだ?

339 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 12:46:50 ID:???
>>338
連載作は最近停止中。
ブログの方で何かちまちまと書いてる見たいだが…
日本分断モノの連載再開マダー!?

340 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 21:51:04 ID:???
大火葬のサイト読んだけど、何時の間にファンタジー色になったんだろ・・・

防空巡洋艦の物語はよかったのに

341 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 23:00:21 ID:???
>>340
あそこの過去作を読むのなら

超火葬のどれかの項から『戻る』を選択すると超火葬旧目次にいくんで、
そこから『書庫に戻る』で旧連載作全て見れる。

342 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:39:25 ID:???
>>301
そこ前に見たがもう見れなくなってたような
そして今はどこにページがあるのかもわからない

343 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:58:50 ID:???
海王記見てて・・・日本とアメリカの国家予算どんだけー
戦争終わった暁には世界大恐慌必須だぞ

344 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 23:37:50 ID:???
北山工廠、駿河南工廠、なんかどうかな。
しかし海王記世界の日米あんな予算どこから出すんだ。
まだ太陽帝国の日藍米海軍の方が予算をちゃんと考えて大型装甲ジェット機搭載空母や巨大戦艦を建造しているがな。
太陽世界の英独海軍は史実よりは技術力経済力は上だが別にハイテクやロケット、自動速射高射砲は無いからあの程度が限界だろう。

海王記よりは太陽帝国が技術がハイテクでジェット機、核兵器、弾道ミサイル、戦略爆撃機時代の魅力的な巨大戦艦が大型空母がある。

太陽世界の新型戦艦や空母なら現代でも使えそうだぞ。

345 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 23:47:28 ID:???
同人誌を買ったよ
太陽帝国の世界の戦艦、日本帝国の巡洋艦、駆逐艦、護衛艦

346 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 23:50:06 ID:???
信じられない、海王記の日本やアメリカはどこからそんな予算を。
あの太陽世界の日本+アイヌやアメリカでもあんなにめちゃくちゃに予算は出せんぞ、信じられない嘘だろう!。

347 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 19:03:50 ID:???
ちなみに、枢軸がスエズでがっちり握手というのは枢軸ファンなら誰でも一度は考えるプロットではあるな

348 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 20:30:09 ID:???
瑞鶴の防空巡洋艦読んでいたが・・・ホルテンのあれ雲竜級で使用できるのか?

349 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 04:09:00 ID:???
全翼機はコンピュータで飛行姿勢制御しないとまともに飛べないぞ
たしかホルテンは操縦性の評価最悪だったんじゃなかったか?

350 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 11:35:58 ID:???
>>349
「滑空時」直進安定性」は別だけど「軍用機」としては……
ある程度の小型機として使い物になるのは50年代以降だべ

351 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 11:40:51 ID:???
>>349
デジタルコンピュータはイラネ、アナログコンピュータ関与でなんとかなるし
30年代から60年代までに掛けて構想された大型全翼機はそうしてる。
当時は純粋な全翼機は少なく、どちらかといえば垂直尾翼持った
デルタ翼機の亜種に近いから。

問題は小型機。
空力的にはコメートとかと制御の理屈はそう変わらんけど
操縦系のバックアップが困難。

完全に垂直尾翼廃した純粋かつ完全な全翼機となると、
やっぱり80年代以降の話になってしまう。

352 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 18:09:41 ID:???
わざわざ苦労してまでホルテンにするメリットがない

353 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:01:55 ID:???
エンパイアリソースってどうよ。

354 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:32:57 ID:???
要するに震電出すこと同じようなものだ>ホルテン出す

355 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 11:30:57 ID:???
>>354
震電と震電の小スケール実験機は実際に空飛んでる。

ホルテンの戦闘機版は空飛んでない。

この差は大きい。

356 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 16:43:42 ID:???
南冥・・・続き見たいなぁ・・・駆逐艦集中狙い戦術ってあれが初めてじゃ

357 :名無し三等兵:2007/10/08(月) 23:48:21 ID:???
林譲治の帝国の危機がそんな感じじゃなかったっけ

358 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 02:06:53 ID:???
>>304
どこのサイトかkwsk

359 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 07:53:38 ID:???
保守

360 :名無し三等兵:2007/10/10(水) 23:05:13 ID:???
対空狙撃戦艦 長門
ttp://teitoku.sakura.ne.jp/novel/nagato/index.html

361 :名無し三等兵:2007/10/12(金) 21:45:37 ID:???
軍神大神の日本軍やばすぎだよ・・・いくらなんでも

362 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 22:49:59 ID:???
太陽帝国世界のサイトや同人誌から判断すると列強の生産力や技術力のバランスは、海王記、RSBC、隆山‥‥世界布武に比べると国力負担が少なくバランスが取れているはず。

:日本+アイヌが早くから発展、アメリカも統一維持で史実より艦隊が大規模、イギリスの衰退が遅く技術力造船能力維持、帝政ドイツ生き残りで艦隊維持、
フランス、イタリア、ロシアはあの程度で充分。
軍縮時代があるのは海王記と違う。

363 :名無し三等兵:2007/10/16(火) 23:07:21 ID:???
ソビエトが大発展して自力でニミッツスキーやタイコンデロガスキー建造して
日本に宣戦布告するって一回見たことあるなぁ、自衛隊強化したけどアメリカは
日本見捨てていたし

364 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 03:12:27 ID:???
蒼海の図書館の日本分断モノとか、駿河南海軍工廠の東亜の旭日とか好きだな。
あと、どこ行ったか知らないけど、八八艦隊物語の二次創作品で漸滅作戦の過程で航空機が戦艦を沈めてしまう。
みたいな、話があったけど、あれはよかった

365 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 21:51:51 ID:???
>>363
「Historical If」にあった小説ではないか?
続編を希望していたが、いつのまにやら消えていたのが悲しい。

確か「人間の顔をした社会主義」をおっぱじめて経済発展開始。その発展ぶり
に、20世紀末に「西欧ドミノ」と呼ばれる西欧諸国の連鎖的社会主義化が発生。
そして2030年あたりだったかの話。
モスクワには地上1,000メートル級の「教会」と俗称される超高層ビルがある未来
都市になってました。
そのビルの中でソヴィエト軍による日本侵攻作戦「真夏の日差し」が決定される…
確かソヴィエト海軍の空母は電磁カタパルト装備だったな。

という記憶がある。
なお、アメリカは核食らったか何かで元気無し。日本は半島の某国家が持ち込ん
だ核が霞ヶ関あたりで炸裂していたような…

366 :名無し三等兵:2007/10/17(水) 23:39:32 ID:???
八八航空艦隊見たことあるな・・・ダニエルズプラン艦隊フルボッコ・・・

367 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 01:30:30 ID:???
>>366
でも掲載サイト自体が消滅したんだよね…完結まで書いて欲しかった

368 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 18:01:57 ID:???
海鷲の宴〜八八空母物語〜のことか?
それなら改訂版が別の小説サイトに掲載されてるぞ
……まあ、やっぱり大鳳の目の前にアベンジャーが飛び出してくるところで
とまってるんだが

369 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 20:20:27 ID:???
世界布武をみたが、スペインハプスブルクは最悪だな、見事にヨーロッパを駄目にし停滞原因を造ってくれた。
結論馬鹿スペインハプスブルク帝国に欧州統一は欧州を駄目にする。

370 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 20:40:53 ID:???
別にスペインでなくとも結果は同じだと思うぞ
結局、当時の情報伝達力では巨大な領土を安定して統治するには
どこかしら無理がかかるって事だし
(古代ローマしかり、モンゴル帝国しかり)

ただ、世界布武の場合は意図的に欧州を中華的統一帝国へ仕立ててる面があるけど

371 :名無し三等兵:2007/10/18(木) 20:58:12 ID:???
だな、あの結末は最悪だな、太陽帝国世界みたいに最悪は厨獄と印度、暗黒アフリカで充分、欧州に発展してくれないと世界が駄目になる。
最悪だよ、朝鮮や中国が海外進出すると史実より駄目になる悪寒。

372 :名無し三等兵:2007/10/20(土) 21:53:46 ID:???
世界布武の日本ってまんまイギリスじゃねぇか・・・そして戦闘機はアメリカ・・・
唯一変わっているのは18インチや20インチ戦艦がポンポコ生まれていること・・・

というか作者は韓国嫌いなんか?

373 :名無し三等兵:2007/10/20(土) 22:42:55 ID:???
作者の思想やイデオロギーが作品に影響を及ぼすとロクな作品にならないって横山信義が言ってた

374 :名無し三等兵:2007/10/20(土) 22:52:46 ID:???
説得力があるようなないような。

375 :373:2007/10/20(土) 23:02:21 ID:???
ネタでございます
わかりにくくて申し訳ございませぬ

376 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 01:01:17 ID:???
佐藤氏や横山氏にツッコミいれてた扶桑かつみ先生のRSBCのオマージュの八八艦隊育成計画、、メインの太陽帝国世界はどう。
扶桑かつみ先生の考えではドイツのZ計画は途中挫折や計画遅延確実、ソ連の23号計画は不可能のオチみたいだけど。
隆山ではそのハンデをどうしたのかな、扶桑かつみ先生の考えではハンデは埋められないよみたいだけど。

377 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 01:15:48 ID:???
後扶桑かつみ氏の八八艦隊第三部、日本、アメリカ、ナチスドイツの三国志の冷戦時代に日本、アメリカ、ドイツが宇宙開発や核開発などは史実の冷戦時代よりは活気があった。
人工衛星や宇宙船をアメリカ、日本、ドイツが打ち上げたり。
ドイツが1968年にアメリカが1969年に月に着陸したり、そういえばドイツは宇宙船にレーザー兵器を搭載実験してたな。
でも宇宙戦艦は無理だったよ。

378 :名無し三等兵:2007/10/21(日) 13:19:51 ID:???
>>376
隆山の場合、最初から「娯楽とネタの為無視する」と宣言しとるw>埋められないハンデ

大体隆山って、15世紀だかに異星人が地球に漂着したところから
改変されている世界で、同人誌とかだと最初から「史実っぽい別物」とされてるよ
異星人の遺産もとに発展した分、航空機や宇宙機は無茶苦茶な進化してるしな

379 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 03:55:23 ID:???
誰か太陽帝国のサイト貼ってくれない。

380 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 08:29:54 ID:???
>376
隆山の方がRSBCのオマージュっぽいけどね
ハンデの方は>378のようにネタのためには捻じ曲げてる所が多々あるし
ただ、作者全員「火葬にしない」ということに関しては肝に銘じている

381 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 13:22:32 ID:???
ならまず、あのエロゲ名前をどうにかしてほしいものだ。

382 :名無し三等兵:2007/10/22(月) 17:05:10 ID:???
瑞鶴の人って必ず長門酷い目にあわせているけど何か恨みあるのか?

383 :名無し三等兵:2007/10/26(金) 02:11:05 ID:???
浮上

384 :名無し三等兵:2007/10/26(金) 12:39:43 ID:???
八八艦隊育成計画FRSを見たけど敗戦&ヴェルサイユ条約のハンデがあるナチスドイツにはZ計画は困難だしロシアを倒しても財政が火の車で海軍弱体で英本土上陸は無理というのが扶桑かつみ先生の結論。
隆山やRSBCはドイツが過大評価され過ぎ、技術停滞したドイツが順調に戦艦など建造は無理だがな、必ず計画の遅延、縮小、中止になりそうな悪寒。

385 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 22:36:18 ID:???
age

386 :名無し三等兵:2007/10/29(月) 22:55:57 ID:???
なんか定期的に変なのが来るな。
だつおみたいなもんか。


387 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 08:56:20 ID:1WjFxFrY
火葬戦記でやたら美化されるのが山口多聞
まったく相手にされないのが美濃部正とか史実が火葬戦記的な人物
なぜか岩本徹三とかのエースパイロットもあんまり見かけない

388 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 15:18:19 ID:???
>>387
芙蓉部隊と美濃部正は内田がデビュー作で触れてる

赤松貞明や小林照彦が出たりギュンター・グラスや
マリ・ホッパーが活躍する仮想戦記はあまり無い

389 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 18:15:08 ID:???
>>388
全員内田の一連の作品に出演しとるやん

390 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 19:32:01 ID:???
>387
戦国ものの真田幸村的立場ですからね>山口多聞
美濃部正あたりだと出番が遅いからどうしても見かけなくなりやすいかと。

391 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 21:35:39 ID:???
>>389
逆に言うと内だくらいしか取り上げてないのか?

392 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 21:37:35 ID:???
岩本さんは超弩級空母空母大和

393 :名無し三等兵:2007/10/30(火) 21:59:43 ID:???
ティプトリーあたりならまだしも、グレース・ホッパーは使い所が難しすぎるからな…三木原のFDXなら出ても良かったんだが。

394 :名無し三等兵:2007/10/31(水) 00:11:44 ID:???
海王記
http://www5a.biglobe.ne.jp/~amraam/kaioh/ready.html

太陽帝国
http://www.cwo.zaq.ne.jp/bface700/taiyou_teikoku.html



395 :名無し三等兵:2007/10/31(水) 06:14:08 ID:???
クリフトン・スプレイグとか城英一郎とかは使い勝手ありそうなんだが

396 :名無し三等兵:2007/10/31(水) 20:37:56 ID:???
>>387
鈍色の風 中島零戦物語って架空戦記で
テストパイロットから終戦まで零式艦戦に乗り続けるパイロットで出てる。

397 :名無し三等兵:2007/10/31(水) 23:00:30 ID:???
スプレイグは殺され役だろ

398 :名無し三等兵:2007/11/02(金) 12:24:21 ID:???
太陽帝国サイトの入口を394に貼ってみた、技術のチート内容をみたら、日本皇国海軍の大和、紀伊型戦艦がRSBCチートの内容が良く似ている、艦載兵器もRSBCに似ているし。
アイヌ王国海軍のデザインは良く解らないけど、空母のチートは流石にRSBCより上で敵があのアメリカ海軍だから強敵だし。
ただ設定の生産力、国力、はRSBCよりかなり上だけど技術力のチートはRSBCとどっこいな感じだな、

399 :名無し三等兵:2007/11/02(金) 23:05:14 ID:???
日清不戦のミッドウェイ敗北後の日本・・・いくらなんでもあんなに領土保有できるかよ
アメリカに依存しない軍事整備の為に空母作れないとか、東京湾に記念艦ずらりとか
かなり大人な中国や史実以上に酷い韓国とか面白いな・・・だけどあんな戦後巡洋艦の艦名
は勘弁してくれ

400 :名無し三等兵:2007/11/03(土) 01:48:16 ID:???
場末の創作小説倉庫 入り口
ttp://www2.odn.ne.jp/flyngfrancepan/

ここの"本土航空戦―――1937"は結構面白かったと思う。



401 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 17:46:52 ID:???
おい、当時の中国にBF109のライセンス国産(実は劣化コピー生産)、や潜水艦運用は無理だろう、国民党と共産党の内戦なのに。

402 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 21:12:45 ID:???
>>401
中身読めば判るが、生産や運用はやってるのはほとんど外国人。


403 :名無し三等兵:2007/11/04(日) 21:36:03 ID:???
http://www.cwo.zaq.ne.jp/bface700/taiyou_teikoku.html

太陽帝国サイト、架空艦、巨大戦艦、大型装甲空母、などチートした技術満載、
RSBC亡き今架空巨大戦艦、架空大型空母を見れるのはこのサイト、同人誌世界の戦艦第三集戦艦の黄昏だけだよ。

404 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 03:25:02 ID:???
瑞鶴と太陽と不戦以外の面白いサイトってある?

405 :名無し三等兵:2007/11/05(月) 06:13:40 ID:???
蒼穹

406 :名無し三等兵:2007/11/07(水) 12:24:46 ID:???
扶桑

407 :名無し三等兵:2007/11/12(月) 17:27:22 ID:???
ひぐらしのなく頃にの作者が書いた糞みたいな架空戦記
ヴェロキア竜騎兵物語
http://rkmg.jp/novel/07.php

408 :名無し三等兵:2007/11/13(火) 00:05:23 ID:???
火葬ですらないな
やはり連続猟奇殺人や祟りが出てこないと

409 :名無し三等兵:2007/11/13(火) 00:07:40 ID:???
ミッドウェー海戦のあとの空母海凰は、最強すぎて、
巡洋艦の名前より××を覚えた。

410 :名無し三等兵:2007/11/14(水) 01:00:45 ID:???
フライングパンケーキとか変態航空機が活躍するネット小説ないかなぁ?

411 :名無し三等兵:2007/11/14(水) 08:54:48 ID:???
>>410
ネット小説ではないが、「氷山空母を撃沈せよ!」という古い火葬戦記なら変態飛行機が結構出てた

412 :名無し三等兵:2007/11/18(日) 12:15:57 ID:???
扶桑かつみ先生のサイトを見たけど、アメリカが南北に分裂した場合、ヨーロッパからの移民減少と南北陸軍にソースが裂かれて、発展が半世紀遅れると言ってたよ。
だからデュアルパシフィックウォーやパシフィックストーム、隆山みたいに分裂したアメリカが大海軍は無理だって、扶桑かつみ先生の考えでは俺も賛成。
アメリカがパナマ運河を造ったり海洋帝国的大海軍を持つにはやはりアメリカが統一しないと無理だよ、太陽帝国ではぎりぎりで再統一させてアメリカにチートした大海軍を持たせたけど。

413 :名無し三等兵:2007/11/18(日) 13:26:25 ID:???
ただのネット管理人、同人作家に先生とかつけてる奴、何なの?

414 :名無し三等兵:2007/11/18(日) 18:47:01 ID:???
>>413
スレ当初から(もしかして他のスレでも?)、ず〜っと同じ感じのレスを書いてる人がいる。
多分、病気の人が一人いるんだろう。


415 :名無し三等兵:2007/11/20(火) 01:39:07 ID:???
太陽帝国に湧いてる粘着と同じ奴か?

416 :名無し三等兵:2007/11/21(水) 22:22:55 ID:???
エンパイアリソースの小説、再開したみたいだな。

417 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 22:56:34 ID:/U/52lZv
>>413
当人が呼びたいのだから構うなよ・・・・大人気ない・・・

418 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 22:59:29 ID:???
このわざとAGEるバカ、どうにかならんんかね。
荒らしだと思うが

419 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 23:02:03 ID:???
荒らしに構ってる奴もどうかと思う

420 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 23:05:05 ID:???
そういうレスって大抵荒らしが言い訳にするんだよね

421 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 23:09:32 ID:???
じゃあ荒し関連指摘するレスはすべて荒しなんですか?

422 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 23:11:23 ID:???
荒らしに構う奴は荒らしってのは確かにたいていはその通りだが、
本人に荒らしている自覚がない場合、注意した方がいいこともある

423 :名無し三等兵:2007/11/25(日) 23:15:00 ID:???
何言っても分からないのは放置が原則

424 :名無し三等兵:2007/11/26(月) 01:17:27 ID:???
だれか現代戦記風のネット小説を教えてくれ

425 :名無し三等兵:2007/11/26(月) 19:24:04 ID:???
>>424
現代戦記風ってどんな感じ?

426 :名無し三等兵:2007/11/26(月) 21:39:36 ID:???
・現用兵器が活躍する
・タイムスリップなどはしない

427 :名無し三等兵:2007/11/26(月) 23:28:34 ID:???
タイムスリップする設定のは大抵は駄作だよな…

428 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 00:30:54 ID:???
漫画ジパングは駄作?
今から考えると紺碧の艦隊も何かな、RSBCがパシフィックストームが無ければ、太陽帝国や隆山の大型架空艦艇(巨大戦艦、大型空母、架空巡洋艦、架空防空巡洋艦、)は構想出来なかったしな。
サイト太陽帝国の日本皇国海軍の巨大戦艦(大和級、紀伊級)のスペックがRSBCに似てた感じだし架空艦載兵器も似てたのが多い感じ。

429 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 01:33:05 ID:???
・歴史改変も無しの方向で

430 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 02:31:35 ID:???
>>428
>RSBCがパシフィックストームが無ければ、太陽帝国や隆山の大型架空艦艇
>(巨大戦艦、大型空母、架空巡洋艦、架空防空巡洋艦、)は構想出来なかったしな。

それはないw
RSBCやパシストの架空艦にはモデルとなる計画艦があるwww

太陽帝国の管理人はそれすら知らなかったけどなwww

431 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 12:10:38 ID:???
まあ、某エロゲの作品等一切読まないで架空艦に興味持つ可能性は低いと思うが

432 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 12:47:28 ID:???
>>431
おまいは俺に喧嘩を売った


まぁ若い人は丸やら世界の艦船やらの
軍事誌で未成艦・計画艦や架空艦の特集
やってたのは知らないだろうな・・・

433 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 18:38:50 ID:???
いつごろ?

434 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 18:43:43 ID:???
>430
戦艦空母アトランティカが出てきた時「佐藤大輔も血迷ったものだ」と思ったが
本当に計画されてたことに愕然とした思い出が・・・

435 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 19:55:17 ID:???
そんな変態火葬艦、太陽帝国&隆山にも出ない妄想艦だな使えねーなそれ。
そんな変態火葬艦扶桑かつみ氏も不採用確実だな。
以前の太陽仮想サイトでもそんな変態火葬艦採用せずにまともな空母発達してたよ太陽帝国世界の独逸空母は。

436 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 20:11:14 ID:???
>>435
お前が消えろ変態野郎

437 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 21:17:26 ID:???
HOIのAAR見ている方が面白いのだが

438 :名無し三等兵:2007/11/27(火) 21:34:16 ID:???
新管理人乙

439 :名無し三等兵:2007/11/28(水) 06:49:22 ID:???
>432
そういう特集があることは古本屋で知った
そして仮想ものでモデルがない艦なんてほとんどいないことがよくわかった

440 :名無し三等兵:2007/11/30(金) 17:16:38 ID:???
>>424

441 :名無し三等兵:2007/11/30(金) 17:23:33 ID:???
途中で送っちゃった。
>>424
大津は燃えているか でググれ

442 :名無し三等兵:2007/11/30(金) 21:39:28 ID:???
つまらん
軍事描写も適当だし

443 :名無し三等兵:2007/12/01(土) 21:59:51 ID:???
だまらっしゃい!

444 :名無し三等兵:2007/12/09(日) 15:17:59 ID:???
RSBC、パシフィックストーム、鋼鉄の嵐、八八艦隊物語が参考ジャマイカそこからの発展型も含めて
太陽帝国、海王記、隆山は。
まあドイツがまともな艦隊を帝政時代から維持した設定で技術停滞が無い海王記や太陽帝国のドイツ海軍はマジで羨ましいよドイツ厨として。

445 :名無し三等兵:2007/12/09(日) 15:39:34 ID:???
太陽世界では帝政時代から引き継いだバイエルン級戦艦4隻、マッケンゼン級巡洋戦艦2隻から技術の蓄積とかで軍縮時代の制限も緩いから英インビンシブル級対抗で16吋砲戦艦2隻が造れたし、史実より強力で防御がまともな新型戦艦が無条約時代に出来た感じだよ。

太陽帝国
http://www.cwo.zaq.ne.jp/bface700/taiyou_teikoku.html
海王記
http://www5a.biglobe.ne.jp/~amraam/kaioh/ready.html
ドイツがまともな数の戦艦を持っている

446 :名無し三等兵:2007/12/09(日) 23:33:40 ID:???
他には?

447 :名無し三等兵:2007/12/11(火) 01:51:29 ID:???
ミッドウェイ海戦の後の本土決戦冒頭でワロタ、いくらなんでもあれはないだろ

448 :名無し三等兵:2007/12/18(火) 21:19:29 ID:???
ミッドウェイ海戦の後
ネタバレは避けるが、思いっきりがいい、あまりない展開
あと、戦記といいながら戦中より戦後の文量が大きいのが笑える
ていうか普通なら45年9月で終わる
戦後編は軍隊が引っ込む、好き嫌いで割れそう。

449 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 19:51:27 ID:???
ああやって日本が発展していくのも悪くはないと思う・・・ぶっちゃけ戦記より
発展史のほうに熱いれちゃっているな作者、

まぁインドのあれは流石にないわ

450 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 20:46:11 ID:???
ドラキュラ紀元の3作目の背景でさらりと流されたあの世界のWW2を扱った
架空戦記ってないかねぇ。1作目、2作目を読んで期待してたんだけど。
版権があるから出版物としては無理でも、ネット上の2次創作とかないかな?

451 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 21:43:58 ID:???
あぁあれか。二作目でポーの反ユダヤ主義的な態度が描写されてたしゲーリングも出てきたから
三作目は絶対WW2だろうと思ってたら肩透かしだったな。

452 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 22:16:34 ID:???
どんな展開なん?<WW2@ドラキュラ戦記

453 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 23:24:28 ID:???
保守

454 :名無し三等兵:2007/12/20(木) 23:59:47 ID:???
>>452
第三帝国はやっぱり米ソの前に敗北。
戦時中、ドラキュラ伯爵は中欧で大規模なパルチザンを組織してヒトラーに抵抗。
チトーを拡大再生産したみたいな役回りか?

455 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 00:45:19 ID:???
ヴァン・ヘルシングが返り討ちにあう世界だっけ?

456 :名無し三等兵:2007/12/22(土) 16:29:05 ID:???
そそ。
1作目は大英帝国がドラキュラに支配された世界。ドラキュラを追い出して終了。
2作目はWW1でドイツ帝国にドラキュラが協力。吸血鬼化したリヒトホーフェンがカコイイ!
で、3作目でWW2が描かれるのかと思ったら、舞台は既に戦後ですた。

457 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 01:42:05 ID:???
どうやってドラキュラ追い出したんだよ・・・イギリス

458 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 10:24:28 ID:???
国土の99%をニンニク畑に…

459 :名無し三等兵:2007/12/23(日) 10:36:23 ID:???
ビクトリア女王(吸血鬼)の女婿として権力握ってただけだったのでビクトリア女王をあぼーんさせたのさ

460 :名無し三等兵:2007/12/24(月) 02:10:45 ID:???
太陽帝国世界の設定の日本帝国(日系諸国)って。
マッキンダーの地政学から見ると問題が多そう。
海洋帝国の日本皇国と大陸帝国の架空国家アイヌ王国の連星帝国で。
そのため史実以上に大陸に関わりソ連と対立、北米インディアン支援でアメリカと対立ではな。
いくら太陽世界の日本が太平洋の覇者で国力が高く同盟国が多くても米国、ソ連を永久に敵に回してはいずれ軍事費で国力衰退し、しかも史実以上にカルタゴに似ているからカルタゴの二の舞かも。

461 :名無し三等兵:2007/12/24(月) 03:46:58 ID:???
突然何を言ってるんだ

462 :名無し三等兵:2007/12/29(土) 22:55:07 ID:???
http://tosei.org/

ここの話はどうだい

463 :名無し三等兵:2008/01/06(日) 07:42:04 ID:???
保守

464 :名無し三等兵:2008/01/07(月) 00:24:01 ID:???
>>462
いくらなんでも中国海軍強すぎだろ・・・

465 :名無し三等兵:2008/01/13(日) 22:02:49 ID:???
不戦戦記・・・てっきり日清不戦の続編かと思った

466 :名無し三等兵:2008/01/14(月) 21:20:59 ID:???
艦船の女キャラ化がキモイ。”来栖川 ”じゃねぇよ。

467 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 18:31:36 ID:???
つ「鷹丸」

468 :名無し三等兵:2008/01/23(水) 18:35:36 ID:???
艦船は、元々「彼女」だからして、単なるキャラ化と言うべきではないかい?

469 :名無し三等兵:2008/01/24(木) 08:09:06 ID:???
保守

470 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 14:24:12 ID:???
世界布武が更新で巨人共の戦いが有った。
あの世界の中華評議連は戦車はまるでソビエト連邦の戦車だよ、キャラは中共紅軍の人物だし。
イメージ的に近代化したソビエト連邦な感じだよ、戦術はソビエトの運用方法だし生産力もソビエト以上の国力、大和民国は発展が遅れたアメリカな感じだよ世界大恐慌無しで1930年代に高度成長だし。
しかし世界布武でも馬鹿韓国は支離滅裂で特殊部隊でテロをやって相手を怒らせたり、大言壮語で同盟国に迷惑をかけたり仮想世界でもどうしようも無いな。

あの太陽帝国1940-1950と比較すると。
世界布武大和民国=太陽帝国日本皇国&アイヌ王国、太陽帝国アメリカ連合、
世界布武中華評議連=太陽帝国ソビエト連邦、
世界布武日本連邦=太陽帝国大英帝国

世界布武ブリテン=太陽帝国ドイツ立憲帝国、

世界布武南明=太陽帝国フランス共和国、
世界布武馬鹿韓国=太陽帝国イタリア王国(但し大韓が更に支離滅裂で世界に迷惑)
世界布武シャム王国=太陽帝国オーストラリア、インドネシア、

統計表の国力のイメージだとこんな感じかな但し太陽世界の方がレーダーなどの電波兵器や科学技術レベルや大型装甲空母やジェット機でかなり上回る高レベル、戦艦は世界布武が上回る感じ。


471 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 20:06:42 ID:???
どうせなら「陸上戦艦大和」位のトンデモが良いな、大日本合藩〜の首班は徳川家だし、あの悪ノリは最高!

472 :名無し三等兵:2008/01/26(土) 22:41:24 ID:RYXIqGMO
インカ帝国が滅亡しなかったタイムラインをおながいします。

473 :名無し三等兵:2008/01/27(日) 05:12:07 ID:???
>>472
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1101651951/l50


474 :名無し三等兵:2008/01/28(月) 23:22:33 ID:???
そう言えば「場末の創作小説倉庫」は更新止まって4ヶ月
…やっぱもう駄目なんだろうか、更新するだけ「FANKY企画」の方がマシだし

475 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 12:14:04 ID:???
日本軍が史実より有能かつ人道的に描かれてない火葬戦記ってある?

476 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 13:17:40 ID:???
いっぱいある。

477 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 13:29:36 ID:???
例えば?

478 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 18:45:22 ID:???
日本刀一本で100人切り殺したとか
南京で数十万人切り殺したとか

どう見ても物理的に不可能です

479 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 22:21:18 ID:???
ところで本当にユダヤ人がガス室で殺害されたとか、アウシュビッツのユダヤ人虐殺とかが正史だけど。
当時のドイツにそんな余裕なんか無いはずだが。
収容所無いで食料生産したり工場で労働したりは事実だけど。
ユダヤ人収容所に食料が行渡らずに餓死したり、伝染病が蔓延してユダヤ人が大量に死んだりして、それが戦後ユダヤ人虐殺の伝説になったとかの話無いかな。

480 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 22:30:59 ID:???
ないかもね。

481 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 22:42:51 ID:???
>479 労働人口の意図的餓死が基本戦術、一回飯食わすのももったいない労働不能人口はさっさとガス処理だから、別に矛盾せんよ。
話が逆で、余裕がないからガス使うんだ。

482 :名無し三等兵:2008/01/29(火) 22:46:32 ID:???
>>479
そもそもガスなんて別に余裕が必要なもんじゃないぞ。
そりゃ戦闘で使うとなるといろいろと大変だが、そういうわけじゃないんだし。

483 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 00:01:37 ID:???
そもそも、ツィクロンBは殺虫剤ですが。

484 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 09:31:25 ID:???
>>478
それのどこが火葬戦記?w

485 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 09:36:24 ID:???
火葬というかラノベだな

486 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 09:39:07 ID:???
史実だよ
実際に殺した人数に異論はあってもまともな学者ならなかったなんていわない

487 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 17:19:04 ID:???
それは>478に対してのレスなのか>479に対してのレスなのか。

488 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 19:15:07 ID:???
どっちもじゃね?

489 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 21:42:27 ID:???
>483 軍用ガスなんか使ったら、死体を引っ張り出すのに貴重な労働力を削がれるリスクが出る。
一々命を懸けて死体引っ張り出させてどうするよ。高濃度殺虫剤は妥当な選択だ。

490 :名無し三等兵:2008/01/30(水) 21:49:06 ID:???
>>483
言っとくが殺虫剤って相当強力な毒物だぞ。
特にハエトリ剤のバボナなどに使われているジクロルボスは、体重60kgの成人男性なら致死量は3gだ。

491 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 04:11:58 ID:???
>>490
そーいやバボナが出た当初、買うときには印鑑が必要だった……。
いや、新潟の田舎町での話だが。


492 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 08:15:28 ID:???
>>491
今もだよ。あれ法律上毒劇物扱いだから。

493 :名無し三等兵:2008/01/31(木) 17:52:29 ID:???
>>489-490
??
私はユダヤの駆除に殺虫剤を使うのは当然という考えですが。害虫なのですから。
ソマンやタブンといった軍用のガスを使おうと>>483で私が主張したとでも?
それじゃまるでユダヤを人間扱いしているみたいじゃないですか。

494 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 06:34:49 ID:???
まあ結局は、ユダヤ人に悪役押し付けて国内の不満を逸らし、財産没収で儲けるのが最大の目的であって
ユダヤ人殺すこと自体は目的じゃなかったからねぇ。
低コスト環境で労働させて死んでくならそれはそれでいいし、強制労働させても割りに合わない分はどんどん殺しただろうけど。
戦中戦後のプロパガンダみたいに、ユダヤ人絶滅を目的に残虐行為働いたわけじゃない。
というか本当に絶滅させたいなら断種政策とらんと。実際別の国別の時代で断種やってほぼ成功させてる例はあるし。
合理的なドイツ人が本当にユダヤ殲滅もくろんだなら、あんな強制収用施設なんて作らんだろう。
生き残ったユダヤ人もそれなりに存在するのが何よりの証拠。

495 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 07:15:58 ID:???
ドイツ人が合理的というのがまず最大の幻想。

あれは手段のためには目的を選ばない倒錯したキ印だ。
戦闘で強くても戦争で勝てないのがその証拠。
最近ちょっと理性的な国家っぽい振る舞いをできてるのは、
フランス人が手綱握ってちゃんと飼ってるから。

496 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 07:34:30 ID:???
ドイツという国が大目的を誤りがちなのは認めるけどね。
でも戦術というか手段自体を間違えることは少ないことは同意してもらえるよね?
だから、もしユダヤ人殲滅という目的を与えられたなら
その目的に対して非合理的な、強制労働施設なんて手段は取らないだろう、ってこと。

497 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 07:37:37 ID:???
ソ連に勝つためにウクライナ人を虐殺していた国が手段を間違えることがないと?

498 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 07:44:00 ID:???
どこの国でも官僚・軍人は「目的の手段化」をやるものだが、
ドイツ人の場合、政治家や民間人までそれだからどんどん倒錯が深まっていくの。

「国内の不満を逸らし、財産没収で儲ける」という目的の建前だった「ユダヤ人絶滅」が、
そのための官僚機構が整備されるとともに、その官僚機構を通じて目的化して、
さらに「ユダヤ人絶滅」のための処理施設や殺人部隊が組織されちゃったりすると、
もう断種政策なんて方法はうっちゃられて直接的殺傷それ自体が目的となっていく。

こういう倒錯を延々と続けていくのドイツ人ってモノであって、
シュツルムタイガーみたいな馬鹿げたドイツ兵器とかとアウシュビッツは同じ愚かさの産物なわけよ。

499 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 07:57:16 ID:???
いやだから直接的殺傷が目的になったら、強制労働なんて手段には走らないでしょうよ。

500 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 09:21:26 ID:???
戦勝国がやった戦争のための自己正当化プロパガンダを鵜呑みにして敗戦国を罵倒するスレはここですか?


501 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 11:52:29 ID:???
>>494
残虐行為を働いたという証拠写真も証拠書類も証拠演説も存在するんですが……。

502 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 12:26:17 ID:???
ミスター・ゼロに頼んだから完璧だよな>>501

503 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 13:03:31 ID:???
ムサシ大山?

504 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 13:08:42 ID:???
戦争の勝敗は、偶然とかうわべの国力(笑)とかだけでなく、
社会や産業や文化まで含めた国の総合力で決まるもの。

史実で負けた国は、数だけでなく、頭の出来や精神力ですら負けていたから負けたわけ。
そこを理解できずに歴史改変で国力(笑)だけ上げれば戦争に勝てるとか考えていると、
太陽帝国厨だか大海艦隊厨だかいうような阿呆のできあがり。

日本やドイツに激動の40年代を生き延びさせようと思ったら、
史実の大日本帝国やナチスドイツと全く違った国を作らなければ無理。

505 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 17:50:32 ID:???
つまり小手先の歴史改変では駄目だと、マジでアメリカやロシアに勝ちたければ、国力以外にもアメリカやロシア総合力で上回る架空大国を歴史改変で建国が条件て事かよ。
Dracaでも難しいなその条件は、そういうアメリカやソビエトを総力戦で勝利出来た仮想戦記は無いの?
ちゃんとアメリカやロシアを総合力で上回る架空大国でさ、日本やドイツでは佐藤、横山、荒巻、には残念だが無理だからさ。

506 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 18:14:25 ID:???
日本やドイツでは無理無理無理と仮定して、何世紀から歴史改変で架空大国を創れば総合力でアメリカやロシアに勝てそうな架空大国が創れますか。

世界のどの辺りに建国して、どの程度発展して領土、資源、資本、工業力、軍事力、経済力、どの民族に架空大国を建国させたらアメリカやロシアに勝てそうですか!。

507 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 18:46:00 ID:???
領土と資源の時点で、欧州統一国家か中近東統一国家か中国統一国家ぐらいしか候補がなくなるなぁ。
どれも統一なんて無理の無理無理だろうし、妄言火葬並みのIFじゃないときっついでしょ。
あと民族とか言い出すと逆につらくなるよ。
アメリカもソ連(非ロシア)も民族にこだわらないとこに強みがあるんだし。あくまで表向きは。

508 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 18:48:51 ID:???
むしろアメリカやソ連を南北とか独立とかでバラバラにした方が早い気がします。

509 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:04:59 ID:???
可能性が高そうなのは中華帝国統一国家だろうな。
実際現代中国をみればアメリカを越える可能性も有りそうだし、中華帝国の産業革命を早めてアメリカやロシアに大中国をぶつける仮想戦記ならいいだろう。
欧州は下手に統一したら駄目になるし、ナポレオンでも無理だから。
中近東はオスマントルコ帝国を近代化しろか、人口的に無理だろう。
インド、ペルシャは論外だし。

510 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:05:48 ID:???
まずその頭悪い「大国」という概念を捨てなさい。

民主主義の伝統に裏付けられた賢明な政府を持ち、経済・外交の両面で国際的評価の高い中規模国家なら、
ヴェネツィアがトルコと渡り合い、オランダがスペインから独立するくらいの奇跡はやってのけます。

占領とかなると、そこそこの規模の陸軍を自前で持ってるが必須要件になるんで、
開明的な政府と国民と周辺諸国の支持だけじゃあどうにもならないけど。

511 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:07:35 ID:???
ネット仮想戦記、大中華モンゴル帝国って感じで、大中華帝国がアメリカやロシアに打ち勝つ仮想戦記造ってくれないかな、漢民族や朝鮮民族でもいいからさ。

512 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:09:37 ID:???
中国人に民主主義を根付かせようと思ったら、
孔子をぶっ殺すところからはじめる必要があると思う。

たぶんラストチャンスは唐代末期。
唐滅亡以降、ローマやアメリカに似た開放的で公正な「真の中華思想」は崩壊して、
儒教と中華思想は宋学に代表される偏狭な「漢民族ナショナリズム」に成り下がる。

513 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 19:25:10 ID:???
孔子をぶっ殺したところで第二第三の孔子が現れるだけだろうけどな。

514 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 20:04:59 ID:???
>508
米墨戦争でメキシコ勝たせるってのはどうだろうか?

515 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 20:07:46 ID:???
メキシコでは無理だな、残念だが。
19世紀からでは手遅れ。

516 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:04:36 ID:???
>>511
「モンゴルの残光」設定やね

517 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:09:21 ID:???
>>505 Drakaは巧妙な立ち回りで勝ちを拾った事を自認しているよ。

>>511 豊田有恒「モンゴルの残光」
青木基行「龍騎兵」

ただ両方、北米大陸は東亜人のものだが。
統一されたアメリカ合衆国が出現しちまった時点で投了なんだよな、どうにもならん。

518 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:55:39 ID:???
そう考えると扶桑氏の太陽帝国世界はスゲーな!。
あの統一アメリカとガチでやり合い、ソビエトを撃退し、しかも外交でアメリカ、ソビエトを孤立させて追い詰めたからな。

519 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 22:58:44 ID:???
この厨房には何を言っても理解できないんだな。

520 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:15:15 ID:???
マジで思うが20世紀にアメリカやロシアに勝ちたければ、米ソクラスの架空大国を最低1つは創らないと歴史は変えるのは難しいです。
じゃあ一体いつから歴史改変すれば統一アメリカや統一ソビエトに勝てるシナリオが創れそうか教えてクレ!。

521 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:29:08 ID:???
>>508
懐かしのアメリカ分割スレとか。

522 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:32:08 ID:???
新スレ頼む!、アメリカやロシアに勝てそうな架空大国創造するスレ(何世紀から)で。

523 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:36:12 ID:???
南北アメリカ先住民の大絶滅が起こらず、インカ文明存続(アステカは流石に無理)
…アメリカ合衆国自体が出来ないか。プエプロとかカホキアとか、古墳文化レベルの大文化は北米にもあるからな。

524 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:37:25 ID:???
>522 ちゅうかそれは板違いだ。世界史板に該当スレがあるから探せ。

525 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:46:57 ID:???
アメリカ合衆国とロシア帝国を早期衝突させたらどうだろう。

アラスカをロシア帝国が保持後、日本と清が戦争で疲弊、ロシア帝国の産業革命を早める。


526 :名無し三等兵:2008/02/01(金) 23:59:33 ID:???
なんだかこっちのスレと重複してないか?

オリジナル仮想戦記の見所とプロットを評価するスレ2
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1189611757/

527 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 06:15:41 ID:???
隕石とか自然現象みたいなタイムスリップ以外で、歴史改変や架空大国創造発展でもいいから、アメリカ合衆国、ソビエトロシアを総力戦で叩きのめした仮想戦記無い!ネットとか昔の作者でさどんな歴史改変や架空大国創ればアメリカやソ連に勝てたか!。

528 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 06:31:48 ID:???
海外サイトにも無いかな、歴史改変や架空大国とかでアメリカやソ連に総力戦で勝った仮想戦記は。

529 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 08:21:51 ID:???
大コロンビアが統一維持、かつ領土拡張ってのはどないだろ。

あっこらへん、地図では繋がってるが地形的に分断箇所が多いし
広いとこは大抵密林だし、旧宗主国がイギリスフランススペインオランダでバラバラだし
原住民断種もやってないしで、国体維持は相当難しいだろうけど。
…北米が統一されて、中南米がバラバラなのにはちゃんと理由があるんだねぇ。

530 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 08:26:42 ID:???
だから領土いっぱい人口いっぱい戦争に勝てるっつー小学二年生な発想法を捨てろと

531 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 09:22:37 ID:???
じゃあ歴史改変で架空大国創る以外にどうすればマジでアメリカやソビエトに勝てそうか教えてくれよ!
史実の歴史の流れでは無理だから、歴史改変や架空大国創造とか考えているだろが!
てここはネット仮想戦記を語る所だろが!。
どういう手段ならマジでアメリカやソ連に勝てそうか教えてくれよ!


532 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 09:37:34 ID:???
――USA――
「ほう、ギョーザと言うのか」
「はい。中華の料理だそうで。蒋介石から直々に派遣されてきた料理人が作りました。大統領閣下」

――同時刻USSR――
「ほう、ギョーザと言うのか」
「はい。中華の料理だそうで、親分! なんでも支那本土から直々に(ry)」

その日、会食をしていたルーズベルト以下USA首脳陣、スターリン以下USSR首脳陣が一気に中毒死した。
混乱する二つの超大国の明日はどっちだ!?

533 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 10:12:49 ID:???
USSR
「ちょっと今回の毒は薄味だな」

534 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 10:48:06 ID:???
国民から真に信頼された賢明な政府を作る。
世界各国と友好関係・貿易関係を築き、国際的信頼を勝ち取る。
不用意な攻勢をしかけない。むしろ敵国に自滅的短期決戦を強要する。

なんのこたーない、史実のヴェネツィアやオランダやイギリスが長年やってきたことだ。
小国が大国に勝った事例として模範にするべきは、
17世紀のオランダ独立戦争と、20世紀の日露戦争が挙げられる。
あと限りなく勝利に近い敗北の事例である冬戦争。

血みどろのゲリラ戦でもいいって言うなら、
ギリシャ独立戦争やベトナム戦争を例に出してもいいが。


いずれにしても、国民全体の高い戦意と、それを受けるに足る有能な政府
(大日本帝国やナチスドイツのようなうわべだけの精神主義では全然ダメ)、
周辺諸国からの軍事・物資両面での支援は必須。

坊やの主張するような世界地図適当に塗りつぶしたような地域覇権大国が、
それを得られる可能性は限りなく低い。

535 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 10:49:03 ID:???
架空戦記で言うなら、まず当てはまるのがパシストだね。

536 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 10:51:29 ID:???
強い国よりもマトモな国を目指せってこと。

537 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 11:17:06 ID:???
じゃあなに扶桑かつみ氏の太陽世界の有能な架空大国アイヌ王国含めた極東の地域覇権大国では国力有っても支持を得られないといいたいの!
あの世界の日露戦争や第一次大戦、太平洋戦争で国力や外交で国力や能力を示して、戦国時代からの地域覇権で300年間太平洋の貿易で資産蓄積し、大英帝国と並ぶ海洋帝国なのに。

538 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 11:21:25 ID:???
厨房作家が「有能な政府があります」というだけで有能な政府があることになるなら小説家はいらねえ

539 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 11:21:38 ID:???
火葬戦記は作者の胸三寸だから
歴史的法則と一致しないケースがほとんどだしねw

540 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 11:47:42 ID:???
もうさー次スレは分割したほうがよくねー?
まだ先のことになるがw

はっきり言って扶桑かつみとかどーでもいーんですけど

541 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 11:56:25 ID:???
太陽帝国(笑)

542 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 12:03:21 ID:???
世界布武も地域覇権大国のぶつかり合いだなあの架空史も。
中華評議連=ソビエト連邦、ブリテン=日本、馬鹿韓国=ヘタリア

日本連邦=大英帝国、大和民国=アメリカ、海門=ベネルクス、南明=ナポレオン帝国、シャム=オーストリア帝国 。

な感じだな。
国力や国土資源から中華評議連=ソ連だから。

543 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 12:08:20 ID:???
妄想設定と平坦な説明文の羅列は戦記でも小説でもない
架空とか火葬以前のレベル

544 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 15:14:59 ID:???
国民から信頼された政府=大英帝国だけだろう、史実から考えると。

国民から信頼されて国民団結した戦意が高い大国なんてなおさら歴史改変で架空地域覇権大国創らない限り無理やな。
アメリカ、ロシアに抵抗するには地域覇権大国クラスでなおかつ国民の信頼が得られる架空帝国政府でさ、まあ19世紀からでは史実日本、ドイツみたいに手遅れ無理だし。

545 :名無し三等兵:2008/02/02(土) 15:31:35 ID:???
それに19世紀、20世紀前半は帝国主義、植民地主義、ブロック経済だよ、有能な政府でも国民を養い、アメリカ、ロシアに対抗するために国力や生産力、資本をつけるには19世紀までに地域覇権架空大国を創らない限り歴史は変えられないや。
日本やドイツは手遅れと諦めれば。

546 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 08:49:42 ID:???
海王記は更にトンデモだよ、史実より強いアメリカ合衆国+生き残ったドイツ帝国+フランス+イタリアの連合相手では。
大英帝国+欧州革命戦争敗北でソビエト崩壊後、弱体化したロシア連邦+大日本帝国。

しかもそのアメリカ側から戦争を仕掛けられて、死亡フラグがイギリス、日本、ロシアに出ているのに1941年から1956年まで第三次世界大戦行う設定なんて太陽帝国よりトンデモだよ。

547 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 12:26:06 ID:???
>540
とりあえず、扶桑かつみと太陽帝国とバイエルン級の三語あたりをNGワードにすればいいと思うんだ。

548 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 20:25:08 ID:???
>>546
さらに「続きが全然書かれない」し>海王記
何らかの形でコンテンツが続いてる分扶桑さんの方が…

549 :名無し三等兵:2008/02/03(日) 23:16:50 ID:???
不戦戦記いつの間にか終わっていたんだ・・・しかしイギリスが不憫すぎる

550 :名無し三等兵:2008/02/04(月) 01:05:13 ID:???
>>548
あえて自演につきあってやるが、一番のウリである部分はもうずっと放置されてるなw

551 :名無し三等兵:2008/02/12(火) 17:43:46 ID:???
保守

552 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 11:16:14 ID:???
http://web.archive.org/web/20040805033008/www2.raidway.ne.jp/~kimito/kuwon2.html

これはありえねー、海王記や太陽帝国よりトンデモだよ。

553 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:13:54 ID:???
>>552
クラッシュする。ブラクラ榛名ボケ!

554 :名無し三等兵:2008/02/23(土) 20:30:57 ID:???
エンコードを直せば見れない?

ずいぶん懐かしいな。
そこは田中光二氏のミスター・グレイ物と同じく、願望充足に必要十分な物に徹してたから。
楽しく読ませてもらってた。
惜しい人を亡くした。

555 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 01:30:37 ID:???
ひどいスレだ

556 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:02:39 ID:???
海外の架空戦記

http://www.uchronia.net/intro.html

南北戦争やインカはともかくナチスドイツを過大評価し過ぎだよ英語版海外架空戦記だからマシだと思ったが、トンデモは海外も変わらんな。

557 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 19:22:16 ID:???
そこで南北戦争とか中世とか面白いものは見つけたんだが英語力がなくて手が出ない(^-^;

558 :名無し三等兵:2008/02/24(日) 22:25:41 ID:???
フィリップ・ロスの作品は邦訳されないかな。と期待してるんだけどね。

559 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 16:50:18 ID:???
>不戦戦記
 戦わない戦記とは、逆説的にエポック。

560 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 20:08:11 ID:???
>不戦戦記
まあネットというか非商業の特性を生かした創作とは言えるだろうな。
商業作品じゃなかなか出来ないよねこういうテーマ。

561 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 20:46:51 ID:???
まるでHoI2かヴィクトリアのAARを読んでるような気分になるな<日清不戦・ミッドウェーの後

562 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 21:44:18 ID:???
戦記は、盲目的に日本を万歳しない方がリアルに感じる。
ゲーム的な公平性、整合性はありそうだけど、パラメーターを超えてる部分も多い

563 :名無し三等兵:2008/02/29(金) 23:42:07 ID:???
仮想戦記は、ありのまま書くとへこむ。
受けようとすると火葬になって白ける。
その辺のバランス感覚がないと面白みに欠けるな。

564 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 00:28:17 ID:???
不戦シリーズのサイトの更新してないなぁ・・・

ただ韓国人と中国人に対する侮蔑が露骨杉

565 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 01:34:03 ID:???
ありのまま書いたら、日本が貧乏すぎて泣けてくるじゃまいか。
不公平なくらいテコを入れて強化しないとどうにもならないというw

566 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 06:46:27 ID:???
ドイツを強化するには太陽帝国や海王記みたいに第一次大戦から歴史改変で帝政ドイツと大海艦隊を生き残らせるのが一番簡単だけどどちらも脇役だからな。

567 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 08:35:09 ID:???
大体の仮想じゃ日露戦争で大陸あきらめたら、高性能艦ジャカジャカ生産しているけど
不戦とかだと最終的に戦艦8隻と補助艦艇40ってすんごくアンバランスになっているんだよなぁ

568 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 09:09:02 ID:???
高性能艦ジャカジャカ生産なら太陽帝国世界が一番だろうしかも世界全体でだから。
八八艦隊FRSも高性能艦が多いな。
高性能軍艦の性能や数
太陽帝国>>>RSBCは確実だし。
太陽帝国世界より高性能軍艦がジャカジャカ生産は流石に無理だろう。

569 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 09:46:33 ID:???
>テコを入れて
 テコの部分が超科学、魔法じゃなくて、韓国、中国、労働者の搾取だから手品みたいなものか。
 日本軍万歳戦記だと悪辣だから省くところを・・・

>高性能軍艦の性能や数
 外交能力じゃないの?
 国際緊張が低いなら、いらん。

570 :名無し三等兵:2008/03/01(土) 14:15:38 ID:???
ほっしゅ

571 :名無し三等兵:2008/03/06(木) 19:46:19 ID:???
HoI2で誰か太陽帝国MODとか日清不戦MOD作ってくんないかな。

572 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 20:18:53 ID:???
太陽帝国が世界の経済発展や技術発達が史実より早い高レベルな競争、金持ちなら、逆に日清不戦は世界の発展が史実より遅れた貧乏世界、赤貧ニートくらいの差はあるぞ。
HoI2で再現か太陽帝国世界の技術力経済力はRSBCより更に高いからな。
太陽帝国世界なら現在より豊かだし住んで見たいが日清不戦世界はこき使われるからイヤだ。

573 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 21:18:12 ID:???
ヨーロッパユニバーサリー〜ヴィクトリア〜ハーツオブアイアンと連続シナリオプレイしないと太陽帝国は再現出来ないな。

アイヌ王国(モンゴル文明〜文明国)、日本皇国(日本文明豊臣幕府〜文明国)この二国を連携プレイでヨーロッパユニバーサリーで発展させてヴィクトリアまでに文明地域覇権国にして引き継ぐ。
大英帝国のライバルが史実より増えるのを覚悟する。アメリカで北米大陸からアイヌ王国と日本皇国を西海岸から追い出すのをヴィクトリアで巧くやる。
ドイツ帝国をヴィクトリアで生き残らせハーツオブアイアンに持ち込む。
ロシア革命後ロマノフ一家をドイツ帝国で救う。
以上をヨーロッパユニバーサリーやヴィクトリアで再現する事。

史実より経済発展、技術発達を早める、更に経済超大国がアメリカ、アイヌ+日本の2国にしてハーツオブアイアンに引き継ぐ事。

574 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 21:51:27 ID:???
っつーかHoI2の日本はアメリカと正面戦争して普通に勝てちゃうんで
日本強化なんて興ざめもいいとこ。

575 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:50:56 ID:???
マジかよあの太陽帝国の日本皇国+アイヌ王国でも謀略や同盟利用しても、何とかアメリカ相手に判定勝ちドローがやっとなのに。
HoI2の日本がそんな姑息な手使わずに普通に勝てるなんて太陽帝国より総合力が上かよ嘘だろう。

576 :名無し三等兵:2008/03/07(金) 23:57:07 ID:???
ここは太陽帝国専用スレですか?

っていうか太陽帝国って何?

577 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 06:51:30 ID:???
HOI2のアメリカは平時制限がきつすぎるだけ

民主主義で平時だと軍事より民需が優先されまくる
逆に戦争モードの大国の生産力は、冗談以外の何物でもないほどヤバくなるが

578 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 07:44:41 ID:???
つか、HOIはいきなり米本土に上陸できるゲームだからなあ。

579 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 08:45:02 ID:???
世界全体が貧乏な日清不戦世界をHOI2風で各国を表した場合陣営、国力、とかどうなるかな平時制限がめちゃくちゃ有りそうな世界だし。

580 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 17:53:08 ID:???
海王記MOD、隆山MOD、RSBCMOD、日清不戦MOD、八八艦隊FRSMOD、パシストMOD、鋼鉄の嵐MOD、シムシビライズMOD、DORACAMOD、太陽帝国MOD、上記をHOI2パワーアップキットで再現した場合世界全体の経済発展や技術開発が一番進んでいるのはどこだろう。

581 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 19:32:16 ID:???
HoI2はゲームバランス上日本強めアメリカ超弱体化、初期戦力は日本のほうが上。AIが馬鹿。日本の欠点はゲーム的に解決可能。
なせいで、プレイヤー日本は奇策使わなくても、アメリカ打倒を目的にやれば勝てちゃう。
逆にAIが日本やると絶対に勝てない。アメリカ本土どころかハワイにも絶対上陸しないように仕組まれてるから。

582 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 20:44:33 ID:???
>580 間違いなくドラカだ。
なんせ20世紀後半に太陽系大脱出やらかしてる…自由主義陣営が。

583 :名無し三等兵:2008/03/08(土) 21:04:48 ID:???
ドラカをハーツオブアイアン2風の国力で表すとどれくらいかな。

584 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 00:30:18 ID:???
>>579
あの世界、軍部が貧乏なだけで大国の国民は史実より裕福なはずだぞ。
その分のしわ寄せが全部中国に行ってるけど。

585 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 07:33:35 ID:???
つまり日清不戦世界はHOI2で表すと平時制限がきつすぎる世界かつまらんのお。

586 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 07:51:29 ID:???
世界布武世界だけはヨーロッパユニバーサリー〜ヴィクトリア〜ハーツオブアイアンでも表現不可能は確実だな、多分服装も和服、チマ・チョゴリ、中華服装のまま軍艦に乗るだろうしまさか鎧兜の水兵さんか!
ヽ<`∀´>は世界布武世界でも支離滅裂で迷惑かけ放題だし。

587 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 12:59:27 ID:???
てか、HOI2はAIが弱くて面白くなさそう。

588 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 18:20:27 ID:???
ヽ<`∀´>

589 :名無し三等兵:2008/03/09(日) 23:12:16 ID:???
太陽厨の池沼なんとかならんか

590 :名無し三等兵:2008/03/10(月) 06:28:55 ID:???
何とかならないから厨で池沼なんです

591 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 03:33:14 ID:???
あの日本語・・・どう見ても病院逝きのレベルに達してると思うが

592 :名無し三等兵:2008/03/11(火) 19:11:04 ID:???
「太陽帝国」をNGワードに登録するだけで、スレはすっきり、苛々も解消!

593 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 00:06:13 ID:???
>592があぼーんされてる。

594 :名無し三等兵:2008/03/12(水) 20:47:11 ID:???
>>592-593
ワロタ


595 :名無し三等兵 :2008/03/13(木) 02:13:18 ID:???
最近、不戦戦記のサイト更新してないと思ったら・・・していたんだ
しかし合計100話も書くなんてすごいなミッドウェー海戦の後

596 :名無し三等兵:2008/03/15(土) 09:53:26 ID:???
浮上

597 :名無し三等兵:2008/03/18(火) 23:59:53 ID:???
来月の軍物オンリー即売会で隆山が新刊出すみたいだな
ソコトラ沖海戦と予告してるから、久々に正統派の戦記物らしい

598 :名無し三等兵:2008/03/21(金) 05:40:17 ID:???
ミッドウェー海戦の後における初代スーパー戦隊の仏教の報われなさに全俺が泣いたw
仲間の仲裁に全精力をつぎ込んで、敵と戦う余力が残らないって……

つか約3名、あまりにもヒーローに不適格な奴等がいるんだが、やはりあの面子で戦隊を組むのは無謀だったと言うか何というかw

599 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 12:51:33 ID:???
浜乃帝国のサイトを見てきたよ。
浜乃帝国て貧乏な割にはしっかり戦艦、空母も正規空母、軽空母、改装空母、重巡洋艦、防空巡洋艦、軽巡洋艦、駆逐艦、護衛艦としっかり揃えてるな。
相手のデュシュナ合衆国が史実アメリカの2倍の生産力で相手が悪過ぎたから負けたが。
何だかんだで技術力は油圧カタパルト、蒸気カタパルト、レーダーなど電波兵器はしっかり揃えているし。
浜乃帝国世界はハーツオブアイアン2参考だとどれくらいかな。

技術力が太陽世界日本皇国と並んでいる感じで、生産力が日本皇国にやや劣る。
ただ空母生産力がかなりあるな寄せ集めでも日本皇国以上だし。

600 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 12:54:44 ID:???
浜乃帝国=日本皇国、
デュシュナ合衆国=アメリカ連合、
デグセウス王国=大英帝国、
グライセン帝国=ドイツ第二帝国、

601 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 15:55:57 ID:???
改装軍艦スレ荒らすなヴォケ

602 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 16:11:06 ID:???
改装軍艦スレは、要らない子。

603 :名無し三等兵:2008/03/28(金) 20:26:46 ID:???
架空機の館にでも行けばいいのにねぇ。

604 :名無し三等兵:2008/04/05(土) 15:32:23 ID:???
国防戦記はじまったな

605 :名無し三等兵:2008/04/12(土) 10:58:58 ID:???
上げ

606 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 01:27:18 ID:???
国防戦記、ミッドウェーの後の焼き直しと思ったんだがな・・・

しかし相変わらずこの人韓国、中国人嫌いだな

607 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 02:56:00 ID:vbORRBZm
そうか?
青白きでは、感涙モノの大活躍してるぞ。惚れ惚れした。

608 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:26:52 ID:???
今度は共産と組む話か

609 :名無し三等兵:2008/04/16(水) 21:31:19 ID:???
ttp://ncode.syosetu.com/n4806c/

610 :名無し三等兵:2008/04/21(月) 11:48:36 ID:???
世界布武が更新されてたよ。
原爆量産で無差別沢山使い過ぎだよ。
原爆沢山量産する大和民国て何、朝鮮の末路はいい気味だけど。

611 :名無し三等兵:2008/04/23(水) 03:26:26 ID:???
あんだけ原爆使われてもなお粘る評議連とブリテンは異常w

612 :名無し三等兵:2008/04/23(水) 18:29:20 ID:???
世界布武世界は黄色猿版ハーツ・オブ・アイアンだな、地獄だ。
太陽帝国世界が天国に見えるよ、まだ黄色人種も白色人種も人間の理性があるし。

613 :名無し三等兵:2008/04/23(水) 21:42:33 ID:???
>>611 Drakaだとそれに神経ガスを催涙ガス並みに使いまくるのが加わるが。まぁあっちは絶対負ける訳には逝かんけど。

614 :名無し三等兵:2008/04/23(水) 22:41:47 ID:???
世界布武では細菌兵器もあったな第一次大戦で使ったら評議連で病気が流行したし。
あの世界の戦艦過重武装ばかりで居住性悪い艦ばかりだな。

615 :名無し三等兵:2008/04/27(日) 10:53:21 ID:???
小説を読もう

の架空戦記タグ…戦記ですらないのが大杉

616 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 10:20:32 ID:???
場末の創作小説倉庫……幾らなんでも沈黙長過ぎ、既に7ヶ月突破してるぞ
このまま沈黙したままなんだろうか

617 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 14:27:16 ID:???
>>616
五月から蒼穹の更新を再開するってアナウンスがあったばかりだが。

618 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 15:17:51 ID:???
あ、本当だ…良く見て無かった、日本が異世界へ行く話の3部も更新早いと良いな〜

619 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 16:08:31 ID:???
ホットペッパーのツンデレ姉御が更新来ないかと、ずっと待ってます。

620 :名無し三等兵:2008/04/28(月) 19:57:49 ID:???
場末はどれよりもホットペッパーが見たいれす・・・

陶大尉まだかなぁ

621 :名無し三等兵:2008/05/01(木) 01:52:10 ID:???
世界布武いつの間にか更新されたいたんだ・・・

しかし韓国に核ぶち込んで放射能とかダイジョウブナノカ?

622 :名無し三等兵:2008/05/01(木) 18:43:34 ID:???
純粋水爆なら大丈夫。

そうでないなら日本海と日本海側は放射能汚染されるけど太平洋側は平気じゃない?

623 :名無し三等兵:2008/05/02(金) 18:48:04 ID:???
世界布武世界は正にアルマゲドンで人権の人も無い世界だからな、平気で核を打ち込んでから、
後は環境汚染や二次災害シラネてな感じだからな、そんな事お構い無しだろ最悪だよ。

624 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 22:40:16 ID:z/CVSuw+
あげてみる

625 :名無し三等兵:2008/05/03(土) 23:39:32 ID:???
理想郷でSS書いてる人居る?

626 :名無し三等兵:2008/05/04(日) 02:26:04 ID:???
理想郷か…AC4ぽい世界の自衛隊艦隊が鋼鉄の咆哮世界にワープするのは見たことある

月野裏の小説ってスペックだけで判断していないか?AKとか

627 :名無し三等兵:2008/05/04(日) 08:42:20 ID:???
あそこは、ランチェスターの法則だと思うた

628 :名無し三等兵:2008/05/04(日) 12:36:46 ID:???
>>627
それを言うならスタージョンの法則じゃ・・・マジレスカコワルイ?

629 :名無し三等兵:2008/05/04(日) 13:01:41 ID:???
剥き出しの保身と欲望を書かれると主義主張も絵にかいた餅にされるわな

630 :名無し三等兵:2008/05/04(日) 13:06:26 ID:???
パレートの法則も使われてる

631 :名無し三等兵:2008/05/04(日) 13:29:27 ID:???
クラークの法則も仲間に入れてくれ

632 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 05:14:41 ID:???
>>621
広島、長崎に落とされた程度の奴を数発ならそこまで問題にならんのでは?

633 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 10:08:46 ID:???
無差別落しすぎだろう放射制廃棄物もばらまくし、原爆利用で宇宙船打ち上げなんて何考えているんだあの世界は。
<ヽ`∀´>や(`ハ´)の特亜が世界布武世界で戦争起こしたからって原爆量産無差別連続使用なんてリアル北斗の拳世界にするきかよと言いたい。
評議連とブリテンと大韓帝国、後ゾドはリアル北斗の拳世界確実っぽいな放射能汚染が酷すぎて。

ヒャーハッハッ汚物は消毒だ!

634 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 12:14:35 ID:???
>>321
それって
小林原文キャラも混じってる奴ですか?
『帝國自衛隊』なら作者ご本人のサイトにありますよ

635 :名無し三等兵:2008/05/05(月) 12:54:14 ID:???
>>321
軍神山本?
ttp://wiki.livedoor.jp/talive0208/d/FrontPage

636 :名無し三等兵:2008/05/06(火) 22:19:12 ID:???
山本長官が軍神って誰が決めたんだろう

637 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 01:53:08 ID:???
国防戦記読んでいて…地盤沈下とか大丈夫か?

638 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 08:25:44 ID:???
越人の部屋が更新されない……読み応えがあるんだが、
1945シリーズはいつになったら完結すんだろう……

639 :名無し三等兵:2008/05/07(水) 18:45:11 ID:???
地盤沈下があったら書くんじゃないだろうか。
不戦戦記の方が好みだが、
国防戦記の戦後は衣食住で余裕があるから楽かもしれない

640 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 12:11:47 ID:???
蒼穹のティルガライザー、文字色が黄色になったけど……。
背景を変えるって発想はないのかな。

641 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 15:17:22 ID:???
ミッドウェイ海戦後の戦後日本にちょっと移住してみたい・・・
そういや戦後の日本国防物って空母保有しているけど、これだけ保有していないな

というか湾岸戦争でクウェート完全占領されなかったのは驚いた

642 :名無し三等兵:2008/05/11(日) 22:50:56 ID:???
核兵器保有なら空母は、いらんかもしれん。
実質、占領でも首脳部が領内に残っているだけで、
そういう印象になってしまうよな。

643 :名無し三等兵:2008/05/15(木) 13:13:42 ID:???
いや核持ってるからこそ、柔軟戦力として空母は必要価値が高くなるよ。
核があればいらない、なんて理屈にはならないでしょ。
でもまあ、すごく高くつくものだから持たないと割り切るのは有りかと。

644 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 08:29:05 ID:???
太陽帝国世界の艦艇同人誌の戦艦編、巡洋艦編、駆逐艦&護衛艦編の同人誌やサイトで艦艇を見たけど。
戦鳥のSUDOや大塚、真実一路が喜びそうな艦が多かった。
あの世界では平賀先生や藤本先生は欧米同様の先進国の造船技術者だから能力を思う存分発揮出来そうだし。
レーダーなど電波兵器や対空火器も英米独と対等の立場だったしドイツ帝国も生き残ったから技術停滞無しで英米独日藍が工業的技術的な先進国。

645 :名無し三等兵:2008/05/17(土) 14:24:57 ID:???
ミッドウェー海戦のあとを読んでると
チベットやインドがこの小説みたいになってたら宗教テロなんて厄介な問題は○国ひとつの問題だったんだろうね

646 :名無し三等兵:2008/05/18(日) 00:32:07 ID:???
ラサの宗教国家連合とニューヨークの国際連合が、きっとアレしてくれるはず

647 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 21:57:54 ID:???
保守

648 :数多久遠:2008/05/19(月) 23:43:26 ID:o0FFgAHV
自サイトの宣伝になってしまいますが、スレ趣旨には会ってると思うので

http://homepage3.nifty.com/amatakuon-novel/
リアル系過ぎて一般受けはし難い
本にしたらかなりの厚みになってしまう長編です

649 :名無し三等兵:2008/05/19(月) 23:46:05 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

650 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 08:53:41 ID:???
>>648
自称リアルはつまらんよ。

651 :名無し三等兵:2008/05/28(水) 12:26:06 ID:???
未来妄想仮想戦記はどうかな。

652 :数多久遠:2008/05/28(水) 23:09:22 ID:ntb6/E3G
>650

具体的に書いていただけると助かります

653 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 18:01:37 ID:???
>>652
3章まで読んでみた。ちなみに、どの辺りがリアル?

654 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 19:53:39 ID:???
読んだのか。
えらい。
尊敬する。
文字列の間を広げてもらえないと、無理。

655 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 19:55:42 ID:???
リアルなところがない……。

656 :数多久遠:2008/05/30(金) 23:27:37 ID:Bkdi3VV1
>653
読んで頂き、有難うございます。
登場させている組織の名称・規模(装備の保有数など)・能力、兵器の性能など
これらの点について、現実のものから大きく逸脱させてないという点で、リアルと表現させて頂きました。

>654
ご指摘、有難うございます。
確かに読みにくいですね。
週末に改善を図りたいと思います。

657 :名無し三等兵:2008/05/30(金) 23:47:17 ID:???
>>656
なるほどね。一概にリアルと言っても色々あるからな。
その手のリアルが売りなわけだ。残りの章も近日読む事にするよ。

658 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 01:59:05 ID:???
日清といいミッドウェーの後といい国防戦記といい、作者って本当に巡洋艦好きだな

659 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 21:07:28 ID:???
「リアル」なんて言葉を使わないほうがいいよ。

空想と現実の境界線をどこに置くかは
読者によってそれぞれだから、
作者がどうがんばっても
誰からも不評を買い、誰をも満足させられない。

どれほど非現実的であっても良いから、
ストーリーそのものが面白いのをお願い。

660 :名無し三等兵:2008/05/31(土) 22:05:10 ID:???
>>659
その理屈だとストーリー重視でも同じ事だがな。

661 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 16:25:06 ID:???
朝鮮は仮想戦記でも迷惑掛け放題でどうしようも無いな。
<ヽ`∀´>(ゝ`ハ´)
歴史改変や未来のネット仮想戦記でも。

662 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 16:56:25 ID:???
あのイタリアでさえ仮想戦記によっては役に立ってるのに・・・

663 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 17:19:29 ID:???
イタリア半島と朝鮮半島を交換したい

664 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 18:30:26 ID:???
四川大地震がもっと大規模で中国人14億人と朝鮮人1億人が死んで、
日本が大陸の資源を丸ごと手に入れるって仮想戦記は面白そうだな。

665 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 18:34:13 ID:???
多分そこまでいくと日本の人口も残り10万くらいなってるかもしれんぞ。
人類全体で8億とか。

666 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 18:42:48 ID:???
日本は間に海があるし天罰を下される理由もないから大丈夫だろ。

667 :名無し三等兵:2008/06/02(月) 21:13:39 ID:???
>666
なあ、地球の構造って理解してるか?
中朝全滅クラスの地震波がどこまで到達すると思ってる?
津波もありますよ?

668 :657:2008/06/03(火) 00:09:25 ID:???
>>656
読んだから気になった点をいくつか書いておく。
まずは、もっと登場人物の描写があった方が良いだろう。
推理小説やマグカップを巧く使う事ができるのではないか?
これに反して、兵器やシステムの解説がやたら多い。
重複した部分もあったし、話の流れを切ってしまっては意味がない。
後は、第7章で北朝鮮がゲリコマによる攻撃を認めた事。それまでの威嚇・挑発とは一線を画する事じゃないのか?
それなのに日本の対応にあまり変化は見られないから違和感がある。


669 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 16:31:38 ID:???
>>数多久遠
あなた他のサイト持ってませんでしたっけ?

670 :数多久遠:2008/06/03(火) 22:51:03 ID:OQCMkX/4
>657、668
読んで頂いた上、貴重はご意見を頂き、真に有難うございました。
人物描写については、その通りだと思っております。
人様に読んで頂くものを書くにあたって、まだまだ勉強不足の点は否めません。
今後、精進致します。

兵器やシステムの解説が多いことについては、
軍事板や「軍事研究」誌を見ることがないような方にも
防衛問題についての理解を深めていただけるようなモノにしたかったという側面と、
もう一つには、小説の原型が、
部内の教育用に書いていた小品だったという点にあると思います。
ご指摘の通り、もっと贅肉を削ってスマートにするべきだったと反省しております。

7章については、うまく描けていなかったかもしれませんが、
あの時点で政府・自衛隊としては策源地攻撃には踏み込んでいないものの、
防戦については、ほぼ足枷をはずして全力で対処してます。
それであっても、戦術的には描いたような結果になるということを書きたかったのですが、
やはり私の力量不足ですね。この辺も精進します。

なんにせよ、本にしたら2分冊にもなりかねないかなりの量があったにもかかわらず、
最後まで読んで頂き、有難うございました。

>669
他にはサイトは持っておりません。
ペンネームは、意味と語感が好きな言葉を組み合わせたものですので、
前後のどちらかが他のサイト作者とかぶっている可能性はあります。
「数多久遠」で検索しても、そのままではヒットしないことは確認してありましたので、
勘違いではないかと思います。

671 :数多久遠:2008/06/03(火) 22:53:32 ID:OQCMkX/4
>669
蛇足ですが、他のスレッドにも時々書き込みしてますので、
そのあたりの記憶があるのではないでしょうか。

672 :名無し三等兵:2008/06/03(火) 23:26:35 ID:???
>前後のどちらかが他のサイト作者とかぶっている可能性はあります。
あ〜、そうかも知れない・・・・。
何か久遠という単語に覚えがある希ガス

673 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 00:56:15 ID:???
「戦艦久遠の生涯」じゃね?

674 :名無し三等兵:2008/06/04(水) 18:15:54 ID:???
ヽ(`Д´)/それだ!

675 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 21:37:47 ID:???
九条さんの作品か・・・
あの人の半島物を最後まで見たかったな・・・
(〒_〒) シクシクシク・・・

676 :名無し三等兵:2008/06/05(木) 22:38:30 ID:???
九条さん結局どうなったのさ?
本当に亡くなったの?

677 :名無し三等兵:2008/06/06(金) 02:59:15 ID:???
ごめん、屁がでちった。

678 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 01:02:56 ID:???
共産主義があれだけ広がっている仮想ってあれぐらいじゃね国防戦記・・・

679 :名無し三等兵:2008/06/08(日) 20:21:30 ID:???
ゲームでならダニガンのInvasion Americaがあるぞ。
合衆国とカナダ以外全部が赤化した世界。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Invasion_America_%28board_wargame%29

680 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 00:01:07 ID:???
PS2のフリーダム・ファイターズもな。
赤軍相手にNYで都市ゲリラ戦やるんだ。出来が良くて面白い。

681 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 14:42:58 ID:???
>>680
懐かしい。朝目が覚めたら赤軍だらけってやつか。
アメリカ人がAK持って市街地でゲリラ戦をするという内容だったな。

682 :名無し三等兵:2008/06/09(月) 19:42:55 ID:???
国防戦記は、赤白単純戦記じゃないと思うが、
ていうか、ほとんど戦争してないだろう。

683 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 23:11:13 ID:???
国防戦記は相変わらず文章が酷い。
類稀な悪文だよあれは。
仮想戦記ノートと並んで読みにくい文章。

684 :名無し三等兵:2008/06/11(水) 23:21:15 ID:???
そういやワールドインコンフリクトってゲームも、やたらソ連が元気らしいな

685 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 01:31:40 ID:???
世界布武の戦闘経過単純なのがちょっと残念だなぁ

686 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 08:06:25 ID:???
>>684
ソ連が元気なくてにらみ合うだけでプレイ時間の全てを費やしたら売れないからな。

687 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 19:31:59 ID:???
ネット戦記のスレになんで、ウォーゲームが出てくるんだ。
専用スレがないのか?

688 :名無し三等兵:2008/06/12(木) 20:13:44 ID:???
一番ソ連が元気なゲームといえばバランス・オブ・パワーだと思うぞ。
エスカレーションの挙句に核ミサイル撃ってくるからな。

689 :名無し三等兵:2008/06/13(金) 01:38:36 ID:???
>>683
やたら句読点が多いんだよな。
あと人物に特徴がないからたまにどっちがどっちか
迷うときがある。世界観は結構好きなんだけど。

690 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 10:27:21 ID:???
ここの常連に質問
「今さら覆らない60年前の負け戦を妄想のネタにして、虚しくならね?」
しかも対米従属マンセー、アメリカのために憲法まで変えようってこのご時勢に…


691 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 10:36:35 ID:???
>>690
・負け戦でも勝ち戦でも面白い
・実情に合わない憲法を変えるのは当然
・現状の外交関係に不満はない
・つか、また発狂してアメリカにケンカふっかけても困る

ちゃんと妄想と現実の区別が付くから楽しんでるわけでねえ
一々60年前の恨みとやらを持ち出したり、
現実の外交への不満を持ち出す手合いには理解できないだろうけれども

まあ、フィクションと現実の区別を付けるのは大事だよ

692 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 12:01:06 ID:???
対米従属なんてしてないだろw
どこの平行世界だよ

693 :御大韓さま ◆3yfCH5upaQ :2008/06/15(日) 13:06:19 ID:???
日本は米帝国主義の傀儡!

694 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 16:53:30 ID:lm3Y4VS4
傀儡の割にはアメリカにとって都合の悪いこともやってるけどね

695 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 17:06:16 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

696 :名無し三等兵:2008/06/15(日) 20:52:12 ID:???
アメリカにとって日本は利用価値のある存在であり日本にとってもアメリカは利用できる存在である、
従ってもろもろの問題があってもお互い友好的でいたほうが得なので友好的でいられる。

国際関係とはそんなもんだ。

697 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 05:48:55 ID:T+8vK71y
最近、なんかWWU自体飽きてきた
もっと新しい、湾岸以降の非対称戦争やら地域紛争やらの方が現実に即してる様な気がする
そういうのないかな?
ないなら、仮想戦記というジャンル自体時代遅れで非現実的、それを愛好してる俺らも(ry

698 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 06:22:58 ID:???
>>697
柘植大人とかが書いてるが、現実に即してる仮想戦記の方が
代償的意味合いは強いとか言われるぞw

フィクションでビンラディン射殺しても現実が変わるわけで無し

699 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 20:33:29 ID:???
話題になりそうな戦記にアンチがいるとスレが伸びないよね

700 :名無し三等兵:2008/06/16(月) 23:44:51 ID:???
>>697 そういうのは架空戦記よりは軍事ハイテク・スリラーの分類やね。
ネットから外れるが、エリック・ハリーとジェイムズ・コッブ、国産だと陰山琢磨「蒼穹の槍」あたりかな。

あと珍しいネタでフォークランド戦争IF、小林たけし「アミーゴ! 戦艦大和!」 
おそらく架空戦記史上最も (´・ω・`) な装備の大和(なにせ基幹防空兵器が、屑鉄価格で買い集めたボフォース40mm)が、アルゼンチン軍艦旗を翻して大英帝国海軍に立ち向かう。熱いよ。


701 :名無し三等兵:2008/06/17(火) 18:15:26 ID:???
アルゼンチンにはイメージが合わないな日本型では。
アルゼンチンならヴィットリオ・ヴェネト、リットリオの方が似合いそうな感じがする。

俺ならヴィットリオ・ヴェネト=アルゼンチンではインデペンデンシア。
リットリオ=イタリア=ブラジルではサンパウロ

同じラテン系だからイタリア戦艦ならお似合いだろが。

702 :名無し三等兵:2008/06/17(火) 19:48:36 ID:???
>697
>700

ネットの軍事ハイテク・スリラーなら、作者が降臨していた日本海クライシス2012っちゅうのもあったぞ。
誰かが書いてたが、説明が多くて読み難いものの、技術嗜好なら楽しめる。
っちゅうか、自衛隊はほんとに大丈夫か?! ってのが印象


703 :数多久遠:2008/06/17(火) 22:20:38 ID:9OcdrwCL
ご紹介頂きありがとうございます。
よっぽど自分でしゃしゃり出ようかと思ってました。

軍事ハイテク・スリラーという分類だと、ちょうどハマル感じですね。
今の自衛隊で大丈夫な訳ではない、と感じ取って頂ければ書いた意義があります。

704 :名無し三等兵:2008/06/18(水) 21:33:35 ID:???
撃たなきゃ当たらないでしょw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2370453

705 :名無し三等兵:2008/06/19(木) 21:09:10 ID:???
某アニメ設定を改変して海自護衛艦が海賊退治に行くネット小説があったな

706 :名無し三等兵:2008/06/19(木) 22:45:17 ID:mST8HSJK
せめて検索できるようなワードを入れてくれ

707 :名無し三等兵:2008/06/20(金) 15:35:20 ID:???
>>706 多分>>17

708 :名無し三等兵:2008/06/23(月) 18:58:12 ID:???
あー、帝國自衛隊の続きが読みたい・・・
226事件直前で更新が止まらないで〜(泣)

709 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 13:33:55 ID:???
>>700
>架空戦記史上最も(´・ω・`) なアミーゴ大和
あれは

「戦後の食糧難の折、アルゼンチンの牛さんと引き換えに身売りされた戦艦大和」

その後の活躍と比べるとショボ過ぎる出だしに吹いた

710 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 15:02:23 ID:???
架空戦記総合スレに行けよ。
ゲーム厨もゲームスレな

711 :名無し参等兵:2008/06/24(火) 19:19:05 ID:???
「なにわの総統一代記」がリニューアルされてるな

h_ttp://maisov.oops.jp/w/index.php?nforeword


29話は何度読み返しても泣ける

712 :名無し三等兵:2008/06/24(火) 21:45:44 ID:???
「なにわの総統一代記」は名作やねぇ。
中の人が戦争の記憶を受け継いでいる世代だったからああなったけどこれが
80年代生まれとかだったらどうなっていた事か・・・。

713 :名無し三等兵 :2008/06/24(火) 23:33:45 ID:???
ムッソリーニの中の人の死に様がまた...

714 :HG名無しさん:2008/06/26(木) 13:24:42 ID:???
【本そういち】夢幻の軍艦大和4クルス【山本山口】
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/comic/1214306362/l50

715 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 02:24:25 ID:???
アイマス仮想とか何考えているんだと思ってしまうのは俺だけ?

716 :名無し三等兵:2008/06/29(日) 12:41:09 ID:???
どうでもいい。

717 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 01:04:45 ID:???
月野裏さんはイギリス嫌いなのかなぁ・・・
日清ではユトランドでほぼ負け、不戦ではドーヴァーで大敗本土上陸、ミッドウェーでは
主力艦全滅しているし

718 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 15:21:26 ID:???
扶桑さんの架空艦船、戦鳥好みの艦船が多い感じ。
同人誌内容も戦鳥の批評に似ているし。

719 :名無し三等兵:2008/07/02(水) 21:29:37 ID:???
>715
それは題材こそ違え、隆山が通った道だ

720 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 00:21:48 ID:???
しかし、多くの漫画などにナチスと関わりの深い組織が多いですが
それらがすべて存在した状態にしてWWUに立ち向かうドイツの仮想戦記って無いのでしょうか?




ゾル大佐「ほほぅ・・・実験は順調のようだな・・・」

某・少佐「ええ、予定より5%も早く進んでいるのでドクも喜んでいますよ」
「アナタのパトロンからの技術援助には心から感謝しますよ大佐殿」

721 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 00:42:41 ID:???
一方、日本は海底軍艦とメタルダーを開発していた。

722 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 00:49:03 ID:???
しかしアメリカはスーパーマンとキャプテンアメリカで対抗するのだった。


723 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 00:51:20 ID:???
ラストは超人と化したスターリンとヒトラーの肉弾戦で〆

724 :名無し三等兵:2008/07/05(土) 11:50:20 ID:???
ここの管轄なのかはわからんが
「新生 大日本帝国への道」が更新されてびっくらこいた。

725 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 01:44:42 ID:???
ネト仮想でサクラ大戦ネタ多かったのは何でだろ・・・

726 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 18:45:36 ID:???
ゲームやらずにアニメで見ちゃったから感情移入できずにハーレム状態にむかついた。

727 :名無し三等兵:2008/07/09(水) 22:43:57 ID:???
>725
時期的に(最初のが出たのは90年代後半だから)ネットの普及と合致してたからじゃない?

728 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 01:47:14 ID:???
普通に一番売れたギャルゲだからじゃね?

729 :名無し三等兵:2008/07/10(木) 01:52:03 ID:???
軍神山本でもあったなサクラネタ

730 :名無し三等兵:2008/07/11(金) 16:34:01 ID:???
サクラ大戦の起用はあのゲームの舞台になっているのが『大正時代の東京』ですからイメージしやすいのでは?

731 :名無し三等兵:2008/07/12(土) 16:08:44 ID:EcYvnfUT
内田さんの「どくそせん」ってもう出たんですか?書店で見ないんだが。

732 :名無し三等兵:2008/07/13(日) 14:30:47 ID:???
>>731
Amazom.co.jpで買いなされ。

どくそせん (単行本)
内田 弘樹 (著), EXCEL (イラスト)
単行本: 282ページ
出版社: イカロス出版; A5版 (2007/8/31)
言語 日本語
ISBN-10: 4871499634
ISBN-13: 978-4871499637
発売日: 2007/8/31
商品の寸法: 20.8 x 15 x 2.8 cm

個人的には、戦史の解説は少し生ぬるい感じがするが、ほぼ正確で信頼できる。
一緒に掲載されたマンガはインターネットでのネタやスラングを多用しているので、
その方面へ話題がつながるのが嫌な人には勧めない。

733 :732:2008/07/13(日) 14:33:18 ID:???
訂正 Amazom.co.jp → http://www.amazon.co.jp/

734 :名無し三等兵:2008/07/17(木) 00:42:45 ID:???
大本営特攻はどうなるんだろう

735 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 02:10:54 ID:???
遥かなる星や征途ネタをまとめたサイトなかったっけ?

736 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 20:43:01 ID:???
戦争経済サイトだよ

737 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 20:51:58 ID:???
空の資料館だろ。

738 :名無し三等兵:2008/07/23(水) 21:01:47 ID:???
やっぱ宇宙戦時代になっても一撃離脱戦より巴戦がメインになるらしい
http://jp.youtube.com/watch?v=hoYzPQFBWSQ&feature=related


739 :名無し三等兵:2008/07/24(木) 13:46:24 ID:???
浮上

740 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 11:22:56 ID:???
気がついたら主人公が撃墜されてたとか死んでたとかいうアニメはないものか

741 :名無し三等兵:2008/07/25(金) 13:24:47 ID:???
アニメ板で聞けば?

742 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 01:29:37 ID:???
大本営特攻・・・最初から全戦艦潰したか、金剛級ぐらい残せばいいのに

743 :名無し三等兵:2008/07/27(日) 09:01:23 ID:???
レッドサンゼロとか、ガンパレ物とか、何でやたらと戦艦を出したがるんだろうな。
対艦では対艦ミサイル、対地砲撃なら155クラスが良いだろうに。
しかも、取り敢えず出したみたいな感じがして、なんとも

744 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 02:36:49 ID:???
兵站無視してるからだろ、jk


745 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 09:31:04 ID:???
特攻に兵站はいらんわな

746 :作家:2008/07/31(木) 19:18:03 ID:???
大和とゼロ戦出さないと、売上に影響するから。

747 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 21:12:03 ID:???
そう思っている間は3流作家と3流出版社

748 :名無し三等兵:2008/07/31(木) 23:16:17 ID:???
仮想戦記ノートが更新

ttp://www.oc.jful.jp/~oc429s/13.htm

やはり作者の考えはポールケネディ同様江戸時代の鎖国で海洋国家としての発展の道が絶たれた致命的ハンデと国民を劣化させてたと言っているし未来も大発展は出来ない。
つまり戦国時代からやり直しと太平洋進出しないと日本に発展の見込み無し未来でも無理。

749 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 00:15:10 ID:???
「発展=領土/勢力圏拡大」としか考えられない、
19世紀の遺物が纏わり付いてるスレはここでつか?w

750 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 00:16:02 ID:???
19世紀まではそれでいいんだよw

751 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 06:42:23 ID:???
つまり勝ち組みになるにはあの19世紀前半までに発展しないと間に合わないんだよ!
我らがグレートブリテンみたいにさ、クルセイダー君の言う通り。
まさか宇宙に進出可能になって月面開発や火星開発、小惑星資源化すれば発展出来そうとか何世紀にかかるかね、

752 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 11:01:17 ID:???
信長が天下取ったら、明征伐→朝鮮に道貸して!→朝鮮拒否→朝鮮征伐→泥沼化
というのが目に見えてるよな。

世界で最も裕福な地域を尻目になぜ太平洋を渡るのかが全くの謎だ。

753 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 12:08:09 ID:???
領土広げるにしても誰に何を売るんだね


754 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 12:08:57 ID:???
俺が住むんだよ

755 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 12:34:19 ID:???
>>753
売るものないから収奪するんだろ。


756 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 13:51:20 ID:???
安土桃山時代、江戸時代からの改変する筋書きは、私的には萎えてしまう。
歴史改変の結果が実際の日本とあまりに違いすぎるから。
もうそれって日本じゃないだろ、って。

757 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 15:05:58 ID:???
ジャイアンの明やスネオの朝鮮に喧嘩売らずに東南アジアの貿易や東シベリア、アラスカ、フィリピン征伐、太平洋探検と開拓、後は豪州や北米西海岸にGOすればいいだろが信長=ドラえもんは。

758 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 15:18:30 ID:???
かといって史実の条件では最後はアメリカかロシア、下手すれば大清帝国に敗北し終了、欧米の植民地か属国逝きコースの可能性も有り得るからな。
あまりに産業が弱体過ぎで国際的金貸しで借金や借款も信用無い最悪だからな明治時代の日本は欧米に最低2世紀最悪3世紀も立ち遅れ、これでは負け組決定だろ。
スペイン、トルコ帝国、ムハンマドアリーのエジプトよりも国際的信用が無い最悪状態だぞ。

759 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 19:27:28 ID:???
そのまえに火葬って必ず勝たなきゃいけないのか?
韓国の火葬も似たようなもんらしいけど。

760 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 19:35:50 ID:???
>759 そうでもない。韓国最高の仮想小説は「京城 昭和六十二年」だぜ。

761 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 20:04:48 ID:???
>>747
源平合戦で平家が勝った上に坂東武者勢力を麾下に入れていれば、
鎌倉時代の代りの「福原時代」数世紀の間には、環太平洋地域の
海洋覇権は日本のものだと思うよw


762 :名無し三等兵:2008/08/01(金) 20:47:25 ID:???
一億総特攻させても、大本営は特攻しないと思った。

763 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 03:05:44 ID:???
韓国はなぁ。
まともな国家を作るには14世紀頃あたりまで遡って改変する必要があるからな。
せめて農耕牛まで潰して食べる習慣ぐらいは変えさせないとね。

764 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 07:05:59 ID:???
室町時代の没落日本なら李氏朝鮮と目糞鼻糞同レベルだろ。

765 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 09:18:18 ID:???
日本も含めた東アジア諸国は、上にへつらい下に当たる卑屈な奴隷根性を棄てなければ、
米英仏のような個人を重視する西洋文明には絶対に勝てない。

「絶対王政時代」までなら儒教の秩序重視は悪くないなんだが、
近代になって英仏(のち米)を中心に、民主主義+資本主義のコンボで生産力が爆発しだすともう勝てない。
個人の尊厳と多様性を認めない社会は技術や思想の進歩が遅いし、
合理性ではなく権威で決まる意思決定は近代社会に対応できない。

もしも東洋世界を西洋世界に勝たせるためにタイムマシンを使うなら、
孔子とその弟子どもを皆殺しにするのがいちばん簡単だろうね。

766 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 10:43:51 ID:???
>>764
百姓町人の経済力の上昇に統治機構の未熟が付いて行かず、停滞した室町と
農業が衰退したことで停滞してしまった朝鮮とでは全然違うよ、残念ながら。

767 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 13:29:34 ID:???
既出かもしれないけど、
今回初めて読んでみたけど戦国時代編は佐藤大輔をぱくりまくりだね。


768 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:06:41 ID:???
そう考えるタタールのくびきに西欧の個人主義、民主主義、自由主義が無しで全くの反対で集団主義、専制主義、ロマノフ王朝の帝政時代や奴隷労働の社会主義で対抗したロシアは偉大だな。
中国、韓国、日本だとむしろモンゴル帝国式や帝政ロシアやソビエトの社会主義共産主義なら合いそうだが弊害は徳川時代や明帝国の鎖国の停滞が明らかだからな。
社会主義共産主義革命を東洋的改変が良くないかな

769 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:13:06 ID:???
だから戦国時代から歴史改変が必要なんだな前近代に東南アジアや太平洋の土人達の地帯に勢力拡張しないと史実以上の発展や海洋国家は絶望的だろ。
民主主義なり共産主義なりは近代の19世紀からの付け足しなんだし。

それにアメリカやフランスの共和民主主義とイギリスの階級が残った立憲君主制では違いがあるぞ。


770 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:23:15 ID:???
つまり結末は近代からでは完全に手遅れ、前近代近世の絶対主義の19世紀前半までにある程度領土拡張や植民地勢力圏拡大と海外貿易で財産や資本や財閥商人を造らないと勝ち組みは絶望的か。

イスラム文明の場合資本家、商人は優秀、軍事は極東よりは優秀だが自由を取り違えだし工業生産力軽視だからな。


771 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 16:58:48 ID:???
ソビエト式だと、社会主義+共産主義コンボで生産力爆発だっけ。

772 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 17:58:04 ID:???
>769
でも結局信長に頼ってしまうのが戦国からの改変の問題だったり・・・

773 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:21:11 ID:???
太陽帝国なら別に信長に頼ってないけど信長はヌッ殺されたし、モンゴル帝国の跡継のアイヌ王国はともかく。
普通に豊臣秀次、宇喜多秀家、立花宗茂、石田光成が普通に歩兵、騎兵、砲兵の欧州式近世軍隊で徳川家康率いる中世軍隊の東軍に勝ったが。
砲兵隊の大量使用や騎兵隊の迂回突破で。

774 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 18:35:35 ID:???
後早川秀秋、小早川秀包、大谷吉次、毛利元康もいた。
東軍も井伊とかが本格的騎兵隊だし砲兵も増えてた。
関ヶ原の戦いの文明レベルが欧州並みに高くなった。

775 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 19:59:37 ID:???
共産主義を真似すると生産不発縮小で飢餓になりそう。

776 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 20:50:51 ID:???
太陽帝国厨ってバカなの?
土地いっぱい勢力拡大って思想からは高度な資本主義は出てこない。

777 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:00:37 ID:???
資本主義には国内資本や国内財閥、海外植民地入植地市場や海外資源が必要だろ。
もちろん人口も必要だが質は後回しの多民族でも前近代までに領土や勢力圏とか海外貿易で資金稼ぎとかすれば最低19世紀ヴィクトリア時代資本主義なら国内資本と技術で可能になるだろ。

778 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:10:10 ID:???
戦前日本とかロシアとかああいうモンゴル系の征服者は、
土地を取るとバカみたいに収奪始めるか、よくても入植して第一次産業始めちゃうんだよ。
それじゃ市場はちっとも増えないし本来国内で第二次産業に従事すべき労働者を奪ってしまう。

必要なのは市場であって土地でない。
そして市場を取るだけならそもそも征服する必要すらないのだ。


779 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:12:47 ID:???
19世紀近代からでは手遅れなのは史実帝政ドイツで明らかだろ近代産業が育っても海外植民地や市場が貧弱なのがハンデだし。

780 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:13:40 ID:???
太陽帝国作者やその信者は、口先だけエロゲデブの真似してるけど、
頭の中身は戦前日本と同じで近代資本主義を全く理解してない土地亡者。
土地信仰を棄てろ。それから戦後日本や19世紀イギリスや、
ヴェネツィア・オランダの海上帝国について勉強しろ。
そうすれば20世紀のアメリカの覇権がなんだったのかもわかるだろ。

781 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:31:02 ID:???
俺は太陽帝国自体は「ふ〜ん、こんなのもあるんだ」で終わりだし、誰がどのような感想を抱こうが勝手だが。

ただ、やたらとマンセーな信者は死んじゃえと思います。

ところで、17、8世紀ごろ海外雄飛を謀ったはいいけど失敗しちゃったとかいうのない?

782 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 21:39:12 ID:???
キミンの時代は、鎖国するから失敗だろうな。
海外取り残され雄飛組がどうなっていくか気がかりだけどね。

783 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 23:08:52 ID:???
>>780
史実のオランダがそうだよな

784 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 23:27:13 ID:???
ドイツや日本が手遅れなのは別に市場獲得競争に出遅れたからじゃない。
市場ってのはなにも征服しなくても手に入れられるわけ。

たとえば、ドイツや日本には大国幻想を棄てて辞を低くして
米英仏あたりの持ってる市場に"入れていただく"という選択肢だってあった。
20世紀初頭時点で、ドイツだって日本だって対米・対英・対仏関係はそれほど悪くない。

ドイツや日本が手遅れってのは、太陽帝国厨のような、
視野が狭くてプライドばかりが肥大した政府と国民を育ててしまったこと。
市場が先に獲られちゃってるようわーんって発狂して、
結局二度も負けたドイツはフランスに、日本はアメリカに、
市場を分けていただいた上に指導までしていただいているというのが21世紀初頭での現状。

日独に必要だったのは大国になることでなく「身の程を弁える」こと。
そうすれば発狂して世界相手に戦争するか、米英仏に土下座するか、
それ以外の選択肢だっていろいろ思いついただろうに。

785 :名無し三等兵:2008/08/02(土) 23:53:51 ID:???
ドイツが欲しかったのは市場じゃなくて名誉であり栄光であるからな。
兵器類を初めとした重工業製品の市場はいくらでもあったし、日用品にしてもロシアと友好関係を結べてる間は
東欧にも大きな市場を持っていたしねぇ。


786 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 05:07:01 ID:???
ブロック経済によって市場から締め出されたるだけだろ

787 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 05:29:14 ID:???
史実ロシアみたいに前近代に勢力拡張成功すれば勝ち組みになれる可能性はあるんだよ。
例え資本主義で無くて共産主義でもさ。

788 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 05:50:29 ID:???
アメリカだってインディアンを虐殺して前近代から19世紀前半に北米本土を制圧しているだろが。

後は西部開拓だし。

イギリスは前近代近世の重商主義時代の勝ち組みだろインド市場やカナダは手に入れたし。

789 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 09:33:21 ID:???
このカスは勢力拡張以外の勝ち方を知らないわけ?


790 :名無し三等兵:2008/08/03(日) 10:07:15 ID:???
そういう話はここじゃなくて自分のサイトでやってくれ
俺は読まないが

791 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 00:43:18 ID:???
ググレカス

792 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 01:26:12 ID:???
大本営特攻・・・おいおいおいおいおいだったな今回の読んでいて

793 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 02:13:48 ID:???
地主は負けてもいいからと、しがみ付く気がした。

794 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 15:09:42 ID:???
信長の野望レベルどまり

795 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 18:39:35 ID:???
 軍人がファビョって意地を通しそう。そして、史実以上に・・・・

796 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 19:06:19 ID:???
おなら

797 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 19:50:56 ID:???
列強と威張っても封建的な東條幕府だったからな、逆の意味で情けないよ。
しかし、当時、ああいう発想があってもな

798 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 23:31:27 ID:???
東条は幕府なんぞ開いとらんぜw
東条がいくつも役職を兼任したのはなり手がいなかっただけwww

799 :名無し三等兵:2008/08/05(火) 23:51:14 ID:???
将軍様は下々のもののゴミ箱を漁ったりいたしません

800 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 00:56:11 ID:???
せいぜい町火消しの居候くらいしか出来ない

801 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 01:03:54 ID:???
驚天動地が当てはまった。

802 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 01:06:49 ID:???
土地いらないって意見が多いのは意外だな
そりゃ無駄な土地はいらんし、遠いところだと維持が大変だが
土地って言うのは人口増やすためには必要不可欠だし
広いってだけでも色々と便利そうなんだが

トチ狂いっていうのかねこういうのは

803 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 01:26:48 ID:???
>>792
毎度毎度作者のぶっとんだ戦略には良い意味で驚かされるが、
今回はまたとんでもないなこれ。

804 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 01:26:53 ID:???
土地狂っているわけじゃない。
大本営特攻がほかの戦記と違うのは捨てるモノが大きいことだよ。

805 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 01:37:54 ID:???
土地いっぱいでも何でもいいけど、北米進出して米国と対立は馬鹿のすることだろ。
日本には直ぐ至近に中国、ロシアという最悪の敵がいるんだから。
洋を挟んで二つの大陸と対決するってのはイギリスですら不可能だったのに日本なら
成功するなんて云われてもマズ頷けるもんじゃないしな。

806 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 01:58:48 ID:???
得るものがあっても捨てるモノが大きいと、どの戦記世界がいいか躊躇するからな。

807 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 11:22:13 ID:???
捨てるものがあれば良いってもんじゃないだろー。というか捨てても成功無理な作戦ばっかじゃんよー。
ああいや自分はそういう無茶さ大好きだけどさむしろ。捨ててるからって理由だけで肯定してる書き込み見るとちょっともにょる。

808 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 13:34:24 ID:???
日出でずる国や世界布武だと正に土地いっぱい資源たくさん開拓植民地ウマーそのものだし。

どの戦記世界に住みたいなら一番無理なく将来も発展性が一番あるのは太陽帝国だと思うが、あれだけ国力領土、海外植民地、勢力圏があれば支那が復活しても怖くないし、列強として食っていけそうだし。

809 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 13:40:32 ID:???
そうだね、頭の悪い神様が大艦隊あれと唱えればいくらでも大艦隊がわいて出る御都合主義な世界なら、
無理なく将来も発展できるだろうね。発展あれと唱えればいいだけなんだから。

810 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 13:48:20 ID:???
頭の悪い神様=仮想戦記ノートの日出ずる国と世界布武の方が更に酷いだろ、信長様頼りでは。



811 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 15:11:58 ID:???
世界布武が一番酷い。
西洋戦史どころか織豊系大名の鉄砲運用術すら調べずに書いてるだろ、あれは。
ねーよ。

812 :名無し三等兵:2008/08/06(水) 15:25:20 ID:???
捨てたくな〜いで、しがみ付き〜が史実と思った。

813 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 01:33:52 ID:???
>>802
>土地いらないって意見が多いのは意外だな

地形による。
地形が歴史を作る一面があるから、その辺を仮想戦記に盛り込んでほしいのだが。

農耕に適した広い土地
例)関東平野、中国東部、イラク周辺、欧州ならフランス
→狭い土地で自給できるので少数勢力が勃興しやすい
→攻めるに易く、守りに堅いので大勢力で統一されやすい
→でも少数勢力が突然沸き起こって帝国をひっくりかえす
→中央集権的な政治思想になる。

盆地と山が複雑にいりくんだ地形
例)長野、バルカン半島、スイス
→峠を越えるのに一苦労する。行軍するにも、日常の物流にしても。
→盆地のひとつひとつに独立した文化が生まれる
→隣接する地域から巨大な帝国が攻めてきたら
(例えば中世のオスマントルコがバルカンを侵食したように)
 すべての盆地が一応、ひとつの文化に染まるが
 やがて分裂する。
→分裂の中で、文化の発祥地とは遠く隔離されたひとつの盆地だけが
 文化的に取り残される。(例 バルカン問題)
→バルカンのようにまとまらない。
 またはスイスのような連邦制の政治思想になる。

他に、地勢によって麦文化、米文化、芋文化とか。
熱帯雨林→蚊→伝染病→イスラム帝国のアフリカ南下を阻止
とか。

世界史を語るなら同時に地理を語ってほすいものだな。

814 :813:2008/08/07(木) 01:36:21 ID:???
ねぼけて、たくさん間違いをしてます。
すみません。寝ます。

誤り)→攻めるに易く、守りに堅いので大勢力で統一されやすい
訂正)→攻めるのが簡単、守るのは困難。だから大勢力が統一しやすい

815 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 09:09:31 ID:???
>>805
ロシアも中国も大陸国家だから、あんま気にしなくていいと思う。
どっちも太平洋の覇権を争うような相手じゃないし、
本土を渡洋侵攻される危険はあんまりない。
大陸に手を出さなきゃ無視していい相手。
輸送・通信手段の発達した現代とは状況が違う。

816 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:35:55 ID:???
それでも太平洋中やフィリピン、豪州入植などやや土地いっぱい亡者とはいえ一応太平洋や東南アジアの海外貿易独占した太陽世界の豊臣日本は海洋国家なんだが。
問題は架空大国のアイヌ王国がモンゴル帝国そのものの大陸国家なんだな、ユーラシア大陸で略奪したし、北米大陸突入でアメリカとの対立原因だし、これに日本サムライの西海岸入植で更に煽った。

817 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 20:38:52 ID:???
>>太陽帝国
史実日本と同じ自称海洋国家じゃねーか(プゲラ

818 :英国厨:2008/08/07(木) 21:15:31 ID:???
太陽帝国世界でも我らがグレートブリテン王立海軍はその豊臣日本水軍にマレー沖ペナンで勝利して最終覇者パックスブリタニカだけどな!
まあ史実と違い我らがロイヤルネイビーの弟分には格上げしてやるけどな。

史実の場合
グレートブリテンロイヤルネイビー>>アメリカネイビー>>フランス海軍>>>帝政ドイツ≧ロシア帝国>>(江戸時代鎖国の停滞の壁>>>>ジャップ

太陽世界の場合
我らがグレートブリテンロイヤルネイビー>>>>トヨトミジパングネイビー≧アメリカンネイビー>>>フランス海軍≧アイノロイヤルネイビー≧帝政ドイツ海軍>>共産主義革命の壁>>ソビエト海軍(藁)

819 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:29:59 ID:???
間違えた帝政ドイツがフランスよりも上だ巨大戦艦や空母があるから。
訂正太陽世界

グレートブリテンロイヤルネイビー>>>>アメリカンネイビー≧ジパングネイビー>>アイノロイヤルネイビー≧カイゼリッヒマリーネ(帝政ドイツ海軍)
(巨大戦艦、艦隊空母の壁)≧フランス海軍>>イタリア海軍>豪州共和国海軍>(共産主義革命の壁)>ソビエト海軍(藁)

820 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 21:33:28 ID:???
朝鮮出兵の後始末を徳川に押し付けた豊臣が幕府?
最低の外交通商無能国家になりそうだなw

821 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:14:58 ID:???
なあ、別スレで 太陽世界 vs 世界布武 を立てて、そっち行った方が良くないか。
おまえら浮いてる気がするだろう。

822 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:26:40 ID:???
>>821
君の方が浮いてると思うがね。

まあ、建てるなら軍事板以外でお願いね。
多分、分離したらこのスレ間違いなく過疎るだろうけど。

823 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 22:29:37 ID:???
最強決定戦なら海王記も入れなきゃだめ〜!!!

824 :名無し三等兵:2008/08/07(木) 23:39:46 ID:???
架空日本最強決定戦ならバカにされないし萌えると思うよ。
保障しないけどね。

825 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 05:56:14 ID:???
>821
太陽世界VS隆山世界の方が面白そうだがなw

826 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 08:23:25 ID:???
行き着く先は 書き手に馬鹿さ加減をヲチして嘲うスレと
小学生レベルの住人が ぼくのかんがえたさいきょうこうこっか を語るスレだな

827 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 16:58:37 ID:???
歴史難民板に立てて来た。
太陽帝国VS世界布武VS海王記VS隆山
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1218182198/


828 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 18:54:23 ID:???
無能な働き者乙


829 :名無し三等兵:2008/08/08(金) 22:00:26 ID:???
どうせ無能しかいないんだしべつにいんでね?

830 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 15:19:55 ID:OStQ7PG+
ここでいいのかどうかわかりませんが、「暁のデッドヒート」という小説を見つけ読み始めましたが、
ここから先が読めなくなっております。

http://www.awcjapan.net/forum.cgi?md=read&sn=fc0192

すごくいいところでとまっているんですが、ここから先がどこかで読めませんでしょうか?
ご存知の方がおられましたら、教えてください。
また、スレ違いでしたら誘導お願いします。

831 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 16:02:28 ID:???
>>830
BBSのトップからリンクをたどる。

503エラーは転送量過大で切断されているだけ。時間を置いてもう一度接続。



832 :830:2008/08/12(火) 17:24:57 ID:???
>>831


全て読む事ができました。
ありがとうございました!!

833 :名無し三等兵:2008/08/12(火) 23:45:06 ID:???
>>832
よく作品でした。自分は以前読んだ時一気に引き込まれたものです。

834 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 10:07:23 ID:???
はつせの世界が潰れたか
まあアレは作者の反応がガキだとしか言いようがないが

835 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 10:12:59 ID:???
げ、マジだよ。異世界日記まで公開停止された。

いつの間にそんな事になってたんだorz

836 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 18:53:17 ID:???
ありゃ、ホントだ
とは言え、なんだかなー、言い方に問題があったのはともかく
あの辞め方が何かかまってちゃんの誘い受けみたいで気持ち悪いと思ってしまう

信者「復活希望」

信者の要望に応えて復活

以降ちょっとした反対意見でも「作者がまた辞めたらどうする」と袋叩き

作者はマンセー意見に囲まれてウマー

こんな構図を思い浮かべる俺は穿ちすぎなんだろうな多分。スマン

837 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:00:46 ID:???
異世界日記まで?
んーん、なんだかなぁ。モチベーションが下がって当分更新無しってのはいいよ。よくある事だ。
しかし公開停止って。子供が癇癪起こしたんじゃないんだから。

838 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:03:21 ID:???
やめたきゃええねん
趣味やもの

839 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:10:40 ID:???
このスレも活用しようよ。
太陽帝国VS世界布武VS海王記VS隆山
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1218182198/


840 :名無し三等兵:2008/08/14(木) 19:11:54 ID:???
>>839
削除以来出しとけよ

ってか単発ネタ同然のスレ立てって夏だねぇ。

841 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 19:40:39 ID:???
はつせ一日で復活
…何がしたいんだ?

842 :名無し三等兵:2008/08/15(金) 20:33:42 ID:???
>>841
>>836

843 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 13:50:50 ID:???
>>830
そりゃ2ちゃんの扶桑山城スレに投下されたのの修正版だ
たしか作者のなかのひとは海王記のひと
同人版がコミケで隆山鎮守府から出てた

844 :名無し三等兵:2008/08/18(月) 19:14:19 ID:???
The Islands War外伝はいつ始まるんかいのう

845 :名無し三等兵 :2008/08/19(火) 01:53:37 ID:???
シヴァの葬送

イリヤン遠くの掲載はまだか

846 :名無し三等兵:2008/08/20(水) 22:38:45 ID:???
保守

847 :名無し三等兵:2008/08/21(木) 21:04:27 ID:???
ソコトラ島沖購入上げ

848 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 11:40:42 ID:???
紺碧の艦隊ドイツ編で零式艦上戦闘記
ttp://jp.youtube.com/watch?v=C435FSo9nFg


849 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 11:51:55 ID:???
なぜ日本では海軍(水軍)優位にならなかったの?
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1219204852/


850 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:04:08 ID:???
日本が海洋国家になった可能性
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1216999775/


851 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 12:32:45 ID:???
もし、日本がヨーロッパの植民地になっていたら
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1214379127/


852 :名無し三等兵:2008/08/23(土) 15:07:27 ID:???
暁のデットヒート読んだが・・・オチ・・・和平になるのかなぁ?

853 :名無し三等兵:2008/08/25(月) 08:47:04 ID:???
ttp://www.oc.jful.jp/~oc429s/61.htm
ttp://www.oc.jful.jp/~oc429s/51.htm
ttp://www.oc.jful.jp/~oc429s/41.htm
ttp://www.oc.jful.jp/~oc429s/newpage40.htm
ttp://www.oc.jful.jp/~oc429s/13.htm


854 :名無し三等兵:2008/08/26(火) 11:06:45 ID:???
転載

354:名無し三等兵 :2008/08/26(火) 01:13:54 ID:??? [sage]
これ見ると、とてもとても・・・。

http://uproda11.2ch-library.com/src/11113266.jpg
4:名無し三等兵 :2008/08/26(火) 02:06:07 ID:??? [sage]
ロシアのヨーロッパへの侵攻

ロシアはヨーロッパ全土へと侵攻する。
最初は北欧諸国に侵攻し、そこから南下する。
この攻撃は夏に行われ、それはロシアのスカンジナビア半島に隣接した都市「アルハンゲルスク(Arhangelsk)」から行われる。

おもに侵攻の目標になるのはフランスとスペインだ。
ロシアの軍事侵攻の目的は全ヨーロッパをその軍事的な支配下におくことである。
フランスがその軍事支配の拠点として選ばれる。

ロシアによるフランスの侵略は、ロシアを支援することになるフランス国内の勢力の存在によって実現する。
その勢力とは、国外から移民として流入したイスラムの集団である。
フランスが占領された後、今度はスペインとイギリスが侵攻の目標となる。
国内の支援グループと連携して占領するというロシアの作戦は、その後スカンジナビア諸国にも適用される。

フランスが占領されると、フランスが保有している大量破壊兵器はロシア軍の手に落ちる。
それは実際に使用される。
占領後、フランス軍はロシア軍に編入され、ロシアの軍事侵攻に使われる。
フランス軍はロシア軍とともにデンマークとノールウェーに侵攻する。
フィンランドも侵攻され破壊される。

ttp://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-87.html

855 :名無し三等兵:2008/08/27(水) 14:24:36 ID:???
>>854
予言って…

856 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 11:10:25 ID:???
586:名無し三等兵 :2008/08/19(火) 18:21:38 ID:??? [sage]
「今、世界各国はみな親しく交わっているように見えるが、それは全く表面的なことで、

本当のところは弱肉強食であり、大国が小国を侮るというのが実情である。

例えば国際法というものがあっても、それは大国の都合で存在するものであり、

自国の都合のいいときには国際法をふりまわし、

自国に都合が悪くなるときには軍事を用いる。小国は実に哀れである。

国際法の条文を一生懸命に勉強し、他国に害を与えること無く自国の権利を守ろうとしても、

大国というものは国際法を破る時には容赦なく破る」
ドイツ〔プロイセン〕首相・ビスマルクが大久保利通らに語った言葉  参考文献・『米欧回覧実記』

857 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 11:55:51 ID:???

国際法が「大国の都合」なのは当たり前の話だろう。
理性的かつ平和的な国益追求を行うために不可欠な「大国の都合」だ(なにしろ戦争は損だ)。

だからこれを軽々しく破るような国は、ほかの大国すべてから国益追求の障害として敵視され、
懲罰を与えられ、場合によっては討滅される。たとえばドイツがそうであるように。



858 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 12:07:54 ID:???
大国は自分が国際法を用いるには国際法という名分に従わなきゃいけないんだから、
結果的に小国は守られてるだろ。

859 :名無し三等兵:2008/08/28(木) 23:39:39 ID:???
大本営特攻の戦後も平和そうだな。

860 :名無し三等兵:2008/08/29(金) 15:19:11 ID:???
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080604_post_war_new_world_map/

861 :名無し三等兵:2008/09/02(火) 13:10:55 ID:???
大本営特攻書いている人って戦後経済成長書くの好きだな・・・
まぁ戦いばかりで食傷気味だったのでこういうのも悪くはないなと思うし

ミッドウェー海戦の後の戦後史で昭和天皇はどのような人か論議されているのか
気になるなぁ

862 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 19:13:37 ID:???
昭和天皇がなぜ怒ったのだろうと後悔していたら笑える。

863 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 20:45:28 ID:???
大本営特攻とやらを検索してみた

冒頭からニダニダニダニダ

読む気失せた、厨くせえ

864 :名無し三等兵:2008/09/03(水) 22:41:22 ID:???
あれは架空戦記じゃなくて、架空歴史を書いているんだろうね。
戦闘もまあ面白いけどね。

865 :名無し三等兵:2008/09/04(木) 18:51:30 ID:???
天皇的には不戦戦記が好みじゃないかな

866 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 03:08:08 ID:???
架空歴史で面白いのないかな?

867 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 18:25:29 ID:???
ハワイに島じゃなくて大陸があって大帝国が栄えている……とか?


868 :名無し三等兵:2008/09/05(金) 21:16:52 ID:???
Kanon Combat ONEは北太平洋にユージアがある設定だった希ガス

869 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 10:35:17 ID:???
>>866
世界史板のあれは?

870 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 11:13:01 ID:???
719:世界@名無史さん :2008/06/08(日) 19:26:27 0
モンゴルが 全世界を 支配したら 人種序列
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/gall.dcinside.com/list.php?id=history&no=258626&page=6

1:モンゴロイドなの 東北アジアである(モンゴル人,韓国人)
2:アラブ,イラン係 白人(元国で かなり デウゾッアッダゴする)
3:南欧係 ラテン百である(エネドルは その当時 ヨーロッパでは ゼルブザドングネだと 特別待偶)
4:北ヨーロッパ係 ノ−ルマンバックである(北ヨーロッパ女たちは 過去にも 人気あったので 待偶してくれる)
5:西ヨーロッパ係 アングロサクリン百である(ヨーロッパで 第一後進町内なので 3等級 ケルト白人たちは 1+1)
6:マルレイノ−イドギェ 東南アジア人(モンゴルが 唯一に ゴセングハンドングネだと モンゴルが 不敬罪適用させて チァビョルデウクリ)
7:チァングケ,倭人(ごきぶり渦動汲引種子,島国猿)

871 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 12:55:56 ID:???
マルチする馬鹿は氏んでいいよな

872 :名無し三等兵:2008/09/06(土) 20:45:14 ID:???
【コードギアス】神聖ブリタニア帝国考察スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1215441215/

873 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 08:24:18 ID:???
>>867
ムー大陸ですね、わかります

874 :名無し三等兵:2008/09/07(日) 09:52:30 ID:???
>>873、ムー大陸なら大西洋にアトランティス大陸を追加せんと。

875 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 08:15:57 ID:???
>>874 そうしたら、水が溢れるので、ユーラシアと南北アメリカ大陸を
水没させてしまうんですね、わかります

876 :名無し三等兵:2008/09/08(月) 23:01:00 ID:???
下がり過ぎだ死守するぞ。

877 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 00:16:48 ID:???
駿河南海軍工廠から自然の勅命を発見したよ、未来の地球だけど氷河期になって文明が壊滅した後、やっと1930年代まで文明が回復した世界みたい。



878 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 02:14:37 ID:???
歴史IF
http://wiki.chakuriki.net/index.php/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%AEif%E6%A4%9C%E8%A8%8E%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

879 :名無し三等兵:2008/09/09(火) 03:11:31 ID:???
クレヨンしんちゃんのパロディが前にどっかにあったんだが、誰か覚えてる?
春日部特攻隊とか出てくるやつ。

214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)